「労働時間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 労働時間とは

2017-02-20

「部下を定時に帰す仕事術」を読んで

東レ佐々木常夫さんの部下を定時に帰す仕事術を読んでみた。

とても賛同できるところがいくつかあった。

例えばデットラインを決めること

優れたイミテーションをすること、礼儀を大切にすること、などなど。

正しいと思うことを沢山書かれているという上で、あえてここでは反論したい。

まずこの本の前提になっているものが「効率化」であること。

日本人外国人に比べ、労働効率が悪いという話がよく上がるが、海外サービスって良いですかね?海外暮らし経験からすると、日本無駄?なサービスって「おもてなし」で結構素敵ですよ。

仕事の鳥瞰図を書く、スケジュールを書くって、予定を決めて、業務をこなすってことですよね。

イノベーションはまだ誰も見たことないことをやることであって、鳥瞰図を作ったり、スケジュールを作ったりすることはできないと思います

この方は、今の日本のようにイノベーションなんか求めてないのかもしれないですね。

長期労働プロ意識の欠如。プロ意識定義ですが、労働時間を守っている社会人より、社会に貢献できるサービス商品を作るほうが、よっぽどプロだと思う。

結局、日本イノベーションを諦めるってことなのかな。もっとチャレンジングで、ワクワクするようなサービスが生まれ社会の方が好きなんだけど。

2017-02-18

生産性

もうこんだけ世の中が発展して新技術発明されたり仕事のやり方が研究されたりして広まってんのに

ジャップ労働時間は一向に短くならないし所得も上がらないよね

これはもうジャップが好き好んで奴隷やってるとしか思えない

2017-02-17

コンサルが入って残業のないクソ会社になった

事件は去年の四月に起こった。

元々うちの会社残業率が高く、夜9時に半分ほどの社員が残っていた。会社に泊まる社員もたくさんいる。

だけど、辛い職場かというとぜんぜんそうではなく、毎日文化祭の前夜みたいな感じだった。

休憩は1時間以上取っても何も言われないし、途中で抜けて銀行役所に行ってもOK。業務中にツイッターフェイスブック投稿しても問題なし。つまりネットし放題。みんなで夜ご飯を食べに行って、その後ダラダラと1時間ほど喋るのが楽しかった。毎日の出社するときも「仕事に行く」という感じはまったくなかった。

ところが、社長はそう思っていなかったようだ。どこで知り合ったのか元戦略コンサルを引き抜いてきた。まだ電通事件が起こる前だったけど、「労働時間短縮」に向けて動き出した。

それですっかり会社雰囲気が変わってしまって、まるで居心地が悪くなった。

社内ネットワークを新たに構築し、個人裁量だった各人のタスクをすべて可視化しなきゃいけなくした。

タスクごとに明確な締め切りを作って、それを守ることを最優先にした。なので、こだわって夜まで作り込むなんてことができなくなった。クオリティが低くなっても、時間厳守

各々が自由に取っていた休憩時間も、時間がきっちりと決まって、時間内に昼食を取るよう言明された。

メール一本で許されていた遅刻が、申請必要になって証明書の提出が絶対になった。

離席して社内ネットワークに30分以上接続していないと、理由を提出しなければなくなった。

SNS原則禁止ソーシャル担当者だけ申請すれば10分だけ繋げられる。ただし、それも1日5回までと制限が付いている。

社内の雰囲気もどんどん変わっていった。ダラダラと雑談することはなくなって、職能の切り分けが激しくなり、他の役職との交流がなくなった。

確かに効率化はした。今じゃ定時に上がる人がほぼほぼで、夜9時に会社にいる人なんて1人か2人になった。

だけど、何の面白みもないクソ会社に成り下がった。文化祭的な楽しさはなくなって、息の詰まる職場になった。

定時に上がっても俺はすることがないので、副業をするようになった。収入は上がったよ。それだけが癒やしだ。

最近、離職が相次いでいる。酒を飲むと愚痴が多くなった。世の中の会社員ほとんどが死んだ目をしているのが不思議だったけど、今はわかったよ。健全会社ストレスを生むんだ。

2017-02-16

月に5万

月に5万は始めだけで、売れたら上がるシステム芸能界はそう言う社会

僕らの頃もそうだったと、主張する御仁がいるが、どうも違和感を覚える。

最低賃金とかの問題があるだろうし、絶対生活を維持できないレベル

もちろん法的には請け負い契約で、違法とは言えないんだろうけど、弱者搾取するシステムなんだ。

人気が出るまでは仕方がないというが、大半が人気がでなくて消えていく業界で、成功者自分もそうだったと言われても勝者の論理に過ぎない。

夢をエサに若者搾取する業界で、なおかつそれを改善する考えがない業界が、偉そうに仕事責任を語るのはどうなのだろう。

稼げる奴は億単位で、底辺は5万。その構造おかしいと、なぜ誰も気が付かない。

テレビ局映画会社は、芸能事務所労働時間と、最低賃金ぐらい守らせる。

それぐらいの道義的責任はあるだろう。

もちろん清水ふみかが、稼げる側の立場で言っているのは意味不明だが。

2017-02-09

turimotonaoki

一々調べる程の興味は無いけど、一定以上の可処分所得を有する国に限って言えば、ゲームコンソール稼働率国民可処分時間は比例している気がする。

要は日本は他の国に比べて労働時間が長過ぎる事が、時間の取られる娯楽の盛り上がらない原因なのではないか

あとは少子化のせいでゲームで遊ぶ子供絶対数が少ないとか?

http://anond.hatelabo.jp/20170207194549

2017-02-07

残業とお手伝い

3ヶ月ほど担当していた案件がようやく落ち着きをみせ、最近は18時には会社を出れるようになった。

だが、落ち着いたとはいっても案件はまだ続いている。定時までくらいの時間であれば、フルで稼働する必要がある。

そんな中、別案件が軽く燃え上がりつつある。担当者毎日20時〜22時帰り。

手伝うべきだろうか。

手伝えば自分20時〜22時帰りは免れない。手伝ったからといって仕事が半減するようなものではない。

だが、間違いなく担当者の心労は減るだろう。

世の中は労働時間削減の方向に進み、定時帰りが推奨されているが、みんなはこんなときどうしているのだろうか。

良心の呵責(は言い過ぎだと思うが、適切な言葉が見つからない)に耐えられるのだろうか。

こんなことばかり考えているから、俺はすぐ残業漬けに後戻りしてしまうのだろうか。

2017-02-05

自己啓発学習労働時間になるのは良いことか。

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nikkei.com/article/DGXLASDG03H6H_T00C17A2CR8000/

結構賛同している人は多いけど一概に良いとは言えないのでは。

自己啓発学習労働に含まれるのならその学習を既に行っている人間採用した方が早いということになりかねない。

従ってポテンシャル採用や意欲を見ることができなくなるってことだ。

会社からたらこからスキルアップする人を採用するインセンティブが低くなる。

これから勉強する人を採用したらその分コストがかさむからね。

既にスキル習得しているというのはハイスキル人間だけだから一層その中で人材流動性が高くなる。

逆にスキルが低い人はその壁を乗り越えることができなくなる。

結局、いわゆるエリートと呼ばれる人間とそうでない人間の間にある壁が一層厚くなってしまいそうだ。

いい意味でも悪い意味でも欧米化が進みそう。

2017-02-04

無能と思われたら職場を変えたらいい

社会人になって15年。転職回数5回。

気づけば中年のオッさんだ。

最近、「社会人は思ったより楽しい」とか、

社会人は辛い」というエントリーが多数上がってるので、

俺も経験を書いてみたいと思う。



結論から言うと

会社無能扱いされたら自分能力を悲観するより、会社に合ってない」

と考えたほうがいい。



ここからは、そういう考えに至った

自分職務経歴を書いていく。

超長文なのだ無能と言われて苦しんでる人に、

この言葉が届いたら良いなと思っている。

たぶん、君が輝く職場はどっかにある。




1社目:飲食店チーフ

15年前は超就職氷河期

同時にブラック企業大学新卒を食いつぶし始めた時代でもあった。



大学時代、何も考えていなかった俺は、

安易にチェーン飲食店チーフになった。

今でこそブラック企業代名詞外食産業だが、

不安時代を切り抜けるには手に職を付けて

店を持って自立すべしという話は、

当時の無垢大学生を大いに引きつけた。



当然、考えるよりも手と体を動かす仕事

終わらない仕込みの山と料理長の怒号。

意思の通じない中国人アルバイト

毎日9時から24時までのシフトが週6日。

心も体もすり切れ休みごとに癒しを求め、

風俗に通うが勃つこともできず、

嬢の胸で泣いて過ごす日々であった。



半年で布団から出られなくなり出社拒否

会社からの連絡に出る事もできないまま離職になった。

出社できなくなる前日、店の店長から

「お前のような奴は何をやっても続かない」

根性のない奴は一生負け続ける」

大卒は考えるだけで、行動が伴わない無能ばかり」

と散々呪詛言葉をかけられた。



この職場では、明らかに俺は使えない無能であった。



2社目:WEB制作会社

1社目を辞めてから3年間、自宅療養になった。

毎日ゲーム漫画アニメに明け暮れて気づけば27歳。

自分人生が一生引きこもって終わる恐怖と、

社会人生活の恐怖がぐちゃぐちゃになり動けずにいた。



そんな時、mixiオフ会で知り合った制作会社の人から

手伝って欲しいと言われた。

俺の書いているmixi日記文体面白いのと、

話してて賢いと思ったからとの事だった。



仕事WEB制作進行管理

アニメキャラゲームを商材として

取り扱ってる会社だった。

社員数8名の小さな会社

先輩と1つ案件を回し終わったら、

からは一人で全部やらされる事になった。



最初不安であったが、この仕事は向いていた。

3年間のひきこもりで培ったアニメゲームの膨大な知識は、

この仕事を支えた。

クライアントは自社の仕事マニアックなところまで

理解している俺を大層評価してくれた。



求められれば面白くなり、みんなの期待に応えたくなってくる。

世の中のアニメトレンドWEBキャンペーントレンド

毎日寝る間も惜しんで貪るように吸収し提案した。

完全に身バレるので書けないが、

アラフォーオタクなら誰でも知っている

WEBキャンペーンも手がけた。



気づいたら社長の次に高給取りになっていた。

当時、組んでいたデザイナーの子と付き合い結婚した。

この職場では、明らかに俺は有能であった。



3社目:広告代理店

4年も経った頃、俺はアニメゲーム仕事に飽きていた。

もっと大きい仕事もっと社会インパクトのある仕事がしたかった。

そんな時、代理店から引き抜きの話をもらった。



給料制作会社の1.5倍。

携われる案件ナショナルクライアントと言われる

一部上場企業のものばかり。

俺は、二つ返事でその会社転職をした。



そこで待っていたのは、

クライアントクリエイティブディレクター

無茶苦茶資料に落とし込み調整するだけの仕事



打ち合わせごとに変わる仕様企画

それを徹夜してパワポに起こしては、

翌朝のMTGゴミのように捨てられるの繰り返し。

クライアント確認ステップが上がるたびに

繰り返される板挟みと調整。

営業はヘコヘコするだけで問題をややこしくする。

内容が固まらないまま時間ばかりが過ぎていき、

制作チームから非難は俺にぶつけられる。

毎日、朝4時過ぎに帰っては10時に出社する日が続いた。



半年もしない内に俺の鬱病は再発した。

会社人間から

鬱病持ちとか人事なにやってたんだよ」とか

部門結成以来のババを引いた」とか

あいつの案件になるなら降りる」とか散々陰口を叩かれた。

2ヶ月休職をした後、退職した。



この職場では、俺は再び使えない無能であった。



4社目:常駐WEBコンサル

妻子がいたので1社目の時のように長期休養は取れなかった。

俺は不調ながらも転職活動に繰り出した。

早く家に帰れる会社自分裁量が大きい会社であれば

業種、給料企業の規模は問わなかった。



そして、エージェントから紹介されたのは

地味なBtoB自治体役所WEBコンサルを専門でやっている会社

クライアントが定時なので、

常駐勤務ならは同じような勤務体系でいけるでしょう。

と、勧められての事だった。



実際、朝は9時に出社。18時には全員退社する職場だった。

健康的な労働時間精神衛生を良好にする。

代理店ボロボロされた精神はすぐに癒されていった。

WEBネットにまつわる仕事は全て俺の管轄であった。

前職や前々職で作った人脈やノウハウは、

旧態然とした会社や団体に珍重され感謝された。



代理店の使い方も慣れていた。

発注される側の苦悩を味わっていたので、

先回りしてキーパーソンに見せるなど根回しなどを行った。



時代感ともあっていたのか、

案件受注額は毎年倍倍と膨らみ、

本社の規模は3年で5倍以上に大きくなった。

会社自治体の常駐を3つほど経験した後、

常駐管理部門トップとして役員待遇本社に帰還した。



この職場では、俺は再び有能になった。




5社目:個人事業主

結局、本社に戻ってすぐ、社長と折り合いがつけられず

前の会社退職した。



今は、フリーランスとして仕事をしている。

好きなことだけをやっていける。

気持ち良い仲間とだけ仕事ができる。

おかしいと思ったことは拒否できる。

やりたくない仕事は受けないこともできる。



全然稼げてないし、

休みもほぼ0になってしまったが、まあ良い。

そこそこ貯金したので5年くらいは

収入なくても食っていける。

ここで結果をあげられるかどうかは解らないが

もう会社に振り回される事はないだろう。

そして何より毎日楽しい

人生で今が一番楽しいと断言できる。



もし、今「無能」と言われて苦しんでる人がいたら

色々と動いてみたら良いと思う。

貴方必要としている職場は確実にあるし、

楽しい職場もつらい職場もある。

無能と言われるような状況に身を置くのはやめたらいい。

大丈夫無能人間はいない。

無能にされてしまう場があるだけだから

PTAで14年間のうち6年役員をしたけどやっぱPTAは無くした方がいいと思う

去年3人の子供が全員中学卒業したので私(♀)もPTA卒業した。

子供一人につき役員一回」っていう小中学校ルールを律儀にこなしてPTA役員を6期務めた私(最高は副会長)が、やっぱりPTAは無くした方がいいと思う理由を書くよ。

夫婦スペックは、2人とも別々の弱小Web系開発会社で働くエンジニア、ここ数年でほぼ同時に管理職になった。労働時間は長めだけど、わりと時間の融通はきく。

まずPTA存在意義でいうと、ブログエントリーにもあったけど公立校特に小学校)は保護者の協力がないとまともに運営できないのは事実だと思う。

そして、ちゃんと取り組むとPTA活動はまあまあ楽しい

地元に仲間もできるし、実際子供たちの成長に寄与してるっていう実感もある。

じゃあなんで無くした方がいいと思ってるかっていうと、このままじゃPTA怨嗟の吹き溜まりになって、子供たちにも悪影響を与えると思ったからだ。

親がイヤイヤやってたら、子供だって感じとる。

専業主婦の参加を前提として構築されたPTAには、様々な「逃げられない」仕組みがかなりの完成度で備わっている。

ローカルルール差異はあると思うけど、例えばこんな感じ。

クラスで一役あたり2名、役員をたてるルール → 都合の悪いとき二人で補い合う主旨だが、「相方に悪い」という心理が働き欠席しずらくなる

・次年度の役員を不足なく決める責任は現役員が負う → 役員決めの保護者会の沈黙。現役員の憔悴。一年間頑張った現役員可哀想になり、誰かがしぶしぶ立候補

・都合の悪い方は無理に引き受けなくて結構ですの建て前だが、卒業まで一度もやらないと陰口を言う人がかなりいる → うちだってしょうがなく引き受けたのに…という不公平

あと、ゼロではないけど圧倒的に父親の参加率は低く、意を決して参加してもひしひしと感じるアウェー感

数回参加した夫によると、進まない会議イラッとしたら敏感に感じとられ、「お父さんお忙しいでしょうから、このへんで大丈夫ですよ?」と周りに言われる始末(夫に気を遣ってくれるのは有り難いけど、私だって忙しいっつーの)。

数十年で培われた文化任期一年役員の頑張りで変えられるようなものじゃなく、そこそこ頑張った私も無力感と徒労感に何度も苛まれた。

最初に書いたようにPTAがないと学校は回らないし、やりがいもそれなりにある。

でも組織じたいが修復不能の制度疲労を起こしてるんだよね。

から一旦PTAは無くしてしまって、機能不全を起こした学校を見て行政が重い腰をあげるなり、有志の保護者ゼロから組織を立ち上げない限りダメなんじゃないかな。

はい自分の子供が不利益を被るのはみんな勘弁だろうし、私もそれもあって真面目にやってきたんだけど。

2017-02-03

会社査定面談の内容を同期と話し合ってみた結果



上司「A君は定期的に持病で通院しているね。8h/dayは超えてるけれど月の労働時間が同じ部署の他の人に比べて10時間程度少ないので、バランスを取るために申し訳ないけど能力評価を-10ptsします。」

上司「B君は有給を半期で5回使っているね。それは全然かまわないのだけれど、周りの平均は1回か0回だから全然使ってないちゃんと働いた人達をより高く評価して差をつけないといけないので、悪いけど能力評価を-10ptsします。」

上司「C君は残業休日出社もして頑張ってくれているね。でも昨今の流れから労働時間を短くしていく会社方針に反しているので、会社としては評価できないので申し訳ないが能力評価を-10ptsします。」



全部同じ上司から別々に言われている。

評価する方も大変なんだろうけど、会社として儲かってないわけでもないのにこれではやる気なくなっちゃますよ……。

2017-01-29

優秀な人たちが競争すると社会が悪くなる一例

たとえば某業界だとコンペで決まるわけじゃん

優秀な人達が長時間かけて企画制作してくるわけだけど

1社しか選ばれないでしょ?

そうすると他の人達労働時間って、要はムダなわけだよね。

しか競争の割に、生み出す社会的価値が大きいかと言われると、そうでもない。

誰かに何かを買わせる、ということのために、他社がやってるからやめられない、ということで大金を払ってるけど、

社会的な側面から見た付加価値ゼロだと言ってもいい。

しろ付加価値ゼロなのに大金が動くから優秀な人達が長時間を溝に捨てる、ということで、機会費用が膨大とも言える。

そう考えると、高所得者の税率を高めても、実際は大した影響がない。

社会的付加価値ゼロ機会費用が大きいことを辞めてもらったほうが、社会のためになるのだから

共働きという言葉の便利さ

きちんと収入比率とそれぞれの労働時間書けよ

書くと都合が悪いからかけないんだろうけど

2017-01-28

残業時間制限ってのが良くわからん

いや、個人的感想なんだけど。

初めて就職した職場が「裁量労働制」で、次が少人数のベンチャーで、結局起業したもんで。

最初職場は、一応労働時間記録してたけど、残業代は「打ち切り手当て」だったから、サービス残業って概念がない。

いくら職場にいようがいまいが、給料かわらなかった。

効率よく働けば早く帰れるってことになるので、結局、残業時間制限する意味がない



結局、時間給料発生するのって、定型的な労働だけだよね。

それ以外は、給料決めといて、早く終わったやつから帰れ! ってやったほうが、よほど労働時間短くなるとおもうんだけど。

2017-01-26

もう会社をやめて随分経ったのでそろそろ吐き出したい。

会社をやめて数ヶ月経ったので、色々と整理もできたし、あのとき自分が何を考えて居たのかとかもまとめながら吐き出したい。

今でもたまに思い出して「ウッ」っとなることはあるけど。これで楽になれるんだろうか。

文章を書くのはあまり得意でないので読みづらい文章だと思うけど、勘弁。

自分は小さなベンチャー企業で働いていて、最初はそれなりに上手くやれてたんだと思う。

でも、入社してからずっと抱いていた疑念?みたいなものがあった。

それは、上司とそのチームないの古参メンバーのなんとも言えない確執のような、お互いがお互いを信頼していない、または「うわべだけ上手くやっている」風な空気を感じることが少なくなかった。

入社してまもない自分は、「まぁどこもこんなことあるよね」って思いながら仕事をしていたんだけど、ある時チームの飲み会でそのことについて少し聞いてみたら、古参メンバーから、「一緒に仕事する機会が増えたらわかるよ。」と言われた。

そしてついに自分もその上司仕事をする機会が訪れた。

詳しいことを書いてバレると心配からまり書かないけど、彼らの言ってることを理解するのにそう長い時間はかからなかった。

気になっていた点をあげると

これらの出来事が共同作業をし始めて3ヶ月間程度のうちに発生していった。

正直かなり辛かった。

信頼が置けないし、人と真面目に会話しているのかと疑いたくなる。

「私は忙しい立場から

「あの時ほんとは言いたかったのですが」

「実はこう思っていた」

「実はこういう意図だったんです」

「その時は頭が回っていなかった」

  • いったことをよく忘れる

ある事象が発生した時、「こっちの方がいいといっただろう的」なことを言われたけど、それを指示したのは他ならぬ上司なのである

確認が遅れるとなんども連絡がくる。

忙しい身なのなら、みんながいる平日にきちんと出社したらどうか。

私はチームと会社もっとよくするぞ。とよく言っていた。

結果どうか。週の労働時間上司が一番短いし(皆、労働時間が長いのが良いという風には思っていない。)その働き方でチームメンバーからの信頼はガタ落ちである

「実はこうしたかったんです」プロジェクト終盤で言ってくるのでそれを実現するためにまた時間がかかってしまう。

問題が大きなところではないのに、そこを通さないと承認が全く得られない。

「あれどうなった?」「これは?」をひっきりなしに聞いてくる。もちろん休日・深夜問わずね。

そんなにマネジメントが好きなら全ての管理上司に依頼したい。

そんな数々の事象の結果、上司反抗的な態度(でもしないと仕事が回らなくなってきた。)をとるようになった挙句、「立場をわきまえろよ」と怒鳴られ、

不眠・次の日には会社に行こうとすると吐き気を催すようにようになる・上司に連絡をするときに手が震えるようになり、すぐに退職した。

自分はその辺の心の問題?的なところに関しては人一倍強いんだと勝手な自信があったけど全くそんなことはなく、むしろ非常に弱い部類だったんだろう。

まだ正常な判断ができる時でよかったと思う。

と色々書いて言ったけど、モロではかけないので意外にもスッキリしないかと思いきや、存外、心が軽くなった。

退職後、他のメンバーになんで辞めないのかと聞いたら「辞めても行くところがない」「職場を変える方が面倒」などの言葉が返ってきた。

でも、普段からだらだらと仕事をしていたような人たちだったし、それでいいんだろう。

今もし、上司との関係に悩んでる人がいたら、まずは周りに相談しんどいと思ったら仕事を変えればいいよ。と言ってあげたい。

一番大事なのは自分の体なんだし。

難しい判断だろうけど。

2017-01-23

週休3日

「ガマンすることが仕事」みたいな生産性が低い職場から、週休3日必要ということだろうか。

というか、時間あたりの成果が生産性なら、何も変えないまま生産性を上げるには、

分母の総労働時間を減らすしかないのか。

てか、成果を増やす方向には行かないのは、なぜなのか。

2017-01-18

最低賃金が上がれば庶民暮らしが良くなる・・・わけねーだろ

最低賃金が上がると庶民暮らしは良くなるどころかむしろ悪くなる。

なぜなら最低賃金が上がると暮らしが良くなるという論には、

最低賃金が上がっても、いままでと同じ労働環境で同じ時間だけ働ける」

という間違った前提が存在するからである



①:オーナー1人とバイト5人でまわしているコンビニを考える。

簡単のため、どの時間帯でも時給は一律750円で、24時間2人シフトとする。

(つまりオーナーと5人のバイトはそれぞれが毎日8時間ずつ働いている)

このときバイト年収は750*8*365=219万円である

また、人件費を除いた一日あたりの利益は44400円とすると、

人件費考慮した一日あたりの利益は44400-750*40=14400円であり、年間では14400*365=525.6万円となる。

googleによるとコンビニオーナー年収の平均は550万円程度であるので、まあ妥当な値だろう。



②:さて、最低時給が1000円になった。

今までどおり、一日8時間働けるなら、バイト年収1000*8*365=292万円となり年間73万円も増える。

しかし、もちろんこうはならない。

バイト給料が上がった分、オーナー年収は(44400-1000*40)*365=160.6万円と大きく下がる。

これでは暮らしていけないので、オーナー比較的暇な時間を1人シフトにすることを考えるだろう。

例えば、24時間のうち、8時間オーナーバイト1人、6時間バイト2人、10時間バイト1人とすると、

オーナー年収は(44400-1000*(8+6*2+10))*365=525.6万円と前と同じになる。

このときバイト年収は一人が1日あたり6時間働くことになるので、1000*6*365=219万円である



③:①と②を比較してみよう。

オーナーバイト年収は変わらないが、バイト労働環境はどうだろうか。

①の常時2人シフトに対して、②では1人シフト10時間あるが、

すき家の例を引くまでもなく、1人シフトでは仕事量は倍以上になり強盗などのトラブル確率も上がる。

一方で、①より②のほうが労働時間は2時間短くなる。

しかし、、他の店でも同様にバイト仕事量は減っているため求人の奪い合いとなり、

短くなった2時間を使って他で働くのは難しい。



なお、上記の例は比較的に余裕がある場合である

すでに店を維持するぎりぎりまでバイトを減らしている場合には、

オーナー過労死覚悟して働くか、店をたたむかの選択になる。

まり、早いかいかの違いはあれど、どちらにせよ店は無くなる。

店がなくなるとそこで雇われていたバイト給料は"ゼロ"になり、

前述のとおり他の店の求人も減っているため次のバイト先は見つからない。



④:まとめ

以上のように、単純に最低賃金を上げるだけでは、生活は楽になるどころかむしろ苦しくなる。

回避する方法はいろいろ議論されてはいるが、複雑である有効かどうかの評価も難しいのでここでは割愛する。

しかし少なくとも、「最低賃金を上げるべきだ」と主張する際は、

この単純なモデルケースに反論できるだけの考えが必要なことは理解してほしいと思うし、

むやみやたらとバラ色の未来だけを提示する似非政治・経済議論に引っかからないようにしてほしい。



インフレの話が出てたので追記

オーナーはやむなく全商品1.33倍の値上げに踏み切った。

幸運にも近くの全店舗が同時に1.33倍の値上げを行ったので、販売量は変わらなかった。

そうすると、労働環境労働時間も同じでオーナーバイト年収が1.33倍となるので、めでたしめでたし



さて、最低時給が1000円になり、物価が昔の1.33倍になった。

現在(時給1000円で)1時間働いて買えるものは、

昔(時給750円で)一時間働いて買えるものと変わらない。

また、バイト銀行100万円を貯金していたとする。

現在100万円で買えるものは、昔は75万円で買えていた。

バイト暮らしは楽になったのだろうか?

バイトは、「貯金価値が減る(物価が1.33倍になる)前に、貯金をできるだけ使おう」と思うのだろうか?

2017-01-17

労働時間が2時間

ネット会社で開発やってる。

最近自分でもダラダラ仕事してるなと感じてたので、試しにどのぐらい開発してるのか計測したら9時から20時まで働いて実質2時間30分しか仕事してなかった。

そりゃ案件が終わらないはずだわ・・・

もちろん他の時間も働いてたけど開発やらず事務仕事など価値を生まないことしてた。

改めて考えてみると事務仕事は惰性でやってるだけでほとんど削減できるので多少は発生するとしても、3時間あれば今日仕事は終わってしまう。

本当に全部の事務仕事を削減するとクビになるだろうけど・・。

2017-01-15

今後の日本がどうなるかが分からない

少子高齢化はどんどん進んで解決できない

年金制度破綻する

社会保障は維持できない

医者の状況はどんどん過酷になって医療制度破綻する

労働時間を締め付けた結果、今まで労働時間だけでカバーしてた日本企業生産性や質が落ちて倒産する企業が増える


ここまでは分かるんだけど、その先が分からない

誰か教えて欲しい

2017-01-10

生産性

割り算なんだけど。普通会社場合

労働が生み出す価値金額)÷ 労働時間

妥当だと思う。



農業場合

労働が生み出す価値金額)÷ 労働時間

で考えるべきだろうけど、自給率を上げたいなら

生産されるカロリー ÷ 労働時間

という考え方も妥当性がある、現状はなぜか

生産物価値金額)÷ 耕地面積

となっていてこれを上げようとしているように思える。

そりゃあ、自給率は上がらんでしょ。

2017-01-06

残業代をあてにしている人の話が抜け落ちている

ブラック企業残業なくす話で、残業代までなくしたら住宅ローン子ども学費が払えなくなる人出てくると思うんだけど。

副業したら通勤やらで逆に労働時間増えそうだし、副業の勤め先も最初から残業の割増料金で雇いたくないでしょ。

2017-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20170104110426

深夜営業辞めるチェーン店続出してるし今と同じ労働時間でないとダメとは到底思えない

そもそも年一回の初売りでそこまで犠牲者が出てるわけでもないし

2017-01-03

大人教育大事

最近労働者が知らず知らず、労働時間賃金に関して教育されている。

自分のことだから熱も入る。



昔は我慢忠誠心などが教育されていたように思う。

個人主義にのっとった昨今ではそういうのは流行らないのだろう。




同時に、教育しないといけないのは給与の発生の仕方について。

現状、その部分は故意か心的なもの教育されていないように思う。



はてな界隈共産主義にどんどん傾倒しているので、見ていて面白い

理想正論は甘美だよね。

ルール資本主義なので、国としては落ちていくだけなのだろう。

全員が生活もままならなくなって、当時を懐かしむ日がくるんだろうな。

2016-12-31

それでも年は明ける

我が家のお正月が縮小している。

実家で作られるおせち料理は、年々少なくなっている。少なくなるのが分かるたびに、この家で成長してきた年月と、経過した時間の長きこと、そしてそれらに反比例するかのように、この家族構成でいられる残り時間の少ないことを思い知ることとなり、いささか悲しいのも事実ではある。やんぬる哉。

もう戻らない時間記憶に思いを馳せるよりも、これからやってくる時間に対して思案を巡らせばいい、という人もいるにはいるが…僕にとってこれは、簡単なことではない。なぜなら、私は、確実に、未来永劫これだけは信じることが出来るという存在を持っていないからだ。こんな人は、多くはないけども、少なくもないと思う。

3.11以降、僕は、直感以外の信仰を失った。人様は皆僕に良くしてくれるという、他人に対する信仰。これからやってくる明るい未来に対する信仰原子力発電所安全安価エネルギーだという信仰日本は発展していくという信仰、そして、自分自身可能性への信仰

世間知らずの高校生が、勉強もせずに怠けているばかりで生きていけるほど、進学校は甘くはない。それまで抱いていた自分に対する多能感は完膚なきまでに打ち砕かれ、悩み苦しむそのさなかに、かの巨大地震が起こった。

日本テレビの中継で、水素爆発を起こしたフクイチの建屋が映る。親父は呟く。「これは、やべえな」と。日本はここで一度、死ぬのかもしれない。ただし当時のトレンドは、「日本死ね」ではなく「枝野寝ろ」だったり、「ポポポポーン」だったりした。

室町時代僧侶一休宗純は、元旦にはドクロを先端に付けた錫杖を手に、「御用心、御用心」と言いながら京の町を歩いたという。祝賀ムードに水を差すような行いではあるが、生と死、破壊再生は表裏一体と考えると、わずかに彼の行いの意味理解できるレベルに落ちて来よう(枝野のくだりなどはこれの逆バージョンだったのだろうか)。

大学へ進学しても無気力は変わらなかった。テストレポートを何とか切り抜け、仕送りのみで生きる生活。友人は少ない。

ひとつだけ、かねてからの夢があった。それはとにかく、海外へ行くこと。最終学年のこの年、一念発起して英語圏英語留学へ赴いた。今思い出せば、見るものすべてが面白かった。

留学へ行ったものの、日本人とも多く話していた。しかしながら、現地の日本人で、「日本は今後も変わらず発展していく」といった楽観的意見を表明した者は、誰一人としていなかった。来たるべく破壊念頭に置いて、生存もしくは自己表現の為に英語を学ぶ者も少なくなかった。友人の何人かは現地のグローバル企業インターンに参加していた。

不確実な今の世の中で信じられることは、「生き物は、いずれ死ぬ」といったことだ。このことでさえ、神隠しや行方不明、あるいは死後神になるといった思想や、高尚で極めて分かりにくい哲学的議論により、疑問符が付きうるのだ。世間がどれほど不確実なものか。

冒頭で、「これだけは確実だと信じられるものが何もない」と書いたが、「生きているうちに日本死ぬ」ということは、怪しいがあながち信じられないものでもないと思う。3.11のような巨大災害などを契機とした日本社会全体の急速な崩壊が起こる確率は、社会階層が流動せず格差けが拡大し、労働時間の増加が止まらず、社会保障費の増大によって巨大な負債が残ることで静かに日本社会が死んでいく確率よりも低いとは思うのだが、いずれにせよ、「これは、やべえな」という不安を感じざるを得ないような、今年はそんな一年だった。もちろん、フクイチのように顕在した不安を感じる現象はなく、漠然とはしているのだが。

おせち料理だって、今後もっと少なくなり、絶えてしまうか、別の料理に変わってしまうかもしれない。変わらないことは、最も安全だが、生きても死んでもいないともいえる。絶望的なまでに怠け者の自己に対して変化を望んでいる。いわんや、世の中の変化をや。

御用心、御用心。

2016-12-29

若者子供を産まない理由

子供を作っても良い環境が与えられないから作らない説、アレって嘘だよね?

正確には「子供を作ると、良い環境を与えられない自分無能が露呈するので作らない」だよね?

自分の虚栄心が大切だから、その幻想現実で壊されたくないだけだよね。



良いご家庭の子供は礼儀正しくて勉強も出来て字もキレイだよ。

クズの子供は礼儀知らずで勉強出来なくて字も下手くそで服は毛玉だらけ(特に今の季節は目立つ)



家庭環境も、勉強も、学費も、まともな親なら共働き貯金もして捻出するんだよ。

なぜなら、子供かわいいから自分人生が終わる時、引き継いでくれる存在から

自分勝手楽しい時期なんて、80~90年の人生の前半くらいだよ。そして前半でキリギリスだったお前らに、人生の後半の寒さが突き刺さる事になる。

共働きはイヤ、同居はイヤ、残業はイヤ、家事は分担しろ自分へのご褒美、結婚記念日、1年に1回は旅行とか、自分欲望のままに生きたりはしないんだ。




収入が下がって大変とか言うバカは、自分が1年に使った無駄金を数えてみろよ。鬱で働けませんとかいカスは死んどけ。

コンビニスーパーでメシ買って自炊しない、月に1冊もまともな本を読まない、仕事関係ない出費が収入の1割以上有る、1ヶ月の労働時間が150時間切ってる、家や部屋が散らかってあらゆる行動の効率が悪い、収入が下がるバカはこんなのばかりだ。




結婚しない子供作らないって言ってもね、人口の約半数は結婚してる(あるいはする)し、結婚したカップル出生率は2を超えている。

要するに結婚しない子供作らない人たちは人間の下位50%以下の負け組って事だよ。

子供を作れないならそれは仕方ない事だけどね。

負け組が口をきけるのがネットの良い所(なにせ、現実社会では誰も話を聞いてくれない)だけどね、負け組って自覚は持とうよ。




30代、40代はまだ調子に乗った事言ってるんだよ。

負け組でもいい、子供なんていらない、死んだら死んだ時、金がなくなっても生きていけるって。


これが50代、60代になって生物的に子供を作れなくなり、体が衰えて、働く場所も無くなった時、必ず意見が変わるんだ。



自由を謳歌したアラフィフバリキャリは、今更子供が欲しいと言って貯金全部とマンション売り払ってを不妊治療につぎ込んだ。当然だが子供は出来ない。

暴飲暴食してて心筋梗塞食らったジジイは、いきなり健康に気をつけて言動が変わった。塩分1日4グラム生活でヒィヒィ言ってる。

から5000万ほど遺産もらったババアは周囲が散々止めても聞かず、70手前で使い果たして日雇い生活。払わなくてもいい金を使いまくって男に貢いで文無し。

57歳ニートは親が死んで年金止まって、最近家が差し押さえ食らってた。その後どこに行ったのか知らん。



こんな例は身の回りいくらでも有る。

人生の前半をキリギリスとして生きた人間には、必ず報いが来るんだよ。

まぁ負け組キリギリスというほど今も楽しめていないのだから、これは関係無いな。



負け組のみなさん、君らが子供作らないのは勝手だけど、生まれても居ない子供可哀想から作らないという虚勢を張るのはやめて下さい。

君たちは子供を作るほどの甲斐性が無く、教育を与えて責任を持つ気概も無く、厳しい時代の中で生きていく知恵や人脈を作ってやる事も出来ない無能です。

私は無能責任を持つ気概も無いので子供を作れませんと、正直に告白して下さい。

そして老後に後悔して下さい。これは間違いなく後悔しまから

俺の、私の人生はこんなはずじゃなかったと、6畳一間のボロアパートで、毎日後悔して数十年お過ごしください。





既に30過ぎで結婚子育てもしていないできていない時点で「こんなはずじゃなかった」という後悔はしているよ。


その程度の後悔では終わらんよ。体がそれなりに動く間の後悔なんて知れてる。

どこかで「宝くじが当たればやりなおせる」とか思ってるだろ?体が動かなくなると金でも解決できないという絶望が襲ってくる。




子無し迫害主義者の主張にいつも思うんだが

子無しの設定として「無能なので子供を持てない」のと「能力はあるが自らの選択子供を持たない事にしている」のとまぜこぜにしてるから

滅茶苦茶悪趣味なことを言っているように見える。


あえて持たないという主張は、人生の後半で後悔すると書いている。混ぜてるようにしか読めないなら、君が「能力がある」方に入らないのは確定だね。




絶望に襲われたら、そこで自らの人生を終えるだけでいいじゃん。

後悔して無駄時間を過ごす必要性を感じない。


これも書いてるがはてな文盲ばかりか。

若い間は調子に乗っていても、いざ自分の身に降りかかれば醜く無様に泣きわめくのが人間

命に関わる事で潔くなれるのはマンガ映画登場人物だけだ。





こういう愚痴現実社会では誰にも聞いてもらえない、グチりたい欲求が強い不幸な既婚者って負け組なんだよなぁ

独身であろうが既婚であろうが幸福なら勝ち組


よう文盲人生最後まで幸福だといいな。



そういう風に言い聞かせないと不幸な結婚生活を乗り越えていけない負け組なんだよなぁ


実体験まで書いてやってるのに妄想しか判断出来ないほど頭が残念な子か?

お前は1つも具体例出さず脳内妄想だけで生きてるのだね。負け組は大変だな。



無能から産まない=生まれてくる子供環境がかわいそうになるから作らないだろ。この程度の論理展開もできない親を持つ子供って負け組なんだよなぁ。

つーか独身でもおまえごときより仕事ができて年収も高くて幸福人生を歩んでる人は山ほどいるわけだが、そうあってほしくないと願わずはいられないほど不幸な結婚生活を送ってる負け組発狂したコメントってクソ笑えるわ。

既婚者でもあの葡萄は酸っぱいをやらかすバカが居るといういい例だな。


まれてくる子供がかわいそう=生まれても居ない他人心配をするフリをして虚栄心を隠しているだろ。

事実、お前は無能と言われてキレてるじゃねーかw

無能無能と認めた方が人生が楽になるぞ。肩の力抜けよww




こういう根拠のない過信と自己正当化のために若者を壊しておいて、なんで子供を産まないのかな~とか言い出すのウケる

そりゃあダメだと信じ込まされた若者子供なんか産まんわな。

自分人生他人が左右すると頭から信じている人ですね。

自己決定権放棄するなら禁治産者にでもなって下さい。





じゃあこれは何だよ。


もしかして君ってバカじゃない?



そんなあなたは長文読む訓練しましょう。

たとえばこのへん。


こんな例は身の回りいくらでも有る。

人生の前半をキリギリスとして生きた人間には、必ず報いが来るんだよ。

まぁ負け組キリギリスというほど今も楽しめていないのだから、これは関係無いな。


キリギリス負け組分けてるだろ?

揚げ足取ろうとしてバカ晒した気分はどう?




具体例ひとつで必ずと断言する脳ミソ腐った親を持つ子供って同じように脳ミソ腐って自殺するんだろうなぁ笑

不幸な結婚生活をおくってる負け組は大変だな。

4つほどあげてるが、数も数えられないのか?

負け組数字すら数えられなくて大変だな。

後半は論理破綻しまくってるので放置IQ20違うと会話が成り立たんって本当だな。





ブコメ大体読んだ。

人気コメトップ面白いな。反論できずに図星刺された人の数としか思えないんだがw

スターと図星をかけてるのかねw



1 景気が~ 世の中が~ 心理学が~ 貧しい家庭が~ 女の人生が~


上でも書いてるが、外部要因に自分人生を任せたいなら禁治産者どうぞ。

自己決定の積み重ねで出来ている人生否定して、自己責任放棄しているから君は無能なんだよ。



2 私は無能です


そうだ、それでいい。

かわいそうな子供を作らないなどという美辞麗句自分を騙すことをしない君は、嘘つき無能からただの無能ランクアップだ。

上に書いてる無能の特徴を消していけば、一般人ランクアップ出来るかもしれん頑張れ。引用しとくわ。



コンビニスーパーでメシ買って自炊しない、月に1冊もまともな本を読まない、仕事関係ない出費が収入の1割以上有る、1ヶ月の労働時間が150時間切ってる、家や部屋が散らかってあらゆる行動の効率が悪い、収入が下がるバカはこんなのばかりだ。



3 真の無能はパコパコ~


いや、お前はパコパコすら出来てないだろw

子供を作らない俺有能から、パコパコしない俺有能まで堕ちるのかw

どんだけ自虐好きなんだよww



4 発達障害


で、お前まともな嫁or旦那結婚してんの?

断ち切るんじゃなくて、断ち切らざるをえないんじゃないの?

子供が出来ない人は仕方ないって書いてるの読んでないぽいので、文盲なのかな?



5 鳩山首相の~


である鳩山郁夫氏の追悼文読んでこいよ。育ちの良さ、教育重要さがよくわかる名文だぞ。

首相として無能だった人だが、政治以外では育ちの良い人だ。

お前みたいに揶揄する事しか出来ない無能とは違うね。超金持ちだしなww





100以上ついてるので全部は返信できんが、本分読んでないバカ多すぎなのでちゃんと読め。

腹が立ったのなら、図星をつかれていないか自分の胸に手を当てて考えてからコメしろ

2016-12-28

残業代計算方法なんて決まってんだよ

単位だよ

お上がそう言ってる

労働時間か否かの判定方法も決まってる

明示黙示問わず会社指揮命令下にあれば労働時間だよ

お上がそう言ってる

でもなぜか職場ごとに判定や計算方法が違う

そして残業代が出ないだの帰りたいだのあーだこーだ騒いでる

決まってるんだよ

決まってるんだから決まってる通りにすりゃそんな騒ぎは起こらないんだ

でも起こる

バカじゃねえの

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん