「いいわけ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いいわけとは

2016-12-06

スキャンダル炎上で一山当てにいくのってそんなに割りがいいわけではない?

2016-12-05

寿司の食べ方が話題になってたから調べてみた

http://anond.hatelabo.jp/20161204231218



  • 箱に酢飯と魚を詰めて「押し」をかける「箱鮨」「押し鮨」が生まれる。この頃は作ったあと一晩〜数日ほど寝かせていた。
  • 明治から大正にかけて、冷蔵技術の発達により(漬けではなく)生魚をそのまま握ることができるようになった。


という感じで、いつごろから魚だけでなく飯まで食べはじめたのか諸説紛々だし、

「早鮨」というのも「一晩寝かせるだけ」「その日のうちに食べる」「その場で食べる」くらいまで幅がありそうだし、

よく分かんねえ。



でも、こうして見ると「寿司を逆さにしてネタ醤油に付ける」というのも昭和以降の作法なんじゃねえの?

江戸前寿司のようなヅケだったら醤油なんか付けなくてもいいわけで…江戸時代にはそのまま食べるのが当たり前だったと。

実際「寿司醤油を付けるのは邪道」と断言してる人もいるし。



となると、「煮切り(煮詰め)」だって必要ないんじゃないかと思ったけど、

現在江戸前寿司でも、昆布締めしたタネとかにきっちり煮詰めを塗っているみたいだ。

行ったことないから何でもかんでも塗ってるのか分からないけどさ。

逆に、仕込みをしない生の魚に煮詰めを塗る店もあって、しかしそれでは味が物足りないという感想の人もいた。

江戸時代の頃は酢飯もわりと濃い味だったとか。



ともあれ「生の魚を切って握っただけの味付けをしてない寿司」っていうのがそもそも結構イレギュラーなんだなあと思った次第です。

2016-11-29

FFから失礼します」

これびっくりするくらい気味が悪いんだけど

こういうのを挨拶代わりのような感覚で使う人間って

鍵かけない人間って返信や引用自由にしている前提ってことを理解してないってことで、

相手も返信や引用してほしくないなら鍵かけたらいいっていうことをわかってない人間で、

それで通じ合えるってことだよね?

何言ってるのか分からんなこれじゃ、

まり部外者に返信してほしくなかったら鍵かければいいじゃんっていう鍵の使い方を理解してないか

イチイチ頭にFFから失礼します、みたいな前置きが必要になってるってことだよね?

単純に自分の作っている前提を理解してない、理解不足だからこんなの必要になってるんだけど、

こいつら1人や2人じゃなくて一定数いてそれがマナーですみたいな顔を全員したり顔でしてて、

本当に頭悪いのか仕様書を読めないタイプ人間なのかなと思うんだけど、

とにかくたくさんいてビビます

毎年毎年、要らないっつってる糞の役にも立たない安物のサラダ油お歳暮として押し付けてきてるような、そんな感覚

ツイッターキチガイツールになったのもこの言葉流行りだしてからのような気がする。

どっかの同好会で初対面の人に「初対面で失礼します!」とかいって切り出してるやつ、どっからどうみてもキチガイである

その言葉を述べるくらいならまず自己紹介から始めたらいいというのに。

自分たちが作り上げた無駄という財産にめちゃくちゃ固執している姿にはカルト教団信者の姿ですらある。

こんな人間説明書も読まずにサポートセンター電話かけてくるんだからお兄さんおねえさん方は大変だなって思いました。

なんか日本のへんな感じで残ってしまっている儒教文化が悪さをしているのかな?

完全に無駄礼儀というか物事本質をみたらむしろ余計でしかない文化を平気で若い世代が量産しちゃうって

かなり文化的損失に値するんだけどこういうのを平気で許してマナーがいい!とか礼儀正しい!とかで広めちゃうのは本当にまずいと思う。

これがリアルでやってたとしたら若者あるある若気の至りで済むんだけど下手にインターネット上で広まったもんだから

若気の至り市民権を得てしまって完全に一人歩きし始めている状態

黒歴史に足が生えて民宿ノートみたいに歩くたびに馬鹿からカキコがあるみたいな状態

目上の人にご苦労様問題とかも、そもそも目上を労うのは失礼だったのに会社内の挨拶を共用で「お疲れ様です」にしたもんだから

お疲れ様ですはいいけどご苦労様は上から目線だ!みたいな意味不明論調になってしまった。

元々はどっちも完全に失礼なんだけどな。

そもそも「お勤めご苦労様でした」は会社挨拶にされたお疲れ様です以前から使われていたというのに。

からといって目上を労っていいわけではないが、まあ、とにかくこいつらに歴史とか過去データとか持ち出しても

基本スピリチュアルものからルール決めをしていってるからそういう捏造儒教センスが一番重要なのだろう。

というかFF外じゃなければ失礼じゃないのかって問題もあるんだけど、

これを使ってるアホたちにとってはとりあえず付けとけって感覚から思考すらしてなさそうだ。

まあ、この手の価値観を共有するための「波阿弥陀仏」的なツールとしての存在意義可能性は全く捨てきれないが、

いよいよそれだとカルト教団しか言いようがないな・・・

2016-11-25

today

割り込みコントロールICに相当するもの

FPGAでつくろうという

妄想しているうちに

今日は、昼寝してしまった。

ZZZ

ジャンプ命令と、入力ポート状態

キャリー転送できる命令Decodeを実装できる

CPUFPGAで作れればいいわけだね。

2016-11-14

正義感他人攻撃するな

ネット世界では,みんな誰かを攻撃したくてたまらないみたいだ。


Twitterなんかを見てると特にそう感じる。

悪意のない失言ひとつで,自覚のない差別的言動ひとつで,顔も名前も知らない大勢の人たちから一方的非難され人格否定されるようになってきていないか

失言をした人に対して正論をぶつけて批判することはことは決して正しいことじゃないと思う。

いくらその人の発言不用意でまずいものだったとして,見知らぬ人たちからいきなり攻撃的に批判されて,それで過ちを認めて反省できる人が居るのか。

俺たちは他人の落ち度につけこんでただ攻撃したいだけなんじゃないのか


正義感で,正義の名のもとに,他人攻撃してないか

それで社会がよくなると本当に思っているのか。

どんなに(自分にとって)正しい理由があっても人を攻撃していいわけない。

正しい=正解じゃないはずだ。



人間だって完璧じゃない。

正義感他人攻撃しないでくれ。正論他人を殴らないでくれ。

みんな頼むよ。



初めて書いたか支離滅裂文章になってたらごめんね。なんか上手く伝えられなかった。

2016-11-13

http://anond.hatelabo.jp/20161113123010

よくわかっていないうようだけど

分断ができていても結局高所得者とか今の政治に近い人にとって都合の良い人が選挙で受かればそれでいいわけ

そのための方法として底辺層に耳障りのよいフレーズが使われているだけというからくりに気づいていないのが愚かしいと言いたいだけ。

トランプとかそれに近い主張をしている人が勝って喜んでても、裏では「バカうまい具合にひっかかってくれたわ」と笑ってる連中がいるんだよ。

2016-11-12

http://anond.hatelabo.jp/20161112082205

ID:toshi20

増田誘導うまいなという感想。一つの極端な意見を取り上げてポリコレ全体がさもそういう風に向かっているかのように書くレトリックポリコレ棍棒なんて表現お笑い草。極端な意見なら反論すればいいだけだろ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/307752092/comment/toshi20

反論がきちんと届かない状況にあるから問題になってるんだよ。

からといって、ゲイ黒人を殴って良いわけでも罵詈雑言を吐き散らかしてもいいわけでは無いだろ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/307752092/comment/warulaw

程度問題について語ってるのにこういうことを言って問題について理解しない輩もいるんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20161112082205

からといって、ゲイ黒人を殴って良いわけでも罵詈雑言を吐き散らかしてもいいわけでは無いだろ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/307752092/comment/warulaw

こういうこと言ってくる人がいるんだよな。

"だからといって"だって? ちゃんと文章読んでるのか?

"ゲイ黒人を殴って良いわけでも罵詈雑言を吐き散らかしてもいい"って書いてあるか?

ID:warulawみたいな人の話聞かないで自分の言いたいこと言うだけの輩が困るんだよなあ。

増田問題点

10時間ぐらいずっと画面を見ている。

普通の人が集中できるのはせいぜい数十分。

休憩しながら定時で帰るべき。

こまめに年下に聞く

断りにくい年下の時間を奪い続けている。

相手の都合を考えて、文章にまとめてメール等で確認したほうがいい。

金がいらなければいいと思っている

会社まで危険さらす。

法令を一番に考える。

家ではなく会社努力したがる

周りに対して、努力しているアピールをして、仕事ができないことに対しての防衛線を張っている。

いいわけを考えるより、家で努力すること。

将来に対する危険

このタイプは何かのはずみで管理職になると、部下にも誤った責任感を強要しだす。

http://anond.hatelabo.jp/20161110230046

2016-11-11

http://anond.hatelabo.jp/20161111144505

生産性ってのは「期限までに100%のもの」を出せばいいわけで、そのスケジュールを「増田に張り付くくらいの余暇」を含めて調整できれば何の問題もない。

「大したもの」とか偉そうなものでもないし馬鹿にされるものでもない。「極めて普通」。

平均的で一般的日本正社員もこのくらいの感覚仕事すればいいのに、って思う。

2016-11-09

http://tameike.net/comments.htm

○近年の米大統領選挙はどんどん戦術が磨かれてきて、その中でも「リーチアウト」という手法が多用されるようになりました。これは一種の「囲い込み」作戦で、政治参加意識の高いクラスターを見つけ出しては、「あなた方、○○な方々のために、わが××候補はこんなことができます」という形で接触していくのです。「○○な方々」には、「アイオワ州農家を営んでいる人たち」とか、「ニューヨークに住むイタリア系アメリカ人たち」とか、「LGBT権利を拡大したい人たち」など、要は何でもいいわけです。



○こんな風に、「政治カスタマーを見つけ出しては味方につけていく」という作業を繰り返しているうちに、政治参加意識の高い人たちはどんどん囲い込まれしまった。なかに複数グループに囲い込まれて、引っ張り合いになる有権者もいることでしょう。人間は常に、複数アイデンティティをもって生きているわけですからしか有権者ビッグデータが取れるようになると、こういう作戦がどんどん精緻化していくわけです。



○ところがそうなると、「政治には何も期待していない」という無関心層が空白として残されることになる。それが2016年選挙で急浮上した「白人貧困層」であって、今までは「そんな連中、どうせ投票してくれないんだから相手にしていても仕方がないよ」と思われていたわけです。彼らの側でも、「政治家黒人などマイノリティを助けることには熱心だけど、俺たちのことなんてかまってくれないしね」と最初からあきらめていた節がある。



○ところが、この巨大な空白をわしづかみにしてしまったのが、ドナルド・トランプ候補であった。彼は難しい政策ことなどは語らず、単に「今の政治ってダメだろ? 俺が何とかしてやるぜ」という単純なメッセージを、単純な言葉で語った。テレビ討論会に出てきても、面倒は話はせずに「ヒラリーいかに嫌な奴か」だけを語る。そういう話であれば、政治への無関心層にも十分に浸透する。『日曜討論』を見ているような人たちは眉をひそめるが、『サンデージャポン』を見ている人たちは歓迎する。これがトランプ現象の正体だったのではなかったか

日本にも取り残された層っているよな。だからちゃぶ台返しのチャンスはあるんだと思う。

でも日本トランプ並に上手いやつなんていねえよなあ……

2016-11-06

http://anond.hatelabo.jp/20161106133841

勘違いしないでほしいんですが、アニメ業界全体がブラックなわけではありません。

原画作画監督、コンテ、演出監督になればお金を稼げるようになります

1000万超えも珍しくないと言います

今回問題になっているのは動画ですね。大変な仕事ではありますが、技術が高くなくでもできる仕事ではあります

上手い人だと手が早いのでそこまで苦労はしません。

枚数が勝負仕事なので時給制にすると、上手い人が損をすることになります

個人的には会社採用した以上は最低賃金くらいは保証してもいいんじゃないかと思いますけど、基本的に歩合制なのはしょうがないでしょう。

バズってる机代ですが、言い方が悪いだけで、いつまでも原画に上がれない人は戦力外なので時給下げますってことです。実力社会ですからね。

動画は育てないというのが会社方針で、インタビューでも言っているくらいなので、働いてる人たちも知ってるはずです。

もともとの給料が低いのは問題ですけど、職人研修みたいなものですからしょうがないですよね。

伝統工芸料理人研修は今でも給料が低い所が多いです。

もちろん是正すべきではありますが、アニメダメなら伝統工芸料理人等の職人系の見習いも潰しましょうよって話になります

もしコレがダメなら即戦力だけ取りますということになるでしょうね。

即戦力になるために40万円の入学費と年100万円の学費を払って専門学校に通って勉強するお金のある人しかアニメーターになれなくなるでしょう。

会社としてはそれでもいいわけです。そのほうがリスクがないですからね。

専門学校ビジネスはすごくおいしいですよ。

声優専門学校なんてボロ儲けです。

そっちのほうが正しいですか?

金持ちしか夢を追えないほうがいいですか?

2016-11-04

もう大丈夫だよね、とか、もういいんだよね、とか何なの

大丈夫なわけないじゃない、大丈夫って言うけど

もういいわけないじゃない、待ってなんて言わないけど

2016-11-02

http://anond.hatelabo.jp/20161102170836

あー、意味をちゃんと理解できてるわけじゃないけどそういう用語を習った記憶はある、程度でいいわけ

学校で習う勉強ってそんなもんでいいのかもね

2016-11-01

日本ハロウィンがまた日本独自の変なものになりつつある、いい加減そういう頭の悪そうな、文化を軽視した民度の低さやめなよ

何のコスプレでもいいわけじゃないだろ

2016-10-31

「いいものから売れた」と「売れたからいいもの」は違うんだが

売れたからいいもの説明する人たちって「良さに気づいてないだけ、良さがわからないだけ」を連呼する連中ばっかだよね

AKBあたりからずっとそう

パコ太郎だってただ単純なフレーズシンプルで耳に残る音楽をセットにしただけで後世まで評価されるようなものじゃないしその時点で燃えるゴミ扱いでいいわけだけど

つの間にか世界的な~とかどう見ても事務所の頑張りですほんとうにって感じなのにガチでいいものみたいに言う人がいて反吐が出ちゃうんだよなぁ

http://anond.hatelabo.jp/20161031135941

同意ラーメンラード入れてる美味さがわからないのか!みたいな味音痴が大量に存在している現代は異常

http://anond.hatelabo.jp/20161031001219

責任は、ありまぁす。

いじめられる側は原因を内包している者として現状と原因の把握と報告をする義務において責任を負います

責任放棄していじめられている状態の報告義務を怠り状態改善努力を怠り自殺などの迷惑行為被害加害者にそのまま被害として返すのはいじめになります

自分いじめられたからって、人をいじめいいわけはありませんよね。

いじめがなくならないのは、そんな怠惰な人たちが報告をあげないからなのです。

2016-10-30

アニメ業界で何が起きてるの?

何か大変そうだけど

おかしくね?

 

本数が異常に多ければ断ればいいわけ

というか物理的にムリなものはムリだし、大して儲かるわけでもないのに、誰に何の義を通す感じになってるの?

 

それとも発注側が「受け口少なくてヤバイ」の?

それもおかしくね? 何で減らせないの?

儲かるの? じゃあ何で単価上がらないの?

 

想像できるのは

・何かとにかくやることが決まってしまった

営業がとってきてしまって断れない

・行けると思った

新規参入が相次いでバランスが崩れた

 

こんな感じかな、でも何か違和感あるよね

それとも局所的にヤバイと言ってるだけで大したことないのかね

全く業界関係いから何も分からん

2016-10-27

「だらだら定時上がり」はどうしたら実現できるか

適当にブータレた日記だけど

http://anond.hatelabo.jp/20161026210411

 

この意見を見て目が覚めた

>「ダラダラ残業」と「集中して定時上がり」の二択で話が進んでるけど「ダラダラして定時上がり」って選択はないんでしょうか。

>挑戦する前から諦めるなよ!頑張ろうぜ!頑張ってダラダラ定時を勝ち取ろう!

 

はいから諦めてたんだろう

どうせ終わらないから、せめてゆっくり仕事したいとか

いつから守りに入ってたんだろう

確かにダラダラ定時退社してこそ真の生産性向上だと思う

 

ちなみに別にサボろうという話ではない

要は疲弊せずに余裕を持って仕事ができるように頑張ろうという話だ

 

しかしこれを実現しようとすると非常に難しい

 

ブクマコメにもあるように

業務効率化した結果、時間が余り、どんどん仕事がまわってきて、残業時間は同程度なのに、仕事量だけが増えていくクソ社会

これがあるから

 

頑張って素早く仕事を減らしたと思ったら、その分仕事が増えるんだ

これは私の周りでもそうだ

より能力がある人は、仕事が早いし、その人にしかできない難度の高い作業があったりするから自ずと大変になる

その分高い給料を貰っているかといえばそうでもないから悲しい話だ

 

じゃあ適当にサボれば良いのかといえばそれも違う気がする

それは会社依存してるだけで、いずれ腐って自分に返る

 

 

ちょっと目標を整理してみるとこんな感じか?

 

・定時で上がる

疲弊しないようにする

・成果は落とさな

・不必要仕事を振られないようにする

 

非常に難しいけど、これって「時間効率は変えずに疲弊しないように工夫する」ということだろうか?

空っぽにしてダラダラやっても同じだけの結果が出せればいいわけ

 

ここから業界次第になってしまうけど、ぱっと思いつくのはこういうのだろうか

 

  • 手順書を入念に作る

次に何をするか考えると非常に頭を使う

常に「いつもの方法」が作ることができれば楽かもしれない

あと、他の人にタスクを渡せる(これは昔から言われてるよね)

 

  • ミスが起こらないようなチェック体制を作る

ミスが起こると何かと疲れるし割込み業務になる

ミスを起こさないために神経を使うのも疲れる

自動的ミス排除する仕組みがほしい

個人で言えばチェック項目を作るとか、ダブルチェックするとか

そもそもミスが入る余地を無くすとか、そういう工夫の方に力を割くべきなのかも

 

  • 狭くていいから得意なモノを作る

自分は一瞬でできるけど、他の人はすごく時間がかかる」ものを作っていく

この時に「私なら一瞬でできます」などと言わない

それやると仕事が増える

「得意です」も危ない

 

  • いつも同じ手順で行う

初めてやる仕事は疲れる

できるだけ依頼とかも寄せていきたい

まあやりすぎると「依頼書」とかになって、逆に周りが大変になるから注意が必要かも

ヒアリングする際のチェックシートとか欲しい

 

質を上げるのは本当にキツイ

どこまでも時間を食うし、どれだけ早く仕事を終わらせても質にとられる

「このタスクをやってればとりあえず質上がる」が欲しい

 

長時間労働するときって、不安なことが多い

全然成果が上がってないとか、間に合わないとか

ブルックスの法則ってあるじゃん(9人の妊婦を集めても、1ヶ月で赤ちゃん出産することはできない)

そういう「いやこれ以上物理的に早くならないですから!」っていうのを最大限活かして納期を延ばす

やりすぎると競争力失うけど

 

時間的ボトルネックになりつつ、周りが絶対に逆らえないくらいの技術力を付ける

そういう人かっこいいよね

「あの人が動かないんじゃしょうがねーよ、帰ろ帰ろ」ってなる

 

アジャイル的な考え

細かく出していきましょうっていう(業界次第ではできないな)

 

 

ただこういうのもやりすぎると「その作業誰でもできるからバイトやらせよう」とかそういう風になるよね

かと言ってタスクに拘泥すると、いつの間にか競争力をなくしていく

難しい

 

あと、こういうのが実現できても「定時だから帰る!!」ってしないといくらでも仕事できちゃう

そういう人知ってる

誰よりも仕事ができて、誰よりも長く仕事してる人

 

 

 

ちなみにアンチパターンも考えた

アンチパターンの方が多い気がする

 

これ、却って仕事が増えるよね

他の人に頼むより早いんだもの

もちろん他社に勝つためには必要だけど、楽にはならない

 

半分の時間で終わるようになったら、その分仕事増えるだけじゃないか

定時が早くなることなんてたぶん無い

しろ必要タスクをやりだす

そんな現場知ってる

 

  • 同僚にNOを突きつける

自分はいいかもしれないけど、周りがその分困ってるパターン多い

 

 

なんか違う気がする

シンガポールPMの方のブログとか、ベルギー実態書いたブログとか読んだことある

文化レベルで皆仕事を切り上げるんだよね

会社社員の都合に合わせていて、上司がどうにかしてるみたいな

わかんねーな

イタリア人とかどうしてるんだろうな(失礼)

2016-10-20

http://anond.hatelabo.jp/20161020143347

ボタンひとつミュートとかブロックとかNGワード設定とかNGジャンル設定とかが

現実広告類にも適用できるようになればいいわけ

AR技術を応用して同じ広告スペースであっても人によって見えるポスターが違うみたいにするとか

女でもうるさいやつは一部だと思うけど、でもその一部ってめっちゃ声が大きいから女を扱うコンテンツはすべてやめた方がいいと思う。

あんなのでギャーギャー振り回されたら面倒くさいし、見ててもめっちゃ不快だし、女性陣を怒らせないように繊細に気を使ってもお金にならないし。

世の中からオタク的なエロをなくすだけで女が黙っててくれるなら幸せ世界だし楽な世界になるし。

オタク的なエロ昭和の頃のように隠れて活動してくれたらいいわけだし。

2016-10-18

努力強要してくる人が嫌い

俺はこの酷い現状を変えるよりも、甘んじて受け入れることを進んで選び取ったわけだよ。

それなのに「どうして努力しようとしないんだ」とお叱りを受けることが多い。

確かに努力したら変えられるかもしれない。でも、それ以上に努力したくないんだ。

俺は小さいこから大学就職するまで努力をしたことがない。

正直、頭がいいわけではないが、特に悪いわけでもなかったので、勢いで中堅私大には入れた。

親の仕事を継いだので就活もしなくて済んだ。だから俺は努力をしたことがない。

努力する気も起きない。ある意味努力の仕方というのが分からない。

いや、一つだけ努力できることがある。それは欲望我慢するということだ。

子どものころから何か欲しいものがあって、親が「テストで100点取ったら買ってあげる」と言われても、

テスト勉強するよりも、それを手に入れることを諦めることを選ぶような子どもだった。

俺は人一倍欲望我慢できる。

それが俺の生まれついての才能であって、俺はこの才能を駆使して死ぬまで努力するつもりはない。