「エンジニア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エンジニアとは

2017-03-25

なぜ「俺が開発した」と主張する日本人胡散臭いのか

竹内健という元東芝の男がフラッシュメモリは俺が開発したという顔をしているが、実際に開発したのは東芝の別の研究者

濱口秀司という元パナソニックの男がUSBメモリは俺が開発したと主張しているが、実際に開発したのはイスラエルエンジニア

苫米地英人という元ジャストシステムの男がことえりは俺が開発したと言っているが、実際に開発したのはアップル研究者たちだ

なぜ、多くの旧帝大生がバイオ博士に進み、路頭に迷ったのでしょうか?

Q‥なぜ2000年付近バイオブームがあったのでしょう。また、なぜ多くの人がバイオ博士に進み、路頭に迷ったのでしょう。近年のAIブームでData Scientistや機械学習エンジニア需要特に産業界で増加して、そっち方面博士に進む人が増えそうですが、彼らはよっぽどのことがないかぎり、路頭に迷わないどころか場合によってはTJOさんのように世界IT企業で高給にありつける可能性も大いにあります。かつてのバイオブームではそうした産業界へのニーズはなかったのでしょうか。産業界へのニーズがないのに良くわからないブームにおどらされ、多くの人が博士へ進み、勝手に路頭に迷ったのでしょうか。

--

A..真面目に回答すると、バイオブームは多分ヒトゲノム解読計画が発端だったのではないかと。かつてのバイオブームお題目こそ「バイオベンチャー創出」だったものの、明らかに大学研究所バイオ部門予算人材調達という利己的な動機のために当時のシニア研究者たちによって徹底的に利用されしゃぶり尽くされた感があるんだよね。そこでは最初から産業界から観点ニーズ無視され、とにかく大学研究所のためのブームとして利用され続けた。故に日本バイオ研究の大半は結局産業創出に殆ど繋がらず、そこで育成された博士ポスドクは皆あくまでもバイオ系のためだけに量産され他分野・他産業でも通用するような普遍的能力を持たない、本物の「学者バカ」にしかなれず、いざ大学研究所ポジションを見つけられない場合には速やかに全員食いっぱぐれる結果になったというわけ。ピペドがその最たる例。ちなみに惨憺たる結果に終わった日本バイオブームが唯一歴史に残る成果として挙げたのがiPS細胞だと思う

https://ask.fm/TJO_datasci/answers/139645776789

2017-03-24

老害エンジニアになってしまったあなたへ

評論家気取りで手を動かさないお前だよ

口だけ出すなんてクソ簡単

Githubなんて真っ白じゃん

いから手を動かせ

抽象的論やらエモい耳障りの良いことをいうが

お前が気分良くなるためにやってるんだろ?

話したいだけだろ?聞いてほしいだけだろ?

聞かれたことがあったか

「いい本ありますか?」

「日々の勉強方法はなんですか?」

なんてことを一度でもよ

聞かれてもないのに長々と講釈を垂れるお前はどう映るか分かるか?

とりあえず、明日からはもう少し黙れ

そこから始めてみようか

2017-03-23

ごめん、こんなこと聞くのダメダメなの分かってるんだけど

化学エンジニアをやって来たが、中年になり短期記憶力の低下で、いつか重大なミス(取り返しの付かない状況下でのサンプルの取り違いや高額の計測機器を壊すなど)をするのではないか不安で仕方なく、それが起こる前に回避しないとヤバいと思い詰め、逃げるように離職した。よくある話だが、その後の職が全く見つからない。40代経験職種NGだったら当たり前だ。昔だったら大歓迎された下位職や小規模企業も、40代経験を雇ってくれる奇特会社はない。


短期記憶力が駄目なので、営業などの客商売も出来ないだろう。記憶一定して駄目というわけではなく、まれに、あるとき簡単なことがスポっと抜ける。何故か複雑なことはできるのに、非常に簡単なことがスコンと抜ける。正直記憶力はかなりよい方だったので、記憶力をカバーする技術や習慣が身についておらず、また起こる頻度が稀なので備えるにも備えようがなく、自分が別物になってしまったようで、おそろしくて仕方がない。CTMRIでは異常無らしい。


まともな職は諦め、もう派遣するしかないと思って紹介を受けた。英語が多少話せるのと、大学・院時代研究コンピュータシミュレーション系だったので、ネットワーク系の英語サポートアシスタント仕事が当たり、先方は乗り気らしい。英文科卒の通訳畑の人よりも、別分野でも中高年でも理系センスがある方がよいという理由らしい。しかし本格的な翻通訳経験はなく、ずっとそれをやってきた人とは比べ物にならないだろうし、正直英語も大したことなく、非ネイティブとして手加減してもらえば会話できるレベル失業してはじめてTOEIC受けたら800台だった。こんなんでやっていいのだろうか。結局すぐチェンジになり、短期職歴を重ねるだけになってしまうのではないだろうか。


IT系ならとっさのミス大金が吹っ飛び、借金を負うみたいなことはないんじゃないか、それにアシスタントなんだし、と思って返事をしたが、非常に不安になってきている。IT系に詳しいはてなーのみなさんにお聞きしたい。これ聞いて、止めとけと思う?もう直接、清掃や介護に行った方がよいのだろうか。

2年以上前自分写真アイコンにしてるエンジニア

変えろよ

会ったとき誰だか分かんなかったよ

2017-03-22

[]まだ初収入もらってないけど未来のことを考える

おひさ! フリーランス活躍してるサーバエンジニアのKKO(キモク・カネノナイ・オッサン)だよ!

2年後を目安に起業を考えてたんだけど、収入はあるんだからいっそのこと法人成りを検討してるんだ!

その際、ついでだから安めの事務所を借りたいなーなんて考えてるんだけど、どこで探すのがいいのかな?

インターネッツで探すとすげー小さい部屋でも月3万円は下らないっぽくてやってられん。

今いるワイの部屋の家賃より高いとか信じられん。(ワイの部屋23区内で駅から徒歩5分で月22000円だからね)

事務所を住処とするみたいなことも検討しちゃったりもしたいんだけど、

池袋新宿上野エリア起業に向いてる物件ってなんかないかな?

はてな仕事について語ってる、特にホットエントリに入るような記事ブコメって

ほっとんど首都圏IT企業で勤めてるっぽい内容だよねえ

もしかして俺が知らないだけで

はてなって元々プログラマーコミュニティ発祥だったりするのかな


そうじゃないのなら

例えば地方役場とか銀行に勤めてる人の話もあっていいと思うんだけどなあ

世の中にプログラマーなりエンジニアなりが何人いるかは知らないけど

地方公務員やら銀行員も同数以上いるんじゃないだろうか

にも関わらずこんなに人種(そしておそらくイデオロギー的なものも)偏ってるように見えるって

まさかこれがはてな「村」と揶揄される所以なのか

東京IT土方してる人間以外は村八分にされるインターネット部落はてな村なのか

山形県山口県山梨県福島県福井県福岡県それぞれの場所がわかるのは小学生の4人に1人くらいと何かで聞いたことがあるけど

はてな村で聞いたら30人に1人くらいしかからなさそう

http://anond.hatelabo.jp/20170322091222

自分プログラムしかしないけど、

ネットワーク関係全然分かんないわ

出来る人尊敬するよ

OSI参照モデルも実はちゃんと理解してないエンジニアも少なくないんじゃないだろうか

2017-03-21

はてな初心者への備忘録

1.はてなは頭の悪いサイトです

はてなを頭の良いサイトだと思って使うと痛い目を見ます2chニコニコよりも馬鹿だと考えておいた方が安全です。



2.はてな意見は偏っています

はてな住民は先導されやすい、自分たちの考えに固執する、新しい考えを受け入れない、負けを認めたら死ぬと思っている、等のどうしようもない性質を持っていますはてな多数派意見世間ではかなりの少数派であることはよくあります。そしてそれらが大間いであることにはてな住民けが気づいてないない素敵な事態が発生してることもあります。気をつけましょう。



3.はてな成功するのはまず無理です

一部のアフィリエイター互助会で上手くいったりしてますがあれはほんの一握りです。そんな事を夢見るぐらいなら競馬場10万円大穴に突っ込んで当たらなかったら諦めて普段仕事勉強に戻った方がよっぽど人生をまともに使えています



4.はてはにいても頭は良くなりません

役に立ちそうな情報や優秀なエンジニア活躍等が次々に流れてくるのではてなにいると成長できそうな錯覚を覚えるかも知れませんが、それはありえません。成長したいならあとで読むを増やすのに使う時間勉強しましょう。成功したエンジニアはてなをやっているから成長したのではなく、仕事勉強をしたから成長したのです。勉強をするのにはてなはあまり役に立ちません。



以上の4つは絶対に覚えておいてください。そして絶対に忘れないでください。

好きなことで金稼ぐって悪いことなのか? 

俺にとってプログラムは最高に楽しいもので、今エンジニアとして働いて金もらえて「サイコー!」って感じだし

もらった金で新しいキーボード買って俺得プログラミング開発環境作って「たのしー!」ってする毎日をすごしてんだわ



確かにくそみたいな仕様書もないし無駄納期短いプロジェクトプログラム書いてる時は腹たつけどそのプロジェクトが新しい技術とか使って開発するとか、書いたコードが見た目よし、一発で動く、コードが短い 

みたいな、わくわく瞬間があったりなんだかんだでたのしいんだよなあ



そういう話すると「お前社蓄かよ仕事のしいとか頭沸いてるだろ」とか言われるんだよなー 何かおかしいの?


デメリットといえば、プログラムを失ったらもう働く口がなくなって死ぬしか無いとか、コミュ症だからPMみたいなスケジュール管理とかが苦手で、プロジェクトぶっつぶして死ぬ可能性があるとかかな?



追記

うおーなんかいろいろな意見あるなー

ほぼ毎日定時で帰れてるかって言われるとそうじゃないけど、上司は有能な人かなーと思う

前職だと毎日終電で帰って土日の連休なんてなかったし一人で炎上してるプロジェクトまわしてるときもあったり

直接お客さんと話してるときもつらい思いもしたこともあるけどそれでも「やっぱりプログラミングたのしーわー」って言いながら毎日コード書いてたんだよなー

他の人に話するとき基本的に「プログラミングはたのしいよ! 」で済ますようにしよう


gonta616増田社会人2年目3年目なら、所謂社二病コミュ症だからPMが出来ないというあたりw

うおーばれとるー つまり社二病なのかー ほかのぶくまの意見からするに年とるとやっぱり楽しくない仕事がふえるのかなー うーん不安

2017-03-19

東京は人の想いで造られた街である、という話

過去に読んだこのエントリがずっと自分の心に残っていた。



東京には何もない、という人の話 | たまのもり

東京って、遊ぶ「結果」はたくさんあるんだよね。


エントリの中のこの言葉が印象的だった。数年前に東京に移り住んだ自分が感じていた違和感を、みごとに言語化してくれていた。色んな人によって作られたコンテンツという「結果」を消費するだけの街。そこに生きる意味は何があるのだろうと、そんなことを考えることが増えた。だけれども、最近はそれだけじゃないと思うことが増えた。山形でも福井でもなくて、東京からこその景色が素敵なんだよと。そのことがようやく言語化できたので、この素敵なエントリを書いてくれた方に対して、自分なりの「東京」を伝えられたらなと思って、増田に書くことにした。



私にとっての東京は、たくさんの人の想いによって造られた街だ。どこに行ってもそう思う。そして、それはすごく素敵なことだと思う。



新宿の街を歩く。ネオンが輝き、景観とは何かと問いたくなるほどの広告が目に入る。でもこれは、「何かを伝えたい」という人たちの想いの結果だ。自分の作った製品サービス自分のお店、そんなものをどうやって伝えたらいいかを「誰か」が必死になって考えた結果だ。それを考えたのは本人だけじゃない。広告代理店の人や印刷会社の人、裏側のシステムを作っているエンジニアの人、そんな人たちみんなの想いがひとつ広告になっている。そしてそれらが、どこを見渡しても存在している。そこには、人の想いがいやというほど溢れている。誰かに何かを伝えたい。たったそれだけのことなのに、そんなことを必死に考えている人がこんなにもいるという事実が、「東京」なんだと思う。



中目黒の街を歩く。30年前は何もなかった場所なのに、今では多くの人が訪れる素敵なお店や、歩くだけで楽しめる街並みが造られている。でもそれは、街に人を呼ぼうと、街を活気づけようと、当時の役場の方たちが知恵を絞り、地元人間を説得し、施設を誘致し、ランドマークとなる建物を作り、そして様々な手段プロモーションを行った結果だ。当たり前のように通っている道のタイルの一つ一つにまで想いが込められていて。そこにどれだけの人間が、それこそ自分人生をかけて関わっていたのか。そんな街が素敵じゃないわけがないと思う。自分の好きな街を、守りたいと思った街を、見事に守り抜いた当時の彼らのことを思うと私は頭が上がらない。ありがとうといいたい。そんなことは「結果」だけを見ると気付くことはない。だけれども、ふと周りを見渡したり、歴史を見返したりすると、そこには色んな人たちの大切な想いが溢れている。



東京駅で降りる。田舎に帰る前に、人の多さにうんざりしながらも「東京」の縮図を満喫する。これでもかという土産物の多さ。壁に貼られた広告駅ナカ食べ物屋さんや雑貨屋さん。その全てが、誰かの想いの結果だ。東京駅という、日本で一番利用される新幹線の駅で勝負していくという彼らの強さ。そこに至るまでのオトナなやり取りや、経営面での苦労、お客さんの笑顔。そんなものが詰まった場所が、東京駅だ。地方から来た人が一番最初に触れる東京であり、一番最後に触れる東京にも、人の想いが敷き詰められている。そんなことを思いながら新幹線に乗り、地元に帰る。降りても何もない駅に。その代わり、迎えに来てくれる誰かがいる駅に。



地方とは比べものにならない量の「人の想い」が、東京にはどこの場所にも存在している。そこに迎えに来てくれる誰かはいなくても、たとえ「結果」だけしかないと言われても、コンテンツという形に変えた人の想いが私たちを包んでいる。一人じゃない。どこを歩いても、どの街に行っても、そう思わせてくれる場所「東京」なんだと思う。「何処かの誰か」が想いを込めて造ってくれた何かが私たちを見守ってくれている。そんなことを思わせてくれる東京の街を、私は素敵だなと思いながら、先人たちに「ありがとう」を伝えたいなと思うのです。

2017-03-18

理系特に工学系の電気電子情報学科でてスンバラシイエンジニアになるのが素晴らしい道

とか言ってる高学歴はてなー大学院博士前期課程とき

まともなレールから踏み外した底辺やーいとか罵倒するとか矛盾していないかそれ。

工学系でスンバラシイエンジニアって修士じゃないといけないって聞いたけどデマなの?

どうせ学卒で、大学レベルに合ってないようなところに就職したらそれはそれで叩かれるってのに。

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316143022

しろ、まともな技術者なら、そんなこといちいち気にしないと思う。

読み方を知らない、読み方を間違う、常識的なことをたまたま知らなかった、などは、技術レベルの高い人にだって起こりうるから。

そうでない普通エンジニアにとってはざらにありうる。

そういうことに対して、あまり過剰に反応しても、まるで本質的でないし、いずれブーメランになる・・・

糾弾されるべきは、「教えても全く覚える気がない」、「指摘したら不機嫌になった」、「知らないことがあったのに、その後知識キャッチアップをしなかった」などの態度では。

DeNAの守安さんが辞任しないことに対する違和感

最近までDeNAで働いていた。

金儲け以外、何のために事業をやっているかからず辞めた。

入社時はベンチャーありがちな成長や優秀な人と働けるというところに惹かれていた)

守安社長(以下、守安さん)が辞任しないことについて疑問の声がメディアであがっている。

DeNA内部でもそう思っている人は多そうだが、自分も守安さんは辞任したほうがいいと思う。

守安さんはまずは売り上げや時価総額などの数字社員提示する。

マリ(実際A氏と記載されていたが)も数値目標けが提示されてそれを達成するしかない状況に置かれたと語っていた。

DeNA内では守安さんの掲げた数値目標絶対。それを達成できませんと言おうものなら、なぜ?なぜ?と猛烈に詰められる。

ユーザにとってどういう価値があるからやるべきという話はいっさい聞いたことがない。

彼が語るのはいつも時価総額や売り上げやMAUなど数値の話のみ。

聞いた話によるとwelq問題になって以降もメディアグロースさせたことを評価して、welqチームに社長賞を与えたらしい。

今となっては問題の大きさに気づいているみたいだが、本当に大問題になるまで影響がわかっていなかったようだ。

年末キュレーションサイト停止の際もMeryだけは最後まで残していた。

会見でも永久閉鎖については明言しなかったので、Mery収益化のためにどうやったら再開できるかを考えていると思う

会見でも見ることができた、あの棒読みは社内でもよく話題にあがる。

あの棒読みプレゼンテーションを聞いているとモチベーションが下がる。

南場さんは守安さんは評価しているようだがあのプレゼン能力会社トップとして評価するのはよくわからない。

エンジニアとして頭はいい人だし、根は悪くはない人だと思う。

ただ、トップに立つ器ではない人だとは強く思う。

2017-03-15

毎朝ぎりぎり出社の運用エンジニアです

今日会社障害対応

最近やっているプロジェクトはつまらない。

今やっている仕事の50%は運用プロジェクト関係

運用なので実装や開発ということもなく、何かシステム修正があればテスト、というような感じ。

障害も頻発するわけではないがそれでもつらい。

先輩はいい人で色々教えてくれるので、勉強になるからその点はうれしいのだけれど、

やっぱり運用プロジェクトというせいかモチベーションが上がらない。


最近は毎朝起きるのも遅い。

乗る電車もいつもぎりぎり間に合う電車


以前は出勤時間の3〜4時間前に起床して、好きなプログラミングをしたり

本を読んだり、ランニングをしたり自由に過ごしていた。

会社にはみんなよりも1時間早く来ていた。

きっとその頃は仕事が楽しかったのだろう。

会社に入ったばかりでやることはどれも新鮮。

少し難しい仕事も任されるようになってきてモチベーションもあったと思う。

仕事楽しいだけでなく充実感があった。

それが今では不思議と朝起きたくないのだ。

起きるのがつらいというか億劫

別に疲れが溜まっているわけではない。

目覚めは悪いどころかいつも目はぱっちりしている。

でも起きれない。ぎりぎりまで布団の中。

そして時間ぎりぎりになると焦燥感を感じつつのっそり布団から起き上がる。

まり憂鬱なのだ会社に行くのが。

この状況を打破するにはたぶん運用プロジェクトをやめるしかないのだろう。

今ではどうせ朝早く起きれないなら深夜までずっと起きていようか、なんて考えている。

会社をやめていく同僚にも言われたが、運用やってるとだれてくるらしい、私生活が。

そういって同僚はフリーランス転職した。

今では職場でも私生活でもいきいきしている。うらやましい限りだ。

自分フリーランスにはなろうとは思わないけども、少なくとも今のプロジェクト半年が限度かなーとは思ってる。

同じ環境にずっと居ても成長できるか不安だし。

それに自分市場価値はどんどん上げたいと思っているし、会社だけでなく会社の外でも評価される人間になりたい。

そういう意味でも今の運用プロジェクトに長く関わるのは、正しい選択ではないように思う。

運用プロジェクトの残念なところは、仕事の大半が顧客対応コミュニケーションコストでつぶれること。

特にお硬いお客さんだと本番作業をする度に、申請書類を書いて作業日の何日か前に提出しなければならないだとか。

障害対応であれば書類に発生日時や発生事象、発生原因、顧客影響、業務影響、対応策、横展開対応、再発防止策、etc..

なんてことをつらつら書かなければいけなかったり。

なにより障害が発生したらものによっては休日にも出勤しなければならないこと。

まぁ自分はその経験はまだ一度もないけども。ただ障害が起きて帰りが遅くなった時は本当に疲れる。

体力には自身があるけども精神的にはわりときます。人によるのかな?

つらつらと運用プロジェクトについてネガティブな事を書いたけども、悪いことばかりではない。

運用プロジェクトでは顧客対応必須だ。なので顧客との話し合いは上手くなる。

あと、運用エンジニアには広範な知識が求められる。

例えばフレームワーク脆弱性が発表されれば、どの程度影響があるのか、どのような対策を取れば十分か、そもそもどんな対策がとれるのか、とか。

ハードウェアミドルウェア障害が起きればそれに対する知識を駆使して対応を行う必要があるし、

ドメインが変わった、IPアドレスが変わった、となればシステム運用保守作業で影響がないか調査する必要がある。

なのでそのような対応を考える機会があるので勉強にはなる。

他にも必要知識として、プログラミング言語SQLはそこそこかけて、DBクライアントLinux操作、その他ミドルウェア知識必要になる。

なので現時点では自分スキルはそこそこ伸びてはいるのかなーとは感じている。

そんなこんなで運用プロジェクトは色々大変だよってことです。

理想運用プロジェクトで吸収できるものは吸収していって、早めに別プロジェクトに移っていきたいですね。

めんどくさいことが多いけどもつまらなすぎて潰れないようにとりあえずがんばります

明日仕事ですね。みなさん一緒にがんばりましょう。

2017-03-14

キュレーション問題アジャイル開発の敗北

DeNA報告書を読むとアジャイル開発関連用語結構出てくる。POとか。用語説明が足りてないので一般人にはなんだこれ状態だが。

一言でいうと、今回はアジャイル開発の敗北と言えるのではないだろうか。サービスを小さく始めて少しずつ良くして行くはずが、少しずつブラックに変わっていき、会社もそれを制御しなかった姿を報告書は指摘している。

そして各サイトPOは全員コンプライアンス意識が欠如していたことも指摘されている。

アジャイルの弱点としてコンプライアンス軽視がある。アジャイルの雄だったDeNAですらこんな体たらくだし、楽天とかはグレーゾーン名物ランナーを何年も続けている。

アジャイル関連資格のCSMやCSPOコンプライアンスは問われていない。ウォーターフォール資格であるPMP情報処理PMではちゃんとコンプライアンスが問われるのとは対照的

そもそも、アジャイルソフトウェア宣言が作られた時期の米国IT業界を調べればすぐわかるが、アジャイルソフトウェア宣言は、当時ドットコムバブル崩壊恐慌が始まっていたエンジニア業界が、自分達が失業しないために出した「いつでも何処でも何でもすぐやります宣言に過ぎない。そこにはコンプライアンス文字は無く、スピード以外は無視するという悪い概念が取り入れられた。

今回のキュレーション問題は、そんなアジャイル開発全体の敗北ではないだろうか。スピード感があればなんでも許されるわけはない。「永久ベンチャー免罪符ではない」のフレーズは、その意味も込められている。

2017-03-13

Try!Swift Tokyo 2017に参加しました。

Try!Swift Tokyo 2017に参加しました。

総合的には悪い感想だったのですが、良い点と悪い点について書きます

良い点

会場の設備が充実していた

翻訳を始め、会場の広さやスクリーンなど、キャパに見合ったとても良い会場だった。

参加者から普段聞けない話が聞けた

やはり国内外からiOSエンジニアがたくさん参加されていたので、普段聞けないような話をたくさん聞けたのは良かった。

特に日本ユーザ数の多いアプリを手がけているエンジニアの話は貴重で、これだけでも参加した価値はあったと思う。

悪い点

Swiftにまつわる話が少なかった。かつ、トーク順をもう少し考えて欲しかった

やはりTry!Swiftとついていることもあって、聞きたかったのはSwiftの話だったが、3割くらい無関係or設計プロダクトの話だった。

決して勉強にならなかったわけではなかったのだが、前年のTry!Swiftがすごく良かったと聞いていて参加した分、期待外れは大きかった。

また、LTは全く関係ない話でも募集していたかもしれないが、それなら元から予定していたトークの間に挟むなど順番も考えて欲しかった。

特に、そのトーク問題があったわけではないが、一日の最後LTであることも悪い点の一つだった。

運営学祭の様な内輪ノリ感が見えた

これは特に三日目のハッカソンの際に感じたことだが、どうも内輪で盛り上がって置いてけぼりに感じることが多かった。

また、三日目は一日を通してグダグダだったと言わざるを得ないと思う。

これは違うかもしれないが、この日はアプリ道場の方々がメインで立ち回っていた様に見え、初日・二日目と違った様に思う。

など、あげればきりがないと思った。

名指しして申し訳ないが、今後アプリ道場運営に関わるイベントは参加しないと思う。



感想

決して安くない参加費を払って参加しているわけなので、少しでも知見を得たかったが、どう見ても価格に合う様な価値は得られなかったと思う。(良い点にも書いた通り、参加した意味がなかったわけではない)

隣の芝生ではないが、次週のDroidKaigi 2017がとても良さそうに見えて、参加費も半分以上違うことからこちらの方に参加すれば良かったと感じる。

遠方から来ている以上どちらも参加は難しく、より興味のあったTry!Swift選択したが、その分残念だった。

悪い感想エントリになったが、あくまでも個人の感想であり、全員が全員こういった感想ではないと思う。

これ以上自分擁護しても何の説得力もないので、次回の大型カンファレンスに期待して感想エントリを終わりたい。

今年初頭からSNSとしてGoogle+を使っていた

正直に言って悪い面があまり無いという印象でした。

サークルという概念フォロー/フォロワー管理でき、コレクションという概念で前述サークルに紐付けした公開範囲を設定可能

コレクションは非常に便利で、自分自身けが閲覧できるプライベートブログ運用や、Webリンクブクマ運用可能など活用範囲が広い。

文字投稿制限実用上は無制限であり装飾ができ、写真投稿ではRAWもそのままアップロード可能

最大の欠点ユーザ数が少ないという点であり、TwitterFacebookのような高速なタイムラインを求めている層には物足りなさは感じそうだ。

驚くべき点はあれだけ高機能なのに動作が軽快であるという点は、TwitterFacebookは見習う点であると感じるし、もしかするとプロソフトウェアエンジニアからするとGoogle+の軽快さは異常なのかも知れない。

他に欠点をあげるなら、ハッキリと言ってしまえばGoogle+は他のSNSから悪びれもなく機能をパクって来て全部盛りにしているSNSなわけだが、あまりにも何でも出来すぎて全ての機能を把握することに時間がかかるのも欠点の1つではあると思う。

何気にリーナス・トーバルズのようなIT系著名人Google+へ集まっているのは彼らのような人を惹くなにかがあるのかな?

自分としてはまったりとしたタイムラインが肌に合っているので、今年中は運用してみようかな?と思う。

サイコパス思考による膠着状態脱出

http://anond.hatelabo.jp/20170211181942

筆者がある種の膠着状態仮定した上で、ものすごく記述乱暴だけど今の私の対処法を書く。

幼少期から人付き合い苦手。そもそも人に興味がない。でも食っていけないので社会人でやっていける程度に人付き合いを学習してきた。アスペADHD思い当たることはあるが真性とまではいかない。現在アラフォーエンジニア。年齢の割にソロプレイが許されている。この数年間この膠着状態に陥っていた。

乱暴な仮説

サイコパスの対となる状態が、『パニック障害または鬱』(これを「膠着状態」とする)」

着想の元はこちら

中野信子サイコパス

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%91%E3%82%B9-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%B8%AD%E9%87%8E-%E4%BF%A1%E5%AD%90/dp/4166610945/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1489400058&sr=8-1&keywords=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%91%E3%82%B9

橘玲の「言ってはいけない」と雰囲気かぶるところがあるが、中野のほうが科学っぽい。

仮説の解説

今手元に上記の本がないので正確な記述はできないが、こう仮定する。

So What?

膠着状態に陥っているなら、自分思考サイコパス側に振ればいい。具体的はこんなかんじ。

何がよくなったか

サイコパス状態本来の私なんじゃないか?と考えると落ち着きを取り戻し、静かながら興奮に満ち溢れた状態になる。結果的に膠着状態は脱している。

懸念

本当にサイコパスになったらどのような社会的不都合が生じるか?と冷静に考えるが、実際に真のサイコパスになるわけではない。マイナスを0に持ってきただけだ。

その他

もともとサイコパスに近かったのかどうかわからないが、そうだとしてもではなぜ膠着状態になったのか?妄想さらに全開だが、おそらく、社会性の習得において、「Aという状態はBさんがCという感情を抱く。この結果Dという状態を招く」ということを人生を通して連綿と学習してきた結果なのではないかと思う。感情のふるまいまで理性で学習した結果、理性がデッドロックした。

フリーエンジニアゲーム機(任天堂Switch)購入費用を経費で計上する事はできる?

質問なんだけど、ゲーム機(任天堂Switch)を必要経費として経費として計上して申告ってできるの?

「やってるやつはいる」レベルじゃなくて、税務署見解はどうなの?


doscoy_t ゲーム機を経費で計上するフリーエンジニア、山ほどいるって現実、知らない人は知らないんだな……。別に脱税でも節税でも違法行為でもない、ホントにただの必要経費

strawberryhunter 日本治安は良いが、悪人がいないわけではない。尻ポケットに財布を入れるのと同じくらい、犯罪者が集まる飲み屋で貴重品から目を離す事が理解できない。そして経費で落として脱税を勧める id:ip6ser地獄へ落ちろ。

ip6ser amazonで4万で買えるよ。人月100万以上のフリーランスなら個人事業の経費化で定価以下で軽く買える。時期関係ない。てかフリー1カ月目ならゲームしてないで仕事しろよw id:strawberryhunter これで脱税とかどんだけピュアw

odz 税務署業務必要と認めるなら経費で落ちるかもな。まぁSwitchゲーム開発でもしてない限り認めるわけないと思うけど。

2017-03-12

プログラマエンジニアかどうかよりも、

海底ケーブルとかバックボーン回線とかLTE網とか光回線とか関係なくて

クラウド上のlinuxサーバしか作業しない奴をインフラエンジニアと呼ぶことに対して

異議を唱えたい。

優秀なエンジニア自分プロダクト作って起業してる

私はずっとそう思っていました。

しかし、彼が実家ケーキ屋を継ぐことになって、

どんな素敵なお店を経営しているのだろうと行ってみたところ、

窯の中のパンケーキカメラ撮影してラズパイサーバデータ送信して焼き加減を制御するためにディープラーニングがどうのこうの言っているところを目撃してしまったのです。

そんなもの無くてもうまく焼けているのに、システム構築のために半年も店を閉めるとか言い出す始末。



エンジニアというのは経営センスが無い連中が多いようです。

いくら生産性を論じても、自分の作りたいもの作って満足する人種なんです。

そのような意識の人たちが仕事の役には立つはずがない。立ってはならない。

私はこんな人とは結婚したくない。だから彼に一つアドバイスをすることにしました。



「やるからには最後まであきらめないでね!あなたなら絶対できるって信じてる。最高のシステムで最高のパンが焼けたら私と結婚しよう」



協力はしない。結果だけ寄こせ。

暗にそう言うことで彼との縁談を断ろうとしたのだけど何を勘違いしたのか彼は顔を真っ赤にして、嬉しそうに「うん!約束だよ」とか言いやがった。

……ん?もしかして私の方が断られてる?

http://anond.hatelabo.jp/20170312191036

ベンダサポートを受ける時、サポートシステム英語メッセージ入力したほうが、直接開発保守エンジニアが拾ってくれるのでレスポンスが速いんだよ。

英語って誰が必要としてんの?

よく世間では英語のできる人材エンジニアがほしいほしい

いってるけど

どこいっても使ってる様子がないんだけど

本当に必要なの?

俺、優秀なエンジニアだけど

待遇採用されたい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん