「賛同」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 賛同とは

2017-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20170426144446

賛同するかはともかく

面白くてウケればいいという価値観を超えた公共性マスメディアに求めるのはなんら不思議なことではないと思うけど

バカのふりじゃなくてマジで言ってるなら増田はてなの中でもかなりの変わり者だと思う

オタク表現規制

 オタク自由放任主義右翼親和性が高く、いろいろと口うるさい左翼とは親和性が悪い。

 左翼は、その攻撃性でオタクを敵に回した自らの愚かさを悔いるべきと言う言説を最近良く見かける。

 その言説について思うところを描いていく。



 左翼による攻撃があった事は事実である


 ヘイトスピーチ所謂言葉狩り」については、間違いなく左翼と呼ばれる人たちが中心になっている。これらについては、人権の基本である他人人権侵害しない」という原則問題でもあるが、チャタレイ裁判に関する憲法学界隈から反論(1)や、大日本帝国時代児童文学新聞規制言論統制のものに変化していった前例が示すように、原則否定するべき物ではない。

 また、宇宙の戦士に対して、ファシズム的と言う評価(2)や、さらば宇宙戦艦ヤマトラストシーンに対しては、それぞれ「軍国主義的」について言及があったことは確からしい(3)。

 漫画関係表現規制で真っ先にやり玉に挙げられる「悪書追放運動」では「軍国主義への回帰」と言う表現が使われてきた(4)。

 これらの理由からオタク左翼的言説を嫌うことには一定理由があることがわかる。


 その上で、右翼放任主義という主張は疑わしい。

 チャタレイ婦人事件からずっと、右翼はむしろ表現規制側に回っていた。猥褻物公序良俗使用した最高裁判決に対しては、保守派批判する側の法律学者の方からこそ強力な批判が行われていたことを思えば、左翼表現の自由不寛容と言うのは、この手の表現の自由に関連する議論の実状からかけ離れているように思える。

 悪書追放運動以来漫画規制では政府与党応援してきた。悪書追放運動主体の一つである主婦層の応援をしていたのは、逆コースまっさかりだった当時の政権与党である

 所謂「左」が表に出ていたのは事実だが、思いっきり「右」がそれに乗っかっていることもまた事実なのだ

 84年の衆議院予算委員会で、マンガ規制するための法律の導入を求めたのは自民党の政調副会長だった三塚博氏だし、中曽根総理もそれに大いに賛同していた。

 漫画関係でも、保守派麻生議員とかは、漫画規制積極的な人だし、東京都でのマンガ規制が著しく深刻化したのは石原慎太郎都知事だった期間だ(5)。

 漫画に対して公序良俗に関するとして出版禁止のための法整備を実際に行ったのは自民党だ(6)。

 つーか、なぜかよく言われる「左翼の側が、オタク趣味ポルノ呼ばわりして規制している」と言う言説とは裏腹に、実際にオタク趣味ポルノ扱いして規制しようとしているのは保守政権側のほうが明らかに多い。ってか、実際何度か規制に踏み切っている。

 ついでに、戦前でも児童文学表現に著しい規制が付けられていた。

 表現規制問題を見ていると右も左もオタクとは親和性が悪そう。

 それどころか、この10年の間は、マンガ表現規制保守の側から行われている。

 だと言うのに、どう言うわけか保守層放任主義と誤解している意見が不自然なほど目立つ。

 幾度か、マンガ規制法制化がされるときに反対に回ってきた共産党立場がない。いや、共産党もちょくちょくマンガ規制するよう求めてはいたか濡れ衣ではないのだが(7)、法制化を阻止するために動いた(8)という一点においては、力が及んでいたかはさておき、むしろ表現の自由については無理解というわけではない。

 にもかかわらず、左翼教条的で何でも規制する頭の固い連中で、保守派は様々な価値観を認めてくれる懐の深い存在という、表現規制法制化の歴史を紐解くと真逆しか思えない、訳の分からない言説が結構広まっている。

 ……本当に、どう言うことなの?

 理由を考えてみると、実際の活動兎に角左翼系の攻撃の方がオタクの方に印象に残りやすかったのが問題なのではないだろうか。悪書追放運動発言や、ウルトラセブン12話、ジャングル黒べぇの封印や、さらば宇宙戦艦ヤマト宇宙の戦士への批判小説批評批判自体はまっとうな活動なのだけど)等、人気作品への影響が大きいこと為、実際の活動量以上に目に付く機会が多かった。

 特にウルトラセブンの「第12話は欠番とする」と言う趣旨文言は、兎に角目立つ。簡単に閲覧可能な人気シリーズに、「抗議による封印」の痕跡がポツンと残されているのは、イヤでも目立つ。

 また、政府肝いり団体でも、悪書追放運動の折りは基本的に「左翼」に同調する言動をとっていた。

 恐らく、「左翼」の認識が悪くなったのは、ここら編が原因だろう。

 で、そこから反対の陣営自分たちに寛容と勘違いした。

 その上で、90年代後半から2000年代初頭の「サヨク人権を御旗に自由侵害しようとしている連中」とか言う、自由主義史観発のいい加減な認識が、雑な認識化学反応を起こして、いい加減な認識を加速させたと言うのが実状ではないだろうか。

 00年代前半から10年、警察保守政権の側からによる表現規制が著しく深刻化していた時期に、そちら側からの影響が殆ど省みられていない現状を鑑みるに、自由主義史観発と言うか、小林よしのり発の「人権を美旗に世界の均質を試みている」と言う趣旨認識の影響は少なくない気がする。

 余談だが、戦前表現規制に対する反省と言うことで使われた「言葉表現問題ではなく、実際に差別をなくすことこそが重要だ」と言う考えが、この保守派への契合に対する触媒になっている節があるのは中々興味深い。

 左翼表現規制……所謂言葉狩りにも一片の理がある。

 実質的に、差別助長していたり、差別に根ざしている表現を使い続けることによる、現状の肯定差別の強化自体問題にされてしかるべきだ。

 キチガイと言う言葉が使われなくなったために、統合失調症の人の気持ちが幾分か楽になったと言う証言もある。言葉を狩っただけで問題解決されるわけではないが、差別に使われるメインウェポンを使用禁止にすること事態を無価値と断定することも、非常に問題がある考えのように思える。

 一方で、一片の理が合っても問題があるのは事実。だからこそ、チャタレイ裁判以降、多くの憲法学者表現規制のもの問題にしてきたし、前例がある以上、この手の批判積極的に行われてよい。

 兎に角、「表現規制する要理も、現状の改善の方が重要」と言う言説が「表現問題ではないのだから、どんな差別的表現を使い続けたってかまわない」と言う理屈正当化に使われ、惹いては、差別語を平然と使い続ける側の心強い理論武装になってしまっているのではないか

 いい加減話を終わらせるために、まとめに入る。

 「どんな表現にも寛容な保守と、教条的表現規制を押し進めようとする左翼」と言う、表現規制歴史に多少なりとも興味が有れば噴飯もの理屈ネットの世まかり押し通ってしまうのは


60年代悪書追補運動の折りに、法制化を進める活動家よりも、直接行動を行う「左翼」側の活動の方が目立った

・「セブン12話」や「宇宙の戦士批判など、容易な「左翼の抗議による作品封印」の戦果に容易にアクセス可能

00年代前半、個人サイト全盛期に自由主義史観初の雑な政治認識流行した

・「表現だけではなく、現状を変える事こそ重要」と言う、それ自体はまっとうな言説の悪用

 と言った要素が、悪魔融合を果たした結果ではないだろうか。


(1)浦辺法穂「全訂 憲法学教室」161~163ページ、岡田信弘「憲法エチュード86~91ページ

(2)ロバート・A・ハインライン宇宙の戦士」483~484ページ

(3)牧村康正・山田哲久「「宇宙戦艦ヤマト」をつくった男 西崎義展狂気」第4章栄光は我にあり、広がりゆく波紋、第10段落

(4)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」100~102ページ

(5)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」177~180、196ページ

(6)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」143~144ページ

(7)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」139ページ

(8)長岡義幸「マンガはなぜ規制されるのか」129~130、143~144ページ

2017-04-24

海外は知らないけど日本の終わってるところ

一番終わってるところが

「みんながそう言ってるから正しいに違いない」

これ本当にやめろ

例えお前以外の70億人が「お前は死ぬべきだ」って意見を出してもお前だけは反対するだろ

選択の正解・不正解多数決関係ないんだよ

箱を空ける前に中の猫が死んでるという確信があったら周りの意見なんてどうでもいいから死んでるってアンサーしろ

お前だけが気づいてるなら言えよ

この国はとっくの昔に死んだ猫を生きてると言い張ってるから狂っている

俺のミーちゃんは去年の7月31日に死んだ

最後まで傍にいて欲しかったのか

それとも一人で死なせてほしかったのか

その答えはわかりゃしない

アンサーを出せるだけありがたいと思え

お前が生まれてきた正解を選び続けろ

お前の正しい答えには必ず誰かが賛同してくれる

数が多い少ない関係ない

お前の味方にさえ分かればいい

それがお金にならない価値になる

http://anond.hatelabo.jp/20170424152523

「集まって(犯罪行為犯罪教唆する行為)しようぜ」は、今でも普通に犯罪予告でなんかの罪で逮捕されるけれども、

それじゃ足りないので「集まって何かしようぜ」って広くSNSとかで広く呼びかけるだけでも、犯罪行為計画証拠の一つに出来るようにして、

警察が「犯罪計画してそうで怪しい」と思ったらその呼びかけに賛同した人たちも含めて捜査できるようにしようって感じなのかな。

すぐやめる新人記事を見て、サッカー強制参加は流石に糞だろうと思っていたら、賛同するブコメが1~2人程度しかいなかった。

10年前のはてななら体制側、会社側に反旗を翻すこと数多で非常に左翼的な印象だったんだけど、

今まさに最大多数の左派がそっくり自分のための右翼化してきている。今でこそ保守的(つまり原義的右翼)な意味しかないけど、

数年後にはマジ物の右翼になってるんじゃないかと。年齢って怖いなとおじさんながら考えた。

ただまあ、自分自身別に右でも左でもないんだけど。

2017-04-23

でもぶっちゃけ

フェミニズムの人たちに可愛いとか思われるキャラあんま好きになれない

そのキャラのものの可愛さの問題というよりもフェミニズム賛同する

あるいは誰かから許されている可愛さというところがウザいから、という

そのキャラクターに対しては失礼な感覚なんだろうけど

フェミニズムにはできる限り萌え文化から消え去ってほしい

少なくともフェミニズム用の萌え文化を築き上げるのは自由にやってもいいけど

萌え文化メインストリームはいないでほしいし

フェミニズムと両立するオタクが真のオタクだみたいな顔しないでほしい

2017-04-22

おおよその増田

  1. いか自分が優位でありたいか自作自演などで知恵自慢、釣り自慢、学歴自慢、収入自慢、不幸自慢(自分よりも相手は苦労していない自慢))
  2. いかに自説が正しいか最初から賛同を求め、曲げる気がない全能感と幼児性)
  3. いかに愚かなものを見つけてストレス解消したいか(1に依拠
  4. 二元対立思考:オタvs一般サヨクvsウヨクブクマvs増田対立軸から抜けて俯瞰することが出来ない)
  5. 日記帳

2017-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20170421152411

あなたの書いた文章はとても素敵だけれど、数年前にこれを読んでしまい素直に賛同できなくなってしまったのです。

きっとプレゼントをして喜ばれるのは送り主の人間性によるところが大きいのです。



「残る系プレゼントのすすめ」

http://anond.hatelabo.jp/20150903082100

2017-04-20

ギャクバリズム

ブコメ賛同なら増田批判し、増田賛同ならブコメ批判する。

実に権力監視的で左翼っぽい。

Twitter無知ドキュンの集まりだった?

https://twitter.com/ochinchinchin/status/854245617710661633

賛同率が高すぎる。

明らかに投稿主は「追い付かれた車両義務違反」であり、

「追い越し車線を走行車線として使い続ける」という違反を犯している。

プリウスと同じかそれ以外の法律も知らぬクズである

http://anond.hatelabo.jp/20170420030628

同じこと書き込んでも総叩きに遭うこともあれば賛同されることもあるので

思想判断してるというのはちょっと違う気がする

個人的には文体が一番比重が大きいと感じる

2017-04-16

正直な話

ファン一支持者として金額比較だとタダでやいやい言ってるの以外にはほぼ負けるからカネベース比較優位であれば正義という価値観にはあんまり賛同したくない

でも実際のところカネベースでの諸問題解決したものこそが生き残ってるのも事実なんだよなぁ

2017-04-15

山尾志桜里さん今こそ民進党を離党して新党結成するチャンスですよ!

民進党長嶋氏が離党して、細野豪志代表代行代表代行をやめました。

共産党との選挙協力が原因ですね。細野さんは憲法改正問題を取り上げていますが、じつは共産党に対する嫌悪感があるんじゃないの?

山尾さんもかつて検察官でしたか判例勉強共産党過去犯罪を学んだことでしょうから共産党選挙協力することが自身イメージダウンにつながることは十分理解していることでしょう。

幸い、愛知県には16人もの民進党国会議員がいます。5人以上集まれ新党が結成できますよね。

 

民進党を離れたら選挙当選しない?

大丈夫衆議院愛知11区古本伸一郎議員を味方にすれば大丈夫古本議員トヨタ労連がバックにいますからね。

民進党愛知県選挙に強かったのはトヨタ労連をはじめとする製造業労働組合が強かったからです。

 

それから存在した民社党へのノスタルジーがあったから。

から山尾志桜里さんは古本伸一郎議員たちに声をかけて、愛知県出身議員主体に「民社党」を立ち上げましょう。

全国の民進党の中の保守的だけれども労働者のことを大切に考えている議員たちは、きっと賛同していくれますよ。

 

増田なら山尾さんが読んでくれるかもしれないと思って書きました。

2017-04-11

追記したよ。電車飲食禁止っていう俺ルールができたのって最近

電車飲食原則じゃないという事に関してはこちらで

http://anond.hatelabo.jp/20170415173248


以下最初に書いた文章


いや、田舎出身電車と言えば始発で座れるのが当然、座れなければ混んでるって思うくらいで。

電車内は食事すべきではないどころか積極的食事をしていい所と認識してて、はてなでこの手の話題見るまでマジで知らなかったんだよね。

2000年前後くらいに、山の手線にも接続する近郊のJR線毎日のようにのって飯くってたよ。年単位から100とかじゃきかないレベル

うーん、おにぎり惣菜パン、弁当屋のカツ丼とかコンビニチャーハンカルビ弁当スパゲッティ、そば、あと牛丼屋のテイクアウトしたやつとか。

マックモスも。さすがにピザとかは食べないがまあ普通に座って食べれるものなら食べてたよ

ロングシートに座って平然と食べてたんだが、正直一度も文句を言われたことも注意されたこともないんだよね。

もしかして電車飲食禁止かいう俺ルールできたの最近だったりするの?

カップ麺食うなって全校集会で言われたのか・・・内は「タバコ吸うな」って苦情が来てたな・・・


えと、一般常識とか言われても私はその常識を共有してないし、俺ルール賛同者がどれだけ多くて俺たちルールになっても所詮は俺ルールなので

追記 「一度も文句を言われたことも注意されたこともないんだよね」は車内飲食禁止という俺ルール最近できたのではないか?という理由

そもそも法律や電鉄会社規制もしてないような「俺はこう思う」なんてコスプレコスプレが明示に許可された場所しかするべきではないと同じような俺ルールでしょ?

制限速度40kmの道路を車が普段から60kmで走ってても別に制限速度は60kmにはならないでしょ?

私は優先席はもちろんそうでなくても席を譲るべきひとには席を譲るが、その程度の明示されたことも守れない現状なのになに飲食に関しては俺ルールが幅利かせてるの?って思ってるよ

さらに追記

食事ウンコと同じ部類とか本気でそんなバカげたこと思ってんの?私は逆に俺ルールに従わないやつは排除していい「キチガイ」だと、いじめハラスメント差別をお前が日常的にしてるんじゃないか心配だ。親の教育じゃなくて、お前の思考危険性を感じるよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170410114012

ちゃん付けして人を馬鹿にする態度に何の疑問を抱かないか賛同者が増えないんだよ。

2017-04-10

画一的リクルートスーツをくだらなく思っているのは誰か(赤木智弘)

就活生に画一性を求めることが有形無形の負担になってるからやめろという批判なのに、こういう解釈をされて賛同者もぞろぞろ出て来るあたり、日本病理は深い。

http://blogos.com/article/98311/forum/

http://anond.hatelabo.jp/20170409002605

田舎の特徴は、独善的で内輪受けな点だと思う。

典型的なのはヤンキーであるヤンキーは仲間うちの秩序やルールを過剰に尊重し、社会規範に背を向ける。

自分たち価値があるとなったもの(たいていは東京など他から与えられるもの)には盲信する。

ヤンキー的な価値癌が支配的な街は、そこの地元ヤンキー以外には面白くもなんともない。

したがって東京でもヤンキー支配的な足立区とか立川以西とかは田舎であると思う。

もっと独善的であっても、評価する当人自分よりも上位にあると感じている存在田舎とは感じない。たとえば京都みたいに。

地方創成の難しいのは、独善的地元の人たちが、自分たち支配できる田舎を維持してほしいと言っていること。それでは地元以外の賛同は集まらない。

北海道ニセコみたいに、白人デベロッパーがかなり自由事業展開しているところは、私にとっては田舎と感じない。(リゾートという概念もあるな)

一方で将来(もしかしたら現在でも?)中国系企業支配的な街ができたとしたら、私は魅力を感じないだろう。

私はポリティカルコレクト人間ではないので、きらいなものはきらいだし、目に入るところにはできてほしくない。

個人的な好みのレベルではこれでいいと思う。

2017-04-09

恋愛にも顧客視点とかマーケティングセンス必要だ。」について

https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=32171

こちらの記事についてです。

まあ気に入らないからといって口汚く罵倒するのは論外としても、ご本人も仰るように、男性賛同意見が多く、女性からは抗議がくる、というのには何かしら理由があるはずなのです。

かく言う私も、永江氏の文章には引っかかるものが少なからずあります

それはなぜなのか。私なりに考察してみました。



女性服装や化粧は誰のため?

まずひとつ、引っかかるのはここです。


現代社会においては、女性服装や化粧は、もはや異性を惹きつけるためのものではありません。

雑誌メディアでは「モテ服」「モテメイク」などと囃し立てるので勘違いされがちですが、私たち女性は、意識的にせよそうでないにせよ、もしその中から選んだとしても、一番自分感性に合った、自分に一番似合うと思う、もしくはなりたい自分に近いものを選んでいます

それはその本人のアイデンティティでもあります

永江氏の、というかこういう「ナチュラルなままが一番」という言説は男女問わずよく聞かれるものなのですが、現代人が工夫を凝らして身支度を整える時、それはすっかり身支度が整った姿こそが、私たちナチュラルな姿なのです。


「外面より内面を磨くべき」という言説もよく聞かれるものですが、これに反発を感じる女性は、知性があるからこそ、きちんとした身支度を整えることができるのだと信じています

派手であっても知性がなくてはできない、地味であっても知性のかけらもない、ということは多々あるので、派手、地味、ではなく「知性のある装い」と「知性のない装飾」というふうに区別していただきたい。

その意識の差というか、ナチュラルとは何であるのかという認識の差に、女性は反発を感じるのかもしれません。



男性が服など見ていない、中身を見ているのだという欺瞞

もし本当にそうであるなら、女性がどんな格好をしていようとも意に介さず、中身を見るはずなのです。

でもその直後に、マーケティングでは男性すっぴんに清楚な服装が好みなのだと続けておられる。

そこは格好をつけず潔く、男女問わず人というものは、初見では他人を見た目で大部分を判断しているのだと認めていただきたい。

永江氏の文章からは、男性は賢いので女性の中身しか見ないものだ、愚かな女性ばかりが見た目ばかりを繕うのであるというお考えが滲み出ており、ここもイライラさせられる点であります

(きっとそんなことは一言も書いていないと仰るかと思いますが、こういう話題を出してくること自体が、もしかして女性ほとんどはそれを知っている上でアイデンティティを守るためにあえてそうしないのかもしれないということは勘案せず、「女性は全員見た目ばかりと取り繕うことに夢中で、客観的ものを見ることができないのだ」と、ひとつ下に見ているのだということです。)



遺伝子的に優れているとは?

みくりは、就職活動に失敗したために、手っ取り早い就職口として津崎さんとの結婚を選んだわけです。

一度就職活動から逃げたので、逃げるは恥だが役に立った訳です。

それは、「男に寄生しようとか絶対に考えない」と言えるでしょうか?

給料が出る家政婦と、家事をノーギャラで賄う主婦とでは、どちらの方が遺伝子的に優れていますか?

働き者の専業主婦と、自立して稼ぐ叶姉妹遺伝子に、どんな違いがあるのでしょう?




そもそも恋愛マーケティングなど必要ありません。

以上のことを総括します。

まり恋愛マーケティングなどいらないのです、男性の大多数の好みがどうであれ、女性がそれに合わせることはありません。

最初の門戸の広さの話だと仰いましたが、そこは間口を広げる必要はありません。

本当の自分を取り繕ってモテたとして、何になりますか?

最初からスッピンなら「騙された感」が少なくて済むと仰るのであれば、本当の自分を偽って、マーケティング通りに振舞って手に入れたパートナーは、それが偽りであることを明かし本当の自分に戻れば、やはり騙された感があるのでは?

それとも一生、偽りの自分を演じて生きていきますか?

それは私たちの望む恋愛ではありません。


その男性版として、手当たり次第に女性モテたい結果として生まれたのが、恋愛工学だと思います

あれは、学生時代モテなかったルサンチマンと性欲をどう晴らすかが目的なので、相手は誰でもいい。

一夜を共にするのがゴールなので、自分をどれほど偽ろうと問題ありません。

そんなものを、一生を添い遂げる相手を探す恋愛手段として、オススメしないでいただきたく。


男性は、ありのままを受け入れて欲しいという女性要望に疲れていますか?

それは、女性本質を見ずに、見た目が清楚な地味な女性こそが好ましいと決めつけてきた男性のみが溜めてこられたツケです。そこはお納めくださいませ。


そこが一番の違和感といったところでしょうか。



追記

なぜ私がそこまでこの件にムキになるのか、そこも考えてみたのですが、私は、「マーケティングではそうである」という一見知的に見える論法が流布されることにより、まだアイデンティティ確立していない若い女性が、服装メイク男性の好みに合わせることこそが理知的な振る舞いであると啓蒙されてしまうことが一番怖いと感じているのかもしれません。

次々と消費されていく商売であれば、とにかく商品を買ってもらうことが利益につながるのですからマーケティングの結果に従うのはもっともなことです。

けれど、こと恋愛などのプライベート個人個人の付き合いでは、これは適応されるべきではありません。

人は、商品ではありません。

どれだけモテたくない人は好きにしたらいいとエクスキューズを入れたところで、モテたい真っ盛りの若い人間にそう啓蒙することは、害悪しかないのではないでしょうか。

モテたくても、相手の好みに流されてはいけません。自分をしっかりと持ってください。自分とは何なのか、何が似合うのか、何が好きなのか、しっかり考えてください。

何かを偽り、異性を手のひらで転がすといったような、相手に対して失礼なことをしてはいけません。

好意のある相手に対しては、尊敬を持って接するべきです。

女性に手のひらで転がされたいという甘えたようなことを言う男性につきあってはいけません。

お母さんの代わりを、永遠にさせられることになります


女性蔑視などということではなく、男女ともに、何に縛られることなく、自分の好きな服装メイクをして、また自分に似合うと思うものを探し、自分自身が満足する自分を探し求め、同時に、そういうしっかりとした自分自身を持つ相手を、自分の好みを押し付けずに尊重して受け入れる。

それこそが最高のパートナーであると、私は思っています

共謀罪つくるぐらいならテロ関連の厳罰化お金を回そう

特定機密保護法にしても、共謀罪にしても、これらの法律を作る費用は私達の税金から支払われている。テロリズム排除したければ、テロリズム対策法律を作るなりテロ厳罰化をすれば良い筈だ。テロリスト社会から排除するのならまだわかる。そのようなお金があるならば、災害にもろいインフラ改善するために使うべきではないか。また、このような問題のある法律安易賛同する政治家、それに雷同するネットウヨク倫理的問題があるのではないか

2017-04-04

いじめる方にもいじめられる方にも責任はない

と言うと賛同者はぐっといなくなる気はするんだけど、実際そう思ってる。

狭い人間関係の中にいれば、いじめは相当な確率で発生する。そのときその場にいる人間で、対人スキルの劣る人間の誰かがターゲットになるだけ。

そういう自然現象みたいなものだと思うので、誰かの責任を問うこと自体が馴染まないように考えてる。



http://anond.hatelabo.jp/20170402233611

2017-04-02

http://anond.hatelabo.jp/20170402201110

うちの母は自殺して死んだけど、ありゃ、死ぬからもう死んでたようなもんだったなぁ。お前の母ちゃん、生きてるだけまだ救いようがあるわ。鬱だけど、心は生きてる感じ。

うちのはホント、止める間もなく静かに死んだよ。寿命って考えには心から賛同する。

大変さをわかってあげることは出来ないけど、ちゃんと生きて「天寿」を全うしてくれるといいな。

数日前、アニメの話をする合間に「増田に来て感情の起伏が激しくなった」、

とやや双極性うつ病っぽいエントリが投下されてた。

自分大事ものを徹底的に躁状態CMたかと思えば急激に攻撃的になったり、落ち込んだりと。

これはもう相当やばい人がここでけもフレCMしてたんだなって思ったりした。

そんなことやっててもひどくなるだけだし誰も賛同しないよなあって。

祭りを楽しんでいるのではなく感情に踊らされてるようなもんだ。

2017-04-01

http://anond.hatelabo.jp/20170401043722

多数決ではなく異口同音であるところの意見もあるので参考までにね、という話。

今の行動こそ狂信的けもフレ民のように否定全否定、という思考ではないかな。

それとあなたがそうやって切れれば切れるほど(推定)俺の言ってる論が強化されてしまうんだけど。

それとも額面通り個人が嫌いってことでいいのかな。

だったら意見賛同・非賛同ではなく俺への苦言を呈すればいいのでは。

2017-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20130624232802

あれだP型の人は主義主張はとても面白いし、実際適応されたら生きやす人間も増えそうな策を考えることも出来る。

ただ問題点として実際に何かを達成するために必要となる単調作業がめちゃめちゃ嫌いだ。

からINFPやINTPといった人たちはブレインにはなりうるが維持や達成のために必要作業ができないので凄く面白い意見が出来るだけで終わると思う。

INFPの人らの考え方に賛同してくれるJ型、またS型も入っている人がいればいい形にはなりそうなんだが。

2017-03-30

正直長文の対立煽りエントリにクソトラバしか付いてないのを見て笑いはしたが、自分がされたらどう思うかを考えると全く賛同出来んわ

明日増田休業日、というかエイプリルフールwebブラウズ全般を休む日でいいような気がしてきた

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん