「芸人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芸人とは

2017-03-24

女性ロリコンについて誤解しているいくつかのこ

リアルで聞く機会は生涯ない人が多いと思われるのでまとめました。擁護肯定意図はなく敵を正しく知りましょうという啓発です。

ロリコン幼児が好き

そういう人が目立つの一般的イメージになってますが、最大派閥1114歳第二次性徴期好きな人たちで、その多くはそれ未満には興味ないです。

たぶん幼児好きは皆さんが思うほど多くなく、普段普通の人として振る舞っている「実は12OK」はヒクほど多いと思われます

ロリコン子供しか興味ない

そういう人が目立つの一般的イメージになってますが、公言できないだけで成人と両方好きな人はたくさんいます。既婚者、同年代恋愛経験あり、年上・熟女好きを公言、などはあてになりません。

年下の彼女との交際が発覚した熟女好き芸人が言う「よく誤解されます熟女『だけ』が好きなわけではないですよ」と似てますね。

子供欲情するのは人間本来生理に反する異常な状態である

から「数は多くないはずだ」「治療矯正すべきだ」と続くことが多いこの話題医学生物学専門家ではないので分かりませんが、幼児欲情しても子孫を残せないので幼児好きは多分どこかがズレているのでしょう。

一方、人類も他の動物と同じく、文明のない「自然状態では二次性徴後速やかに妊娠出産するのが普通で、今もジャングルの奥地の未開の部族は13歳前後で初産だそうです。

12OK」は肉体的に不自然なことではなく、現代文明社会要請人間本来生理とズレてしまった故の悲劇の一つと言えましょう。

※ クドいようですが開き直り擁護ではなく、そういう前提で考えましょうということです。

http://anond.hatelabo.jp/20170323201441

他の面白い芸人って、テレビ出てるほとんどはそれなりに面白いし、自分は笑えなくても人が笑ってるのは理解できたりする

でも、あのハゲとおかっぱ(コンビ名わからないんだごめん)は笑いどころすらわからない

え?これどこを面白いと思う人がいるの?以外の感想が出て来ないんだ、ほんとごめん



あえて面白い人の具体名上げろって言うなら、最近だとブルゾンアッポーペンも、古くなってダメよーダメダメワイルドだろ〜も面白い

岡田しょうもないけどおかしいよ

ラッスンゴレライしょうもないけど、面白がる人がいるのはじゅうぶん理解できたよ





自分より面白ければいいとか、自分でやれよとか言う意味が全くわからないわ

もしナダル本人か関係者スタッフか、ファンがそんなこと言ってるなら、

お笑いファンでもない素人より面白ければじゅうぶんって考えなら、テレビ出ずに路上自己満でやるだけでじゅうぶんだろ」としか返せないわ

もうちょっと頑張って

最近芸人にも多いよな、笑いがわかってないとか

いちいちこの笑いはベルクソンの指摘したこれだよね~はいはいって態度を取ると、勝手に決めつけるな!と発狂するくせに、自分が上位に立ちたいときだけ理屈ねこねするんやのね~

http://anond.hatelabo.jp/20170324093317

どっかのアホ芸人が「親よりテレビの方が影響が大きいのか!?」とか言ってたけど

一日の大半を過ごす学校で、共通話題になるのは現状ではテレビユーチューバー

そしてテレビの真似をしてコミュニケーションを取るようになるのは必然だよね

というか影響が小さいなら広告出してる会社は全部引き上げていいんじゃないかな笑

http://anond.hatelabo.jp/20170322211204

2017-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20170323201441

はあ???

なんで自分でやる必要あん???

ある芸人をつまんねーっていうには、他のもっと面白い芸人挙げるので十分じゃん

http://anond.hatelabo.jp/20170323202213

え?自分より面白ければ十分ちゃう

まあええわ

じゃあ他の面白い芸人だれよ?

http://anond.hatelabo.jp/20170323115554

ナダルプライド高くて弄られたらわりとマジでムッとした顔する、芸人に向いてない性格っぽいか

お笑い好きな層からもわりと嫌われてる

面白くないのになぜか世間では人気!とかじゃなくて普通に人気ない

http://anond.hatelabo.jp/20170323115554

面白くもなんともない芸人テレビ出てるのは大概小学生女子中学生に人気があるから

2017-03-18

横澤夏子セカンドレイプ

「女は露出の多い格好して痴漢引き起こしておいて被害者ぶるな」と芸人テレビで堂々と言えて、それが「正論」として何千RTもされる美しい国

どこが、「テレビ女尊男卑」なんだ?

https://twitter.com/_auel/status/793758629773979648

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316024244

それはタブーじゃないというより芸人からタブーをやっても許されるという感じに見える

2017-03-15

吉本興業って割といい会社なのかも…

すごい保守的な事を言う芸人から自分がある程度稼げるようになっても親が生活保護受けているのまでいたり、反原発活動家までいる。右から左までいて自由だなぁ…と。

2017-03-12

雛壇に吉本芸人がずらっと並んで「ちょっと待ってくださいよぉーー!!」

みたいな番組って今めちゃくちゃ減ってる

それこそもうアメトーークロンドンハーツくらいじゃないか

どこもかしこ100均の最新商品がどうのこうの最新家電がどうのこうの

テレフォンショッピングと化している

日曜洋画劇場土ワイとか、映画サスペンス放送する枠がどんどん減っていくらしいけど

商品宣伝ねじ込めないからだろうなぁなどと思う

2017-03-11

さよならAC

2011年3月11日、未曾有の大災害東日本を襲った。影響は各方面に及んだ。福島原発は爆発し、首都圏を含む広域な交通網は打撃を受けた。多くの人が亡くなり、多くの人が家をなくした。

この震災を受けて、企業各社はCM放送自粛した。震災時のCM放送が法によって規制されている訳ではなかったが、CM放映による非難企業自主的に避けようとしたのである。代わりに、テレビ局人畜無害ACCMを流した。 繰り返されるCMにより、ACは一躍その名を高めていった。

震災から一週間が経った。震災による犠牲者は一万人に迫ろうとしていた。テレビでは未だACCMばかりが流されていた。企業としてはそろそろ通常のCM放送したい気持ちだったが、もし自分会社けがそうすることによって「不謹慎だ!」と言われてしまってはたまったものではない。ネットではとあるACパロディ動画があげられていた。それは冷静に見れば面白くもなんともないものだったが、きっと他に見るものもなかったのだろう、驚くべき再生回数を記録した。その人気にあやかろうとしたのだろう、次々とACCM関連の動画アップロードされた。大の大人が「ポポポポーン」と叫ぶという、滑稽とも見苦しいとも取れる動画群であったが、人々はそれを不謹慎とは受け取らなかった。

二週間が経った。各国から支援が続々と寄せられていた。人々は(被災していなかった地域を含む人々は)それを見て「A国は素晴らしい」だの「K国はやっぱりクソ」だの言っていた。その頃、国会ではある法案が審議にかけられていた。アンチコマーシャルメッセージ法案通称AC法案である。この法律では、震災復興を達成したという判断政府が下すまで、企業テレビCM放送禁止規定していた。何故こんな法律が審議されることになったのかはよく分らない。しかイメージダウンを恐れて企業法案に反対できなかったし、当然のことながら猛反対の立場をとるテレビ局各社は盛んにこの法律弊害を訴えたが、震災報道ヘリコプターを使って被災者迷惑をかけたり、衝撃的な映像をまくし立てるように放送し続けたりしたテレビ局視聴者は既に愛想を尽かしていた。結局AC法案は難なく両院を通過し、テレビで映るCMACのものだけになった。

一ヶ月が経った。とある実業家による億単位義援金や、さるスポーツ選手によるツアーの賞金全額寄付宣言世間では話題になっていた。テレビ局スポンサーに働きかけるのに必死だった。自社のCM放送されないのに企業お金を出すなんてことはおかし論理だったが、それを認めたらテレビ局は立ち行かなくなってしまう。結局、「番組内で可能な限りスポンサー商品を紹介する」ということに決まった。出演者スポンサー企業ロゴ付きの服を着ることが常識になったし、番組の中でそれまでの流れとは関係なく唐突商品の紹介が始まることになった。それでもスポンサーから今まで通りの料金を徴収することは叶わず、経費削減の為にギャラの高い大物芸能人は締め出され、金のかからない素人芸人の起用が急速に高まっていった。ネットではAC関連動画の盛り上がりが、最高潮に達していた。

三ヶ月が経った。全く前例のなかった計画停電が行われ、都心優遇ぶりに一部の人々は憤慨していた。結局テレビは何とか放送を続けられていたものの、以前との差は歴然としていた。番組の内容もそうだが、間々に挟まれCMが全てACの為、テレビ自体一種カルト宗教的色彩を帯びていたのであるAC側もCMバリエーションを増やしはしたが、それも焼け石に水と言える程度のものだった。もはや国民ACの名を知らぬものなどいないという有様だったが、多くの国民は良い感情を持っていなかった。余りにもCMが繰り返された為、段々ネットACパロディにする人も減ってきた。

半年が経った。さる地方テレビ局が、番組内で東北地方のお米をセシウム米と表示したことが大変な物議を醸した。ただてさえスポンサーからの金が期待できなくなっているのに、その上この不祥事ではもはやなす術がなかった。結果、番組のみならずテレビ局までもが潰れた。テレビ局が潰れるなんてことは前代未聞だった。この事件の後極度にテレビ局各社は不祥事を恐れるようになり、人々の反感を買いそうな発言ますます避けるようになった。ネットでは、(直接的な関わりはなかったものの)ついにACは局を殺したと言われた。

一年が経った。大震災の模様が改めて各メディアに取り上げられた。問題は未だ山積みであったし、それとごろか原発を中心とした被害は更に拡大していったが、人々はというと大震災のものより、原発は推進すべきだとか廃止すべきだとか、与党を変えるべきだとか変えないべきだとか、そういった話題に興味を持っているらしかった。AC以外のCMが消え失せてしまったことも、もはや当たり前のこととして受け止められつつあり、誰かが思い出したようにACネタにした動画を作るだけだった。

二年が経った。被災者を除くと、人々は既に震災に関する興味を失っていた。時代は変わった。震災後急速に衰えていったテレビに代わってインターネットが主要なメディアと見なされるようになった。人々はテレビを見なくなり、テレビACCMしかやらないことなんてもう誰も気にしていなかった。企業は力を失ったテレビに代わってインターネット上での広告に力を入れるようになった。ユーザーの好みにピンポイントで合わせた商品宣伝から、見るだけでお金が貰える斬新な広告までもが生まれた。それはかつてのテレビCM以上に多彩で、ユニークで、興味深いものだった。テレビなんてものパソコンが使えない情弱だけ見てればいい。そんな声が強くなっていった。

 五年が経った。この年大震災テーマにした映画が公開された。それは大変な好評を博し、歴史に残る名作とまでも言われた。しかし、人々は未だ故郷に戻れぬ仮設住宅暮らしを強いられている被災者がいることを知らなかったし、被災地寄付することなんて思いもよらなかった。震災は感動という名のビジネスの道具となっていた。同じ年、政府によりAC法案の解除が発表された。瀕死テレビ業界はこの宣告に狂喜したが、すぐに期待は裏切られた。なぜなら、AC法はこれより四年後、2020年東京オリンピックの開催と共に解除だということが知らされたからだ。明らかに、国が立ち直ったことを国内外アピールするための政府戦略だった。このころになると、テレビは見てはいけないものとさえ思われるようになり、まだあどけない子どもたちが何かの拍子にテレビを見て、「ポポポポーン」なんて言った日には親から叱られる始末だった。

 震災から九年が経った。遂にテレビCMが復活する時が来たのである。既にテレビは最盛期を思えば哀れになる程衰退しており、CMを復活させたところでかつての威光を取り戻すことが不可能なことは誰の目にも明らかだった。各局はなんとかスポンサーを見つけようとしたが、もはやあえてテレビで自社のCM放送しようと考える企業はいなかった。「もうこの業界は終わりだ」最後希望を打ち砕かれた業界関係者たちは嘆いた。

 そしてその日がやってきた。オリンピックの開催とともに、首相によって震災から復興が全世界に高らかに宣言された。AC法も解除された。人々は56年ぶりの首都でのオリンピック熱狂した。散々興味がないと言っていた人までも試合の経過を見守ったり、見たことのない程人で溢れかえる東京に驚いていたりした。オリンピックは、成功裏に終わった。

 その一方で避難者は七万を下らなかった。福島出身の子供に対する苛めも収まらなかった。東北地方の食に対する信頼も回復しなかった。原発放置されたままだった。しかし、そんなことに心を痛める人はもういなかった。人々は震災被害なんてものは遥か昔に回復したものだと思っていたのだ。

 それから人々が震災のことを忘れるのに時間はかからなかった。いや、震災のことだけじゃない。この九年間で人々はテレビを忘れた。テレビだけじゃない。テレビで嫌というほど繰り返されていたACのCM―かつてはネタにして面白がった、それから先は忌み嫌うものとして見なしたCM。特異な状況であれほど繰り返し放映され、国民全員がこの先忘れることはないだろうとさえ思ったCM。そのCMのことすらも、震災に関する全ての記憶とともに、忘れていたのだ。

2017-03-10

はじめしゃちょーTwitterフォロワー数が300万超えてて売れっ子芸人より高いのなかなか新時代の到来を感じさせる

アメトーーク一人旅芸人

ツッコミの人がグループ旅行好きでボケの人が一人旅好きなんだな

どっちがどうとは思わないがツッコミの人は相手が居て成立する節があるから寂しいんだろうな

あとツッコミの人は口が立つ人が多いかグループ回すのが得意そう

2017-03-09

バブル冷戦、そしてネコ

バブル芸人

 バブル芸人とやらが人気である。80年生まれの私は、当時のことを懐かしむ思いを感じつつも、微妙な気分で眺めている。何故?バブル経済は悪だったかである。続く「失われた20年」生み出した元凶。(ちなみに「失われた20年」は英語で”lost two decade”であり、「負けた」という意味もある。)彼女なんかはあの時代を茶化してやってるんだろうからいい。でも、ここのところ、なんか素晴らしい時代だったかのような受け取られ方をされてる雰囲気を感じてしまって、イヤなのだ

 そんな雰囲気を感じてるんだろう、金融関連ではバブル史本の出版ラッシュである。どうせ当時の銀行員か何かが自己正当化文言を並べてて、こんなことが今後あってはならない、みたいなまとめられ方をしてるんだろう。読んでないから分からないけど。

 バブル経済後遺症が長引いた原因は、バブル崩壊当時、窮地に立たされた銀行を国が救ってしまったことにある。バブル期に後先考えず融資した金が焦げ付き、国全体の金の流れを止めた。いわゆる不良債権問題である。あの時、銀行をじゃんじゃん潰してしまって、焼け野原からスタートした方が良かった。20年を失ってしまったあとでは、そう思える。ちなみに私が大学卒業したのが2003年就職率がワーストを記録した年であるバブル崩壊から10年以上過ぎた当時ですら、不良債権問題はくすぶっていた。

冷戦キッズ

 今となってはバブル期という一面的な捉え方しかされないが、私が幼少の頃を過ごした80年代は、冷戦時代でもあった。幼心に最初に覚えている政治家は、中曽根レーガン、そしてゴルバチョフだ。まだ、ロシアソ連と呼ばれていた時代スポーツ国際大会なんかでは「西ドイツ代表が良く出てたのを思い出す。なんてったって核兵器の量がハンパじゃない。その当時は40何億人くらいだったと思うけど、全人類を殺しても余るくらいの核兵器があった。いわゆるオーバーキルというやつ。

 その頃、こういった状況を反映して、人類滅亡後の世界を描くようなマンガ映画が作られていた。私がいちばん思い出すのは、「北斗の拳」と「ターミネーター」だ。「ターミネーター」の方は、スカイネットというコンピューター暴走して世界を壊滅させてしまうって設定だったと思うが、今、キューバ危機なんかのことも合わせて考えてると、もの凄くリアルだ。ちょっとしたボタンの掛け違いで、全面核戦争突入してしま危険性があったのだ。

 「北斗の拳」の方は表面的には、格闘技マンガで、私もそのように楽しんでいた部分もある。しかし設定が怖かった。なんといっても「199X年」である現実に起こりうる未来世界が滅亡してしまうかもしれない未来。今となっては笑いものではあるが、こんな設定が、時代の中でリアリティーを持ったのである。そして幼い私は、そんな小さな恐怖を受け取ってしまったのである

90年代に起こったこと

 80年代から90年代にかけて、バブル経済崩壊、またソ連崩壊して冷戦終結した。この2つの重大な出来事が同時期に起きてしまったことが、日本人にとっては不幸なことだったと思う。冷戦が終わり全面核戦争危機は去ったにも関わらず、経済的な壊滅状態がやってきてしまい、安心を感じれなかった。「世界は滅亡しない」という安心を。

 そんな不安感の中、オウム真理教が登場し、信者を集め、凶行に走った。彼らが持ってた終末思想は麻原個人によるものも大きいが、多くの日本人が心のどこかで持っていた疑念共振していた。世界は何か別の形で滅亡してしまうんじゃないだろうか?と。阪神大震災ダメ押しになったのも無理はない。95年だ。

 ちょっと違うかもしれないけど、90年代末に登場したエヴァンゲリオンにも触れておきたい。エヴァンゲリオンのメインのテーマは親子関係であるとか、成長であるとか、そういったことになるのかも知れない。しかし、設定として「サードインパクト」なる壊滅的な何かが起こった後の世界舞台となっている。ここでも世界が滅ばない訳では無いのである。いずれにせよ、私達に「世界は滅ばない」と安心させてくれるものではなかった。

新たな終わりの予感、そして福音

 そして、21世紀現在、新たな「終わり」を予感させる出来事が次々と起こっている。それはやはり、2016年イギリスEU離脱、そしてトランプ大統領誕生である世界が大きく動いている。何かこれまでとは違ったことが、起きているし、これからも起きるだろう。もしかしてこれは、「終わりの始まり」なのか・・・書店に行った。「たとえ世界が終わっても」という新書が並んでいた。

 そんな中、話題の「けものフレンズ」を見た。なんでも、「疲れたオッサンを癒やしてくれる」らしい。私も36のいいオッサンで、程よく疲れている。癒やされるか。そして見てみたところ、なかなか楽しくはあるが、いまいちピンと来ない。「すごーい」や「たのしーい」で微笑ませてくれるんじゃないのか。それとも自分には合わないだけなのか。

 でも、ふとした時に気がついた。あの世界、「ジャパリパーク」は冷戦終結と、バブルの崩壊の2つを同時に表現していると。バブル期日本では、アミューズメントパークが雨後の筍の如く建設され、そしてバブル崩壊と同時に多くが破綻し、そして廃墟化していった。「ジャパリパーク」はそんな廃墟化したアミューズメントパークそのものだ。人間が出てこないし、話題になっているように人類滅亡後の世界に思えなくもないが、アミューズメントパークが倒産しただけだ。冷戦は終わった。世界は終わらない。そう思うと涙が出てきた。

 確かにオッサンを癒やす作品だ。でも、私の場合はそのほのぼのとした雰囲気にそのまま癒やされるのでは無かった。自分が幼い頃から育んできてしまった小さな恐怖、心に刺さってしまっていた小さなトゲを、取り去ってくれるという形で、癒やされた。すごーい!

何故、今回の茂木の主張はおかしいのか?

茂木健一郎Twitterが盛り上がっている。(一番盛り上がっているのは茂木自身だ)

なにやらTVに出ているコメディアン国際的水準に満たない陳腐な笑いに辟易してるらしい。(笑い話では無いようだ。)

しかし、なにやら今回の主張は違和感がある。なぜ、コメディアン国際的水準に合わせないと日本芸人オワコンになるのだろう。ネトウヨがこの論理を使えば国際的に見たとき日本憲法国際的水準を満たしていないかオワコンだ、となりそうなものである。(実際にあったよね。)

冷静に見て、明らかに今回の茂木の主張はその国固有の文化に対する感性が発揮されていない。

本来茂木日本マスメディア殊にテレビ報道に対する姿勢が、今回の主張のような論理であったはずだ。この先茂木は、政治報道お笑い映画音楽小説コラム......と続いてついには日本人精神構造欧米人に達していない、キリストを崇拝すべきだ、とも言いかねない感じもある。(あるいはない。)

兎に角、なぜお笑い固執するのか訳がわからない。

私の診断はこうだ。マスメディアに対する積年の恨みを書いていたら突然テレビ日本お笑い怪獣東大生と仲良く馬鹿をやっていた。茂木東大生劣化を憂いつつトランプ代表されるような、各国のナショナリズムの高まり、および人種差別運動の拡がりが駆け巡り、アカデミー賞での気の利いたユーモア(少なくともアメリカでは気の利いたという事になる)と、こんな日本不安に苛まれている時に実に緊張感(ここで言う緊張感とはお笑い芸人の芸に関するものではなく、政治に関する鋭い批評の事である)のない笑いに、、、キレたのである

日本お笑いの真っ当な批評別にあるはずだ、と思わせるくらいに茂木の主張が陳腐なのはこのような理由からだろうとしか思えない。(陳腐というのは日本コメディアンと一括りにする乱暴さと、先述の固有の文化に対する感性の薄さである。)

お笑い芸人達が鎬(しのぎ)を削って作り上げた真っ当な日本の笑いが今後も、例え憲法改正され日本が何処かの国と戦争しても、ヘイトますます勢いを持っても、茶の間にあり続ける事を願うものである

2017-03-08

天皇陛下論文 vs. 茂木健一郎氏の論文

茂木健一郎

日本の『お笑い芸人』は、国際水準のコメディアンとはかけ離れているし、

 本当に『終わっている』

茂木健一郎氏は、日本芸人批判する前に、自分が「国際的脳科学者」になるべきだと思う。

 

ビートたけし」の方が、脳科学者「茂木健一郎」よりもずっと「国際的」だと思う。少なくともね。

芸人としての爆笑問題太田だって学者としての茂木氏よりずっとハイレベルだと思うが。

http://anond.hatelabo.jp/20170308130527

興味ない人間からしたら「ダレノガレ」って響きが気持ち悪いし売れない芸人みたいだなーが第一印象

偽名だとしってあー気持ちわる で調査は終わった

2017-03-07

なあ。もう炎上芸人ブクマつけるのやめない?

それを狙って煽ってるんだよ?

『お連れ合い』は何だかムニュムニュ

他人結婚相手を指すニュートラル言葉として紹介されていた。

ついに見つけた! って言っている人も多いんだけど、自分としてはしっくりきてなかった。

理由はおそらくこういうことだと思う。名詞化した動詞は、生来名詞よりも口頭での通りが悪い。



お生れはどちらですか・ご出身はどちらですか

商いは順調ですか・商売は順調ですか

えっお辞めになったのですか・えっ退職されたのですか

そうすると、今は稼ぎはないんですか・そうすると、今は収入はないんですか

いえ、お話しできてよかったです・いえ、会話できてよかったです

ありがとうございました・ありがとうございました



さてどうしようかと悩んでいたんだけど、野菜炒めで気づいた。

「炒め」だけでは通じないが、野菜炒めとか、炒め物とか、名詞前後にくっつけるとより輪郭がでる。

連れ合いの方・お連れ合い様まで言えば良いんだ。



追記・でも友達はどうしようもないんだよねえ。相方配偶者代替にならないし。どちらも(現時点では)意味限定的だ。芸人のタッグ、法律上用語

君の連れの人は誰似?・あいつの結婚相手母親

うーん

ペアーズで好印象を得る自分方法

ネットでの出会い一般的になり、PCメインの match.com みたいな

古いサイトだと可愛い子がまぁ少なくなってきている。

※古いサイト=まずメールを送るサイト

現在出会い系では、スマホアプリであるペアーズが主戦場となっている。

(他に omiai など各種アプリがあるが、基本ペアーズだけやっていれば良い)

スマホアプリでは Facebook に連動しており、Facebook を想起させる「いいね!」をお互いに交換しあうことからメッセージが始まるのだが、女性会員にはこのいいねが何十、何百、何千!とつくので、1回会ってもなかなか2回目に繋がりにくいのも特徴である

古いサイトだと2回会うのは簡単でも、スマホアプリだと他からアプローチが多すぎて1人に絞り切れないというのがあるようで、2回会えることが少ない印象だ。

自分も古いサイト出身なのでアプリでの出会い適応するのに苦労したが、

2回会うテクニックとしてこんなのがいいんじゃないかなって

コツがまとまってきたので以下に書いておく。ご参考まで。

ちなみにヤリモクではないので、そっちの方はあまり参考にならないかも。


<基本編>

笑顔相手の目を見る

LOVE理論の基本は抑えておく。

メニューはまず女性側に向ける、デザートを勧める、店員が手渡すおしぼり女性が先に受け取る、

料理を取り分ける、「大丈夫? 寒くない?」と聞く、会計はお手洗いの際に済ませる、など。


場所時間編>

面接場所

恵比寿表参道六本木銀座麻布十番面接をする。

ダメ場所 → 新宿渋谷池袋

この3つの場所はクソ。相手がそこに住んでいても避ける。

面接時間

土日はできればランチで爽やかに。

これまで会った人たちの話もさりげなく聞いておく

女性は夜にあってその日にセックスの誘いを受けてる人が想像以上に多いので、昼なら安心

へぇ、そんな人がいるんだ…(唖然とした顔)」

「既婚の男とか彼女がいる人とかいるみたいだね」

僕は、そういう人たちとは違うんですよアピール

<会ったらしたいこと>

■時々、少し褒める

「お肌きれいですね」「ネイル可愛いね」

「それって○○さんの笑顔可愛いからそう言われるんじゃないですか?」

「えーでも会社男性って見る目ないですね、

 ○○さんがいて放っておくなんて…(じーと目を見る)」


■会話は【石田純一+1エピソード】で

石田純一先生の名アドバイス

へぇ~」「そうなんだ」「ホントに?」「すごいね!」

を繰り返して女の話をずーっと聞く。

ただ、これをやり過ぎると面接後「今日は私ばかり話してゴメンなさい」と言われ、「○○さんのことはよくわからなかったな…」となり女はスッキリはするが2回目会うモチベには繋がりにくい。

なので、話の切れ目で

「あ、わかる! 俺も最近~でね」

「俺もそう! いやなんか~行きたいって思ってさ」

「大変だよね~! 俺もこの前~だったよ」

と、共感&1エピソードを入れていく。(エピソードは極力短めに)

これで、気が合う、話が合う、価値観が合うと思わせる。

もちろん、自分もそう思い込む。

今日ありがとうございましたメールにて、

「たくさん話し聞いてくれてありがとう

に加えて、

「○○さんのこと知ることができた気がします(^^」

を導く。


■場を盛り上げる

盛り上げる=男が面白い話をする

ではない。

盛り上げる=女の子の話にいいリアクションをして楽しく話をさせる

を心がける。

とにかく反応を良くする。

・(腹抱えながら)「○○さんってホント面白いねw」

・顔をくしゃくしゃにして、手を叩いて爆笑する

・(目を見開いて)「そりゃすっげー!」

・(目を見開いて)「そう! そうそうそう!」

というように、この子ってなんて楽しい笑える話をするんだろう

っていうリアクションを心がける。

石田純一芸人になったイメージ

こちらがまったく面白い話をしなくても、

面接後に「とっても楽しかった!」というメッセージを頂ける。


■今度どこどこへ行きたいね、をちょいちょい入れる

○みんな大好き、美味しいお店情報

例えば野菜が好きってことなら、この前行った美味しい野菜のお店情報

辛いものが好きってことなら、この前行った美味しい辛いお店情報を入れて、

「すっごい美味しかった! 今度ぜひ」

「そういうのが好きならこういうお店もあるよ、じゃ次はそこだねw」

さりげなくひとこと追加して、その際の相手の反応を確認しておく。

目を伏せて「そうですね…」と苦笑か、

目を合わせて「ぜひ!」なのかを判断

お店を知らなくても適当に言っといて後で調べればいい。

場所イベント

上京したての子なら、「東京なら~~に行った?」と

ちょっとマニアック目な場所イベント情報差し込んでいく。

「あ~そこ行きたいよね~」

「シー行くならトイストーリーマニアしかったよー」

で「行きたいです」と言わせる。

これまでの反応が良かったら「じゃ行こうよ」も有り。

この人いろんな事知ってるんだ、

また会っていくと、美味いもんや楽しいことが待ってる!

と思って頂く。


■別れ際

笑顔で改札やエスカレーターを見送る



以前2ch用に途中まで書いてそのままになってたので書いとく。

2017-03-06

次元から次元

V6の超新参ファンのぐだぐだと長い独り言です。

 

 

 前提として、私は元々アニメマンガゲームが大好きな所謂二次元のオタ。

 そんな私が一番ジャニーズ音楽を聴いてたのは小学校中学年〜中学1年生あたりで、ちょうどジャニーズドラマの主演・主題歌に抜擢されることが多かった時期。あと「学校へ行こう!」とかも見てた。

 その頃は見ていないと次の日学校話題についていけないタイプ番組のような認識もあって、もちろん楽しんで見ていたけどファンになるほどの熱意はなかったような感じがします。

 

 そのまま中学に上がって、二次元に目覚めてしまったので芸能人に対する興味は右肩下がり。

 頻度は減ったものテレビは見てました。でも、友人とはテレビ話題はめったにしてませんでした。

 というのも、中学に入ってから周囲にジャニオタの子が増えたんです。テレビ話題はそういう子達のグループがしてた記憶

 その子達の熱意はほんとにすごくて、もう別世界みたいで、ジャニーズってすごいんだな!とただただびっくりしてました。

  

 そういう趣味は完全に自分とは別世界という認識のまま大学生になったある日、昔見ていた「学校へ行こう!」が久しぶりに帰ってくるというのを知りました

 懐かしいなあ〜と思って見始めたんですけど、小学生の頃の記憶なので案外覚えていないことが多い上に見た期間もわりと短くて、かなり新鮮な気持ちでした。

 で、「V6ってこんなに面白いグループだったんだ」と思って、そこで少し気になり始めました。

 それまではV6といえば、「学校へ行こう!」の修学旅行とかブルーベリー狩りトレス動画をよく見るなあくらいの認識でした。

 

 それ以降、そういえば・・・と思う事が重なってきたんです。

 

 毎朝見ているあさイチイノッチが出ている。

 大河ドラマ、こないだ(当時)の主演岡田くんだった。

 当時観てた「喰いタン」「ランチの女王」にも出てて、「清盛」でかなり癖のある平時忠役やってたの森田くんだった。

 NHK手話番組、出てるの三宅くんだった。

 アメトークボーイスカウト芸人芸人じゃないのに出てるの長野くんだった。

 ディズニーで一番大好きなターザン主題歌日本語バージョン歌ってるの坂本くんだった。

 大好きだった「犬夜叉」も「ごくせん」も、第1シリーズ主題歌歌ってるのV6だった。

 

 学校へ行こう!記憶が強かったけど、実は個々での活動をよく見ていたし、曲だってけっこう小さい頃から馴染みがあったことに気づいたんです。

 

 個人的にはターザンFeel your bleezeのことを思い出した時の衝撃?が特に大きくて、俄然気になりだしました。

 

 とりあえずCDだ、と思ってSUPER Very bestを買って聴いてみたらもう全部好きでびっくりして、その勢いでグループについても調べたら私が生まれた年にデビューしていて二度びっくり。

 なのにバラエティともなるとあんなに面白いなんて、こんな魅力的な人達存在していたのかと。

 

 坂本くんの色っぽく伸びやかでどんな曲でもハマる全てを兼ね揃えた歌声

 イノッチの大らかで元気をくれる、心のこもった落ち着く歌声

 長野くんのしっとりと優しくて穏やかな気持ちにさせてくれる歌声

 森田くんの心地よく、キャラメルボイスと名付けた人は天才か!と思うような歌声

 三宅くんの一度聴いたら忘れられない、かわいい中に色気もある耳に残る歌声

 岡田くんのホッとするような、まっすぐな癒しと爽やかさに溢れる歌声

 

 更にトニセンならカッコイ大人代名詞か!と思わせてくれる色気と爽やかさの中に積み重ねてきた色々なものを感じさせる曲になるし、

 カミセンなら特徴的な3人の声質が抜群に効いたカカオ70%前後っぽいスイートビターなアイドル全開の曲になるし、

 それだけじゃなくどのコンビで組んでも本当に素敵な曲になるのがすごい。これ以上言葉がもう出てこない。

 

 ちょこちょこと他のCDDVDも揃えつつ、TV雑誌スケジュールもチェックして見て。FC社会人になったら入りたい。

 

 デビューして20年以上、同じメンバーでこれだけ高いクオリティの歌とダンスを続けているのってすごいことなんだ!と思います

 ダンスとか疎いけど、V6ダンスハチャメチャにかっこいい。何回でも見れる。

 もっと早くに生まれたかったとは言わないけど、もっと早くにこの魅力に気付けていれば・・・とかつて三次元に見向きもしなかった自分に後悔したり。

 元々乙女ゲーム好きだったし、ラブセンやってみたかった。

 

 大きな趣味だった二次元オタク活動しんどいことがあったり、将来のことでいろいろ悩んでいる時期にはまったのも大きかったかも。

 まだしっかり聴いていない曲もある身で言うのもあれなんですが、V6の曲って、世界とか愛とか壮大なことよりもっと身近な未来のこととか、そんな中での夢とか希望明日も頑張ってみようよ、と思わせるような楽曲が多いような気がするんです。

 それを聴いていると本当に勇気が湧いてくるし、「あ〜〜〜生きよう!!!」ってなります。助けられてます

 

 ROCK YOUR SOUL聴いてイライラをぶっ飛ばしたり、

 by your sideを聴いて脳内乙女ゲー原作アニメOP映像みたいなのを想像したり(乙女ゲーマーの業かもしれない)、

 「君君」や小さな恋のおはなしを聴きながら寝落ちしたり、

 誰とどこでどんな感情抱いていてもV6の曲を聴きつつ、

 まだまだファンになりたてなので、ファンの方の親切なブログを読んだりして色々教えてもらいながら、V6応援していきたいなと思う今日この頃でした。

応援していた女芸人AVに出ていた

ショックだった。しかも去年のこと。

何のアナウンスももなかった。

今も昔も、売れない、金がないをアピール

一時期はホストに行っていたみたいだ。

芸人なんて売れるまではバイトとかしないとやっていけないとは思いつつ

売れたあと何らかの形でバレるであろう売春系の商売なんてしないと思っていたのに。

安易な金のほしさなのか、売名なのか、

本当に理解できない。

ただただ悲しい。

しか独身なのに人妻ものに出てるという悲しさ。

ヤリ○ンあるあるをある言葉に言い替えて笑いを取ってたけど、

それあん自身経験だったんだね。

全然笑えないんだけど。

本人はアナウンスしてないけど、ばれてるよね。かわいそう。

2017-03-05

男性向けコンテンツ女性向けコンテンツ

ちょっと前に、「ラブライブ!」が某バラエティで紹介され、ライブシーンのVTRが流されているときに、ワイプに写っていた芸人が「これ少女マンガ?」とつぶやいていたのが気になった。

私自身も、田舎に行ったときから持って行った「ぱにぽに」を読んでいたら祖父から「お前、男なのに少女マンガ読んでいるのか!情けない!」と言われたのを覚えている。

また、軽巡矢矧」の生き残りであるハウステンボス経営者への雑誌取材で、艦これ矢矧を見せたら、彼は「最近女の子も船に興味を持ってくれてるんだね」的なことを言っていた

私のようなオタクからしたら、このような系コンテンツはどう見ても男性向けとしか思えないので、不思議だった。

中年以上には、萌えコンテンツは女向けのように思われてしまうのだ。

でも最近ようやくわかった。彼らは男向けのコンテンツとは「巨人の星」や「あしたのジョー」みたいに、ほとんど男しか出てこないコンテンツと思っているのではないかと。

逆に女向けコンテンツも「アタックNo.1」、「エースをねらえ」のようなほとんど女しか出てこないコンテンツと思っているのではないかと。

逆なんだよなぁ・・。むしろ今では「女ばかり出ている」作品こそ男向け、「男ばかり出ている」作品こそ女向けなんですよ・・。もちろん例外はあるけどね。

からプリキュアに男が群がって、ジャンプ少年漫画に女が群がるんだよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん