「お中元」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お中元とは

2020-10-15

anond:20201015102830

あれお歳暮お中元用の一時金なんじゃねーの

2つが廃れたなら12割にする方が納得感ある

単に利益の調整還元なら決算後にでそうなもんだけど変な時期に出るよね

2020-09-20

anond:20200920143235

昔の本当に美味しいゼリーは、

家族が我先にと食べちゃうものなんですがね。

お中元ゼリー定番化すると、いっきに安っぽいただのゼリーばっかりになってしまった。

お中元ゼリー

定番みたいな風潮あるけど、本当にゼリーもらって嬉しいのだろうか…

ゼリーが届いても家族の誰も進んで食わんぞ。

何もなくて仕方なく食べる。

から届いても数ヶ月はなくならない。

2020-08-13

差し入れ誕生日プレゼントは違うよ

ツイッタラーの集合知で「5000円程度の予算でそんなに親しくない間柄の人へ差し入れ」の最適解が判明する - Togetter

誕生日プレゼント食べ物は無いな。嬉しいのは分かるけど、間に一つ挟むのが良い。スタバギフトカードとかね

旅行土産差し入れお中元お歳暮なら直接食べ物渡すの分かるけど、誕生日プレゼントは違う。ギフトカード嫌なら日用雑貨文房具にしとけ。物が残るものとか嫌って意見もあるけど、3000円くらいなら誰も気にしないぞ。それ以上の金額になると重く感じるだろうけど

化粧品は論外。当人に聞いて買うのはOKだけど、たぶん恋人か同性の友人じゃないと出来ない

あと現金が一番嬉しいは信じちゃいけない意見から無視しとけ。現金商品券喜ぶ奴は確実に地雷。好きな店やブランド調べてそこのギフトカードあげるくらいにしとけ

2020-08-10

概念がなかった

お中元ビールが人数分コーナーにない。

概念がなかった。その発想はなかった。

飲まない人がいるから気を使うことはあっても

たりないっていう発想がない。

 

あのさ、今年の新人飲み物が足りない場合があるって心配してるよ

2020-08-02

朝市はいいぞ

近所の朝市に行ってみたら案外よかったというレポ。

増田20代女 就職を機に西日本田舎を出て、関東田舎都市?に移住して3年目。

きっかけ:コロナ帰省できない代わりにこっちのものお中元として送ると家族に安請け合いしたものの、名産も何も知らないことに気づく。「〇〇市の名所は?名物は?出身芸能人は?調べてみました!」みたいなサイトを見ていると、自宅から程近い場所で朝市が開かれていると判明。特産品も売っているだろうと思い行ってみることにした。

概観商品を長机に並べた出店が20前後並び、どこもそれなりに賑わっている。客は常時100人くらいで、その回転サイクルは早い。客層は主婦のおばちゃん〜おばあちゃんがメインだが、小学生くらいの子供連れや一人で来ているおじさんもいた。

出店:野菜農家が全体の半分、豆腐業2、その他パン果物生麺etc。出来上がった料理を売る店は少ない。あと運営無料ポカリを配っていた。

買ったものきゅうりみょうがパン惣菜(かぼちゃ煮物)、絹豆腐カレースイカ1/4玉 計2000円ちょっと

感想

朝市は体験型エンタメである

行く前は「農家がくず野菜安値で売っていてコスパがいいのかな?」くらいのふんわり失礼なイメージを持っていたが、増田一人暮らしであること・普段利用しているのが激安スーパーであることから、然程お得感はないというのが正直な感想だ。

しかし、そういう残念感を上回る程に面白さがある。

まず、販売者生産者ということは、この商品を一番食べているのも売り子である可能性が高い。そういう人が教えてくれる食べ方とか、もう絶対美味しいに決まっている。クックパッドより余程信頼できる。

目の前で捌かれるのを見るのもいい。生憎から遠いためマグロ解体なんかはないが、スイカが瑞々しすぎて汁が滴るどころか吹き出ているのを見てうっかり1/4玉買ってしまった。実はスイカはあまり好きではないのに。衝動買いである

また、ちょっと驚いたのが、商品ぼんやり眺めていた私にレジに並ぶ知らない人が「ここの〇〇美味しいですよ」と教えてくれたことだ。客同士のコミュニケーション孤独死予備軍のぼっちにとっては衝撃だった。だって普段利用している大型スーパードラッグストアコンビニではまず発生しないイベントだ。なんだか地域社会に溶け込めたような気分になれて嬉しかった。「アッハイ…ソッスカ…ハハッ」などとコミュ障丸出しの返答しかできなかった自分はクソ。

最後に:

この文章を書いて気づいたが、そもそも目的である家族に送るための特産品をまったく買えていない。仕方ないので今度は地元名産を扱っているアンテナショップとやらに行ってみようと思う。仕方ない、いや、正直楽しみだ。ただ住んで生活してあるだけでは気づけない楽しいことや美味しいものが実はたくさん存在していて、私は今日、そのうちの一つを見つけられたのかもしれない。ある意味コロナ禍による移動制限のお陰だ。もし私と同じくコロナのせいで暇を持て余し、とはいえ遠出するのも憚れる人がいたら、朝市などの近場の催しを調べてみるのもいいのではないかと思う。

スイカ、甘くてめちゃめちゃ美味しい。

悩み

お中元に入っていたソーセージがおいしかったので欲しいのだけど、売ってない。

2020-07-26

サシの入った良いお肉

お中元で貰ったから焼いて食べたんだけど一気に腹下した

3枚しか食べてないのに

脂が強すぎる

2020-07-24

お中元とか暑中見舞いとかの習慣の役割がようやくわかった

接触を避けながら生存報告あんたのこと覚えていますよという社交辞令を形にするのに好都合だ。

年賀状よりも実益があるだろうから贈るほうも貰うほうもそんなに無駄と感じないところもポイント

2020-07-15

まだらボケ祖母

祖父母におそめのお中元で贈答用果物配送で送った。

土曜に手続きして、もう届いたらしい。

意外と早い。

で、「届いたよ」と孫の増田あてに祖母から電話が来た。

りんごが美味しかったらしい。よかった。

だけども、増田母あてに来た電話がどうやらおかしいみたいでな。

祖母増田増田弟がニコニコしながら果物持ってきてくれたのに、皮剥いてる間に気付いたらいなくなってた。あんた、どこ行ったか知らない?」

ワイ、東京仕事やんけー!!

平日は行けんやろーーー!!

てか増田弟、いま北海道だし!!

そして増田祖母埼玉普通に無理!!

もともと祖母まだらボケで、感情が上か下かに振り切れると妄想スイッチが入りやすい傾向がある。

贈り物が届いて嬉しくなっちゃって、孫たちが遊びにきたと思っちゃったんだろーなーー……

で、増田電話かけて来たときには落ち着いて普通の受け答えだったと。

なんか…申し訳なさとか悲しさとか嬉しさとか、いろんな複雑な気持ちがあってという…

いや、正直言って悲しいな。うん。

なにより、母がその電話を取って気落ちしてるのがこちらがつらい。

増田からすれば増田祖母はやや遠い存在からこそなんとなく客観視できるけど、母からすればそりゃショックだよね…

そんな祖母と同居する祖父のためにも、一回まじで会いに行かないとなー

コロナよ滅べ…

2020-06-30

anond:20200630013542

遠方の両親や祖父母への荷物を送る時に一筆書いて同封するのに使っている。

父の日母の日敬老の日誕生日クリスマスバレンタインお中元旅行お土産…とか色々。

とはいえ自分一年で一冊使い切れないから、デザイン的に好きで収集してると割り切って季節やイベントに合わせて何種類も買ってる。

(追記)一筆箋とはがきの使い道に困る

プライベートで一筆箋を頻繁にまめに使う人ってどんな人なんだろう

家族や親しい相手なら100均で売ってるようなメモ帳で十分だから一筆箋使う必要ないし

手紙が好きなら一筆箋じゃなくて普通便箋活躍するし

プライベートで一筆箋活躍させる人というのは、メルカリとかでハンドメイドのものを売って、お客さん宛に一筆書いて送るとかかなぁ?

仕事柄短い手紙をたくさん書くから一筆箋をよく消費する人がいるのはわかる。プライベートで一筆箋をたくさん消費するのは特殊な人じゃないかな。

私が一筆箋使うのって年イチ位なのにページ数多いんだよな一筆箋

数冊しか一筆箋持ってないけどこれで一生分だと思うなぁ…

はがきも使い道がなくて今は懸賞はがき用紙を消費している。

はがきと言っても自分は私製はがき用のはがきサイズの白い紙と63円切手をたくさん持っていて、郵便局コンビニで売っているような郵便はがきは使わない

そして、年賀状時間お金無駄からやらない

お年玉切手は欲しくなるけど

かにはがきを書いて出すことが滅多になくて、懸賞ばかり参加することになる。

ラジオ聞いてないかはがき職人もできない。

年賀状はやりたくないけどポストカードのやり取りをするような関係に憧れるなぁ。

LINETwitterがあるからポストカードのやり取りなんてする意味ないんだよね どうせやるなら封筒便箋使って普通文通やるよね。はーーーだれかとポストカードを送りあいたい……

どうしよう……

追記

実はお中元ときかに親戚にものを贈ってるんだけど

通販から自分梱包しないんだ。だから手紙を同封できない。「別便で○○を送りました」と一筆箋に書いて手紙として送ることはできるけど、毎回何が送られてくるのかワクワクするという親戚の楽しみがなくなるからネタバレ手紙は送らない

子供写真を親戚に送ったりするときとか手紙を同封するんだけどね

私の場合、長文書から普通便箋を使うようになるんだ。

一筆箋を複数枚使ってメッセージを送る方法もあるけど、一筆箋を消費したいからって5枚も6枚も一筆箋を送るわけにはいかない。

私は手紙を書くことが好きなんだけど圧倒的に普通便箋レターセットを使うことが多い

そして、はがき問題だよ!

スクロ勧めてくれる人もいたけども、私はポスクロにそれほど魅力感じなかったよ。使用済み切手外国はがきを集める趣味はないし

赤の他人手紙はがきのやり取りすることにあまり興味がない。

文通するんなら実際に会える人がいい。「文友」じゃなくて普通の「友達」と文通したい。

私はファンレターも書くんだけどファンレターは別。相手とは会わなくてもいい

ファンレターを出す対象である推し友達になりたいとは思わないのよ!雲の上の存在手紙を出すんだから

誰かと友達になった上ではがき手紙を送りあう文通がしたいなぁ

から文通村」とかは使えないんだ

2020-06-25

自炊完了

日本を分解、今日スキャンした!!やっと終わった。でもよかった。白黒600DPIという高精度なスキャンができたんでOCR精度的にもいい線いくのでは?しか今日は朝からずっと眠い。午前中は仕事さぼってお中元関係をやりにいった。往復の車のなかで寝てた。途中で妻だけスーパーに買いにいった。その間も寝てた。それでも冷房なかったので、逆に疲労自粛生活疲れか?

2020-06-04

十年以上キックバックなどもなく ただ淡々事務処理をしてきた。そのご褒美が、罪をなすりつけられてさようなら

そんなもん。不正をしないやつは馬鹿

仲間はずれになるからお中元ぐらいはもらうとして、おいしいおはなしなんてないよ。

自分の腕を電柱にたたきつけると

そのうちヒビが入るけど

まぁいらないからいいか

みたいになっていく。本当のおはなしだからコンビニにでもつとめろ。

2020-06-01

anond:20200601104242

手紙相手に出しちゃうけど、私的利用になるの?

お中元などの私的な贈り物で、百貨店の包装紙をコピーしてつかっても私的利用?

2020-05-20

今まで無駄遣いだと思っていたことは正義だったのか。

倹約家の母と浪費家(…というかその場のノリや勢いで金を使ってしまう)の父に育てられた。父はそこそこ名の通った会社に勤めていたけれど、若い頃の給料はそんな高くなかったし、母は専業主婦結婚してすぐに私と弟が産まれ育児に追われることになったので、あまり贅沢はできなかった。

父方と母方の祖父母が、何かイベントがあれば援助してくれたのか、七五三とか入学式とかでそんなに惨めな思いをした記憶はない。が、母が自分のために洋服アクセサリーを買い揃えていた記憶もないので、子どもにはそれなりのものを用意しても、自分我慢していたのだと思う。

私と弟がある程度大きくなってからパートなどで働き始めたので、その気になれば多少は自分の好きなものを買ったりできるようになったのではないかと思うのだが、母がショッピングを楽しんでいる姿を見た記憶がない。同居していた父方の祖母が「好きな洋服でも買いなさい」と時々お金やら商品券やらを母に渡していたけれど、結局お歳暮お中元などに使うぐらいで、むしろ「おばあちゃん(祖母)は金で人の心を買おうとしている」と怒るばかりであった。

そもそも高額な洋服アクセサリーに興味がないようだったけど、それならそれで、他の自分の好きなことに使えば良かったのに、そういうこともしなかった。逆に父は友達などに流されやすく、飲み会やらゴルフやらに誘われれば可能なかぎり付き合い、欲望のままに買いたいものを買った。が、中途半端ケチで、いい歳になっても安い腕時計を買ったりしていた。あと、営業マンなどの美味しい言葉に乗せられやすく、立地は良いがかなりボロいワンルームマンションを買わされて不動産投資なども試みたが、たぶん損をして安く買い叩かれて終わったと思う。

お金の使い方について、私は母が正しく、父がアホだと思って育ったが、経済を回すことを考えると、深く考えずにホイホイお金を使っていた父のような存在は世の中に必要だったんだなと思った。コロナ禍で人々が外出しなくなり、お洒落や化粧のニーズも減り、飲み屋で何も考えずに金を使う連中がいなくなって、世間の雲行きが怪しくなっている。

今まで出かけても極力高額な買い物を避け、贅沢な食事もあまりしなかったけれど、幸いなことに今も普段と同じお給料をもらえる立場なので、ある程度使う方が世のため人のためになるようだ。まだ10万円の給付金請求していないが、もらったら気持ちよく使いきるべきなのだろうと思う。独り身で将来が不安なのでついつい貯金に走りがちだけど、扶養家族がいなくて自由がきく分、意識してお金を使った方が良いのだね。今までの価値観簡単にはひっくり返せないけど、敢えてお金を使うということの必要性を知った気がする。

2020-05-09

クリエイター同士のtwitterでのいいねRTお中元みたいで嫌い

誰も気にしてないんだろうけど俺は気になってしま

から俺はtwitterをやらない 

2020-04-30

anond:20200430110716

これは田舎役所(いまどきはないと信じたいが)とか学校とか同族会社資産管理会社とか、仕事やってもやらなくてもあんまり業績とか給与かに関係ない「安泰」な「おいしい」会社で聞く。個人仕事ぶりで業績に差がつかないので、周囲の評価がそのまま業績評価になるような組織仕事で差がつかないので、弱い人たちはどうするかというと、さらに弱い人を作って序列固定化させようとする。ひょっとしたら飲みにケーションでひたすらごますりとか上司へのお中元お歳暮とかそういう習慣も残っているのかも。

2020-03-22

anond:20200322002643

お中元は本当に親身になってお世話してくれた先生からなるべく辞めたくはない

後ろ足で砂を蹴るような真似はしたくない


仕送りだけど、我が家では払う義務になっている

お前が一人前になるまで使ったお金で家が建つ

そしてその分私らはぜいたくできなかった

からお前が払うべき、耳をそろえて返すべき

私たちだってそうしてきたんだ、やらなきゃお前は親不孝

そうやって十数年間、はたらく前から言われてきて

働いた後も呪詛のように私の周りで追い立てる

もう払うしかないと、そういう思考しかできない

人形みたいな私を笑ってくれ

貯金が溜まらない

お前ら知恵を貸してくれ


スペック社会人三年目 会社員


給料手取り17

家賃:9,800円(独身寮)

食費:平均12,000円(自炊)

光熱費:平均4,000円(電気2000、水道1000、ガス1000)

日用品:平均2,000円

交際費:平均10,000円(月により多少前後

服飾、靴など:平均3,000円(四半期に一度靴か服を購入)

書籍:月2,000円(テキストなど)

実家への仕送り:月100,000円(生活費40,000円、親元返還金40,000円、酒・パチスロ20,000円+α)


現在貯蓄6桁を切ってる


お世話になった先生や親戚にお中元送るので、多分もっと貯蓄減る

どうしよう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん