「プログラミング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プログラミングとは

2017-02-18

会社に不平不満がある現状がかなり辛い

IT中小企業入社して3年。。。どうやら自分会社ブラックらしいということがわかってきた。

毎月の残業は60~150時間、隣の炎上プロジェクトに巻き込まれたやつらは200時間残業していた。

もちろんサービス残業

受託メインということもあるが、やってることはかなりレガシー

Git使えないエンジニア結構割合でいる。

から評価されるエンジニア要件定義/設計など顧客の前にでるエンジニア

技術の有無は関係ない(上が技術面では評価できないか

平均年齢も30代後半、役員は当たり前だけど50代。

臭いことばっかさせられるからスキルアップができない、周りのエンジニア別に新しい技術とかに興味ない

20時に帰る日が続くと「最近帰るの早いね」って言われる

こういう不平不満を愚痴ると『なら転職すればいい』って言われる。

でも田舎から転職先がない。

あったとしても転職先も同じくらいブラックなのが目に見えてる

『なら文句いう前に実力つけろ』って言われる。

その通りだと思う。

実力つけるために家帰ったあともプログラミングしようとするができない。正直やる気がでない。なにもしたくない。つらい。

気分転換アニメ見ようと思うが、『そんな暇あるなら実力アップのためにプログラミングしてろ』って言われる。つらい

嫌になって寝ようと思ってもねれない。つらい。

『何もできないのに文句ばっかり言うな』って言われる。つらい



『』は自分に言われてる。つらい。

http://anond.hatelabo.jp/20170218135903

[いつもと違う行動をとると、ものすごいストレスを感じる]タイプ人間が世の中にはいます

そういう人は確かにいるだろう。しか結婚したらそういうわけにはいかないことを当然理解しなければならず、自分を変えないとだめだろう。それができないなら結婚すべきではない。一人でいてくれ。



結婚したら、一人ではないからこそ、自分だけの都合を考えた生活を送れるなんてありえない。

どちらかが熱を出すこともあるだろう、気晴らしに一人で出かけたくなることもあるだろう。そういうことをお互いがフォローしあうのだ。

今日自分は出かけなければいけない。楽を考えるのであれば夫には外食でもしてきてもらえばいい。そうせず「夫のために一通り作っておいてあげる」。これがフォローだ。奥さんはちゃんとフォローしている。



一方の旦那は「ごはん自分ではチンして食べられないの…ストレス!」は?

「帰ったらアレしてコレしてこうなるから...って考えること自体ストレスなんです。何も考えないのが一番ラクですから」は?


いや分かるよ。世の中には「一つのことにかかり切ってたら他のことに気が回せない人」とか「いつもと違う行動をとると、ものすごいストレスを感じる」人がいるのは分かる。何も考えないでルーチンの方がそりゃ楽だし。

でもな、そういう奴は一人でいろよ。


「健やかなるときも、病めるときも、~これを敬い、これを慰め、これを助け~を誓いますか」 と聞かれたとき『お互い』が「誓います」と言ったはずだよね。


『いつもと違うことをさせてしまたか負担になってしまったんだね、ごめんね。今度から貴方に合わせて食事の用意をするね』と言えば夫さんもまぁ怒りはしなかったのではないでしょうか。

反吐が出る答えだが、内容はともかくそのような言葉は「妻が娯楽を楽しんでいるときくらい自分のことは自分でやる」と奥さんを気遣える人のみが受けてよい言葉なんだよ。

「二十代にもなってうまく伝える努力をしない」「自分は察してもらいたいが相手のことを察することはしない」「だって"そういうこと苦手"なんだもん」

自分は人に何も与えないくせに、なぜ自分は与えてもらえると思うのか(「働いて給料与えてるのに…」とかの次元の話じゃないからな)。苦手だから自分を変えないくせに、なぜ相手自分に合わせて変わってくれると思うのか。



別にこの男みたいな人が世の中にいてもいいと思う。というか当然いるし、そういう人こそ向いている場所があり、そういう場所を見つけてもらえたらいいなと思う。

ただし、結婚生活においては明らかに「異常者」である

繰り返すが結婚は『お互い』がフォローしあえて初めて成り立つ。このレベルの察してちゃんは結婚生活においてはとても健常者とは言えず、仮に妻の献身で成り立たそうとするなら障碍者相手にするくらいの気概必要だ。

恋は盲目だし、相手に障碍があろうが一緒にやっていってる人は沢山いる。しかしそれができるのはお互いに思いやる心があり、すれ違う部分や自分に足りず助けてほしいことを「お互いが考え相手に伝える努力をしている」からだ。



自分の抱えるダメな部分を相手にどうにか伝え助けてもらう努力」もせず「なんでお前に合わせないといけないのか」とのたまうやからが「でも自分のことは分かってもらいたい」なんてふざけんな。

別に自分だけいつもと同じことをしたい」ならすればいいじゃん。離婚って手段があるんだから

毎日朝ごはんを一人で好きなように食べて、19時~24時あたりに帰ってきて、一人で好きなだけ自炊するなり、遅くなったらホカ弁なりコンビニ弁当なり食べてビールでも飲んで。休日は朝から洗濯物干して、好きだけプログラミングでもして、「ああ、今日自分の思い通りの過ごせた。良かった」と思えばいいじゃない。(私自身こうだったし揶揄してるわけじゃない。自分の思い通りにしたいなら一人に戻れと言いたいだけ)

2017-02-17

国の指導要領に古文漢文はいつまで入るのか

もっと学ぶべきことがあるだろ。

保険とか税金とか年収とか将来設計に関するお金のこととか、高校生の頃に知っておきたかった。

漢文なんて中国人ですら知らないらしい(漢文中国語、ではなく漢文中国語における古文


倫理という名の下に哲学を学ぶけど、これだって名前だけ覚える意味のないものになってるし。

カントだレヴィストロースだの人の名前なんてラベルのようなもの名前を覚えることそれ自体には意味はない。


自分の頭で色々考えられるようになって大人への準備段階にあたる高校において、古文漢文や暗記だけの倫理優先順位がどれほど高いというのか。


いい加減学校高校まで)はアカデミアを目指すんじゃなく

生きるのに必要な学びを提供する方向に変われよ。




医学とか薬学の触りとか、さっき言ったお金のこととか、プレゼン能力とか、生活に関わる法律のこととか学びたかった。




プログラミング教育が取り入れられて

アクティブラーニングが重視されるようになった方針は良いと思う。

2017-02-16

ノマド」は「ノーマッド」と書いて欲しい

スタバ仕事をすることもプログラミングすることもない身としては、「ノマド」も「モナド」も「はてなでたまに見るよく分からない概念」でしかなく、ごっちゃになってはググっての繰り返しだった。

しかノマドロマサガ2ノーマッドが同じ由来だと気付いた瞬間混乱は消え去った。

これは特殊パターンだとしても字面が似すぎているから改称した方がいいと思う。

競技プログラミングに対して私が思うこと

競技プログラミングが役に立つとか、立たないだとか。何年ものTwitter やらで様々な立場の人が各々の意見を述べてきたが、今と昔ではかなり事情が違うかもしれない。下に述べるのは、最近私が思うこと。

私は元競技プログラマTopCoder によく参加していた頃は赤色だったこともある。始めたのはアルゴリズムの魅力に惹かれたのがきっかけ。継続して続けられたのはコンテストが楽しかたから。プログラミングコンテストが無ければ私はこの道に進んでいなかっただろうし、プログラミングコンテストで得た知恵や技術や友人は、今でもかけがえのない宝だ。私にとってはこれだけでも競技プログラミングは役に立つ理由として十分なのだが、一般論としてはどうなのだろうか。以下ではよく話題として取り上げられる (1) 競技プログラミングプログラマを成長させるのか (2) 競技プログラマ採用するのは企業にとってプラスかどうか (3) 就職活動に有利かどうか について私なりの意見を述べようと思う。

(1) まず、競技プログラマは成長させるのかどうか。それはその人次第だ。これを言っちゃお終いだろという意見もあるだろうが私はこれが真理だと思う。例えばコンテストで他の競技者と競うことが好きな人にとっては有効な学びのツールになるだろうが、そういうのが好きでもない限り向かないだろう。アルゴリズム勉強したいなら、わざわざコンテストが開催される日程に合わせてパソコンに向かって決まった時間だけパソコンとにらめっこしなくても、本を読んだりして勉強するほうがいい。競技プログラミングプログラミング学者にとっていい勉強ツールだという意見もよく聞くが、個人的にはどこか有名な大学プログラミング入門のレジュメ学生実験資料ネットから探して読んだり実装したりするほうがいいんじゃないかと思う。プログラミングコンテストには勉強ツールというよりはパズルゲーム感覚で取り組んだほうがよい。

(2) 次に、競技プログラマ採用企業にとってプラスかという話。個人的には、競技プログラマには一緒に仕事がしたくなる人が多いので、どんどん採用すべきだと思っている。ICPCに協賛したりコンテスト主催している企業もそのことは理解しているようで、アルゴリズムの造詣が深くて、良いテストも書ける人材を獲得するべく競技プログラマ積極的採用している。しかし、これは競技プログラミング一定以上の力量のある人の話。競技プログラミングを今までやってこなかった大学生でも、情報系の学部所属していれば AtCoder で水色や青くらいになるのはよくある話だ。しかし、それくらいのレーティング面接競技プログラマ自称する人は少なくない。プログラミングコンテストについてよく知らない企業がうっかりそういう学生採用してしまうと、競技プログラミングは役に立たないのではという意見が出てくるのも不思議ではないだろう。

(3) 最後に、就職活動で有利に働くか。ここ数年は有利に働いているようで、競技プログラマ積極的採用している企業も多いようだ。そしておそらく、今の学生競技プログラマに対する最初評価が決まるのだろう。今の新社会人や就活生次第で未来競技プログラマたちの存亡がかかっているのだろうと思う。

2017-02-15

バグが起こる仕組みを説明する

http://anond.hatelabo.jp/20170214114736

 

1.権威を使う

GoogleMSAppleでさえバグを生み出している

 

2.ハードウェアに喩える

車は完璧に近いように作られているが、整備なしに数年後きちんと動いているかどうかは保証できない

整備とはデバッグのことである

 

3.ユーザーを絡める

ユーザーの行動を全て網羅することはできない

いつだってユーザー破天荒な使い方をする

 

4.プラットフォーム説明する

プログラミングという道具を使っているが

道具が完璧である補償はない

我々が完璧仕事をこなしても、道具がミスを起こす可能性はある

 

5.量を説明する

プログラムは数万行、数十万行のコードでできているが

文字ミスするだけでバグ簡単に作れてしま

たとえば小説一冊を1文字の誤字もなく書き上げることはプロでも難しい

 

6.難しさの質を説明する

小説を1冊書き上げることはできるが、全て矛盾なく仕上げるのは非常に難しい

要素や登場人物時系列を複雑にするほどどんどん難しくなる

プログラムも同じだ

 

7.バグ定義

そもそもバグとはどこからどこまでをいうのか

解釈を広げるとどこまでもバグになってしま

 

8.プログラムとはどこまでか

コンパイラコードエラーを指摘してくれるが

仕様エラーを指摘する者はいない

仕様エラーを残すとそれはプログラムバグとなる

 

9.掃除に喩える

バグのないコードというのは、塵1つない部屋のようなものだ 

そのために努力はできるが、物理的に不可能

 

 

個人的には1が好き

考える必要がない

2017-02-14

社会人によるOSS活動意味

「私は私が技術を持っているように見せかける事ができます。でも本当は無能です。」

「私は私を雇う企業が高い技術とそれを育む風土があるように見せかける事ができます。でも本当はクソみたいなブラック企業です。」

「私は別の良い企業転職したいと願う気持ちが他の同僚よりも強いです。だからいつでも辞めて良いと思ってるし仕事への責任感も全くありません。」

「私は私の趣味プログラミングであると見られたいと常日頃思っています。でも本当の趣味風俗通いです。」

[]Unityって簡単だとか思うじゃん? 簡単からってすぐにゲームが完成できるわけじゃないんだべ?

Unityの素晴らしいところはAssetStoreがあって足りない要素や素材を補完できるところだけれど、だからといってすぐに何かしら作ろうと思ってできるものは無い。

将棋を作ろう! オセロなら簡単だよね? アルゴリズム計算部分は確かにそうだが、UI部分のプログラミングは面倒くさいうえ、おおよそそれらに特化したアセットというものはない。

さらにはUI部分を補完するためのチュートリアル的なもの実装するのにゲーム本編を実装するよりも遥かに手間がかかったりする。

ああ、ゲーム開始ボタンけがあればよかった携帯アプリ時代よ。

人類はいつまでたっても面倒くささと闘い続けなければならないのだ。他人の面倒くささを省くために。

プログラマが足りない!

× プログラミング勉強しよう!

子供達にプログラミング勉強させよう!

なぜなのか。

2017-02-10

http://anond.hatelabo.jp/20170210133109

毎日19~20時に帰れて400万だけど、400万もらえる会社に俺が入れるのか?

こないだエージェント使って20社応募したけど第一志望群は全部落ちて、書類通過した9社は全部300万ぐらいだったぜ。

これは…止めた方がいい。

なんだかんだで金は超重要収入下がるところへの転職は後悔する可能性高い。

mac買ってwebプログラミングやってみるのはいいと思うけどさ。

http://anond.hatelabo.jp/20170210130822

ああ、まあそれ未経験じゃねーから

Javaプログラミング工程管理ができる経験者として応募していいよ。

まあ1人でMySQLRailsPHP(Laravel)の環境ぐらいは作れたほうがいいけど。

ファイル管理って皆どうしてるの

パソコンHDDの中でファイルをどーやって管理しているのか

賢い人の方法を聞きたい



なんか作った時

例えば絵とかにしてもDTMとかにしても動画とかにしても、一個なんか作ろうとするだけで何個もファイルできたりすんじゃん

軽い気持ちクソコラ作りたいだけでも素材の画像gimpプロジェクトファイルと書きだした完成品のjpegと…

キトーに作ってテキトーに名づけられたフォルダにごちゃごちゃと詰めていく

素材とか溜めこんどくような奴も管理せずに増やす一方だとめちゃくちゃになっちゃうし



あとプログラミング関連な

ちょっとデバッグで書いたの置いといたりとか

特に大学研究やってると、大量の結果ファイルがテキトー名前付けで量産されたり、ちょっと変えたコードが○○2・○○3みたいに堆積していったり

入力ファイルハードコードしてるから迂闊に動かせなかったりでどんどんカオス

中身では無くファイルスパゲッティ―な感じでゴッチャゴチャになる一方



フォルダの作り方やら名前の付け方の規則やらいい感じの管理ソフトとか、正解がわからん

皆そんな感じでごちゃごちゃなのか?上手い事整理できてんの?

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209002119

うーん、行間からいろんなものが漂ってくるな。

>在学中はC言語からプログラミングを学んだのだが理解できずJavaもまったく理解できない状態に陥った。

相談した講師からネットワーク関係DB関係知識を深めれば就職のあてはあると言われてCiscoCCNAとか

オラクルDB資格とかLinuxLPICまで取ってたのだが学歴の壁に苦戦。

専門学校に行っても全く理解できないってことは、素養が無かったんだろう。

あと、IT場合学歴あん関係なくて(DeNAみたいなところは除く)、結果的高学歴ハイスペック人材が成果を出しているだけなんだよね。資格も実際に使えないんじゃペーパー免許と一緒。

SE肩書倉庫での作業がメインでパソコンに触れるのが在庫管理表を更新する週に1回か2回ほどだった。

テスターとかコーダーとか底辺人材ですら人手不足のこのご時世に、そんな仕事を振られるってことはよっぽど使い物にならなかったんだろう。

会社あんたを雇ったときいくらなんでも専門学校まで出ているんだから、最低限使えるだろ」っておもったら、研修の段階で想定以上に使えなくて誰も行きたがらない現場に回したんだろう。

うちの職場にも、あなたみたいな人が高ギャラのエンジニアバーター派遣されてきているけど、そいつ教育管理する工数のせいで高ギャラエンジニアパフォーマンスが下がっている。

悪いことは言わない。他の業界に行ったほうがいい。SIerにしがみついたところで、あなた派遣先派遣元も誰も得しない。

会社辞めた

情報系の専門を卒業就職してから2年、辞めた

在学中はC言語からプログラミングを学んだのだが理解できずJavaもまったく理解できない状態に陥った。

相談した講師からネットワーク関係DB関係知識を深めれば就職のあてはあると言われてCiscoCCNAとか

オラクルDB資格とかLinuxLPICまで取ってたのだが学歴の壁に苦戦。

 

何とか特定派遣会社就職できたが就職してから2年間は酷かった・・・

インフラエンジニアが足りないから是非うちにと言う事でその会社就職を決めたのだが1ヶ月の研修後、派遣先が見つからないと言う理由で急きょ運用現場半年派遣された

SE肩書倉庫での作業がメインでパソコンに触れるのが在庫管理表を更新する週に1回か2回ほどだった。次に1年ほど派遣された保守現場では保守サポートが行われている現場

日替わり2交代制の24時間365日体制現場責任者シフト作成社員の都合は一切聞かない)を行い2日以上休むのは禁止と口頭で注意された。

そんな感じで働いていたが精神と体に限界が来て会社営業に「現場を変えて欲しい」と訴えると契約終了後、社内待機になった。

社内待機の間は打ち合わせと称した会議管理職5人と営業2人がいかに僕が会社負担になっているか昏々と説明したのち転職を勧める事が続いた。

僕に転職を進める理由営業は、派遣する現場がないのと業務経験評価できるようなものではないからと説明した。

さすがに憤りを感じたため反論したが「でもお前、大した経験できてねーじゃん。そんな技術者はうちにいらないよ。」と言いい聞いてくれなかった。

社内待機になって半年後、退職届会社に出した。

 

退職届を出したのちに、ハロワに行き僕がいた会社実態を話して「あの酷い会社制裁を加える事ができないのか」と聞いてみたら

「グレーでも法律違反していない以上はどうすることもできません。」

と言われたため不満を持ちつつ納得するしかなかった。

自分なりに2年間頑張ったのに評価されるどころかバカにされて実質的にクビになったのが惨めだった。

 

転職を勧められるまでは会社を信用していたが今、考えてみれば初めから都合よく捨て駒的な使われ方をされた思う。

派遣先がない事を理由に大した経験の出来ない現場新卒派遣して以降は適当現場派遣して派遣できなくなったり不満を言い出したら追い出す。

実にいいように利用されたものだ、会社を信用していた自分が恥ずかしい。

 

インフラエンジニア希望して入社したのにインフラに一切触れることはなかった。

希望職種に就くのがこんなに大変だとは思わなかった、IT業界は本当に人手不足なのだろうか・・・

しばらくしたら転職活動を始めようと考えているが僕は本当にインフラエンジニアIT業界を目指すべきなのか悩んでいる。

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170207201705

私は、プログラマとしては小さな会社しかやってませんので、かなりの物は一から作っています

まあ、何人もの人間プログラマとして作っているプロジェクトも噛む程度は見てきましたが、プログラミングという作業は、ある一定の人数を越えると、明らかに品質が落ちます

そこそこの人数でやっている物を横でで見ていて、「あれ、私一人でやった方が早くいいもんが作れるよなぁ」と思った事がしばしばあります

#てか、そうなってしまったこともありますほとんどの物で、一部のドライバとかをのぞき全部作り直し。

多分、世のプログラマほとんどそう感じているんだと思うんですが、なぜ、未だ労働集約的なんでしょう?

人月の神話 - Wikipedia』って本はもう30年以上も前にかかれたのですが、未だに日本では「神話」が生きてる。

https://srad.jp/comments.pl?sid=508394&cid=1828537

2017-02-07

ゆうちゃんの遠隔操作事件とき

ウイルスC#で書かれていて、それをゆうちゃんが使えるかどうかが争点化して、そうとうプログラミングに詳しい人までその議論にのっかって「実務経験がないから〜」とか言ってたね。

他の言語ウイルスを作る技術があればC#は実務経験がなくても作れるってわかりそうなのに、なんで「かわってる」人まであん論点ずらしに乗っかってたんだろう。

さらに言えば、ウイルスのもの感染能力とかなくて、他のソフトだと偽ってダウンロードさせる程度の低いもので、趣味プログラマーでも作れるレベルから実務経験どうこうにこだわる意味ますますわからんかったわ。

2017-02-06

プログラミング力が上がらない

プログラミング力が上がらない

一番の問題勉強継続できないこと

なぜ継続できないかと言うと、実装ですぐつまって、やめちゃうから


目標としては、数学的な問題が解けるようになりたいのと、データ分析してみたい、、、

はいつも思ってるんだけど

実装につまづいて何もできない

面白くない


言語簡単って聞くpythonを一応一通り勉強したけど(簡単python入門書を読んだ)、

かい使い方は頻繁につまる


言語を使いこなせるところまで到達したい、、、

基礎が身に付かない、、、、

悲しい


挫折しない基本問題ドリル的にやっていったら力つきそう、ないか

学業で使っている、shやらは一応使えるようになったし、やり続ければ分かるはずなんだが、、、、

dive into python3がよさそうと思って読んでるけど、完走できるかしら


調べる力っていうけど、一通り身に付くまでは大変だよう

2017-02-03

地方出身の私が大学卒業前に考えてしまったこと

2016年ミスコン話題になった大学に通う学生です。

3月卒業する予定なのですが、4年間で感じてきたことを身バレ無しで書きたいと思い、投稿してます


何を感じたかというと、常に話題になりつづけている「格差」です。

ここでいう格差とはピラミッド上位層の中に限定した中での格差(つまり上の上と上の下の格差)かもしれませんし、もっと広義での格差かもしれませんが、私の中でも曖昧です。文章を読むにつれて伝わっていけばいいなと思っています


私は地方出身で、首都圏に身寄りもないので一人暮らしをしています家賃は5万円台です。

家賃以外の費用はすべて自分で賄うことを条件に上京しました。

もちろん高卒で働かなければ家庭が維持できないほどの貧困家庭ではなかったということです。

母子家庭なので国や地方自治体からの援助があり、そのため働くことな上京できた可能性がありますが、このあたりは母親にまかせっきりなので詳しくはわかりません。

学費バイト代から払ってしまうと生活がままならないので、学生支援機構奨学金学費に充てています。いわゆる一種と二種の両方を全額借り、学費を払い、余剰分は実家母親に預けています

上京するまでは月々8万円ほど稼げば十分に暮らしていけると思っていました。

食費3万円、光熱費携帯など固定費2万円~3万円、自由に使えるお金として2万円~3万円。

高校生の頃は月5000円のお小遣いだったので、自由お金が約2万円というのはとても魅力的に感じていました。

しかし実際は全く8万円では足りず、毎月15万円ほどは必要でした。

試算との差額の多くは交友費です。

私は貧乏ということを周りに印象つけられたくなかったので、誘われた飲み会旅行にはなるべく参加しようとしました。

それだけで月5万円以上は必要となったわけです。

周りの友達の多く(体感では8割ほど)は両親から仕送りや小遣いで飲み会旅行に参加します。

比較お金のない友達でも、アルバイト代が全額小遣いになり、生活費全般はすべて仕送り奨学金で賄っていることがほとんどです。

貧乏というレッテルを貼られたくない」というプライドだけで、毎月約70時間、年間800時間以上をアルバイトに費やしてしまいました。

アルバイト時間が多い分だけ失ったものがあると考えると、とてもつらいです。

4年間で約3000時間以上です。もし全くアルバイト必要なければ6000時間を超えるでしょう。

難易度の高い資格試験に挑戦できたでしょうし、プログラミングにも手を出せたかもしれません。

何百冊もの本を読むこともできました。

もちろんすべて可能性でしかありませんが。

4年間多額の交友費を使っていたことでサークルゼミなどの友達とたくさんの思い出ができましたし、それが無意味だったとか無駄だったとか言いたいわけではありません。

しかったですし、実際遊んでいるときに「このお金時間)があれば…」と考えることもありません。

アルバイトで得た経験人間関係否定したくありません。


私は文系で、大学研究室でいわゆる日本格差問題について議論することがあります

この時間が最もつらかったです。

正直私以外は格差問題について基本的に上から視点しかしません。

両親の収入によって子供文化資本的な格差がある、教育格差がある、なども問題存在を認めながらも他人事しかないようです。

解決しなければいけない問題ではありますが、本人が直面している問題ではありません。

この、格差問題との距離感の違いが必ず浮き彫りとなり、つらかった。


私が母子家庭に生まれなければ、この大学での一般的な家庭に生まれていれば、見栄やプライドがなければ、地元大学入学していれば、と卒業を前にした今どうしても考えてしまます

母親に話せるわけもなく、同じ大学友達に話せるわけもなく、高校友達と頻繁に会うこともできず、つらいです。

金銭的なコンプレックスが非常に強いので、給与水準の高い業界就職します。

もし子供もつことができれば、子供をこんな気持ちにさせないように頑張って働こうと思います

2017-01-31

小学生は毎朝ランドセルを担いで昭和タイムスリップしている

プログラミング教育を進めようとしていたとある校長先生言葉

最近PTAやら学校におけるITリテラシーの低さが話題になっている。

以前に学校現場教育における技術イベントにいった時に話していたことをまとめてみる。


医者先生は100年前にタイムスリップすると、仕事ができない。なぜなら、レントゲンCTといった技術が無ければ診察ができないほど

技術が入り込んできているからだ。

だが、学校先生は100年前にタイムスリップしても仕事ができる


それくらいITを始めとした技術が入っていない。

学校先生は忙しい、仕事量が多すぎる、と言うが、ひたすら効率が悪いだけ。

ITによる効率改善などに取り組む気がない。


近代学校役割は、富国強兵であった。そのスタイルがずっと続いている。

目の前のことを一生懸命やる!といった姿勢しか教えない。

技術で楽して解決するなんてことはありえない。

それを率先して教えるべき教師が、技術を使って楽していると見えると、

教師アイデンティティ崩壊する。だからITなんていれる気がない。


学校は外界と遮断されていて、外部から情報が入ってこない。

本来学校とは、その時代にあった技術学問を教えるところ。

今の学校のあり方は、進歩するという姿勢から大きく乖離している。


ある学校で、iPadを全児童に配って教育しようとした試みを行った。

子供からはとても好評だった。別の子の描いた絵にいいねをつけあったり

教師子供技術を教えてあげることで、子供から尊敬されたり。


だが周囲からの反対が相次いだ。

まずは教育委員会

「他の学校でやっていないことをこの学校だけでやることは認められない。すぐにやめるように。」

という警告。


次に保護者特に貧乏な家庭の親からクレームがあった。

iPadを使っての教育なんて、いらんことを教えるな!」

本質的には、親が知らないことを子供に教えてくれるな、ということである

子供の方が吸収力が高いので、ITスキルなんてすぐ吸収する。そうすると、ITを使いこなせない親のプライドが傷つく。

から教えて欲しくない。


ITリテラシー教育というのは、ITとの適切な距離や関わり方を教えることが大事

危険から、といって子供からそれを遠ざけたところで何も解決はしない。

大人になって自由に使えるようになって、バカなことをやらかすだけだ。


こうした事情があり、学校関係IT化、プログラミング教育は進まない。

もっと外界からの刺激を受け、変化を受容していかないとダメだ。

プログラミング特別じゃない

ポエム

冬なのでポエムを書きたかった. 炎上したら怖い.

プログラミングしてみたいとぼんやり考えている仮想的な若者妄想しながら書いた.

プログラミング特別じゃない

プログラミングは, おそらく多くの人が触れたことがないからだろう, 特別扱いされるきらいがあるように感じる.

すぐできるという錯覚

よく話題に上がることであるが, 最近プログラミング簡単!」「一ヶ月でプログラマになれる!」のようなキャッチコピーを売りにしたサービスなどが多い. そういうものを見るたび, たとえできたとしても, それは本当に目的合致しているのか考えてしまう.

料理だって, 一ヶ月あればできるようになると思う. ただし決して, それだけでお金を儲けられるということではない.

これは料理に限らない. スポーツだって, 日々の練習があるからちゃんとプロたりえているし, 自動車整備士だって, 普段やって慣れているか安心して任せられる. そういうものだとみんな知っている.

もちろん, プログラマだって, コードを書いたり勉強したり, そういうことは必要なはずである.

ビジネスとしての教育

「教育」は儲かりにくいとはいえ, ビジネスになる.

料理教室, 英会話教室や, 資格講座, パソコン教室などがある. 学校も加えても良いかもしれない.

そういうものをみて, カリキュラムを終えたらゴールだとは思わないと思う. あくま入り口として有用ものである.

ビジネスなのだから, 良いことを売りにするのは当然である. [『苦しんで覚えるC言語』](http://amzn.to/2htZRFi)のような稀有なケースもあるが, 大抵の人は苦しみたくないと思うので, 「明快!」とか「猫でも分かる」とか, 「n日でできる」ほうが心地よいと感じるであろう. また, カリキュラムを終えたら一人前な方が良いと思うので, そういうことを売りにしようとするであろう.

知らないからと言って, 鵜呑みにして良いものではない.

プログラミング楽しい
ポジショントーク

※ここで言う「[ポジショントーク](http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DD%A5%B8%A5%B7%A5%E7%A5%F3%A5%C8%A1%BC%A5%AF)」は誤用としての意味であるが, ぴったりなので使いたい. 正しい意味リンク先を参照されたい.

プログラマに聞けば, 「プログラミング楽しい!」答えると思う.

料理人に聞けば, 料理楽しいと答えるだろうし, プロ野球選手に聞けば野球楽しいと答えるだろう.

人によって合う合わないはあるだろう. 少なくとも, プロとして働いてる人は, 意識的であれ無意識的であれ, 続けようと思った人である.

ものづくり楽しい

工作好きな人は多いと思う. プラモデルとか体験教室とかは, お金を払ってでも工作を楽しみたい良い例だと思う. プログラミングもその中に加えたい.

教室などで, プログラミングアプリを作ってみることは楽しいと感じたとして, では次それが仕事になってまで楽しいかといえばそうとは限らない.

創作楽しいからといって, 美味しくもない料理を出すわけにはいかない.

プロにはもちろん責任が伴うし, すべてが自分の思い通りなわけではない.

はい

はいえ, 少なくとも自分は, 時にはつらくても, 最終的には楽しんでいるので, 世の中そういう人もいっぱいいると信じているし, いてほしいとも思っている. そう信じているが, あくま自分感情なので, 自分プログラミングを教える時, どうしてもその人にとって本当に幸せか考えてしまい, ジレンマを感じる.

もし今あなたが誰かに教わっているなら, ここまで考えてどう思ったかを, その人に伝えてあげてほしい.

プログラミング価値がある?

自尊感情

自分は, プログラミングを昔からしてきたから, 論理的思考力が身について, 大学受験もうまくいった気がしているし, バイトプログラミングのお陰で人並みに稼ぐことができた. PCの使い方に慣れて, 検索や, 情報の真偽判断もうまくなった気がする. もちろん, ただの結果論であって, 因果関係保証はない.

もし自分プログラミング価値はなかったといえば, それは同時に自分人生否定することに繋がる. 自分一定自尊感情を持って生きているので, 自分過去生き方について一定肯定し, その結果プログラミング価値見出しているにすぎない.

プログラミング楽しい?の節とほぼ同じ内容だが, プログラミングに限らず, そういうものだと思う.

プログラミングで何ができる?

プログラミング手段という考えは浸透しつつあるように思う. 同時に, プログラミングができると何ができる?という質問をされることもよくある.

大きなもので言えば, 人工知能と騒がれているものだったり, LINETwitterだったり, いろんなアプリだったりゲームだったり, WEBメールといった大きなシステムも, プログラミングの延長であると言えると思う.

ただし, そういうものは, 何十人, 何百人という, エンジニアだけでなくデザイナー, 企画, マネージャーなどが何年も協力してできていて, また, エンジニアだけでもフロントエンドエンジニア, サーバーサイドエンジニア, インフラエンジニア, グラフィックエンジニア, ……とても多くの, 各部分のスペシャリストが作っていることを知る必要がある.

一人でできる範囲は, それほど大きくはない.

さなことで言えば, 計算などを, 電卓よりもプログラミングをしたほうが速いという話がある. 僕の場合は, 確かにくり返し同じような計算をする場合や, 複雑な式の場合は, そうかもしれない.

但し注意すべきは, なにか新しいことができるようになれば, 他にもできるようになることが増えるのは当たり前である. 軽いプログラミングができることは、それほど価値があるのか?

アマチュアとしてのプログラミング

プロとしてのプログラミングをしなくても, アマチュアとしての仕事もある.

ホテル料理人は, 一人で良いものを作ることを求められる. 一方で, 飲食チェーンでのアルバイトぐらいなら, そこまでは求められないだろう.

いわゆる, エンジニアコーダーの違いだと思う.

また, オーナーとしても, 料理に関する知識を持っていれば有利なことはあると思う. デザイナーマネージャープログラミングをする目的である.

これも一つの価値だと思う.

やってみることの価値

何事も, 一度やってみることは価値があると思う. 自分田舎育ちかつ父親の影響もあり, 自転車パンク修理や, 車のタイヤ交換等は, 家で行っている.

本職ではなくても, お金節約になるし, いつでもできるというのはメリットではある.

将来の選択を決めかねている場合でも, やってみないと楽しいかどうかも判断できないので, やってみることは決して否定しないし, プログラミングに関して言えば自分もっと広めたい立場なので, ぜひやってみて欲しいとも思っている.

偉そうに書いておいて

偉そうに書いておいて, 自分自身全然社会の波に揉まれてるような年齢じゃないし, 人生めっちゃ成功しているわけでもない.

全てにおいて, 僕がプログラミングに近い立場いるからこそ言えたことだし, 自分が違うことをしていれば多分こうは言っていなかっただろう.

もしコメントを読んで自分が間違っていたとか、扇動的だと思えば記事を削除するし, そうやって考えを成長させていく. ネットの1記事というのはそういうものだと思っているし, そういう目線で読んでほしいとも思っている.

まとめ

プログラミング特別じゃない.

ビッグデータ, 人工知能, プログラミング, そういう流行言葉に踊らされて, 大事ものを見失わないでほしい.

意志を持って学びたい人を邪魔する人はいない. みんなプログラミングが大好きだし, 広めたいと思っているはず. 自分含め.

2017-01-30

http://anond.hatelabo.jp/20170128125048

ようは、

俺は文系学部出身だが在学時からプログラミングを始めてWebサイトをいくつか趣味で立ち上げたりしていて、同期の間ではコードが書ける方だろうなどと思ったりもした。

みたいな人間の集まりが、日本SIerだってことですよ。

優秀なエンジニアが行く所じゃない。

気にする必要ない

http://anond.hatelabo.jp/20170130004350

正直、「手に職を持ってる」人って、羨ましい

プログラミングって、これから引く手あまた、求人倍率も高い。

2017-01-29

あえて言うがトランプは正しい

サンフランシスコを中心とした IT 企業が何をやってるかといえば、家賃だけで最低 4 万ドルはかかるような土地会社をおいて、せいぜい 10ドルかそこらの給料中国人インド人を雇って過酷プログラミングをさせている。

これがシリコンバレー競争力担保していてこの糞みたいなシステムを守らないといけないというなら、それは日本の糞経営者たちと言ってることが一緒だ。

中国インドにいるより稼げるからいいんじゃないか、とか言い出したら日本ゴミみたいな外国人研修制度すら擁護されてしまう。

白人なんかよりずっと知能の高いアジア人をこんな風に扱っていいわけないだろ。

H-1B ビザはクソだ。ちゃんとインド人にも 30 万ドル給料払うべきだろ。それができないならできないで全部ぶっ潰したほうがマシに決まってるわあんなもん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん