「世間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 世間とは

2016-05-27

神話を失ったひとと失ってないひと

 つまりマイナス自尊心と言うべきなんだろうけれど、いわゆる「神話」みたいなものを持っている人は多数派であり、そして自分のように「神話」を失ってしまった人間というのは少数派なのだと思っている。

 つまり神話というのは誰かにとっての信じるに足る世界なのであり、自分自身根拠裏付けみたいなものなのであり、つまり自分世界価値存在すると信じられるだけの証拠みたいなものなのであって、そういうもの殆どの人は持ち続けているような気がするのである

 だからこそ、そういった人々は無邪気に生きていて、自分自身存在価値あるものであると思うことができて、大体今のまま生きることを望んでいる――そんな気がするのである

 勿論、これは歪んだ自己認識であり歪んだ世界認識であるわけで、つまり偏見なわけだけど、でも、そんな気がするのである

 自分に関して言えば、「神話」を失ってしまったのは僕が十五歳くらいの時で、確かその時くらいか阿呆みたいに文章やら文芸作品やらを書き始めていたと記憶している。その二つが完全にリンクしているわけでは無いにせよ、ある意味ではそれはシンクロしていたし、ちょっとした引き金のようなものになっていたのではないかと思っている。いずれにしても、僕にとってその時神話は失われてしまっていて、じゃあ神話が失われてしまった後の世界にはもう神話と呼ぶべきものは何一つ存在しないのかと言えばそうではなくて、新しく選ばれるのを待っている神話の気配がそこには息づいていて、でもそういうものに関しては僕は殆どの部分で拒否していて、ちょくちょく受け入れたりはするものの、基本的にはかつて存在していはしたものの今となっては失われてしまった神話回復と復権だけが生きる目的になってしまっていたわけで。というわけで、現在僕の世界には古い時代神話が少しだけ息を吹き返していて、そのお陰で僕は少しだけ安心して昔みたいな世界を生きることができているというわけなのであった。

 思うに、若いから今にかけてまともな恋愛ができなかったというのは、その所為もあるのかもしれない。つまり恋愛とは一種の「物語」の共有であると僕は思っているのだけれど、つまり、お互いが信じている何らかの価値とかそういうものを擦り合わせて、「あ、大体自分達の『物語』は同じっぽいぞ」というテレパスを感じた時点でまともな(世間では「まともだ」と思われている)恋愛というのが始まるということではないかと思っているのだけれど。で、僕はそういう誰かと共有するべき物語というか神話というか何というかを持ち合わせていなかったので、どうにも自分の隣に立っている女の子が異星人か何かのように思えたりして、それでどうにも上手くいかなかったのではないか。いや、たくさんの女の子を愛したのだ。愛だけはたくさんあったのだ。僕の中には、新しく息づこうとしている神話が幾つか生まれつつあったのだ。でも、それは女の子たちが持っている物語とは全く違ったものだった。女の子が求めている物語と、僕の持っている神話というものは随分違ったものだったのだ、結局のところ。

 まあ僕が恋愛下手であるというそれ以上の結論存在しないんだけれど、それでも、同じような物語をお互いに「持っている」と感じることができたのであれば、その恋愛は割と上手くいくものなのではないか、とそんなことを思う。


 というわけで、僕は誰かと共有するあてのない物語を書き続けている。

 何かを失ったり、何かを手に入れたりする人々の話を書き続けている。

 それらが日の目を見ることはひょっとしたら無いのかもしれない。

 それでも、僕は書き続けている。

 それらの物語を、他の、誰かと共有するために。いつの日か、自分にも価値があったんだと思うことができるようになるために。


 神話を失っていないひと達へ。

http://anond.hatelabo.jp/20160515150223

ハイクで初めて見た時マジ超上手いと思ったけど、なんというか、俺は嫌いじゃないけど世間ウケはしないよなあ…

なんだかんだでハイクってanigoka氏とかlieutar氏みたいな鬼のように上手い人がひっそり暮らしてたりするんよね…

http://anond.hatelabo.jp/20160525122627

書き主はブログをはじめたみたいだけど、こんないい文章が書ける人が底辺ライターだなんて!というコメント世間知らずさよ。ブログにあるような記名的な文章仕事で使えるからプロで、匿名でこれを書けるのはただのブロガースタート地点でしかない。ライター作家にとって、文章の上手い下手というのは、一定レベルを超えてしまえば、究極的にはその人が売れるかどうかという問題とはあまり関係がないんだよ。厳しいこというようだけど、そこに気付かない限り、ずっと「文章うまい底辺ライター」でい続けると思う。この人の場合皮肉にもライター云々の話より、前の職場でのセクハラ体験談のことが一番面白いんだから、それをコンテンツにすればいい。

2016-05-26

すぐ泣く女が周囲と自分の為にできること

私はすぐ泣いてしまう女である



物心つく前から私は超が付くほどの泣き虫で、毎日大きな声で泣き出しては母親を悩ませていたと聞く。


幼稚園に入ってもそれは変わらず、朝起きて変な形の寝癖が付いていて/雨が降っていて外が暗くて/朝食の牛乳が熱くて…とまぁ本当にどうしようもない理由しょっちゅう泣いていた。


子どもの頃から泣き虫自覚はあってコンプレックスに感じていた。小学校で作った七夕飾りの、短冊にはこう書いてあった。

「なみだが出ちゃうのを止めれますように」



26歳になった今でも私はすぐに泣く性分を引きずっている。こないだも、狙っていた特売品が売り切れたのを知って一人スーパーで涙を流してしまった。アホちゃうか。


他にも泣きたくないのに涙が出て恥をかい経験枚挙に暇がなく、あんまり振り返ってると虚空に向かって「あー!」と言いたくなってくるのでここらで止めておく。




さて、すぐ泣く女というのは世間的にはまぁ重たくて面倒くさくて、関わると厄介な存在と思われがちであるぶっちゃけ私自身もそう思っている。

しかし涙腺と言うのは思い通りに作動してくれないもので、泣いてる場合でないと頭では分かっていても勝手に涙は出てきてしまうし、止めようとすればするほど止まらない。


泣きたくないのに泣いて、周りに引かれて、自分が心底嫌になって、また泣いてしまう。泣き虫人間ならば一度はそんな経験がある筈だ。というわけで、私が26年この性分と付き合っていく中で培った、なるべくそ場の空気をぶち壊さず、かつ自分気持ちが楽になる工夫を挙げてみようと思う。


自称泣き虫の人は多分皆オリジナル処世術を持っていると思うので、もしそんな人がいたら是非自分のやり方と比べてみて欲しい。




自分をよく観察する

まずはここから始めた。成人するまでほぼ毎日泣いていた(特に問題を抱えていたわけではなく「なんとなく」泣いていた)ので、このままではマズイと思った私は毎日泣いてるとき精神状態を観察することにした。「あ、涙出始めたなー」「今頭がカッとしてるなー」「なんか周り見れなくなってんなー」「なんとなく止まりそうな感じがしてきたなー」…これを毎日繰り返すうちに、私は自分が泣いている姿を観覧者の目で眺めることができるようになった。後頭部あたりにもう1人の自分がいて、眺めている様な感覚だ。


もちろん今でも、喧嘩したり、映画を見たりするとどうも観覧者の目になれない日もあるが、それも半年に1回あるかないか程度になった。これによって、まず「涙は出ているけど気持ちコントロールできる」状態を作ることに成功した。



泣き虫を隠さない。泣いても重くないキャラ振る舞う

いずれバレてしまうのだ。隠していたって仕方無い。


泣く姿を見られてしまう前に、「私が泣くのは日常的なことである」「泣いていても頭の中は割と冷静だったりする」「私が涙を流し始めても放っておいて」「もし不快であれば正直に言って」と、できるだけライトな明るい雰囲気で周知徹底させておくと、後々人間関係もそんなにこじれずに済むと分かった。


また、普段から神経質な態度でいると、いざ涙が出た時にどうしても「積もり積もったストレスで爆発してしまった」風に見られるので、日頃からなるべく「おおざっぱなおちゃらけキャラ」で人と接するようにした。少々イジっても誰も罪悪感を持たないくらいの感じで居ておくことで、色々やりやすくなった。


涙は出しっぱなしでも良いが目ヤニ扱いする

例えば仕事中、電話口で客に怒られて涙が出たとする。そういうときに一番やってはいけないのはメソメソすることだ。ありえないくらいその場の空気が壊れるし客は困惑してしまう。


自意識過剰メソメソは隣り合わせの存在だ。自分のことばかり考えて涙を流す時、人は多かれ少なかれ可哀想雰囲気を醸し出す。

周りの人はどう感じるだろう。なんだか自分が悪い事をした様な気になって、モヤモヤした気分になる筈だ。しかし、メソメソ泣いてる人の涙をしっかり咎められる程胆力のある人はそういない。

可哀想な人は最弱故に最強なのだ。だからこそこういうとき絶対メソメソしてはいけない。

一番意識しないといけない対象は客であり、対応であり、要は目の前の仕事である。泣いてることなど本当-----ーにどうでもいい。


涙の存在を頭から消し去る。一番手っ取り早く涙を止められる。もし涙が出続けても、全神経を仕事に集中させる。「涙よ止まれ」と思うことも禁止。ほっといたら勝手に止まるもの心配なんてしなくても良い。

涙は液体なので、顔面を伝ったり視界を曇らせたりして気を散らしてくる。その時は「目ヤニ邪魔だな〜」と思いながら涙を拭う。不思議と涙に意識が向くことはない。


普通に仕事してる+なんかよく分からないけど目ヤニがめっちゃ出る、といった自己認識で動いていると、声色やテンション普段ともあまり変わらない自分がいることに気付く。

周りも普段と一切変わらない態度で接してくれる。


涙のスルー感謝する

残念ながら、どんなに心頭滅却しても私が泣き虫であることには変わりない。私が重い印象にならないよう努力しても、周りの受け流し方次第では、重たくて面倒くさくて関わると厄介な存在にも十分なり得る。


今周りにいる人達は私がすぐ泣くことをスルーしてくれて、たまに泣き虫をイジってくれる。誰も腫れ物に触るような応対をしてこないことが心地良い。

ちょっとしたことですぐ涙を流すのを見て、イラつくことがあるかもしれない。謂れのない罪悪感でモヤモヤするかもしれない。でも、皆それを受け入れてくれている。申し訳なさを感じる。ありがたい。


のんびりした空気の時を選んで、私は「いつもすみませんありがとうございます」と伝える様にしている。その時は泣かない。泣きそうだなぁと思ったらまた別の機会にする。そのくらい徹底している。

仕事で悩みを相談したり、素直な気持ちを話す時、私は絶対泣かないと決めている。冷静に話ができる人だと思われたいから。




工夫さえしていれば泣き虫でいてもいいのだ、と思うようになってから、私は少しずつ泣く回数が減ってきた様に感じる。

しかしたら、オバサンになる頃には私は泣かなくなっているかもしれない。


ただ現状、周りの人達良心に大きく依存していることは確かなので、理解感謝しつつ自分でももっと工夫できることがないか考え、色々試していくのは続けていきたいと思っている。

勝手に期待して勝手に裏切られた気持ちになること

芸能人女の子ストーカーに刺されたけど、犯人ツイッターに驚いた。既視感があったから。

犯人は初めは好意を示していたが、だんだんそれが憎悪に変わったらしい。それと同じようなことがおれのそばで起こっていた。

おれはついこの前までシェアハウスに住んでいた。

共同生活をしていた奴の中に、昔からの知り合いがいた。具体的には書かないが、そいつ東北地震のせいで人生設計が狂ってしまった奴で、親にも頼れず、おれのいる街に越してきた。心身の調子が思わしくなくて休養しつつ時々働いてる状態だった。

悪い奴ではないが、そいつコミュニケーションが下手で、世間とズレてて、オタだった。

初めは寝たきりだったが、そいつはいつの間にかアイドルにハマり、ほぼ一日中推しメンのことを話すようになった。どのグループかは知らない。多分地下アイドルだと思う。アイドルさんの写真を見せられたけど、整形っぽい目頭とカラコンしか覚えてない。

ハマってからは、そいつはほぼ毎週のようにライブに行くと言って出かけていた。おれはミスチルツアーライブしか行ったことないので、こんなにアイドルってライブやるもんなのかと驚いた。

そいつアイドルにハマってから驚くほど元気になった。服に頓着しなかったのにTシャツを買ったり、

しばらく見ないと思ってたら地方ライブに出かけてたと沖縄土産を渡してきたり。

そいつは一日中推しメンの子の曲をかけていて、アイドルについて話してるときは少し鬼気迫る感じがあったのでうざかった。

けど、ここにきた当初は本当に元気なかったので、回復してよかったなと、おれはちょっと安心してた。

でも、そいつの様子が妙になった。

今でも覚えてるけど、部屋でネットしてたらそいつが「うっわ、ありえねえ」「ンだよあのアマ」と何回も叫びはじめた。

どうしたのか聞いたけど、その時は何も詳しい話はされなかった。

後で確認したら、そいつは推しアイドルがやってるネットの悩み相談投稿したと言い出した。

そいつは親との確執があったから、親が酷い人間から縁切りたいというような内容を相談したという。

すると、アイドルが冷たい返事をしたらしい。見せられたけど「そんなこと言うなんて親がかわいそう!あなたが頼りないからいけないんじゃないの?」とかいう内容だった。

おれは正直、そいつがなんでそんなことするのか全く分からんかった。知り合いならともかく、アイドルにそんな個人的なことを相談する心理意味不明だったし、アイドルにどんな返答を期待したんだ?とも思った。

アイドルは冷たい反応をしたが、これは悪くないだろ。十代だか二十代だかの小娘に知り合いでもない男のいろんな家庭の事情なんか想像できるわけもない。それに芸能人は品行方正じゃないと叩かれるんだから。親を捨てたいと言われてそれにいちいち同調してたら炎上するに違いない。

確かにそいつ事情は同情できるものだが、仲良くない相手押し付けるのは何かが違う。

でもそいつはキレて、あのアマ頭わりーとかずっと言ってた。多分だけどネットにも文句を書いてた。

180度変わった態度におれは引いた。言葉選びせず言えば、勝手アイドルに期待して、勝手に裏切られた気持ちになってるのが気持ち悪かった。

おれはその後いろいろあって共同生活をやめた。

で、そいつはしばらく経って落ち着いて、アニメにハマった。女は二次元に限るとか言って、今でもそのアイドルのこと憎んでるような感じ。

そいつはあの刺傷事件も、いつかこんなことが起きると思ってたとか言って他人事だった。お前同じようなことになってただろうがと思ったがおれは言わなかった。

なんかモヤモヤする。そいつは多分、好きだと言っても拒まれない体験をしたのが初めてだったんだと思う。それで距離感を詰めていったつもりが、相手からすればそんなことなかったと。それに気づかずどんどん期待して、でもあるとき期待にそぐわない行動を相手がして、勝手に裏切られた気持ちになって復讐を始めた、という流れ。

思えば、昔からそいつはそういうところがあった。それまで褒めちぎってたのに、突然知人の悪口をいきなり言い出すのを見たことがあった。

そいつは決して悪人じゃない。苦労もしてきてる。でも、他人に対する態度はもう変わらないと思うし、本人にも他人との距離感おかしいという自覚がない。それに、これからこの気質トラブルになる可能性もある。

どうしようもないのだろうか。おれには祈ることしか出来ないが。

http://anond.hatelabo.jp/20160526183523

哲学出身で一応学位持ちの者ですが、

おっしゃることは全く御尤もで

院まで行くと世間的には無駄なことでもやりきった満足感とか

充分すぎる時間自分性格能力への内省とかで

そんなにあなたのような方を不快にさせずに済む程度になるんです。

院まで行きたかったのに学部で辞めたというのが一番いけません。

全体としてもっと門戸を狭くして

行くなら最後まで突っ切る覚悟のないものには行かせない、

という場所にしないといけないかと思います

http://anond.hatelabo.jp/20160526142619

価値は顔次第なのでいい顔の人にだけ教育すればよいのだけど

そんなことは断じてない

そんな勘違いをしてると言うのはあんたがよほど年若い中学生ぐらい)か世間をよく見てないだけ

顔面偏差値お世辞にも高くなくておまけに化粧気もなくてコミュ障で同性の友達2、3人とかでも

うまくして一人捕まえて人生安定させてる人はいるし、複数名に…(これはヤリマとか言われて人生詰む方向あるので省略)

顔のせいで価値が一切キャンセルされるなんて学級に1人いるかいないかの本当に気の毒な顔の人

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525195133

馬鹿からこうやって受け答えできないとすぐ逃げる。

ほら言ってみろよ。姉が馬鹿だと弟が直ちに馬鹿で結び付けられる理由を。

世間じゃそういうのを「短絡思考」っていうんだ。

勉強しろよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160525170513

批判はするけどサイトには跡を残さない(コメント欄を汚さない)

俺もそう思ってたか炎上した奴がなんであんなに顔真っ赤にしてギャーギャー言うのかと不思議だったが

炎上袋叩き状態の時にdisブコメtwitter連動してる人が結構居て

あれはコメント欄批判書き込まれるより辛いんじゃないのかと思い当たった

彼等にとってはtwitterリアル世間から

専業主婦に憧れる底辺喪女

最近専業主婦が何かと話題だけど、専業になりてー!羨ましい。

だけど専業主婦ってそもそも旦那さんの稼ぎが多くないと意味ないよね。

もちろん貧乏子沢山の専業主婦って方もいるだろうけど、それは世間理想専業主婦像とはかけ離れてそう。

そこそこ好きな洋服買えて、たまにママ友ランチできるような理想専業主婦って中流階級以上じゃなきゃ無理だと思う。


そういう中流階級以上の専業主婦にすごく憧れるけど、喪女低学歴の私にはかなりハードル高い!

実は高学歴女子ほど専業主婦になる人が多いって聞くけど、出会いという意味でも学歴重要だったんだなと今更ながら思う。

せめて頭のいい大学インカレサークルとか入ってれば、将来有望男性出会えたのかな?


私は学歴微妙だし、彼氏もいないいわゆる底辺層だ。

一生懸命働いても給料雀の涙ほどだし、出会男性ほとんどが同じ底辺層

底辺底辺同士くっつくしかないの?

ああ、もうちょっと将来のこと考えて勉強すべきだった。

anond:20160525004218

ネット世間に言えないことを書く場所なので、ネガティブなことが集まりやすい。

本当に子育て幸せなことは書かない。

からネットばっか見てたら生みたくなくなるのは当然。

休みの日に公園行ったり、水族館遊園地ショッピングセンター行って子連れを見た時にパートナーとどう考えるか。

余談だけど寝顔見たらなんでも吹っ飛ぶよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160525092402

ほらねw こんなゴミみたいなコメントしか無いだろ。

これがはてなレベル(笑)

お前らなんて世間相手にされてないの。

一人暮らしを乗り切る極意を伝授して下さい

※再投稿。朝投稿したら二重書き込みになったので片方削除したら一時間以上の時間差で残した方も消えてやんの。なんだよもー。トラバとかくれた人ごめんな。



成人もとっくに済ませたのに今更初めての一人暮らしを始めることになった。

何が不安って自分には友達がいない。何か話したいことがある時に報告できるような人がいない。もちろん恋人もいない。

今まではそれでよかった。家に帰れば声を交わせる相手がいた。人付き合いが苦手なため、会話の相手家族一人いれば十分だった。この環境自分にとって最適だった。

この一人がゼロ人になると大層辛いというのは予想が付く。

学校で、職場でほぼ他人と会話を交わさず一人でいても平気だったのは、関係の良好な家族がいたからだ。今まで満ち足りた環境にいた分、誰とも会話のない日々が続けばきっとじわじわ寂しさに押し潰される。

いつかはこういう日が来ることはわかっていたのに交友関係を広げる努力をしてこなかった自分が悪いのだが、考えないように先延ばしにして生きてきてしまった。

先延ばしといえば一人暮らし自体もそうで、この年齢なら大抵の人間一人暮らし経験してんだよなと思うと世間に向かって頭を下げるしかないし自らの甘ったれ度が身に沁みる。

とにかく孤独耐性が全く育っていないため、このままでは寂しさに負けてソシャゲ依存して恐ろしい額の課金をしたり

他人に構われたい一心ネット炎上を狙った文章を量産するようになったり変な新興宗教にはまったり、今の自分からしたら正気の沙汰とは思えない行動をしない自信がない。

一人暮らしの先輩方が寂しさと戦うために実践していることがあればぜひ教えてほしい。アレルギー持ちなのでペットは厳しい。

http://anond.hatelabo.jp/20160525004218

世間世間というけど、実際の自分世間って自分のまわりにいる人だけなんだし、自分のまわりにいる人とだいたいうまくやってるんだったら、子どもできても別に変わらないんじゃないの。

世間ネット世論とか新聞社会面まで拡張すると生きづらくなるけど、どうせ妊娠したら動きづらいんだからいちいち自分テリトリー外のこと気にする必要ないと思う。

あと、ネットに書き込むのって極端な体験した人か、ちょっとした不快さとかモヤモヤをやり場なく書いてるかどっちかだと思うし、リアル感覚とはずれてる。

(みんな保育園落ちてるみたいに見えるけど、実際には数字から見る限り入れてるほうが多数派で、入れた人はわざわざ入れたとは書かないだけだったりする)

de:codeのroomBが盛り上がっている

ちょまど氏効果か、朝一のセッションが満員になっている。

ここに集まった人は「Xamarinにもともと興味がある人」「ちょまど氏をきっかけにXamarin興味を持った人」「生ちょまど氏見たい」などいろいろ居るとは思う。

エバンジェリストとして、Xamarinに興味をもたせたというのは職務を全うしているとは思う。

ただ、彼女彼女支援している人を見ていると、彼女はいわゆる「オタサーの姫」と言える。

http://manuke.jp/chomado/

小保方氏の時もあったが、いわゆる「リケジョ」や「女性エンジニア」=「オタサーの姫」

という図式を世間に定着させてしまうのはいかがなものか。

本当に素質・スキル技術がある女性を色目で見て、本質を見抜けなくなってしまうことが怖い。

http://www.anizm.xyz/entry/2016/05/24/144026

竹田恒泰みたいにヴァカでも親コネという裏口が出来る慶應大学入学して卒業して

学士号しかないのに慶應非常勤でいられてる。

そしてそういう奴がエラそうに憲法論を語っていて

たかじん委員会とかでその舐め腐った論を有難そうに拝聴する出演者たちを見てると

やっぱり高学歴=賢いのイメージが全く付かない。

ヴァカ所詮ヴァカなんだなと。

父親殺人犯のくせにJOC会長をやってるんだから

底辺でも七光りで憲法学者になれんだから世の中はつくづく高学歴病とか親コネ病に罹ったクズばかりだなと思う。

何ていうか、あいつらの正義同意した事が一度もないしね。

七光りでも真面目にやってる人がいるっていうのにこんな高学歴に胡坐掻いたクズばかりが世間評価されるんなら

学界もいよいよ滅ぶだろうね。

http://anond.hatelabo.jp/20160525004218

子育てがつらいとか、世間が詰めたいとか、全部照れ隠しだよ。


みんな子供ちょっとしたことが涙が出るくらいかわいくて、楽しくて、おもしろくて、しかたがないんだよ。


でも、子供がいなければしなくてもいい苦労があるから、それを一応報告してるんだ。

だって、いいことばかり言ってたって、だれも相手しくれないからね。あたりまえだから


どんな温泉よりも、家のお風呂が楽しくなるよ。

どんな海外旅行より、近所の公園が楽しくなるよ。

どんなレストランより、おにぎり1つがおいしくなるよ。


あ、ちなみに、女性が思う出産がつらいイメージなのはあたりまえ。

この人となら大丈夫っていうふうに思える状況じゃないと、苦労するのは母親から

そう簡単子供産みたいって思わないように遺伝子プログラムされてる。

2016-05-24

AIがはびこったら一体何がどうなるっていうのか

とりあえず貯金はたいてAI買っておけば

代わりに働いて稼いで来てくれるはず。

食うに困らなくなるはずなのに、

大勢が失職して生きていけなくなるみたいな話になるのはなぜだろう。



それはもちろん、人があくせく働いている部分があるからこそ、AIの優位性をもって世間アピールできるからだ。

AIを作ったら自分のところで囲い込みをして、他の会社との競争を有利に進めるというのが基本戦略になるはずだ。

他所会社よりクオリティが高く、人件費が安く、納期も短く、信頼性の高い商品を圧倒的なAIパワーで供給する。

要するに石油を掘り当てるようなものである

ラーメンチェーンで成功した起業家が「俺のやりたいことホントはこれじゃなかった」といっているのを聞いて、

それでも彼の好きな分野では成功しないことが漂ってくるばあい、人の価値世間的に無価値でも価値として引きずることを痛く知る。

娘の彼氏の家庭が奨学金400万の返済と生活保護世帯だったら2

以前以下の日記を書いていたものです。

http://anond.hatelabo.jp/20151203022242

半年近く経って、たまたま振り返りがてら見返してみたらいくつか反応があったことを今になって気づいた。

反応してくれた方たち、ありがとう

内容が内容だし誰にも言えないから「頑張ってる」って

初めて他人に認められた気がして正直今うるっときた。

なんだかんだ月末で彼女との交際もちょうど2年になり、

現在もまだ母の生活保護については打ち明けれずにいる。

デートの時に将来の話題になり、以下のような会話があった。

ぼく「最近は式とかあげない人も増えてきてるらしいけど実際どうなんだろうね。もし結婚する場合、君はどうしたい?」

彼女「私は正直式あげるより同窓会みたいな飲み会できればいいけど娘二人だから親が結婚式はあげたいだろうね…

お金ない場合は両家が折半して出したりとかするらしいね。」

ぼく「そうだよね。そうなんだね…」

もちろん、母にも僕にもそんな資産や余裕はどこにもない。

奨学金の返済とほんの少しの仕送りと弟の進学のための受験費用貯金、あとは自分一人暮らしで精一杯だ。

世間で言うところの遠距離恋愛というやつで、僕と一緒になるために彼女来年以降今の職を辞めてこちらに来ようとしている。

それまでに言わなくちゃならないのは当然のことだ。

伝えてしまえば楽なんだろうけど、もしも一緒になれなかったらなんてことが脳裏をよぎって臆病になってしまう。

なんとかここまで頑張ってきたけれど、

親の生活保護が原因で別れてしまったら理屈は納得いくけど納得いかなくなってしまいそうで

どこにもやり場のない思いで胸がいっぱいになってきた。

あーだめだ支離滅裂になってきた。

なにがいいたいのかっていうと、今度彼女に打ち明けようと思います

幸せにしたいし幸せになりたい。

アイドル勘違いさせたのがいけないのか

先日、アイドルファンに刺される事件が起こった。

私もアイドルが好きなので、怖いなぁと思いながらニュースを見ていた。じわじわ世間話題が広がって行くにつれて見過ごせないコメントがちらほらと出てきた。

アイドル勘違いさせたからいけない」

ざっくりまとめるとこんな感じだ。

なにを言っているのかわからない。私がバカなのか、理解できない私が悪いのか。

アイドル職業だ。

歌って踊って、夢を売るだけじゃない。お金を貰うところまでがアイドルだ。

慈善事業オタク共に媚び売ってるとでも思ってるのか?違う。あくまで生きるためにやっていることで仕事の一部でやっているのではないのだろうか。

なんでもかんでも加害者がいけないと言い出す一部の世間が嫌いだ。

痴漢が起きれば、露出した服を着ているからいけないと言う。

まずどんなに露出していたところで触らなきゃいい話だろう。

ストーカー被害が起きれば、勘違いされる方が悪いという。

まず相手を追い回すという行動を起こさなければいいだろう。

アニメ漫画不適切表現があって子供が真似をしてしまうから規制しろと言う。

まず親が見せない努力と真似をさせない教育をすればいいだろう。

話がずれました。

本当に心の底から加害者アイドル勘違いさせるような行動をしたから刺されてもしょうがない」と思う人がいるならば軽蔑します。

こんなところでしか自分意見を言えない自分にも軽蔑する他ありません。

匿名に甘えたアイドル好きの戯言でした。失礼します。

高級外車をお座敷にあげるのは勿体ないのか

どこかで、最新型のぴかぴかのポルシェをお座敷にあげて展示している家を見たことがある(気がする)。

世間はみんな思うだろう。「なんで、ポルシェを走らせないんだ。勿体ない!」

でも、持ち主がポルシェを家において眺めたい人だったら

その人にとってはそれが最適解なんだよ。

家の外にいる庶民の声は特に聞かなくてよい。

ポルシェを日々見ながら育った人は

機械的な造形美に優れた人になるかもしれない。


※なおポルシェを人に置き換えるの禁止学歴に置き換えること。

元増田

http://anond.hatelabo.jp/20160524012315

http://anond.hatelabo.jp/20160523004107

私も若くてかわいい世間知らずな新卒だったとき、そんな感じだったな。

世界のひとは、みな良い人前提。

誰にも相手されてないおじさんも警戒せずにお話したせいで、誤解された。

2人のおじさま(既婚者)に付きまとい、ストーカーされるように。

ラブレターを2年間、私の車に挟んできたおじさまもいた。

ちなみに、実家避難しても、実家電話番号を調べて、

お誘いの電話してきたおじさまについては、

セクシャルハラスメント職場相談させてもらった。

それで、

「他の人が距離をとっている人は、変人可能性がある。まずは距離をとる。」

ということを学んだ。

世間知らずで、痛いほど無垢だった頃の話。

http://anond.hatelabo.jp/20160524080039

世間での道路族意味自分の知識と違った物になっていて「昭和も遠くなったものだ」と思うおっさんであった。

http://anond.hatelabo.jp/20160524045830

すげええええええええええ同意

http://anond.hatelabo.jp/20160524012315

この東大卒おばさんの文章をふむふむと読んでいたがラストのコレ

「国の税金会社の経費も使えるだけ無駄に使ってやろう」って言ってるのみて勢いつけて右頬をグーで殴りたくなった。

こういう世間知らずお嬢様が本当に嫌い。憎い。羨ましい。

自分貧乏育ちなもんで。カレーに入れる肉買えなくてちくわ入れて育った家庭なんで。

同じ気持ちになるのが政治家がなんでもかんでも政治資金使ってお買い物してる報道みたときと、

ウチの会社天下りしてきた元公務員が湯水のように会社の経費使ってその領収書自分が整理してるとき

そのお金、地面掘ったら沸いて出てくるわけじゃないんですけど。

バカなのですか?

大学まで行ってそういう思考回路なさるとはバカなのですか??????

「経費削減」っていうこの張り紙が見えませんか?????

お昼休みには室内の電気しましょうって書いてるの読めませんか??????

電気スイッチ1時間オフにするのと、スナックのおねーさんにムダ話聞いて貰うの1回我慢するのとどっちが節約になるのかな??????

なんか色々多方向へとっちらかった怒りになっちゃったけどすげー腹立つから親の金大学いかせてもらった人は

クワ入りのカレー喰ってお金のことを考えて過して欲しい。

そのチクワ入りのカレーですら、流れ流れて自分の手元にあるのだと。