「主婦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主婦とは

2016-06-29

電動自転車ばばぁ滅びろ

雨の中早く帰りたいのはわかるよ。

運転中の傘も違法でさせないかカッパでしのぐしかないしね。

かと言って歩行者の間を減速もせずに縫うように走るのは本当にやめてくれ。

からベビーカー押した主婦がつらそうに歩いてきてたら道路の右左関係なくまともな人間なら避けるだろ。

それなのにおれが避けたところめがけて後ろから減速もせずにベビーカーとの隙間を通るか?

後ろから自転車が近づいてる音がしたの分かったから、俺も避ける距離小さくしたろ。

だったらそこは一番外行けよ。外。

なんであえて一番狭い隙間を、しかもそんなスピードで抜けていくんだよ!

心底怒鳴りたかったけど、その状況を知ってるのは自分ベビーカー主婦だけだし、ばばぁもさっさと行ってしまたか死ぬほど我慢したよ。

主婦が怒鳴られたみたいになったらフォローさせるのも可哀想だし。

なにこれ。どうすればいいの。

せっかく電動自転車生活が豊かになるのに、自分のことしか考えない暴走ばばぁのせいでなんでギスギスしなくちゃならないの?

自転車屋が買う相手みて啓蒙活動

電動自転車免許制

テレビで連日マナーを垂れ流して全員い押し付ける?

いや、ほんととにかくばばぁだけ滅びろ。

せめて走行中に軽快なBGMが流れることを義務付けろ。

2016-06-28

この前ニュースプロ主婦トレーダーが出てて、1時間で450万勝ってた

労働意欲なくすな

でもFXもできないし

あいうの得しても次の年に税金発生するらしいし負けたら負けたで散々なことになりそうだ

2016-06-27

http://anond.hatelabo.jp/20160627164358

元増田の言いたかったのは、剛力司会と法律関係ない、の二つのような気がする。だから元増田主婦だな。

http://anond.hatelabo.jp/20160626224953

結婚おめでとうー!

まぁいきなり結婚はびっくりすぎたか

普段から彼氏いるとかその辺は匂わせといたほうがよかったかもね……



うちは結婚子無しだけど、

ピクシブツイッター経路で

既婚、子持ち、子持ち同人主婦妊娠中の人学生さん社会人ごちゃまぜで

それぞれの立場でも楽しくやれてるし

最初から既婚って事が分かってれば(ことさらアピールする必要はもちろんないけれど)

お互いの立場尊重して、普通に付き合えるよ。

また落ち着いて傷がいやせたら別の地でゆるーくオタ友達でも作ろうよ

http://anond.hatelabo.jp/20160626224953

まずはご結婚おめでとうございますコメ欄を覗くと、増田さんの状況を理解できない人って案外多いんだなと驚きです。

やたら叩いてるような人は多分、増田さんの腐女子友達だった人のようなタイプなのかなと邪推します。

腐女子というより喪女コミュ障な分類だよね。BLに傾倒することで、自身非モテから目をそらし逃げているんだと思う。

彼氏ができた事を言えない気持ちもわかる、言ったら、ずっと何だかんだ事あるごとに嫌な思いをしたと思う。

腐女子友の人間性が嫌だなと内心思っていたんですよね。でも嫌いではないしたくさん会う相手だし

離れたいわけではなかった。

でも今、彼氏ができ結婚することになり、やっと増田にとってその惰性を切り捨てられる時期が来たんですよね。

言っては悪いけど、その腐女子友たちは、女性というより人間として、あなたよりレベルが低いんですよ。

増田は今、もうそ彼女たちとは住む世界レベルが違ってしまった、ひとつ上の段階に上がってしまった。

それだけ。そうなるとお互い感覚も話も合わない。どっちも悪く無い、自分にあった世界友達をみつければいいだけです。

今後は主婦友やママ友を作って、できれば貴女より更に幸せな人と仲良くなれればいいと思います

そうすれば嫉妬される事はありませんから

長々失礼しました。私も増田とほぼおなじ状況を経験してきたので、つい書きすぎました。

過去過去。昔は間違いなく大切だった友達だろうけれど、ずっとそうじゃなきゃいけないわけじゃないです。

遠慮無く幸せになりましょう。気持よく祝ってくれる友達大事しましょう。

タイバニネットなんてやって来なかった主婦

スマホ普及とともにネット同人に返り咲いた人が多いからな

その前は地球へ…で、でもまだこの頃は個人サイト時代から大事にはならなかった

パソコンじゃないとネットが見れない時代ネットを始めた層と

スマホ層でマナー概念が違う

ガラケー時代にも若い子と30代くらいが大量に入って来たけど

最終的に携帯界隈で終るからトラブルとして見えなかったり

そっからステップアップしてPC使って個人サイト世界に来る等で

マナーモラルを揉まれてる事になったけどスマホ層は…

今のネット界隈はスマホ普及のせいでモラル崩壊して北斗の拳世紀末状態から

あいつらは今ヒャッハーしてるモヒカン共と変わらんのよ

2016-06-26

http://anond.hatelabo.jp/20160626021547

マジレスすっけど

専業書籍編集者なんて片手間でできる主婦がやるもんだろ

才能のない書籍編集はい意味ないわ

ルーチンで生きていけるジャンル転職しな

教科書医療系・会員向け・広告

2016-06-21

保育士資格は2週間くらいの講習でとれるようにすべき

そしたらパート主婦を雇える。



ヤフーニュース

保育士は質を本人が上げて行けば自然給料も上がります

保育士やりがいです

と書いてあったが、逆だろ。

もっと質を下げても良いから大量に保育士生産すべき。

貧乏相手商売で質を上げた所で給料なんて上がるわけが無い。



昨日の増田に有った扶養内勤務のパートを増やせば良い。

子供の面倒なんぞまともな女なら誰でもできるわけで、保育士資格の拡大が必要だ。

最近はてな

出会い系とかウェーイとかやたらとマウントとるとかメンヘラとか、なんかやだなあ、昔は良かったのにって思って、10年前くらいからさかのぼってはてなを見てみたんだけど、

人の入れ代わりこそあれどもあんま変わらなかった…。

昔は金を稼ぐ手段としてはあまり認識されてなかったせいか、金金してなくてそれはまだ良かったけど、今は炎上互助会、ウェーイ系、主婦層なども加わり、

古参おっさんおばさんたちとの文化衝突もあって、ますますお盛んです…。

2016-06-20

ニコニコ動画の実況者のファンになった

31歳、主婦

これまで登録だけはしてあったけど全然使ってなかったニコニコ動画

昔好きだったゲームを突然やりたくなったけどハード実家でできなくて、

せめてプレイ画面が見たいと思って見た動画面白かった。

兄弟とか友達と一緒にゲームしてたのを思い出した。

引っ越してきて友達がいない自分にはなんだかそんな感覚が心地よかった。

こういう実況って、若い、〜20代前半くらいの人がテンション高めに、

リアクション激しめにやっているものだとばっかり思ってたけど違って、

落ち着いてる感じで、同年代くらいの人だったのもびっくりした。

調べてみると、その人はコンビでの実況もしているようで、そちらも見てみた。

そちらではボケ役?的な感じで落ち着いている感はあまりなかったけど、

コンビの方との会話が面白くて、ますます好きになった。

会話になることで友達の家感が増した気がした。

実況者のファンって若い子ばっかりのイメージがあって、

こんな歳でハマったとか誰にも言えないからここでこっそり書いてみた。

もうちょっと若かったらイベントとかに行ってみたかったな〜

ママさん潜在保育士活用できる方法

保育士扶養内勤務の金額を103万から170万に上げる。

保育士年収がそれ以下なので行けるだろ。

40代〜の主婦旦那給料生活している層が多いので、扶養制限を上げてやれば良い。

子供も大きくなって大学生くらい。

そんな主婦パートに少し行けば財源が無い、給料を増やせないなかでも保育士は増える。

40代〜は第二次ベビーブーム人口も多い。

2016-06-16

なんか増田からSEとか主婦がいなくなってニート濃度が上がってる気が

人間仕事を奪うロボットAI開発には湯水のごとく投資しているけど、人間生活を守るようなモノへは弾圧していて投資はほぼ0。


みんなおめでたい。誰かが何とかしてくれると思っている。


他人任せならまだマシな方で、足の引っ張りをするんだよね。変化嫌いの保守派は足を引っ張ってくる。上から弾圧され投資ゼロ一般世間は、税金大企業主婦組、が8割なので、保守派は変化を叩き潰そうとする。世間の9割は変化に抵抗して変わりたくない。


そして、既存権力は、人間排除するモノへ湯水のごとく投資

その板挟み状態


生活を守るものは、権力側も、世間側も弾圧している。つまり、これは、世の全員が人間を減らしたいと望んでいるのだと感じる。

2016-06-15

舛添叩きに興じてるのは暇な主婦ニート学生くらいだよ

主婦大企業遺産組、税金組、でポジションを得て、その蓄えを元に、徹底してリスク回避戦略の指揮をとっているのも高学歴が多いことを高学歴は受け止めるべき

まり人間的に情けない、部分があるということ

かといって、非高学歴の楽々ポジションはそれ以上に情けないけど…

主婦と、大企業遺産組と、税金組、が日本の90%になれば、大多数で偉そうになり、声がでかくなる。


ここらへんの人間は、出る杭は打つ、重箱叩き、保守思考ガチガチ人間。生きるスキルがないので世界が終わるまで徹底して保守で戦う。


10%の種を巻き育て働くものが、想像を絶する極限状態になるのは想像に固くない。日本は、もう、もたない。


天国らくらく主婦税金マンには見えない現実だが、種を巻いてるマンには、リアルに生きて直面している(見えている)現実


真実戦場と、偽の天国が、共存している。それが今の日本


あと、種巻いて育てた事のない税金マンは、奴隷に怯える。

2016-06-11

エンターテイメントがしぬかもしれないはなしその2

エンターテイメントがしぬかもしれないはなしの続き。

前回は2000年2010年あたりのアイドルジャニーズお笑いジャンルでなにが起こっていたのかということをさらっと(わたしの十代の記憶と共に)振り返った

では現在虫の息である若手俳優の世界でなにが起こっていたのかということも一応書き記しておく

まさに2.5次元ミュージカル王様(なぜ若手俳優の舞台はつまらなく、客席が埋まらないのかおたく真剣に考えてみたブログ参照)であるテニミュが初めて上演されたのは2003年のことである

当時の話はパイセンたちからのお話でしか聞いたことがないけれど、はじめは客席が埋まらないのでキメ様のライブをおわりにやったりして、キメ様のおたくとかでがんばって埋めていたらしい

ちなみにみんな大好き氷帝学園、いまをときめく斎藤工が出演していた氷帝公演が行われたのは、2005年の話であるから、テニミュ(若手俳優)の世界も前述の通り、やっぱり2010年向かって右肩あがりの時代だったんだと思う

それでは今度こそ2010年以降、おたく世界になにが起こってきたのかをふんわり考えてみようと思う

現状として、大きくふたつの問題がエンタメおたく界の中に発生している

ひとつは、村社会としてのおたく世界におけるおたく高齢化社会、ふたつめは、生産的おたくの少数化である

このふたつは繋がった大きなひとつの問題である


⚫︎「おたく高齢化社会」とは

その名の通り、おたく高齢化が進んでいるという話である

変な話だと思うかもしれない。今日本は国として、ずっと偏見を持たれて消極的に虐げられてきた「おたく」という異常な世界ひとつ国民性としてピックアップしていって、それを日本の特色としてビジネスにしようとしている

そして、おたくではない人たちがおたく世界に土足で踏み込んできて、自分たちが興味を持った部分のみを取り上げて「これがおたくなんです!」とテレビ雑誌なんかで言っちゃってる

元々こういうサブカル推しの政策になるまでにおたくになっている人たち(わたし含め)は昔の閉鎖的なおたく世界の中での「みんな違ってみんなとりあえずよし」というのに慣れているからあんまり気にしてないかもしれないけれど、

新規参入してきたおたくの人たちはひょっとしたら、マスコミたちが取り上げた「おたく世界ひとつの側面」を見て、自分でなにか実体験として掴み取ることもせずにこれがおたくなんだとぼんやりと捉えているだけなんじゃないかとわたしは危惧している

おたくというのは長らく村社会である

村のコミュニティーの中に入れていようが、村八分されていようが、そこに存在する限り、とりあえず全員村民である

例外ももちろんあると思う。

例えばワンピースが好きだったとして、毎週ジャンプを買い、単行本を買い集め、アニメを視聴し、自分なりに設定についての考察を行う

これをネットなどに発表することなく、誰に見せることもなくひたすらノートに書き綴っていたら、自己完結しているので、他者から村民として認知されることはないと思う

けれど、この人が例えばホームページを立ち上げて自分なりの考察世界に発表したら、例え誰かと交流を持たなくても、わたし村民として世界に存在していることになると考えている

他のワンピースおたくは誰かしらそれを読むだろうし、感想メールする人もいるかもしれないし、リンクフリーと書いてあったら、リンクページやブログにその考察サイトのURLを貼るかもしれない

かたや、HPを立ち上げたもののアクセスがなかったら、自らサーチに登録するかもしれない

こうして、村の中へと入っていくのである

村の中には色んな人がいる。

一流企業で働いているエリートもいれば、ニートに近いフリーターもいるし、学生もいれば、子持ち主婦もいる

けれど、暗黙の村の掟というものがおそらくどのジャンルおたく世界にも存在して、もちろん可視化されたものではないので、最初はわからないのだけれど、どの村にも、RPGゲームで話しかけてくる村民みたいなやつがいて、

これはこうすればいいんだよ、これがどうなんだよ、とふんわりと村の掟を教えてくれていた

物事というものは、完全にゼロから創造されることはない

そこになにかが存在して、そして、基礎とされるルールが存在して、初めてそこからなにかが生み出される

ことにおたくという生き物は、おたくという側面においてイチからなにかを創造する生き物ではないと考える

何かが存在して、それになにかアレンジを加えて、別のなにかに変化させるのがおたくだと思う

なにが言いたいかというと、アイドルがいて、おたくがいる

漫画があって、おたくが読む、舞台が上演されて、おたくが観る

おたくというのは、創造されたなにかを完成させる上で不可欠な存在ではあるが、まずはじめは受け手

受け手として、その世界に存在するにあたって、どんな世界にもルールがある

けれど、情報化社会の中で、おたく世界の中の村という概念が何年も前から崩れている

これは、若い子に限ったことではない。

マスコミが取り上げたおたく世界を見て、おもしろそう!と新規参入してきた年配おたくも同様である

そうすると、どういうことが起こるのかというと、新規参入おたくたちはSNSなどのツールばっかりは立派に持っているのだけれど、RPGゲームで話しかけてくれるおたくがいないものだから、

レベル上げの方法を知らずにずっとマサラタウンの横の草むらでコラッタキャタピーや同じようにそこに留まって地図を持たないおたく同士で、これがおたくなんだー!たのしー!となっている(もちろん例外もいる)(自ら見つけていけるんだから、わたしと違ってまじ天才的だと思っている)

村民おたくマサラタウンおたくとのおたくの分離化が進む中で、旧型のおたく高齢化が止まらない

⚫︎「生産的おたくの少数化」とは

どのジャンルにもいると思うのだけれど、ツイッターに常駐していて、キチガイを名乗っている若い自称おたくの子たちがわりと一定数いる

これは本当にかわいそうだ。

なぜならなんの生産性もないツイッターに常駐して時間を無駄に浪費しているということはおたくでもキチガイでもなんでもなくて、生産性の低いただのかまってちゃんだからだ

けれど、それでも時間が潰せるものだから、若い子たちはきっと常駐してしまうんだと思う

ツイッターがリアの頃に普及していなかった世代からすると、完全に異常なので、正直積極的にリプを飛ばして関わり合いになろうとは思わない(自分のことを棚に上げてこんなことを言っているがわたしも相当別のベクトルやばいヤツなので、関わり合いにならない方がいいと思う)

わたしが若い頃は、ツイッターがなかったので、ひまだったらもっぱらブログを更新するか、様々な匿名掲示板を眺めるか、仲間内でチャットメールをするか、などしか暇つぶしツールがなかったのだけれど、完全に村社会だったので、

なぜかそんなわたしを見ておもしろそうと思ってくれた色んなお姉さんが色んなことを教えてくれて、暇つぶしの中でも生産性のある暇つぶしツールを与えてくれたというか、

ジャンルおたくの先輩として、例えばこのライブはどのアーティストのどのライブの影響を受けているから、そっちも見ていた方がいいだとか、

この作品を見て、こういう感想を持つなら、きっとこの作家のこういった本が好きだろうから、読んでみたら?だとか様々なアドバイスをもらった結果、

10年以上かけて、こんな神の視点からブログを書くような高尚おたくに育ったのである

(十代の頃から3歳から10歳以上年上の友達とばかり遊んでいたので、地方の女子高生の身分で東京女子大の講義にこっそり潜りこんだりしているような変な女子高生だった)

はっきり言って、おたくおたくとして存在している時点で9割は凡である

だから、自分でなにかを創造することはできないと思った方がいいし、レベル上げの最も簡単な近道は先人に教えを乞うことである

テニミュに関してだってそうである

素晴らしいことなのか、残念なことなのか、若い子たちはどう捉えるかわからないが、テニミュというコンテンツが好きでファーストから通っているおたくはたくさんいる

DVDで当時の公演を振り返ることは不可能ではないが、ネルケは財布をしめていくことを決して許さないので、きっと過去の公演のDVDまで買いあさるなんてなかなかできることではない(それに残念ながら逮捕者がでている公演のDVDは発禁になっている)

ひとりそういうババアおたくと仲良くなって、そういう話を教えてもらって、自分の中にインプットして、そこに自分なりの仮説と解釈を加えるだけで、高尚おたくになれるのに、

ツイッターを眺めていると結局同世代同士でつるんでいるのが多い気がする

その点において、タレコミとかで叩かれているような痛いおたくの子たちの方が結局現場で昔からいるババアたちと顔を合わせて、情報戦で勝てないババアたちといかにうまくやっていくかという課題と直面しているので、

よっぽど要領がいいというか、低姿勢で吸収力があるなあと個人的には思う(ババア側の人間)

⚫︎なぜ生産性の低いおたく多数派だとダメなのか

ここまで読んで、どうして生産性の低いおたくだとだめなんだ、ツイッターで同世代で楽しくつるんでなにがだめなんだ、痛いワタシみたいな高尚おたくになる必要性がどこにあるんだ、と思った人が多数だと思う

なぜダメなのか、

まずひとつめは、マサラタウンの草むらには何年もいられないということ

ふたつめは、マサラタウンの草むらにいただけではポケモンプレイしたとは言えない

ので、布教ができないということである

例え話だとぴんとこないかもしれないので、それぞれについて解説していく

まず、ファンではなくおたくとして存在する以上、ただ消費するのではなく、消化(昇華)できるおたくにならないと、自分でなにがおもしろくて今コレに時間とお金を費やしているのか、わからなくなるとき絶対くる

おたくを自称するくらい、何かが好きなのだから、どうして自分はそれが好きなのか、それにはどんな魅力があるのか、その魅力は他のものと比べてどう秀でているのか、せめてこれくらいは言語化できた方がいい

というか、これをきちんと言語化できる人は、ロジックリーなんかに頼らなくてもたいていのことは物事の本質と原因を分析できる人になるから、生きていく上でもたぶん役に立つから便利だと思う

言語化するには、その世界を知る必要がある。

何年もおたくをやっているババア絶対たいていは厄介なので、積極的に関わり合いになれとは言わない

けれど、ロム専だとしても(もはやロム専という言葉は死語かもしれない)(黙って眺めてヲチっているという意味だと思ってください)自分でなにか発信している人は見ていた方がいい

そこには自分と異なる考えがあるので、自分の考えと比較対照することができ、自分の考えがどういったものなのか、再検討することができ、より強固なものにすることができる

なんでそんな難しく考えなきゃいけないんだろう、ただの趣味なのにと思う人もいるんだろうなあと思う

けれど、よっぽどの天才ではない限り、エンタメを作る側もいきなり完璧なものを作り出すことはできない

特に制作側の人間はおたくが少数派なので、おたくの「これがこうだったらもっと好きになれるのに」ということをことごとく外すことにおいて、才能に溢れている

自分が何かを楽しみ続けるとなったとき、舞台だったらアンケートを書くなり、アイドルだったらツイッターで運営のエゴサにひっかかるようにあーだこーだ言うなり、直接現場制作に話しかけるなりしないと、

自分の中で、あれ?と思ったもやもやは解消されない

そういうことをしないとエンタメ側もレベルアップしないんだと思う

だいたい、大きくなりすぎたエンタメが衰退する理由として、ひとつエンタメおもしろくなっていくということに関して現状のツールでは絶対限界がくるときがあるということ、

そして、大きくなりすぎたエンタメは、ビジネス化されすぎていて、「こうなったらいいのにな」というおたくの考えの届かないことろへいってしまっていることがあげられるんじゃないかとわたしは思っている

おもしろエンタメがあると、どうしてもそこにお金が集まってしまうので、ビジネス化されてしまうのは、仕方のないことなんだと思う

けれど、今の日本においてそれが悲惨なのはたまたま様々なエンタメジャンルが同じようなタイミングでピークを迎えてしまい、エンタメ世界が、大爆撃でもあったのかという惨状になってしまっていることだ

しかもその間におたく側も情報化社会の中で変形していって、おもしろエンタメを育てていく体力のあるおたくが少数派になってしまった


アイドル世界戦国時代が終わって、きっとこれからあの2009年2010年ドラマに溢れたAKBのような盛り上がりを見せてくれるアイドルはもうしばらく現れない

仕事や現実疲れたアイドルおたくを癒すために様々なハコやショッピングモールで特典券を武器に細々と生きていくアイドルたちとおたく世界になってしま

モーニング娘。ミスタームーンライト愛のビッグバンド以降ハロプロ世界に帰ってしまったように、元々アイドルおたくだったひとたちのためのエンタメとしてきっとこれからは存在していく

お笑いも今、バラエテイこそあるものの、若手が芸を披露する場がほとんどない

お笑いは漫才やコントをやって、初めてお笑いとして成立する

バラエテイでの面白さなんてその場にはまれば誰でもおもしろいので、お笑い芸人である必要性などなにもない

芸人はなんでもやって当たり前なんだから、それと比べて木村佳乃がなんでもやった方

おもしろいに決まっている

お笑いジャンルは今、現場難民(芸人側の) に溢れている結果、おもしろい漫才どころではないんじゃないかという印象だ

ジャニーズも、嵐の人気はおそらく今よりでることはないだろう

そんな中で、わたしたちの青春だった若手三組がそれこそ大爆撃を受けたみたいにメンバーが半分くらいに減っている中で、じゃあその下にくる平成ジャンプが元気なのかというと、最近伊野尾がようやくそ美少年さを世間に認識され始めたが(といっても伊野尾わたしと同い年なのでもう少年ではない)

まだ平成ジャンプブレイクするという実感はない

セクゾもメンバーが増えたり減ったりするので、正直ジャニヲタあがったババアはついていけない。デビューしたユニットでそんなことありえます?よくわからない

じゃあウェストはというと、今の関ジャニくらいになれたらいいねーくらいの認識でしかない、わたしの中では

ファンのひとは怒るかもしれないけれど、こう見えて一応彼らがジュニア時代に松竹や梅芸でお仕事していたときにそれなりに見ていたので、ブチギレするのは超古参のお姉さんたちだけで勘弁してほしい

関西ジャニーズの抱える問題と可能性と闇については触れ出すと話が終わらなくなるので割愛

けれど、上記ジャニーズたちが決して売れないと言っているのではなく、現状の悲惨なエンタメ界を今すぐ引っ張っていく力があるかと考えたときに今すぐは無理だという話なので本当に怒らないでください

若手俳優の世界はおそらく痛みを伴う革命でも起きない限り、もう無理である

アミューズドリフェスとかやり始めちゃった時点で、あー事務所もそう思ってんのかなーとわたしはおもったぜ

大したビジネスでもなかったのに、いろんな大人がよってたかってダメにした感がある

たぶんこれからたくさんの失業者が発生するというか、まあ引退する子たちがどんどん増えていくと思う

まあ若手俳優はあんまり稼げるお仕事ではないので、その点においては大丈夫かなあと思っているけれど、元ジャニヲタとしてはジュニアが引退したのちに逮捕される流れにはうんざりなので、ちゃんとそれぞれに生きていく道があればいいなと思う

それがエンタメ世界だったらどんなにいいことかとは思うけれど、今若手俳優の世界にはそんなに飯のタネがないので、なにも言えない

結局、若手俳優のあとに台頭してきた読モジャンルも、KPOPも若手俳優よりも早くマイナー世界へ帰っていってしまったので、

今どこでなにが元気で盛り上がっているのか、わたしの目には見つけられない

それがおそろしくて色んなおたくにこの話をして、今なにが盛り上がっているんだろうと聞いても、みんな首をかしげる。

広告で働いている男の子にもこの話をしてみたけれど、スポーツなんじゃない?と言われてしまった。

残念ながらわたしスポーツには一切興味がない。あとオリンピックに向けてスポーツが盛り上がるというのは、長らく当たり前のことなので、それはこれまでのエンタメに取って代わるものではないし、

そもそもエンタメではないんじゃないかという疑念が拭いきれない

だいたい女ヲタ世界において、あの人どこにいったの?という話をすると、二次元だと聞くことが最近は多い

けれど、二次元絶対すぐ今の異常な熱は終わるんじゃないかと思っている

なぜなら今の二次元の盛り上がり方はグッズ収集だが、グッズの収集という盛り上がり方は、これ以上の発展があるんだろうかとハタから見ていて思うから

わたしは本当に理解できない、これだけお金をかけるくらいこのキャラが好きなんです!みたいな競争をするくらいだったらホストじゃだめなんだろうか、きっと何回か寝れる

若手俳優のおたくをやっていて同じことを何十回も言われるので、もちろんそれじゃだめなことはわたしもよくわかっているが、俳優と違って二次元キャラ特別扱いしてくれないし、そもそも概念でしかないので、非常に難しい盛り上がり方だと思っている

しかし、その一方でわたしみたいな変なタイプじゃない女子の欲求を満たしていることも理解している

みんなでこアニメならこのキャラが好き!みたいに推しを分けてみんなで朝から池袋やらスカイツリーやらTSUTAYAやらに並ぶのが楽しいんだろうなというのは知識としては知っている

団体行動好きの女子にはたまらない「みんなで一緒になにかをしている!」感なんだろうなと思う

だからかなり前の記事になるが日経MJとかはグッズ収集女子を特集する際にもっとそのへんに重きを置いて取材をするべきだったと思ったよ

そもそものそういった子たちの行動心理ってたぶんそこなんだから。

現地で交換したりとか、そういうのが楽しいんだと思うよ。

表面上はキャラへの愛でこんなことになっちゃうくらいこのキャラが好きなわたし!ということになっているが、実際半分くらいはグッズ収集に付随する様々なことを楽しむタイプの女子が大多数のはずだ、女の子は自分を思い込ませるのがうまい

でもそれはもはやアウトドア的な楽しみ方であって、エンターテイメントではない

水道橋に行けばいつでも誰かしら友達がいる!みたいなテニミュなどのアウトドア的側面がピックアップされた趣味だと思う

このままエンターテイメントはなにも新しいものが生まれることなく、これから冬の時代を迎えて、大勢がなにかに熱狂することがない時代になるのだろうか

わたしはそういった大盛り上がりジャンルに身を置いているタイプではなかったけれど、このままなんの盛り上がりもない状況というのはとても不安になる

そして、なによりエンタメを作ってきた側のひとたちが、この危機的状況に気づいているのかしらと非常に不安になる

おたくからするとこれは結構やばい状況である

わたしエンターテイメントがなかったらこの年まで生きてこれなかったかもしれない。

本当にどこかで尽きて死んでいたんじゃないかと思う

今の若い子達にわたしエンターテイメントに救われたようになにか別の救いがあるんだったらいいのかもしれないけれど

ストレス社会と呼ばれて久しい日本で、現実逃避ツール代表であるエンタメがしにそうだ

そして、みんな違ってみんないいという考えを浸透させたせいなのか、国民が多様化すると見せかけて、思考停止した人たちを量産しているだけな気がする

若い子たちと働いていて本当に思うのだけれど、「どうしてこうなんだろう」ということを考える力に欠けている子達が多すぎる

このままだと日本のエンタメどころか、日本自体がいつか沈没するんだろうなと思う

このままだと日本は確実にヤベエ

そんなもうすぐアラサーババアのつづった生産性のない、エンターテイメントがしぬかもしれないはなしでした。ちゃんちゃん

立場をわきまえず、やたら上から発言の人は、精神崩壊する予備軍。


主婦経営者に上から発言とか、平社員上司に上から発言とか。そういうタイプ自己認識ができておらず、年を重ねれば重ねるほど、歪みが大きくなりバランスを崩す。

2016-06-09

新版 絶対関わってはいけないはてなーリスト

はてな初心者向けに平和暮らしたいなら絶対に関わってはいけないはてなーリストにした。

あなた平和はてなライフのために役に立ててほしい。



2016-06-07

アンチフェミって女性の「上昇婚」批判するのが好きだけどさ

なんで無能なオスなんて相手しなきゃいけないの?生物学的にもおかしいでしょ

そりゃ主婦と同レベル家事や人付き合い出来るなら問題無いけど

お前らの普段言動見てれば絶対無理だって分かるんだよ

そもそも男だって自分より美人で若くて家事が出来て・・・とアレコレ要求してるんだから上昇婚じゃん

なぜかオスの要求は下方婚とされてるよね

若さとか身長とかさ

それって数字は小さくても

実質上昇結婚だよね?

2016-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20160606013802

いいや?彼氏ラブラブ〜☆作戦とかランチ特集みたいなのばっかだよ。

明るい内容ばっか、ファッション雑買う様な女性に受けるのは彼氏ラブラブみたいな内容だからね。

主婦向けは料理子供について。



言っとくけど女性自身は実際男性向け雑誌からね。

24年前に里子に出した子供の事を思い出した

衣替えをして昔使ってた子供の衣類を発見した。

時期も重なっているおかげですっごく若い頃、援助交際相手の子供を産んだ事を思い出す。

相手不倫だったし、離婚したりと大変で子供を引き取ってくれなかったか里子に出した。

頑に産むって言った時の姉と兄の嫌悪感を露にした表情が忘れらんないな。



あの事が切っ掛けで20歳超えた後は親兄妹に絶縁されたしま援助交際してお金貯めたりしたけど、結局結婚して今は底辺ながらに主婦をしている。

2回離婚して1回目の結婚の時の子供は夫が引き取って、今の夫との間にも子供が一人。

最初に産んだ子供と合わせると4人。

一番上の子供がどうなったのか今では分からないけれど、雨の降る時期にはやっぱり思い出す。

2016-06-05

おばちゃんたちの行動

平日休みだったので昼過ぎまで掃除したりして3時くらいからお散歩してたんだ。

4時とかになるといろんな人の帰宅時間になってきたんだろうな、もしくは主婦の買い物時間とか。

おばちゃんが3台自電車で並走してたんだ。

歩道占有してんだ。俺後ろ歩いてんだけど。

いきなり会話し始めて止まるんだよ。

信号前でも歩道塞いだまま手前で止まるんだよ。

なんなんだろう、あの歩行者無視しきった行動は、、、

スーパーとかでもいきなり止まって、手を振りかざして喋り始めるのもよく見るんだけど、、

年齢のなせる技なのか、疑問に思うのである

http://anond.hatelabo.jp/20160605022252

言ったってしょうがねえからだろ。

娯楽がセックスより楽しいからって、じゃあ何か対策できるか? 娯楽を規制できるか?

インターネットを止められるか? 北朝鮮じゃねえんだぞ。



少子化の原因なんてはっきりしてる。

娯楽が悪い。結婚を前提としない恋愛が幅を利かせてるのが悪い。

金をつぎ込んでも報われるかわからない子育てコスパが悪い。

要はみんなそんなに子供が欲しくないだけなんだよ。

本当は昔だってそうだったのかもしれない。でも当時はいろいろと圧力もあったし、

女性就職先はそんなにないし、けど子供産まないことには主婦だってやらせてもらえなかったから、

嫌でも産むしかなかったんだろう。自分自身その産物みたいなもんだからよーくわかってる。

その圧力がなくなりゃこんなもんだ。

昔、もうちょっと後の時代に産んでほしかったと思ったこともあったが、今じゃ下手すると生まれてこれない。



でもさ、それを認めたってしょうがないだろ?

子供がそんなに欲しくない、という価値観がいったん固まっちゃったら、もう打つ手がないんだから

そういう声はいくら大きくても無視するしかない。

本当は子供が欲しい、子供の優先度は昔と同じなんだけど、足りないものがあってどうしようかなー、

そういう間違ったお約束のもとに、ピントの外れた対策打つしかねえんだよ。



誰も言ってないわけじゃない。俺だって少子化解決には結局精神論しかねえって言ってる。

ただでさえ経済がうまくいってないんだ。

せいぜいガキのうちに、子育ての優先度上げるように教育でもしなきゃどうしようもねえだろ。

でも公の場でそんなこと言ったら袋叩きに遭う。どっかの校長みたいにな。

精神論も使えないんだ。もう詰んでるんだよ。

2016-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20160604145559

昼に増田で長文書き込める人って何してる人なんですかね

そりゃニート率は高いでしょうよ。

自称フリーランス」のニートとかもいそう。

でも、中には主婦なんかもいるんじゃない?