「ミス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミスとは

2016-12-10

心配になる

子どもが横でスヤスヤ寝てるけど、この子が大きくなる20年後30年後、日本世界がどうなってるのかって。

少なくとも日本は、アホのようにくだらない習性または因習再生産され続け、遅効性の毒ガスとして充満してる。それがはてな含めネットで日々可視化されて、この社会空気無色透明ではなくて、薄っすらあるいは濃厚に紫色であることが、自分のような普段能天気人間にも嫌になるほど見えてくる。歴史的あるいは文化的には好きなところがたくさんあって、知らない人に親切にされて嬉しいことも多いのに、そういうことと紫色のガスは、表面の皮を少し剥がしたところで、互いに切り離せないほどばっちり癒着し、太い血管で繋がってると思うと、心の底から悲しく、ガッカリする。


多少嫌なことがあっても、少しも顔に出さずに相手気持ちよく迎えること。

おかしいことにはおかしいと言って、正義に基づいて徹底してそれと戦うこと。

ミスの指摘を受けたら、自分の主張はともかく相手の身になって、それを素直に聞き入れること。

何かおかしいなと感じても、何となく空気を読んで、その中身を真剣に追及しないで無言の同意を繰り返すこと。

おかしいと感じたら感じたで、丁寧な対話ではなく、メディアを使った一方的攻撃相手が崩れるまで続けること。

あるいは、本当は少数しかいないそうした過剰な攻撃者や、それに反射で賛同する中身の乏しい声を怖れ、信念のわからない無難な火消しをいくつもの企業が行うこと。

この対比は実際雑で、それ自体なら悪くない表が、必ずしもこんな残念な裏として現れるとは限らない。それでもやはり、往々にしてこのように裏返っているのを感じる。

もちろん、こんな気分はかなり昔から、"その時代20-30代"とか、何かのきっかけでモヤっとした誰かが、その時代なりに感じてきた気分なんだろうから、おそらく別に新しいことではない。とはいえ、2016年現実にこのように生きているのが自分家族なのだから、昔と比べて新しくない→なのでそんなことは気にしない、とは全くならない。

もう既にひと通りの教育は受け終わってしまったし、自分内面もかなり固まってきてて別に勇気もないし、経済的自由度も下がってるけど、それを理由に諦めて、物事ダメになっていくのをただ見送るのだけはやめる。

自分も世の中の多くの人も、広げれば日本という集団も、もっと引き出せるものを持ってると思う。

努力する美徳」みたいな時代錯誤的な考えをどうにかしてほしい。

現代社会で例えるとすると、

全部手打ちで9時間かけてデータ入力するより、マクロを組んで1時間作業終了させた方がどう考えても効率的だしミスも少ないでしょ。

時間かけない作業は全部手抜きという考え方をどうにかしてほしい。

そろそろかえる・・・

ちょっとまぶたがおもくなってきた

というか目がしぱしぱしてきた

これ以上やっても多分何かしらミスりそう

今日昼間すげーしんどかったから定時で帰るつもりだったのになんでこんなことに・・・

はあ・・・

2016-12-09

やっべ今気付いた

モバマスの昨日のイベントで、余ったレッスンポイント唯ちゃんの特技選り好みして、ほどほどのが出たところで止めたつもりだったんだけど

どうも操作ミスしたらしく、ほどほどの特技が最後に「パッション攻 極小アップ」で置き換えられてた

超ショック

http://anond.hatelabo.jp/20161209161205

「たしかに母と限りなく近い同質の苦労体験がなされない限り、共有はされない。」

まずそれ正確に判断することが土台不可能なんだが。

何をもってこの増田母と等価の苦労をしたと客観的判断できるわけ?

同じにするなら全く同じ時代・同じDNA・同じ容姿・同じ肉体・同じ時間・同じ環境・同じ心理状態・同じ行動にまでしないかぎりは

この増田母と等価の苦労体験なんて誰も送ることなんてできないんだが。

じゃなければこの増田母よりも苦労が多かったり少なかったりするんだが、その差はどこまで許されるの?

そしてその許しは誰にもらえばいいの?増田母にか?

なら全部この増田の気分次第ってことじゃん。

単に「分からない」ってお前がヒステリー起こしてるだけじゃん。

完全にメンタル案件じゃん。

それだけ分かれば十分だろ。

よしんば全くの他人で肉体的にも精神的にも環境的にも違う人間比較して同じ苦労を送っているなんてどうやって測定するんだよ。

からお前はアホだっつってんだよ。

苦労を置き換えることができる指標なんてこの世に存在しないし実体験(経験)を絶対的基準点に据えようとするから馬鹿だっつってんだよ。

そんなのなんの役にも立たないから。

もし役に立ってると感じたならそれはたまたま公約数的な価値感と自分の持つそれが偶然重なっただけのラッキーパンチなだけ。

それに気づかない内は何回も歴史を振り返らない凡ミスを繰り返し、起き上がるたびに「経験しないと分からない(キッ」みたいな反応して

自分の考えをより強固にしていく。

歴史を見れば既に自分と同じパターンでこけたやつはゴマンといるのにそれを勉強してこなかったのを反省せずにまたコケる。

から死ななきゃ治らない。

http://anond.hatelabo.jp/20161209121304

ありがとう

私も普通じゃない。ぎりぎり普通のふり出来ているだけで、注意欠陥については思い当たるありすぎる。

とんでもないミスはまだないからいいんだけど。人に危害がいくのではと思ったらカウンセリング受けようとおもう。

ほんと悪い記憶ばかり思い出すのも悪い癖だわ。

勝手に決めつけている。医師の診断が・・・と突かれるとそうなんだけど、あとで自分から言い出したのが数人いるんだ。

健常者の単に周りを振り回すタイプとはまた違うんだ。そういう人とは違うなにかがある。

体の動作や会話の中とか。

自分で言ってくれた人の中にはちゃんと病気と向き合っていて、とてもいい関係が築ける方もいたんだ。

からみんながみんなそうじゃない。

他人カテゴライズしてしまう癖これはほかの人にも言われたしもっと反省します。

本当に自分人格おかしくなってるのは理解してる。倫理的にもおかしい。

それをわかっていても、うまくやってこれなかったのが悔しいしやりきれないし悲しい。

一度コミュニケーションが難しい相手とずっと対峙していたらアレルギーみたいになってしまったのかもしれない。

相手と一対一で接しなくてはいけなくなり集団から孤立し、周りからいろいろ噂をされたのが思春期にはきつかった。

その後、そういう方と出会確率の高いところに身を置いていたから、いろいろあったわけだけど・・・

人を叩くより前向きになるよう頑張ろうと思う。

数々の起こった出来事思い出したら苦しくなるけど。無意味に傷つけあわなくちゃいけないのが辛かった。

http://anond.hatelabo.jp/20161209121304

疑心暗鬼になってきてないか?健常者のふとしたミスも気になりすぎないといいんだが。

もやもやするくらいなら試しに診てもらってもいいと思うぞ。

発達障害は嫌な記憶が抜けにくいからな。選ぶなら慎重に選べよ。

お付き合いしていた人、気が合うしとても優しい人で好きだったけど自閉症家系だった。

親も親族もと複数発症しているし、兄弟も重度の知的障害ありの自閉症

よくよく考えたら付き合ってる人も多動の気はあまり感じられないが注意欠陥の類で色々問題があった。

ミスが多くて私が不機嫌になるの繰り返し。

ああ、子供にこの性質が受け継がれたら普通暮らしは望めないんだろうなと思って結局別れの原因になった。

特殊家系でも、収入さえしっかりしていれば乗り越えられることもあるのに、それも全然駄目だった。

しかも暴れん坊の高齢の親がセットでついてくる。

私がいくら働いても無理だ。わたしだってやりたいことがある。

向こうの家のやりたい放題に滅私して尽くすなんて馬鹿げてるし、やっぱり無理だった。

けっこう愛情をもって接してくれてたしもっと甘えたかったけど、甘えるには頼りなくて駄目だった。

えげつない要求も多かったけど、それでも好きだった。

障害という要素さえなければ幸せになれたのだろうか。

無感動に生きる

勤務医を辞めて数年。

やめた理由上司の大量の医療ミスをとがめたら、圧力で辞めさせられた。

それはまあ、とんでもないミスだったから、言ったことに後悔ないけど。

  

その後は親の病院仕事したり、バイト医者がいないような地域に行ったり。

生きてる意味はあるよねって思うけど。

  

しかし、感動ゼロなんだよな。機械だわ機械

俺はエリート街道を行くこともできたんだよなあ。

あんなくだらない奴がいなきゃなあと。

  

無感動無気力。週一の風俗が生きがいっちゃー生きがい。

人類の発展にコミットしてない人生ってのは、結構つらいね

はぁーあ。

子供のころの俺が今の俺を見たら、「死んでるのと変わらないじゃん」って思うけど。

俺が助けた命が次の社会を作っていくのかねえ。

でも日本未来は暗いみたいだな。

  

はぁーあ。この社会が変わってほしい。

もっと他人と関わらないで自分の好きなことやってりゃいい世界になってほしいわ。

あと、不細工遺伝子が淘汰されて、見た目差別が無い世界が来てほしいわ。

2016-12-08

[] H26民訴コメント

第1

2.

判例理解ちょっとおかしい?かも?(と思ったら感想に書いてあった。すまん)

45年判決を俺なりに要約すると以下になります



(1) 表見法理は、代理行為によって財産流通が始まった後に、後から代理権が無かったとして取引無効とされると、財産流通によって増えた資本がパァになってしまうのが困るために設けられた規定である(いわゆる取引安全)。

(2) 他方、訴訟場合代理人による訴訟行為によって財産流通することはないので、後から無権代理を主張されても増加資本がパァになって困るという事態が生じない。だから表見法理を適用する必要はない。



これを前提として、本件の和解を見ると、これによって損害賠償債権債務が発生していて、財産貨幣)の流通が始まっている。これが後から無効とされると増加資本がパァになってしまう。これは困るので、訴訟上の和解場合に限っては表見法理を認めてもいいのでは?というのが問題意識だったと思う。



3.

「多くの訴訟行為が積み重ねられるとはいえず」とあってその通りなんだけど、和解には訴訟終了効(267条)があって、それ以上訴訟行為が積み重なりようがないってことを書けるといいと思う。



第2

いいと思う。和田曰くこの問題は出題ミスらしいっす。



第3

2.

コメントにもあるけど三段論法にするともっと良かった。



マニアックな話>

この問題、実は聞きたかったのは既判力の縮小でもなければ、117条でもなく、一時金賠償判決の既判力の問題だったと思います(出題趣旨にもその旨がちらっと書いてある)。

一時金賠償ってのは、交通事故とかにあったときに、将来の逸失利益とかを諸々計算に織り込んで3000万円とか賠償させる、あれです。

これ将来発生する損害を賠償させているのに、現在給付の訴えです。なんで将来給付の訴えじゃないか分かりますか。民709条の「損害」の解釈として、将来発生する損害も不法行為時に発生するという解釈民法で採っているからです。

まり判決の1年後に判明した後遺症だろうがなんだろうが、全部不法行為時に生じたことにしちゃうということです。

しかしこういう無理な解釈によるとやっぱり問題がいろいろ出てきまして。本件のような後遺症損害の問題の他に、例えば事故後あと30年は生きるだろうと思ってその分の逸失利益賠償を命じたら、その1年後に自殺してしまいました、みたいなときにどうすんの?みたいな問題が出てきました。

倉田という裁判官がこの問題を何とか解決したいと思ってたくさん論文を書いた結果、定期金賠償という仕組みが作られました。要は一気に3000万円を払うのではなく、分割払いにするということです。

けれども定期金賠償にしても、支払方法を分割払いにしただけなので、既判力の内容は変わりません。なので問題全然解決しませんでした。ここは倉田判事理解に間違いがあって、こうなってしまいました。

そこで登場したのが117条です。既判力を解除して損害額を調整することを認めてやろうというわけです。

ただ、この問題ってほんとは上で書いた民709条のムチャクチャ解釈から始まっているわけで、そこを放置したまま117条を作ったために、理論的にはかなりヤバい制度になっています。なので立法もびびって定期金賠償しか適用を認めませんでした。

けれど、定期金賠償ってそんなに使われていなくて、やっぱり実務では一時金賠償が主流です。じゃあこの117条って一時金賠償にも使えないの?ってのが今回の設問3の問題意識だったと思います

これをストレートに聞けばいいのに、無理に和解の話と既判力の縮小に絡めたせいで、訳わかんなくなってますしか類推適用するなとか意味不明)。

この流れを理解していると、117条の趣旨とか、何でそれが本件和解妥当するのか、とかが分かりやすく(書きやすく)なると思います

どうでもいい話ですいません。

2016-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20161207161820

ミスを擦りつけることができる部下がいるのに、何度も確認するなんて面倒くさいことをやる理由がない。

お前はもうちょっと相手立場に立ってモノを考えろ。

仕事の出来ない50代

自分ミス可能性があるから、念のため確認しておこう」と考えられない50代があまりにも多い。

彼らの言い分はこう。

・ちゃんとやるように指示してあるから大丈夫だ。

・これまで問題になった事が無いので大丈夫だ。

・誰がそんな事言ってるんだ!?(敵探し)

・仮にそうだったとして何か問題があるか?

・(後工程からの)そんな連絡は受けていない!

過去武勇伝語る前にすべき事をやってください。

http://anond.hatelabo.jp/20161207010847

自分も下手だと思ってたけど、卒検1回落ちて(右折時の横断歩道確認ミスで補助ブレーキまれた)、その後補習1回のち合格したのはまだ全然マシなほうなんだな

2016-12-05

[] H25民訴コメント

第1

1.

当たり前のことも切り捨てたらあかん、ということを学ばせていただきました。



2.3.

◇有名なので知ってたら申し訳ないんだけど、H25民法H20民法の採点実感に判例の射程の書き方が書いてある。

問題によるけど、今回は割と参考になったのでマスターしておくと便利かも。

◇自コメントにも書いてあるけど、「全財産を遺贈している」「土地甲1しか遺贈していない」っていう事情を明示しておくといいっす。



第2

本問は判例そっくりなので、判例が挙げてる2つの理由付け(①抹消登記手続請求を争うのは執行じゃない、②登記についての権利義務は既に受遺者に帰属している)を書けるといいっす。



第3

まんここよく分かんなかった。和田解説カオス



第4

信義則を持ち出す場合は、形式論だと何がヤバいのかを具体的に書くといい。



本件で言うと、Gの共有持分権の主張を遮断すると、土地乙はFの遺産ということが確認されている(つまり民法上Gは共有持分権をゲットできるはず)のに、Gは相続した共有持分権をHに主張できないということになる。

仮にこのまま遺産分割突入した場合、どう処理されるかは誰にもわからない(実際民法学者も困ったらしい)。遺産分割審判にこれが持ち込まれたら裁判官は頭を抱えるはず。これはヤバい



さらに言えば、こんなヤバい事態に陥ることは前訴裁判官としては予想できたはずで、「Gさん、共有持分権主張しとかないとヤバいですよ」と釈明できたはずだし、すべきだった。

それなのに釈明を怠った裁判官ミスをどう処理しますか?というのが設問4だった(ちなみにこの釈明義務違反控訴・上告が可能〔百選50〕)。



問題文では平成10年判決を引いてるんだけど、はっきり言って何にも関係ない。せいぜい遮断範囲訴訟物の範囲は一致しないということが共通するくらい。なので平成10年判決から規範を定立しようとすると地獄に陥る(実感を見るとそういう答案が多かったらしいが当たり前)。



こんなむちゃくちゃな問題をだして何を期待してたの?と思って出題趣旨を見ると、なんとHの態度の悪さを指摘してほしかったらしい。ふざけんな。



司法試験に出すには極限事例すぎるし、誘導メチャクチャってことで、かなり腹が立ったんだけど、再現答案見てるとやっぱみんな出来てないのでOK。

原則論をきっちり書こうというお話だった(俺はできてない)。

http://anond.hatelabo.jp/20161205163331

意味はあるだろ

共通性が無くなった場合シリーズとしてのファンは購入する動機のものが無くなる可能性がある

メタルギアソリッドシリーズなんかメタルギア小島みたいなもんで

メタルギアのものが人の手を離れても崩れないくらいの骨子があるわけでもないのに

ルールであるプロデューサー本体オミットしたらもう何も残ってないでしょ

からこそ批判殺到したしブーイング出たわけで、ぶっちゃけシリーズとしてはもう死んでる

 

シリーズものっていうのは明文化されてないもの

似たような世界観の中で作品を構築するからこそファンが付いて一定の売上が約束され、

からこそ毎回新しい挑戦的な試みができる余暇が産まれるんだろ

しろ単発ゲームの方が挑戦的なことをしようとしたら企画で突っぱねられる

新しいことをやろうとして失敗した負債は他の作品フィードバックするための反省材料になるし無駄にならない

ただしFF15がやった失敗は新しい試みどころか誰がどうみても分かるような凡ミスであって歴史を見れば分かるような反省点ばかり

シナリオバグの失敗とか新しい試みからまれた失敗でも何でもない

からこそゲーム部分はいいけど終わってみたらシナリオくそすぎって意見が多数出てきてる

こんな凡ミスやらかすチームとシリーズの次に期待したいと思える方がおかし

2016-12-04

今まで恋愛と無縁だった27歳のオタクだけど重度の恋煩いにかかった

今までアニメパソコンに湯水の如くお金をつぎこんできたオタクだけど、

クリスマスも近くなってきたし、ふとこのままでいいのかなって思いが煮え立ってきて、出会い系登録してみることにした。



出会い系ってよくない噂いっぱいあるじゃん

業者サクラに貢がされるとか、いわゆる「釣り」で、実際に会いに行ったら男どもが待っていてプゲラされたりとか。

でも、どうせこのまま生きていても女性恋愛する機会なんてないだろうし、なんかモテない人生に嫌になって死のうかなって思ってたところだったので、

どうせ死ぬなら出会い系死ぬ気で頑張ってみて、それでも駄目なら死ねばいっかって思った。

いやまあ本気で死ぬつもりはないし、死ぬのは怖いし、どうせなら本気で不老不死技術が生きている間にできてほしいと願っているくらいだけど、

どうせ駄目なら死ねばいいって考えると精神的に楽になるじゃん。そんな感じ。



ステマ目的じゃないので、どの出会い系登録したとかは書かないけど。



とりあえず登録して、何人かにメッセージを送った。でも全然返信は来なくて、やっぱり自分モテないんだなって思った。

出会い系って、自分顔写真を載せるわけよ。

正直言って、自分不細工だ。それは自分の27年間の人生証明している。



高校生の時、かわいい子(A子とする)が自分休み時間に話しかけてくれたんだけど、別の女の子(B子とする)が来て、

「A子さ、そんなのと話してて楽しい?笑」みたいな感じで馬鹿にされたりしたこともあったよ。

「そんなの」ってのは俺のことね。ものすごい屈辱だったね。

B子は「いやーなんで?別に話しててもいいじゃん」ってフォローしてくれたのが、また優しいなぁって思ったりして。

B子ギャル感のある子で、身長も172ぐらいあって、明るい性格クラスの人気者で、

とても自分の手が届く子ではなかった。

B子は珍しくカースト意識がない子だったか自分にも話しかけてくれただけで、B子には普通に彼氏クラス内にいた。

まともに女の子と話した経験B子を除くと事務会話以外はほぼゼロに等しい。



話が逸れたけど、自分出会い系サイト顔写真を載せた。

今は顔写真修正できるアプリとかあるじゃん

あいうので不細工な部分は隠して結構盛った写真を作って、載せたわけよ。

それでいざ準備も整ったし、女の子たちにメッセージをしてみた。でも、返信がない。



一応、数人だけメールが返ってきたけど、まるで自分に興味がないような感じで、そのあとのメールは一日も続かなかった。

これって、思っている以上に精神的にダメージ大きいよ。プロフィール写真を見て、男としての価値がないって突きつけられているようなもんだから

その時の感情絶望というに等しく、行き場のない怒りと恨みが自分の中にふつふつと沸き上がった。

ああ、やっぱり出会い系でもうまくいきそうにないな、やっぱり出会い系なんかやめて死のうかなって考えていた矢先、

ある女の子(C子)からメッセージが届いた。



C子には自分からは送っていない。

こんなに無視されている自分でも、興味を持ってくれる人がいるんだってものすごく気分が舞い上がった。

しかも、その子写真がとてもかわいくて、自分が今まで見てきたどんな知り合いやアイドル声優よりも、自分にとってタイプの顔だった。

運命だと思った。



返信を考えているうちに、3時間ぐらい経ってしまったが、落ち着け落ち着け自分に言い聞かせながら、平静を装った文章をなんとか作り上げ、最初の返信を送った。

自分とC子はお互いに社会人というのもあり、メールのペースはかなり遅い。2日置きぐらいのこともあった。



それでも一通一通のメールがとても楽しくて、ああ、生きていてよかったなって思った。

数日メールでのやりとりをした。ある程度して、LINEを交換した。

お互い、LINEには顔写真を載せていたので、それがお互いにとって出会い系に載せている以外の写真を見るきっかけとなった。

C子は、LINE写真出会い系写真とあまり変わらず、かわいかった。

一方、自分はと言えば、出会い系に載せたものと比べて、かなり不細工だ。

出会い系に載せた写真を見て興味を持ってくれて、LINE写真を見て、「なんだ、詐欺写真だったのか」って思われてしまうのが一番怖かったのだが、

不幸にもその予感は的中してしまったようだ。

LINEを交換したあと、C子からの返信ペースはかなり遅くなった。

返信の文章も、かなりそっけなくなった。



今も、来ない返信を、神に祈るような気持ちで待ち続けている。

せっかくの日曜日だってのに、朝からC子のことばっかり考えて、何もかも手につかない。

これまた悪い予感なのだが、もう返信は来ないような気がしている。



出会い系に手を出すまでは、モテないことはつらいけど、趣味仕事は充実しているし、まあいかぐらいの気持ちだった。

でもC子とメールを始めてから、C子のことで頭がいっぱいになって、返信が来ないことに落ち込んで、C子に好きになてもらえない自分不細工さを恨んで、

とにかく頭の中にごちゃまぜの感情がこれでもかというぐらい押し寄せてきて、精神的に相当きつい。

これはどんな感情なのかと、お得意のインターネットで調べてみると、これは「恋煩い」というもので、「恋の病」とも呼ばれるものにかなり近いと思った。

普通恋煩いなんて、中学生か遅くても高校生ぐらいで卒業しているものなのだろうが、いかんせん自分にはそれを発症する機会なんてなかった。

そのため、恋愛で病むなんて信じられなかったし、そんな奴はどれだけ豆腐メンタルなんだよって思っていた。

でも、今じゃ自分のほうが豆腐メンタルだ。

C子とメールをしていた時の気分の舞い上がり方も、今の落ち込み方も、C子を思ってドキドキする気持ちも全て人生で初めてで、自分の中で処理できる感情を大幅に超えている。

クラス女の子や、アイドルを見て、かわいいな、付き合いたいなって本気で思ったことは何回もあったけど、そういうのとは全然違う。

返信が来ないなら、もう一回送ってみるとか、もういっそ無理やり会う約束をこぎつけて、会ってもらって判断してもらうとか、いくらでも方法はあるだろうが、

C子に嫌われたくないと思ってしまって、中々勇気が出ない。



ああ、なんで自分はこんなに不細工なんだろう。勇気がないんだろう。自分は駄目な奴だ。



顔が微妙でも、もっと上手な返信でC子を楽しませられていれば、LINE交換後も変わらない関係でいたのかもしれないが、

女の子文章でやり取りした経験なんてほとんどないし、Google先生に聞いてもC子を楽しませるピンポイント方法なんて、当たり前だが出てこない。

ものすごく少ない引き出しを全力で吟味して返信を送っても、

あとから「いや、完全に間違えた。ここはこう返すべきだったのではないか・・・」「この間違いでC子につまらないって思われちゃったらもう返信来ないんじゃないか・・・」と自分ミスを責める気持ちが湧いてきてしまって、それもつらかった。




とにかくこんなことは知り合いにも相談できないし、でもどこかで吐き出さないとこの感情自分が押しつぶされると思った。

ふと、はてな匿名ダイアリーがあったなぁ、って思い出して、今これを書いてみた。

完全に思いつくままに書き殴っているので、言葉遣い稚拙だったり、時系列文章としての流れに矛盾があるだろうが、

それでも書いていて、随分と気が楽になった。



でも、C子への気持ち全然消えなくて、やっぱりつらい。

いい年の男が、こんな女々しいことを書いてて、自分でも情けねえなって思う。



C子との恋が実らなかったら、もうこの出会い系サイトは辞めて、オタク趣味仕事の日々に戻ろうと思っている。

そのぐらい、今はC子しか見えなくて、C子以外の女の子には興味が向かない。




出会い系サイトを始めるまではこんな気持ちは全く感じたことがなかったのだから、前の生活に戻れば、

そのうちC子のことなんか忘れて、恋愛なんてしなくてもいいって思えてた日々に帰っていけるんだろう。



くそうなればいいのに。

恋愛という新しい世界を知ろうと思って飛び込んでみたけど、知らなければよかったって思ってしまう。

そのぐらい、恋煩いはつらいものだって学んだよ。

ADHDだと発覚し、ストラテラを飲み始めた

23歳、学生、女。

周りの友人は医歯薬生を除けば社会人院生で、学部生をやっているのは自分だけ。

20歳の頃、当時通っていた低偏差値大学文系)や、やりたい学問があったのに受験を頑張ることが出来なかった自分に嫌気がさして退学し、

資格を取るために理系大学受験しなおした。


今考えるとそれもADHD衝動性によるものだったんだと思う。



「辞めたからには資格が取れるところを」と生半可な気持ち受験してうっかり合格したが、とにかく不器用実験や実習が上手くいかず班員に迷惑をかける。

やるべきことがあるのは分かってるのにスケジュール管理がうまくいかない。意志が弱い。

元々文系なため分からない部分が多いのに、それを放置して課題が提出できず単位を落とした授業もある。

同い年のみんなは働いているのに、この体たらくは何なんだろう。年下の同級生の方がずっとずっときちんとしている。



もしかして発達障害なのかとは薄々感じていても検査を受けることに対して家族理解を得られなかったり、

通っていたメンタルクリニック主治医からは「ここでは見ることが出来ないから紹介する」と言われた先の医院が「小麦粉を断てばそういうのは全て治る!」が信条のところだったり、

検査を受けるまでのハードルが高かった。



検査を受けた

9月学校近くのメンタルクリニックでウェクスラー検査を受けられることが分かり、家族に無断で受けた。

そして先週結果をもらった。


全検IQ:100, 言語IQ:111, 動作IQ:86, 言語理解:116, 知覚統合:79, 作動記憶:96, 処理速度:100


ADHDに多いと言われる作動記憶の著しい低さがないことに驚いたが、言語IQ動作IQ有意差が見られるというのは予想通りだった。




心理士からコメントには、


聴覚情報記憶したり頭の中で操作する力は概ね年齢相応域にあるが、問題を一度で覚えきれないことがしばしばみられた」


「単調な情報記憶操作はやや苦手なようである


「注意力や集中力を保ちづらい可能性がある」


「断片的な情報統合して考える力は非常に苦手なため、手順を明確に指示されないような作業や未経験の場面では振る舞い方が分からず戸惑ってしまうように思われる」


と書いてあった。実験実習が辛いのはこれが原因なのかと腑に落ちた。




ストラテラが処方されたが、普通40mgが出されるところでまずは体を慣らすために10mgのものを朝晩2回飲むことになった。

飲み始めて今日で3日目。副作用の不眠は飲み始めてすぐに感じたが、期待する効果が出るまでの時間はかかる薬だと言われていたため、

いい影響を実感するのはまだ先だろうと思っていた。



薬の効果が分かった

最近派遣販売員電話受付のバイトをほぼ週1のペース、休日の朝に始めた。

販売員は当日の朝に「これから家を出ます」「お店につきました」という電話事務所にかける。


私は販売員の氏名、販売するメーカー店舗確認するのだが今までは一度で聞き取れなかったり、

『ヤマダハナコさんがAメーカー商品をBという店で売る』という情報メモに書こうとすると「ヤマダハコ」になって、

「あっ、ハナコって分かってるのに!どうしよう、ナ、ナってどんな字だったっけ?あれ?メーカーってAって言ってたよね、Cじゃないよね?えっちょっと待ってもう一回確認しなきゃ!」

というように頭に手のスピードが追い付かず内心パニックに陥ってしまうことが多かった。


今日副作用で2時間半程度しか眠れていないためいつもより辛いかも…と覚悟を決めて出勤したが、不思議なことに一度で沢山の情報が頭に入ってくる。


文字を書くのに頭がいっぱいいっぱいにならない。


また、先週までは知らず知らずのうちに大声で対応していてふと自分の声のボリュームに気が付くということを繰り返していたのだが、今日は終始普通ボリュームで話すことが出来た。



世界が違う

なにこれ、今までと全然違うじゃん。

定型発達の人は世界がこんな風に見えていたんだと思うと同時に、薬がないとき自分がどれだけグズだったのかが改めてわかった。

もちろん薬で全てが改善するなんて思ってない。自分特性理解してミスを減らすための工夫は常に必要だ。

でも、「どうして自分だけできないことが多いんだろう…」とか悩んでいる人は「検査の予約が中々取れなくて面倒だな、受けなくていいかな」

なんて思う前にまず予約してみるといいと思う。

人によって薬が合う合わないはあるけれど、私の場合効果が分かったし、これから毎日が少しだけ楽しくなりそうな気がする。



ちなみに家に帰ってから事務所に箱ティッシュを忘れてきたことに気付いたので、やっぱり過信は良くないです。



<追記>

少なくとも、前の大学を辞める前に辞めたときメリットデメリットをもうちょっと考えることができたと思います

大事選択に対してですら熟考することができないのはやはり異常ですから

本田圭佑に付けられたACミランでの愛称一覧


ジャールド(嘘つき)     広告用の豚           ピッチ徘徊するゾンビ

火星人             カタツムリ            家畜残飯

肉とも魚とも言えない物   遊園地の射的         ワーストワン

三輪車              悪夢の夜            鳥かごの中の鳥

UFO               空っぽバッテリー      のろま遅い

砂漠迷子          髪の毛が目立つだけ      エラーと言うよりホラー

透明人間           軟弱                落胆

キックボード          酸素が足りない         アマチュアレベル

サハラ砂漠でもブーイング   破滅的            靴磨きの方が役立つ

ラメトロゼロ移籍金ゼロ)  右サイド失格         ジャングル迷子

ミステリアス          引っ込み思案         全てがミス

異物              くすんだトップ下        消え行く存在

穏やかな日本の海      皆既日食のような闇     足も頭もスロー

厄介な存在          足手まとい           放心状態

不可解なオブジェ      ファッキンサムライ       バーゲン軍団

鼓笛隊おもちゃ      最悪の一人           足より口に毒

ダム              トーテムポール以下     刀のないサムライ

幽霊              パンキナーロ(ベンチ要員)  ハラキリ状態

マーケティングマン     ミラネッロに来た寿司配達員  料金所の入り口

毒ガス撒き散らし      メディア男            左下の男

無益              ミラネッロ幽霊       家にいるべき 

ユニーク10番        自ら飛び出した魚      絶望的な選択肢

ミランの中で唯一の汚点  逃亡中          珍プレー番組行き

2016-12-03

母の日本語力が低くてイライラする

子供の頃はなんとも思わなかったが、他の大人と接するに連れて、だんだんうちの母の日本語力が低いと思うようになった。

小さい頃から母と話が通じなくて、自分なりに話が通じない原因を考えて指摘したりもしたのだが、母は一貫して自分の非を認めなかった。

例えば私が、話が通じなかったのは母の言葉が足りなかったからで、ここでちゃんとこの言葉を入れておけば分かりやすかったはずだ、などというと、「書き言葉と話し言葉は違うのよ」などと、まるで私が口語でのコミュニケーション問題を抱えているかのようにいうのだった。小さい頃は自分が悪いと思っていた。

実家を離れて、家族メールコミュニケーションをとることが多くなると、メールというはっきりと残る形で、母の日本語の拙さが顕れた。

祖母はもうすぐ90歳になるのに、メール文章はいつもはっきりしている。句読点は正しいし、助詞の使い方も正しい。祖母英語ができないのに、英語で書かれた私に関する書類から固有名詞数字、日付などを読み取って、スペルミスはあれど「ここにこのように書かれていますので、どうなったかなと」などと言って引用してくれる。

母は4年生大学は出ていないけど、短大は出ている。この世代女性としては低学歴な方ではないと思う。

いつも急いでる先輩がいる

入社4日目。

移動はいつも猛ダッシュ。よく人にぶつかる。

書類の扱いは雑で、私のところにまわってくる書類はいつも折れ曲がってる。

焦りすぎて自分の手をホッチキスで挟んだりして流血したりしてる。

説明するから来て!と猛ダッシュで駆け出したかと思うと靴も履かずに外に飛び出して

私が靴を履いている様子をまだかまだかとにらみながら「もう靴とかはかんでいいから早くこっち!」と急かす。


急にどさっと書類の束渡されて適当説明されて目の前に積まれた。

質問しても今忙しいから、後でダブルチェックするから。と返答はない。

チェックしてくださいと持って言っても、焦っているのかチェックはほとんどできていなくて

結局何をやっているのかもわからないまま進めた書類が後工程に進んだらしく、おしかりを受けた。


社員の方が「新人ミスフォローするのもうちら仕事だし、もうちょっと説明してあげないとだめだったかもね」と先輩に注意していたけど

いやでも増田さんが……と先輩にぶつくさ言って、最終的には

「すいませんでしたぁ私が増田さんのことちゃんと見てなかったからぁ」と嫌そうに謝っていたけど。

まだ4日しか一緒にいないけど、あーこの人と一緒にいたらすごい勢いで神経すり減るなぁと思った。

2016-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20161202151229

男A「…このラーメンちょっと脂っこくて苦手だわ」

デブ「よかったら引き受けようか?」

男A「ごめんな」

デブ「いろんなラーメンが食えて嬉しいよ」



どうだ。せっかくのいい話を台無しにしてやったぞ。





元増田のBさんには幸せになって欲しいです。




でも、店員が注文ミスで持ってきた料理を「頼んだ後にそっちにすればよかったと思ってたんだ」ってニコニコしながら食べたデブは、かっこよかった。

自由になりたい

駅前に座っているホームレスのおじさんが「精神身体従属する」と呟いていた。



会社上司ミスをした私に向かって「少し休んで頭を冷やしてこい」と言った。



私は疲れて声も出なかった。



家に帰ってから、ふと思った。

いったい、私を規定しているものはなんだろうか?

精神だろうか、身体だろうか。

もし精神なら、この疲労した体から抜け出したら楽になるのだろうか。



そう思った瞬間、私の魂は身体から分離していた。



気が付くと、夜の住宅街を猛スピードで飛んでいた。

家々の屋根の隙間を通り抜け、公園落ち葉を散らし、冷たい夜風を全身に受けながら、私は「あああ」と声にならない叫びを上げていた。



そこには自由があった。何にも邪魔されない自分存在していた。

「もう元には戻れない。」そう思った。



明日、出勤しない私を気にかけて、上司マンションに連絡するかもしれない。

管理人が扉を開けると、そこには私の身体が横たわっているだろう。

その体は呼吸をしていないし、心臓は止まっているだろう。



しかし、そんなことはどうでもいい。

今ここに本当の私がいる。それだけで十分だと思った。



これからどこに行こうか?



ふと上を見上げると、夜空に星が輝いていた。

そこには真空の空が無限に広がっていた。



私の魂は夜空に向かって徐々に高度を上げていった。

その輝く光はやがて星々の間に溶け込んで、小さな点の一つになった。



夜空に星がひとつ増えたことを気にする人は誰もいない。

日本英語教育で間違いなく変えるべきだと思うこと

未だに手書きが基本だということ。

正直言って手書きする機会は少ない。日本語でも手書きは少ないのに英語ならなおさらだ。会話の授業は置いておくとして、読み書きの授業は全てパソコンを利用したものに置き換えてほしい。

メリットをあげると、

1. 今までできなかった句読法の指導を行うことができるようになる

2. タイピングが速くなる

3. 単語スペリング勉強する時間を減らせる

以下順番に、

1. について:

ある程度英語ができる人でも、正しくスペースを空けられない人が多い。英語のスペースはカンマとピリオドの後に一つ打つ必要があるのだが、日本語の習慣を引きずってか、カンマやピリオドを打った後にスペースを空けずに平然としている人がいる。これは知っていればすぐに直せるミスなのに、知らないせいで読みにくい英文が量産されている。はっきり言ってウザい。

2. について:

今の時代手書きなんかしないから、手書きが速くてもメリットあんまりない。それよりも速く正確にタイピングできることの方が重要だ。国際比較でよく弱いと言われている、日本の子供のITリテラシーも補強できるかもしれない。

3. について:

パソコンを使って英文を書くことが当たり前になれば、スペリングにこだわる必要性は減る。毎日単語テスト10分費やしていた時間から解放されれば、読み書きの練習に充てられる時間は多くなる。そもそも、単語スペリングなんて覚えたって英語の仕組みの理解には全く役に立たないのだ。

たいてい、教育を変えようというのは方針の変更であって、例えばよく言われる「今までは読み書き変調だったがこれからは会話を重視しよう」なんていうのは、会話のために読み書きを犠牲にしようという論である。でも「読み書きの授業をパソコンベースで行うべき」というのは、何も犠牲にしない。学校によってはパソコンの台数が十分用意できないかもしれないが、カリキュラムの変更は必要としないから、パソコンを使うことができない学校では引き続き紙ベースで授業を行える。パソコンが用意できる学校では、同じカリキュラムパソコンを使って授業をし、空いた時間で追加の読解・作文の練習をさせることができる。

2016-12-01

http://anond.hatelabo.jp/20161201205618

だめだな高脳ちゃん。俺は今指示語でもないものを指示語と示してミスったのにそこを叩かないなんて。

100点中0点だな。

片山のゆうちゃんの犠牲社会必要だったのだ

最近ASKA覚せい剤再犯云々の最近話題

どうやら覚醒剤と似た成分のサプリだか向精神薬が誤って引っかかってるのでは?

という憶測が色んな所でささやかれているらしい。

個人的には自分もなんか怪しいなぁって感じてる。



これって今までだったら「天下の警察がそんな初歩的な判断ミスするわけがねーだろ」

で一蹴されるはずのところだけど、「まあでも警察誤認逮捕しまくりだってことは片山のゆうちゃんが証明しちゃったしなぁ」

ってなって胡散臭く感じちゃうだけでも片山のゆうちゃんの犠牲社会有益だったって思わない?