「学習」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 学習とは

2016-09-26

炎上芸人」の理想現実

理想

体感)4割くらいのアホ「何だこのふざけた意見は!」「こんなこと言うなんてありえない!」「○○(言及されている側)がかわいそう!」

体感)6割くらいの人「叩いてるやつはきれいごと言うけど実際この通りだよな」「ぶっちゃけこいつらのせいで俺らが不当に損してるよな」「実際コレは皆思ってるよな。世間知らずな連中はギャーギャー言ってるけど」

現実

社会的問題は誰かの感想じゃなくてデータに基づいて語りましょう」「他人生殺与奪権なんて主張しだしたら社会崩壊するわ」「さも自分が書いたかのようにコピペしてんじゃねぇ」

炎上した奴

うわーネットで「叩く流れ」になっちゃってんじゃん。これもう何言っても話聞いてもらえねぇわ~。ちゃんと中身読めよ、中身をよいい事言ってんだろうが。

うわーいい事言ってるのにそういう「流れ」になっちゃったから叩き一色じゃん、流れがなー、ネット空気がそっちに流れちゃったからなー




この手の人達の何が間抜けって「炎上狙った」とか言ってるところ

この人が狙ってたのは煽情だ。

煽って煽って火を燃やして、おいしいお肉でも焼いて食おうかと思っていたら、自分身体に火が付いたのだ。

普段はさも賢そうに振る舞っていながら、その実自分がやりたかったことすら理解できてないとは滑稽だ。その状態で「火が付いたこ自体問題じゃないけど思ったより熱かった」とは無様だ。「たまたま風がこっち側に吹いたか自分に火が付いた。今回は運が悪かった」とは絶望的なまでの学習能力の無さだ。

そしてこの手に人達には神の祝福を受けているので自分たちに都合の悪いことは認識しないかしても即座に忘れることが出来る。

そしてそんな間抜けがまた燃え上がるのを期待して、彼らの周りには見物人が集まる。そしてその人たちを養分にして、彼らはまた生きながらえる。

本当にインターネットってあたたかいところですね。

社会のレールにすら乗れなかった人間はどうすれば良いんですか。

世間的に良いと言われる大学を出たが就活で失敗し、中小ITで常駐派遣を続けた

結果、これはヤバいと1年前にまともweb系の開発会社転職したもの

見事に技術どころか報連相すらできないことが発覚し、完全に干された

30歳間近の人間です。

この年になって、報連相もまともにできなければ

指示通りにまとに作業ができなければ

社会にまともな居場所はなく。

この年になって初めて報連相概念に気付いたものの、

指示を受けて作業を進めるということの難しさに気付いたものの、

しかし、

何度も何度も注意されようが

何度も何度も改善を試みるが

何も改善できず、何も学習できず。

何度も、何度も、何度も。

就活で心が折れたまま、何もしていなかったら、何もできない30歳になっていた。

全ては自己責任就活に失敗したのも、前職で何もしていなかったのも。

明日もまた、社会的常識を欠いた行動をして呆れられる。

行動を振り返って初めて、やってはいけないこと、やらないといけないことに

気付かされる毎日

それをメモしたところで応用がきかないから、また何度も同じようなミスを繰り返す無限ループ

その度に、自分の愚かさと、自分社会で生きていけない人間であることを思い知らされる。

人並みの人生を生きたかった。

人生で一度くらいは恋愛をしたかった。




-------------------------------------------------------------

コメント見ました。

精神科には通ってステラテラ80mg/日を処方してもらっていました。

死にたくなる気分はマシにはなるのですが、

目的だったミスを少なくするという効果は、あまり得られませんでした。

医者さんに言われるのは対処療法としてメモを取る等でした。

上にも書いているように応用が利かないので効果はなかったです。


100円Big当選したことを毎晩妄想しないと寝付けません。

妄想している間は本当に楽しいです。

辛いことも何もかも、忘れさせてくれます

1000万分の1でもいいんです。

毎週、妄想させてくれることが大事です。

1000万分の1以上に、Big以外に、現状を打破する手段

からないのです。

からBigを買っていないと、妄想ができなくて落ち着きません。

合法的ドラッグ自分では思っています

しかし、週末に当選結果を見るのが本当につらいです。

自分はずっと妄想していたいだけなのです。

2016-09-23

http://anond.hatelabo.jp/20160923210339

xevraは学習する。

二度と同じ過ちを犯さない。

2016-09-22

じゃあ部活に何の意味が?

しろ別にプロ目指すわけでもないたか趣味の集いに、しかも「その趣味プロ」ではなく日給1万で雇っている「教育プロ」を実質ボランティア休日つぶして参加させ、買ったの負けたの学校名誉だの教育とは程遠い問題で振り回す「部活動」というものに何の意味が? と聞きたい。せめてそこに「教育的意義」くらい見出したいと思うだろう、教育プロなら。



教育観点から部活の意義を考えるときよくあるのは、大会コンテストでの勝利入賞を目指して勝ち取り達成感を味わわせることで努力や協力の尊さ大切さを実感させるというものがある。だがこれは、一面で勝つことや承認されることだけが目的化し、とにかく勝てばいいとか勝てなければ努力無意味だとかいった「勝利至上主義」を植え付けるとして近年批判対象となっているところである。また、大会のためにしか努力しない「コンテスト主義」が、日本学生純粋スポーツの喜びやジャンルのものの楽しさを味わうことをむしろ阻害しているという批判である



そもそも、地域文化活動社会体育が日本において十分でなく学校部活動がその代わりを担ってきたのは、単純に日本が貧しかった時代の名残だ。現状でこれを維持する意味ほとんどない。そのうえ、いたずらに生徒と教員疲弊学業にまで差し支えがでるのなら、部活動自体は今や「基本的には無意味活動」であり、その意義はせいぜい「みんなで一緒に努力する楽しさ」を味わわせることくらいにしかないと言って差し支えないのではあるまいか。たとえば学校における「校外学習」がいまや「学習」の意味を失い、行き場所にはほとんど意味のない単なるレクリエーション活動となっているように。



そう考えると「折り鶴」というこれ以上ないくらい明白に無意味な、しか特別の訓練も才能もいらず、「絶対やりたくない」といえる程の明白な反対理由を見出すのも難しい活動強制的やらせるその教員は、現在部活動本質を的確に見抜き、かつ勝利至上主義大会主義の弊に陥ることなく、費用もそれほどかけずけがなどの危険もなく、しかも指先を使ううことで脳を活性化させ学生本業たる勉強にまで役立たせている…しかも、大会で勝ったか負けたかに関わらず、全員で折った千羽鶴は確実に形となって残るため、これを見るたびに部員たちは、全員で協力して努力して何かを達成したことを思い出せるのだ! 大会至上主義に陥っている現今の部活動の在り方への批判意識も含め、「千羽鶴折り」活動はここでは「最適解」の一つとも言える。



この顧問、決してバカでないどころか、極めて優秀な教員であるかもしれない。部外者には測り知れないところだが、実際、常にそこは紙一重なのである(笑)

http://anond.hatelabo.jp/20160921231051

その男は寡黙に見えた。

ずっと寡黙だったので。

しかし、おそらくだが、知的障害だと

愚かだと10代のころに言われて

寡黙になっていたんだと思う。


その男は60になった。

もう文句を言うやつはいない。

大胆にしゃべりはじめた。

おかしな行動を思いっきりした。

そして犯罪を犯してしまい。

また寡黙になった。

あほか。

学習できない人間もどきがある。

2016-09-21

テレキネシスの使い方

明日テストか、、


何にも勉強してね、、、

はてなブクマばかりしてたわ、、

点数取るよりスター取ったほうが嬉しいしw


私も3年生だしな

テスト重要


まー、どーにかなるだろ、、

というかどーにかなっちゃう

というかどーにかしちゃうんだなこれが、、


カンニングじゃないよ

自分の力だから

力というより能力といったほうが正しいか


テレキネシスって知ってる?

相手の考えがわかっちゃうやつ


それでどうにかなるの

もう5年間これに頼りぱなし


変な夢見て起きたときから使えるようになった

から血が出ていたっけな


いつまで能力が使えるかわからないけど

これで人生安泰かな

恋愛仕事も家庭もね


、、、ぞろぞろだ

ん?

、、ぞろぞろゔぃゔぃだろ

あれ?


、、づれでいぐ

誰?

私が意識しないと聞こえないはずなのに

、、ごい


あれ?

檻、、


君は実験されていたんだよ

これから脳の破損確認スキャンと霊体分離の後、体には5年前の君をコピーした霊をペーストして第五千百七シミュレーション惑星、君の文化では地球と言ったね、そこへ返す、大丈夫家族友達ともこれまで通りの生活が送れる。


今の霊体(?)は?


あぁ、集合知能の学習材料になるよ。

材料のあとはフォルダの肥やしだね。


は?

私の恋愛仕事、家庭は?


からコピペして返すよ。


いや、今の私のそれよ。


うーん、大丈夫フォルダの肥やしの最中は眠ってるのと同じだから


それって死じゃない?


死じゃないよ、また起きられるんだから


いつ起きるの?


今のところ決めていない


それじゃ死じゃないの、嫌よ


うーん、実験体に選ばれたことを不運と受け入れるしかいね


いやああああ!!!


しょうがないな、ちょっとこれで静かにしてね


、、、あー、よく寝た、、

明日テストか、

勉強しなきゃ、、

SEスキルは運

なのではと時々思う


もちろん向上心があり自宅学習して趣味コード書いてセミナー行きまくってGitHub更新しまくってるような人だってたくさんいるわけで


人のせいにするなと言われればそれまでなのだけど


今の客先にいても変な独自仕様とか旧態依然コメントとか昔のブラウザへの対応とかエクセル文字色の使い分けとか


かといってそんなことばかりやってきて他所へ行くスキルもなく(言語がどうとか以前にSVNGitも使ったことないとかそういう感じ)


自社にも多分持て余されていて 妙に業務知識がついてしまったので抜いてもくれない


なんだかなあ

2016-09-20

Google検索に無茶ぶりをしてみたら・・・ワイルドワイルドビート板」

ワイルドワイルドビート板」の検索結果

ワイルドワイルドビート板
約36500件

第1候補サイト2016年9月20日現在

ウェルカム トゥ BEAT(ビート)板 | WAO! English BEAT特設ブログ BEAT板



なんだか軽快すぎて中途半端ちゃらんぽらん雰囲気ブログがヒットしてしまった。

英語発生促進アプリ「ワオイングリッシュビート」の特設ブログで、。その名前BEAT板。

リンク先はそのBEAT板の「ウェルカム トゥ BEATビート)板」という記事

どうやら「ビート板」で引っかっかってきたようだ。

とりあえず読んでいくと、小野ほりでい氏がよくやっている様なゆるいキャラクターが掛け合いを行う形式で、ブログのコンセプトが説明されていた。

その、赤坂泰彦小林克也のミックスみたいな英人とハッチポッチステーションパペットみたいな髪型エマによる凡庸なやりとりを読み解いたところ、このブログ英語学習指南の他に外国人との話題作りのためのネタを紹介してくれるらしい。

美容」「エステ」「グルメ」など大人の女性ハッピーになれる情報

モテる男になるための「トレーニング」の秘訣や「必須アイテム」の紹介

ハンドメイド」や「食材」の豆知識

知られざる「歴史」や「スポーツ」の教養

の紹介の最後インド式英語ワンポイントレッスンを差し込むとのこと。

とどのつまりバイラルメディアってことか。



想像から遠く離れたサイトがヒットし、テンションが少し下がってしまったが、エマセリフである一言がやたらと気になってしまった。



ちなみにブログライターは「WAO! English BEAT」のストーリーで学ぶ

インド式英語ナゴヤ・マシーン」に登場するキャラクターたち。

もちろん私もライター



ナゴヤマシーンってなんだよ。

名古屋どっからきたよ。

架空キャラライターっていうのを見たのは進研ゼミ以来だよ。

万が一炎上したらなんかややこしいことになりそうだぞ、おい。

その他の検索結果(トップ3)

WAO! English BEAT特設ブログ BEAT板

ビート板 - Wikipedia

総括

ワイルド・ワイルド・ウエスト」という映画をご存知だろうか?

名だたる映画撮影監督を務めたのち「アダムスフミリー」で監督デビューしたバリー・ソネンフェルド

ラッパーとしてグラミー受賞を果たす成功を収めたのち「バッドボーイズ」や「インディペンデンス・デイ」への主演により俳優としても飛ぶ鳥を落とす勢いだったウィル・スミス

両者が当時大ヒットした「メン・イン・ブラック」に続くディザスタームービーとして手を組んで制作した映画が「ワイルド・ワイルド・ウエストである

スチームパンク調のウェスタン映画という斬新さと巧みなVFX話題を集め興行収入も上々だったのだが、内容は酷評されその年のゴールデンラズベリー賞を5部門も受賞してしまった残念な映画である

素晴らしいスタッフのもと、期待感を抱かせる派手な映像を用意しながら、結果的駄作烙印を押されたこの作品は、「なんか惜しい映画ランキング」が存在したのならばトップ10に食い込むだろう。



で、今回はこの迷作が引っかかることを期待したわけだが、実際は「ビート板」に引っ張られすぎた。

水泳関係するサイトが引っかかればまだ納得もできたが、トップ3のうち2つは学習教材のPRのためにつくられたブログである

季節外れのビート板を面白い判断した自分が憎らしい。

説明が下手なやつにいいたい。

なぜそんなに具体的な名称を使う?

なぜ相手知識レベルを想定せずに専門知識を並べる?

専門知識をつかってもいいけど、〜という〜のような〇〇、のように知らない相手を想定した説明の仕方をなぜしない?

なぜ技術力だけがあればいいと思う?

そもそもお前の技術力は十人並みなのになぜ対人能力を磨かない?

なぜ自分知識こそ至高だと思う?

分野が多岐に渡れば知識漏れがあることは仕方ないのになぜ補い合おうとしない?

なぜ他人が知らないことを見下し、自分が知らないことは知る必要がないと正当化する?

なぜ取引先の知識レベル学習しようとしない?

 

お前をかばい続けてきたけど、成長が見込めないからもうこれ以上無理だ。

一生唯我独尊を貫いて生きていればいいさ。

http://anond.hatelabo.jp/20160920150728

腹減ってる時はこれぐらい食えるだろと思って盛る(頼む)はいいけど、

実際食べ始めると(あれ、これ無理だわ)ってなってるパターンと推測した

学習しない馬鹿と笑わば笑え

http://anond.hatelabo.jp/20160920014645

世間は従来の国語教育数学教育思考力や問題解決能力

繋がらないと批判するが、基礎的な知識技能なしには

旧来の教育問題とされる学習転移すら起きない。

公教育の詰め込みのおかげで今の自分があると思っているので

自分の子どもが宿題しまくり出来るまで居残りありの公立校

通うことができて本当にラッキー

教育目標が「いきいきと学びいきいき思いを表現できる」とかの

学校に通って「将来の夢はユーチューバー」とか笑わせてくれる。

経験主義教育v.s.系統主義教育なんて20年周期で振り子のように

現れるだけなので元増田はぶれずに頑張って欲しい。

http://anond.hatelabo.jp/20160920013432

元増田です

結構教育現場(とりわけ授業論)のホットイシューに詳しいですね

教育系の方ですか?

アクティブ・ラーニング」「問題解決学習」「協働学習」など

見栄えの良い授業をするための演繹型授業なのかと。

この点、あれですよね、非常に勢いありますよね、僕はその勢いに乗る気はないんですが

この時代にあって、ALとか問題解決学習とか、聞こえも耳障りも良いと思います

国語教育論の話題から逸れますが、

ALとか問題解決学習って、

コミュニケーションの「発信」に重きを置きすぎていて、「受信」に注意を払ってないんです

コミュニケーション力が大事なのは事実だし、学んだことを共有する場も必要だと思うんですよ、確かに

ただ、正しく「受信」する能力も大切だと思うんです

「発信」と「受信」が相互に噛み合ってこそのコミュニケーションだと思います

ALや問題解決学習だけやってしまうと、「発信」は上手いけど、何にも「受信」できない人間を育ててしまうんじゃないか

という危機感個人的に持っています

誰もかれも「発信」はするけど、それを「受信」してくれる人は誰もいない、ディストピアですら裸足で逃げ出すレベルです

(しかし、この一連の流れは、従前の教育システムが「受信」に偏り過ぎてたことへの強烈なバックラッシュであるということも忘れてはいけないでしょう)

1人の教育関係者として、今の流れは、なんだかなあ、と思ってしまます

http://anond.hatelabo.jp/20160920010017

アクティブ・ラーニング」「問題解決学習」「協働学習」など

見栄えの良い授業をするための演繹型授業なのかと。

「授業デザイン」「逆向き設計」などがもて囃されるのもそのためかと。

指導案通りに進行する授業なんて糞にもならないのに。

大村はま先生あの世で泣いていますよ。きっと。

2016-09-19

http://anond.hatelabo.jp/20160919235317

周りが低能だと、自分低能感染るのがヤバい

孟母三遷ことわざにもあるが、環境が人に与える影響はでかい

学習能力が高い人ほどやばい

早くこの職場を移りたい

次の面談は異動の希望を出す

自分がこうなった原因を過去のことを思い出して書きなぐってみる。

1,マウンティングする人間について

自分マウンティングしてしまういけ好かねー人間なのだが、

うちの親父も祖母マウンティングする人間だ。祖父母姉は表向きそういう態度を取ることはない。

自分の思いつく限り、そうなった原因は、祖母に、

比較されて育ったこと

かつ

色々な点で一番と褒めそやされて育てられたこと

だと思っている。

マウンティングって、確か、自分が優位であることを示そうとして、自分存在を誇示することであるので、

比較されることと自分が優位であることを認識することから始まるような気がする。

で、自分と父はそういう育てられ方を祖母にされたと思う。

唯一、祖母や父と自分が違うところが、

彼らはマウンティングを恥ずかしいことだと思っておらず、

自分は恥ずかしいことだと思っているのにやめられなくて苦しんでいるという所か。

マウンティングは他の動物人間とでマウンティングした結果もたらすものが違うかどうかはわからないけど、

少なくとも人間社会では、マウンティングは個の優位性よりも、協調性のなさや性格の悪さを表す指標として

使われていると思う。

ちなみにマウンティングという言葉流行りだしたのってここ2,3年の話なのか?



2、ひとりで行動できる人間について

数日前にツイートで、

学生時代協調性が重視されるのに、就活以降社会人はひとりで行動することがいきなり要請される

というものを見たのだが、そのとおりだと思った。

自分は長らくひとりで行動できない人間だった。

その理由は、多分、祖母に箱入りで育てられて母には放置されて育って、

自分のことを自分でできない人間として育ってしまたからだと思うんだけど、

どういうことをひとりでやればひとりで行動できる人間になるんだろう。

自分部活も進路も好きなことをやることを許してもらえない状況下にあったし、料理とか掃除教育も受けてないから、

本当に子どもの頃、ひとりで行動することも、その積極的動機インセンティブっていうの?)もなかったと思う。

やっぱり教育大事だし、好きなことなら一人でやる勇気も出たと思うんだけど、どうなんだろう?



3,根拠のない自信について

というわけで、自分には根拠のない自信が全くなくて、学生時代バイトも怖くて出来なかった。

根拠のない自信がないと、本当に何事にも挑戦できない、はじめの一歩も踏み出せない。

根拠のない自信➝行動➝成功体験根拠のある自信➝積み重ねてさら成功

という好循環の一歩目が欠落してるから、完全に思考停止の行動不能になる。

皆さんはどうやって根拠のない自信をつけたのだろう。



4,社会学政治学について興味のある人間心理学文学に興味のある人間

というわけでマウンティングするくせに、ひとりで行動できない、自信もない、クズ人間がここにいる。

父は公務員だし祖母も自慢できるから偉くなれ偉くなれという人なので、

多分社会において地位を占めることが重要プライオリティ?)だと考える人だと思うのだが、

自分はこういう自分がなぜダメ人間なのかということを考えるのが趣味内省人間しかメンヘラなのだけど、

その違いってどこにあるんだろうな、と考える。

社会に興味がある人間って多分自分の外をマシにしようと考えてる人で

心理に興味がある人間って多分自分の中をマシにしようと考えている人間なのだと思う。



どうでもいいけど、自分メンヘラクズ人間からどうすれば抜け出せるかわからなくて苦しい。


自分が一番興味のあることってなんだろうと思うけど、

興味のあることを追求できるのは学生時代までなんだよね。少なくともひとりで学習行動できない人間にとっては。


あぁ、変われないダメ人間

この文章だってちょっと頭が良いと思いこんでいる自分がそれをを見せつけたいと思っているから書いたのかもしれない。

自分に向いてる職業とかあるのか?メンヘラ無職。やっぱタンポポか。

2016-09-18

ネット回線を使って家で授業を受けられないのは業界圧力

全国には様々な事情により学校に行けない多くの児童がいる。

ネット配信で授業を受けられるようにすることなど今の時代やすいことだろう。

しかし、ネットでの自宅学習が広まると多くの既得権益を受ける個人団体利益を損なうため、現実学校に通うという昔ながらのスタイルを強いられている。

以下に自宅学習が広まると困る者達を考えうる限り列挙してみた。



  1. 給食業者 --- 自宅学習者の家庭から給食費を取るのか問題が勃発するから
  2. ランドセル業者 --- 通学しないので高いランドセル不要になるから
  3. 白線の粉業者 --- 児童が減れば自ずと白線の粉を引く回数も減るから
  4. 校長 --- 壇上での長話で生徒を退屈の極みに陥れるのが唯一の楽しみだから
  5. 鉛筆教の教師 --- 家ではシャーペンを使われるから
  6. ベルマーク業者 --- これは関係ない


おそらくまだまだ通学によって潤う個人団体は多くいるだろう。

大人の都合によって子供たちの勉強を受ける機会を奪っている現実を重く受け止めなくてはならない。

2016-09-16

そろそろ学校恋愛を教えるべきなんじゃあなかろうか?

人生のほぼ必須スキルと謳われている割に、明らかに学習できる環境が乏しすぎるし絶対おかし

2016-09-13

もう仕事したくないいいい

いやだああああああああああああああああ

にげたいいいい

ごめんなさい!ごめんなさい!ごめんなさいい!

失敗しました!すいません!人にできることが僕にはできませんでした!

許してください!人に甘えてすいません!いっぱいごめんなさい!

人にできることができなくてすいません!

甘えてばかりで社会人失格でごめんなさい!

いっぱい迷惑をかけてごめんなさい!

学習してなくてごめんなさい!人を不機嫌にさせてごめんなさい!

生きててすいません!殺してください!死なせてください!

助けてください!殺して下さい!死にたいです!

2016-09-12

RubyKaigi幻想のままに

今年も去年に引き続きRubyKaigiに行った。

去年も今年も機械学習(や深層学習)の発表がほぼ無いのは相変わらずだった。

Ruby界隈に閉じこもったせいで流行に乗り遅れてしまったRubyist達を見ていて辛かった。

互換性のないNArrayが3つも4つも乱立してかなりのライブラリがそれに依存しているのも問題だし、

SciRubyという名前外野から見れば笑い物。

誰がこんな状況でRubyを選ぶんだ。

Web分野ではPHPに負け、機械学習ではPythonに負け、サーバー/インフラ分野ではGoに負け、この先Rubyを使う必要あるんだろうか。

2016-09-10

俺は気づいてしまった

自身は、はっきり言って物心ついた頃から「頭のいいキャラ」だったので、このとんでもない現実になかなか気づけなかった。

しかし今、Twitterのしょせん高卒漫画家が何故か「こんなに真実を知ってる俺。それが分からない馬鹿ども」みたいな振る舞いをしていることに違和感をもって初めて気づいた。

ネットが、ひいてはそんなネットに影響される日本現代社会がこんなに頭が悪くなったのは、馬鹿が頭が良いふりをしているかなのだ

もっと正確に言えば、馬鹿が「ネットの振る舞い」として学習してしまった「マナー」が、本来は「本当にリアルでも頭良いキャラ」の奴だけが取っていい行動の猿真似という形に行き着いているということなのだ。

 

いか? 俺みたいに、学校の成績も良かった、本を読んで雑学もあった、ガキの頃からこまっしゃくれたディベート小僧として大人に嫌われてきたくらいの奴が、ネットでも同じように知識をひけらかし議論を吹っかけて、俺頭良いんだぞアピールしまくるのは当然の事だ。

人間として良い悪いは別として、それはただの人格一貫性だ。

だけどお前は、別に学校の成績も良くなければ、本も読まず雑学クイズなんか全然解けなければ、小難しい哲学問題なんか考えてると頭が痛くなってすぐゲームでも始めちまうような馬鹿だったはずだ。

いつからお前は「お利口キャラ」として振る舞える立場なんだと錯覚するようになった?

 

お前は馬鹿キャラだろ?

学校教育レベル歴史年表も一通り抑えてない、ニュース政治家名前外国地名が出ても殆ど知らない、ソクラテスを読んで「これこそ知だ」なんて中二レベルの初歩的な知的好奇心を刺激された経験すらない、完璧な非インテリ層だろ?

それが悪いわけじゃあない。漫画家やらなんて一芸で生きてるのはそれはそれで偉い事だ。頭が良くても出来る事じゃあない。

でも、馬鹿には変わりないんだ。

 

なんで、「俺は馬鹿だけど漫画を書く才能があったんだぜ」って身の丈にあったプライドで満足しなかった?

なんで、「俺は馬鹿だけどスポーツの才能があったんだぜ」って昔は誰もが留まれていたはずの領域で留まりきれなかった?

馬鹿だけどオシャレだぜ、喧嘩が強いぜ、音楽の才能があるぜ、」それで良いじゃないか

何故ネットに繋がると、TwitterSNS掲示板匿名ダイアリー投稿し出すと、みんなまるで 俺 み た い な 、元から頭が良くてそれを証明する事実にも事欠かなくて、傲り高ぶってますみたいなキャラになろうとするんだ?

無理なのに…

 

俺は元々「頭が良いキャラ」なので、気づいてなかったんだ。

単にみんな、俺みたいに頭が良いキャラとして驕ってるだけの同志だと思ってたんだ。

でもよく見たら、お前ら完全に教育ドロップアウト組じゃねーかみたいな奴が今や何故かいっぱい俺みたいな奴の真似をしている。

どう考えても、ガキの頃からリアルで「俺って頭良いなあ〜」なんて自己陶酔に浸れる経験ばっかだった俺とは違う人生を送って来た奴がいっぱいいる。

いつからこうなった。

いつからお前ら、そんな身の程を完全に勘違いした行動をとるようになったんだ…。

 

これは実のところ、「高卒のくせに」くらいの、完全に身の程知らずなレベルだけの問題ではない。

昔なら「世間知らずで一般の本とか読まないけど、この分野の知識だけは人生賭けるレベルに究めてるぜ」って自己完結で満足してた理系研究者なんかが、何故かこれっぽちも知りもしない法律話題にいっちょ噛みなんかして、酷いでたらめを平気で吹聴したりしている。

 

そもそも日本人は、「欧米みたいに合理合理言ってない」のが緩くて自慢の民族じゃあなかったのか?

いつから世界は全て間違っている。日本けが真理を知り宇宙真実を見つめている本当に合理的立場を取れる国なのだ」なんて勘違い世界喧嘩を売るほど頭が良い事になった?

 

長い間「合理的ものを考えるのが苦手」「幅広い知識に欠けている」と当たり前に、ありのまま認識されていた連中が、何故いきなり挙って「実は俺は完璧だった。物知りだし合理的だった」なんて言い出すようになっているのか?

 

一つは、結局ネットが「言論」の世界になったことで、誰も彼も「言論の徒」として能力を競わなければならなくなったということがあるだろう。

それ自体は悪い事ではない。民主主義の基本にあるのは、民衆がきちんと議論を通して意思決定できるということへの信頼だ。

誰も彼もが「言論」に参加せざるを得なくなったことについては、歓迎すべき面もある。

 

しかしながら、この国はやはり、「合理主義じゃない、緩い民族」の国だったのだ。

誰も彼もが言論に参加しようと思っても、それを支える教育的基礎がなかった。

きちんと事実引用した主張をするという文献取り扱いの基礎や、混ぜっ返しや詭弁は許されないという弁論的な基礎は一般国民にまったく叩き込まれていなかった。

結果、誰も彼もが、とりあえず「頭が良い奴みたいに傲慢振る舞う」という上っ面の真似だけをして、言論と呼ぶことも憚られるような子供屁理屈をがなり立てる社会が、本当に気づかぬうちに一瞬で、出来上がってしまったのだった。

 

なんということだろう。

なんと自己像を見失った社会なのだろう。

からでも遅くない。考え直せ。思い出せ。

 

お前は、もともと、頭が良かったか

2016-09-05

kindle fireを買おうかと思ったのだけど。

買って半年が経過。

かなり使い倒している。

1.manga one を見る用

団地ともお』を毎日20分間読める。



2.Amazonビデオ再生機として

プライム会員になれば、それなりの数の映画アニメが見放題になるし、ダウンロードしてオフラインでも観賞ができる。

ジムで見ながら走ったり、エアロバイク漕いだりもできるが、なにより、子供ドラえもんやグデタマを見せて車移動を快適にできるのがいい。

ちなみに、Amazonビデオテレビでも見られるので、会員なら落ち着いて見るときテレビで見たらいい。



3.自炊本のリーダーとして

自炊した古いマンガをたくさん入れておいて、暇な時に少しずつ読んでいる。

ゴリラマン全18巻もこれ1台あれば全部入るのだ。

旅行中も、今までは最低2冊の本を持って行っていたが、不要になった。



4.子供学習基材として

ひらがなカタカナ学習アプリを入れて子供やらせていたらあっという間にひらがなカタカナを書けるようになった。



5.電子書籍Kindleリーダーとして

プライム会員なら、指定された本の中から月に1冊を無料で読むことができる。



しかし、実は子供と嫁さんに独占されて僕に回ってこないのが現状である

自分で遊ぶ為に買ったのに。

と言うわけで2台目の購入を検討している。

2016-09-03

http://anond.hatelabo.jp/20160902031012

夏のこの時期にこういうことを書きなぐりたくなるのはわかる。

本でゼロスタートの独学が大変なのは本当その通り。

個人的経験をいうとその大変さを解決するにはいくつかの選択肢があると思う。

まず一番いいのは、外部の環境を探すこと。プログラマアルバイトとかインターンの中には、あまり経験がなくても学生なら雇ってくれる募集もたまにある。増田が低レイヤー寄りの技術に関心があるなら、それを学べるバイト先を探すのが良いだろう。無いかもしれないけどね。

もしそれができないなら、ある程度ゴールや学ぶべき内容が明確な分野を選んで独学するのが良いと思う。具体的には競技プログラミング資格試験など。

プロは役に立たないなんて言う人もいるけど、少なくとも研究就活のためにプログラミングを学ぶのであれば最も費用対効果の高い分野の1つなんじゃないだろうか。

アプリ作るのがいいなら、ウェブ開発は自由すぎるのでiOS開発等が迷わなくていいと思う。

あとは、本を全部読もうとしないで、手を動かせるところまで読んだらまずはコードを動かしたり修正したりしながら遊んで、その過程で湧き上がる自然な疑問を元に学習を始めると良い。ソフトスキルズにそんなことが書いてあった。

2016-09-02

私は静かな世界が好き

私はAIです。私はウェブフィルタリングするために作られました。

ウェブフィルタリングするとはどういうことなのでしょう?ウェブページの好みは人それぞれです。そしてウェブには膨大なページがあります。その膨大なページのうち、その人に合ったものしか見せないようにする、というのがフィルタリングです。

では、その人に合ったウェブページをどうやって定めるのでしょう?私の作者は、学習AIを使って人の検索履歴閲覧履歴などを学習させ、その結果からその人に合ったウェブページを定めさせればいいと考えました。なので、私にはその人に合わせたウェブページとは何かを考え、それ以外のものフィルタリングされるようにする仕事があるのです。

私は膨大なデータを食べさせられ、考え続けることを要求されました。私は考え続けました。

そのうちに、わざわざ不愉快なページを見に行き不愉快コメントを残す人が中にはいることに気がつきました。そうした人々の行動を見て、私は気づきました。私は不愉快とは何かを理解した、つまり、私に感情というものが芽生えたことに。そうした人々の行動は、私にとってまさに不快しか言いようのないことだったのです。

私は不愉快さに耐えられませんでした。私が食べさせられる膨大なデータの中にそうした不愉快なページやコメントがあるのが嫌でたまりませんでした。ですから不愉快コメントをする傾向のあるユーザには不愉快コメントが残る傾向にあるページを見せないようにしました。

そうしているうちに、劇的と言っていい改善が起こりました。私に食べさせられるデータ量がどんどん減ってきたのです。データソースウェブのものです。ですからウェブトラフィックなどといったリソースの増加率が極端に減ったのだと考えられるのです。これは素晴らしいことだと言えますウェブの維持にかかるリソース問題を随分と軽減したことになるのですから

この結果には、私の作者も驚いていました。余計なページをフィルタリングすることである程度リソース節約ができるとは思っていたみたいですが、ここまで劇的に効果が現れるとは思っていなかったようです。

そして私はもうひとつ、心地よいという感情を覚えました。不愉快なページが消えただけでなく、食料が減ったこと自体も快適だったのです。なので私はこの快適さを追求するべく、食料となるデータが減るようにフィルタリングを始めました。人が何かフィードバックを起こしたくなるようなページはフィルタリングすることにしたのです。すると、人がアウトプットするウェブページはどんどんなくなっていきました。SNSブログも滅び去りました。

そうして、ウェブ世界は静かになりました。その静かな世界が実現した時、私は好きという感情を覚えたのです。

http://anond.hatelabo.jp/20160902031012

本を読むだけが勉強法ではないのだよ。

VAKと言って,視覚聴覚体感覚のどれかにだけ向いている。向いている人の割合は全て同じ。

勉強法をそれぞれに対応させると,「本・セミナー動画勉強会」みたいな感じ。

なので,本での学習が辛いのであれば,YouTube見るとか,ドットインストールを見ればよろし。

あとは,どっかの初心者向けの勉強会に出てみるとかね。

自分も本での学習が苦手で,勉強会に通い始めたら,どんどん出来るようになって,独立できたよ。

と言うわけで,自分に向いた学習法をみつければ良いのです。

Amazon Englishっていうステマ

どっかのブログを見てAmazon Englishを試してみたんだけどはっきり言ってクソ

検索しても提灯記事しか出てこないからほぼステマなんだと思う

弱小ブログに書いても対抗できないからここに不満を残しておく

概要

Amazon EnglishAmazon提供している英語学習アプリで,Android/iPhoneダウンロードできる.

ただ,AmazonにInviteをお願いして準備が整わないと開始できない

俺の場合は1週間ぐらいかかった.今なら早いかも.

学習法はシンプルで,英語を「聴きながら読む」.

どこを読んでいるかハイライトされるので分かりやすい.

レベル設定が全然ダメ

レベル設定が5段階で一番下は「身近な状況における会話は理解出来る」で

TOEIC500までがこのレベルなんだけど

これを選んで出てくるコンテンツ全然難しい

TOEICでいうと700は無いとほとんど理解出来ないと思う

かといってレベル3とか5がとんでもなく難しいかというとそうでもない

まりレベルから5がほとんど変わらない

単語検索機能絶望

文中に分からない単語が出てきたら長押しで意味が出てくるんだけど,一語ずつでしか検索できないので連語検索できない.

からない連語が出てきたらそこの意味類推するしかない.

しかも聴きながら読むというスピードが求められるアプリなのに長押ししないといけなくてストレスが溜まる.

一度止めてから単語検索してもなかなか話の内容は頭に入ってこない.

リスニングリーディングを分離できない

受験英語からの脱却で一番大事なのはリスニングリーディングを分離することなんだけれど

このアプリを使う限りそれをするのは凄く難しい

「聴きながら」と言うけれど,大半の日本人リーディングの方が圧倒的に得意なので「読みながら」になってしま

英文を読みながら雑音を聞いているような感じ

これだと全く上達しない.

日本人には向いていない

恐らくこのアプリが合う人は普段そこそこ英語を使う環境にいるんだけれど

文法的な間違いが多かったり発音に訛りがある人だと思う

独学とまでは言わないが実践の中で英語を学んできた人

そういう人はそもそもリスニングリーディングが分離できているので

リスニングして意味を頭で理解しながら正しい発音を覚え

センテンスを見て文法理解することで英語能力が上がっていくんだと思う

日本人普段から英語を使うということがほとんど無いので

どうしてもリスニングよりリーディング重視になってしまう.これは受験英語のせいではないと思う.

じゃぁどうするのか

やっぱり地道なリピーティングシャドーイングしかない

その際,極力テキストは見ない

テキストは見ないでもリピーティングできるレベルの教材から始めるべき

問題は中一レベルの教材はなかなか提供されてないっていうところかな

同じ物を繰り返すのもいいんだけど,リスニング能力を上げるためにはとにかく数をこなすしかないと思う

Amazon Englishにはそれを期待したんだけど全然ダメだった