「子育て」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子育てとは

2016-06-28

はてなーの嫌いなもの、好きなもの

【嫌いなもの


たばこ

おそらくはてなーの9割はたばこに親を殺されている。

マナーの悪い人間は当然として、食事中に吸うなど論外。喫煙可の店も論外。喫煙スペースで吸うのも論外。たばこを吸った人の周りにたばこの粒子が1粒でもあれば全力で殺しに来る。

空気清浄機よりも敏感。




スポーツ

おそらくはてなーの9割は学生時代スポーツ万能のスクールカースト上位組に虐げられてきた。

その頃のトラウマがよみがえるのか、オリンピック甲子園組体操などのあらゆる競技が憎くてたまらない。

暑いのに危険だなどと自分たち絶対にやらないのに異常に選手の体調を気づかう。彼らの体調のためになんとしても中止させたいらしい。


なおプロ野球は好きらしい。




水素水

マイナスイオントルマリンなど、昔からあるような眉唾モノに比べてぶっちぎりで嫌われている。

効果科学的に証明されていないことが論拠のようなので、

おそらく日常生活の大半の製品効用データ付きで解説できるほど、科学に非常に精通した人たちなのだろう。




【好きなもの



子ども

何をしても許される。子育て教育には財源を無限に使うべきだと思っている。

逆に子どもの成長を妨げる存在は何人たりとも許されないので、死ぬまで叩き続ける。

保育園無限に建てるべきだし、質の悪い保育士死ぬべきだし、幼稚園騒音は100dBでもうるさくない。




・親が嫌いな人

上と同じ理由でクソ親に死ぬほど厳しいので、親と不仲な人への理解が異常に深い




英語勉強

永遠にやってる。しか死ぬまでTOEICで900点は取れない。




Vimの設定

永遠にやってる。死ぬまで完成しない。




うんこ

大好き。おそらくはてなーの9割は小学生




スク

水揚げされると喜ぶ。

http://anond.hatelabo.jp/20160627001653

子供に対しての「かわいい」はアイドルとか、ぬいぐるみに対しての「かわいい」とは違うよ。

子供に対してのかわいい自分依存してくるところからまれ感情



ペットなんかは、前者の「かわいいから飼い始めて、後者の「かわいい」にだんだん変化してくる。

逆に、新生児に関しては、まちがいなく後者から

実際、自分子育てときかわいいなと思った写真をあとからみたら、ただの猿だったし。



母親はおなかに子供がいるときから全てを依存されている。

それだけでも、父親出産スタート時点から、すでに何ヶ月も遅れてる。

おまけに子育てに参加してないなら、かわいく思えなくて普通



これからも、子育てに参加しないなら、娘のことをかわいいと思った頃には、娘からはすぐに嫌われると思う。

頼りがいのないおじさんがかわいいと寄ってきても、娘からしたら気持ち悪いだけだからだ。



いまからでも遅くはないから、子育てに参加したほうがいい。

それができないなら、母親からは頼られるようにしておくべき。

子供は、自分が頼りにしている母親が、誰を頼っているかはちゃんと見て感じてる。

影で母娘から悪口言われる前に、父親がいないと困るんだと思ってもらおう。まだ間に合う。

2016-06-26

http://anond.hatelabo.jp/20160625205344

全面的サポートしてくれているから俺は未だにミルクをあげることは疎か、オムツを変えたことすらもない。

全面サポートがなくなると子育てに対する俺の負担が増える

元々やる気ないじゃん

3億円手に入ったけどとりあえず今まで通り働くことにしました

実はラッキーが重なって3億円くらい持っている。そしてまだ30代で子供もいない。



同じ境遇になったら、会社を辞めて何か面白い事始めたり、完全に気を抜いてだらだら旅をしたり、そういう生活チャレンジする人もたくさんいるんだろうし、客観的に見て恵まれた状況だとは思う。でも、そういう事をする気はない。なぜならそれが面白そうだと感じないから。



仕事が好きなわけじゃない。単なるサラリーマンだし。成り上がる!とか自己成長!とかそういう熱意を持ってるわけじゃない。社会人1年目とかは持ってたかもしれないけど忘れた。でもとりあえず仕事を辞める気はない。辞めたいかどうかで言ったら辞めてダラダラ家でニートしてたい。けど今まで通り働く。

なぜなら、それをやったら頭が停止して人間が腐って死んだも同然になってしまう気がするから

貴重な30代の時間が少しずつ減っていくのはなんとなくイヤだし、仕事にばかり時間をかけてプライベートな楽しさを見出してないのは、年を取ってから後悔しそうな気はする。資金も、若さも、健康もあったのに、なぜあの時にこれをやっておかなかった?人生は一度きりだとわかってるのか?と。



とりあえず今の仕事は勤務時間が長い。休日も少ない。子供はまだいないけど、子育てするには向いていない会社だと思う。子供が出来たらもっと勤務時間が短いところに転職するかもしれない。そのころは早くても30後半だけど。

金はあるんだからもっと適当な働き方ができるところに今すぐ転職する手ももちろんあるけど、それをしない。

なぜなら面倒くさいからだ。今の会社10年くらいで作ったポジション放棄してまたゼロから作り直すのが面倒くさい。だったら今のまま、それなりにやる気を出して、わりと成果を上げて、会社業績を上げるゲームをしていたほうがなんぼか人生面白い気がする。



仕事が好きなわけではない。やりたいことがないので、消去法で仕事してる感じ。もっとリア充的な趣味がたくさんあったら、仕事を辞めて旅行スポーツだと充実した時間を過ごせたのかもしれない。旅行スポーツも特段好きではない。通勤中にkindle漫画読んで、帰宅したら犬と遊んで料理して晩酌して、休日ゲームに出かけたり、近所にうまいものでも食いに行ったり、たまに特に行きたくはないところに連れ出されて半強制的に見分を広めさせられたりするくらいで、まあ十分だ。仕事辞めたら毎日酒飲んでゲームして寝るだけの社会ゴミみたいな生活を数十年送る事になる。自分性格ならそうなると確信する。でもそんな何もなしてない人生、年を取ってからの後悔はより深そうな気がする。



結局、それなりの充実感を得るために新しい事・不向きな事を開拓してまでってのが面倒だから現状維持を選んで仕事続けてるだけで、なんでお金あるのに働いてんの?の回答は無趣味で面倒くさがりだからですってことなんだよね。でもそれならせっかくだから仕事もう少しちゃんと力入れて成果出したほうが充実感を得るって目的に適ってるのかな。さて、明日仕事すっかな。

2016-06-25

娘が生まれた件に対する雑感

3週間くらい前に娘が生まれた。小型のガッツ石松しか見えなくて造形的にはかわいいと思えないんだけど、存在自体かわいいかわいいというか愛おしい。

うちの嫁さんは外国人で連れ子が2人いる。3人目が生まれるまでは感じなかったけど、3人目が生まれて感じたことが2つある。

1つ目はもう何人か子供が欲しいということ。

上の2人は女と男で、今回が女。俺は今もう2人男の子が欲しい。

嫁さんの母ちゃんが子育て全面的サポートしてくれているから俺は未だにミルクをあげることは疎か、オムツを変えたことすらもない。

要するに子供が生まれたという事実による負担がない、だからこんなにもカジュアルもっと子供が欲しいと感じられるんだろうな。

2つ目は家族に対するビジョンが生まれたこと。

これはまだ正確に言語化するのが難しくて、ビジョンという表現が適切かどうかもわからない。

だけど娘が生まれることによって俺の脳内子育て家族を持つことについてのインプットを増やしたい欲求が芽生えた。


3人目が飛行機に乗れるくらいになったら日本帰国して子育てするかななんて考えたこともあったけど、そうなると全面サポートがなくなり、全面サポートがなくなると子育てに対する俺の負担が増えるし、報道なんかを見てると「この報道公共電波で発信されている国に住む人」の存在想像され、そのような人の家庭で育てられた子供と一緒に育てられることになるわけで、それはちょっと親として避けたい事案なのでやっぱり日本帰国することはしない。

30代正社員手取りと遺族年金の差がほとんどない件について

母と父は10歳差の年の差婚で、父は6年前に他界した。その母の遺族年金は約15万円。厳密には、本人の厚生年金(勤務期間は結婚10年弱)+国民年金+遺族年金の合計だが、面倒なので遺族年金と記す。国民健康保険税(以前は国民保険料だった気がする。いつから変わった?)は、年金から天引き個別納付、どちらなのか知らない。天引き場合は、遺族年金の額は、天引き後の金額かもしれない。母は、一人っ子の娘に何も渡さず、父の遺産を全額相続したため、多額の貯金があり、自宅の住宅ローンも完済済み。にも関わらず、「年金だけでは足りない」という。



夫は、30代後半、理系4年制大学卒業したフルタイム勤務の正社員年収は320万~370万円程度、手取りは18万~23万円程度。残業代が出るため、月によって変動する。去年までの最高年収は29歳、リーマン・ショックの前。年々、残業規制され、年収は、増えるどころか減っている。ただ、扶養家族がいると、家族手当が加算されるため、子どもが生まれ自分育児休業中だった去年は、年末調整時に大幅に加算され、年収過去最高を更新した。幸運にも、4月に第一希望保育園の1歳時クラス入園でき、夫婦共稼ぎに戻った今年は、以前の水準に戻るだろう。



重要から再度書く。残業ほぼゼロまたは僅少時の手取りは、フルタイム勤務にも関わらず、18万円台。残業ゼロだと、18万円を切る。結婚以来、ずっと無職で、傍目にはヒマを持て余しているように見える母との収入差はわずか3万円だ。このことを母本人に訴えると、年金にはボーナスがなく、働いていればボーナスがあるのだから、トータルでは全然違うというが、30代にとって、ボーナスは「出たらラッキー」という位置づけであり、実際にリーマン・ショック直後はゼロだった。それ以降も、大手企業の平均賞与支給額には程遠く、むしろ住宅ローン減税の恩恵感謝している。住宅購入以来、年末調整を行うと、夫の所得税ゼロ住民税もかなり安い。さまざまなリスクはあるものの、現状の制度と低金利が続く限り、適正な金額を借りて、10年に一度、家を買い替えたほうが貯金を増やせる。



自分は、夫と同い年で、4年制総合大学文系学部卒業し、20代前半で東京都内会社転職した。同時に年収が大幅にアップ。最高年収は、やはり29歳の時で、業界の動向、給与体系の見直しなどの影響で、今後、何年働き続けても、その金額を超えることはないだろう。出産前の年収は370万~430万円程度。給与計算関係で、今月支給された6月分の給与で、やっと仕事復帰後の手取り額がわかった。保育園子どもを迎えに行くため、毎日17時で退社した場合手取りは、以前より少ない22万円前後。翌年以降は、住民税を支払わなければならないため、さらに1万5000円程度下がるだろう。保育料は、通常+延長保育料+教材費で約5万円。同じく翌年以降は上がると思われるが、それでも収支はプラスだ。勤務時間が減ったにも関わらず、裁量労働制のため、大幅な減給にならず、会社には感謝している。けれど、この水準でも、母の遺族年金との差は少ない。



夫婦2人で比べると、自分のほうが年収が高く、お金がらみの話をすると、夫はムッとする。今の9対1の家事負担を、せめて収入に応じて半々にして欲しいと訴えても意に介さず、子どもが生まれる前と変わらず、マイペースで過ごしている。互いに年収が多かった20代後半に貯金していたため、どちらかが専業主婦主夫になっても、しばらくは生活できるが、毎月の収支は赤字になり、やがて貯金は底をつく。



30代前半ではなく、もう30代後半。2人とも昇給の見込みはなく、子どもが一人でごはんを作って食べられるようになるまでは、労働時間は最低限に抑えたい。個人年収400万以下の片稼ぎでは、子どもは一人が限界共稼ぎなら、経済面ではそこまで厳しくないが、夫を含めた家族や友人、職場の同僚など、周囲の理解・協力がなければ難しい。夫の実家は遠く、実母は金にうるさい毒親、リアルな友人はゼロ、という状況で、第2子を望むことは、始めたばかりの無理ゲー子育て」の難易度さらに高めるだけだ。少子化に歯止めをかけるため、国の政策として、結婚するカップルを増やし、出生数を増やしたいなら、今の民間中小企業給与水準に比べ、高額の厚生年金・遺族年金を減額し、その分、児童手当や保育・教育関連の予算を増やして欲しい。



これでも、恵まれているほうだと自覚している。だからこそ、言いたい。無職高齢者と、毎日、懸命に働く労働者自由にできる金額ほとんど変わらない現状は、歪んでいる。一刻も早く是正して、羨ましくてムカつくけれど、今の20代下の人には、多くの子どもを産んで欲しい。高校卒業後の進路、勤務先・職種選びに失敗すると、お金に悩み続ける人生になる。

2016-06-22

日本共産党 あさか由香第一声での訴え】

【あさか由香第一声での訴え】

みなさん、こんにちは参議院選挙立候補しました、日本共産党のあさか由香です。

全国に32ある一人区の全てで、市民野党統一候補が実現しました。今回の選挙は、政治を変えるチャンスです。この神奈川選挙区は4つの議席を争う複数選挙区です。みなさんのお力で、ぜひ私あさか由香を押し上げていただき、この神奈川でも自民党公明党を必ず少数派に追い込みましょう。

私は国会議員になってやりたいこと、たくさんあります。そのうちの一つが、ブラック企業を必ずなくしたいと思っています

私は大学卒業後、システムエンジニアとして働きました。夜9時に帰ると「早いね」と言われ、土日出勤が当たり前の中で、身体を壊す同僚や上司を見てきました。今、1歳と4歳の子どもがいますが、孤独子育てをしているママたちにたくさん出会います

長時間労働で心や身体を壊す、平日、パパが育児に関われないのは働く人のせいでしょうか。

非正規労働者給料正社員の5割台。「明日から来なくていい」の一言でクビになるのは非正規で働く人のせいでしょうか?今問われるべきは自己責任ではなく政治の責任です。

サービス残業倍返しに、長時間労働の上限、同一労働同一賃金原則をしっかりと法律に書き込むことは、政治しかできません。だからこそ私は、政治を変えたいと思いました。私、あさか由香、ブラック企業をなくし、8時間働けば誰もが普通に暮らせる社会をつくるために全力を尽くします。

今、0歳から高齢者まで、多くの人が苦しんでいますもっと1人1人が大切にされる社会は必ずつくれます

私も子ども保育園に入れず苦労しましたが、詰め込みではなく、どの子の発達も保障する安心安全な認可保育園3,000カ所、30万人分を作ります危険軍用機オスプレイ1機の購入費で80か所以上の保育園をつくることができます。私、あさか由香はオスプレイよりも、保育園を優先させます

私も4つのバイトをかけ持ちして奨学金も借りながら大学に通いました。海外留学をして驚きました。フランス学費は3万円、世界では返す必要のない奨学金が当たり前です。学費の値下げ、給付奨学金をつくるのに必要予算は3,600億円程度ですが、大企業減税4兆円の10分の1の予算で実現が可能です。

お金がないわけではありません。お金の使い方、税金の使い方を変える必要があります。そして税金の集め方も変える必要があると思います

所得1億円を超える方の税の負担率が、下がっています。この富裕層の方への優遇をやめれば3兆円の税収を確保することができます。今、様々な優遇のために中小企業よりも大企業の実際の税負担率が下がっている、この大企業への優遇をやめれば、6兆円の税収を確保することができます消費税増税は延期ではなくキッパリと断念する。消費税増税しなくても将来不安なく暮らせる年金制度を作るなど、社会保障を拡充することは可能です。みなさん、この道をぜひあさか由香に切り開かせてください。

経済も大きな争点の一つです。アベノミクスで、確かに大企業過去最高の利益を上げていますが、働く人の実質賃金は5年連続個人消費は2年連続マイナスと、今、不況が広がっています。私あさか由香、企業の9割、雇用の7割を支える中小企業業者への低すぎる予算アメリカフランス並みの1兆円規模に引き上げ、地域経済技術応援します。最低賃金を時給1,500円に引き上げ、日本経済の6割を占める家計をあたため、経済成長をつくります

みなさん。今回の参議院選挙、最大の争点は、安倍政権暴走を許して良いのか、安倍政権憲法まで変えられて良いのかどうかです。原発も、TPPも、沖縄の新基地建設も、すべて国民多数の声を無視して強行する、こんな政治は、もう終わりにしましょう。

私、あさか由香、原発ゼロに、再生可能エネルギー先進国を目指します。TPPではなく、食料主権経済主権尊重されるルールを広げていきます。二度と米軍犯罪が起こらないように沖縄連帯して、この基地神奈川でも、米軍基地撤去すること、原子力空母の母港化撤回を求めていきます

国民の8割が納得していない安保法が強行され、戦後一人も殺さず殺されなかった自衛隊員海外で殺されるかもしれない。銃を向ける相手アフリカの10代の少年兵かもしれません。私は、安保法は絶対に許せません。だからこそ立候補を決意しました。

憲法9条を守れの声は国民の、そして若者の願いです。ASEANでは年1000回にわたる会合を開き、紛争絶対戦争にしない仕組みを作っています日本平和を守るのに必要なのは安保法で軍拡競争することではなく、憲法9条いかした平和外交戦略です。

安保法を廃止し、戦争しない日本子ども達に渡しましょう。

政治はみなさんの一票で必ず変えられます。この政治を変えましょう。

日本共産党市民野党の共同をさらに広げるために全力を尽くします。私、あさか由香、個人の尊厳が何よりも大切にされる社会を作ることを、みなさんにお約束します。比例は日本共産党へ。神奈川選挙区は、私あさか由香を国会へ押し上げてください。全力でたたかます。みなさん一緒にたたかってください。よろしくお願いします。

http://anond.hatelabo.jp/20160622100234

ブコメ

ひとつ言えるのは私のオタク仲間で結婚引退した友人はみな帰ってきたということだけです

の人、いいなぁ。

俺は誰も帰ってこなかった。男女の差だろうか。

一緒にコミケに行った仲間も、ブースの内側で本を売った仲間も、みんな結婚して脱オタして子育てに忙しくて幸せ生活を送っている。

俺一人だけ独身彼女もおらず、ツイッターやりながら二次元萌えている。

2016-06-20

http://anond.hatelabo.jp/20160620023626

あー、妊娠産後1年は鬱鬱とするよね。

思うにこの機能安全子育てをする為の機能なんよ。

心配しないよりは心配し過ぎるくらいで困る事ないっていう。

鬱って決して楽観しない為の生物機能なのよね。

増田妊娠前は、あー2人目出来たら出来た時だよねー

つーか妊娠しないしーwくらいに考えてたんと違う?

個人的には決して楽観的になれない時期も悪い事ばかりじゃないと思うのよね。

ひたすら辛いけど。ただでさえつわりだ何だあるのにね。

冷静に考えて、自分の親や夫はどういう人なのか、人生って何なのか、子供自分にとって何なのか、

目をつぶってきた事に嫌でも向き合わされる。

とりあえず1人は産んだけど、子育てを望んでない、という発見があっただけ良かったんじゃない?

これまた個人的感傷なんだけど、妊娠産後鬱ってのは、親や夫や自分の至らない部分を洗い出し、負の部分を次代に残さない為の機能だと思ってるよ。

子育て嫌い、苦手って別に悪くないと思うよ私は。

だって得意なことだけして生きてないし、やってみなきゃ分からないし。

苦手なら苦手なりに工夫したり頼ったり手を抜けばいい。

嫌いなもの頑張って、お前のせいで人生楽しくなかったって言われる方が、適当に育てられるより辛いよ子供は。

2016-06-19

子孫。

ハエ叩きで撃ち落とされた瀕死ハエははげしく損傷した体を痙攣させながら、卵を産む。

茎が折れたゴーヤは芽と若葉のまま花を咲かせる。

年寄りが金をつかわないのは、子孫に残すためというのが大きい。

国が滅び社会崩壊し誰も信じられない世界にあっては、繁殖成功子育てが終わっていても、親としての責務を感じ、

無残な世界を生きてゆかねばならない子や孫に、せめてできるかぎりのお金を持たせたいのだ。

memo

2016/06/18日経より

2016参院選 各党の公約

民進党

民進党共産党やsealsの経済政策について思うこと。

タイトルはこれだけど自民党も入るかも。




1,分配や生み出す政策について

共産党街宣車

大企業大金持ちからお金をとって庶民に配ります

的なことを言って道路を走ってるんだけど、

『回収』もしくは収奪する事しか考えてないようで、どうなのかなって思う。

お金を生み出すことの政策についてはどう考えているんだろうか?

庶民は『大企業被害者です』的なことも言っていたけど

国民の4割が確か大企業従業員だし、大企業がつくる製品のお世話にもなっているわけだ。

それを一方的被害者加害者国民を分断させるようなことを言うのはいかがなのだろうか。

実際、格差存在するので、分断は起こっているといえるかも知れないが、

高所得者大金持ちという言葉自分は使わない)は

企業経営という形で日本に対して大きな社会貢献をしているのも事実だと思う。

一方で、内部留保が多いのは確かなので、

民進党の言うように税金とって多少の分配(高所得者にとっては回収)はあっても良いと思うが、

この景気後退局面リーマンになりそうなんですか?)でするのは間違いではないだろうか?

自分が一番言いたかったことを繰り返すと、

分配(回収)もいいけど、生み出すことについてはどう考え散るのだろうか?

ということ。

自分消費税の減税してほしい。

庶民に対する分配政策でもあるし、企業も多分消費が増えていい景気刺激策になると思う。

(ちなみに、自民党の分配政策である地方創生についても自分懐疑的で、配るのもいいけど、経済の土台を何とかするほうがいいのではないかと思う。自発的な成長を促せるという点で)




2,非正規社員正社員化だけでなく、無職の人➝働く(社員化)や働く➝無職について

非正規社員正社員化はもちろんだけど、無職の人の社員化についてはどう思っているのか知りたい。

私としては、今は景気がいい局面から

非正規正社員と叫べるし、それを進めることにそこまで異論はないのだが(企業自由)、

果たして数年後、不景気の波が来た時に(景気には波があるって高校で習ったよね)、

この好景気時に正社員になった人が、どれだけ無職になり、非正規社員に落ち込むか、

ということを考えることはないのだろうか?(これは自民党も)

非正規雇用無職でも生きていける、

子育てできるセーフティネットづくり(歳入庁設置及び負の所得税など)のデザイン

した方が、来たるべき不景気の時の雇いどめやレイオフに強いのではないか

すぐに(自動的に)対応できるのではないかと思う。

備えることの重要性を今この時だから考えてみたい。




以上。お金がほしい、いち市民でした。

今の経済状況じゃ配られても限界はやってくる(予算的な意味で)と思っている。

2016-06-18

memo

2016/06/18日経より

2016参院選 各党の公約

自民党

http://anond.hatelabo.jp/20160618133829

欧州では、日本で言うところの要介護4~5の高齢者ほとんどいない。

子育て世帯に対する支援が手厚いあ一方で、こういう高齢者に対する支援は手薄い。

これがどういうことか分かるな? これからは確実に安楽死日本でも一般化する。

一般化すれば、医者ストレスなんてなくなる。日常になるからな。

2016-06-17

http://anond.hatelabo.jp/20160617201550

元増田です。

父は祖父に対してマウンティングしがちな人です。

週に一回ぐらい、何か祖父にわからないことがあると、ですけど。




で、祖母は昔ヒステリーでした。

そんな祖母ヒステリー起こされたり、一方で欠点のない人間のように褒められたり崇め立てられたりして育ったんだと思います



自分祖母にそういう育てられ方途中までされましたからそう思うだけですけど。

母が子育てに介入できないようにしたり。




ま、我が家はわりと歪んでいます

小金持ちになれるけど、大金持ちになれない

高校生妊婦がどうのこうのとか自分にとってみたらどうでもいいことである

最近は余計なものを見ないと精神衛生は格段に良くなると気づき劇場版ガルパンの「オデッサの階段」っぽいシーンを何度も見ている日々である

ウェブを見ていると、ただ恵まれていただけなのに「自分努力して成功した 偉い」などといい自分の気に入らない恵まれない人間自己責任だとかい人間が目について腹が立つ。

子育て系や都内住みに多い気がしなくない。

まぁ、そんなカスみたいなアピールしている輩よりも自分父親のお陰で小金持ちになれそうだ。

しかし、大金持ちにはなれなそうである

どうやっても自分父親会社は爆発的成長を望めそうにない。

最悪だ。

自分は持病持ちで、ニキビ跡だらけでドロドロな皮膚やらが引っ付いた醜い顔やら容姿なのだ

たかだか、僅かばかりの小金で納得できないものである

序列固定化している今、なかなか爆発的に成長していて、簡単に儲かる業界がないということにどうしようもなさを感じる。

今の自分希望小金容姿学歴を買うことと、小金大金にすることである

とりあえず、小金が手に入るのを待つ。

2016-06-16

国が子供収容所を作り週末だけ家に帰れるような仕組みにすれば

女性社会進出子供教育環境も良くなるんじゃないの

子育て負担も軽減できるし出生率もアップ間違いなし

http://anond.hatelabo.jp/20160616112415

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160615000155

見ました

卒業の条件として体育の実技をするよう求めていた」「一方的に休学届も送りつけていた」「学業出産かの二者択一を迫る学校対応

妊娠すると子育てに専念すべきで、卒業するというのは甘い」「補習の実技として「持久走などハードなこと」を例示した」




学校認識にかなり古い部分があった。見直さないといけない」として、今後、妊娠生徒への対応を改める意向を示した。

学校も間違いを認めてるね。

http://anond.hatelabo.jp/20160216103802

夫が稼ぎ、妻が専業主婦として子どもを育てるのが、戦後日本都市部でのスタンダード子育てなわけで、旦那さんが言うことはそんなに間違っていない。

女は子どもを生み育てるのが仕事なわけで、子どもを生んでまで働きたいなら、ちゃんとそれが出来るところに転職すべきだろう。

旦那の稼ぎが悪くて1人分の給料じゃ暮らしていけないってんなら、同情の余地もあるけど。

ダブルインカムならばノーキッズ子どもをつくるなら女は仕事を辞めて、手が掛からなくなった時点でパート等で社会復帰するのが社会の常道だろ。

昭和老害

晩婚&不妊治療

今は16で結婚子育て

これは法律遵守でしかも国の発展に貢献

http://anond.hatelabo.jp/20160616070249

子供子育てに関するありとあらゆる発言を全て「男の責任逃れ」に結びつけちゃうのはたぶん精神がやられてるから病院行ったほうがいいと思うわ。

2016-06-15

高校生妊娠するのって悪なの

女子高生妊婦への体育義務記事

女子高生妊娠のものをすごく批判している意見を見かける。

高校生妊娠なんて普通退学だろみたいな。

単位を落とす=学業と両立できてないとか、

学校同級生負担かかるとか

子供をきちんと育てられるのかとかいう点は学校職場にすれば社会人妊娠でも同じはずで

18歳高校生妊娠することがそれほど駄目な理由は何だろう。



その理由が分からいから、私は妊娠自体は悪だとはあまり思っていない。

軽率だなとかでき婚かとか早いなーとかは思うけど。



高校生はだめで大学生からならいいのか

社会人になってからならいいのか

18歳でも社会に出ていれば妊娠してよいのか

18歳がだめで19歳20歳なら高校生でもよいのか

それとも他人迷惑をかけない人間になったら許されるのか



基準なんて曖昧なのにどうしてそれを悪だと言えるのだろう。



若くして妊娠する奴はアバズレとかビッチとか股が緩いとか

若い母親への悪感情は何なんだろう。

自分迷惑がかかってくるなら分かるけど。




30歳を目前にして彼氏いたこともないし

多分一生処女で死んでいく予感がしてる非女から

貞操観念とか常識おかしくなっているのかもしれない。



単純に彼女は母になったんだと思うのだ。

私がおそらく何十年かかってもたどり着けないところへ

彼女はたった18年で行ったんだな。



彼女子供幸せになればいいな。





■追記

いろいろ意見を頂いて有難い限りですが、

あくま妊娠したことそのものを悪だとしている人への疑問です。

高校生妊娠した奴には何も主張する権利ねえよって感じの。

「悪」だとした理由コミュニティへの迷惑子育てへの不安、親たる資格の有無なら

それが高校生(以下)だけ一括に批判される理由は何なんだろうという話です。

人は子育てをいつからコスパで考えるようになったのでしょうか?

この前偶然youtube見てたら気分悪い女二人の番組やってた。

なんでも最近子育てコスパで考えるの風潮が気に入らないらしく、もっと「母としての愛情」「人としての本能」で子育てをするのが本来ニッポンジンの姿なんだそうな。

あたりめーじゃん。

だって企業従業員コスパしか判断しねーんだもん

あ、あとセクハラパワハラストレス解消できる対象かどうかもか

仮に人としての本能(笑)とやらで母としての愛情(笑)たっぷりに育てても、結局進学と就職の場面ではコスパ判断されるんだよ

女の老害って40代くらいからすでに発症すんのな

2016-06-14

優先席に座りたきゃ自分で頼め

頻繁に紛糾する、妊婦さんが優先席譲ってもらえない問題

妊婦さんが優先席にかけてる人に「私、妊娠中で身体が辛いので席譲ってください」と自分で言えば、それで全部解決するのに。




声かけられて席を譲れない事情があるなら「○○という理由でここに座っているので、他をあたってください」と断るのも全然ありだと思うし。




「知らない人に声かけてお願いするなんて、気まずい」と思ったそこの妊婦さん!

そんな人任せな精神じゃ、この先二十年近く続く子育てで、自分の子供を守れないよ。

私は子供がいるが、母親が発信して主張しなければいけない場面って、多々ある。



妊婦さん自身にそんなこと言わせなくても、皆が自然に席を譲る社会になればいいのに」と思ったそこのアナタ。とりあえずアナタ普通席に座っていても、妊婦さんを見かけたらすぐに席を譲るようにして。

あと、そういう性善説じゃあ草の根運動過ぎて一向に事態解決しないから、次の段階として私はここで妊婦さん自身が声を上げる必要性を訴えている。



話は逸れるが、この話題でいつも思うのが本当に日本人は、困っているときに声を上げるのが下手すぎるということ。

何でいつも黙って困ってるの?羞恥心

誰かが困ってること察して助けてくれるの待ってるの?



みんな忙しいんだから、察してばかりくれないよ。

道わからなかったらその辺の人に聞けばいいし、席を譲ってほしかったらその辺の人にお願いすればいいんだよ。



どんな状況でも、知らない人に対して声をかけるという行為ハードルが異常に高い人が多いから、妊婦優先席なんていうしょうもない話題いつまでもくすぶるんだ。



たとえ大都会東京でも、みんなもっと知らない人に対しても気軽に声を出そう。

道案内も優先席も然り、ぶつかったらごめんなさい、何か拾ってもらったらありがとう荷物どかしてほしかったら席詰めてください。

日頃から日本人皆がちょっとしたことで声出すようにしたら、知らない人同士のコミュニケーションもっとやりやすくなるんじゃないの。

外国人に道聞かれたときにもたとえ英語力なくても、アワアワと醜態さなくて済むんじゃないの。



本当に、これから社会、こういう風に変えていかなきゃいけないと、心から思っている。

とりあえず自分の子供には、自分で発信する力が身に付くようにかなり意識して教育している。