「モデル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: モデルとは

2016-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20160630093707

なんだろうな。根本的な価値観の違いが根にある。

衣食住すべてに困ることはなく親から充分な愛情供給される理想的な家庭で育った俺は、

同じように子を成し愛すのが「当たり前」で、自分の生育歴という見本が手元にあるわけだ。

愛せないか子供を作らない、などという意味不明を言っている奴とは(おそらく)家庭環境が違いすぎて文字通り話にならない。

彼らは要するに目指すべきモデルケースがないんだろうと思うが。可哀想といえば可哀想だな。

2016-06-29

http://anond.hatelabo.jp/20160629134455

どっちがより成功者ってわけでもなく、どっちもどっちだろ

売れて金はあるが50も過ぎたオッサン

若くて美人だが他に何もない素人モデル

世間的な評価釣り合いも五分五分なんじゃね

4年前青二才ブログ記事に一回軽く駄目だししたせいでいまだに青二才に恨まれて絡まれ続けるゆうきまさみさんかわいそうに・・・・・・青二才こういうところは4年前から全く成長しない。



https://twitter.com/tm2501/status/747727284010881025

そうでしょ。俺の文章って好き嫌い別れるのは「好きな人がとことん好きになるように」しか作ってないからだよね。

たまに「お前の文章大したことないな」とか言う人いるけど、それはお前に合わせてないだけ。みんなに合わせてたら自分の作りたいものなんかできないし


https://twitter.com/tm2501/status/747730038561316864

あー鶉まどかと同じ方向に行くんだ…完全な上位互換だけど / 他4コメント http://b.hatena.ne.jp/entry/toianna.hatenablog.com/entry/2016/06/28/173000 … “オンライン相談所『恋愛障害保健室』を開設します - トイアンナのぐだぐだ”


https://twitter.com/tm2501/status/747730449175318528

まどかなんか人気ブロガーですらないと思ってる雑魚から比較するのもおこがましいと思いながらも「あの路線売れるよね」っていうルートを最も明確に示したのは彼女であり、北条かやさんなのよね…。

ただ、上の2人は社会性というか、戦略運用が下手だったか大成できなかったのよね…


https://twitter.com/tm2501/status/747731167114334208

いや、またkanose周辺の人からミソジニーだ」とか言われそうな話だけど、僕は一貫して「ネットで最強なのは港区OL女性であることを全面的に売りにしていくスタイル現実ネットに持ち込んで、ネットだけの強さをぶん殴っていくスタイルだよ」というスタンスですよ…はい


https://twitter.com/tm2501/status/747731844112736256

で、僕は同時に言ってるわけ。「ネットでも現実でも港区OLか、港区OLの尻を叩いて金儲けしてる人が勝つようになって何が面白いんですか?ネットしか勝てない人の面白さをどんどん拾っていかないと、ネット現実の焼き写しにしかなりませんよ」と。理解されてないけど

https://twitter.com/tm2501/status/747732432363851777

オッサンオタクが大好きなゆうきまさみ氏も「サラリーマンやりながら(基盤をしっかりさせながら)クリエイターしなさいよ」みたいなこと言ってるけど、あの言い分について

サラリーマンできるやつは何をしても成功するんだよバーカ」としか思わないわけですよ。…履き違えてるやつ多すぎ

https://twitter.com/tm2501/status/747733257609973760

トイアンナさんは絶対にしくじらない最強の女性から、今後はネット彼女のような

「そつなくこなす港区OLが、最初だけ偽造して、その後は人間わらしべ長者段取り出版社人間二村ヒトシまで乗り換えて登りつめて行くスタイル

流行るんだろうなぁ…。もっと、前からあったけどさ

https://twitter.com/tm2501/status/747733983086125060

僕が僕のブログノウハウブログを教えて盛りたてるようなことをしてるのは、「ネットネット成功モデルを作っていこうぜ」という僕なりの、時代現実に対するアンチテーゼなんだけど…伝わんないんだよなぁ〜うん。

2016-06-28

食洗機はすばらしい

共働き

お互いに食後の洗い物が億劫だよねってなって、中古食洗機を買ったのですがとっても快適!

本体+分岐水栓で35,000円くらいでした。分岐水栓は自分で取り付けました。

食洗機を買って、良かったなぁと思うこと。

●油ギトギトのお皿やフライパンもピカピカになる

油ギトギトの食器を洗うのって、手洗いの場合はお湯を使ったり、何度も洗いなおしたりしなきゃいけなかったんですがそれがイヤで。

洗うのが億劫に思わなくなったことで料理をするのが楽しくなった気がします。

カレー鍋もササーッと水で汚れを軽く落としたら食洗機GOしてます。スポンジが汚れないし、ギトギトもしないし、最高です。

80℃の熱湯で洗うので、まな板なんかも手洗いより清潔だし、きれいになりました。

ちなみに4年くらい前のモデル食洗機ですが、予洗いはしなくてもちゃんと洗えてます

●洗い物にかけていた時間でほかのことができる

テレビを見ながらデザートをいただくも良し。

洗濯物を干すのも良し。

風呂に入るのも良し。

手洗いでも10分、20分で終わるよ~って思うかもしれないですけど、その10分、20分も自由に使える時間になるのが素晴らしいのです。

手洗いだと洗い物してる間は立ちっぱになるけど、それもなくなるので良いんですよね。

私も最初は「そんな何万も出して洗い物を機械に任せなくても良いんじゃないか?手洗いのほうが早いし」って思ってたんですけどね。

買ってみたらもう快適で、快適で。食洗機のない生活なんか考えられなくなりました。

食器とかにこだわっちゃうと食洗機NGのものとかがあるから、「どうせ手洗いするものがあるし食洗機使わない」ってなるのかもしれませんが…

我が家はそんな高い食器なんかないし、食洗機NG食器はすべて食洗機OKの食器に買い換えて食洗機に入るものは全部食洗機で洗ってます

洗濯機一家に一台あるのが当たり前だから、いつかそのうち食洗機一家に一台が当たり前になるんじゃないかなぁ、と思ってるんですがどうでしょうね?

それにしても食洗機、買って良かったなぁ。

食洗機欲しい」と思ってる人は多少無理矢理にでも置き場所つくって、使ってみて欲しいなぁ。

2016-06-26

真っ先に規制してほしいも

http://anond.hatelabo.jp/20160625202139

↑を読んで、表現規制関連で自分の考えも書いておきたいと思ったのでなんとなく。

男女問わず学童以下の年齢のモデルを使ったグラビアイメージビデオ禁止して欲しい。

アニメゲーム表現を野放しにしていいとは思わないけど

先にこちらにリソースを割くべきだと思う。

 

こういうのな。

http://littleprincess.tokyo/products/detail.php?product_id=470

http://www.eants.co.jp/skip/skip038.html

http://littleprincess.tokyo/products/detail.php?product_id=294

 

表現に関して日本他国から叱責される時、この類のもの規制槍玉に上がってるの

まり見ない気がするんだけど自分の気のせいなんだろうか。

まなざし村の人は気にならないのかな。

アグネス国連に言えば問題にしてくれるのかな。

実在する児童対象になっている以上、この件に関してはどんな反論絶対に認めたくない。

2016-06-25

ユニクロモデルエロい

松島花さんというモデルらしい。とてもエロい

ウィキペディアによれば現在26歳。

身長 / 体重 173 cm / ― kg

スリーサイズ 83 - 58 - 87 cm

カップサイズ A

股下 / 身長比 87 cm / 50.3 %

靴のサイズ 24 cm

備考 8等身

Aカップなのか。それでもエロいとあえて言っておこう。目元のほくろがいいのかね。

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/airism/women/

価格コムデスクトップ一位のやつは?

価格.com限定 プレミアム Core i5 6400・Windows 10搭載モデル(モニタなし)

¥55,979

CPU種類:Core i5 6400(Skylake) メモリ容量:4GB HDD容量:500GB OSWindows 10 Home 64bit


コスパ良くない?ダメなの?

http://anond.hatelabo.jp/20160625110045

確かにそれは思うけど、

組み合わせ次第かな?と思ったり。

自作は面倒なのもあるし。



確かにSSDは高いが、よく見てみれば

4万のやつは高耐久モデルで、普通の960GBは+27000円弱。

安いとはいいがたいが、暴利というほどでもないぞ。



あと、BTOもセットでない追加分はスケールメリットが活かせず

コストが高くなりがちなのでそれも考慮する必要あり。

2016-06-24

有料動画違法アップロードは期せずしてフリーミアムモデルを構築していると思う。

素人の作った稚拙編集で、低画質、低音質の動画となって動画サイト掲載される。

そこで気に入れば正規方法で見ればよいし、そこであえてお金を払ってまでは見ないという人は潜在購入層ではなかったので正規制作者には損失ではない。

正規制作者にとっては勝手に手間とリスクを冒して広告を行ってくれるのだから作業者から利益を得ているともいえる。

日本でスチパン流行らないという言説

より詳細に言えば19世紀末物は流行らないということらしい。実際大友スチームボーイもポシャっている。

カバネリは見ての通りだ(そもそもスチパン必然性がない)。

ところが検索すると進撃はスチパンだという意見がちらほら。正直疑問符

あれに産業革命匂いなんか微塵もない。ガジェットについて特に蒸気機関の明示はなく、ガスということから石油ガスっぽい。

ラピュタはスチパンかといえば、巧妙に偽装したスチパンだと言い切れなくもない。実際ムスカの一味はイギリスモデルにしている。

しかフラップター航行速度的にいっても蒸気では間に合わないし、飛行石という最終兵器が出てくる時点でスチパン色は薄まっている。

緻密なハードスチパンは確かに存在しないかもしれない。中田春彌『LEVIUS』は結構まじめにスチパンをやろうとはしている。



個人的にはスチパンファンタジーという、SF考証を御座なりしなたもののほうが受けやすいのではないかと思う。



若干気になったブコメ

id:pokute8 "フラップター航行速度的にいっても蒸気では間に合わないし、飛行石という最終兵器が出てくる" スチームパンクを何だと思ってるんだろう? 厳密に蒸気で再現できるものしか登場させちゃいけない世界ではないぞ。

トラバ定義してる人もいるのでそっちも参照。このブコメ創作全般のあり方だと思う。



id:Hoodedcrow1 元々どの国でもスチームパンク流行したことなんてないってだけの話では。流行ってどのぐらいの規模を想定してるかしらんけど。19世紀末物は流行らないって、ヴィクトリア朝ものは根強い人気ジャンルじゃん。

もともとの発端はそこら辺の雑談ではなく、映画なんかの企画段階で失敗しやすいかスポンサーが降りる、という話からだった。

ここらはもっとはっきり書くべきだったかもしれない。



id:kijtra 設定が重要なら「パンク」つけなくてもいいんじゃ…?スチームファンタジーで。

id:crapman スチームパンクはただのデザインコンセプト、って考えた方がいい

かもしれない。案外単なるアイコン化してる側面も。



下らない揚げ足取りへ苦言

id:kskss0505 スチボはコケはしたけどポシャってはいない。妙な略語といいちゃんと考えて文章書いてる?

id:wa_oga ポシャるコケるは大違いだと思うの

しょうもないつっこみすんな。

興行的にも大敗して世間的にも受け入れられなかった作品事実上ポシャってると表現しても大きな違和感ないだろ。

そして少なくとも略語に関しては俺発祥じゃねーよ。もし疑うんだったら検索してみろ。



id:abababababababa スチパンかどうかとかの厳密さは要らない民なので、どちらかというとブクマコメント楽しい。■ポシャるコケるがしょうもないなら、スチームパンクかどうかもしょうもないかな。リリースできたかどうかは重要

綺麗な揚げ足取りですね()リリースして結果ポシャった(だめになった)。でも意味は通じませんかねえ?

ココらへんの厳密性って重要ですか? 所詮外来語俗語ですしね。

あとポシャったの意味の厳密性とスチームパンク意味の厳密性はなぜイコールで結ばれるのです?

頭弱いですかね、もしかして



id:fusanosuke_n オレオレ定義であれはスチームパンクじゃないとか流行ってそういう意味で言ったのではないとかアホらし。

納得してるもんにはきっちり了承コメント残してるぞ、よく読め文盲



感謝

他、具体的な作品を上げてくださってる方に感謝いたします。知らない作品もあって勉強になります

もう一つ、名前を知ってる作品でも各々詳しい方が語ったほうが良いかと思いあえて突っ込んでいません。

どうぞ存分に増田なりダイアリで知識を開陳していただければと。

2016-06-23

http://anond.hatelabo.jp/20160615212408

ゲイじゃないけどVRで女の子になって

もうちょっと技術の蓄積がないと無理。

人間認識能力は考えているよりも高性能なので、そのままモーションをキャプチャしてしまうと美少女モデルを被っても中におっさんが入っていることは判別できてしまう。

大体の大きな行動をトレースしつつ、細かいしぐさを女の子のそれに変換するようなコンバーター必要だ。

ウォーターフォールにしても「手戻り原則禁止」みたいなのは糞だろ

作ってるうちにお客が要求変えてくるんだから

手戻りありきの開発モデル絶対必要だろ

2016-06-21

http://anond.hatelabo.jp/20160621052125

当方理系大学院まで出ている高学歴なのですが、

別に変じゃないと思いますね。

しろ冷静に物事を見ているのでは?

人と違う視点を持ててるので素晴らしいと思う。

欲を言えば、

・たとえば昔はおかずを食べてなかったか玄米ばっかりで、だから4合でも多くないんだとか

 →おにぎりだけ食べて農作業することを想像すると、結構食べられそう。

・デクノボーってなんか別の意味があるのではないか?ググってみよう

 →モデルの人がいるようだ

とかって発想に持って行けると、すごく賢くなりそう。

いろんな趣味趣向があるので、映画で泣けないくらい、心配しなくていいと思います

http://anond.hatelabo.jp/20160621052125

>デクノボウなんて呼ばれないでしょ?

正しい。矛盾しているから、そこを研究する人がいる。

http://h-kishi.sakura.ne.jp/kokoro-132.htm

一般的には、法華経の常不軽菩薩モデルと言われてますね。

http://www.daishoji.net/bosatu.html

http://anond.hatelabo.jp/20160621144135

Zbrushで作った億ポリゴンモデルとかをリアルタイムで動かせるマシンは流石にないだろ…スキンメッシュ計算だけでとんでもない時間が掛かるんちゃうか。

いかげんMMDなんて捨てろ

普通のFBXで事足りるものをわざわざMMDファイルになんかするな。

ゲームに使ってもらいたいんならFBX単体で配布しろ

ついでに言うなら服と体のメッシュを合体させんな。ちゃんと脱がせられるようにしろ

そして先っちょもちゃんとモデルに付けろ。ブレンドシェイプで勃ったり引っ込めたりできると直良い。

もっと言うなら1~2万ポリゴンくらいの「ローポリ」を配信すんな。

お前ら、これからVRな世界になっていくのに既存MMD程度のクオリティのもので満足されると思ってんのか? こちとらちんこも録に育ってないガキじゃねえんだぞ。

ちゃんと大人に満足されるクオリティのもの配信できないようなら、糞くだらねえキャンペーンなんかやってんじゃねえよと。

2016-06-20

キズナイーバー雑感

キズナイーバー二話目まで見てるけど、出てくる人間像がネットに有りげな安っぽい人間ばかりで、今っぽいなあ、という感じ。

心理戦ではなく心理学デスゲームみたいなテイストありそうでなかったと思う。

視聴者を抉ろうとする感覚丸出しで好きじゃないけど。

胸糞すぎるかTRIGGERハチャメチャ感かの振れ幅が甘い気がするのは気のせいか



ともあれ絵は凄くいいし、やたら動きがいいのもTRIGGERらしい。

珍しく原画三輪士郎のほうがあんまし好きじゃない。実はもともと好きじゃない。

あの絵のままだったらシリアスになりすぎるし、尖りすぎててきつい。

そう思って検索すると作画米山舞さんに辿り着いた。すごくいい。



天河一歩はファッショナブルライトな不良だなと思う。

今時の不良のモデルケースでもないし、カミナの兄貴っぽい造形でTRIGGERアイコンなんだろう。

彼を古い不良のアイコンである学ランやストリート風にすると、トータルデザインで浮いてしまうのであれでいい。



三話まで見た。

勝平がズタボロになって相手を止めるとか、笑いとしては新しいところに足を突っ込んでて面白い

サブカル誌の漫画みたいな作り。あるいはサブカル漫画アニメ的なのか。三話の毒は薄め。

2016-06-19

女くどき飯から見えた「イケメンは皆にお譲りします」という生存戦略

最初に書いときますが、面倒くさいです。私自身のスペックは各人の想像邪推に任せます


峰なゆかの「女くどき飯」特別編:アンガールズ・田中卓志さん(40)と西麻布の老舗うなぎ店で - みんなのごはん

アンガールズ田中ほどのハイスペ好人物でも、ただ容姿が良くないというそれだけで、峰なゆかなんていうくだらない女の「醜男でも偏見なく評価できる私」アピールのダシに使われるんだから、本当にこの世は地獄だよ。

2016/06/14 19:32


否定はしない。でも異常なまでに風当たりが強いし若干的外れな様に思えたので今こうやって書いてみている。

峰氏が美人かどうかは個々人の美的感覚に任せるが、一応彼女オフィシャル立ち位置は「美人」に設定されていると思う(でないとああいう芸風は成立しない)。一応それを踏まえた上で読んで頂ければと思う。



学生時代残酷現実だが、女子社会には厳しいカースト存在し、イケメンと付き合える女の子は上位と相場が決まっている。女子達は恋バナで仲良しこよししつつ、好きな男の子アプローチをしても周りから叩かれないよう念入りに根回しをするのが世の常である

しかし、そんなことは上位のイケメン雰囲気イケメン含)達には関係が無い。自分が本当に可愛いと思う女の子に、男子告白をする。



美人の友人達に話を聞くと皆決まってこう言う。「イケメンちょっと…。冴えない人が好きなの」。

何もしなくてもイケメンが寄ってくる分、ごく普通の可愛げしか持ち合わせていない美人(もしくはそのポジションにいても違和感を持たれない雰囲気美人)はカースト上位女子嫉妬の的になり易い。女のいじめ悲惨だ。絶対に避けたい。

美人には、女子社会の中で生きる為に敢えて「冴えない人が好き」と宣言して戦線離脱する人がとても多い。「あの子綺麗だけど変なんだよねぇ…(安心)」と同じ理屈だ。



勿論このパターンには当てはまらない美人存在する。

イケメンを求めても周りが何も言えない程マウンティング世界から逸脱している子(モデルの様に美しく何でもできる子や、ホンモノの他称お嬢様)、

ドン引きされても一向に気にしないゲテモノ性癖を元々持っている子(ここまでくると戦線離脱以前に恋バナの輪にすら入れて貰えなくなる)、

自他共に認めるレズビアンの子がそれに当てはまる。しかしそういったケースは極めて少ない。



このカースト制度で培われた処世術呪いの様に心に残り続け、自ら戦線離脱をした美人イケメンを追いかけることそのものを忘れてしまう。

「私は見た目ではなく心で人を評価してる」「人とはちょっと違う価値観を持った私」と言い聞かせながら、大人になってからも「冴えない人が好きなの」と自他に宣言し続けるのだ。そして本当にそっちの方がタイプになってしまう人も少なくない。(気持ちの移り変わりの一つの結果として、それもアリだ)

サンプル数が少なすぎて全然参考にならないが、そういう発言をする美人が私の周りに数人いる。好きな芸能人を聞いてみるとこれがまた普通に洒落でかっこいい人が好きだったりするのだ。二次元イケメンジャニーズはまっている子もいる。

(余談ですが、二次元イケメンジャニーズには女同士の心の争いか当事者たちを救う機能があると思う。皆で仲良く※できるって最高じゃないですか?)



一度でもモテ経験のある「美人」は女性とも上手く共存できるよう、ついああやって戦線離脱しようとしてしまうのだ。

峰なゆか氏が女くどき飯の中で登場する男の弱点をいちいち突き、「冴えない男」認定していくのもそこからきているのではないか。私は冴えない男が好きだし、そういう人にモテるだけなんです。イケメンは私には関係ないのですと。

まぁここまで拗らせている方なので単純に「美人」設定に対する照れがあるのかもしれないし、もしかしたら本当に本当に冴えない人がタイプなのかもしれない。笑 

つーわけで、あれは自身を女社会の中で守るためにとっている態度であって、田中氏をブサメン扱い「してるくせに」キュンキュンした峰氏に対して怒っている人たちは、ちょっと的外れだなーと思うし、残念ながらそもそも峰氏はそんな人達を一切視界に入れていない。(そりゃそうではある)

怒ってしまうのは人の性なのでまぁそう思われても仕方ないなとは感じるが、怒ったところでどうしようも無いと個人的には思うし、冴えないと言われること自体に腹が立つのならそれを克服していくしか無いのかもしれない。

(↑ここらへんちょっと訂正しました)






余談。

この観点からブサイクな男の人は雰囲気イケメンを目指してもあまり超弩級美人には好かれないと、私は思う。(カースト上位経験者の中途半端な見た目の女性にはモテると思う)そんなに無理して目指す様なものでもないと思う。

ブサイクブサイク然として運動瞑想でもやって中身を磨いた方が、綺麗な人が寄ってくる率は上がるんじゃないでしょうか。多分ね。



追記

書いてみて思ったが、年月が経つにつれてそういうカースト的な価値観も忘れてくるのかもしれない。

私も実際そうなので文句をいう資格は無いのだが、峰氏は未だにものすごくカースト価値観に囚われているような気がしてならず、そういう意味ではシンパシーを感じている。

学校というシステム洗脳されかけている現役教員の健忘録

最近何かと話題部活動問題

現役教員自分から見るとそうやって訴えてる人をみると「働きたくないでござる」感を感じてしまうのは気のせいだろうか。

休日出勤なんて今の日本でどれだけ行われていて、人権無視した労働いくらでも行わせているところはあるわけで、ワ○ミとかね。



必ずしもそれを「是」と肯定するわけではないが、今の部活動問題に「働きたくないでござる」感が漂うのはなんでだろう。

教育にかける情熱はみなさん同じのはず、なのに部活動をやらない教員に対してやっている教員からみると「働きたくないでござる」感を感じ取ってしまうのはなぜだろう。


それは自分がもはや洗脳されているからなのかな。「学校」というシステムに。


今日部活動指導をしてきた、6月は何かとイベントが立て込んだので、明日ようやく6月で初めての休日がもらえる。

1日のみの休日なんて翌日の準備やたまってた私用を片付けてたらあっという間に終わってしまう。

趣味ゲームパズドラのスタミナがダダ漏れになるし、新作のゲームオーバーウォッチ)も買いたいが買う踏ん切りがつかないぐらいには時間がない。


平日の帰宅後の過ごし方をもう少し無駄がなくせるかもしれないが、1日が終わると割と疲れてしまう。


そんな生活送ってる1日の最後Twitterを見て、部活動指導しない教員が声高に運動をしている姿をみると「働いてないのに、うっせえ」と心のどこかで思ってしま自分がいるんだよね。

ひと段落して思う。

やっぱり自分学校というシステム洗脳されかかってる。確かに何とかしないと。


でも、運動している人たちにいいたい。

部活動問題プロジェクトの主張していることは、確かに実現できれば素晴らしいことだよね。

文科省もそれにそったガイドラインを出すぐらいだし。

ただ、「実現するための具体的なプロセス予算がどこにも書いてない。」んだよね。

賛成派、反対派、中間派のそれぞれから、相当数のヒアリングをして、案を作って、どこかモデルケースを作って、予算をつけて、最も建設的な提案をしないと。

理想を掲げるだけじゃ世の中は意外と冷たいんだよ。子どもにはそれでいいかもしれないけどね。大人理想だけでは誰も共感してくれないんだよ。

理想や願う姿を振りかざして運動するのが実に教員らしんだけどね。

でも、部活動問題解決するためには教員の力だけじゃどうにもならない。

一般市民やえらい人が納得するような「建設的な提案」をしてくれることを望みます

自分洗脳されないようにしつつ、今できることを頑張ります

2016-06-18

十数年程度で壊れない

我が家で正常に稼働していたエアコン最後の一台が故障した。

壊れたのは我が家の中では最新モデルなのだがそれでも16年前のモデル

家族の一人が「もう壊れたの?最近買ったばかりなのに」と言い出している。

購入年を忘れて最後に購入したことしか覚えていないだけだと思うが、もしかしたら家庭用エアコンが数十年部品交換等のメンテナンス無しで動く世界があるのだろうか。

2016-06-17

コード・オブ・ジョーカーSもうGoogle広告打っててワロタ

COJときは一回も出さなかったのにw

どうやらマジで稼働率回収率低いようだな

ゲーム本体面白くないのにいくら広告打っても無駄から

つーか稼働率低いのは本体面白くないことが原因だからさらどうあがいても無駄

今のうちに念仏唱えておくか

S前から続いたクソユニット追加とクソUIとクソ3DモデルとクソJシステムとクソカード削減とクソ決起ゲージシステム絶対許さんから

とっとと消えろクソ製作無能西山

外注ケチった結果大赤出せやボケ

祝!復活商法で集金が間に合わない間に早くサービス終了してね

[]村山聖

夭逝天才棋士

3月のライオンのあの病弱おデブちゃんとそっくりじゃんと思ったらモデルとのこと

知らなんだ

ウィキペディア情報よむだけでもすごくおもしろ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E5%B1%B1%E8%81%96

1.0から学ぶJava

タイトルを見て釣られクマーな皆さんこんにちは

ホッテントリメーカーで作るような煽りタイトルって、みなさんもう見飽きてると思うんですよね。

今調べたらホッテントリメーカー2008年だそうで。どうりでねー。古臭いなーと思いましたよー。

「一から学ぶJava」ってのをね、1.0にするだけでこんなに素敵なタイトルになるんだから面白いですねー。

タイトルを思いついただけだったんですけど、思いついたらやっぱりちゃんと中身も書かないと行けないじゃないですか。やだー

面倒くさいんですけどね。ちょっと1.0から学んでみましょうか。

Java 1.0 1996年1月23日

Javaの1.0がリリースされたのは1996年1月23日ですね。発表されたのが1995年5月23日でJavaの誕生日といった場合にどちらを取るかで揉めることがあります。

かれこれ20年前なわけで、当時のパソコンというとハードウェアはCPU が Pentium 133MHz メモリ16M とかそんな感じだったかなあ。今どきの携帯電話の例としてiPhone 6sを挙げるとCPUが1.85GHz メモリ 2G ってんだから凄いですね。OSは1995年11月23日リリースされたWindows95とかそんな時代背景です。インターネットがようやく一般に普及し始めたところでしょうか。

今から思うと相当弱いハードウェアですけども、そろそろVM方式を採用しても良さそうな、そんな時代でした。インタープリタだと流石に遅い、でもC言語のようなコンパイル言語だと"Write once, run anywhere"とはいかない、という判断もあったのだろうと思います。Javaが純粋なオブジェクト指向言語ではなくintなどのプリミティブ型を持つというのは、当時のマシンスペックを考えた場合、ある程度妥当な判断だったと言えるでしょう。これが後々苦しくなってくるわけなのですが。

Javaを作った会社はSun Microsystems(サン・マイクロシステムズ)というアメリカの会社で、2010年1月27日オラクルにより吸収合併され今はありません。SolarisというOSとSPARCプロセッサでUNIXサーバーの販売で90年代後半までは一人勝ちのような状況だったと聞きます。当時にすでに「ネットワークこそがコンピュータ」(The Network is the Computer)というモットーを掲げてたんだからおかしい。1996年リリースのJavaが標準でネットワーク機能を備えていたのもこのあたりの思想から来ているのかもしれませんね。

当時のプログラミング言語としてC++が挙げられますが、C++でのプログラマへの負担といいますか、ヒューマンエラーの起きやすさといいますか、その辺を改善する目的で開発されたのがJavaだったわけです。

1996年の時点にこんな言語が登場したのですから革新的でした。

いろんな企業がJavaに賛同します。その中にはMicrosoftもありました。この時期、Microsoftは次期のWindows開発用のプラットフォームにJavaを据えようと考えていました。その後、袂を分かつことになるのですが……。

プログラム言語として構文などを見ると、C++を強く意識した構文なのは間違いなく、しかしポインタ演算を廃してポインタを機能を限定した「参照」に置き換えるなど簡素化が多く見られます。C++からはいろんな機能が削られています。関数ポインタ、構造体、演算子オーバーロードテンプレート((テンプレートについては実装が間に合わなかったという話を聞きます))などなど。そのためC++の劣化であるように揶揄する人もいますが、こうしたものを捨てて言語仕様を比較的小さくシンプルに抑えた点は評価に値すると思います。しかし、今でもこうした削減された機能を愛する人からはJavaを腐す要素として挙げられてしまうのでした。

Java 1.1 1997年2月19日

Wikipediaからピックアップすると1.1での大きな機能追加は

といったところです。当初よりJavaの内部文字コードUnicodeで文字を表すchar型は16bitで設計されていました。Unicodeは当時それほど普及しておらず、Unicode対応のテキストエディタさえ少なかったと記憶しています。時代を先取りしていると言えますが、大きな誤算はUnicodeが当初16bitのコードポイントに世界のあらゆる文字を格納しようとしていたことで、漢字圏の我々からすると16bit=65,536程度の空間に文字が全部入るわけないだろ!というものだったが故に早々に破綻し、Unicodeは21bitのコードポイントに拡張されることになるのです。これはまた後の話。

なんにせよ、日本語が対応されたのは1.1からで、日本でのJavaの採用が始まったのはこの頃からと言えましょう。

当時のJavaのGUIはAWTというものでしたが、これを用いたGUIの開発は当時は結構行われていたイメージですね。Visual BASIC でGUIを作るプロダクトも結構あったと思います。GUIのためのオブジェクト指向言語としてJavaが使われていたイメージがありますね。JavaBeansもそのための仕様でした。件のsetter/getterの話題に繋がっていくのですが。

JDBCはJavaとデータベースをつなぐインターフェースです。RMIではあるJava VMから別のJava VMにオブジェクトを送って実行する、といったことができます。こうした機能が用意されたことで、ソフトウェアフロントとしてのGUI、裏方の実装のためのネットワーク機能、データベース機能、さらにはソフトウェアを配布するためのJava Appletという布陣でJavaでのソフトウェア開発が加速していた時代といえます。

Microsoft Visual J++ もこの時代ですよ。

Java 1.1以降のバージョンのものは互換性確認のためにOracle Java Archiveからダウンロードすることができ、今でも入手することができます。もちろん、Java7ですら2015年4月にEOL(End of Life,サポート終了)となっているので、通常利用するのはJava8としてください(本稿執筆時点)。

当時のドキュメントを見るのも一興です。現在と比べると標準APIがかなり小さい。なお、当時のjavadocは今とはデザインが大きく異なります。

  • java.applet
  • java.awt
  • java.awt.datatransfer
  • java.awt.event
  • java.awt.image
  • java.beans
  • java.io
  • java.lang
  • java.lang.reflect
  • java.math
  • java.net
  • java.rmi
  • java.rmi.dgc
  • java.rmi.registry
  • java.rmi.server
  • java.security
  • java.security.acl
  • java.security.interfaces
  • java.sql
  • java.text
  • java.util
  • java.util.zip

この時代であれば、全パッケージを舐めて標準APIを学ぶこともそう難しくはありませんでした。この時代から触っている人間は新バージョンが出るたびに増えるAPIを順に学んでいけたのです。しかし、現代にJavaを学ぶ場合、どのバージョンでは何があって……というのをいちいち学ぶ必要はほぼありません。Java5以前は一緒くたでいいと思いますし、一部のAPIで歴史的経緯があってねーというのを知っていればおそらく十分ではないでしょうか。

Java 1.2 1998年12月8日

strictfpキーワード浮動小数点演算をやる人は覚えておきましょう。JavaはパフォーマンスのためにCPUの浮動小数点演算を扱うことが許されており、そのため実行するCPUによって精度が異なることがあるんですね。まあ今時のCPUだと大丈夫だとは思うんですが。

リフレクション機能ではJavaのクラスを抽象的に扱うことができます。設定ファイルに書かれたクラス名のclassロードして実行する……みたいなことができるんですね。フレームワーク的なものを作る場合には多用することになります。

1.2からは新しいGUIのSwingが採用されました。AWTがOSごとのGUIパーツを用いていたためデザインに違いがあったのに対し、Swingでは統一的なルック・アンド・フィールが用いられるようになりました。まぁ今ならJavaFXを使うのが良いと思います。

初期のJavaはやはりVM方式の実行速度の遅さが指摘されていました。実行時の構文解析を伴わないだけインタープリタよりは早いものの、実行バイナリを作るC/C++よりは遅い、そうした評価です。ここではサン・マイクロシステムズのVMにJIT(ジャストインタイムコンパイラ)が乗ったことが挙げられていますが、JIT自体は別の会社が先駆けて開発していたことは記しておきたいと思います。

JITコンパイラは実行時にJavaのバイトコードを環境のネイティブコードコンパイルして動かす技術です。この後、JITコンパイラ、動的再コンパイル技術、世代別ガベージコレクションを備えたHotspotといった様にJavaVMは進化していきます。現代では実行時の最適化が進み、大きなスケールで見た場合、Javaの実行速度はC/C++での実装と比べてそれほど遅れるものではありません。遅くても倍の時間は掛からない程度といったところでしょうか。

あとは特記すべきはコレクションフレームワークです。皆が多用しているであろうjava.util.Listやjava.util.Mapといったライブラリが整備されたのがこの時なのです。それ以前はjava.util.Vectorやjava.util.Hachtableというクラスが可変長配列の機能を一手に担っていました。今ではVectorやHashtableは使うべきではありません。

Microsoft 離反

Java の開発はSun Microsystems が主導していたけども、すべてがSunのものだったというわけでもなく。Javaには多くの会社が出資していてその中のひとつMicrosoftだったわけですね。

Microsoft の Visual J++ では delegate とか独自機能拡張もありましたけど、裁判で問題になったのは J++ でコンパイルしたclassファイルMicrosoftのVMでしか動かないという部分ですね(他社製のVMで動くclassファイルを作ることもできる)。classファイルがどこのVMでも動くの大事だろ、"Write once, run anywhere"だろ、お前何してくれてんの!と喧嘩になったわけです。当時のMicrosoftブラウザまわりでも独自拡張がやりたい放題、標準規格?なにそれ美味しいの?みたいなスタンスをあちこちで見せていたものです。

結局、この事件でMicrosoftのJavaはバージョン1.1相当でストップ。好き勝手にやれないなら独自に言語作るわーとばかりに.NET フレームワークと C# といった方向に舵を取ります。

JavaがPC上でのUI開発の主力になろうとした勢いはここで潰えます。

Java EE

Java SE とは別にこの時代に Java EEリリースされていることは特記しておきたいですね。これ以後、それまでのCGIに取って代わって、JavaはWebサービスの開発のプラットフォームとして多用されるようになります。

2000年あたりからはJavaはGUI開発というよりは、Webサービスの開発が主流という流れになっていきます。インターネットサービスが非常に発達していった時代、背後ではとてつもない量のJavaのプログラムが支えていたわけです。ただまあ、こうした産業利用は一般的ユーザーの目にはあまり入らないわけです。一般人からすればJavaといえばJava Appletみたいなイメージはずっと残っていたでしょうが、実体としてはJavaといえばServletという時代になっていたわけです。

企業で用いられる社内システムにもServletは多く採用されました。

理由はいろいろ挙げれると思うのですが

というのが大きな理由だろうと思います。JSPというテンプレートエンジンを用いてHTMLを整形してWebページを作り出す、というアーキテクチャある意味では便利で簡単でした。

もっともHTMLの表現力に足を引きずられるため、GUIの機能性という点では後退したわけなのですが。それでもメリットが大きいと判断されたのでしょう。というか、まともにGUIを組めるプログラマがほとんどいないから、GUIのシステム開発がなかなか成功しないってのもあったんでしょうけどね。

iアプリ Javaアプリ EZアプリ

2000年あたりというと携帯電話の普及も取り上げなければなりません。現代のスマホガラケーに比べれば非常に機能は貧弱で、まさに携帯「電話」でした。要するに電話とメールぐらいしかできなかったんですね。

そこにdocomoiアプリJフォン(ボーダフォンを経て現ソフトバンク)のJavaアプリ、auのEZアプリという携帯電話上でちょっとしたアプリが動くよ!というのが乗るようになってきたんです。これがJavaを組込み用途にコンパクトにしたJava MEというものが土台となっていて(正確にはiアプリちょっと違う)Servletと並ぶJava言語の大きなもうひとつの領域となっていました。

iアプリは当初は容量が10k byteまでといった制約があり、容量制限が非常に厳しかったのですが、新機種が出るたびに容量は緩和されていきました。

docomoiアプリ含めiモードによって一世を風靡します。こうした土台を作ると、その上で商売をしたい人がたくさんやってきて、勝手にコンテンツを作ってくれる。docomoはそれらから手数料を取るので労せずして大金を稼げるというわけです。賭場の胴元というわけです。

この賭場が、将来にAppleiPhone, GoogleAndroidに荒らされることになります。docomoがなかなかiPhoneを出さなかったのもiモードという自前の賭場を失うことを良しとしなかったためです。金づるを失ったdocomoSamsungと組んで独自の携帯向けOSであるTizenの開発に乗り出します。そんなTizenですが鳴かず飛ばず。噂ではインドあたりではリリースされたとか、なんとか。

RIA時代

話を2001年に戻しましょう。

Microsoft離反でGUIのプラットフォームとしてのJavaというものは存在感を弱めていました。この分野の復権に寄与したのはJava 1.4 (2002年2月6日)で導入されたJava Web Startです。

Java Appletブラウザ埋め込みで動作したのに対し、Java Web Startではブラウザから起動しつつも独立したアプリとして起動するのです。

Webシステムが企業の社内システムに採用された話は先に述べたとおりですが、やはりWebシステムのGUIというのはHTMLに引きずられて貧弱だったんですね。

端的に言えば入力値が数字かどうか?みたいなチェックがなかなか難しい。HTML上でJavaScriptでやるわけなんですが、なかなか気持よく入力できるような感じにはならなかったんですね。

また、Ajaxによるブラウザのページ遷移を伴わない通信というのが出てきたのも2005年ぐらいなので、入力値に対してサーバ問い合わせするようなことはできなかった。当時だと一旦画面遷移させないとできなかったわけです。

こうした事情から、クライアントサイド、要するにPC側でもっとリッチなUIが使いたい!という要望があったわけです。Webシステム使いにくい!という不満の噴出と言ってもいい。そこで出てきたのがRIA (Rich Internet Applications)というわけです。

Javaは1.0時代のAppletからそうですが、ネットワークを介して別のPCにプログラムを送り込み、そこで動作させるという能力を持っていました。それこそまさにRIAに求められる機能性だったわけですね。

RIAの代表とされるのは

あたりです。三つ巴の戦い、どこに軍配が上がるのか!?と注目されましたが、勝利したのはHTML / JavaScriptでした。

Google MAP で注目を浴びたAjax技術、それまでブラウザでは不可能と思われていた高級なGUIをHTML / JavaScriptで実現させました。もうやめて欲しいですよね。せっかく脱ブラウザの流れが来たと思ったのにまたWebシステムに逆戻りですよ。

RIAが失速した理由として考慮して置かなければいけないのはスマートフォンの台頭です。RIAでは端末を選ばずどこでも同じアプリが動かせる点がポイントひとつでしたが、スマートフォンではそうは行かない。"Write once, run anywhere"を破壊したのはスマートフォンだったというわけです。

しかし、先日インストールなしでアプリを実行するAndroid Instant Appsが発表されたりしまして、結局RIAの思想といいますか、要求というのは今でも息づいているのだなと思った次第です。

Java 5 (2004年9月30日)

1.3 / 1.4 では機能追加はあっても言語構文が大きく変わることはありませんでした。大きく変わったのはJava 5です。この時からバージョニングが変わって1.5ではなく5と表記されるようになりました。

Java5の特徴はなんといってもジェネリクス。それまでjava.util.Listにデータを出し入れするのにはキャストが必須だったわけですが、ようやくキャストから開放され型の安全度がぐっと高まりました。その他に以下のような変更があります。

言語としては随分変わっったわけですが、もうかれこれ10年以上前のことですからこれらの機能が「Java5から導入された」という知識は今となってはあまり必要とされません。これらの機能が使えないJava 1.4で開発をする事案が殆ど無いからです。0ではないのが悲しいところではありますが。

その後

Java 6 (2006年12月11日)がリリースされた後、Java 7 (2011年7月28日) が出るまでJavaは停滞してしまいます。その間にSun Microsystemsという会社がなくなってしまったためです。

Sun Microsystems の経営状況が悪化しており、ついに身売りをすることになりました。身売り先はIBMともGoogleとも噂されましたが結局2010年1月27日オラクル吸収合併されました。

Javaの停滞中にはJava VM上で動く非Java言語も台頭してきました。Scalaなどですね。

やや戻って2007年Androidが発表されます。Androidの開発言語にはJavaが採用されていますが、実行環境はJava VMではなく、ライセンス的な事情でJava(TM)は名乗らない微妙な位置関係にあります。

Java 5 以降で大きく言語仕様に手が入るのは Java 8 (2014年3月18日)です。並列処理を行うためのStream APIと、そのために簡易に関数を定義するためのラムダ式が導入された点が大きいですね。日付APIも刷新されました。

このように、Javaは1.1の黄金時代から今に至るまで利用ジャンルを転戦しながら産業の土台となって支えてきた歴史があります。ジャンルの趨勢により浮き沈みもあります。今後についても決して楽観視はできないでしょう。Javaを学ぶことはプログラミングを学ぶステップとしては意義はあると思いますが、Javaを学べばゴールというわけではありません。プログラム言語次世代へと移りつつあります。業界動向には注視していきましょう。

2016-06-15

ソーシャルゲームドラッグ

面白さの対価としての金じゃあない

欲求の対価として金が動いている

ソーシャルゲームの集金モデルはやはり異質だ

そのせいか制作者側にもドラッグ効果がでている

ガンホーが形にした今のF2Pアプリ群のことをソーシャルゲームと呼んでいると思うが

これらをゲームと呼んでほしくない

ドラッグ




優越感は恐ろしい

2016-06-14

最近IT界隈で若い女集めて

銅鑼叩かせたり、アイドルまがいのことさせたり、ミスコンぽいことしたりするのはけしからん炎上だ!ってなってるけど、プログラミングできるアイドルだかモデルだか女子大生だかになんかやらさせてオタサーの姫よろしく周囲でおっさんがデレデレちやほや愛でるやつ、あっちはいいんですかね。

前者がダメなら後者ダメだと思うんだけど、前者に眉顰めてキリッって感じで物申してるおっさん後者にダラダラヨダレ垂らしてるの見てわけがからなくなった。

素人ダメだけどこの子仕事でやってるからいいんだみたいな基準なの?