「プログラミング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プログラミングとは

2016-09-26

プログラミングに関わる知識はなぜweb情報が上がりまくっているのか

プログラミングに関わることって,他の界隈に比べてwebでの勉強捗りすぎじゃないですかね.

おかげでしょうもない文系大学生の私でも,Python使ったNLP関連の基礎部分(TFIDFとか)やらグラフ類似度の計算,ごく簡単な並列処理,ついでにunixコマンドの基本やVimのあれやこれやまで,一通りこなせるようになった.

成果が出せずに偉いさんに迷惑かける,という最悪のシナリオ回避できたのは,ひとえにこのリッチ情報集合体があったおかげだと思う.

世界中情報発信者のみんな,本当にありがとう

しかしなぜプログラミング界隈はこんなにリッチ情報が集まっているのか,大変不思議だ.こういう情報ってみんな金儲けのために隠そうとするんじゃないかと思っていた.

私が知らないだけで,他の界隈でもプログラミング界隈に匹敵するほどのリッチ情報が集まっている世の中になっているのだろうか.

それとも,あえて公開することでお金が集まってくるクレバーな仕組みがあるのだろうか.

広告費とか,そういうのがあるのはもちろん知ってるんだけど,もっとクレバーな仕組みが.

2016-09-25

情報処理に限った話である

専門学校に行ったところで大したことは学べない。

国家資格を取ったところで大したことはできない。



専門学校良識のある人物は少ない。

まともにプログラムを作ったことのない人間プログラミングについて教える場所である



自分で調べてもよく分からいか専門学校にいこうとか、国家資格持ってないと恥ずかしいか受験しようなんて考えは甘い。



私は上記のような甘い考えで専門学校へ進学し、国家資格応用情報技術者)を取得したが、二つから得られた知識社会で生かされたことは一度もない。



専門学校国家資格をそういった甘い考え挑むべきではない。

結局のところ、膨大な情報の中から筋の通った知識や造詣が深い人間自分で探すしかない。



この記事学生時代を振り返るいいキッカケになった。

https://teratail.com/questions/46657

2016-09-23

9/22進捗

ブログを書くと文章力上がってプログラミングうまくなるって聞いたから)

最近不眠だったり、会社から帰ってきてすぐに寝てしまい夜中に目が覚めてそのまま朝に~ってことが多かったのだけど、ゆうべは久しぶりにいい時間に眠りにつけた。(と言っても結局入眠したのは2時頃)

たぶん一昨日眠れなくて貫徹したからだと思うけど。

とにかく本当に体調が良くない。今日11時半ぐらいに出勤。道中、ずっと吐きそうだった。お昼ごはんも本当は何も喉を通りそうになかったけど、無理やりパックゼリーを流し込んだ。上司はいつも「無理すんなよ」と優しく言ってくれるものだけど、自分自身は罪悪感でいっぱい。ちなみに、前期休みすぎて今期分の有給支給してもらえていないので、休めば休むだけ給料が減る。今月の給料は(1万円の通勤手当を含めて)5桁だった。多分来月もそれぐらいになるだろう。

---

10/1のイベント合わせで友人と共同作業していた原稿がゆうべ11時頃にやっと入稿できた。当初、締切を9/18と取り決めていたのだけど、自分が早々に原稿を仕上げておいただけに、まさか約1週間も遅らされるなんて思いもしなかった…。

「8日間仕上げ」と書いてあったのでまだ間に合うだろう…と思っていたが、同人印刷所によくある「イベント合わせ締切」のページ。それを見たら9/21AMだったんだって。笑っちゃう。元々の9/18締切を遵守できていたら、入稿データへの変換込みでも余裕で間に合っただろうに。でもきっと、あそこの印刷所は優しいか指定納入日に間に合わせてくれる。以前自分営業事務をしていたときに、顧客要望規格外納期に困らされていたことが幾度となくあったので、それをよもや自分(たち)がやってしまうなんて、胸が痛む。「短納期申し訳ございませんが宜しくお願いします」なんて謝罪文を入れても、業者の窓口担当者の神経を逆撫でするだけなんで、何も書かなかった。

イベント当日に向けて、まだまだやらなくてはいけないことが山積みだ。他に作るグッズは缶バッジ2種、缶バッジ型のボトルオープナー、ポストカードダイカットステッカートートバッグフリーペーパー。あとそれから、展示ブースを飾り付けるためのポスターを何枚か。

人の心配ばっかりしてしまう。ただでさえカレンダー納期を1週間も遅らされたんだ。上に書いたグッズ類の原稿データは、まだ友人はほとんど完成していないだろう。特に気をつけなくてはいけないのが缶バッジ系のグッズとトートバッグだ。

缶バッジはこれも印刷所への発注必要で、納期が4~5日かかる。友人は上記のものに付け加えて缶バッジミラーも1種類作りたいという。ぶっちゃけ57mmサイズの350dpiなので原稿サイズはそんなに大きくなく、作成は困難ではないと思うけど… 日曜までには入稿するから間に合わせてくれ、と連絡し、自分は3種中の2種ゆうべのうちに終わらせておいた。今日帰宅したら残りの1種も完成させ、他のグッズ原稿に取り掛かるつもりだ。

それからトートバッグ。友人の希望合作イラストにしたいという。これは業者への発注ではなく、自分達で無地のトートを購入してアイロンで転写する方法製作するのだが、材料が何も用意できてない。原稿イラストも、合作するならする個人で作るものよりも早めの話し合いが必要だと思う。今日まで全く話題に出していないけど……。

それ以外でも、各自家で印刷できるとはいえど結局それぞれ原稿データ作成しなくてはいけない。果たしてこんな物量が当日までに間に合うのか?

最悪、間に合いそうに無ければ自分が手伝うと声もかけてあるし、助けることも出来るが、なにせ自身の状況(忙しいとか、体調がどうとか)を話してくれないし、どこかで言及しているわけでもないので、手の差し伸べようがない。

ついでに、イベント当日まであと1週間とすこししかない。

昨日も似たようなことをしたけど、こうして現状を書き出してみると改めて危機感を持てるので、相方のケツ叩きもできるし自分の筆も乗ってくる。相方から見えない場所ではあるけど、毎日進捗をまとめてみようか。

2日に渡るイベントが終わったら、一緒に晩ごはんを食べながら反省会をしよう、なんて死亡フラグみたいな約束をした気がするけど、増田に書いてることをやんわりと伝えてみようか。その前に、フラグ回収して本当に死ななければいいんだけど。

---

p.s カレンダーの納品当日に間に合わねえよ!って印刷から連絡きた。ウケる

2016-09-22

レールに乗った高校教諭言葉が忘れられない

学生起業はやめろと言っていた高校時代の恩師の言葉が忘れられない。

能力がないくせに、偉そうにふんぞり返っている年寄りが世の中にはたくさんいる。だから優秀な学生の中には、新卒採用大企業に入ることをバカバカしく思うやつがいるんだ。英語も出来る、プログラミングも出来る、国際政治も分かる、ビジネスの""知識""もある、周囲の人間を巻き込む力もある。でも、何のキャリアもない人間社会成功するのは至難で、ほとんどの学生起業は失敗している」

こう言われた当時、まだ私は高校生だったのでイマイチ意味が分からなかった。

でも、アラサーになった今ならよく分かる。

実績がなきゃ、誰も信用してくれない。

当たり前のことなのだけど、たぶん若い人には理解できないのだろう。高校時代の私みたいに。

から大学中退なんかするな。

学歴もある種のキャリアなんだよ。信用を構成する一部なの。オッサンになったら分かるZE☆

2016-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20160920112943

だいたい合ってる。



もっとも、プログラミングにおいては条件判定を最適化すべきではない。

それは変更に弱いプログラムになるからだ。

回路設計なら部品点数を減らすことが何より重要だったが、

ソフトウェアにおいてそれは当てはまらない。

必要な条件は形を損なわないように全て記述するのがいい。

2016-09-19

なぜ手書きにこだわる?

自分不器用なせいかグラフ手書きが致命的に遅かったので、2年前期の実験危機感を感じた自分は2年の夏休み中にpythonを覚え、今まで苦労していたグラフプロットなどをパソコン上で全部自動化しようと考えた。日本語情報が少ないため(あっても多少古かったりすることが多かった)、情報をかき集めるのに相当苦労したが、夏休みが終わるころにはjupyter notebook(名前通りノートブックのような実行環境セルごとにコードを実行するという形をとっている)上で統計処理をしたりそのデータを基にグラフプロットするのはある程度できるようになっていた。

早速2年後期の実験pythonを試してみたが、その威力は凄まじく、今まで時間のかかっていた作業が劇的に効率化した。pythonモジュールであるpandas,numpyを使えばデータ列を文字式のように扱えるので(例えば実験データをdataとして、そのデータをすべてcos関数に代入したかったらnumpy.cos(data)と書けばよい、Excelと似たようなものだがこちらは変数として扱っているので使いまわしが容易である)、Excelでちまちま関数セル入力して列全体に引き伸ばすという操作もしなくていい。グラフコマンドで出力するので当然だが今まで苦労していた手書きプロット作業はなくなった。GUIありきのExcelと違ってコードひとつグラフの罫線の調整などもかなり簡単にできる。高級言語だけあってコードは組みやすく、実験中に即興プログラムを組むことも割りとできる。しかコードさえ組んでしまえばあとは実行するだけで計算グラフの描画を一気にやってくれるので、実験結果確認が極めて素早く行えるようになった。しかもjupyter notebookはmarkdown形式文章を埋め込めてメモ書きも残せるし、mathjaxに対応しているのでlatex形式の数式も途中に挟むことが出来る。最高の環境だと思った。しかし良いことばかりではなかった。

パソコンで全部やろうとする自分を見た一部のTAはなぜか自分グラフ手書きしろ要求してきた。自分反論した。「グラフならパソコンですでに出力できているのになぜわざわざ手書きにする必要があるのか?」これに対するTAの答えはだいたい「平等性を保つため」、「他のみんなは手書きでやっている」、「理解を深めるため」、「他学科手書き必須から」というような感じである自分にとっては、これらすべてが理解できなかった。そもそも手書きにすることによって実験に対する理解がどう深まるというのか?自分はむしろ手書きを徹底的に排除することによって、煩雑作業をする時間を考える時間に充てた。そのおかげで実験に対する理解は以前と比べ物にならないくらいに深まった。手書きじゃなければ理解が深まらない理由はない。そもそもパソコンのほうが厳密にコードを組まなければならない分だけ理解力要求されるはずである。「理解を深めるため」といっている本人だって結局その言葉意味もわからず言っているにすぎない。

平等性」に関しては全く別のTAから複数回言われた。「パソコンを使って効率化しようとするのはずるい」と言いたいのか、このTAは?pythonだって1ヶ月間死に物狂いで情報をかき集めて覚えたのに、それのどこがずるいというのだろう。平等性を掲げて効率化を否定し、全員に同じ作業強要させ、「成績」をちらつかせて脅すのはずるくないのか?みんな一緒に抑圧されましょうということか?これを言われたときに感じた何とも言えない吐き気のようなものは今でもうっすらとだが覚えている。正直なところ、プログラミングが出来るというだけでむしろ褒められると思ったのだ。パソコンが使いこなせるほうが印象はいいに決まってると思っていたのも、結局は自分勘違いだった。

pythonを使い始めてからの2年後期、3年前期を通して4,5回ぐらいTA(全員別の人)に「手書きしろ」と言われたが、言われるたびに反論するのもいい加減に疲れてきた。なぜ手書きにする必要があるのか、自分は聞かれるたびにこう聞き返した。まともな答えを返したTAは一人もいなかった。大学先生担当する実験PCは駄目なんて言われたことは一度もなかったし、どうもTA勝手に「手書きしろ」と言っているだけらしい。「他学科パソコン禁止から」とかいう非論理的ルール鵜呑みにしてそれを適用しようとする姿勢にも無性に腹が立った。

TAがいうには手書きコピペ防止の意味もあるらしい。本当に手書きにしたらコピペが減るのか?パソコンにしたらコピペが増えるというが、それは果たして本当に「増えた」のだろうか?確かにコピペするのは手書きと違って簡単だが、コピペするやつは手書きだろうがパソコンだろうがコピペする。そもそも自分の頭で文章を書く能力がないかコピペするのであって、パソコン制限たかコピペがなくなるという理屈おかしい。そんなにコピペが嫌だったらむしろ最初からコピペをチェックしやす電子データに限ってしまえばいいと思う。パソコン有りにしてコピペが増えたというのは、手書きレポートでは見逃していた分のコピペがばれて、それで数が増えたように見えたという可能性もある。むしろパソコンからこそコピペを見破れるのではないだろうか?

自分は、手書き不正の温床ぐらいに思っている。手書き場合見かけ上はコピペしたことがばれにくいし、グラフもそれっぽく適当に書いても適当プロットしたことはほぼばれないし、そもそもアナログデータ機械検閲にかけにくいためどの程度コピペなのかを判定する労力だって膨大過ぎる(別のTAに話を聞いたところ、採点する側から言わせるとコピペしたこと自体結構分かるものらしい)。手書き強制するということは、すなわち不正ごまかす余地を与えているに過ぎない。本気でコピペをなくそうとするならば、いっそのことすべて電子化してしまったほうがよいとすら思う。

pythonを使い始めてから1年経ち、「手書きにしてください」と言われるたびに反論していったが、元々自己主張の弱い引っ込み思案なタイプのために、自己主張してちゃんと言い返すというのは精神的な負担が大きかった。「パソコンではなぜ駄目なのか」を強く主張するたび、ものすごく疲れがたまってしまい、実験がない日でも「なぜこんな当たり前のことをわざわざ言わなければならないんだろう」と思い返してしまうせいでどんどんやる気を無くしていった。

なぜ大学の一部にはパソコンを使わせたがらない空気があるのだろう。この人たちは、手書きが苦手な自分にとっての最後の砦すら壊すつもりなのだろうか。なぜ手書きにこだわるのだろうか。

普段何してるの?」と聞かれて困るITエンジニア学生

大学3年生でソフトウェア系を学んでいる。

最近は授業もほどほどに、個人的Webアプリを作ったりしてるのがすごく楽しい

数年後はWeb系のベンチャーWebサービスを開発していたいなぁと思っている。

そんなこんなで今年の夏は、何社かITベンチャーインターンに参加した。

どこも1人のインターン生のために1人以上エンジニアさんがメンターとしてつくような

手厚いプログラムの中でインターンができて最高だった。


ただ、どこでもそうだったけど、懇親会とかで「趣味とか何かあるの~?」とか「普段何してるの~?」と聞かれることが多くて、

普段からキーボード叩いてアプリ作ったりするのが楽しいんで、いつもそんな感じです」と答えると、

「いやプログラミングとかじゃなくてさ」という反応が返ってきて、困ることが多かった。



アニメとかもほどほどに見たりするし、NetflixAmazonビデオとかもみたりするけど

本当にほどほどなので、「なんかおすすめは?」と聞かれて作品を語れるほどハマってもなく、

ゲームも、ソシャゲもやらないし、据え置きゲームPS4を月一程度にゆるーく楽しんでいる程度。

結果、「うーん、なんですかね…」と尻込みしてしまう。



ITエンジニアとして、プログラミング以外に趣味がないと息抜きできない、というのもどこかの記事で見たことがある。

やっぱ、パソコンから離れられる趣味とかって持ってないとイケてないんかなと思った。

Tehuくんがこれから逆転満塁ホームランを打つために、今こそ医学部

Tehuくんがこれから逆転満塁ホームランを打つために、今こそ医学部を目指して再受験しろ

Tehuくんが嫌われる理由の一つは、デザインだのプログラミングだの芸術クリエイティブな「不得意な分野」で自分無能さを顧みずに他人を貶めるから

Tehuくん自身は頑張っているんだろうけど、才能がない分野でいくら頑張っても無駄というもの努力が空回りしてそれがさらに滑稽に見える。

からこれからTehuくんが人生で逆転して素人女の子セックスできる人生を歩むためには、自分の得意な分野で勝負しなければならない。

目標に向かって本当に努力する姿というのは、たとえTehuくんのようなこれまでさんざんヤラカシ人間であろうとも心を打つものだよ。

Tehuくんの得意なもの、それは勉強だろ?

これから医学部を目指して死ぬ気で勉強しろ

TwitterInstagramで嘘偽りない毎日勉強の様子を伝えろ。

今の虚飾と欺瞞に満ちたTwitterの内容が連続的に真摯自己研鑽毎日に変化していけば、君を心底軽蔑して馬鹿にしていた人たちもいつかは君を応援するようになるだろう。

医学部に入った後、実際に医師免許まで取得したら・・・ それからはTehuくんしだいだな。

今の無責任なTehuくんのままだったら、臨床に関わることはお勧めしない。現代ビジネスリニューアルのような適当仕事人間相手にしていたら、助かる命も助からない。

しかし、努力過程でTehuくんが変わり、自分犠牲にしてまで命を救おうとする医師になれたら、女はいくらでも寄ってくるよ。

見た目はキモくて風俗通いをネタにするダメな感じの医師でも、いざ仕事となれば人が変わったように命に向き合う。これだと看護師にはもちろんとにかく女にモテモテになるぞ。

Tehuくんのこれまでの人生を生かして、発達障害の子どもたちのために精神科になるというのもいいかもしれないよ。

Tehuくんが苦しんだように、発達障害人生の貴重な時間を黒く塗りつぶしてしまう人たちはたくさんいるんだ。

とにかく本当に人の役に立てる人間になれたら、今みたいに死に物狂いで人脈自慢とか自分を大きく見せるための努力をしなくても、向こうから本当の人脈は寄ってくるんだ。

今みたいにTehuくんのことが利用できそうだから近づいてくる人間はいやだろう?

Tehuくんのメッキが剥がれたらあれほどちやほやしてくれた人たちが波が引いていくようにいなくなったろ?

得意分野を生かして、君の本当の人生を生きてみたらどうかな?

プログラミング子供に教えるな

エンジニアが足りないっていったって

給料も安いしQOLも低いままじゃないか

いま世界で行われているプログラミング教育

プログラミング素養は今後の世界必要ですね」

ってことで、世の中に「足りてない」ITエンジニアを量産するためじゃない。

プログラミング素養なんて必要に慣ればいつでも学べる。

大切なのは論理的文章を読み書きできる国語力と、あとは普遍的数学だ。

http://anond.hatelabo.jp/20160919015935

40近くになってやっとみつけた

26で結婚をして、10数年経つけど子どもには恵まれなかった。

周りの同僚が結婚をして、子どもを産んでいく。

父になり、母になり、それを横目に見ていた。

子どもが欲しいとずっと思っていたけど、それはそれで、心からおめでとうと言えたと思う。

ただ、自分いつまでも不完全な人間な気がしていた。

子どもがいて、親になって、育てて、それをしないと不完全な自分だと思っていた。

夫婦ふたりで、生きているけど、何が目的なのかよく分からなくなることが多々あった。

でも、今日些細な事がキッカケになり、自分が何をしたいのかが分かった。

自分20歳の頃からプログラミングで飯を食っている。

今でこそ管理職なんぞやっているが、まだまだコードを書いている。

休みの日も、キャッチアップするために、情報収集をしてコードを書いている。

この業界はまだまだ人材不足で、エンジニアが足りていない。

身寄りの居ない子どもたちに、プログラミングを教える事はできないのだろうか。

それは唯一自分にできる事ではないのか。

やっと見えた光を残したくて、ここに書いてみた。

どこまでやりきれるかは、まだ分からないが、全力で取り組んでみようと思う。

2016-09-18

大学一年生が同年代起業家について思うこと

・まず最初に、なぜ彼がここまで人を苛つかせるのか。

自分よりステータスの低い人間自分好意を抱いている、抱いていた人間告白しようとしている時の苛つきに似ている気がする

周りのアドバイスを聞かずに眉毛も整えずジャージを着て手には雑草を持って彼女の方へ愚直に進み続けるハナタレ坊主を見ている気分なのだ

それはきっと自分下の人間が自分の欲しかったものを手にしようとしていることに対する、嫉妬やある種の焦り、そしてそんな彼の自己評価の高さが鼻につくんだろう。

そんな彼を叩かずにはいられないのは失敗したあとでそれみたことかと笑うためである

・なぜ皆彼が失敗すると思うのか。

これはきっとほかの人がさんざん言及してきたと思うのであまり書く必要はないので極力短くまとめる。

大学に通い続ける意味卒業する価値見積もることができない頭の悪さ

HTMLCSS程度でプログラミングと言ってのける傲慢

英語勉強しているといいながらも結果は出さな卑怯

→レールが消えた時のプランBが零細ブログという将来設計の甘さ

→どこまで言い訳しても起業自体目的にしているという底の浅さ

現実に目を背け続ける未熟さ

→今まで大した努力もしてないけれどのし上がれるという無謀さ

あと何個かあったような気もするけれどこんなところじゃないだろうか。これ以上書くと人格否定になりかねないのでここまでにする

彼のプロフィールから言葉拝借するが「18年間なにも考えないで生きてきた人間」というのが良くわかる

まりにも愚かである

レールに沿って下りつづけてきただけの君がレールに沿って登り続けている人間をさもしくも自分同類だと思える彼は凄い。

その上レールを下るのもあきらめて脱線しただけの彼が他の人間蔑視できるのはこれはもう革命という他ない。

しか大学一年生だから彼の気持ちはわからないでもない

大学に入ったから何かしなければ」「俺はこのまま怠惰大学生活を過ごしていていいのだろうか」「周りの人間自分よりレベルが低い」

こういった気持ち大学一年生ならおそらく誰もが持っている。しかしそこでやるべきことは個性という無個性などを求めるよりも堅実に自分を高めることだろう

そんな不安定状態大学一年生に無責任に入れ知恵をした大人たちには憤りを感じる。



彼はきっと素直ないい人間なんだろう。友達にしたら優しくて心が広いタイプの。

実家は裕福そうだから生活に困るようなことはないだろう。せいぜいがんばってほしい

そんな彼のために私ができることは彼の失敗をそれ見たことかと笑うためにマウンティングしまくりのつたない文章を書くことだけだ。





どうでもいいけどShun_Yukiって本名なのかな。

2016-09-17

起業しない理由

古参ネット使いとして苦言を申すよー。

私はWEBデザイナー12年目。

紙もできる。ポスター、チラシ、雑誌のページ。

WEBコーディングは当たり前。エディタmiで直打ち。

CMSは3つ扱った。

drupal

Wordpress

movabletype

周りは独立していった人も一定数いた。

だが私は会社員を望んだ。

その理由を下記に述べる。

1.サラリー

私は恵まれたと思うくらいの会社所属している。

有給年間20日。夏休み5日。毎年年休はほぼ使い倒す。

夏休みも、5日フルにとり9連休にしている。

給料女性平均よりちょい上。

2.面倒くさい顧客シャットダウン

周りに恵まれているのである

営業さんや上司が間に入り、アホなことを言う奴らを丸く収めている。

アカ20校目とかない。

3.営業苦痛

起業したとして、いまの年収を考えると4倍の収入が得られなくてはならない計算だ。

無理。

そんなスキルあったら別の事で生かしてブイブイいわせてるわ。

4.私も青かった

くせーくせー青くせー。

高校進学校に行き、日教組と反発し。映画が撮りたくて専門学校に行く為に一年バイトして学費を貯めた。

行った専門学校はクソで。

しょーもない日雇い派遣で末端を見た。

瓶にヒビが入ってないかひたすら検品をする8時間

フォトショイラレが使えるだけで日の目を見ることができた。

5.脱線したな

まあ、あれだ。ブロガープログラミング知識はいらないぞ。

それhtmlとかcssでいけるぞ。

もしくはJavaScriptとかjquery

あとPHP

ハローワールドーとか書いてよし!とか思ったらウェルカム

ブログプログラミング始めました、とかかいたらアウト。

http://anond.hatelabo.jp/20160917002037

どこ行ったって誰もプログラミングなんかまともに教えられやしないよ。

授業だけ受けてプログラム書けるようになる奴なんていない。

2016-09-09

コンプレックス

WEBデザイナーほどのデザイン/アドビ製品操作スキルがあるわけでもない

プログラマーほどのプログラミングができるわけでもない

マーケターほどのマーケティングアクセス分析知識があるわけでもない

ディレクターほどの交渉力、調整力があるわけでもない



全部やってるけどどれも中途半端

輪るピングドラムで「きっと何者にもなれないお前たちに告げる。」ってセリフ聞いてドキッとした

2016-09-08

プログラミング義務教育化』でいじめは無くなる!

というタイトルを思いついた。俺に本文を書く力があったら、大量アクセスでガッポガッポなのになあ…

虚淵玄NEW GAME!

ねねっち「やめて、あおっち! 過労死なんて、あおっちだって嫌だったはずだよ! お願い、家に帰って!」

りん「仕方がないことよ。すべて彼女が選んだことだから。でも、あなたなら彼女運命を変えられる。弊社と契約してPGになってよ!」



眠りから目覚めるねねっち。

ねねっち「ん? なんだ、夢か……」

今日意気揚々イーグルジャンプデバック仕事をしに出社するねねっち。

阿波根「桜さん、実は……」

失踪した従業員(はじめ)の代わりに、モーション班に入ってほしいと頼まれるねねっち。

ねねっち「でもあたし、ただのゲームユーザーで、プログラミングなんかしたことないし……」

阿波根「大丈夫。手が動かせればいいわ」

まるで座っているだけでいいエヴァパイロットみたいな扱いを受け当惑するねねっち。

本当は断りたいが、ボサボサ頭の青葉が視界の片隅に入り、言葉を飲んでしまう。

ねねっち「あおっち、そんな働き方ないよ…… 氏なないなんて嘘だよ。見ているだけで氏にそうだもん……」

青葉「ねねっちに何が分かるっていうの? ゲームを作る、私はただそれだけの存在なの」

瞳のハイライトが消えた青葉が答える。

ひふみん「青葉ちゃんの……ためなら……」

本来なら青葉がやるべきキャラデザ仕事をするひふみん。うっかり青葉×ひふみんルートに入ってしまい引っ込みがつかなくなったのだろう。二十分おきに青葉のクマさん寝袋を抱きしめながら号泣している。

ゆん「こんなの絶対おかしいやん」

ダイエット労災)に成功したゆんが誰に言うわけでもなく独りごちる。

コウ「よく目に焼き付けておくことね。これがあなたの憧れていた仕事よ」

コウの言葉にねねっちは頭を振る。

ねねっち「あおっちゴメンね。私、大卒になる」

2016-09-07

[]2016年9月7日に見た動画

二宮飛鳥と学ぶ!大石泉のプログラミング講座 第2回

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29113459

教養講座。

新作が来てたけど、過去のを忘れてたからもう一回見てる。

プログラミング仕事をしてて、それなりには知ってるから飛鳥リアクションが新鮮に感じる。

コメントしたらかなりダイレクトに反映されて、ニコニコ動画インタラクティブ? 性を強く感じたシリーズなので、大好き。



月間BBEMYBABYランキング2016年8月

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29603846

はぁとさんとウサミンのイチャイチャ動画ランキング

卑猥なのが多い。



杏とありすと芳乃にハイファイを踊ってもらいたい!!!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29601448

ノベマス+MV

杏が誰かに呼びかけるときの「ちゃん付け」問題難しい。

確かに「ありすちゃん」でも考えるとしっくりくるんだけど、第一印象で「ん?」と思ってしまった。



川島さんにマッサージしてもらう

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29602968

ノベマス。

お、おう。



【ノベマス】きっと届くからデレマス大人組】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29602933

早苗さん川島さん、楓さんのノベマス。

みじゅさないい……

みじゅさないい……



プロダクションアイドル共#164

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29599005

ノベマス。

この動画のフレデリカへのヘイトがまた高まった、もう!

(念のためいうと、そういう役のキャラからであって、フレデリカというアイドル自体へのそれじゃないからね)



【単発】亜美真美春香と雪歩がスーパーマリオカート遊んだようです

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29604395

架空戦記

面白かったけど、完全に動画外の話になるけど、動画説明文のところで現実に返されるのツラい。



春香小鳥暇つぶし その2752【クッキングフィーバー

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29594385

ノベマス。

おお、知ってるゲームが題材だと面白いね。

完全にアイマスの話でも、このPの話でもない話になるけど、

ありがとうの会の人が福袋可愛いフィギュアをたくさん手に入れてて羨ましかった。

IT業界の人は、教えることが好きな人が多い

この業界の人って「教えることが好き」な人が多い気がしています

自分は今年の春からエンジニアとして入社したプログラミングほぼ素人人間なので、こういった風潮はすごくありがたいです。

例えばうちの同僚の場合、「○○ができない。。。」って質問すると、

「魚をあげるのではなく釣りの仕方を教えてあげなさい」の格言になぞらえるなら

  • 釣りの仕方を教えてくれて
  • 魚が釣れるまでの食料もくれて
  • 釣りの上達方法を教えてくれます

神様かよ。

あと、議論する、改善することが大好きな人が多い気がします。

ここで言う議論改善とは「AがいいかBがいいか」のディベートではなくて、皆で意見を出して最適解Cを探していく、というものです。

例えば、先輩の意見に対して「自分はこう思う」という意見を私はすぐ言いたくなるのですが

と、問題点をきちんと整理して議論してくれます。これはとても参考になるし生産性も高いです。

何より、「あなた意見から、良い所だけを厳選して最終結果に反映してるよ!」っていう感じが凄くプログラマっぽくてすきです。

バッサリ切り捨てるんじゃなくて、分解して、組み合わせる感じが。

理由

会話が苦手な人が多く、共通話題も少ない

(意外と、アニメオタクばっかりでは無かった。偏見持っててゴメンナサイ。)

なので、必然的に会話の話題プログラミングの話に行ってしまう?

プログラムにはクセやこだわりが強く現れます

そのため、「自分と同じクセ、こだわり、考え方の人が多いほうが仕事がしやすくなる」らしいです。先輩曰く。

入ったばっかの自分にとって、働きやすくなっている実感はあまりないですが。

もしそうだとすると、例えば転職したときにこの会社で教わったことは使えないものになるのかもしれないという不安が。

うちの会社ではプログラムマージしてもらう前に必ず別の人にレビューをしてもらいます

このシステム自分はすごく好きで、修正すべき箇所や上手にかけている場所コメントを貰えると、赤ペン先生に採点してもらってるような気分です。

他にも、この業界勉強会がすごく盛んだし、「情報共有してみんなでより良い世界にしていこうぜ!」っていう横のつながりをすごく感じます


結論

以上の内容を、飲みながら先輩にいったらただの太鼓持ちと思われたのですが、本当にめちゃくちゃ感謝してますというお話でした。

2016-09-05

anond:20160905142451

nekoraさんの芸と言えば面白いのは、SIerの「プログラミングなどの下流工程労働集約単純労働者だし、上流・下流区別はそのまま身分区別から上流のが偉い」という古臭い価値観内面化して下流工程プログラミングやらテスターやらOSS開発者やらを小馬鹿にする芸な。

そのくせ、業界有名人にはちょっかいを出さないし、コンピューターサイエンスを修めたガチプログラマ勢もスルー

面白いのは、無職時代某氏ブコメで散々小馬鹿にしておいて、氏が某ネット大企業就職したらダンマリなことw。と思ったら氏のシェアハウス暴力疑惑事件ブコメには登場して揶揄してるのを見たときは笑ったw。あ、あと大手SIer辞めてネット企業に移ってOSS界隈で大活躍某氏あたりも最初小馬鹿にしつつ今は完全スルー

はてブも変わった

昔はもっとトップページプログラミングネタがあったような

今は炎上したことに関するトピックばかりなような気がする

2016-09-04

http://anond.hatelabo.jp/20160902031012

同じく情報系の大学に通ってる自分が同じようなことかもしれないけど書いてみる。

確かにIT系の本で難しい本は本当に難しいよね。プログラミング言語の一つで最近イケてるScalaなんかはコップ本という滅茶苦茶分厚くて難しい本があるし。

幼い頃からプログラミングしてたりしないとあんな本到底読めないよ。すぐには理解できないに決まってる。

ただ、プログラミングを少しずつでも学んでるにつれて読み返してみると段々分かるようになってこれが成長というものだなと思ってる。

あと、「情報系の大学に通ってるなら良いよね」とかよく大人に言われるけど大学に行ったところで自分の作りたいものを作れるようになれないよな。

でも身の回りでデキる人がいたりすればその人に聞いたりして作れるように近づくかもしれない。

残念ながら自分大学にはそういう人はいなさそうだ。もう少し世間で良いと評価されている大学に行けばデキる人にいつも会えるのかもしれない。

http://anond.hatelabo.jp/20160903140451

おじさんが滅茶苦茶いい記事を書いてくれてた。ただ、おじさんは現実を分かっていない。

出来ない人はインターンになんていけないよ。ちゃんと自分プログラミングしてモノを試行錯誤しながら作った人は評価されてインターンに行けるんだ。

自分試行錯誤しながらプログラミングして自分の作りたいものを作ってるよ。

どんなに出来るものはしょぼくてもいいからとにかくチャレンジし続ければいいことあると思ってる。

2016-09-03

公教育恐ろしい

教育を受けた人が将来社会に出て活躍することを目的であるとしたとき、成果が出るのは少なくとも20年後くらい。

20年後社会を見据えて学習指導要領を作らなければならない。

ビッグデータだのIoTだのに踊らされてプログラミング教育を導入したとしても、20年後プログラミング意味のあるものかどうかは不明

普遍的に教えるべき内容も分からない。三角関数重要なのか?三角関数より優先すべきことがあるとしたら何か?

「今の時代からこそ必要なこと」「普遍的重要なこと」のどちらも分からない。



何を教えるのが良いのか分からない霧のなか、無理やりに方針を示さなければならない。

実験を回すことも不可能基本的に同一内容を教えなければならないから、実験群と対照群が用意できない。

机上の空論未来を見据えなければならない。無理。

http://anond.hatelabo.jp/20160902162545

なにかやるなら英語おすすめする。

必要レベル海外会社に問い合わせのメールが送れる程度。単語単位なら翻訳サイトに頼っても良い。

みんな自分のやっている言語以外にはズブの素人なんだからアドバイスできるのは自分の知っている言語しかない。

しか英語はどの言語を学ぶにせよ必須プログラミング言語インストール日本語サイトでできるかもしれないが、フレームワークインストールサイト英語しかなかったりする。また、プログラミングに関する質問をする時も本家stackoverflowでやるほうが的確な返事が素早く来たりする。

日本のteratailは謎のローカルルール蔓延しており、丸投げの質問はろくに答えてくれない。

しかしstackoverflowはそれでも答えてくれやすい。

プログラミング言語は何を学んでもそれが就職先で使わなければ役に立たないが、英語はどの業界に行っても、働かなくても必ず役に立つ。英語勉強しろ

http://anond.hatelabo.jp/20160902162545

そうやって時間の多さをドヤ顔提示するヤツ、受験勉強でもいるよね。

そんなにしなくたって就職はできるし、プログラミングも覚えられるようになる。

就職前にプログラミングなんて覚えなくていいしコーディングも覚えなくていい。

就職しても、勤務時間外にプログラミング勉強なんてしなくていい。

家で勉強なんてもってのほか。実際にそのプログラミング必要理由がないとモチベーションが起きないし、収穫も悪い。

顧客が何がしたいかを聞けば、そのために何をすればいいか自然と思い浮かんできて、そのための手法はどうすればいいかをググッたりコピペしたりして調べる。そうするとやがてググらなくても自分で書けるようになる。

何がしたいかか、っていうのもわからずただただ時間の多さだけ書いても意味無いよね〜〜

どうしても家でやりたいなら、例えば掲示板サイトを作りたかったとして、掲示板はどうやったら作れるのだろうとかそういうケースを仮定してやっていけば自ずと調べるべきキーワードが思いつくはず。

時間よりも目的のほうが大事

http://anond.hatelabo.jp/20160902031012

別に本がなければ勉強できないわけじゃないよ。増田は考えるのが苦手なタイプと見た。

現に、文章が読みづらく、頭にとっさに思い浮かんだことを数珠繋ぎで書いているもんな。

悪く言ってるわけじゃない。そういうタイプ知識を蓄えるよりも、実際に手を動かしたほうが身につく。

paiza.ioってサイトがある。そこで自分の学びたい言語選択したら問題が色々あるから、それを解いていけば結構そのモヤモヤは解消されるとおもう。

サーバーの組み立て方なんて別に覚えなくていい。

そんな頻繁にすることじゃないから、新卒入社したら先輩にある程度確認してもらって構築できるから

学びたい言語がよくわからない場合は、PHP学んどけ。

恐らく一番簡単言語からWebサイト開発に使う言語なので、就職先のバリエーションも広い。

なんか時々Javaとか言ってるけど、それ学校で教えてるだけであって、お前が将来したい仕事リンクしているわけじゃないだろ?

俺は業界経験Web業界に入ったけど、この業界は大概の場合デスマーチとは無縁だから(ないとは言っていない)、SIerとかソフトハウスとかそういう地獄よりはまだ生ぬるいぞ。

ソフトだってeclipseがどうのって言ってるけどそんなの要らない。terapadとかsakuraeditorみたいなただのテキストエディタでいい。

IDEは重いしサイドバーとか余計な画面が多くて邪魔なだけ。

プログラミングっていってもその実体特定文字列メモ帳に打ち込んでるだけだから、それならメモ帳以上の機能必要ない。

小手先テクニックより、実際に手を動かして覚える方があってると思うよ俺は。