「嫌悪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嫌悪とは

2016-07-22

都知事選候補では、鳥越俊太郎ダントツ

都知事選候補鳥越小池増田みつどもえ、とは全国紙テレビの伝えるところ。

でも、だれがみても鳥越俊太郎ダントツ、ぶっちぎり。他候補存在が翳んでしまレベル

ほんとに、ダントツで、”こいつだけは、都知事に、いや、なんであれ公権力にちかづけてはいけない”と思わせる連日のネット週刊誌スポーツ新聞報道内容。

もはや、政治的立場保守リベラルいずれかか、なんてどっかいってしまう”ひどさ”。

小池氏、増田氏、いろいろ問題あるだろうが、もはや、どうでもいい感じ。都知事は、どちらか、ましな方がなれば、と関心が薄れている。宇都宮氏が残っていたほうが、まだ興味はつづいたろう。

批判は以下の順序で展開:正面切って政治的資質を問うものから、個人の人間性へと焦点が移ってきた。

1、政治家としての意見、適正、見解に対する批判:具体的な都知事への適正。行政経験がない。国政に異論があるのになぜ、都知事になる。尖閣は、中国にくれてやれ、など過去発言

          ↓

2、個人としての能力に対する批判:ぼけ、癌など健康問題

          ↓

3、個人としての人間性に対する批判

 ・女性問題。(文春記事氷山の一角、とは一般人が見てもわかる。ほかにもネタをにぎっているが、見つくろって出してきたのだろう。)

 ・他のジャーナリストへの脅し。(「フライデイ」の記者ツイッターに挙げているが、「オーマイニュース」を取材していた記者も脅していた記憶あり)

 個人的には、鳥越氏にとくに嫌悪の念もない。それでも東京都以外に住んでいる身にとっては、もはや都知事選より、選挙終盤にかけ、これからどれだけ 氏の”ひどい”話が出てくるかに興味が移っている。

 この人、健康問題もかかえているのに、まわりは出馬をとめなかったのであろうか。このさき、老いさきみじかいのに、汚辱にまみれて死ななければならないとしたら、日本選挙というのも、つくづく因業なものである

2016-07-18

エロ本陳列の問題が性欲嫌悪男性全否定に全力で短絡するのって実にはてなフェミらしくっていいね

2016-07-10

http://anond.hatelabo.jp/20160710235113

30代以降のオタク系の知り合いはネトウヨ思想にどっぷりって感じの人じゃなくても自民だなあ

なんだかんだいって強い日本みたいなものへの幻想とか野党嫌悪は根強いと思う

VRエロが完成すれば、風俗女すらいらない

なんか、女のプライドをかけて、セックスと金の交換を嫌悪してる女いるけど。

だったら、VRとかのエロなり、セクサロイドなり開発しろよ。

そうすりゃかなりの売春が減るでしょ。リアル女よりVR女のほうがいいってやつが出たり、そうでなくても風俗に行ってた分を節約するやつが出る。

女を風俗で買いたたかれるのがいやなら、努力して世の中変えろよ。

  

あとあれだ。

かりにそういう代償エロができれば、風俗底辺は売れなくなるし、底辺がくずれれば 真ん中も上も落ちていく。

風俗女を買う男達もその分安くレベル高い女が抱けるようになるしな。

  

男にも女にもいいじゃねーか、VRエロ

女は風俗じゃなくて、オリエンタル工業かいこうぜ。

2016-07-09

いかにして妻との接触を避けるか――2人クラス内のいじめ

この話を共感して読んでしまった。

http://anond.hatelabo.jp/20160708081215

http://anond.hatelabo.jp/20160709002156

結婚して6年ぐらいになるが、結婚前の嫁は情緒不安定な感じはそれ程感じなかった。

しか結婚してから、1ヶ月半に1回ぐらいの周期で突然機嫌が悪くなることに気付いた。

気付いたと言っても、1年ぐらい経ち振り返ってやっと「そういうサイクルがあるな」と分かったのだ。

機嫌が最大限に悪くなると家庭内で目も合わせず口もきかないぐらいになる。

家庭内で突然いじめに遭うような感じ。クラスの誰もが口をきかず無視してくる。そのクラスには二人しかいない。

当初は理由が分からず、というより根本的な理由がない不機嫌によるものだという仕組みが分からず、

自分何が悪いのだろうかと悩み、さんざん原因について嫁に聞いて話合いを試みた。

しかしこの話合いが今から思えば良くなかった。話合いをしているときの嫁は完全にコンディションが悪い状態からだ。誠実に聞こうとするほど結論おかしくなる。

例えば、なぜ突然無視するのか、自分はどうすれば良いのかを聞くと、色々な不満の理由が出てくる。そしてそのうちに嫁はキレて、

私が感情的にならないように聞こうとしていることにも苛立ちだす、そして

「私が感情を出しているのに、そっちは怒らず接することが理解できない、真面目に聞いているのか、お前も怒れ」と言ってきたことがあった。

感情を抑えるのが良いと思っていたけど、それは上から目線で不誠実なのかもしれないと思い、感情を出して真正からぶつかるという結論に至り、

半年ぐらい試した。そこからはまさに泥沼だった。いやー、本当にひどかった。お互いが感情的になって傷つき、爆発して終わり。しかも一度そうなるとその回路を戻すのが本当に大変だ。

結局コンディションが悪い時の話し合いは、おかし結論に至る。しか感情的には本気で話し合っているから、

「じゃあ俺は次からこうしよう」、「私もこうしよう」という変な改心や結論をなんとかひねり出して終わる。

その改心や結論方向性は極端なので、家庭の舵取りがおかしな無茶な方向に行く。

結果として結婚後の2-3年はひどい方向に無理な努力をする決心を何度もして正直互いにろくなことがなかった。

から「嵐が過ぎ去るのを待とう」という戦略妥当だと思う。

そして不機嫌だから言われている不満なのか、本当に自分仕事自分のやり方を見直してまで直すべき相手の不満なのかは、

お互いの家庭のためにも冷静な側が判断した方がよい。家庭を大事に思うならば、まともに取り合わないことが重要ときがある。

たぶん嫁も感情にしゃべらされてるような感じで、それが過ぎて冷静に考えれば支持しないようなことも言っていると思うようなことがあるだろう。

あと機嫌悪くなってる最中に「調子悪そうだけど大丈夫」と聞くのはやめた方がよい。憑依されつつある人に憑依されてそうだけど大丈夫と聞いても、窓口が違うから火に油を注ぐだけになる。

嵐が過ぎ去った後に調子悪そうだったけど、自分身体調子のサイクルとかチェックするアプリとかあるからそういうのでコンディション見てみると良いかもよなどとちゃんと窓口対応があるときアドバイスする方が耳に届くからよい。

自分がいまどうにかしたいのは、怒鳴りあい喧嘩の回路ができてしまったことだ。

これは子供もいるし互いのためにも何一つよいことがない。

ヒステリーには乗らないにこしたことはない。ちょっとずつでも、感情コントロールできる気付きをお互いに共有できれば、変わるかもしれない。

2016-07-08

野党の振る舞いに感じる嫌悪感を深堀してみた

野党の振る舞いは多国籍文化に対するアンチパターンだらけ

与党への支持・不支持といった政治的背景にかかわらず、野党の主張に嫌悪感を覚える方は多いのではないでしょうか?
私はこの嫌悪感の正体を野党の振る舞いが、普通社会人が身に着けているべき、多国籍文化対応した振る舞いとなっていないことだと分析しました。
NGとされるポイントとして以下の様な特徴があります
これらの特徴を一般企業新人教育にそって深掘りしていこうと思います

前提:社会人新人研修国際的環境での振る舞いを身につけている

多くの企業では国際的取引国外を含めたマーケット対象ビジネスを展開していますスケールメリット問題で、国内のみのビジネス展開ではコスト面で国際的企業競争出来ないことが主な理由です
必然的に、外国籍スタッフ外国籍取引先と取引する機会が増え
多国籍チームの運営グローバルビジネス対応するため、新人研修ハラスメント防止研修ファシリテーション研修が取り入れられています

野党差別ハラスメント的振る舞いについて

野党人格否定

「Aさんの発言から無視する、Bさんの発言こそ全てだ!」
単一国籍民族の間では問題として表出しにくいですが、多国籍チームでこんな振る舞いをすればAさんの何らかの特徴に対する差別と捉えられかねません。
発言は常に「誰が発言たか?」ではなく「何を発言たか?」で平等評価しなければいけないのです、これは発言に限らず行動も同じです。
コレは人格否定というNG行為ですが、野党のある振る舞いはこの人格否定パターンのものです。
人格否定①:「安倍政治を許さない」
そもそも何故、「安倍政治を許さない」なのかというと民進党政策自民党政策には実はあまり差がありません。
民進党が実行する政策は同じ政策でもOK、自民党が実行すれば同じ政策でもNG、これを正当化するスローガンが「安倍政治を許さない」なのです。
わかりやす人格否定で、ステレオタイプ的な差別的行動ですね。
人格否定②:共産党民進党も「改憲」を主張、でも自民党の「改憲」は絶対阻止
キチンと各党の主張、公約を見た人は気がついたと思いますが、民進党改憲することを主張しています自民党改憲に反対なのは草案の内容が原因のようで、民進党国民議論を重ねて草案作成するらしいです。
支持率的にどちらの草案国民意見を反映しているといえるのか?は明らかですね。
共産党については彼らの目標共産主義社会の実現のために改憲必要です、以上
野党人種差別
ざっくり言うと人格否定人格国籍人種のくくりにしたものが、人種差別です。
どうも野党の方々は特定国籍しか興味が無いようですが、一般企業には東アジア以外にもインド南米欧米各国のスタッフが多く参加しています。
同等に取り扱わなければ、うまくいくはずもありません。
人種差別在日米軍関係者にはヘイトクライム在日コリアンに対するヘイトスピーチは撲滅したい
正確には野党の振る舞いではなく、野党が支持する活動ですが、野党の方々はどうも米軍基地を追い出す活動に熱心です。
時に道路ブロックを積んで、行動の自由抑制したり、柵にガラスを巻きつけて取り除く人に対するトラップ型の傷害に及んでいます人種差別傷害という犯罪行為にまで至っている、ヘイトクライムですね、ヘイトスピーチより深刻な問題ですので早めに取り締まってほしいものです。

ロジカルシンキング無視

多国籍環境企業は同時に多文化であるため、特定文化の「あたりまえ」を基準に出来ません。
多分化チームで意思決定を誰もが納得する形で行うためには、論理的に筋の通った理由材料を集めたうえで意思決定を行う必要があります。
逆に、ロジカルシンキング無視した意思決定は、文化押し付け、その考え方を肯定できない文化への弾圧人種差別などに繋がることがあります
客観的データに基づかない主張
キチンと各党の公約、主張を精査すると野党の主張には「アンケート」をベースにした主張が多いことに気がつくと思います統計にすることで一見客観的データに見えますが、そもそも主観ベースにしているもの客観的データと言いがたいものです。
検証可能データでもなく、極端な話支持者のみにアンケートを取ることも、不都合アンケート無視することも、設問によって誘導をすることも可能です。

さら実際問題として、各種客観的経済指標を見る限り景気は良くなっているので「不安」など主観的な項目に視線をずらしているようです。
これは「アベノミクスで景気は良くなると思う」という不安を問う質問はあっても「ここ4年で景気が上向いた」という実感を問う質問がないことに見ることが出来ます

嫌悪を生むアンチパターンの振る舞い、活動するほど支持率が下がる

男女参画社会が進んだことで、共働きが増え主婦層もかつてより、社会人教育を充分に受けている。
差別的振る舞いをせず、平等に取り扱い、取り扱われることに慣れた一般社会人にとって、アンチパターンの振る舞いを取る人は、自分差別対象でなくても関係を遠ざける対象となる。
活動をすればするほど、支持率が下がる理由はこの辺りにあるのではないだろうか?

2016-07-07

http://anond.hatelabo.jp/20160707144653

読んでいて、パートナーとの付き合い初め、お互いの性欲のアンバランスさに戸惑ったのを思い出した。

女性が貞淑・従順さを求められるこの社会だと、付き合い初めに女性側が「求められて・応じる」、実質的女性が尽くすセックスが当たり前になりがち。

結果、男性は性欲を満足させ、女性は尽くす・求められることで承認欲求を満たす、という関係性が続いてしまう。

こうなると、女性側の性欲を喚起する「信頼/安心感から快感を得る」システムが上手く動かない。

時間が経てば、ドーパミン主導の、恋愛初期のドキドキはなくなる。

加えて、一般に、産後の性欲は減退する。承認欲求を満たすなら子どもで十分すぎるほど。

加えて、男性へのケアワークまで引き受けているとなれば、もうセックス負担しかない、ということではないだろうか。

結局のところ、こちらは気持ちよくなれないし相手の性欲は旺盛だし。

ただ、「ここで雑に応じたらこの人を愛せなくなる」という直感があって、

YES・NO、及び良かった良くなかった、はかなり意識して伝えるようにしていた。所謂ホワイトボード式。

手間を掛けさせて申し訳ない気持ちもあったのだけれど、こっちがふにゃふにゃになった状態だと挿入時の快感が段違いらしく、

結果、どちらからも求めるようになったし、セックスに掛ける時間は増えた。

頻度は高め安定で、それなりに性生活は充実していると思う。

総論として、日本人レスになりやす理由って、硬直した男女観のせいで、

「互いの利害を一致させる」というパートナーシップ根底スポイルされがちなせいなんじゃないかと。

お互いに、自分ニーズを明確にして、互いにそれに応じる、って大事

性的相手ニーズを優先する関係性を通過してしまうと、産後女性が性欲を維持するのはかなり難しいように思う。

双方向気持ちいいセックス」には対等な(というより、性行為への嫌悪負担感を生まない)関係性の構築が必須で、

実はとても手間が掛かるものなのかもしれない。

でも、「やってみれば楽しい」というか、対話無しに需要押し付けあう関係よりずっと楽しい気はしている。

支援する人と当事国の人の思想的すれ違い

いや、俺もいいことだとは思うんだけどさ。

向こうの国でも自分達の国は自分達でコントロールしたいっていう考えの人は当然いっぱいいるはずなんだよね。

しろ日本人はその気持ちわかる人多い国だとは思うけど。

逆に支援してる人はどっちかって言うとグローバルなはいいことで人種国家関係なく協力し合うべきみたいな思想の人って多そうなんだけどその辺の矛盾ってどうやって解消してるんだろ。

もちろんいわゆる「貧しい人達」っていうのはそんなこと考えてる暇ないし、明日の飯食うのも大変だろうしいいことだとは思うんだけどね(大事ことなので2回言いました。茶化してないです。)


まさか現地のナショナリズム的な考えの人を嫌悪してたり排除しようとしてる・・・なんてことはないよな?

2016-07-06

若い女が大好きなおっさん

何年か前の話になる

その時務めていた会社で冴えないおっさんがいた

見た目は嫌悪をもよおす感じで

どうみてもキャバクラ通いしてるよろって雰囲気だった

ある時、会社飲み会独身おっさんに、

彼女いるすか?」って聞いたら

「いない、俺は19歳ぐらいの女の子じゃないとダメ」みたいなことを言いだした

お前40代やろと

聞いてた女性社員もこっそりとないわーって言ってた

帰りにたまたまそのおっさんと二人で駅まで歩くことになった

「さっきの話。人前であんなこといったらロリコン扱いされて

女性社員から嫌われちゃいますよ」

「いいんだよ、別に

「いやーだめでしょー」

「いや、いんんだよ。お前に好かれてれば」

 -----テケテーンテーン-----

ぼく「え、おっさん

 -----ナニカラツタエレバイイーノカ-----

おっさん「なんか、これじゃ、いつまでたっても帰れないね

ぼく「そんな夜もあるよ」

おっさん「うん」

おっさん「じゃあさ、こうしよう。せいので一緒に後ろ向くの」

ぼく「おっけー」

二人「せーの」

完治「ずっりぃーなぁ」

 -----アーノヒアーノトキアーノバーショデ-----

 -----キーミーニアエーナカアッタラ-----

2016-07-05

はてなには

はてなには今の日本に不満ある人多いよね。

安倍」「君が代」「愛国」って言葉を聞くだけで反射的に嫌悪するレベルの人までいるよね。

自民党政権は暫く安泰たし、君が代国歌のまま。愛国心なんて自然なこと。

多分しばらくは彼らの思う日本にはならないと思うんだ。

なぜ日本に住むんだろう。この時代海外で暮らすことなんて簡単だし、事実日本を捨てた人も多い。

永住権取得や帰化だって夢じゃない

日本が嫌いなんだから国に頼る必要がないくらい稼いでるだろ?海外だって食っていけるはずだ。

もう別に日本にいる必要もないんじゃないか

追記

別に日本嫌いは日本から出てけとか言ってるわけじゃないよ。

単純に辛くないのかと思って。

愛国とか日本好きとか君が代よか日の丸とか聞くだけで嫌な気持ちになるのに日本に住んでて疲れちゃわないのかと。

やれることって選挙に出る、投票テロ愚痴るくらいでしょ。どれも国なんて変えられないし。

2016-06-28

母親に似ていない女性結婚したい

世話焼き好きな母親と似ていない淡白でサバサバした女性結婚したいのに、

どういうわけか自分は世話焼き系女性を惹きつける何かがあるようだ。

前の職場では、頼んでもいないのに弁当作ってきたりされたことがある。

最近食生活が乱れている」とは言ったが、弁当を作れとは一言も言ってないのに。

あと、母親のように濃い顔だちの人よりも、秋篠宮真子様のような薄い顔が好きなのに

どういうわけか沖縄系っぽい濃い顔の女性に好かれる。俺の男性ホルモンが強すぎるのか。

確かに胸毛は結構あるけどちゃんと隠している。あ、匂い? オスの匂いがするのか?

母のように眼鏡をかけた女性最初からアウトなのに、どうしてか地味系眼鏡女子アプローチされる。

友人に言わせると人畜無害そうだかららしいのだが、俺はとっても有害な男だ。胸毛濃いし。



そんな風にどうしても母親と似ていない女性を、と探し求めているうちに、

逆に俺はマザコンなんじゃないかと思い悩むようになってきた。

母親みたいな女性だけは勘弁したいと思うのだが、嫌悪愛情背中合わせかもしれないし。

ああ、もう面倒だからとりあえず3時間だけ寝て出社することにしよう。

2016-06-27

一番傷つくブコメ

気持ち悪い」

これ。

長ったらしい中傷皮肉は内心で反論できたり、「ネタマジレスしてどうすんのw」みたいな防御も成立するのでそこまで気にならないが、ここまでシンプル嫌悪を表明してこられると抵抗しようもない。

 

ブコメというのもポイントである

トラバだと「クソ雑魚ナメクジが何言ってやがる」とか思えるんだけど、idがわかるブコメはその一個の人格をもって私を否定してきているわけで、

「あっ自分この人に気持ち悪いと思われてるんだ」

と感じてとてもへこむ。

 

なので書き手をへこましたいと思ったらシンプルブコメがいいと思う。

 

逆に良いエントリを褒めたいと思ったときは「大好き」と書くのが一番喜ばれそう。スターはつかないけど。

2016-06-24

いい年こいた社会人のクセに同僚相手嫌悪露骨に態度変えるの馬鹿じゃねえの?

年不相応にケバくて肌も汚いクセに陰で先輩の化粧馬鹿にしてるの失笑から

2016-06-22

http://anond.hatelabo.jp/20160622071203

サイバーメガネのこと?

nekoraは冗談めかしておちょくれる相手なら誰でもおもちゃにするだけで本気で嫌悪とかしてないと思う。

罵倒っていや確かにそうだけどそれは単に彼の芸風だよ。

ゲイヘイト根本からなくしていくにはゲイヘイター理解する必要があるのでは

っていうと被差別経験の強い人ほど「なんでこっちがあんな奴等を理解してやら無きゃいけないんだ」って怒り出すから

そういう経験のない人や少ない人が取り組まないとアカンのちゃうかなと思う。




なんで理解する必要があるのか?だけど

差別する奴を単純に法律で押さえつけるのって差別されてる人の緊急保護はいいんだけど

問題根本がわからないと結局いつまでも対症療法じゃん?




で。

ゲイに強烈な嫌悪を示す人達

たとえば男が手を繋いで町を歩いてたら罵声浴びせたりぶつかってきたりする人達

レズビアンカップル暮らしてる家に銃や放火で襲撃してきたりする人達

あの人達の激烈なゲイヘイトって何から発生してるのやろ?

さっぱりわからん

よくありがちな多数派と違う人に対するからかい上から目線ていうのとは余りにもかけ離れてない?




自分が隠れゲイから、みたいなのは実例はあるみたいだけどトートロジーだと思う。

何故心中の反撥が殺意に向かうほどの抑制拒否感があるのか、ってことだから

それに激烈ゲイヘイターが全員隠れゲイっていうのはちょっと確率的にありえないと思う。




宗教

でも宗教戒律ってなんらかの意味要請はあったはずで

なんで同性愛を激烈に攻撃したり排斥したりする戒律が有ったんだろうか。

カトリックとかは男女のセックス生殖以外禁止ってことだから

ゲイ狙い撃ちじゃなくてセックス狙い撃ちなのかな?ゲイを撃ったときだけニュースになるだけで。




まあ結局私はわからないんですけどね。すいません。

私はゲイ差別を受けてない(ていうかゲイじゃない)のでゲイヘイターに対する怨念はないけど

調べた限りでは知識が乏しすぎるらしく、仮説すら思いつけない。

誰かわからいかなあ。

2016-06-21

麻生さんの発言がなんか話題になってるけど

あの人自体別に嫌いでもないし、話も面白いと思う

もともと家が政治と近かったんで直接知ってるとわりとそんなふうに感じてる

ただ、擁護のされ方がいっつも典型的モラハラの庇い方なんだよなぁ…

当人毒舌系を自認して、叩かれ覚悟でやってるんじゃないのかな

で、そういう意味でそんなに間違ってない

 

彼のファンはいっつも典型的モラハラ台無しにしてる…

なんだろう…、ううん、別にいいんだけども…

ファン擁護を受けて語ってる人たちは妥当だし、そこだけが発言として存在してたらもっと人気あったんだろうな

ものすごく嫌ってる層(政界にも財界にも年配層にもかなりいる)も、特に当人への嫌悪でもないんじゃないかな…

フィルター除いて発言だけ見てると毒舌は吐くけどきちんと責任取るタイプのように見えるんだ、わりと。

擁護者と込みだと正当化他人への罵倒がセットのクズに見える…

マスコミ無責任な抜き出しそのもの当人評価とはわりと切り離しやすいと思う

そんなのは確かに本人にはなんの責任もない

 

ただ、主な支持層言動ってちょっと印象から切り離しにくいよね…

ちょっとdisられたら顔真っ赤でワロタ

http://anond.hatelabo.jp/20160621113615

へえ、反省の仕方が悪かったら

×やりかたの悪い反省

反省を装った自分語り自己陶酔

外野のお前らを満足させるまで謝らなきゃいけないし

「満足させるまで」もクソも、このDV君は過去に傷つけた彼女に1度でも謝ったの?

謝ってねーだろ

ふつーは”外野”に逆ギレする前にそっちを気にするもんなんだよな

当人自己イメージのような”人にお説教かませるほどレベルの高い真人間”ならなー

外野のお前らは好き放題叩いてもいいんだ。

この薄汚く気持ち悪い自己陶酔DV野郎に限らず

全ての増田は好き放題叩いていい存在なんだが?

お前ここは初めてか? 力抜けよ

反省の仕方が悪かったら一人の人間集団で叩いても許される免罪符になるんだ。

繰り返しになるが&最初から言ってることだが

×やりかたの悪い反省

反省を装った自分語り自己陶酔

な。




気持ちわりい性格の男が賞賛されるつもりで自己陶酔自分語り説教を書いたら

そのうすっぺらい幼稚な人格を見透かされて指摘&嫌悪殺到したってだけじゃん。

期待通りでない感想付けられるのが不満だっていうなら不特定多数向けに何かを発信したりするなよ。

自分の思い通りに誉めてくれる大人しくて怯えた女か人工知能とだけお喋りしてろ。

最近のVRはいいみたいだぞ。

2016-06-14

http://anond.hatelabo.jp/20160614110619

バイ定義はだな

異性にも同性にも性的な欲求をもつ

なので、元増田は欲求を持つに至ってないし違うと思う。

まあ性志向なんざもはや意味ないよ。本人がそうだっつってんならそうだろ。

今やLGBTLGBTQとか言われる時代だわ。

ちなみにゲイにはバイセクシャル嫌悪者が多い。

完ビとか真性ゲイとか言って自分バイを線引きし、攻撃することも多い。

2016-06-11

区別差別は違うとよく言うが

正直、あんまり意味がわかってない。これ言う奴に対象への嫌悪否定、見下しの感情が無かった例を満たことがないから。

続く不倫報道に対する業界の歪な対応ちょっと言いたい。

たびたび見かける「(迷惑かけた関係者に謝るのはわかるけど)世間に謝る必要はない」って意見は一体何なのだろう?

芸能人同士もしくは不倫経験者が庇い合いたいだけ、

あるいは視野もの凄く狭いおバカなんじゃないかと残念な気持ちになる。



具体的な話として、年明け早々大騒ぎになったベッキーゲス不倫の件について今更掘り下げたい。

これに関しての責任割合は、「ベッキー:川谷=4:6」だと私個人は思う。

川谷が最初、妻帯者であることを隠してベッキーを押し倒したという事実は本当に卑劣なことだと思う。

彼には「結婚をする(した)」ということへの意識絶対的に足りなかった。

アナタは健やかなる時も病める時も(中略)誓いますか?」ってのを彼がやったかどうかは知らないが、

結婚たからにはそれなりの覚悟を持っているべきだった。どっからどう見ても無責任すぎる。

それは独身ベッキーには無くて当然の覚悟で、公的書類サインした川谷とは違って、

彼女物事を軽く考えてしまった心理もわからなくも無い。

川谷が既婚者と知ってから彼女対応はご存知の通り最悪だったので同情の余地あんまり無いし、

言動も幼稚で想像力が足りなかったのは間違いないと思うけどね。だから4:6。



芸能界でもベッキーの方が過失の割合が低いと考える人が多かったのか、

はたまた彼女の日頃の行いが良かったのか、ベッキー擁護に走る芸能関係者が多かったように思う。

冒頭に戻るが「謝る必要は無い」と言う人までいたくらいだ。

これ、一般人が言うなら良いんだけど、同じ業界人間が言うべきことでは無かったと思う。絶対に。

だって芸能人芸能人でいられるのは、視聴率スポンサーのお陰でしょうに。

それを支えるのは一般人なわけだ。その辺の、どこにでも居る普通人間

そしてその人間一人一人に感情があって、好き嫌いがある。

好き嫌いによって視聴率が生じるわけだし、スポンサーは購買意欲をくすぐるような人気者を起用したがる。

簡単な話だ。そこんとこ、本当にわかってんの?

自分不倫されたわけでも無いのに、何で一般の人がヤイヤイ言うんだ?」って言うけど、

謝れ謝れって騒いでる人はよっぽど芸能界TVって娯楽に愛情がある人たちなんだってことを理解してないのかな。

そういう良くも悪くもミーハー人間相手広告打つことで成り立ってる業界しょうが

正しい道から外れた人間に、人の気持ちを踏みにじるような人間に、嫌悪するのは当然だろう。

私は当事者が謝ろうが謝るまいが、元々好きでも嫌いでも無いし、

今後もTVで見かける度になんとなーく嫌な気持ちになってなんとなーくチャンネル変えるんだろうけど、

騒いでる人たちは少なくともちゃんと注目していて、

謝ったら「堂々と謝った!見直した!」とか言ってくれるかもしれない。

だったら謝らない手は無いと思うんだけど違うのか?

例え許されなくても「嫌い!」って言ってくる相手に好かれるには、原因になってることに対して謝罪するしか無いんじゃないの?

好かれてナンボの商売でしょう?

から何の考えも無しに、「仲間がピンチ!助け舟出さなきゃ!!」って擁護した芸能人業界本質がわかってない。

視聴者馬鹿にしすぎと言うか危機感が足りないと言うか…そういう体質のせいでTV離れが進んでるのにな。

適当謝罪に加えて周りが勝手擁護して火に油注いだ形になったベッキーも勿論、

自分取り巻き相手に「誰に謝れば良いわけ?」なんて言い放った川谷は本当に救いようが無い考え無しだわ。



ベッキーゲス不倫に続けと言わんばかりに、乙武の5股やファンキー加藤柴田嫁のW不倫が次々取り沙汰されてるけれど

毎回的外れ擁護をする人間が現れる。

他の有名アーティスト引っ張ってきて「彼も不倫してたよね?でも最高のミュージシャンだよ!」とかね。

不倫自体が許されたわけじゃないぞ?その人には黙らせるだけの人気と才能があっただけって話だよ。時代だって違うし。

黙らせる人気が無い奴は謝るしかないだろ。それで飯食ってんだものな。

2016-06-10

えみつんに対して本気で怒っている男はいないんじゃないだろうか?

あのAV騒動から数十日たって思うのは、真偽はどうであれ

今えみつんに本気で怒っている男など存在しないんじゃないか?ということだ。

 

えみつんニュースが流れるたびにコメント欄は多少は荒れるが全体的に茶化したような半笑い感が漂う。

彼氏発覚したアイドル声優よりもコメントにとげとげしさはなく穏やかだ。

AV出演していようがずっと好きだと公言するファンや、おっぱいファンになった者も多くいるという。

彼氏が発覚して叩かれたアイドル声優とは騒動後の反応が違うのはなぜなのだろう。

 

一時期は彼氏が発覚した声優名前を出すだけで叩かれる有様だったというのに

えみつんおっぱいの人、ちくびの人扱いはされるが、憎しみめいた嫌悪コメントが付くことはまずない。

彼氏が発覚する方よりも、AV出演が発覚する方がファンの衝撃も大きいはずなのだが…。

 

許されているその理由を考えてみた。

 

 

 

1に元々のキャラクター

汚れキャラも喜んでかってでる明るい性格エロネタもやれる親しみやすいお姉さん声優だった。

巨乳のことをネタにされることもあったようだから現物を拝みたかったファンもいるだろう。

それが時を超え我々に全公開されたのだから許さずにはいられない。

 

 

2に形は違えどエンターテイメント提供しているということ。

 

清純そうな声優アイドル彼氏同棲していた。

彼氏イチャイチャしているプリクラ流出した。

 

こんな事実を知った所で我々はひとつも楽しくもないが

 

いつもニコニコ面白可愛いキャラ女性声優

大股を開き、おっぱいぷるんぷるんさせていた。

 

これは立派なエンターテイメントであり見ていて楽しいエロイ

 

 

みく(大学生)のAVは売れに売れ、蔵出しだ再プレスだと大人ときく、

これは大多数の男が彼女おっぱいを大いにエンジョイしている証拠であり

世の男性幸せ時間提供してくれた人を誰が恨もうか。

2016-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20160607140806

はいから梅雨嫌悪するようになったのか。ただ歴史盲目的に従い、社会の流れに迎合して、晴天をこそ善とみなし、梅雨空を悪いものと決めつけてきたのではないか

しとしとと響く雨音、紫陽花の花の色、照りつける容赦無い陽の光を和らげてくれる雲、湿度の高さは肌の感想を防ぎ潤してくれ、降りしきる雨は水源を潤して乾いた夏を凌ぐ力を与えてくれる。

「I'm looking for a perfect sky」そう主張するのも一つの生き方かもしれない。

しかし晴れのみを求める世界は、強きもの存在だけを許し、弱き者を排除する世界に他ならないのではないか

どんな天気も受け入れる強さを教えてくれた人がいる。晴れには晴れの、梅雨には梅雨の良さがあると。それを見出し受け入れることこそが本当の力なのだ、と。

2016-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20160605201527

あれをまんま男子がなんかやらかしてる話にすると

DQNの行き過ぎた"いたずら"にしか見えないんだよな

から女という関係性だとどうしても性をおもちゃにして弄んでいる格好になってしま

なんとか映画として耐えられる話にするためには

思春期での性への嫌悪なんかに無理やりでも絡めることが必至だったと見えるし

加虐性をそこまで高ぶらせるだけの当事者意識登場人物にないとやはり不自然

そこまでして映画にしなきゃならない題材か?といわれればそれまでだけど

2016-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20160603114854

女性を人ではなくモノだと認識してるのでは?

女性にも自らの意思があり、嗜好があり、満足をもとめる対象がある。

たとえそれが世間一般から若干外れてもだ。

 

1.整形に対する努力

なにも努力運動食事制限だけではない、お金を貯めて手術の痛みに耐えるというのも努力ではないだろうか。

2.整形をする動機

あなた趣味お金をつぎ込むのは何のためだろうか。おそらく自己満足のためだろう。

女性自分容姿モテのために向上させるのではなく、自己満足のためだ。

モテたら嬉しいかもしれないが、それはモテバロメータであり、性欲によるものではないのだ。

3.費用の話

たとえ二人の共同財産であっても、貯金額を2で割った金額より少なければ良いのではないだろうか。

 

自分の周りにも整形した人は多いが、整形を嫌がるのは潔癖症の人がなんでもアルコール消毒するのと同じだ。

なぜなら、それは偏見による、捉え方の違いでしかいから。

歯科治療歯科矯正などは実は整形手術よりも大掛かりで体に負担をかけていたりする。

交通事故にあった人は整形手術以上の手術や、大きな顔の変化をもたらされる。

まりあなたが抱いている整形手術への嫌悪は、あなたが嫌なものだと認識しているから嫌なのだ

2016-05-24

相方という言い方が嫌いという人々

パートナー相方表現することに対して嫌悪する人を度々見かける。

仕事しろ家庭にしろ時間情報を共有する対等な1対1の相手という意味で、

特に違和感はないと思うのだが、何が彼らの逆鱗に触れてしまうのか?

彼らがそこまでその呼び方嫌悪する理由が知りたい。

また彼らは他人と話す際、自分パートナーを何と表現するのでしょうか?

ちなみに私は、フォーマルな場では妻と言いますが、

カジュアルな場ではカミさんと言います

結婚したての頃は嫁さんと言っていた時期もありました。

たぶんこのカミさん嫁さんという呼び方も嫌いな人達ががいると思いますが、

そういった方々も嫌いな理由と、自身はどう表現しているのかを教えてもらいたい。