「印刷」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 印刷とは

2016-05-26

decode2016行ってきた

(響け!ユーフォニアムの滝先生の声で)『なんですか、これ。』

8万円。そんな金払ってなんであんイライラしなきゃいかんの。1日目の夕方時点でイライラ通り越して惨めな気分になった。

兎に角、人を入れすぎ。会場は地下2階、それでいて会場の端から端までの導線が1本しかない。何か起きたらどうすんの。あの人数を適切な時間で混乱も無しに建物の外まで避難するとか無理ゲーだろ。60分のセッションが終わって、ちょっとトイレに寄ってから次のセッションに向かうと、もう行列できてんの。それも最前列を陣取りたい一部の人達がいるって感じじゃなくて、20人、30人ってドアの前に並んでて。人気のあるセッションだけってわけじゃなくて毎度毎度そんな感じ。A、B、Cと隣り合ってる部屋すべてに行列ができてるから通路全体が行列で占拠。しかもその通路に巨大受付カウンターが陣取ってる。朝のピーク超えたら縮小していいはずなのに、なんで?今から並んでも入れない可能性がありま~す。おいおい、可能性ってなんだよ。そうじゃないだろ。会場に何人入れるか事前に確認して入場者数カウントすれば済む話じゃん。並んで待ってやっぱ入れません。何言ってんの。1日目も2日目も始終こんな調子からセッションが終わりに近づくと、またあの人混みの中を移動して並ぶのかって頭をもたげるんだよ。いったい何のための事前アンケートだったんだろう?

EXPO会場の入口が実質導線の片側1か所しかいから、興味あるなし以前に行くこと自体が面倒。休憩時間に覗いてみるかと思っても、なんであの距離を、それも人混みの中を歩かされるんだ?出展から金取れさえすれば後は知らんって態度なの?余計なお世話だが出展からすれば金ドブもいいとこじゃね?

ドリンクドーナツ配布するのはいいけどさ、飲食スペースが無いんだよ。確か前回まではあったんだけどなんで無くしたの?ドーナツ一気に3個も渡されて、それどこで食えっていうの?片手で持って立ち食いしろって数じゃないよね。電子機器たくさん並んでる展示コーナーを食べ歩きしてよかった?サーフェス並んでるところで何かやりながら食べるの想定してた?2日目なんてセッション会場で食ってるやつ何人もいたぞ。食べカス椅子とか床に落ちてみっともないから俺はやらなかったけどさ。EXPOから出たところにあった台の上で食べてる人がいたけど、そこも混んでるしさ。(そもそも、飲食スペースじゃないよね。)

そしてアンケート方法。なんで紙?しかも1日目と2日目が別の用紙で、2日目はその紙を受け取るためだけに朝から行列に並ぶことを強いられたんだけど。2日目も受付してくださ~いって入口でスタッフが叫んでるから並んでみたら、紙渡されてバッジに穴あけられただけ。意味がわからない。それこそクラウド使ってアンケートシステムを展開すればいいのに。そっちのほうが安い早いでしょ、アンケート用紙を印刷、配布、回収、データ化までの全体コスト考えたら。イベントは一回きりじゃないから使いまわしもできるしさ。そのくらいならちょっとやってみるかというエンジニア関係者なかにひとりもいなかったんだな。

うそう、行列カメラ撮影してたけどさ。まさかまさかとは思うが「こんなに多くの方がいらっしゃいました。大盛況でした。」なんてキャプション付けて社内レポート、ましてや一般に公開するなんてこと無いよな? 参加者からしたら仕方なく並んでるだけだから。円滑な運営ができてないから並んでるわけだから。それこそFace API参加者の表情分析すると面白いかもね?

蛇足だが、ツイッター見てたら自腹で参加してるっぽい人がちらほらいたが、あの惨状からどう感じたんだろうな。セッションの内容が良かったから満足って言い聞かせるんかな。セッションの内容自体個人的には概ね満足だった。ただ、それだけなら動画を見れば十分と思っていて、実際に会場に足を運ぶ以上、申し込みしてから会場を出るまでの体験評価すべきと考えてる。

イベント運営会社が見ることはないだろうが、アンケート用紙のクソ小さい欄に全部書ききれないから、ここに書き殴っておく。そして次のイベントときに見返すことにする。

昨日のよかった

朝無事に目が覚めてよかった。

パンを分解して、栄養素を取り出せる機構が備わった肉体のおかげで、栄養が取れて、動けてよかった。

うんこが液状で、血塗れでよかった。

水が飲めてよかった。

食器を洗うスポンジが、よく洗剤を吸い込んで、汚れがよく落ちてよかった。

資格勉強をすることで、資格の本を印刷した人と書いた人と編集した人と資格運営をしている人と表紙の絵を書いている人とそのほかの人がお金をもらえてよかった。

アパートの裏で子育てをしている猫が見られてよかった。

のしみを修正液で塗りつぶしたら、目立たなくなってよかった。

机に座っているとまとわり付いてくる小虫を潰すことで、動体視力と反射神経が上がってよかった。

書類選考で落ちて、仕事をするのが先にのびてよかった。

太陽があって、そのおかげで物が見えてよかった。

地球が自転してくれたおかげで、夜が暗くなって、涼しくなって、よかった。

宇宙崩壊しなくてよかった。

カラースターがなくなって、通知のメールgmailに届いてよかった。

エンピツナイフで削ることで、エンピツナイフで削る能力が上がってよかった。

筋トレをやる気力がわかなくて、余計なエネルギーを使わずにすんでよかった。

燃料を燃やして、蒸気が作れるおかげで、電気がうちにきて、パソコンができてよかった。

誰とも話さなかったので、発声エネルギーを使わなくてすんで、摂取するご飯が少なくすんでよかった。

夜のうちにゴミを捨てたので、今日寝坊してもいいのでよかった。

これから屋根の下で、程よく涼しいなかで、お布団に入れて眠れるのがよかった。

2016-05-22

アイドルは疑似恋愛商売でしょ?

なんか例の事件で色々反応あるけどさ。




明らかにアイドルは疑似恋愛夢を与える事で成り立ってる商売でしょ。

だいたい握手券とか、そういう構造を思いっきり上手く利用して出来たやり方な訳だし。




AKBオタもジャニオタもそう変わらねえっつーの。

かわいい/かっこいいから惚れるんじゃん。惚れてるから別にアイドル自身が作った訳でもねー曲買ったり、ドラマ見たり、顔が印刷されただけの菓子買ったりするんじゃん。

で、より沢山の人に惚れさせるように事務所もアレコレやる訳で。





要するにアイドルって、最初から(広い意味での)性欲に当て込んだ商売だよね。



違うの?

あるピンサロウェブサイトに割引チケットがあるんだが、印刷して提示しないとダメらしい。

スマートフォンサイトでも「PC印刷して提示してください」と書いてある。

なんでそこまで印刷にこだわるのだろうか。

画面提示だと「客が割引チケット持ってきた」という証拠が残らないから、受付のバイトが売上ごまかすの防止だろうか。

2016-05-16

Excelって印刷するときずれるんだよね」

「改行する場所になやむんだよね」

「表が2つ以上になると幅とかに悩むんだよね」

部分的にマーカーとか引けたらいいのにね」

Word使え

2016-05-08

感想いらない人

※ただし女性向けに限る

同人イベントや、その後での本の感想いらない人だけど、すごく表明しづらいよね

感想いらない」って言った瞬間に、togetterでもコメント欄に「何のために同人してるの?」「金儲けなの?」って言われてて、うっせーんじゃボケてなる

描きたいかマンガ描いて、本って形態が好きだから印刷して、欲しいと思ってくれた人に行き渡ってるのを見るのが楽しい

立ち読み表紙買いの反応を見て、「あの本は表紙キャッチーに作れたな」とか「あの本はコンセプトが甘かったから手にとってもらいづらいのかな」とか考えてる

本になった瞬間にもう原稿描いてる時の事は過去になって、どういう本が読んでもらいやすいのか、ひっかかってもらえるのか、次の新刊は何描こうか考えてたりする



感想いらない派の人でも、表向きは感想もらったら人並みの応対してる人が多いんじゃないかと思ってる

自分はそうで、感想いらないって言った瞬間に、こう言う風に元ツイの人のいるジャンルから対象が察せてしまうかも知れないネガティブツイをされたり、内輪で「あの人ちょっと冷たくない?」ってある程度の規模がある女性向けジャンルなら、言われるだろう事が予想が付くし



ツイッターで本当に何度も描き手には感想を送ろう!って提唱するツイが定期的に回ってくるけど、感想いらない人間からすると「そういう人もいるよね。でも、いらない人もいるんだよ!!!」って叫びたくなっている

不意にこみ上げた萌えをらくがきにしてツイッターに上げたら「すごい萌えました!」「かわいいですね!」というリプへ、どんな語彙で毎日毎日毎日感謝を込めて返せばいいのかってなっています

これは確かに傲慢かも知れないけど、例えば1日1枚、そこまで力を入れてないらくがきをアップして、10からリプが届く生活毎日続くのを想像して欲しい

リプを送ってくれた人が誰なのかを思い出して、以前どんな内容に反応してくれたのか、前にした会話はなんだったっけ…、そういう事を全部思い出してリプを全員に返すのを毎日毎日毎日繰り返すのしんどい

それと、認知して欲しいタイプ感想を送る方は、裏切られたと思ったときの豹変がこわいのも知っているので、扱いがこわい

萌えで癒やされたくて自給してるはずなのになぜコミュ障は家に帰ってまで苦しむのか。嘘がつけないし、その場のノリで気の利いた事は言えないし、そして何よりもめんどくさい



差し入れも私は微妙に困るけど、表明しづらい事の一つだと思う

既にやり取りがある人から差し入れならお歳暮みたいな物と思えるけど、名乗らない人の差し入れは本当に困る

名乗らない人から差し入れが本当に多い。甘い物好きじゃないのもあるけど、差し入れ頂いて「(差し入れを買いに行く手間掛けて、喜んでくれるだろうと思っているだろうし)ありがとうございますすみません、お名前聞いてもいいですか?」「いえいえ、名乗るほどの者じゃないです…!」っていうお決まりの会話をされると、照れは分かるけども、受け取る側は、誰とも知らない人に渡されたお菓子段ボール箱に詰めて、場合によっては差し入れだけで段ボール1箱分の嵩になって、スペース離れて新しく段ボール買ってきて詰めて、クロネコゆうパックの長蛇の列に並んでまで宅配搬出して自宅へ着払いで送付しないといけないの?なんで?と言う気持ちになる

http://anond.hatelabo.jp/20160506171942

なんとなく感覚わかる。

なんだろう、電子書籍新刊買ったとしても、読むためのハードウェアはいもの端末なので新品感が薄いからか。

まり、新しい食器家具買った時の高揚感・所有感的なもの電子書籍では小さくなってるんではないだろうか。

こだわる人は大好きな漫画プレミア料金払ってでも紙で揃えるっていうスタイルになっていきそう。

SFありがちな「大昔、本は紙に印刷されて販売されていたのよ」って世界が近いなー

http://anond.hatelabo.jp/20160508020035

印刷業界には残肉という言葉があるが、これも肉からは程遠くて肉よりはシナモンに近いにおいがする。肉よりは。

2016-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20160505033526

なるほど。飲食物買っていくってのは当たり前すぎてて抜けてた。

会場周辺で買おうとしたら朝は大変だもんなあ。

あと事前に配置図印刷してサークルチェックして、

欲しい順が同じなら島中からまわるべきってのは言っといたほうがいいね。(壁は大体通販あるし部数も多い)

人生の半分以上オタやってて古い友達もオタばっかりだから結構新鮮な意見だった。ありがとう

晴海に行けたのは1回こっきりなんで百戦錬磨だなんてまだまだ言えたもんじゃないけど

関東出身なら30半ばくらいから晴海はいると思うよ。

2016-05-01

寄せては返す白波が、断続的に足元を濡らしている。巻き上げられた無数の真砂は儚げで、清楚な素振りで足の甲を撫でると寸毫の間もなく沖へと帰っていく。

ほんの少し前、水平線に太陽が沈んだ。ぽかりぷかりと黒い雲が浮かぶ空には、消え入りそうなひぐらしの声が響いている。閑散とした砂浜に吹く風は、遠く賑やかな夕餉の気配を微かにまとっている気がする。

寂寥とした晩夏海辺で、私は当て所もなくぼんやりと立ち尽くしている。ポストカード印刷されてもおかしくない風景をただひたすらに見やり続けている。

理由特にない。強いて言うなれば、不意にずしんとした疲労を感じたからであろうか。力強く動かし続けていた四肢が何の前触れもなくうんともすんとも言わなくなってしまい、理由も分からぬまま縋るような心持ちで顔を上げた途端に、自然の魔力に魅入られてしまったのであろう。

私はおおよそ数十分間、砂地に足を突き立てていた。時間の流れ方が緩慢だったのか、甚だしく変化に乏しい景色ではあったのだが、私は飽きもせず両足を波に洗われ続けていた。

きっと途中から魂が身体から抜け落ちかけていたのだろう。半ば自失の域にまで達していた双眸では、沖合の現れた影に気がつくのにしばしの時間がかかってしまった。

つの間にやって来たのだろうか、どこからともなく出現した影は、奇妙な動作をしきりに繰り返していた。一見したところ、溺れているかのような身動きをしている。しかしながら、海面は腰の辺りまでにしか達しておらず、どう考えてみても海底に足が着いている。大袈裟に振り回されている両腕はパントマイム連想させるものがあり、助けを呼ぶ声はおろか水を叩く音さえ聞こえてこないのも真剣味に欠けていた。

一体全体どんな輩がこんな馬鹿なことをやっているのだろうか。逆光のためか顔が見えない人物を興味深く思った私は、一歩だけ海へと近づいた。

「だめだよ」

鋭い叱責が背後から飛んできた。振り返った私は、険しい表情を浮かべた男の子に少し離れた距離から睨みつけられてしまった

突然のことで返す言葉もなく沈黙していると、どういうわけか次第に居た堪れない気持ちがわき起こってくる。警告を無視して再び海に向き直ると、もがいていた影が音もなく岸の方へと接近していた事実に直面した。

顔のない真っ黒な人形が、出鱈目に苦しそうに踊り狂っている。

根拠もなくぞっとした私は咄嗟に陸の方へと駆け出しそうとした。けれどもいつの間に離れてしまったのか、海岸線は随分と遠くに見えている。海面は知らぬ間に腰の高さまで迫り上がっており、水の抵抗にあった逃げ足は遅々として進まない。そればかりか先へ進むごとに海面がみるみる盛り上がってきて、胸が沈み肩が浸かると、さながら急坂を転げ落ちるかのように足が海底に着かなくなってしまった。

狂乱する私は海水でぼやけた視界の最中に、砂浜に立ち尽くす何者かの影を幻視する。息も絶え絶えに声を上げてみたものの、潮騒に紛れた悲鳴彼女には聞こえないだろうと、頭の片隅で気が付いていた。

やがて黒い影と私の輪郭とが完全に一致する。暗い海の底に沈んでゆく私は、揺らめきながら浮き上がってゆく息を見上げながら、もう何度目になるかもわからない暗転を経験した。

2016-04-25

http://anond.hatelabo.jp/20160425162056

  • デザインが複雑で細かすぎて縮小すると潰れるため多様な媒体に展開しにくい
    • そこまで細かくないしD案の線のほうが細すぎて消えそう

東京オリンピック作品Aについて

2016-04-24

本を読むということ


本を読むという作業は本に書かれた文章自分の脳が理解できるように要約・変換する作業である
そもそも本と言うのは筆者の伝えたいことに肉付けし、文章化したものを紙に印刷したものである
そうすると、筆者の伝えたいことがそのままインプットされればいいのかというと、そうでもない
自分フィルタを通すことによって、自分の頭に収まりやすいようにしないと、すぐ忘れてしま
そして、その伝えたいことがインプットできれば読書は終わりかというと、そう言うわけでもない
伝えたいことを要約して輪郭がはっきりさせると、読者としては別の感情意見が出てくるはずだ
一番大事なのは自分読書によって得たものインスピレーションで、それが応用できれば尚良い
言ってしまえば、それを全く引き起こせないような書物を読むことは、時間無駄しか無いのだ

2016-04-19

回答してみる:「テレビ局地震報道の後進性 どうしてアナクロな…

https://note.mu/enkykliospaideia/n/nc971ac77b96c

この話ね。まず、

1 技術が活かされてないと感じる

テレビというメディアは単純な受身型のメディアという面がありますが、最近地上波デジタル放送によって双方向対応したり、サブチャンネルによって各局複数情報を同時放送できるようになってます。でも、そういったことが災害報道では全く活かされないのはどうしてなんでしょう?

なっているのは規格だけ。双方向で送れるのは5つのボタンを押したかどうかだけだし、その情報インターネットがつながってないと送れない。停電しているところに「無事ですか?」ってアンケート送ってそれに対する返事があったりなかったりすることが災害報道で活かせるかというと、ないよりましな程度。

地上波デジタル放送になって、テレビチャンネル複数放送できるようになっているのに、それを活用しないのはどうしてなんでしょう?

複数放送できる規格になっている」だけ。

サブチャンネルは、リアルタイム動画エンコーダ複数持っていないと放送できない。MX複数チャンネル活用しているね。あとは、関東地区キー局関西地区準キー局、あとはプロ野球ホームチームが強いところだと複数エンコーダをもってる可能性があるけど、熊本微妙。使うかどうかわからないSD動画エンコーダを入れるってかなりの経営判断になるし、これを書いた人は2006年位に佐々木俊尚が「2011年新聞テレビ消滅」とまで煽っていたことを忘れているんじゃないかな。実際5年間の移行期間の出費とデジタルTVの普及率次第ではそうなる可能性もあってどこもなるべく安く導入しようと必死だったから。たぶん、双方向データ放送制作設備なんか、もってるところのほうが少ないと思う。

資料をその場でハンディカメラとかで写してくれてもいいんじゃないかと思うのです。

そのアイデア面白いHD化しているのでもしかしたら映るかもしれない。ただし、筆者はたぶんお役所が出している資料がどれだけ読みにくいもの認識の外にあるんじゃないかとも思う。資料PDF役所webサイトに公開されているし、それを再生紙印刷したら、手持ちのカメラを使って録画して見てみるといい。

ちなみに、「どのチャンネルも同じ絵を映している!もったいない」はたぶん担当者も同じことを思っていて、記者会見なんかは余裕のない地方局を中心に代表カメラを出してあとはそれを分配、なんてこともしているけど、これその代表者撮影に失敗しても泣かない、ということとトレードオフなので重要なところほど他に任せられなくなるという問題がある。


2 センセーショナリズムから抜け出していない

被災地悲惨な状況や、困窮、資源の不足を取材したのなら、そこにうまくそれを助けるために私たちが何ができるか、義援金のお願いや救援物資の送り先といったもの情報をうまくセットにして常に伝えるといった工夫が足らない

義援金のお願いは普通にしている。ニュースの〆に流れているカンガルー災害募金(今は別の名前になっているけど)とか、ドラえもん募金とか聞いたことないとは思わないけれど、それがセットになって伝わっていないとなるとちょっと厳しいかもしれない。

救援物資の送り先は基本的には流さない。なぜかというと、救援物資が足りない、と言われてから個人に用意されてもどうにもならないから。そもそも、困窮とか資源の不足の話、今回の熊本地震では、東日本大震災の時の教訓もあってかなり抑制的になっているというか「(届けてくれるところはあるけれど)それが来るまでの数日が足りない」っていう話とセットになっていたはずで、本当にこの人、災害報道見ているのかちょっと怪しいと思った。

3 リソースの配分がおかしいのではないか

延々テレビ局スタジオから放送しているのに、出てくるのは切迫した雰囲気で伝えるアナウンサーと、わずかな地震学者や地質学者系の専門家だけという感じなこと

バラエティ番組情報番組であれほどコメンテーターやら、何やら評論家やらをたくさんテレビ局に呼んで並べているくせに、こういう長時間放送の時にこの人の少なさはなんなんでしょう?

もっと役に立つ人がいるなら呼ぶから、こういうのはその役に立つ人の名前を出してほしい。ちなみに、エコノミークラス症候群とか、避難所がそもそも危ない場合もあるとか、そういう話については専門家を呼んで話してもらうまでもなく共有されている情報だったので、キャスターから直接語りかけられていたよ。

4 正確性が疎かになっていること

テレビはその速報性やリアル感といった部分での競争意識するあまりネットで流れる情報をあまり確認せずにテレビでも取り上げるという愚を犯すようになり、自ら信頼性を下げているのは嘆かわしいことといえるでしょう。

これ、具体的にはイオンモール火災の話だと思う(マンションの接合部はそこがもともと計算した上での設計であろうと今回の地震で壊れたことに変わりはないし、熊本城の瓦は加藤清正設計じゃないよね?)けど、そこは確かにどうにかしないといけない。

はいえ遠隔中継できるカメラを持っている人が山ほどいる時代にそれを使わないのは流石に微妙なので、誰を信用するか、みたいな部分で担保するしかないのだろう。

正直、正確性と速報性はどちらも求められることで、そのバランスは難しい。新聞テレビと比べると、テレビは若干速報性にバランスを振っているし、新聞は正確性にバランスを振っている面はあるので、そこは新聞と併用してほしいとも思う。

2016-04-11

エンブレム問題とき有志があげてた自分ならこう作るみたいなやつと今回の候補案発表に、一部のデザイナーとその発言を笠に着たデザインちょっとわかりますくらいの他業種の人が口々に印刷したときに~だの縮小したときに~だの言ってるけど、別によその歴代エンブレムもわりと縮小したらなにかわかんなくなりそうなのとかテクスチャとかグラデ使われてるのあるんだけどな

そもそも亀倉エンブレム(省略してごめんなさいね)の日の丸だってグラデかかってるし

ていうかそれは印刷所他ががんばるところであってそのデザインがいいか悪いかの判断基準にはならないと思うんだよな




再現性の高さみたいな視点がやたら強調されるけど、そもそもオリンピックなんて大規模な国際行事の関連印刷物やらなにやらを適当印刷所に頼むわけないじゃん、そんなこと気にすることか?と思うんだけど、これは自分感覚おかしいのか?むしろそんなお祭りの時こそガンガン金かけて再現性低いものでも再現してやればいいじゃんと思うんだけど

そして公式に作られる資料印刷物以外での使われ方で醜く見えようともそれはもう委員会エンブレム作者の責任ではないのでは?

自分も一応デザイナーやってるけど、エンブレム問題で目に付くデザイナーサイドの人の意見ほとんど同意できずずっともやもやしている

2016-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20160410204344

まりね、モニタで見る映像はどうしても発光色だから

印刷したときの反射色には勝てないんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160410202306

家電量販店プリントコーナーはいつも人だかりだよ。

みんな写真印刷してるよ。

印刷物のいいところは、バッテリー不要で見られるところなんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160410200031

スマホは、レンズ口径が小さいので、解像度が高くてもきれいな写真はとれないんだなー。

スマホの小さな画面で見る分には問題ないけど、印刷にはたえない。

2016-04-08

東京オリンピックエンブレム

Bがいちばんマシだと思う。

Aの市松模様とDの朝顔はコンセプトがよく分からない。

市松模様デザインを見る外国人は、なぜチェック模様なのか困惑するだけだろう。

朝顔日本東京とどう関係があるのか日本人ですらよく分からない。

特にD朝顔デザインはゴチャゴチャして無駄に複雑すぎる。

このようなデザインは小さな商品プリントすると潰れて見えるし、低品質な紙媒体印刷するとインクが滲んだりするかもしれない。

スポンサー商品や様々なメディアで広く使われることがあまり考慮されていないようにみえる。


Cは北京オリンピックエンブレムを複雑にした劣化バージョンみたい。

赤とか緑とか原色の色使いがハレーションを起こしそう。

白黒で印刷した時に濃淡で色を区別できにくそうな配色。

文字の縦横の大きさやカーニングマヌケ感が気になる。

TOKYO2020はHelveticaなのにParalympicGamesの文字は別の斜体フォントを使ってるチグハグ感にも納得行かない。

とにかく個人的にCはパッと見てすべてダサい


というわけで、Bも少し複雑だしグラデーションが余計な要素だが消去法でBを選んだ。

これらの候補を並べてみると、佐野研二郎デザインはかなり考え抜いた秀逸なデザインだったことが分かる。

エンブレム候補みた、みんなバーカ。

あらかじめ身分を明かしておくけど、私は東京美大デザイン学科、そこそこ有名)に通っている学生

去年の夏頃からモヤモヤした思いがあったけれど、今やっと自分の中で整理がついたので書きたい。

まず専門的な知識がある(又は勉強している)人間から見たら、あれら4つは全部ダメ

なぜならば、デザインとしての機能を満たしてないから

オリンピックにおけるデザイン機能っていうのは、一つは『情報をきちんと人に伝達すること』。

エンブレム候補、1cm四方印刷してみろ、ほとんどの線が細くて消えちゃうし、なにがなんだかわからなくなるだろうが。

オリンピックって巨大なイベントなんだよ。エンブレムがでっかい垂れ幕とか巨大なスクリーンだけに表示されるって保証はないわけ。

ちっちぇえチケットだの、スポンサーのチラシだのに印刷されたり、クソ解像度の低いスマホのディスプレーに表示されるかもしれないだろ。

その時にきちんと「東京オリンピックに関する情報だな」ってわからねーとエンブレム失格なんだよ。バーカ。なんだこの細い線だの、ちっさい要素は。


後もう一つの機能は、『大会全体の視覚的な表現を、一つに統一して世界観をつくること。』

これらのエンブレム候補がCMになったり、ポスターになったり、看板になったりしていく姿を想像できるか?せいぜいエンブレムをパーツに分解して模様にできるくらいだろうが。

それに、そういう展開に関することを、作った本人たちはほとんど考えてないだろうな。この感じだと。コンセプトも全部エンブレムしか当てはまらないことだし。

デザインコンセプトを必要としてるのはエンブレムだけじゃないんだよ。大会視覚情報全部なんだよ。全部。

大会全体のすべてのヴィジュアルな部分を(CMポスター、会場の看板チケットに至るまで全部)一つの世界観でまとめられて始めて、デザインとしての機能を満たしたっていうんだよ。

この2つめの機能がしっかりとしてないと、映像とかポスターとかを見て人が感動したり、グッズが売れたりしないし、観客とか選手精神的な高まりとかもなくなっちまうんだよ。バーカ。


だいたいエンブレムだけ公募で考えさせてどうすんだよ。オリンピックに施さなきゃいけないデザインってエンブレムだけじゃないだろうが。

グッズだって出すし、テレビCMだってポスターだって作るだろうが。Tシャツとかの端っこにちょこんってエンブレムがくっつくだけでグッズ展開完了ってか。ふざけんな。そんなの誰が欲しいんだよ。

大会全体のデザインコンセプトが、すべての視覚的な表出物に、適応するように、俯瞰して考えられてから始めて、デザイナーとして立派なんだよ。

なんだよあの候補は。エンブレムのことしか考えてねーじゃねーか。一個一個の意匠が小綺麗だったりするだけじゃ、だめなんだよ。もっとオリンピック全体で考えろよ。

チケットだって、会場の壁面にだってテレビCMだってポスターだってデザインを施さなきゃいけねえんだよ。こんなエンブレムだけにおさまっちゃってて、展開性のないもんが使えるか。バカ


あと何度も言うけど、デザインは“機能”なんだよ、“機能”。おまえらの考えるお絵描きとはわけが違うんだよ。

「私はこっちが好き〜」とか「俺はこっちが好きかな」とかどうでもいいんだよ。おまえら感想を聞きたいんじゃないんだよ。機能的なのか否かで判断しろや。バカ

からデザインっていうのは誰でもできる活動ではないんだよ。美大デザイン科では好き勝手に絵を描いてるわけじゃないんだよ。

デザインがどうすれば十全に機能するかを学んでるんだよ。それは経済学部経済学を学んでいたり、工学部工学を学んでるのと同じことなんだよ。おまえらの考えるアーティスト像と一緒にすんな。

からデザイン機能的かどうかっていうのはプロしかからねえんだよ。私はまだ半人前にもなれない身だから、そういう判断完璧にできるほどの能力はないけれど、そういった判断プロしかできないってことぐらいは確信持てるわ。

ネットの奴らもテレビの奴らも組織委員のやつらも、プロ仕事キャリアをなめすぎなんだよ。本当に。

今の状況って、歴史に残る大イベント設計仕事を、素人アマチュアに丸投げしてるってことなんだぞ。そのことわかってんのか。バカ

これって、セレブリティーのためにつくる重要料理メニューを、クックパッドで決めたり、ジャンボジェットの運転を、「フライトシュミレーター遊んだことあります〜」とか言うそこらへんの飛行機マニアに任せたりするようなもんだろ。

だいたい、なんでエンブレム審査委員長芸大の元学長なんだよ。あの人、金属工芸家だろうが。芸大トップだったからってデザインがわかると思うなよ。

それにスポーツ選手審査員の中にいるの本当目を疑ったわ。なんなのあれ。別に芸大の元学長工芸トップレベルの人物だし、スポーツ選手たちもトップレベルスター選手なんだけど、デザインのことは何がわかるんだよ。

「なんとなくこっちがいいかな〜」とかしか言えないだろうが。逆にスポーツ監督デザイナーがしてたり、工芸についてデザイナーが教えを垂れてたら、絶対怒りだすだろ。絶対


あと感情任せにいい加減なポストするネット民も本当なんなんだよ。お前の好き嫌いとか本当にどうでもいいんだよ。感情で話すなよ。論理で話せよ。論理で。バーカ。

前のエンブレムも、感情で言ったら私だって好きではなかったけれど、論理著作権法等の法的観点からいったら全然セーフだったじゃねーかよ。だからだってあのエンブレムのままでよかったと思うよ。

それに、一番やばいのは論理的観点を置き去りにして、感情的になった民意(笑)にまんまと動かされちゃった組織委員会の人たちだよ。そんな非論理的なことで、大イベントのこと決めていいのかよ。バーカ。

マスコミだって、なに「ネットで探しました〜☆」みたいな情報ばっか報道してんだよ。コメンテーターの「私は招致の時のエンブレムがいいと思います〜♡」とか聞いてねえんだよ。感想ばっか言ってんじゃねえよ。

事実論理的に伝えろよ。本当に。


なんかもうここまでくるとオリンピックなんかどうでもいい。やめちまえよ。

エンブレムも、ネット民も、マスコミも、バーカ。バーカ。

オリンピックも、選考委員も、組織委員もバーカ。バーカ。

感情的になって、こうやって書き留めるだけでそれをはらそうとしている、未熟な自分もバーカ。バーカ。

みんなバーカ。

バーカ。バーカ。バーカ。

2016-04-07

ブラック企業経営哀歌

印刷仕事をしているのだが、自分(社長)の収入は月10万くらい。工場の上が住居なので、光熱水費は半分経費で落としてる。

入ってくる仕事は原価ギリギリなのにそれをさらに値切ってくる中卸。

20年働いてくれた工員が「入社1年目の小僧と同じ給料で、結婚もできませんわ!」と怒鳴って辞めたのはきつかった。

日給月給で月14万くらいしか払えないんだから当然だよな。

工場を廻すために新卒を毎年入れて、補助金もらって、1年で辞めてくれるのが一番コスパが良い。とか思ってしま自分がいやだ。

なんでこんな工場維持し続けてるんだろう。社長と呼ばれたいからか? 毎年入ってくる新入社員の元気な顔が3ヶ月もすると俯きっぱなしで表情も読めなくなる。そうると追い出す声かけを始める。

ブラックにしたくないのにブラックにせざるを得ない。

俺はあれか、大企業様を肥え太らせる肥料畑か。

2016-04-06

外務省いっぺん死ね

今年パスポートの期限が切れるのでなかなか面倒な役所回りをしなければならず憂鬱なのですが、最近パスポート申請フォームダウンロードできるようになり、日本国内に先行して在外領事館がそれを受理するようになったので早速利用してみました。海外在住者にとってパスポート更新滞在国ビザの扱いに関わってくるので、少しでもそのプロセスが簡略化されるのは喜ばしいことです。

TOP | パスポート申請書ダウンロード | 外務省

外務省旅券のページにダウンロードリンクがありました。早速落としてみましょう。

https://s3.eu-central-1.amazonaws.com/mi-ubuntu/zip.jpg

おやっ?大した容量もなくファイルも1個ですけどzipですか。そうですか。

https://s3.eu-central-1.amazonaws.com/mi-ubuntu/plswait.jpg

ダブルクリックしたらMacプレビューで開いてしまい、怒られました。私としたことがうっかりしてました。気を取り直してAdobe Readerで開きます

https://s3.eu-central-1.amazonaws.com/mi-ubuntu/CfWKeEBW4AAJPAK.jpg-large.jpg

???

https://s3.eu-central-1.amazonaws.com/mi-ubuntu/keikoku.jpg

!!!

(゜Д゜) ハア??

PDFフォームって普通クロスプラットフォームですよね。なによ警告: -- 外務省って。ちょっと信じがたくFAQを見てみました。

よくあるご質問 | パスポート申請書ダウンロード | 外務省

なにこのクソ仕様ユーザー視点かいうレヴェルじゃない。なんだよVistaって。PDF普通機能を敢えて削ってWindows専用にしてリリースしてるわけです。

あのね、まず記入したフォーム印刷して領事館に提出するっていうフロー自体そもそもダサいんですよ。電子政府はどうしたんですか。海外在住者は在留届を領事館に出しているので本人の同定はそんなに難しくないでしょう。Salesforceあたりでぱぱっと電子申請作っちゃえばいいじゃないですか。100歩譲ってAbobe製品印刷・提出にする方式にしても、普通Webフォームでしょ。あんたらそんなに特殊仕様入れたいんなら、いっそ一太郎形式ダウンロードさせればいいじゃん。

さて、このフォームいくら血税がつぎ込まれたと思いますか?

http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000096248.pdf/

次のとおり落札者等について公示します。 平成 27 年9月1日

[掲載順序]

1品目分類番号 2調達件名及び数量 3調達方法 4契約方式 5落札決定日(随意契約場合

契約日) 6落札者(随意契約場合契約者)の氏名及び住所 7落札価格(随意契約場合契約価格) 8入札公告日又は公示日 9随意契約場合はその理由 12予定価格

支出負担行為担当外務省大臣官房会計課長 本清 耕造 (東京都千代田区霞が関2-2-1) ◎調達機関番号 014 ◎所在地番号 13

171、27 2領事業務情報システム(ダウンロード申請書、及び該当事案添付書類暗号化に関わる システム改修) 3購入等 4随意 527. 6.22 6富士通(株) 東京都港区東新橋1-5-2 7 39,492,360円 827.6.1 9b「技術理由による競争不存在」 39,492,360

はい。某富士通に4000万円随意契約フィニッシュです。マジでいっぺん死んでいただいたほうがいいと思います

変な人

表になった書類、膨大な量になるから、二列ごとに自動で色がつくようにしておいた。

送った時に「この色ってなんですか?」

入力する時に色が入っていると分かりやすいので入れました。いらなかったら消してください」と言っておいた。

(白黒印刷設定になってるから印刷する時は出ないのに・・・;)

2016-04-03

遠距離恋愛中の彼女が、どうやら裕福であるようだ

http://anond.hatelabo.jp/20160403125547

こちらの増田を読んで、俺とちょうど逆だなと思ったので書いてみる。

俺にも付き合って2年になる女性がいる。

SNSの友人を経由して知り合って、そのままずっと友達のままで、2年前から付き合うことになった。

もう30歳を超えるが、俺の手取りは14万。

25の時に身の程知らずにも友人と会社を立ち上げ、見事に散った。

その時のストレスから2年ほど半ニート状態に陥り、都落ちして地元会社になんとか拾われた。

新卒で入った会社給料を超える金額を手にしたことは、一度もない。

会社を始めた時に彼女と知り合い、地元就職したときに付き合い始めた。

手取り14万の中から生活費借金の返済をしなければならない。ついでに持病もあるので毎月5000円は医療費がかかる。

生活費で70000。

借金返済で20000(弁護士に入ってもらい、長大な返済計画を立ててもらった。故に俺は借金もローンも組めない)

医療費で5000

両親の医療費で20000(二人共重い病気だ)

仕事上の付き合いで15000

この他、勉強のための本を買ったり交通費で見事14万。残るものはない。

突発的な病気と怪我が何より恐ろしい。

保険も何も入っていないから、とにかく不安を抑えてやり過ごすしか無い。

しか女性と違い、身だしなみにかかる費用はかなり少ない。

髪を切るのは2ヶ月に一度で済んでいるし、服は2年に一着買うというくらい。

シャンプーボディソープは使わないし、掃除雑巾でなんとかなっている。

靴は1年に一回修理に出す。金に余裕があった時に服も靴も良い物を揃えておいて本当に良かったと思っている。

良い服は10年着られる。靴はもっと行けると思う。

ミニマリスト流行っているのにも助けられている。切実さはずいぶん違うが。

彼女は俺が貧乏だということを知っている。健康問題も、信用情報的なことも知っている。

そしてその上で愛してくれている。

誕生日ホワイトデークリスマスなんかのイベントも、「手作りパンを焼いてほしい」といったもので、こちらが申し訳なくなってくる。しかし正直なところ、そういう女性で良かったと思っている。無理な贅沢をしたり、見栄をはったりしなくてもいい、安心できる恋人。俺は彼女のことがとても好きだ。愛している。結婚もしたい。そのためには金を稼がなければならないが。

彼女自身も贅沢な暮らしには興味が内容で、装いも物凄くシンプルだ。買うよりも自分で作ったり工夫したりするのが好きで、たまに会うときデートというよりは、二人で何かを作ることが多い。レンタル工作室を借りきって一日そこで過ごすということも普通にする。

からてっきり、彼女も俺とそれほど変わらない経済状況なのかなぁと、思っていた。彼女仕事とか、収入も大体は聞いていたし。彼女も「家庭の事情が複雑で、生活が大変」と言っていたので。

しかし違ったようだ。

彼女実家は大変裕福で、「家庭の事情」というのは相続のことだったらしい。

いわゆる地元の名士の一人娘で、見合いの話が雪崩のように舞い込んでいるとのことだ。

と、ここまで長々と書いてきたが、そろそろ苦しくなってきたので要約する。

金、金がない。金が無い。金が無い。金がない。

金が、金が、金さえアレば金があるのに金がないから金がない。

教養も知識も勉学も金の前では無力だ金が、金が金がすべて金。英語中国語を話し海外出張も毎年こなしているのに14か。ふざけるな。健康な体があれば、金がアレば、不安は金で消せるのに。彼女は毎週手紙をくれる。直筆の手紙が好きだと。毎日LINE身の回りのもの写真も送ってくれる。残酷写真だ。車が写っている。俺には買えないものだ。部屋が写っている。俺の部屋はその半分だ。服がかかっている。俺の生涯の服を合わせても届かない数だろう。美しい花が飾ってある。その横に俺からの枯れかけの押し花がおいてある。彼女食事が写っている。本当にそんな食事でいいのか。毎日サラダと硬いパンを食べているミニマリストに合わせているんじゃないのか。折り鶴が写っている。綺麗な和紙だ。畳が写っている。良い香りまでもが写っているようだ。彼女笑顔で写っている。俺は得てはいけないものだ。

金がないというのは、かくも心を歪ませるな。馬鹿馬鹿しい。

彼女とはもう別れた。

彼女実家にうず高く積まれ見合い写真のどれかを選び、手に取り、決めたのだろう。見合い結婚というのは意外と長く続くものらしい。下手に恋愛結婚するよりいいだろうな。

今年、手書き年賀状が届いた。無地の年賀状に綺麗な字で。贈った押し花も貼られていた。他の年賀状にはきっと幸せ写真印刷されていたのだろう。俺が贈ったもので形あるものはこの枯れ果てた押し花だけだった。すげえな。完全にオチがついた。

どうすればよかったんだろうな。

全ては金なのか。

金がアレば解決する問題だったのか?

お互いに、同程度の資産であれば、問題なかったのか?

しかしそれだと、二人は恋愛関係に発展しなかったのではないか?

やるせない気持ちしかならないな。

元増田幸せになるといい。