「アラサー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アラサーとは

2017-03-24

アラサー主婦で2歳の子供がいる。

1年前に夫が会社を辞めて、家業を継いで義実家とは近距離別居。

私の実家飛行機距離

友達が作れなくて途方に暮れている。

子育てサークルにも行くし、夫の友人の奥さんと遊べば、と勧めたりもされるけど、

しかけられない、誘えない。

しかけられれば話せる。誘われれば遊べると思う。

仲良くない人への話しかけ方も誘い方も忘れてしまった。

大学とき友達作れたし、地元にも友達はいる。

片手で足りるけど。

そういう子には気軽に遊ぼうとか言えるし、どうでもいい話を振れるんだけど、

「子持ち」「主婦」「夫同士が仲良し」とかいう大雑把な括りで、

何を話しかければいいのか、どうリアクションしたらいいのか、

目は泳ぐし直前の会話には後悔したり反省したりするし、疲弊してしまう。

そんなコミュ障のくせに、仲のいい人が近くに誰もいないことがたまに寂しくなったりもする。

みんなどうやって友達作ってるんだろ。

私よりも何ヶ月かあとからサークル入ってきた人が、もう周りに溶け込んでいろんな人と話しているのをぼんやり眺めて、

これがコミュニケーション能力の差かあ、なんて考えてる。

それでも、子供保育所入れたら、パート出て頑張って友達作りできるかな…!って思ってたら

夫が家業の手が回らないから、外で働かずに家業を手伝えと。

資格やら何やらの関係で半ば強制

友達作りの先は長い。

2017-03-22

地獄に落ちるべき心の闇を抱えたサイコパス暇人クズ野郎元増田だよ

http://anond.hatelabo.jp/20170316181647

これね、予想外に発狂した女のコメントが付いてて素晴らしかった。興奮した。発狂ブコメくれたやつサンキューな。

爽やか健康優良サラリーマンの俺だから、こんなことFacebookに書けないし友達にも言えないだろ?言ったら爽やかでも健康でもなくなっちゃう。でもアラサー女をリアル世界で落とすのには労力がかかるから、俺にとって性欲を発散できる場所ってすげー貴重。だから婚活アプリも最高だけどはてな匿名ダイアリーもまた最高。


数点気になったブコメがあったんで男らしくはないが追記するな。いろんなやつが指摘してるとおり暇だしな。


まず1つ目ね。なんで書いたの?ここに書いちゃっていいの?釣り?ってことに関しては、書けてよかったし釣りじゃない。俺みたいな人間がいるってことを女たちにちゃんと知ってもらいたいし、もっと警戒心持って欲しいから書いたんだよ。

「こんなやついないだろ」って言ってるやつに限って、自分にやれる能力があってやれる女がいたらやるからな。性欲の前では男なんてすべからく良心が消え失せる。俺みたいなやり方するかどうかは置いといて。「なんJにあった」とか「既視感」ってブコメ、俺はここ以外でこの投稿はしてないけど、あったんだとしたら俺みたいなやつはやっぱり他にもいるってことだよ。俺は心に闇なぞ抱えてないしサイコパスでもない、その辺によくいる男。

ちなみに女に警戒心を持ってもらいたいのは別に俺がいいやつなわけじゃなくて、ホイホイ信じてもらっちゃつまらなくて興奮できないだけ。疑り深くて自信の無い女が、だんだん心を許してきて必死に守ってた体も任せちゃう感じ!そしてそれを踏みにじる俺!発狂し落ち込む惨めな女!射精


2つ目は、口説き方を参考にする系のブコメ。嬉しいけどさ、この前書いた俺のやり方は別に女を落とすための恋愛テクとかじゃないから注意ね。あれは既にこっちに好意(≒好感)を持ってる女に、こっちの誠実さや真剣さを信じさせるための方法から

全然なびかないけど落としたい女に対してあれやっても完全になめられるか、「今日もっと一緒にいたいとかwwきもwwww」とか思われるだけだから注意な。あとそう思ってても相手の男と会うメリットがある女(おごってもらえるとか、心の安定を図るためのキープ君にしたいとか)は全然その感情を顔に出さずに可愛い対応できるからそれも注意な。「すごーい! (自慢うざw)」とか「明日いから帰らなきゃごめん!でも気持ち嬉しい。(ちょっと優しくしたからってホテルの誘いかよ!黙っておごっとけよ)」って可愛い笑顔で言ってくるから

相手の女が気があるかどうか分からないやつは、良い感じの店でのデートを2回くらいしたら、ファストフード的な店に一回誘ってみなよ。「なんかどーーしても食べたくなってさ。いや!でもデートマックとかトチ狂ってるよな!(笑)何食べたい!?」って勢いよく聞いて、女が「マック良いじゃんたまには!」とかって嫌がらずついてきてくれて、かつその日以降のLINEテンションが下がらない女。これはお前に好意または好感持ってると思うし、色々な意味で良い子だと思うよ(本当にマックが大好きな女もいるかもしれないか100%そうだとは言えないけど)。かつここで「いつもご馳走してくれてるから、ここは私に払わせて!」って譲らない女。変に高い店で割り勘にして男に恥をかかせるようなことはしないけど、おごられて当然と思ってないことを適切に表現しようとするようなけなげな女。最高だよね。そういう女を雑なセックスで傷つけて音信不通にして絶望させるのが一番好き。脱線したけど俺が言いたかったのはこの前書いたのは恋愛テクとかじゃないってことです。


以上。

2017-03-21

説明が下手な人が苦手っていうか相手が汲み取ってくれるの前提でとっちらかった説明とは言えないような話する人が苦手っていうか

もうお前アラサーだろ?いい加減周りに甘えるのやめろよって。

「これ来てたんですけど、どうします?」て自分PC画面を指差すだけなのもイラつくし

突然「聞いたらもう無理だって言われたんですけど、でも別にいらないかなって思うんですけどいいですよね?」て話振ってくるのも

せめて「○○の件、先方に確認したら○日じゃ間に合わないと言われて、でも実際○日までにあれば良いので今回はキャンセルして大丈夫ですよね?」くらいは言おうぜって。

「千円あります?Aさんに渡さないといけないので!インフルの!」て金の話を雑にしてくるのもクソかよ。

お前が今何の作業してて何について疑問に思って質問してきてんのか知らんが一々こっちの手を止めるんだからそれなりに話まとめてからしかけろよっていう。

あと話しかけるとき絶対にこっちの名前を呼ばないのも苛々加速させる。

急に「あれってどうでしたっけ」とかお前誰に話しかけてんの?独り言??ってなるだろが。

2017-03-20

十二国記はいつになったら新刊が出るんだろう

黄昏の岸 曉の天の初出から15年以上過ぎたぞ。

当時の中高生はいまやアラサーだ。

2017-03-19

女だけど女と結婚したい

婚活中のアラサー女です。同性愛者ではない。過去には彼氏も何人かいた。

結婚について考えれば考えるほど希望が持てなくなってきた。

子供さえ諦められたら、女友達結婚したい。家計は半分こ、家事平等分担できるし、性欲処理なんてする必要ないし、話し合いもコミュニケーションもちゃんとできるし、アゲて褒めて〜っていちいちやらなくてもいいし、キレイ好きだし、臭くないし、イビキは男よりよほどマシだし、DVもないし、寿命も同じくらいだし。

男と女はやっぱり脳の構造からして違うんだよ。

だって、男同士の方が楽なんじゃないの?

家族になるのに恋愛と性欲が必要って誰が決めた?

2017-03-18

連休初日新幹線で、私たちの横に座った人が、ヒョロガリで剃り残しヒゲが目立つアラサー男子一人

席に着いた途端PC開いてずっとネトゲ?みたいなのに熱中しててご飯もくちゃくちゃ食べで、うへーキモイと思ったら

くしゃみも咳も手で口を覆うこともしないしで、うわあ…てなった。

おまけに挙動不審というか間断なくゴソゴソ動く、貧乏ゆすり

おじいちゃんがハイキングする時にしか持たなそうな薄茶色?みたいな変な色のリュックノートPC入れてさっき新幹線降りてった

2017-03-16

アラサーオフパコ

自分語り

喪女だった私が20歳ときに、楽天ブログで知り合った人が処女をもらってくれた。

当時、このままセックス快感ちんこの硬さも知らずに死にたくない、と強く思っていた。それから、こんな可愛くもない私を相手にして頂いて有り難い、とも。新幹線に乗ってこちらから会いに行った。誘われるまま入った鶯谷ホテルは外観も内装も寂れて見えた。詩的な文章を書くイケてない人だった。


そのあと、2chで2人と知り合って、そのうち1人とは半年だけお付き合いもした。

それで自信もついたし、要領も分かったし、何よりセックス気持ちよさが忘れられなくて、しばしばインターネット出会いを求めてきた。mixiで2人、twitterで3人とシた。


そんな自分も今度結婚することになった。

彼は友人の紹介で知り合った至極まっとうな人だ。幸せだ。

だけど、誰にも言えないけど、あぁ、もうあんな風に、恐る恐る探り合って、少しずつ踏み込んで、こちらの手札を小出しにして、あちらの持ち札を捲って、互いに興奮を引き出しあって楽しむようなセックスはできないのかと、寂しく思うときがある。

あーあ、オフパコってなんであんなに気持ちいいんだろう。

婚活アプリやってるアラサー女だけど

http://anond.hatelabo.jp/20170316181647

女も別に本気で付き合いたいなんて思ってなし…。

「めちゃくちゃ可愛いよ」は確かに効く。。これだけは認める。。

ADHDの気があったのでメンタルクリニックに行ってきた

当方アラサー女。

付き合った人と別れる度に、思い返せば君は行動が突発出来だった…と言われるので4~5年前からADHDを疑ってきた。

先日わかれた彼にも同じ事を言われたのがトリガーとなって、昨日漫画で有名なメンタルクリニックに行ってきた。

そこで20分ぐらいどうして疑っているのか、いつから症状があるのか等聞かれて言われた一言は、「ADHDとは確定できないが発達障害可能性が高い」らしい。

それから今日一日「発達障害」の言葉が頭にへばりついて剥がれない。

それなりに(小学校低学年~中学卒業するまでいじめられてたり、イケてない子であることを除けば)人生順調で、普通に日本人ならみんな知っているような会社就職できてキャリアつんできたのに…やっぱりか、という感じ。

メンタルクリニックではADHDかもしれない…ってところまでは判断することができ、薬を処方するところまではできるらしいのだが、ADHDの確定判断が欲しければ、大学病院等の大きい場所に行って、小学校の頃の通知票をみせたり、親から子供の頃の様子を聞き出したり、それなりに時間が掛かる診察をしないといけないらしい。

最近集中力が乏しい実感があったので、とりあえずストラテラもらって、あたまがクリア状態になって仕事活躍したいだけなんだけどなぁ…。

婚活アプリアラサーの女釣るの楽しすぎ

婚活アプリって今すごい流行ってるじゃん。

あれで30-35歳くらいの結婚に焦ってる感じの女を釣って5~6回デートして完全に信用させたところで雑なセックス1回して音信不通にする遊び楽しすぎ。


この信用させてからってのが大事で、信用させるためにはまず下ネタとかボディタッチとかは一切せず一貫して誠実な姿勢を崩さないまま少なくとも3回はデートする必要がある。誠実な姿勢はいっても壁を作らないようなフランクな会話をしないと仲良くなれない。優秀な男アピールしたいからといって小難しい話はしない。高橋一生ってかっこよくない?とか言っておけばOK

あとは飯は安いけど雰囲気良い店で全部おごる。そんで一回会った後でLINEとかのメッセージの頻度を上げて、「一度会ってみたらタイプだったから興味の温度が上がった」感をアピール。あと重要なのは彼女らの好みをよく覚えておくこと。適度なタイミングで「そういえばアレ好きって言ってたもんね。」とか言う。


一番落としやすいのは自分に自信ない女。こういう女に対してはとにかく「可愛い」って言えばOK。更に「めちゃくちゃ」をつけてとにかく「さっき初めて会ったときめちゃくちゃ可愛いと思ったよ。こんな子がアプリやってるんだってアプリやってみてよかった。」とか言っとけばすぐに優しくなって言うこと聞いてくれる。自信が無い女は最初すげー疑り深いけど一回信用させればドンマリしてくれるから一番やりやすい。


美人でちやほやされてたんだろうな~って感じのプライド高めの女には下手に出ないことが大事。ただし高飛車になるんじゃなくて、大人包容力母性をくすぐる男の弱さを9:1の割合で見せていくのが良い。いつもは聞き役に回っておき、数回デートしたらちょっと考え込むような仕草して女がどうしたの?とか聞いてきたら「ああ、、今日会社ちょっと部下をきつく叱っちゃってさ…あ、ごめんこんなこと言うつもりじゃなかったんだけど。」とかっていつもは言わない仕事での失敗をついポロリしちゃったテイで「若くして部下を持っている」ことをさりげなく開示。そんで「次付き合う子とはやっぱり結婚意識するよな~。」とかを挟み込んでいけば一気に信頼度高まる


数回デートしてだんだん信用してきたら、金曜夜とかにデートして、唐突に「今日さ…」と一言。少し迷った風に一呼吸おいてから「もうちょっと一緒にいたいって思った。」と言う。

ここでやぶさかでも無い反応をされたら相手を家まで送ってゴール。断られたら「あ、ごめんごめん!変なこと考えてたわけじゃないんだよ!ごめんね」&キュートスマイルですぐ帰る。

それでもだいたい次のデートではイケる。


ついに彼女らとのセックス。めちゃくちゃ雑に20分くらいで済ます。下着なんて絶対褒めないし見ない。スカートパンツは一緒に脱がすしブラジャーホックも外さずズラしとくだけ。挿入したら女の顔に脱いだ服とかかぶせる。事後にはすごい勢いで持参したイソジンでうがい。ハグキスを求められても一切応じずすげー冷たくあしらって目も合わせずにさっさと帰る。これまでマメにしてたLINE電話も完全に無視する。女から発狂したメッセージがくる。俺の本当のオーガズムはここでやってくる。しかもこれが結婚に焦ってる30Overってのが最高。若い女じゃまだまだ次があるし他にも良い男いるか絶望感薄いもんな。


数回デートしないといけないか結構大変だけど、こっちのことを100%信用して身を任せてくる女じゃないと興奮できない性癖から労力は惜しめない。

3回デートして何もしてこなかったから誠実、とか良く言うけどちゃんちゃらおかしいんだよな。男は好きな女には時間をかけるとか、そうじゃないの。時間をかけるのも、巨乳がすきとかJKが好きとか色々ある性癖のうちの1つに過ぎないだけ。俺の性癖を完全に満たしてくれる婚活アプリを作ってくれた人に心から感謝したい。

東京タラレバ娘から得られる教訓

「本当は自己評価ゴリゴリに高いくせに、自己評価が低いフリをして悲劇のヒロインを演じる自分に酔ってるアラサー女のイタさ」

2017-03-15

告白するタイミングがわからない。

相手の事は大好きだし、付き合いたいけど、どうやって告白したらいいの?

誰かバツイチ子持ちのアラサー女性口説く方法を教えてくれ

2017-03-13

底辺貧困層アラサーだけどあんまり貧困自覚が持てない

毎月20時間くらいの残業代込みで額面23万くらいで、その中から3万くらい運用と貯蓄にまわしてる

ボーナスの半分くらいも同じ感じ

それで大体300万前半くらいの収入

アラサーってこと考えると大分低いんだろうね 救うべき貧困層ってところだ

でも別に俺は今の生活がそこまで貧しいと思わないというか、俺の思い描く貧しいとは全然違うんだよな

普通に友達と飲みに行って美味しい日本酒とか飲んだりしても5000円くらいだし、スーツはツープライスの3万くらいの着れる

海外に行くにはちょっと日々の支出抑える必要はあるけど、温泉旅行くらいなら気軽にいける

日々特になにかを切り詰めてるなーと思ったことはない

特別上等じゃないが、別にそんなに貧しいか?って思う

ま、それだけ日本が豊かになったという証拠なのかもしれないな

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310083115

そりゃそうだが、元増田の、アラサーまで結婚できない、って話に反応してるだけなので、文句元増田に言っとくれ

http://anond.hatelabo.jp/20170310075841

アラサーならぜんぜん売れ残ってない方じゃね?

大学出るか、院卒ならなおさら社会人になって一段落するとそのぐらいになるし。

初婚の平均年齢も今そんぐらいだし、ごくふつう

http://anond.hatelabo.jp/20170310075721

自分の周りでは男も女もまともなのはアラサーまで結婚してないけど

2017-03-09

若い頃を思い出す

10代の頃

アラサーはおじさんおばさんと煽りとか挑発でなく思っていた

なにせ30で死んでもいいと思っていたくらいだし

これどうして40じゃなくて30って人が多いのだろうね

ともかく若かったなぁ

2017-03-06

援交男&女の分類・あるある書き捨てる

実際にやり取りしたりネットウォッチしたりのあるある

  

援交男あるある

・実際に会う気はない暇つぶしの冷やかし目的

 女が会う気になるまでは紳士的に振る舞うが、話が進まないと豹変し、暴言吐きマシーン化する。暇つぶし目的のためか、援交男も女も異様に見下している奴が多い。

女の子とヤりたいけどプロ風俗嬢は嫌だよ男

 スレてない素人を好み、あわよくば無料セフレ化を狙っている。素人っぽさが良いと言う癖に、やけに愛想良い応対やプロテクニックを女に求める奴が多い。最初からプロのとこに行けば良いのではないか。女の嫌がることはあまりしないので、援交男の中では良心的な部類。

・とにかく安くセックスしたいよ男

 風俗より安くセックスしたがるので値切る。ただしホテル代&援交代は実は安い風俗より高いという事実を意外と知らない。金を払って穴を使ってやってるというお客様意識で、金を払ってるんだから文句言うなという奴や、ヤリ逃げバックれ、暴力をちらつかせてタダにしようとしたりする奴がいる。女にとっては非常に危険系統風俗店から出禁くらった過去を持っていたりする。

JKJCJSとやりたい男

 とにかく幼い女とやりたいらしい。18歳未満とだとバレたら逮捕である。援交男も女もこういう男と絡んでいると芋づる逮捕などあるので危ない存在。援交女が補導されるまたは援交女の親経由でバレるのが王道パターンあくまで建前としては18歳以上どうしの自由恋愛だってことを忘れないでほしい。

プロ風俗含めて定期嬢を作りたいよ男

 遊び相手として好みの女を探す目的の一環で援交もやる男。援交男の中では危険度は低い。ただし女を良くも悪くも非常にえり好みするため、よっぽど気にいった女を除き、同じ女とあまり会わない。

・とにかくやりたい男

 援交なら簡単に女と会えてセックスできるはずと思っている男。先払い詐欺などに騙される。騙された結果、教訓を得て騙されなくなるか、晒し魔化したり他の援交女に八つ当たり嫌がらせをしたりし始めるかの二択。援交初心者はだいたいこれであるぶっちゃけ初心者なら行ける範囲ソープがあればソープに行くのが最も安全

 

   

援交女あるある

・金儲けのためだよ女

 援交女は全員これであるしまった終わってしまった。この前提で細かく見ていこう。

  

生活はできているのでプラスアルファの金が欲しいよ女

 JCアラサー等、幅広い年代境遇に生息するお小遣いが欲しい女。データは無いがJDJKが多い印象。援交の時給換算したらまともなバイトなどやっていられないらしい。ある意味最も健全な援交女である

ガチで金稼ぐよ女

 生活費だったり学費だったり色々、纏まった金を稼ぎたいが、まともな手段では時間が足りないので援交を始める女。家庭環境問題ある率とメンヘラ率が高い。金のために嫌々という態度を露骨に出す奴が多く、目標額までサクッと稼ぎきれないと定期客を作れず苦労する。

・相性良い人とセックスついでに金がもらえればいいや女

 金は欲しいがそこまでガツガツしておらず、まずはセックスしても良いと思える相手でないと嫌だという女。男女双方のニーズが噛み合う相手出会えた場合、最も平和に長続きするパターン。ただしガツガツしていないし困っていないので、女側が他に都合あったりするとちっとも会わなくなる。

・そもそもプロだよ女

 所謂援デリ女。素人援交女を装ったプロである。そもそもずっと援交やってる女は既にある意味プロだというツッコミをしてはいけない。顔の一部を隠した写真で男を釣っては、明らかな別人が現れるのが黄金パターン

・先払い詐欺

 色々な理由をつけてはアマギフ等を払わせ、その瞬間にブロックしてバックれる。どんな理由であっても先払いを信じてはいけない。

趣味を捨てるしかないのか

アラサー専業主婦子ども2歳。

夫が家の片づけ中に、

「いい加減、これも要らないんじゃない?」

と投げてきたファイル

わたしの好きなキャラクターぬいぐるみPOPとかシールとか、ポスターとかが入っている。

去年、たくさんいたぬいぐるみわたし実家に送れと言われ、拒否権はなくそうした。

片付かない、置く場所がない、とか理由は色々あったけど他は後述。

ファイルは2つだけだし、置き場がないとかいうほどのものでもないし、

たまに眺めるだけなのに、ダメなのかと聞いたら、

40や50のおばさんになってもそんなものが好きなのか、

恥ずかしい、だからいつまでたっても学生とか子供とか言われるんだと返された。

ぬいぐるみ実家に送ったときも、まだ子供だ、学生気分だ、自立するためにぬいぐるみ処分しろと言われたのだけれど、

そのときの話も今日の話も全く腑に落ちない。

昔は夫も一緒に楽しんでいてくれたことなのに、

いつから夫は変わってしまって、なんでわたしはずっと変わらないままなんだろう。

好きなものを置いておくことも恥ずかしいと思われるなら、

彼はわたしの何が良くて結婚生活を続けようとしているんだろう。

頭がぐちゃぐちゃになってずっと泣いていたら、もうファイル処分しなくていいよってことになったけど、

夫が思っている、恥ずかしいとかバカにするような内容は変わらずあるんだろうなって考えると、

このまま生活できるのかが不安で仕方ないし、まだ涙が出てくるし、どうしていいのかわからない。

子供可愛い育児で疲れることもあるけど楽しい

専業主婦という身分だし、夫は仕事頑張ってくれていると思うしそれは感謝すべきだと思う。

子供のためにもこの生活は続けなきゃと思う、思うけど、

わたしはまだ、好きなものは好きだし捨てられない。

どうやったら、諦められるのかな。

2017-03-04

貧乏低学歴彼氏のいる院卒アラサー女は私だ

職場出会った業者男の子と付き合っている。顔が好みで、若いのに仕事も良くできるところに惹かれて私からアプローチした。

彼氏は謎の大学を出ている。全然いたこともない名前だったので検索したら、偏差値35だった。

彼氏実家貧乏だ。むかーし父親離婚してから母子家庭団地暮らし

それ聞いても、「ふーん」としか思わなかった。話していて機転も効くし身なりもきれいだった。

でも、付き合ってそろそろ1年ぐらい。戸惑いを隠せない。

彼の家族や親戚はみんなブルーカラー。彼も高校定時制に行って働くつもりだったけれど、節目節目でお母さんに「普通科高校に行きなさい」「大学に行きなさい」って言われて、底辺私立高校Fラン私立大学に推薦で入ったらしい。

一方、両親が地方公務員の私は、兄の背中を見て自然中学受験して田舎トップ校に行き、東大目指して浪人までして、東大実戦も東大オープンもA判定無双してたのに、本番では早稲田まで落ちて都内国立女子大入学。一生もの学歴コンプレックスを負った。大学院東大にいったが、所詮ロンダリング

勉強していい大学出ないと貧困連鎖は止まらいから、私が彼なら遮二無二机に向かうだろうし、せめて地方国立大に行くんじゃないだろうか。高校公立を目指して努力するだろう。彼の人生選択が、ほんとうに想像付かない。

案の定、いまわたしはダラダラ公務員やって、彼のほうがよっぽど忙しくて難しいことやってるのに、収入はたいして変わらない、というかいずれ私のほうが稼ぐようになる。

私なんか東大でも早慶でも国公立医学部でもないか友達の中ではダントツ低学歴だし、大学院の同期の中でも一番の低収入なのにおかしな話だ。

私の実家では、夜遅くテレビ禁止だったし、家に本棚がいっぱいあって、そこから好きなものを選んでは読んでいた。今も図書館に行くのとAmazon書籍を買うのが好きでテレビはそろそろ捨てたい。

彼氏の家に行ったら、本棚がなかった。世帯用みたいに大きなテレビが鎮座してて、彼は帰るや否やスイッチを入れる。しかも何を見てるわけでもない。久々に覗かされた番組からは、無駄な雑音とポリティカルコレクトネス概念存在しないかのような悪意のない差別が垂れ流されていた。テレビの前のふたりの会話は、断片的で、どこかに流れていった。

政治観も私も私の友達もみんなゆるやかな左派なのに、彼はネウヨだ。「そんなのは教育のない人がいうことだよ辞めて。」ってたしなめそうになって、言いようもなく虚しくなった。

友達からは「何でその層と出会ってしまたかなぁ…」って呆れられた。私も、生きてる社会レイヤーが違うなぁって時々思う。「深入りする前に別れなよ。どうせ話のつまらなさに我慢できなくなるよ。」「将来、子ども受験のことで揉めるよ。」とも言われた。

それでも離れられないし、愛おしい気持ちが溢れるのは、彼が優しくて、しかも何の遠慮もいらないから。

私もそうだけど、言葉ラリーで遊んでる人間は、たいてい表面だけ合わせて裏では舌を出してる。気遣い言葉に心がこもってないのは、高度な脊髄反射と言ってもおかしくないレベル趣味とか生活スタイルとか、変なとこには拘って逆に常識から無頓着

彼のことばはとき愚鈍とき陳腐だけど、私を値踏みせず受け入れてくれて愛情深い。私が提案したことに「いいね、すごいね」って賛成してくれる。友達といるときみたいに笑いすぎて死にそうになる事はないけれど、穏やかに甘えさせてもらっている。そして、家事をそつなくこなしたりパソコンを直したり、彼にしかできないこともたくさんある。私が女性からという理由でサブに回らせたりも、絶対にしない。

具体的に話せば話すほど、私が彼をワカラナイとしてるところも好きなところも、知識基盤社会を盾にした弱者への差別とその合わせ鏡ではないかと情けなくなる。

大学院社会科学を齧り中道左派を気取って、格差社会とか子ども貧困とかに心を痛めているはずだったのに。大好きな日本国憲法にも差別ダメ絶対って書いてたのに。彼の環境にも人生選択にもほんとうに想像が及ばないのだけれど、それって、心理的に橋をかけるべきところに壁を作っているのは、私だ。

逆に彼は、正論を吐くふりをして、素朴にヘイトを連ねる私といて息苦しくないのだろうか。

私には兄がふたりいる。次兄は東大卒で、長兄は知的障害者だ。親は、長兄について差別された悔しさを下のふたりへの教育に注ぎ込んだ。もちろん金銭的にも。次兄の中学受験成功から、周囲が掌を返したと親は言う。家族の長兄への当たりは厳しく、私も長兄が可愛そうだと思いながらも生理的嫌悪感を拭えないし将来への重い負債に見える。地方のとても歪な家庭である

から大学時代から東京でたくさん出会ってきたほんとうに何不自由なく育ってほんとうに自然に一流大学に行ったリベラルインテリ・シティボーイには引け目を感じて、結婚での家族ぐるみでの付き合いを考えると踏み出せなかった。

結局、私の周りには差別が幾重にも絡まり合って、がんじがらめにされているのだ。私の偏見まみれでしなやかさを失った精神は、そこからすり抜ける術を持たない。

彼はもうすぐ私を実家に呼んでくれるらしい。私は学歴至上主義の親に彼氏存在すら伝えていない。こんなに素敵な彼なのに。

逡巡しているうちに私には30歳の足音が聞こえてくる。

2017-03-02

ひとりぼっちからの脱却方法がわからない

アラサー独身彼氏もなし。

最近友達が欲しくてたまらない。



高校の友人は大学進学の上京から疎遠になってしまった。

大学の時はサークルにも入らず短期バイトばかりしていたので、この歳になっても遊ぶような友人はいない。

社会人になってから入社した会社の同期は結婚ラッシュだし、そうでなくても二人で遊ぶような仲の人はいない。

今の会社は人数が少ない。



友達が欲しい。

睡眠漫画を読むこと、そして何もしないことを優先させてきたせいでまともな友人がいないのだ。

今までの私ではダメだ、せめて積極的にこちらからコミュニケーションをとらなければ、と思う。



ただその努力をまずどうやってすればいいのかわからない。

ひとりで出かけてもひとりぼっちのまま帰ってくるだけだ。



大人になってから人間関係ってどうやったら広がるのだろう。



とりたてて趣味もない。

興味もない。

ただ友達を得るために、何かを趣味にするべきなのだろうかとは思う。

2017-02-28

圧倒的ブスが居る

まあ、顔のランク的に言えばS~Fまであるうちの「D」か「D-」ぐらい(Cが普通

アラサー、小太り、メガネ

基本的に気が利くやつだが、自分はブスだと思い卑屈になってるから正確もブス

酔うとかまってちゃんでうっとおしい

下ネタとか全然平気だし、酔っ払いおっさんに乳揉まれたりけつ穴に指を入れられそうになっても受け流せるタイプ

だけど「処女なの?」 って聞くと絶対に答えない

2017-02-27

電波男は喪板のパクリですが

http://anond.hatelabo.jp/20170226130630



電波男』というタイトルの本で最もラディカルなオタク擁護を行った人だ。



この主張に異論はないが・・




本田はそんな風潮にたいして、「いやいや、真実恋愛オタク側にある」と180度傾倒した思想を展開した人だ。

本田の主張はセンセーショナルだった。熱狂的に受け入れるものもいたし、極論だと反発するものもいた。是か非か、で論争となり、当時の主要な思想家は彼の考えに言及した。ほとんど彼を批判するためだけの本も出た。



こういう紹介の仕方は、同時なにがベタでなにがネタだったのか誤解を招くのでは。




REV思想を立ち上げ時代を変えた人(極めて稀)」と、「変わっていく時代を感じて(たまたまかもしれないが)、表現したり、論評したり、上手い名前を作った人」と、区別がつきにくかったりする



kotobukitaisha 今から10年前くらいって、「オタク」というワードは、蔑まれながらも一定地位が出来つつあって、人に何かを語らせたくなる言葉だった。地方自治体地域振興に萌えキャラを作る今は、そういう熱はないけど。



t714431169 この人とか非モテ論壇とか、イヤな時代でしたねえ。「純粋さ」「潔癖さ」は持ち上げるもんじゃない。ジャンル違いだけど佐々木俊尚と同じ箱かなー。/ 時代と寝た人として、賞味期限の短さはむしろ勲章では。



はてなブックマーク-本田透はどこへ消えた?



本田透喪男自称していたが、当時の喪男板とその周辺は今の2chと違って紛争が絶えなかった。独身男性板から分裂し、さらモテたい男性板、孤独男性板などに細分化しているのも内紛の結果である




はァ?…根っからの反フェミだけど本田透死ぬほど嫌いですが何か?(苛)

あの男の本質所詮極左フェミニスト」に過ぎん。単にそのフェミにすらミサンドリー喰らっていじ

けただけのカスだ。あんなもんを「反フェミ」の筆頭に挙げんなヴォケ

https://twitter.com/maximam357/status/607490643875631106



人大杉時代喪男板の内紛とはおおまかに言えば「宅間守ネ申」「女ども死ね」「俺を愛さぬ世界は滅びろ」みたいな喪男覚悟系、はてな風にいうなら非モテロリストと、「二次元があれば幸福」「モテないものしょうがない」みたいなオタク系とのdisり合いである。テロ派の勢力はまだまだ強く、またテロ派を生み出すような世間モテ派的空気(「恋愛しなければならない、できない者は人格破綻者。」「努力すればモテるはず」「孤独な者は一生不幸」等)もまだまだ強かった。オタク系の喪男としてはどちらも大変うっとうしかった。テロ派もモテ派も同じような批判(「お前らは世捨て人」、「人間やめてる」、「やせがまんしてるだけだろ」等)をしてくるので、両者はコインの裏表だろうと思っていた。実際テロ派は世間批判していたがルサンチマンがあるのは世間価値観にどっぷりつかっていたかなのだ。そうこうしているうちに、本田透サイトしろはた」が立ち上がり、オタク系の主張を集めたような本、電波男出版されたのである。そこで形勢はオタク系に一気に傾いた。これはこれで電波男の売り上げが~とか世間様的評価を利用している感があるのだが。



要するに、本田透教祖で多くの信者がいたわけではない。喪男住民にとってポジティブに言えば「本田透はわしらが育てた」のであり、ネガティブに言えば「パクられた」のである




電波男』を真に受けたのって、現在アラサー世代だけだという話をされたが、たしかにそうなりそうな感じはある。『電波男』のあとにきたのは、オタク恋愛マニュアルブームだったしなあ

https://twitter.com/kanose/status/169107609859788800

でんぱおとこに、まじになっちゃって、どうするの /「かつて、ネタメタ扱いされていたものが後発世代にはマジになる」を地で行くような捉え方だと言いたいが、当時もマジになっちゃってる人は結構いたなぁ。

https://twitter.com/twit_shirokuma/status/835815900590686208



電波男以降、明らかにオタク系が優勢になったので鞍替え新参もあっただろうと思うが、しろはたと喪板についての私の記憶は上記の通りであり、間に受けるもまじもない。むしろテロ派やモテ派の恋愛原理主義に対する相対化、ネタ化機能を果たし、且つ喪男における安全適応作法提示したのがオタク系であり電波男である

なので、電波男やら喪男を指してパラノイックなるものを言われても正直困る。脱オタとか言ってた人(id:p_shirokuma)のほうが全然ベタだったのでないか。当時については。




電波男』を書いた本人は、もはや『電波男』の話などしなくなっているが、ここにきて『電波男』の主張を本気でする人が出てくるのは、昔の人が適当に書いた本を元に宗教が立ち上がったりするようなものなのだろうか

https://twitter.com/kanose/status/663398481218793472

tukanpo-kazuki 若い男性がしれっと自然に何の気負いもなく恋愛から離れていってる現代において、暑苦しく「脱恋愛!」とか「解脱!」とか叫ぶ本田徹は時代遅れになった。生まれるのが早すぎたのかもね。



ueshin 若者恋愛離れはアンチ恋愛論すら必要としないほど、高速に離れた。



はてなブックマーク-本田透はどこへ消えた?



二次元もいらないという現在にあって電波男ガチで受け止められてもそれはそれで正直困る。ありもしないものについて「脱!」と叫ぶことは逆効果にもなりそうだ(とはいえいまだにベタ恋愛至上主義者もいるにはいるようなので仕方ない気もするが)。




suna_kago 実のところよく知らないけれど、10年前と比べて情報技術などが進歩した現在、彼が唱えたユートピア思想二次元主義)は当時よりも現実味があるのかもしれない。

はてなブックマーク-本田透はどこへ消えた?



電波男勢の方々は、二次元もいらないという風潮をもって電波男の主張の失効を唱えるかもしれないが、電波男の主張がはるかに追い抜かれた今となっては(なったからこそ)カウンターとしてでも脱~のためでもなくより一層純粋二次元に没入できる、ベタ電波男的な時代になったとも言えるのではないか

2017-02-26

通る道

アラサーおっさんだが

ではじまる文章をみると

じゃあ俺なんかどうなる?

と強く思うが

自分もそれくらいのころ

おっさんぶってたなと思い出す

通る道なんだろう

そして今の面映い気持ち

通る道なんだろう

2017-02-25

恋愛経験ゼロから婚活に挑んだ話。

掲示板では規制が避けられず書けなかったためこちらに記す。

と言っても人に話せる話ではないので思い出を吐き出すログとして。

秋。気が付けば29歳になっていた。

特段怠惰に生きてきたつもりはなく

むしろ真面目に、誠実に自分の目標に向かって

生きてきた。

小中高と、特に目立つことはしていないが

毎年学級長に推薦されるくらいには交友関係も築けていた。

そう、真面目で目立たないので、恋愛経験は乏しい。

仲良くなっても「付き合うとかそういうのじゃない」そうだ。

高校に行けば、大学に進めば、いい人に巡り合えるのではないか

「この人こそは」そんな幻想を繰り返し、片思いで玉砕することばかりだった。

「今は勉強を頑張ろう」「今は仕事を頑張ろう」

そうやって大学卒業後も恋愛に縁がないままだった。

一人暮らしさえすればきっと」と思って、それもいつもの

現実逃避だと気づいた時には、そう、29歳になっていたのだ。

結婚したい。

いつものようにアダルトサイトを巡回して、賢者タイム。涙がこぼれる。

恋愛をほったらかしたまま、29歳。アラサーど真ん中じゃないか

同級生がどんどん結婚していく。

私はといえば、これまでデートのようなものはしたものの、

ことごとく進展はない。(一度酔ってキスをしたが、相手は覚えてない

と言っていた。ノーカウントな扱いで納得いかない)

彼女などなく、付き合ったこともない。童貞というやつである

最初はみんな初心者だから、できなくて当たり前。

どんな世界にも言えることかもしれないが、29歳の童貞には

恋愛できるようになる道が全く見えない。積み重ねられる時間

あまり残されていないのではと焦るばかりである

今、動かなければたぶん一生恋愛なんかできない。

30歳はわかりやすい分岐点だ。それまでになんとか

恋人をつくろう。追い込まれながらも、自分を追い込む。

しかし何から始めればいいのか。

婚活なんか怖いイメージしかないし出会い系とかで

出会ってもどうしていいかわからない。


・・・・ただただ怖い。

みんなこんな事で悩んだりしないんだろうなぁ。

恋愛と結婚をいっぺんに手に入れようとか、無理な話か。


できそうなことを探そう。

メル友だ。これならきっと。


メル友なんてずいぶん久しぶりに聞くのだが

メル友サイトはけっこうあった。

無料使用できて、人がいそうなサイト

そのうちのひとつに登録してみた。

プロフィールを設定して、ちょっと待つ。

当然反応はない。

プロフの検索から気になる人に声をかけたりするらしい。

あとは掲示板があり、そこに書き込んで、意気投合して

個人的にやりとりしたりするようだ。

歳が近い人で、趣味が合いそうな何人かにメッセージ

送ってみた。

返事を待つ間、掲示板に行った。

甲斐もなく50代のおじさんが、しりとりをしていた。

未来自分の姿なのかもと想像すると怖くなる。

掲示板でのやりとりは無謀に思えた。60代くらいの人が

短歌を詠み、返歌でコミュニケーションを取ったりしていた。

若い人が立てたスレッドEXILEやAKBの話。

顔文字が踊り、「やばたん」「つらたん」「からもー」

あぁ、つらたん(´・ω・`)

若いつもりでも、30手前はおじさんだよなぁと改めて考えさせられる。


後日、メールの返信があった。

そう、あったのだ!

「誠実そうな人だと思ってメールしました」みたいな文面だった。

たわいもない話をしながらも内心バクバクである


毎日2往復程度。至福の時間である


2、3日もすると、もっと話したくなる。聴きたくなる。

顔も見たことない、会ったこともない彼女を想って身悶えする。

文字にすると我ながらキモいが、そういう状態だった。

有頂天で、知っていること、知りたいこと、いろいろ話した。

不思議なことに、知りすぎると相手は去っていく。

突然メールが来なくなる。

そうか。プロフィールからの減点方式なのだろう。

そう思えば不思議はない。妄想の光に包まれた相手の姿が

見えることは、「好きな人ではないかもしれない」という

不安を確かなものにしていくのだ。

いやいや、メル友に恋愛を求める方がどうかしてるのか。

結果的に好きになるのは仕方ないとして

これでは出会い厨というやつじゃないか

私は何人かとやりとりしながら、冷静にやり取りできる心を手に入れた。

正確には、舞い上がるのは早いということを学んだのだ。

それとコツのようなものもわかってきた。

女性のメールほとんどには段落があり、その段落を意識した

返信をすることで会話が続く。

要件だけを抽出した返信では会話のリズムが合わない。

例えば

 天気の話。

 会社の話。

 好きな本の話。

のようなメールが来たら、本の話が本題なんだと判断するが

 今日はこっちは晴れてたよ!(天気の話) 

 お仕事ご苦労様。信頼されてるんだね(会社の話)

 その本は読んだことない。(本の話)

まで下書きを書いてから、膨らませたい話(この時は本の話)を書き換える。

 面白そうだね!その作者は有名だよね。でもその本は読んで

いからこんど探してみる!教えてくれてありがとう

ミステリーだと○○も面白いよ。

といった感じになる。ほめるところ、膨らませるところのフィーリング

が合えば、話は続く。

それから大事なことは失敗から学ぶことである

住んでいるところは離れているけど、いつか会いたいという話が飛び出した人がいた。

その日も彼女に自分の考えていることを話し、知的な自分演出していた。

彼女が「私ってどんな人に見える?正直に言ってほしい」と話を振ってきた。

これまでの彼女とのやり取りを再点検し、持てる知識を総動員して

彼女の言葉の欠片をつなぎ、彼女の輪郭を探った。

音楽の趣味は合わずテレビでよく流れているものが好きだと言っていた。

テレビが好きで、朝まで撮りためたドラマを見てしまうのだと言っていた。

ファッションには疎いので、友達と買い物に行くのだと言っていた。

今は仕事をしているので出会いがないのだと言っていた。

流されやすいので、自分を持っている人が好きなのだと言っていた。

あなたの全てがわかるわけではないが、と前置きして

「流行りものが好きで、受動的。

活動的な人に憧れるが、自分で行動に移せないで悩んでいる人」

だと言った。なるべく端的に表した。

「ひどい。私が何も考えてなくて、馬鹿みたいな言い方。信じられない」

彼女は激怒した。

メールは怖いもので、取り消しが効かない。言葉ニュアンスも相手の

受け取り方次第である

あなたの全てがわかるわけではないと言ったはずで、もっといろんな話を

しながら教えてほしい。」と懇願した。

「もう話したくありません!」

正直であることは、常に必要なことではない。特に恋愛においては。

また、メールは、相手が何を言ったのかではなく、何を言ってほしいと

思っているのか、であるということを学んだ。

メル友チャレンジして、半年近くが経っていた。

何も手元に残らず、夏が近づいていた。

メールでのやり取りは、時間がかかる。時間をかけてもどうなるか

わからない。一度しくじれば、挽回はほぼない。

そもそも出会いを求めてメル友というのも変な話か。

まぁ苦くも良い経験になったし、次は出会い系というやつに挑戦しよう。

恥は捨てて、出会い厨出会い系に挑戦だ。

結婚したいが恋愛は向いてないのだとしたら、これも無駄チャレンジ

になりそうだなと思い、より本気の、結婚したい人が使っていそうな

流行りのマッチングサイトに挑戦した。

有料会員になれば認証マークみたいなのが付き、信頼が増して

申し込まれる確率が高まるそうだったので、金で解決。払うことにした。

プロフィール作成し、結婚観についての質問に答えると相性が良さそう

な人を探してくれるというものである

写真もついている人が多く、田舎の都市でもそこそこの人が見つかった。

美人も何人かいたが、メールを送っても梨のつぶてだった。

あとは年齢が高めだったり、喫煙者だったり、旅行趣味

だったりで、これは!という人は見つけられなかった。

しかしこちらが探すということは、女性側も探しているということである

何人かからメッセージをもらった。やり取りをしてみると、メル友

時の教訓があるからか、わりとスムーズだ。

写真がなく、価値観ちょっと離れてるかもしれないけど、という人から

連絡があった。

試しにメールをしてみる。たわいもない話なら慣れたものだ。

彼女は「メールではお互いのことがわかりませんから、直接会いませんか」

と言ってきた。

過去にメル友半年を費やした私は頭をガツンと殴られたような衝撃を受けた。

「そうか、会えばいいんだ」お見合いだもんね。

彼女は写真こそなかったが、聡明で趣味も良さそうだった。

何より、断る選択肢はない。こちらにとっては人生における大きな一歩なのだ

待ち合わせの時間。フリフリのオシャレなスカート

淡いピンクノースリーブサマーセーターを合わせ、

高いヒールを履いた、ソップ型の力士のような女性が現れた。

私よりちょっと体重が重い人だったがでここまで違うのか!!

(後で知ったことだが、スレンダーな女性は想像以上に軽い。

 皮下脂肪は筋肉より軽いのだから、筋量が比較的少ない女性と

 同体重であるとすれば・・・

 数字から想像する際には注意が必要である

・・・さん、ですよね?」

声をかけられ、絶句した。こうなる可能性は否定しきれないのは承知なものの、

まさかこんなわかりやすい事態に遭遇するなど、想定していない。

ソップ型とは言え、力士は全然好きなタイプではない。

ぎこちなく返事をし、どうやり過ごそうか、緊張したまま予約したカフェへ。

努めて個人的なことは出さずに、聞かずに、やり過ごす。

天気の話。スポーツの話(相撲以外)。本、映画のはなし。

「思ってたより話しやすいです」

笑顔の彼女に、申し訳なく思う。

家に帰り

今日ありがとうございました!緊張してしまいましたが楽しかったです。」

とだけ送った。彼女からの返信はなかった。

会わなければわからない事は確かに多いが、自らの妄想を利用し、警戒なしに

会うのは無謀である。ということを学んだ。

プロフィール見直しマッチングされる人を少し見直してみると

いろんな人がいる。

写真はなかったが、マッチングレベルが高い人がいた。

とにかく始めなければ始まらない。メッセージを送る。

たまたま音楽の趣味が合ったので、会話がはずんだ

写真が見られないのが引っかかるが、小食らしいので自分を納得させる。

いい人そうなのは、すぐに分かった。

「一度お会いして、お話ししませんか?」

お見合いもの。今度はこちらから誘ってみた。

ちょっとまだ怖いので、もうちょっと話してみてからでもいいですか?」

私の時とはエライいである。大人だね。

考えてみれば、男性と女性では会う危険は桁違いなのだ

あの時は力士とカフェに行く選択をしたが、ダッシュでその場を

逃げ切る自信はあった。手を出して来たら払う自信もあった。

逆の立場だったらどうだろうか?多くの場合実力行使に出られると

女性が弱い事が多い。

考え直して言う。

不安を与えてごめんなさい。会いたいけど仲良くなるために

会いたいので、不安を拭えるよう、もっと会話を楽しみましょうね」

「私の決心がつかないだけなのですみません。めんどくさいですよね」

と彼女。

メル友の失敗から学んだことは「何を言われたか、ではなく

何をしてほしいと考えているのかを察しろ」ということだったはずだ。

「一人で舞い上がってしまってあなた気持ちも考えずにすみません

私は自分を変えようともがいていたところで、あなた気持ち

察することができませんでした。今はお会いすることは重要ではなく

お互いが信頼できるまでよく話がしたいです」

そんなことを書いた。

「私も自分を変えようと思ってここに登録したんで、少し時間をください」

首の皮一枚つながった。

サイト上のやり取りから、お互い一歩踏み出すため、ケータイメール

交換した。(ラインはお互い必要を感じず、やってなかった)

週に何往復か。とてもゆっくりしたペースでメールをした。

仕事も忙しくなったが、彼女とどこかでつながっていると思えば

つらくなかった。

あぁ、私は惚れやすい性格なんだ。きっと馬鹿だ。でもいい。

そのくらい今は気分がいい。

夏が過ぎ、秋が来た。私は30歳になった。

「今度カフェに行きませんか?」

彼女の方から声が掛かった。

ィイエッッス!!!!!!!!!!!!!!

そんな気分である

「いいですね。ぜひ行きましょう!嬉しいです(^^)」

待ち合わせに現れた彼女は、とてもキレイな人だった。

ネイビーのブラウスに、白いスカート。女優の常盤貴子さん

のような凛とした顔立ちに素敵な笑顔の人だった。

「なんか緊張しますね」とお互いに笑い、そのぎこちなく

恥ずかしい感じがとてもよかった。

ご飯を食べながら、いろんな話をした。

自分を変えようとしているんです」彼女はまた、そんな

話をしていた。「あなたのおかげで、自分を変えられそうな

気がしています」とも言っていた。

私も饒舌になって、ほめちぎって、いろいろとアドバイス

いたことを言っていた。と思う。

後日「追いかけている人がいて、あなたのおかげで勇気が出

ました。いままでありがとうございました!」とメールが来た。

彼女の偉大な一歩に祝福を。私の惨めな日常憐れみを。ということだ。


絶望した。

だって30だよ!まだ付き合った人0だよ!

なんだよ!ずるいよ!いや、誰がずるいか問題ではなくて

私が報われてない感じがするのが納得できない!

恋愛ってなんなんだよ。もう。大人になってからどうにか

しようと思っても手遅れなの?何この社会

と、ふてくされること沼のごとし。ドロドロである


周りのせいにしても仕方がないので、できることをしよう。

手持ちのカードを並べてみる。

女の子と話せる

メールできる

カフェに行ける

昔酔ってキスしたことがある

手をつな・・・げないな。

惚れやすいし、好きになったらテンパるからな。

理解した。慣れだ。そう。挽回できないやつ。

小学生のころからコツコツ積み重ねてきた人には勝てないよ。

スポーツもそうじゃん。最初は全然できないけど

できないなりに繰り返していくと、急に上達する日を迎える。

そういう神経回路を鍛えないとダメよ。

しかし、挽回の策はなくはない。金で解決だ!ゲスいぜ!

女を買う。これほど陰鬱な響きがあろうか。

性風俗について調べる。

いろいろあるとは思っていたが、こんなにお店があるのか。

しかし後ろめたい。

卑怯な私は遠くの都市シティホテルに宿泊して

デリヘルを呼ぶことにした。

だってお店に行くとか怖いじゃん。家に呼ぶのも嫌だし。

そのホテルデリヘルを呼べるのか、呼べないのか、利用者

教えてくれる集合知のようなサイトを参考にホテルを選んだ。

4万円。高いところからちょっと下って選んだ。

安い理由と高い理由があるとしたら、接客だろう?

ただオナ ニーしたいわけじゃない。知りたいのよ。

若い女性との接し方を。あと、私の体についても意見を聞いて

みたかった。好きになった人と、いざ!というとき

拒否されたらしばらく立ち直れそうにないもの

優しそうな人を探す。みんなブログとか書いてるのね。

利用してここに悪口とか書かれたらやりきれないね。

怖いなぁ。デリヘル。大金払って人を呼んじゃうよ。

意を決して電話をすると、男性が出た。

「150分で。・・・さんでお願いします。はい。駅前のホテルです」

電話を切って。ソワソワ。

来るのかぁ!来るよなぁ。4万!バカだなぁ。はぁ怖い。

ケータイが鳴る。女の子から。部屋番号の確認をした。

ピンポーン。ドアホンがなり、脈が早くなる。

震える手でドアを開けると、小さな女の子が立っていた。

化粧映えする顔立ちで、とても可愛らしい人だった。

例えばバスの待合室で2人きりになったとして、声をかける勇気

出ないくらいに可愛い

部屋に招いてお金を払った。

「よろしくお願いします。」

緊張する私に合わせてくれたのだろう。ぎこちない挨拶

を交わして、2人で苦笑い

服を着たまま、彼女はベッドに腰かけ、私は椅子に掛けた。

これまでの不安モヤモヤを、全部彼女に話した。

恐らく私よりずっと年下の彼女は、黙って聞いてくれた。

手のつなぎ方から、キスの仕方、その先も、教えてほしいと

お願いした。

私は立ち上がりシャツボタンを外す。

彼女は少し驚いて「そうですよね。しますよね。」と言った。

彼女によれば、自信がなくて、話だけして終わる人も

たまにいるのだとか。

さて、ここまでで1時間近く経過していた。

服を脱ぎ、うがいをして、二人でシャワーを浴びた。

こういう時、髪は洗わないんですよ。と教えてくれた。

石鹸を付けた彼女の白い手が、ヌルヌルと私の体を這う。

我慢できないくらガチガチのままの体を洗う。

初めて間近でみる女性の身体は美しかった。目のやり場に

困るところをこそ、じっと見つめていた。

彼女は恥ずかしいと言っていた。

シャワーを終え、ベッドに横になる。抱き合って

唇を重ねる。触れるという表現が適切だろう。

意識が集中して研ぎ澄まされた唇に、柔らかい感触

なんとも心地よい。

触れて、離れて、触れて、留まって。目が合うと

恥ずかしくて気持ちいい。顔が紅潮しているのが自分でも

わかる。

口を開け、舌を出してみた。

彼女の唇の間から、柔らかい舌が出てきた。

舌先が触れ合うと、なんともいやらしい感触だ。

味は特に感じなかった。

ゆっくり。徐々に盛り上げていくのだと教えてくれた。

態勢を変え、彼女が馬乗りになり、私の体にキスをしていく。

彼女の髪が体に触れるとくすぐったくて思わず声が出てしまう。

されたら気持ちよかったことを、女の子にもしてくださいと

教えてくれた。

へその辺りまで下がった彼女と目が合うと、暴発寸前のソレに手をかけた。

先端に唇が触れると、また脈打って膨張する。

なんども声が漏れしまって、恥ずかしくて

目を背けたかったのだけれど、何をされているのか

興味が涌いて仕方がない。人体ってすごいぜ。

彼女も一生懸命がんばってくれたようで、

終わった後は息が上がっていた。

もう一度シャワーを浴びて、裸のままベッドで話をした。

ベッドの淵に腰かけた彼女に後ろから抱き着く形で、

しばらく黙って過ごした。

「私は大丈夫なんだろうか?」と心の声が漏れしまった。

大丈夫ですよ。全然嫌な感じしませんでした。

きっとすぐに彼女できますよ。」

「変じゃない?」

「変じゃないです。」

見つめあって、もう少し、キスをした。

アラームがなり、彼女は帰った。

帰り際に握手をした。「またね」とは言えないことを

思い出して「ありがとう」と伝えた。

なんとなく勇気はもらったが、登るべき高峰は遥か彼方。

何もやる気が起きず、マッチングのヤツは放置していた。

来月には有料会員の期限が来るし、もういいや。

そこへ、メッセージが来ていると、サイトからメールが来た。

写真ありの、近所に住んでる、3歳年下の女性。

小柄で明るそうな人だった。

正直好きなタイプではなかったので

めんどくさい気持ちだったが、ただ30歳になってしまった

自分を戒め、メールをした。

日常会話は大丈夫。その先よ問題は。

と、思う自分に、ちょっとした進歩を感じる。

彼女はインドア派で、面白い漫画アニメを教えてくれた。

そういう話をしているときは本当に面白かった。

会いましょうという話になった。

ちょっと・・・困った。

待ち合わせ場所に現れた彼女は、女の子らしい

恰好をしていた。

好みは分かれる顔立ちだと思うけど

ハンターハンターのビーンズにちょっと似ている。

いろんな話をしたけれど、現実感がわかない。

え?付き合うとか、結婚

そんな感じではなかった。

選べる側ではないのは確かなので自分を戒める。

性格で選んで結婚

「かわいくないけど好きになる」

「好きじゃない顔 慣れた」

などで検索を続ける。洗脳である

誰も幸せにならなくないか

と、よぎる度に「でもいい人じゃん!」

と言い聞かせる。

もう一度デートしようという話になった。

ここで、何かしら自分の中で結論を出さなければ

いけないと感じた。

車を走らせ、海に行く。

ひととおりはしゃいで、カフェへ。

なんか、いい感じじゃないかい?

コーヒーカップ越しに

間近で見ると、胸がざわつく。

やっぱり、一緒にいるって、大変だよ。

こんな気持ちで付き合うとかないな。私は最低だ。

意を決して、付き合う気になれないことを伝えた。

わかりました。潔い返事だった。けど。

帰宅後、彼女から今後はお友達として会えませんか?

メール

ありがとう、でもやめましょう。と返事をした。

冬が終わり、春が来る。

マッチングサイトは終わりにした。

さて、いよいよ、どうしていいかわからない。

会いたい人はどこにいる?

みんなどうしてるの?

人類はどうしてきたの?

何もしないで31歳になるわけにはいかない

のだが、どうにもやる気が出ない。

結婚したくないわけではなく

誰かと進展があるたびに自分の事が

疑わしくなったり、やり取りにひどく疲れる。

この年まで恋愛をほったらかしてた遅れを

取り戻そうと思えば当然なのかもしれないが

すり減る。

真剣に「お見合いいいんじゃない

と考え始める。

自分で探すより、客観的に見て

この人がいいと思うけどどう?って

薦められた方が、お互い傷つかないし

最悪断ってもいいし。

地元結婚相談所を調べてみたが

料金体系が納得いかない。

カネをドブに捨てるようなもんじゃいか

と怒鳴ってる人がいたら

後ろから「そうだ!」くらい言っても

いかな、と思うくらいに会員が少ない。

ここでいなかったら諦めがつくかな、

というくらいに会員がいるとこないの?

という視点で探して、結局ネットの相談所

お見合い相手紹介サービス?)的なところにした。

またマッチングサイトの延長じゃないかと、

立ち止まろうとしたが、他に当てがあるわけでもない。

アドバイザーもいるようだし、1人で悩むよりマシだろう。

その間に友人からの紹介で連絡先を交換した人や

以前からの顔見知りで、ちょっといい感じだった

人もいたが、お互いに踏み込まないのでそのままに

しておいた。

好かれない割に、要求も高いのだ。

妥協してしまおうと努力した苦痛は思い出したくもない。

もう少し、自分可能性を信じさせてほしい。

20万円近い大金をはたいて、入会した。

おいおい、もう後戻りできないぞ。婚活怖い。

所得証明やら独身証明やらいろいろ提出して

プロフィールを書いた。

ちょっと一言。という欄があり、ここでアピール

するとのこと。悩んでも仕方ないので、自分のこと、

求めること、できること、大事にしたいこと、

理想の将来像などを書いた。

アドバイザーは、「とってもいいです!」と褒めて

くれたが、アドバイスはあまりなかった。

大丈夫ですよ!」ってそうじゃないからここにいるのよ。

目標は1年後には結婚してる、ということにした。

お見合いだから、そういう人も多いのだとのこと。

あっという間に過ぎたこの1年半を思い返し、

「そういうものですか。頑張ります」と苦笑い

会員サイトで相性の良さそうな人の写真をみて、

メッセージを送ることができ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん