「怠惰」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 怠惰とは

2017-02-21

自身経験だけでやっていこうとする人の怠惰傲慢さがもうだめ。

2017-02-19

http://anond.hatelabo.jp/20170207131023

 ああ、気付かなくてごめん。

ネトウヨ』の変遷や経緯を見ると解るよ。

どんな言い方でも効果ゼロじゃないし、減らせるかどうかは割合問題しかない。

 珍しくここの議論で考え方を練り込めていってる人だと思うから「やりたければやればいいんじゃない?」くらいしか言えないかな。

それがいいと思えば真似をする人は自然と増えるし、そうじゃなければ消えるだけ。

 言葉はそういうものだよ。


 困っちゃうのは"呼び掛け"そのものにも同じ性質があることで、「**の呼称を***する人達に使おう」っていうのは、それに賛同した人達にもレッテルが待ってるんだ。

例えば『意識高い系』呼ばわりで若者をすぐに黙らせる『怠惰なシニカリスト』なんてのを今考えたんだけど、これは双方にレッテル貼りとして作用すると二極化して対立が激化する可能性もあるよね?

 そうでなければ両方廃れるかどちらかが優勢になるかしかないと思うけど、その結果として何が起こるか、を考えて使っていくといいと思うんだ。可能性それぞれに、ね。

それができると賛同を求める行為必要なくなる。(少し寂しいけど。笑)

 君は自分の為に自分言葉を考え、自分自身で使っていけばいい。

それは他人に決めてもらうことじゃないよ。

2017-02-14

http://anond.hatelabo.jp/20170214115053

東京タラレバ娘を読めば解ると思うけど、あのヒロイン達は決して怠惰ではない。

仕事リスクを冒してないわけでもない。

ただ、本来理想としていた未来と離れてしまたから煩悶しているんだろ。

の子達と変わったとして、その立場を守れるか?

結局踏みとどまれずに早々に田舎に戻って、現在と似た様な案件相手結婚しないか?



と言うわけで、どうせ似た様な人生をたどるなら今の家族を愛した方がいくら建設的だと思うな。

2017-02-12

無職日記

 まず、スマホをやめることにした。仕事電話メールはもう来ないし、妻や恋人はおろか、親しい友人さえいないのだから、誰に気兼ねする必要があろう。思えば、朝は天気予報を調べ、通勤中はニュースを読み、昼はゲームに興じ、帰宅後は着信を知らせるランプを頻りに確認するのが、働いていた頃の日課となっていた。それに比べて、現在たいへん快適だ。さすがに貯金も心細くなりつつあるので、そろそろ職探しに本腰を入れるつもりだが、また働き出しても、できる限りスマホから離れた生活を送りたい。このご時世では中々難しいだろうが。

 次に、鏡を見ないことにした。現代社会には鏡に毒された人間が多い気がしてならない。なるほどメイクやらスキンケアやらで多忙女性が身だしなみに敏感になるのはある程度はやむを得ない。大体、鼻毛が飛び出ている女とのデートなんかお断りだ(無職とのデートなんかお断りよと聞こえてきそうだが)。しかし、自らの容姿を念入りに観察するような男には、どうも違和感を覚える。そんなに見惚れるほどでもないのに。そんな暇があったら中身を磨けばいいのに。と言っても、仕事中は何より外見を重んじていた私に、彼らを批判する資格があるかどうかも疑わしい。出勤前には寝癖のチェックが欠かせなかった。昼食におにぎりを食べたらお手洗いに行かねば気が済まなかった。或いはこれはビジネスマンとして当然の振る舞いなのかも知れない。ただ、私は少し疲れてしまった。誰とも会わない今なら、髪がボサボサだろうが歯にノリが付こうが一向に構わない。実に清々しい。

 そして、髭を伸ばすことにした。人生初の試みである。頭の隅に浮かんだのは、エイブラハム・リンカーンまさか彼みたいな美髯を目指すほど私も阿呆ではあるまい。単なる憧れだ。少年のころに図鑑の中で触れた、第16代アメリカ大統領の威容は、今なお私の脳裏に鮮やかに焼き付いている……と、ここまで書いて、我ながらちょっと呆気にとられてしまう。私は無職になって、悲しむどころか、むしろこの状況を楽しんでいるかのようだ。楽観主義も度が過ぎれば身を滅ぼす。けれども、信じられないかも知れぬが、私は実際、ほとんど常に悲観的であった。考えれば考えるほど思考は悪い方へ傾き、夢も希望も見出せず、自暴自棄に陥る。他人との比較が癖になり、酷い劣等感に悩む。「怠けた頭は悪魔仕事場」という外国の諺には、一つの真理が含まれるのではなかろうか。私は毎日悪魔暮らしているようなものだった。

 ある夜、都心の休憩所のベンチに腰掛けコンビニで買ったアメリカンドッグシュークリームを食べていた。妙な取り合わせだが、たった二百円でできる贅沢は他に無い。いや、正直に告白しよう。懐が寂しかったのだ。無収入生活がいつまで続くか見通せないため、財布も満足に使えなかった。林立するビルディングの明りの下を、仕事帰りのサラリーマンOLが、揃って足早に過ぎてゆく。車や電車の走る音がかまびすしい。デパートの買い物袋を提げた婦人たちの笑い声が耳を打つ。ふと、「どうしてこうなのか」、と思う。孤独を感じた。大都会の喧噪が却って私を独りにするようだった。周囲のベンチに座っているのは、単独の人が多いようだけれど、誰かとメッセージのやり取りでもするのだろう、彼らはスマホを熱心に操っている。私の存在に気付く人など何処にもいない。だが、ここで泣き出す訳にもいかない。

 その後も無為徒食の日々は変わらなかった。公園の木陰でぼーっとしたり、広場に群がるハトを眺めたり、日が暮れるまで彷徨したり、諸方の社を参詣したり。どこへ行っても充たされず、空腹は甚だしくなる一方で、足はいよいよ痛くなる。かといって、すぐに働く気も起きない。虚しかった。行き着いたショッピングモールトイレで用を足し、自らに課した戒律を破って鏡を見ると、生気に乏しく、いかにも自信のなさそうな、無精髭を生やした男が一人、救いを求めるような表情で立っている。そこにリンカーンの姿は無かった。足を休める場を求めて店内をさまよう。が、既に老人らが座を占め、熟睡しているらしい。安心しきった寝顔にみえる。帰りの難儀を憂えつつ、やむなく出入口へ引き返す。「いらっしゃいませー」「ただいま30%引きでございまーす」という若い店員のいきいきとした調子がなぜか辛い。女子学生愛嬌も、年配夫婦の微笑みも、母に抱かれた赤子の眼差しも、私には全てが辛かった。ようやく家に到着してテレビの電源を入れれば、アスリートの勇姿を目にするたび、怠惰自分を痛感し、アナウンサーの顔が映るたび、鏡の自分を想起する。私の居場所はいずこにありや。やがてテレビも見なくなった。

 さて、私はこの日記を「吾輩は無職である名前は言えない。」で始めようかと思った。己の憐れを笑い飛ばせるくらいの朗らかさが欲しかった。ところがこの通り、筆致はだんだん暗くなっていく。まあ無職から仕方ない。最後に、ついこの前、海へ行った話を綴って、明るい気持で筆を擱こう。それは、とてもよく晴れた、穏やかな日だった。太陽の光が海のおもてをきらきらと照らし、寄せてはかえす波の音がたえまなく響く。突堤で腕組みして獲物を待ち構える釣り人、のんびりとウォーキングを楽しむおばあさん、浅瀬に浮かぶカモの群れ、軽やかな足取りのミニチュア・ダックスフント、波打ち際できゃっきゃ言いながら貝殻を拾う女の子と、それを嬉しそうに見守るお父さんお母さん。おや、あそこの男の人は、どこか悟り澄ましたような目つきで大洋のかなたを遠望している。同志だろうか?(失礼)

 「明るい気持で筆を擱こう」と書いた。でも、このかぎりなく静かで、平和海岸に臨み、やわらかな潮風に身を任せていると、明るさも暗さも、楽観も悲観も、全部きれいに吹き払われて、どこかへ行ってしまう。不安や焦燥はしぜんに消え去り、自分無職であることさえ、いつしか忘れている。そこには何もない。あるのは広い海だけ――青空をのびのびと泳いでいるのは、カモメカップルだろうか。仲睦まじく羽を交わしている。幸せそうでちょっとむかつくけれど、もう人(鳥)と比べるのは止そう。カモメには、カモメカモメによるカモメのための鳥生があり、私には、私の私による私のための人生がある。お前らは、勝手にいちゃいちゃしてればいいのさ。

2017-02-11

ああ、世界は生きているだけで尊いのですね

そして、よしんば堕落怠惰の果てに死を選んだとしても、その輝きは一片たりとも変わることなどないのですね

すべてのことには報いがあり、何人たりとも逃れることはできないと、人は人以外では在れないと

そのことがこの世界での、ほとんど唯一の祝福であると、今はそう思います

2017-02-10

優等生から鬱病になってクズになった僕の人生

死にたい ひたすらに死にたい

誰もこんな僕を知らないんだろ

僕が話すことや行動だけ見て僕が死にたがってるだなんてなんにも知らない家族他人 うざいんだよ 死ね 死んで見せつけてやろうか でも死ねないんだよ 死ね


今の僕を見てクズしか見えてないクズども死ね

僕が元学年トップだった過去なんて誰も知らないんだろ 死ねからもただのバカで低脳クズ扱い 死ね

今見てろクズ共 見返してやる なんて思ってなんにも出来なかった もう何も戻れないんだよ 死ね


鬱病になって中学1年二学期から不登校になった

それまで学校休んだことは無かった 部活も周りがサボる中絶対にサボらなかった

宿題も泣きながらやってた

テスト勉強ちょっとするだけで高得点が取れた

塾ではベスト5に入るようになった

自分が賢かったことに気付いた 友達も多かった

中学に上がって平然と30点を取ってる人が信じれなかった

逆にどうしたらそんな点数が取れるのかと疑問に思ってた

小学生からその時までずっと優等生だった 逆の気持ちなんてなんにもしらなかった


そこで僕は不登校になった

久しぶりにテストを受けた 何にもわからなくて初めて0点を取った

初めてこっち側気持ちがわかった

普通の人というのは普通にしてるだけで普通に点が取れることがわかった

でも1度でも落ちぶれる普通の人なんかよりも絶大なエネルギーがないと普通になんか戻れないんだよ

から普通の人は普通じゃない人の気持ちはわからない 普通じゃない人は普通になりたくても中々なり得ない

とりあえず死ね


そこから人生は180度変わった

親に毎日のように怒られ、びくびくするようになった

だって学校行けない自分絶望してたんだよ そして行きたかった 行けない自分を殺したいくらい行きたかった 自殺未遂なんか何回もした それでも行けなかった

そんな僕のことなんかなんにもしらず親は殴ってきた

無理矢理中学に連れていかれたことも何度もあった そんなことが起こる度に学校が怖い場所になりいつのまにか同じ年くらいの人間の声がするだけで心臓バクバクするようになった


そして僕の鬱病悪化していった

お前らのせいだよ 死ね 死ね


中学3年間家に引き篭もって2ちゃんねるゲームに浸る日々だけですごした

勉強なんかできなかった

それでも学校に行けない自分が嫌いで、普通の人のような人生を送ってないような自分が嫌いで、不登校になるかもしれない覚悟で少し遠いDQN高校入学した


そこには同じようなクズ達がたくさんいた 最初こそ同年代人間がいるだけで恐怖でしかなかったけど慣れていった

ヤンキーは怖かったけど実際悪い事言われたことはなく良い奴らだった

途中2週間ほど学校に休むこともあったけど必至にノートを写し、宿題完璧にし、流されない自分を作ろうと頑張ってた 休んでても特に何も言ってこない奴らで良かったと思った


それでも傷つきやすく、極度の不安に陥り、負の連鎖が止まらなくなることが本当によくあった

僕にとって一番苦しい時間だった


だが段々と僕はその負の連鎖に陥りそうになった時に結論を求めるようになった

そうするとただ1つ「考えても仕方が無い」という結論に毎回なることに気付いた


これは本当に自分を変えた思考方法だと思う なにか不安になった時、考える間もなく結論を出すようにした そうすると本当に楽になった それから段々鬱のような症状は無くなっていった

自分が傷つかない様に変われた瞬間だった

いつしか僕は不安にならなくなった

緊張感が無くなった

怒られることに恐れなくなった

自分がしてる行動に責任を感じなくなった

僕は高一の時は先生に真面目に思われてた

遅刻はしないし授業は真面目にノートを取ってテスト勉強もかかさずしていた

でもそれは自分が失敗して傷つきたくないからだった

高2高3になるに連れて僕は失敗しても傷つかない自分を手に入れていた

そうなることで僕は毎日のように学校遅刻するようになり授業中はほぼ寝るようになった

卒業できればいいと思いテスト勉強は最低限だけし、ノートに限っては1度もペンを握らなくなった

そんな今更戻れないクズが出来上がった

どれだけ怒られてもその場限りはいと言って何も実行できなかった

責任感が圧倒的に欠如した

人間不安や緊張は物事を頑張るためにある機能なんだと知った


理想だけを胸にこんなDQN学校じゃなくて真面目な自分友達でまた自分をやり直したいと思って大学進学を夢見た

でも僕は勉強を実行することが出来なかった

それどころか頑張ることが何も出来なくなっていた

頑張ることが出来ない人間 この世界で一番醜くて認められない、更にその上理想まで夢見てる アホがクズろくでなしが出来上がった


僕は浪人した 自分は家で勉強たかったのに父親がうるさく予備校にいけと行って無理矢理行かされた

僕はその学校不登校になった

そんなあからさまに酷いことをしてるのに何一つ責任を感じれなかった 焦れなかった 何円かかってるかわからないのにそれでも僕は責任感が欠如していた

僕は二浪した 自習室に行って勉強するようになった そこでも22時までの制限があるのに夕方20からしか行けなかった

だらだら怠惰でいつのまにか夜になっていた

10月になり初めて念願の自分の部屋を姉から譲り受けた 今まで僕は自分の部屋が無いから僕は勉強ができないと親に主張していた だからこんなにクズなんだと、自分の殻にこもれないか精神おかしくなったんだと 自分でそう思っていた

でも自分の部屋があっても勉強できねぇじゃねえかよ 死ね

自習室でやってたより勉強時間が減った

そんなこんなで今日Fラン大学を受けてクソみたいなやり込んだ問題も解けなくて衝動的にこの文章を書いた


鬱病になったらもう終わりじゃん

治ってもクズしかならないってなんなの?

俺に与えてくれたお金経験知識全てが0になった中学時代 いつまで背負えばいいんだよ

死ぬまでこんな思いしないといけないのかよ 死ね

俺に誰も期待すんなよ 絶望すんなよ でも馬鹿にすんなよ 全員死ね 俺なんかなんにも出来ないんだよ 頑張ることが出来ないんだから 死ね

どうしたら緊張感を出せる?不安感を出せる?焦らせれる? 責任感を復活させれる? ググっても逆の答えしか書いてねえじゃねえかよ 死ね

おまけにコミュ障どもり症バイトもできない バカにされるのも嫌だ 逆転人生狙おうとしたけど無理だった ニートも嫌だ 就職も嫌だ 専門学校も行こうとは思わない

ここで大学に行けなかったら一生普通人間に戻れなかった自分に後悔して死ぬんだ

もうどうすればいいの? 生きても地獄 頑張るしかないなんてわかってる って思いながら2年間を過ごした もうこの先は猶予がないだろ

鬱病死ね不登校死ね

なんで俺みたいな輝かしい人生を歩むつもりだった奴がこんなに馬鹿にされなきゃいけないんだよ 神様イエス様キリスト教信仰してずっと幼い頃教会に通っててずっとずっと純粋に信じてた

なにが信じるものは救われる? 信じても殺人事件で殺される様なもんだよ 取り返しのつかない不幸はどんな人間にも訪れてしまう なんで俺なんだよ 俺のせいで家族は不幸になるし俺はクズで何1つ責任果たせないし

死ね

死ね

殴り書きで初投稿 こんなクソ文誰も読まないかもしれんけど匿名から勘弁してくれ

俺は外面は死ねという言葉なんか一つも言わない善良気取りで周りからは優しくていい子だと思われてるよ

そのうちクズなことがバレてすぐ絶望されるけどな

死ね

2017-02-04

http://anond.hatelabo.jp/20170204173323

インフラとしては格差解消の立て付けは万全なのに

当人怠惰さで格差が解消されないってのは解消するべきなのだろうか

ちょっと残念に思う

2017-02-02

エンジニアの素質について考えたい

私はどうやら、エンジニアの素質がないらしい。人から言われるし私自身もうすうすだけどそう思っている。

何気ない言葉が楔のようにぶっ刺さり辛いので書き出して心を俯瞰したい。

エンジニアの素質とは何なんだろうか?

そんなものをググっても高いコミュニケーション能力論理的思考だとかしかでてこないし

標準なんてものはないから、私の周りのエンジニア像を思いつくまま列挙して行きたい。

他何あるんだろう。

上で挙げてかろうじて当てはまっていそうなのが「(悪い意味で)ずるい」だけなので本当に向いてないんだろうなと思った。

好きだったんだけどなぁ

死なないためにクソ野郎になった

学部卒業から修士課程中退のおおよそ2年間、その大部分を私は怠惰に過ごした。

まともな研究もせずに卒業論文突入し、指導教員にひたすらダメ出しをされてほとんどお情けみたいな形で卒業はした。進学後、これからはちゃんとしなくてはと思ったのとは真逆に、授業や研究に出ることは減っていった。

家の中(一人暮らし)ではただただ焦燥感が募っていった。授業に出なくては。研究しなくては。なにかしなくては。しかし数日間着替えてないし風呂にも入ってない。しなければいけないことばかり積み重なって後回しにして、ずるずると時間けが過ぎていった。自己嫌悪自己肯定が頭の中をぐるぐる回っていた。同級生生存確認してくるようになったので、コンビニ図書館時間を潰すこともした。家族や親しい人には、事態が決定的になるまで話さなかった。

中退後は今の会社に拾ってもらって、故郷大学からも離れた街で社会人ヅラして生きている。多分、根本的な問題は直ってないし、死ぬまで解決しない。ただ、絶望して死んだり生活できなくならないために、反省しないようになった。悩みすぎて苦しむこともなければ劇的に改善されることもない。安全装置の如く、ある程度まで感情が進んだらそれ以上深くならないイメージ

から出られなくなることがなくなった分、しわ寄せは周りに行く。責任感だけはあると思っていた自分が、責任他人に押しつけていることに気付く。家族からビョーキ呼ばわりだの親不孝者扱いされ、彼女からは本気で死んで欲しいと懇願される。それでもケロッとしているのは、やはりどこかおかしくなったのか。思い悩んでも寝て起きたら出勤して適度に仕事する。そんな日々。

2017-01-31

日本韓国どっちもどっち

日本人を大規模検査したら、セイシン・チテキショウガイのある人達が全人口50%位を占めていて、同じ悩みを持つ韓国人を始めとする世界の人々が仰天したんだよね。

「もはや正常な国じゃない。そうでなければこんな国になるわけがないし、日韓特殊な国」って。

冗談ではなく本当に異常なんだね。

これが現実か…

知らしめてやる!日本を見たら韓国と思え!とな!

日本=韓国(異常国家)

日本=韓国(異常国家)

日本=韓国(異常国家)

日本=韓国(異常国家)

日本=韓国(異常国家)

日本韓国による差別を訴える資格はない。

世界中のだれもが認めている。

日本韓半島政治的合併しなければならない。

日本人って第二次世界大戦の時もだけど、本当に彼らって馬鹿が好きな国民性なんだな。

日本人を見たら韓国人と思え!

韓国人を見たら日本人と思え!

科学国家としては有能だったかもしれないが、ショウガイシャ大国現実には抗えなかったようだな。

怠惰享楽痴呆など悪い本能細胞覚醒してしまったのだろう。

日本人韓半島人の中のケンジョウシャは中国に頼んで統治を手伝ってもらえ。

日本韓半島現実アメリカも匙を投げた。

アメリカ韓国との国交を止めるならついでに日本との断交もしよう。

韓国に次ぐショウガイシャ大国になってしまった日本。遂に移民ラッシュが始まった。

どんな神様にも日本韓国は手に負えない?

2017-01-30

25歳フリーター、泣く。

精神病でも発達障害でも知的障害でもないのにこんなに人生ダメにしている、どんだけ人格が劣悪なのよって話。盗みも殺しもしてないのにこんなのアリかよ。確かに怠惰七つの大罪の一つだが。

7年振り2回目のタクシードライバー観てる。トラヴィス26歳なんだ、。、

ぼくは意地の悪い人間だ。およそ人好きのしない男だ。

うろうろフラフラ歩いてるガキを軽く轢いたら警官に褒められるという夢を見たのが今朝のことだ。

4日ぐらいの泊りがけでスキーに行って、どうしようもなく天気が悪く滑りに行く気になれないような日にたまたま宿に置いてあるから仕方なく読む漫画みたいなやつを読みたいから泊まりスキーに行きたい。セロ弾きのゴーシュとかハーメルンのバイオリン弾きとか突撃パッパラ隊

健康診断体重が前回と変わりなく血圧は低くなるということがあったためお祝いに缶チューハイを2本空けた。いつもは1本だけなのだタバコをやめるように言われたがやめない。やめられない。スムーズウンコをするために必要なのだ。僕が未来日本を背負ってるだって?ご冗談を。

盛りのついた猫がうるさい。まだ冬だぞ。人間発情期をなくして一年中盛ってる生き物だというが、本当か?、俺に盛る日はくるのか?

人生において一度も年収が200万を超えることがないことが確定しているので死にたい

無い内定卒業して3年経とうとしている25歳フリーター死にたい

精神病でも発達障害でも知的障害でもないのにこんなに人生ダメにしている、どんだけ人格が劣悪なのよって話。盗みも殺しもしてないのにこんなのアリかよ。確かに怠惰七つの大罪の一つだが。

何かを頑張った経験がない

考えてみれば主体的に何かを頑張った経験がないなぁ

子供の頃も欲しい物があったら泣き喚いて親に根負けさせて買ってもらうタイプだったし

勉強部活も全部中途半端で投げ出して何も手に入れられなかったし

今でもあの子が好きだから振り向いて貰うために笑わせようとするとか

欲しい物があるから手に入れるために頑張って働こうとか

なりたい職業やりたり事があるから手段見つけようとか

ネットやってても自分で調べればいいのに誰かが調べてくれるの待ってたりとか。

何もかも人任せ。怠惰あーやだやだ。

2017-01-25

フィナンシェ

全てのお菓子フィナンシェを見習って欲しい。フィナンシェは食べカスが出ないように考案されたお菓子だ。フィナンシェよりもおいしいお菓子ごまんとあるが「美味しいから多少食べにくくてもいいでしょう?」という怠惰さがいけない。本当に美味しさを求めるのなら、食べにくくてイライラするというストレスで美味しさが損なわれることをもっと問題視しなければならないはずだ。

2017-01-21

ラジオそれも地方ラジオ惨状に関しては

右派がこまめというよりは単に左派がずば抜けて怠惰なだけ

2017-01-20

いじめられた人間は歪む。

いじめられた人間は歪む。

人と違うこと、劣っていること、知らないことをネタいじめられる。いじめている側はそれをいじめと思っていない。普段の会話で友達と話しているのと変わらない。テレビ芸人がしていることと変わらない、楽しい遊びの一環だ。するといじめられる側に何が起きるか。自分を出そうとしなくなる。本当に仲の良い友達と何を話せばいいかからない。自分コミュニティのどこにいるかからない。何を言えば傷付けず話すことができるか。一般的なこと以外は何を言っていいのか。自分を知らせないので相手も何を話せばいいかからない。故に孤立する。人とのコミュニケーションに楽しさを見出せなく、他人に興味がなくなる。更に孤立する。これは学校いじめだけに限らない。親からの「自分を出さないように」と解釈される教育いじめと同じ結果を生み出す。いじめ相手に辛い思いをさせるだけではない。若い時分にいじめられたときに顕著だが、その後の人生を大きくマイナスの方向に向けられてしまう。後遺症の残る怪我を負わされるように、精神の病に近いものを負わされる。いじめた側はその病に対しての責任を取ることはできない。こうした場所しか書けないことも、自分がどこにいるかからないことと関係する。自分が言っていることが正しいのかわからない。かつて自分いじめ人間自分人生責任を負わせるようなことを他人押し付けていいのかわからない。どう考えても結局は自分責任という結論しか導かれず、その事実は一層私の精神を圧迫する。自立した心がわからない。自分の心に従ったことを表に出すほど、近くの人間から咎められる。混乱と怠惰が私を蝕む。

2017-01-15

恋愛」と「男女平等」って水と油なんじゃないか

男女平等」とか「ジェンダーフリー」とか「性差をなくす」とか「多様性」とか…ここらへん全部「恋愛」と相性が悪いんじゃないかと。

もうちょい具体的に言うと「相手が男/女性からって、男/女らしさを求めるのはアウト」みたいな、アレ。

何で相性が悪いかというと、大昔は「男らしさ」「女らしさ」のフォーマットが強かったんじゃないですか。

から異性と言う相手に対して「相手は男/女なんだから、こういうヤツだと判断していいんだな」と思うことができた。

要するに「相手を読み解くまでのコード」ってヤツが、比較的少なかった。

…だが現代はどうだ?「相手が男だからって強く逞しいと思ってはいけない」「相手が女だからってお淑やかと思ってはいけない」

「××と思ってはいけない」アレもダメ~コレもダメ~…

多すぎるんですよ、「相手を読み解くまでのコード」ってヤツが。

ああ~!コード多すぎてめんどくさいんじゃ~~~~!!!

ってなって結局は「恋愛」ってヤツが「面倒」なものと化してしまったのではないか、と思うのですよ。

要するに大昔は「男らしさ、女らしさ」という保証があるからこそ、万人が「恋愛」というゲームへの参入障壁が低かった、のではないかと思うのですよ。



…いやいや、分かりますよ。

上記で言ってることは「無能の戯言」と断じられても致し方ないってことは。

「男らしさとか女らしさとかこだわらず行うのがこれから恋愛だ!」とか言うんでしょう?ねえそうなんでしょ?

でもねえ、恐らく結局は「男女平等恋愛」というものが「恋愛強者しか不可能だと思うのですよ。

そんでその「恋愛強者」という存在は多分めちゃ少ない。

「だったら己を磨いて男女平等恋愛ができる人間にになれ!」と仰るんですか?

でもねぇ…それってマチズモだなぁ、と思っちゃいけないのでしょうか?(あんま知られてないようだが、恋愛体育会系マチズモとの親和性が非常に高い)

ココらへんになると藁人形論法入りますけど「そこまで努力したくねえよ!つうかおめえら男女平等とかポリコレ言う割に

恋愛弱者にひたすら努力を強いるてめえらの態度は非ポリコレじゃねぇのかぁ!?」…って気分になるのですよ…怠惰とか言われようが。



そんで、ここで「恋愛強者」を「男女平等恋愛可能な者」と設定するなら、

それ以外の「恋愛弱者」は以下のいずれかのメソッドを採るしかないのですよ。

男女平等とか投げ捨てて、恋愛をする

②そもそも、恋愛しない

…で、①はポリコレだとかでアウトと指摘されやすいから、②に流れてる

これが昨今の「恋愛離れ」の正体だと思うのですよ。



いやいやいや、誤解せんでいただきたいのですが、

別に私は大昔を賛美するとか「男女平等はクソ!」とか保守主義者じみたことを言う気は無いですよ。

私は男女平等な世の中になれば良いとおもってますよ。

あと「別に恋愛する人が減ろうがいいじゃんッ」とか「世の中そこまで男女平等とか気を遣ってる人おらんよ!」とか仰るかも知れんが

そういうのは後の話で…



ただ言いたいのは「男女平等恋愛というのは万人が行うの不可能ウルトラ高度技術

男女平等を推し進めよう!その上でみんな恋愛しまくろう!」な~んて無理くりな贅沢いいとこ取りなんじゃないの?ってお話

A『男女平等を推し進めよう!そのせいで恋愛する人が減っても仕方ない!』か

B『みんな恋愛しまくろう!男女平等とか気を遣わなくていい!』か

のAとBのどっちかしかないんじゃないか

あっちを立てばこっちが立たずこっちを立てば~のトレードオフなんじゃないかって話です。

2017-01-11

だらしない女がきらい

だらしない女が嫌いです。

部屋の掃除をしない

洗濯をしない

家族食事は手抜き

仕事もせずに怠惰での専業主婦希望

時間ルーズ

自分に甘いんじゃないか

全てを指摘してやりたくなります

でもそういう人は

優しい夫と結婚しています

自分ダメなところを

優しく「いいよいいよ」と言ってくれる男を見つけ

その男とさっさと結婚する力が何故か備わってる。

そんな女と結婚した男性が哀れです。

2017-01-09

高齢者はなぜ身体を鍛えないの?

から疑問なのだけど、誰か教えてください。

高齢者を見ていて思うのだけど、まあなんというか身体が衰えることに対して何も対処していない。

階段をのぼるのがつらいとか、電車で立っているのがつらいとか、まあ身体が衰えたらそうだろうな。

だが、なぜ身体を鍛えない? 身体を鍛えたら、それが楽になることは目に見えているのに。別段、難しいことでもない。筋トレジョギングコンスタントにしていれば、三ヶ月ほどで見違える。

中年会社員が、ブクブク太ってしまう。これはわかる。時間もないだろうし、ストレス解消が食事などの怠惰に向かうことはあるわな。

だが、老人。お前らは仕事していないし、ストレスも抱えてないだろう? むしろ趣味サークルに入ったりして、有り余る時間をどう使おうか、困っているだろう? なら、何で身体を鍛えないの? これが本当にわからん。持病を持ってたりする人は別よ。そうじゃない大多数の老人が、何も抵抗せずにダラダラと老いていき、自分自分の首を絞めるように衰えていっているのはなんなのだろう。ジムにも老人はいないし、皇居ランでも老人はいない。おい、老人! 運動しろ! 身体を鍛えろ!! この国の老人は、いったい何をしているのだろう。

2017-01-07

風呂に入れない

風呂に入れない。

ついでにリビングで寝てしまう。

断っておくと自分風呂に入ればいつも長風呂になるくらい風呂好きだし、柔らかいベッドで寝るのも大好きだ。

なのに夜風呂に入れないし、リビングで寝てしまう。そして毎朝痛い身体に鞭打って、慌ただしくシャワーを浴びるハメになる。

原因をあれこれ考えてみた。鬱とか、自律神経失調症とか、環境的な要因とか、怠惰だとか。

いろいろ考えた結論を言うと、単に寝たくないんだと思う。

より厳密に言うと風呂とベッドは1日の終わりの象徴なので、色んなタスクが未処理のままそこへ行くことに抵抗があるのだと思う。

今日やりたかった仕事なり勉強なり遊びなりがまだ終わってないのに、寝るなんて勿体無い!そういうことだ。

子供かよ。

1日が24時間しかないのが短すぎるのかもしれないし、単に自分の要領が悪すぎるのかもしれない。

とにかく自分に寝ることを許してやる必要があることが判明したので、毎朝『これをやったら寝ていいリスト』を作って対応してみた。3行くらいの本当に最低限のやつだ。

今のところ上手くいってるけど、ものぐさだから続かないかもね。そのときはまた対策を考えよう。

2017-01-06

自称反差別は頭悪い人間だらけ

美瑛青い池では、日本語で「石を投げるな」と書いてあるだけなのに、外国語では長々と書いてある。そこでは英語もあったので「確かに気持ちが高ぶるのも分かるが云々」書いてあった。もしかしたら中国語では違う文章が書いているのかもしれない。

これは明かな「差別」だ。

なんでやねん

集団に合わせて伝わる言語を書き分けるように

それぞれの集団に合わせてメッセージだってアレンジするだろ

もしそこで全く同じ内容をそれぞれの言語に直訳しただけだったら担当者無能かつ怠惰だよ




例えば、イギリスに行ったときに、日本語だけで注意書きが書いてあったら相当に不愉快である

なんでそこで例えが「中国に行ったときに」じゃないのぉ?

伝わってるよ、お前の中でのイギリス日本中国との間に設定されたなんとも言えない変てこなランキングがな




中国の人々はこれをみてどう思うのだろうか、ワクワクしていった旭山動物園中国語だけかかれた看板をもった係員を見てどう思うのか考えたことがあるのだろうか?

さあ、中国人の客が多いんだって思うんじゃね?

ちなみに売り込み広告中国語だけのとことかいくらでもあるわなー




日本では、注意書きに従う文化があるため、注意書きを強調しようと思うけれども、中国の人は日本人より遙かに合理的文化であるため、

注意書きの内容が不合理と感じたら従わない。

なんだこりゃ

このわけわからんカテゴライズステレオタイプ上下付けこそ差別だろ

お前もし「中国人日本人より遥かに非合理的」だったら差別差別だ大騒ぎするだろ?なんで逆を自分に許せるの?




なんでかはわかってる

お前は誰よりも国籍の差を意識しすぎて中国人を下に見てるからだよ

人格も頭も悪い人間がやる「反差別」は平等や冷静に物を見ることではなく

ただの日本人白人への逆差別になるんだよな




まり、注意書きはあまり意味をなさない。注意喚起を促すのでは無くシステム対応するべきだ。

どうでもいいけど注意書きを勝手自分知識認識だけでその場で「無意味だ」と決め付けて無視する行動は合理的とは言わん

その「合理的人間」は社会をどんどん破壊するだけで

一般的には「民度が低い」とか表現されるもの




注意喚起を促す」なんていう日本語書く時点で国語の成績も悪くて論理的思考も苦手なんだろうし

言ってやってもムダなんだろうけどね

http://anond.hatelabo.jp/20170106114000

鬱病じゃなかったらどうしよう

最近、夜になかなか眠れなくなり、寝ると10時間くらい寝るまで起きられない。

また、何もしたくなくて

ただひたすら毎日はてなTwitter2chを眺めている、生産性のない日々を送っている。

仕事中にもたまに眠くなって、お腹も痛くなる。


こうなったのは少し前から

職場ではお姉さまたから陰口を言われ、

非正規なのに正社員並の仕事量を押し付けられている。

家では両親の仲が非常に悪く、父が母へ暴言を吐きまくっている。

恋人から結婚は考えてないと言われたうえ、

最近セッ○スを断られたりして、

貯金がしたいと言うと「デート代がかかりすぎる」(割り勘なのに…)と言われ

その5分後には通いたくもない習い事を強く勧められる始末。

痩せないといけないのにストレスが溜まるとすぐ食べてしまい、ふて寝。

食べるためにお菓子をたくさん買うから貯金もできてない。

非正規雇用で、実家暮らしなのに貯金ないし、未来もない。

仕事彼氏もサヨナラしたいけど、次にいっても私が変わらなければ、二の舞だ。


死にたいけど、電車に飛び込んだりしたくないし、母親を悲しませたくない。

もうどうすればいいの?

と思って、今日勇気を出して心療内科の予約をとった。

明日仕事が終わったら受診する。

もし、鬱病じゃなかったら、どうしよう。

ただの怠惰だったら、どうしよう。

私はただの最低人間だ。

2017-01-04

ベビーカー論争で、どっちの言い分が正しいとかあるが、不寛容社会は今後加速するだろう。

原因は人の距離が遠くなっていることだと思う。



仮に電車車両全員友達で占めていたら、多少の迷惑は「いいよ、いいよ」と言うはずだ。

友達でないにしても「この車両全員ウチの会社の人、はじめて見る人もいっぱいいるけど」であっても、空気大分違う。

まり距離が近い者同士で構成されているわけだ。



でもそれは20年前でも同じだったはずだが、その頃は今ほど不寛容でなかった、もっと距離が近かった。

遠くなった原因はテクノロジー進化のように思う。



昔は道に迷うとその辺の通行人に「ここ行きたいんですけど、どうしたらいいでしょうか?」と聞いた。

今ならスマートフォン地図アプリがあるので、聞く必要がない。



携帯電話がない頃は友達の家に電話すると家族が出て「どちらさまでしょう?」のようになった。

「XX(自分所属)のXXです」的なよくわからない自己紹介をして「夜の9時ですよ、非常識ではないですか?」

「(え?9時はOKでは。。。)あ、すっすいません、明日します。。。」

のようにちょっとした衝突もあった。



旨い店をさがしたければ食べログ使えば誰かに聞かなくて良い。

何かに関する情報を得たければWikipedia

Amazon使えば書店店員と話す必要もない。



不寛容社会改革するためのひとつの手としてインターネット禁止

そんなの非現実的すぎる。(笑)



では現実的な案としては、意図的コミュニケーションをとるようにする。

エレベーターボタン付近に立った場合「何階ですか?」と周りに聞く。

それもボタン凝視して独り言のようにつぶやくのでなく、周りの目を見て聞く。

笑顔で聞く。(笑)



逆にボタンから遠くて、ボタン付近の人が聞いてくれない場合、不自然な体勢で腕をのばしてボタンを押す人がいる。

「あ、すいません、7階おねがいします」と言えばいいのだが、なんか恥ずかしい。

それを言うようにする。



人に何かやってもらった時「すいません」でなく「ありがとう」と言う。



これらはインターネット禁止と違い、現実的だ。

でもこれを説いたところで「そうだね、今日からそういう風にするよ」とは言わないだろう。

違った意味で非現実的である



まり不寛容社会怠惰から来る。

不寛容社会拍車がかかることはあっても、抑制されることはない。

2017-01-01

東京大学地方大学

ごめんなさい。受験生です。正月だけは怠惰を極めようと思いここに至っています




ネットでは、学歴地方都市話題はどこであれ大いに盛り上がる。

普段は正直ネット意見と呼ばれるモノをあんまり気にしていないのだが

いざ自分分岐点に立って選択を迫られるとどうしても目につく。

自分場合、いいことか悪いことか分からないが前者(学歴)のほうはネタと受け取る体質なようで、そう気にしていない。

ただ、後者はどうにも悩みの種となってしまった。



テレビに限らずネットでも、話題の基本は東京

今調べたら日本人の5人に1人は首都圏に住んでるらしい。

議論対立を煽っているサイトよりも、そうでない普通記事投稿でそれを感じることが多い。



一方自分生活圏では、進学で東京に行く人は多くない。

先輩や知り合いでも、地元ではないにしろ近くの中心地に行く人がほとんどだ

進路の相談をしてもそういった提案をされるし、普通に考えればそうなるのは分かる。



東京に行かなければ負けとか不幸とか、逆に東京に拘る奴は馬鹿だとかそんな事は全く思ってない。

ただ、行けるのなら行ったほうがいいのかもしれないという考えが頭に残ってしまう。

しかし、そんな動機だけで親に更に余計な出費をさせるのは、どう考えても間違っている。



「そんな動機」の中身を整理するとこうなる。

ネットによると行く大学によって就職に有利な場所は大きく変わるらしい。

そして(凄く雑に)見た感じ進学で東京に行くのと就職東京に行くのでは前者のほうがずっと壁が低いように思えた。

進学、就職で行かないとなるとそこはもう都市というより観光地になるような気がする。

極端な言い方をすると日本の5分の1が観光地になる。

人が多ければいい、資本が集まっていればいいわけでは無いだろうし、

まして自分コミュ障の部類に入る人間だ。余計に無意味な考えだ。

でも何となくそういう場所経験してみたいし、偉そうだが経験した上で評価したい。

貧乏性というか、活かせる自信もないけどとりあえず確保だけしておくような感覚



本当の話、東京に行く人は何か明確な志と確信があってそこに行っているのだろうか?

東京に行った知り合いのうちの数人は似たような思考の末上京したのではないか、とこんなことを考えてしまう。




はてブでよく上がる格差のような深刻で重大な話ではなく、大変恵まれた呑気なガキの戯言です。

あと自分学力は低いので東大とか早慶とかそういうハイレベルな話でもないです

何か珍しく価値ある物を求めて読んでくれた人には申し訳ない。

2016-12-31

アトピーが治るのが怖い

はいいんだ。なんか頭がふわふわしていたりするから

でも痒みも痛みもなく容姿も健常者で完全完治ぴかぴか人間になったらどうなる?

現実が顔を出す。そして健常者との一生埋められない差に絶望する。

今まで失った時間青春絶望して発狂して暴れまわりそうだ。

もう二度と絶対に手に入らないものを街中で健常者たちに見せつけられて発狂しそうだ。

常にメンタルにラリアットを食らわせられそうだ。




アトピーゾンビウイルスが完治するのがこわい。

治ったら現実けが残る。




アトピーゾンビウイルスが完治したら気づいてしまう。

怠惰無能馬鹿でうじうじしてて、そのくせプライドは高く、口を開けばないものねだりや言い訳ばかりの屑で、出来ることなんてないしスキルもないのに偉そうで、健常者ランドがーとか面白くもないことを言って、友達恋人がいないのはアトピーゾンビウイルスが原因じゃなくて自分のひねくれて腐ってる人格問題があるからのくせにアトピーゾンビウイルスのせいにして甘えて、努力不足をアトピーゾンビウイルスのせいにして逃げようとする糞野郎で、親の虐待いつまでも引きずって言い訳に使う屑で、虐められたのをぐちぐちといつまでも愚痴垂れて、だから無理なんだと努力しない言い訳にだけは必死で、世界被害者ぶって可哀想な僕にすがって甘えて成長せず、自分には甘いゴミのくせに他人には異常に厳しくて、馬鹿のくせにアトピーゾンビは賢いんだと言い聞かせてショーもないプライド必死で守って、アトピーゾンビは将来凄い人間になるんだとかキモイ妄想をして現実から逃げて、凄い人間になるための努力はしないで、そくのせ他人努力してなかったらムカついて、配られたカードが悪いと不貞腐れて、女の子に好かれないのは容姿が悪いからじゃなくてアトピーゾンビに何にも人間としても魅力がないからだという現実を見ようともせず、女は容姿しか見ないんだ!糞だ!とか訳の分からないことをいって女を敵視して、他人に勝てない言い訳必死て勝てる場所を探す努力もしないで、アドバイスを貰っても聞く耳を持たないで、できない理由を探すのに必死で、行動力も発想力も創造力も貧困のくせにそれをどうにかする努力はしないで駄文を書き散らし、ビビりでチキンで小心者で人間力の欠片もなく、鈍感力もなく、ちょっとのことですぐ傷ついて暗い気持ちになって、自殺すらできず、旅人のように自由に生きる勇気もなく、金もない人脈もない糞野郎だということに。

アトピーゾンビアトピーゾンビが大っ嫌いだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん