「気質」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 気質とは

2017-04-30

http://anond.hatelabo.jp/20170430094854

君田(2015)によれば「このような批判現代於いては良く目にするものの、最も問題たるはその現実を歎くのみで当事者意識がなく、現状に迎合するだけの気質を持つ人の増加である」と述べている。

批判者が訴える現状を変える手立てと言えば、自らが企業して旧習を踏襲するか、あるいは社会の中で権力を得て体制の変更を目論むなどが挙げられる。

しか批判者の多くは実際に行動せず、単に非難する程度に留まり現実から目を背けるばかりなのである

最も批判されるべきは、口ばかりで何も行動をしない者の増加、つまり新しいタイプ厭世主義に傾倒する者たちではないのだろうか。

そのような者たちは時に社会揚げ足取りとなり、努力する者を引きずり降ろし、根拠なき「平等主義」に陥るのが関の山である

君田代(2015)『ジャップランド批判から見る当事者意識の欠如』地方公論

2017-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20170429231153

電子マネーはともかく、クレカなんか遥か昔からあるのにね

技術問題ではなく、日本人気質問題だよな

現金以外は信用ならんという人多すぎ

2017-04-27

http://anond.hatelabo.jp/20170427131710

男には自分の属するグループの敵を叩く気質はあると思うけど、強者につきたがるのは女の方でしょ

2017-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20170426181027

これあんまり賛成できないなあ。

そもそも自分は、創作物に影響されるっていうのがそんなにないと思うんだよね。

言っちゃ悪いが、あなたが元々そういう気質だったから、その手の作品に馴染めただけじゃないかと。

例えばさ、矢沢永吉ファンって一言で言うと不良ってイメージがあるでしょ。

あとは地位のある人でも基本がDQNパワハラ気質中小企業社長がハマりそうな感じというか。

から自分はあの人の曲もよく知らないし長渕剛区別もつかないのになんとなく嫌いなんだけど、

これって本人は何も悪くないわけじゃん?

もし矢沢永吉がいなかったとしても、不良の皆さんは他の似たようなアーティストにハマって、

やっぱり変なイメージで見られてたと思うわけですよ。

2017-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20170402105334

イオンラウンジはその地域民度を反映している

あなたの街はそういう住民気質なんでしょ

2017-04-18

ブログ大先生への返信

ブログ大先生からこそわかること

私はブログも隠しよく増田もよく使うからこそ実感していることだが、ブログで書くのとはリスクが全く違う。

ブログを書くのと増田を書くのはリスクが違う!」

わあすごい

そんなブログ増田もやってない小学生でもわかるようなことを

ようまあ「私はブログも書くし増田もよく使うからこそ実感していることだが!」とか大仰な前置きで書けまちゅね。

お前のブログはさぞ有意義なことが一杯書いてあんだろう。


増田で書くというのはそれ自体不公平である卑怯とまでは言わないが、間違っても公平であるとは言えない。

あのなあ

もう言い飽きたけれども、

俺は、jt_noSkeが自分に向けられた申し立てにきちんと受けて立つならすぐさま自分idを開示して話をする用意があります

逃げを撃ってるのはjt_noSkeの方です。

卑怯なのもアンフェアなのも不覚悟なのもだんまりで隠れ続けるjt_noSkeの方だろ。


id信頼性とは

何より書き手信頼性が問われにくいというのがずるい。増田信頼性はどんなに悪くてもゼロだ。普段自分がどういう発言をしていようが、その過去発言責任を負わず発言できる。間違ったことを書いてもその記事については字を書くだけで、その人間が蓄積していた信頼性が失われることなどを考慮しなくて良い。だから恐れずに好き勝手書きやすい。

一番笑うのがここだけど、でもすげえいいこと言ってくれてるよ。

信頼性過去発言の蓄積!


なあ、jt_noSkeにはその「信頼性」とか「普段発言の蓄積」とかってあるの?

今現にこうやって「俺はお前のアウトプットがこれこれこういう理由で超不愉快なんだけどどう思う」って問いかけても無言やダジャレに隠れたわけだろ。

庇ってくれる馴れ合い仲間に必死に声援でも送りながらさ。(最初予言したとおりだったね)

あいつも日本語自分の考え喋る能力が無いわけじゃないのに喋らないわけ。

そんな奴を追い込むにあたって、俺にだけ一方的に「信頼性」や「過去発言ログ」が求められるの?

そりゃいったいどういう規定なんだよw

くそつまんない、根気だけが見所のダジャレログには信頼性ってのが醸し出されてんのね。

そりゃすげえや。

それが信頼性なら3年町内でションベンして回ってる犬でも信頼性得られるな。


でもまあ俺は構わないつってるじゃん。

すごい不当な基準押し付けられてる気がするけど応じよう。

何度も言ってるように、きわめてフェアな条件でいつでも自分id開示するって言ってる。

そしたら俺の過去発言ログは誰でも見れるよね。

それで何の意味があるかわからんし、はたして俺の過去ログ信頼性ってのが漂ってるかはしらんけどw


熱い自分語りから読み取れるブログ大先生の人となり

これは、ブログ長期間書いている人間ならわかると思うが、むちゃくちゃずるい。ペナルティーなしでいろんな無茶筋の理屈で人に絡んだり、もっと性格が悪いやつなら、それぞれが別人物のふりをして定期的に嫌がらせをできる。

お前が何度も何度も「ブログをよく書くぼくちゃんだからわかる事だが!」ってもったいつけて言ってることって

別にブログ書かない奴でもアホじゃなきゃ誰でもわかるていどのことだと思うぞ。

でもぼくちゃんのここまでの文章の癖から

ブログ長期間書いた」っていうのがよっぽど重要アイデンティティなのは伝わってくるよ。

お前みたいなしょっぱい自分語りが好きな奴は自慢出来ることは全部書くものなので

長期間書いた」しか言わないってことはよほど内容もアクセスもしょぼいつまんねえブログをだらーーっと書き続けたんだろ。

文は人なりっつって、匿名だろうが文章からお前の程度は色々伝わってくるんだよ。

idより内容の方が大事だろ?


なんでそんなことがわかるのかというと、実際に増田からそういうことをされているからだ。粘着気質増田に絡まれるとひたすらに面倒なことになる。はてな運営ガバガバのため、何度通報しても対応してくれない。対応してくれても、そいつは新しく垢を作り直してまた絡んでくるからキリがない。もう相手にするのを諦めた。それでもまだ定期的に絡んできているようだ。

そりゃご苦労さん。

つまんないブログ書いてるだけなのになんでそんな奴に絡まれたんだろな。

で、お前の苦労語りは結構だけどそれ俺になんか関係あんのか?

俺が繰り返しjt_noSkeに絡んでると?

そこまで暇じゃねーよ。

から目障りだったけど今回イラッと来たから書いてるだけ。最初説明してんだろ。

人が分かりやす説明してる事読まずに突っかかってくる奴は度し難い。

でもはてなでも半分ぐらいは日本語読む能力いからこいつ並みのレベルだよな。


大先生、舌をもつれさせながらも吼えた!

これは、アカウントを持っている人間では不可能だ。やってもいいがすぐに相手にされなくなる。だから顕名なら相手にしても良いが増田ダメだ。

増田という時点で会話に応じる余地はない。自分増田書き込みをよくする人間として、増田相手をすべきではない。特に増田からと言って汚い言葉遣いをするような、自分を律することができないバカ自分は正しいと信じて疑わないバカ危険だ。すぐ粘着マンになるので絶対相手にしてはいけない。上の増田は完全に相手にしたらダメなやつだ。

そのくらい地位が低いからこそ、好き勝手暴言を吐いても許されるのだということくらいわきまえるべきだ。上の増田は、匿名のくせに相手に反応を求めている時点で身の程知らずにもほどがある。

この増田は、本当にバカなので、おそらく「向こうが反応したら名乗るって言ってるだろう!」が通じると思っている。そういうところがバカだと言っているのに。それなら最初から顕名でやればよかったのだ。一度でも増田を悪い方法で使った人間は、自分がふりだと思ったらまた増田を使うと思われると考えるのが普通だ。

こんだけ薄い内容でよくこんなゴチャゴチャした長文が書けるな。

同じような話が行ったり来たりしてるし非文も多い。

この作文力で長期間ブログ書いてるのか。

そりゃ誰かの目に止まっていじめられるのかもな。


んで結局言ってることまとめると

・長年ブログ書いてるぼくちんだからわかる!増田ブログよりリスクが低い!

・ぼくちんは増田粘着されて困った事がある!ぼくちん可愛そう!

匿名な時点でずるいんだもん!

な。

下手糞な日本語グルグル唐突自分語りを省けば3行で納まるじゃねーか。

それこそチラシの裏自分のつまんねえブログにでも書いてろw


結局ブログで書こうが増田で書こうが

重要なのは内容だし、

バカバカみたいな文章しか書けない。

だろ?


俺は反論大歓迎してるんだから

俺に問題があるならきっちり言葉で叩きのめせるはずじゃんか。

匿名卑怯!ムキ~~~~~!」しか言えないってのはそういうことよ。

俺をぶちのめすほどの能力がない。脳の。


俺はたぶんブログでも増田でもお前の1000倍ぐらいはブクマアクセスも稼いでると思う。

せっかくだからお前のチラシの裏ブログもここで紹介して売名してアクセス増やしたら。

いいぞそれぐらい。俺は気前がいいんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170417094521

2017-04-17

増田に絡まれるということの厄介さを理解してくれ

http://anond.hatelabo.jp/20170415181301

jt_noSkeのダジャレが本気で不愉快

に対してこのようなブコメしてる人がいる。


引用ここから

これにコメントしてないあたりは、結構のすけさんしんどいなと思う。これに喜々としてダジャレできないんなら、後ろめたいのかよ、と思う。

引用ここまで



この人個人否定したいとは思わないが、このコメントスターをつけている人を含め、増田に絡まれるということの面倒臭さを理解していない。

もちろん上の増田本人もだ。これで自分が公平な人物と思っているのだから頭が悪すぎる。大事なことだから二度いうが、上の増田は頭が悪すぎる。頭が悪い上にそのことをわかってないという意味で大馬鹿である

私はブログも隠しよく増田もよく使うからこそ実感していることだが、ブログで書くのとはリスクが全く違う。

増田で書くというのはそれ自体不公平である卑怯とまでは言わないが、間違っても公平であるとは言えない。

からすぐに汚い言葉遣い相手を罵れるし、無理な理屈も垂れ流し放題である。いつでもなかったことにできる。

何より書き手信頼性が問われにくいというのがずるい。増田信頼性はどんなに悪くてもゼロだ。普段自分がどういう発言をしていようが、その過去発言責任を負わず発言できる。間違ったことを書いてもその記事については字を書くだけで、その人間が蓄積していた信頼性が失われることなどを考慮しなくて良い。だから恐れずに好き勝手書きやすい。

これは、ブログ長期間書いている人間ならわかると思うが、むちゃくちゃずるい。ペナルティーなしでいろんな無茶筋の理屈で人に絡んだり、もっと性格が悪いやつなら、それぞれが別人物のふりをして定期的に嫌がらせをできる。

なんでそんなことがわかるのかというと、実際に増田からそういうことをされているからだ。粘着気質増田に絡まれるとひたすらに面倒なことになる。はてな運営ガバガバのため、何度通報しても対応してくれない。対応してくれても、そいつは新しく垢を作り直してまた絡んでくるからキリがない。もう相手にするのを諦めた。それでもまだ定期的に絡んできているようだ。

これは、アカウントを持っている人間では不可能だ。やってもいいがすぐに相手にされなくなる。だから顕名なら相手にしても良いが増田ダメだ。

増田という時点で会話に応じる余地はない。自分増田書き込みをよくする人間として、増田相手をすべきではない。特に増田からと言って汚い言葉遣いをするような、自分を律することができないバカ自分は正しいと信じて疑わないバカ危険だ。すぐ粘着マンになるので絶対相手にしてはいけない。上の増田は完全に相手にしたらダメなやつだ。

そのくらい地位が低いからこそ、好き勝手暴言を吐いても許されるのだということくらいわきまえるべきだ。上の増田は、匿名のくせに相手に反応を求めている時点で身の程知らずにもほどがある。

この増田は、本当にバカなので、おそらく「向こうが反応したら名乗るって言ってるだろう!」が通じると思っている。そういうところがバカだと言っているのに。それなら最初から顕名でやればよかったのだ。一度でも増田を悪い方法で使った人間は、自分がふりだと思ったらまた増田を使うと思われると考えるのが普通だ。

しかしこの人間は、自分の頭でしか考えないからそういう基本的なことすらわからない。あげく、自分に対して否定的コメントには逐一否定して回らないと気が済まないややこしい性格であることを露呈している。これで相手にしてもらえると思う方がバカだし、こういうやばい増田の振る舞いを見て、なお、これに相手しないなんてやましいところでもあるのでは、という忖度をする上記ブコメも、他人事からといっても少し無責任すぎる発言ではなかろうかと思うのだ。

増田で絡んでくるやつなんて基本全員無視すれば良いのだ。そして、相手するにしても、増田暴言吐いてる時点でクズですね、と言っておけば良いのだ。誰がいうかより何をいうかだ、なんて言葉があるが、増田は人以下である。さすがに人以下のものまでこの原則に当てはまる必要はない。

もちろん増田だけでなくはてなブックマークもまともに相手するに値しないので、そういう意味で、はてなブックマークコメントにムカつくなんてことを増田で書いてるあたり目くそ鼻くそもいいところであって、仲良く殺しあうのがお似合いであるのかもしれない。

と、鼻くそ以下の野糞である私は思いましたまる

2017-04-16

http://anond.hatelabo.jp/20170416162253

他者100%思い込み断罪するその気質、君の場合産経云々と言うかそれ以下かもしれない。

文中に「経」だけで判断しているという時期尚早な判定、友人の取材に対する確定的採択などだいぶ判断力がひどいというか。

まあ頑張って騒いでください。

2017-04-14

嘲笑われたとき

サークル代表がすぐに人を嘲笑って馬鹿にする人間だ。

いかにもないじめっ子気質で、パワハラ上司的素質もありそうだ。

唯一、非常に勉強ができる人で教授にも気に入られている点、いろいろとタチが悪い。

最近はその矛先が自分に向いているために、とてもストレスになる。なにかにつけて、仲間と顔を見合わせニヤついている。

「OO(私)は最近なにをやっているんだと」嗅ぎ回っていることも私は知っている(なんだかんだで持つべものは友だ)。馬鹿にするネタ探しにはぬかりがない。

しかし、思い返してみればこれまでに、自分もそちら側に立っていた瞬間があったように思い反省する。

さて、こういうときの最善策はさらっと身を引いて関わらなくなることなのだろうが、やはり癪である

まり関係犠牲にしてまで深くエグッたところで真実残酷だろうし、さらっと身を引くこともそれは自分が一つ居場所を失い、かつさらなる陰口(認知不能だが)を助長しそうだ。

どう出ても負けが決まっている勝負だ。嘲笑われてしまうということはそういうこと。

だけど、代表の顔色をうかがいながら(ほとんどが自然に、無意識的にだが)話にのって人を馬鹿にするお仲間の皆さんとは私は違いますよという意識こそが、負け試合の中でも捨てられぬ自己同一性なのであろうと自分を慰めている。

サークルから行かなきゃいいだけなんだろうけどね。

でも居場所って大切だもんね。仕方がないね人間って。

人を嘲笑うのはやめよう。

もっとも悲しいのは、こちらはこちらで仲間を作り、代表悪口を言い合うような場を設けてしまうことだ。

”悪いヤツ”を槍玉に挙げて消化しようとするのは正当性があるように見えるし、なにより気持ちがいいからだ。

しかし、私はヤツとは違うのである。人を嘲笑うことは良くないと知っているから。

2017-04-12

どうでもいい人に傷つかなくていい

どうでもいい人が人のことを勝手ダメだとかここが劣ってるとか言ってきても別に気にしなくていいんだなと思った。

自分にとってどうでもいい人だからこそわざわざ関わってきて欠点を指摘してくるのはよっぽどダメなんだろうなとか思って傷つくんだけど。

たまたま人を傷つけたい気質や気分の人の目の前にいたくらいの理由ほとんどなのがわかってから気にしないでいいやと思った。

なんで失礼なこととか悪意があること言われたか考えると理不尽さにイライラするからそういうのはゴミゴミ言語で何か言ってると思える心のフィルターを取り付けたい。

別にどうでもいい人の何か気に入らないことをして嫌われてたとしてもどうでもいい人に好かれても意味ないしどうでもいい。

次々湧いてくるゴミことなんて考えてたら人生が終わってしまう。

2017-04-10

父娘で「エロマンガ先生」を見た。

午前0時半。

見ていた番組が終わり、50台の父が徐にリモコン操作し始めた。

すると可愛らしい絵柄のアニメ放送されていた。

私は思う。


(あれ…これって、俺妹の作者のエロマンガ先生じゃない?)と。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない。という作品は見ていた。

だが父はあんまりそれが好きじゃないらしく、リアルタイムで見ていた時には速攻別番組にされた。

私は案外桐乃のことが好きだった。



から今回も速攻で変えられるかなと思ったのだが、存外見続けていた。

父が言った。


「あっ、妹がイラスト描いてるんじゃない?」と。


そ、そうだね。

とりあえず沙霧ちゃんの可愛さは正義

ところどころに非常によろしいアングルがあってよかった。

色素薄い感じがドンピシャです。

普通に面白かったのだが、劇中でエロマンガという単語連呼されるし、でかでかとロゴは出るしで、いたたまれないものがあった。


私が中学生の頃やっていたキミキス最終回くらいいたたまれなかった。


父は結構テレビ好きで、わりとアニメにも偏見がない。

私はアニメ好きで、父の前でも普通に見る。

みつどもえ、咲、ユーフォとかは一緒に見た記憶がある。

ちなみにアイドルアニメは好きではないらしく、高確率で別チャンネルにされる。なんでや、、アイマス可愛いやん。

アマガミめっちゃ好きなのだが、流石に気恥ずかしくて見れない。

最近だと小林さんちのメイドラゴンとか、亜人ちゃんとか見たかなー。

父だけだと、黒子のバスケ3月のライオンとかグラブルアニメを見ていた。


わりと父もオタク気質だと思う。

来週もエロマンガ先生、見よう。

http://anond.hatelabo.jp/20170410111209

あと「世間の風潮に敢えて従わないカッコイイ私」と言う気質ではないか?とも疑われるね

それでもいいという会社もあるが

大多数の会社新入社員に、周りに溶け込めるだけの社会性と「世間」に従う従順さを求めるだろう

2017-04-08

小林ギリ子はアリだと思う

小林ギリ子はまなざし村とは違って冷静な視点ジェンダー社会階層問題提起をしてるし、

それを嫌味の無いソフトイラスト表現して、誰もが気軽に見て考えられるようにしている。

小林ギリ子は無自覚ミソジニー気質のあった俺に、女性心理境遇を教えてくれた。

女性に対する自分傲慢さを気付かされて冷や汗をかいたが、おかげで女性への接し方が改善されたよ。

俺は小林ギリ子を支持する。オモコロ系の何の芸も無いネットライター連中とは一線を画す人だと思う。

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170407211706

恋人にその気質がなかったら?

人として好きになれて、かつ性癖も合う人を見つけるのは容易じゃない。

男子中学生や世の中の変態に同情する。

2017-04-03

某部のダメなところ

# デタラメガバナンス

G 氏が役職につくと独裁正当性を説く。 G 氏が下野すると民主主義必要性を叫んで自分意志を通す。

# モラハラ気質

ミーティングでは人に嫌な思いをさせて自分意見を通すのが常態化している。ミーティングが終わったら自分とは違う意見の人の悪口Twitter に書くのがルーチン。

http://anond.hatelabo.jp/20170403004449

ブコメGACKTGLAYHISASHIはどうなんだ?ってコメがあるけど、

ヴィジュアル系はおしゃれじゃないかオタクもすんなり受け入れた。

小林幸子にも言えることだけど、

へんな格好してへんなことしてる人には

侮蔑と親近感と好奇心がごちゃ混ぜになった気持ちで接するんだ、オタクは。

オタク気質のあるネットコミュニティ

(2ちゃんとかニコニコとかはてなとか)

もやっぱりそういう傾向がある。

からヨッピーにもシンパがつく。

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20170403004449

はてなブックマーク - アニメゲーム - 星野源にこっちに来ないでほしいという思い



多分星野源が「福山雅治とかウザくね?じゃあねバルディア〜」とかいったら

元増田も手のひらくるくるパーでしょ

2017-04-01

徳川五代将軍女体化すると

・初代家康 タヌキ顔。柔和だが意外と腹黒い。実は二年しか将軍をやっていない。

・二代秀忠 マザコン普通女の子に見えるが実はドSで家康死去後は福島加藤といった有力大名を取り潰す。

・三代家光 ガチレズ。生まれながらの将軍鎖国を完成させる。

・四代家綱 アホの子政治老中にすべておまかせ。あだ名は「そうして様」。

五代綱吉 ヒス持ち。やる気満々のOL気質占いにドはまりしあの生類憐みの令を出す。

・六代家宣 母親嫌い。生類憐みの令を綱吉死去後の翌日ほぼ廃止(異説あり)。意外とバブみにあふれる。

・七代家継 ガチロリ。8歳で死ぬ

八代吉宗 委員長気質。暴れん坊のイメージが大きいが、意外と開明的。米将軍と言われ、享保の改革を推進。

・九代家重 おもらし。脳性まひがあったといわれ、言葉ほとんどしゃべれず、幼馴染の大岡忠相みわかったらしい。

・十代家治 だるだる。政治にやる気はなかったが、田沼意次だけは大好きだった。

・十一代家斉 ビッチ。60人以上の子供を産む。化政文化が栄えた。

・十二代家慶 才女。母親時代の緩みまくった政治をしめなおす。水野忠邦を登用したが、失敗した途端見捨てる。

十三代家定 病みっ子。とにかく人前に出たがらない。一説には廃人状態になったとも。

十四代家茂 アゴと首。スイーツ大好き。の反面意外と政治には熱心。

・十五代慶喜 ヘタレ。錦の御旗にびびる。写真オタク

なんか別に女体化っぽい話じゃなくなってきちゃったね。

2017-03-31

体育教師指導

青鬼、と呼ばれた男がいた。

奴さんは我が私立中学の最古参体育教師で、それはほぼ公式と化した渾名であった。渾名がついていることから察せられる通り名物男であり、一説には自衛隊教官であったとも刑事であったとも、オリンピアンであったともいわれていた。(母校にはなぜかもう一人オリンピアンがおり、そっちは物理教師で種目は射撃。流体と落下に縁があったのであろう)

体育教師のわりにえらくチビ-中学生とほぼ同等の上背である-で、顔色は渾名の通り常に悪かったが、ふるまいは明るいおっさんという体でご陽気なものだ。授業自体もそう他と変わらない。シーズンごとに球技陸上、格技を学期ごと2種目ぐらい最終的には競技になる程度に教え込むのである。なお、1学期を通してずっとラジオ体操をやるなどというカリキュラムもあった。あれはあれで細部にこだわると奥が深いものである

青鬼には妙な信念があり、軟派な校風の中、真面目であることに非常なる重点を置いていた。その発露の一例が、とにかく早く着替えて予鈴前に集合した生徒は、10点満点の評定の内一回に付き1/3点を加算するという、大変太っ腹なシステムである(ただし2点のキャップがある)。陰湿になりがちな体育教師にあって、逆の場合の減点をしないのが青鬼の陽性な気質のもう一面の発露だ。今にして思えば、私を含めた運動音痴連の為の、まあ救済だったんだろう。なにせ中学なのに赤点で即落第というそこだけはシビアな私学の事情もある。

ある学期のことである。その時の球技バレーで、3種類のサーブの打ち方とレシーブ・トスアタックを一通り練習したらもう試合だ。だが、こちらは前述の加点で辛うじて体育落第を防ぐ程度の生徒であるサーブすら敵陣に入らない有様だ。それを見ていた青鬼が私を呼びつける。

増田よ、お前のフォームは悪い。だが、ボールは少なくとも飛んではいる。だから軸足のつま先を、きちんと飛ばしたい方向に向けろ。そのうえでネットを超えるような高さで打てば、必ずサーブは入るようになる」という。

まさかそんな単純な事でと思ったが、言われたとおりにすれば、成程ボールはある程度ちゃんと敵陣のライン内に飛んでゆく。理屈はわからないが、これはさすがに感心した。ひょっと青鬼が伝えたかったのは、その先にある例えば体幹の使い方などの深いモノであったのかもしれない。だが、あいにくの運動音痴である。そこまで会得できるわけがない。

しかし、お陰様で傍から見ると異様なフォームだが、その後も幾度か機会のあったバレーボールで、少なくともサーブだけは何とか入れることができた。余りの奇天烈フォームに幻惑されるあまり凡球だが受けにくいと、過分の評まであった程である。あの歳で身に着けたことだ、多分いまだに入れることができるはずだ。

なぜこんなことをいまだに憶えているのかといえば、その後の(前の連中もそうだが)体育教師の一人としてこのレベルの具体的な指導というものがなかったからだ。連中は自分ができるあまりか、何か根本的な他の原因によるものか、できないものに対する改善策というものを全く示すことができなかったのである。そりゃルール所作を教えるのも重要だ。だが学生生徒に何らかの前進をもたらしたのは一人青鬼だけであった。

たまたまそういう巡り合わせだったのか、それとも青鬼けが特に秀でていたのかは謎だ。だが、体育教師指導問題話題になるにつけ、私は青鬼と、己の奇妙なフォームサーブと、それを身に着けた古い体育館を思い出すのである

青鬼はたしか我々の卒業の次の年に定年を迎え、退職後数年で卒されたと聞く。あの顔色はやはり何かが悪かったのだろうか。

原発であれだけ痛い目を見たのに科学技術の発展を安易賞賛するネット民バカ

生物科学による人の細胞遺伝子への操作

人間と同じような思考を持つ人工知能研究

火星基地宇宙エレベータなどによる宇宙生活圏を広げる計画

ネット民は元来のオタク気質からこれらロマンのある研究をする科学者達に甘いのだ

しか科学者というのは正義や人のために科学研究しているのではなく自身の興味関心のために研究をしている狂人たちなのだ

彼らは自身研究で死人が出たところで誰も責任を取らないしとりようがないのだ

ノーベルアインシュタインいくら反省したとしても彼らいよって殺された命は還ってこないしその罪は消えないのだ

そういった危険のある研究はすべて禁止にするべきなのだ

人が死んでいるのだ

死人が出る組体操禁止にし、殺人犯死刑にしなければならないように、科学の発展にもタブー必要なのだ

(追記)

語尾はアライさん意識したのにバカボンとか言われて寂しい

2017-03-30

https://travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/

すばらしい記事でした。

ただ、この中で

TwitterFacebookなどのSNSで様々なツッコミがあったと思います反論をしている方々は子育て世代ではないという肌感を、どこで感じたのでしょうか」

「実は、TwitterFacebook意見をくれたユーザーがどんな方なのかを、全部チェックしました。プロフィールから過去発言も全部追いかけて」

マジですか」

マジです。この問題は、真面目に研究しなくてはならないと思いまして。で、調べていくと、“ジェンダーフリー”の生き方を持った方々で、例えば女性の権利を守るために活動している方が非常にこだわっていらっしゃることも分かりました。もちろん、保育園に預けていた経験のある方で反対意見を出していた人もいましたけれども、それは本当にレアなケースで。例えばその人たちの中には、“旦那自分の娘のオムツを替えているだけでも嫌”みたいな意見を言っている人もいました。でもそれはもう、ポリシーの話ですからね。生き方の」

はい

「そして、反対している人の多くは、女性なんです。母親ではなくて、“女性”です。それはもう、ご自身女性としての“お考え”なんですよね。男性に対する哲学的な全体評価も含めて。なぜ反対されるのかっていうのを色々見てみると、そこには男性全体に対する根深き不信っていうのがあったので、これは保育士云々の話ではないっていう感じがしました。もちろんそういった方々が人生で色んな経験をされて、その上で男性不信があったとしたらそれは否定するつもりはありませんが、この保育士の話とは分けて考えて欲しいんです」

というのは微妙に話がずれている気も。また、千葉市長のズレ方はまだマイルドだが、特にブコメにあったようにこういう女性の方が「男性差別主義」だというのは多分大きくずれている気がしてならない。

人生で色んな経験をされて、その上で男性不信があった」というのが、不安気質のあるような女性になんらかの男性不信につながるトラウマエピソードが起こった結果として、防衛的機制として男性について過度に攻撃的になっているのだとしたらそれは精神医学的な範疇問題だと思う。

例えば自閉症児は騒音が苦手だ。自閉症児が騒音が苦手だからといって、この世から騒音をなくすべきだとはならないだろう。しかしながら、その自閉症児が騒音が苦手だと、親が主張し公的教育機関などでの対処要求した時、その要求は完全に的外れものだと言えるものだろうか。全ての学校がそうすべきだと言われたらそれはおかしいと思うが、そういった自閉症児も快適に過ごすことができるような空間施設も、予算的に可能であるならば提供すべきだとするならば考慮すべきだと思う。

これと同様に、何らかの精神医学的反応として過度に男性保育士攻撃するような女性(という私の捉え方が正しかったとして)がある時、それを考慮して全てのシステム設計するとしたらそれは間違いである一方、そういった女性安心できるような選択肢提供もまた考慮すべきことであるように思われるのである。ただしそれは、少なくとも保育所というものがある程度充足してからのちのことではあろう。

要するに千葉市長に賛同します。

2017-03-28

献血後貰った物~違う、そうじゃない

成分献血後、ビニール袋に入った記念品を貰った。いつもその場で品物を確認するのだけど、その時はバッグにすぐにしまった。

帰ってみて、びっくり

「粉末キムチ鍋の素」2人前✕2袋入り

この製品自体は素晴らしいものだとは思うけど、献血後にくれるものとしては、ふさわしくないと思った。「え、なんでこれw」

水分とれと言うのだから、むしろさな水のペットボトルの方が気がきいている。

しかもなぜ「キムチ味」なんだろう…せめて普通の鍋の素だろ…

モヤモヤしたので、自分に突っ込んで、自分で回答してみる

「貰うもの文句いうな」

・ 別に何も要らないし、献血後にふさわしくないと思っただけ

「嫌なら貰うな」

・そう、いつもは要らないと思ったものは返している。確認せずに持ち帰ったのは失敗、反省

「何ももらうな」

・もらって嬉しいものは欲しいw

ペットボトルとか要求しすぎ、そこでも何か食ってんだろ?」

要求はしない。どうせならという話。帰宅までの水分補給に役立つし。食べて、飲んではいるけど、献血後は体が疲れている。

「粉末キムチ鍋の素を悪者にするな」

・この製品自体は悪くない、素敵なものだと思う。けど(粘着気質なのか)やっぱり献血後にふさわしくないと、思ってしまう。

最後に、どうせ献血なんてタダで飲み食いするため行ってんだろ?って思われがちで、実際そんな印象はあるけど

ある意見で、ちょっと違うかもと思うきっかけになった

血液はタダではできない。しかも「献血ができる血液、体」。

日々、一生懸命生きた結果、体内でつくられたもの

こんな感じ。そうだなあ、時間と金はかかってるかも

献血できるくらい健康って事かな、有り難い事だよね。そこのスタッフもいい人ばかりで、いつも癒やされてますありがとうございます、また行きます

2017-03-25

アニメオタクがうらやましい

都内に住んでいるが、アニメ柄の紙袋を下げているグループ今日何組も見た。

調べてみると、アニメイベント有明国際展示場で行われているそうだ。

気の合う仲間と談笑しながら、自身趣味を何の屈託もなく披瀝する彼ら(彼女ら)にうらやましさを覚えた。

 

自分は中高時代より、アニメ漫画ラノベといった文化に対していい印象を持っていなかった。

ぼっちだった中学時代に『脳内汚染』と『いまどき中学生白書』を読んだおかげで、アニメ漫画といったもの低俗であるという図式が頭の中でできあがった。

自分ぼっちで周りから認められないのは、低俗コンテンツが氾濫してその悪影響を受けているからに違いないのではないか

そしてアニメラノベなどに興味を持つことは大罪である社会構成する一員として絶対に許されざる行為だ。自分はそう信じていた。

少年犯罪が起こり、アニメ漫画の悪影響が取りざたされるたびにそれらの報道を目を皿のようにしてみた。やはり自分は正しい。アニメラノベなどは悪だ。

 

時代下り高校時代部活強制だと思いこんでいたため、一番楽そうだからという理由文芸部所属していた。そこはアニメラノベ大好きな連中の集まりだった。

他の部員に対し、低俗下劣コンテンツを貪り食う愚者の群れと白眼視していた。自分はああなるものかと、他の部員反面教師にした。

結果ほかの部員はみんな仲良し、自分だけ空気(成分で例えるとNOxSOx、CO)のような扱いを部内で受けていた。

他の部員と仲良くしたいという卑小な理由のためだけに、アニメラノベに手を出すことは絶対にあってはならない。

 

その後高等教育機関で、メディア論コミュニケーション論を専攻した。学生生活を通じ『脳内汚染』と『いまどき中学生白書』は東スポUMA記事未満の信憑性しかないことが分かった。

しか学校を出て働いている今でも、アニメラノベに対する悪感情はぬぐい切れなかった。今日までは。

今日アニメ柄の紙袋を持っている人を見て、初めてアニメオタクに対する羨ましさを強く感じた。それとともに、心の中で抑え込まれていた感情が一気に噴出してきた。

本当は中高時代知識教養をつけるため眉間にしわ寄せて小難しい本や朝日日経を読むよりか、アニメラノベを見て友達とわいわいキャッキャ言っていた方が幸せだったのではないか

自分はどこで間違えた?

もし中学時代、『脳内汚染』と『いまどき中学生白書』を読まなければアニメラノベなんかにに手を出していたのだろうか。

もし高校時代、他の文芸部員の趣味に合わせ、アニメラノベのようなコンテンツを貪り食うようになれれば良かったのだろうか。

答えは見えない。

もっとも、ぼっち気質が強い自分のこと。アニメラノベを貪り食っていても、友達がいないのには変わりないような気がするが…

本気でゼロからコミックマーケット入門

この文章は、「本気でゼロからコミックマーケット入門」から抜粋です。

-----------------------------------

この本が対象としている読者は、

1:小学校高学年から中学生の、オタ目覚めたての超初心者

2:知り合いのオタクからコミケ行ってみようぜ」と誘われた、オタ未満のパンピー

(3:上記に「コミケって何?」と聞かれた、擦れきったクソヲタ

 です。

1,2の人に向けて:

 コミックマーケットに行ってみよう、と思い立ってまずググってみると、コミックマーケット準備会ホームページか、wikipediaに行きつくのではないでしょうか。ところが、どちらをとってみても「本当の初心者」向けの情報は限られていて、本当に知りたい情報は限られているのが実情です。

・どれだけお金用意すればよい?

食事飲み物トイレは?

・何か面白いものない?

動画で見たあの長い列に並んでみたい

 のような、ちょっとした見物や体験向けの解説がほしいのに。

 なんでその辺の解説が少ないからというと、「来るやつは分かって来ているのだから問題ない」と考えている人が多いから、というのがだいたいの答えです。あと、コミックマーケットカタログにも書かれてるから、という場合もあるでしょう。

 でも、あの電話帳のような(電話帳って知ってる? JRの窓口に置かれてるデカ時刻表でもいいけど)カタログから、知りたい情報を探すのはそれだけで骨が折れるし、ちょっと見に行くだけなのにアレ買わないといけないのかとか、考えるとうんざりするというのも分かります

 そういう声のために、この本を作りましたコミケを一度体験してみたいという人の役に立てるように、細かいところまで説明しています

 とりあえず買い物のことは脇に置いて、行って、見て、体験してみてください。何か一冊、気になった本を買ってみるのもよいでしょう。そんな中で、「次も行ってみたい!」と思える何かが見つかれば、それに越したことはありません。

3のヲタに向けて:

 いわゆる「一般参加作法」については、サークル参加のそれに比して、体系的に下の世代へ伝えるという視点が欠けているように思えます

 どこかしら面白おかしく語りたいというエンタメ気質からか、ゆがんだ、とまでは言わずとも『正しいけども違う』という説明ネット上では多く見受けられ、全く知らない人がちゃんと理解できるのか、誤解を招いていないだろうかと不安になる場面もあります

 上の1,2の人に対して、茶化したり裏話だったり個人の(特殊な)体験だったりに逃げたりせず、「コミケって何?」から始まる根掘り葉掘りを、真正からちゃんと説明できるでしょうか?巷にあふれるコミケ動画をみて、「行ってみたい」と友人や恋人にお願いされたとき、嫌な思いをさせずにその一日を過ごさせることができるでしょうか?

 本書は可能な限り平易な説明豊富注釈で、超初心者不安になりがちな個所をなくすようにし、「一般参加としてコミケに来て、一通り見て回って帰る」までをサポートします。たとえば移動手段であったり、食事であったり、買い物であったり、あまり説明されない個所を重点的に記述します。逆に、歴史的経緯過去トラブル事例、エピソードの類などは軽く触れるだけになるでしょう。その辺は、自分で調べたり、あるいは体験すればよいものです。

 最初の1回を平穏無事に過ごさせること。それが本書の目的です。「ガチ勢に育成する」「兵隊として教育する」は本書のサポート範囲を超えます。そういうのはご自身でお願いします。

2017-03-16

広告業界は終わらない

広告業界で働いている。

大きな会社ではないが、誰もが知るような広告代理店と一緒に、誰もが知るような大企業広告を手がけている。

一言でいって、この業界のやつらはクソだ。

クソな慣習がクソな若手へ脈々と受け継がれているクソな業界だ。

それでも広告が好きでこの仕事をしている。

無駄が多すぎる

無駄な待機、無駄な打ち合わせ、メールですむような内容でも、身体を拘束したがる。

時間と体を案件に委ねるのが誠意であり、face to faceで過ごす時間こそ、価値があると思っている。

パソコン携帯電話もあるのだから、ただの連絡待ちなら自宅で待てばいい。

ほとんど無言の打ち合わせを長時間するぐらいなら、必ずアウトプットを持ち寄る決まりを作ればいい。

でも、しない。

なぜか?時間身体的拘束こそ、最大の忠誠だから

サクっと終わらせたら、やる気がないみたいだから

ばーかばーか


飲み会が長すぎる

打ち上げ、顔見せ、終電で帰ったら失礼に当たるとでも思っているのか、絶対に帰らせない。

家族時間を減らし、翌日の作業効率を下げる飲み会

ノミニケーションを仕事だなんて勘違いしているからこの国の生産性は上がらない。

飲み会は3時間までの制限を儲けろ!

でもそうはならない。

なぜか?早々に終わったら、盛り上がらなかったみたいで申し訳いから。

ばーかばーか

(ちなみにこの業界離婚率は高い。女はビッチだし、男は大抵不倫している。そしてそれを自慢する。全部、会社と奥さんに報告してやろうか?)


社内の偉い人、偉すぎ〜

社内の偉い人>>>>>>>クライアント営業制作>>外注

クライアントOKを出しいても、社内の偉い人が23:59にちゃぶ台返しをする。

だったら初期段階で社内の偉い人に確認すればいいのに、しない。

なぜか?話しかけにくいから。怖いから。怒られたくないから。

ばーかばーか


年功序列を気にしすぎる

この業界のやつらは、上下関係以外のコミュニケーションの取り方を知らない。

年下の女なら、マス子ちゃん。年下の男なら増田

年上の女はオバチャン、年上の男は増田さん。

芸能人有名人増田くん。顔合わせたの、1度だけだよね?直接そう呼んでるとこみせてよ?

年功序列社会だ〜いすきな体育会系はとんでもない体力があり、奴隷扱いされてもへこたれない。だってもっと下を奴隷扱いすればストレス発散できるも〜ん!

パソコンインターネットが無かった時代にはそれもアリだったのかもしれない。

でも今は違う。長時間会社にいて、人にマウンティングすることが仕事だと思ってるならサッサと帰ってね。

誰かを不快にすることは、その誰かの作業効率を損なうことなんですよ。

ばーかばーか


結局、他者バカにしている

F1層向け?猫でも書いとけ〜。地方の〇〇?ここには何もないからな〜。〇〇の新しい広告?にぶいよね〜。

生活者バカにしているし、他人クリエイティブもすぐバカにする。他の会社バカにする。

自分仕事に自信が持てないから、他人会社批評することで自分価値があると錯覚したいのではないか

無駄口叩く暇があったら効率よく仕事しろ

ばーかばーか


クリエイティブはマシ

テレビ関係営業に比べたら、まだマシ。

結局クリエイティブは変わった人、アーティスト気質の人、を装って逃げることができる。空気を読まないという選択ができる。

営業逃げられない営業空気を読むのが仕事(だと勘違いしているから)。

でも、逃げられないからってずっとこういうことを続けるの、そろそろしんどくないですか?

もうやめたらどうですか?

クライアントも、こんなことで忠誠を誓われた気持ちになるのはやめたらいい。

ばーかばーか


広告が好き

広告作りが好きで頑張ってる人、素晴らしい成果物をあげる人、とにかくコミュ力が高い人、すごい人は確かにいる。

「伝えること」が好きで集まったのに、他人の働き方を考えられる人はいなかった。

頑張りたい人が頑張って何が悪い?と思ってる。自分けが頑張って完結していると、本気で思ってる。

から業界全員を巻き込んだ過労働が完成した。

海外広告クリエイターは、仕事バカンスも充実しているのに、なぜこうなった?

なんでこんなに非効率社会になった?

みんなのばかー!


でも、負けない

広告が好きだから、負けない。

常に、他人の定時を意識して仕事をする。

朝の連絡で良いこと、月曜の連絡で良いことは夜間や土日に連絡しない。

残業休日出勤SNSに書き込まない。(忙しさを他人比較する文化を根絶するため。)

先に退社する人に、感じ良く挨拶する。自分が退社する時も、元気に退社する。(退社するのは悪いことじゃない!)

定時にとにかく集中して仕事をする。(自分仕事を巻きで進めて損することはない。たとえ二度手間になったとしても、それが仕事仲間にとって良心の呵責を生み、相手の自省、ひいては生産性につながる。)

自分仕事効率品質を高めていけば、長時間労働しなくても自分の働きに価値を見出せる。

自分に自信があれば、他人のばかばかしい働き方は気にならない。

絶対に負けない。絶対にこのばかばかしい広告業界を変える。

2017-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20170314181833

長男気質からなのか

小学生の頃から社会人の今に至るまで

年賀状クラスメイト職場の同僚全員に出し

義理チョコには義理チョコを返すように心がけていた。

しかしながら5年に1回ぐらいは

調子にのってチョコなんて配って何を企んでいるんだ。

勘違いも甚だしいし下心見え見えで気持ちが悪い。しね」

という内容の影口を叩かれていることを知ってしまう。

実際に聞いたこともある。

思えば1月1日にくる年賀状も多くて7枚。

平均3.78枚。

ももう今年で27歳になります

これからは分をわきまえて

年賀状上司しかさないし

義理チョコを誰かに渡すこともしません。

人間として人らしく社会に受け入れてもらえるよう

分をわきまえて慎ましい暮らし精進していく所存なので

どうかお手柔らかに。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん