「転職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 転職とは

2017-05-21

不安個人、立ちすくむ国家違和感の正体

http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf

各論点はバズワード満載で耳触りが良いので、TLでは、概ね「今の論点がまとまっている!」や「日本ヤバい!」、「熱い!」みたいに、資料肯定的論調が目立つ。しかし、違和感を持つ人も少なくない。違和感の正体はなんなのか。

1.経済成長議論の欠除

まず、経済産業省資料として、一番不安を煽るのは、経済成長について正面から議論していない点。1人あたりの実質GDP成長の効用が逓減したとしても、デフレ環境下での生活満足度が信用できるのか、幸福度指標としてワークするのか非常に疑問。ましてや経産省経済成長から逃げてどうする。今では有名な話だが、人口減の先進国普通に経済成長しており、日本けが馬鹿真面目にデフレ継続させていて、立ちすくんでいた。

また、経済成長なしでの、資源の再分配は必ず社会的分断に繋がる。この資料では、1.若者への再配分が上手くいってない、2.女性への再配分が上手くいってない、3.高齢者へのパターナリズム福祉抑制予算捻出だと思うが、パレート最適はありえない。人口動態から、激しい政治的対立が予想される。高齢者にも現役世代の「産めよ殖やせよ」を忖度させるとする。それを全体主義と言う。

2.国家観の古さ

今更、「誰もが不安を不満を抱えている」(そうじゃないのは、不安や不満を表現できない共産圏くらいでは?)、「人生には目指すべきモデルがあった」(良い大学を出て、官僚になるとか?あと、共産圏)、「人類がこれまで経験したことのない変化に直面」(ここ100年くらいでも、明治20年代日清戦争前、昭和20年代の敗戦期の方が大きくないか?)など、いろいろ古い。これでは、数十年前からバズワード(今だとAIIoT、VR)だけ変えて立ち上がる、情報社会論やポストモダン社会学である

行政生活をどう定義しようが、定義した頃には既に生活が変わってしまっている。市井生活そもそもダイナミックなのに、今更エリートがそれを「発見」する。80年代、主にアメリカが考えていた、日本高度経済成長通産省によるものという神話に取り憑かれてるのではないか(79年ヴォーゲル、82年ジョンソン)。経産省ライフスタイル個人幸福に口出しは余計なお世話で、そんな不透明指標制度設計されてはたまらない。時代遅れ国家観、国民観は語らず、経済問題に特化すべき。「子不語怪力乱神」というわけだ。

3.具体的な政策

「バズったか議論の土台を作った」とか考えてたら最悪で、単に大衆バズワードを使ってポジショントークしてるだけ。要は単なるポピュリズムで、当の女性マイノリティ困惑している。何故ならば、「弱者」として「発見」されて、マウンティングに利用されている気分だから。では、何をすべきか。

そもそも民主的プロセス市場原理で実行されないことを目指すべき。官僚そもそも民主的プロセスで選出されていない。専門的な課題解決するなは、必ずしも民主的プロセスは向かないから(e.g.BrexitTrump)。レポートで指摘するような、世代間の再分配は、確かに国家的な課題なので、1.経済成長を進め、2.馬鹿馬鹿しいポストモダンを捨てて、3.真面目に取り組むべき。

a.金融環境の整備

2017年現在完全雇用を実現しているリフレ政策は、たまたま安倍晋三が、第一安倍内閣後にマクロ経済勉強たから実行された政策。全く民主的プロセスとは関係ない(その継続は高い支持率に支えられて民主的)。短期的には、資産を持つ高齢者課税して、若者含む雇用を生み出す政策フィリップス曲線)だか、もちろん、消えてなくなるのも偶然。日本でもマクロンのような、見た目の良い構造改革派によって、民主的プロセスに則り、消え去る可能性大。

b.中小企業対策

また、日本ドイツのようなメインバンク制の強い国では、ゾンビような大企業でも存続し、新興企業資金還流しない。欧米に比べて資金供給が少ないのではなく、中韓などのアジア諸国と比べても後塵を拝しているのは国辱と言ってもいいだろう。もちろん、民主的プロセスでは、既存大企業が力を持ちがちだし、新興企業そもそも争点にならない。これが原因で、生産性の低い、古風な企業人材が滞留する。自然とto doではなくto beで働くようになり、モチベーションが落ちるわ、自殺するまで会社を辞められない。

シリコンバレー金融環境一朝一夕でできたものではなく、徐々に成功企業によるMAが増えて拡大したもの(9割以上はMAによるexit)。中国Baidu,Alibaba,Tencentの活動に寄るところが大きい。日本でも企業内部留保デフレ環境下で拡大したので、資金がないわけではない。MAを行いやすくする環境を、政策により整備すべきである。これにより、流動的なキャリア形成液状化した笑)の受け皿が整備される。若者女性雇用問題本質はここ。

c.失業率至上主義から失業質へ

2017年完全失業率は2.8%で、ほぼ完全雇用状態にある。しかし、これはよく言われるが、労働市場が流動的な国では、自然失業率高く出る。国ごとの単純比較失業の質は分からない。上記の流動的なキャリア形成を実現した場合、当然転職が増えることになるので、失業率は上がる。政治的な争点としては、もちろん批判対象になるだろうが、雇用の質を改善するには必要政策。また、現在ハローワークは若干懲罰的で、失業期間を支えるセーフティネット整備も合わせて必要だろう。

ただ、政治的配慮の上、論点を探られたくなくて、わざと混乱した資料を公開したのであれば相当の策士だと思う笑

http://anond.hatelabo.jp/20170521163919

そういうのをひっくるめて、特定シーンの問題であって、男女問題ではない、と判断してる。子育て中の親をサポートする制度が無かったり、育児休暇対象が一方しか無いのはそう。白い目で見られるとかヒモ扱いは、男性自身無駄に高いプライドや見栄や固定観念覚悟の無さであるような気もする。じゃあどういうのが男女問題かと言うと、女は能力が無い(に決まってる)からチャンスが与えられないとか、不浄として扱われるとか、ホモソーシャル集団が楽だから維持したいとか。

あと子育て中の親問題に関しては、子育て中も残業バリバリしながら働けるように保育所を整備する方向じゃなくて、現状の保育時間でも賄えるくらいに働く人全体の時短が進むとか、人生の一時期時短してる人も受け入れられるようになるとか、一定期間そういう生活をした後に復職転職やすくなるとか、そういう風に労働周辺全体が多様性を持つようになるのがいいと思ってる。とにかく労働力再生産のために人が生きてるような社会おかしいと思う。

適応障害?】転職引越し環境が急に変化して、おかしくなった。

今年の1月転職引越しをして

急に環境が変化した。

5人位の小さなメーカーから

100人規模の広告系の会社に。

しか環境のあまりの変化に、

身体と頭がおかしくなった。

今まではゆっくり仕事をしていても良かったのが、

急激なスピードとやりとりが求められる環境になった為だと思う。

車で一般道から高速道路に入ったと言えば

分かりやすいかもしれない。

  

それで、スピードに付いていけないと感じた瞬間、

こんな症状は信じられないと思うかもしれないが起きた。

  

冗談が分からなくなる。(会話が成り立っているのかすら分からない。)

バラエティーで笑う所・タイミングが分からなくなる。

・とにかく誰にでも従順になる。

・誰もが平等だと感じるので、上下関係が訳分からなくなる。

・何を守るべきか、守らないで良いか判断力がなくなる。

頭痛便秘身体が鉛のように重い。

一貫性を保てない。

・周囲にどう見られているか全く分からない。

・嘘がめっちゃ分かる。

  

  

新型うつ病適応障害と似たような症状かと思ったが、

世の中への見方も変わってしまっているから、ちょっと違うんじゃないか・・・?とも思う。

  

人は危険出来事出会った時、闘争・逃走・凍結の3つの反応で

対処をするそうだ。熊と出会った時も同じだ。

  

その凍結の状態になってしまっているのではないかと思った。

いや、本当に、自分がまともではない状態になっている事だけは分かる。

しかし周囲の人にそれとなく聞くと、

まぁ普通に見えるしゆっくりと喋るよね、くらい?

くらいにしか言われない。

徐々に慣れるんだろうか…。

自己評価が高い時に転職した時は、謙虚に。

私は2回転職をしているが、

もし自己評価がそこそこ高い時に転職すると、

次の職場での自分の振舞い方に

ひどくギャップを感じる事があって

転職先で苦しんで、精神的に参ってしまうか、

慣れるのに長時間かかってしまうから

注意した方が良いと思った。

かなり謙虚になるくらいが良いと思う。

  

そもそも転職する時と言うのは、

やむを得ない事情を除けば、

ある程度自分に自信がある状態である時の

方が多いのかもしれない。

少なくとも自分はそうだった。

他でもやっていけるかなと感じたか

転職する気になったと言うか。

  

しか転職をすると、当然周囲の評価

からの積み上げ直しになるから

今までそこそこ評価されていた場合は、

ギャップを感じて苦しんでしまう。

  

私はそれを2回も繰り返してしまたから、

転職活動中の人は、

同じ過ちを繰り返さないで欲しいと思った。

2017-05-20

中国人が嫌い

本題に入る前に一言だけ言い訳をしておきます

韓国の方は今まで関わった中で嫌な人はおらず良い人ばかりでしたのでどちらかというと好きです。

中国人が嫌い。

なのに会社にも最近増えてきた。

嫌いになった理由政治的理由よりもマナーの悪さ。

彼らはどこにでもいて大声で話し、

国内外どこの観光地にもいて、

現地に溶け込むことはなく

傍若無人に振る舞っている。

それが自社内まで関わることになったとなるともう最悪。

彼らは話のとおりに不快な大声で話し、

自分たちが守っているマナーを守る気配はない。

そのくせ自分意見は通したがる。

ここまで聞いている話と同じだと個人問題じゃなくて、

国民性問題なんだろうな。

最近じゃ中国語の会話まで聞こえてきてここは中国なのかと。

我慢する意味もないし、愚痴つぶやき続けるのも人生無駄

そろそろ転職しようかな。

前職の思い出。あと転職して変わりすぎて困惑している

話はかなりぼかすが、数年前に転職した。

直接の原因としては、社内での評価が長年芳しくなかったことと、労働環境悪化と、最後パワハラに遭い、仕事を干されたためと、転職先で提示された年収が前職を大幅に上回っていたかである

前職では新卒とあるIT系企業入社し、あるスマホアプリの開発を行っていた。

※※※ここから先は少し長いので読み飛ばしてもいいよ※※※

5年ぐらい経過し、当初10人いたチームが退職やら他プロジェクトへの異動などで最終的に自分1人になり、サーバ管理からバグ修正、深夜の障害対応ユーザから来るわけの分からないメールや頭のおかし人間から電話対応、売上を上げるための企画や他社との渉外も全部プログラマーである自分が1人でやっていた。会社の規模は拡大しており、それに伴い人をどんどん採用していたが、採用した人は全員新しいプロジェクトに割り当てられていったため、最後まで自分環境改善することは無く、残業時間けが伸びていった。

最終的に、自分人件費サーバ運用費用がそのプロジェクトの売上を下回りそうになったためにプロジェクトは終了となり、サービスも終了した。

その後、自分は別プロジェクトへの異動を命じられたが、異動数日でそこでの上司の不興を買い、自分運命は決定した。

原因としては、自分が原因でとある問題引き起こししまい、自分解決し、収束後に時系列でまとめた事態の経緯と、原因、そしてシステム的に再発を防ぐ手段を構築した旨をまとめて上司に報告したがそれを見て「二度とこのようなミスを起こさないように自分を律して頑張るという心構えが入っていない」という、IT企業としてそれはどうなの?という納得いかない理由で不興を買った。

最終的に上司から仕事を干され、何もすることが無い状態で何故か倉庫整理をしたり、「稼働が無駄だし、君に払う人件費を誰が稼いでるかとか考えて欲しい」と1ヶ月近く自己批判する文章を延々と書いては消し書いては消しと繰り返しており、エロゲレイプ目のような状態仕事をして、友人に相談しても「何もしないでお金がもらえるなんて羨ましい」と言われるだけで、最終的に心身ともに限界が来た(通勤中や定食屋他人八つ当たりして時に暴力沙汰になったり、ここには書けないような事をやったりした)のと、ちょうど転職話が来たので辞めた。

※※※ここまで※※※

転職してから数年経ったが、環境真逆で未だに困惑している。簡単に書くとこういうことだ。

自分危機感は正しいんだろうか……こういう気持ちとはどう付き合っていくか、決別したらいいんだろうか……。

http://anond.hatelabo.jp/20170520192434

転職考えたら? 俺仕事場で怒鳴ってる人なんて見たこと無いよ

ベンチャーへの転職

ちょっと背伸びをして、イケてるITベンチャー転職することにした。

6月から勤務。

プログラミングスキルが糞なので、1週間勉強しまくって

基本的インプットくらい終わらせておかないと詰む。

頑張る。

2017-05-19

もう仕事しなくてもいいかなあ

毎日毎日

今日何か仕事ありますか」って聞いて、

「あ〜◯◯があるかも〜」って言いつつ放置されたり

忙しいと「ちょっと待って」とかじゃなくてガチシカトされたりすんの疲れた

大半何もすることがない。

もう毎日聞くの疲れた。それが仕事だろって言われたらそれまでなんだけど、なんていうか、「お前なんていてもいなくてもいいけど、まあこの作業やらせるか」感がすごい。

それで私なりにやった仕事に対して「間違ってたら俺が休日出勤をして直すから」とか(今まで実際にそんな状態になったことはない)、

そもそも始める前に「俺がやった方が早いんだけどね!まあやってみて!」とか、

悪気はないんだろうけどやる気が削がれてしまい、もう何もしたくない自分がいる。

転職すっかなあとか考えるけど、給料だけはいいし、この有り余る時間で何かしようかな…。

2017-05-18

私はあまり優秀じゃない、と知ったこと

道端アンジェリカ乾癬だ、とカミングアウトして話題になっている。

私も、乾癬だ。21歳頃に突如に発症、当時は症状が重く就職活動を中止した。

ありとあらゆる治療をして、25歳になって落ち着いた。

25歳頃からとある職についた。

その仕事が忙しい。乾癬は落ち着いているし、だいじょうぶかな、と思っていた。

それからは、自然治療。悪くなる時もあれば、調子が良い時もある。

悪くなっても、ひどい状態にはならないので、放っておいた。

30歳前後はもう仕事ノリノリ。

あなたは優秀ね、すごいね、頑張ってるね。頼りにしてますよ、と人に言われ続けた。

そう、私は仕事をしなければいけない人間なんです、と思っていた。

苦しいことがあっても我慢我慢がえらい。

我慢して、やりとげることこそが美徳だ。

もっと仕事を作りださなければ。もっと前に進まなければ。ずっとずっとやりきらなければ。

しかし。

何年かして転職をした会社で、いつも通りバリバリと進めて、仕事もうまくいっていた時。念願の仕事も叶いそうになった。

そんなある日、自分の腕を見たら、乾癬ものすごい勢いで再発しているのがわかった。足の裏もひどかった。

ショックだったが、それでも仕事もあるし、と放っておいた。

が、私はその会社をやめることになった。人間関係が原因だ。

プライベートでも、旦那自分のことしか考えていない、と言われた。

ショッキング裏切りもあった。

うん、なにかが、おかしいぞ!と思い始めた。

とりあえず、仕事は続けるため、古くから付き合いのあった会社にご縁で入らせいていただいた。

そこでは忙しい時もあるが、小さい規模で粛々とやっている会社だ。

私はプライベート問題を考えるのを優先度高にしつつ、こじんまり仕事をするようになった。

朝早く起きて会社にいき、でしゃばらずに小さい仕事をして、夜7時には会社を出て、ご飯をつくり、0時前後には寝る。

大きい目標を掲げて、それに向かって進めるというよりも、いただいている仕事を丁寧に、小さい仕事でも大事に扱った。

バカにしているかもだけど、バイトさんがやるような仕事もあった。

気づいた時には、乾癬が落ち着いていたのだ。

ああ、私は、この生活サイクルと、仕事内容が体にはあっているのだな、と気づいた。

頑張ってないと言われればそうかもしれないけれど、

負け組なっちゃうかもしれないけど、

私はそういう生き方でも、いいのかもしれない。と思っている。

anond:20170517183642

ひどかった話を具体的に書くといいんじゃないかな。

 

自分場合ポニーテール女性に後ろから鼻を接触するほどつっこんで匂いかぎまくってるキモいおっさんみた。

まりに異常な行動で、しか電車終点におりても階段におりるところでもさわらないだけで鼻つっこんでるから、にらんでるとおもわれてもいいからみとこうとおもったら、ふとこっちみて「にちゃあ」って笑っておりていった。20年くらいたっても忘れられない。通勤電車に乗るのをやめて転職した1因。

 

たぶんあの人が死んだら藤田和日郎漫画にでてくる系の妖怪になるとおもう。

2017-05-17

転職あるある電話でうっかり前職の社名を名乗ってしま

掲題の通り

http://anond.hatelabo.jp/20170517225122

そんな人きたら即採用やわ

うちには履歴書空白か逆に10回以上転職してる奴しか来ん

http://anond.hatelabo.jp/20170517223942

1社目の会社が何処かで人生が決まるから学歴より影響は強い

転職独立する際、「元○○」というのは相当なブランドになる

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

リクルートなりマイナビなりの営業と話するといつもボヤいちゃう

"学生には内定攻略セミナーして、ESに書く事指南して、採用企業にはES記載内容はこういう学生採用しましょう"とか

"既卒第二新卒とか言って2度おいしいよね"

"それでも辞めるヤツは○○nextとか○○転職なんとか"

"1人で3度おいしいよね。なにこの死の商人。アンタその片棒担いでる意識ある?"」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎年就活について繰り返されるエントリーたち。

やはり個々人が相手に「自分はこんなことを起こせる」ということをアピールし、無視できなくなるレベルになるしかないのでは???(ぼやかし表現

数多の歴史を紐解いても、力を持った弱者が好き勝手暴れまわることで、

ようやく、はじめて、その問題解決に取り組まれたケースばかりだ。

諸君ESを破け、ペンや何か(※)を持て

電通女子の件やGW開けの電車を思い出せ。

自分の行動が世界により多くの影響を与えられる方法を取れ。

私も直に後に続く。

ーーーーー

あと企業の人もいい加減下のループに気づいた方がいいと思うんだけど 

リクナビマイナビ企業情報広告)を載せ人を集める→たくさん来る→……が採用コストの増大かつ内定辞退も沢山現れ、結果としてリクナビマイナビ一人勝ち

一番仕事のできる人がボトルネックになる職場

その人に仕事が集中しちゃうからだが。

逆に言うと他のメンツ雑魚すぎ。

転職してもそんな会社が多い。小規模だとどこもそうなのか。

http://anond.hatelabo.jp/20170517140608

いや、正直社会に出てからよりも就活のほうが大変だと思う

就活なんか二度とやりたくない(だから転職にも踏み切れない)

http://anond.hatelabo.jp/20170516141639

あなたにはハイヒールを履かなくて良い職場を選ぶ権利保証されています

今すぐ転職しましょう!

私もこの時期の札幌ですが今日は少し暖かいのでTシャツサンダルで働いています

最初職場スーツでしたがネクタイが嫌で辞めました。

スーツ自体はかっこよくて好きなのでオシャレ目的でたまに着ます

それ以外は今時結婚式だって葬式だってハイヒールじゃなくてもパンプスじゃなくてもなんとも思われませんよ

あ、男性葬式だけはネクタイ必須かもですね、結婚式スカーフでもOK

どうか僕のようにハイヒールで踏みつけられことが大好きな男とハイヒールで踏みつけることが大好きな僕のパートナーのフェティズムを守るためにもハイヒール滅びろなんて言わないで下さい。

http://anond.hatelabo.jp/20170516064632

異動、転職するまでのつなぎのため。

ワイは増田氏がどういう環境下にいるかわからんけど、

改善余地がなければ逃げるのも手やで。

本当にやばくなると転職することさえできなくなるから

逃げ道を早めに確保しておくことは大事やと思うんや。

ワイは前の職場ブラックで逃げた。正確には転職したんやけど。

増田みたいに泣きそうになって(トイレで泣いてました男のくせに)

出勤時は必ず満員電車お腹を下して途中の駅でトイレに駆け込んでました。

周りが見えなくなって、いまいる環境でなんとかしようとしたり

あるいは転職、異動してもまた同じ目にあうっていう思い込みに苛まれたりしてた。

それは、いまより低いキャリアの所に行きたくないとか

他人への見えだったり。

ワイは今の職場友達に紹介されて転職したんや。

人とか仕事の質が、かなり落ちたけど

それでもほぼ定時にあがれて、安定してるからそっちを選びました。

それはそれで悩みが多いです笑

結局仕事で悩まない人なんていないのかもしれません。

でも転職のものを後悔はしていません。

ワイは増田氏がどういう環境下にいるかわからんけど、

いずれにせよ、どうか状況が改善することを願っています

先を越された!!!

うわー!!!

転職しようとこそこそ活動してたんだけど、同僚が先に転職を決めやがったー!!

あいつの業務が全部こっちにやってくるぞー!!どうするんじゃこれー!

あばばば

http://anond.hatelabo.jp/20170517000548

600万で同額の転職先見つからないってよっぽどネームバリューない中小企業とかそういう奴だけじゃねえの

ワークスとかマーチでもニッコマでも余裕で入れるけど新卒で550万貰えるわけだが

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん