「嫌悪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嫌悪とは

2016-08-26

テレビ観ていて精神的な病気疑う病

別に、まともに学んでるとかじゃないから何と無くなんだけど。

バラエティ番組でも、芸人さんとかも見ると割と思うんだけど、コロコロチキチキペッパーズナダルとかは、礼儀とかを殆ど理解出来ず、先輩だの敬意を示すべき相手に全く敬語が使えなくて自分が上って感じで失礼な事を言ったり、自分はツッコむ時もあるのに他人のツッコみには物凄く嫌がってその場で嫌悪を示したり、性格とかそういう問題じゃないんじゃね?という気がして仕方がない時がある。

芸人さんは特に、そういう部分が個性として面白いという事で出番があるんだろうけど、「この人は、個性とかってレベルじゃなくて、病名付くヤツなんじゃないかなぁ…」と思う時がよくあって、気になる。

2016-08-25

母親に掛けられた呪いの話

私の家庭は両親が上手く行っていなかった。殴る、蹴るといった直接的な暴力は少なかったとはいえ、所謂父親から母親DV行為が行われている家庭だった。

何か問題が起きた時、決まって母親から聞かされる言葉があった。「男は馬鹿だ」と。

今となってみればそこには男性のものに対する批判性は少なかったと思うし、母親自身まり異性経験の多い方では無かったそうで父親=男とするのも無理は無かったのかもしれない。

だが、幼い子供からすればそうはいかない。ただただ額面通り言葉として受け取るしか術がなかった。母親への同情と同時に「この世の男は馬鹿クズで、軽蔑すべき対象だ」という刷り込みが行われていった。



私が女性であったならばただ男性差別主義者ミサンドリーとなっていただけだろう(勿論そういった主義を良しとする訳ではないが)。

しかし私は性自認を含め男性であるのだ。女性に生まれたかったと思う事は多々あるが、性自認の話とは別問題だろう。

これは男性に限った事ではないが、自己性別軽蔑するというのは大変生きづらい。

同性同士特有のノリ――異性関係における武勇伝であるとか、男性であるなら風俗ギャンブルの話であるとか、そういうものに対して特別嫌悪感がある。

時にはその嫌悪感は「男性である自分」へまで及ぶ事もある。

女性に恋をする事だってあるし、性欲も人並みにはある。しかし、「馬鹿クズ男性である自分女性に対してアプローチを掛けて良いのか?危害を加える可能性は?そんな事を考えると、男性嫌悪から飛躍して自己嫌悪にまで陥る。

女性への嫌悪を感じる事もある。

男性批判を行う母親はこの文脈におけるところの女性だ。そんな女性に少なから嫌悪感を覚えていたのだろう。

今でも、テレビ番組などで女性タレント男性批判をしている時、嫌悪感と同時にどうしようもない居たたまれなさを覚える。

ここまで来ると男性女性嫌悪している自分は一体何者なのかが判らなくなる。



母親からすれば家庭内の拠り所が子供しか居なかったのだろう。

その事に対しては本当に同情しているし、その時々で思いつく限りはサポートしてきたつもりだ。一般的母子関係よりも仲は良いとすら思う。

それでも、やはりこの刷り込みに対しては負の感情が大きい。これが無ければもう少し人生は変わっていたのだろうかと。



もしもこれから親となる方がこれを読んでいたなら、家庭環境悪化した際にはできる事ならば拠り所は家庭の外に作ってほしい。

最後の手段として子供にそれを求める事になったとしても、性別のもの批判してはならない。

幼い子供は繊細で、あなたの言う事を素直聞いてしまう。その、呪いにも近い言葉大人になっても克服する事が難しい。

2016-08-23

リオ五輪閉会式が大評判だが、俺は認めない。国辱ものだ。

リオオリンピック閉会式での演出が評判だが、俺は認めない。

あんおっさん、おばさんの懐古趣味でまみれたショーなんて見るに耐えない。

マリオキティちゃんドラえもんなんて80年代に全盛だったもはや「懐かしネタ」。

東京夜景などを使った都市イメージなんて、沢田研二TOKIOのもの

Ryu's Barか、ここは? 村上龍坂本龍一がしたり顔で日本を語っていたこから何ら進歩していない。

ショー全体は80年代の景気がよく、技術的にも存在感を示せていた時代を懐古したものしか見えない。

これは日本の文化が停滞しているという敗北宣言だと思う。それを国際的イベントでやるなんて国辱ものだ。

真鍋大度中田ヤスタカMIKIKOといった布陣が最新の才能を取り入れているじゃないか、というかも知れないがこれは全員Perfume陣営Perfumeテクノポップを懐古した企画ユニット。つまり人選からして80年代の「景気のよかった日本」に引きずられているのだ。

全体的にテクノオリエンタリズムイメージ引用した古臭い東京が展開されていた。これが1988年のショーだと言われても、何ら違和感なく受け入れられるだろう。いや、今が1988年だったらよかった。それだったら、この手放しの絶賛も納得できる。だが、今は2016年だ。

ここ30年の文化的な成果が何一つ取り入られていない。それが悲しいし、こんなのが手放しで絶賛されている状況に、絶望を覚える。嫌悪するね、はっきり言って。

2016-08-21

荒らし

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000781884/#19907238

イベントビューアーに何かないか」とか「リソースモニターで何か変な動きをしている奴はいいか」とか具体的な助言を何一つ与えてやらず、「通話中に勝手通話アプリの新しいインスタンスが立ち上がる」というような(Windows Phone horrorとでも言うべき)怪奇現象が起きているにもかかわらず、それが「対処可能で当然であるかのようなことを言っている。要は「俺は起きてないからお前のも起きないはずだ」と言っているだけで、ただの荒らしと何ら変わりない。それとも自分の考えをうまくまとめることのできない、ちょっと足りない奴なのか?

通話中に通話アプリの別のインスタンスが立ち上がるとか、どんなプラットフォームでも対策して当たり前のことだし、もし同じことやろうと思ったらどうすればいいかと考えた時、OP提供している情報自分の浅知恵から想像のしようがあまりない。強いて挙げるとすれば画面が顔に当たって何かの操作が行われてしまっていることだろうが、「電話中に電話をかける」という言い方がまだまだ曖昧なので、いまいち疑わしい(通話アプリ自身が新しいインスタンスを立ち上げるということはないはずだ)。

初期化インストールしてきたアプリを全部列挙して、そういう怪しいことをしそうなアプリが一つもなければ、あとは知り合いの詳しい人か店員のところに持っていって再現性を確かめるか、一部始終を動画撮影して公開するしかなさそうだ。

と、自分にできることを全部挙げてみるのは簡単ことなので、それをしない奴は荒らしと決めつけても差し支えないだろう。

Windows 10アップデートできなかったら、それこそ何のためのWindows Phoneなのか…。8.1はもうサポート終わってるんだから…。そもそも10アップデートできないという問題に遷移するだけじゃないか、8.1に戻して直ったとしても…。やっぱり自分の言っていることが非論理的だってことに気づかないで言っているに違いない。

要は誰にも対処しようがないと言ってもらって安心したいだけなのに、自分が見当もつかないことを言いたくないのか、あるいはそういう心理に対する妙な反発や嫌悪でもあるのか、全部OPのせいにすることに終始している。こういうガジェットを使いこなして全能感と多幸感に浸っているのかもしれない。人間心理機械ほどの不可解さはなさそうだ。

2016-08-18

趣味としてのポスク

スクロ(ポストクロッシング)というのがある。

英語サイトだが、住所を登録して、「ハガキを出す」的なボタンを押すと海外の見ず知らずの人のプロフィールと住所が出る。

そこで相手プロフィールから、喜んでくれそうな絵柄の絵葉書を送り、無事相手に届くと

今度は自分宛に、海外の見ず知らずの人から自分プロフィールから熟考して選んでくれたであろう絵葉書が届く。

基本は、こんなプロジェクトである

絵葉書といっても、いざ買おうと思えばあまり売っていない。

例えば今回絵葉書を送ることになった相手が64歳のドイツ人男性で、プロフィールに「私は飛行機が好きなので、ぜひあなたの国の飛行機の絵柄のポストカードが欲しい」と書いてあったとする。

でも、いざ飛行機絵葉書を買おうと思っても、案外見つからないものである

東急ハンズに行っても、ロフトに行っても、ジュンク堂文房具コーナーでも見当たらない。

空港に行けば売ってそうだが、絵葉書一枚買いに行くために行くのもバカバカしい。

じゃあ、飛行機以外で、このドイツ人男性はどんな絵葉書を送れば喜んでくれるだろうか。

そんなことを考えるだけでも楽しい

また、ポスクロをやっているうちに、切手世界も奥深いことを知る。

例えばインドネシアの「可愛い犬や猫が好き」という15歳の少女に送ることになったとする。

絵葉書は、日本から送るってことで柴犬赤ちゃんの可愛らしい写真絵葉書を送るとして、

じゃあ切手は「ほっとする動物シリーズ」のグリーティング切手を貼れば喜んでもらえそうだ、とか、

あるいはハローキティ切手なら喜んでくれるかな?って考えたり。

郵便局で新発売の記念切手を常にチェックするようになり、金券ショップヤフオク記念切手安く買うようになったりする。

ちなみに、ハガキ一枚を海外に送る場合、どこの国に送ろうが一律70円だ。

70円切手というのは、海外文通週間記念みたいな記念切手が出ない限り、売っていない。

なので、今現在手に入る切手いかに70円分貼り付けるのか考えることになる。

相手が喜びそうな絵柄の切手いかにして組み合わせるか。切手にこだわるのもわかる。

ハマればとにかく切手代にハガキ代がかさむ趣味ではあるが、忘れた頃に見ず知らずの国から絵葉書が自宅に届くなんて夢のあることじゃないだろうか。

また、絵葉書の住所を書く欄には英語挨拶程度のことは礼儀として書かなくちゃならないので、

普段生活では書くことのない中学レベル簡単英文を捻り出さなければならない。

慣れれば簡単だが、最初のうちは簡単英文を書くのにも苦労するが、それも楽しい

また、ポスク初心者は「今は世界的に日本アニメが人気だからドラえもんセーラームーンエヴァンゲリオン絵葉書を送っとけば大体喜ばれるだろう」という考えに陥りがちだが、

ドラえもんなんてつい最近アメリカ放送が始まったばかりのレベル世界的には全く知名度がないし、

外国ではアニメ子供だけのもの大人が見るものではないという考えが一般的である

ましてやセーラームーンエヴァンゲリオンなどの美少女萌えイラスト外国人からすると見馴れない絵柄であり、

変態っぽく見えて気色悪いものに見え、生理的に受け付けないレベル嫌悪する人が圧倒的に多い。

YOUは何しに日本へ?」とか、「所さんニッポンの出番」とかを見てれば、まるで世界的に日本アニメが人気のように思うが

ごく一部の一握りしかいない、外国人アニメオタク大袈裟に取り上げているにすぎない。

日本でも、例えばネットをしていれば、まるで日本人全員が「ラブライブ」を見ていて社会的に大ヒットしているかのように騒いでいたのは記憶に新しいだろうが、実際社会に出てみれば「ラブライブ」なんて微塵も知らない人のほうが多い。それと同じだ。

アニメ絵葉書を用意していても、滅多に使う機会はない。極稀に「日本アニメが大好き!」という海外少年少女に当たることがあるが、本当に少ない。

それどころか、「マンガアニメポストカードお断り」と書いている人のほうが多い。

アニメ絵葉書希望されても、トトロもののけ姫などの宮崎アニメ程度である

トトロ絵葉書は持っていて損はない。

また、ディズニー絵葉書は全世界ウケるだろうと考えがちだが、ポスクロの世界ではディズニーよりムーミンのほうがウケる

ムーミン絵葉書を求める人はかなり多い。ムーミン絵葉書マスト

結局のところ、メインで送る絵葉書地元風景写真富士山スカイツリーなどの日本名所、

浮世絵仏像などのいかにも日本らしい絵葉書を送ることが多くなる。

それでもポスクロをするにあたって絵葉書は何枚あっても損はないので、色々買い集めることになってしまう。

自分の送ったハガキ相手ものすごく喜ばれると、ほんと送った甲斐があったなーと。これがあるから辞められねえ!って思っちゃうよね。

趣味がないとお嘆きのあなたに是非おすすめ趣味である

って長々書きながら、俺も一度もやったこと無いんだけどね!(始めようと思ってる)

山田太郎嫌悪してる人たちが怖い

なんか傍から見てるとすごい。

ブコメ発言とか見てるとまるで親の敵のように痛烈に皮肉ろうとする。


あれはどういう心理なんだろう。

はっきり敵だと思ってるってことなのかな。

2016-08-15

次は何を嫌いになろうかな?

結局、世の中は「嫌悪」のエネルギーで動いてるんだなって分かったわ

2016-08-14

マッドマックス怒りのデスロードに対する、海外ミソジニスト日本ミソジニストの反応の違いというツイートを見て思った。

確かに日本ミソジニストが怒りのデスロードを叩いているのはあまり見た事がないなー。

勿論、作品自体知名度の違いもあるんだろうけれど

そういえば日本でも攻殻機動隊草薙素子なんかは男性ヲタク気高いよなあ、と思いました。

結局のところ、坊主にしても損なわれないほどの超絶美人で強くて寡黙で恋愛しないフュリオサは、

日本の男ヲタから見たら結構都合のいいキャラなんじゃない?と思った次第。

海外ミソジニストはどうだか知りませんが日本ミソジニスト蛇蝎のように嫌うのは

「男を必要としない自立した女性」よりも寧ろ、男に頼ったりイケメンにきゃーきゃー言ったりするようなタイプ女性キャラなのではないかと思いました。

から少女達に王子はいらない』って、イケメンを叩き同世代の男女の恋愛嫌悪する日本ミソジニストから見たら大喜びなんじゃないかっていう。

韓国では違うのかもしれませんが。

http://anond.hatelabo.jp/20160813195055

Aのこれまで自分にとってきた行動が友情によるものでなく、恋愛感情による好意だったことを知ったAのショックは分かる



自分なら告白された後、(期待を与えないよう)距離を取ろうとするだろう



Aが諦めきれずモーションかけ続けたなら本気で嫌だろうし、言い方悪いが、追っ払う為にアウティングという劇薬を使ったってのはあり得そう



っていうか、家族にすら打ち明けていない、知られてはイヤな秘密

事前告知なしで、交際申し込みと一緒にできるくらい、恋に盲目だったのか



一橋のZ以外の奴にゲイ嫌悪感を持つのがいたかカミングアウトできなかったのは分かるが、共通のその知り合いにゲイ告白されたZが同じように嫌悪されることも想像しなかったのか

2016-08-13

なんで修学旅行なんてシステムがあるんだよ!!!

数日間団体行動を強いられ一人の時間なんてものはもちろん無くそこまで仲良くない人とランダムで同室にされ(しかも布団の距離が近い、寝返りを打つ心の余裕がない!!ふざけんな!!!)同室の奴らは「寝れな〜い」とか言ってお喋り始める癖に一番最後まで寝れないの私だしまじ氏ねしかも夜部屋の外にはでちゃいけません!!とか何だよ監獄かよ救済措置が無いってまじなんなの?????一人になれるなら廊下で寝てもいいかホントお願いします一人の時間がないと頭がの中がガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリすり減ってぱっさぱさになっちゃって痛くてたまらないんだよ……………


他人と数日間一緒に寝る行事なんてどうやったら思いつくの

いやわかるよ?仲良い子だったら何泊でも寝れるよ?(いやよく考えたらいくら仲良くても3日が限界だった)友達オール?大歓迎だよ???でもオールの次の日って昼まで一人で寝れるじゃん???でも修学旅行って睡眠とってある前提でスケジュール組んであるじゃん??嫌いな奴と一緒の部屋だったりするじゃん???え?


私の旅行嫌いは物心ついた頃から始まった

一人の時間は無し知らないところで寝なくてはならないいつも見てるアニメは見れないよくわかんないところへ連れまわされ食べきれないほど料理が山積みになってて一つ一つの料理匂いが脳にねじ込んでくる食事会場で知ってるはずなのに知らない味の料理を食べ具合悪そうにしてると機嫌悪くなる母親がいて変な感触の枕変な形の布団にもぐり嗅ぎ慣れない匂いに囲まれ眠れなくて怖くても起こしてはいけない両親が隣にいて嫌だ嫌だ家に置いていってと言っても旅行に行きたい両親にまた知らない怖いところに連れてかれる………それなのにどうやら両親の記憶の中で私は「旅行を楽しんでいた」らしい


普通自分がどこで寝ようが何を食べようが何も感じないの?こわくないの?


あれから成長して旅行にそこまで酷い嫌悪感は感じなくなった

一人でなら行きたいところだって見たいものだって食べたいものだってある

けど他人と平気で寝られる周りの人間が信じられない

興奮して寝れないんじゃない、怖いんだよ、一人になれない、自分以外の人間を常に意識しなきゃいけない、いつもと違う環境、知らないもの自分存在がぐちゃぐちゃにされてるみたいで


こないだの修学旅行、咳が止まらないと嘘ついて一人部屋を抜け出してなんかのスペースのソファで寝てた(うちの学校しか泊まってなかったからいいやと)けど先生に見つかった。顔色が酷く悪かったらしいから怒られなかったけd、先生の部屋に連れてかれた

ベッドを貸してくれたけど、何とか言いくるめて結局私は先生の部屋の外の近くにあったソファで毛布かぶって寝た(ごめんね先生

やっと一人になれて、疲れてたのもあってそれはとてもよく寝れた。

告白されたことが原因で絶交しちゃいかんの?

男女間の恋愛でも告白したが為に、それまでの友情関係がギクシャクしたり、

属していたコミュニティサークル雰囲気人間関係まで壊してしまうってこと、

結構あるんじゃない?



一橋事件で、告白されたあとにZくんがAくんとの付き合い方を変えたり、

極端だと拒絶してもいけなかった?



恋愛感情なんてさっぱりと切り替わるものでないし、

告白相手に警戒心や嫌悪を生んだ場合でも、告白された人が悪いの??



というか、嫌いな人間を遠ざけることの何が悪い

イジメから不快感を飲み込んで受け入れろってこと?

直接的にどっかいけ、近づくなって言えない時、どうしたらいい??



わたしの友人はゼミの先輩(一般的生理的に受け付けられないタイプの人)に言い寄られて、

優しい彼女シカト距離を取ることもできず、頑張ってこれまで通りにいようとしたけど、

適応障害になって大学辞めた

正確には、以前からあった「彼の親切行為」を断るようになったので、これまで通りとは違ったけど。

それが奴には気に食わなかったようだ



様子がおかし彼女わたし達同期が聞いて問題が発覚し、

他の先輩にも対応してもらったがダメであった



狭い逃げ道のないコミュニティでは恋愛は辞めた方がいいし、

いいな、と心に秘めても外に出さないという選択もあるよね



〔余談〕

ちなみに一橋事件自体は深く立ち入るつもりはない

ただZくんに批判が飛ぶのも分かるけど、

Aくんの恋愛の仕方っていうかスキルがどうだったか、疑問がある


・ちゃんとステップを踏んだアプローチの仕方だったか

告白失敗後のダメージ考慮し、また一定の勝算が見込めた上の告白だったか


この点ってゲイとか関係なく恋愛では結構みんな考えてやっていることなんじゃない?

2016-08-12

つきあっている相手が身を屈めて上目遣いで自分を見る

男なのに同じ年なのに、正直気持ち悪すぎる

これがいくらか年下ならここまで嫌悪もしなかっただろう

この人は若いうちに年上と付き合えばよかったのに

気持ち悪がられもせず、むしろ可愛がられたかもしれないのに

気持ち悪いと思うも、自分も贅沢が言える状況ではなく

上目遣いで自分を見る男から視線を逸らしつつ

そのうち慣れるだろう、と自分に繰り返し言い聞かせている

2016-08-10

続編

http://anond.hatelabo.jp/20160809191041

皆さんこんにちは

本日b:id:suikaxという生きる武神の続編でございます

diamond.jp/articles/-/88551

多様性のないこの国では、コミュニケーションといえばワンパターンの形しか認めないだろうから前途は暗い

田舎ヤンキーは認めないが多様性重要。この方のいう多様性とは自分の好きなものリストみたいですね。

頭良く見えると思ってファッション的に多様性とか言ってるんでしょう。


nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1605/29/news011.html

ドラッグに抵抗がない人たちはきっとこうなのにちがいない

得意のレッテル攻撃

fujipon.hatenablog.com/entry/2016/04/20/121022

自分に出来ること/感じられる事を相手ができないのはおかしいと考える人いるよね。「こんな自分でさえできるのに」という自虐に見せかけた他虐。というか、表裏一体の。

自己紹介でしょうか?

mess-y.com/archives/28313

外見に対して批評すること自体やめてほしいと思う。たとえ褒め言葉であろうとも、相手に品定めされていること自体嫌悪感がある

思想が違う相手死ねと言い放つの自分批判されるのは嫌なんですね。

www.asahi.com/articles/ASJ4F7VR8J4FUTFK011.html

きょうの炎上芸人はこいつですか ここまでボロクソに言われても暴動どころかデモすら起きないのが日本なのですよ。もう死んでるよねとっくに

今は海外生活することも簡単です。きっと海外生活したほうが幸せになれます

kyoumoe.hatenablog.com/entry/20160406/1459892782

マナーを振りかざすやつにろくな奴はいない。そういう奴にとって、マナーはただの粗探しと優越ツールにすぎない。自分が正しいと思ったら殺人さえも正当化するキチガイ

自己紹介ありがとうございます

twitter.com/Yoshimi0250/status/715005397589856256

ここまで同性愛者を嫌悪する人って何なんだろう。人としておかしいのはお前だと言いたくなる

ここまで権力者嫌悪する人って何なんだろう。人としておかしいのはお前だと言いたくなる


news.livedoor.com/article/detail/11353585/

田舎ヤンキー的な

田舎ものを見下すのが得意技のようです。

www.sankei.com/politics/news/160324/plt1603240034-n1.html

いつまでこういうの野放しにしておくの? 失言じゃ済まないだろこれは。身ぐるみ剥いで路上に放り出せよこんなの。

自民党にはすこぶる厳しい!

nemurenai-same.hatenadiary.jp/entry/2015/08/08/090159

この手の人ってなんで、自分ができたか他人もできるはずだと思い込むんだろう。否定から入るし。まあ、こうして発達障害への無理解連鎖再生産されていくわけですね。ブラック企業経営者と同じ思考

否定から入る!否定から入る! 自己紹介!!

hirorin.otaden.jp/e433726.html

ネトウヨって人たちは認知症か何かなの?

多様性><

www.asahi.com/articles/ASJ295HZ8J29UZHB00N.html

すごいな、税金をすこし未払いしただけで延滞金付きで取り立てる癖に、人を遊び殺して賠償金払わなくてもお咎めなしか。これが日本法治国家なんですね。

法治国家というのどこの国でもそういうものですが。

love-guava.com/make-up-car/

しかに見苦しい。あとすごくナルシストに見えるし、実際そうなんだろう。

多様性自由を重んじる信念はどちらへ...

最近萌え絵漫画しか読まないという奴が多い

http://anond.hatelabo.jp/20160809090636

萌え絵ゲロ吐くレベルで受け付けないということだが、この増田はオッサンだろうか

しかに昔、根本敬は「最近若い漫画家は『まんがの書き方』みたいな本に影響を受けているので、どいつもこいつも同じ絵で同じ内容の漫画ばかり書いてオリジナリティーがない」と、ただただ工場で量産されているかのようなオタク向け美少女萌え漫画批判していたし、

木多康昭は「今のジャンプオタク漫画ばかり載っていて気持ち悪い。今のジャンプには自分作品は載せたくない」と言っている。

90年代活躍した漫画家には、この増田のように美少女萌えイラスト嫌悪感を示す作家がかなり多い。

作る側ですらオタク向け美少女萌えイラストは気色が悪いと言っていた時代は確かにあった。

しかし、今の若者物心ついたときには既に世間萌え絵蔓延しているので、それに気持ち悪いという嫌悪はない。

はいま27歳だが、俺の学生時代は「稲中卓球部」「幕張」「すごいよ!マサルさん」は読んだことのない奴なんて一人もいない、学生バイブルだった。

スポーツに打ち込んで普段漫画なんて読まないって奴だって、「浦安鉄筋家族」と「スラムダンク」くらいは読んでた。

学生時代、俺周りで流行ったのは「超学校法人スタア學園」。一度読めば次の展開が気になって仕方ない、まるで映画を観ているかのような二転三転するストーリー面白さに夢中になった。漫☆画太郎長尾謙一郎天久聖一デタラメギャグには腹の底から笑い転げた。

中学の頃はクラス女子の間でなぜか吉田戦車が大流行し、女子のくせにいいの見つけたじゃねーかと思った。(男子小学校の頃から読んでた。)

でも、萌え萌え美少女が出てくるオタク漫画なんて誰も読まなかったし、むしろ気持ち悪いと思ってた。

萌えは読まないけど、一般漫画誌に載ってる、普通漫画は誰もが通る道だった。それが当たり前と思ってた。

中には隠れて萌え萌え漫画を読んでた奴はいたと思うが…

それがひっくり返ったのがIT系専門学校入学してから。周りはパソコンオタクというより、エロゲーオタクばっかりで、

読む漫画萌え萌え美少女のでるものばかり。それ以外の漫画は、基本読む価値のないものだと思い込んでいる。

浦安鉄筋家族なんて読んだこともないし、読みもせず「くだらねえ」とか言って見下す。

口を開けばエロゲー深夜アニメの話しかしない。その割りにアニメの知識は2000年以降のものしかなく、オタクというわりに知識が浅すぎる。

手塚治虫藤子不二雄などの漫画の基礎知識は完全にゼロ。それらすら見下す。

俺は間違って気持ち悪い環境に来ちゃったなー、と思った。

卒業して完全体育会系ブラック企業就職したが、そこでも似たような環境だったのは驚いた。

エロゲーこそはしないが、体育会系ゴリラですら深夜の美少女アニメにハマり、萌え絵漫画しか読んでいなかった。

俺が読むような漫画は「絵が汚い」「よくこんな絵の漫画読めるね」と酷評。内容より、可愛い女の子が出るかどうかの判断しかない。

時代が変わったと思った。全員とまでは言わないが、今の1020代萌え絵漫画しか漫画認識しない。それ以外は読むに値しない、古臭いまらないものという認識の奴が圧倒的に多い。

高校時代に一緒に長尾謙一郎天久聖一で笑い転げてた友人はモテモテしょうがないので、しょっちゅう彼女を取っ替え引っ替えしてた。それもイイ女ばっかり。

絶対萌え絵なんて軽蔑してそうな風貌のくせに、全員ファッション感覚萌えアニメを見ていて、やはりそれ以外の漫画には興味のない様子だった。読んで少女漫画くらい。

萌えしか受け付けないという層は、圧倒的に増えてきている。

相原コージ新装版「サルまん」の中で、「まさか萌え』がここまで漫画業界を席巻するとは夢にも思わなかった」と語る。

そして、たけくまと相原が「とんち番長」の次は萌えで一攫千金を狙うという新作が掲載されている。

ネットで様々な指摘をされた結果、あの野暮ったい絵しか描けない相原コージが完成度の高い萌え絵を書く。これほんとに相原コージが書いたの?と信じられないレベルの。

相原コージ萌えには嫌悪感があっただろうが、それでも嫌悪感とか言ってられない状況になってきた。

萌え絵キモい」とか言ってるのは、オッサン時代遅れの奴ってレッテル貼られても仕方ないくらいに。

俺はまだ嫌悪感ハンパないが。

2016-08-09

例の炎上した人妻さん

綺麗だよね。ぐっとくる。

まあ、誰のこととか言ってもアレなんで濁して仮にAさんとしておこう。

まず、スタイルがいい。乳も太そうだし顔もそれなり。

ODラインナップされてたらとりあえずサンプルはチェックするとおもう。



と言う下卑た冗談は置いておこう。

彼女はまあ、外見にある程度自信があるようで、それは素晴らしいことだ。

その上で、まあお勉強もなさって、お仕事も家庭も恋愛も頑張って。

その上でどうもおつむもゆるふわであるようで、差別主義である事を隠そうとしない。

アメリカでもトランプさんが似た様なスタンスで闘っておられるし、それはそれで反吐が出るのですが。

公然差別するという態度は、おそらく一方的に虐げても文句を言われる筋合いはないと心の底から信じているのだろう。

今回も、本人は間違ったことを言ったつもりはない(と信じたい)にも関わらず多数の批判的な言論を投げかけられ、心外だと主張している。

もちろん、日本思想の自由を謳われた国であって、共産主義者悪魔崇拝ヤクザ生き方も個人の自由である

その上で。


個人のブログに何か文言を書くのは玄関の前に同じ内容を張り出すのと等しいと、なぜ思わなかったのか。

コンビニに行って一々「フリーターは頭が悪くて感情コントロールができないから怖い」とか、飲み屋に行って店員に「挨拶もしたくない」とか聞こえるように言っているようなものなのだ

本当にそう思っているとしたら、むしろそう思う相手の前でこそ決して口にするべきではないはずの言葉だ。

本心がどうでも、そういうことは内輪で話していればいいのに、わざわざ世界に向かって言うほどのことだったのか。



元のエントリを見て、僕が感じた感情は怒りが1割、呆れが2割、嫌悪が2割、心配が2割そして性的興味が15割と言った感じだ。

結局のところ、僕自身彼女が付き合いをしないと宣言したカテゴライズはいない。

これも重要な話しなのだが、結局、本来は真っ先に付き合いを除外するべき僕のような下品な、女性にとっては唾棄すべき人間スルーした網を掲げて、多数の敵を増やしただけの行動ではないのか。


まあ、人妻のAさんと違ってこっちは匿名しかこういうことを書かない。

小心者だからね。

今晩は眠る前にAさんの顔を思い浮かべて幸せを願おう。

2016-08-07

9人グループアウティングするのって「相談」なの?

アウティングされて自殺した同性愛者の件について。

「いきなり告白されたZくんの身にもなってみろ。アウティングになるからって相談することも許されないのか」

うん、分かるよ。

その気がない相手から恋愛感情を持たれるっていうのは結構やっかいだ。面倒くさいし、場合よっちゃ恐怖や嫌悪だったりする。

今まで通りに接しなきゃいけないストレスを少しでも緩和しようとして、誰かに「実はさ…」って話しちゃうのってそんなに断罪できることではないよね。


でもさ、9人グループLINEで話しちゃうのって相談って言えるのか?

そのLINEグループがどういう付き合いだったのかは部外者には分からないけど、でも人数が9人ともなれば親密度の濃淡は出てくるだろう。

アイツとは1日中バカ話をできるけど、あの人とは2人っきりになったら少し気を使う。全員が全員、同じ信頼関係ではないよね。

そういう所にデリケートな話を投下するのってやっぱり相談っていうより、やはり暴露だと思う。つーか、Aくん本人のいるところで話してる時点で相談と違うだろ。


同性愛者に告白されたら守秘義務ね」っていうのに反発するするあまり、あれを相談と称する人たちにものすごい欺瞞を感じる。

と、某togetterコメント欄を見て思った。

はちま嫌悪

はちまや刃の名前を見ただけで親でも殺されたかのように騒ぎ立てる連中が面白い

明確な根拠も示さずに対象非難するさまはどこかで見たような構図だ。

きっとそういう思慮が浅い層と重複しているのかもしれない。

告白セクハラらしい

自殺したゲイ大学生記事に対して投稿された読者の意見に、

「そもそも告白セクハラになりうる。相手が嫌だと思ったらセクハラ

と書いてあった。正直その視点はなかった。



そもそも交際の申し込みはセクシャルハラスメントとなりえます

同性愛嫌悪している人物に対して同性愛者が交際を申し込んだとしたら、それはセクハラでしょう。現に記事では交際を申し込まれた側が「困惑した」と主張しています

セクハラ被害者である学生が友人達相談したら、それをセクハラ加害者(側)が「アウティングである」と主張している。形式としてはアウティングなのでしょうけれど。

同性愛からセクハラを受けたら被害者は誰にも相談してはいけないのでしょうか?セクハラ被害者セクハラ加害者の性指向について守秘義務があるのでしょうか?

仮に職場上司が同性の部下に交際を申し込んだケースだとしたら、皆様はどちらを擁護しますか?

(https://www.buzzfeed.com/kazukiwatanabe/gay-student-sued-hitotsubashi-university 読者投稿欄より引用)


個人的職場にかぎらず、セクハラに気をつけてきたつもりだったが、

女性告白して何度も失敗した経験もあり、よく考えれば

告白NGだった時点で相手自分行為を嫌がっていたとも解釈できる。



そう考えると、自分は何度もセクハラ加害者になっていたというわけで、

ちょっとした犯罪者みたいなものなんだな、と反省させられた。



よくモテる男は恋愛で多くの失敗を繰り返しているというけど、

実のところ、モテる男はある意味累犯障害者みたいな存在なんだな。

本質的には女性の敵なんだ。



よく恋愛関連のブログなんかでは、「傷つくのを恐れて想いを伝えない」ことが

悪いことであるように書かれているけど、

好意を伝えることで「相手を傷つける」視点が全くなかった。

まり、その手の恋愛ブロガー犯罪教唆しているというわけだ。



あれだね。もう告白という行為自体を法的に規制するくらいの方がいいと思う。

相手好意を伝える行為は、独りよがりセクハラ行為です。

http://anond.hatelabo.jp/20160807070309

別に同性愛者を嫌悪するだけならいいけど

それでいて身近にゲイがいて生理的嫌悪感に悩んでいるような人を差別主義者としてブコメで叩いてるってのはマジもんのクズから

死んだほうがいいと思いました

まる

2016-08-06

告白しなくてよかった

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.buzzfeed.com/kazukiwatanabe/gay-student-sued-hitotsubashi-university

ちょうど昨日告白しようと思っていた。

悩んでいたが、今回のことを考えるとしなくて正解だった。

Zも同性愛者に告白されてしまって辛かったことだろう。生理的嫌悪不快感を持つ相手告白されるなんざ、不幸でしかない。

余計な悩みを植え付けられたんだから、結果バラすことになっても仕方ない。

そうだよな。

好きだった人がZのような反応をするとは思いたくもないが、断言できないのが辛い。

自分グループあんな風にバラされたら、そこで生きていける自信なんてないわ。ホモだと指差されるのって結構しんどいし、それが友人にされるとなると耐えられない。

同性愛者が異性愛者を好きになるってあっちには迷惑しかないな、重いしな。

なんで異性愛者を好きになったんだろうなと思う。あーあ。

2016-08-03

映画スーサイド・スクワッド』についての批評家コメント抜粋

肯定

「『スーサイド・スクワッドは雑だがまあ一応愉しませてはくれる。ウィル・スミスマーゴット・ロビーをはじめとした役者陣は良い演技を見せている」――アラン・サーニー(ComingSoon.net

「期待通りもの約束通り作ってくれた。『ボーンシリーズの最新作とこれの二つは押さえとけ」――ヴィクトリアアレキサンダー(FilmsInReview.com)

「無理に偉大になろうとしていない良い映画だ」――レイ・パーチュ(Herald Sun

 「手堅い出来で愉しませてくれる。DC映画でもマーベル面白さに近づけることを証明した。あくまで、「近づいた」だけではあるが」――ウェンレイ・マ(News.com.au

 「「入門編」としてはおそらくベストなのではないか。順調にいけば、DCユニバースはより稼げるようになるだろう」――ビル・グッディクーンツ(Arizona Republic)

 「キャラは最高に良い。だが、ストーリーは良さからは程遠い」――ケイティー・ウォルシュ(Tribune News Servie)

 「こういうたぐいの映画としては、『スーサイド・スクワッド』は良い意味で変わっている。正統派ヒーロー映画に対して誇らしく中指をつき立てるのだ」――ブライアン・トルイ(USA Today

 「キャラクター内面自分自身を見出すことのできる稀有ヒーロー映画」――ビルゲ・エビリ(Village Voice

 「DCにとっては、BvSの失敗から立ち直るささやかな一歩となるだろう。ただ、もっと凄い傑作を作れたはず」――クリス・ナシャワティ(Entertainment Weekly)

 「こざかしいアメコミ映画ツイストのきいたB面だ」――デイヴ・カルホーン(Time Out


否定

 「もし、あなたに忌み嫌っている人物(単に嫌いな人間でも、イラつかせる人間でもなく、本当に心底嫌悪憎悪している人間)がいるなら、そいつに『スーサイド・スクワッド』のチケットを送るべきだ。」――ミック・ラサールSan Francisco Chronicle)

 「盛り上げるに欠ける悪い意味でフツーのヒーロー映画。『デッドプール』のニヒルな小粋さと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のアナーキーな奇抜さを後追いしようとしているものの、どうもスベっている。」――A・O・スコット(New York Times

 「今年で一番ストーリーテリングがこんがらがってる作品」――デイヴィッド・エデルスタインNew York Magazine

 「デヴィッド・エアー監督のスピーディな演出スタイルのせいで、ストーリーについていくのが難しい。」――マーラ・ルインスタイン(US Week)

 「このところのコミック原作映画が過剰供給されている感があるが、『スーサイド・スクワッド』はそれらと比べてなんの個性もない」――ソレン・アンダーソン(Seattle Times)

 「誰が『スーサイド・スクワッドから魂を抜き取ったんだ? デヴィッド・エアーPG-13大衆受けする作品にするために妥協して、彼の持ち味であるハードコアアクションを骨抜きにしてしまった」――ピータートラヴァース(Rolling Stone)

 「本作の脚色過程で実に多くのことが起こったけれども、最終的に出来上がったのは虚無だった」――ステファニー・ザチャレックTIME Magazine

http://anond.hatelabo.jp/20160802201326

俺もDQN生理的嫌悪するくせに、AVでより使える女優清純派女優より、田舎くさい中途半端ギャルから、本当はDQNにあこがれているのかもしれない。

2016-08-02

ゲイ嫌悪を表明してるほどゲイポルノを見せると勃起率が高いとかあったが

本邦でアレは卑猥だとかソレは性的とか言ってる人もそうなんかな。

2016-07-27

anond:20160726002527

増田です。

作家さんにコメントを貰えるなんて感激してます

口が臭い時は今日口臭い!と教えてくれる夫ですので、他の方が言っている口臭が原因ではないです。生理的嫌悪が一番正解に近いのかもしれません。

...だとしたら相当きついですが。

関係性の変化、というのにも実は心当たりがあります

実はここ数年、夫は私のことを妻ではなくまるで赤ちゃんのように扱うのです。

具体例を出すと不快かもしれませんので差し控えますが、まるで赤ちゃん相手にするように猫可愛がりしたり、言動赤ちゃんに対するもののようになります

2016-07-22

都知事選候補では、鳥越俊太郎ダントツ

都知事選候補鳥越小池増田みつどもえ、とは全国紙テレビの伝えるところ。

でも、だれがみても鳥越俊太郎ダントツ、ぶっちぎり。他候補存在が翳んでしまレベル

ほんとに、ダントツで、”こいつだけは、都知事に、いや、なんであれ公権力にちかづけてはいけない”と思わせる連日のネット週刊誌スポーツ新聞報道内容。

もはや、政治的立場保守リベラルいずれかか、なんてどっかいってしまう”ひどさ”。

小池氏、増田氏、いろいろ問題あるだろうが、もはや、どうでもいい感じ。都知事は、どちらか、ましな方がなれば、と関心が薄れている。宇都宮氏が残っていたほうが、まだ興味はつづいたろう。

批判は以下の順序で展開:正面切って政治的資質を問うものから、個人の人間性へと焦点が移ってきた。

1、政治家としての意見、適正、見解に対する批判:具体的な都知事への適正。行政経験がない。国政に異論があるのになぜ、都知事になる。尖閣は、中国にくれてやれ、など過去発言

          ↓

2、個人としての能力に対する批判:ぼけ、癌など健康問題

          ↓

3、個人としての人間性に対する批判

 ・女性問題。(文春記事氷山の一角、とは一般人が見てもわかる。ほかにもネタをにぎっているが、見つくろって出してきたのだろう。)

 ・他のジャーナリストへの脅し。(「フライデイ」の記者ツイッターに挙げているが、「オーマイニュース」を取材していた記者も脅していた記憶あり)

 個人的には、鳥越氏にとくに嫌悪の念もない。それでも東京都以外に住んでいる身にとっては、もはや都知事選より、選挙終盤にかけ、これからどれだけ 氏の”ひどい”話が出てくるかに興味が移っている。

 この人、健康問題もかかえているのに、まわりは出馬をとめなかったのであろうか。このさき、老いさきみじかいのに、汚辱にまみれて死ななければならないとしたら、日本選挙というのも、つくづく因業なものである