「男性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 男性とは

2016-07-29

遂に小生にも恋人が出来ました!

恋人の名は源五郎様といい、今年76歳になる男性です。

出会って三日後に小生が告白し、交際することになった次第であります

源五郎様と初めて愛し合った時の事は、今でも鮮明に思い出されます

その日は源五郎様宅にホームヘルパー訪問もなく、小生と二人きりになれる日でありました。

まず源五郎様を全裸にし、小生も全裸になりお互い全身を舐めあいました。

そうこうしている内に小生のナニが巨砲(キャノン)へと変化。

そして、小生の巨砲(キャノン)を見て怯えている源五郎様をいとおしく思いました。

興奮した小生は、まだ潤ってない源五郎様の肛門に巨砲(キャノン)を挿入。

そしたら源五郎様の肛門が裂けたのか、ヒイヒイ泣き出す始末。

そこで小生は「掘られても~掘られても~アナルは平気~♪」というMyソングを歌いながら、

源五郎様をこんぼうで滅多打ちにした後、全身を丁寧に舐め回してやりました。

嗚呼かぐわしき源五郎様の加齢臭

今日も会いに行きますぞ!

2016-07-28

みんな読み違えているようだ

独身の人って生きがい何なの?

http://anond.hatelabo.jp/20160728000910

について

追記前の記事を見て「自分意図するところを理解できたがこれは荒れるだろうな」と思っていたら案の定

予想通りのコメントも多くついていた。

追記も言いたいことを補完するのではなくどちらかというとオッカムの剃刀で除外されるような内容だったのも良くないのかも。

元増田が言いたいことはこうだ

・何が何でも生きていたい、生きていきたいと言う強い信念、生への執着が生じてこない事への事漠然とした不安(消極的自殺願望)

・それが結婚を、そして出産きっかけに大きく変貌した(強い生への執着が産まれた事への喜び)

目からウロコ経験をしたことで自己の大きな変化があったが、自分とは別のケースを知りたくなった。

→多分訊き方が悪い


追記部分で気になった、-というか確信に触れたと思った- 部分はここだ。

でも家族が出来て生まれたことに心の底から感謝できるようになった。小学生のころから持ってた上記の”消極的自殺願望”が消失したのを発見して、ものすご~く嬉しくなった

これ本人はサラリと書いているが、心の奥底、魂の願望、-上手に表現できないが- に「生への執着、基礎的な産まれてきた事への感謝消極的自殺願望消失」を願っている自分が潜んでいて、

それが昇華された事に対する純粋な喜びを表現している。元増田が持つ奥深い根本的な願いが成就した幸福感が書かれている。

そして、みんなに訊きたいのは

・他にもこんな経験をしたひとはいませんか。

・同じような境遇(消極的自殺願望を持っていて)で、それが解消されたような事柄自分に起きたような事例を知りたい。

・そして出来れば結婚出産きっかけとしないもの(他例)を知りたい。

といった好奇心から増田であろうと思われる。

無意味に長くなったけれど私の例を。

・私の場合はそれが"解消されてはいない"状態

・それでもちっとも不安(不満)を感じない、焦りを感じない。

独身38歳、男性女性にも縁はない、結婚の予定も候補パートナーもいない。

年収は800~1000万(比較的多いのか少ないのかという知識はない、そもそも金銭にあまり興味がない)

博愛主義で全くの他人他国、他生物であっても幸せ暮らしている様子を知り、感情同化させるような所がある。

・同等に悲しみにも同情してしまう。憎しみは遠ざけよとするタイプ

・解消されていないと書いたものの、それでも焦らない、不満・不安をそれほど感じないのはどこかで自分の命を燃やす日が来ると漠然と考えていて、それを信じているから(多分)

・この日のために産まれたのだ。という事があるとどこかで無神論者のクセに信じ崇めている。


過ぎ去った元増田気持ちを抱えたままもっと遠くまで来てしまったおっさんの戯れ言ここに記す。

http://anond.hatelabo.jp/20160728000910

こいつの周りに「結婚したいけど出来ない(金銭ほか様々な理由で」という男性がいたとしても、こいつには絶対に言わないだろうな。

言葉の端々にあふれる、「私の夫の年収は1000万です」に通じる何か。

自分のアレをちょん切りたい、常に賢者タイムでいたい

既婚、3年目。

妻とは仲が良いがレスだ。

妻のことは心から愛してはいるが、どうも浮気願望が抜けない。



気づいたらTinderしたり、昔の彼女らに連絡したりしている。

賢者タイムになってアプリや連絡先を消したりするんだけどな。



幸い、行動には移していないがこのままだと危険だ。

確実に浮気をするいつか。



妻に後ろめたいことをするくらいなら、いっそのこと男性器を切り離したい。

常に賢者タイムでいたい。



なぜ自分自分の性欲に負けそうになるんだろう、なぜこんなにも妻を愛しているのに。

そんな自分に腹が立ち涙が出る。

http://anond.hatelabo.jp/20160728114655

ホントこれ。

色々キレイ事はあるだろうし、人権ガー偏見ガーというのも非常に理解出来るけど、

知障とかの人、特に大人高校生以上くらい)の男性のソレは、こわい。

性欲なんかを自分抑制出来ないから、本当にこわい。

平気でジロジロ見られたり、なんなら触ってきたり、マジで押し倒されたりする。

人権とかそういうのはそれとして、マジで怖いので、そういうの、ほんとう、なんとかならねーのかな。

増田にこういうことがありました的な日記を書いていてたまにブクマトラバがくると

統計データがないのにいい加減なことを言うな的な批判結構くるのを不思議に思う

○○人はみんなこうだ!とか書いているわけじゃなく

自分がこういう人と出会ってこういうことがありましたっていう記録を書いただけで

恣意的印象操作として読まれしまうのだろうか

そういう人に納得してもらうには

欧米映画のように男性女性LGBTが均等に登場するように脚色すればいいのだろうか

そう考えるとちょっとおもしろいですね

男性質問

他人のことを「ブス」と言いまくる女性はどう見えますか?

日本移民を開放したら韓国人殺到する!

って煽るネトウヨ層をTwitter散見するけど、20世紀ならともかく、現代ならそこまで大量の韓国人移民してこないと思うんだわ。

しろ中国人とか、特に東南アジアあたりから大量に移民してきそう。ミャンマーラオスフィリピンカンボジアあたり。



何だろ。たぶん韓国くらい経済が発展すれば、自国製品コンテンツを売り込む意味では日本市場は魅力的だろうけど、

一個人・一労働者として日本就労するなら、それほどリスクに見合わない気がする。

確かに韓国格差が激しくて、底辺層はかなり苦しいみたいだけど、それでも同じような労働条件なら自国を選ぶのでは。

実際、日本でも最も厳しい不況時ですら、わざわざ米国なり他の先進国単純労働者として向かった人たちは極少でしょ。

日韓経済格差はまだ明確だけど、それでももう韓国人がわざわざ日本移民先に選ぶメリットってほとんどないと思う。




最近農村男性へ嫁ぐ(所謂外国人妻も、最近中国タイベトナム、その他の東南アジア系がメインで、

韓国系ほとんどいないみたい。まあ、韓国女性白人信仰が強いから、今は欧米に向かうのかもね。北欧とか。

何故ですか神様

私の前世がいけないのですか

私はレイプされた経験セクハラのような和姦含め3回あります

しかモテません、高収入一般の外見の男性結婚できません

何故ですか神様

私は痴女じゃない(価値は落としたくない)けど

露出狂かも(男性のみなさんこっち見て〜❤️

2016-07-27

http://anond.hatelabo.jp/20160727092615

元増田です。

費用対効果と言ったのは「家電なんかすべからくしょぼい」と思ったのではなく、その店員説明が下手くそだったか

その店員説明では商品の魅力がまったく伝わってこなかったんです。


良い男性めぐり合いたいものです。周りが結婚出産をしていくなか、年齢=恋人いない暦を更新していて焦る。

http://anond.hatelabo.jp/20160727202211

まーた遺伝子切断処理かよ。

ガン家系じゃなくても医療の発達のお陰で最終的にガンにかかることは分かってるよな?

ガン家系でもガンにかからない奴もいる訳だから、お前さんも男性だったらはよ。

あくま友達の話です。私の友達の話。私の友達の。。。

アラサー女友達結婚焦ってト○アンナとか、ぱ○りことかの恋愛婚活ブログ真に受けて

「卑屈にならずに素直」に婚活した結果、確かに結婚できたんだけど、そのあとスピード離婚したので、

「ああ、結局、結婚自体目的婚活なんて不毛だよね」と実感した。



あなたには時間がないんですー! プライド常識に縛られるの禁止結果オーライ!」って煽られて、

複数男性と並行して交際して、結局交際半年同棲なし)で結婚とか悪手すぎる。

結局、並行した交際がバレて、結婚しなかった方の男性陣と色々揉めて、結婚した相手の方がドン引きして破局

ね、バカじゃない? 最初からこうなるって気づかなかったのかな?

結婚詐欺まがいということで元交際男性たち集団民事で訴えてこられたらしいよ。人生で最大の恐怖だったってさ)



そりゃ相手男性だってあなた人生かけてたんだよ。両天秤どころか、4人と同時交際とか平成の毒婦じゃん。

残り時間がないのを言い訳に、相手男性人格尊厳無視するような行為をした報いだよ。



とにかく、あの手の小利口な婚活を推奨するブログって、無責任に人を煽り立てるだけ煽り立てて、

何か問題が起きたらたぶん「そうやって他人社会のせいに(以下略)」と説教ぶちかましてくるんだろうし、

ちょっとした新興宗教みたいなものだよね。みんなで婚活!とか、統一教会かよって話。



あくま女友達の話だから自分が熱くなる必要はないんだけどね。あくま友達の話ね。友達の。

日本人としてのズートピアに対する気持ち、たとえば自分の好きな異性が惚れている同性がいて、何か欠点がないかと探すんだけどスポーツもできるし勉強もできるしコミュニケーション能力も高い、それでせめて嫌な奴であってくれと思うんだけど性格も良いしなんならそいつのこと大好き、みたいな感じです

https://twitter.com/onoholiday/status/723905776989798400

小野ほりでいのこのツイート、「異性」「同性」っていう教科書表現が使われているところがなんか、配慮だなって思った。

配慮だなと感じたのは、配慮がされていない普通表現というのが以下のような感じだから

たとえば自分の好きな女の子が惚れている男がいて、何か欠点がないかと探すんだけど~中略~なんならそいつのこと大好き、みたいな感じです

「例」、男性男性に向けて発信している場合、当たり前に男性主人公であることが多く、

面白い信者男性は多いので、男性主人公の「例」や「物語」に「自分だったらどうか?」と性別を置き換えて読むのは女性読者にとって慣れっこな気がする。

特に少女漫画よりも少年漫画青年漫画ストーリーが好きなタイプはそう。SFファンタジー作品が好きな女性男性向け創作を読みなれていることが多い。

から少年主人公に入り込める女性は多いし、「自分の好きな女の子が惚れている男」という表現をされても、自分が好きな男が惚れている女と自然に読み替えられる。

性別を読み替えて自分の設定に引き寄せる行為女性普通に出来て、男性一部の人しか出来ないと感じる。

それって男性主人公フィクションだけで満足できるからじゃないかなと思う。男性主人公が充実しているから、読み替えをする必要がなく育っている。

子あり既婚者男の立場非モテを考える

何か非モテって自分たち社会底辺とか、食物連鎖の一番下とか思ってるみたいだけど、

現実のところ、承認欲求を満たせるかどうかはともかく、子育て負担なしに生きてるって

ちょっとした貴族特権階級みたいなもんだと思うけどな。

貧困低所得結婚できない層は別問題だ。あれは社会問題一種だと思う)



非モテというか、全く女性と縁のない男性層が目立つようになったのは、

もちろん、女性の側にもかなり強力な拒否権が認められるようになったからに違いない。

それは女性自由が拡大した証拠だし、社会進歩だと言える。基本的に良いことだ。

同時に、昔は男女ともに強制的に家庭を気付かされてわけで、男にも子作りの拒否権なかったんだよ。

江戸時代の文献にも、明治大正でも、高度成長期昭和時代であっても、

「家庭から逃げ続ける既婚男」の存在確認できるのは、そういうことなんだ。拒否権がなかったんだよ。

仏門に入るなら別だが、それは武家とか特権階級しか許されていない)



からある意味、「中高年で子なしの独身者」の存在普通に許容されている時点で、

男性自由も拡大した、と肯定的に見ることもできる。

子なし高齢独身者を悪く言う人もいるが、それはその本人の考え方に過ぎないし、現実的に何の影響力もない。←大事



こんなに世の中が自由面白い時代なのに、正直、恋愛結婚

子育てのチャンスに恵まれいくらいで自分卑下したり、人生を諦めたり、社会攻撃するのはもったいない

現代日本は確実に男性にも生きやすい国になっているよ。ちゃんとその自由を謳歌すればいい。

恋愛したことない人は人格が劣っている」なんて思う奴がいたら、そいつらこそが劣った人格の持ち主なだけだよ。



ちなみに、自分結婚したのは、学生時代に気の合うパートーナーと出会たからだけど、

自分自身特別モテるための努力をしたわけでもない(昔から妻に見た目に清潔感がないと怒られている)し、

たまたま同じ目標を共有した現在の妻と出会わなかったら、多分結婚することもなかっただろう。

自分基本的恋愛にも結婚にも子育てにも興味はなかったし、今も昔も妻とは恋人というより親友って感じだ。

流行りのセックスレス問題でいれば、付き合い始め以外はずっとレスだ。妻は大卒直後に出産した)



ところで、たとえ非モテやら中年童貞やらを現実バカにする奴がいるとしても、実はそういうのって

そいつらが「何かをバカしないと精神が保っていられない」ほど屈折した負の感情を引きずっている証拠にすぎないんだよ。

目を合わせたらアカン連中だ。学校と違って世の中は閉鎖環境じゃないから、そういう連中はいくらでも避けられる。

付き合うメリットのない面倒な人の相手するほど慈善精神に溢れていないなら、素直に距離を置いた方がいい。




そもそも、どんな人間であっても、「自分より劣っている」と判断した対象非難することで、

自分の弱さや苦悩や直面している問題から一時的に逃避して、全能感に浸りたくなる瞬間があるだけなんだよ。

から、そういう連中の公開オナニーに付きやってやる必要はない。

まあ、傷ついているふりして、実は傷つけられるのが好きな隠れドMでもないならな。

知的障害者って聞くと思い出す何年か前に深夜に放送してたドキュメンタリー

四国のどこかの県だったと思うけど、2人体制介護してもらいながら知的障害者男性一人暮らししてる話。

両親は別で暮らしてて、国やら県からすごい金額が既に出てるんだけど、もっと助けてくれって主張してた。

今もあの感じで生活してるのかな。。

こういう風になってしまうのも、けっきょく女性たちがオカマ弱者男性結婚せずに、強者男性結婚するから再生産された強者男性の子は、自分もまた強者男性になろうとし、その過程で心を荒ませ人種差別に走る。

こういう風になってしまうのも、けっきょく女性たちがオカマ弱者男性結婚せずに、強者男性結婚するから再生産された強者男性の子は、自分もまた強者男性になろうとし、その過程で心を荒ませ人種差別に走る。

http://b.hatena.ne.jp/entry/295767340/comment/masudamaster

周りの人がどういう属性持ってるかとか考慮することができない

友人と食事に行った。

トイレ行くために席を立って、戻ってきたら話題が『大学教授になるのはどのくらい難しいか』という話だった。

噂で聞いたことがあったので、席に座るなり自分の知っていることを一通り話した。

Aちゃん「さすが増田ちゃん詳しいね。Bちゃんのところはどんな感じ?」

Bちゃん「そうだね~」

そこでBちゃんとBちゃんのご主人が大学助教であることを思い出した。

Bちゃんの話は私が話したものとまったく違った。



周りの状況を見ないで、自分の知識ばかり話す癖を直したい。

ひとしきり話した後で、その道のプロがいるパターンがよくある。

料理の話になる→ネットで見たレシピについて語る。「料理レシピを見ればわかる。わざわざ習いに行く人はただの道楽」→その場に料理教室主宰している人がいた

スーパーの話になる→小売(スーパー業界について語る「現在はA社が一位なんだよ。さすが品揃えがいいよね」→B社の社員がいた「それは○年前で、今はB社が一位なんだよ~」



お見合いをして知り合った男性家電量販店に行った。何かのはずみで二人とも電化製品が好きだということがわかったからだった。

私は、近づいてきた店員とひとしきり話をして

「まぁ、この商品費用対効果があわないかダメですね」

と言った。たいていの店員は『費用対効果』というワードを出すと黙る。

それを見ていた男性は微笑んでた。私の交渉に感心しているのだと思った。

翌日、男性からお断りの連絡が入った。何がいけなかったのか散々考えて男性家電メーカーに勤めていることを思い出した。

昨日のは微笑みではなく、苦笑いだったらしい。

妊婦ベビーカーママキモがられる遊び

高校生の頃から妊婦ベビーカーを引いたママさん達を見かけるたび、彼女らにキモがられる遊びをしている。

例えば、ベビーカーを引いたママさんが重たいデパートの扉を開けようとしていたら、先回りして「どうぞ」と言って扉を開ける。

ママさん達は決まって「え、何でこの人わざわざ扉開けてくれてんの?」みたいな怪訝な顔しつつ、

ナイスな作り笑顔で「あ、ありがとうございます」と言って通ってくれる。内心はキモがられているのが見え見えだけど、俺は気分がいい。

満員電車内で座っているとき妊婦さんが入ってくるのを見かけたら、すかさず席を立ち、「どうぞ」と言って席を譲る。

大抵の場合キモがられて断られる。たまーに申し訳なさそうに座ってくれる人もいるが、

そういうときも「何この人、別に譲ってもらわなくてもいいんだけど」というオーラを隠し切れない。でも、俺は気分がいいんだ。

たとえ断られても全然かまわない。だって、席を譲ることが目的であって、彼女らが座るかどうかは俺に関係ないもん。

(さすがにその後、空いた席にキモデブハゲ中年男性が座っていたりすると気分が悪いがw)



俺は別に妊婦子育てママに優しくしたいわけじゃない。そういう女性に優しくしている自分が好きなんだ。

大半の妊婦ママ達は、これみよがしに優しさを押し付けられたくないのは理解してる。知らん男の親切なんてウザいだけ。

でもゴメンね。これは俺のキモい遊びなんだ。ただ、優しい自分に酔ってるオナニーみたいなもんなんだ。

そんなわけで、俺は明日自己満足で優しさを押し売りする。



エレベーターベビーカーママと遭遇したら、自動ドアが開いた瞬間に手を縁に添えて、

無言かつ目線で「どうぞお先に」って促すからな。キモくて吐きたくなるかもしれんが、覚悟しろ

http://anond.hatelabo.jp/20160724040923

元増田です。

こういう場所に書くことができて、いろんなコメントをいただけて感謝気持ちでいっぱいだったんですが、一つだけ。

http://kutabirehateko.hateblo.jp/entry/2016/07/25/105102

----------------------

からセックス拒否されている増田たちがこのくらい真摯に妻と自分の性に向き合ってくれたらいいなと思う。たとえば増田たちは女性の膣がふだんぴったり閉じているものだと知っているかしら?エストロゲンが不足している状態では膨らみも長さもなく、そこにペニスを押し込まれることは苦痛しかないことをわかっているかしら?かつて妻が応じてくれていたとき、そういう我慢を重ねていたかどうか知っているかしら?

どちらの増田子供が目を覚ますと妻から咎められたということだけれど、そういう趣味でなければセックスは二人だけで邪魔の入らないところでしたいんじゃないの。絶望して泣きべそかくまえに、そういう基本的なところから考え直したらどうかな。妻さえ応じてくれれば解決という姿勢では、遠からず無理を強いたことが決定的な問題になると思うよ。解決手段女性生理と肉体を無視したファンタジーポルノからは学べない。シルクラボのいちゃいちゃAVでも見なさいよ。 ちゃんとお金を払ってね。

----------------------

付き合っている時から真剣勝負セックスして、終わったあとは「何か悪い点があったか」「どこがよかったか」を話し合って、次に活かすということを続けてきました。

当時彼女だった妻は、僕のそういう真剣さにびっくりしたとは言っていたけど、お互いの性について継続的に考えることに感心していました。

歴代彼女たちもそうしていたし、みんな好意的に受け止めてくれていました。

ワンルームで住んでいるわけじゃないですし、子供の寝ている横でプレイするほど酔狂じゃないです。

僕がこの記事を読んで思ったのは、「僕の妻がここまでデリカシーがない人間だったら、眠れなくなるまで悩むことなく即決で離婚できるのに」です。

ファンタジーポルノうんぬん言っているこの人に、逆に言いたい。

セックスレスで悩む男性は、ファンタジーポルノのように性欲の塊じゃないです。強い拒絶に対してあっさりEDになるデリケートな面があり、すごく惨めに感じ、つらい気持ちになります

性欲先行で「また誘おう」とポジティブに考えられる人間だったら、セックスレスで悩みませんし、おそらくセックスレスになっていません。

■嫁さんとセックスができなくて泣いた

http://anond.hatelabo.jp/20160707093536

こちらの人もそうだと思うんですが、相手のことを考えて一生懸命プランを練るような人だからこそ、悲しんだりします。

この人がいうようなファンタジーポルノのようなセックスがしたいわけじゃなく、ただ愛し合いたいと思っていただけなんですよ……。

いろんなところでセックスレスの悩みを見ましたが、セックスレス夫婦仲が険悪になってぎくしゃくしている人は少なかったです。

その一点以外は順風満帆な人が多かったように感じました。

逆にそのせいでぎくしゃくしている人は、悩むことな離婚カードが切れるのだと思います

他がうまく行っているからこそ悩むんですよ。

と、ここまで書いて、行政が行う「妊婦さんは大変! 旦那さんもわかってあげてね」的講座を思い出しました。

僕も含め旦那さん衆は、階段エスコート。何か起きたら大変! と真剣

そんな中僕はうすらぼんやりと「こういうのに参加する人は、みんなわかってあげたいと思ってる人ばっかりだよな~。本当に蔑ろにしてる人は参加してないんだろうな」と思っていました。

泣いたり、悩んだりしている人はわりと色々考えちゃう人ですよ、きっと。

おしまい

同情もできなくてごめんなさい

相模原事件。朝のうちに知ったけど、今日一ツイッターなんかで自分からは一切そのことには触れなかった。

たぶん被害が身障だったら「かわいそう」というきもちが沸いたんだろうけど、相手池沼と知って本当に少しも「かわいそう」と思えない自分自分でひいた。



私は子供の頃、池沼に追い回されたり、引きずるように連れて行かれそうになったり、体をべたべた触られたりと散々なめにあったことがある。

別にレイプされた訳じゃないし、追い回されただけで大げさな。これが田舎の周りの大人対応だった。

さすがに引きずって連れて行かれそうになったときは知らないおばちゃんが呼び止めてくれたが、今考えるとあの時おばちゃんが見咎めなかったらどうなっていたのか恐ろしい。

幼少~小学校低学年の間にこんな体験をしてるので、どうしても池沼に寛容になれない。

つーか、いまだに池沼が怖い。近寄りたくもない。

さら男性が、特に自分より体の大きい男性が苦手だ。

連れて行こうとした池沼は大きなおにいちゃんだったからな。たぶんそっから体の大きい男が駄目。



別に犯人賞賛する気持ちはない。でも、被害者に対して、

たとえばふつうの子供の列に車が突っ込んだとかの事件被害者に対する「かわいそう」と思う気持ちの1/10ほども憐憫気持ちが沸いてこない。

こんな凄惨事件に対する「普通人間」が持ち合わせそうな感情全然出てこない。

出てこないことに「あんなめにあってたんだから仕方ない」と自分言い訳をしつつも、自分が「欠陥品」に思えて仕方がない。

ほんと、同情もできなくてごめんなさい。

2016-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20160726223904

本当は非モテ童貞の部分は「ホモソーシャル環境で育った男性」に置換すべきなんだが、なんかしっくり来る言葉がないんだよ。

ホモソーシャルって別に体育会系でもないからね。艦これやってるようなコミュニティでもホモソーシャルは発達するし。

http://anond.hatelabo.jp/20160726173917

日本の性の「陰」の部分である夜這い」が居場所を失って

その結果、「暴走族学級崩壊」という別の形の「陰」となり

そしてその「陰」すら認められなくなると今度は「男性自然去勢」という別の「陰」に変わっていったということか

最終的に「晩婚化および少子化」という陰に代わり今に至ると

http://anond.hatelabo.jp/20160726023901

うちの田舎は、昭和10年代前半までは、若衆組による夜這い差配が残っていたらしい。もう既に死んだ大叔父に聞いたことがあるのだが

・娘にも拒否権がある(理由疲れた病気生理、嫌いな奴、結婚が決まった)

・若衆組の頭(年長者)がある程度、差配して、好きな者同士をなるべく組み合わせる、外れ者が出ないようにするなどしたらしい。あんまりにもセックスできない者がいて、その者が荒れるとなんにしても喧嘩等が増えて、共同の農作業ができなくなる、若い者の労力は大事なので、きちんと考えたらしい。地主の娘などにはだれも夜這いしないので、地主が若衆組に大根とか酒を差し入れて、そろそろ行ってやってくれというような話もあったそうだ。

・未婚の男女だけでなくて、既婚の男女に対する夜這いもあった。おおらかなもので、もっと昔(たぶん、明治期とか江戸期)は、自分の嫁が隣家の夫と寝ていたら、じゃあオレが隣の家の嫁とやってくるわというノリだったらしい。

・1日の仕事が終わると、夕刻に三叉路や橋のたもとに集まり、歌を歌いながらその日の相手を決めるような風習もあったそうである現在と同じく歌い手モテるらしい。

・他の村から来た嫁など、夫のモノというより家のモノという感覚で、夫、義父、叔父、甥っ子などと、コソコソとではあったがごく普通にセックスしたらしい。優先権は夫にあった。生まれ子どもは、だれの子どもか厳密には分からないが、これまた家の子ということで近所に住む親戚一同皆で育てるノリである

近親相姦も多く、あの家は近親相姦子どもが生まれる家とか噂される家があった。ただすこし差別的に扱われたらしい。

戦争がキツくなってからは、在郷軍人不謹慎かいわれて、だんだんなくなった。そもそも昭和18年から21年ぐらいにかけては、村に若い男性ほとんどいない状態だったらしい。戦後も時々、夜這いをするやつがいたが、戦前のように誰かが調整したりすることはなくなる。

 大叔父がいうには「若い者は、時々はやらんと暴れるからやらせた方が男女ともに良い、戦後暴走族学校が荒れたのは、夜這いがなくなったから」だそうである