「水泳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 水泳とは

2016-09-22

http://anond.hatelabo.jp/20160922210335

まあ中坊が集団水泳女子更衣室を除いてスマホ撮影したことが発覚したニュース報道されたとき

「ばれないようにやれよ」

「残念しくじったな」

「そういうのはこっそりやるんだバカ

といった意見が出るような国ですからね。

2016-09-20

Google検索に無茶ぶりをしてみたら・・・ワイルドワイルドビート板」

ワイルドワイルドビート板」の検索結果

ワイルドワイルドビート板
約36500件

第1候補サイト2016年9月20日現在

ウェルカム トゥ BEAT(ビート)板 | WAO! English BEAT特設ブログ BEAT板



なんだか軽快すぎて中途半端ちゃらんぽらん雰囲気ブログがヒットしてしまった。

英語発生促進アプリ「ワオイングリッシュビート」の特設ブログで、。その名前BEAT板。

リンク先はそのBEAT板の「ウェルカム トゥ BEATビート)板」という記事

どうやら「ビート板」で引っかっかってきたようだ。

とりあえず読んでいくと、小野ほりでい氏がよくやっている様なゆるいキャラクターが掛け合いを行う形式で、ブログのコンセプトが説明されていた。

その、赤坂泰彦小林克也のミックスみたいな英人とハッチポッチステーションパペットみたいな髪型エマによる凡庸なやりとりを読み解いたところ、このブログ英語学習指南の他に外国人との話題作りのためのネタを紹介してくれるらしい。

美容」「エステ」「グルメ」など大人の女性ハッピーになれる情報

モテる男になるための「トレーニング」の秘訣や「必須アイテム」の紹介

ハンドメイド」や「食材」の豆知識

知られざる「歴史」や「スポーツ」の教養

の紹介の最後インド式英語ワンポイントレッスンを差し込むとのこと。

とどのつまりバイラルメディアってことか。



想像から遠く離れたサイトがヒットし、テンションが少し下がってしまったが、エマセリフである一言がやたらと気になってしまった。



ちなみにブログライターは「WAO! English BEAT」のストーリーで学ぶ

インド式英語ナゴヤ・マシーン」に登場するキャラクターたち。

もちろん私もライター



ナゴヤマシーンってなんだよ。

名古屋どっからきたよ。

架空キャラライターっていうのを見たのは進研ゼミ以来だよ。

万が一炎上したらなんかややこしいことになりそうだぞ、おい。

その他の検索結果(トップ3)

WAO! English BEAT特設ブログ BEAT板

ビート板 - Wikipedia

総括

ワイルド・ワイルド・ウエスト」という映画をご存知だろうか?

名だたる映画撮影監督を務めたのち「アダムスフミリー」で監督デビューしたバリー・ソネンフェルド

ラッパーとしてグラミー受賞を果たす成功を収めたのち「バッドボーイズ」や「インディペンデンス・デイ」への主演により俳優としても飛ぶ鳥を落とす勢いだったウィル・スミス

両者が当時大ヒットした「メン・イン・ブラック」に続くディザスタームービーとして手を組んで制作した映画が「ワイルド・ワイルド・ウエストである

スチームパンク調のウェスタン映画という斬新さと巧みなVFX話題を集め興行収入も上々だったのだが、内容は酷評されその年のゴールデンラズベリー賞を5部門も受賞してしまった残念な映画である

素晴らしいスタッフのもと、期待感を抱かせる派手な映像を用意しながら、結果的駄作烙印を押されたこの作品は、「なんか惜しい映画ランキング」が存在したのならばトップ10に食い込むだろう。



で、今回はこの迷作が引っかかることを期待したわけだが、実際は「ビート板」に引っ張られすぎた。

水泳関係するサイトが引っかかればまだ納得もできたが、トップ3のうち2つは学習教材のPRのためにつくられたブログである

季節外れのビート板を面白い判断した自分が憎らしい。

2016-09-14

日本に有利なルール改正

あるスポーツ日本人活躍すると、ルール日本人に不利になるように改正されることがよくあるという話を聞いた

水泳鈴木大地活躍し、バサロのできる距離が短くなった

スキージャンプの板の長さが、背の低い日本人は短くなってしまった、など

スキー板についてはこんな記事もあった

http://www.ismac.co.jp/archives/kiji/2002/msn020123.html



ただ、たとえば柔道では両手刈りや朽木倒しなどいきなり足を取りに行くのを反則とした

そういうプレーをしていたのは主に外国人選手で、このルール改正日本人選手には基本的には良い方向へ向いている

このように日本人にとって有利にルールが変わったこともいくらでもあると思う

日本人に有利になるように変えたかたまたま有利になったかは置いといて)

にかほかにそういうルール改正があれば知りたいです

2016-09-08

http://anond.hatelabo.jp/20160908221058

昨日ニュース知的障害者水泳で出場する選手を取り上げていたよ。

知的障害者枠もあるみたい。

2016-09-02

数学って大人になって役に立つの

この疑問が出てくるのは、数学を学んでも賢くなった実感が無いからではないかと考える。

体育の球技なら得点に結び付くし、マラソン水泳ならタイムに結び付く。

英語なら英文が読めるようになり、話せるようになる。

しかし、数学を学んで得られるのは思考力で、その指標テストしかない。

自分の実力が分からないのだ。

とまあ、2年間数学に取り組んだ結果、そう思うようになりました。

2016-08-24

http://anond.hatelabo.jp/20160824141402

水泳って体毛全部剃るんじゃないのか

日本男性腋毛陰毛などの体毛を剃ることを一般化させたい

腋臭で悩んでいて腋毛を剃れば軽減されるというのを見て

意を決して剃ってみたんだが…

これが驚くほど臭わない!!

 

もちろん個人差などあるかもしれないが、

自分は汗かいとき特有のあの脇の下のムワっとした感覚がなくなり、

汗をかいても脇の皮膚の下空気の循環がいいのですぐ乾く。

本当に快適になった。

なんでも臭いの原因は汗の成分をそれを好む細菌が分解することで発生する物質が原因らしい。

まり腋毛が生えているとそれだけ表面積が増えて細菌が増殖しやすくなる。

髭が不潔なのと同じだ。

いつも汗かいたあとはスプレーをしていたけどそれでも気になっていたのに

今では少しトイレで水で濡らしたハンカチで拭いてきたらべたつきもなくて快適。

もう快適。

こんなことなもっと早く腋毛を剃っておけば良かった。

夏になるたびに剃ってたら憂鬱な気分を過ごさずにすんだのに。

 

それでタイトルに戻る。

男が腋毛剃ってたら気持ち悪いというのが日本社会一般的常識

すね毛や腕毛でも女性から支持を得られず嫌悪感を抱かれる。

この常識を何とかしたい。

先進国の中で男の剃毛が許されていないのは日本くらいだとか、

別に欧米かぶれになりたいわけでも欧米文化妄信的なわけでもない。タトゥー怖い。

ハッキリいうが剃毛にはメリットしかいからだ。

衛生的に不潔だし、毛のせいで洗いづらいし、見栄えも気持ち悪い。

正直オリンピック水泳体操でも腋毛モジャモジャで飯食ってたら食欲なくなる。

汚い。

この感覚日本寄りというよりも欧米寄りだろう。欧米か。

あちらではシャワーときに男でも全身の毛を剃るのは一般的で下の毛も剃る。

それくらい剃ってて当然、なぜなら汚いでしょ?という感覚らしい。

俺はあまり詳しくないがその感覚がとても羨ましいし男が剃ってても社会的に奇異の眼で見られない環境も心底羨ましい。

日本美容メーカーは男の剃毛一般化させる取り組みをしてもいいのに

ずっと女性しかターゲットにしていない。

男の美容品なんてドンキホーテエログズコーナーくらいのシェアしかない。

真面目に取り組む気なんてサラサラないのが伝わってくる。

だってベタベタは嫌だしサラサラになりたいんだ。

 

腋毛をそって腋臭を軽減させたのまではいいが、

もし同僚に見られたり家族に変な誤解を抱かれないか不安を抱えることになった。

腋毛剃ってるのをバレたとき言い訳も面倒だしそもそも言い訳する必要あるのかとか要らないことを考えてしまう。

 

なので日本の常識を変えたい。

男も剃るべきだと。

しろ女も陰毛を剃れと。

陰毛も汚くてしょうがないが社会常識のせいで剃れない。

本当に不幸だと思う。

剃った方が快適なのは分かってるのに日本の常識がそれを拒んでくる。

悲しいよ。

 

今は俺は男なのに腋毛剃ってツルツルの快適だぜと心の中で思って

職場では精神的な優位を感じているがこれがバレたら逆転だろうなという不安がある。

そのドキドキがつまらない日々の仕事ちょっとだけ刺激的な非日常にしてくれるアクセント

ぜひ、増田にも試してほしい。

 

PS:

どういったメリットがあるのか一応簡潔に書いておこう。

・清潔を保てる

汚れは皮膚という表面に付着するゴミが原因だが毛があるということはそれだけゴミが付着しやすい。

ゴミが付着すると細菌の温床にもなり自分のような腋臭に悩まされたり悪い常在菌が住み着く可能性もある。

陰毛は毛じらみが付くかもしれないし汚れやす局部の汚れが陰毛に付きやすいのは不衛生。

防御的な役割は服を着るようになった時点でほぼないに等しいので剃っても問題ない。

 

違和感を感じなくなる

実は毛があることで日頃から服や体とこすれて違和感を感じているはずだが

まりにも恒常化しているせいで認識をやめてしまっている。

しかしそれば分かるがこの感じていた違和感というストレスを0にすることができる。

剃毛後の変化はまさに快感、まさにストレスフリー

あの腋毛のジャリジャリとしたこすれるノイズが無くなったのを実感できる。

楽しい

 

・洗いやす

表面積もギミックも毛というものは洗いにくいことこの上ない。

だってちゃんと流し切れてるか半信半疑だし確信が持てるくらい洗うと時間が掛かる。

腋毛がないとゴシゴシゴシゴシ、これで終わり。

毛がついていたときほどの不信感は消失

毎日軽く髭剃りでサッサッサと剃ってあとは石鹸でゴシゴシで終わり。

不信感なく洗い終わることができる。

時間精神的なストレスカット

コスパ最高。

 

・なんか綺麗になった気がする

完全に思い込みだが鏡を見たときにはみ出ていた気持ち悪い腋毛がロストしただけで体が綺麗になった気がする。

体型維持のために始めた腹筋も楽しい

シルエットがスッキリして体のラインをよりカッコよく引き締めていこうと前向きになれる。

歳を取ってすこし崩れてきて自信喪失してたがまだまだ俺も行けるなという気分にさせてくれる。

ボディービルダーは腋毛生やしてないもんな。

2016-08-22

パラリンピックって見ても面白くないよね

前回のロンドンで行われたパラリンピックちょっと見たけど「障害者が頑張ってるね」くらいの競技レベル

車椅子バスケットボールとか、NBAと比べたらお粗末すぎ。日本総体見てるほうがマシなレベル水泳なんて虐待しか見えない。


別に障害者がやりたいからやってるのは良いんだよ。人の趣味にまで口は出さない。

税金使って、オリンピアンが稼いだ収益つぎ込んで、政治家著名人が大したレベルでもない競技を持ち上げているのが気持ち悪い。

障害者を貶すとポリコレ的にヤバイからお題目並べてるだけだろ。



競技面白くない、レベルが低いって、今言ったら袋叩きにあうよね。

戦前全体主義みたいで気持ち悪い。

2016-08-19

みんな東京オリンピック、楽しみだよね?

だって、リオ見てたら、すごいじゃん。感動するじゃん。


柔道なんか、前回ボロボロだったけど、今回はメダルたくさんとってる。

アタシのまわりはみんなベイカー茉秋くんがかっこいいっていうし、アタシもそう思うけど

でもアタシは大野将平くんの、いかにも「柔道家」って感じも、ちょっとステキだと思っちゃった。

二人とも、東京オリンピックで二連覇とかできそうだし。

やっぱり井上康生さんが監督になったからかしら? 

かっこいいよね、康生監督




水泳もさ、荻野くんと瀬戸くんのライバル関係って、すごくまぶしくない?

小学校ときから荻野くんは天才で、でも中学とき瀬戸くんが初めて勝って、

それからずっとライバルで、オリンピックでは金メダル銅メダルって、なんかドラマみたい。

東京では、アベックで金銀とかなるのかなあ?


大好きな入江くんがメダル取れなかったのは残念だけど、また次の世代選手がどんどん活躍してるのがうれしい!


女子では、池江璃花子さんだっけ? メダルはとってないけど、まだ高校生でしょ?

すごいなあ。これからどんどん強くなるのかなあ。




うそう、ハネタクさんだっけ? あの、マツコの番組で取り上げてたの。

カヌーなんてよくわかんないし、中継も見てないけど、ちゃんとメダルとっててびっくりした。

結構ステキなお兄さん。アジアメダル初めてなんだって





あ、卓球はちゃんとみたよ。男子女子も感動した!

男子水谷さん、たしかに澤部にも波田陽区にも似てるww

でも、卓球やってるときは、めちゃカッコいい! で、ネットで見たけど、けっこう脱ぐといい体なんだよね。

あと丹羽くんがかわいい! まだ大学生なんだよね。

水谷さんは、東京もでて中国倒すんだ、みたいなこといってたから、また丹羽くんとチーム組むのかな?

水谷さんとか丹羽くんとかが、中国倒すところ、絶対見たい!!




女子試合もすごかったよね。

愛ちゃん団体メダルとって泣いているのみたら、アタシも泣いちゃった。

愛ちゃんってさ、シングルスで勢いのってるときはいいんだけど、調子崩しだすと、なんっていうか

見てるこっちが心配なっちゃうくらい、不安そうな顔してこっちがどきどきしちゃうのよね。


だけどさ、団体で美誠ちゃんと組んでるときは、なんか、一生懸命、美誠ちゃんをフォローしてるのよ。

「年上なんだからしっかりしなきゃ!」って感じで。ああ、本当に優しい人なんだなあって思う。



純ちゃんは、ほんっとオトコマエだよね。

試合ときは、すんごい厳しい顔してるのに、勝った瞬間に笑う顔がすっごくカワイイの。

で、応援で声だしすぎて退場になっちゃったりして。



美誠ちゃんは、ステキなお姉さん二人に守られて、天真爛漫好き放題にやってる感じだよね。

まだ15歳なのに、あんまりプレッシャーとか感じてなさそうで、すごいなあと思う。



東京ときは、さすがに愛ちゃん引退してるのかな?

そしたら佳純ちゃんキャプテンで、美誠ちゃんと、また新しい子がでてくるのかなあ? これも楽しみ。




あ、バドミントンタカマツペアの二人もなんかステキ

だって高校の先輩・後輩で、10年も一緒にやってて、とうとう金メダルでしょ?

いまだに「センパイ」「マツトモ」って呼び合う仲なんだって

高松さんって、正直言って美人ってわけじゃないけどw  なんか頼りがいあるセンパイって感じであこがれる。


そういえば、バトミントンってむかし「オグシオ」とかいう人たちがチヤホヤされてたじゃん?

でも、あの人たちって、ちょっと美人スタイルいからって、おじさんたちがチヤホヤしてる感じで、あんまり好きになれなかったのよね。

メダルとかもとってないでしょ? タカマツのほうが全然上じゃん。





レスリング吉田沙保里さんが負けたのはびっくりしたよ。

で、銀メダルなのに、ワンワン泣いちゃって、一番悔しいのは自分だろうに、なんか「主将なのに金メダルとれなくてすみません」って謝ってばっかで。

でも、なんか吉田沙保里さんにも負けることがあるなんて、正直思ってなかった。

で、周りのそういう期待が、すごいプレッシャーだったんだろうなあ。

みんなが吉田さんに注目してる間に、淡々と伊調さんが4回目の金メダルとっちゃった感じ。


でも、吉田さん倒した相手アメリカ人も、あと日本人の若手の選手も、みんな吉田選手にあこがれてレスリングやってたみたいじゃん?

本当、すごい人なんだなあって。




あ、今日は、シンクロのチームがあるよね。

ほら、あのコーチのおばちゃん、一時期中国にいって、そうしたら日本メダルとれなくなったけど、戻ってきたら、やっぱり日本メダルとるようになるのね。

あの人の指導ってすごい厳しいらしいじゃん。

でもペアでメダルとった選手が「地獄みたいな練習したけど、先生についていってよかった」みたいなこといってたのね。

ああ、そんな怖いコーチなのに、選手に信頼されているってすごいなあって。

今日メダル取れるのかな?

あ、でもアタシやっぱりシンクロあんまり興味ないのかも。

だってコーチ選手名前がでてこないw



あとは、男子リレーが残ってるんだよね。

なんか日本って陸上じゃ世界にかなわないって感じするじゃん?

なのに決勝進出ってすごい!

ケンブリッジ飛鳥くんって、名前がかっこよすぎだよねw



とにかく、オリンピック面白かった!(まだ終わってないけどw)

ほんと、東京オリンピックが楽しみになったよ!

なんか前の都知事? 前の前の都知事? が「招致運動」やってたときは、なんで東京オリンピックなんかやんの?って思ってたけど、

今は、やっぱり招致してくれてよかった!と思う。

だって、今テレビでやってるみたいなのが、東京でナマで見られるかもしれないんだよ!

チケットって高いのかなあ? 倍率すごいの? とにかく今から楽しみ!






・・・みたいなことを「はてな」で言ってると、「意識が高い」人たちに怒られちゃうのかしら?

なにせ、ここは政治とか経済とか思想とかの難しい話をしながら、「東京オリンピックなんて、今からでもやめちまえ」って人がいっぱいいるから。

2016-08-18

レスリングって誰がどこでやってるの?

4年に一度、オリンピックときだけ「レスリング日本お家芸」みたいなこといわれて、

なにしろ最近女子が強いか話題になるけど、

そうなる前のずいぶん昔からお家芸」扱いされていたらしい。



でも、ああいアマチュアレスリングって、どこで誰がやってるの?

お家芸」ってほど、日本人になじみのある競技なのかな?



身近で、「高校時代レスリング部だったんだ」とか「週末、レスリングジムに通ってるんだ」とか言う人がいないので、なんだか不思議だ。

水泳とか柔道とかならいくらでもいるし、まだ「体操競技」のほうが、「学生時代にやってました」とか言う人いるんだけど。

2016-08-17

今年、皆が忘れてしまったこと

2016-08-16

SMAP解散 マジ?」とTwitterつぶやきながら自撮りをあげる意味不明女子たちがネットで話題だが、

あれって大学生あたりの男子オリンピック見ながら「今水泳やってるけど中学の頃水泳部だったから気になります」とか聞かれてもないことつぶやくのと大体一緒やろうな。

2016-08-12

オリンピックテレビあんまりやってない

NHKしかやってない気がするんだけどこんなもんだっけ

そしてひたすら柔道水泳だけ放送している

2016-08-10

社会現象もっと必要だよ

ふとテレビをつけてみるとオリンピック水泳をやっている。

深い興味はないながらも、やはり同じ日本人活躍しているのは嬉しいものだ。

加えて、松岡修造の暑苦しいともいえる応援が画面を盛り立てる。

インターネットができて、我々は多種多様情報を「取りに行ける」ようになった。

ネットさらに発展し、最近では私が好きなものを「教えてくれる」ようにもなった。

私の冷蔵庫の中のペットボトルお茶がなくなるタイミングも知っているし、

トイレットペーパーが切れるタイミングも分かっている。

少年時代を思い返してみる。

教室の中では昨日の夜に放送された「とんねるずのみなさんのおかげです」がどれだけ

しかたかを談義し、また週刊少年ジャンプを裏ルートで発売日よりも先に手に入れる事に

大きな価値があった。

オリンピックの話に戻る。

私は水泳日本代表メダルを獲得する瞬間を目の当たりにした。

そしてその感動を誰かと共有したいと思った。

しかしその感動を共有できる人は周りにあまりいないのである

そもそもテレビを見ていない人もいれば、テレビは見ているがオリンピック

興味がない人も多い。(私を含め)

インターネットの切り取られた動画でその瞬間を見た人とは、残念ながら松岡修造

応援のアツさの話題では盛り上がれない。


その時私はどういう行動をとったかというとTwitterFacebookオリンピック

話題にしている人を探し、つぶやきを見たりコメントしたりするのである

それはそれでまぁ、いいのだが、どちらかというと私は普段から仲の良い

鈴木君や田中君とオリンピック話題について盛り上がりたかったのだ。


別の視点で考えてみる。

自分が50代の部下を抱える中間管理職立場だとする。

最近大きくなった息子は食事中もスマホを手放さない。彼が最近どんなことに

興味があるのかもいまいちからない。

会社では、若い部下が良くやってくれている。

たまに食事に誘うと喜んでついてきてくれるが、共通話題仕事の話くらいだ。

かろうじて彼がダイビング趣味としている事くらいは知っている。

ここまでの長い前置きで、何が言いたいのかというと

世代趣味趣向を超えた爆発的コンテンツ社会全体のコミュニケーション活性化、ひいては

生産性向上にとって必要なのではないかという事だ。

そこには、同じコンテンツを消費するというだけではなく視聴の同時性(同じ時間に見る)という事も含まれる。

同じ時間に同時に見るという形でないと、瞬発的なバイラルが生まれいからだ。

3,000万人くらいが、ほとんど同じタイミングで同じコンテンツを消費するとき

初めて日本の中で「社会現象」というラベルが張られる。

我々は幸運にもその瞬間を目の当たりにすることができた。

ポケモンGO楽しいポケモンGO

2016-08-09

日本団体プレイする競技、弱いよね。

体操男子団体金メダルだけどあれは基本個人競技でみんなの為に個人で頑張るって感じだし。

柔道レスリング水泳マラソンとか、個人競技が強い感じがする。

野球なんかも基本は投げる打つの個人プレーが基本な感じだしね。

それにひきかえ、サッカーバレーバスケ水球とか団体同士でプレイしあう競技は弱い気がする。

気のせいかな。たまに強い時もあるけど。

団体で動くスポーツだとどこかに遠慮がでてくるのかな。

個人で競って団体の為にってなるとスゲー強いきがする。

ちょっと古いけど、日本代表GK川口の神がかったPKセーブとか凄かったしな。違うかコレ。

2016-07-27

good things

子連れ出勤

今朝は妻が仕事に出て行ってしま水泳教室への連れ出し

などを担当することとなった。

子連れでまず出勤し、それから水泳学校まで連行した。

子が水泳している間、ぼけーっと読書睡眠

終わったころを見計らない妻の職場へ彼を連行

そこで妻へ彼の身柄を引き渡し。

乗用車も引き渡し。

わたくしは自分職場に戻った。

以上

2016-07-20

高校で感じた女子高生への誤解

幸いなことに女子校ではなく共学の高校で働き始めた。

運がいいのか制服デザインは今ひとつなので萌える要素がない。

1000人規模の学校だが、思ってた以上に美少女はいない。

ロリではないので性の対象としてみることはない。

仕事を始める前は男友達に手を出さないようにとか冗談半分で言われたが、女子高生は思ってたほどエロくない。

ただクラス内の人間関係だけは把握しようと思い、観察をしている。

授業中にいちゃつく生徒もいるけど、顔がキモかったり。

女子校だけだと思ってたけど、スカートをおっぴろげてる子たちが普通に教室にいる。

体育の時間水泳着のデザインが昔とはだいぶ違うので、エロくない。

何か女性って体重が軽いって幻想があるけど、けっこうな質量を感じる。

思ってた以上に元気よくてにぎやかだけど、普通に挨拶もしてくるし割りと素直。

女の子だけで固まっていると何を考えているのかはよく分からない。

でも分からなかった問題理解した時の笑顔は誰もが輝いてる。

中学生は成長途中でとてもアンバランスだけど、高校生は肉体的に完成されてきている。

子どもというよりも大人に接するようにしている。

JKへの妄想は今までなかったけれど、多分これからもないだろうな。

自分みたいな大人にならないように、まだ将来のことだろうけど、今は勉強してアンテナを広げて欲しい。

いろんな発見があって楽しいので、大学時代教職課程はとっておくことをおすすめする。

2016-07-19

野球嫌いの原因はドラゴンボール


から野球が嫌いだった。

気がついたら「野球=つまらない」の図式ができ上がっていた。


他のスポーツに嫌いなものはない。

サッカーは、代表Jリーグも見る。

テレビでやっていれば、バレー水泳陸上も見る。

格闘技も、ボクシングも見る。

他のスポーツも、オリンピックなどの大会があれば見る。

見てみれば、それぞれちゃんと楽しめる。


ただ野球だけは見ない。

チケットがあると誘われても、観戦したことは一度もない。

だってまらないし。


そこで疑問に思った。

野球は見ない。ちゃんと見たことは一度もない。

それなのに「つまらない」のだ。

あれ、なんでだろう?

野球嫌いの理由って、なんだっただろう。



そうだ、ドラゴンボールだ!


小学生の時、ドラゴンボールが大好きだった。

休み時間はずっと修行してた。

かめはめ波は、ついに打てなかった。


そんなベタ小学生だったので、水曜日の夜七時はすごく待ち遠しかった。

クワクしながらテレビの前で待って…さあ、七時だ!

と思ったのに、テレビがマウンドを映す日があった。

光る雲を突き抜けると思ってたのに、ラッパの音が聞こえるわけだ。


うわっ、野球の日かよ!


悟空フリーザと戦っているのに。

ナメック星が、あと何分かで爆発するのに。

一週間、ずっと楽しみにしてたのに…なんで野球なんだよ!

野球なんて見たくない。こんなの全然つまんないじゃん!!


あの時のガッカリ感は、かなりのものだった。

野球=最高の楽しみを奪う邪魔存在

そう認識したまま育ってきたようだ。


もちろん、実際は邪魔していたわけじゃないのは知ってる。

間を入れないと、連載に追いついてしまう。

そんな事情があったのも理解できる。

大人になった今ならね。


あと、時代も悪かった。

地元少年野球は、小学三年生から入れた。

もしも友だちに誘われていたら、自分入団たかもしれない。

でも、結局入らなかった。

ちなみに友だちも入らなかった。


Jリーグブームが到来したからだ。

から、みんなでサッカーチームに入った。

親にねだって読売ヴェルディのユニを買ってもらって、クラス中でミサンガを作っていた。

願いをこめたミサンガを、いたずらっ子に外されて大泣きしていた奴もいた。

その後、犯人は学級会で吊るし上げられていた。



Jリーグブームが去ってからも、他のブームが次々と到来した。


ミリオン連発の音楽を聞きながら、たまごっちをやり。

ベル持って、PHS(確かアステル)持って。

クラスコギャルがいて。そうかと思えば個性派もいて。

ビジュアル系バンド目指す奴と、カリスマ美容師目指す奴に囲まれながら学校卒業して。

マルチメディアかい言葉に踊らされながら就職して。

就職先では、日韓w杯で大いに盛り上がった。



野球ブームはついに来なかった。

あったのかもしれないけど、自分には届かなかった。

そんなこんなで、野球に対する悪感情を払拭できないまま今日に至っている。


そんな自分だが、先日息子が生まれた。

息子と遊ぶならサッカーだ。

キャッチボールは、きっとしないだろう。

でも、ドラゴンボールは全巻読ませたい。

もちろん、一番好きなもの邪魔しないように配慮して。



最近子ども野球離れがひどいと聞いた。

原因について、色々と言われているようだけれど

その原因の一つに、ドラゴンボールがあるんじゃないか

自分と似たような大人が、他にもいるんじゃないかと、そんな風に思ってる。

2016-06-27

http://anond.hatelabo.jp/20160626235920

仕事でも趣味でもそう変わらないと思いますが、「楽しさを見出す」ためには努力する必要があると思います。(もし既に努力されているけれど、楽しいことがぜんぜんみつからない、という場合はごめんなさい)

たとえばゴルフでも、水泳でも、ある程度上達しないと楽しいと思えないので、そこに到達するまでの期間はもしかしたらひたすらつまらいかもしれません。

もし今、「これだ」というものが見つかっていないのだとしたら、それこそ「いろんなことに手を出し続ける」ことは有用だと思います。そしてどんなとき自分楽しいと感じるか(誰かに褒められたとき?誰かを競争で打ち負かしたとき自分で納得のいく「作品」が仕上がったとき?)のクセをつかむと良いかと。

人生を楽しく生きる」スキルも、ある程度上達しないと楽しいと思えない、ということなのかもしれないので、今この瞬間楽しいと思えなくても、「楽しく生きること」を頑張っていればいつか楽しくなるのではないかな。

2016-06-20

競泳水着が小さく 今年7月から

水泳人気の向上を狙って、世界水泳連盟競技使用する水着の面積を小さくするよう定めた規定を今年7月に施行する見込みです。

この規定によると、競技の際、水着の面積が体の面積に対して男性は3%以下に、女性は10%以下になっていないと失格処分になるということです。



また同連盟放送各局に対し、競技者局部水着から露出した場合特殊な処理を行わず放送するよう呼びかけています



これを受けて、大学関係者らで作る団体から風紀の乱れを指摘する意見書が同連盟と国へ提出されました。

一方で、世論調査では「非常に歓迎する」「まあまあ歓迎する」という意見が合わせて80%を超えたため、今後水泳競技視聴率は大幅に上昇することが見込まれます

この世論調査好意的な結果を受けて、人気低迷に悩むマイナー競技でも競技ユニフォーム露出を増やす動きが見られているということです。



しか現場では新たな問題が出ています

この規定に反対する一部男性競技者が、局部を興奮状態にさせることで体の面積を増やすという事例が報告されています

連盟幹部はこの問題に対して「別の意味で注目度が高まるので結果オーライだ」と語っていて、黙認する姿勢をとる模様です。



今年開催されるリオデジャネイオリンピックでは競技ユニフォームの面積縮小傾向が確定的で、スポーツ人気がますますまりそうです。