「そいつ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: そいつとは

2016-06-26

腐女子だったけどBLが読めなくなった

から漫画が大好きで、中学生だった当時、銀魂リボーンDグレを読んでネット画像探したり今後のストーリー展開考察なんかをしてるときBL出会ったのがきっかけでハマった

最初二次創作系が好きだったけど、だんだんロマとか最初からBLとして書かれてるものを好むようになっていった


よく言う喪女っていうほどでもなく、それなりに男女ともに友達も居たし、彼氏普通に出来た

こんな感じで、高校までは趣味生活も安定してたように思う


大学に入って出来た友達は、漫画きな子から、全く漫画を読まずドラマばっかり見てるような、少し古い言葉を使うとスイーツ(笑)女子、ただのリア充から色々だった

身近にBLの話が出来る子が少なくなって、少しずつBLから二次元から距離を置きつつあったかもしれない


そんな感じの時、中学から仲良かった男友達が数少ない漫画の話を気軽にできる人になって、今までろくに連絡も取ってなかったのに大学入ってからよく連絡を取るようになって、3か月に1回くらいのペースでその友達の部屋に遊びに行って漫画を読んでた

少なくとも私はそいつを異性として見ていなかったし、見られていないと思っていた

から、いつものように遊びに行ってそろそろ帰ろうかなと思っていた時にキスされてそのまま押し倒されたときビックリしたしショックだったし頭が真っ白になった

辛うじて女じゃ抵抗できないほど男の人の力は強いんだなぁとぼやっと考えるくらいの頭は残ってた



余談だけど、高校とき付き合った彼氏とは1年付き合ってたにも関わらず随分とプラトニックな付き合いをしていて、キスもしたことがなかった

何故かと言われたら、私はそういうことは大人がするもの子供には早いと思っていたし、セックスなんて子供つくりたいときだけすればいいという考えで、彼氏は単純に度胸がないヘタレだったか


そんな感じであっさりと初めてを奪われ、ずっと友達だと思ってた人から裏切られたような気持と、穢されたような思いと、初めて感じた「男」に対する恐怖でいっぱいになった

今まで考えてた未来彼氏とのキスとか、それ以上の事とか、一瞬で全部どうでも良くなった


それがあってからBL読んでるときにそういう描写があると頭の中にチラついて読むのを躊躇うようになっていった(腐女子ならわかるかもしれないけど、純ロマみたいな攻めの溺愛に対して嫌がる受けを無理矢理みたいなやつをよく読んでたから余計きつかったのかも)


何だかどうでも良くなって何となく忘れたくて、なかったことにしたくて、ちょうどよく私の事を好きだと言ってくれた3つ上の社会人と付き合ってみたけど、やっぱりどうしてもセックスの時は怖くてそれが伝わったのかだんだんレスになって、理由は他にもあるけど半年ちょっとで別れた

別れてから社会人と付き合って以来BLを1度も読んでなかったことに気付いた



私はBLを通して男の人に対する理想を見ていたんじゃないかと今になって思う

「こうであってほしい」「こう思っていてほしい」「こうしてほしい」って言う身勝手な思いと未熟さが創り上げた理想像

実際に体験してみたら、な~んだ、こんなことだったのか、ってなるようなことをバカみたいにハードル上げて夢に夢を重ねてた


それ以来BLを読んでもトキメキもドキドキもなくなって、バカらしくなって読めなくなった

今まで保存してたやつもpixivブックマークも全部消したら少しスッキリした



最後結論としては、もし腐女子を辞めたかったらセックスすることをお勧めする

お前の相方の事なんぞどうでもいい

「あーそれ私の彼氏も……」

「そういやうちの嫁がさ……」

会話の途中唐突自分彼氏/彼女/旦那/嫁の話をするやつマジ何なの。

俺にとってあんたの相方なんぞ他人同然だしマジ興味ないんだけど。

今の会話でそいつ話題にする必要全くないよね?

ぶっちゃけ「私には相方がいますアピールを会話に無理やりねじ込みたいだけだよね?

あんたが味わってるその幸せは俺は絶対に味わう事のないものから、それをひけらかすのは滅茶苦茶不愉快なので頼むからやめてくれ。

知識でも一つの分野に秀でていればいい。各分野のヲタの声にビビって蒐集しても結局何も身につかない。

つの武器しかない人は他の分野で潰そうとしてくる阿呆のいうことな放置していい。

しろ自信満々なそいつに喋っていただくことで知識を盗む。そうじゃなきゃ時間いくらあって足りない。



過去から連綿と続く映画アニメゲーム輪舞曲オペラ脚本神話を網羅して、ソクラテスから現代哲学カバーしつつ、

絵にも詳しく実技が出来て学歴東大卒で、音楽の造詣が深く茶道にも通じて歴史精通。おまけに路上格闘技は最強。

伊勢谷か。伊勢谷友介上位互換かよと。

どんどん給料が上がっていく同僚が給料を上げる方法を教えてくれた

30代になって、同僚の間でも給料結構な差が出てくる。

一番もらっている者と一番もらってない者の差は、ちょっとビビるくらい違う。

俺はどちらかというともらってない部類に位置するのだが、仕事ができる奴の給料が上がって、できない奴の給料が上がらないのは

サラリーマンとしては当たり前だと思ってた。

でも、この前、どんどん給料が上がっていく同僚とその話をしたら、サラリーマンとして給料を上げる為に彼が考えていたことを語ってくれた。

その内容がそいつイメージと違って意外だった。

結論から言うと、自分給料を決める人に気に入られるようにしようと考えたらしい。社長が決めているのなら社長に気に入られればいいし、人事が決めているのなら人事に気に入られればいいし、所属部署上司が決めているならその上司に気に入られるようにしようと。そしてそうしていくと実際に給料は上がっていったのだと言った。

意外だったのは、バリバリ仕事してるように見えて、なんというか泥臭いこと考えてたんだなと思ったからだ。

お前は仕事ができるから気に入られるんだろ、と突っ込んだが、それは違うといわれた。

順番が逆で、気に入られるから仕事ができるようになったのだと言う。みんな同じような大学を出てこの会社入社試験で選ばれて入ってきたわけだから

仕事に対する能力はたいして変わらないとも言った。

仕事ができる出来ないの差は、能力の差ではなく仕事のものの差であって、重要仕事を任されればあとはそれを仕上げればいいだけなのだという。

そして重要仕事を任されるためには気に入られることが必要なのだ

はいえ、自分給料を決める人がもっている物差しが何かを知ることがそもそも重要で、仕事が出来るかどうかがその人の評価基準でない場合もあるのだという。

要するに、酒に付き合うとか、ゴルフに付き合うとか、そういう場合もあると、

給料を上げることにフォーカスするだけなら、そういう評価基準だと分かればその通りにするだけだし、その評価基準が気に入らないなら、異動するか

さっさと転職したほうがいいらしい。まあ普通は一人の人間でも物差しは色々持ってるからよく観察することが大切らしい。

というような話をしていたけど、しかし、要するに何をどうするか最終的にはよくわからなかった。

まずもって俺の給料を決めているのは誰なんだろう。それを聞けばよかった。

俺の給料はまだ上がりそうにない。

全部高齢者のせいだ

世の中が狂い始めてるのって、高齢者割合が増えてかつそいつらが将来のことも次の世代のことも何も考えずに逃げ切りたいと考えているからだと思う。政治家もあからさまに高齢者優遇を打ち出してるけど(高齢者給付金とか死ねマジで)、それに対してアホな高齢者共はホイホイ騙され続け、若者を虐げている。

俺は、高齢者の死期を国が法律で決めるべきだと思う。65歳になったら全員法律で死んでもらうことにすれば、高齢者政治於いてしめるウェイトは低くなり、社会が前向きに動き出すと思う。自分の親が65歳で死ぬとわかればみんな親孝行をしっかりするだろう。一律65歳で死ぬから老害議員経営者はいなくなり社会が若返るだろう。もしもっと長生きしたいのなら、国に多額の税金を納めるか、国を捨てるかすればいい。一切デメリットが見えない施策だと思うんだけどどこかの政党が打ち出してくれないだろうか。

中学の時の副担任がヤバかった

20年前。当時はなんとも思わなかったけど、今考えるとあいつの行動は問題が多すぎる。

たくさんあるので、列挙してみる。



タバコを吸ってたやつを往復ビンタそいつが認めないもんで「吸ってませんってなんだ!」ってまたビンタ

時間くらい、そんなやり取りが続いていた。



授業中に話を聞いていないとか宿題をやってこないやつがいたら殴る。

一度、でっかい棍棒で頭を殴られている奴がいた。死んだらどうする気だ。



タバコを吸う。どこでも吸う。部活顧問だったが、練習中や話し合いしてるときもひたすら吸ってた。

生徒が吸ったらどつきまわすのに、生徒の前で平気で吸うってどうなんだ。



部活に来ない。週一くらいでしか来なかった。夏休み部活行ったら、先生がサボって練習が中止になったこともあった。

キャプテン電話して「お前ら暑いし大変だろ。夏休み部活は全部休みにするな」って言われて

うれしかったけど、こいつ自分サボりたいだけだろって思った。



セクハラセクハラもする。女子に「かっわいい~💛」とか言ったり、

夏場暑くてスカートをめくってる子がいたら、「おい、やめろ。見てしまうじゃねーか(*´∀`*)」とか言い出す。



今、こんな先生いたらクビになるんだろうな…

でも、これくらいの無茶ができなくなってしまたから、生徒になめられて学級崩壊とかが起きるんだろな。

2016-06-25

http://anond.hatelabo.jp/20160625222552

煙草を吸う喘息持ちは見たことある

まあそいつヘビースモーカーでもなかったので突っ込んだらあっさり止めてたけど

2016-06-24

おれはカクヨム落選した人間だ.。だが撤退はしない。

http://togetter.com/li/991000

このまとめを読んで思ったことをつらつら書こうか……と思って帰ってみたら大幅に補記されてる! でも全部読み通す気力はないので(ごめん!)、とある更新部分までを読んだ段階での、生煮えのおれなりの感慨を書く。


おれもカクヨム小説の大賞を狙って投稿した人間だ。ジャンルは「恋愛ラブコメ」だった。

おれは結果としてカスリもしなかったようだ。でもおれは大賞を取った作品に対して、是非はクリエイティヴな「批評」として論じたいが、読まれた功績は素直に認められる。負け惜しみとか妬みとか嫉みとか、そういうものはない。

何故なら、おれは全力を出し尽くしたからだ。おれの持てる全ての力を振り絞って、作品に対して集中して書き切ったからだ。

おれもウケを狙ってショートショートを書いてみたりしたよ。カクヨムではそういうのもウケるみたいだからな。でもボロクソに言われた。

言われたことももちろんショックだったんだけれど、おれがショックだったのはそういう批判ではなく(批判する権利は誰にでもある)、その批判に応えられなかったからだ。作品がその批判に対抗出来る力を持っていないと思ったからだ。安直動機で書いたことを見抜かれたからだ。

読者は貴重な時間を費やして読んでくれるんだ。批判もまた、その好意の裏返しだ。それに対してきちんと応えられないウケ狙いの安易作品を書くことがどれだけ下らないことか、その時良く分かったよ。

逆に言えば、批判否定されてもそれに応えられるだけのものとは、大賞の受賞を逃しても納得出来るだけの、自分は精一杯全てを出し尽くしたと言い切れるもののはずなんだ。おれは大賞を狙った十万字の小説に対してそれだけの情熱を注げた。それは断言出来る。

おれは読んでないからなんとも言えないが、イスカリオテ湯葉さんの作品もきっとそれだけのありったけの力を振り絞って書いた作品なんだろう。だからまれるだけの力があるんだろうな。それは結局実力の差、あるいは時の運、その他諸々が絡み合って出された当然の帰結なんだ。

おれは『カッコーの巣の上で』という映画が好きだ。あの映画で、閉鎖的な病院から抜け出すべく水飲み場の台を持ち上げて窓ガラスを壊そうとするマクマーフィという男が登場する。そいつは結局その水飲み場の台を持ちあげられない。でも、最後にひと言言うんだ。「でも努力はしたぜ/チャレンジした」と。

おれの今の心境も同じだよ。おれは努力した。全力を振り絞って書いた。なけなしの力を、これ以上ないというほど、血を吐くような思いで書き切った。だから落選したが、ボロクソにも言われたが、不思議と傷はついてない。むしろ爽やかな気分だよ。やり切った、って充実感/達成感がプライドとして守ってくれるからな。

おれは努力した。燃え尽きたよ。これからまた小説を書くのかどうかは分からないが、おれはカクヨムという場は好きだ。だから撤退はしない。


っていうことを書こうと思って(そういう部分だけ読んだんだよ!)家に帰ったら、なんか怒りをこじらせた挙句の果てにご覧の有様だよ! でもここまで考えたことをムダにはしたくないので、敢えて増田で書き捨てる。ごめんな!

一緒につるむやつが嫌い

趣味が似ていることから、よく一緒につるむようになったやつがいるんだが、正直好きじゃない。

口を開けば「○○は嫌い」、何かするにしても「やりたくない」「やっても無駄

嫌な事があるとすぐ態度に出してくる。最近はすぐ体調悪くなるのもアピールか何かに思えてきた。

もう付き合うのに疲れた

毎日毎日気を遣ってるこっちの身にもなってみろ。こっちまで気分悪くなる。

こういう人間といても悪影響しか無いんじゃないか

とか思ってるうちに、自分の周りはそいつほど酷くなくても似たようなやつばかりだと気付いた。

そりゃ人生楽しくないわけだわ!

そして自分同類ってことなんだよな、何とかならねえかな。

なんでつまらないやつに限って声がやたらとでかいの?

よく一緒につるむやつが本当につまらない。とりあえずでかい声を出しておけば面白いと思い込んで叫びまくるバカ大学生からハブにしようだとかはないか自分が受け入れてもらえていると思ってはめ外してか詰まらなことを叫みまくる。ある日の昼休憩にゼミのみんなで昼食を買いにいったんだが、その時にそいつが他の人も大勢いる中で「テクノブレイク!!!テクノブレイク!!!」と叫び始めた。幼稚園児くらいの子も近くにいるのに、だ。「やめろよ」って言ってんのにそれを突っ込みだと勘違いしてかまた大きな声でつまらないことを喚きだした。

なんでこういうやつって自分が嫌われてるのわからないの?バカなの?そういう常識のないこと言うなって教わらなかったのか?親の顔が見たくなるわ。本当に消えてほしい。お前は存在公害なんだよ。気付いてくれよ。

元彼が自殺しそうで怖い

付き合ったり、別れたりを繰り返していた人とついに別れた。

二年以上付き合って、結婚も考えていた。だけど、いろいろな理由が重なって別れることを選んだ。

別れ話をすると決まって、「つぎ誰かと付き合ったらそいつを殺す」と脅迫してきたり、

「○○ちゃんと一緒にいれないなら死ぬ」などと言う人だった。もういい大人だというのに、私の気を引くのに必死だった。

普段はとても優しくて、わがままも受け入れてくれて、周りからも慕われている人なのに、別れ話をすると人が変わったように意味不明なことを言った。

怖かった。でも優しくされると、やっぱり好きだと思ってしまった。いま思えば精神DVだったのだろうか。

結局、ズルズルと1年も引きずってしまった。

そんな彼に疲れ、ようやく愛想が尽き、「もう無理、好きでもない、お願いだから一人にしてください」ときっぱり伝えた。

先週のことだった。

その日の彼はいつになく冷静で「わかった」と言って、私の家を出て行った。

「もうこの街に来ることもないだろうから最後に思い出の店で飲んでくるよ」

車で来ていたことを思い出した私は、「飲むなら電車か、代行で帰ってね」と言った。

23時。彼からラインが届いた。

「帰ります

きちんと電車で帰ったかどうか確認したくて電話をすると、運転しているような音が聞こえた。

別れ話をしたあとは決まっておかしな行動をする彼だ。まさかと思った。

「ねえ、飲酒運転してるの?代行だよね?お願いだから馬鹿なことはしないで」

そう言うと、電話が切れた。

すぐに掛け直したが「もうほっといてくれ。もうどうでもいいんだ。」と言って、切れてしまった。

飲酒運転をしている、と思った私はすぐに警察通報した。

しかし、「実際に飲酒運転をしている現場を見たわけじゃないんでしょう?それにどこにいるかからないなら探しようがない」と一方的に話を終えられてしまった。

しばらくして警官が家に来たが、今の状況では何もできませんということだった。

その後も何度も彼に電話をし、「飲酒運転だけはやめて、今すぐ車を止めて」と泣きながら訴えた。

私のあまりの泣きように驚いたらしく、彼も落ち着きを取り戻していた。

結局、代行で帰っていたらしい。最後までかまってちゃんだった。

一度、「あなたのことが怖い」と言ったことがあった。すると彼は、「何が怖いの?本物の銃を持っていること?」と答えた。

驚いて何も言えなかったし、冗談だと思った。本当かどうかなんて証拠もないし、ただただ恐怖に怯えている。

殺されることじゃない。彼が自殺してしまうんじゃないか、という恐怖だ。

彼は男性更年期突入している年齢だ。

自殺率が高い年代でもある。

私と別れたあと、会社も辞めてしまったらしい。

退職金海外旅行でもすると言っているそうだ。

彼が死んでしまわないかだけが心配で、つい連絡しそうになる。

彼が自殺するくらいなら、一緒にいてもいいと思ってしまう。

友達は私の身を心配してくれている。早く引越したほうがいい、とも。

本当は誰かに相談したいけれど、脅迫と呼べるほどのことでもないし、銃を本当に持ってるかなんて分からない。

しつこいメール電話があるわけでもないし、実害もない。ただただ見えない恐怖があるだけだ。

どうしたらいいのか分からない。一言、元気?とでもラインしたほうがいいのだろうか。

イギリスEU離脱についてのある反応についての

twitterから名前は伏せます


英国EU離脱現実になるからには、トランプ大統領もありえないわけではないというね。20世紀を経ても、民心は賢く洗練されたわけではなかったわけだ。反動の世紀キタ!って感じ。


この人に限ったわけではないけれど、「賢い民衆」とはなんなんだろうね。

経済的に踏みにじられて深く絶望し、まるで自分たちがいないものとして扱われ、そんななかでせめて「移民ブロック」や「自分たちの国の主権」という幻想にすがりつくしかないような人々がどうしたら「賢い」振る舞いができるだろうか?

「愚かな」選択をしたらそりゃあ経済がどん底になるかもしれないが、彼等は既にどん底にいるんだ。

「賢い」選択をして富裕層ますます富ませてやる義理がどこにあるんだろう? そいつらが豊かになったとしても自分たちはどんどん苦しくなっていくだけなのに?


EU離脱を支持した70%(投票率)中の52パーセントの人々は、なにも全員がレイシストなわけでもない。

自分たち選択薔薇色の未来のもたらしてくれていると心底信じているわけでもない。

イギリスEU離脱は高度に成熟した新自由主義経済がひきおこした絶望の発作だ。

イギリスアメリカで最良とされている資本主義思想は、自国破滅に追いやるほど民主主義との食合せが最悪だ。


どうして彼等は「賢く」「洗練」されていないんだ?

それは「賢く」「洗練」された教育を受けるだけのカネがなかったからだ。

「賢く」「洗練」されていない場所で生きるしかいからだ。

グローバルエリート気取りがこうした人々を視野狭窄教養もなければ判断力もないレイシスト貧乏白人と蔑みつづけるかぎり、この種の絶望はこれから世界を分断しつづける。

LGBTがなぜウザいか考えながらゲイコミュニティを覗いてみた

なんだ、ゲイリブ活動家って当事者たるゲイから割と忌み嫌われてるんだな。安心した。

ゲイの人ら自身特に差別を感じていなかった、なんて話もある。

日本で困ってるのはTだけ」という話も説得力を感じた。

自分LGBT!と盛大に唱えてる奴らが大嫌いだが、

よく考えてみると職場普通に同僚やってる奴が仮にゲイだったとしてもなんとも思わん。

キモいゲイキモいのはゲイからじゃなくてそいつキモいからだ。

サッパリした社交的な人間の中にゲイいくらいたところで性癖の一つとしか思わない。

から鱗だった。これからゲイを嫌うのではなく、活動家を嫌おう。

http://anond.hatelabo.jp/20160624092752

そうよね。

「○と×の違いも判らんのに語るな」とか「おかしい部分は、ほかの要素のためにあえてそうしてるんだ、解らないのはにわか」とか言い始めると、SFがいつか来た道よね。

そこら辺のぼんくらが好き勝手言えるくらい、間口の広いコンテンツにならんと、「高い金払ってパトロンが維持する」文化になって、それがためにそいつらがデカい顔をして、現状維持するという悪循環

2016-06-23

ツイ垢凍結された野間易通の闘いとやらについて

http://kdxn.tumblr.com/post/146306479845/twitter%E7%A4%BE%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%97%98%E3%81%84



読んだ。

どうってことないな。

野間のチンケな根性が滲み出てるってだけだった。



およそ50歳になるかならないかっていい大人が、会社相手に対してしたためる文面ではないだろう。

文章レベル及び精神レベルが深刻に疑われる。

たとえ不当な仕打ちをされたとしても、もっと理路整然と、かつ、大人として弁える最低限の礼儀をもって対応するのが当たり前だ。

こんなチンピラみたいな文面で文字通り喧嘩売ってきてる人間なんざ完全なクレーマーなんだから

まともな対応してもらえるわけがない。

言論の自由とかそういうレベルじゃない。

しろ野間が書いてる文章言論不自由なのだ

これがまともじゃないと思えない奴は、社会でまともな地位についているとはとてもじゃないが思えない。

ブラック企業管理職みたいな精神でなければこんなメール書けないだろ普通社会人として。



確かにツイッター運営無味乾燥機械的対応

そして2つだけのアカウントを大量との理由で凍結するのはどう考えてもおかしいだろう。

だが、これをおかしいと思えるだけの理性の持ち主は、

同時に野間が今までしでかしてきた所業の数々をおかしいと思えなければ絶対おかしい。

これは右だ左だ以前の、

社会に生きる大人が身に付けるべき振る舞いの問題だろう。

まともな人間なら、こんなヤツ相手にまともな対応をしようと思うわけがないだろう。



まともだまともじゃないという話を繰り返してきたが、

一番驚いたのは、野間に対して、こいつはまともじゃないとは思ってなさそうな人間結構な数ブコメにいるという点だ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/kdxn.tumblr.com/post/146306479845/twitter%E7%A4%BE%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%97%98%E3%81%84

そりゃあ闘いを掲げて活動してる人間が一々お行儀よくしてる必要はない。

過激でも訴えかける強い力を持つ言葉を吐くのも大事だろう。

だがお前、会社相談窓口相手におんなじノリで交渉しようって人間がいたら、

タマおかしいと思わないほうがおかしいだろう。



大丈夫か、

野間対応支持してたり同意してたりしてる奴ら。

まともじゃねえぞお前ら。

相手が誰であろうと見境なく噛みつく奴がいたとしたら、

そいつのやってることは闘争じゃなくて暴走なんだよ。

な。

社会に生きる文明人ならもう少しまともなアタマを身につけようぜ。

知性派で売ってるサヨクの名が泣くぞ。

挙句の果てにこんな連中が反知性主義だのとほざいたりするんだからもう開いた口がふさがらないよオレは。

http://anond.hatelabo.jp/20160623174642

いや、単純にそいつが「金払ったことはあるかもしれないが悪質なクレーマーだ」と看做されたら出禁対応を取られてもおかしくないぞ、って話なんやが。

猛虎弁淫夢語録を使う増田が一人だけいるみたいでそいつだけ浮いている。煽りが大好きなようでよくトラバに現れる。





もうこべんます猛虎弁増田 名詞 そこそこの知識量を持ち合わせるものの、暗黒面に落ちているためしつこく粘着する。様々な増田から嫌われる外来種。→セリフ増田

http://anond.hatelabo.jp/20160309193511

調べたらセリフカスと同一人物だったのか。道理で鬱陶しいわけだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160623104236

はてブ逆張りしたい馬鹿巣窟なので

「後ろのおにぎり取ったらコンビニ店長文句言われたうぜえ」ってエントリなら

店の都合を並べ立ててそいつを叩きまくります

http://anond.hatelabo.jp/20160622205558

勝手に人のバインダーを開けて、中身捨てる人間を雇ってる会社ヤバい

そいつこそシュレッダーされた方がいい。

health

サイゼリヤに立ち寄る

昨日は、お昼ご飯の弁当が少なかったこともあり

帰路、サイゼリヤに立ち寄った。

ささみ入りサラダとバゲットを食した。

サラダを食べるのはいいことだ。

チキンだと手が汚れるからな。

サラダ場合ドレッシングトッピングされてるが

そいつオメガ6が気になる

[]

階段スマホをいじってるやつにぶつかって、そいつが転落して死んでも無罪になる。慰謝料などの請求も一切されない。

逆に、ぶつかったこっちが怪我した場合は、多額の慰謝料請求できる。



横向いて歩いててぶつかってくるやつは殴ってもよい。



電車に飛び込んで、ダイヤを乱したやつは死刑。なお、鉄道会社への賠償金だけでなく、乗客全員に賠償しなければならない。

相場は1000円~100万円。ただ乗ってただけなら1000円、会社遅刻したなら給料分+α、受験就活面接場合は30万程度を請求される。

センター試験の日はおとなしくしてないと、末代になっても返せないほどの借金を背負うことになる。



痴漢冤罪無期懲役、または死刑

痴漢と間違えられた方は人生を棒に振るわけで、冤罪を仕掛けた方は殺人並みに罪が重い。痴漢の比ではない。

痴漢冤罪保護のため、男性専用車両を早く作ってほしい。



電車うんこ漏らしは無罪

というか気づかないフリをしてやってくれ。ドアが開いたらみんな横にどいて、そいつが早くトイレに行けるようにしてやってくれ。

酔っ払いゲロ吐きは殴り倒してやってもよい。



トイレを借りる際のビル不法侵入緊急時場合のみ無罪

まり気軽に使われると、緊急時に使えないかもしれないので、自重しましょう。



車間距離を詰めてくる車には安全確保のため、急ブレーキをかけて止まりましょう。

ぶつけられたら、相場の10倍の慰謝料損害賠償請求できる。



タバコポイ捨てをするやつは殴って川に捨ててもよい。

溝に捨てられたタバコの気分を味わわせてやればよいのです。

感想を貰えないのは相手クズである場合もある

同人誌に関するお話

「同じジャンル友達感想をくれない」

と別ジャンル同人友達A子から相談を受けた。

A子は新刊を出したらその友達と毎回交換するらしいのだけれど、こちらが感想を述べたにも関わらず、あちらは感想を全くくれないらしい。

他の友達にはTwitterなどでたくさんの言葉を使って感想を伝えているのに、自分にだけ貰えないとの事。

解釈が違うとか好みじゃないとかで自分の本はもういらないのかと思い渡さないでいたら、お金出すから欲しいとまで言って要求してくるらしい。

でも感想はくれない。読んだという一言すらない。

辛い。

からといって自分だけ貰えていないのは恥ずかしいので同じジャンル友達には相談できず、別ジャンルの私に愚痴って来たというわけ。

聞きながらデジャブを感じた。

あ〜そういう人いるよね〜。

私も前のジャンルでそういう友達いた。

いつも新刊出まーすと宣伝すると「欲しい!」「楽しみ!」って言ってくるけど、いざ渡すとその後音沙汰ない人。

はっきり「どうだった?」と聞くも、「まだ読んでない」と言われるのはほぼ毎回、「忘れてた」と言われた事もある。

それじゃあもう渡さないで良いかあと思ってると「欲しい!」って言ってくる。

多分「読んでない」も「忘れてた」も嘘。

きっと面倒くさいんだと思う。

他のそこまで仲良くない人には頑張って考えて美辞麗句並べるけど、仲良くなって、自分が甘えられると踏んだら面倒くさいという気持ちを優先しちゃう人。

最初は「そんなに私の作った本は面白くなかったのだろうか」とか「本当はいらないのにお愛想で欲しいと言っているのでは」とか考えてやきもきしてたけど、

の子自分で「私は真面目系クズ」って言ってるの見て、あ〜ってなった。

この人クズなんだと。

それなら仕方ないと。

まあ要求しておいて平気で「忘れてた」なんて言える人だしあからさまにクズだよね。

そう言う人だと理解しておけば、必要以上に腹立つ事もないし、落ち込む事もない。

期待するからへこむのであって、期待しなかったらなんてことはない。

こいつ人に頼んでもらった本に対し、一言発する事も出来ないクズなんだ、と思えばいい。

最初はやっぱり辛いと思うけど、そのうち慣れてくる。

しろ今回も言うなよ〜っていう気持ちになってくる。

だって周りから見りゃ明らかにそいつクズなんだもん。


真面目な顔してアドバイスしながら、その自称真面目系クズのA子に心の中で「ざまあwwwww」と中指を立てる私であった。

(同じ事を私はあなたにされてたんですけど~~~)

2016-06-22

大好きな彼氏に振られた

周りにはもっといい人がいるから忘れろって口を揃えて言われるけどその人じゃないと意味が無いんだよ

他の男で紛らわすなんてできないんだよ

この彼氏以上に好きになれた人なんて今までいなかったから誰とも付き合わなかったんだよ

そいつと付き合ってても幸せになれないって言われてもそいつと付き合ってる時だけが幸せだったんだよ

http://anond.hatelabo.jp/20160622153405

そいつらはバッチリ「悪いやつ」だ。

無駄ストレス溜まるから素直に「悪いやつ」にカテゴライズしとけ。