「論理的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 論理的とは

2017-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20170324144539

場合によるではあろうけど

ロリコンバッシングなんざ、結構割合

同い年と付き合ってる20代前半が、たまたま彼女が童顔だったか

ロリコン扱いされて叩かれるとかそういう調子思想な人が多いわけだし

うそういう論理的サトシ方の通用しない

ヒステリーの部類に鳴ると思うんだよなあ。もちろん一部の話だけど。

中学生が2歳年上のお姉さんに恋したのでも異常な小児性愛者扱いされるらしいし。

2017-03-24

個人的経験だと男のほうが論理的は嘘だと思うけど

男のほうが一貫性があるというのは本当だと思う

良くも悪くも女のほうがダメだと思った人を切ったり

人生必要ないと思ったことやこだわりを捨てる判断は早いように感じる

http://anond.hatelabo.jp/20170323232208

男のほうが感情的だ、って結果が出てるのに情報更新しないのは論理的なんだろうか?

2017-03-23

男は論理的 女は感情的

なのになぜ駅員や店員理不尽クレームつけたり公共の場で大声挙げて騒ぐのは男(オッサン)ばかりなんだろう

煽りとかでなく単純に疑問

むしゃくしゃして犯罪犯すのも本来なら感情的な女に多そうなのに、実際やるのは男ばかり

http://anond.hatelabo.jp/20170323194513

個人差はあっても総体的には、「男は論理的」だろ。

少なくとも、生理のような肉体的な要因で気分や判断にムラが出ないぶん、男の判断のほうが論理準拠している確率が高い。

http://anond.hatelabo.jp/20170323153637

ある意味「なりたい自分」になっている。自己申告で。

「男は論理的」という願望を持ってる男みたいなものか。

現役工学助教が考える日本大学での生き残り方

博士課程修了後,総合大学工学系に助教任期付)として滑りこんで今年で2年目だが,流れに乗って所感を書いてみる.

会議は多い.ひたすら聞いているふりをして内職する.席取りは重要.出席及び陪席を求められている会議全体のうち,8~9割は私が居る必要はないと感じる.文科省相手に金を取るテクニックとか,それに応じた規則の整備とかは正直何を議論しているか全くわからないので,教授レベル事務トップで頑張っていただいて,議事要旨だけあとで回してくれれば十分

教員によって研究をどれくらいしているかは大きく異なる.年間1報未満の40代助教とかもざらにいるが,下手に下を見て流されると将来詰むのが容易に予想される

・お前ら何歳だよと思うくらい人間関係のいざこざは多い.愚痴を聞くのに耐えられるメンタル必要.ひたすら論理的思考を突き詰めるとあまり相談されなくなる

原則として土日は削り,かつ毎日65時間くらい大学に居る生活を続けているが,国際会議ジャーナル合わせて年間4報くらい.このペースならどうにか生き残れるかも?といったところ

・今は独身だが,相当理解のある人と結婚しない限り,こんな研究生活は続けられないと思う

勉強する暇は全くないので,学生時代にどれだけ基礎となる知識を詰め込めるかが鍵

就活殺人鬼へのエントリーを考えているあなたへ

https://www.ncaq.net/2017/03/22/

説明会に向かう電車の中で、偶然この記事を見つけ、読まさせていただきました。私は、18卒で貴方の通っている大学よりランクの低い大学に通いながら、情報学を学び、現在就活中の身分です。

うつ病では無いので、うつ病に関する事は良く分かりません。大企業を受けた訳でもないので、その辺も分かりません。ただ、記事に関して思った感想を述べていきます。読みたくなければ読まなくて結構です。

そもそもIT業界だけに進まなくてもいいのでは?という事

私が一番思ったのはこれです。社会でのプログラミングは、自社開発であっても受託開発であっても特定派遣であっても、

完成(公開)というゴールに向けて手を動かし、限られた時間内の中でやっていくものだと考えています。まだ、7社程度しか会社説明会を聞いていないですけど、

どこもそんな感じというのはひしひしと伝わってきました。一方で、この記事からは「納期に縛られたくない、でもプログラミングは続けたい」という思いが伝わってきました。

それなら、プログラミング趣味で続ければ良いと思うのです。趣味としてのプログラミングであれば、誰にも邪魔される事も無く、あれをこうしたい!と思った事を好きな時間にやり遂げる事が出来ます

まあ、たとえば趣味としてであっても、東京オリンピックに向けて何かやりたい事があれば2020年までにやり遂げる必要はありますが。

就活が始まる前にネットワークスペシャリストほか、たくさんの資格を取得しているという事

国家資格合格率15%であるネットワークスペシャリストを持っているという事、既にこの時点で高度なIT素養を持っていると思います

私は大学3年でまだ基本情報といった資格を持っておらず、勉強中です。4月試験が控えていますが、就活も同時並行でやっているので厳しいと思っています…。

既にそういった資格を持っているというのは強みになるので羨ましいかぎりです。

大学に対しての不満を技術力で解決させているという事

大学の腐ったWi-Fiに対して自分で利用出来るようなスクリプトを書いた経験があるって凄いことです。

私も何度か「大学Wi-Fi繋がらない死んで」と思った事がありますが、これを技術力でどうこうしようとか考えた事がありません。

これも、情報技術自分技術力を活用し、問題解決に繋げている強みだと思います

しっかりと自分の考えや意見を目上の人にも言及している事

いくつかの記事を読むと、自分の考え方に合わない発言に対して、自分意見を考え、発言されているみたいですね。

自分教師に「**にしろ」と言われたら「はい(なんだよXXのが絶対便利なのに)」と思いながら、**を用意すると思います

自分の考えを持ち、それをしっかりと論理的説明をして反応出来るというのも強みだと思います。いわゆるロジカルシンキングという奴ですね。

最後

国家資格を持っていて、問題解決のためには自分技術力を使ってやり遂げる事が出来る。実際にそれをブログでも公開し、他者との情報共有も欠かさない。』

問題解決他者との議論ではロジカルシンキング重要視してきた。大学英語の授業で(以下略)。』

↑この2つに関してはどの業種であっても強みとして言える事だと思っています

私はあなたよりもていたらくなので、プログラミング全然出来ないですし(講義課題程度なら難なくこなせる)、PaizaではCクラスなので活用も出来ていないです。

からPaizaでは受けられないIT業界以外も視野に入れて就活しています就活失敗したら大学院進学で時間を稼ぐか、フリーターという選択肢あるかなと考えている所です。

まあなんというか、国家資格をたくさん持っている人でも挫折させてしま就活って本当に恐ろしいなという感想しかありません。クソですね。

あと、ドワンゴさんの技術採用普通採用に見えて3000円払った後に自分作成したアプリケーションなどの提出があるんですね。払わなくて良かったです。こちらからは以上です

2017-03-21

http://anond.hatelabo.jp/20170321184658

それ論理的に負けた奴の捨て台詞として100回ぐらい聞いたわ

自分のほうは論理的に正しいことを言ってる」に一切疑いを持ってないところが気持ち悪いと思いました。

http://anond.hatelabo.jp/20170321150547

??

元の文章は、少なくとも自分には

感情論的になってる人にあくまでも論理的で押し通そうとしてるから怒らせたというふうに解釈できたが。

で、おまえ論理的のつもりだけど実際は非論理的なんだからだめんだろとか

あるいは感情論論理で納得させるとか無理なことにこだわるなよとか

そうやって批判されてるって感じに読めたけど、違うんですか?

http://anond.hatelabo.jp/20170321143859

感情的になって怒るのが「論理的」なんですか?

何でもかんでも論理では解決しない。

何でもかんでも論理解決すると思ってる人間が、あくまでも「論理」に以上に拘って

人を怒らせるなんてのは聞く話。

現実として人間感情の部分のある生き物なんだから、ある程度その要素の左右されるのは仕方ない。

豊洲の件みたいな公の話なら、感情に訴える人間が叩かれるのはわかるが、個人的ちょっとした会話に些細な感情が混じったぐらいで

いちいち文句言われるのはそれこそ理不尽ではないか

論理的に筋が通っていても、それでは納得出来ないってのが「自然感情」だよ。「勝ち負け」なんてのはその最たるもの

どーせ頭のいいはてなーからしたらまた現実以上を想像して理想を編み出せない馬鹿が云々論になるのかもしれんが

だいたい、「お前は非論理的馬鹿だ!よって無効!」って封殺する人間だってその馬鹿に言わせりゃ相当不快だ。

対して頭の良くない人間がそういう方向に行ってしまうのはもう仕方ないんだから、それを論理的に同行するなんて不毛だろうがと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170321134026

相手を頭がおかし認定すれば良いのか。

反論できなくなったからってすぐに

「うるさい!お前は頭がおかしいんだ!だから何を言っても俺の勝ちなんだ!うるさいうるさいうるさーい!!!

みたいなことを大声でまくし立てたりして封殺しようとするって感じの人が極めて苦手なんだけど

どうしたら納得してくれるのか?

納得させることの出来るコミュニケーション能力を持ち合わせていないという点で

自分は確かに「頭がおかしい」んだろうけど

それぐらいのことでお前はおかしいから何言っても無効とか言われると流石に理不尽なんだが。

どこがどうおかしくて、間違ってるかの指摘も出来ないのに、まくし立てと大声で言葉を打ち切れば勝ちみたいに言われてもよくわからない。

そもそも、競技としてのディベートならともかく、「勝ち負け」のつもりでやってない会話だっていくらでもあるんだけど。

頭がおかしくない健常者の人は、常に勝ち負けを意識して会話してるってことなの?

論理的な部分で負けたか感情で訴えるというのがそんなに「正常」なのだろうか。まあ正常なんだろうけど

あんまり攻撃的にやらないでくれよと思う。

2017-03-20

就活やめたい

3/20(月・祝)19:40 ES挫折

アイデンティティーが瓦解する。

私は誰だっけ。何が好きで何が嫌いなんだっけ。

得意なこと、苦手なこと。ちゃんとあるはずなのにうまく言えない。

私はなんで生まれてきたんだっけ。どうして生きているんだっけ。

からない。わからないよ。

私には400字語れる趣味さえない。私の人生は800字にも満たない。

きっとそういうことだ。

就活ってたぶん論理的計画的で行動的な人が強い。

でもそんな人本当にいるのかな。

私の行動はいだって衝動に突き動かされていて説明なんかできない。

やりたいからやっただけ。好きだから好き。嫌なことは何言われたって嫌。

そんなもんじゃないのかな。

私は自分を正直に表すことにこだわりすぎてるんだと思う。

価値観とか気持ちとかが先にあって、うまくフィットする言葉を探してる。

でもたぶんそういうことじゃなくて、論理的整合性の取れたきれいなものを作ったほうが楽。嘘でも。あーあ、馬鹿らし。

みんなきっと、挫折とか失敗とかそういうのあって、立ち直るなんて立派なものじゃなくて、逃げたりごまかしたり忘れたふりして、どんどん変な形になりながら生きてる。

そうやって折れたり歪んだりした、その形が個性だ。

なのに、企業ときたら、まん丸でつるっつるの人間ばっかり求める。

歪んでいることを責められる。

日本にはさ、わびさびって言葉があってさ、不完全なものは美しいって考えられるの。

好きだなあ、それ。

歪んだ湯呑みのさ、歪んでいる意味なんて考えないでさ、なんかいいなあ、味だなあって。

そんな風に見てほしい。甘えてるのは分かってるけど。

まんまるのつるっつるの方が役に立つんだろうしね。

はあ、就活やめたい。

⬛追記(3/21)

たくさんの反応ありがとうございます

なんか注目エントリにのっててびっくりした。

私がネットでこんな記事見たら「馬鹿じゃねーの」って一蹴してしまいそうなもんだけど、

ここの人は暖かいですね。好きです。

まだまだ就活序盤だし、あまり神経質にならず頑張ろうと思います

元気出ました。ありがとうございます

クリックベイト(Clickbait)とは

クリックベイト(Clickbait)とは、オンライン広告収入目的とし、特に品質や精度を犠牲にして、リンククリックさせようとする扇情的見出しや目を引くサムネイル画像を使った、ソーシャルネットワーク情報への転送助長するWebコンテンツを表す軽蔑語です。

クリックベイトの見出しは、一般的に「好奇心の隙間理論」につけこむことを目標します。それは読み手好奇心をかき立てるわずかの情報を与えるが、コンテンツリンククリックすることなくそ好奇心を十分に満たすことはできません。

歴史的観点からクリックベイトの作者が使う技術は、論理的に正しくよく調査されたニュースほとんどまたは全く提供せず、代わりにニュースの誇張、ゴシップの流布、または扇情的表現を含む目を引く見出し使用するイエロージャーナリズム派生品と見なすことができます

以上、米wikipediaより。

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170318194153

それな

普通に論理的でいてくれればいいだけなんだけど、ネトウヨブサヨともに話が通じないレベルで何を主張してるのかわからない

既得権益者の逆ギレと、日和見菌パラサイト

安倍以来、激鬱で生活行動すらまともにやれていないので、ましてや書くことも辛くて、思考はいくらでも自動的に出てくるのだが書けないという日々が続いている。だから論理的にちゃんとしたことを書く気力がないので、跳躍的に短絡に書く。

近年の現象は、既得権益者の逆ギレと、社会の既成構造に馴れ合う人々のパラサイトで生まれている。そうやって、プーチン安倍トランプも生み出されている。

自然界の多くは、普段は役に立たない日和見でできている。人体の細胞のかなりの割合は、役に立っていない。人体に棲む細菌の大多数は日和見菌であり、「勝ち馬に乗ろう」とする。生きていくためには多少のことは辛抱するというそこそこ恵まれ人間が、人数としては多い。こいつらは日和見である

残念ながら、弱くて卑怯な奴は日和見をするし、組織論理で行動する。自分の命が惜しかったり、部下や親類や友人のしがらみの社会では、日和見で行動する。本当に正しく善い人でいるためには、ときには人間関係を絶たねばならない。だから友達(笑)である。妻や恋愛友情なんかでは、保身のエゴイスティックな行動を取るという生存欲求という意味で強くなれるだけであり、そこには正も善もない。あるのは、人間社会利己主義に基づいた正義だ。そういう意味で「強い」のであって、正しいかどうかは別の問題だ。

既得権益者は、贅沢な地位民主党政権時代抑制され、被害妄想に陥った。恵まれ身分を奪われたら、「差別されている」とすら思い違いもする。もはやコント漫才かのような笑い話だが、困ったことにフィクションではないから困る(笑)。例えば、このオッサン社会なのに、男が差別されるようになったとすら思い込んでいたりする(笑)所得があって恵まれているのに、俺のカネを無駄遣いするなと言って税金ケチらせようとし、社会保障費は貧困者に負担させようとする。

逆ギレである

ちょ、おま(笑 である。面倒くさいからその一言だけでもいいと思う(笑)

けど実害が甚大だから困る。物凄く困る

社会の既成構造政体があって、そのなかで権力権利をもっている階級身分っていうのが未だにある。封建。カースト制のようなものだ。そうして、そのカーストに基づいて人生を過ごしている人間には、その身分に基づいて生きたがるのも居る。沢山居る。世襲政治家のイエというのは贅沢な身分でもあるが、ときには針のむしろであり、人生牢獄である。けれどもおそらくは多くの人から羨ましがられている。

同様に人生牢獄だが羨ましがられるとは限らないものに、夫にパラサイトする女という「孟母三遷」的な封建的人生をえらびたがる人々がある。男尊女卑差別されているのは明白なのにもかかわらず、男にパラサイトして人生を終えたがる人というのは残念ながらかなり多い。そして実際、ひとりのちからではこの社会構造を変えることはおよそ不可能みえるし、異論の声を上げるだけでも既成社会で生きていくにはデメリットでもあり、そしてついには、既成社会適応して疑うどころか心底賛同するという社会適格者化すら起こる。

残念ながら、とにかく実際、女に生まれたら、結婚しないで生きていくのは困難な社会であろう。

男が外でカネ稼いで、女がそのサポートをするという、そういう武家社会かなんかの慣習が拡大再生産され相続されて、今に至っていて、未だにある。

保守」というのは、「古来を守っている」のではない。決して、ない。単に、既成構造を死守しているということ。奴らの言う「古来」は、既成事実封建制度。この封建制度ってのも、たかだか近世のもので、古くはない。古来の古代のものではない。とき儒教封建であったり。カトリック教会封建であったりするかもしれないが、そういうカースト社会構造。そして、そうした構造奴隷にわざわざなりたがる人はかなり多いってこと。たとえば、解放をいやがる奴隷だって沢山いたくらいだし。おそらく今でもインドに行けば、客が自らセルフサービスでやったら、俺の仕事奪ってくれるなと言うカーストの下層者が残っているだろうと思う。

こうした遺物洞察して反省して革新しないと、いつまでたっても人類はクソ未満なんだろうと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170318031045

そうか。だから文字列が伝わってないのではという懸念論理的にはじき出される。

なぜなら俺の世界では簡単理論としてまとまっているからだ。

俺はニューエイジ的な世界観が正しいとは言っていない。

ニューエイジ科学か、これは空間を持たないネットワーク空間のようなもので動く物理法則に、ロックがかかっているかどうかだ。

からどちらも論理的にあり得て、俺が見ている世界は本当かもしれないしそうじゃないかもしれない。

実験無しで世界を眺めるとそういう結論が出てくる。

しか不思議だ。どうして言語学者はベーシックイングリッシュ研究してないのか。

俺に都合が良すぎやしないか

2017-03-17

論理的だったら良いとかいう考えがもう論理的でないよね

左翼論理的

右翼感情ものを言う

左翼論理的

みたいなこと言ってる人もいたけどどっちもどっち

安倍は信用できない!

状況的にクロなんだよ

記憶にない=やってる

100万の話は論点ずらし!

はてブという村のエコーチャンバー

http://anond.hatelabo.jp/20170316224112

1番目について。一般言語意味説明する理論のことを意味論 (semantics) っていうんだけど(知ってたらゴメン)、この意味論って呼ばれるものふつう言語意味を体系的に説明できるように作られるのね。つまり、なにか与えられた単語について、その意味を、職人みたいな人の熟練の技とかなしでも自動的構成できるってことね。もっとわかりやすく言うと、なんか単語があるとして、それをコンピュータに食わせればその単語の「意味」が得られるようなソフトウェアが「意味論」という感じ。

ここで増田の「意味論」について考えてみる。すると、これはステップ5.において、その「意味論」をつかって考えている人に、概念のあつまりの「いいかんじの解釈」を要求するわけだよね(「意味があってるかどうかを直接確かめる」)。けど「いいかんじの解釈」ってのは定式化されたものではないかコンピュータなんかに再現できるものではない。言い換えると、「いいかんじの解釈」を行うための意味論がないわけだ。

これのなにがマズいかっていうと、だいたい次のようになる。もとの問題日本語意味論構成することだった。増田日本語を「概念の集まり」という別な言語に変換する手順を提案した。けれどもその「概念の集まり」の意味論提供していない。その意味で、もとの問題は、「日本語意味論構成すること」から「「概念の集まり」の意味論構成すること」に変換されてはいるけど、後者問題解決されていないという意味で、元の問題解決されていない。

まり、その内部でべつな意味論要求するような意味論は、言語意味についての問題に答えず、問題を先送りしてしまう。

マズそうだよね。

---

2番目について。論理的には別に問題ないと思う。そうじゃなく、最終段階でどの位置に「前提」とか「集合の内側」って概念が現れるかを無視してしまうと、たとえば

がそれぞれすべて同じ「意味」をもつことになってしまって困るのでは、という指摘ね。

あと現在の体系だと同音異義語説明することができないように見える。たとえば

  • 「期間」と「器官」

区別ができない。

このあたりもなんだかマズそうじゃないかな。

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316223102

ありがとう


ステップ5での「集合の内側」とか「収束」とか「前提」って概念解釈恣意的なのではないか。つまり、これらの言葉をどう解釈するかでなんでも説明できてしまうのではないか


占い形而上学みたいなもの研究したことがあったが、確かにそれと構造は似ている。

ただだからこそ質が違うものを扱え、自然言語として機能するという側面もある。

実際の文章を読んで意味があってるかどうかを直接確かめしかない。数十人に1人っていうのはそういう奴だ。



言葉のどの位置に「前提」とか「集合の内側」という概念が現れるかを無視するのは大丈夫なのか


論理的大丈夫かという事?

それについて考えるにはどういう風に単語から文が成り立って、どういう風に文から文章が成り立つかを考える必要がある。

それは一音一音や単語意味とは違う問題としてある。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん