「発達障害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発達障害とは

2017-01-24

発達障害の事例を読んで「こんなの発達障害じゃなくても同じ」って言うのやめてほしい。

普通定型発達)の人が出来て当たり前のことを

脳の特性で出来ない・やりにくいのに「努力が足りない」とか散々言われて

自分たち試行錯誤して、再現できるように言葉にして他の発達障害者に伝えたら

「これは発達障害じゃなくても使える」とか言って結果だけかすめ取っていくのはずるいよ。

出来る人が教えればすぐ出来たことを無駄に何年もかけて遠回りして

その間バカにされたりあいつはそういう奴だと決めつけられて人によっては鬱になったりしてるんだよ。

説明を面倒くさがった上に叩いて、苦労を軽く見積もってくるのをやめてほしい

2017-01-23

発達障害にも救いがほしい

日々トンチンカンで虐められてばかりのあの子には実は秘めたる才能があって…みたいな話は映画とかであるけど、じゃあ障害持ちでしかも何しても無才覚で凡庸にも届かない単純作業けが唯一の生き場所人間は何を救いに生きればいい。

ただただ、救いがほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20170123140331

親に言ったけど、自分の子供は普通だ、発達障害な訳が無いという理由で認めてもらっていない。

もう自分で何とかするしかないんだろうなと思っている。

発達障害もちの人に聞きたいんだけど

親とか周囲にカミングアウトしてる?

周囲の理解がある方が、お互いの為になるのは分かってるんだけど正直怖い。

私は大人になってから二次障害でぶっ倒れた末の発覚です。

http://anond.hatelabo.jp/20170123103856

そいつ性格悪いんじゃなくて発達障害から

うっかり相手すると延々わけのわからない絡まれ方をされることになるぞ

2017-01-22

http://anond.hatelabo.jp/20170122123630

男の発達障害はある程度淘汰されるけど、女の発達障害は淘汰されないか大丈夫

NHK教育メンヘラ扱ってるドキュメンタリー見ても、

相当コアな発達障害メンヘラ女にも彼氏か夫がいる現実

そういう女性の子どもは、男の子だったら発達障害ゆえにイジメられたり、

モテなかったりして人生難易度高いんだろうけど、奴らは気にせず産むだろうし

そういう説はあるよね。発達障害のほうが狩猟生活には向いていた的な。

世が世なら・・・発達障害ADHD」は狩猟採集社会では優位性を持っていた。現代でも適した職業場所が見つかれば特性を強みに変えられる可能性(米研究

http://karapaia.com/archives/52183303.html

将来文明社会が滅んでしまったとき人類が滅びないように発達障害遺伝子も残していかないといけない。


http://anond.hatelabo.jp/20170122122629

黒柳って発達障害やん

発達障害毎日違う人とトークするメチャクチャ長寿番組って

考えてみたら凄いことやね

2017-01-21

障害者性別同性愛などについて

障害者の中には、性別がない人もいるようです。私も、発達障害傾向で、性別がない感じするのでそうです。

同性愛者や性別がない人たち?などがいますが、偏見で見られやすいですよね。

知的障害者発達障害って、つながっている面は多少、あると私は思うんです。

ぶっちゃけ重症の動けない病気の人や、知的障害者の子たち、発達障害の子を見て、

気持ち悪いと笑う人って、あんまりいない気がしませんか。。。その中には性別がない子もいるので、

同性愛者がいるとしたら、別に、「それが原因じゃね?」って思うんですが。

生理的に、ムリだなっていう気持ちが、

障害から来るものだとしたら、

「あ、自閉症の子だ。ああいう子たちって性別がない子もいるらしい」

それが発展して、発達障害発達障害傾向、ほんのちょっとだけ傾向の人いると思いますが。

その人たちがレズビアンで、ホモやオネエ、オナベなどだとしたら、

笑えないような?と不思議なのですが。。。知的障害の子とか自閉症の子を見たあとに、

LGBT(でしたっけ?)の子たちを見ると、同じでは?と思うのですが。

理由は、周りのそういう子たちを見る限り、ほとんど発達障害っぽい子たちばかりだったので、

なんだか怖い世の中じゃないかな?と思ったのですが、どうなんですかね。

知能が高い自閉症の子を笑っている、だけでは、と思ったのです。極論ですが。。。

障害者や重い自閉症の子が、同性愛性別がない子だったら、笑うのかどうか?

最近、私が気になっているところです。障害者であること自体も、かなり差別されていると思いますが、、、。

http://anond.hatelabo.jp/20170121152538

発達障害の診断テストってこれを読む限り、「社会自分を合わせられるか」のテストで、「知恵が遅れているか」のテストではなさそうだなと思った

息子語り

息子は1歳7ヶ月。まだ意味のある言葉は話さない。「ママ」すらしゃべらない。

親としては「まあそのうち話すようになるだろ」と思ってはいるが、何を要求されているのかわからないことも多いので、さっさと話せるようになってほしい。

落ち着きはない。常に動き回り、じっとするのを嫌がる。思えば立って歩くのは早かった。生後10ヶ月には立ち上がり、歩き始めていた。多くの子は1歳頃かららしい。「寝てなんか入られない」というのは、この時から彼の行動原理の一つだったのだろう。

「静かにしているなー」というときは、気がつくとタンスの中身が全て投げ出されていたり、AV機器ケーブルが引っこ抜かれて機器が散在していたりする。チャイルドロックは彼の制止にはならない。

こういうとき、彼は「ここまで出したのすごいでしょ」とでも言いたいのか得意げである。にこにことしたドヤ顔はとてもかわいい

散らかった物々を片づけることは、彼の功績を無とすることであるため、泣きわめいて阻止される。

昼寝をしない。夜もあまり寝ない。20時に寝て、22時と24時と26時頃に一端起きて泣きじゃくるのが日課。朝の4時頃にはもう朝モード覚醒し、おもちゃを引っ張り出したり、何か食べさせろと冷蔵庫にぶら下がって泣きじゃくる。

世界自分の思い通りになると思っている。思い通りにならないならば泣く。ブロックが思い通りにはまらない。おにぎりが食べたいのにパンを出された。お茶じゃなくて牛乳がいい。ボールがどこか行ってしまった。ならばもうこの世界なんて滅びてしまえ、という呪詛を含んでいるかのように激しく泣く。

彼の地べたに寝ころんで手足をバタバタさせて駄々をこねる様子は、まるでマンガのようである。あれってマンガの中だけではなく、現実にあることだったんだなと彼の仕草に学ぶことは多い。

彼はよく泣くが、よく笑いもする。笑顔を見せれば笑顔を返してくるし、ボールミニカーが転がる様子で大笑いする。

最近プラレール人形を置き、電車人形が引かれて脱線する様子をみてケラケラ笑っている。人形界では大惨事だろうが、彼が楽しそうにしている姿は心休まる時である


先日、一歳半検診で発達傷害可能性ありと指摘された。言葉が遅いだけではなく、彼の行動や仕草をみての指摘である

普段、「子育てって大変だけど順調に育ってるよね」と思っていたところに冷や水をかけられた感じである。あれ?多くの子はここまで癇癪ひどくないの?もう1歳半なら夜寝るものなの?お話するものなの?聞き分けできてくるものなの?

まあ、まだこの歳で判断は難しいとのことで、専門家に予約をとり、お話をさせてもらってきた。

子育てについては、多数に適用される一般的なことと、個々の事象から原因を推測していくこととある一般的なことは本や口コミで十分だけど、多数に属さないことに関しては、専門家と話した方が原因にたどり着く可能性が高い。数件の事象が一致しても原因が異なるケースは多いので、体系的な知識がない中での判断は注意が必要だと考えている。

予約を取り、臨床心理士の方と話をしてきた。小一時間くらいだろうか。普段生活仕草や好みのヒアリングと、息子に対しての簡単テストを行った。

ますは花や車や動物の絵を並べ「ワンワンどれ?」と聞くテスト。彼はガン無視であった。

普段でも図鑑の指さしは自分が大好きなアンパンマンしか反応しない。興味のないドキンちゃんおむすびマンがどれかなど、彼にとってはどうでもいいことで答えるまでもない。ましてやワンワンどれ?などという質問にはつきあう義理などないのだ。

次に形合わせ。3種のブロックを同じ形の穴に入れられるかというテスト。彼は渡されたブロックではなく、他のおもちゃブロックを穴に入れるのが楽しいようだった。心理士から渡されたブロックよりも、自分ブロックの方が優先なのだ。手持ちのブロックが無くなり、ようやくテストブロックを入れることができた。このテストの結果がどう判断されたのかはわからない。

ミニカーが机の上に出された。心理士の操る車はトンネルに入り、トンネルを通って入り口とは反対から出てきた。彼はそれを目で追っている。その車はもう一度トンネルに入る。彼はトンネルの出口を注視していた。直前の事例からトンネルから車が出てくるであろうことが、予想できていた。

ミニカータオルで包まれて渡された。彼はタオルを開き、ミニカーを取り出し遊び始めた。「中にミニカーが入っている」ということは認識できていた。

こんな感じで、心理士と息子が遊ぶようなテストが繰り返された。親としては見守るのみだが、終始息子はごきげんモード対応できていたのがありがたかった。もし癇癪をおこして泣きわめくモードになってしまっていたら、診断もなにもなかっただろう。

今回、話したことと伺ったことをメモしておく。

  • よだれが多い
    • まりはよだれが飲み込めていないわけで、口の神経や筋肉がまだ幼いとのこと。言葉を発するのは口を使うわけで、これも話さない要因の一つ。
  • 手先を使う遊び
    • 手先への刺激は口の発達に良いとのこと。砂場粘土を勧められた。砂遊びは大好きなので、もっとさせてあげよう。
  • 他人への興味が薄い
    • 言葉の発し方は、他人の口の動きをみて学ぶ。他人がどうやって喋っているかに興味をもって学んでいく。しっかりと目を見て意識自分に向かせて話しかけるようにすること。語りかける文は短く。ただし文法は正しく。
  • 夜に寝ない
    • 昼間に体力を使ったかは、夜によく寝るかには関係ない。ただ、昼間に出歩かないと、この子場合はそれがストレスとなるのはあるかもしれないとのこと。

発達障害については、まだ何とも判断できないとのこと。単に発育が遅いといってもなんらかの障害が原因なのか、環境性格によるものなのかは今はわからない。たとえ今の時期に脳波を見てもなにもわからないことが多い。また3ヶ月後くらいに面談しましょう、となった。

一歳半検診で指摘されてから何をした方がいいのか不安があったが、随分と楽になった。私としては障害があるなら、その支援必要だろうし、個別に備えることも多くなるので、なるべく早め早めに手を打っていきたい。

2017-01-20

発達障害の子供のせいで人生オワタ

家族全員がストレス抱えている。

普通の子』が産めなかった。

よりによって何でウチなんだよ。

なにこの貧乏くじ。

グレー扱いだから障害者手帳も発行されない。

2017-01-19

http://anond.hatelabo.jp/20170119191803

増田ではガチ発達障害が何年にもわたって暴れ続けてるから

ちょっとおかしい程度では普通にしか見えない

http://anond.hatelabo.jp/20170118212130

元増田はちゃんと自分技能として常識的な振る舞いを修得して、家庭を形成するまでに至っているし、誇るべきだと思う

でも孤独なままで戦うのはつらいから、誰か自分のあり方を認識して支えてくれる人がいるといいね

家族が今その立場にいるならいいけど、そうでないならちゃんと相談して理解してもらうのがいいと思う

それか、まず医者相談すれば発達障害かどうか調べたり、家族対応も教えてもらえたりできると思うし

2017-01-17

お願いだから発達障害免許取らないで

発達障害若者免許を取ろうとしている。

お願いだから取らないで。こんなに忘れっぽくて注意力が無い人が

事故起こさないはずがない。親はとめるどころか、推奨だもんな。

https://h-navi.jp/column/article/35026074

発達障害の人が運転する車にはねられたら、

教習所や、免許交付した国交省告訴する。

2017-01-15

ネットで男女論カルト洗脳された人見ると思わず笑っちゃうよね

マッドマックスフェミ要素がある…素敵」みたいのとか

おおかみこどもの雨と雪ミソジニー」みたいのとかさ

社会学にかぶれた意識高い系が畑違いの映画的外れ評論してるのたまに見る

溢れ者やマイノリティの疎外感を描いた映画には 育ち良い意識高い系人達感情移入共感できないんですね

そこで「せや!誰もが男か女なんだから男女論に持ち込んだらワイらマジョリティでも感情移入共感できるやろ!」って脳内物語を作り変えちゃうわけ

マジョリティ強者にかかれば マイノリティ障碍者貧困戦争や疎外感を描いたどんな映画も万人に共通ヌル〜い男女論の話題に変えられてしま

ほんとウンザリ

機能不全家族だったり発達障害だったり貧困だったり共同体の疎外感などの生きづらさに悩んだことのない楽に育った人間達が楽に受け売り理論で語れる…それが男女論なんです

社会派の多い映画文化は男女論カルトにとって畑違いなんだから口出しすんな

一生サブカルテレビアニメでも評論してろ

Twitterはもう普通の人やってないよね 次はどこが流行るのか

思想地図文化系トークラジオLifeなど人文系界隈でも盛り上がってた2007〜2010年あたりのTwitter若者が多くて少し面白かったのに今はつまらない

今はTogetterなんかのノリを見ても「くっさ」ってなる

2chで「ラルキ」って馬鹿にされるツイートばかり

スマホが普及して一気に中年から中高年層が増えたのかジジババ臭い空間になった

社会問題論に関しても前は貧困機能不全家族発達障害共同体による生きづらさについて俯瞰的に語る人が目立ったのに 今は洗脳されて受け売りトンデモ男女論やってる人々のせいで後退した感ある

相対的2chの影響が強まったのかみんな なんJ語やジャップなんて言葉使いだした

英語がわかるならTwitterよりredditdiggや9GAGや4chanやI Can Has Cheezburger?とやらの方が楽しそう

2017-01-14

正直者って何が偉いの

どんなときも嘘がつけないってただの発達障害サイコパスじゃね?

2017-01-13

達ちゃんは語りたい

ちょうどアニメ放送と被るので若干語ってみますね。

はいってもぼくの場合は軽度であることと、ここ数年ちゃんとした受診をしておらず不正確な部分が多いです。

なにより自己診断の面が強いので話半分でお願いしたいです。ほんと半端者です。

からしましょう。とりあえず職場の話からです。

自分心療内科受診したきっかけは職場でのトラブルでした。よくあることです。

当時20代半ば、事務系と土方が半々の職場でした。特に事務系でそのトラブル遺憾なく発揮しました。簡単にいうとこんな感じです。

事務殆ど書類作りと整理、パソコン分手書き半分という感じです。量はあります新人研修の延長を超えません。この仕事を2年ほどしていましたが、ほぼ毎月同じようなことで怒られてばかりです。

例えばある1ヶ月の内容は「別の部署から仕様書を貰う->物品をパソコン入力->契約->受領->請求書を貰う->書類一式揃えて支払いに回す」とこれだけです。仕様書が遅いとかは特になく、むしろとても早く持ってきてくれます田舎なので契約もいつもの業者ばかりでとても楽ちん。そこそこの人がやれば月の半分は遊んでいられるような、そんな仕事です。

でも僕は、これが全然できませんでした。書類様式を覚えるのも何ヶ月かかったか。常に上長監視し、先輩からアドバイスを貰い、業者も他部署も全て好意的でした。それなのに9割がた僕のところで何もかも止まっていました。点検が終わっていない書類デスクは常に満杯。最後は僕の印鑑すら取り上げられた始末です。

僕を庇ってくれる人もたくさんいました。でも僕の仕事ぶりはその好意を軽く踏みにじります笑顔で泥を投げつけてました。

毎月同じような書類の不備と怒轟の嵐。

僕の安らぎは、たまにある社外での泊まり込みの施設整備でした。その時は何もかも天国だったのです。

もうわかると思いますが、僕は自分のことを客観的に見るのが苦手です。知らないことを知られたくないがために質問もあまりしなかったと思います。そのくせ自分勝手解釈で行動するので優先順位は全てデタラメコンプライアンスに触れるようなことを堂々としようとしたのは2・3度ではなかったはずです。僕は僕を理解せず、周りも人の形をした汚泥をみる表情に変わりました。

当然こんな状況で仕事が長く続くはずがありません。

とうとう本部の人から社内のカウンセリングを勧められ、そこから外部の病院への通院となりました。

僕の幸運は、会社業務比較的緩いことと、そのような精神面での問題に寛容な風潮があったこと、そして通院したのがそこそこマトモな部類に入る(と通院仲間から言われた)ことでした。たまたま駅の看板を頼っただけなんですが。

病院のことを話します。

そこはいわゆる心療内科であり、鬱や僕のような人間のためのリハビリを行う施設も併設しているやや先進的な場所でした。

初期に2時間弱のテストを受け、僕に発達障害の傾向があると言われました。残念ながら口頭説明だったので詳しい結果については明確に覚えていません。

そこから色々あり退職準備と併行して自立支援プログラムを受けることとなりました。入院ではなく平日はそこに通院して一日を過ごすのです。治療ですが内容は極めて簡単ものが多く、知らない人が見ると幼稚園老人ホームのような印象を持つかもしれません。

僕はそこでもポンコツでした。なんでも話せますしどんな個性も許される場ではありますが、僕はとにかく無知独りよがりで幼稚でした。職場環境のせいではないことをこんな形で理解するとか、今思い出してもきつい。

自分のことをちょっとします。

僕は心療内科広汎性発達障害と診断され投薬治療も受けました。でも効果があったのかはいまでも疑問です。そもそも心理テストの結果も一般人寄りだったはずですし、退職後にその病院から遠く離れてしまったので今となってはどうなのかよくわかりません。転院先は面倒であまり好印象でなく辞めてしまいました。

僕が他と違っていると感じたのは小学生くらいからです。当時から随分と幼稚な行動が目立つ子供でした。テストの成績が悪いわけではありませんし素行が悪いのではなく、しかし振り返ると妙に浮いていました。

「ふわっと」した感覚が今でも続いています。たぶん精神年齢実年からマイナス10歳くらいかと思います

この歳になっても生きづらさは続きます。とにかく物をなくしがちなのです。子供の頃からこの現象を「妖精仕業」と考えるほどに日常化しています

物をなくすというと勝手に捨ててしまう印象かもしれませんが、違います表現が難しいですが思考身体がずれるのです。無意識下でものを移動しているので、過程がまるで見えないこともしばしばです。自転車ライトを靴の中に入れていたり、手袋を片方だけコートポケットに入れて放置したり。必要ものを手に持っていたのに、玄関先でそれを持っていないことに気づいて部屋とを何往復もします。

誰にでもあることかもしれませんが、僕の場合はそれがほぼ毎日起こります。だから僕の周りにはものが溢れます

必要ないものでも捨てられません。常に目に見えないと危険です。机の中にしまったら次にいつ取り出すか不明なまま時が過ぎていきますしか整理整頓もできないので部屋には書類や本が地層となります

から僕はペンメモ帳を手に持ってどこかに置こうとした場合、できるだけ指差し確認をするようにして脳に刷り込みます

僕にとってペンメモ帳大事ものです。日々の出来事を書くのさえ億劫ですが、これがないと自分の最低限のことさえ空虚に感じます。役に立っているというより精神安定剤です。

心の支えは、同じゲーム仲間だったりこんな風に拙い文章を書くことくらいです。それもだいぶつらいですが。

今度再就職しますが、決して良い結果にはならないと思っています。僕は、僕の中の子供をどうしても躾けられないのです。また同じ失敗をするのかと憂鬱です。

僕は普通の人のように振る舞えない、けれど亜人にもなれない。半端者です。

よく発達した発達障害の人がとてもまぶしい。

http://anond.hatelabo.jp/20170112234708

知人(女性フルタイム勤務)数名の経験として聞いた話。

 

夫が家事育児に非協力的 → 妻が本当に疲弊

  夫は本当に何もしないらしい。そればかりか家政の不具合を見つけては「おまえに責任がある」となじる。

  奥さん側は朝から晩まで体を動かしっぱなし。いつも疲れた顔をしている。残業が難しいので仕事が進まない。休日に出てくることもある。飲み会とかも難しい。肉体的にも疲労しているが、精神的にもつらいようだ。

 

子供問題が出る → 致命的に夫と関係悪化する

  風邪などの病気の世話とかはまだマシ。子供が育ってくると、不登校非行発達障害などの問題が現れる。このときが大変。夫の非協力的態度、無理解世間体重視、子供への誤った対応などで、子供の状況が悪化する。特に抑圧的な態度を持っている夫を抱えている人は非常に苦しんでいる。不登校と転校を繰り返す子供を抱えた人、中学校から引きこもって家族暴力を振るうようになり警察沙汰を繰り返している子供を抱えた人などを知っているが、どちらも夫が非協力的で苦しんでいる。

 

年の離れた夫を持つ知人

夫が早く退職家事負担経済的負担も全て妻が引き受けている。夫は嘱託になり週に数回元の職場に「勤務」、ほかはぶらぶらしているらしい。これまでいろいろ家事を手伝うように工夫をしてきたが、どうにも変化がないらしく、最近はあきらめているそうだ。私は定年後に家事好きになった男性も何人か知っているが、全くだめな人もいるということらしい。

 

数名の女性から聞く愚痴の中から紹介したが、上記の人たちはいずれも結婚したのを後悔し、離婚を考えている。もちろん事情はいろいろあるので濃淡はあるんだけど。

匿名なのに発達障害だの女叩きマンだのネトウヨだのフェミだのレッテルありきで会話するのって匿名でやってる意味ないよなあって思う

http://anond.hatelabo.jp/20170113000836

どっちかっつーと女叩きマンより

発達障害」と言う単語脊髄反射している発達障害当事者の方が多そう

はてな発達障害多すぎ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん