「発達障害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発達障害とは

2017-04-23

発達障害かもしれないか病院行け」の弊害

生きることに悩んでいる人の苦しみがネット上で吐露されると「あなたはもしかすると発達障害可能性があるかもしれません。心療内科受診しましょう。」という趣旨書き込みがなされることが多々ある。

実際に病院に行ったことで、原因不明だった生きづらさが何なのか解明する手がかりを掴む人も確かにいるはずだ。

だが発達障害というものはここ10年ほどの間で、その名前けが世間認知されていった。

その定義も特徴も曖昧難解なこの障害説明することは容易いことではないのだ。

マスメディアを通じこの聞きなれない障害を知った人々は、ネット上で絶えず繰り返される人生の悩みと、それに対し発達障害を疑う返答というやりとりも幾度となくみてきた。

俺が指摘したいのはこれによって発達障害=変人無能という誤った認識インプットしてしまった人が多いのではないかということだ。

学校に馴染めない。虐められる。

仕事がうまくいかない。職場に居場所がない。

ご近所付き合いがうまくいかない。周りから浮いている。

このような悩みに発達障害可能性を指摘する書き込みが寄せられるイメージにより、逆説として発達障害は、集団に溶け込めず一般的事務的労働をこなすことができない人間が抱える障害と捉えられてしまってはないだろうか。

集団に溶け込めず一般的事務的労働をこなすことができないということは個人的体験であり、発達障害の特徴を端的に表した事象とは言い難い。

発達障害者には特有の苦手なことがあり、不幸にもそのために悩みの語り手はトラブルに巻き込まれしまったのである

発達障害者からといって皆が皆総じて友だちがうまく作れず仕事ができず社会から孤立しているわけではない。

定型発達者の中にもうまく社会生活が送れていない人がいるように発達障害者の中にもそういった人がいるというだけではないか

悲惨な状況にいる発達障害者ばかりが可視化されてきたことで、どうも日本では発達障害というものに過度にネガティヴイメージがついてしまったのではないかと思う。

発達障害者を「協調することができず通常の業務遂行することもできない人間」というふうに捉えてしまえば、配慮して共生していこうという寛容を保つことも難しくなってしまう。

最近では変わった人や冴えない人を蔑むためだけに発達障害という言葉が投げかわされているよう見える場面に出くわすこともあるようだ。

せっかく生きづらさを抱える人に発達障害というヒントが提示されても、発達障害者として生きることが世間の好奇と侮蔑眼差しに苦しむことになってしまっては意味がない。

これから時代必要なのは発達障害者社会参画を特に知識経験のない一般人イメージしてもらうために、実際に活躍する障害者ロールモデルとして紹介していくことではないだろうか。

障害者にも感情や慈愛はあるし、彼らは彼らが持つ道理にしたがって行動しているわけで決して思慮の浅い人間というわけではない。

このことをもっと意識するべきなのだろう。

2017-04-22

あと一ヶ月で不妊症の診断に入る

凄く長くなったので一言でここに表すと努力する力を含め将来への生きる自信がない。

セックスの頻度は週に2〜3回。

不妊治療をしなきゃいけない頃である

旦那はあと数年で精子劣化が始まる年齢と言われる歳にもなる。二人きりの生活楽しいので寂しくも感じる。旦那さんは自分の子孫ができることが嬉しいものだと私に説明をしてくれた。発達障害遺伝可能性も気にしていないらしい。

旦那の喜びを奪うわけにもいかないが、子供が出来れば家事すらギリギリ不器用自分子育てが増える、金銭負担も増える。寂しいのが建前に見えてしまい悲しくなるほど、自分子育てなんてキャパオーバーだと嘆いてるのだ。

頼れる家族はいない。親は無自覚だが祖母に入れられた宗教カルトでない)の思考で出来ており、神の部分を世間一般人に置き換え整合性の全く人は尊いと言いつつ、家族全体にはモラハラだらけ。私は無意識に罪悪感を感じて生きるようになった。小学校入学から対人恐怖になっていた。子供に合わせていい者ではない。旦那の方もよくないようで、酷い過干渉で逃げてきたらしい。

私はわかってくれる旦那一人で満足なのだが、旦那は子もいる家族を作りたいらしい。

子作り目的になってから私は安定剤漢方薬にしてもらっている。その間に全く関係ないが婦人科に行った時には、排卵されてるのがカメラ?に写っていたが、まだ妊娠しないのである

こんな時も頭に「貴方がそんな暗いか子供が逃げていくのよ」という母の言いそうな言葉自動再生されるほど自分ポジティブにならなきゃいけないことに対して異常なノイローゼになり参っている。

自分が変わればいいと頭の声がずっと巡っており、生きてるだけで常に頭に説教めいた言葉再生されるのだ。頭の中が常に自己啓発本朗読をしていると言っていいだろう。

カウンセラーも通い、人を変えてみたりも何度かしたが、怒鳴られたり、否定され、その都度話を聞いてもらってるのに我侭だ失礼だと親から冷たく言われ、加えて認知療法しないと一生幸せになれないと脅しのような発言をされたり、治療のことを考えたり行ったりすること、それを思い出すことでより精神的に追い詰められてしまい、もう説教一言にも耐えられなくなってしまった。

一年前に親から離れたのに今も思い出せば目の前の家事すら手につかなくなる。向上心がなくてはならないと言われる状況なのに、向上心が最も私をパニックに陥れているのだ。

精神医療を先にと提案されることを何度も想像したが、もうどうしたらいいのかよくわからなくなっている。世間的な美徳とされてるものノイローゼの私には何が落ち着くものになるのだろう。

旦那幸せを思うと本当に自分旦那の前から消えなくてはならない。

ただ安楽死海外でさえ精神病による安楽死は出来ないらしい。

頭の声を消すために曲を聴けば頭を酷使し、眠れば悪夢を見る。とても一人で生活できる者ではないのは確かだ。こんな自分悲劇のヒロインぶってると一部増田は言うだろうし、実際昔母に言われた。母が常に一部増田のような発言をする親なのだ

親の愚痴になりかけているが我慢出来ないことは事実であり非常に情けなく自己嫌。子供の頃から散々自信を持てと言われたが、何かすれば必ずパニックになる私には家事限界だった。自分の今のポンコツな現状が限界であるし、発達障害特性からとか、ベストを尽くしていると医者旦那は言ってくれる。私はその言葉に甘えているのか?と優しい言葉をかき消すこの正論のような頭の言葉を私はどうしたら良いんだろう。

2017-04-21

うらやまし

無駄感受性高いし、学習障害もあるいい年した大人だ。

周りとはなんかちがうなーーーみたいな感覚はあったけど、はっきりとした理由はわからなかった。大学死ぬ物狂いで出たが、他の人より神経をすりつぶした気がする。上記の通り、二十歳超えて小児精神科に通って診断を下された。

の子供達のうらやましいところは、発達障害でも、学習障害でも、ある程度の人との違いに名前が与えられ、ある程度の個性が認められて、とりあえずサポート体制であるとこ。サポートはまだまだかもしれないけど、皆無だった自分時代よりマシ。

私も今の子世代に生まれたかった

2017-04-20

発達障害の疑いがある3歳の息子について

先日幼稚園入園しました。

去年願書を貰いに行ったときは、まだ診断を受けていなかった。

息子については、「言葉が遅いけど3歳になったら出るようになるだろう」という楽観的な思いと、「障害があったらどうしよう」という不安気持ちが同居していた。

結論から言うと、発達障害の疑いがあるそうだ。

3歳児検診でひっかかり、診断を受けるまで3ヶ月ほどかかった。

診断してくださった医師は50代くらいの女性で、とてもクールな方だったが、「お子さんはまだ小さいので療育改善される可能性は充分にある」と励ましてくださった。

この時期に見つかって良かった、とも。


診断を聞いたときは、やはり、という思いと、この子はこれからきちんと社会生活を送れるんだろうか、という言いようのない不安かられた。


それでも、嘆いても現状が変わるわけでもない。その場ですぐに、療育に申し込んだ。


今年の1月から月に一度の療育に通った。本当は週一度のペースが良かったが、定員がいっぱいだったそうだ。


月に一度で何か変わるのかと不安だったが、集団生活を過ごす息子を見られたのは新鮮だった。

また、同じ立場のお母さん方と過ごせたことが予想以上の癒しになった。先生方もみなさんとても優しかった。

もっと早くに療育に通いたかったと強く思った


4月からどうされますか、と療育先生に尋ねられ、迷わず「通います」とお願いをした。

もうすぐ今年度第一回目の療育が始まる。

責任者先生はとても穏やかな話し方をされる方で、そのお声を聴いているだけで心が温かくなる。

子どもたちはみんなとても楽しく通いますよ」と優しく仰っていたのが印象的だ。息子も楽しみに通ってくれるようになるだろうか。


幼稚園は今の所拒否している。毎朝「ようちえんいかない」と泣いている。

先生方には療育に通っていることは伝えてある。ご負担をかけてしまって申し訳ないが、先生方は優しく見てくださる。ありがたい。


息子は偏食がひどい。決まったものしか食べない。他のものを食べさせようとすると酷く泣いて拒否をする。


幼稚園給食だ。これが一番不安だったが、案の定息子は一口も食べなかったそうだ。お腹が空いていたのだろう、降園時はひどく機嫌が悪かった。


このままではいけない、と思い息子に「給食食べなきゃいけないから、おうちで練習しようか」と話をした。最初はやはり拒否をされた

しかし「みんな幼稚園ごはん食べてるよ。◯◯くんもみんなと一緒に食べられるようになろうよ。」と呼びかけると、「れんしゅうする」と言ってくれた。

初めてのことだった


食事は、私たち夫婦のものと、息子が食べられるものを別途作る必要があるので非常に手間だった。

しか今日は「練習ね」と、夫婦食事と同じものを用意した。

はじめは、「たべない」と拒否をされた。

やはり……と思ったが、とにかく新しいものを食べられるようになって欲しかったので、「じゃあお母さんと一緒に食べてみようか」と膝の上に座らせると、従ってくれた。

そして、私がスプーンを持ち、今日食事肉じゃがを息子の口元に運ぶと、なんと口を開けてくれたではないかしかも、すんなりと食べてくれた。

本当に驚いた。これまで、どんなに促しても食べてくれることはなかったのに。


息子は肉じゃがを「おいしい」と言ってくれた。そして横にある味噌汁自分から飲んだ。

再び、すごく驚いてしまった

こちらも「おいしい」と言っていた。

そうだよ、おいしいよ。なぜ食べてくれなかったんだよ。


息子が言ってくれた「おいしい」、こんなに嬉しかった言葉はない。


結局、肉じゃが味噌汁はほんの少し食べただけで、あとはいもの食事を取っていたが、それでも大きな一歩だったと思う。


まりに嬉しかったので、どうにか記録に残しておきたくて、はてな登録までしてしまった。


明日からまた少しずつ練習をして、幼稚園のお友達と一緒に、給食を食べられるようになってくれたらと思う。

息子もゆっくりだが、確実に成長している。そう思えた一日だった。


息子よ、ありがとう

健やかに大きくなってください。



母より。

2017-04-19

赤城みりあ卵子になりたい」ってフレーズだけは理解出来てしまった。(ニュアンス多数派と大きく異なるだろうが)

なぜなら、それは「明るい性格円満人格、恵まれ容姿健康と知性を兼ね備えた少女遺伝子を受け継ぎたい」とほぼ同義

自分自身遺伝子を世の中に受け入れられるように全面的に書き換えたいと言うに極めて近い事だろうから



現実幼女? どこに突進するか危なっかしくて心配な程度で、性的にも恋愛面でもそういう眼で見る気とか起きませんよ。



早く容姿性格・脳の発達について成人後の遺伝子治療が認められる世の中になってほしい。

から貰って悪いが女受けの悪い顔、ジャイアン型で振れ幅の大きい躁鬱型の性格発達障害わずらった脳を定型発達と同様に治療したいよ。

魔法言葉

ちょっとしたことですぐに視野が狭くなって頭に血がのぼり、ウウウゥと唸り声が出て、

何かに嚙みついたり、手足をジタバタさせたくなるという難儀な性質が一向に治らないまま人生も三十年に差し掛かろうとしている。

からこの異常性をなくそう治そう抑えつけようと決意しては失敗して徒労を重ね続けてきたのだけれど、

近年、発達障害と診断を受けるなどするうちに、なくそうとするより自分にはそういう性質があることを受け入れた上で、

うまく制御してなるべく見せない方向に舵を切った方が手っ取り早いし現実的だと考えられるようになった。

そんなわけでここ数年は、ヤバいと気付いた時点で 「ま、些事よ些事」 と思ったり口に出したりするようにしているのだが、

これがまた面白いようにハマって、人生がだいぶ楽になって発作の回数も激減する、自分にとって魔法言葉になった。



実際のところ、一瞬前まで「だめだ、もうおしまいだ。このままではこの世の終わりだ、俺はここで死ぬしかないのか?嫌だまだ死にたくない!アアアアアアアア」

と本気で思って唸り声をあげるのを必死で堪えながら頭を抱えていたことが、よーく考えたら「イメージした通りのサイズの玉ねぎが売ってない」とかそんな程度の事だったりする。

もちろん玉ねぎは他のサイズのもの代替が効くし、俺はシェフではないので素材のクオリティを追求する必要もない。まさに些事。

というか、自分生活の中の引っ掛かりポイントなんか、決まった場所にあるはずのリモコンが見つからないとか、Tシャツがうまく着られないとか、その程度の事案が大半だ。



年齢を重ねるにつれてむしろより具体的で正確にイメージができるようになってイメージ現実ギャップで振り回されることが増えたり、

単純に自制の能力が弱まってきているような実感もあったので、致命的にどうにもならなくなる前に回避策を見つけられてよかったと思う。

2017-04-18

病気というか生活問題が出るレベルなら発達障害一種なんじゃないの

財布の中身で精神状態変わるってのは誰でも同じだし

「こいつは発達障害じゃなくて性格が悪いだけ」という無理解

一冊でいいか発達障害に関する本を読んでください。

私はもう同じことを繰り返し訴えるのは疲れました。

http://anond.hatelabo.jp/20170418084705

周囲が発達障害パーソナリティ障害混同して認識してるのって

ある程度改善できるもの放置して悪化させるから本当によくないんだよね

なんでも発達障害をまず疑う最近の流れはあまりいいことだと思えない

2017-04-17

夢も希望も無い

自分には最低賃金価値もないし、やりたいこととか別にいから殺してくれ

自殺宗教的に無理なんで殺してくれって表現になる

発達障害グレーゾーンから支援も受けられない

いっそ障害者手帳貰えるくらいなら楽だったのに

http://anond.hatelabo.jp/20170417082926

主語がでけーよ。

まあ言いたいことはよく分かるが。

常に「ハレ」でいないと気が済まない、「ケ」の状態が耐えられない病気の奴は少なくない。

ぶっちゃけ発達障害一種だろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170416124646

発達障害の傾向があると混乱させられるだけだから排除したいんだろう

真に受けてトラブルを招いたり、ゼロイチ思考で真偽にこだわり過ぎたり…

飲み会の中での孤独

人付き合いが苦手。

特に飲み会のような、みんなで話し合うのが苦手。

一対一はまだ話し合える。

集団になると急に何を言って良いのか分からなくなる。

特に女性がいるともうだめ。

全く発展性のない話を繰り出してしまう。


結果的にいつも自然とそういう楽しいまりからは呼ばれなくなる。

心の中ではそういう集まりを楽しみにしてる。

たまにみんなと楽しく終わる時があるから、そんな時を期待して。


これも何かの発達障害なんだろうか。

2017-04-16

比べるんじゃねぇよ

一般人の家で撮影するプチドキュメンタリーもどき番組のはなし。

憂さ晴らしの長文ですので、中傷する気満々な人は無視してくださいねー。※


そのときにご飯を食べていた私と、それを観ていた親が、出ていた私世代の人と比べるかのように偉いとかさ。

ただでさえ、普段から注意はされるけど肯定されることがあまりない私にとっては辛い。もともとは、否定もされていたから尚更。普通の人にとっては、ふーんとかドライに流せても、こっちにとってはモヤモヤだったり悲しくなってしまったり変な感情に苛まれる。私がもし正社員なら?なんて思う。

だけど現実発達障害人間には難しいし、某まとめでは発達障害人類で一番就職が困難と書かれてたくらい。

いわゆるコミュ力がある人だって落ちるんだもの一般就労だと余程のことがある限り受からない。2割は正社員契約社員派遣、2割はバイト、残りがニートだと聞いたことがある。

から精神障害者手帳でも貰おうかと思う。そしたら今よりかは正社員になれる確率が上がるから。ちなみに今は何とか頑張って契約社員です。もちろんそれは嫌な仕事をしてる上でだからだ。本当はそれ以外の仕事がしたい、だって何だか馬鹿にされて惨めだし給与だって少ない方だし色々煩いからだ。

それから話は戻すが、その番組の内容だ。

一人目は、地方から上京学生学費自分で払ってる・親に払って貰ってる・奨学金とかの話は出ていないので、それは無しにする。家は親に払って貰ってて、それ以外は自分でに対して、私と比べるかのように偉い。どこが?普通じゃないの。そりゃ家も払ってたら素直に偉いとは思うよ??あと学費も払ってたら尚更。

蛇足だが、例えば関係ないけど、ベッキーみたいに少なくとも普通リーマン以上に収入があったら学費は全部払うのは当たり前だと思う。(昔、番組自分学費払ってたとか何とか言っていた。)

そして二人目というか妹が高校中退して、姉の家に転がり込んで、夢のためにバイトして自費で専門学校に通ってる話。それに対して偉いだの、考えてるだの、まさにファーwwそんなの当たり前じゃん。勝手家出って中退してるんだよ??次は頑張りますから学費払ってくださいな訳ないじゃん。どんだけ厚かましいんだって話。例えばキチンと卒業してなら、偉いとは思うけど。うちの親は、まさにそこしか見てない。

改めて、この2人の人たちに対して、勝手地元出たのだから、そんなの当たり前じゃんって思う私はおかしいのか??10人中10人が偉いんだとかファーw

そもそも10人中10人はほぼ有り得ないね

暴走老人って、発達障害の成れの果てなのかね。

プラス痴呆などの老化現象ということか。

2017-04-15

発達障害だって障害者手帳障害年金ももらえる。

等級判定は障害名ではなく日常生活能力の程度によって決まる。

なのに、家事等まったく問題なくできる身辺自立した人間が、「発達障害から障害年金も貰えない」とほざく。

うから。お前の症状が軽症だから貰えないだけだから

生活保護病気であろうがなかろうが貰えるから

結婚してて金持ってて裕福で身辺自立できていて毎日毎日大量の記事読んでブクマしてブログまで書ける元気いっぱいの人がなんで福祉タカろうとするの?

そんなに金が欲しいのか?

理解できない。

2017-04-14

一部の発達障害と「共感」する力について

発達障害のある人の手記を読んで思うこと

「私が」ではなく、「周囲の人が」困ったり、迷惑をする時の感情に思いを馳せる力。それはすなわち、他社の感情に寄り添う「共感力」に他ならない。

これは「定型」発達者が、成長の過程でおのずから身につけてゆく力だ。

最近は、職場発達障害の疑われる同僚に接するようになり、障害の様々な態様について関心を持つようになったのだけれど、

そんな中、発達障碍のある人の手記を読むと、この力がポロリと欠け落ちているように感じられることがある。

「私」がこう思った。「私」は、こんなふうに苦労した。だから「私」は今、こんなふうな生き方をしている、等。

論証の視座が自己に偏っていて、どこか一人称小説を読んでいるような気分になる。

特にアスペルガー症候群と診断された人の手記には、この傾向が色濃く出ている。

ex.

アスペルガーの私が、マルチタスク命!のコンビニで働いた結果…」

https://h-navi.jp/column/article/35026205

 →著者ヨーコ氏の他の記事も参照



申し訳なさ」が成長・発達を促す

敗れた側のスポーツ選手はいう。「こんなに応援してもらったのに、応えられなくて申し訳ない」と。

オリンピックワールドカップで、また欧州サッカー選手監督がそういった反省の弁を口にしているのを見ることがある。

から、この「申し訳ない」という感情は決してこの国特有のものではないのだろう。

そして、このような反省悔恨を述べた後、選手監督が次に口にするのは「だから、次はもっと努力したい」という言葉だ。

このとき申し訳ない」気持ちは、周囲に迷惑をかけないために、または、誰かの期待に応えるために、その原動力として働くようになる。

こうすまい、ああすまいと、「自分以外の誰か」にとってよくない結果を避けようと努力し、自らを発達させるエネルギーを生み出す。

自分のせいで落胆したりや辛酸舐めることになる他者への共感=「申し訳ない」という感情が出発点となり、人は成長・発達を遂げることができる。



共感力を伸ばす

こんなことを書くと、発達障害で苦しんでいる当人に、さらに罪悪感を持たせようというのか、という意見もあるだろう。

それは確かにそのとおりだ。

このような「申し訳なさ」に至る=気づくためのメソッド治療方法があるとしたら、それは前出のような手記を書くことのできる状態発達障害のある人にとって望ましいものだろう。

少なくとも、自分がこの世に存在することが申し訳ないというような、極度の抑うつ状態にまで達している発達障碍の人には、すでに禁忌である

私のような素人が、決して軽々しく日常生活に応用していいものではない。

しかし、こちらもまた感情ある人間であって、ふとした瞬間に、相手に対して非難いたことばを掛けることを制御しきれないのも事実だ。

ここで主張したいのは、こういった発達障害のある人から申し訳なさ」を引き出すような問いかけ・コミュニケーションを一概に否定するのではなく、

時には負荷をかけることが有効場合もあるのでないか、ということだ。

罪悪感という負の感情を克服するために、克服したいという意思を持つがゆえに、人は自らを発達させようともがく。努力する。

申し訳ない」という感情に含まれる、他者存在距離を感じるところから視野が拓かれ、自らの発達障害に深い理解が及び、ひいては、その克服に至ることがあるのではないか

以上のようなロジックで「申し訳なさ」を引き出すことが発達障害のある人のためにもなるという主張をしてみたいと思う。


なんでこんなことを考えざるをえないか

望むべきは、私自身がもう少し発達障害の疑われる同僚に気を使ったり、自らを押し殺したりすることなく、時に軽やかに時に遠慮なく、モノを言えるようになることだ。

発達障碍のある人の周囲の人間の負荷。

まったく陽のあたらないこの負担を担ぎながら、私もまた、私自身を視座の中心に据えて、こんなレントシーキングまがいの呟きをしている。

発達障害を望ましい個性であるとか、多様性の発露であるかいった主張だけは受け入れられない。発達障害が克服・改善されない限り、かならず誰かが負担をこうむるのだから


以上。徒然おわり。

貧乏恋愛結婚について

http://pha.hateblo.jp/entry/2017/04/14/013947

あの、貧乏でも恋愛している人はたくさん居ます。いっっっっぱい居ます

結婚は、しない方が良いけど。

貧乏な人ほど失業スレスレのところで生きてるから結婚すると失業していない方が養わなきゃいけない。

しか失業保険が終わっても再就職できないままのことも多い。職能が低い、市場に求められてない人ほど貧乏になるから

でも双方が未婚で恋愛関係のままなら、失業したほうが生活保護を受けることができる。

貧乏な人は鬱病の人も多いけど、生活保護を受けながらなら無料病院にかかれる。

貧乏にとっては籍を入れるメリットよりも危険の方が大きい。

籍を入れることで、福祉が支えるべきだった弱いパートナーが、自分が支えるべきパートナーになってしまう。

配偶者控除メリット高収入片働きで生きるもの結婚子供を望む安定高収入者に向いた制度

 

結婚だけでなく恋愛も出来ないのは、貧乏が原因じゃない。

人としての魅力が足りないから、好かれることができなくて、恋愛できない。

中流世代男性は「人としての魅力の無さをお金を出すことでカバーするモデル」で恋愛不能者も結婚してきた。

自分父親が人としての魅力が無くても結婚できているから、それをロールモデルにしてしまったのかもしれないけど、

お金の力で結婚した人を貧乏な人がロールモデルにしても無意味だと思う。

貧乏な人が「恋愛は出来ないが結婚はできる人」を参考にしても「恋愛結婚もできない人」になるだけ。

あとid:peperon_brainにある「人格社会ステータスが密結合してると問題化」って重要な問いだと思う。

地方で低収入接客業しか無くて低収入の人は、必ずしも人格問題あるとは言えないけど、

高収入な職の多い都市部暮らし職能もあるのに、その他のあいまい問題貧乏な人は、

対人関係問題があることが多い。これは恋愛(そして関係を双方の幸福度高まる形で継続すること)において致命的。

おそらく発達障害知的障害精神障害なども影響してくると思う。障害が無い方が安定・高収入を得やすい。

障害にも色々あって、ぐったりして労働家事もできなくなる人も居れば、他人攻撃するタイプ障害もある。

男女ともに、恋愛相手として避けたくなってもしょうがないと思う。

障害があっても結婚している人は、だいたい金を稼ぐことには積極的だったりする。

障害人格問題など、逃れられない欠点カバーできる唯一の要素が金。金すらも無かったら、どう訴求する?

人格問題があって貧乏で若くもない女性にも、恋愛相手としての需要は無いよ。

「タダマン」扱いはされるかもしれない。

これは望まぬ妊娠性病等のリスクがあり、シングルマザー貧困虐待の一因になっている。

そして「タダチン」に需要は無いよ。誰専のゲイくらいにしか…。

女性にとっての存在意義が無い。女性向け風俗は客が来ず潰れるし、

女性セックスに金を払うほどの価値を感じてない。リスク女性ばかり大きい。

2017-04-13

兄弟同士の共依存関係

共依存というのかどうかもわからないが、俺はとにかく弟と仲が良い。お互いいい大人である社会人である

休日ふたりテレビを見てゲラゲラしているし、平日はかえってからお互いに仕事愚痴を話している。

お互い、お互い以外の友達がひとりもいない。俺はそうだ。あっちもそうだと思う。

というのも、俺たち兄弟は非常に生きづらさを抱えていて(たぶんなんか発達障害持ってると思う、特に俺)、昔からずっと友達がいなかった。だから、お互いだけが唯一の友達になっている。

考えることも似ていて、好きなものも似ていて、一緒にいて楽しい。だけど、他に友達がいないか兄弟友達、だったはずなのに、兄弟友達から他の友達がいらない、となってしまっているような気がする。

感性の似かより方とか、なんだか、ほぼ「自分」みたいなものなので、自分自分が話しているようなもので、楽しいんだけど、なんの発展も成長もない関係だと思う。

このまま続けていても未来はないのだろうなと思う、本来ならばもっとずっと若い頃に断ち切るべきだった。もう手遅れだけど。

お互いに精神的に未熟だから、たぶん結婚とか、家族を持つとかできない。自分がいつ鬱になるか怯えながら、誰かを養うなんて無理だ。

将来的にはどっちかがどっちかを看取り、残る方はひとりでしぬのだろう。

果たしてお互いがいて幸福だったんだろうか。

(書き直し済)2017年ブクマを集めてるブログ

http://anond.hatelabo.jp/20170413141722

(書き直した。書き直し前のは1年前に人気だったブログ)

ちょくちょくホットエントリ入りするブログという観点から見ると

The 互助会

クレジットカードの読みもの http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fcards.hateblo.jp%2F

お仕事一般論ブログ2017年に入ってから

発達障害就労日誌 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fsyakkin-dama.hatenablog.com%2F

古株。近頃やる気

シロクマの屑籠 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fp-shirokuma.hatenadiary.com%2F

ITお仕事

paiza開発日誌 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fpaiza.hatenablog.com%2F

炎上

ピピピピピの爽やかな日記帳 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fwww.pipipipipi5volts.com%2F


その次に位置するグループ

読書ブログ芸人

本しゃぶり ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fhoneshabri.hatenablog.com%2F

北東アジア問題左派ブログ

誰かの妄想はてなttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fd.hatena.ne.jp%2Fscopedog%2F

エンタメ系が得意

いつか電池がきれるまで ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Ffujipon.hatenablog.com%2F&of=20

料理ブログ

パル ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fnegineesan.hatenablog.com%2F

恋愛ブログを目指しつつも商標権侵害で注目を浴びる

俺の遺言を聴いてほしい ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Foreno-yuigon.hatenablog.com%2F

世界史のみフォーカス

ログ -世界史専門ブログ- ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Freki.hatenablog.com%2F

古株

Everything You’ve Ever Dreamed ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fdelete-all.hatenablog.com%2F

マンガ書評中心だが爆サイネタで注目を集める

今にも崩れそうな本棚の下で ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fkido-ari.hatenablog.com%2F

ITお仕事

mizchi's blog ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fmizchi.hatenablog.com%2F

料理ブログ化している。「女騎士経理になる」

デマこい! ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Frootport.hateblo.jp%2F



面白い新顔も多い。1年前に比べてはてな以外のブログに注目が集まりづらくなっているようだ

更にそのまた次のグループ

azanaerunawano5to4.hatenablog.com

bohemia.hatenablog.com

cocolog-nifty.hatenablog.com

cropcrop01.hatenablog.com

d.hatena.ne.jp/NATROM

hakaiya.hateblo.jp

justsize.hatenablog.com

orangestar.hatenadiary.jp

wepli-dot2.hatenablog.com

brevis.exblog.jp

gattolibero.hatenablog.com

hagex.hatenadiary.jp

k0kubun.hatenablog.com

karaage.hatenadiary.jp

kyoumoe.hatenablog.com

lullymiura.hatenadiary.jp

nyalra.hatenablog.com

ongakudaisukiclub.hateblo.jp

plagmaticjam.hatenablog.com

toianna.hatenablog.com

ymotongpoo.hatenablog.com

2017-04-11

発達障害って言葉流行りすぎじゃね

擦り切れるくらいでて来る話だけど

なんかもう普通じゃないことを障害と呼んでるだけのようにしか見えない

障害を抱えてもめげずに生きてる自分かっこいい」

という自分に陶酔したいだけじゃないのって思う人もいるんだよね

今日日記

電話応対で焦ってしまった。

仕事のことをわからないのに、内容を全て聞こうとするのは駄目らしい。担当に回したほうがいい。

一生懸命なのは伝わってくるけど、たどたどしくて見てられない」と注意された。要領が悪いの、本当になんとかしたい。

仕事全然進まなかった。というか、思考ストップしてしまっている。

職場で涙が出るのは何度めか分からない。バレてないからよかった。


上司が見かねて外へ連れて行ってくれた。また迷惑をかけてしまたかもしれない。


親に電話をしたら、病院に行くべきではないと言われた。

人間なんて皆発達障害から、調べてもらう必要はない、誰かに相談すればいいと友人にアドバイスされたらしい。

余計混乱してしまった。


明日も、頑張ろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170411102541

どうも発達障害っぽい感じだからその手の人とのコミュニケーションの仕方を一度ググってみれば?

まぁ、音に関しては私もすごい嫌なんだけど、これは初めのうちにやめてほしいとはっきりいうしかないよね。たぶんオブラートに包んでも伝わらないと思う。

視覚不快感は目を背けたらそれで解決なんだけど、聴覚は同じ空間にいる限り絶対耳に入ってくるから地獄だな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん