「ギリギリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ギリギリとは

2016-07-29

http://anond.hatelabo.jp/20160728154543

俺は深く感動した。

ちょうど、正に今この時に、俺も同じような絶望をぶつけられて、

心を深く傷めつけられて居た所だったから。





どうやら、元増田に悪意は無いようだし、追記の内容を読む限り「良い人」の様に思えはする。





また、この増田についても、憎しみを持ち続けると宣言しては居ながらも、

他者生き方肯定し、憎悪の心を抱え込みつつも、ポジティブに生きようとしている様に、

俺には読めた。



上記の2人は、方向性は違いながらも、「真に他を害する事はしないようにしておきたい」という思いについては共通しているように見える。




昨夜俺に対して絶望を叩きつけてきたあの男も、

しかしたら、「俺を害する」という事は本意ではなく、たまたま、軽い気持ちで俺に向けた言葉だったのかもしれない。

それでも

ギリギリ辛うじて死を選ばずに、生きがいを探し、生き続ける目的をどうにか見繕いながら、なんとか生き続けている俺には

軽い気持ちで俺の生きがいを否定してきたあの男を、

絶対に許すことは出来なかった。

呪い続けようと、心に決めた。

パンストにローション

垂らしてシゴかれるのやばいぞ。

細かく逝かされるのが、ずーっと終わらないと言うか。

やられてる間、でかい声で喘いでしまった。

イケそうでイケないギリギリのとこを執拗についてくるんだ。

失神したってレビューも納得だった。

お前ら、

風俗におけるイノベーションが、起きてるおるぞ。

練習

深夜3時だ。外は真っ暗だがあと1時間もすれば陽が上る。ギリギリ時間帯に意識を持っている。

そんな貴重な時間なのに、またいつものように検索ボックスなかにはてな匿名ダイアリー」と打ち込んでしま増田が居た。

お気に入りにしていないのは、せめての抵抗である

静けさは闇の中で表現されているだけで、画面上の煌々とした光の中では、人々の様々な騒音が鳴り響いている。

何故、増田はこの場所に集まるのか。

誰もが先生と呼ぶ学者がその心理分析し、小難しい言葉を並べて、偉そうに語っていた。

しか増田本人にはどうでもいいことだった。

増田はそんなことには興味がなかった。

ただ静かな闇が耐え切れず、明かりを探す蛾のように、今日増田はこの場へ訪れるのだ。

そう。あなた増田と呼ばれた日から。それは運命にも似た出会いだった。

2016-07-28

子供にとっちゃ大迷惑だね

まあそんなギリギリ社会不適合の親だったわけだけど

お前の生きる意味なんかにされても、劣った遺伝子植え付けられただけで大迷惑っていう

http://anond.hatelabo.jp/20160728105857

ワイはPHPおじさんだけど、非推奨の関数を使えばギリギリwarning位は出るけど、そもそもサポート外になった関数とかはwarningすら出ずにエラーになるし、ワイの使ってるnetbeansでは存在しない関数とかの警告してくれへんぞ。

warningデフォルトで出さな環境だったりするとその辺で躓いたりもするし。(まあ、流石にそこで転び続けるのは初心者くさいが)

2016-07-27

ネットの人って有名になりたがってるけど

有名って言われてても、一般的には全く知名度ないよな

なんだかんだテレビに出ないとダメなんだね



Youtuberヒカキンはじめしゃちょーギリギリ知っててもそれ以外は知られてないし

高知に住んでるブロガーなんて誰?ってかんじでしょ



他にも伊藤歌詞太郎って歌い手フォロワーが50万超えてるんだけどさ

そこらの芸能人より多いはずだけど、おれの周り誰も知らない



ブナってボカロPは今一番勢いがあるんだけど

やっぱりおれの周り誰も知らない



有名になりたくてtwitterスパムがんばってるやつも

がんばった先はこんなもんなのによくやるよな

2016-07-24

もういろいろ時間がない

連絡先は教えたはずだ

すぐにこちらに連絡を

ここまでの時間関係性も不問とする

早くしろ

もうギリギリのところまで来ている

これ以上は待てない、分かってくれ

早急な連絡を待つ

セックスレス離婚を考えている

パートナーレスになって5年。

最後セックスは、1年ほどのレスのあとに話し合いをしてからの1回。

その時のセリフは「子供が起きるからさっさとして」。

惨めすぎて辛かった。

スキンシップしたら「もうやめて!」って般若の顔で言われて、傷ついて触れなくなってしまった。

痴漢扱いは屈辱だったな~。

「ごめんなさい。もう触らないよ」って言うしかなかった。

結婚しても彼氏彼女のように仲良くしようって約束して結婚して、その結果がこれですよ。

子供かわいいし、料理イマイチなことを除けば仲良し家族

でも、レスですレス

ただ、すっごい好きでいたくて、すっごい好きでいてもらいたかっただけなんだよな~。

で、何か問題かっていうと、セックスレスが話し合いで解消(できないんだろうけど)しても、こっちがもう性的感情をいだけない状態

週末、夕ごはん家族みんなで食べるときに全員とキスするんだけど、嫁とキスするのが苦痛

接触しないってこうなるんだな~って薄らぼんやり思いながら、コンビニ惣菜をみんなで食べてる。

たった一度の人生、もうセックスしなのかって思うと本当につらい。

でも、子供大事。不幸になってほしくない。経済的にも。

自分EDだったらって何度も思っているんだけど、XVIDEOS検索ですよ。全然元気。

自分人生を「すっごい好きでいたくて、すっごい好きでいてもらえる」パートナー探しを諦めて子供に全てを捧げるか、それともそういう相手を探しなおすか。

年齢的にギリギリ

の子供が高校卒業するまで8年。そうなったら、相手もいない普通熟年離婚

子供は好きだ。

姓が変わると何か言われたりしないか経済的に満たされないことはないか、そういうことを考えると離婚なんてって思うけど、それと同時にお父さんも幸せになりたいって思ってしまう。

これは父親失格なんですかね。

養育費調べていたらこんな時間だ。

10年前、「ずっとラブラブでいようね」って約束してくれた彼女はどこにも存在しない。

僕の今の彼女xvideosだ。

本当にレスでなければ、満足な家庭なんだよ!

でも、5年も触れないと、相手に性欲なんてなくなって、もし求められても「今までこっちにしたこと考えてくれ。今更なんなんだ」としか思わない。

僕の明日はどっちだ! 多分xvideosの方角なんだけど!

xvideosの話はどうでもいい! お父さんは性的幸せを求めるとダメなのか!

腕枕するのが大好きなのに、もう6年ほどしてないよ!

誰かのぬくもりを感じて寝たい。

寂しい!

2016-07-23

京大院卒だけど自分底辺だと思う

現実で言うと相手によっては殴られそうなのでネットで書く。

書く理由は叩かれそうな内容だけど実際書いたらどれくらい叩かれるのか知りたいと思ったから。

実際にはいやそれ確かにダメ人間だろ哀れだなって言われるのか、ふざけんなお前自虐風自慢とかしねよって言われるのか分かんないし。

完全スルーならそんなセンシティブ話題でもないのかって分かるし、テストってことで。

高校まで地方にいたんだけど、なんか受験勉強は得意だったから現役で京大に進学した。

在籍当時、高校レベルが低かったのもあるけど、自分勉強できるとかちょっと天狗になってた。

後で合格結構ギリギリだったことを知って無駄に落ち込んだ。

で、大学時代はろくに努力もしないくせに周囲の能力に怯えて過ごしてた。

卒論も超低レベルだったのに何を血迷ったか院進して、修論ごまかしごまかしで出した。

周りの立派な人たちの研究の話とか劣等感に苛まれから聞きたくなかった。

勉強熱心じゃなかったし学生時代に何もスキルを身に着けなかったから、専攻とは全く関係ないところに就職した。

一応大手企業なんだろうし、学歴採用だったと思う。

そういうところだから先輩や同期は東大とか一橋とか東工大とかで(京大も割といた)、まあ大学は置いといても皆能力が高くて、自分能力的に底辺ゾーンにいるんだなって思った。

で、仕事が始まったら自分無能だと感じることが多かった。電話取次とかもまともにできなくて、度々注意された。

部署の同期と飲んだりすると、いか活躍してるか、みたいな話になるからいたたまれない。

コミュ力低いので会社に友人と呼べる相手もいないし、努めてそういう交流の場にいっても落ち込んで終わる。

自分は毎回運が良くて恵まれ環境にぬるりと入り込めてるだけで、あー、自分全くだめだみたいなことをいつも思ってる。

思っても努力しないあたりも底辺まりない。

鬱なんかな、病院行けば改善するんだろうか。

面接の結果がそろそろ届くんだけども

いよいよ近日中就職出来るか否かのお知らせが、あるいはお祈りが届く。こんな時だけ間違いなく祈りというのは届くのだから、なんだか皮肉な話にも思える。

そして今は収入がない。来月生きていくのが精一杯。公共料金は滞納するだろうし、それでもギリギリなくらいだ。こんな懐事情になると、余裕がなくなってくる。あまり愚痴も言わないタイプで中に溜め込むタイプだし、周りの人間にも冷たく当たってしまっている。余裕のない他人にさえ、いつも分け与えられていた気遣いや優しさも与えられない。そんな自分自己嫌悪してさら状態は悪くなっていく。負のサイクル。お金が使えないか毎日起きては料理して人と会う予定が無ければ通信制限のスマホで暇を就寝まで不愉快に過ごすだけだ(だけど増田は重くないからいい)。

そんな日々の中でとうとう、今日は一睡も出来なかった。別に予定がある訳ではないから白昼堂々寝てやればいいのだけれど、動揺が大きい。なんとか寝る為にいずれも少なくはない酒をやりタバコをやりカモミールティーまで試して寝付けるよう試みたが、眠れない。なんなら通知が届くであろう日の占いを見て安心しようとさえした(7位だったろうか。新たな決意の日。今取り組んでいることとは別の事へのチャレンジになるでしょう、なんて書いてあった。合格するってことだし職場活躍する自分プランニングするぞ!と自分に言い聞かせられるほどの余裕はなかった)。今は5時30分くらいだが、逆に目が冴えている。はてな的に言えば大脳が壊れてしまったメンヘルなのだろうか。

面接を受けた求人は変わらず募集し続けている。まだいい人材を求めていますということだから自分は弾かれたのだろうかとまた不安になる。


動揺してる。もちろん、落ちたらとりあえずはバイトでもいい訳だし、そのままハローワークに通いまた新たな仕事を探せばいい。20代なんてまだまだ何でも出来る歳だ。取り返すのにたくさん時間はある。不幸自慢をしたい訳じゃない。こんなスッカラカンな内容だけれど、書き残さずにはいられない気持ちだった。動揺してる。泣きじゃくる訳でもなく、怒りに満ちてる訳でもない。どこにも駆り立てられない焦燥だけが自分支配している。それを自分ではどうしようも出来ず困っている、という話だ。だけど、ここに書いて少しは気持ちが楽になった。上記のどんな寝付く方法(酒タバコカモミール)よりも落ち着いた。ありがとう増田。もしここまで読んで下さった増田諸兄がいるのであれば、まずお目を汚して申し訳なかった。心配して下さる奇特な方がいらっしゃったなら、感謝と共にそのお気持ちをありがたく頂戴したい。糞だと思った方はただただ申し訳なく思う。全く興味なかったという方は、せめてもの償いで次の言葉を送らせて欲しい。ポケモンGO

2016-07-21

孫正義のヤバさを例えで説明する

孫正義のヤバさを例えて言えば、

保険会社が定めるギリギリ、例えば年収10倍の生命保険に入る。

生命保険担保に、受け取り額の倍まで銀行お金を借りる。

借りたお金で拡大した事業が当たって年収アップ。

保険の掛け金上乗せ。

それを担保にまた借金

それを元手にさら事業を行って拡大して。

以外ループ

ある段階で、保険会社銀行も、とんでもないことに巻き込まれたことに気付いて大慌て。

「お願いですから死なないで下さい」

「お願いですから倒産しないで下さい」

立場が逆転。

それに対して

「わかった。全力で頑張る!だからもっとお金貸して!」

そりゃ当事者関係者ももれなくハゲるわ。

後継者になりたいやつなんかでないわ。

http://anond.hatelabo.jp/20160721164329

インタビュー文章をじっくり読むとわかるが、Qが叩かれる以前からもずっと鬱で、ギリギリダウンしない処で踏みとどまって作り上げた後に叩かれて「完全にダウン」したって流れだな。急に鬱になったんじゃない。爆発したのが完成後だったということだ。

庵野監督の素晴らしいところは、鬱状態になっても作品を完成させられるところだね。これは富野監督とかもそうだしアニメ畑の人は全般的にそうなのかもしれないが。

小説家なんかでは、鬱になったらシリーズのものが完結しなくなることなんて日常茶飯事だろ。ハルヒとか紅とか…

それらに比べたら圧倒的に偉いとは言えるわな。増田庵野監督とかを見習え。

2016-07-20

ASKA話題で友人を思う

友人はネットストーカーされている、とよく言っていた時期があった

世間が暗い、テレビが暗いとばかり言っていたこともあった

うつ統失か、何かいろいろ精神的に病んでる症状に思えるのに、病院では問題なしと言われたそうだ

しかちょっと話す分には普通範囲に思えたりもするけど

普通ギリギリのようにも思う、もう少し外れると病気の域というか

なんとも不安

自分の親がこんなブログ書いてたの知ったら死ぬ

育児に詰む。

http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/07/19/223314

誰も育児カンタンで超余裕だなんて言わないけど、この人は詰む詰む言いすぎで酷すぎて笑う。

ツムツム大安売りだな。

同じ2人の子育て真っ最中のおれとして思うのは、

結局さ、こういう記事書く人って、この記事自体に売名、承認の欲求とか小銭稼ぎの願望が透けて見えるからおれは気にくわないんだよ。

本当にそんな大変だったら、それをどうにか改善する努力をして、その結果を記事にするんだったら分かるんだよ。それもしないで、呪いのような愚痴を撒き散らして、そんなもん一生懸命書いてる暇あるなら休むなり誰かに相談するなりすりゃいい。

それなのにやることが「ブログ」ってのがスッゴいバカバカしいんだよな。結局小遣い稼ぎたいだけかと。承認欲求が恥ずかしいくらいにスケスケなの。ほんとに大変ならやるべきことはそれじゃないんだよ。

これさ、あんまり比較にならないかもだけど、例えば“ペット” についてこんな、「タイヘンダータイヘンダー」な記事書く人なんかほとんどいないわけじゃん。

それはさ、「なら飼わなければいいじゃん」と言われて終わってしまうからで、あんまり悲劇のヒロインになれないからだよね。

それが “こども” となると、下手な反論は許さず無敵で最強の “悲劇のヒロイン” になれるんだよね。だからこどもに関するこの手の記事が多いのが本当にクソい。

実際は、まあこどもだからがちゃがちゃといろんなことがあってやることは増えるけどさ、もうね、そんなの一瞬で忘れくらいにかわいい幸せを感じるから、こんな記事書いてしまう人って限界ギリギリなんじゃないかって思うよね。これは怨念に近いよ。寝たら忘れるよ、この程度の大変さえなんか。実際、大したこと無いんだから

ブログが無い時代の人たちがみんなストレスバッタバッタと死んでたなら仕方ないんだけどさ。「いやそれ、屁理屈こねくり回してるだけで、それただのおまえの承認欲求から!」みたいなのばっかだよね。

おれは、こんなクダラナイ排泄物みたいなもんで、「人生の目的である」と言ってもいいくらいの超絶楽しいスペシャルビックイベント、“育児” にミソ付けられるのがたまらなく嫌なんだよ。

あとね、世の中で一番強力な子育てサポートシステムは、両親サポートママさんネットワーク

この2つさえしっかりおさえればほとんどどうにかなる。

特にママさんネットワークは難しい部分もあるけど、友達がいればかなり助け合える。人はやっぱり助け合いながら生きていくもんだと毎日実感するよ。

それができずにこんな呪いブログ書く人は、まあ当然大変なんだろうけど、こどもがかわいいならこどものためにいい加減気づけって思う。やるべきことはそれじゃないだろ。

こどもが物心ついたとき自分の親がこんなブログ記事書いてたの知ったら超絶ショックだしキモイし怖いし悲しいしで、ほんと家出どころじゃない、死ぬかもしれないなと思うよ。

しかも売名と小遣い稼ぎもかねてこんなの書いてるのが自分の親だと知ったらまじで死ぬわ。恥ずかしすぎるし悲しすぎるし。   mn3

2016-07-18

不正選挙対策システム

なんか世間では、「アベが不正選挙したー」だの、「改ざんしたー」だの言ってる人がいる。

ほんとに不正選挙してたら問題だけど、もし不正があったところでたかだか1万票行くかどうかだろ?100万票とかあからさま過ぎたらさすがにわかるだろうし。

そんな票差ぐらい、政策がきちんとしてみんなそれに同意できてりゃひっくり返せるよね?だれも文句つけれないほど圧倒的な支持得るよね?とか思うんだけど、それは置いといて。

俺は理系情報システム屋だ、そんな不正だの何だのを言えないようなシステム作ればいいんじゃね?って考えた。



さて、システムについて話そう。

まず、マイナンバー(ひとりにひとつ紐付けられたものならなんでもいいんだけど、わかりやすマイナンバーで。)に紐付けられた、ランダムに割り振られた投票IDを配る。

投票IDは、選挙のたびにまたランダムに振り直す。

投票者は、マイナンバー投票ID投票先をシステムに入れることで投票とする。

投票ID投票先は公開されて、誰でも閲覧可能しかし、マイナンバーは非公開で検索できない。投票ID投票からマイナンバー特定することはできない。

選挙中、選挙後でも、投票IDクローリングしたら、どこに何票入っているかわかる。

投票IDから個人は特定することができないが、自分投票IDはわかるので、自分の票が改ざんされたかどうかはわかる。

マイナンバーIDを用いて投票するので、人の票を使って不正投票することはできない。



システムはこんなところだ。

メリット電子化できるので、速報や途中経過が一瞬でわかること、投票所に行かなくても投票できることなど。

さらに、一度投票したあとでも、投票先を変更することが可能

(今の投票情勢を見て、投票先を決めることが可能)

これはメリットかどうかわからない。自分の選んだ投票先が、どうがんばってもダメそうだが、いま当落ギリギリに乗ってるあの人でも任せられそうってなった時などに使える。

しかデメリットにもなりそうだ。



問題点はまあ、金だな。いまわざわざ手で開いて手で集計している人件費全国的に安くなり、一度作っちゃえばあとはメンテナンスだけでだんだん安くなっていきそうではあるが、選挙重要雇用として見ているのならやるべきじゃないかもしれない。

あと誰がどーやって作るのか、その作った人もしくは会社が信用できるのかとか、じゃあオープンソースで作れば?ってなったら、ほんとにそのソースのまま運用されてるのかね?とかなって、誰も正当性証明できないかもしれない。これだけやっても、不正選挙を叫ぶ人は、おそらく叫び続けるのだろう。



もっとわかりやすシステム、より高度に検証できるシステムはあるかもしれない。


・・・ってなことをグダグダ考えてた。IT先進国を名乗るなら、このくらいパッとやっちゃおうぜ。

2016-07-17

Excelに苦戦中

いわゆるExcel方眼紙システム設計書を書いているのだが、これがどうにも上手くいかない。

問題は色々あるが、大きく分けて「必要情報が見えにくい」「変化に追従するのが大変」に集約される。


まず「必要情報が見えにくい」について。

そのメソッド記述するのに必要な、他の設計書や仕様書を見つけにくい。

例えば、他の設計書(1ファイルで1クラス)に書かれているメソッド名や引数が合っていなくても、すぐに発見しづらい。

また、入出力情報が書かれたインターフェース仕様書を探しにくいなどなど。

そもそもどうユースケースを読んで、設計必要クラス抽出するかもよくわからないし。


次に「変化に追従するのが大変」について。

上述の状態設計書を書いた結果、製造するプログラマから「こんなんじゃ実装できない」と突っ返されて修正するパターンが多い。

また設計を進めた結果、仕様変更必要事態が度々発生する。

更に要件定義レベルでの見落としによる手直しも、結構な頻度で起きる。

いずれもExcelファイル1個に留まらない、影響範囲の大きい修正になるケースが殆ど

そんなことが相次いで発生した結果、修正対象抽出修正確認作業作業量が膨大化し、全く対応できない。


というわけで、もはや限界ギリギリだったり。

「1個ずつ解決していけばいずれ必ず終わる」を合言葉に、気合努力根性でやってきたけど、なんでこうも先が見えないのか意味がわからない。

どうしたら対応できるのか・・・

社畜やりたく無くて自由が欲しいかブロガーやってる人たちに向かってそんなこと言っても無駄だと思うけどね

社畜やっても手に入るのが生活ギリギリ収入、でしか無いんならフリーランスでいいって思う人も多いと思うよ

2016-07-16

天皇陛下のおかげで「日本人死ぬまで働くべき」って風潮になっちゃった

過労死ギリギリで働かされてる社畜だけの話じゃないぞ。

おいそこの老害、お前も死ぬまで働くんだよ。

から年金必要ないよな?

陛下でさえもお隠れになるまで公務をお続けになるのだから貴様らただ臭いだけの老人が働きもせず生きていいわけないだろ。

2016-07-15

わが子の将来を考えると死にたくなる

こども3人、平日はパートに出ている主婦

夫は仕事で帰りが21時を過ぎるので、育児にはほとんど関わらない。

夫は家事は一切やらない。

子供があまりにもわがままで、生活のすべてにおいて疲れる。

朝は起こしても起きない。

無理に起こせばぐずる。

着替えをいやがる。

ごはんをいやがり、お菓子を食べたがる。

単純に好き嫌いが多く食べられるおかずが少ない。

出したものを片付けない。

歯みがき、手洗い、風呂をいやがる。

眠れないと言って深夜までぐずる。

ぐずり、かんしゃくが多く程度がひどい。

ものを投げる、こわす、叩く、大声を出す。

気分次第ではできる日もあればできない日もある。

子供の機嫌がいいときは拍子抜けするほど生活が楽になる。

から晩までできないこと続きの日には本当に疲れ果てる。

それでも、そんなものだと思ってがんばっていたが、上の子小学校に入った頃から、本気で悩んでいる。

学校へ行くのをいやがる。気分次第で行く日もあるが、行きたくない日もある。

行かない日の「行け」「行かない」のバトルの後でパートに行くのがとてもつらい。

学校から帰ったらすぐゲーム

宿題の催促は無視

宿題を無理にやらせようとすると反抗し、そのあとの生活がこじれる。

楽しめるものゲームか、それに関する動画などのメディアしかない。

例えば体を動かす遊びとか、なにかしら料理だか工作だかやらせると、はまることもあるが長くは続かない。

読書は面倒だと言うのでせめて漫画でもと与えるが、漫画さえ読むことが面倒という。

休日に一緒に遊べる友達がいない。

最近では、ニートになりたいとか言い出した。

それでも休日ゲームばかりではよくないと思ってやめさせるが、「ひま、なにすればいい?」とつきまとう。

他の遊びなどを提案してもすべて拒否

もう知らないと無視すれば反発し、叩いたり蹴ったりしてくる。

そこまで家の中が荒れるとあとはお出かけでもして気分転換しかない。

そんな休日が続けば、平日にやり残した家事を片付けることもできない。

平日は上の子宿題をさせることと下の子の「遊んでかまって」攻撃に応戦するので精一杯で、掃除に手が回らない。

洗濯物の量が多くて、しまいきれないものが散らかっている。

の子が小さいのでおもちゃが床に散乱して片付けに手間取る。

掃除しないと、探し物が増え、よけいに生活しづらくなる。

結局、上の子ゲームをさせ、下の子のかまって攻撃を受け流しながら家事をこなすので精一杯の休日が多い。

正直、休日くらいは夫がこども3人の遊びにつきあってくれたら非常に助かるのだ。

でも「仕事で疲れている。ストレスがたまっている。ひとりの時間がほしい」と言われると強く頼めない。

できないものを無理強いしてもケンカするだけムダと思って強くは言わないけど、夫が無関心すぎるのではとか、努力不足かもとか疑い始めると、はらわたが煮えくりかえる

が、夫にも子供にもぶつけるわけにいかずひとりモヤモヤする。

夫に任せたところで、私でも手を焼く子供たちと過ごして、疲れないわけもない。

夫に育児疲れでイライラされて仕事に支障が出ても困る。

結局は自分も夫も、子供といて疲れる時点で育児に向いてなかったのだ。

もっとうまい育て方があるのだろうが、それもわからないまま、できないことが多い子に育ててしまったわが子の将来を思うと、不憫でならない。

試行錯誤してきたが、結局は厳しすぎたのか甘やかしすぎたのか、なにが悪かったのかもわからない。

まりにもわがままや反抗が多いので、子供の可愛さより大変さが上回ってしまうことが多い。

そういう大変さには理解共感もできないと書いた母親のように、要領よくこなせて、なにも意識しなくても子供普通生活を送れる人が、本当にうらやましい。

きっと余裕のあるお母さんの育てる子供は安定して幸せだと思う。

二人目の育児休業中ということは、一人目の時も育児休業をとって仕事を続けてきて、正社員ということだろう。

自分パートでもギリギリで両立している。正社員育児両立する人には本当に尊敬しかない。

http://anond.hatelabo.jp/20160714095611

しろそういう人が世の中をうまく回してくれていて、自分たち夫婦がどんなにニート予備軍な子供を育てても世の中にとってはなんの役にもたたないじゃないかと思える。

私たち夫婦結婚前はお互いに仕事をして、ごく普通に生きてきたと思っていたので、そんなに問題のある人間とは感じていなかった。

から恋愛に至ったし、恋愛の先に結婚があって、子供が生まれても普通に生活していけるものだと思っていた。

夫は今でもそれなりに楽しい生活だと思っているようだが。

私にはこのままではうちの子ニートになるしかないように思える。

私に依存しているのだろうか。

私が死ね子供たちは児童養護施設にでも入れてもらえるだろうか。

上手に育ててあげられない自分に育てられるよりはむしろその方がよいのかもしれないとすら思えてくる。

2016-07-14

共産党っていうワード過剰反応する層からの票が得られないからなんじゃないの?

鳥越って人は有り得ないなとは思うけど。

そもそも都民じゃないし関係ないんだけども

2020年ギリギリ鳥越で迎えんのかね?

どうせまた変わるんじゃないの?

格安ギリギリ感とお金でちゃんと買う安心感

タイヤお話

最近なんでも格安って流行ってるよね。

格安SIM格安きっぷ、格安物件・・・

格安タイヤ






ちょっと前まで格安タイヤ履いてました。

インチも大きい、幅も太いやつ。

諸般の自称インチダウンして幅そこそこになったのと国産タイヤ履きました。

使ってた海外産のタイヤ、雨の日でも少し不安になるくらいの性能。

ABSなんかちょっと強く踏めばすぐ介入してくれるグリップの無さ。

サーキットで使うなんか論外だけど、うちの車で例えるなら、パワーはある、走る、曲がらない、止まらない。

タイヤゴムが溶けて路面にねりこまれグリップを得るはずなのに、もうズルズル、「砂消しタイヤ」だ。



これを国産ハイグリップに変えてみた。

値段は1本あたり+5000円。

さて5000円プラス価値があっただろうか。







結果はそれ以上。

ブレーキはしっかり効く、ワインディング走行でもしっかりグリップする。

雨の日でも食ってる感がある。






やっぱ、安心安全ってものにはある程度、投資必要だ。

あ、格安バスの話もそうよね。






安くする分、従業員に重労働を敷いて、最終的に運転中にドライバーの体が音を上げてしまい、事故になる。

ある程度価格のする会社は、ドライバーも二人体制、もしくは途中交代制とか、ちゃんと運行バックアップする体制とか出来てるよね。






なんでもかんでも安く済ましてちゃいつかバチ当たる、自分の身に。

ちゃんとお金をかけないと。

所詮相手人間なんだから

所詮自分人間なんだから

2016-07-13

ルール悪用愚痴

我が家では、「食事の準備から後片付けまでが 食事当番の仕事」というルールがある。

同時に「料理が残っている場合は、鍋は洗わなくてもいい」という暗黙のルールもある。この場合、朝食や弁当に使った人が洗うことになる。



このルールを妻が悪用するんだよ。


盛りつけるときに、少しだけ残すの。それで残っているからって鍋は洗わないんだよ。



それで得意気に「子どもたちの分くらいあるから明日の朝はそれ食べさせて」って言う(ギリギリまで寝るためだ)んだけど、それだけじゃ子ども二人には足りないから、俺が追加で作るんだよ。そもそも俺の分が数えられていないのも腹立つし。



俺なら全員で分けるか、タッパーに入れて冷蔵だよ。もちろん鍋は洗うさ。特にこの時期は食中毒心配から、初めから食べきれる分だけ作るようにしてんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160713145953

従業員数がギリギリ状態で、ハローワーク求人票出しても全然人が来なかったこと、「これから忙しくなるから頑張って」ということを就業後によく店長から言われていたらしいことから、姉を自主退職させようという意志はなかったと思います

話を聞く限りは、近頃退職者が続出したことへの不安や不満を、強く切り返せない姉をサンドバッグ替わりにして解消してたんじゃないかと考えています

2016-07-11

投票の徒労感の緩和

今回、当落が危うそうな人を調べて投票してみた。

つい先程、かなりギリギリ当確が出たようだ。



一票差というわけではないから、自分が入れたことで別に大勢に影響があったわけではないのだけど、心情的には投票しがいがあった。

勝つとわかっている候補・負けるとわかっている候補に入れるよりはよほど面白い



一人区では落選により完全なる死票が発生して、その場合の徒労感は次回投票への気力を奪う。

RPGレベルアップ時のパラメータ配分みたいに、例えば10ポイントの中から「この人に4ポイント、この人に2ポイント、この人を落とすために4ポイント(マイナス扱い)」って感じに使えるように出来ないものだろうか。