「発達障害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発達障害とは

2017-03-24

真面目にやれ≠真面目に取り組め

俺が些細な何かに失敗して「真面目にやれ」と怒られる時に要求されていることは、

「真面目にやる」ことではなく「滞りなく・失敗せず・完遂する」ことだけなんだなってことに気付くのに30年かかってしまった。

常に字面通り受け取って、自分が真面目に取り組んでいたかどうかを基準に考えていて無駄疲弊し続けていた。

家でも学校でも職場でも数え切れないほど「真面目にやれ」って言われて、失敗した理由説明すると言い訳するなって言われて……。

最近はもう何言われてもとりあえず話しかけられたら第一声はすみませんしか出てこなくなって……でもずっとモヤモヤしてた。



発達障害落とし穴ってやつなんですかねぇ、もっと早く気付きたかったなあ……。

どうして自分はこうも不真面目でクズなんだろうと思って落ち込んだり。

かなり緊張感をもって真面目にやってたのにやっぱり人並の事が一発じゃ出来なくて落ち込んだり。

そして、そういった状況が悉く「代表的な症状」として書かれていることのショック。

性格なのか特性なのかの線引きは曖昧から、当たりすぎてて気持ち悪い占いを見ている気分だ。

自分の事が全部見透かされて書かれているような気がして、自分ってなんだろうと思ってしまう。しんどい

2017-03-23

増田には1日

平均750件のエントリ投稿される

合計11万字を越え、本を一冊読む量に相当する

1エントリの平均文字数は157文字(改行込み、以下も同じ)

しか中央値は64文字

一部の長文を書く人が平均値を押し上げている

平均文字数が多い時間帯は朝の5時、6時台。次いで深夜0時台。

平均文字数が少ない時間帯は朝9時、昼2時。

最頻値は13文字(改行抜いたら12文字)

"お前なんか勘違いしてるよ"

"は?誰だよお前くたばれよ"

"それ発達障害だよ・・・。"

"ねこみこれいむあいしてる"

こんな感じ。575すら長過ぎるようだ

発達障害で変わり者だからいじめられても仕方ない

なんでそれを親であるあんたが言うんだよ。

小学校の頃、一人から通りすがり死ねって言われたり唾を吐かれてた。

教師もみんな知ってて、クラスが被らないように先生はしてくれてた。

でも親は何もしなかった。それどころがいじめをした親に丸めまれてて、先生にいいつけた貴方が悪いって言われた。

卒業まで同一人物からいじめは続き、卒業まで唾を飛ばされ続けた。

たぶん親がモンスターペアレントだったんだろう。あの子視力が低いんですと全く関係のないところで彼が悪くないと言ったらしいが、母はそれで黙ってしまった。

先生に言うことを提案した父も悪いと母が言った。思えばこの家はこの時点で既にバラバラだったんだろう。

2017-03-22

から増田発達障害とかメンタル系の書き込みが多いなと思っていたが、この1ヶ月くらいさらに増えたなという感じがする。

類は友を呼ぶってやつだろうか。

まあ、俺は気にしないから打ち明けられない悩みとか書いてってよ。

2017-03-21

私は過去発達障害の同僚に関わったことで心身共にボロボロになった。

特性は人それぞれなんだろうけども、自分は人の気持ちは読めないけど自分気持ちはわかってくれて当たり前。

仕事が出来なくて迷惑かけられるより、それが一番辛い。何もかも徒労に終わる。救われない。

もう何人目なんだろうな。

今の職場にも明らかなのがいる。もう一人怪しい人がいたんだけど先日確定した。

遭遇率が高すぎる。

こんな試練はいりませんが、私はどうするべきなんだろう。

これを乗り切ったら、とてもすごいご褒美が待ってるんだろうか。逃げろというサインなのか。

しかし予備軍を含めるととんでもない数になるそうだ。

空気を読むのが当たり前の人たちは、近い将来、変わった人と呼ばれるようになるのかも知れない。

http://anond.hatelabo.jp/20170320235929

ブクマカのことだよね?

安楽死させろ」って、形を変えた「死にたい」でしょ。

死にたい」っていう感情には伝染性があるから、あれだけブコメで「安楽死安楽死」と連呼されると、正直こちらまで影響受けてしまう。

あのブクマカ発達障害のほかには境界性パーソナリティ障害ちらしいのだけど、お前の「死にたさ」と「安楽死連呼は、発達障害由来じゃなくて境界性パーソナリティ障害由来じゃないのかと言いたい。

安楽死させてくれ(死にたい)」の連呼ほんとウザいし感染からやめてほしい。

迷惑かけたくないって気持ちが少しでもあるなら安楽死連呼するのはやめて。

あなたがやってるのは、風邪引いてる人が人混みの中でマスクせずにくしゃみや咳を連発してるのと同じことなんですよ。

免疫力の低下してる人には感染るんですよ。

2017-03-20

文脈が読めないことで叩かれたらどうすりゃいいの?

http://h.hatena.ne.jp/deztecjp/81797931015406495

を読んで俺はとても納得したのだが、ブコメを見るとだいぶ叩かれている。

文脈無視するな」と。

んで俺は大学に入ってから人間関係生活習慣のつまづきが酷くなってきて、学生センター経由で相談した先生から

ASDの傾向が一定程度ある」と言われてしまった人間なのだが、文脈というものが読めなくてとても辛い。

生活していてよく分からんところで相手の怒りを買ったり、授業でも一般教養法学などで大きくつまずいた。

そんな俺がこんな文脈無視するなと叩かれているのを見ると、どうすりゃいいんだという気持ちになる。

努力は十分してるつもりだが足りないのか、足りないんだろうな。でも凄く辛いのはわかってほしい。

最近はてブでヒットした借金玉さんの記事には「発達障害に優しい社会を」とか優しいコメントバンバン付くのに

ちょっと記事ジャンルが変わったらすぐこれだ。

社会全体から空気読めないアホは死ねと言われている気がするが俺はどうすりゃいいんだ。

2017-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20170319185054

友達でいるよ

いびきしないし、差別的でないし、料理できるし、性嫌悪が過ぎてオナニーもしない、

私のことをしっかり察してくれる、率直な話をしてくれて、

私が嫌な気分になるような話はちゃんと前置きをしてから話してくれる、

清潔感はあるし、臭くないし、イビキはしない、怒っても必ず一回頭を冷やすし、

どんなごはんでもおいしいって言うし、健康的だから長生きすると思う。

ほんとにいいやつ

から愛せる。相手異性愛者だから踏み込まないけどさ

でも、一般的価値観では顔がぶさいく、

アトピーで、社会規範から離れてる

多分発達障害はいってる。それでいじめも受けている。

挙動が変だから常に「いじられキャラ」扱いされている。

彼を真剣に見る人は本当に少ない。

からあんたみたいなのをみると本当に反吐が出る

同性愛者じゃないんだけどなんてわざわざ前置きして

いまどき男性脳女性脳なんてくだんない話してるような程度の女

仮に女相手でもマトモなひとは見つかんないよ

見る目ないんだから

2017-03-18

「昔学校で虐められたのもバイトクビになったのも全部お前の頭がおかしいからだ。

感じ方がおかしいから全部思い込み被害者面する。

お前は恵まれてる。

不愉快から喋るな。」

と何かにつけていってくる親が僕を発達障害扱いしだした

障害を使って前述の「お前の頭がおかしいのが悪い」理論を補完したいようだ

発達障害は先天性のものなので、

僕の人格破綻しかけなのも

人生うまく行かないのも

僕が生まれつき頭がおかしいから仕方ない

親がどんな育て方をしてもこいつは駄目になった

ということにできると考えたらしい

発達障害なら嫌な思いして仕方がないわけないし、

どんな理由であれ、人から傷つけられたという気持ち否定してはいいはずないのにさ

何かおかしいよこんなの

「褒めて育てようと思ったが、アスペルガーの子は頭が回るから、人の話を素直に聞かない。だから厳しく育てるほかなかった。」

とまた意味のわからないことを続けざまに言いだしたので吐きそうになった

吐き気で眠れなかったよ

アスペルガー言葉の裏を勘ぐったりする障害なの?違うよね

なんなんだろこの人たち

寝れないまま勢いで書いてるから変な文章になってないか心配

もうみんな怖い

僕が間違ったことしか考えられない人間でないという保証がないのが怖い

誰が一番悪いんだろーね

年の離れた弟がいる。

弟はよちよち歩きが出来たころから、家の窓から靴下で脱走して行方くらませていた。

遊びに行って、家に帰ったらパトカーが何台も停まっていて、母親が涙を流しながら弟を抱え、巡りさんと話していたのを覚えている。

あ~~~~またアイツいなくなったんだな~~~~~とボンヤリしていたら、母親からギっと睨みつけられて、怒鳴られた。

何で、弟を探しに行かなかったの?!弟がかわいくないの?!あんた、おねえちゃんなんでしょう?!こんな小さい弟が死んじゃったらどうするの!!

みたいなことを散々怒鳴られた。まだ小さかった弟は、母親の腕の中でヘラヘラ笑っていた。そしたら母親はまた泣きながら

○○(弟の名前)どうして急にどっかに行っちゃうの~~ママとっても心配したんだからね~~~~~~~~

正直馬鹿かと思った。弟が窓から脱走するのは弟を寝かしつけようとして先に寝ちゃって窓にカギをかけなかった母親が原因ではないかと思っていたから。

まぁ私親になった事ないからわかんないけど、これ読んでるお母さん、気分悪くしたらごめんなさい。


それから一年くらいしてから、弟は悪戯するようになった。

物を壊す、隠す、大体そんな感じのやつ。で、私だけが怒られる。なんでや。

母親曰く

あんたがちゃんとしてないから。

ちゃんと模範的お姉ちゃんではないから、弟が悪さをする。

から弟に非はない。お前が悪い。お前のせいでこうなった。と怒られた。

今思えば弟も怒れや!!!って思う話なんだけど、私は本気で「私がちゃんとすれば弟はよくなるんだ~~!成程~~~!!」と思っていた。アホか。

から頑張った。学校はいつもいい成績だった。

元気よく挨拶をして、常に笑っているようにして、困っている人を見たら助けた。

弟の悪戯はよくなるどころか悪くなっていたけれど、それでも私だけが怒られた。弟の目の前で怒鳴られた。

父親暴力的で、博識な男だった。

普段は何もしないけど怒るとき10歳だろうが5歳だろうが男も女も子供年寄り容赦なくぶん殴る人だった。

私がテストで満点を取っても、そんなのは当たり前だ、と言い捨ててそれ以外の点数をとった時は俺の時そんな点数は取らなかったのにと言われた。

弟がある日、父親のものを隠した。本人はちょっとした遊び心だったのかもしれない。

それを父が許すわけがなかった。弟がどれだけ泣いてもわめいても叫んでも、父親の拳は止まらなかった。

私ははやく謝ればいいのにと思ったけど(口出ししたら私も殴られる気がして口にできなかった)弟は絶対に謝らなかった。

母親が泣きながら父親の足に縋りついて許してやってくれと叫ぶのをみながら、地獄みたいだな、と思った。

今思えばこの頃から弟は誰に対しても何に対しても、ごめんなさい、が言えない子供だったのかもしれない。

小学校高学年になって、私はクラスで虐められるようになった。理由は「塾に行ってないくせに100点とったから」だった。

無視されたし、私の触ったものはばい菌が付くと言われたし、クラスの面倒ごとは私の仕事になった。

帰りの会でよくある「今日あった嫌なこと」にはしょっちゅう私の名前が出てくるようになった。掃除をサボったとか、そんな内容だった。サボってないんだけどね。

クラスのみんなの前で怒られて、謝るように言われた。

だんだん学校に行くと腹を下すようになって、あだ名がゲリ子になる直前に私は学校に行かなくなった。そのころにはもう友達

自分の部屋にあった観葉植物ボールしかなかった。で、また私は怒られた。

何で学校に行かないんだ。いじめられたくらいで学校に行かないなんてどうかしてる。学校に行け。行ってやりかえしてこい。

わかる人はわかるかもしれないんだけど、行きたくなかった。やりかえすことも倍返しされそうでできなかった。

担任はうちのクラスに虐めなんかありません!って言うし、校長教頭は虐められるのはお子さんに原因があるんでしょう?といって取り合ってくれなかった。

このころに私は、発達障害の診断を受けた。母親からまた怒鳴られた。

発達障害人間は人を殺す。きっとお前も犯罪者になると言われた。(この頃発達障害者殺人事件を起こしていた)

同時に私の事を頻繁に殴るようになった。殴り続けて手が痛い、といって棒や雑誌や孫の手なんかでビシバシやってきた。

父方の遺伝で私が発達障害だったこともあってか、母親ますます弟を可愛がるようになった。そのころ私は父親似、弟は母親似だったから。

の子は私と同じまともな子だ。私たちは健常者同士仲良くやっていく。って。

それから父親は私と一緒に寝るようになった。布団の中で服を脱がされた。体中触られたし、舐められた。

今思えば狂ってるとしか言いようがないけど、当時は殴られないから良いやとしか思ってなかった。父親と一緒にいれば殴られないから。

痛くないならそれでいいって本気で思ってた。

で、まぁ普通に父親からも痛い思いをさせられた。本番を実行しようとした。しようとしたって言うのは曖昧なんだけど、覚えてない。

直前まではなんとか思い出せるけどそこから先の記憶がプッツリなくなってる。私は自分処女なのかそうでないのかもわからない。

気付いたら、今住んでる町にいた。

父親単身赴任になったと聞かされた時、ほっとした気分とまた殴られるんじゃないか不安になった気持ちがぐちゃぐちゃになっていた。

今度は弟が学校に行かなくなった。理由は「姉ちゃんが学校行ってなかったから」だった。この頃私は普通に学校に行っていた。

成績は悪かったけど、丈夫だったか休みほとんどなかった。

母親は私を殴るのをやめてくれたけど、今度は殺しにかかってきた。多分本気じゃなかったとは思う。

包丁も持って家じゅう追っかけまわされたり、寝込みを襲われて首を絞められたりした。いつもいつも「あんたのせいだ。あんたのせいで私の人生はめちゃくちゃだ。この悪魔

って言われた。どっちが悪魔だよ。流石に殺されちゃたまんないから応戦するけど、そのたびに母親は金切り声をあげて「助けて!娘に殺される!」ってどっかに行ってた。

一生帰って来るなよって気持ちと、私のせいでお母さんを苦しめてしまった!って罪悪感がグルグル頭の中を回っている間に母親が帰ってきた。すごい、聖母みたいな笑みを浮かべて。

私の事を抱きしめながら、涙を浮かべながら「ごめんね、ごめんね、ほんとはあんたの事、世界で一番大事なのよ」って囁かれた。チョロすぎて悲しくなるんだけど私も泣きながら

「お母さん!悪い子でごめんなさい!!」って抱き付いていた。タイムマシンが完成したら真っ先にこの時代に行っててめーら馬っっっっ鹿じゃねーの?!ってチェーンソー振り回したい。

そんな折弟が金を盗んだ。私の財布から、私の月の小遣い全部。弟が自分でボロを出したので確定した。メチャクチャ怒った。

そんなことは泥棒のすることだ。私の弟は泥棒だったのかと怒っていたら母親が泣きながら、そんなこと言わないで、と言ってきた。

実の姉から泥棒呼ばわりしたら、あの子がどんなに悲しむか。お金はお母さんが返すから、それで許してやってくれ、と言い出して来たので耳を疑った。

金を盗んだことに変わりはないしそれで許されると弟が勘違いたらこから先弟が大人になってトラブルが起きた時、タダじゃすまされないと言っても、母親は聞かなかった。

謝るならお母さんが謝るから、弟を許してくれと土下座までした。目の前が真っ暗になった。

弟は一切謝らなくなっていた。私の金を盗もうと、窓を割ろうと、何をしても私が怒れば即座に自室に篭って出てこなかった。

そのたびに母が私に謝るという奇妙な家になっていた。

他にもエピソードは山ほどあるんだけど指も精神もそろそろ限界です。現在の事だけ書きます

一番狂ってるのは、フツーに全員この家に住んでるってことです。

私は大学に行かせてもらえました。前の仕事を辞めて求職中です。お母さんに似てきたね、とよく言われます

父親は戻ってきました。別の部屋で寝てます求職している私を馬鹿にしながら生きているようです。仕事はちゃんとしてます

弟は見た目が父親に似てきました。私に怒られたからといって一週間学校を休んだりしています。将来はアニメ関係仕事に就きたいと言っています。無理でしょう。

母親は日に日に私が父親に似てきて気持ちが悪い、悪魔め、毎日地獄だ、と言ってきます

周りの人からはうちは幸せな家庭と言われています。たしかにかつてはそうでした。

からきっと私もこの家を捨てきれないのでしょう。良い仕事が見つかればこの家を出ていけるかもしれません。

私には何もありません。特別可愛いとか、頭がいいとか、そういうのでもないです。

私はただの悪魔かも知れませんが悪魔だって地獄はきっとあるのでしょう。今がそうです。

私が家族に思い切って昔の話をすると、しらを切っているのか本気で忘れたのか、そんなことは無かったと言われます。すべて私の妄想だと言われます

誰が悪かったのでしょうか。誰を恨めば良かったのでしょうか。憎むのは悪い事だと言われて育ったけれども、恨む方がまともなのではないでしょうか。

私が覚えているうちに不特定多数の誰かに聞いてほしくて書きました。

聞いてくれて、読んでくれてありがとうございました。

あと、最後に一つ。

嘘でもいいから心の中で、私の家族を悪く言ってください。

2017-03-17

子供が欲しくない

私は20代前半。

人生で一度も、子供が欲しいと思ったことがない。



理由を色々考え、出た結論は「面倒なことが増えるから」だった。



妊娠出産育児エッセイを何冊か読んだ程度の知識なのでザックリとしているが、

つわり地獄のような苦しみや、大きなお腹を抱えて生活することの大変さを知った。

食生活に気を使い、妊婦に優しいアイテムを買い、定期的に病院検査し、マタニティスクールに通い、

役所病院費用補助金申請し、生まれてくる子供のためのグッズも揃えないといけない。

この時点で「めんどくせぇ~」と心の底から思った。



出産もめちゃくちゃ痛い。無痛分娩もあるが、「産むときだけ痛くなくても、いてえのは陣痛だよ陣痛」と

母親によく言われるので、まったく痛みのない出産はまず無理なんだろう。怖い。

まあとにかく生まれました。おめでとうございます。あー終わった終わった、というわけにはいかない。

この世の右も左も分からない赤ん坊を、同じく育児の右も左も分からない母親が育てるって超難易度高い。

でも面倒だからお世話やめた、なんてことはできない。もう生まれてるんだから



もしも子供が生まれつきの持病を持っていたら。不便なアレルギーがあったら。アトピーがあったら。

とんでもなくブサイクだったら。発達障害だったら。学校いじめられたら。逆にいじめっ子になったら。

夫が育児に非協力的で理解がなかったら。偏食だったら。

同じクラスメイト母親が変な人だったら。担任先生が変な人だったら。

PTAが面倒臭かったら。受験に失敗したら。就活に失敗したら。悪い友達とつるんだら。

学生のうちに妊娠したりさせたりしたら。「産んでくれって頼んでない」と言われたら。

様々な不安が尽きない。そのくらい我慢しろよと言われるものも沢山ある。



でも嫌なのだ可能性として起こり得ることを考えると、子供はいらない。

子供に何かあったとき自分人生経験知識が乏しすぎてフォローできず、母親失格になってしまう。

子供もきっと苦しむ。



これまでの人生出会ってきた多くの選択出来事は、「ミスしたら自分に返ってくる」ものだった。

志望校に落ちようと希望の会社に不採用になろうと、嫌な思いをするのは自分だった。

勉強しなかったツケ、就活対策をちゃんとしなかったツケは自分に返ってくるだけ。

しか妊娠中の生活に気を使わなかったり育児を面倒臭がって放棄したら、苦しむのは自分ではなく子供である

親が徹底的に子供の見本となり、子供を守り、道に迷ったときに手を差し伸べなくてはいけない。

自分がそんな立派な人間になっていないのに子供を作っては子供がかわいそうだと本気で思っている。

デキ婚する人はどうしてすぐ産もうと決断できるのかわからない。その度胸はどこからくるんだ。

たまにネット出産が「3000万ガチャ」と揶揄されるが、本当にそのとおりだと思う。莫大な金がかかる。

そんなガチャをうちの親は私の前にも何度も回してきた。尊敬する。



今まで何人か彼氏がいたし、今もいる。

「この人と結婚したい」とは思っても、「この人との子供が欲しい」と思ったことは一度もない。

ずっと2人きりでいたい。夫との時間を独占したい…とよく思っていたけど、

まあずっと同じ屋根の下で2人でいたら、恋人時代気持ちなんてすぐ消えて

だんだん生活マンネリ化してきてうまくいかなくなったりもするんだろうな。

から子供がいたほうがいいのかもしれないけど、そんな緩和剤代わりに子供をポンとつくっていいのか。



妊婦子連れベビーカーバッシングネットでよく目にする。

保育園も落ちれば国に死ねと言いたくなる。

育児中にあった嫌なことや肩身の狭い思いをした体験談も沢山見る。

(家庭板のまとめを読むのはやめたほうがいいかもしれない)

自分がその当事者になることを恐れている。

私が万が一妊娠してしまったら、周りは「おめでたいこと」と捉えるから、きっと産むんだろう。

人間ひとりつくって育てるというとんでもない行為は「やっぱりやめた」ができないから、恐ろしい。



今付き合っている彼氏とうまくいって結婚の話が出たとして、「子供が欲しい」と言われたら本気で悩む。

「夫が子供を欲しがっている」とか「(義)両親が孫の顔を見たがっている」という理由

私が折れて妊娠出産していいものなんだろうか。母体は望んでいないのに。

周りが希望してるから命をつくるなんて無責任ではないだろうか。

「産んでくれって頼んでないのに!」って子供に言われてしまったら、

「私だって産みたくなかったわ!」って思っちゃうんだろうか。

私は自分に面倒事を沢山もたらした原因である子供を愛せないんじゃないか



どんな理由であれ、私のように子供が欲しくない人はきっといるんだろうけど(多分)、

子供は欲しいもの、望むもの、みたいな風潮が世間にある。

少子化という言葉があるということは、子供とは「産んで増やさないといけないもの」なんだろう。

私か相手子供をつくれない体なら仕方ない。それよりも「つくらない」ほうが周囲から疑問視されそう。

育児がしにくい世の中になってるのも問題だけど、そういう社会的な面よりも私の心理的な面が大きい。



こんな私が、子供が欲しいと素直に思える日はくるのだろうか。

それとも、たいしてよく考えないまま流れに身を任せていたら、案外大丈夫なものなんだろうか。



一応言っておくと、親に虐待されていたわけではない。むしろ末っ子なので甘やかされて育った。

子供はあまり好きではなかったけど、最近は仲の良さそうな親子を外で見かけると微笑ましいと感じる。

ただそれは楽しそうなほんの一部分を見たからで、

その場面を自分が得るまでにどれほど苦労しないといけないのかと考えると子供を欲しいとは思わない。

甥・姪をめちゃくちゃ可愛がってしまうのと同じだ。

あと、反出生主義という主義があるけど、そこまで過激な考えではない。出産尊いものだと思っている。

私は出産したくないというだけ。



今ふと思ったけど、学生時代全然楽しくなかったことと、この考えには関係はあるだろうか。

まらない地獄のような学生時代子供に味わわせたくないとか無意識に思ってるんだろうか。

そこはよくわからない。



とにかく、子供をつくることによってありとあらゆる責任が降り掛かってくるのが面倒で耐えられない。

面倒事は回避したい。だから子供はいらない。

2017-03-16

ADHDの気があったのでメンタルクリニックに行ってきた

当方アラサー女。

付き合った人と別れる度に、思い返せば君は行動が突発出来だった…と言われるので4~5年前からADHDを疑ってきた。

先日わかれた彼にも同じ事を言われたのがトリガーとなって、昨日漫画で有名なメンタルクリニックに行ってきた。

そこで20分ぐらいどうして疑っているのか、いつから症状があるのか等聞かれて言われた一言は、「ADHDとは確定できないが発達障害可能性が高い」らしい。

それから今日一日「発達障害」の言葉が頭にへばりついて剥がれない。

それなりに(小学校低学年~中学卒業するまでいじめられてたり、イケてない子であることを除けば)人生順調で、普通に日本人ならみんな知っているような会社就職できてキャリアつんできたのに…やっぱりか、という感じ。

メンタルクリニックではADHDかもしれない…ってところまでは判断することができ、薬を処方するところまではできるらしいのだが、ADHDの確定判断が欲しければ、大学病院等の大きい場所に行って、小学校の頃の通知票をみせたり、親から子供の頃の様子を聞き出したり、それなりに時間が掛かる診察をしないといけないらしい。

最近集中力が乏しい実感があったので、とりあえずストラテラもらって、あたまがクリア状態になって仕事活躍したいだけなんだけどなぁ…。

仕事をするつもりが一日アニメを見てるだけで終わってしまった

これも発達障害のせい

http://anond.hatelabo.jp/20170315234045

この状態で鬱なんだったら自分なんかもう15年以上ずっと鬱だわ。

つかこういう状態デフォから自分ではてっきりいま寛解状態だと思ってたわ。

ちなみに最初の8年くらいが鬱病診断であとの7年が双極性障害という診断。

双極性障害場合元増田くらい動けなくても抗うつ薬などはなかなか出してもらえない。

まあ動けなくても仕方がないじゃない、今はそういう時期だからゆっくり休もうよって言われて放置プレイですよ。

風呂に1ヶ月近く入れず歯も磨けず、外出もできず、月1の通院も親の付き添いなしにできないのに放置プレイですよ。

最近になってやっと抗うつ薬を少量処方してもらえて通院は一人でできるようになった。

そういうわけで元増田鬱病なのか適応障害なのか双極性障害なのか発達障害二次障害なのか統合失調症の前駆期なのか健康な人の一時的抑うつ状態なのかは知りませんが、もしかしたら会社は辞めることになる可能性が高いかもしれません。

ようこそ精神障害ワールドへ!

2017-03-15

マルチタスクしようとする癖

つの思考フォーカスを当て続けられない。

何かを考えてる最中に別のことに意識が飛んでしまう。

集中力がない

つの動作完了する前に欲張って別のことも並行して行おうとしてかえって時間がかかる。

日常的に要領悪いなと感じる瞬間がある。

まともにしたことないけど、多分料理を作るのは苦手だと思う。味付けどうこうの話ではなく手際のはなし

ときどき自分発達障害とかその辺の障害持ちなんじゃないかなんて思う時がある。(多分違うだろうけど)

2017-03-14

http://anond.hatelabo.jp/20170314153605

発達障害も低知能も病気認定されないしガイ年金も出ねーだろチンカス

考えろガイ

http://anond.hatelabo.jp/20170314152408

発達障害とか低知能のおっさんならお前の言ってることは無理じゃん

もっと考えろよ低知能

まりにも無能なので

発達障害ってやつじゃないかと思ったが

よく言う過集中ってやつがない

ムラっけもなにも常に低空だよ

なんかさ、ネットにいるようなヲタク非モテって

なんだかんだで絵が上手かったり小説が書けたりアニソン歌いこなせたりアニメキャラダンスをすぐ覚えて踊れたり

何かしら一芸に秀でてて

しれっと友達がいて恋人がいて

そういうのなんもない、勉強運動芸術どれも駄目で恋愛経験もないやつなんて自分だけじゃないかって気がしてくる

2017-03-13

発達障害愛着障害

どちらもつまみ食いしたような症状。昨年無事に就活で詰みました。

得体の知れない虚無感には勝てないね

2017-03-12

http://anond.hatelabo.jp/20170312121702

し尿内科うつ病とかだけ 発達障害なんじゃないかと思って行ったりすると範囲外だから説教しかしないクズに当たる可能性が高いのは当然

発達障害ADHD記事が出てくるたびに多くの人の共感を呼んでいるのを見ると

実は普通人間なんて幻想なんじゃないの?という気がしてくる

そりゃこうした障害にはグラデーションがあって程度問題からと言うのもあるだろうけど

世の中の普通の人に向けた自己啓発本なんかも発達障害へのアドバイスとそこまで変わらないような気がしてきて

実は世の中には「運良く上手くやってる発達障害」と「運悪く上手くやってない発達障害」の人しかいないんじゃないかと思えてくる

2017-03-11

発達障害+うつ持ちだけど安楽死させてほしい

普通並みにいきてみたかった

自殺を試みたけどうまくいかない

世の中に負の影響しか与えることができないからしなせてほしい

2017-03-10

お願い。ADHDの人と残業原則反対派は一呼吸置こう

今、ADHDの人と残業反対派で、話が噛み合っていないことが問題になっている。まだやってんのかと思うころかもしれない。手斧スター手裏剣の投げ合いを見ていると疲れてそこから離れたくなるよな。

だがもう少し聞いてほしい。続く過労死運輸業界の疲弊を経て、今ようやく「さすがに労働環境について検討し直さないとまずい」という認識が広まってきたところだ。すぐには解決するわけがないので焦らず妥協案を探る話し合いをゆっくりとでも続けてほしい。



今回主語が大きくてすまない。二者択一ではないということは承知している。

ただ、本来労働者会社」という枠組みで協力し合っていいはずの労働者同士が、現在弱者強者」もう少し正確には「ADHDに多様な働き方を派 対 それでも残業ダメ派」が争点となっている。どうしてこうなった

と、せっかくの話題が膠着してしまったことが悲しかったので、一連の流れを見返してみたら原因が分かった。

この問題残業禁止派は

個人責任を論じても効果はない。会社社会全体を変えなければ解決しない問題であるという認識を皆が持つ必要がある

と考える。他方、

普通の人を守るためならマイノリティ黙殺しても仕方がない、それが労働規則だ」という多数意見を見るとは思わなかった

発達障害者の切実な状況について気を遣いながら書かれたエントリに対して、定時帰りを絶対善視する人たちのブコメ酷薄さが恐ろしい。「残業禁止強者ルール」というのが図らずも証明されてしまってるのでは。

ADHD側に主眼を置いたコメントにも多くのスターがついており、「交渉決裂」の様相を呈している。が、そうではない。単にハテブが100文字しか記入できないからお互い齟齬が発生しているだけなのだ。ここで諦めずに折衷案を探していけば、仕事ができる人もできない人も今よりずっと働きやす環境になるので、長くなるが聞いてほしい。



一連のトピックを追う。昨年10月頭の長谷川秀夫教授残業100時間超で過労死は情けない」等の話題を通過した後、このあたりから始まる。

2016-10-16「長時間労働撲滅運動」には賛成できない http://www.outward-matrix.com/entry/2016/10/16/120846

という内容だ。同時に

人を奴隷のように扱うような企業には反対

とも書いており、お?分かってる人か?と一瞬思わせるが、この人はその少し前に、

問題105時間という残業量それ自体にあるわけではないのです。自分が心から打ち込め、周りともいい関係を築き、素晴らしい人に囲まれているような環境であれば、残業を何十時間しても苦にはなりません。http://www.outward-matrix.com/entry/2016/10/08/113552

という言葉を残している。ワタミ等多くの例があるが、このような人は「自分ができることは人にもできる(できない奴は無能)」と考える傾向がある。疲弊している人や弱者に寄り添う方針とは相容れないように思う。そこでブコメ欄は次のようなものとなる。

このエントリ言及して、同日に次のエントリが上がる。

2016-10-16 会社員には「長時間労働をする自由」など必要ない http://dennou-kurage.hatenablog.com/entry/2016/10/16/173609

これらは先のブコメを追認しており、残業反対派の言いたいことをうまくまとめてくれている。



そして先日、上記を引きとる形で次のエントリが書かれた。

2017-02-24 残業禁止強者ルールなのでは、という話 http://syakkin-dama.hatenablog.com/entry/20170224/1487937935

ここで幾つかの食い違いが出てくる。
  • どうも、効率の悪い人です。それ、効率良く働けるマンしか生き残らないよな。
  • 「え、職場についていけないなら辞めればいいじゃん。無能なんでしょ?」そういう声も聞こえてくる気がします。

まず「無能はやめろという方向のブックマークコメント」はごく少数でしかない。先の2エントリ計、約750コメントの内7つ前後判断が難しいコメントがあるので)。獲得★スター合計、TOP10の1,800個に対し10前後

時間を区切って生産性上げろよ」「効率上げろ」と仰る皆さん

同様に先の2エントリ中にこの方向のブコメは同750中24前後。獲得★スター合計、TOP10 同じく計1,800個に対し16個前後

ここで『残業禁止強者ルール』という重要言葉が出たわけだけど、上に書いたように「無能は辞めろ」「効率上げろ」といった個々人の弱さを責めるコメントはごくわずかだった。

(「残業をしないということは弱者はクビにされる。つまり無能はやめろと言っているのと同義ではないか」という方向から意見かもしれない。しかし私はこの前提が正しくないと考えている。理由は最下部に書く)

前の方のエントリで書きましたけど、効率よく仕事する皆さんにボッコボコにされた悲しい経験があります

とあるように、このエントリには自身の別記事のやり取りでの経験が尾を引いているようだ。(あの記事かな?と思うものはあったが特定できなかった)

であれば当該記事との関連をもう少し明確にしないと、やはり「何の話をしている?」となりついて行きにくい。



このエントリには次のようなハテブコメントが付いた。

これらのコメントを受けて

発達障害者の切実な状況について気を遣いながら書かれたエントリに対して、定時帰りを絶対善視する人たちのブコメ酷薄さが恐ろしい。「残業禁止強者ルール」というのが図らずも証明されてしまってるのでは。

とのコメントが付く。これは大事な一文なので、続くエントリのあとで合わせて追記する。

2017-2-26 ADHDと「残業禁止ルール」の相性の悪さについて http://menhera.jp/2064

前提が間違っている。

先に記載された通り「労働ダンピングは許せない」は一連の流れにおいて主内容ではない。ダンピング言及したコメントは先の2エントリ12前後/約750コメント。獲得★スター合計、50個前後/TOP10計1,800個。

「噛み合っていないんですよ」と言うのであれば、まず自身が噛み合わせてから話し始める必要がある。

「"仕事が遅いからといって労働ダンピングは許せない"というコメントに対する反論」とするならば正しい。だが、その一部分を主題とせず「一律の残業禁止は是か否か」という大元の流れを自身で呼び寄せたにも関わらず「(全体の話は置いておいて)私は今回ADHD特性をより詳細にお伝えすることで"労働ダンピングは許せない"という人への反論します」という内容でしかないのであれば、そちらがズレている。

はてなで”普通”の人を守るためならマイノリティ黙殺しても仕方がない、それが労働規則だ。という多数意見を見るとは思わなかったね。

残業禁止強者ルール」でのブコメ発達障害者の切実な状況について気を遣いながら書かれたエントリに対して、定時帰りを絶対善視する人たちのブコメ酷薄さが恐ろしい。「残業禁止強者ルール」というのが図らずも証明されてしまってるのでは。

マイノリティーにも多様な働き方を」という主張は正しい。だがここで使うのはズレている。システムとしての安全策を構築するのではなく"弱者自己努力でなんとかしよう(時間はあげるから)"と言っているようなものなのだから



ADHD側の話題が徐々にずれてきているから「主題残業例外を認めるか否かだよな?答えは、ADHDでも例外は認めない。個人責任を負わせてはいけないから」と主題への返答をしたのに「私は全体のことについて話しているのではない。私自身のことに目を向けてほしいのだ」「マイノリティーを黙殺するのか」という方向にもっていっている。

全体の流れを追って話をしている人たちからすると、いきなりポンと話を支流へ飛ばされてしまうと面食らうんです。えっと…今急にその話題に飛ぶの?その話も確かに大切だけど、主題をもう少し詰めてからでないとややこしくなるよ、と考える。


なぜ話が飛んだんだろうか?カドカワさんに「めっちゃいっぱいPV集めたら書籍化」って言われたから無理やり話題を引き入れたのかな?と一瞬勘繰ったが、いや違う、思い出した。

ADHDの人って「途中から話に割って入ってしまう。今言わないと忘れるからという傾向があることを。ああそうか、と自分の中では納得がいって、別に喧嘩するほどのことじゃないなと安心できたんですが、どうでしょうか。

そうでなくても、いちいち全体の流れなんか把握してらんないのでちょっとずれたこと書いてしまうということは誰しも思い当たるふしがあると思う。だから自分の話も聞いてほしい」と思ったり、話がポンと飛んでしまったりすることがあるのは仕方がないけど、同時に、いきなり話題が飛んだことについていけない人がいるのもまた仕方のないことであり、そのことをもって「心無い人たちだ」と思うのは間違い。


このポンと飛んだ話から「言いたいことは発達障害者の切実な状況についてである」を第一に考えられた人はえらい。一方で、他の人がそのことを本当に理解できていなかったかというとそれもまた違うと思う。

話がずれているな、と感じるとき人がすることは二手に分かれる。話題を元に戻すか、一旦主題は置いておいて副題へ移るかだ。しかしこの時点では主題煮詰まっているとは言い難く、このタイミングで副題へ移ってしまうのは主題が疎かになる可能性があった。こうした理由とハテブの100字制限もあり、「ADHDの置かれた立場という副検討課題」よりも主題に対してのコメントが多くなってしまったのだと思う。

残業禁止個人仕事の進め方の話をしてるんじゃなくて、「赤信号は止まりましょう」位のルールの話で。赤信号で止まるのは視覚障害者に厳しいから止まらなくても良いことにしてくれという事にはならないだろう。

そう。視覚障碍者への対応を考えなければいけないのは明らかだが、まずは主題「赤信号は止まる必要がある」という原則を皆が共有する必要がある。しかし「全員が止まるなんて無理」という意見が出ているので「いや、やはり赤信号では全員が止まらなければいけない。なぜなら」という話を進めていく必要がある。



ADHD側が阻害されたと思うのと同様に、根幹の話し合いを疎かにすると以前から話を進めていた残業反対派も進行を阻害されたと感じてしまう。

ADHD管理職をやっている者なんだが http://anond.hatelabo.jp/20170227161628

このエントリでせっかく素晴らしい知見が得られているのに

  • なんかなあ。別に誰も「定常的に一定効率を出せないやつは死ね」なんて言ってないと思うんだけど。問題は「残業規制するのはADHD疎外だ」って主張だよ。それはまちがってる
  • 最初の話は多様性を認めろじゃなくてサビ残認めろだったよな。サビ残と戦おうとしてる人を強者扱いしてかわいそうなADHD物語作ってたよな。多様性認めなかったのどっちだよ。俺は雑な話をしたくないだけだ。

と、内容に直接触れたものではないコメントが最多の支持を得ることになってしまった。この反応は、率直に言うと「"過労死を防ぐ"という核心部分のために残業規制を話し合っていたのにADHDの人に全部持っていかれてしまった……」という"悔しさ"みたいなものかもしれない。そして「ADHDの人にも関係あること話してるのに黙殺だって言わないでよ」と。なぜなら、その残業問題主題にはADHD仕事ができない人も当然内包されているから。どういう意味だろうか?

まり、こう。

仕事ができない人はクビになる」と怖がってるけど逆だよ。現状「周囲に助ける時間的余裕がないから、仕事ができない人に厳しい」んだよ。全体の残業が減って時間的余裕がある世の中の方ができない人へも優しいよ。

夢のある予想だが、しょせん理想に過ぎないだろうか?

ここで一度話を切ります。次の増田では、上記理想論を含め当初から出ている多くの疑問点について一つ一つ答えてみる形で進めます。続けて読んでもらえたらうれしいです。→http://anond.hatelabo.jp/20170310204122

もうひとつ

一番最後エントリ1000ブクマを超えている。ハテナ民がブクマをする理由はこうだ。「うわー長文だしなんか難しそうだな…でも"知らないままで置いておくわけにはいかない"。ポチっとな(後で読む)」。そう、後で読まない。ともかく、皆発達障害の人を見ないことにしてれば良いなんて考えてないんだよ。知っておかなければいけないと分かってるんだよ。

残業規制問題の盛り上がりはまだ始まったばかりで、発達障害、その他沢山の課題順次考える必要がある。そのときADHDについて日々書いてくれている人たちが強力な助っ人になるので、どうか焦らず、でも止まらず書き続けてほしい。

発達障害スキルリー作ろうぜ

他に発達障害が持ってるスキルはなんかある?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん