「ランチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ランチとは

2016-09-25

http://anond.hatelabo.jp/20160925094849

兄「あれは俺の日記ではない・・・アル・ランチャドラ・カルマーンによる日記であり、終末の書と呼ばれるもの・・・

2016-09-23

パリとかフランスとか絶対行くな

昨日帰ってきたんだが、あそこ最悪だな。

日本人レストランにも入れてもらえない事があるレベル差別されるよ。

お昼に入ろうとしてら、もうランチは終わりなのですみません、とか言われて追い出されたり、

入れても一番奥の狭い席ばっかり案内される。黄色サルが外から見えたら客が減るからしょうがないんだと。

 

道を聞いたら舌打ちをされ、警察ですら道がわからないんだとw

 

あと、英語絶対に使うな。黄色サルがたどたどしい英語を使っても「はぁ?」みたいな顔をされるだけだ。

 

もう二度と行かない。

2016-09-22

ランチジャーだと思ったらうんちジャーだった

なわけねーだろ殺すぞ

2016-09-19

今日も1日みんな平等

ランチ行って。

カフェ行って。

街コン行ってもダメで。

腹いせにやったことなパチンコ屋にいって。

1000円出したら当たって1000円とお菓子になった。

お菓子利益出てよかった!

嫌なことあってもどっかでいいことあるのかな??

2016-09-17

今日摂取カロリー

朝食

なし

昼食

寿司和食屋でランチ 1680円 1000kcal想定

おやつ

ハーゲンダッツコーヒーバニラ 180kcal

ウィルキンソン ドライコーラ 0kcal

クッキー2包 180kcal

夕食

アジフライ2枚 240kcal

イカの天ぷら 100kcal

ちくわ天 80kcal

まあ1600kcal超えた。外食したしましょうがない。

それよりスーパーで半額でつい買いすぎたフライ天ぷら反省すべきだ。

午後、無性に甘いものが食べたい欲が。

ミルクレープ1本560kcalにするか、バナナクレープ2個400kcalにするかすごく悩んで、ハーゲンダッツドライコーラに最終的には落ち着いた。

冷たくてのどごしの良い甘さに飢えていたらしい。

まあ、がんばった&懸命な選択だったと思う。これくらいは息抜きで。

明日からもまたがんばろう。

セクハラされてるんだろうか

前に上司だった人で今は私が部署を移動したから違うんだけど。

部署が変わって以来、どうも様子がおかしい気がする。


前は苗字さん付けで呼ばれてたのに、名前にちゃん付けに変わった。

1日に数回、話をするために私の席まで来るようになった。(部署は違うけどフロアは同じ)

複数人でもあるけど、1対1でランチに誘われるようになった。

休憩に一緒に行こうと誘われるようになった。

帰りの時間を聞かれて、一緒に帰ろうと言われるようになった。

私のことを「可愛がってる」と周りの人に言うようになった。


いまどきこんなに○○ハラって騒がれてるのに、普通こんなことするだろうか。

私のこと、仲の良い友達とでも思ってるのだろうか。

それとも単にわたしが変に意識をしすぎてるのか。

はい社会人数年目の20代で、職場が同じだけの40代の既婚男性とは友達になれないと思う。

唯一の共通話題仕事の話だったけど、部署が変わったのであまり話すことがないし。

しかけられるだけで嫌悪感がすごくあって、まともに顔も合わせられない。

でも冷たくあたるとそのあと罪悪感を感じて、次話しかけられたら何とか気持ちを押し殺して笑顔で応答してしまう。

人の話を笑顔で聞いたり、相槌打ったりするのって、媚びを売ってるとかではなくて普通のことだと思うけど、

こんな風に変に気に入られるくらいなら不愛想にしてたほうが楽なんだろうな。

2016-09-15

ごはん屋はおいしさに専念すべき

かなしみが溢れてきた。

近所に新しいカフェごはん屋ができたので、

さっそくランチに行ってみた結果。

雰囲気は良い、テラス席もあり、椅子もふかふか。内装も小奇麗に仕上がっている。

でも料理がおいしくない、、まずくはない、まずくはないけど、おいしくもない。

乾燥してたり、基本のごはん(お米)もおいしくない。。

店員自分提供する料理食べてるのかと思う。

Nestle出資してるお店なのに、食後のコーヒーもまずくて

とても飲めたものではない。。

すごくおいしいのは期待してないけど、コーヒー屋が出資してるなら

すくなくともコーヒーぐらいおいしくあって欲しかった。。。

オープンしてばかりなので、マネージャースタッフに細かく動きの指示出していたけど、

気にすべきはごはんの味だろう。

雰囲気や、良い椅子や、よく気が利く店員が目当てでごはん屋さんには行かない。

もちろんそれらがあれば良いに越したことはないけど、

おいしいごはん必須

2016-09-12

http://anond.hatelabo.jp/20160912103036

??? ランチセットがラーメン単品(ってか他のメニュー)より安いのはごくごく当たり前のことだと思うが?

ランチセットより単品のメニューが安いところなんてサイゼリ屋くらいしかねえだろ。ガストでさえランチセットの方が単品より安いぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20160912101720

そもそも外食ラーメンを食べない。一杯の値段で普通にランチセット超えとるやんけ!

どんなブルジョア食べ物だ。

2016-09-09

メンヘラ底辺正社員のおばさんが突っ込んでみるよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160908174756

>さて、この37歳嘱託司書さんですが、年収204万円、月の手取り133,442円だそうです。

一見収入にも見えますが、嘱託司書は月14日勤務で実働6時間だそうです。

>という事は休憩1時間として拘束時間は1ヶ月98時間です。ちなみに8時間勤務休憩1時間22日勤務で拘束時間は198時間

>すなわち、他人の半分しか働かずに貧困だと言ってる状態ですね。

>1ヶ月は8時間睡眠としても480時間有るのですが、2割働いて8割サボリって、それ働いてるって言いますかね?



公共図書館嘱託職員はほぼ最低賃金なので社会保険に入ってるということはほぼほぼフルタイムかと思われます




>まずこの女性新卒入社の時からおかしい。

>1ヶ月100時間残業をしながら、手取りはたった25万円。これ、残業代を誤魔化されているか自分残業時間も数えられないかのどちらかじゃないですかね?

>そして体を壊して実家に帰り、図書館嘱託職員になったそうですね。

実家から図書館に勤めていた頃は、手取り12万円の貧乏だった。

貧乏ながら好きな本を買う、買い物する、友達と遊ぶ、休日問題意識のある障害者分野のボランティアに行く、ということはできた。



残業代ごまかされた、というより給料20時間までしかでない、とか名ばかり裁量労働制給料でなかったんじゃないですかね。

あとこれくらいのプチ贅沢もできない生活って何よ。病人は寝てろってか。

うつは金があれば治るなんていう話も冗談であるくらいなので労働してこれくらいの生活なんて贅沢のうちにははいらない。




>そしてこんな事も言う

>「結婚すれば、生活が変わるみたいなことはよく言われていますが、非正規で低収入自分にまったく自信がないし、誰かが見初めてくれるとはとても思えない。

>やっぱり結婚とか出産は、普通以上の収入がある人の特権というか、自分にかかわることとはとても思えないです」

>まず「見初めてくれる」という感覚がオカシイ。お前が行けよ。塔に閉じ込められてるお姫様じゃねーんだぞ、お前は37歳の世間的には「オバサン」だ。

>僕ならむしろ結婚するしか無いんじゃね?」としか思わない。

>この人、決定的に稼ぐ能力時間軸を把握して積み上げていく能力が欠けている。

>ならば、真面目だけが取り柄のブサメンキモメングロメンでも我慢して、又は年上と結婚して、2人で年収200万×2をやれば良い。

>30後半~40以上である程度金持ってて未婚の人間は、間違いなく人間的に問題が有るので、貧乏人狙い以外はダメだろうからね。

年収200万でも2人で働けば400万。

>30後半で栄養状態も悪そうだから、もう出産は望み薄だろう。運良く?子宝に恵まれたとしても、世帯年収400万有れば1人なら育てられる。

結婚はある程度ギャンブルにはなるが、一人では詰んでいる状態なので贅沢は言えない。

>ここまで詰まれ自分が悪いのだから、そのへんは何とかするしかない。





とりあえずこの人が男であるとしていうけど、うつでぶっ倒れていつ動けなくなるかわからない、夜中にうなされて大声をだすかもしれない

ひどいときには幻覚を見ておびえられるかもしれない、そしてうつでは後遺症的にも性欲が落ちるのでセックス苦痛拒否されるかもしれない女と

年収200万の余裕ない状態結婚できる?そもそもそんな年収で2人くらしできる家借りれる?実家居候でもうつやってる神経の細い女が男の実家

元気でいられるとは到底思えないけど男のほうが女の実家居候とかできますかね、

女側に帰って言えば必死こいて200万に家事が1人分貧乏ならちゃんとした介護が使えないか自分の親にプラスで舅姑の介護がドカンとのっかってくる

精神的細い人に他人介護はムリ。





>金が多少なりとも有る間はボランティアで浪費して、無くなればボランティアをやめてボーっとしてるだけ。

学芸員資格を取った所で40歳前では意味が無い。

>このオバサンがこの先生きていく為には、真面目で体が丈夫な男を捕まえて共働きするしか無い。




学芸員は私も悪手だと思う、この人がとるべき資格簿記2級(3級でも可は可)一択

この手の人の場合警戒心がものすごい高くて男を見る目がない年収か低ければ余計に男の支配欲を刺激してろくな目に合わないので

同じ年収200万なら女性ルームシェアのほうが安心です。女は総じて自分の親の介護家事もやる気でいるからね。



>僕はお断りですね。司書切られたら居酒屋バイトして、それも務まらなくなったら皿洗いやトイレ掃除でもすれば良い。

>または、実家帰ってどこかに勤めれば良い。今は人手不足から職業選ばなきゃ月手取り10数万くらいは取れるだろ。

>アンタの居るそこ、そこがお前のデッドエンドだ。

文句わずに余生を過ごせ。まぁ文句言う資格は元々無いけどな。




だーかーらーうつやった奴に居酒屋バイトとか皿洗いとかスピードと体力を要求する仕事は無理だって

うつ病真っ盛りでガストランチに入って一週間で朝一の掃除に回されたけど1か月でやめた話します?

37歳の女性(既往歴あり)の体力なら零細企業中小企業経理事務のおばちゃんが給料金額的にはほぼ一緒ですが

雇止めがない分安定しています。(だから日商簿記2級もしくは3級)つかほぼこれ一択。あとは医療事務だな。

介護販売も神経細い体力ない人には無理だから




>ちなみに100時間残業で心が病んだという指摘は的外れだ。実家に帰って仕事とは別にボランティアして遊ぶほど元気だったのだからな。

貧乏から抜け出したいなら、せめて1ヶ月22日8時間労働はやれよ。一般的収入取って生活している労働者は、ほぼ全員がそうしている。





100時間残業ってうつどころかふつう過労死レベルなんだけど…

この人たぶん年間120日休日1日8時間残業なしデスクワークなら普通に非正規でも正社員でも仕事できるレベルだとおもう。

ブコメにも書いたけど精神科通院中で1か月22日(繁忙期に至っては24日とかある)中小企業営業事務正社員で1年半ほど働いてますけど

正直5年働ける気がしない。正社員ナチュラル残業があるんだよ…。副業なんて無理だ。

朝とか発注時間に追われるから腕力使わない飲食みたいな状態血圧MAX

残業も月40時間とか1時間かけて帰ったら寝るしかないしまともな生活するなんて無理、幸い実家サポートがあるから何とか健康体でいられてるだけ。

正直何のために生きてるかわかんない。

金もストレスすごいとなんだかんだ菓子とか休みの日にパフェドカ食いとかして無駄遣いしてたまらない。

繁忙期の診察であまりのヤバさに医者入院しましょうか?って言って来たり頓服リスパダールが手放せなかったり

貧乏ヤダ!生き延びるんだ!グラフィック扱えるいいPCがほしい!贅沢がしたい!って頑張ってるけど

親の介護考えたりすると目が暗くなる。正直ぎりっぎりだ。

給料だって貧乏ヤダって言ってるけど中小企業から派遣並み賞与ほぼなし!一人暮らししたらたぶん記事の人と生活変わらないレベルだぜ?

残業時間考えたら残業なしの派遣のほうがQOL高くね?って思う時がある。

結婚なんてただのうつと違うからブチギレて裸で飛び出したり暴れてわめいて人曰く殺意を抱くレベルの鋭い罵倒とか

赤の他人迷惑かけるかと思うととてもとても無理だし。

普通の人にも大変なんだから、大変はあたりまえ、だとは思うけど

精神的に)飢えて貧乏死ぬかすり減らして健康を損ねて(社会的にもしくは肉体的に)死ぬかどちらか選べ、

みたいな状況は普通の人にも過酷な状況だと思うのだ。

自分の状況にことさらに呪うつもりも嘆くつもりもないが

余生どころかあと5年生きてられるかもわかんねえ不安でびくびくしてる年齢的には働き盛りのやつらがゴロゴロしてる世の中、やっぱりおかしいだろ。

2016-09-06

焼肉屋でランチしてきた

店外にランチメニューが置いてなかったのでドキドキしながら入店

財布には二千円しか入っていないしね、ランチメニューなかったらどうしよう

店には行ったら店員さんが声を掛けてきた「お一人さまですか?」

そう俺はこの時年甲斐もなくときめいてしまったのだ

なんというかもう焼肉なんてどうでもよくなってしまうほど好みの女の子だった

そのまま手を取って持ち帰りたいほどだった

相手も何かを感じたのだろう二人で見つめ合うこと30秒

時は動き出した

彼女に誘われるまま店の奥のテーブル席に連れて行かれた

彼女は一旦俺から離れどこかへ行ってしまった

俺はテーブルの上を見渡しランチメニュー発見した

ちょうどお手頃のランチセットがあった、ほっとしていたら彼女がやってきた

笑顔で火を付ける彼女、黙って彼女を見守る俺

火が付き器具説明をしてくれたみたいだが、彼女かわいい顔に集中しすぎて聞いていなかった、ごめんね

また見つめ合う俺と彼女

このまま見つめ合っていてもいっこうに構わなかったのだが、彼女仕事があるので注文をした

そうお手軽にメニュー左上のお店一番推しメニューを頼んだのだ

彼女は頼んだランチセットを復唱し笑顔を見せてくれ、そのまま二人は見つめ合う

おいおい、俺と同様、君もこの出会いに何か感じたのは分かったよ

俺もこのまま君をずっと見ていてもいいぐらいだ、でもな今はとっても空腹なのだよ、頼むから注文を通してきてくれないか

それでも動かない彼女、何かがおかしい、なぜ彼女はこうも動かないで待っているのだ

俺が黙って待っていると彼女がひと言

「お飲み物はいかがですか?」

ランチの嘘

2016-09-04

貧困JK」は本当に貧困なのか

語りつくされたネタだろうけど、個人備忘録も兼ねて。

一時期話題になった、貧困JKのなんとかうららさん。

その後の、グッズやおしゃれランチ暴露問題なんかも出てきて、ちょっと笑ってしまったけれど、そもそも彼女生活貧困かどうかは今回の論点ではない。

なぜ、高校に進学出来る家庭を貧困一家として取り上げるのか、というのが気になる。

一部の自治体では高校授業料無償かもしれないけれど、そもそも学校に行く時間も惜しんで働かなければならない中卒の方だっているだろう。

定時制高校であっても、おそらく学校に行く時間学校にかかるお金を惜しんでも働かなければならない家庭があるだろう。

そういった、貧困ループみたいなところに落ち込んでしまっている(あるいは落ち込んでしまいそうな)家庭のほうがよっぽど教育セーフティネット必要としているような気がする。

それがどうだ、いざ取材するのは女子高生

高校に通える家庭のお嬢さんをひっぱり出してきて貧困って騒いで、けれども実際の彼女生活が一部の方の気に食わない状態であったばっかりに貧困に対する偏見が生まれてきているだろう。貧困なら趣味お金を割いてはならない、といった最低限度の文化的生活という憲法で守られてた権利までぶち壊しかねないことを主張する輩まで出てきた。とはいえ確かに、若干散財しすぎなきもしないでもない。これが自称貧困お金の使い方か……と猛省し、貯金グセをつけようと筆者は只今奮闘中である

閑話休題

要は筆者が主張したいのは、そもそも進学できている人をひっ捕まえて貧困であると仕立てあげるくらいなら、本当に社会セーフティネットからこぼれ落ちてしまった子ども取材するべきだと思ったのである。どう考えても、JKブランドあやかったテレビ局の乗っかり根性ばかりが見え透いているけどね。それならもっと見目麗しいアイコンになるような女の子貧困JKに仕立てるべきだったね。

彼女生活貧困であるならば、研究用の機材を買えないか学校備品を借りていて、加えて学術書をコピーしたり書き写したりしている大学院生の友人も貧困院生として取り上げて挙げるべきだと思う。論点おかしな話のように聞こえるかもしれないけれど、高校すら家計事情で進学できない結果、収入大卒よりも低い仕事につかざる負えない子どもが居る社会で、貧困JK」を取り上げるべき理由が筆者には見つからないのだ。

2016-09-03

貧困JKについてリベラル側の報道卑怯

ビジネスジャーナルやらかしは論外だが、リベラル側の報道もなかなかいい加減なものだ。

貧困>「貧乏人らしく」女子高生たたきの大誤解

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160903-00000016-mai-soci

>1000円の昼食を食べていたこと、好きな映画を見に行っていたことが攻撃されました。


この文章だけを読むと、「高校生だってそれくらいの遊びはしたいよな、かわいそうに」って思うだろう。

はて、この1000円ランチの1000円ってどこから来たものなのだろうか?

JKとある日の写真ツイートを見てみると、

・厚切りポークステーキ1790円

オレンジジュース530円

チョコレートムース860円

合計で3180円だ。「これが最後とあるので、少なくとも過去に1度は来たことがあるようだ。当然ながら食事代だけでなくレストランのあるお台場までの交通費もかかる。

(仮に、ご飯とデザートが別々の日の写真であったとしても1000円ランチとは言えない)

映画の件にしたって、「高校生映画を見に行く」はありふれたことかもしれないが、では「同じ映画を上映期間中に6回見に行く」だとどうだろうか?

おそらく「かわいそうに」という同情は貰えないだろう。だって彼女レベルの散財を高校生のうちにしていた奴なんて少数派だ。


リベラル側は「お金の使い方が分からないのもまた貧困」と言うかもしれない。それには同意する。ならば堂々と彼女の散財を伝えろ。

どうして彼女の散財を低く見せかけて同情を引くような報道をするのか?そのやり方こそがNHK炎上した理由だろ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160903-00000016-mai-soci

安倍首相見てる~

http://b.hatena.ne.jp/entry/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160903-00000016-mai-soci

@Dai3gen4Anko この主張は理解するし、そのとおりだと思うけど、そもそも1000円ランチアニメグッズを揃えるのが"普通暮らし"か?普通より恵まれていると思うから貧困じゃない」と叩かれてると思うよ

これがアベノミクスの成果ですよ。

2016-09-01

一部の中高年と老人の態度がひどい

コメダ的な喫茶店アルバイターです。今月になってから妙に態度が酷いお客様確率が高い。

今日お客様


着メロ大音量で流すお爺ちゃん×3

・店内でスマホから大音量で流れる「世界で1つだけの花」お客様迷惑からやめて下さい(社員の方が注意したら渋々辞めた模様)

・ウチは帰りに伝票持ってお会計なのだが何故か先にお会計をしたがる。そしてしたらしたらで、後から追加注文。

飲み物の分先に支払ってからケーキまれるとケーキセットにし難いんですよ!でもセットにしないとケーキ飲み物単品扱いになって高くなって大抵苦情言われるから対処しないわけにはいかないし!

・全体的に耳が遠い&声がでかくてうるさい

意思疎通が怪しくて怖かった。そして声が大きい&着メロのせいか周りのお客様が一斉に帰る事態に。




セットドリンク拒否するおばちゃん×4(自分が直接接客した訳ではなく伝聞)

ウチは料理飲み物を一緒に頼むと安くなるランチセットと、飲み物のおかわりが半額になるシステムがある。2つは重ねがけできるのだが…。

店員が何度言っても「お代わり半額するにはランチセットではなく、飲み物料理単品で頼んだ方が安くなるんでしょ!」と聞かなかったらしい。最終的に2人がかりで説明したらしいが結局納得しなかったらしく、ランチセットではなく単品で注文は打たれていた。

・勿論このままではランチセットよりも高くなってしまうのでこっそり社員さんがランチセットとして打ち直し、安い会計にしていた。

多分お会計トラブル起こしてなかったのでなんとかなったようだ。



全体的に輩なおばちゃん×3

・おばちゃんに多いのだが注文を矢継ぎ早に言う。「あたしコーヒーで!」「私カレーアイスティーで!」「やっぱりコーヒー紅茶に変更で!」「私はカレーアイスティーよ(二回め」「あらこんなのもあるのやっぱりこっちで!」

店員「お決まりになりましたらお呼び下さ「今で大丈夫よ!!」

もうわけがからない。全部決めてから呼んでください。

それでもなんとか「コーヒーホットアイスティーアイスコーヒーカレーオムライス1つずつですね!!」と2回か3回、指で個数を示して念入りに復唱してなんとか注文をとる。

・…が、念入りに確認したにも関わらず「オムライスもう1つって言ったでしょ!?」と注文忘れを指摘される。あんだけ確認したのだからそのときにちゃんと指摘して下さい。(大抵のお客様は間違ってると復唱段階で指摘してくれる。有難いです)そしてキッチンの方に平謝りして急いで取り掛かってもらう。

・…ここまでは他のお客様にもいたのだが、このおばちゃんお客様達はそれからがうるさかった。

1分おきくらいに「まだー?!」と喚く、両替を大量にさせる、ホットコーヒーを頼んだはずなのに何故か氷を持ってこさせて入れる…。

特に「まだー?!」は頻繁に大声で、言われるたびに謝る→お客様が笑うの繰り返し。コイツ店員が謝るのを楽しんでやがるっ…!いやほんと間違えたのはこちらなんで申し訳ないんですけどね…。それにしても他のお客様もいるしも少し静かに…(注文をミスることは他の店員も含めてたまにあるのだが、ここまで喚く人は初めて)

因みにホットコーヒのおかわりも頼まれたのだが、その時も「まだー?!」と言われる始末…。

ハンドドリップで淹れているので2分はかかってしまうのだが…謝ると笑っていたのでやっぱりワザとですね分かります。早いのがお好きなら隣のドトールへどうぞ。

・そしてそのおばちゃんお客様達の声が大きいからかまた周りのお客様が続々帰るという…デジャヴ



今日1日でこれだけアレなお客様が来たので心が疲れた。先月まではそんなことなかったのだが…

今日以外にも今月は

・注文を取るのがほんの少し遅れただけで机を手でバンと叩いて苛立ちを訴えるお爺ちゃんお客様

個別会計要求するが自分たちが食べたものを悉く忘れお会計に非常に時間がかかったお爺ちゃんお婆ちゃん達

とかが来て心が略


輩なお客様は大抵中高年から老人の集団が多い。若い人や家族連れはとても優しい&注文を分かりやすく言ってくださる。

中高年のお客様にも良い方達はいっぱいいるが…。あとセットドリンク鬼門くさい。気持ち分からんでもない。


はてなーの人たちは高学歴だし紳士的な振る舞いをしてくださっているのでしょう。ありがとうやごちそうさまと言ってくださるだけで店員的にはすこぶる嬉しいですいつもありがとうございます

2016-08-31

http://anond.hatelabo.jp/touch/20160831123415

特に親しくもない女性に高額なプレゼントとか、距離感からなすぎ。

出張お土産(小分けになったお菓子、みんなに配る)とか、よくてランチおごるくらいじゃない?

アニメ好きなんです」がなんで思わせ振りな会話になるのかもわからないし、好きな人でも嫌いな人でもできるだけ同じ態度で会話するのは大人ならよくあることでしょ。

「くれ」とも言ってないもの勝手に買ってこられて、迷惑だって愚痴こぼしたら「探偵使って住所調べたい」。

付き合ってるわけでもないのに一方的もの押し付けて、迷惑と思われてたことを知ったら一生不幸になるように呪うとか恐ろしすぎる。

これから他人との距離感には気を付けよう、じゃないんだ。すげーな。

ブサメンキモオタから相手にされなかったんじゃなくて、人の気持ちを考えないところが嫌がられたんじゃないの?

2016-08-30

http://anond.hatelabo.jp/20160830202717

どうって

片付けられないワンルームに住んで

オシャレランチスイーツ食って家に帰って

恋愛ドラマゴシップ番組みながらテレビに話しかけて

猫と一緒に寝るみたいな毎日おくってんじゃねーの

2016-08-29

同僚の既婚男性(35)に誘われてる

当方33独身

関東中小企業事務をしてる。現在彼氏無し。

で、同僚の男がここ数ヶ月やたらごはんに誘ってくる。しかも飲みに行こうってしつこい。

たまにランチに付き合ってあげたりしてるのがよくないのだとは思うけど、

少なから好意を抱かれていると思うとやや嬉しい。

気は合う人だとは思うけど、やっぱりこれって都合よく見られてるんだろなー

そう思うと気持ち悪いな

2016-08-28

相対的貧困日本には根付かない

なぜなら日本人馬鹿貧乏人というのが一番嫌いな国民からだ。

例のJKコンサートランチ三昧や生活保護旅行パチンコ通いなど

金銭的余裕がないにもかかわらず『娯楽』に金をつぎ込むのは愚かな怠け者であると断定され

そんな奴を助ける価値はないと判断される。

そしてやっかいなところはこれらを自制できる人間支援しなくても勝手に這い上がってしまうので

結果的データ上は支援必要存在であると言われつつも全く同情を引けないので支援されないという悪循環になる。

2016-08-27

君の名は。見た。薄気味悪い感動系の駄作

すごいめちゃくちゃで、ふわふわとした話を圧縮して(いるかのように騙されながら)、勢いで見せられたという感じである

思いつくまま適当文句を言います。誤字脱字はスルーしてください。読みやすさは保証できません。

単純に、これ、この二人の恋愛物語が、なんでこういう話でないといけなかったんだろうって思ってしまった。現実世界写実的アニメビジュアルで美しい世界でやっていればいるほど、プロットが進めば進むほど、リアリティがなくなって、ふわふわしてくる。秒速5センチとかは、ファンタジー要素は、クズ主人公理由もなくモテること以外は別段、物語に存在しないから、ああいクズナルシシズムの物語として説得力があったが、君の名は。みたいに大きな舞台設定をコントロールする力量がないからもうひたすらめちゃくちゃで、あきれる。なんか最後の方とかエヴァもどき精神世界みたいな描写とかもあったし。2016年あん描写見て、何を説得したいのか謎だった。もっと普通ドラマ描写を作って言いたいこと言えよ。

もし、これがテレビアニメ1クールだったら、予算時間も潤沢でなく、画面にオーラもなくお得意の映像美もろくすっぽ使えないだろうから、物語面が強調されて、みんながアレコレと粗を突っつくので「すごいきれいな映像映画を見た!」っていう勢いがなくなり、凡作認定されていただろう。元々新海誠みたいなのって、エヴァンゲリオン村上春樹創作のよりどころにしているような、たいして才能のない作家であって、自意識過剰独りよがりな恥ずかしい妄想で物語を構築しようとする奴が一人で短編アニメをそういう感性で作ってそれが玄人筋セカイ系だのと変な刺さり方をしたせいで、なまじポエムとかキラキラした画面作りがうまかったせいで長編アニメ映画作家としてのレールに乗ってしまったのが間違い。このあたりの、「アニメーション映画の作家」のブランド化を擁立する回路と発想の貧しさってかなり根本的にどうしようもないことになってると思う。漫画みたいにさ何十人何百人と作家がいるんならいいんだけど、新海誠って、ただ異様に夢見がちで異様にロマンチストなだけでしょ? それがこのひとの作家性でしょう? 東宝が大衆向けに成立させるためにいろいろテコ入れ指導しただけで、悪いところは何にも治ってないよ。寝取られ趣味を指導されてセルフパロディで両想いハッピーエンドなんてところは作家の力量の場所じゃないだろう。

君の名は。にしたって文芸的な発想として、基本的にやってることは、ぶっちゃけ今やってるアニメだとリゼロあたりとほとんど変わらない。何か一つか二つ、使い古された仕掛けを元ネタとして、そこに自分の価値観人生観恋愛観青春家族観女性男性観などを展開していく土台にするわけだけど、この映画雰囲気しかない。ひたすら美しい彗星を見上げるキミとボク、っていう。あそこから恋愛物語を出発させていくんだけど、それが、あの映画。40過ぎた男が「オリジナルで」やるのが、あれ。背景美術の美麗さ、超豪華アニメーター陣の画面の力をとっぱらえば、何がある? 単なる借り物の想像力自分語りしているだけでしょ? その自分があまりに貧相なんでもうつらいつらい。

 

ポスト宮崎? つまり20年後国民的な映画作家? 本当にこの人でいいの? まあジャニーズ帝国みたいにジブリ帝国だった時期があるせいでこういうことになってしまったんだろうけど、画面作りに非凡な才能があるというだけで、大した教養もない奴を神棚に飾らなければならないカリスマ祭り上げる発想が薄気味悪いし居心地悪いしもう最悪。

コイツ一度でもテレビアニメの平均的な予算時間やらせたほうがいいわ。君の名は。ではこれまでついてきてくれたアニメーターたちを切り捨てて東宝マネーであてがわれた超豪華なメンツアニメーター引き連れて興行収入はこれまでの最高が1,5億を初日だけで軽々と塗り替えるくらいの大宣伝攻勢。プロデューサーたちは頑張ったよねえ。シン・ゴジラより興行収入あげちゃうかもしれないんだから。宣伝はうまくいったよね。口コミはどうなんだろうなあ。シンゴジラみたいになるのかなあ。どう考えても駄作だけどなあ。

本編のうざったさは、まず、入れ替わりの際の決まりごとの曖昧さ、具体的なルール法則性の明示のされなさ。これにいらつく。元に戻れば記憶が薄れるとか、バカにしてるだろ。

他人と入れ替わったのに学校に行きバイトに行き、お互いの素性を知っても連絡を取ろうとしない。そんな日常を代行するくらい打ち解けても自分が生きている時間や日付に気付かないという脚本がわざと主人公たちをバカにしていて、もう序盤で冷めていた。写実的アニメのくせしてこのラインリアリティの話なんだなと。思春期の男女が入れ替わって? 家族や友人がそれまでと変わらずに? 陰口叩いてくる同級生の威嚇のために机を蹴っ飛ばすの? ホント大丈夫? そのレベルリアリティでやってくの? 女子力が高い男子高校生女子大生が仲良くなる過程ディテールもろくにかけないからランチして笑ってればいいの? 


前半のガバガバリアリティ死ぬほど退屈で、アホらしかったわ。憧れの年上のお姉さんのマネキンっぷり、生々しさの演出タバコって失笑でしかない女性観。もう一段階読み込むと、バカな男たちが惹かれる顔と身体だけの女として、あの先輩を描いているかもしれない。青春の幻影的な? まあ嘘だけどね。魅力的な現代的な女性像なんて新海誠に誰も期待してないでしょう。もう単純に、長澤まさみばりにいい女っていう記号しかない。

主人公をめぐる人間関係にしたって、後半の探索を円滑に進めるメンツの確保のためでしかなくて、ハリボテ感がすごいんだよね。まあこういう部分はオリンピック見ても分かるように日本中スクールガールスクールボーイコンプレックスで単に学園物っていう牢獄にいるようなもんだから、ガキっぽい世界観になるのは国民病なんだけど、ただの事実として、選択した物語のギミックにふさわしい舞台設定の調整と情報量コントロールがド下手。何か原作をつけてアニメを作ったこともない、TV放送で1話20分で回したこともないんじゃそうなって当然だよ。

まあこういう勢いで迫力を出している、野生のバカであるがゆえの新海誠という作家性があるのも事実とはいえ、君の名は。を名作として崇めようとするのはやめたほうがいい。新海誠は文芸的にはリゼロと同レベルなんだから。あのバイト先のレストラン、高級シャレオツぶってるけど、客の民度から察するに最低ランクでしょ? パンケーキのお店のほうがランクはるかに上なんでしょ?  物語の動かし方がつまようじドキュン活用することでしか分からないんでしょ? やばいよ、あれは。つうか長澤まさみがなんか機転を利かすのかと思ったら謝るだけだったし、ガチ思春期男子が顔と身体だけであこがれてる女性っていうイメージなのかもしれないなあ。まあどうでもいいが。

最初から最後まで、子供っぽいふわふわした基準リアリティ物事が進んでいく。入れ替わりギミックぼんやりした設定だけじゃなくて、人間関係とかもヒロインにおいてすら、投げっぱなし。思わせぶりなセリフで色々匂わせるんだけど、それだけ。冒頭で、ヒロインとおばあちゃんが父親とうまくいっていないという物語的な課題提示しているのにほっぽりだす。ヒロイン家系巫女能力があることだけほのめかして、クライマックスの筋に絡まない。ものすごい空虚な存在でしょ、父親が。碇ゲンドウ的ですらない。母親なんて排除しちゃってるもん。




後半の畳みかけるような展開は、正確に把握できたかどうか自信がないけど、もしかしたら、きっちりつじつまが合うように作られているのかもしれないけど、仮にそうだとしても、見ている側との意思疎通がほとんど感じられない。何がどうなれば物語としてオーケーなのか、ゴールが正確に提示されないでしょ? 酒を飲んだら入れ替わりが発生するとか、そんなん言われても、法則性はないのでどうとでもなる展開でさ。

んで助けに来て、おばあちゃんは入れ替わりに気付いても、彗星の話は信じないとか意味不明だろ。父親を説得にも失敗して声を荒げたら「お前は誰だ?」というところでやっぱりあの家系は死んだ母親ふくめて代々そういうことがあったんだと示唆されるわけだけど、なぜか場面転換して逃げ出すように「俺じゃ説得できないのか」って好きな女性父親とのコミュニケーションを放棄して、なんか展開おかしいなあと思ったけど、彼女バトンタッチで世代を超えて組糸の家族和解テーマかと思ったらそっちも何もない。わだかまりを解消するとっかかりが示されるわけでもない。

土建屋放送部とか、人間関係と設定がご都合主義なのはまだ許せても、カタルシスが用意できてない。子供大人が揉めて、対立して、そこで何かしらのきっかけでうまくいきはじめて、カタルシスが生まれるはずなのに、あれ、なに? 避難訓練て。リゼロみたいに、自分が頑張ってますってアピールするためだけにあの状況があったの? 大人たちは? 


現実なのかよくわからない「たそがれ」の場所で幻想的な背景の中でマジックで「好きだ」ださいわ~、普通書かれたらその場で見るだろ。ださいわ~。

何もかもが薄っぺらい夢見がちなファンタジー

そのへんのラノベアニメにないもんっつったら時間メタファ~()であるあの伝統工芸とかなんだろうけど、物語の中のアリバイ作りとかになっちゃってない? 組糸にしたって、ただのドラマティックな恋愛の盛り上げ役っていうかさ、あのアニメの中の世界であの伝統芸能がどういう存在でこれからどうなっていくのか、とか故郷災害で失い、跡形もなく消し飛ばされた人々は、東京でつつましく暮らして結婚とかしちゃいますよ? 憧れの先輩も結婚とかしちゃいますよ 君たちも幸せになろう? 頑張っていこう?

は?

震災記憶自意識過剰文学青年出会って作品にしちゃう最悪のケースの一つ。自分たちを彩る美しい壮大な光景君の名は。の描く震災は、ロマンティックで残酷な恋愛が体験できるアトラクションなんだよ。BGMはRADWIMPSでさ。

要するに、子供の幼稚な恋愛の話しか興味がないし、子供の幼稚な恋愛の話しかできないの。この人は。庵野が言うコピー世代っていうのよりもう一段階ひどい。子供世界観しか物を語れないうえに、何か題材を選んだとしても、それを自分の自意識ファッションみたいに扱ってしまう。

なんか、今回の新海誠とりまメディアとかアニメファンの状況が、裸の王様誕生した瞬間を目撃したような気分になる。





追記

トラックバックで白状がどうとか頭のおかしいこと言っている人がいますがなりすまし変人です。書いてることも奇妙でどういう意図があるのかよく分かりませんが。

2016-08-25

同僚の死を聞いて

つい2分ほど前、行方不明になっていた同僚が遺体で見つかったという連絡を受けた。

同僚と言っても、その人は夫婦経営の勤め先の男社長丁稚自分は女社長アシスタント(まぁ丁稚と変わらない)だったので、

普段はあまり接触がなかった。


金曜日日中、島のリゾート物資仕入れてそのままトンボ返りという時、

物資購入のお金を手渡したのが最後の接触だった。

ランチ買いたいかちょっと釣り貸りていい?」

13人兄弟大家族で貧しいお家の彼に、嫌々ながらも了承したのが最後の会話だった。


気まずそうな笑顔が印象的だったが、今はもう思い出せない。


金曜日夕方までにリゾートに戻って、土曜日の朝はリゾートのチェックアウト客の、本土へのボート送迎をするはずだった。

夏休みでちょうどその島に滞在中だった上司からメールがあった。


「彼が戻って来ません。ちょっと家まで行っていつ出たか確認してもらえますか?」


この時自分は、

「ああ、またここの現地民あるあるのスッポカシだ。」

と、彼が勘違いかわざとか、その日中に戻らないといけない約束を破ったのだと思った。


その頃彼は、小さいモーターボート大海原を漂流していたのだ。


事故なのか事件なのかはまだ分からない。

まだボート運転勉強中で完璧ではない彼が、高波で操縦を誤ったのかもしれない。

日本と同様に、隣国とのいざこざがあるこの国で、隣国の武装船に襲撃されたのかもしれない。

貧しい人が多いこの国で、船で麻薬を運ぶ輩か泥棒に狙われたのかもしれない。


命の価値はみな平等だと耳にするが、この国では命の価値日本よりも軽すぎるように感じる。

お隣の国ではもっと軽いようだ。


自分が彼を短時間でも引き止めていたら、

彼にお金を渡すのではなく、お弁当を買って渡していたら、

少しでも違う結果になったのだろうか。

いや、なんの影響もないに違いない。

それでもタラレバの考えは尽きない。


涙を流しながら知らせてくれた上司は、彼に思い入れがあったのだろう。

お葬式には行きたい」

と、既に先のことまで考えている。


反して自分は、今のところ何の感情も湧かない。

悲しいとか悔しいとか無念とか、怒りも悲しみも出てきていない。

お葬式に参列したとしても、多分このままなのではないかと思う。


日本のへんてこな食生活を話した時にものすごい顔をして反応したっけ。

でも何を思い出しても何も感じない。


昨年のことになるが、日本で勤めていた会社の元同僚から、仲良くしていた非常勤のおじいさんの死を知らされた。

かたや若手に位置していた自分、かたや定年まで務め上げ、家族のために定年後も務めていたおじいさんの先輩。

所属替えで本社勤務となって最初部署で知り合った。

そして人事異動で別の部署となったものの、自分退職する前年度までは、たまたま同じ部署の配属に再びなって、

通路を挟んで背中合わせで座っていた。

よく雑談をして、冗談から真面目な話題まで、通路を遮ってしていたものだ。

おじいさんの死を聞いても、何の感情も湧かなかった。

今でも何も湧かない。


身近な死はあと1つ、自分祖父の時だけだ。

それでもメールで母に知らされた時も、何の感情も湧かなかった。

亡くなった祖父と対面した時、初めて涙が流れて、告別式の時は参列者に礼をする時に大量の鼻水がそれこそ滝となって流れたことに慌てた。

お骨を拾う時の、火葬機械から漂う熱がまだ忘れられない。

祖父の死は今の自分にとって、唯一大きな「死」なのだろう。


最近太宰治の娘である太田治子エッセイを読んだ。

お母さんに対する、未練と言っても良いくらいの、良い意味のしつこさを感じた。


自分最愛である母が亡くなった時、自分はどうなるのだろう。

今のところ母の次に愛する彼氏が亡くなった時、自分はどうなるのだろう。


今夜は眠れそうにない。

2016-08-23

閉会式を観た感想

「ちょーうまい

「すごい!」

「最高」

 私のタイムラインがそんな絶賛でうめつくされた。

 あるフォロワーさんのひとりなどは「ぜひ味わってほしいのでネタバレ厳禁です!」と事実上オススメコメントまで。

 ほーーーー、これは味わわねばなるまい。

 いったいどんな味かな、どんな料理かな……? 

 アツアツのカツ丼や脂のしたたるステーキ想像しながら、私はレストランのれんをくぐった。

「こちらが本日ランチでございます」 

 ウェイターであろう、むさくるしいヒゲを生やした中年男性料理を運んできて、わくわくをつのらせる私の前でクロッシュを取った。

 そして、現れたのは……


 まるごとのりんごである


 いや、能く見れば生ではない。

 ところどころシミのような紋が浮き出ており、全体的にしなびている。

 印象としては、リンゴ飴の飴部分を取り去ったものに近い。

 これは……


青森県五所川原市名物りんごの丸っこ漬け!!! 


 丸っこ漬けは9月下旬から行われる除袋時の落ちたふじりんご(まだ生食は無理)を活用して、翌年の田植え時のおやつ用として漬けたあおもり食の文化伝承である!!!

 生りんごを食べるようにそのままかじったり、皮をむいて切って食べる。昔は物が無く、特に田植え時の5月は収穫物の無い時なので、漬けたりんごは大切なおやつだったといわれる!(以上 http://www.umai-aomori.jp/cook/kyodoryori/densyo/104.phtml より引用

 しかも、不朽のブランドふじ」の最高級品を贅沢に使用している!!!!

 なんちゅうことや……これに比べたら山岡はんの大森靖k、もとい「大林」は天カスや……


 私が驚愕に打たれていると、ひげのウェイター(衛生のためか「M」と書かれた帽子を着用している)が気遣うようにそっと脇から付け合せのうめぼしを置いてくれた。

 客人にたいする奥ゆかしいOMOTENASHIの心、これこそCOOL JAPANの精髄である


 で、丸っこ漬けを実際食べてみると、モソモソしてるようなシャリシャリしてるような、しょっぱいような甘いような味である

 お弁当箱に入れて他の食材コンタミされたあのしなびたりんごを思い出す。

 ……こんなもんか?

 周囲を見渡してみると、右翼っぽいあんちゃんからライト左翼っぽい感じの人間まで「うめーうめー」と叫び声をあげている。

 一緒に来ていた私の夫も「いやーうまいなー、ぜひツイートしてこの感動をひろめなきゃ!」と丸っこ漬けと過疎の街五所川原市を讃えまくった。


 一方の私はといえば……

 いやまあ? 

 普通に美味しかったですけど?

 みんな二十世紀梨とか紅玉しか喰ったことないの???


 まあ個人の好みの問題でさーね。好きだと言ってる人を責めるつもりはありません。


 ちなみに参考。:

 「1964年東京オリンピック」→さくらんぼパン

 「1936年ベルリンオリンピック」→大トロ

 「1972年ミュンヘンオリンピック」→ベーグル

 「1980年モスクワオリンピック」→パピコの右半分

 「1984年ロサンゼルスオリンピック」→パピコの左半分

 「1940年東京オリンピック」→ネッシーの刺し身