「来年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 来年とは

2016-09-30

浪人生です

今年の3月高校卒業し、現在大手予備校に通っています

昨年度は、東北大学法学部入学しようと頑張っていましたが、二次試験不合格でした。

併願として、早慶中央法学部受験しましたが不合格でした。

今年度も同じ大学受験すると思います



夏休みに、現役で大学に進学した友人たちが地元に戻ってきました。

数か月ぶりに会う友人たちは、大学生活のことを色々と話してくれます

東京に進学していった友人は、地下鉄の何線が混んでいるとかなんとか言いながら、地元馬鹿にしていました。

この話を聞くのが4月であったなら、悔しくて悔しくて友人に悪態をついていたと思います

しかし、さすがに落ち着いたのか、話を聞いても悔しいという気持ちはなく、逆に、「来年はお前より良い大学に行くしなぁ」という感じで内心何故か優越感に浸っていたのでした。

振り返ってみると、どう考えても強がりしかなく、悔しい悔しいと机に向かう方が健全であるように思います



しかし、頭の中ではわかっているのに、そして事実浪人しているにもかかわらず、俺の方が優秀だという気持ちがぬぐえないのです。

浪人したことのマイナスを補う価値が俺にはあるという気持ちがあるのです。

この気持ちとどう付き合っていけば良いのでしょうか。

何か勉強以外で自分価値を高めていく努力をすべきでしょうか。

2016-09-29

今日付けで、高校から籍を抜いてもらった

去年の10月初に登校しなくなり、もうすぐ一年が経とうとしている

特に何が起きたというわけでもなく、ほとんどをネットを見て過ごした

来年も同じように何もなく過ぎていくのかと思うと、涙が出てくる



たとえ生き延びたとして、独立してまともに食べて行けるだろうか

兄弟扶養してもらうことになるのだろうか。それとも生活保護を受けながら暮らすのか

どちらにせよ、自分に残ったプライドが耐えられるだろうか?

高校に再入学して職を見つけようとも考えた

が、そもそも自分は学ぶことが好きな人間ではない

好きで始めた猫Cも結局半分くらいで投げ出してしまった

一度抜けだした高校学習に意欲が続くとは思えない



子供のころは立派なプログラマーになりたかった

名大学を出て世間バリバリ活躍する自分想像していた

最初の頃は辛かった。プライドを押しつぶしながらなんとか生きていた

今はそんな思いをすることもないが、自分がどんな夢を持っていたかはっきりと思い出せなくなった



幸せに生きたい

平凡な生活は望まない。幸せに生きたい

でも、このまま月日が流れて、幸せに生きることができるだろうか

死んだ方が幸せになれるのではないかと時々思う

2016-09-28

国民皆保険制度の前に年金制度任意加入にしてくれ

長谷川なんとかさんみたいにネオリベ思想の人って皆口を揃えて

貧困病気による社会からドロップアウトまで自己責任だ!と口にしたがる

じゃあ自己責任でいいです。将来年金欲しいなんて言いませんし老後もし困窮しても

野垂れ死にますから年金任意加入にするなり、貰わないから払いませんっていう言い分も聞いてくれないかな。

既卒公務員になったんだが

来年度まで半年余裕ができた。

何しようかな。

とりあえず1クールアニメ全部見るやつをやる予定だ。

鬼門に思えたヘボットとにゃんぼー!が想像より面白くて幸先がいい。

2016-09-26

9/25進捗

旧くからの友人に助けを求めて、土曜の晩に作業通話という名の座談会をした。相方の絵を見せたところ、私もまあ、これはどうなんだって思ったところはいくらかあったけど…、友人氏容赦なく「色が汚い」「塗りが雑」「自分だったらこれを買おうとは思わない」「せっかく増田は丁寧に絵仕上げたのに、一緒に出展する増田評価も落ちるよ?」とまあ批判の嵐。

別のグッズに絵柄を使い回すと伝えたところ、「ありえない!修正要求するべき」というので、うんやっぱりそうだよね、自分が満足行ってない作品を展示即売会という晴れの場で出展するわけないよね、と思って、自分の思ったところと友人が指摘した部分に赤を入れて相方に送った。一部だけね…。それも優しく。

いちゃもんつけただけみたいに受け取られたのか知らないけど、ツイですごい凹んでたけど。

それからも友人は相方氏に対して、将来プロを目指すんだったら指摘されて修正するのは当然でしょそれぐらいでツイに書くぐらい凹んでんじゃねー、そもそもお前基礎練してこい、アタリとってない上に複数人書くのにレイヤー1枚しか使ってないって、そうやって見えない部分書かないか身体バランスありえんぐらい崩れるんだろ、あと増田ポーズ集買え、と友人氏まあ素晴らしい毒吐きっぷりだった。

とりま給料出たし、帰りに振込のついでにブックオフ寄ってポーズ集買いに行こ)

私が甘すぎるんだろう、そういう誰が見ても良くないと思う部分の指摘すらやんわり~としか出来ない(いや、やんわりでいいんだろうけど)し、しかもすごく心が痛むのであんまりしたくない。

あくま大事なのは見てもらうことなんだから、枚数減らしてもいいから丁寧に書けって言った。本人、大丈夫って言うどころか、やることを増やそうとしてたのでマジで辟易した。

色ははみ出すわ色抜けてるわデッサン狂ってるわ服の構造分かってないわ人のオリキャラ無下にするわで本当に言いたいことだらけで、そんな中でやることとか制作物とか増やしてほしくないのである

お前は自分の絵見返してそれでいいと思ってるのか、枚数たくさん描くのはいいけど1枚1枚に愛を込めてほしいし大事にしてほしい。

それが出来ないなら作品数減らしてもいいんだし(今回に関しては、その分自分カバーできるから)更にそれも出来ない・自分の絵の書く速度の把握とスケジュール管理も出来ないのであれば、商業なんて目指すべきでない。漫画家サラリーマンも同じ「しごと」。時間は守ろう!っていう基本は一緒。同人じゃねえんだから新刊落としました!」がまかり通るわけないし。

何が一番問題かって、言い出しっぺであり申込みをしてくれた張本人がその相方であること。いやお前がスケジュール仕切れよと。スケジュール決めようって提案したのも私、必要もの買い出ししに行こうって提案したのも私、そしてなぜか絵の校正してるのも私。来年も一緒に出ようぜって口約束で決めちゃったけど、来年もしマジでやるんだったらもう1から10まで私が面倒見てやろう。漫画家修羅場が命、そんなわけねえ。前自分オンリー出た時3ヶ月前から準備してたんだぞ、それを今回2週間ちょいでやろうっていうのがどう考えても間違ってる。そんで来年も締切落としたりだめだったらもう諦めよう。私は私で別で創作活動しよう。

なんだかもう当日まで何も言えることがないなぁ。

10年前のあの日、俺はKくんに電話を掛けることができなかった

来年で30になる。

 

子どものころ海外に行って別れて、久しぶりに地元に帰ってきたKくんはモデルを目指すという話を噂で聞いていた。

そして当時一番の親友だった俺と会いたいという意図を聞いた。

一方、俺は学生ニート引きこもりと化していた。

どうにかしなければならないと思いつつも完全に対人恐怖症になっていた。

電車の中の女の子たちの笑い声ですら動悸がして、非常にストレスになる、今思えば完全に病気だった。

あえば当時10年ぶりの再会となるが、俺は旧友とは誰とも会わなかった、会いたいと思わなかった。

その時、成人式親友だったやつと目があい、頑張って明るく挨拶したが無視されたのを思い出していた。

こんな俺をみてもコメントに困るだろうし、俺もK君の中の思い出を汚したくないし、何よりとても辛いので会うことができなかった。

会わなければいけないことは頭では分かっていたが何もできなかった。

都合が悪いふりをして会わなかった。

ドアには電話番号が書いてある紙がかけられていた。

 

それをアパートに持ち帰って電話を掛けようか、夜中に考えた。

考えて考えて、やっぱり電話を掛けるべきだと思ったが、とても何を話せばいいのか想像が付かない。

どう受け答えすればいいのか全くイメージができない。

何を言えばあの頃の思い出を汚さずにキラキラとさせたまま期待を裏切らずに電話を切れるのか考えた。

しかいくら考えても答えはでなかった。

つの間にか俺は真夏暑い夜の空の下にいた。

家の前のアスファルト道路の上に、靴を履いてパジャマ姿で立っていた。

携帯電話を片手に、視線を何度も地面と空を往復させて考えた。

長い時間が経ったように思えた。

答えは出なかった。

10年前の俺はKくんに電話を掛けることができなかった。

 

それからしばらくはそのことがずっと心のしこりで残り続けていた。

俺はというと頑張って大学卒業して何とか就職して働きだした。

勤務中でも増田が書けるだけの緩い職場だ。

もちろん忙しいときはそんな暇はないが。

何とかまともな社会人になってきたところでふとそのことを思い出した。

 

名前特殊なだけあってネット簡単に今の近況を調べることができた。

モデルを目指している人間ブログツイッター本名でやらないわけがいからだ。

特定やす情報もいくつか揃っている。

5分もかからずに特定できた。

10年前の俺にはできないことをしている。

今度ライブをやるらしいが、あいにく見に行くことができない距離だ。

特に大きな病気もせず活動を続けてきたんだなということがわかった。

残念ながらTVドラマに出まくるとか大ヒット歌手になるというところまでは行っていなかったが。

何か一言でいいから伝えたい気持ちが強くなった。

 

でも、10年前の俺の電話を掛けることができなかった俺と、

今の俺は何が違うのだろうか?

今でも俺は自分武器を取られたらオロオロして自信を無くして取り乱す人間だろう。

少し仕事ができるようになったせいで偉そうな精神性と虚ろな自信を身に着けたから、

今連絡を取りたいとか応援したいとか思い出しただけだ。

要は、自分に必至じゃなくなったか他人人生ちょっかいかけたくなったのではないか

今朝からそのことを仕事をしながら考えていたが、

どうしてもその疑惑が晴れることはなかった。

 

俺が伝えたいことはこうだ。

10年前Kくんに電話をかけなかったのは決して嫌いだとか関わり合いたくないからではなく、

今の汚物のような俺がモデルを目指す君のキラキラとした思い出を汚しかねないと判断たからだ」

「そして汚さないように交流を持つということも当時の俺の能力では不可能だったからだ」

「もし、嫌われたとかそう思っているのなら誤解だ、10年間何も言わずにすまなかった」

「今はバンドしたり歌手をしたりして幅広く活動してると思うけど、もし機会があればライブを見に行きたい、頑張って」

10年後である今の俺に、これを誤解なく、かつ円満に伝えられるだけの自信はなかった。

 

どうやら俺は10年前の俺と同じように、あの当時から10年後の未来の俺は同じように、

きっとまた連絡を取れずに終わるのだろうか。

俺が自分の心のしこりである重荷を解き放たれたいという欲求があるのか、

それとも未だに自信がなく怯えているのか、

あの当時自分の選んだ選択を一生責任を取って肯定するべきなのか、

難しいことを考えずに連絡を取り、何事もなく終わるのを期待するべきなのか、

Kくんにとって何が望ましいことなのか、古傷をえぐることにならないのか。

 

10年前も10年後も俺は答えを出すことができない。

Kくんが増田なわけはないが、

万が一にも増田なら、

あの時俺が会わなかったのは、どんな顔で会えばいいのか分からなかったんだ。

電話を掛けなかったのは、どんな話をしたらいいのか分からなかったんだ。

そして今も連絡を取れないのは、もう自分が何を本当に従っているのかも、

何をすれば一番正しい結果になるのかも、判断できないからだ。

 

すまん、Kくん。

立派になったら連絡を取ると誓ったが、

俺には一生無理かもしれない。

どうすればあの時と10年間を軽く謝って応援できるのかイメージが付かない。

俺は何も変わらなかった。

とても悲しい。

夢を叶えてください。

家族と仲良さそうだし、健康そうでよかった。

もし行ける範囲ライブがあったらこっそり顔出しますね。

本当はもっと文通していたかった。

でも日本語を忘れかけていると書いていたのを見て、

もうこちらでのことは忘れて新しい生活になじむのを優先した方がいいのではないか

そのとき僕は思ってしまった。

お金もかかるし、続けるだけの勇気も知恵も無かった。

いっしょに遊んだこととか、今でも全部覚えてる。

本当にありがとう

また、いつか。

 

Wより

2016-09-25

俺とお墓と虚像について

俺の爺ちゃんは俺が小学生の時に亡くなった。優しくて、茶目っ気があって、大好きだった。

爺ちゃんが亡くなってからは、墓参りで手を合わせるときはいつも爺ちゃんのことを思い浮かべて、頭の中で色んなことを報告した。

社会人になってからも、仕事で辛いことだとか笑える失敗談だとかを、はっきり言葉にならないごちゃごちゃのまま報告していた。

 

そして今年の春、20年以上遅れて婆ちゃんが爺ちゃんの後を追った。

俺は、爺ちゃんは大好きだったが、婆ちゃんは色々と厳しくて実はちょっと苦手だった。

爺ちゃんには話せても婆ちゃんには話せないようなことが沢山あった。

でも爺ちゃんと婆ちゃんはそれなりにきっと仲が良かったんだろうから、一緒になれて良かったな、なんて思ったりもした。

 

で。

今年はお盆休みが取れず、先日やっと婆ちゃんの納骨以降初めて墓参りに行って、いつも通り手を合わせたんだが。

そこで初めて、去年までのように日々のことを報告できなくなってしまった自分に気づいた。

今年は墓の中に爺ちゃんだけでなく婆ちゃんもいると思うと、緊張してしまって下手なことは言えない、と感じてしまうのだ。

何だかんだ言って墓参りなんて、生きてる人間のための儀式でそこに故人は居ないと頭では思っていたから、この自分の変化に驚いた。

頭の中で作り上げた虚像でも、やっぱり苦手な相手に対しては苦手意識を抱いてしまものなんだな。

 

なんて戸惑っているうちに今年の墓参りは終わってしまったのだが、そこで味わった当惑がまだ尾を引いている。

来年からは、もう俺は爺ちゃんに馬鹿な失敗の話を報告したりできなくなってしまうだろうか。

そう思うと結構つらい。

NTTのなんちゃらサービス来年に終わります。ついてはサービス移行の手続きをお願いします。

というメールが来まくってる。

金も変わりませんっていうの。

それなら勝手に変えてくれればいいのに、面倒臭いったらありゃしない。

電話一本すりゃいいんだろうけど。

それが面倒臭い

最近特に気になることを書き残しておく

最近規模の大きな地震が各地で頻繁に起きているらしいので気になることを書き残しておこうと思う。

ちなみに私は霊感なんてものは一切なく、

単純にそういう能力をお持ちの方々のツイート記事等を参照しているだけに過ぎない点をご了承願えればと思う。

何が気になっているのかというと、

1. 伊勢女さんの予言

http://matome.naver.jp/odai/2138198761354037801

伊勢女さんの予言」というのを知った時からずっと気になっていた。

中でも予言の中で「夏の予言」が特に気になっている。

「秋の予言」も個人的には気になってはいるのだが、

これは今年11月アメリカ大統領選挙の結果次第、

そして「来年の秋頃」なんだろうなと個人的には思っている。

日本には影響が無いようなので楽観視している。

2. yahoo知恵袋のprimecherrysweetさんの友人の方の予知

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14148621134

私が特に気になっているのがこの中に書かれてる数字列。

311143335】

単純に3桁区切りでやってみると、

311,143,335 となる。

根拠は全く無いのだが、緯度と経度を表しているのか?と思ったりもした。

東経143度、北緯31.1度と北緯33.5度

もう一点、primecherrysweetさんリンク先の中で、

「指が6本」と書かれていたので私は単純に「12進数」と考え、根拠が全く無い計算をやってみた。

12進数から10進数に変換をかけてみると、

【1329100313】

これをまた三桁区切りでやってみた。すると、

【1,329,100,313】

何の数字なのか…としばらくの期間考えていたら不意に『道路の番号』ではないのか?

と思ってWikipediaで調べてみた。

1,329,100,313 12進数から10進数に変換後、下位桁から3桁区切り

国道1号 東京から大阪

国道329号 沖縄

国道100号 欠番

国道313号 広島 岡山 鳥取

上位桁から3桁区切りだったらどうなのかと思い、

132,910,031,3 で調べてみると、

国道132号 川崎港から川崎市

国道910号 なし

国道31号 広島

国道3号 福岡 熊本 鹿児島

全く根拠のない計算から導き出したことなので何とも言えないのだが、

私が気になることのうちの一つだ。

3. 地震が起きる場所違和感

私は専門家でもなんでもないので、なんとも言えないのだが、

昨今起きている地震について個人的に気になっているのが、

地震が起きる可能性がある場所ではなく、

まったくマークしていなかった場所で起こっているという点についてである

これは火山等にも言えるのではないか?と最近気になっている。

何の前触れもなく、突然活動し始める場合もあるのではないか?と気になっている。

4. 「魔の水曜日

私は詳しくは存じあげないのだが、松原照子氏の予言の中での「魔の水曜日」が気になっている。

内容についてはググッて調べて欲しいのだが、私が個人的に気になっている点が、

カレンダーが赤くなっている」という点である

これは何も「祝日」だけを表しているのではないのか?と思ったからだ。

六曜」の「大安」もだいたいは「赤(または朱)」で書かれているからだ。

5. 足して「18」「9」の日と「46分」

西暦月日をすべて足すと「18」または「9」になる日は、

大地震事件等が起きる、と言われているらしい。

あと「46分」に気をつけろ、というもの

個人的にはすべて半信半疑ではある。

ただ何か気になってしかたないのだ。

========

まったく根拠のない話にここまで読んでくれた方ありがとう

個人として、今週の27日と28日は注意しておこうと考えている。

なぜかと言うと、上記の5番と4番が今週の27日と28日に当てはまっているからだ。

2016年9月27日は、27日を一桁に分けても、二桁で計算をしても総和は「9」になる。

2016年9月28日は、「六曜」の「大安」となっている。

こじつけ感が半端ない私自身強く思っているのだが、

何となく今週はいつも以上に気をつけようと思っている。

何も起きないことを祈っている。

2016-09-22

福岡スマートホステルというところでIoT無駄だと思えるほど導入されている

夕方ニュース特集されていた

その内容としては、

チェックインすると専用スマホを渡される

・カギを開けるのはスマホ

テレビエアコンリモコンスマホですべて制御

・個室内の照明の色で今日明日天気予報がわかる

・壁掛けモニターリラックス動画を流してる・スマホ選択可能

おやすみモードポチっとするだけで、照明が暗くなってドアの鍵がロックされて、アロマリラクゼーションBGMが流れて、エアコンが美肌モードになる

今判明している問題点としては、wifi接続不安定になることがあって部屋に入れなくなる場合があるってのがあるらしい

その後IoTベンチャー起業インタビューに答えてて、来年にかけて爆発的にIoT流行るだろうって言ってた

んで小さいデータ量をちいさな電池消費量長期間(5年!)通信できるような基盤が紹介されてた

そうなんだよね

Iotでちっちゃなデータの送受信には何も広帯域使わないから最低限でいいんだよね

カメラ動画を送ったりするんであれば別だけど

来年のRJ楽しみじゃない?

今年の春、まさかRascal Jesterが2部に降格するなんて思わなかったよ。

そして2部で戦い続けるとも思わなかった。そのまま解散するものかと。

そんでもって昇格戦で勝つなんて思いもしなかった。


よく戻ってきてくれた。メンバーは俺が応援してた頃とはもう違うけど、来年期待してるぜ

教育職の中で保育士だけ給与がやたら低いか

使い捨て文句が出るのでは?

というか日本来年もっと教育費削減するとか更に国民自己負担を強いて大丈夫じゃ無いだろ

2016-09-21

建築業社会保険加入推進の話

来年から社会保険加入してない人達は、現場に入れないってあれ。

人が一気にごそっと減るよ・・足りないし若い人入って来ないって言ってるのに。

社会保険入れない鳶職人達がごっそり。

もちろん他の防水やってる人や補修してる人達も、入れないとかあるよ?

でも一番減るのは鳶職

国民年金どころか、健康保険さえ入ってない人達ばっかりなのに。

というか、社会保険費を払わなければ生活出来た。

その程度の賃金しか貰ってないのにさ。

払える訳ないじゃん。

既に社員にしない・一人親方保険入れない人間は、切る方向で進んでる。

30人派遣してたところが、10人以下で報告してきてる。

どーすんの?現場止まるよ?

確かに五年前から、入れって連絡は来てたけどさ。

結局どうなの?人が足りなかったら、入ってなくても入れるの?

って皆で噂してただけで、実際動かなかった。

大手建設会社だってなにもしなかった。

大手に値引しろって言われて、最初に消えるの法定福利費だし。

第一さ、一般企業で働けないか建設業で働いてるのに、どうしたらいいのか分かるわけないじゃん。

一番困るのはゼネコンだろうし、別の業種に流れる人が増えるかもしれないし

場合によってはいいのかもしれないけどさ。

腕のいい職人が消えるか奪い合いになるぞ。

最近話題になってた造船業みたいに、もう技術無い人ばかりになるんだろうなって暗い予感しかしない。

来年から新築されるマンションビル買う人達覚悟した方がいいと思う。

不具合施工ミス一気に増えるかもよ?

年金の確保したいんだろうけど、これほんとにどーすんの?

2016-09-20

「『iPhone7じゃない』の記事がない」父親殴った息子を逮捕

正直マンネリだった。しかし僕はそれでも毎回楽しみにしてるんだよ。

来年3月の「NXじゃない」まで待つのはつらい。

2016-09-19

http://anond.hatelabo.jp/20160919052335

そこで自分も騙す勢いで嘘を言えるやつが就活生き残れる奴だかんな

来年御社第一希望ですって全ての会社に言うんだかんな

イギリス2016年1~3月期の再生エネルギー発電比率は25.1%・その半分は風力発電 (2016/08/15)

デンマーク、全発電量に占める風力発電量が39%に到達 (2015/01/07)

ドイツ再生エネルギーによる発電量が一時的に総需要量の95%に到達 (2016/05/09)

ドイツ風力発電による発電量が想定を大幅に超過・隣接するデンマーク風車運用を停止へ (2015/12/28)

スコットランド、約1日間に渡って風力発電による発電量が全電力需要量を超過 (2016/08/12)

ポルトガル一時的再生可能エネルギー依存100%を達成 (2016/05/17)

ハワイ州2045年までに100%再生エネルギー化を達成へ (2016/07/09)

テキサス州ジョージタウン来年にも再生可能エネルギーによる発電100%を達成の見通し (2015/03/30)

英ヒンクリーポイント原発計画予測調査により原発よりも風力発電の方が安上がりなことが判明 (2016/08/15)

テキサス州風力発電量が10,000MWを突破・全供給電力の約30%に相当 (2014/03/30)

チリ太陽光発電業者が29.1ドル/MWhの条件で政府と売電契約火力発電の約半額 (2016/08/22)

アイオワ州2030年までに100%再生可能エネルギー化を達成へ (2016/09/03)

2016-09-18

レールを外れたほうが魅力的になってる状況

C~Fランクの大学に通って、将来年収250万から定期昇給すらない社員しかなれないのはほぼ確。

それに絶望してレールを外れたがるのは当然じゃん。

高学歴大人ほどその状況を反省しなきゃならんのに何で笑っていられるのだろう。

2016-09-17

保育料の根拠が分からなくてしらべた話。

保育料の通知が来た。

毎月27000円。なんか高い気がする。

俺は住民税自体、毎月8000円も払っていない。

市民税に限れば月6000円で年間70000円ぐらい

裏面の市民税と保育料の基準表を見ても月16000円ぐらいのはず。

市民税の通知を見直す。

控除前の住民税は20万で配当控除が13万。

保育料は控除前の住民税計算するので、保育料はあってる。

でも配当控除の内訳がわからない。

去年まで投資信託を持ってて年間20万ぐらいの配当はあった。

でもそれに関わる配当控除は1万ぐらい。

残りの12万がよくわからない。

確定申告書を見直す。

住民税の欄に株式譲渡所得割控除額に12万ぐらいのってる。

一昨年、株で損して繰越損失して去年は儲かったので、今回の確定申告株式譲渡所得を分離申告した。

その住民税分らしい。

確定申告するとき税務署職員は繰越損失がなければ、株式譲渡を申告する必要はないと言う。

税務署担当所得税には関係がないけど。住民税にはかなり影響がある。

申告しなかった証券会社の分もあるから、申告すればもうちょっと税金を減らせた。

もしも繰越損失がなくて申告しなければ、住民税が倍以上になってた。

税務署職員説明が腹立たしい。

また、市民税通知も配当控除の欄の内訳が分からないし、保育料の通知も金額だけで算出根拠はまったく不明だった。

さら来年から住民税が倍以上になるのが、分かったのでつらい。

2016-09-16

消防団愚痴をこぼす相手がいないので、ここに書く

消防団がほんとに嫌だ。

田舎というか地方都市では町内会組織が強く、入っていれば否が応でも役員消防団が回ってくる。

わたしも年齢の順番ということで回ってきた。

町内会を向こうに回して立ち回りをする気力もないので、消極的消防団に参加している。

任期は三年、今で一年半。やっと半分。

一年目はスケジュールが合う範囲で予定されている行事には休みを取って顔を出していた。

一回仕事と重なるのが馬鹿らしいので「その日は出られない」と言ったら、ネチネチ言われた。

うっとぉしかったので、とりあえず出たけど、納得は行ってない。

で、二年目、町内から参加している消防団員に連絡を回す役が回ってきた。

めんどくさい。

メールで連絡を回すけど、返信が遅いやつもいる。返信が遅いので、連絡網の上流へ流せないでいたら上流からせっつかれる。

正直やってられない。

で、一番やってられないのが同じ町内の一年先輩のT。

こいつは地方勤務の国家公務員消防団用事がある土日は休みなのでかんたんに都合をつけられるだろうけど、交替勤務わたしの都合など考えてもくれない。

ところでわたし祖父の代からの大の公務員いである。

祖父建築会社経営していて、家を建て替える時に役所とさんざんやりあって公務員が嫌いになった。

その話をよく聞いていた母親警察が大嫌いだった。

わたしもその影響で公務員はそもそも嫌いだった。

でも何人かの公務員出会う中で少し印象は良くなっていたけど、Tのせいで最悪になった。

祖父から公務員が嫌いなポイントとして大きいのは融通が効かないこと、想像力がないことだった。

そしてTは消防団のことに関しては御大層な原則論を振りかざし、とにかく都合をつけろとうるさい。

話しているとその理屈の中に融通の効かなさや多様な生き方があることへの想像力が著しく欠落していると思わざるを得なくなった。

わたし公務員嫌いはTへのマイナス感情に大きく寄与することになる。

このTさんざん他のメンバー消防団義務などを振りかざしているくせに、自分がついている役の来年度までの任期を途中で端折って今年度末でやめるつもりでいやがる。

どんなダブスタだよ。

他人の都合を考えることもなく、自分意向だけを押し通す最低なT。

このT、40代かば独身

別にゲイではない。機会があれば異性との出会いを求めている。

東京大学を出て地方勤務とは言え国家公務員、近年に家を建て替えている。

年齢以外の条件は悪くないが未だに結婚に至ってない。

なぜだか言ってやろう。

お前は一緒にいて面白くないからだ。

他者への想像力が著しく欠如しているんだから共に人生を歩むパートナーとして選ばれるはずがないんだ。

とTへの愚痴だけでなく、他の消防団員のことも大雑把に愚痴っておくと、こいつら基本的文化的経験が乏しく、話題が狭い。

子供がいるので、そちらに生活の中心が持っていかれるのは分かるけど、もっと胸が熱くなることへの興味はないのか?と問い詰めたい。

家事能力が著しく欠如しているやつや、ワンピースしか読んでないのに漫画を語るやつなど、本当に人間として幅が狭い。

こんなやつらとにこやかに酒を飲めと言われても無理だ。

わたし渡り合いたかったら、音楽漫画SFもっと勉強してから出直してこい!

お金の話。

同棲している相手がいる。

事情により、相手現在バイト来年就職予定。

問題生活費

家賃の半分+食費+光熱費普通でしょ。

でも家賃の半分も貰ってない。

相手お金がないから。

そもそも最初の話を忘れてる。

最初の三ヶ月はそれでも良い。けど後々ちゃんと増やしなさい。」

返事はした、実際は言わなきゃ増額して払わなかった。

育ってきた環境か?

転がり込んできたならそれは責任としてやるべきだろ。

言わないこっちが悪?それはないわ。

毎月、「食費や電気はいくら掛かってるよ」って言ってるんだけどね。

それでも増えない。

頭悪いのか?それとも聞かないふりなのか?

そのくせ自分誕生日には数万円のプレゼントねだりやがって。

病気かよ。


今月の相手の支払い額で、これから考えないと。

付き合いきれんわ。

ギリギリじゃないと僕だめなんだよ〜♪

ぼっちかつ趣味に対する情熱も薄いやつは、ギリギリじゃないとツライと言う話

 

これまで5年くらい社畜やら掛け持ちやらしてきたんだが 

最近時間に余裕が出てきた

  

また、ここ10年くらい借金を抱えていたが

給料が3倍くらいになったので来年には完済できそうだ

 

そういう風にいい方向に向かっているはずなのに、何故か気持ちはどんどん落ち込んでいく

まるで定年退職してやることが見つからないおっさんみたいだ(私はまだアラサー

 

埋没費用サンクコスト)」という概念がある

最近はよくソシャゲ業界で耳にするが

「ここまで投資したんだから、見返りが期待できなくても投資し続ける」という話で、「もったいない効果」とか言ったりする

私の状態も、これに近いのかもしれない

スキルアップの術も金の稼ぎ方も頭打ちが近く、これ以上そこに注力しても大した効果は得られない

しかしずっとそこに注力してきたため、酷い喪失感を覚えるのだ

 

これが行き過ぎると、今度は「中毒財」となるらしい(この前テレビで見た)

残業しすぎるのもこれだそうだ

 

例えばRPGゲームなんかでも同じだ

レベルアップのテクニックをひたすら磨いたあとに、Lvカンストしたり、クリアしてしまって

そのテクニックが無価値となったときの、何とも言えない喪失感

他のゲームをやらず、ついつい二周目に突入したりする

 

創作なんかでも、そういうことに執着してしまキャラはよく出てくる

「殺し合いゲームの生き残りが、なぜかまた殺し合いゲームに戻ってくる」ようなやつ

成長した主人公に「お前は俺と同じだあああ!」とか言いながら散っていくのがお約束

私はああ言うのを見て「こいつバカだ」と軽蔑していたが、私も同類だったようだ

 

艱難辛苦というのは当たり前だが苦しい

苦しいが、そこからの脱却は”ちょっとだけ”楽しい

幸福度マイナス100から0にする過程は、幸福度プラス100を知らない人にとって魅力的に感じてしま

 

幸福度プラスというのは、家族恋人、仲間、あるいは趣味なんかで得られると思う

中毒財ではなく、地位財でもないもの、と言う感じだろうか

エキサイティングではなく、幸福というやつだ

 

そういうものを持たない奴は、マイナス100から0まで戻ったあと、プラ転させるのが非常に難しい

マイナス100から0への回帰には必死努力しなければならない

すると心身共に荒むし、「必死努力」が癖になってしま

 

でも実際にプラスにもっていくには、心身ともに朗らかで、「適度な努力共感」が必要なのではないかと思う

そうしないと「あいついつも怖い顔して怖い。いつも必死で何か嫌。笑わない」と思われてしま

でもでも、無理に取り繕うように笑ったり明るく振る舞うのは、それも「必死努力」に違いない

自然に笑えない時点で詰んでるのだ

 

ちなみに、0からプラスにしてくれるサービスというものは案外少ない

ギャンブルソシャゲは当たり前だが中毒財だし、風俗も実はテクニックに対する中毒財だと思う

あるとすればせいぜい漫画シミュレーション系のゲームだろうか。ギャルゲとかね

そういう意味で、金を無尽蔵に貯めても大した意味がない。これはRPGと似ている

 

そんなわけで、こういう輩が取れる選択肢はとても少ない

しまとめてみる

 

前提:ぼっち趣味に打ち込めない、必死癖で根暗

ぼっち → 幸福度が0から増えない

趣味に打ち込めない → 幸福度が0から増えない

必死癖で根暗 → ぼっちが解消されない

 

思いつく選択肢

 

【頑張る】

・無理やりどっかに属してみる

・無理やり趣味を作ってみる

必死趣味創作に打ち込み、そこからから楽しめる人脈形成する

 

【諦める】

・諦めてボーっとする

・諦めてはてブをボーっと見る

・諦めてブコメでさっさと死ねとか言ってみる

 

【ズブズブ】

・再び中毒剤を求めて仕事ギャンブルに打ち込む

 

サービスコンテンツに身を委ねる】

日常系アニメを見て「ああ^〜」とか言う

 

【強行パターン

・「さすがに飽きた」とつぶやいて死ぬ

ハッピーターン気持ちよくなる

 

どれもこれもキツイし先がない

そしてできれば、多幸感に包まれるようなサービスコンテンツもっとほしいね

猫カフェとかどうなんだろ

 

つかそもそも何でこんなことになったんだっけ・・・あ、生まれつきか

 

しあわせになりたいね

 

______

追記:

俺なんかがペット幸せにできるわけないじゃないか!w

感情移入しすぎてだめなのよ、かわいそうになる

ペットを飼うには広い一戸建て家族子供と婆ちゃんが必要

 

ちなみに野良ネコは家の前にうじゃうじゃいるけど、すごい勢いで逃げられるから、すごい遠回りで避けていくようにしてる

2016-09-14

会社社員旅行で長距離移動した翌日、案の定長期間他人といた緊張と疲労で3重にかけた大音量目覚ましを全スルーしてしまい、15時間睡眠を経て午後に目が覚めた上に、起きたら39度の熱が出てて会社に連絡して休んだ。

当然休みの連絡は○時までにしろと怒られたので、すみません気を付けますとは言ったけど、一度も目が覚めなかったので割とどうしようもない。

ってかいつもそんな調子から今回は結構気を配ってなるべく旅行先でも部屋でじっとして体力を温存したり、帰宅後もすぐ就寝したりしてもコレだったんだよなあ。

かといって行事参加しませんって言ったらそれはそれで会社の一体感がどうとか言われて怒られたりした挙句、「わかったな?」って言って勝手に出席に変更されたりするし。

普段から土曜に半日外出したら日曜はまるまる寝込んでるような人間飛行機距離旅行に駆り出すのホント勘弁してほしい。楽しいけどまったく休まってない。

来年から適当理由つけて旅行の翌日有給取るようにしとこう……。

ダンガンロンパ3来年1月にでるんだって

神田沙也加主人公?の声優やるらしい

演劇版のダンガンロンパ黒幕ギャル子がめちゃくちゃ評判よかったし、本人もダンガンロンパ好きらしい(ほんとかはしらん)から、いいものになる・・・かな

少なくとも1のシンジ君はともかく2のコナンみたいなあまりにもイメージが固定されてる声優使うよりかは全然期待できる

2016-09-13

タイミング悪すぎない

来年4月に東京芸術劇場ハムレットやるらしい。うわー観たいいい。

でもその月壊滅的に忙しくなると思われる。

うむむ。