「差別的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 差別的とは

2017-01-12

安倍総理障がい者暴言 相模原障がい者殺人事件犯人

人の悪口は言うなと育てられたという安倍総理

しかしその安倍総理障がい者暴言を吐いてます

集団的自衛権行使できないのは禁治産者と同じ」

平成12年05月11日 衆議院憲法調査会議事録

禁治産者」は民法改正で「被後見人」となりました。

平成12年4月のことです。

理由の1つは用語差別的に使われていたことです。

それを1か月後安倍総理

集団的自衛権行使できないのは禁治産者と同じ」

平成12年05月11日 衆議院憲法調査会議事録

安倍総理障がい者暴言 相模原障がい者殺人事件犯人

と言いたくなります。実際、この容疑者安倍総理のの熱烈な支持者です。

安倍総理障がい者暴言

人の悪口は言うなと育てられたという安倍総理

しかしその安倍総理障がい者暴言を吐いてます

集団的自衛権行使できないのは禁治産者と同じ」

平成12年05月11日 衆議院憲法調査会議事録

禁治産者」は民法改正で「被後見人」となりました。

平成12年4月のことです。

理由の1つは用語差別的に使われていたことです。

それを1か月後安倍総理

集団的自衛権行使できないのは禁治産者と同じ」

平成12年05月11日 衆議院憲法調査会議事録

2017-01-11

かつての知人が殺人容疑で逮捕されてた

韓国人が何か事件起こして「また韓国か」みたいな流れになる度に、頭に浮かぶ人がいた。



その人と交流があったのはほんのちょっとの期間だけど、

自分の中の数少ない在日朝鮮人サンプルとなっているその人は

無茶苦茶頭がよくて、いい年して虫歯でガタガタの前歯を見せる笑顔キュートなすてきな人だった。

通り名を使わずそのままの名前で通してた。

おやつの分前とかのどうでもいい場面では「それは朝鮮人差別かね」といい、

実際に差別的な扱いを受けた際には押し黙っていた。



世間(2ch) が「また韓国か」ってなってる時に、「いやいやいや、大半はまともな人ですよ」ってその人を思い浮かべてた。



ニュース見出しクリックしながら今回もその人のことを思い浮かべてた。

容疑者写真報道されている名前、どちらもその人のものだった。



頭に思い浮かべた人が期せずして眼前に現れてとても混乱したが、

これはまあ、考えてみたら「かつてまともだった人が人を殺すこともある」というだけのよくある話だ。

2017-01-07

LGBT差別意識はないけど、から始まる差別

https://twitter.com/ore_nico/status/816672105475416066

このツイート燃えている

LGBT差別意識はないけど、男からするとレズは本当にもったいない。あとホモは、おれだけは襲わないでくれ。出川が昔電波少年ホモに襲われるのを見て、マジで恐いと思った」

まぁ燃えるでしょうなという文章

LGBT差別意識はないけど」

これのせいで燃えたのではないか

“けど”という言葉を使うということは、その後ろに差別的な内容がくることをどこかでちゃんとわかっているのだろう

「男からすると」

勝手男性代表している

レズはほんとにもったいない

本人の別ツイートによると、「相手が男にも興味あれば自分にもチャンスがあるかもしれない」という気持ちから出た“もったいない”らしい

人のセクシャリティの変容を願う話、他者アイデンティティにも関わるデリケート話題である可能性が高いので、安易LGBTという言葉と同じツイートで用いるべきではない

これまで性的マイノリティの多くが「もったいない」と言われることに対してどう感じてきたか想像することは難しいのだろうか

「あとホモは、おれだけは襲わないでくれ」

本人の別ツイートによると、「この“ホモ”の中には“レイプ犯の”という意味内包されている」らしい

“襲ってくる”人であれば“レイプ犯”であるが、“襲う”という言葉と何ら関係ない“ホモ”に“レイプ犯の”という意味をつけようとしている

出川が昔電波少年ホモに襲われるのを見て、マジで恐いと思った」

この番組を見たことはないが、人に恐怖心を与える番組企画が今はなくなっていて良かったと思う

曲解”や“勝手に付け加えられた”という発言が多いが、自分発言がどう読まれるのか想像ができていない

ただのツイートならまだしも、人様のツイート引用RTまでして発言するならそれくらいの想像力をもって、最初から誤解のない発言をするよう気をつけるべき

そして、“レズ”や“ホモ”へ擁護のリプやRT言及があるのを見るに、やはりまだ性的少数者への認識は“弱者”なんだと改めて感じた

最近は丁寧に性的少数者を扱ったコンテンツが増え、アライとして寄り添おうとする人も増えたと感じていたが、もちろん様々な人がいてすべての人々が分かり合えるわけではない

しかし、今は過渡期

つかこういったツイート程度では燃えないほど、性的少数者が“弱者”ではなくなる日が来ることを願う

https://twitter.com/ore_nico/status/817068958691905536

https://twitter.com/ore_nico/status/817069654103375872

まさに“お前が言うな”になってしまっているが、想いは同じ

せっかくなので誤解が少なくなるよう書き換えてみる(引用RTでなく、RT後の言及でもないことが望ましい)

独り言なんだけど、すべての女性がおれのこと好きだったらいいのになぁと思う。

あと、昔テレビ番組で変な企画をやっていたかトラウマがあって、もしレイプ犯が現れてもおれは被害に逢いたくない』

2017-01-03

笑いについて、はてなも随分変わったな~

一般的に「何で結婚できないの?」と人に聞くのは不躾でセクハラいたことだと思うのだが、吉田選手についての記事について「本人の持ちネタから」と肯定的に見る向きが多くて驚いた。



吉田沙保里は事あるごとに「彼氏欲しい」「結婚したい」とアピールしてるのに、何価値観押し付けてんの。


まさかこれが人気ブコメになるとはね。

「そんなに怒らなくても吉田選手は傷ついていませんよ」という反論に留まらず、「個人キャラクターを正しさで裁くんじゃねぇ」というニュアンスだよね、これは。

いやはや、はてなも変わったな。



パッと思い出せるだけでも、ハリセンボン近藤のブスネタトレンディエンジェルハゲネタについてのブコメはこうではなかった。「容姿イジリは早く廃れて欲しい」だの「恥ずべきこと」だのそういったブコメが人気になっていた。本人が積極的にブスやハゲネタにしてたか関係ない。もう笑いの構造差別的でアウトだから



吉田選手記事ブクマで、「持ちネタから」といったブコメを書いた人たち、そしてそれを支持した人たちよ。これからも是非そのスタンスを貫いて欲しい。ブサイクハゲデブ貧乏などの低俗な笑いにも「こんな差別的ネタは許されない」などと口が裂けても言ってくれるな。あれも芸人たちの持ちネタなんだからな。好きでやってんだ。あれで金貰ってんだ。

2016-12-29

ポリコレが世に浸透しない理由

政治的正しさ」とか「反差別」をモットーとしてる人らって、

批判対象である政治的に正しくない差別的人間」という存在についてイメージするとき

モテない」「服装ダサい」「不潔」「ウザい」「好感が持てない」「孤独」要するに「キモい人間イメージしてるんじゃないんですか?ねえそうじゃないんですか?

…違うんだなぁぁぁ…

モテる」「おしゃれ」「清潔感がある」「さわやか」「好感が持てる」「交友関係広い」要するに「キモくない」人間にも差別的人間って大勢いるもんですよ。

信じられないかもしれないけど。

(良くても、『「差別主義者」の中に清潔感のあるヤツはいるにはいるが、ごく少数だ』程度にしか思ってないんでしょ?違うんだなぁぁぁ…)



いや念のため言っておくが「清潔感のある人間はみんな差別的」という気もないし

「不潔なヤツに差別主義はいない」という気もないが。



まあ要するに「政治的に正しい」世の中になることを望むというのであれば、

清潔感」とかと「差別的であること」をパーペキに分離しないといけないと思うし、

清潔感のある差別主義者」という存在についてもっと深く考えるべきだと思うんですが

違うんですかねえ。

2016-12-22

http://anond.hatelabo.jp/20161222101453

小学生が好きなものから、=幼稚なもの扱いで

女は大人になっても幼稚だからいいが大人の男が好きなのは許されない、という差別的思想故だよ

だって甘い物好きより酒好きの方が「かっこいい大人の女」扱いされるしね

2016-12-21

恋愛についてふと疑問に思ったんだけどさあ

ノンケ男性って自分からモテようとかっこよく見られようとする傾向が低いと思うんだけど気のせい?

異性愛女性レズビアンゲイパートナー見つけるために必死美容したり筋肉つけたりセックスアピールしたりしてる気がするんだけど

ノンケ女性はもちろんのこと、ビアンも化粧の仕方がノンケ結構違ったりするし、ゲイ筋肉つけたりヒップに使う美容パックとかあるみたいじゃん

女性については非対等的な規範のせいで化粧してるだけでノーメイクトップレス権利!って思ってる人もいるかもしれないけどさ

自分観測した範囲ではノンケ女性ビアンゲイモテるためにはいろんなこと試すって人多いと感じた

 

しか増田ツイッターでもあったけどゲイ世界は見た目に厳しい、ゲイの実情は外見差別的情報あったけど

その投稿した人ってゲイコミュニティは苦手でノンケみたいに恋愛したいだとか

そもそもゲイコミュニティに参加したことが殆ど無いとかで言うなればノンケ男性コミュニティ文脈で生きていながらゲイとして恋愛したい的な感じだったよね

  

ノンケ男性もしくはノンケ社会暮らしてるゲイモテなくて恋愛出来ないだとか外見で恋愛差別するとかい投稿はよく見るけどそういうの見るたび

異性愛女性ビアンゲイモテるためには割と必死お金費やしてるんだけど投稿者はどこまで頑張ってるのかなって疑問に思う

女性場合は美しく見える化粧の方法ファッション流行ゲイ場合筋トレや美肌やゲイファッションセックスアピールとか文化的に蓄積されてるけど

もしかしてノンケ男性にはそういったモテるためにどうしたらいいかっていうのが文化的に全く蓄積されてないんじゃないのかと思った

女性向けやレズビアン向けやゲイ向けのライフスタイル誌は割と親しみやすいけど男性向けのライフスタイル誌が個人的に敷居が高く感じるのが原因の一つだと思う

人工知能危険

人の仕事を奪うとか暴走するとか言われてるけど本当の危険はそこじゃない

本当の危険人間無責任になることだ

この前のカワンゴはまさにその危険性を体現している

他人を傷つける表現が出てきても人工知能が入ったことだからと平気でおおっぴらにしてしま

政治家国会答弁に人工知能を使う研究を始めるとか言ってたが

卑怯な彼らのことだから差別的発言や、嘘となる発言をして叩かれても人工知能のせいにするのだろう

本当は自分が言いたいこと、やりたいことを、人工知能というスケープゴートにして叫ぶのがこれからのやり方になる

いつだって人類は、自分が背負った十字架を代わりに担いでくれる者を救世主と呼ぶのだ

2016-12-13

言葉相手を値踏みすることが差別の解消につながるとは到底思えないがな。むしろそれこそが差別的態度だろう。

2016-12-11

本当に障害者年金もらってるのに創作扱いされた挙句メタブで「障害者の面汚し」呼ばわりされた

本人は自分がどれだけ差別的なこと書いてるか自覚ないらしい

安倍さん拉致被害者北朝鮮に戻れと言った」身内の自民党ヤジ議員ポロリ安倍は「議員バッジかける」と否定してたのに

安倍さん拉致被害者北朝鮮に戻れと言った」身内の自民党ヤジ議員ポロリ安倍は「議員バッジかける」と否定してたのに

2016.04.05.


拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三冷血な面々』(講談社



.

「私が申し上げていることが真実であることはバッジをかけて申し挙げます。私の言っていることが違っていたら、私は辞めますよ。国会議員を辞めますよ」

 今年1月12日の衆院予算委員会で、日本内閣総理大臣である安倍晋三氏がこう断言したのをご記憶だろうか。

 これは「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」(家族会)元副代表蓮池透氏の著書『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三冷血な面々』(講談社)への反論だった。


 蓮池氏は同書で、安倍首相が実際は拉致被害者たちを北朝鮮に帰そうとしていたにもかかわらず、自分が止めたかのような嘘をついたと書いていた。この記述を、民主党(当時)の緒方林太郎議員国会質問で持ち出すと、安倍首相はいものごとく逆ギレして、「拉致問題を利用したことも、ウソをついたこともない」としたうえ、冒頭のような大見得を切ったのだ。

 しかし、やはり安倍首相ウソつきだった。その証拠がなんと“身内”からも飛び出してしまった。

 その“身内”とは、自民党所属札幌市議・勝木勇人氏。そう、3月29日札幌市議会本会議安保関連法廃止を訴えた共産党の小形香織市議に対して、「精神鑑定を受けた方がいいんじゃないのか」という下劣差別的なヤジをとばしたことが問題になっている議員だ。

 このヤジは全国的批判を浴び、ワイドショーでも取り上げられる事態とななった。4月4日勝木市議謝罪するに至ったが、自民党勝木市議処分検討していると伝えられる。そんな品位の欠片もない勝木市議だが、実は今から13年ほど前の2003年1月30日、自身ブログに「安倍晋三官房副長官の話」という見出しでこんなことを書き込んでいた。

〈(安倍晋三氏は)地村さんたちには、最初、「とにかく一度北朝鮮に戻って、子供を連れて帰国するべきだ」という話をしたそうです。しかし、地村さんたちは、この申し入れを断固拒否したそうです。「一度、戻ったら、二度と帰国はできない」ということだったそうです。「私(安倍)他、政府人間がたくさん同行すれば、変なことにはならないでしょう」と言うと、「みんなで一緒に行っても、突然銃をもった者が部屋に入って来て、我々を引き離そうとしたら、どうしますか? 安倍さんたちは、その場で何ができますか? 自衛隊も一緒に行ってくれるなら話は別ですが、」と言われ、結局、彼らの言うとおりにしたそうです。〉

2016-12-10

レズはいいけどホモ結婚できるようになったらダメ

タイトル通りのことを先日所属するオタクサークル飲み会である男子が言った。

反射的に何故と大声で聞いた、私には理解出来ない思考だったし丁度自分の性について悩んでいるから余計聞き逃せなかった。

結局答えはぐらかされた、その男子は深く考えてるわけではなく飲みの席で浮かれて何となく言っただけで、何故レズはいいと言ったかというとその男子が百合レズビアンもの同人など)が好きだからだ。

サークルに入ってから似たような事がよく見られた。

友人が以前女子同士で遊びの延長として絡んでるのを見たことをまるでグロものを見たかのように話してきた時に初めてLGBTに対しての差別的言動を目の当たりにして衝撃を受けたが、まさかLGBTに触れる機会の多いはずの腐女子百合好きなオタクの間で誰かをホモと言ってからかうような遊びが認められている事実に言いようのない気持ち悪さを感じた。

私が過敏に反応しすぎてるんだろうか、と思うとどうしてもやめろと言えない

友人とは今でも仲がいい、彼女は知らないだろうが私は当時彼女が好きだった。

あの時を思い出すと今でも涙が溢れるくらい辛いが本当に、普段はとてもいい子なのだ

そんな子まで自然差別的言動をする現状が恐ろしくて悲しい。

色々と耐えられなかったので吐き出しただけだし話がブレブレなのでであとで消します。

レズはいいけどホモ結婚できるようになったらダメ

タイトル通りのことを先日所属するオタクサークル飲み会である男子が言った。

反射的に何故と大声で聞いた、私には理解出来ない思考だったし丁度自分の性について悩んでいるから余計聞き逃せなかった。

結局答えはぐらかされた、その男子は深く考えてるわけではなく飲みの席で浮かれて何となく言っただけで、何故レズはいいと言ったかというとその男子が百合レズビアンもの同人など)が好きだからだ。

サークルに入ってから似たような事がよく見られた。

友人が以前女子同士で遊びの延長として絡んでるのを見たことをまるでグロものを見たかのように話してきた時に初めてLGBTに対しての差別的言動を目の当たりにして衝撃を受けたが、まさかLGBTに触れる機会の多いはずの腐女子百合好きなオタクの間で誰かをホモと言ってからかうような遊びが認められている事実に言いようのない気持ち悪さを感じた。

私が過敏に反応しすぎてるんだろうか、と思うとどうしてもやめろと言えない

友人とは今でも仲がいい、彼女は知らないだろうが私は当時彼女が好きだった。

あの時を思い出すと今でも涙が溢れるくらい辛いが本当に、普段はとてもいい子なのだ

そんな子まで自然差別的言動をする現状が恐ろしくて悲しい。

色々と耐えられなかったので吐き出しただけだし話がブレブレなのでであとで消します。

2016-12-09

そろそろ「御城プロジェクト」のアイヌ問題について述べておくか

御城プロジェクト:RE』というゲームの「ユクエピラチャシ」というキャラクターについての批判

http://togetter.com/li/1056767

  

このゲームで〔松本城〕というのは、現実長野県松本市に建っている松本城のことではない。それをモチーフにした架空美少女キャラクターのことを指す。

  

一方、〔アイヌ語〕に関しては事情が異なる。

今回問題になっているこのキャラがしゃべっている言語は、実在するアイヌ語モチーフにして作りあげた変テコな口癖をちょっぴり混ぜこんだだけの日本語である。そういう日本語のことを指して〔アイヌ語〕とよぶのは、このゲーム公式設定でそう決っているというわけではない。

  

それにもかかわらず、担当声優は「アイヌ語お話しするかわいい子です♪」とツイートしてしまった。

私はこれが失言だったと思う。

アイヌ語ではないものを"アイヌ語"だと宣伝してしまったのである現実世界ゲーム世界、どちらに照らし合わせてもこのツイートは誤りだ。

  

さらに一層悪いことには、このツイートに出てくるタイプ偏見現代社会におけるアイヌ差別にも直結してしまっている。

例えば「アイヌ民族存在しない」という差別的な主張を唱える者たちがいるけれども、彼らがよく根拠として出してくるのは「アイヌ人も日本人と同じ言葉をしゃべるし、文化的にもまったく同じ生活をしている」ということなのだ。

声優ツイートは「アイヌ語北海道の一地方方言であり、基本的には日本語ほとんど同じものだ」という誤解を与える。それは差別に加担することになりうるし、その点はもっと慎重になるべきだった。

  

なので、製作者側が対策としてできることがあるとすれば、あれをアイヌ語だとする主張を撤回することだ。もしくは「アイヌ語モチーフにした口癖です」ぐらいのかんじで、適当な主張に改めればよい。

いやまあ、今から公式設定を追加して、「このゲーム世界ではこれこそが正しいアイヌ語なんです。現実アイヌ語とは違いますけどご理解ください」という強弁をすることもできる。フィクションからその方法で押し通すことも可能だ。とはいえ、わざわざそれをやる必要は感じられない。

2016-11-22

ホラーで大爆笑

受け取り側の感性のズレは、以前Gigazineでやってた扁桃体の壊れた少女の話に通じる。差別的な話ではない。

彼女扁桃体の損傷後にホラー映画を見て笑ってしまうようになったらしいが、それも結局ある意味では受け取り方ではある。

受け取り方には、不注意だから気づかないことと、感性が独特すぎて普通基準に落ち着かない、という二種がある。

例えばトータス松本ブルースを聴いてゲラゲラ笑った、なんて話もある意味感覚普通ではない。

よくよく考えるとブルースの一部は映画などのマヌケなシーンでわざと流される傾向にあるので、そこで一応脈絡はつけられる。

しか一般に言ってブルースを聴いている最中に、それ単品で笑い転げるのは特殊と言わざるをえない。

一方で普通感性にも嫌いという感情があり、嫌いなものは雑に接するという間違いを犯しやすい。

なんにしろホラーで笑う人がいた場合、なぜ笑うのかと問いかける余地はあるかもしれないと思った。

もちろんホラーだけでなくより一般化した話のこと。

2016-11-21

寂しいという感情がわからない

まれつきわからないのか、育ち方の問題でわからなくなったのかは不明です。

進んで人付き合いをする方ではないけど、社会的に浮いてしまうような拒絶的なことはしません。

親族付き合い、仕事の付き合いは、必要十分の範囲でこなしてます

私的交友は人数も頻度もかなり少ないです。ただ例えば10年会わずにいても、昨日会ったのとそんな変わらずに付き合えるような感じです。

静かな空間が好きで、引きこもり志向です。書斎で、本に囲まれて、ネットにつながったPCがあれば連続で何ヶ月でも過ごせると思います

賑やかな空間は、昔はかなり苦手でしたが、今は長時間でも耐えられます。これは社会人になってからの訓練によるものです。

社会適応する必要から、わかる人に話を合わせることや、わかる人のフリはできるようになってます

必要なら、そういう人が寂しい思いをしないように、自発的配慮をすることもできます

これはある程度の訓練と経験を積み、類推力を利かせれば、それほど難しくはありません。

でも肝心の寂しいという気持ちは未だにサッパリわかりません。

妻と二歳の娘がいます

妻は寂しいという感覚がわかる人です。先述の訓練とか経験かいうのは、妻の観察で勉強したものも多いです。

妻子はとてもかわいいので、望む限りのことをしてあげたいと思いますが、例えばもし単身赴任とかになり長期に会えなくなっても、自分としては別に大丈夫です。

人並みの経済状態で、健康に善良に暮らしているなら、それでいいと思います

娘の情緒教育観点から父親としての役割が果たせないなら困りますが、それは娘への影響の問題で、自分が寂しいからという話ではありません。

まあ適応して生きていけてるので困ってはいないのですが、この違いはなんなんでしょうね。

自分は養う家庭を持っているので、必要があって擬態してる分まだモチベーションは維持できますが、そういう理由がない人は、同調圧力が煩わしいでしょうね。独身時代自分のように。

社会の側にもう少し理解があると生き易いのですが。

もっと差別的な扱いのマイノリティの方々がいると思うと、贅沢な話かもしれませんね。

放言政治家に対するハードル低すぎ問題

これ特に保守系というか右翼政治家に多いんだけどさ…

発言内容に関しての批判は、それは主に差別問題で取り上げられるようなものだけれど、それに対しての批判が甘いのは分かる。なぜならそういうキャラ付けだし、そういうのがあっても政治家として当選したわけで、それ以外の政策(例えば経済とか財政とか)が期待されて支持されてるんだろうなと思ってた。

その点で、普段差別問題糾弾する側のリベラル政治家放言保守に対してのそれよりも苛烈になるのは分かる。なぜなら行動が矛盾しちゃってるからね。

でも最近保守系放言政治家は、発言だけでなく純粋政治実績に対してのハードルも甘くなってる気がする。

これはこのような政治家を支持する人々が、具体的な政策よりも差別的放言系の発言のものに魅力を感じていて、それこそがその人を支持する理由となっているからなのかな?

2016-11-18

http://anond.hatelabo.jp/20161118231852

差別が間違っているというのも先進国理屈の押しつけで教えられただけなんだから

死ぬくらいなら別に個人差別的な態度で生きたっていいと思うよ

ただマークされて社会的に殺されないように気を付ける必要はあるけど

リベラルを自負する人々への懸念

 酔った勢いで書いたので、文章は筋が通ってないかもしれない。酔った勢いなので、コメントを返したりはしません。

 

以下、本文。

 さきに述べると、最近巷を賑わしているポリコレにやや関係があるが、がっつりと関係している話ではない。また、私はポリコレの考えに概ね賛同している。

 

 世の中には様々な問題がある。その中のひとつに、移民問題があるだろう。移民問題アイデンティティ侵害もあるが、多くのさほど保守的ではない人々にとっての問題は、知識があまり求められない仕事の奪い合いや、賃金が低いが故の貧困それから生じる犯罪率の高さが主なものだろう。

 アイデンティティを除く問題に対しては、貧困是正重要である。それに加えて、移民ではない人々との仕事の競合も解決されねばならないだろう。さらには、そもそも移民の元になる国の政治経済問題である。このことは、アメリカ不法移民がわかりやすい。アメリカもっと問題視しているメキシコから不法移民問題は、メキシコ政治が安定し、治安が良くなり、経済も上向けば軽減される問題からだ。

 

 このような指摘は言うだけなら容易い。移民問題は大変に難しく、ドロドロとしたものがある。それゆえに、一部の人々は人種で括ってこの問題を批難する。実際、移民が生じる問題だけを捉えた時、人種で括る手法は決して大外れではない。

 しかし、人種問題を括る人々に、反意を示す人々もいるだろう。

 

 ここからが本題なのだが、私はこの反意の示し方に問題が多いように思う。

 

 この問題とは、人種で括って考える人々に、すぐに差別主義者と罵る行為である。そうして、そこまで差別的ではないが、現に存在する問題懸念している人々が口を噤んでしまうことだ。現実的問題がために差別的言動をした場合、やや短絡的で言葉が足りないだけだ。そうした意見さえも、差別主義と言う蓋によって仕舞われてしまいかねない。

 

 差別によって苦しむ人々を救うということは喫緊課題かもしれないが、移民、すなわち特定人種集団によって仕事を奪われたり、犯罪率が高まることも喫緊課題だ。差別的言動への反論として、差別が良くないという言葉第一であるならば、第二の声はより現実的で、それゆえに中立的な人々が問題視している状況への言及があるべきだ。もしも第二の声がないとすれば、現実的問題人種問題として捉えるのと同様に、短絡的で言葉足らずの反論である

 

 もうひとつ差別主義者と罵る問題を挙げる。その問題とは第二の声が見つからなくなることだ。第二の声は決して心地よいものではない。多くの困難を四苦八苦しながら少し改善する程度だ。それに対して、差別主義者と言う叫びは威勢がいい。よく人々の間を通る。そのため、政治的ではない人々が触れる意見は、ヒステリック叫びが多い。それは現実への対処提言を掻き消してしまう。

 

 リベラルを自負する人々が相対する人は、もしかしたら頑迷な人かもしれない。愚かしいと思うかもしれない。しかし、それが事実であるかどうかはあまり大局的な問題ではない。より大きな問題生活への恐れであるリベラルを自負する人々はその恐れを緩和することににも力を入れるべきだ。それを怠れば、あまり政治的ではないが、生活不安を抱える過半数の人々にそっぽを向かれるだろう。

2016-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20161117191029

知り合いの左翼日本人とか日本宗教に対する差別的発言にもちゃんと怒る人だったな

ただそういう本当に生真面目な人はネット全然目立たないね

自治体なんかには結構地道に働きかけてるみたいだった

左翼でもそうやって頑張ってる人もいるんだなって感心したよ

2016-11-16

ポリコレ棒の議論を見ていて思ったんだが

他者への攻撃のうち、物理的なもの精神的なもので、社会的制裁や抑止の差が大きすぎる。

まり会社上司が部下を殴れば傷害罪になるけど、罵倒して鬱にしても、パワハラとして会社責任を問われるぐらい。刑事事件にはならない。

まぁ歴史的にはそういうものなんだろうが。

差が大きすぎることで、手を出さなければ何をしてもいいという風潮があるような気もしないではない。

いじめパワハラもやったもの勝ち傾向があるし、ヘイトクライムという概念最近だし。

精神ダメージ度を客観的に測定できる方法があれば、傷害罪と同じように対応できるんじゃないか

そうなれば、ポリコレ問題解決するのではないか

1.「差別的表現を公にしている」ことを見聞きした人は、そのダメージ度x人数を発信者理性的かつ事務的に伝え改善を申し入れる

2.発信者はそれに対する対応を決定し返答する

3.その対応に申し入れ側が不満足なら裁判

どうだろう。

2016-11-15

それポリコレじゃなくね?

あれもポリコレ、これもポリコレ。こんなに沢山のポリコレ棒で殴られてるぅー。

でもそれ、ポリコレじゃなくね?



多少ブレはあるけど、ポリコレ一般的定義は↓

「ある表現において、ある集団に対して不利益を与えたり攻撃的だったりする言論・態度が含まれないこと」

ほんじゃどんな使われ方してるか見てみよ



まずこれ

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20161109215129

id:kasugano 「発信者意図がどうであろうと受け手ヘイトと感じたらヘイトだし差別と感じたら差別」がいつものポリコレ理論だった。ならこの人が脅迫と感じたら脅迫でしょう。なのに被害妄想扱いして一蹴するのは最低だよ。

そんなポリコレ理論は、ない。

そも、ある言動差別(ヘイト)か否かってのはポリコレ以前の問題

ポリコレヘイト差別定義するものじゃなく、むしろ定義された後、それが表現に入っているか否かを示すもんだ。

なお、差別において「被害者差別と思えば差別」なる定義はない。そんなこと言ってる奴がいたら間違いだと言ってやれ。



お次はこれ

ttp://anond.hatelabo.jp/20161112082205

まあ、要するにキャップホモだって設定に変更してくれって話だ。もう、本当にうんざりしたんだが、これがトランプのいう「過剰なポリコレ」のひとつだ。

ポリコレ無関係

キャップ異性愛者として描写されることはポリティカル・コレクトもの

キャップ異性愛描写は、同性愛者なり他の集団なりに何らの不利益を与えず、攻撃的でもない。

何?インコレクトだって言ってる奴がいた?そいつバカだ。ほっとけ。



今度はこいつ。どちらかと言えば親ポリコレ?でも議論がクッソ雑

ttp://anond.hatelabo.jp/20161111105121

「今までポリコレ棒で叩かれてたオタクポリコレに守られてるわけねえだろ、反ポリコレになって当然だ」ってのは違うって。



ポリコレオタクを殴る」ってのは、ソフ倫の「近親相姦獣姦禁止」とか、コンビニエロ漫画の「ランドセルセーラー服禁止」の方だよ。



駅乃みちか辺りの話は、「オタクが棒を所構わず振り回しだしたので、それで殴られるやつがいからやめろ、と、棒を取り上げられた」って話なんだよ。

どこにポリティカルインコレクトな要素あるわけ?しか業界自主規制しょうが

いったいぜんたい、誰に攻撃的で、誰に不利益与えてるわけ?どこに差別要素が?

駅乃みちかだってほぼゾーニング周りの話だったじゃん。

てかそもそもエロ叩くとポリコレ扱いって何?皆さん、「エロ差別的」って受け入れてますのん

エロ差別ってんなら、そらエロ漫画なり何なりポリティカル・コレクトに反してるけども、そんなコンセンサス、あります



3例だけでごめんねー。でも他も概ねこんなもんよ。

"政治的に正しい"って字面のせいかはわかんないけど、みんな自己流のポリコレ解釈してる感ある。殴る方も殴られる方も。

ラノベ天狗ならぬポリコレ天狗でてこないかなー。あ、駄目か議論弱そう。

宮崎駿はなぜ怒ったのか

http://anond.hatelabo.jp/20161114173923

↑を書いた増田です。

先のエントリ解釈自分主観というか妄想が入りすぎていた。冷静さを欠いていたと思う。(その割には肯定的ブコメが多かったのでびっくりしているんだけど)

個人的に書き漏らしもあったしついでに宮崎駿が怒った理由についても考える。

前回のエントリではごちゃごちゃになっていたけれど、宮崎駿が怒った理由は二つに分けられると思う。①②と分けて書く。


宮崎駿作品哲学に合わなかった。

そもそも、見逃していた言葉があった。

まず、川上の「頭を使って移動しているんですけど、基本は痛覚とかないし」という言葉

これに対して宮崎駿は友人の身体障害者の話を持ち出してこう答えている。

ハイタッチするだけでも大変なんです。彼の筋肉がこわばっている手と、僕の手でハイタッチするの。」

「これを作る人たちは痛みとかそういうものについて、何も考えないでやっているでしょう」

ここでは、「痛覚のないCG」と「痛みを持つ障害者」を対比させている。(そういう意味ではわかりやす説明するために身体障害者の話をしたともとれるかもしれない)

痛みもある、けれど生きている。痛みがあるからこそ生きている。宮崎駿はそういった生命に対するリスペクトの上で、作品に息を吹き込んで生み出そうとしている。

彼にとってはそういった自負があるからこそ、「痛覚の無いCG」を「自分作品とつなげたくない」と拒否した。

そして、痛覚のないCGを「生命に対する侮辱」と捉え「不愉快」だと言った。

単純な話、このCGは彼の作品哲学に合わなかった。技術屋とクリエイターの衝突というコメントをどこかで見たが、この点に限ってはそういうことかなと。

彼の哲学肯定的にとらえるか否定的にとらえるかは、人によるだろうが。


障害者に対する差別的見方につながりかねないということ。

「その彼のことを思い出して、僕はこれを面白いと思って見ることできないですよ。」という宮崎駿言葉で大体わかると思うけど。

これは川上の「この動きが気持ち悪いんで」「人間想像できない気持ち悪い動き」という言葉対応するものと見ることができる。

川上自身差別的意図はなかっただろうが、わざわざプレゼンしているのだから面白いものだと思っていたのだろう。「気持ち悪い」と言いながら。

しかしながらCGでなく現実にも川上が「気持ち悪い」というような動きをする人はいる。この世の中は五体満足の人間だけじゃない。

この点が不快だったのもあって、「生命に対する侮辱」「不愉快」という強い言葉を使ったのではないだろうか?



まぁ、①だけでもプンプンしてたかもしれないが、そこまでは推測できない。そもそも①②と無理やり分解しただけで、宮崎駿自身がごちゃごちゃにしてそうな気もするし。

それ以前にNHKによってカットされた場面もあるだろうし。NHKの手のひらの上で転がされているだけなのかもしれない。

怒ってた理由を推測するとしたらこれらの理由くらいかな?というくらいの感じで。あとは単純に川上の態度が気にくわなかったとか作業が捗らなくてイライラしてたとかあるかもしれんけど。うん。

2016-11-14

正義感他人攻撃するな

ネット世界では,みんな誰かを攻撃したくてたまらないみたいだ。


Twitterなんかを見てると特にそう感じる。

悪意のない失言ひとつで,自覚のない差別的言動ひとつで,顔も名前も知らない大勢の人たちから一方的非難され人格否定されるようになってきていないか

失言をした人に対して正論をぶつけて批判することはことは決して正しいことじゃないと思う。

いくらその人の発言不用意でまずいものだったとして,見知らぬ人たちからいきなり攻撃的に批判されて,それで過ちを認めて反省できる人が居るのか。

俺たちは他人の落ち度につけこんでただ攻撃したいだけなんじゃないのか


正義感で,正義の名のもとに,他人攻撃してないか

それで社会がよくなると本当に思っているのか。

どんなに(自分にとって)正しい理由があっても人を攻撃していいわけない。

正しい=正解じゃないはずだ。



人間だって完璧じゃない。

正義感他人攻撃しないでくれ。正論他人を殴らないでくれ。

みんな頼むよ。



初めて書いたか支離滅裂文章になってたらごめんね。なんか上手く伝えられなかった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん