「医学部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医学部とは

2017-03-21

最近出会った16歳の女の子

ノンフィクションです、稚拙文章力なのは分かってるのでそこら辺はご勘弁


去年の暮れにツイッターを通じて16歳の女の子出会ったんだが

実際に会ってからたくさん遊んだりして仲良くなっていくうちに

彼女のことをいろいろ知った


高専中退で最終学歴が中卒

親は片親で父子家庭だけど父親が60代高齢者脳梗塞入院しててほぼ瀕死

母親40代で以前は母と暮らしていたが、去年、籍を抜けた

九州田舎から今年上京してきて一人で暮らし都内で働いてる


未成年ゆえに家がなかなか決まらなくてこの前まで都内の男の家を転々としていた

もちろん対価はセックス

しかゴムつけないでセックスしまくってるらしい、少し心配になった

でもセックスするだけで家に何週間も泊まらせてくれるのかー、ピルは飲んでるけど

ある時はお金持ちの大学生、ある時は医学部大学生、ある時は自営業男性、ある時は資本家40代男性

女の子って便利だね


残業もあって大変だけどめちゃくちゃ働いてた

週5?勤務+月数十時間残業

この前の月収を見せてもらった、約29万円だった

まだ16歳、いや今年17歳の女の子が中卒でこんなに働いてることに驚いた


上京して来る前は田舎の高級ホテルウェイトレスをしていた

その時からいろいろ上司の男にヤられたり酒を飲まされていたらしい

そのせいかお酒がとても強い

残業も毎度のこと、そいつが帰ってくるのは深夜3時

朝8時にはまた家を出て行く生活をしてた


いまは都内の某有名レストランで働いてるけど、多分誰も彼女が今年17歳のうら若き乙女だとは思わないだろう

よくお店側も彼女雇用したなと思った

彼女自身、凄く大人びてる、顔立ちも身体

お店の人から真珠ネックレスプレゼントされていた

相変わらず男に貢がれてるなーと思った


親のネグレクトになるのかな、何なんだろう、よく分からない

長々書いたけど、こんな子がまだまだ日本にいるんだなって

しかも一人や二人じゃないんだなって、とにかく驚愕と驚嘆

そりゃ日本死ねって言う人も出てくるよなって

思い至るところがあって今回書いた

2017-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20170315142237

ただ「看護です」と答えれば済む話。

「へー、看護医学部なんですね。看護学部とかがあると思ってました」

からいろいろ別なトークへ移行できるんではないかと。

どう答えていいかからない

医学部を出ているというと、

みんなから



スゴイですね!

どこ大ですか?◯◯大って国立じゃないですか。へー。

専門は、内科ですか?外科ですか?



などと聞かれることが多い。

医学部といっても看護なのでどう答えていいかからない。

2017-03-12

大坂たられば息子

府内某所居酒屋にて


健二32歳独身フリーター「ああ、おれも大学出てたらよかったわ。」


33独身童貞メーカー勤務正社員高校時代偏差値40も無かったやん。無理やろ。」


高人32歳医学部浪人童貞「健二は彼女居ただけええやん。俺と隆は童貞やし、その上俺は無職やし。せめて彼女がいればええんやけどな」


隆「童貞話題に触れるなや。そういや義一は今頃何してるんやろ。」


義一邸


義一33独身童貞引きこもり17年「おおおっ。いくぅぅぅ。」


2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170307082953

今の基準だと、数学Ⅲを課さずに発展理科もない入試科目場合は、一応入試区分的には文系に分類されるよ。

まあ、だからといって文系とどういう場面でも言っていいかというと流石にアレだけど。

例えば三重大学医学部看護学科だと

https://passnavi.evidus.com/search_univ/0530/ippan.html?department=015

センター試験理科基礎でいい上、二次試験英語だけだから文系でも一応行ける。

センター理科基礎が課されるから理系とかなると、殆どの国公立文系学部理系ということになってしまうから

センター理科があるから理系とはたぶんみなさな場合が多いと思ったけど。

http://anond.hatelabo.jp/20170306122937

メディアで語られる現代若い女性像といえば、女子会に参加して恋バナ。

自分たちを「女子」と呼び、女子力なるものを重視し、恋愛が全てのような生き方をしている。

そんなの女性誌ではまず見ないけど。

男性誌だとそういう女性が描いてあって、男性しか見ない増田がそれを鵜呑みにしているだけじゃないの?



あと理系女性の大多数は医療系に行くし、それは医療系は昔から女性が多くて女性差別が少なく

給料も高く安定していて出産後も続けやすいと思われているから。

上は上で医学部狙いばかりだし、下の方も三流大の理・工学部とか行くくらいなら看護学校行った方が将来性がいい。

それと比べたら女性差別が激しく出産したら続けられる見込みが薄いそれ以外の理系学部(を出てなれる職)が敬遠されるのは当然だろ。

正直、医学部以外クソな職にしか就けなくなってると思う

専門職から営業独立して自営とか色々考えるわけだけど、どこの道も腐り落ちてる感じしかしない。

先人の失敗を見たというより、成功が皆無。出世とか転職成功は見た試しがない。

エンジニアとして飛び回ってる商用車が愛車になってしまった彼は元気だろうか。

知り合いのラーメン屋中古車屋も潰れ、マンション建てたあいつは首をくくった。

一方、医者になった知り合いはお金ないとか言いつつ、食べてる物と車を見ては、ああ十分な生活費しかなくてお金が貯まらないだけなんだなと思う。

2017-03-04

貧乏低学歴彼氏のいる院卒アラサー女は私だ

職場出会った業者男の子と付き合っている。顔が好みで、若いのに仕事も良くできるところに惹かれて私からアプローチした。

彼氏は謎の大学を出ている。全然いたこともない名前だったので検索したら、偏差値35だった。

彼氏実家貧乏だ。むかーし父親離婚してから母子家庭団地暮らし

それ聞いても、「ふーん」としか思わなかった。話していて機転も効くし身なりもきれいだった。

でも、付き合ってそろそろ1年ぐらい。戸惑いを隠せない。

彼の家族や親戚はみんなブルーカラー。彼も高校定時制に行って働くつもりだったけれど、節目節目でお母さんに「普通科高校に行きなさい」「大学に行きなさい」って言われて、底辺私立高校Fラン私立大学に推薦で入ったらしい。

一方、両親が地方公務員の私は、兄の背中を見て自然中学受験して田舎トップ校に行き、東大目指して浪人までして、東大実戦も東大オープンもA判定無双してたのに、本番では早稲田まで落ちて都内国立女子大入学。一生もの学歴コンプレックスを負った。大学院東大にいったが、所詮ロンダリング

勉強していい大学出ないと貧困連鎖は止まらいから、私が彼なら遮二無二机に向かうだろうし、せめて地方国立大に行くんじゃないだろうか。高校公立を目指して努力するだろう。彼の人生選択が、ほんとうに想像付かない。

案の定、いまわたしはダラダラ公務員やって、彼のほうがよっぽど忙しくて難しいことやってるのに、収入はたいして変わらない、というかいずれ私のほうが稼ぐようになる。

私なんか東大でも早慶でも国公立医学部でもないか友達の中ではダントツ低学歴だし、大学院の同期の中でも一番の低収入なのにおかしな話だ。

私の実家では、夜遅くテレビ禁止だったし、家に本棚がいっぱいあって、そこから好きなものを選んでは読んでいた。今も図書館に行くのとAmazon書籍を買うのが好きでテレビはそろそろ捨てたい。

彼氏の家に行ったら、本棚がなかった。世帯用みたいに大きなテレビが鎮座してて、彼は帰るや否やスイッチを入れる。しかも何を見てるわけでもない。久々に覗かされた番組からは、無駄な雑音とポリティカルコレクトネス概念存在しないかのような悪意のない差別が垂れ流されていた。テレビの前のふたりの会話は、断片的で、どこかに流れていった。

政治観も私も私の友達もみんなゆるやかな左派なのに、彼はネウヨだ。「そんなのは教育のない人がいうことだよ辞めて。」ってたしなめそうになって、言いようもなく虚しくなった。

友達からは「何でその層と出会ってしまたかなぁ…」って呆れられた。私も、生きてる社会レイヤーが違うなぁって時々思う。「深入りする前に別れなよ。どうせ話のつまらなさに我慢できなくなるよ。」「将来、子ども受験のことで揉めるよ。」とも言われた。

それでも離れられないし、愛おしい気持ちが溢れるのは、彼が優しくて、しかも何の遠慮もいらないから。

私もそうだけど、言葉ラリーで遊んでる人間は、たいてい表面だけ合わせて裏では舌を出してる。気遣い言葉に心がこもってないのは、高度な脊髄反射と言ってもおかしくないレベル趣味とか生活スタイルとか、変なとこには拘って逆に常識から無頓着

彼のことばはとき愚鈍とき陳腐だけど、私を値踏みせず受け入れてくれて愛情深い。私が提案したことに「いいね、すごいね」って賛成してくれる。友達といるときみたいに笑いすぎて死にそうになる事はないけれど、穏やかに甘えさせてもらっている。そして、家事をそつなくこなしたりパソコンを直したり、彼にしかできないこともたくさんある。私が女性からという理由でサブに回らせたりも、絶対にしない。

具体的に話せば話すほど、私が彼をワカラナイとしてるところも好きなところも、知識基盤社会を盾にした弱者への差別とその合わせ鏡ではないかと情けなくなる。

大学院社会科学を齧り中道左派を気取って、格差社会とか子ども貧困とかに心を痛めているはずだったのに。大好きな日本国憲法にも差別ダメ絶対って書いてたのに。彼の環境にも人生選択にもほんとうに想像が及ばないのだけれど、それって、心理的に橋をかけるべきところに壁を作っているのは、私だ。

逆に彼は、正論を吐くふりをして、素朴にヘイトを連ねる私といて息苦しくないのだろうか。

私には兄がふたりいる。次兄は東大卒で、長兄は知的障害者だ。親は、長兄について差別された悔しさを下のふたりへの教育に注ぎ込んだ。もちろん金銭的にも。次兄の中学受験成功から、周囲が掌を返したと親は言う。家族の長兄への当たりは厳しく、私も長兄が可愛そうだと思いながらも生理的嫌悪感を拭えないし将来への重い負債に見える。地方のとても歪な家庭である

から大学時代から東京でたくさん出会ってきたほんとうに何不自由なく育ってほんとうに自然に一流大学に行ったリベラルインテリ・シティボーイには引け目を感じて、結婚での家族ぐるみでの付き合いを考えると踏み出せなかった。

結局、私の周りには差別が幾重にも絡まり合って、がんじがらめにされているのだ。私の偏見まみれでしなやかさを失った精神は、そこからすり抜ける術を持たない。

彼はもうすぐ私を実家に呼んでくれるらしい。私は学歴至上主義の親に彼氏存在すら伝えていない。こんなに素敵な彼なのに。

逡巡しているうちに私には30歳の足音が聞こえてくる。

2017-03-03

http://anond.hatelabo.jp/20170303133112

から、六年受験していると言う前提だともう人生積んでるのよ。まともな働き口なんてないわけ。六年なにもしなくて社会復帰できた40年前とはちがうわけ。

どっち道終わってんだから可能性のある医学部で間違ってない。

http://anond.hatelabo.jp/20170303131550

普通に勉強してれば、って言うけど

多浪、特に社会人になってからの再受験なんて

ろくに「普通に勉強自体が出来ないまま時間が過ぎていくことなんて普通だしちょっと雑なんじゃないの。

てか、単純な学力と適正とは別の話だし。

学部受験レベルでは、ペーパテストで必ずしも医者適性を見るための問題が出るわけじゃないんだよ。(医学部特に限らない。)

から、適性がある人が、それとは別の能力の足りなさを理由に落ちるのは普通に有り得る。

医学部受験

なんつうか元増田もだいぶ問題あるけど、爆釣れ具合を見てると「過剰反応」ってのは当たってるかもしれない。

http://anond.hatelabo.jp/20170302222259

http://anond.hatelabo.jp/20170302222259

まさか知り合いの息子さんじゃないだろうなと思いつつ、知っている人の話を書く。

知り合いの息子さんも、何年も(数年ではない)医学部を受け続けて落ちつづけている。

知り合いは正直な話もう止めて(あきらめて)ほしいと思っている。もう無理だろうと感じているのだ。

でも医学部って全国にあるし地方大や私大なら比較的易しいところもあるのでは?

そう思って尋ねると、それが有名国立大以外は頑として受けないのだそうだ。

……。思わずこちらも押し黙ってしまった。

本当に医者になりたいんだろうか。ちらっとそう思ってしまった。

http://anond.hatelabo.jp/20170303092053

人間魚雷とか神風特攻隊とか、そういう雰囲気がしてくるな

普通人ルートに戻る方法が一つしかないのか、すでに6回入るのに失敗してる医学部入学しかないのか

定期的に立つネタ

医学部増田文学自己啓発、男女男男女男女

http://anond.hatelabo.jp/20170303024945

正直医学部入学スタートライン手前の話、その後6年間医学を学んで卒業試験を受かって、国試も合格してようやく研修医を始めることができる、ここもスタートの手前。

2年間臨床研修医やって保険医資格をもらってさらに後期研修。やりたい専門分野を選んで専門医試験に受かってようやく医者スタートライン

最低でも10年くらいかかるけど6年間失敗してるならストレートで行けるとは考えられないよね。

きつい話だけどそのあたりもかんがえて来年受けるかきめたほうがいい

このまま別の大学行ったとして4年、新卒じゃないからどうせ派遣で働くだろうがまともな職歴得るのに5年、その後年齢がいっているからまともな会社に入れるかどうかはギャンブルフリーランス成功するかもギャンブル。どっちみち社会復帰するのに10年かかる上に医学部以外でもギャンブルになる上にリターンが低い。30手前まで医学部目指した奴は医学部受験を続けたほうがいい。30超えてまともな職歴ない奴は女にも相手にされないんだから。40超えてても医者ならそこそこの女捕まえて結婚して人並みの幸せはおくれるだろう?

http://anond.hatelabo.jp/20170302222259

正直医学部入学スタートライン手前の話、その後6年間医学を学んで卒業試験を受かって、国試も合格してようやく研修医を始めることができる、ここもスタートの手前。

2年間臨床研修医やって保険医資格をもらってさらに後期研修。やりたい専門分野を選んで専門医試験に受かってようやく医者スタートライン

最低でも10年くらいかかるけど6年間失敗してるならストレートで行けるとは考えられないよね。

きつい話だけどそのあたりもかんがえて来年受けるかきめたほうがいい

http://anond.hatelabo.jp/20170303014945

医者に向いてるのかどうかを判断するのは、医学部医学科の面接官なり

医師国家試験問題だったりするものでしょ。

2017-03-02

http://anond.hatelabo.jp/20170302222259

そんな人もいるのか。

逆に医学部医学科なら無条件で肯定する人とかが普通だった自分の周りとはだいぶ違うんだなあと思った。

しか試験前に嫌がらせとか、医学部受験関係なくコミュニティから脱退してもしかたない取扱を受けてるように自分には見える。

医学部受験過剰反応する人たち

三十前半だが、この六年ほど遅れて大学受験をしている。

医学部医学科を志望している。

そして今年も落ちた。

このストレスを解消するべく手短に書く。

受験をしていてとても不愉快なことが一つある。

志望学科を知ったとたんに周囲の態度が変わり、興奮して検察官(裁判官か?)さながら尋問を始めるのだ。

「なんで?」

と問い、こちらが何かを答えると、

「そうじゃなくても良いじゃない!」

感情的否定してくる。

このループが続く。

また、

「僕は辞めた方が良いと思うなー」

とことあるごとに挟んでくる。

こうして不愉快な会話の後は、

詮索の電話が数ヶ月ごとにくる。

センター前にしつこい飲みの誘いがくる。

勝手に話を回されて仲良くもない中高の同級生からからかい電話がかかってくる。

六年、こうした状況が続いて、今年から友人は0になった。

わかっている。

自分選択相手自尊心を刺激することも、自分選択が、周囲のコミュニティへの脱退宣言を含むことも。

けれど反応があまりにも強烈だ。

人間嫉妬感情を剥き出しに向けられるのは疲れる。

2017-02-28

http://anond.hatelabo.jp/20170228010246

分かるよ。だって実力と金さえあれば何やってもいいみたいな価値観のやつ多かったもん。自分も下手すりゃそんなときあったし。

慶應千葉大医学部レイプ事件あったとき全然驚かなかった。ああそうだろうな、ぐらいの感じ。

学力競争さらされれば晒されるだけ品性みたいなものを失っていくんだろうな。

2017-02-27

総理夫妻と学歴

安倍昭恵さんという方は、森永創業者一族の方であるにもかかわらず、

専門学校である。(ずっとのちに社会人入学大学院修士課程を修了して修士号を受けているが)

出身である聖心女子学院高等学校から聖心女子大学はもちろん、

慶応義塾大学医大医学部へも進学者がいる学校である

当時と今とでは事情が異なる部分もあるかもしれないが、

あの家柄で、かつ大学が併設されている名門中学高校に通いながら、

大学ではなく系列専門学校へ進んだ、というのは、

率直にいって、それほど出来がよろしくなかったことは想像に難くない。

一方の安倍晋三さんであるが、こちらはさすがに大学は出ているが、

成蹊大学である成蹊大学といえば偏差値的に低いとは言えないものの、

父も祖父東京大卒であることを考えると、「残念な子」と思われていたのではないかと。

森友学園問題において、

知育以外の部分、戦前臣民教育的なものに力を入れていることに対して、

この夫婦共感を抱いたことには、

なんとなくだけど、このあたりの、学問に対するコンプレックスのようなもの

作用しているのではないかと思うのは

飛躍しすぎた考え方だろうか。

2017-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20170221210012

こんな思考するのは学生だろうから、今から勉強頑張って医学部に入り直せば?

仮に社会人だとしても、20代中盤ならまだ間に合うよ。

まさかとは思うが増田が30歳以上なら、そもそもこんな考え方する程度の知能では医学部には入れなかったから後悔を感じなくてもよい。

レールに乗っていれば勝ち組になれる医者って良いよな

なんで医学部いかなかったんだろう。

医者って頭の使わない手術マシーンか暇なジジババの話し相手仕事の全てだと思ってた。

から医学部には行かなかった。

でも今になって医者に魅力を感じてきた。

NHKドクターGという番組推理小説みたいでめちゃくちゃ面白い

自分自分の不調を知ることができるというのも魅力。

そして何より、レールに乗るだけで将来に不安を抱くこともないのがめちゃくちゃ羨ましい。

最近医学部いかなかったことに後悔を感じてきた。

2017-02-16

メディカルラボ広告の話

高2の時あまり数学の出来なさに理系を諦めた文系からすると

メディカルラボ広告がしつこく出てくるのは非常に辛い。

医学部なんてとっくに諦めてるんだよもう、と声を大にして言いたい。

数3の基本を勧めるのを高2で挫折したし、理科も思うとおりに進まなくて、理系から逃げたんだ。

2017-02-14

111医師国家試験受けてきた

以下感想

試験の内容について

 必修ブロック以外はそこまで難化していないと思う。一部?と思う問題があったもののヒントがあるし、使い回しの問題はあからさまに簡単問題がチョイスされていたので

「ここは悩ませる問題でこの問題は確実に点とってほしい問題」というのがハッキリしていたと思う。

現場的な問題は増えたと思うし、疾患がわかっても、患者状態評価できないと解けない問題結構あった。ここらへんをmedu4の某先生は良問だと評価しているのだと思う。

ただネットを見ると出題内容がおかしいという意見結構。確かに変なこと聞くなあという問題散見されたし全体を通して良い国試だったとは個人的には思えなかった。

 必修は明らかに難化。とはいえ、臨床問題文章題)については一日目の難易度に会場がざわついたものの二日目・三日目と徐々に簡単になっていったので

多くの受験者は三日間を平均すると8割に乗ったと思う。逆に一般問題(知識問題)は3日通して難化していたと思う。難化もそうだが何でこういうの出題するの?っていうのが多かった。

まずMLF症候群とか脊椎靭帯に関する解剖の問題が「必修」というのはおかしいと思うし、胃管に関する理念問題はまあ良いとしても学生が実習で経験できない動脈穿刺の手技の問題出すのはどうかと。

必修といえど簡単すぎるのもどうかと思ったのか知らないけど、難易度以前に必修らしい問題がどういうものかをもう少し考えて出題してほしい。

選択肢もなんか微妙感じのが多くて掲示板でも割れまくってるような問題を必修にするのはやっぱりおかしいと思う。

まあ多分出題者も一般は配点低いからっていう理由意図的に難しくしたのかな、とは思った。自分一般75%臨床85%みたいな感じなので出題者の思惑通りの点のとり方したのかな。

試験の結果について

 まだお偉いさんが正式な回答を発表してるところがmedu4しかない(しそこも重いから見れない)けど、まぁ合格基準にはなんとか乗っていると思う。

少なくとも一般と臨床は7割くらいは取れてるし流石に落ちないと信じたい。

ただ、必修が今年からいきなり臨床と一般で各々、基準もうけるとかされたら落ちる可能性ある。必修だって掲示板意見割れてる上に正式解答がハッキリしてないしね…

・実際の試験場の感じについて

殆どの人が大学単位専属バスにのって、大学単位で注文してたお弁当食べてた。

自分自力で会場行ったし、コンビニ食事してたけど周り見る限り立地が悪い会場だったので少なくとも移動バス大学単位のを利用した方がいいと思った。

あたりを見回すと自大学の弁当は揚げ物ばっかりの胃に貯まるヤツで後輩のメッセージも「勝利」とだけ書かれたそっけないものだったけど

他の大学のはバランスが良くてお腹に優しい弁当の箱にムーミンとかのイラストが直筆で書かれてて後輩のホスピタリティ格差を感じられて面白かった。

会場内はいくつかの大学学生が入り混じってるけど結構な人が立ち食いor椅子を持っていってまで知り合いと食事をしようとしてるのが少し気持ち悪かった。

自分は一切かかわらなかったが会場の外で(受験者以外会場内立入禁止なため)栄養ドリンクチョコを持って待機してる後輩が散見された。

後輩自信に何のメリットがあるかわからないがあれは見てるだけで可愛いし癒された。

ただ、一つだけ言わせてもらうと仮にも医学部なんだから会場の近くでタバコ吸うのはやめたほうが良いと思う。

・実際に試験受けてみて感じたもの

 試験開始前の空き時間が非常にダルい試験管理者の方がかならず20分近い事前説明をするから時間試験でもトータル1時間30分の作業になる。余りキリキリしてると精神がすり減る。

あと試験管理者に間違いなく当たりハズレがある。荷物の置き場所とかに細かい人とおおらかな人が居るのはまあ良いとしても、

何故か必ず問題冊子を画像冊子の下にのせて配る試験管がいて、自分の周りだけ試験開始までに試験の注意事項の1ページ目が読めないって状況が三日間ずっと続いた。

たった1ページの、何回も読み飽きた情報はいえ、こういうのは不公平になるからやめてほしい。

それと、マークシートも縦長型と横長型が三日間ずっとどちらかで固定されるからこれも人によっては影響あると思った。自分は縦型だったけど模試で横型シートだとマークミス多いタイプから助かった。

 必修うけるときメンタルが凄く大事だと思った。実際八割って結構キツイ問題は一日分で30問あるけど実際は臨床問題の配点が三倍もあるから

一日30題中の臨床問題15問で3ミスに抑えないといけないってことになる。今回みたいに問題が難しいと2つに絞れるけど最後が絞れないみたいな問題が一日に5問とか普通にあったりする。結構どぎまぎする。

 当日に掲示板をみて答えを確認するかについては意見があるけど自分絶対にやったほうが良いと思ってる。少なくとも必修はすべき。

メンタル弱い人はだめかもしれないけど、自分がどれくらいできてないのか、周りとどう考え方違うかはチェックしておいたほうが良い。

必修の難問は採点対象外になることがあるけど、問題が変でも皆がなんとなくあってるところは削除されないこともあるし、自分の間違え方・当たりが他の大多数と一致してるかは絶対確認すべき。

自分は一日目に考え方が違うのがわかって二日目から矯正してなんとか八割のれたと思ってる。

あと意外と同じような出題が多かったか掲示板で復習できるとちょっとお得。梅毒とか何回だすのって感じのも多いし、必修もやたら循環器・公衆衛生(臨床研究周り)・注射あたりの出題被りが多かった

・これから国家試験対策(もし落ちた時の自分来年のためにも)

 必修対策絶対必要になったと思う。テコムとかmedu4とか多くの塾会社が口をそろえて

「必修で8割いかない人はそもそも一般・臨床で点が足りない。だから一般・臨床で合格ライン乗る勉強すれば必ず必修も合格してる」

みたいなこと言うけど今回の内容見るにこれからはそういうの通用しないと思う。

どうせ今回も難しい問題が除外問題になって調整されるんだろうけど(願望込み)、実際どれが除外になるかなんて偉い人の考え方一つだし、そんなの試験中の安心材料になんて全くならない。

それに、必修の内容が明らかに実践向けになってるから一般・臨床向けの勉強だけじゃ通用しなくなってきてる。

「この病気のこの治療法はどの段階で有効でどんな人にだめなのか」を徹底的に覚えないといけない。とくに心筋梗塞とか脳梗塞とかの有名な救急疾患は絶対覚えないとだめ。

あと、手技的な出題が物凄い増えてるからこれも対策必須動脈穿刺とか胃管挿入とかCSF採取とか皮内注射とか学生経験させちゃいけないことでも平然とその手技の仕方が出題されてる。

手技の本で勉強することはこれからの国試考えると必須になると思う。

・塾講座について

 すくなくとも国試直前講座についてはMECが結構的中していた。当日予想メール?もかなり当たっていたらしい。直前講座とかはMECに依存したほうが良いと思う。

通年講座はtecomとMECがあるけど個人的にはMECの方が良いのかなと思った。テコム病態学習には凄くいいんだけど、ノート取るのめんどくさいし今となってはmedu4の方が良いように思う

(tecomは大学単位で申し込むせいで五年にならないと動画見れないのもかなり痛い。)

あと年末から開催されるまとめ講座みたいなのはコムのtargetとメックのsummarizeがあるけど、テコム過去問の寄せ集めだから最新の話題仕入れたいならsummarizeのほうが良い。

全体を通して、これから現場的な考えを教えてくれるMECが通年講座でも良いように感じた。

 一方で模試はテコムのほうがオリジナル問題多いし、結構予想が当たっていたので模試はテコムオススメする。

 公衆衛生自分はテコムでやってある程度出来るようになったけど評判悪いみたいなので一般的にはMEC+αで公衆衛生といった所だろうか

大学を通した勉強について

ぶっちゃけ基礎は殆ど訳に立たないと思う。強いて言えば病理と薬理、解剖当たりの考えが身についてる人だと4年から勉強が楽になるのは間違いないけど。

周り見ても卒試国試に強いやつの中には一年から成績良かったやつもいるけど六年から勉強がんばり始めた人も沢山いるし。前半学年は、ゲームなり部活なり恋愛なり好きにすればいいと思う。

四年生の時の動画講座は何故かCBT用の内容絞ったやつがあるけどアレは全く意味いからやらないほうが良いと思う。CBTはquestion bankやれば動画なんて全く要らない。

でも四年生とき時間が沢山あるからこの時に自分お金はらってmedu4の臓器別講座を授業で並行してやればいいと思う。授業では国試に向けて話すのにCBT部分だけ勉強するとか無駄すぎる。

大学の講座はどうせ授業中のプリントなんか捨てるんだから、medu4の国試用の臓器別講座のプリントレビューブック当たりを持ち込んで授業でなるほどと思ったことを書き込めばいい。

よく塾会社の最新の話題当たって凄い~みたいな話あるけど、ぶっちゃけ四年生の授業で最近~ってのがありますって先生が言ってた所とほぼおなじだった。みんな大学の授業聞いてないんだなと思った。

国試の勉強でイヤーノート個人的はいらないと思う。高いし分厚すぎて持ち歩けない。中古レビューブック買って過去問動画講座みて学んだことを書き込むだけで十分合格点くらいは取れると思う。

ただ、レビューブックだけだと手技系とか各課検査の基礎値とか心電図とかそういうのが弱いからそこだけは自分ノート作ったほうが良いかな。

六年のときは皆切羽詰まって勉強してるけど、受かるだけだったらそんなに勉強しなくて良いかも。結局1月から頑張れば就活卒試の勉強しっかりしてる人は大抵受かる。

人によるけど卒業試験終わってから10月末~12月前半は遊んで良いと思う。この時期凄く安いし早めに卒業旅行でも良いと思ってる。



 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん