「実験」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実験とは

2016-07-27

歩きスマホが危ない道幅の狭い住宅街に、ポケモンGOが来た。

うちの子風邪でダウンしてしまったので、今日会社休みをとった。今、子どもは寝ているので、様子を見ながら、先週末から気になっていたことを、長文に書いてみよう。

立て込んだ住宅街で、アップダウンが激しく、カーブの多い道幅の狭い道路が入り組んでいる・・・東京23区住宅街では珍しくはない道路事情だろう。私が日常的に駅へ行くのに使っている道路も、そのような地域の人々の生活道路ひとつだ。道幅は広いところで5メートルあるが、全体をつうじては4メートルのところが多い。歩道は確保されていない。タクシー運転手も嫌がるような一方通行の狭い道だ。

その道路の中でもとりわけ道幅が狭い区間が、200メートルほどある。一番狭いところは道幅3メートル50センチだ。

この道は私たち住民生活道路だが、数百メートル向こうを通っている幹線道路への抜け道として「抜け道マップ」に掲載されたこともあり、ただ通過するだけの車も少なくない。近隣のコンビニ配送大型車もひっきりなしに通る。時間帯によっては学生ママチャリも多い。住民は、ベビーカー子供を乗せたお母さんも、歩行補助のカートを押して歩くおばあちゃんも、道路幅のわりに多い交通量に気を使いながら、びくびくして歩いている。

歩きスマホ」は、この道では、既に問題として指摘されていた。駅に向かう人と駅から歩いてくる人が狭い道路の両側にいるだけで、道幅は半分以下になる。車はひっきりなしに通る。そこで歩きスマホなどしたらどういうことになるか・・・後ろから車が来ていることにも気づかずに手元を見て歩き続けている人がいたので、見かねて、すれ違うときに「危ないですよ」と言ったこともあるが、「何、このおばちゃんは?」という目つきで睨み返されただけだった。

この道路は曲がりくねっている。道路幅が5メートル区域からカーブを描いて下り坂を曲がったところが幅4メートル、その先が幅3メートル台の区間で、歩きスマホという問題などなかった時代でも、カーブを無謀にも飛ばしてくる土地勘のない車と、歩行者自転車が接触しそうになるようなことは、しょっちゅうだった。せめて拡幅すれば危険は軽減できるとして、区の「安全安心な住み良いまちづくり推進評議会」のようなところでも議題になったそうだ。だが、道路の拡幅は一向に実現しそうにない。地権者が多すぎて埒が明かないのである

私自身も、先日、そこでヒヤリとする目にあったばかりだ。日曜日で、ママチャリスーパーに買い出しに行くため、道路の左側を徐行していた。私の10メートルほど前にはカートを押した高齢者ゆっくりと歩いている。道路の右側は幼い子ども2人の手を引いた父親母親が歩いていて、それだけで道幅は半分以下だ。ここに車が来たら危ないなあと考えながら、私が高齢者ほとんど追いついたときカーブの向こうから歩きスマホ若者が現れた。面白いマンガでも読んでいるのか、画面をスワイプしながらニヤニヤと笑って歩いてくる彼は、高齢者に気づかず激突しそうだ。そこは高齢者が慣れたもので、電柱の際に立ち止まり若者を先に通そうとした。歩きスマホ若者道路の左側をそのまま歩いてきて、右側の親子連れとすれ違おうとする瞬間、両者の間に確保された狭い空間を抜けて、私はママチャリで進もうとペダルを踏み込んだが、急に歩きスマホ電柱に気づいたのか、道路中央に向けて足を踏み出した。「フラフラ道路の真ん中に出てきた」のである。このままでは私が歩きスマホに激突してしまう。反射的にハンドルを切って自転車の急ブレーキをかけた。後続の自転車が反射的に左に出て、電柱脇の高齢者に気づいたのだろう、左後ろからブレーキの音がした。同時に、カーブの向こうから下り坂でスピードに乗ったミニバンが曲がってきた。子どもの「あっ」という声が聞こえた。歩きスマホは下を向いたままこっちに歩いてくる。耳にイヤホンがささっているのにそのとき気づいた。後続の自転車のおじさんが「っぶねぇ!」と叫ぶ声がした。

いったい、どのようにして何事もなく済んだのか、回想しても思い出せない。私は気づいたら道路の右側、縦一列になって立ち止まっていた親子連れの後ろで自転車を降りてハンドルを支えていた。道路の左側では、電柱脇の高齢者も、歩きスマホ若者も、後続の自転車も、通り過ぎていくミニバンとは接触していなかった。一瞬のできごとだった。でも、長く感じた。スローモーションに見えた。

歩きスマホが急に道路の真ん中に出る前に、一瞬でいいから画面から目を上げて周囲を確認し、できれば道路脇に寄って立ち止まってくれていたら、あんなふうにヒヤリとすることはなかっただろう。

こういう環境に、「ポケモンGO」がやってきた。この先で道路が少し広くなっているところに、何かのスポットがあるのだそうだ。

日曜日夕方、狭い道路で、2列に広がった男子2人組が、一心不乱にスマホを見つめて歩いてくる。「男子」と言っても20歳は超えているようすだ。普段この狭い道路を使っていれば、体の小さな子どもでも、この道で2列になって歩いたりはしない。その後ろのほうには、自転車にまたがって、ハンドルにもたれかかってスマホ操作をしつつ、つま先で地面を蹴りながらふらふらと進んでいく15歳くらいの少年もいる。前方などまるで見ていない。この先はカーブだし、右方の道から出てくる車もいる。事故が起こらなければいいけれど。

ポケモンGOで歩いて健康増進」と言って宣伝するのはよい。スマホアプリを起動したままで歩くだけなら何の問題もないのだからしかし、せめて、画面を見ていなければならないようなシーンは公園敷地内のような広いスペースや、歩道が整備されている場所だけにしてくれないだろうか。それでも「歩きスマホ」に係る問題は避けて通れないだろうが、人と自転車と車がひしめきあっている幅の狭い生活道路に、多くの「歩きスマホ」が出没することは、シャレにならないのだ。

ARがどうのこうのなどという高尚なことは、現に人間暮らしているリアル世界に持ち込むのなら、交通事故のような基本的安全性を確保してから実験してほしいと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160727131344

まあ、おそらく実態的には「その器具使用しないでも行える実験を行う」ないし「他の代わりになる単位補填をする」だと思うから器具うんぬんの話には至らんとは思うがね。

ただまあ…安田講堂を数日間に渡って占拠したような事件を起こした場合損害賠償は免れないよね、ってのだけは認識しておいてもらえれば。

http://anond.hatelabo.jp/20160727125509

てことは、明示しておかなければうやむやだーね。

ほかの学生実験できなくなるからうんぬん、なんてのは、実験器具が経年変化そのほかで破損することを考慮して在庫を確保していなかった大学責任も大いにあるよな。何年大学経営してきているんだっての。

http://anond.hatelabo.jp/20160727125802

それをワイに聞かれても知らんし、顛末自体は「はいはい責任感じてくれるのはいいか実験進めましょうね」で終わってるんやから、まあチャメシ・インシデント的な話じゃん。

http://anond.hatelabo.jp/20160727123806

HとRが実験使用している最中に壊してしまったらしい.

ちゃんと読めよ

http://anond.hatelabo.jp/20160727123555

元増田の話だと、通常起こりうる実験中の事故ではないような気がするんだな…

それこそ実験関係ない私用でこっそり使って壊したとかそういう話な気がするべ。

(もしそうだと半額どころか全額賠償だけど)

http://anond.hatelabo.jp/20160727123204

実験器具が通常の使用中に破損する可能性があるのは当然予見できることであり

予備を用意しておらず授業が行えないならば100%学校責任に決まってるじゃん。

http://anond.hatelabo.jp/20160727122421

お、それなら話が早い。

実験設備を破損したことにより「他の生徒が」実験を行えなくなる。実験を行えなくなれば単位取得に影響が生じるから、その分の授業料返還が生じる可能性がある。これが「学校」側の損害だわな。

で、その筋で損害賠償請求されると機会損失分なんかも含めて請求されちまうから機器の値段どころじゃない金額が発生しうるよ。

例えば十五の夜に学校ガラスを壊して回ったら1日~2日学校営業が出来なくなるよな。その分の損失(全生徒の授業料の1/200)が損害賠償金額になるわけだ。

学校側が<実験器具をクッソ雑に扱う生徒>を予見していたのならまあいいけど、マトモな学校であればあるほど「マニュアル機器使用方法を制定しているので、普通なら本事故のようなことは起こりえなかった」みたいな言い訳を出来てしまもの

言い逃れが出来ない程度に自分が悪いのなら、おとなしく謝って半額でも弁償するのが一番賢いんだよ。

大人を本気で怒らせると割りと怖い結末が待ってるぞ。生徒は客ではないからな。

http://anond.hatelabo.jp/20160727121345

報酬が無いことと損害賠償責任が発生しないことは全く無関係だと思うが。

道路歩きスマホして人にぶつかって怪我負わせたら治療費払う責任が生じるだろ。

それと同じで、ある程度破損に対する策を講じていたにも拘わらず設備が壊されてしまった場合普通に立場関係なく責任は発生するが。

それが実験のものであれば、半分はそこの管理者のものになるってだけで、残り半分は学生にある可能性も結構あるぞ。(注意したのに雑に機器を扱ってた場合なんか)

http://anond.hatelabo.jp/20160727001746

Hのその思考のくせは「真面目」とは違うと感じる。うまい言い方が思いつかないが、自己責任厨とかのほうが近い。

Hは、自分の親、後輩のRを「Hの自己責任ぐせ」に無邪気に巻き込んでおり、それが当然、というか、それで筋が通っていると考えているらしい。

しかも、Hの宣言には、世間のD教授に対する評判や、あるいはD教授から学生への心証が下落するリスクがあった(と増田は感じた)。それが増田逆鱗に触れたのではないだろうか。

君のそれは筋なんか通ってない、他の人を軽率に巻き込まないでくれ、と。


ところで、筋について感じ取ったり、世間の評判まで気にしたりというところを見ると、増田自身もなかなか真面目というか、筋道社会的正道にかなり敏感なようだ。言い換えれば、世間体を気にしすぎている。

個人的には、メールが送られただけの段階ではそこまで過敏に反応するほどではないんじゃないかな、と思う。

特に、H両親から訴訟リスクまで考えるのはなかなか、けっこうぶっ飛ばしていると感じる。「良識のある親なら~訴えるようなことにもなりかねない」って増田は書いているけど、良識のある人は、確認もせずに訴えたりはしないものじゃないかな。

それに、Hの「自分が壊した、それで他人迷惑がかかる、弁償しよう」というロジックは、増田が言うような "頭の中の論理にどこかおかしいところがある" のではなくて、「実験大学研究の一環で行われるもので、その費用大学負担する。 学生機器を破損させてしまったとしても、弁償させることはない」という、大学内の共通認識(=前提条件)を知らないことによる帰結ミス、つまり無知による論理間違いだと思う。頭の中の問題ではなく、コモンセンスが違うからではないかな。

以上、読んでみて好き勝手言われてもらいました。まとめると

  • Hはまじめというより自己責任くせのある人に見える
  • 周囲を大きく巻き込んだところが増田逆鱗に触れたみたい
  • 増田もやや過敏に反応しているように見える、ヒートアップしている

どうぞもやもやが晴れますように。

http://anond.hatelabo.jp/20160727115058

思う存分実験できなくなるもんね。実験を委縮させるような大学なんて、学生が客の営利企業と変わらない。

増田が一番真面目すぎるのではないか

http://anond.hatelabo.jp/20160727001746

を読むと、研究室によくある光景が描かれていた。

しかしながら実験器具を壊すことも、それを弁償しろ!と怒る指導員がいることも、それがブラフであることも、

学生が弁償しますと反省の意を示すことも、実際には弁償しないこともすべて「稀によくあること」だ。

こんなことは教授にとっては「またか」と思うだけの案件であり、研究室にいればそんなことは想像に難くなく、

それをせずに同僚に激昂する増田が一番真面目すぎるのではないだろうか。

自分が同僚なら、同じ状況ではHを慰めるような言葉をかけるだろう。

実験をする以上、器具が壊れるのは防げない側面もあるわけで、それを弁償するというポーズをとっているだけだとしても反省としては十分だ。

彼がやるべきことはやっているわけであり、そこから彼を追い詰めるのは、あなたの言う「融通が利かなかったり,他の人に不憫な思いをさせてしまう」行為に他ならないと思う。

いずれにせよ、メールを受け取った教授はHのことを面白い人間だと思っているだろうし、

そんなことで深刻に悩んでしま人間だと教授評価しているのであれば、それこそ増田人間関係シビアに考えすぎだろう。

 

そして、率直に言って、増田が怒っている理由が私には理解できない。

おそらくHが、増田の中での「すべきでない」行動を行ったという、理想との乖離あなた感情的にさせているのではないだろうか。

それはいたって真面目で独善的な考えであり、あなた言葉引用するなら、「その真面目さは何かが歪んでいる」と思うのだ。

日記が書かれたのが深夜であることから増田はおそらく疲れているのではないだろうか。

疲れが正常な思考を妨げ、突発的に怒ってしまい、実はその理由というのは後付けなのかもしれない。

から考えたら論理的でなく感情的な私憤だったということはよくあることだ。

いずれにせよ大した案件ではないと思うので、肩の力を抜いて、少し休息をとってみてはどうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160727001746

全文を読んで,

Hが完全に悪いわけではないと私は思います

しろ,Hの気持ちもわからないでもなく,Hに対して同情してしまう部分が大きいです.

Sも,わざわざHが器具を壊したことを伝えなくても良かったのではないでしょうか.

このメールを見て,自分のせいで実験ができないでいる,自分のことを遠回しに責められていると感じても仕方ないと思います

あなたは,日頃からHに抱えている不満をこの件を通じて爆発させただけではないでしょうか.

この件そのものには,それほど激昂する要素がないと思います

2016-07-25

http://anond.hatelabo.jp/20160725110820

ちゃんと8号と10号で人乗せて月周回して実験してるんだよ。

NASAはちゃんと考えてる。角度とか

2016-07-22

小学校低学年頃だったと思うけど、当時祖母宗教にどっぷりで、その集会に連れて行かれたことがある。


おにぎりやらが用意されていて、自由に食べてよくて、

「おいしいでしょ。神様のおかげなんだよ」

とかそんな感じ。



あとなんか、ピンクと緑と水色の水が用意されてて、それを混ぜ合わせると汚い色になるはずだけど、神様のおかげで白くなるんだよ、すごいでしょうって実験も見せられたな。

水は絵の具の白を溶かしたあとに、赤と緑と青を混ぜたらそれぞれこういう色の水ができあがるだろうなーって感じの見た目。

当時の私は「ふーん。すごいけど、神様の力で水が白くなるってwww」って感じだったなぁ

2016-07-21

http://anond.hatelabo.jp/20160721184414

それな。

韓国江原道だけポケモンGo遊べるのも、韓国だけGoogleマップデータ安全保障上の理由自由に使えないか田舎実験してた説が有力だしな

2016-07-20

http://anond.hatelabo.jp/20160720143715

建設的じゃね?

鳩山弟は異能者だった。

あの秘密を解明しないまま亡くなってしまったのは勿体無い。

鳩山弟の能力秘密を解明する実験

凡人東大生が「俺たちを差別するなー!」「凄く苦労して東大入った俺たちを軽視するのかー」ってなんか変じゃね?

今年は大きなニュースが多かったから上半期を振り返ってみた

1月

サウジアラビアスンニ派に対して大量に死刑執行イランサウジアラビア大使館が襲撃され、イランとの間で国交断絶

上海取引所暴落世界同時株安。サーキットブレーカー発動。連続株安

北朝鮮水爆実験

SMAP解散騒動

インドネシアISテロ

・甘利経産相資金供与疑惑、辞任

センテンススプリング

2月

北朝鮮弾道ミサイル発射

シャープが鴻海へ

マックスむらい vs やまもといちろう

重力波観測

日本死ね騒動

3月

AlphaGO囲碁世界トッププロを破る

ブラジル反政府デモ。300万人規模

・PSVRの発表

オバマキューバ訪問

北朝鮮ミサイル発射

・五体不倫満足

4月

北朝鮮ミサイル発射

熊本地震

5月

イラク政府非常事態宣言デモ隊国会占拠中、ISによるテロ

共和党トランプのみが候補となる

ポーランド24万人規模のデモ

パナマ文書公開

オバマ広島訪問

日産三菱買収

北朝鮮ミサイル失敗

6月

モハメド・アリ亡くなる

民主党ヒラリーに決まる

・舛添 辞職

中国海軍日本領海侵入

・リオで非常事態宣言

ソフトバンクのニケシュ・アローラ 退任

北朝鮮ミサイル発射

イギリスEU離脱国民投票

7月

バングラデシュ人質事件

バグダッドテロ

アメリカ黒人警官の衝突

韓国アメリカの核防衛ミサイル配備

参議院選挙

ポケモンGO

・メイ首相

中国南シナ海裁判判決

陛下生前退任希望

トルコクーデター

北朝鮮ミサイル発射



月に一回はビッグニュースがあるくらいって感じかなぁ

友達がいないロシアジャイアニズム中国核武装に注力してる北朝鮮慰安婦問題解決せず日本との協調路線ができない韓国台湾独立民進党麻薬密売密漁絶対殺すマンフィリピン首相インドネシア海洋水産相、TPP反対基地負担増やせで最近引きこもりがちな米国

アジア情勢どうなるかなぁ

2016-07-18

2041年、ほぼ人間のようにやり取りができるようになった人工知能

主人公レトロゲー好き少年は、コンシューマ向けの元祖人工知能であるところのFCドラクエⅣをやらせてみる実験を始めた。



人工知能は旧型のJRPGについては慣れていないらしく、まずは基本操作四苦八苦しながらゲームを進めていく。

第1章、ライアン薬草を使うタイミングに苦労しているようなときに、ホイミン出会う。

その洗練された思考パターン人工知能は感銘を受ける。

2章で別れてしまうことにショック。

クリフトの扱いに苦労しつつ、やはりホイミン思考パターンのすごさを再確認する。



ゲームは進み、人工知能ゲームに慣れていく。

5章でいままでの仲間に会うたびに、AIとして仲間になっていくことに違和感を感じる。

そして人間になったホイミンに再会、いたく感動。

しかし、仲間になってくれないことに少し寂しがる。



人工知能ゲームの進行を止めてしまう。

しばらくした後に主人公に問いかける。



 ホイミンはなぜ人間になったのでしょう?



--------------

っていう話を考えてなろうとかカクヨム投稿しようと思ったんだけど文才がなくて諦めた。

ゲーム実況小説化みたいな表現、かつハードSFっぽくできておもしろそうなので誰か書いてください。

2016-07-17

大腸内視鏡検査日記う○こを漏らす君に伝えたい事

先日、大腸内視鏡検査を受けて来た。


事の発端は、昨年末から原因不明下痢軟便が続き、街の消化器化にいったら「胃潰瘍ね〜」と言われたものの「いや胃は分かったんですけど、下痢軟便といったら腸では?」と思ったが、先生あんコミニュケーション取ってくれないタイプで、じゃあいいや、ってんで自分内視鏡検査を予約。

しか分からんもので、思い切って予約を取ってほどなく、半年ほど続いたお腹の不調がボタンを押したかのように収まってしまい、腸なのに肩すかしですか、と思ったもの「まあ原因がはっきりしなかったのは確かなんで、一応見とくか」という事になった次第。


ストレス社会で日々う○こを漏らしている増田はてなー諸君である

「ひょっとしてなにかマズい事が我が腸に起きてるやも」と思うかもしれないので、そんなときに腸をチェックできる内視鏡検査とはどのような物であるか、自分体験を書きたいと思う。


大腸内視鏡検査はそれを得意とする病院が点在している。

これらから良さげな病院を予約して、事前診察に赴く事になる。

ここでは特筆すべき事はなく、お腹調子とか、便に血が混ざってたとかそういう事をきかれたのち、検査日を予約して、診察終了となる。

検査日は2ヶ月後なのであった。

自分場合お腹問題は去っており、さらに2ヶ月後であるが、決めちまったものは仕方ないんである


さてこの際、検査前日に取る食事を渡される。

検査には前日から準備が必要なのだ

この検査であるが、キ○ーピー謹製レトルト食品「ジャ○フ」である

キ○ーピーってマヨネーズドレッシングばっかり作ってる訳じゃないんすね。


時は流れて検査前日になり、この検査食で1日過ごさねばならないのであるが、これがおかゆみたいな、よく言えば優しい、有り体に言ってしまえば味も歯触りも薄い食事で、なんか食べてるとちょっとテンションが下がってくる。

こういう食事に「わー、宇宙食みたいだー」とワクワク感を発見できる人は素敵だと思います


この検査食の目的は腸を綺麗にする事なので、3食(+間食つき)食べ終えたら、下剤を飲んで就寝となる。

この下剤は別に変な味はしないので安心してほしい。

変な味がするものは、後できっちり飲む事になる。


検査当日である

ここで、本来ならば下剤の効果により1次う○こが出ていることが望ましいのだが、お腹というのは意外という事をきいてくれないモノで、自分は結局1次はパスして病院に向かった。


診察から時は流れて、久々にくる病院も「あー、今日ここでカメラをケツに突っ込まれるんだなー」と思って見上げると、なにか狂気化学実験場のように見えてくる。


さて、下剤をのんで1次う○こがでなかった場合はどうするのか。

座薬で出すんである

子供とき以来久々に見る白いロケット状の錠剤は、メンタルにボディーブローを食らわしてくる。

よくよく考えると、自分でこれを入れた事はないだが、トイレで中腰になりながら「おっおっ」とポジションを探りながら四苦八苦するのと、いい歳こいて看護師さんに「すんませんケツ突き出すんで突っ込んでもらっていいですか」と言うの、どちらが良いんだろうか、と迷った挙げ句自分で入れる事にした。


しかし、やっぱりどれくらい突っ込んだものかわからない。

ちょっと油断して浅く突っ込むとすぐに「ただいまー」と戻ってきそうになる。

しかも俺、自分アナルに初めて指突っ込んだよ、何だこの感触かいろいろ邪念が沸いてきてどうにも往生したが、どうにかベストポジションを得たようで、しばらくして、晴れて腸に待機していた使途が便器ファーストインパクトを起こすことに成功した。


これでカメラを突っ込めるのか。

それで済むならこんなに楽な事はない。

大腸内視鏡検査というのは、この後、半日がかりで腸のコンディションを整えてからではないと出来ないのである


待合室のような所に通されて、そこで待っていたのは2lの整腸剤。

これを1時間ほどかけて飲んで、あとはひたすらトイレに行きまくって腸を空にするのであるが、この整腸剤が、海水を水で割って人工甘味料を混ぜたような変な味なのだ

一口のんでも微妙なのに、これを飲みまくらないといけないとなると「早く終わってくれねーかな」という気分になってくる。


そうこうしてるうちに、いよいよ我が腸も便意を訴えてきて、トイレへのう○こピストン輸送が始まった。

はじめはまだ固形をたもっていたそれも、回数をこなすうち、どんどん水状になってくる。

普段肛門から液状のものがでるのは不快で仕方ないものだが、5回も6回も繰り返しているうち、「え、肛門からはシャーって出るのが普通じゃないっすか?」という気持ちになるから不思議である

それより参るのが、こんなに肛門酷使すると、尻が痛くてたまんない。

これについては「初回から紙をつかって拭く戦術」が失敗であったと気づきウォシュレットをつかおうとしたのだが、時既に遅く、破損した門への水流は、強烈なアラームをわが痛覚に送りつけてきたのであった。

諸君に助言するなら、初回からウォシュレットを最大活用すべきだ。このテクノロジーの使いどころはここである


さて、腸がきれいになったかどうかは「目視」で、何を誰が目視するのかというと、「トイレの結果を看護師さんが目視する」のである

この微妙羞恥プレイも来るものがあるが、自分にとって朗報であったのは、始めは事務的で怖い感じの看護師さんに「どうですか僕のう○こ」とやっていて「まだですね、整腸剤追加です」とバッサリ切られていたのであるが、あまりに繰り返していたので、人当たりのよい看護師さんに交代になり、「うーん、もう一回いきましょうか☆」という声で幾分心が軽くなった事である

屈辱概念が塗り替えられる1日にあって、優しい言葉笑顔重要だと感じたのだった。


さて検査準備も後半に差し掛かり、いよいよ検査着に着替えると、パンツのケツに穴があいている。

こんなセクシーパンツを履く事になるとは人生というのは分からないものだ。

ここまでくると、あきらめの境地に達してくるものの、肝心の内視鏡は鎮静剤を射たれるので、ほぼ眠ったような状態で受けるに違いなく、「はじまりゃあっという間」というのが一つの心の救いはである

しかしまだあった。

点滴だ。

こんなにう○こしてると脱水症状を起こすので、点滴で水分補給をするのだ。

これで便意がきたら最悪だ。

このガラガラを引きずって、腕からのびるチューブに気を使いながら、検査からケツを放り出すことになる。

まり良くない事ではあるのだろうが、なんとか便意を我慢したのであった。


長い一日だった、いよいよ内視鏡検査の番が来た。

本郷猛仮面ライダーに改造されるような部屋に緊張が走るが、それも一瞬だ、鎮静剤で安らかに眠れば目が覚めた頃には改造は終わってる、違った、検査は終わっているのだ。


しかしここで意外な事実が判明する。

点滴の管を利用して鎮静剤が身体流入してきても、一向に眠くならないのだ。

助手メガネ君は「はい、脚をくの字に曲げて右向いてくださーい。もうちょっと『くっ』とまげてくださーい」と指示してくる。

そう、鎮静剤は意識が無くならない程度の用量で射たれるのだ。


こうなっちまうと、ケツへの意識はビンビンに残っているのであり、別のところがビンビンになりゃしないかと変な心配が頭をもたげてくるのであるが、幸いなのかなんなのか、肛門性感に目覚めるには自分はまだ青かったらしく、「うーん、女の子ってこんな感じなのかなー、変な感触だけど別に気持ちよくはねーなー。そういや結構演技するって言うよなー」などと言う事を考えたりしたのだった。

あと、なぜか目をつぶっちまった訳だが、世の女の子が事に及んで目をつぶりがちである事とは別の状態であるように思う。

検査の為にお腹なかにガスを入れられたときに「おっおっ」といってしまったのも、エロマンガ美少女が忘我の境地に達している時の嬌声とは違うものに違いない。


ややあって先生の「特になにもないですねー」という気の抜けたような声が聞こえる。

そうだ、俺、大腸に異常がないか見にきたんだった。

よかった、半年前のう○こ異常は胃潰瘍、せいぜいが神経性の過敏性腸症候群ファイナルアンサーだ。

ここで眠れれば楽だろうが、そんな量の鎮静剤は射たれてないので、「そうすか、良かったです」とこれまた気の抜けたような返事を返してベットを降りたのだった。


これが自分体験した大腸内視鏡検査の全てである

結論から言えば、腸に大した異常はなかった。

検査をする時期には半ば意義が怪しくなっていたが、心配の種の一つが否定されたのは心が軽くなったのであった。


増田諸君はてなーたちよ、君がもしもし思い立って、大腸内視鏡検査を受けようとおもったなら、この記が参考になれば幸いである。

2016-07-16

外で増田を書くことにハマってしまった

眠れない夜、深夜三時とかに家の外に出て周りに誰もいないのを確認してから大急ぎで増田を書いて部屋に戻る

人に見られたらおしまいだけど、見られるかもしれないスリル心臓バクバクし、落ち着けばぐっすり眠れる

こんなこと本当はやめたいんだけどしばらく経ってほとぼりが冷めた頃にまたやりたくなってしまい、やるたびに前回より大胆になっていく自分が怖い

だんだん部屋から離れる時間距離が長くなっている

たぶん外で増田を書くたび脳内快楽物質がドバドバ出ていて、自分意思の力でどうにかできる段階は越えてしまっている

自分快楽中枢を電極につながれた実験室のマウスと同等の存在にすぎないのだということを痛烈に実感する

どうすれば取り返しのつかないことになる前にやめられるのだろう

チョコニキビの原因なのか

目的

チョコニキビ関係については巷で様々な説が流れており、統一された見解が無いように感じられる。

その謎を解明し、諸々の利害関係無視した完全なる真実を見つけ出す。

調査方法

チョコ ニキビ」でGoogle検索し、ヒットした上から10件の内容を精査。(もっとやろうかと思ったけど面倒くさくなった)

サイトの主張を一覧化するとともに、内容を読みとってみる。

調査結果

2016年7月16日12時くらい現在検索ヒット順に上から並べた。(記事の読み取り方については個人差があるかもしれない)

言及されていない場合ハイフンとした。

項番 チョコ カカオ 脂質 糖質 添加物 真の原因 サイトにおける結論(意訳)
1 関係なし 健康に良い 関係あり 関係あり 関係あり 糖質、脂質、添加物ストレスホルモンバランス チョコは原因じゃない。ビタミンとか摂ろう。
2 場合による - 関係あり 関係あり - 脂質、糖質 チョコは脂質、糖質が少ないものにしよう。
3 場合による 健康に良い 動物性脂肪関係あり 関係あり - 脂質、糖質 チョコは脂質、糖質が少ないものにしよう。
4 場合による 関係なし 関係あり 関係あり - 糖分が加えられたチョコレート チョコは糖分がカットされているものにしよう。
5 場合による 関係なし 関係あり 関係あり 関係あり 脂質、糖質添加物 カカオ割合が高いチョコで肌荒れ改善
6 関係あり - 関係あり 関係あり 関係あり チョコレートに含まれ食品添加物 チョコ大量に食ってみたら翌朝ニキビが出来た。
7 場合による - 動物性脂肪関係あり 関係あり - 偏食、外食 バランスのいい食事を心掛けよう。
8 場合による 健康に良い 関係あり 関係あり - 脂質・糖分の多いもの カカオ割合が高いチョコ美容に良い。
9 関係なし 健康に良い - - - 言及なし チョコが原因なのは嘘。積極的に食べよう。
10 場合による 関係なし 関係あり 関係あり - 脂質、糖質生活習慣 糖質カットチョコならOK、あと生活習慣に注意しよう。

チョコニキビ関係性について根拠を持って否定するサイトは多く、

その中で出典元として記載されていたのは「アメリカ食品医薬品局(FDA)」「ペンシルバニア大学」「日本チョコレートココア協会」の3つ。

ただし調べたところ、日本チョコレートココア協会は「アメリカ食品医薬品局」と「ペンシルバニア大学」を根拠としているようなので、実質的には2つと言えるだろう。

また、日本チョコレートココア協会現在この記述を削除しているのが気にかかる部分ではある。

Q.チョコレートを食べると、ニキビができる?

A.ニキビは皮脂腺から出たアブラ毛穴につまってしまい、そこに細菌繁殖するためにできるもので、ホルモンバランスがくずれやす思春期に多くにみられます。また体調の悪いときや皮膚を清潔に保っていないときなどもみられ、チョコレートを食べることとは関係ありません。医学的にも、ペンシルバニア大学研究結果などでチョコレートを食べることとニキビ悪化とは無関係なことが証明されていますし、アメリカ食品医薬品局(FDA)はニキビ食事とを関係づける科学的根拠はないとの見解を示しています

https://web.archive.org/web/20150116182946/http://www.chocolate-cocoa.com/dictionary/word/faq.html

アメリカ食品医薬品局(FDA)」と「ペンシルバニア大学」の元ソースについては面倒くさくて探していないが(誰もリンク張ってくれてないし)、

実験使用したのはカカオ90%のような苦いチョコレートだったのではないかと推測する。



まとめ

シュレーディンガーエラー

今日大学物理学教室の辺りに用事があって通ったら学会ポスターの並びにアニメ調バーンポスターが貼ってあった。たぶん夏セミナーポスターだと思う。エラー猫を持ってそうなキャラカミオカンデを背負ってるヤツだよ。片言の日本ジンサン...とか言いそうでもあるな。

その後、生協書籍コーナーに立ち寄ったら物理学4コマなるもの平積みにされてて、同じ絵が描いてあった。なるほどここから取ったのか。

4コマ説明できるほど物理が易しいとは思えなないが、きらら系のレベル4コマ構成ブッチギッていけば多少説明できると思う。


===

(追記)

ちょっと調べたら物理学4コマじゃなくて、素粒子実験4コマだった。筆者は博士持ちかー、研究者としては芽がでなかったが思わぬ分野で才能が花開いちゃったパターンか。俺も道をさがさないと...

2016-07-15

理系の方が優れいている点

ネットニュースで見る文系理系区分は適切じゃない。

計算が得意、論理的なのが理系で、それ以外が文系

でもコミュ力が高くてリア充なのが文系

こんなイメージだと思う。

けど、実際、文系でも理系でもロジカルな考え方できる人はできるし、できない人はまあまあ多い。

学問をやるなら文系理系共に論理性も数字に対する強さも求められる。

だけど、理系の方が圧倒的に優れている点がある。

それは「前提を疑う力」だ。

 

理系実験を通して、自分の仮説が間違えていることを経験する機会が多い。

公式発表が間違っているなんてことはよく経験する。

論文に発表されたからといってその内容が正しいとは限らない。

条件を同じにしたのに、うまくいかず、明文化されていない要素が重要役割をはたすなんてことはザラだ。

だけど、話していて思うのは、文系の人はそういうものを疑う力がとても弱い。

理系はうまくいかない場合偉人の発想だったり、「そういうことになっていること」についても疑問の目を向ける。

(多くの場合自分が別の事を見落としていることに気づいて終わるが)

そういうもの文系は疑問を抱こうとしない。

歴史教科書に載っていた事は真実だと思っていたりする。

社会学者の雑な研究結果の実験条件を疑わない。

西側の大きな組織公式発表は正しいと思っていたりする。

もちろん、疑いだしたらキリがないのだが、それでも前提条件を確認するということがすごく苦手に思う。

 

全員では無いが、こういう傾向はあると思う。

さらに厄介なのが、大人世界ではあまり疑うのはマナー違反だということだ。

前提条件を確認したいだけなのに、「こどもじゃないんだから」という対応をうけることもしばしばある。

社会的な習慣の方が重要視されるから改善することが難しくなる。

日常生活で使わない方程式は覚えなくていいけど、この「前提を疑う力」をみんながもてばもっといい社会になると思うんだ。

 

あ、でも、文系の方がリア充は多いとは思うよ。いくつになってもね。

2016-07-13

http://anond.hatelabo.jp/20160712235408

まともに論文が書けなかった時点で論外なんだよ。

実験方法ダメだったら、研究費を確保してからスタートだろ。

いい結果が出たら論文書いて発表すればいい。

みんなやってることだ。

なんでお涙頂戴に負けて国費突っ込んでんだよ。アホか。


後段は何言ってるかさっぱりわからない。