「就職活動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 就職活動とは

2016-06-25

童貞の特徴、彼女の作り方を模索する

普通彼女が切れず、まともに結婚するリア充男は好きな人自然に出来る。

童貞好きな人では無く彼女を作ろうとする。

段階が間違っているんだ。



泥沼浮気男ですら次の好きな人が出来て乗り換えである

ヤリ捨てと彼女勘違いしているのが童貞

漫画エロ本ネットのヤリ捨て行為だけ見て彼女(オナホ)が欲しいと言ってしまう。

オナホは別なんだよ。



例えるなら童貞はただ就職したいだけで業界職種も全く決めていない就職活動生。

新卒一括採用を止めない限り貧困化は無くならない

新卒一括採用するからブラックかどうかも分からない会社に入らないと

もう宛てがないって言われるほど新卒以外は企業からノーを突きつけられる社会なんだよね。

まり新卒カードを切ってしまうともう就職できないのが日本社会なのさ。

から既卒になるともう表だって就職活動が出来なくなる。

その結果非正規に行かざるを得なくなって、貧困化が激増する。

また、新卒一括採用のせいで折角入社した会社ブラック過ぎてすぐ辞める新卒が増える。

そんな第二新卒たちを受け入れてくれる会社殆ど存在しないから結果非正規に流れまくる。

その結果貧困化が社会問題になってしまう。

日本政府はどうして新卒一括採用を止めさせないんだろう。

理解に苦しむ。

2016-06-24

http://anond.hatelabo.jp/20160624002005

まず一番簡単な、免許を取る。

次に、目指す資格があるなら、それを勉強する。

それを元手に、就職活動する。

収入うpして、奨学金を返す。

正社員になって、もてもてになる。

結婚して、子供が出来る。

2016-06-23

就職活動をしていて、複数就職活動支援サービスを使っている。その中には氏名等を企業側に伝えずにサービス上で測定された能力のみで企業から求人メッセージをもらうものがあるのだが、サービス複数使っているゆえに既に選考を打ち切られてしまった企業からメッセージが何度か来ることがある。

サービス側に既に選考を終えてしまったと伝えるか(そのような機能はない)、こちらから求人メッセージに返事をすれば氏名等が企業に向けて公開されるので気付いてもらうか、少し面倒だ。

就活していて不自由を感じた話

エリア職」って書いてあったかエントリーして説明会参加した。

そしたら、「全国海外転勤が出来る事が前提」と言われた。話が違う。

こっちだって長く働きたいよ!結婚して出産した後も働きたいよ!でもさ、男女全国転勤って別居覚悟だし地元にいる親の介護も考えないといけないのに勤務地限定採用少ないし妥協して転勤ある職種就いてもどこに飛ばされるか分からずビクビクしながら働いて夫と勤務地離れたら辞めることも考えないといけないし結局、長く働くのって難しくないですか?

女性社会進出」なんて言ってるけど結局、「仕事or家庭」選ばされるじゃねーか!共働きとか難しいじゃん!という愚痴

女性社会進出」「ワーク・ライフバランス」って言うなら「どこで働くか」の選び方も自由にして欲しい…。せめて、「結婚した後に夫婦の勤務地へ異動できる制度」というものが確実にある状態になってほしい。そう思いながら就活してる。「彼氏諦めるか正社員諦めるか」なんかで悩むのおかしいと思う。

結局、女のキャリアって「結婚しない総合職」「狭き門一般職」「派遣社員」のどれかだよね。

ましてや男性は全国転勤の一択しかないのが現状。男性だってさまざまな事情があると思うのに。「男がバリバリ働いて全国飛び回って女や子どもが付いて行く」というのが当たり前でいいのかな…。女が全国飛び回って男や子どもが付いて行く家族が当たり前のようにいてもいいと思う。

「多様な働き方」なんて全然出来ないじゃん!

就職活動していて本当にそう思った。もうこれ「働き蜂になってくれ。なれない奴は死ね」って言ってるようなもんじゃん…。

仕事と家庭なんて両立出来ないのは分かってるけど諦めたくない。

彼氏学歴年収結婚や付き合いを諦める事はしたくないし私の勤務地のせいで彼氏もしくは旦那に「仕事辞めて」なんて言いたくないし私も言われて会社を辞めたくない。別居なんて単身赴任なんてもっと嫌。私も親が別居していて寂しかたから。

2016-06-21

就職活動を終えて。

就活が失敗して死にたい

と言ってる人がいると聞いて、

少し考えてみたことを書いてみます

ちなみに大学4回生就活生です。

6月半ばに第一志望の会社内定を頂いたところです。


私の本命企業経団連には関わっていなかったので1月から第1時期の選考スタートしておりました。

もちろん私はみんなと同じように3月から就職活動を本格的に始めていたので、今の会社出会った時は第三時期の選考スタートしていました。4月から選考が始まって、6月の半ばついこの間に最終選考合格しました。

まるで勝ち組のようなストーリーですが、

私は特に意識高い系ではないので就職活動にそこまでやる気もなく、かといって働きたくなーい就活ヤダヤダーなわけでもなく、みんながしてるからしよーというお気楽な感じで受けておりました。

ただむやみやたらに受けるのは時間お金無駄だと思ったので、

というか単にめんどくさかったので

本気で興味がある業界

本気で働きたいと思える会社しか

受けませんでした。

エントリーしたのは10社くらいで、

ESで落ちたのが1社、

2次選考で落ちたのが2社、

日程がかぶった等で途中で選考を辞退したのが3社、

最終まで進み内定を頂いたのが4社

ですね。

お祈りメールにはそれはそれは落ち込みましたが、でも本気で心の底からそこの会社に入ってその仕事がしたかったのかと自分に問うたらそうでもなかったり、、という感じでした。

第一希望には受かったのでオールオッケーです。

自慢がしたいのではありません。


何が言いたいのかというと、

こんなことで死なないでください。

就職活動しんどいことばっかりですが、ただの人生の一部ですよ。

そして受験じゃないから失敗とか成功とかないと思います

私は落ちた時も自分が悪いだなんて思ったことなかったです。

だってちゃんと自己分析もしたし企業分析もしたもん。

それで落ちたなら、あーこの会社と縁がなかったんだなー

しろ私と相性が悪いなんて残念だな、とさえ思ってました。

高飛車に生きてます

傷つかなくていいかオススメです。


1つでも内定があったら成功なんですか?

勝ち組なんですか?

大成功勝ち組は、本気で自分が働きたいところから内定を頂いて、いざ入社してみても自分想像通りもしくはそれ以上にやりがいのある仕事で、大変だけれど仕事楽しい!!と思えて初めて成功者だと思います

私たち就活生は成功失敗の判断領域には達していないですよ。

から死にたくなる必要はありません。


死にたくなるほど頑張ってるんですよね。

努力方向性が少しだけ違うところを向いているのかもしれません。

もう少し自分に目を向けてみて下さい。

内定さえもらえればどこでもいい、と思ってたらどこからも受からないです。

絶対そうです。

自分が働いてるはイメージが持てるところを受けてください。

絶対成功します。

そしてもっと真剣

過去自分を見つめ直して、

未来自分を見据えてください。

何もすごい経験なんてなくても私は受かりました。

サークルも入ってないしゼミ研究もしてないし留学も行ってないしインターンシップも行ってません。

面接で話したのはアルバイトのことくらいです。

自分の生きた言葉で喋れたら経験はなんでもいいと思います

自分のことだけ考えてたら受かりますよ。

落ち込んでもいいですが、やけくそになったらだめです。



まとまらなくてすみません



でも就職活動で死にたくなる人がいるのは悲しいです。


こんなことで死なないでください。

ガチ人生かかってる重要な時期ですが、暗い気持ちでやっても何もうまくいきません。

あと人のせいにしてもうまくいきません。

選考に落ちたとしてもあなたは悪くないし経団連も悪くないです。


絶対絶対絶対こんなに世の中に会社があるんだからあなたが行きたいと思えて、あなた必要としてる会社があります

絶対あります

死ぬくらいなら就活やめてワーホリにでも行ってください。

誰でも行けますよ。

とにかく死ぬ必要はありません!!

まだ20代前半でしょ?

人生から始まるんですよ、

目の前の就活だけじゃなくて人生規模で物事を考えてみて下さい!


ちなみに私は大学受験、失敗しました。

死にたくもなりました。

本当に飛び降りようとしようと頭の中で考えてめんどくさくなってやめました。

そしてそんな無駄なことであと80年くらいの命粗末にできねえと思って今生きてます

一緒に100歳まで生きましょう



長ったらしい駄文失礼しました。。。

2016-06-20

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

2017年卒の者です。私は2015年学部卒で就活体験挫折大学院に進学して今年内定を取ることができました。

学生という立場アドバイスするのは大変恐縮ではありますが、残された時間は多くなく、経団連の人に恨み節を言っても何も変わらないのが世の中というもの経験者の情報を活かして就活を少しでも好転させて欲しいという思いから、いくつか考えられる対策を書いていきたいと思います

面接への意識を変える

就活は限られた面接時間でのパフォーマンスを見るもの。ですが、逆を言えばその時間だけコミュ力のある自分を演じられれば良いのです。

いくらコミュ障でも数十分くらい会話を持たせるのはさほど難しいことではありません。そのために重要なのが「面接は会話」ということを意識することだと思います

http://careerconnection.jp/biz/shukatsu/content_1238.html

上の記事はかなり的を得ていると考えていて、私も学部卒で就活をした時、面接は減点方式テストのようなもので、いか面接に受かるかということばかり考えていました。

減点のないようにミスなく振舞おうとする結果緊張してガチガチになり、この記事就活生の返答をしどろもどろにしたものを口に出しているような状態でした。

ですが本来人と話しをするということは楽しいことのはずです。面接官と「会話をする」ということを意識するだけで緊張もなくなってきますし、会話にも弾みが出てきます

あと、嘘をつくことは必ずしも悪いことではありません。嘘には人を気持ち良くさせるための嘘もあるからです。

たとえばあなた面接官だとして、受けにきた人に「あなた会社は第三志望です」とか言われたらいい気分はしないですよね。

御社は第一志望です」は社交辞令のようなものだと思いますし、それを言うことに罪悪感を感じる必要はありません。

限られた時間の中、面接官を気持ち良くさせる会話ができるかどうかが大切です。

念のため申し上げておくと、これはあなた性格を直せとかそういうことを言っているのではありません。ただ面接というごく数十分の間だけ嘘つきになって、コミュ力を発揮して面接官と「会話」さえすれば面接は通るのです。

ちなみに当方コミュ力がなく(友人も少なく、クラスサークル研究室では総スカンを喰らったこともあり、学部卒の就活では全敗した)、それでも「面接で会話をしよう」と意識を変えるだけで就職偏差値でも上位数%に入るような企業内定を取ることができました。面接ちょっと意識を変えるだけで結果は全然違うのだとを実感しています

② 夏採用を受けてみる

6月までに内定を持っていない学生の将来は暗い」とか言う大人がいるみたいですが、それは正しくありません。

なぜなら、夏採用通年採用をやっている企業も意外と多いからです。

就職偏差値ランキングの頂点に位置する日銀も夏採用をやっていますし、メガバンクITメガベンチャーをはじめ夏や通年で大量採用をしている企業もあるはずです。

私の友人にも1年目の就活で全滅して、就浪してなお数多くの企業に落ちつつも、運良く通年採用企業就職して好待遇幸せ生活を送れている人もいます

就活は厳しく辛いものであると同時に、様々な企業への門戸が開けるチャンスの時でもあります希望は捨てるべきではありません。

資格を取得する、海外留学をする

就職資格必要ない」という人がいますが、確かに就職資格必須ではないとはいえ、あった方が有利なことは間違いありません。

能力の明確な指標になりますし、もしあなたがそこまで高学歴でない場合学歴フィルターを跳ね返す有効武器になります

公認会計士アクチュアリーなど難関資格を取得するのが理想的ではありますが、比較簡単でも価値の高い資格結構存在します。

例えばTOEICは意外と英語力よりも事務処理能力要求される試験なので、形式に慣れさえすれば900点以上取ることは実は難しいことではありません。

(私は受けていませんが)証券アナリストなどは資格偏差値で中程度に位置する資格ですが、試験に受かりさえすれば金融業界での就活は非常に有利になると思います(熱意のアピールにもなりますし)

万が一夏&通年採用でうまくいかず、就留という形になった場合やはり年齢に見合っただけの価値が求められてしまうことは間違いありません。もしお時間があるのなら、そういった資格チャレンジして少しでも能力面のアピールポイントを増やすはいかがでしょうか。

あと、海外留学英語力の向上につながり、現在でも就活で非常に受けはいいので検討してみてもいいかもしれません。

アメリカトップレベル大学授業料免除留学するプログラムの中にも、意外とTOEFL学歴学業成績の基準が低いもの存在します。単なる語学留学ではなく、専門課程への留学となるとさら価値は高いです(ただし、就活時期との兼ね合いには注意が必要です)

④ 相性を意識する

就活をする上で実は一番大切なのは相性ではないかと思います

私もある業界はいくつか内定が取れた一方、他の業界では全滅...ということもよくありました。

例えばいくら学歴があっても、コミュ力がなく一発芸もできないのに商社を目指したって受かるはずがないですよね。

2chとかの就職偏差値に踊らされて難関企業から順に受けるような輩を何人も見かけますが、私は自分と相性の合う企業就職して能力を発揮した方が幸せ社会人生活を送れるし、下手に相性の悪い難関企業に入ってくすぶっているよりも余程良い待遇市場価値が手に入ると思います(多少偏差値で劣っても待遇が充実している企業はいくつもあります

そのためには内定者を調べたり、説明会社員さんの雰囲気を掴むなどして、自分がその会社にいるイメージを掴めるかどうか見極めると良いと思います

もし自分で調べても分からなければ、就職エージェントのようなプロを使うのも悪い手ではないそうです。

自分コミュ力がなく、就活絡みでは周りにも散々バカにされ絶望感を抱いてきた経験があるので、つい老婆心から色々と書いてしまいました。。

早く内定を取ることが幸せとは限りません。最終的に自分幸せになれる企業に行ければ結果オーライだと思います

今後の就職活動成功を勝ち取ることを祈っています

お門違い

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

増田へ。

訴求する相手が間違っている。

 

そもそも一括採用学生に優しいものから

ただ高学歴仕事の役に立たない研究をしてきた人間なんていらないんだよ。

偏差値大学出身ならなおのこと。

それを国全体で雰囲気を作り上げて、無能でも、インターンを受けなくても、実績がなくても正社員になれる。

これはすごく恵まれているのが事実

欧州就職活動なんてもっと過酷

インターンや職歴要件は厳しいし、日本みたいに実績もなく遊び呆けてすごしてきて優良企業に入れるなんてことはない。

まずそれを心得た方がいい。

から就活雰囲気感謝はすれど恨みつらみを書くのは間違っている。

まあそこまで調べずに怒りをぶつける人間から就活で失敗をしているとも言えるが。

 

次に、君は望む企業ではなかったとしても、就職できる可能性は大いにある。

にもかかわらず君が苦しいのは、一般的な優良企業入社できないというプライド問題だ。

アルバイトでも東京なら月20稼ぐ場所はいくらでもある。

生活はしていけるんだよ?

結局、君は、そういうプライド形成してしまったという生き方と、世間の風潮に押しつぶされているだけ。

くだらないプライドは捨てることはできる。それは自身問題だ。

世間の風潮を変えたいなら経団連じゃなくて、風潮を作り出すメディア法整備をする国会議員に訴求すべき。

にもかかわらず、経団連文句をいうあなたはやはりいいかげんな人に感じてしまう。

からこそ内定も取れなかったのではないだろうか。

 

少なくとも今は、鬱々とした気分に陥り、気力が湧かないと思う。

無責任に聞こえるかもしれないが、今は休んでもいいのではないだろうか。

正直、就活留年は1年程度なら問題はない。

また、内定を取れないと死にたいという価値観は裏を返せば、スタンダード就活成功を収めなかった人たちを見下しているとも取れる。

君がその人々よりもどう判断して優秀なのかはわからないが、自分の身の丈を知ることはかなり重要だ。

就活自己分析が大切だと言われているが、君はもっと自分を深く見つめ直す必要があるのだと思う。

2016-06-19

http://anond.hatelabo.jp/20160619140727

上記二つを一度上げたのに人が来ないとかトンチンカンなこと言い出すなよ


流石にそんなことは言いませんし、一度だけとかそんなあほなことしません。

過去10年、昇給4%、賞与5か月分くらいはずっと出してきてます・・・


給料云々とかよりも、同族であったり、ど田舎本社があるということ、営業職ということも就活性に不人気な要因ということもあるのでしょう。

私自身も新卒の際、就職活動をしたので学生のそういう気持ちも少しはわかっているつもりです。大分年数がたってきたので忘れている部分もあるでしょうけどw


でも、それをふまえた上でも、公務員やら糞みたいな都内ベンチャーよりここまで応募が少ないこと自体にただ腹が立ってるだけですよ。

まあ、腹が立っても何の解決にもならないですし、後はやるべきことをやって、もっと魅力的な会社にするしかないんでしょうけれど。


ただそれだけです。

バイトから社員になり、今本社管理職のおじさんの私から

就職活動したことがないので、お気持ちを察することができませんが、

私はアルバイトから社員登用され、今は本社管理職をやっています

ぜひ、就職活動の合否に固執せず、したい仕事、やりたい仕事

探されて、生活できるだけの収入を得られるように

まずはなさってみてはいかがでしょうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

助けることにつながるかわかりませんが、あなたに届けばいいなと思います


1 「就職活動にのめり混みすぎているとお見受けします。ベストコンディションが出せていないだけでしょう。

あなたは非常に今、弱っている。

少し冷静になって、今までの活動を振り返ってみてはどうでしょうか。

あなたの文面を見ていますと、くらーい雰囲気を感じてしまいました。

面接でもそれが伝わってしまっているのかもしれませんね。

2 あなたにとっての問題点は何でしょうか?

会社きまんねーよ、の裏で

気持ちがごちゃごちゃになって、不安の堂々めぐりをしているような気がします。

次に向けて、あなた感情を整理しましょう。

友達と遊ぶ予定を立てれないこと?置きざりにされそうだという不安

・期待していた姿と今のギャップ

・周囲からの将来絶望論?

希望する会社採用枠について?

面接が通らないこと?

ESが通らないこと?

3 事実感情を切り分けましょう

面接で落ちたこと が 自分否定された気持ち につながるかどうかはあなた次第です。



最後

数え切れない履歴書作成会社情報リサーチ、初対面の人間に対して「自分」を売り込むこと

就職活動を通じて、経験すべきことをあなたは十分通ってきたと思います

(量が十分 とするなら次は質の話でしょうか?)

そういう経験を積み重ねて、なお就職活動を続ける人を見つける会社は必ずあります



あなた仕事をし始めたら、今度は仕事で壁にぶち当たるでしょう。

仕事をしていると、悩んだことが解決する問題はありません。

次に打つ手を具体的にしないと、ずっと問題はそこにいます

私の場合上司相談するとか、〇〇さんにメールするとか、次の計画表をつくるとか、そういうレベルです。

もうダメだ と思って問題解決しないので、やだなーとか思いつつ毎日重い腰を動かしています



少し元気になったら、また手を動かし、足を動かししていきましょう。

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

就職活動が苦しいのは分かるが、就職してからのほうが苦しいぞ。

2016-06-18

就活のせいで自殺するかもしれません

経団連の人へ

あなたたちが定めた就活のせいで自殺する学生が出るかもしれません。

日本就活おかしい!などと言いますが、

それを言うのは外部の大人だけで、成功している子は何も思わないし、失敗している私のような人は何も言えません。

3月就活情報解禁、6月面接解禁です。

周りの子たちは6月に一斉に内定を取り、今は夏に向けて遊びの約束を立てています

私はどこにも選ばれなかったので、暑いスーツを着て今日もどこか募集していないかしまわります

人生を決める数か月だ。」「ここで成功するか否か決まる。」

6月までに内定を持っていない学生の将来は暗い。」

とか大人たちに言われ続け、人生かけて取り組んできて失敗してしまいました。

今どうあがいても、将来は暗いらしいです。

苦しいのにやりきれません。

ひと月前は、「あなたはうちに合っているから来てほしい。」とか言われて、働く自分の姿にワクワクしていました。

そう言ったくせに平気で何社も落とされて、嘘をついた学生けが内定をもらっていって、何が正しいのか分からなくなりました。

選考を受けても、自分社会から必要ない、とただ烙印を押される作業のような気がしました。

ノイローゼになって、心療内科で薬をもらわないと、外を普通に歩けなくなりました。

普通に就活をこなしてきた人からすれば、私は甘く見えるのかもしれません。

からでも、もっと頑張れと思うのかもしれません。

でも、覚えきれないくら企業を受けて、全部に否定されて、もう頑張るのが怖いです。

でも何もしないのも焦ります

から、死んだ方がマシだな、と思ってしまます

毎日泣いています

こんな私の姿を見て、母親も泣いています

本当に死んでしまいたいです。もうどうせ将来は暗いんですから

なんでこんなに苦しい就職活動を作ったのですか。

なんでこんなに翻弄されなければならないのですか。

就職活動で唯一知れたことは、私は弱い人間だったと言うことです。

こんな弱い人間は、やっぱり社会はいらないんだな、と言うことだけです。


苦しいです。

助けてください。

2016-06-15

夢がないと死んでしまう病

就職活動の時、社会的死ぬような気持ちだった

周りの多くは夢で食う方向に向かっていった

おれにはそこまでの自信がなく就職活動を始めた

逃げの一手

受けながら嘘を吐き続けるのは死にたくなるような気持ちだった



御社が第一志望です(ほんとうは死にたい)

強みは、絶望的な状況でも冷静に向かい合うことです(います死にたい)

これまでも急きょ依頼された仕事をこなしてきた経験があります(辛かった辛かった)

入社が叶いましたら、まずは頭を0にして先輩方からすべて吸収したいです(おれの頭を0にしてくれ)



何社か受けて一社OK言ってくれた

入社までも憂鬱毎日だった

何とかしなければという気持ち散歩した

このきもちのままではいずれ死んでしま

草や風を見ることで何とかBADENDを回避した

そして入社

なんということでしょう

残業代が出ないなんて。成果が横取りされるなんて。そういうものなんて。

おかしい。おかしいよ。

そう思いながら4年働いて、積もり積もって結局逃げるように退職

なんか、今は死のうなんて思わないけど、いったい何だったんだろう。

逃げの一手の就職が何の役に立ったのだろう。

生活してても楽しくない

2016-06-14

ぼーっと生きてる

なんのために生きてるんだろう。

親に入れと言われた中学受けて受かったので通った。

なんとなく部活してたら、大学受験のことすっかり忘れてて、外部受験する準備なんてまったくしてなかったので、慌てて内部進学で大学行った。

みんなそうしてるから就職活動して、氷河期だったので大変だったけど、東京に一度は行ってみたかったので東京就職決めて進学した。

最初会社がひどい会社だったので何度か転職して、最終的にまあまあの仕事についた。

高給とは言えないだろうが、安すぎだろワープアだろと言われるほどでもない給料をもらえるようになった。

趣味出会った友達と、5年くらい友達やってから1年付き合って結婚した。

子供欲しくなかったけど、数年経って、年齢的にリミットも近いしなーと思ってとりあえず1人だけ産んだ。

子供はまあまあ可愛いが、産休育休期間が辛すぎたので(専業主婦は確実に向き不向きの問題がある)、とりあえず0歳で保育園に入れて、フルタイム復帰して仕事もしてる。

仕事家事育児が加わり、毎日バタバタだけどそこまで死ぬほどしんどいこともない。ただ自由はない。

毎日に大きな不満はない。大きな心配もない。旦那は何も考えてないがいい人だ。子供はいまのところ順調に成長している。

でもなんか最近、なんのために生きてるんだろうとか、私の人生これでいいのかなとかぼんやり思う。



追記:初めてホットエントリ入りしててびびりました。

自慢とかマウンティングという意識はこれを書いた時点では本当になかったのですみません

でも本当に自慢といえるほどの人生ではなく、まったく大変なことがなかったわけでもないです。親に大学学費なんてないと言われて奨学金400万くらい借りてそれをまだ返済してたり、弟の奨学金保証人にさせられたり、何社か転職した途中で月200時間近く働きながら手取り20万なくてしんどい時とかいろいろありました。

でも思い返すとぼーっと生きてきたイメージしか残ってないのでそう書きました。

でもなんかたくさんの人に言われて、自分幸せでめぐまれ環境にいるんだと認識できましたのでもう言いません。すみません

あと、恋愛脳でもなく運命の恋とかよろめきとか鼻で笑うタイプだし不倫とか嫌いだし不美人なので不倫しません。

ジャニーズはすでにまあまあ好きです。嵐が好きです。

2016-06-13

就職活動

某という会社の人事のものです。今日貴方就職面接を行いたいと思います

今まで学んできたことを使って何か世の中を変えたいことは有りますか?

我が社で成し遂げたいことは何ですか?

……さあどうなんだ! どもっていないで、さっさと答えればいいだろう。

ほら、面接練習をしていないからそうやって喋れなくなるのだ

貴方は失格です。お疲れ様でした。


失格というならば、致し方ありません。決めるのは私ではない。貴方の方です。

しかし、ええ、あえて失礼というより、屁理屈であることを承知最後一言だけ、ご質問させていただきますが、貴方は私に、会社に入ってからやりたいことを問うているけれど、本当にそれをやらせる気はあるのですか?そのポジションを本当に用意するおつもりなのですか?

あるはずもないですし、そもそも今からそれを言ったとして、私がそのことを本当にしようと思っていないことなど、わかっているのではないのですか?

大体、本気でやりたければ、自分仕事を立ち上げます貴方は、私に、どうして欲しいのですか?

今だけ嘘をついていて欲しいのですか?

嘘をつく力を見ているのですか?

弱肉強食ビジネス世界では相手に寄って話をちょろちょろと、矛盾なく変える力が必要ですか?なんなのですか。本当に。呆れた呆れた。

第一、信念がない。いうことが、二転三転するのは貴方のほうだ。

私のほうがよっぽど、正直です。本気で毎回しゃべっています。だから、喋れなくなるのです。本気で話していれば、そんなにポンポンと、いつであれば同じようなことを話したら「めんどくさい子」「そんなもんあるわけないじゃん」などと思うであろうこと、そんなによく聞けるものです。

面接から学生からといって、からかっちゃいけない。こちらだって一人の、これからの将来のある人間なんだ。もうちょっと、私を人として見ても、良いのじゃないですか。

ああまたリクルートのせいにしているけれど、それを採用しているのは、周りの会社もやっているからと言って導入した、アタナの会社自身であることを、お忘れなく。そして、われわれがその形式対応すると、やれ「最近学生個性がない、みんなバイトリーダーばっかり」だの。

個性がないのはどっちなのか、アタナの胸に聞いていただきたいものです。

おおっと、なんとも失礼なことを申し上げました。私は今日は少し、しゃべりすぎたようです。ではまた。ごきげんよう

2016-06-12

ゴールドマン内定取り消しAV女優の件

 彼女名前は、『みなもとしずか』。「IQ130の本物国立大学生」として、大学1年から2年の頃に活動した、元AV女優だ。

 みなもとさんは、今年4月外資系大手証券会社ゴールドマン・サックス」へと入社予定だったが、昨冬に内定を取り消されてしまったのだという。

(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160611-00048833-gendaibiz-bus_all)

ゴールドマン受かるということは、ガチで高IQの才女だったようだが、

そんな才女でも後先考えずに(記事によれば、貧困ではなく単なる性への関心からAVに出演してしまったあたり、

果たして知性というのは何なんだろうと考えさせられた。

また、パケ写目線が入っている女優は「事情アリ」のサインであることが周知のものになってしまった。

 「彼女は、AV出演を後悔してはいませんが、就職活動をはじめるに当たってバレるのを怖れて、動画違法アップロードしているサイトに削除申請しました。DMMサイト上で入れられた目線も、そんな彼女への配慮だと思われます

(同上)

本人は出演映像掲載したブログなどに削除要請をしていたようなので、AV出演が本人の経歴を傷つけるものだという自覚はあったらしい。

決して「職業に貴賎はない」とか「女性の真の自立」みたいな意識高い系のノリでAV出演したわけでもなさそうだ。

 「12月のある日、突然、内定を取り消されたそうです。彼女自身、『なんでAV出演がバレたのか分からない』と相当混乱し、嘆いていました。事務所も、彼女個人情報については、箝口令といってもいいほど口が固かったですから

(同上)

IQの才女がなぜバレないのか理解できない方が不思議だが、普通に顔出しで出演している以上、まず確実に身元はバレると思った方がいい。

AV会社関係者ポジショントークもここに極まれりだ。なぜか風俗ですらバレる世の中、AVでバレないはずがない。



もはやDMM動画では削除されてしまったようだが、トレントサイトなどでは普通にDLできる状態にあり、

しろ騒動のせいで1年以上前作品にも関わらずシーダー数が異常に多いところを見ると、

本人が思った以上に沈静化は難しいというか、むしろ記事にされたことでゴールドマン内定取り消し以上の衝撃を本人に与えそうだ。

今や普通OLの道を歩み始めた彼女カリビアンコムへの出演が期待される。

2016-06-07

RHDDSから内定をもらったので就活終了する

一次・二次三次とすいすい面接を終わらせて今日の最終面接で無事内定。社名はこの略字で分かる人にはわかるのかもしれない。どうだろう。

就職活動について、始める前は大分萎縮してたけど終わってみたら特に自分を偽ることもなく内定を四つもらって、のびのびと出来た。

売り手市場からっていうのもあるのかな。

内定もらったとこをゆるゆると断っていくのを済ませて、完全に終わりだーーー

就活どうしよう

GMARCHクラス大学4年、女、就職活動中。

日中小企業一般職内々定をもらった。夢がなく、就職出来ればどこでもいいという心持ち就活していたため、就活を終了しようか悩んでいる。中小事務がしたいとおもっていたのに、実際内定もらっても悩むとは。

3月に就活が解禁され真面目にはやっていなかったがそこそこしてきて、企業大手とか、知名度とか、全く気にしていなかった。実家から通える、中小事務に就ければいいなあとしか思っていなかった。接客嫌だし。とにかく早く就活やめたかった。

それで本気も出さずのらりくらりと就活してきて、内定もらって、よし、就活やめれる!!と思った時に、今まで微塵にも思っていなかった見栄が私の中に登場した。

親戚に言う時、なんて言うんだろう。中小専門商社って言うのかな、とか。友達みんな大手だろうになあとか。

それよりも1番思ったのが、高いお金出して予備校、そこそこの大学通わせてもらったのに、ここかよって思ってしまった。

高校2年生から予備校に通わせてもらって、高3の時なんて月6万くらいかかっていた。それにプラス夏期講習代に、電車代など。その時は大学入学がゴールだと思ってわりと勉強して、大学入れた。今となっては、夢もない私が大学行っちゃだめだった、スタートにも辿り着けてなかったって思う。こんなにお金かけてもらって、ゴールなのか分からないけど、終着点ここ。この企業だったら、予備校行かなくても、もうちょっとランク低い大学でもきっと入れた。とか思ってしま性格悪い私。だったら今から頑張れよ、だけど、何も真面目に取り組めない私がまた就活を本気でできる気がしない。

大学の友人たちは皆、大手総合職総合商社一般職狙い。

自分努力しないだけなのに、他人を妬ましく思ってしまうのが本当に嫌になる。

何を書きたいかからなくなったけれど、なんでこんなに本気で頑張れない性格なんだろう、高いお金出してもらったのにここでいいのかな、でも努力することできないからなあ、どうしようってぐちゃぐちゃぐちゃーってなっている。


さて、明後日面接あるけどどうしよう?

2016-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20160606111702

A:ホワイト中堅企業就職し、可愛い妻子を持って幸せ人生を送る。

B:ブラック寄りな大企業就職し、営業で部下を厳しく鍛える日々。妻子はいるが家庭はあまり上手く行っていない。

C:大学院に進むも就職が上手く行かず派遣に。増田スターを集めるのが唯一の楽しみ。

D:友達はいなくなり就職活動もせずニート化。2chで大活躍(本人の脳内ではな!)。

2016-06-05

どうしたらいいかからない

派遣転々としてるうちにアルコール依存症になってしまって入院した。

退院双極性障害と診断されて薬を飲みながら派遣復帰したものの、働いているうちにどんどん調子おかしくなってやめてしまった。

その後アパート発狂して実家に連れ戻されて一年たつ。

精神科治療の方は医者喧嘩別れしてから頑張って断薬した。これがよかったのかよくないのかはわからない。

最近就職活動したが、面接でおそらくしゃべりすぎているのか多分引かれているんだろうなあとわかる。

そもそもまともな社会人にはなれないと思う。

独語と、あと脈絡もなく悪い妄想に囚われることが多いと就活を初めて気づいた。

いつから独語等々始まったんだか、わからない。面接に向かう電車でびっくりされて初めて気づいた

あたまがいつもぼんやりしている。

両親が死んだらどうしたらいいかからない。

本当は工場とかではたらきたいけど、きっと続かないと思う。前の職場でどんどん調子おかしくなっていったときのこと考えると

もうなにもできないと思う。頑張れよ、みんな頑張ってるんだよって自分でも思うけど

面接行くのが精一杯で、しかも落ちてるし

そもそも外に出て人間じゃないみたいな目で見られると本当しんどい

言い訳ばかりで申し訳ないです。

なにかアドバイスいただけるなら幸いです

2016-06-03

普通のやつは大企業か堅実な中小企業に行った方が楽だと思った話


大学4年生。かなり出遅れたけどようやく重い腰を上げて就職活動し始めた身である


大学はいわゆる意識高い系

数社のベンチャーインターンプログラミングイベント開催・登壇。



最近よく思う。普通のやつほど素直に大手に行く方が人生楽だと。



昔は馬鹿にしてた。なんで出来る人ほどもっと自分のしたいようにしないのか、ベンチャー行けばいいのに、もっとさなところで働けばいいのに、謎だった。自分は一回就職活動したけどそのあと休学した身。一回目の就職活動は、30〜100名規模ぐらいのベンチャー企業ばかり受けていた。




大学までは、いい大学に行っていい企業に入るのが一番と教育されてきた。いわゆるいい子ちゃんである

指示を受けたものはそつなくこなせる、ルーティンワークが得意。

けれども、自発的に動け、もっと熱くなれ、情熱的にバイタリティもって、自分仕事を取って来い、アピールしろ





そういうところで働いてみた。無理だ。自分はレールをうまく歩いて行く方が得意だ。ようやく気付いた。




ゆとりなんだろうか。がむしゃらに頑張れない。70%の力でいることが楽。それが嫌だった。言い訳かもしれないけれど。






周りにも言われた、お前は大手向きだ、思ってたより情熱的じゃないんだな、やりたいことやってきただけなのにむしゃくしゃした。

大手にいる人が情熱的じゃないわけじゃない、でもやっぱりベンチャー大手で働いている人は志向が違う気がした。




ベンチャーで働いている人たちを見て、なんで薄給残業も多くて福利厚生もない、サービスが好きでもない、なんのためにこの人たちは働いているんだろうと。(ベンチャーでも給料高い所もあるけれども。)




大手なら給料が安くても、福利厚生もしっかりしてる、寮費が安いところもある、教育研修もしっかりしてる。

ベンチャー裁量権がある、成長できる、そのメリットデメリットと天秤にかけた時、自分大手の方がいいなって思ってしまった。




ベンチャー企業非難したいのかもしれないし、そうじゃないかもしれない、いい企業だってもちろんあるはずだ。でも日本を動かしているのは大手企業だ。


普通のやつほど夢を見るなと思った。しんどいしんどいしんどい自分に期待しすぎたんだと思った。




よくわからなくなってしまったのでここで終わり。

2016-06-02

就活では女子大生おっさんセックスを迫られている

 就職活動も一段落したこの時期にいろいろな人から話を聞くことがあったので

 「仕事するんだったらこういうことも必要になってくる」

 とかなんとか言って、迫られたという事例を山のように耳にしてる。なんだこの国の企業、気色が悪い。

 体育会の僕でさえ精神的に疲弊している中、彼女らも必死就職活動を行っている。そんな状況の中でそういう言葉ささやかれたら正常な判断ができなくなっても仕方ない。なんで世の中のおっさん下半身しか物事を考えないんだ頭おかしいんじゃねえのか。こんな奴らに面談されてたのかと思うとムカついてしょうがない。

 もちろん会社にもよるだろうが、マジで採用方法見直さなきゃいけないんじゃないの? フェミニストはこういうところから問題に切り込んでいけよ。

 個人の自由といっても限度がある。断れない状況を利用してちんちん気持ちよくなろうとしているお前らが醜悪なんだよ糞カスどもめが。とりあえず、採用情報非対称性とかから着手すべきだろうが経団連オイ聞いてんのか?就活時期をちょいちょいっといじっただけで何か決めた気になってんじゃねーぞハゲ

 話を聞いた子たちの中には断ったら採用にひびくんじゃないかと怯えてる子もいるし、寝たのに結局落とされて自殺未遂起こした子だっている。駅から降りた瞬間に大粒の涙を零して両親に謝りたいと言った子もいた。

 どこもかしこもろくなやつがいない。

2016-05-27

気軽にハロワ行けって言ってくれるけどさあ

別に行ったからって何も変わんないよ。

だってやるのは就職活動だよ。かって逃げ出した就活だよ。

自己アピールとかさ、できなくて逃げ出したわけでしょ。

アピールポイントとか一つもないの。見つけられなかったの。だから逃げたの。

それが今さら自分の内側攫ってなにか見つかるかって、あるわけないでしょ。

「なんかあるでしょ」って言われても、なんもないですよ。

から行ったって意味無いですよ。履歴書すら埋められないんだから

「なんでお前はそんなになっちゃったんだ」って言われてもさあ、なんでこんな人間なっちゃったんだろうねえ。