「テレビ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テレビとは

2016-12-09

くりいむの有田が前に言ってたこと

有田結構好きなんだけど、テレビで話してて印象に残ってるんだよね。

おごってやった後にその分のお金を別のことにすぐ使えばいいのに、なんて言っていたわけ。

食事した後金のない後輩と買い物行って、靴が売ってたら「この靴買えばいいのに、さっきおごってやった分の金あんからさあ」なんて言って。

他の共演者もまあまあ、そうだねーみたいな反応で。

いや、おかしくないかい?

だって生活でいっぱいいっぱいの芸人の後輩ってお金があったらこれが欲しい、あれが欲しい一覧にバーッと物が並んででさ。

その中で優先順位をもちろんつけなくちゃいけなくてもし臨時収入があったらこれ買おうと思っているものを泣く泣く一つに絞っているだろうに、その順番を一切無視してたまたま自分の目についたものを「買えよっ」て、「ケチケチしてんじゃねえよ貰った金なのによっ」て。無茶苦茶すぎじゃない?おごるってそんなに偉いかって?相手の持ってる価値観まで買ったと勘違いしてんじゃねえのって。周りの演者も流されてたけどいやあれは驚いたね。

家で飯を食ってるとき家族テレビ見てたんだよ。

俺が飯を食う時の席の後ろ側にテレビがあって、食いながらは見れないが、音は聞こえている。

で、テレビから奇麗なメロディで「さくら咲いてん~♪」って聞こえてきたから、なんで訛っとんやねんと思って振り返ったら、テレビ画面にはこう出ていた。

_人人人人人人人_

> さくら祭典 <

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

https://www.youtube.com/watch?v=WY3mKxvfBg4#t=11

2016-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20161208125752

増田文章

統合失調症批判なのか、社会批判なのか、テレビ批判なのか、全部批判してるのかがわからない。

もっと論理的にわかやすく書かないと統合失調症扱いされるよ。

精神障害存在のもの否定したがる風潮

最も典型的な例は「うつ病は甘え」という偏見だ。

これは決して正しくはないが、それでもまだ「普通の」偏見だ。

深刻なのは統合失調症が原因で犯罪など犯すはずがない」というものだ。

しかも、テレビニュース番組で堂々と主張されている。

医師統合失調症が原因であろうと考えているのに、

動機を話さないのはおかしい」だの「病気ならもっと犯行が行き当たりばったりのはずだ」だの、

素人アナウンサーコメンテーターがふざけた妄言を垂れ流している。

言うまでもないが、統合失調症が原因であれば犯行合理的動機などないし、

統合失調症からといって思考力が全体的に低下するわけではない。

犯人統合失調症であった場合量刑をどうするかという問題と、

犯人統合失調症かどうかという問題は全く別のことであって、

前者について真剣に論じるのは面倒だけど犯罪者は許せないか犯罪者統合失調症じゃないことにしようなんてなめてんのか。マジで

歴史上の人物感情

大学史学って、

政治史社会史、民俗史などを勉強するもんだと思うんだが、

テレビなんかでは、

わりと1人の人物クローズアップした人物史・偉人伝的な番組が基本だなぁ、と。


詳しくないんだけど

日本って源平の登場以前は、

政治軍事力を持っている人が別々。

登場後は

政治軍事力を持っている人が一緒。

明治時代以降は

また別々。

昭和前半は

軍人さんが総理になった時は一緒。

昭和後半以降から今に至るまで別々。



どっちかっていうとドラマ映画になるのは、

政治軍事力を両方握ってた人がいた時代であることが多い。

あと、歴史ドラマ

過去になればなるほど、美醜で見られ、

近代になればなるほど、善悪で見られる。



個人的には、

史学は美醜や善悪を超えた所にあるような気がするんだが、

人物史や偉人伝をもとにしたドラマは、

それを乗り越えることは難しいのかもしれない。

キュレーションサイトライター()なんてバイト以下。

某社のキュレーションサイトでのライター()仕事について、

昨日打ち切りの連絡がきました。

昨夜のテレビニュースで、「ライター賃金は激安で、バイト感覚の人もいたようだ」

と報じていましたが、バイトならもうちょっとちゃんとやります

取材くらいするし、本だって買うよ。ちゃんと裏を取った記事書くよ。

文字0.8円の記事作成のためにわざわざ取材に出かける人います? いないでしょ。

編集部だってそこまで求めてなかったと思います

必要なのは記事の数というビジネスモデルですよね。

納品が多いとボーナスもらえましたし。

から情報サイトじゃなくて”キュレーション(まとめ)”サイトなんでしょうね。

あくまでもネット情報をまとめただけだよって。

でも、某社の報酬額は高いほうでした。儲かってたんでしょうね。

ワークサイトはいくつか登録してますが、初心者ライター仕事なんて0.5円/字いけばいいほうです。

仕事として考えると、ホント、ひどい世界です。

まぁ、「デブリ生産して金になるとかラッキー!」くらいの感覚でないと無理です。

それならそれで、運営側ファッションとか恋愛あたりのトピックでとどめておけば良かったのに、

医療やらマネーやら法規制の厳しいジャンルに手を出したのが敗因でしょうね。


時系列的には、

・先月上旬中旬くらいに「監修体制の強化を図るために、有資格者ライターの力を借りたい。

ついては、協力してくれる人は持っている資格を教えてくれ」と一斉連絡

↑思えばこのときには炎上し始めていたのか。

・持ってる資格を連絡すると、11/23頃に「今後お声をかけさせていただきます」と個別連絡

12/1、サイトの一時非公開化と業務の一時停止が通告される(一斉)

12/7、契約打ち切り通告(一斉)

という感じでした。

監修体制強化のために資格を聞いてきたのは、

下読みかなんかさせてもらえるのかなぁくらいに思ってましたが、

監修担当になったら記事の全責任を被らされていたのかな、と思うと恐ろしい。

http://anond.hatelabo.jp/20161208111543

逃げ恥テレビでは妄想妄想言ってるけど

実際は舞台装置として、狂言回し的に使ってるだけだから

ドラマではガッキーコスプレさせる装置として使用されている)

ほんとうの妄想女子高台家の方

高台家の作者さんはアシガールのほうも妄想過多女子多い

Yahoo!ニュースコメント欄って凄い

たまにYahoo!ニュースコメント欄に記入してた。

コメントに対して各ユーザが「そう思う」と「そう思わない」の評価を下せる仕様

今までいくつかコメントしてきて、上記の比率は大体5対1ぐらいだった。

それが、今回ちょっとふざけたコメントをしたら、皆の反感を買ったらしく、そのコメントは5対10

「そう思わない」の評価だった。

それは別に良かったんだけど、何故か全体の評価比率も5対1から5対4ぐらいにまで変わったので、

何かなと思った過去コメント評価を見てたら、全てのコメントの「そう思わない」の数が増加していた。

1年以上前のものとかにまで。

これを見て納得がいった。要は今回反感を買ったコメントをしたために、私のユーザから過去コメント

辿って全てに対して「そう思わない」のボタンを押した人が何人も居たのだろう。

私は失敗だとは思っていないが、一度の失敗で過去の行いも全てネガティブ評価されてしまうと言うのは

恐ろしいなと思うと共に、そう言えばそういったシーンってテレビの中で良く見かけるなと思った。

人の振り見て我が振り直そうと思った。

マスダとマスダ

オープンワールド

「いま最もアツいゲームは『オープンワールド』系、コレだ!」

最近リリースされたのだと、FFのとかか」

ゼルダの最新作もオープンワールドだし、『The Last of Us』の続編もオープンワールドらしい」

「大型タイトルならやっとけみたいな勢いだな」

自由なんだか不自由なんだか」



知ってる

とあるアイドルについて友人に『知ってる?』って尋ねられてさ。『知ってる』って答えんだよ」

「ああ」

「でも、俺の『知ってる』ってのは、そのアイドルの曲とか聞いたことあったり、テレビでちょろっと見たことある程度のレベルなわけなんだよ」

「うん」

「それで、その程度で『知ってる』とか言ってんじゃねえよみたいなこと言われたんだよ」

「そうか」

あいつの『知ってる』を満たすことはできなかったかもしれないけどさ、俺の『知ってる』ってのも広義的には『知ってる』って言っても問題ないだろ?」

「知らねーよ」



オリジナリティ

オリジナリティっていうけどさ、今や無数のデザイン音楽など、コンテンツが出回ってるよね」

「そうだな」

「そんな中、全く似せずに、完全なオリジナルだと言えるものを作るのって無理なんじゃないかなあ」

「まあ、何らかのモチーフがあるか、当人にそのつもりがなくてもカブることはあるかもしれないな」

「だからさあ、よほどのことがない限りパクりだなんだと騒ぎ立てるのはよくないんじゃないかと」

「まあ、大事なのは面白いかどうかという見方もあるしな」

「それに、面白いからこそパクられるんだしね」

安易にパクりと表現するなって話じゃなかったのか」

ASKA勾留期限明日だけど警察どうすんの?

尿検査の結果だけで起訴可能ってテレビで言ってたけど、



物的証拠は何一つ発見できないで、

原理上は尿検査の結果は向精神薬なんかで偽陽性になる可能はいくらでもあって、

しかも本人明らかに精神薬とか飲んでそうな感じで、

本人は完全に、それも自信満々に容疑を否認してて、

警察が「鑑定結果は超微量」とか予防線張り出してて、

発表されてないってことは多分毛髪検査とか血液検査では反応でてなくて、



これ芸能人で大きく騒がれたか捜査は慎重になってるだろうけど

これむしろ今まで投獄された人達の方を疑わなきゃいけなくないか

誰だよ尿検査の精度が100%とかデタラメ言った奴

調べた感じ日テレかよ

アラサーワープアの女が子供欲しいというと大抵子供人生を軽く考えすぎと言われる。



子供が欲しい。。

20歳くらいの頃に地元ヤンキー友達子供を産んで、

その頃まだ実家に住んでたので何度も遊びに行ってた。

彼女旦那キャバクラのボーイをしてる19歳で、

夜は家にいなかったので暇な学生の私が彼女の家に遊びに行ってた。

彼女旦那赤ちゃんと3人暮らしなので、私とおしゃべりしながら赤ちゃんの世話をしているという状況。

赤ちゃんと二人きりだと鬱々としてくるようで、遊びに行くと喜んでいた。

紙パックのジュースを飲みながら、夜の3時か4時までおしゃべりしてた。

その間赤ちゃんは寝たり起きたり、テレビみたりお風呂入れてもらってたり

うんこ漏らしたりしていたような気がする。確かまだ歩けなくてハイハイをしていたな。


その時、お風呂場に敷いたマットの上に寝転ばせてシャワーで洗ってもらう赤ちゃんを見て、

「思ってたより簡単そうだな。私も赤ちゃん洗いたい。」と思った。

それからずっと子供欲しいなあって言い続けてるけどなかなか上手くいかない。


子供ほしいって言うと、

子供に苦労かけない収入とか生活の余裕や心の余裕などを自力で満たしてないと論外って話になってしまう。

女性場合年齢にリミットがある以上、生活に余裕ができてから考えるのでは間に合わないのに。

先のことなんてわからないんだし、子供に苦労かけるのはある程度は仕方なくない?

絵に描いたような幸せ家庭を作れるスペックがなければ子供を欲しがれないのか。

自分の話になるけれど、親は小学生の時、父親不倫隠し子離婚した。

母に引き取られて母の実家で育てられた。

母は母子家庭からってなめられないように必死で働いて、

収入はきちんとある代わりに私たちを殴るようになっていった。

ヒステリーはひどく、母から逃げるように部屋に引きこもり学校も行かなくなった私と

深夜出歩くヤンキーの兄、みたいなごく普通幸せな家庭とは言えない家庭だった。

それでも二十歳超えて私の人生は私のものになっている。ワーキングプアだが仕事趣味は充実している。

親に期待なんかする方が間違いだ。

と言ってももちろん母が必死に働いたお金私たちを食べさせて、学校も出してくれたおかげだと感謝しているけど。

絵に描いたような幸せな家庭を作りたいとは思わない。

苦労かけることもあるかもしれないし、もしかしたら障がいのある子が生まれ生活を全て変えなければいけなくなるかもしれない。

もちろん子供を産む以上最強の愛情を注ぐ覚悟だけど、結局そんなの先に決めてたって決めた通りにならない。

だって本当は、仕事も家庭も円満にやりたかったはず。でも仕事が忙しくて家では暴力母になってしまった。

でもそれも、仕事がんばらなければ家庭を守れないから仕方なかったんだし、

母は愛情を注いでくれてたんだと今は理解出来る。



確かに私は非正規雇用ワーキングプアだけど。でも貧乏でも楽しく生きる方法を知ってるんだけどなあ。

子育てには、貧乏でも楽しく生きるとか通用しないんだろうか。


旦那おんぶ抱っこじゃやだ。旦那なんてあてにならないから。

ひねくれた考え方かもしれないけど、男はよそに女を作って逃げるもの。と刷り込まれている。

というか、女じゃなくても、旦那だって病気になったり、急に死んだり、会社クビになったり、

何があるかなんてわからないんだから、男に頼りたくない。

頼るなら行政に頼りたい。子育て支援を調べて申請しまくりたい。

とにかく子供を育てたい。子供を産む機能がついてるんだから使ってみたい。

貧乏でもどうにかして育てる方法を考えたいし、私のこと好きなら一緒に考えてくれてもいいのでは??と思うのは間違っているのでしょうか。

なのに、なのに、自分で産むわけでもなく、お金かかるから無理。みたいに思考停止で切り捨ててるだけの男に

子供人生を軽く考えすぎ」

とか説教されるこの世界なんなの??????

私のようなワーキングプアが「子供欲しい!」というと、絶対こう返ってくるんだよ!

くそ~~~~~~はらたつ

ちなみに彼氏ワーキングプア)にもそう言われました。

子供欲しくないんだ~この人と思うと、セックスにやる気が出なくなってきました。


とりとめない内容ですみません。読んでくれてありがとうございました。

女性性の代償

恵比寿マスカッツ仮面女子ユーチューブ動画を見ていて、思った。

女性代用なんだなって。

ラブドールとかに近い。

  

近年、なぜAKBアイドルがこんなにもてはやされるのか理解できなかったんだよ。そもそも。

風俗行けよって思ってた。

しかし、実際に彼女たちの映像見てて思ったのは、「こんなに楽しそうで不快感の無い女性は作らないとできない」ってこと。

テレビだの、アイドルグループだのっていう枠がないと無い。

まるで剥製とか、昆虫採取のピン止めされたやつみたいな。自然状態女性はナカナカその美しさを理解できないけど、剥製にした熊や、ピン止めされた昆虫は美しいみたいな。

  

まりアイドルとかって、女性的なものを、切り取ってるんだなって。

  

もっと前の日に、箱入り娘とかい地下アイドルライブを見に行った。

わずか3000円である中学高校の、クラスで一番かわいいくらいの娘が、禿げたデブおっさんの観客に媚びを売りまくっている。

甘酸っぱい恋愛の曲を歌いながら、途中のトークで、「〇〇ちゃん押しの人は、〇〇ちゃんにそういう気持ち持ってるかもねー」→「テレテレ」みたいな。

いやいや、俺もだけどさ、オッサンたちしかいないのよ、観客席。

それに対して、クラスで一番かわいいレベルJC,JKかいう間違えたら犯罪クラスじゃないですか。

もう、見ていられなくていたたまれなくて、1時間も立たずに会場を逃げ出したんだけどさ。

なんか、犯罪みたいで怖かったんだよね。

  

でもあれでしょ、AKBですら、会いに行けるんでしょ。この子たちも、多分チェキとかでおっさんに抱き着いて写真撮るんでしょ?

いやいや。青春時代に、クラスで一番の美少女ツーショットなんてとれたやつ、どれだけいるんだよ。しかも、向こうが全力で媚びて笑顔でしょ?

こんなの、無いよ現実なら。

  

アイドルや、地下アイドルがすごいのはわかった。

しかし、もっといろいろある。AV二次元はどうだ。

二次元ばっかりやり玉に挙げられるけど、AVアイドルも似たようなもんだろ。

女性女性性を切り出して、展覧会してるわけだ。

それが、ここ数年、いや10年くらいか?一気に加速してるように思う。

サクッと生活になじんじゃってるんだよ。

俺、将棋番組日曜日に見てるんだけど、そこに、伊藤かりんっていう乃木坂46のアイドルが出てくるの、毎週。

顔だけで言えば、伊藤かりん別にきじゃなかったのに、「将棋やってる」という要素で、どんどん好きになった。

これヤバいね。コレで通るんだから、どっからでもファンが出るわ。

恐ろしいよ。「将棋やってるかわいい娘」なんて、想像産物しかなかったのが、ナチュラルに実現されるわけだから

この商法やばいよ。

  

なにを目指しているんだ?

そこに需要があるらしいことはわかるが。

じゃあそれでリアル女性をあきらめられるってことなのか?

それにしちゃー欲求がどんどん加速しているように見える。

ニンジンを鼻頭にぶら下げられて走る馬なんだろうか?

  

なんだか、恐ろしくなる。

どういう需要があるのか、この先に何があるのかが見えてこない怖さがある。

  

衝撃的だったんだよね。恵比寿マスカッツがクッソ面白いから

AV女優なんて、メンヘラ社会の隅っこでやくざと同じジメジメした世界と思ったら、イキイキと女の子女の子してる。

そういうのってマジで衝撃。

AV女優人間として見ていなかったからだろうね。

マジで人間なんじゃんってのを見て、恐ろしくなった。

  

からない。

女性性を要素要素で細かく提出してきている資本主義社会

イッタイ、この先どうなってしまうんだ。

ジャニヲタチケット取引未成年不可》という文字が嫌い

私は、ジャニーズの追っかけをしています

好きなアイドルの載っている雑誌を買って、アイドルが出演しているテレビを見て、友達と昨日のアイドルが出演していたテレビの話をして、偶にコンサートへ行きます



コンサートツアーが発表された時に、地元近くで行われる公演にこの日なら行けると大まかな予定を立てます

自分アルバイトをして貯めたお金で申し込み、チケット当選したら大喜びでコンサートまでの数週間その日を待ちます

ですが偶にチケットが当たらない。もしくは、どうしても外せない用事が入ってしまい仕方なくコンサートを別日に変更しなければならない という事態が発生します。

そんな時はTwitterを使って「顔の見えない貴方様と私のチケットを交換してください、譲ってください。」とチケットを探さなければなりません。



そこで、未成年の私は、未成年不可。という壁にぶち当たります

(これは未成年の方との取引しません、未成年は他を当たってください。という意味。)


勿論、未成年の私は成人はしていないので税金を払っているわけではないですし、もし何かトラブルがあった時には親に助けて貰うしかありません。

若い年齢の人間は、事の善悪を正しく判断出来ないことも事実です。

知識が少ない分、取引相手迷惑をかけてしまう事もあります

それに、未成年取引をすることは詐欺に引っかかる確率も高いですね。



ですが少しだけ考えてもらいたいのです。


未成年けがチケット詐欺をするのでしょうか?知識量が少ないのは未成年だけでしょうか?

成人した人間は必ずしも、物事善悪を正しく判断できるでしょうか?

未成年の私が考えるに、

一番タチが悪いのは成人した人間のやるチケット詐欺です。善悪を正しく判断出来ないまま成人した人間です。

未成年の子供は、大人に助けて貰いながらやっと一人前の大人になります

気が向いたらその手助けを、少しだけして貰いたいです。


さなことで構いません。《未成年不可》という文字を《18歳以下》と年齢を下げてみてください。この事でで少なからず私は救われます

未成年だろうがちゃんとした文章で誠実な対応をしてくれる人だってます


反抗期で多感な時期な私にとって《未成年》で一括りにされるのが嫌なのです。

真面目な人間未成年でも詐欺なんかしませんし、定価+手数料での取引します。

ただそれだけ。本当にただそれだけで、ここまで大人を説得させたくて上から目線文章を書いてきました。


Twitterでは年齢非公開でやっています

貴方がこのブログを読んでいる今だって、私はTwitterではバイトのことを夜勤と言うし、バイトが終わった時や、学校が終わった時に「退勤した〜」と呟きます

フォロワーさんに会った時に「実は高校生だった」暴露します。今まであった人全員に驚かれました。

そのくらい、実際には未成年だろうが成人のフリをした人間を見分けることは難しいことだと考えています

察してる人は居るだろうけども。


いつか貴方が私と同じような人にお会いして、成人済みだと思っていたが実はピッチピチのJKがっかりする。何てことがあることを楽しみにしております



反抗期で捻くれた16歳が書いた文章最後までお読みいただきありがとうございました。

2016-12-07

DeNAが甘く見ていた盗作者の脳内理論コンテンツリサイクル可能

 DeNA記者会見を報じる新聞テレビだけを見ても、なぜDeNAがこれほど炎上し続けているかを正しく認識することはできないだろう。



 ・「死にたい」という人の生死に関わるワード広告ビジネスに利用したから?

 ・肩こりは霊が原因などと非科学的な情報医療メディアを騙ったから?



 どちらも違う、関係ない。これらはあくまきっかけに過ぎず、燃料ではない。これらはキュレーションサイトに対して憎悪を抱いていた人たちの、ほんの突破口に過ぎない。



 DeNAサイバーエージェント、そして言うまでもなくNAVERまとめサイトなど、名だたるキュレーションサイトに対しておそらくは最も昔から、そして最も長く憎悪が向けられている要因が、盗作問題だ。そしてこれがもっとも大きな燃料となっていることは間違いない。新聞テレビではなぜかこの視点が欠落している。



 自分文章画像を一度でも盗まれたことがある人間なら、盗作されることでどれほどイラつくか、どれほどムカつくかがおわかりいただけることだろう。そして法さえ許すなら…と頭を過ぎった人もなかにはいるかもしれない。



 WELQは何の医療バックグラウンドも持たない人間効率よく記事を書かせるため、「コンテンツリサイクル可能」という盗作者の論理をふりかざし、具体的な指示まで出してせっせとリライト盗作させていた。



 一つのサイトから盗めば、それは見えない匿名のいち燃料と化す。一つの記事10サイトから盗めば、それはそのまま10の燃料となる。



 毎日盗み続けて一日に100記事投稿していたWELQは、毎日ガソリンを頭からぶっていたようなものなのだ



 そして、この盗作画像だろうが文章だろうが見境がない。



 大阪エスアイピー運営する「浴衣結」の画像を、「by.s」や「スポットライト」などサイバーエージェント運営の各まとめサイトがよってたかって盗んでいた件など氷山の一角だろう。あ、もちろんこの浴衣画像NAVERまとめサイトもちゃんと盗んでいる。



 そしてここから重要だが、盗作に対する嫌悪感憎悪という土壌は、実はキュレーションサイトが台頭する以前から生成されていた。つまりは、アフィリエイトサイトによる盗作だ。まとめ系ではなく、サイトアフィリエイトによる盗作だ。



 どこかのアフィリエイト塾が「コンテンツリサイクル可能」などと盗作者の脳内理論アフィリエイター志望のニートフリーターに植え付け始めて以降、もうこの10年ほどサイトアフィリエイトによる盗作問題は後を絶たない。つねにくすぶっていたわけだ。



 真剣サイト運営した経験がある人間なら、一度はアフィリエイトサイトによる盗作被害の覚えがあるだろう。私も一度あった。語尾だけ変えてまんま盗まれていた。どんな醜悪人間がこんなことをやっているのだろうかと運営情報からグープラまで辿っていったら、本当に醜悪な面構えをした横浜在住のおばさんだった。盗作されたからという色眼鏡抜きに、本当に醜悪だった。そのおばさんのTwitterアイコン長澤まさみだったからという高低差を抜きに、本当に醜悪だった。



 それはともかく、アフィリエイターによる盗作が横行して憎悪が蓄積されていたところへ、今度はキュレーションサイトがまた盗みにやってきて、あげく、期待のルーキーDeNAガソリンかぶりながら全速力でやって来たわけだ。炎上しないわけがない。



 記事コンテンツは一切リサイクルできないなどというつもりは毛頭ない。当然リサイクル可能ものもある。しかしそれは、本来はその記事を書いた人間が言うべき台詞だ。それくらい記事作成には労力がかかっている。



 「コンテンツリサイクル可能」などと言いながら、他人様のサイトリライトして、行ったこともない観光地の行ったこともない飲食店ランキングをあたかも行ったことがあるかのように書き立てるなどリサイクルではない。ただの盗作だ。



 「コンテンツリサイクル可能」などと言いながら、「ですますからである」「らしい」「ようだ」に変えるだけの行為は、リサイクルではない。ただの盗作だ。



 盗むことを前提に後付けでどんな理由付けをしようと、それはただの盗作だ。



 DeNA記者会見を見ていると、どうもまだ認識が甘いように感じられたので以上、書き連ねてみた次第。

http://anond.hatelabo.jp/20161207205231

既存メディアネットから抜けたら、ネットメディアって結構スカスカになりそうだけど。

情報を補うって言っても、ブログSNS個人のやれる範囲から限界あると思うし。

一方、ネットニュース系のネットメディアはというと、

独自取材したり、ちゃんと大手メディア情報の後追いせずにソースつかんでるネットメディアってどれくらいあるんだろ。

つーかあるのか?



なんでエアトラバかわからないけど

既存メディア定義がよくわからん

Permalink | トラックバック(0) | 20:58

じゃあ、テレビラジオ雑誌新聞ね。

子育てがつらい

四歳男、二才美。

魔の二才児のはずの二才美は、軽いイタズラをしたりずるっ子だったりする程度で手はかからない。


四歳男がヤバイ

とにかく元気が余っていてうるさい。

魔の二才児だったころも騒々しかったけど、今はもっとうるさい。

危ないことをする度にバシバシひっぱたいている。

悪いとわかっていてもやってしまうみたい。

そして偏食も激しいし、ほとんど食べない。夜も寝ない、寝ても「レッツ!変身!」「ぼくのじゅんばん!」とか寝言を叫んだりうるさい。


おかげで保育園で一番の問題児。一番細くてガリガリなのに、走り回って他の子にぶつかって泣かせてばかり。


多動、ADHDかもしれないけど、診断はつかなかった。

頭は良くて、ひらがなカタカナは全部読めるし漢字もいくつか憶えた。だけど、我慢して練習することが出来ないので箸は使えない、発表会でも、自分の好きなように太鼓を連打して迷惑をかけていた。


子供達を保育園に送り届けてから会社に行って午前中はぼーっとしている。昼ご飯を食べてから仕事に取りかかって定時になって逃げるように退社。

幸い、意識の高かった20代に作った立場スキルがあるので、仕事はどうにかなっているが、評価はただ下がりだろう。

そして、私は鬱と診断された。

良い先生なのかどうなのかはわからないけど、薬は処方されたけど飲まなくても良いと言われた。


夕ご飯を作っているときけが心の落ち着くときです。


6:00 起床、だいたい子供達が先に起きてドッタドッタしている。

 朝ご飯を作って、一時間かけて、子供達に食べさせる。一口食べては立ち上がったり、しゃべり出したり、おもちゃで遊び出したり。

7:00 保育園に送るのは残業がある方が担当

 パジャマからなかなか着替えてくれなかったり、遊び出したり。なかなか出発できない。

 登園中も、しつけの出来ていない犬みたいにゴミ拾ったり、急に走り出したり、立ち止まったり道路に飛び出すのをひっぱたいて叱って、拗ねて座り込んだり。

9:00 会社着。ぐったりして、上の空で会議に出たりする。

19:00 お迎えは残業が無い方が担当保育園先生にあれこれ注意を受けて気が滅入る。

19:30 子供達にテレビを見せて、夕ご飯を作る。安らぎのとき

20:00 二才美だけご飯を食べて、四歳男は食べない。テレビがついているとテレビに見入り、テレビを消すと拗ねて食べない。ハンバーグときだけ食べる。結局、食べさせるのに1時間くらいかかる。

21:00 お風呂テンション上がってギャースギャース入る。キンキン風呂場に声が響いて頭が痛い。だいたい、四歳男が二才美に水をかけまくって泣かせ、叱ったところで拗ねてお風呂から飛び出して終わる。

22:00 やっとパジャマを着せ終わるが、子供達のテンションMAAAAX。ライダーの歌をエンドレスに歌い。お互いのレゴ作品を壊しあって大げんか。

 問答無用で部屋の電気を消して寝室に追いやる。四歳男の本日武勇伝語り。兄弟で、毛布やタオル場所の取り合いが続く。

23:00 私と二才美が力尽きて寝る。

24:00 四歳男が力尽きて寝る。

2:00~5:00 トイレ寝言、布団の取り合いで起こされる。


保育園子供達に昼寝させないで欲しい。つらい。


スーパーファミレスで他の子を見るとみんなおとなしくて羨ましい、

駄々をこねて泣いている子もホトトギスの鳴き声くらいに聞こえる。

うちのは人に絡んで怒鳴っている酔っ払いみたい。

Twitterやめたい。LINEやめたい。Facebookやめたい。ニュースサイト見たくない。テレビも見たくない。新聞読みたくない。みんなが幸せと思ってるらしいことを幸せだと思えない。みんなが面白いと思っているらしいことを面白いと思えない。左右上下ギャアギャア無責任他人を喚き立てるのが大好きな皆様のご意見に一々反応して反省して動けなくなって自分気持ちすら見失ってしまいました、とでも漏らしてしまえば「人のせいにするな」「お前が悪い」と野次られる。厭世に厭世を重ねて平安貴族なら秒で出家するレベル。俺は山に帰るよ。おやすみ

情報に対価を払わない時代

21歳。大学生

俺は平成生まれインターネット育ち 面白そうな情報はだいたいインターネット経由。

そんな世代だ。

人によっては違うだろうが、ニュースに興味を持つようになったのは2chまとめサイト経由だった。

今となっては黒歴史だが、ネトウヨだった時期もある。

小・中学生時代、〇いニュースをよく見ていた。恥ずかしい。




さて、ここ数日キュレーションメディア世間で騒がれている。

様々な問題が指摘されているが、なぜこのようなキュレーションメディアが生まれ流行してしまったのかという点はあまり指摘されていないように思われる。


思うに、そもそもの問題は、情報に対価を払おうとしないことではないだろうか。

キュレーションメディアを受信する側は、できるだけ情報に金を払いたくない。

知りたい情報はググって、無料で見れるところを探す。その信ぴょう性についてはあまり意識するところはない。

とにかく、タダでかつ簡易に情報を手に入れられるという点に重きを置いているような印象がある。

発信する側も、情報価値認識していない。(あるいは収益性の面から敢えて無視している)

できるだけ金をかけたくないあまりに、できるだけ情報をローコストに抑え、時にはタダで情報コピペする(意識としては借りているつもりではあるが、盗用ということになるだろう)。

ネット情報はタダだという意識があるのではないか


双方とも根っこの部分には情報に対価を払いたくないという考え方があるのではないか

無論、広告を見せられるという点で、対価を払っているという見方もできるかもしれないが受信する側としてはただのノイズしかない。

実際、金は払っていない。

(たまに気になる広告があり、クリックすることはあるかもしれないが)


以上は、少なくとも若い世代の話である

私の観測範囲では、同世代新聞テレビニュースも見ない。

必要情報ネットで拾う。そんな意識だ。




しかし、これは若い世代だけの話なのだろうか。

日本、ひいては世界全体の問題のようにも思われる。

例えば、post-truthという言葉イギリスかどっかで流行っているとか。

情報のものには価値がなく、「自分が信じたい、あるいは自分主義・考え方にとって心地よい」情報価値見出している人も少なくないのではないだろうか。

公平性真実性の欠けている情報価値は非常に危ういと私は思うのだが、どうも世間はそういった感じではなくなってきている。


キュレーションメディアのようなネットニューメディアに対するのはオールドメディアということになると思う。

テレビ新聞。どちらも元気がなく、副業で儲けようとしている印象。

NHK受信料を払えとうるさいが、払いたがらない人が多数である

新聞は、日本購読者が多い国だといわれているが、しかしそれでも部数は減り続けている。

ネットにも手をだしているようだが、有料だと誰も入りたがらない。

(ただ、無料では割と利用する人はいると思う。Twitterを見ている限りでは。しかし、気になる情報しか見ない)

私たち世代(私の属している範囲がアレだというのもあるかもしれないが)では、新聞を読んでいるというだけで、「意識が高い」とみなされる。

こういったオールドメディアを信用できないという意見理解できる。実際、偏っていたり、間違ったことを報道することもある。

しかし、私にとってはネットニューメディアよりは、まだマシかなという印象があるので新聞もとっているし、テレビ報道番組もみている。NHKにもお金を払っている。

ある種の意地とかひねくれかもしれない。あまりにもネットで叩かれているので。

ネットはこういったオールドメディアに冷たすぎるきらいがあるように思われる。




有料でも情報に金を払うという文化が残っているように見えるのは、専門性の高い分野だろうか。

スポーツ科学アニメとかアイドルなんかもそうか。

嵐がでているというだけで雑誌を買う女の子なんかよく見る。

こういった特定趣味などにかかわるものに金をだす人はいる。

しかし、人数が少ないのでメディア側としてはあまりからなさそうだ。

流行語大賞ひとつも知らないとか紅白歌手を知らないというように、みんな同じものに興味を持つという時代は終わってきて、各自が別の特定の分野にしか目を向けないようになったという点も大きな影響を与えているのかな。

それ自体は悪いとは思わないけれど。




昔を知らないので、情報への対し方というのが昔からこうだったのかは残念ながら私にはわからない。

しかし、今のこの状況は大変まずいのではないのだろうか?そんな気がしている。

ニュース無料なわけないじゃん

からトップの人っては新聞読むんじゃね?

手間ひまとコストかけてるから信頼はあるわけじゃん

まとめサイトって博打だと思うわけ

信じるか信じないかアナタ次第みたいな

角度つけた報道もあるけど比較して読めば別に問題ないじゃんね

テレビネット新聞なきゃコンテンツ作れないくら依存してるし

http://anond.hatelabo.jp/20161207150631

主観では男女平等のつもりであるのは、どこの業界でも一緒だって

それこそテレビ業界だって差別自覚なく、ただ単に女の能力が劣っているからそういう扱われ方になるだけだと素朴に思っているだけ。

やたら宣伝されてる松本人志のドキュメンタル、 

なんだこりゃ???

 

今公開されてる1話は7割が内容ゼロ煽り映像だし、

肝心の本編も最初からグダグダで失敗してる感がすごい

テレビじゃできないとか言ってるけど、こんなんだったら地上波手法ででガッツリ構成編集してやったほうが全然マシじゃねこ

 

なんでこんなのをこれほどまでに推してるのか

2016-12-06

切込隊長凋落は「個人メディア」だったネットの終りを象徴している

ここ最近隊長調子が悪い。都知事選でも能年玲奈に関しても、ポジショントークに終始しているし、今回のほぼ日に関しても切れ味が悪い。勢いがあって笑えた文章も、ただの罵倒しか見えなくなってきた(個人の感想です)。

この変化は、メディア環境の変化と関係があるだろう。元々、隊長の持ち味はどこから集めたのかわからないリー情報ベースにして、それをネット文体で書きたてるものだった。ちょっと前まで、ネットには独自取材をする人がいなかったので、それはとても貴重なものだった。しかし、バズフィード代表されるように、既存メディアから人材移動がいよいよ本格的に始まり取材力を持ったライターが現れ始めたことによって、その価値は薄れてしまったのだ。

既存メディアライターは強い。なぜなら、電話取材ができるから。何か起こったらすぐに取材をしてその日のうちに記事にしてしまう。正規ルートで一気に突破する。隊長は片手間にやっているから、この点で出遅れしまうし、本業ではないか正規ルートが通れず、取材力も弱い。

雑誌凋落人材週刊文春に集中し、彼らがネット展開のやり方も覚えてしまったので、出処が不確かな噂話も価値がなくなってしまった。

この変化はすべての個人書き手に当てはまる。あなたはこの数ヶ月、個人ブロガーが「炎上」以外で注目を集めているのを見たことがあるだろうか? かつて「面白い」と言われていたネットメディアも、ぜんぜん見ていないのではないか? おそらく「YES」と言うだろう。既存メディア教育を受けてきた人がいよいよネット進出してきたので、個人ブロガー存在感はどんどんなくなってきている。素人の与太話や感想を読むくらいなら、きちんと取材されたものを読みたいと思うだろう。

Kindle Unlimited、DマガジンNetflixTVer……書籍雑誌映画テレビも、すべてプロが作ったクオリティ保証されたものが、インターネットで手軽に見られるようになってきている。この変化は、インターネットにいっぱいいる個人書き手を、どんどん駆逐していくだろう。切込隊長例外じゃない。いよいよ「古き良き」インターネットは終わろうとしているのだ。

2016-12-05

ケーブルの種類が増えすぎ

ライトニングケーブルマイクロUSBとType-cと三種類のケーブルを使わないといけなくてウザと思ってたけど、この前、安いワンセグテレビを買ったらそいつミニUSBだったわ。

悲報welq問題、ついにnhkに取り上げられる

ソーステレビ