「CM」を含む日記 RSS

はてなキーワード: CMとは

2016-09-28

ジョジョ映画絶対クソやん

康一くんを神木隆之介(167 cm)がやるとかもうこの時点で終わりでしょ。

全く原作へのリスペクトを感じない

カメラがすごいのってスマホCM見ていつも思うんだけど

そんなに画像にこだわるんならカメラ持って歩くんじゃね って気がする。

これ見よがしに水かぶったり

なんかこう、もっとなんか

売るために僕らにアピールするポイントはないのかね。

2016-09-27

UNAKOのCM食べ物擬人化問題じゃねえだろ

あのCM性的雰囲気をかもしだしてるからだろ

食べ物擬人化なんて珍しくもないわ

自分性的な目で見てませんよ〜的なかんじで

食べ物をーって言ってるやつは何なんだよ

スティックのりだったらセーフだったのかよ

2016-09-26

電通不正請求問題」へ物申す

当方、専業代理店業界インサイダー



電通個社ではなくインターネット広告業界全体の問題だ」論

いやね、アホかと。なにこの論調?とりあえずは完全に電通個社の問題だろ。こんな虚偽レポートなんて普通に商売していたらあり得ないし、まっとうにやってる側がただワリ喰う話であって。単純なレポーティングミスだけで110件も起きるわけねーだろ。工数が多いのは事実だが、レポート普通にきちんと出せるから。こんな電通が巻き起こしたクソみたいな詐欺事件で、なんで業界全体の構造論の話にすげ替えるわけ?百歩譲って、同種の問題が起きてないか確認するうえで「クライアント側」がそう言うのは分かるが、代理店側がこのタイミングでこういう全体論に落としちゃダメだろ。まさか自分たちもやってるから全体論にしたいのか?ましてや電通関係者、テメーらが述べるのはありえない。




普段広告業界かくあるべし」唱えているレガシー、もとい総合代理店方面の情けなさ

なんつーかさ。「クライアント舐めきった体質」と「デジタルメディアキャッチアップ出来ていない低スキル」のコンボの話じゃん。これ。普段からテレビより)儲からないデジタルメディアを軽くみて、楽ちんなテレビ利権構造をなるべく維持したい、だけどみんなデジタルって言ってるしそろそろマジでやらないとヤバイよね、、、つーなかで起きた事件じゃん。

普段は、「業界全体のことを考えるとウンタラカンタラ」とか、「専業系は分かってないからドーノコーノ」と言ってるくせに、こんなクソみたいなことやらかして、説得力1ミリもねーから利益率低くて儲からいか子会社に全部投げて、低い付加価値の割に手数料はレップと代理店両方の分貰います、って、はっきり言って日本生産性落とす寄生虫しかないよね。情けなくないのかな?専業代理店クライアント成果へコミットして死ぬ気でやってるんだよ。




普段facebook その他で威勢のいい連中がダンマリ現象

笑えるよね。普段調子に乗ってメディア論広告論、業界こうあるべき論だとか語ってる連中ほどダンマリ。超カッコ悪い。なんか普段いろいろ偉そうに言ってるけど結局ポジショントークしかないっていうのがこういう局面で分かるよね。典型意識高いニュースアグリゲーション系とか、ブログでありがたいご高説垂れている方々。お前らもう喋るな。意味いから。ダサい




結局、代理店ってなんのためにいるの?という話に落ち着く

基本的にはさ、デジタルメディアっていうのはクライアントが直接バイイングできるわけ。テレビCMみたいに電通さないと買えないメディアなんて一つも存在しないんだよ。取引口座ひらけばネット(原価)で管理できるわけだし。それをクソもミソもごちゃまぜにして、「わんすとっぷさーびす」とか言っちゃう丸投げモデルからこういうアホみたいな騙され方しちゃう。ただ大きな広告営業網をもっているのが電通からメディアは気を遣うだけであって。

そこを内製化するのは大変だからオペレーション引き受けるっつー話だし、クリエイティブ提案メディアまたいだ広い知見こそが代理店に求められる役割のはずだろ?少なくともこっちはそういう提案してるつもりだよ。広告主の皆さん、もうそろそろ電通に騙されるのをやめて目を覚ましたらいかがですかね。

2016-09-25

ネット広告幻想の終わり。

ネット広告の本当の姿がもっと明らかになって、正しい形で使われて欲しい。今回の問題の皆さんの反応を見ていて、もっと補足したほうがいいと思い、また増田を借ります

http://anond.hatelabo.jp/20160924144051

この記事に、

http://anond.hatelabo.jp/20160925031323

で補足をしたネット代理店中の人です。

今回の問題に対する反応に対する回答形式ネット広告問題点を書く。

これはその通り。本当にできるなら。

私はそれなりに大きいWEB系の広告代理店に在籍しているが、完全にネット広告全般をインハウスでやっている大企業はほぼないと断言できる。最も運用広告の結果がわかりやすダイレクト通販企業スマホゲーム企業ですら、代理店に依頼している企業が多い。

ネット広告マス広告以上に発注先、プラットフォームが大量に存在する。しかも、それぞれ形式が異なる。文章だけもあれば、画像バナー)もある。バナーサイズはそれぞれ違う。動画も流せる。SNSタイムラインの中にも仕込める。これらすべてをどこか一企業がまとめている、ということもなくそれらの窓口は別。これを自社でやるとなると、(現在まったく存在していないところから)その人材を集めて部署を作らなければならない。しかしこの人材は少ない。しか媒体との関係性も新たに築く必要がある。はっきり言って非効率的過ぎる。「ウチは社内でやるから」と代理店から引き上げた企業が、一年やそこらでまた代理店に頼む、なんて話は珍しい話ではないのです。

なので、これは現実的ではない(小さい会社なら別ですよ)。トヨタクラス大企業が本気を出せばできなくはないと思うが、相当な投資必要。それよりも、今回のトヨタのように代理店を締め上げて頑張らせる方がよっぽど楽。なにせWEB系代理店はいくつもある。質が低かったり結果が伴わなければ他の代理店に競合させてもっと頑張らせることができる。代理店に任せるというのは「任意でつけ外しできる」ことでもあるので、会社にとっても都合が良いのだ。今回の問題は、代理店もそれを理解しているから、ギリギリライン不正をしたということが明るみになったということでもある。

WEB系の新興代理店ネット広告世界において電通より優れているか?といえば答えはノー。五十歩百歩です。

もちろん、電通博報堂をはじめとした総合広告代理店ネット広告参入が遅れていたので社員リテラシーが低い。なので今回のような低レベルヒューマンエラーが起き得るが、結局電通博報堂でも、実際に運用広告を回しているのは子会社電通で言うならCCIという会社)。CCIレベルは取り立ててサイバーエージェントオプトなどの企業と比べて低いわけではない。もちろんネット広告業界ではトップofトップではないので、新卒人材の質はサイバーオプトに比べたら劣るかもしれないが、その程度。

では業界の雄であるサイバーオプトはどうなのか?といえば、決して図抜けてレベルが高いわけではない。今回のようなヒューマンエラーは確実に起きているはずだし、これらの大きな企業がいくつかのクライアントで、運用広告において大きなミスをしてクライアントの怒りを買い、代理店が変更になった、という事実を私は知っている。正直言って、ネット広告業界全体がかなりずさんな業界体質なのである。もちろん、在籍している人の多くは不正をしようと思っているわけではない。しかし、膨大な仕事量とプレッシャーによって、ミスは必ず起きてしまう。

なぜ、どの会社がやってもミスが起こりうると断言できるのか。理由簡単で、監査機能存在しないから。ミスに非常に気づきにくい、あるいはミスを非常に隠しやすシステムであり、だからこそ業界全体が自浄作用を持たなければならないのです。

新聞雑誌広告というのものは、ゲンブツ広告です。広告代理店は必ず「この号にこのように出ました」と出稿後のゲンブツクライアントに送ることになっている。すなわち、出稿されなかったら簡単にわかる。テレビも同様。新聞雑誌ほど簡単ではないが、何時何分にどの企業の何のCMが出たかは秒単位で記録されているそうだ。そのシステムのもの問題があるかはともかく、少なくとも掲載内容に関してウソはつきにくいシステムになっている。まあ私はマス広告知識レベルしか知らないので、もしかしたら何か抜け道的に不正が行われているかもしれませんが、一応監査する機能はあるということです。

しかネット広告はこれが非常に難しい。全ての掲載確認するのは不可能自分運用広告配信ターゲットになっていれば接触できますが、じゃあそれが「どれぐらい出たのか」「どの期間でたのか」を知ることは人力ではできないのです。結果的クライアント確認する術は、代理店からの主にエクセルレポートを見ることがほっとんどになる。ただ今回のように、エクセルレポート代理店改ざんできてしまう。

現状、クライアント側が監査するのであれば、配信システム側の管理画面を見ることになる。ただ、恐ろしいことに管理画面はプラットフォームごとに存在する。各媒体を横断的に見るサービスもあるのだが、これはまた別に導入費用が掛かる。導入したとしても、大量に出稿しているクライアントにとって、全ての掲載確認を自社でやるならば地獄のような作業になるはずだ。これをクライアント側がやらなければいけないのか?そんなことはあり得ない。新聞雑誌掲載された実物を送るように、代理店側がシステムを用意すべきだ。

我々、WEB系の代理店は、こういってネット広告を売ってきた。「テレビCMは本当に効果があるのかわからない。ネット広告は全てがトラッキングできて結果も明らか。しかも安い!だからテレビでなくてネット広告をやりましょう!」しかしこれは嘘なのだインプレッションしたというが、それをbotで消費されていたりする。複雑すぎて期間や出稿量のミスがそこかしこで起きている。マス広告と同じぐらい、あるいはそれ以上に出稿実績が不透明なシロモノ。それがWEB広告実態である


この業界が少しでもよくなるよう、これらの事実を知って頂ければ幸いです。

時間があれば、「本当にネット広告マス広告より効果があるのか?」を書きたいと思ってます

B-project 鼓動*アンビシャス 12話を見た話(ネタバレしかしません)

率直に言って12話は最悪でした!!!!!!!!!!!!!!!

これまでもいくつか「んっ?」と思うようなところはあったけれどそれを上回る魅力があったので我慢しました(吠える犬たちの命がけドッキリ許さない)。

でも12話はあまりにもひどい。夜叉丸さんの陰謀が明らかになるとかそんなことより何より(そもそも不穏な展開だったか夜叉丸さんのことは諦めていました^^)

最後最後で結局お前らもヒロイン至上主義なのかよというところがどうしても我慢ならなかったので増田に書き散らすことにします。

BプロのA&R(恥ずかしながらwikipedia等をみてもA&Rについての正しい理解はできませんでした)として頑張ってきたすみそらつばさちゃんは大変ご立派な方です。と、監督は申しております!!!!!!

いきなりCDショップのポップ描きのお姉さんからレコード会社の謎の職業とか無理みの極みだよね大変だったね!!!!!!!!!でもさ!!!!!!!!!

Bプロメンバーもつばさちゃんも今までずっっっっっと

応援してくれるファンのために」歌って踊るっていうことをめちゃくちゃ主張してきてませんでした?

(少なくとも私とその周辺のオタクたちはそう感じていた)

それなのにあのラスト、俺たちのA&Rのために歌いますな無敵*デンジャラス!!!!!!!!散々CMでテレレレレ~~~~~ンテ~レテッテ~レテ~レッテ~レテ~レ~~(ここであしゅうくんのナレ)だけ聴かされてきたからめちゃくちゃ楽しみにしてたのにこんな展開になるんだったら聴きたくなかった見たくなかった…(いや曲自体は最高だったし衣装もこれこれ!!って感じで好きでしかないですありがとうございますCD買います)。

似た系統アイドルものの中から特に比較対象にされやすい某うたのプ…もヒロイン至上主義だけどまだ原作乙女ゲームから頑張れば「あら私のために歌ってくれているのね♡」と思えないこともないじゃないですか

でもBプロはそうじゃない、最初からつばさちゃんという主人公(ほんとはこの紅一点主人公制度嫌いだけどまた別の話なので)がいて彼女とBプロ物語としてアニメスタートしているんですよ。

から今更主人公投影型夢女子に優しい展開にされても意味分かんないし尺足りてないしそもそも夜叉丸さんを悪役にする必要あったかこれ…?(最後キラキン含めたBプロみんなの""""""徳""""""を集めてお祓いでもするの??)

って感じで本当に悲しい…と、監督は申しております

ここまでファン目線応援してきたから急にアイドルたちが特定のひとりに対して歌う構図がとても残念でした。

Bプロの何が良かったってこれまでに少なかった乙女要素の少ない純粋アイドルアニメとして楽しめる点だったはず… 

アイドルドキュメンタリードラマを追っているような、少ハリとか…アイドルじゃないけどスタミュとか…そういう系統であの絵柄とあの楽曲素敵なOPが楽しめるっていう…そこじゃなかったんですか…

なんで急に俺たちのA&R♡♡♡なんですか…アイドルってファンのために歌ってくれるものじゃないんですか…私がアイドルに夢見すぎなだけですか…


なんだか急に辛くなってきたからもうこのあたりで〆にしたいと思います


何が言いたいかっていうとアイドルなんだから誰か一人のためじゃなくて最後最後までファンのために歌ってください!!お願いしま!!!!!!!!

もうアイドル作曲家とかA&Rとかマネージャーとかが厚すぎる信頼関係を築く展開になるのアニメは懲り懲りです!!!!!!!!!

アイドル好きはアイドル恋愛したい人ばっかじゃないんです!!!!!!!!!



……………。




デンジャラス課金、いっぱいするから今度は(二期やってください…)ちゃんとファンに向けて最終回まで歌うことを貫き通してください…。




脚本のあの人は初恋モ●スターも見事に最終回ぶん投げて終わりにしてくれたことですし(ご指摘ありましたが確かに原作あれだからぶん投げては無いですねすみません)しばらく作詞だけしてくれればいいです。)

2016-09-24

スマホゲー開発者ドヤ顔メディアに語っているのを見ると滑稽だ

それはなぜか、パチンコと同じく射幸心煽り人を騙して暴利を貪っているかである

それでいてドヤ顔メディアに登場し意識高い系IT企業ツラしてる開発者である

しかし、実際にはパチンコと同じ、いやもしくはそれ以下に汚い商売であるのだ。

パチンコ規制によりテレビCM制限され射幸心を煽るようなイベントスロットの設定示唆等)は規制されている。

しかスマホゲーは一時期パチンコ業界流行ったような●●祭、●●フェス、●●とコラボ!!というCMバンバン流しガチャ射幸心煽りまくっている。

しかパチンコとは違いスマホゲーは気軽に未成年課金できるんだから怖い。

このように汚い手段で暴利を得ているスマホゲーメーカーだがその利益社会に役立つ事業ほとんどしないというケチ体質。

貧乏から巻き上げた金を貯めて貯めて貯め込みまくり経済を回さな業界、それがスマホゲーム業界である

そして、スマホゲー業界規制される前に射幸心煽ってバンバン稼いでおこうというスタンスがミエミエ。

スマホゲーメーカーは何か問題が起きればとりあえず詫び石を配ときゃいいんだよ!という消費者を舐め腐ったスタンス

最近になってCESAかいゲーム業界を取りまとめる団体確率表示などの自主規制を定めたばかり。

一度政府パチンコみたいにしっかり締め付けなければならないのでは?

という愚痴でした。

http://anond.hatelabo.jp/20160924222136

あきらめてんなら貧困JKやら乳牛CMやらにさんざんクレーム付けねーだろ

ネットはもうクレーマーに占拠されたんだよ

志布志うなぎCM

ブレンディのCMもクッソキモかったけどあっちの方がまだマシだったな

肉牛にされる男子は泣き叫んでいたし

主人公女子高生は乳牛になって食用を免れるエンドだった訳だし

それがこっちはうなぎの方から喜んで食われる展開な訳で…最悪じゃん

http://diamond.jp/articles/-/102766

何年か前のミキハウスCMで、

父親が幼い娘に向かって「私以上に、君を愛している男はいない」とか言ってプレゼント買うシーンが出たり、

母親が幼い息子に向かって「今の君は、パパよりずっとカッコイイ」とかいって生意気なことを言う息子にねっとり視線を向けたりするのがあったな。

当時からキンモ~と思ってたんで何を今更って感じ。

アニオタ非オタ彼女新海誠アニメ世界を軽く紹介するための10

元ネタアニオタ非オタ彼女アニメ世界を軽く紹介するための10

http://anond.hatelabo.jp/20080721222220

まあ、どのくらいの数のアニオタがそういう彼女をゲットできるかは別にして、

「オタではまったくないんだが、しか自分のオタ趣味肯定的に黙認してくれて、

 その上で全く知らない新海アニメ世界とはなんなのか、ちょっとだけ好奇心持ってる」

ような、ヲタの都合のいい妄想の中に出てきそうな彼女に、新海アニメのことを紹介するために見せるべき10本を選んでみたいのだけれど。

(要は「脱オタクファッションガイド」の正反対版だな。彼女に新海のアニメ布教するのではなく 相互コミュニケーションの入口として)

あくまで「入口」なので、時間的に過大な負担を伴う3クール、4クールアニメは避けたい(というか、ない)。できれば劇場版アニメにとどめたい。

あと、いくら新海的に基礎といっても古びを感じすぎるものは避けたい。

新海好きが「遠い世界 OTHER WORLDS」は外せないと言っても、それはちょっとさすがになあ、と思う。

そういう感じ。

彼女の設定は

アニメ知識はいわゆる「テレビまんが」的なものを除けば、ジブリ劇場アニメ程度は見ている

サブカル度も低いが、頭はけっこう良い

という条件で。

まずは俺的に。出した順番は実質的には意味がない。

ほしのこえ(2002)

まあ、いきなりここかよとも思うけれど、「エヴァ以降」を濃縮しきっていて、「セカイ系ブーム」を決定づけたという点では外せないんだよなあ。長さも25分だし。

ただ、ここでオタトーク全開にしてしまうと、彼女との関係が崩れるかも。

この情報過多な作品について、どれだけさらりと、嫌味にならず濃すぎず、それでいて必要最小限の情報彼女

伝えられるかということは、オタ側の「真のコミュニケーション能力」試験としてはいタスクだろうと思う。

信濃毎日新聞(2007)、クロスロード(2014)

アレって典型的な「オタクが考える一般人に受け入れられそうなアニメCM(そうオタクが思い込んでいるだけ。実際は全然受け入れられない)」

のものという意見には半分賛成・半分反対なのだけれど、それを彼女にぶつけて確かめてみるには一番よさそうな素材なんじゃないのかな。

アニオタとしてはこの二つは“CM”としていいと思うんだけど、率直に言ってどう?」って。

雲のむこう、約束の場所(2004)

ある種のSFアニメオタが持ってる宇宙への憧憬と、オタ的な考証へのこだわりを彼女に紹介するという意味はいいなと思うのと、それに加えていかにも新海誠

童貞的なださカッコよさ」を体現する藤沢浩紀

童貞的に好みな女」を体現する沢渡佐由理

の二人をはじめとして、オタ好きのするキャラ世界にちりばめているのが、紹介してみたい理由

星を追う子ども(2011)

たぶんこれを見た彼女は「ジブリだよね」と言ってくれるかもしれないが、そこが狙いといえば狙い。

この系譜作品新海誠フィルモグラフィーではその後続いていないこと、酷評されて2週間寝込んだこと、

アメリカなら実写テレビドラマになって、それが日本に輸入されてもおかしくはなさそうなのに、

日本国内でこういうのがさんざんつくられて(は失敗して)いること、なんかを非オタ彼女と話してみたいかな、という妄想的願望。

猫の集会(2007)

「やっぱりアニメ子供のためのものだよね」という話になったときに、そこで選ぶのは「笑顔」(2003)

でもいいのだけれど、そこでこっちを選んだのは、この作品にかける新海の思いが好きだから

断腸の思いで削りに削ってそれで1分、っていう尺が、どうしても俺の心をつかんでしまうのは、

その「捨てる」ということへの諦めきれなさがいかにもオタ的だなあと思えてしまうから

「猫の集会」の長さを俺自身冗長とは思わないし、もう削れないだろうとは思うけれど、

一方でこれが宮崎富野だったらきっちり1時間40分にしてしまうだろうとも思う。

なのに、各所に頭下げて迷惑かけて1分を作ってしまう、というあたり、どうしても

自分物語を形作ってきたものが捨てられないオタク」としては、たとえ新海がそういうキャラでなかったとしても、

親近感を禁じ得ない。作品自体の高評価と合わせて、そんなことを彼女に話してみたい。

はるのあしおと(2002)

今の若年層でminoriのオープニングムービーを見たことのある人はそんなにいないと思うのだけれど、だから紹介してみたい。

君の名は。」よりも前の段階で、新海の哲学とかアニメ技法とかはこの作品で頂点に達していたとも言えて、

こういうクオリティ作品エロゲOPでこの時代に流れていたんだよ、というのは、

別に自身がなんらそこに貢献してなくとも、なんとなくアニメ好きとしては不思議に誇らしいし、

劇場アニメしか新海を知らない彼女には見せてあげたいなと思う。

彼女と彼女の猫 (2000)

新海の「光」あるいは「背景」をオタとして教えたい、というお節介焼きから見せる、ということではなくて。

「心にスキマを抱えて毎日生きる」的な感覚がオタには共通してあるのかなということを感じていて、

からこそテレビアニメ版『彼女と彼女の猫最終話はチョビが登場する以外ではあり得なかったとも思う。

「祝祭化するでもないささやか日常を生きる」というオタの感覚今日さらに強まっているとするなら、その「オタクの気分」の

源は「彼女と彼女の猫」にあったんじゃないか、という、そんな理屈はかけらも口にせずに、単純に楽しんでもらえるかどうかを見てみたい。

秒速5センチメートル(2007)

これは地雷だよなあ。地雷が火を噴くか否か、そこのスリルを味わってみたいなあ。

こういうジュベナイル小説風味の恋愛をこういうかたちでアニメ化して、それが非オタに受け入れられるか気持ち悪さを誘発するか、というのを見てみたい。

言の葉の庭(2013)

9本まではあっさり決まったんだけど10本目は空白でもいいかな、などと思いつつ、便宜的に「言の葉の庭」を選んだ。

ほしのこえから始まって「言の葉の庭」で終わるのもそれなりに収まりはいいだろうし、東宝―新海時代の先駆けと

なった作品でもあるし、紹介する価値はあるのだろうけど、もっと他にいい作品がありそうな気もする。

というわけで、俺のこういう意図にそって、もっといい10本目はこんなのどうよ、というのがあったら

教えてください。

「駄目だこの増田は。俺がちゃんとしたリストを作ってやる」というのは大歓迎。

こういう試みそのものに関する意見も聞けたら嬉しい。

2016-09-23

J-WAVEで流れてる「禁煙外来」のCMキラ

舌ったらずでアホそうにしゃべる妻役の

「まぁ〜た たばこ すってぇ〜」でイライラ急上昇

「きつえんしゃ は ねたきりに なりやすいそうよぉ〜」でイライラMAX


てめーに勧められても絶対いかねえわ


てか禁煙外来いかなくても辞められたわボケ

2016-09-22

たとえばラーメンの食べ過ぎで人工透析になったやつがいるとするよ。

それはそいつが悪いのか?

ラーメンCMを打っている企業やそれを流しているメディア問題はないのか?

ブログSNSに食レポをアップするやつも連帯責任を負うべきじゃないの?

これが自己責任ならたばこみたいにラーメン屋の店内やカップラーメンパッケージには高血圧人工透析糖尿病がどれだけきついかグレート義太夫渡辺徹写真でも載せるよう義務付けろよ

君の名はを見た直後に現実を味わった話

さて、君の名はという映画を見に行った。内容はCMで思っていたよりもハードな展開かつ壮大で、それでも男女の青春部分も大事に書かれていて面白かった。最後も読後感爽やかな終わりで、なんというか良い夢を見た気分になった。


しかしその見た直後に、夢は夢で現実はそう簡単に壮大にもドラマにもならないと言ったことを実感する出来事があった。

実は地元映画館で見たのだが、自分はその後一緒に行った兄弟と、映画館と同じ建物ゲーセンにふらっと行った。

そして家族ゲーセン店員さんにクレーンの景品移動させに頼んだのだが、その店員小学校以来の同級生だった。

最初見た時ビックリした。うわあ。流石地元。昔の知り合いに思わぬところで会う。

しか自分中学地元の方に行っておらず地元同級生とは疎遠状態で、なんとなく小学校同級生には特別な思いがあったので見かけた時は妙に懐かしい気分になった。

そして、その刹那「おっこの知ってるけど疎遠になってけれども数年後再会って状況ちょっと君の名はっぽい!」とか思ってしまった。

だがしかし現実はそんなにドラマチックではない。相手はこちらに全く気付かず、自分もそもそもその同級生とは小学校時代から仲が良くなかったため、そのままあえなく何も起こらず、(と言うか恐らく話しかけられても困った)ゲーセンを後にした。

もしこれが虚構だったら自分は超美少女で、相手cv神木隆之介で、何かしらの運命やら因縁があってここから始まる壮大な青春ストーリー…!となったことだろう。

しか現実はそうそうそんなドラマチックストーリーは起こらないんだなあと、君の名はで良い夢を見た後だったので少し現実がしょっぱく思えたのでした。

しかしそれでも現実現実で悪くはないのだが。

2016-09-21

沖縄脱毛サロンダメだわ・・・

脱毛サロンって、なんなんだろうね。。。

こないだ初めて脱毛サロンに行ったけど、割と高い金を払ったのにどうにもならなかったぞ・・・

(剛毛でこれから脱毛サロンに行こうとしてる人、ちょっと待った!って感じの内容です。お店の名前は出しません。ただの愚痴です。)



そもそも脱毛サロンに行こうと思ったのは、妹が定期的にサロンに通っていると言っていたからだった。

「そんなにお金もかからないし、自分で処理しなくていいから楽だよ」って。

聞いてみたらそんなに金額は高くなかったし、それなら私も行ってみようかな、くらいの軽い気持ちで行くことにした。

友達もみんな、サロンに通うのが当たり前みたいなことを言っているしね。

さすがにこの歳になって、自分だけ行かないのもどうかなって思ってたところだったから。



で、行ってみたら、たしか最初は安いんだよ。

だけどまず部位とか回数が限定されているのが気になった。私は妹と違って剛毛だし、正直言って、「本当にその回数だけで終わるの?!」とツッコミたくなる。

まあ案の定、パワーの弱いレーザーをたった数回あてたところで、私の毛はどうにもならなかったんだけど(笑)



あと、私が剛毛すぎるのかもしれないけど、施術してもらった次の日にはもう普通に毛が生え始めていたのもショックだった。

いやいや、これじゃあ家で抜いたのと変わらないじゃん!!!(´;ω;`)

お金を払って脱毛すれば、こんなにすぐには生えないと思ってたんだけど。

毎日通うわけでもないんだし、そんな効果がないなら普通に自分で抜くよ・・・



あと勧誘ね。

どうしても断れないほどしつこいわけじゃないんだけど、優しい子だったら断れずに契約ちゃうんだろうなーって感じ。

お店のお姉さんのセールストーク、グイグイくるからちょっと怖い。

安い脱毛で集まってきた人のうち何人くらいが、あのコース契約するんだろう?



まとめると、

・剛毛だと結局は金額が高くなる

・何回も通わなくてはいけない

レーザーのパワーが弱すぎる

勧誘が怖い



っていうのが気になった。

脱毛って言ったらなんとなくサロンイメージが強いかもしれないけど、実際は医療レーザーの方が効くんだよね。

市販の薬を塗っても治らないけど医者でもらった薬を塗ったら速攻治る、みたいなのと同じで、そりゃそうだよって感じだけど。



というわけで、次に目をつけているのはクリニックで、ちゃんとしてそうなとこ。乗り換えるならこのあたりかな。



沖縄マリアクリニック

http://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020265

湘南美容外科クリニック那覇

http://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020175

品川スキンクリニック沖縄

http://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3018482



沖縄那覇だとこんなところ?行ったことある人、コメントくれたらうれしいです。もし他におすすめがあったら教えてください。

さすがに医者に行くまでもないだろうと思っていたけど、普通に毛も生えてきちゃうし、こんなに金を使う前に気づけば良かった(´;ω;`)



サロンで満足できちゃう人は、もともと毛が薄い人ばっかりなんじゃないかと思う。

サロンに行くと肌がつるつるになるとか言うけど、たぶんそれはもとから自分で処理できる程度だったんだよ。通うほどでもなかったんじゃない。

うちの妹もそうだし、CMに出てる子も、もともと毛とか生えてなさそうな子ばっかりじゃん?

本格的にやりたいなら、やっぱり徹底的に医療レーザーでやるしかないでしょう。



同じお金を出すなら、最初からクリニックに行った方がいいですよみなさん。

私はもうかなりの時間お金をかけちゃったけどね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



というわけで、長文失礼しました。ただの愚痴でした。

前はネットでろくに調べもしないで行ってしまったんだけど、今度こそちゃんとキレイになれるところに通えたらいいな。

口コミとか、良いクリニックの情報あったら教えてください。

http://anond.hatelabo.jp/20160921140808

なるほどー、CM認知度が高いんですね。

それなら納得です。

http://anond.hatelabo.jp/20160921070456

・今の10代はオタ・腐女子文化ソフトに受け入れている。(ラノベボーイズラブAKB48など)

Z会などのCMで10代によく知られている。

・マス受けする作品を狙った。

女性に「泣ける」映画として認知された。

映画「蟹の形」が失敗した理由

映画「蟹の形」を観に行った。

普段ズワイガニ派だが、

タラバガニはいえ「カニ」なので期待して食べ行ったのだが

ズワイガニ全然違ったので面食らった。



CMでは足10本のカニの看板

店の入り口で「わしゃわしゃ」と動き回る。

そしてデュークエイセスの歌う主題歌「とれとれピチピチカニ料理」と流れる。

これだと普通にタラバガニもカニの一種想像するとおもうのだが

現物を知らない人はどう思っただろう。



思い出してみれば、たしかタラバガニは足が10本じゃなかった。

タラバガニは8本しか足がないし、

足の向きや姿形もズワイガニとはまったく異なっている。



「真っ赤な甲殻」を持つカニはあくまモチーフの一つであり

タラバガニヤドカリの仲間である

かに道楽は「カニ料理」を出す店だったはずだ。

それがなぜか和名ではカニと命名され、

カニなのに実はヤドカリという

生物分類上の矛盾を作り出してしまった。



この辺りの事情を知らないとかに道楽CMだけ見たら

ああ、普通にタラバガニもカニの一種なのかなと思ってしまう。

で、実はヤドカリと面食らうという。



CMもっとヤドカリ感」を全面に出すべきじゃなかったかな。

中途半端に「カニ」を名乗っているか

おかしなことになってるんじゃないだろうか。



http://anond.hatelabo.jp/20160920164244

2016-09-20

あのCM

「背面表示なんてだっせーよな」

「画面表示のほうがかっこいいよな」

2016-09-19

http://anond.hatelabo.jp/20160919011532

CMでも水に氷入れて振るだけで取れるってやってるやん

もうお湯かどうかは関係無い時代になってるんだよ

2016-09-18

オナ禁2日目朝

二日目の朝である

朝でも性欲の襲いかかる場面は来る。

CMに出てくる美女

朝のニュース番組に出てくる若い女性

それらを見るだけでトリガーに指が掛かってしまう。

我慢しま

今日も夜まで頑張るぞい!

スーモが部屋に出てきたら実際かなり迷惑だと思う

CMを見てる限りスーモは癇に障るような鬱陶しいアクションしかしていない。(勝手肩に飛び乗ってくる、部屋の物を勝手に動かすなど)

冷静に考えると可愛げがないことに気づかされる。

広告から若者向けのコンテンツが消えてる

もちろんマッチング関係もあるだろうけど、アプリスマホ版のKOFCMとか、なんだかそういう古い世代に合わせたものが増えてきている感じがする。

もしこの憶測が正しいなら商売はより人口が多い方へと傾くわけで、老人はTV中年ネットの回顧コンテンツという手法確立されつつあるのだろう。

自分年寄りから若者文化を見て何だこれ安っぽいな、なんて思うのは当然で、しかしかと言って若者向けの商売が衰退するのは違うのではないか

若者文化扇情的J-POPだけになってしまったらなんだかあまりにも寂しい。僕のような老害は時折若者文化意味不明さを面白いと感じるからだ。

意味不明人達意味不明なところでバズって騒いでいるのは大衆文化本質で、それはそれでいつだって愚かしい。

しか老害ケチけがデフォルトなのと若者文化に金が使えないことは全然無関係だ。可能性の芽さえ潰してしまう。

アイマスデレステも全く興味が湧かないんだが、中居正広のあのCM面白い

2016-09-17

柔軟剤CM見て思うけど

石原さとみ香りならそのままでいいじゃんって思う。

余計なことして消さない方がいいです。

っていうか、そのまま石原さとみ香りって柔軟剤なら買っちゃうだろうな。

これはネタだよねとか言いながら、なんだかんだ理由つけて。

お手数ですがこちらのメーカーについては至急考慮していただければと思います