「差別」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 差別とは

2016-08-27

ホモ痴漢された記憶 ~自分は35%のホモとは同僚にすらなりたくない側である

最初に断っておくと、これは直近でも10年以上も前の話で、今ほどホモ市民権を得ている時代の事ではない

現在の俺は三十路も後半のオッサンだが、1020代の頃はジャニーズばりの童顔イケメンで女にもモテ

しかし童顔イケメンが好きなのは、何も女ばかりでもなかったらしく嫌な思いもかなりした

その記憶を並べてみたい。

ホモ理解しろって連中は、ぜひ、こいつらの相手をしてやってくれ


1度目、おっさんパンツを脱がされる

小学生の頃のこと。いたずら好きな子供たちであつまって、いつものように性質の悪い遊びをしていた。

大人にそれを見とがめられて怒られていた時、俺だけ「服を脱げ」と怒鳴られた。

訳が分からないが怖いので、とりあえず言われた通りにした。

初めは尻を何度か叩かれたんだけど、おっさんの手が俺の股間に伸びて触れ始めた。

子供には何の事だか分からないけどひたすら怖くなって、そのまま裸で走り出して家に帰って大泣きしながら母親に話した。

その後、おっさんを見る事はなかった


2度目、書店にてホモ雑誌片手に追跡してくる豚禿げ

俺がまだ中学生だったころ、高校受験の為に塾へと通っていた時の事

当時の彼女と同じ塾に通っていた俺は、塾の後に書店によってサッカー雑誌立ち読みしたりしつつ、彼女が出てくるのを書店で待つ日がよくあった。

いつものようにサッカー誌を立ち読みしていると、隣に禿げ散らかして肥ってるオッサンが来て、同じように雑誌を読み始めた。

良くあることで、最初は何にも気にしてなかったのだが、しばらくすると違和感を覚える。

それは、豚禿げが明らかに自分が読むためではなく、俺の視界に入るように雑誌を広げていることに気づいたから。

嫌でも視界に入るものを見るとホモエロ雑誌、胸糞悪くなって立ち読み場所を変えると、ついてきて同じことを繰り返す。

まら雑誌を畳んでどこかへ消えようとした時、腕を掴まれて「こういうのに興味はない?」とき

「か、彼女が居るんで!!」と大声で叫んで、腕を振りほどいて逃げるのが精いっぱいだった。

ホモナンパとか生まれて初めての経験で、死ぬほど怖った



3度目、映画館から出たら腕を組んでくる肉ダルマ

時代は変わって、高校生の時のこと。映画鑑賞にハマっていた俺は、レイトマラソンで公開されていたマイナー映画を一人で見に行った。

そんなに多くの人が居る訳でもない映画館なのに、わざわざ隣に座ってくる男があったが、たいして気にもせず映画を2本見て外へ出た

すると、先ほどの男、よく見ればかなり筋肉質の男が、後ろから腕を組んでくるではないか

びっくりして、「え?何?なんなんだよ!」的なファビョり声を発すると、更に腕をがっしりと掴んで「これから一緒に遊ぼうよ」とかニヤニヤしてぬかす

「やめてくれ!誰か!」と叫んで、思いっきり突き飛ばして腕を振りほどいて、全力疾走した。

サッカー試合でのスプリントより数段速かったに違いない。

ホモナンパは、何度味わっても本当に怖い。



4度目、満員電車で股間を擦りつけてくるリーマン

同じく高校時代電車通学をしていた時の事。朝の満員電車に揺られていると、腿から尻に何かを擦りつけられている違和感を覚える。

傘か鞄かと思ったが、それほど堅いものではなく、指ほど細いものでもなく、腕ほど太い訳でもない。

これまでの経験もあり、即座に気づいた。振り向いてネクタイを掴んで、「分かってんな?次で降りるぞ」と怒鳴り、引き釣り下して駅員に突き出した。

会社には言わないでほしいと泣きつくリーマン無視して、後は警察と駅員に任せた。

その後、示談で話は終わり、俺は片道10㎞以上を自転車通学するようになった。

この時履いていたズボンには精液がついていて捨てた。


5度目、襲い掛かってくる後輩

時は変わって大学時代、部の後輩に恋愛相談を持ち掛けられて承諾し、俺の家で飲んでいた時の事。

カミングアウト告白を受けたが、彼女もいるしだいたい生理的に無理だし、これまでの経験から絶対にあり得ない、と回答した。

部をやめた方がいいか?と聞くので、

「辞めなくてもいいが、俺がお前と話すことはないし、声をかけられても無視をする。何があったのか?と問われれば、俺の経験も含めて、ありのままを話す」

と答えた直後、殴りかかってきた。何発か殴られる程度は構わないかと思って、防御に徹してると怒りの暴発ではなく、犯そうとしてるらしい。

押さえつけて頭を冷やさせ、退部届を書かせた。以降、顔は見ていない


6度目、ホモ上司の恐怖

疲れてきたのでやめとくw


LGBT職場にすらいて欲しくない

何度もホモに何かをされてきている。痴漢だったり、強姦未遂だったり、セクハラだったり。

これらの経験から、俺はホモ死ぬほど嫌いだし、ホモだと分かれば全力で区別差別とは言わない)する事にしている。同僚としても知人としても扱わない。奴らは汚物で性欲の塊。

昨日も朝日新聞の、LGBT職場に居て欲しくないという意見が35%というアンケートに、多くのブックマーカーが「理解してないから」だと食いついていた。

俺はホモがどういう連中かを、嫌というほど理解させられてきたよ。

分かり合え理解しろと言うなら、君らがまず汚物もの性欲を処理してから言ってくれ。

それとも、君らは俺が襲われたホモたちに体を差し出して理解を深めてきたのか?

俺が味わってきた不快感よりも嫌な思いをして、それでも尚、ホモを受け入れてるのか?

追記

敢えて書いてないけど、他にも色々と大小あったわけだよ。女との間にも、恋愛ではアレコレあったけれど、別で書いたように青春の1ページに収まる思い出に双方出来てると思う。

俺程度でこのざまだからジャニーズ事務所アイドルたちなんかは、もっと酷い目にあってるんだろうなと思う。

女も男もアイドルは大変そうだわ

Yahoo!とかgoogleって人種差別推進企業だよね?

いつもダイバーシティーだのCSRだの偉そうなこと言ってるけど、肝心の自社サービスでは、ヤフオク人種差別ヘイトスピーチは何度通報しても放置しっぱなしだし、YouTubeには【中国崩壊!】【チョン火病www】みたいなタイトルのクソ動画が溢れてる。結局人種差別投稿PVに繋がるから本腰入れて対策してないんでしょ。昔孫正義が「本気で自殺しようかと思うくらい差別に悩んだ」とか涙ながらにスピーチしてたけど、なら差別の温床になってる自社サービスを止めるなり対策打つなりしろよって思う。結局お金儲けに繋がるからしないんでしょ?お金儲けのためなら同胞差別されようと大歓迎なんでしょ?結局人種差別推進企業じゃん。

http://anond.hatelabo.jp/20160827085615

主語がでかい。「左翼」「サヨク」ってレッテルを貼られてる奴らも一枚岩じゃないだろ。



と、前置きした上で俺の意見を言うなら、

>一体、左翼と呼ばれる連中の理想国家とは何なのか。

「1日4時間ぐらい働けば愛する家族と豊かに生活できて、差別偏見もない平等社会」が理想ですかね。

2016-08-25

善良な人々の発達障害に対する無理解

発達障害に対して偏見を持ったり差別をしてはいけないと思うあまり

それは「障害」と呼ぶに値するものであり、人格にも影響を及ぼすものであるという事実無視する人が多い。

実際に発達障害を抱えている人が「お前は発達障害じゃない、単なるクズだ」などと非難される事例が少なからずある。

善良でありたい人々にとって、発達障害者は「その障害のために苦労している善人」でなければならないのだ。

発達障害が原因で人間関係トラブルを起こしてしまう者など存在してはならないのだ。

2016-08-24

嫁が少年性的イタズラしても離婚には至らないよね

この世は差別で満ち溢れてる。

女性社員お茶くみさせるのは差別なのに

なんでキャバクラはゆるされているの?

黒人人種差別よくない!っていいながら

黒人差別し放題のカフェ(1時間1万円 いいちこ ボトル8000円)

とかやってたら節操なさすぎでしょ

そういうところが日本中途半端さなのよ

2016-08-23

差別はいけないことだから

差別が無い⇒無差別という言葉はとてもいい意味だと思うのだが、

用例が無差別殺人とかしかないのは理不尽だと思った。

LGBT関連の炎上案件が多発するなか『ラブデスター』がこの先生きのこ

ラブデスターとは

ジャンプ+にラブデスターという漫画が連載されている。

作者は榊健滋週刊少年ジャンプで連載経験もあるので、ご存知の方も多いかと思う。

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』、『ピューと吹く!ジャガー』で知られる、うすた京介の妻という点でも有名かもしれない。

LGBT炎上案件

さて、世界的な近年LGBT人権意識の高まりもあってか、国内でも最近立て続けにLGBT差別問題話題になった。

このような世間意識の変化を受けて、大手企業ではどうしても敏感にならざるをえないようで、

人々が自身性別自由に変更出来る近未来舞台にした『境界のないセカイ』(幾夜大黒堂)は、

作中の表現について講談社同性愛差別にあたるという懸念から打ち切られることになった。

作者のブログで経緯が説明されている。

講談社さんが危惧した部分は作中で"男女の性にもとづく役割を強調している"部分で、「男は男らしく女は女らしくするべき」というメッセージが断定的に読み取れることだと伺っています

…中略…

これが顕著にみられるのは本作第5話で、バーチャルリアリティ空間内で女性化した主人公に対して男性恋人があてがわれ、オペレータが「女性恋人男性であることが当然である」ように語るシーンがあります

このオペレータ台詞が同姓を愛する方々にとっては酷いことを言っている、という認識はありました。

だったらなぜそれを言わせたのか。

…中略…

物語が進む中で主人公ヒロインをはじめとして性の越境を行った人に触れる中で、こうした無関心から来る考え方にすこしづつ疑問を抱いていき、最終的には多様な生き方に寛容な考えを持たせていくつもりでおりました。

ここの描写は背景世界説明の一部であり、主人公の変化を描く過程の一部でした。

問題となった描写作品世界内の個人発言しか無いこともあるし、それが現実世界において好ましくない意見だとしてもいずれ作品総体としては否定されていく意見であるので、最終的には問題なくなると判断していたのです。

なお、LGBT団体レインボーアクションはこの打ち切り騒動について、

「この作品の性に関する描写に、他の作品と比べて特段の問題があるとは思われ」ず、むしろ打ち切りは「表現の自由を抑圧するものだろう」との声明を発表している。

ラブデスターでの同性愛

そして、やたらと前置きが長くなったが、ラブデスターにも同性愛者のキャラクターが登場する。

まずラブデスターのあらすじをAmazonレビューから引用したい。

 廃墟のような実験都市連行隔離された月代中学校の三年生140名。彼らの前に試験官と

称して現れたファウスト(1.st)は「真実の愛を示せ」と命じる。誰かが誰かに告白、左腕にはめ

られた装置ハート)がカップル成立と判定すればその二人は解放される。だが失敗して拒絶され

れば告白した側がその場で死亡、期限の一ヶ月が過ぎた時に残っていた者も同じ運命

恋愛事に興味のない生徒会会長・若殿ミクニは反発し、何とか皆をまとめて生還の道を探るが…。

真実の愛を示せ」と言った理由は「ファウストにとって理解できない愛を理解するため」と言いながら

そのファウストカップル愛情の真偽を判定してるのはどういうことだ、とか色々と突っ込みどころはあれど、

詰めの甘さは前作から引き継いだ作風なのでここでは取り上げない。

140人もいれば当然、人口比で5%とも10%ともいわれる同性愛者も存在する、ということで、

本作にも男性同性愛である姫川』と女性同性愛である蝶野』というキャラクターが登場する。

しか特に姫川の扱いが天下の集英社が連載するタイトルとは思えないほど酷い。

真実の愛を持ち得ない同性愛

姫川好意を寄せているのは主人公で、ことあるごとにアピールしていくのだが、

ノンケである主人公からは当然のように拒否されるばかりでなく、

なんとゲーム裁定であるファウストからもその感情ごと全否定されてしまう。

前提としてこれは命をかけたデスゲームであり、よくある少年漫画のように

ゲイキャラクターギャグ要員として入れているわけではないことに留意されたい。

(一般論としてゲイギャグ扱いすることについてはここでは触れない)

挙げだすとキリがないが、これらの、一貫してこの作品からは、

同性愛真実の愛ではあり得ない」という主張が見える。

集英社も当然チェックした上で70話近く連載を続けているのだから、このメッセージ問題と思っていないのは明らかである

異性愛至上主義世界観で登場させられた同性愛者の姫川および蝶野がどんな結末を迎えるにしても、

くらいしか思いつかないのが辛いところである

2016-08-22

2つの経験について書く

1つめの経験は、同性から告白

前に勤めていた会社で、同性の先輩Aから告白されたことがある。社内で使っているMessengerで、「ずっと好きだった」と伝えられた。結論からいうと、それはいたずらだった。別の先輩Bがふざけて書いたメッセージで、先輩Bは間もなく「騙された?」と笑いながら私の席に来た。先輩Aも先輩Bの後ろで「もう!人のPC使ってなにやってんだか」と笑っていた。私も「うわー!びっくりしましたよ」とかなんとか返しながら笑った。

先輩Bが先輩AのPCでなにか作業をしている最中に、わたしのMessenngerが立ち上がったらしかった。先輩Bがなぜそんないたずらをしたのか経緯は知らない。その場限りで軽く笑って済んだ話だった。先輩Aと先輩Bは今も同じ会社で働いている。

告白された時、私はとりあえず困惑した。本当かな、本気かな、と思った。同時に、傷つけないようにしなきゃとも思った。相手が異性でも同じことを思ったかはわからない。告白メッセージへの返事は、「突然でびっくりしました」くらいの、そのとき考え得る極力穏当な文章を送ったと思う。もうずいぶん前の話なので履歴確認できない。もしからしたらもっと「えーーーー!!!本気ですか???」みたいなトーンで返信していたかもしれない。そうは思いたくないけれど、可能性はある。

2つめの経験は、障害者とおぼしき人物との接触。

当時通勤に使っていた電車沿線障害者施設があるらしいことはなんとなく知っていたが、特に気にしたことはなかった。

その日は多分いつもより早めに帰ったのだと思う。寒い季節で、少なくとも電車を降りたときには完全に外は暗かった。いつも通りの経路で帰りの電車に乗り、それほど混んでいない車内でドア横のくぼみに立っていた。途中駅で乗客の出入りがあっても特に気に留めていなかった。ふと気がつくと、近くに青白くやせ細った男性が虚ろな様子でふらふらしながら立っていた。ふらふらしながら、歩くともいえない様子で無言でこちらに近寄ってきた。彼の目の焦点は合っていなかった。口は半開きだった。私ははっとした。怖かった。不気味だと思った。倒れかかるようにいよいよこちらに迫ってきた男性の身をかわし、他の車輌に移った。振り返ると、私が立っていたドア横のくぼみにその男性がほとんど半分倒れるようにして立っていた。具合が悪かったのかもしれない。周辺には私以外の乗客もいたはずだが、一切記憶にない。

何が起こったのかよくわからないまま、自宅の最寄駅で電車を降りた。ずっと動悸がして指先が震えていた。早歩きで駅から出たところで、誰かとぶつかった。ベージュトレンチを着た年配のサラリーマンだった。「大丈夫?」と聞かれた。「大丈夫です、すみません」と答えながら、少し安心した。戻ってきた、と思った。その後、間もなく引っ越した。

LGBT差別一橋大学アウティングの件について見聞すれば、なんとなく経験1を思い出す。相模原障害者施設事件について見聞すれば、なんとなく経験2を思い出す。

この2つの経験があるが故に、私は、アウティングヘイトクライムについて「それをしたのは私だったかもしれない」という漠然とした思いがある。あの時、困惑たから。とても怖かったから。環境タイミング、条件によっては、混乱や恐怖を克服する手段として、私はアウティングする側になるだろうし、ヘイトを撒き散らす側になると思う。

多分、私を含めて多くの人は、原初状態というか初期状態では、結構ナチュラルにひどい差別をして、自分と異なるサイドを排斥し、保身を図ろうとするのだと思う。それ自体は、まあそういうものだよね、という感じで、よくも悪くもない。ただ、今さら私達が裸体で竪穴式住居に住まないように、原初の素朴な差別意識を脱する必要はある。それには結構愚直で具体的な学習というか訓練が必要なはずなのに、普通に生活していると圧倒的に不足していると感じる。

なんてことのないもう10年近く前の2つの記憶が今も私を苛む。

武田邦彦氏が小池知事にかみついているが...

武田さんも、とうとうダークサイドに落ちたか。。

あるいは、彼の趣味ディベートごっこにまた酔狂しだしたか反原発による体制側との戦いにくたびれてでちゃんちゃんにしたくて体制側へ仲直りアピールしているのか。。とにかく不可解。いずれにせよ、ごっつい外国人差別主義者武田氏に、他人差別だとか言われる筋合いないわな。

刺青入場禁止擁護して、男性への手荷物検査批判するのって

やっぱダメじゃね?

ぶっちゃけ気持ちは分かるけど、矛盾してるよね。

あの差別はいいけど、この差別ダメってことだよね、要するに。

それでいいのかよ!エセ良識派のはてなーども!

オタク弾圧する左派論理ネトウヨそっくり

シン・ゴジラ右派的に解釈できるような部分が存在するためにナショナリズムと結びつけて語る人達がいる。

そしてそれをシン・ゴジラオタク的な部分と結びつけて、オタクナショナリズムのような言説を語る。


以前から思っていたのだがこの手のオタクナショナリズム差別主義のような結び付け方は明らかに分が悪い。

どうも左派的な人の中にオタクネトウヨといった見方や○○最高!的な持ち上げ方にナショナリズム的なものを感じて批判する人がいる。

はっきり言わせて貰うと傍から見るとその手の言説は「在日韓国人差別するネトウヨ」のようだ。

左派達の中では、オタク生来まれ持った属性ではないとか色々理屈があるんだろう。

しかし、第三者的目線で見てると「オタクはもう差別されてないんだからもっと謙虚になるべき」とか「オタク調子に乗りすぎて気持ち悪いだの」言ってる事がほとんどネトウヨと同じである

差別階級に属する人達自分達が気に入らないからともっと謙虚になれと言ってたたき続けるさまはまさにネトウヨのようだ。

正直もっと言い方や理論を練って欲しい。

こんなやり方をしていても対立は深まるばかりである

反省して欲しい。

2016-08-21

自分個人的体験から田舎を叩くのをやめろ

世代とは2~30年の世代差があるからうまくいかないのは当然

中学校は雑多な階層出身者が一か所に集められるので軋轢が起きるのは当然

一方でお前らが都会に出てきてから入った大学会社は入口で人間をふるいにかけてるから居心地がいいのは当たり前なんだよ

所属するグループでの体験の差が当たり前のように地域差別還元されるのは本当に見てられない

人種国籍差別は厳しく咎められるのに国内の別地域をこれだけ堂々と悪しざまに罵る言葉が溢れているのは本当に狂ってるとしか思えない

差別だ、偏見だ、一面的だ」という指摘に対して

その偏った一面の見方を繰り返し強調するだけでは何の反論にもならない、という正常な論理的思考力を日本人の何%が持っているのだろう

1割切ってる気がどうもひしひしとするよ、最近日本を見ていると

人権派JKホームレス差別する

あなた、昨日のテレビ見たわよー。すごかったわー!」

その日の朝、私は放送部の顧問先生にそう声をかけられた。

「昨日の大会の様子ですか?」

昨日と言えば、新聞社主催する弁論大会に本校放送部として出場し、個人の部で金賞をもらった日だ。きっとその様子が新聞社系列テレビで夜のニュースとして放送されたのだろう。

「そうそう。きりっとしてて立派だったわ。内容もよかったし」

ありがとうございます

私はそう答えた。昨日の大会で発表した原稿の内容は、この先生とつきっきりになって詰めたもの、と言えば聞こえはいいが、ほとんど先生意見ばかり採用したものだった。曰く、人々が平等であることは普遍の真理であり、それを阻害する社会はいけない、社会構成員は我々一人一人であるのだから、まず自分から実践することが大事なのだ、という内容を、自分シングルマザーの娘であることで受けてきた差別があるということを通して飾り立てたものだった。

正直、この原稿内容は嫌だった。私の母は確かにシングルマザーであったし、それがもとで嫌な思いをしたこともなくはなかったが、そんなことで母を心配させるのは嫌だったからずっと黙っていた。それをこの先生は私がシングルマザー家庭の子供だから何かあっただろうと掘りこんできて、仕方なしに軽いエピソードを話すとそれを元にあっという間に筋書きを作ってしまった。それでも私は我慢した。なぜなら、本校放送はいわゆる強豪であり、その実績はこの顧問の手腕、というか趣味実践によるものだと知っていたし、それで大会で賞をとれれば、私の大学進学に有利に働くと計算たからだ。

本当を言うと、こんなパワハラみたいな手段可哀想シングルマザーの娘という筋書きを作られてしまうことこそ差別だと叫びたかった。が、そこは我慢するしかない。

そうして実際に金賞が取れて、私は一安心していた。これで大学推薦の道は堅い。勉強で手を抜くつもりは当然ないが、受験機会が増えるということは単純にチャンスが増えるということなのだから

しかし、地獄はこの日から始まった。

授業中にスマホが鳴り始め、その頻度が徐々に頻繁になってきたのが最初だった。授業中は当然バイブにしているけれど、それでもこんなに頻繁になると少しは迷惑になってくる。実際、近くの席の何人かはこちらをチラ見したりした。緊急の連絡かもしれない気持ちと周りに迷惑をかけている気持ちで焦った。そしてようやく休み時間になり、私は急ぎながらスマホ確認した。電話の着信は残っていない。けれども、SNSの通知欄がひどいことになっていた。

「最低ですね」

「偉そうなこと言わないで」

「屑だなお前」

知らないアカウントからそうした罵倒がたくさん届いていた。混乱したなかで次に目に入ったメッセにはこう書かれていた。

JKのくせに似非人権派なクソのアカウントはこちらですか?」

それでなんとなくわかってきた。たぶん、昨日のニュースに何らかの形で火が付いたのだ。

そこから情報を整理するまで時間はかからなかった。こういう時はとりあえずまとめサイト火付け役だ。拡散されているまとめサイトを見れば、私がどう思われているか簡単に分かった。

まず、テレビ放送があった。その内容について賛否両論あったらしいが、今日の午前中に

巨大掲示板で私のSNS個人アカウントが晒された。その晒しには、私が以前に書き込んだつぶやきが添えられていた。

電車が来て、妙に空いてるなと思ったらひどい悪臭がした。どうやら席で寝そべっているホームレスの人のものっぽかったので、急いでほかの車両に移った』

これに、人権派JK差別意識wwwというコメントがつき、まとめサイト拡散されていたのだ。私は、人権を語りながら人を差別する許せないやつ、という立場にされてしまった。

とりあえず、私は深呼吸をして落ち着こうと努めた。その間にもガンガンSNSの通知が来るのでそれはオフにした。それからしたのは、一番炎上しているつぶやきを消すことだった。そして、先生相談しなければと思った。と、思ったところで先生に呼ばれた。もうすぐ休み時間が終わって授業が始まるところだったが、それはいいらしかった。

「困るのよね、こういうのは」

部の顧問先生は開口一番こう言った。呼ばれた面談室では、担任先生、部の顧問先生教頭先生がいた。

まあ先生方の話をかいつまむと、昨日のテレビ学校名と個人名は既に出ている、そして、私がつぶやいた内容について外部から問い合わせが絶えず、仕事にならない状況になっている、とりあえず早退して自宅謹慎しろ、とのことだった。

先生方の態度は一貫して、私が問題を起こしそれが悪いことだ、というものだった。正直、力になってもらえると思っていたがそんな気配は全くなく、私は真っ先に進学のことについて先生方に聞いた。答えは、

「こうなった以上推薦は考え直すことになる」

ということだった。

自宅に帰って、私は母になんて言おうかとずっと考えていた。私は母を尊敬している。シングルだけど大手会社バリバリキャリアとして働いて、わたしは何不自由な思いをさせられたことはない。母子家庭なのに、みたいなことを言う人はいないでもなかったが、それはそう言う人が悪く、母のせいではない。

そんな母は常々私にこう言っていた。

勉強は本当に大事だよ」と。

父が亡くなっても、今自分大手企業バリバリ働いて、満ち足りた衣食住を手に入れることができるのは勉強をしていい大学に行ったおかげだと。

から私も一生懸命勉強していい高校に入ったし、そこから大学に向けて頑張っていた。そうした私を母は全力で応援してくれていた。そんな母に、今回のことはどうやって話したらいいんだろう?

しかし、悩む間もなく母から電話が入った。

「今先生から連絡もらったよ。大丈夫?すぐに帰るからね。ネット絶対に見ちゃだめだよ」

そんな母の声に、私はうん、と答えるしかできなかった。その答えと一緒に涙があふれてきた。

ネットは見てはいけない、そういう母の言いつけを守りながら母の帰りを待った。ネットを見て現状を確認たかったけど、今までネットで見かけた炎上では、こういう時に大したことを言っている人は実はいないので、今回も同じだろうと思って我慢した。それに、こういう時こそ母の言いつけを守って心配をさせないようにしなければ、と思っていた。

母はすぐに帰るといっていたけど、帰ってくるまでにだいぶ時間がかかった。でも、帰ってきたときの母はまるで戦士のような顔をしていた。

「大変なことになったけど、あなたは私が守るから安心してね」

そう言って、優しく私を抱きしめてくれた。私は不安と安堵でまた泣いた。

母の守る宣言は決して表面上のものではなかった。帰ってくるまでの間にすでに弁護士を頼んでくれたらしい。大学時代友達が紹介してくれた、信頼できる人だと言っていた。

これからネット上の誹謗中傷について、弁護士さんが各所に問い合わせをして事実関係をまとめてくれるそうだ。素早い相談だったので、これから起こることについても出来事をまとめていけることが強みだと。そしてその結果次第で、訴えるべきところは訴えるといっていた。

ただ、これをしたからと言ってネット上の誹謗中傷が消えるわけではないこと、今回の件を拡散した全員を訴えることは不可能だということを説明された。「あなたダメージはどうやっても避けられない。それは本当にごめんね」と母は涙をこらえた様子で言った。私は「お母さんが味方をしてくれるから大丈夫」と答えた。それは本心だった。

そのあとのことはまるでジェットコースターみたいだった。弁護士さんから住所が晒されているので不審者に注意し警察相談を、という一報が入り、実際に警察相談しに行った帰りに変な人に遭遇して警察にお持ち帰りしてもらったり、一番最初に私のつぶやき晒した人物がクラスメートだったことが発覚したり、高校から学校を辞めるようにする圧力がかかったり、母子家庭なのに裕福すぎるとか言う人まで現れ始めて、本当にいろいろあった。

結果として、私は高校を辞め、大検を受けて大学進学を目指すことになった。

母は最初は納得しなかった。私がしたつぶやきは確かにあまり褒められたものではなかったのかもしれない。でも、それに対しての代償が大きすぎる、と。

だけれども、私はもうこの件で何か騒ぐのは馬鹿らしくなってしまった。学校に行くのだってあん先生方やクラスメートがいる学校で頑張るのは意味がないと思ったし、むやみに私を誹謗中傷していた人たちを訴えるのも不可能だ。出回った私の個人情報を消すのも。

から私は一つだけ母と弁護士さんにお願いした。自分名前改名できるようにしてほしい、と。

自身は今回の件について全方位に憤っていたが、私の気持ちを汲んでくれて、振り上げたこぶしを下してくれた。そして、改名の件も了承してくれた。ただ、今は亡きお父さんがくれた私の名前を捨てさせることには相当葛藤があったようだ。私だって、今の名前を捨てたくない。でも、これは私がこれから普通に生きていくには避けられないことだと思ったのだ。

けれども、今回の件への恨みは深い。その深い恨みはネットに吐き出すことはできない。リアルで人に話すこともできない。私と母の腹の底で、マグマみたいに滾り、身を焼き続けている。

恨みを溜めることはこんなにも地獄なのか。

だが、地獄であっても生きていかねばならない。私は私の人生を取り戻す。

それだけが、私を叩いた悪鬼たちに負けない道だと信じて。

2016-08-20

男は働いて女は家を守る昭和のやり方

実は効率的なんじゃね?と思うようになった。

女性はいくら環境が整備されたとは言え、様々な差別障壁が有るし、妊娠出産の期間仕事を休まないといけないから、ずっと働く男との競争は不利だ。

男も本気で働くとなると、家で洗濯掃除しているヒマは無い。家政婦入れると家事解決するかもしれんが、孤独で病む。

そして男女とも、若い間は子供なんて不要と言っても、年をとると産めばよかったと言う。これ、数十人に聞いたが今まで例外が無い。

皆無とは言わんが、子無し夫婦の大半が産めば(産めれば)よかったと思っているのではないか



男女差別とか平等とかのお題目は美しいが、世の中の仕組みを変えるよりも適応して生きた方がQOLは高いのではないだろうか。

男は死ぬほど働く、1日12時間は働く。女は家事をやって子供の面倒を見る。これを比較優位の分業と見れば、効率的ではないか

ぶっちゃけ日本企業残業した人から昇進していくシステムなので、労働時間を1人に集約した方が効率的だ。2人で8時間×2働くより、1人で12時間働いた方が昇進が早く給料も良い。



男女共同参画とか、女性活躍とか煽っていても、現実制度がまだまだ甘いし、生理的機能の差で20~30代の数年を妊娠出産育児に取られる女性が働くのは非効率だ。

ならば世の中に合わせて生きるという選択肢も有ってよいのではなかろうか?

自分の生きたいように生きる権利を認めた上での、効率的生き方提案という話だが。




事故病気や離職で詰むとの意見ですが、共働きでも同じでしょうね。

そもそも、共働きで片方が不測の事態で働けなくなった時、家計問題が無い家庭がどれだけ有るのでしょうか?

働き手を片方に限定する事で、少なくとも住宅ローンは団信によってリスクヘッジが容易になります

12時間働きたくないとの事ですが、共働き8時間家事育児を並行してやる方が疲れます

8時間働いて暗い家に帰ってきて、そこから食事の準備や洗濯をして、風呂に入って風呂掃除明日の買い物まで。

子供が居ればお迎えと寝かしつけ、高額な時間外保育料金の支払いも。掃除機をかけられるのが休日だけだから、そこまでやっても家は埃っぽい。

そんな生活の方が疲れると思いますね。



男女共同参画を推進する人は、ここまで考えの浅い人ばかりなのでしょうか?

女性に対する二大差別のうちの一つが年齢差別だというのに(もう一つは容姿差別。若くてもブスは被差別者)、

女子中高生未成年だというだけの理由で無条件に特別扱いするフェミニストの人々がいるのが信じられないのです

NHK貧困問題

NHK貧困問題捏造だと大騒ぎになっているのが分からない。

取材対象劇団員でした!」「実は世帯収入2000万円超!」なら、分かるけど。



特になぜか叩かれているキーボードの件。

PC練習をするとして購入パターンとしてありえるのは、

キーボード(1000円)」「キーボード本体(それなりなら5万円以上)」

キーボード本体インターネット契約(生涯支払額は2百万円以上)」の三つ。

インターネット契約しないとPC活用できないと考えれば、

本体を購入しないのは、一番経済的選択と思える。



専門学校費用についても入学金払えても、トータル200万円以上かかるし、

一時的な娯楽費用とは段違いに高い。

貧乏人はコンサートや劇を見に行くな!というのは差別に他ならない。

貧困家庭PS4を買うな!PS1で我慢しろ!」「貧乏人は麦を食え」

といわれたら余計なお世話なのに、コンサート非難されるのはおかしい。



そもそも相対的貧困ラインを調べると、「親子4人世帯で年額244万円」(手取り

が目安らしい。その収入なら、数十万円の出費は耐えられても、数百万円

の追加出費は耐えられないでしょう。



ある家庭が貧困かどうかをきめるのは、NHKでも視聴者でもなく統計定義

年収200万円の家庭の子供が、断食しても豪遊しても、区別なく相対的貧困です。

2016-08-18

福島けが汚染されて不満なら日本全土を核ミサイル汚染させるべき

単純な話、全ての地域被災地になれば汚染地域になればどこに逃げればいいとか自粛ムードとか風評被害がなくなるわけじゃん?

なら北朝鮮テポドンをちゃんと命中させるだけの技術提供をすればいいって話

めっちゃ簡単でしょ?

北海道青森東京名古屋大阪広島愛知熊本にそれぞれ打ってもらえば日本全国汚染地域になれる

そしたら差別もなくなるしみんな平等健康直ちに影響が無くなるわけじゃん?

復興費用とか特別措置とか必要なくなるわけじゃん?

やっぱり核打ち込んでもらうのが正解だとしか思えないんだが

日本政府はそういう解決策があると分かっていながら北朝鮮ミサイル共同開発しない

何を考えているんだか、頭がおかしいのか?

早く核ミサイル打ち込んで欲しいぜ

仮設住宅に住みたいわ

めし粒を残す人がネットフルボッコにされててかわいそう

もしその人が、「めし粒の一つまで拘って食べるなんて意地汚いからやめなさい」と言われて育ったのなら、

めし粒を全部食べる派の人と表現型は違えども、「みっともない食べ方はするまい」という気持ちは同じなはずなのに

たまたま多数派じゃなかっただけで、日本人じゃないみたいな国籍差別っぽいことまで言われまくっちゃって

キラキラネームの時とかもそういう空気感じて、かわいそうだと思う

ブコメとか知人の反応見てると、普段良識的で全然意地悪とかじゃない本当にいい人でも、話題によってはフルボッコする多数派側になる

これはもう、いい人とか悪い人とかじゃなくて、人間ってそういう性質の生き物なんだなと思う

少数派である不運ってそういうことだし、そういわれるのが嫌なら多数派転向しろって言えちゃうのが多数派である強みだよね

自分多数派で得したことは、たぶん自覚してない部分も含めて数知れないから、あんまり言えないけど

でも、少数派の人だって気持ち自分と同じなのかもな、という点は心に留めるようにしておきたい

http://anond.hatelabo.jp/20160818122658

誰もOKとか言ってないが。

学歴差別地方差別もおこなった人の見識が問われるんだから、それで十分なんじゃないの?法律で取り締まる程ではない。他人危害を加えるぞと脅威を与える訳でも無いし。当然、緊急度も下がる。

2016-08-17

http://anond.hatelabo.jp/20160816080810

女性はずっと差別されつづけてきたから、少々の逆ハンディをつけなければ、男とはとうてい対等にはなれないから当然

もっと社会的にも保障して女性にだけ減税とかしてもいいと思う

anond:20160817001533

いやいや、ふつうに両方イヤですけど。

セックスしてテンガより気持ちいいわけないし>男性向け

セックスたからってエステより綺麗になるわけない>女性向け

けど、童貞やら処女を焦らせるとやっぱ儲かるんだろうね。

そういう分別して差別してひっかかりをつくる不安ビジネス

儲かって儲かってしょうがいからやるし、

炎上したらしたでまた反感持つ奴もネタ探しに買ってくれるから儲かる。

そりゃみのもんただけにやらせておくわけないでしょ。

全部まとめてとにかく子供の目には見えないようゾーニングしてほしいです。

から言うじゃん。踊る阿呆に見る阿呆ってね。