「単身赴任」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 単身赴任とは

2017-03-26

保育園に入るための戦略的アプローチ

http://gikai.me/page_1908

ちょっと時間たったがこの漫画の人、アプローチダメ過ぎるんだよね。

主人公キャリアがあることをアピールしているけど、戦略的アプローチ全然できていない。保育園リストをまとめて片っ端から見学に行くとかアホ過ぎる。この人営業だったら、商品ターゲットとか考えずにビルの1階から順に営業するタイプ

実際『何故こんな苦労を・・・』と思いつつ、決まるのと決まらないのでは雲泥の差なので、来年以降の人がアプローチを間違えないようにメモです。

1.. 自分立ち位置ルールを知る。

まずは役所に聞いて、近所の去年の入園できた最低点数と税額階層確認する。聞けば絶対に教えてくれる。

夫婦市民税額が分かればすぐに計算できるし、例えば区によってはそれもHPで公開している。

この1年でタワーマンション複数できたり新設園が複数できたりしなければ去年と大差ないはず。

http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000029000/hpg000028968.htm

ここでだいたいの立ち位置が分かる。例えば募集人数が少ない1歳児クラスを考えている場合見学に行っても仕方ない園が多数あることに気付くはず。駅前にある便利で人気な園は諦めて、『貧乏人の巣が!』と悪態つきながら過ぎ去ろう。

2.認可外をとりあえず確保する

一番心臓に悪いのは『保育園が全く決まらずに仕事退職することになるのでは・・・』という状況。認証/認可外は早いもの勝ちだったりするのでとりあえず早めに申し込んでおく。

知人は出生届出した帰りに申込をしていた。同じことを考える人多数なので、100数十人待ちと言われてビビるだろうが、それでもどうせみんな認可に決まれキャンセルするので気にしない。

3.入園の点数を上げる方法を考える

去年の年収/市民税額は今さら変わらない以上、調整加点を上げるしかない。自治体が出している募集要項死ぬほど読み込もう。

ここで大事なのは役所ルール確認すること。公平性を保つためだろう、役所は驚くほど細かいところまでルールを作っている。加点の可能性があるようなら必ず確認する。

認証/認可外保育園に事前に入っておけば加点⇒何月から何月まで入れればOKか?要復職か?

・夫が単身赴任なら加点⇒単身赴任定義とは?住民票確認?住居あればOK

別に電話でもいいが、ここは時間をかけてもいいところなので区役所に行くことをお勧めする。それで点数が上がることはないが、 顔を見ながら話した方が漏れなく聞けるし早い。

ここが肝なので

4.引越検討

地域によっては需給がアンマッチになって超激戦となっている。明らかに無理な戦いは切り上げて引越検討しよう。戦いに勝つの大事だが、インパールを陥落させなくてもいいのだ。

例えば前述の品川区の最低点数ページを見てほしい。品川区フルタイム勤務が1人20点なので、基本的には20*2=40点+調整加点の戦いなのだが、ところどころ0歳1歳でも40点で入れるところがある。

もちろん通勤に不便なところだったり古かったりはするのだが(40点を下回っているところは建て替え予定なので例外)、仮に駅徒歩20分のところでもその側に引っ越せればトータルの時間は変わらない。

区を跨いだ引越はどのタイミングですればいいのかって?それこそ役所ルール確認しよう。きちんとルールが決まっている。

総括

走り出すより前にきちんと道を決めてから走り出すよう気を付けるべき。。逆に言えば周りはそういう人ばかりなので、少しでも戦略を練ればだいぶ有利に立てるはず。

こんなことを考えなくてもいい社会を求めるべく投票も行くべきだしその方向に進むべきだが、そのために自分退職に追い込まれ必要はどこにもない。

2017-03-18

誰が一番悪いんだろーね

年の離れた弟がいる。

弟はよちよち歩きが出来たころから、家の窓から靴下で脱走して行方くらませていた。

遊びに行って、家に帰ったらパトカーが何台も停まっていて、母親が涙を流しながら弟を抱え、巡りさんと話していたのを覚えている。

あ~~~~またアイツいなくなったんだな~~~~~とボンヤリしていたら、母親からギっと睨みつけられて、怒鳴られた。

何で、弟を探しに行かなかったの?!弟がかわいくないの?!あんた、おねえちゃんなんでしょう?!こんな小さい弟が死んじゃったらどうするの!!

みたいなことを散々怒鳴られた。まだ小さかった弟は、母親の腕の中でヘラヘラ笑っていた。そしたら母親はまた泣きながら

○○(弟の名前)どうして急にどっかに行っちゃうの~~ママとっても心配したんだからね~~~~~~~~

正直馬鹿かと思った。弟が窓から脱走するのは弟を寝かしつけようとして先に寝ちゃって窓にカギをかけなかった母親が原因ではないかと思っていたから。

まぁ私親になった事ないからわかんないけど、これ読んでるお母さん、気分悪くしたらごめんなさい。


それから一年くらいしてから、弟は悪戯するようになった。

物を壊す、隠す、大体そんな感じのやつ。で、私だけが怒られる。なんでや。

母親曰く

あんたがちゃんとしてないから。

ちゃんと模範的お姉ちゃんではないから、弟が悪さをする。

から弟に非はない。お前が悪い。お前のせいでこうなった。と怒られた。

今思えば弟も怒れや!!!って思う話なんだけど、私は本気で「私がちゃんとすれば弟はよくなるんだ~~!成程~~~!!」と思っていた。アホか。

から頑張った。学校はいつもいい成績だった。

元気よく挨拶をして、常に笑っているようにして、困っている人を見たら助けた。

弟の悪戯はよくなるどころか悪くなっていたけれど、それでも私だけが怒られた。弟の目の前で怒鳴られた。

父親暴力的で、博識な男だった。

普段は何もしないけど怒るとき10歳だろうが5歳だろうが男も女も子供年寄り容赦なくぶん殴る人だった。

私がテストで満点を取っても、そんなのは当たり前だ、と言い捨ててそれ以外の点数をとった時は俺の時そんな点数は取らなかったのにと言われた。

弟がある日、父親のものを隠した。本人はちょっとした遊び心だったのかもしれない。

それを父が許すわけがなかった。弟がどれだけ泣いてもわめいても叫んでも、父親の拳は止まらなかった。

私ははやく謝ればいいのにと思ったけど(口出ししたら私も殴られる気がして口にできなかった)弟は絶対に謝らなかった。

母親が泣きながら父親の足に縋りついて許してやってくれと叫ぶのをみながら、地獄みたいだな、と思った。

今思えばこの頃から弟は誰に対しても何に対しても、ごめんなさい、が言えない子供だったのかもしれない。

小学校高学年になって、私はクラスで虐められるようになった。理由は「塾に行ってないくせに100点とったから」だった。

無視されたし、私の触ったものはばい菌が付くと言われたし、クラスの面倒ごとは私の仕事になった。

帰りの会でよくある「今日あった嫌なこと」にはしょっちゅう私の名前が出てくるようになった。掃除をサボったとか、そんな内容だった。サボってないんだけどね。

クラスのみんなの前で怒られて、謝るように言われた。

だんだん学校に行くと腹を下すようになって、あだ名がゲリ子になる直前に私は学校に行かなくなった。そのころにはもう友達

自分の部屋にあった観葉植物ボールしかなかった。で、また私は怒られた。

何で学校に行かないんだ。いじめられたくらいで学校に行かないなんてどうかしてる。学校に行け。行ってやりかえしてこい。

わかる人はわかるかもしれないんだけど、行きたくなかった。やりかえすことも倍返しされそうでできなかった。

担任はうちのクラスに虐めなんかありません!って言うし、校長教頭は虐められるのはお子さんに原因があるんでしょう?といって取り合ってくれなかった。

このころに私は、発達障害の診断を受けた。母親からまた怒鳴られた。

発達障害人間は人を殺す。きっとお前も犯罪者になると言われた。(この頃発達障害者殺人事件を起こしていた)

同時に私の事を頻繁に殴るようになった。殴り続けて手が痛い、といって棒や雑誌や孫の手なんかでビシバシやってきた。

父方の遺伝で私が発達障害だったこともあってか、母親ますます弟を可愛がるようになった。そのころ私は父親似、弟は母親似だったから。

の子は私と同じまともな子だ。私たちは健常者同士仲良くやっていく。って。

それから父親は私と一緒に寝るようになった。布団の中で服を脱がされた。体中触られたし、舐められた。

今思えば狂ってるとしか言いようがないけど、当時は殴られないから良いやとしか思ってなかった。父親と一緒にいれば殴られないから。

痛くないならそれでいいって本気で思ってた。

で、まぁ普通に父親からも痛い思いをさせられた。本番を実行しようとした。しようとしたって言うのは曖昧なんだけど、覚えてない。

直前まではなんとか思い出せるけどそこから先の記憶がプッツリなくなってる。私は自分処女なのかそうでないのかもわからない。

気付いたら、今住んでる町にいた。

父親単身赴任になったと聞かされた時、ほっとした気分とまた殴られるんじゃないか不安になった気持ちがぐちゃぐちゃになっていた。

今度は弟が学校に行かなくなった。理由は「姉ちゃんが学校行ってなかったから」だった。この頃私は普通に学校に行っていた。

成績は悪かったけど、丈夫だったか休みほとんどなかった。

母親は私を殴るのをやめてくれたけど、今度は殺しにかかってきた。多分本気じゃなかったとは思う。

包丁も持って家じゅう追っかけまわされたり、寝込みを襲われて首を絞められたりした。いつもいつも「あんたのせいだ。あんたのせいで私の人生はめちゃくちゃだ。この悪魔

って言われた。どっちが悪魔だよ。流石に殺されちゃたまんないから応戦するけど、そのたびに母親は金切り声をあげて「助けて!娘に殺される!」ってどっかに行ってた。

一生帰って来るなよって気持ちと、私のせいでお母さんを苦しめてしまった!って罪悪感がグルグル頭の中を回っている間に母親が帰ってきた。すごい、聖母みたいな笑みを浮かべて。

私の事を抱きしめながら、涙を浮かべながら「ごめんね、ごめんね、ほんとはあんたの事、世界で一番大事なのよ」って囁かれた。チョロすぎて悲しくなるんだけど私も泣きながら

「お母さん!悪い子でごめんなさい!!」って抱き付いていた。タイムマシンが完成したら真っ先にこの時代に行っててめーら馬っっっっ鹿じゃねーの?!ってチェーンソー振り回したい。

そんな折弟が金を盗んだ。私の財布から、私の月の小遣い全部。弟が自分でボロを出したので確定した。メチャクチャ怒った。

そんなことは泥棒のすることだ。私の弟は泥棒だったのかと怒っていたら母親が泣きながら、そんなこと言わないで、と言ってきた。

実の姉から泥棒呼ばわりしたら、あの子がどんなに悲しむか。お金はお母さんが返すから、それで許してやってくれ、と言い出して来たので耳を疑った。

金を盗んだことに変わりはないしそれで許されると弟が勘違いたらこから先弟が大人になってトラブルが起きた時、タダじゃすまされないと言っても、母親は聞かなかった。

謝るならお母さんが謝るから、弟を許してくれと土下座までした。目の前が真っ暗になった。

弟は一切謝らなくなっていた。私の金を盗もうと、窓を割ろうと、何をしても私が怒れば即座に自室に篭って出てこなかった。

そのたびに母が私に謝るという奇妙な家になっていた。

他にもエピソードは山ほどあるんだけど指も精神もそろそろ限界です。現在の事だけ書きます

一番狂ってるのは、フツーに全員この家に住んでるってことです。

私は大学に行かせてもらえました。前の仕事を辞めて求職中です。お母さんに似てきたね、とよく言われます

父親は戻ってきました。別の部屋で寝てます求職している私を馬鹿にしながら生きているようです。仕事はちゃんとしてます

弟は見た目が父親に似てきました。私に怒られたからといって一週間学校を休んだりしています。将来はアニメ関係仕事に就きたいと言っています。無理でしょう。

母親は日に日に私が父親に似てきて気持ちが悪い、悪魔め、毎日地獄だ、と言ってきます

周りの人からはうちは幸せな家庭と言われています。たしかにかつてはそうでした。

からきっと私もこの家を捨てきれないのでしょう。良い仕事が見つかればこの家を出ていけるかもしれません。

私には何もありません。特別可愛いとか、頭がいいとか、そういうのでもないです。

私はただの悪魔かも知れませんが悪魔だって地獄はきっとあるのでしょう。今がそうです。

私が家族に思い切って昔の話をすると、しらを切っているのか本気で忘れたのか、そんなことは無かったと言われます。すべて私の妄想だと言われます

誰が悪かったのでしょうか。誰を恨めば良かったのでしょうか。憎むのは悪い事だと言われて育ったけれども、恨む方がまともなのではないでしょうか。

私が覚えているうちに不特定多数の誰かに聞いてほしくて書きました。

聞いてくれて、読んでくれてありがとうございました。

あと、最後に一つ。

嘘でもいいから心の中で、私の家族を悪く言ってください。

2017-03-14

1年無視した

さいこから母がやたらと茶化したりからかったり愚痴を聞かせてきていた。

どうせまた愚痴の聞き係にされたり父の悪口など面白くないことを言われるんだろうなと思い、名前を呼ばれるだけで嫌な気分になった。

私自身頭弱いタイプなので、小さいこから父の悪口を聞かされているうち、何の根拠もなく父は母の言う通り信用できない人間だと思い込んでいた。

でも私から見たら父はすごく優しい人だったから、母から離婚という言葉をちらつかされながら父の悪口を聞かされるのは何が何だかからなかった。

2年前に父が地方単身赴任になり、それを聞いた母が号泣していた。なぜ泣くのか本気でわからなかった。

その時になってようやく、今までの母の行動はただの八つ当たりだったのかと思い知って何もかも馬鹿らしくなった。

子供からと親の愚痴を聞く必要はない事、一年無視すればいいことを知り、その通り行動してみた。

今は母はライン職場の人に愚痴を漏らしてるみたいだけど家では誰とも話さず一人でご飯を食べて過ごしてる。目に見えて元気がなくなっている。どうでもいいけど。

母は毒親と言うわけではない。このような長女と母の関係はどの家庭でもありがちだと知ってる。でもどう付き合っていくのが楽だったんだろう。

今は大げさだけど、重荷がなくなった感じ。なんかむなしい。

2017-03-09

anond:20170309131356

仕事ほとんどが海外出張で、ホテル暮らしだ。

出張は一ヶ月から3,4ヶ月。

半年以上の出張なら、家族を呼び寄せることもできるけど、ほとんどが単身赴任

いくらでも叫べる。クソ悲しい。

2017-03-03

http://anond.hatelabo.jp/20170303111243

やれ旦那邪魔だ帰って来なくていいとか単身赴任してくれとか別居婚最高とか言ってる人は多いわけで

いか?私の身の回りにはそんな暇のある人いない。どこで観測したのか知らんけどレベル低いっすね。

私の考えも思い込みだけど、あなたの考えも思い込みだよ。一緒だね☆

http://anond.hatelabo.jp/20170303110710

あのう、今時のバリキャリ()なワーママ()でも

やれ旦那邪魔だ帰って来なくていいとか単身赴任してくれとか別居婚最高とか言ってる人は多いわけで、

まして夫は家事育児なんぞやらないのが当然だった世代なら夫は家では役立たずのATMデフォ

専業だろうが兼業だろうが「夫元気で留守がいい」と思ってる人は多かっただろうという事は

自分ちがそうではなかったとしても、想像つくと思うけどな…



母親との関係性が悪くて名誉男性化してしまった典型例だねえ

2017-02-26

女性総合職

昇進の機会を得るために子供と夫と別れて単身赴任しなければいけない業種の方はどうするのでしょうか?

当方男性出世は出来たらしたいけど、子供学校生活を変えたく無いので転勤は出来るだけしたく無いと考えている男性です。

2017-02-19

日本キリスト教原理主義共産主義革命するしかない…好きな方選べ

家族カルト宗教洗脳されたせいで家庭が崩壊した

父親単身赴任 母親毎日カルト

毎日地獄だった

いつも異常な母親に怒鳴られていた

金も騙し取られていたと思う

それもこれも何もかも日本神道大乗仏教クズ共が悪い

こいつらが異教徒や多宗派に寛容なせいでカルト日本蔓延した

本当に許せない

教徒弾圧してきた歴史があるヨーロッパカルトは少ない

今なら宗教は毒と言った毛沢東さんの気持ちがわかる

宗教多神教ゴミ

こんなものを讃えるのはクズ偽善者

日本一神教無宗教の国になって欲しい

はっきり言ってやる

教徒弾圧しない宗教なんて弾圧されるべきだ

芸能人カルト洗脳されるニュースを観るたびに身体を引き裂かれるように苦しくなる

カルトだけは絶対に許せないし

カルトに寛容な宗教すらも許さん

これから人生絶望しかない 暗黒の世界しかない

この10年は何とか生きてこれた

次の10年は絶望しかない

荒れた貧しい家庭環境で父は単身赴任し母と兄に罵られながら育った

親共に親戚関係が悪く親戚で集まった経験もめったになかった

まり文化資本などない

友人なんて誰もいなかった

保育園ではリンチ被害があたりまえだった

薄暗い団地で古いゲーム機をいじるだけの日々だった

まともに読み書きもできない

テストは全て0点に近かった

空も街もどこまでも広がる灰色だった

まるでディストピアだった

うちには軽自動車すらもない

生きていて何が楽しいのかわからない

日本は停滞期だが次の10年で破滅混沌が訪れるであろう

僕はこの深淵の暗黒に耐えられそうにない

ピンクフロイドやニックドレイクジョイディビジョンやバウハウスやキュアやスミスを聴いて育った思い出しかない

もう終わりだ

こんな人生耐えられない

まともに就職もできない

家族関係崩壊状態で友人もいない

灰色の街 灰色の空 灰色の服を着た人々 この光景をみると厭世的な気持ちになる

暗い気持ちから這い上がれそうにない

心や人権自尊心主体性を失い

残されたのはタナトスデストルドーしかない

誰か地球破壊してくれ

天の川銀河ごとでも構わない

もうこんな世界嫌だ

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170208005204

大手商社に勤務する後輩が、家を買った途端単身赴任を命じられたそうな。

住宅ローンがあるから無茶ぶりも断りにくいだろう」ということらしい。

それと同じだね。

よくよく考えると鬼畜w

2017-02-06

http://anond.hatelabo.jp/20170206102543

ナチュラルに「公立派VS私立派」と書かれると

中学受験と言えば公立中高一貫校受験、と言う地域在住の田舎者としては困る

(勿論私立中もいくつか存在してるんだけど、「頭あんまり良くないけど金持ちんちの子供向け」なイメージ

お受験界隈では全く話題にならない)



首都圏から引っ越して来たような教育パパママ達はこんな所に住んでいたら子供の将来が!と必死らしいけど

幼稚園の頃から子供教育の為に妻子を東京に残して単身赴任って知り合いもいるし)

大して向上心がない自分みたいな親にしてみたら気が楽だ

2017-02-01

最低限の家具

一人暮らしを経て結婚し、今は家族と住んでる訳だけど、たまに単身赴任想像する。

さなワンルームで、できるだけ物を持たないようにしたい。

それで最低限必要家具とか家電を考えるのが楽しい



とりあえず持たなくていい物

テレビ冷蔵庫炊飯器

テレビは見なければいいし、料理もしなければいい。

独身時代テレビ冷蔵庫は結局置物だった。

そうすると食器もせいぜい口をすすぐコップくらいあればいいか

どうしても必要だと思う物

ベッド、洗濯機

寝ることと洗濯は家で賄いたい。

外では余計に手間がかかる。

家とは結局、寝るところなので。


悩むところ

掃除機タン

独身時代はい掃除機を使っていたけど、小さな部屋なら使い捨てのウェットシートを先に取り付ける掃除器具でいけるかな。

タンスについては、まあ衣服を納める程衣服をもって居なければ不要か。

見苦しかったらキチンとたたんで重ねて布をかけるとかで対処しよう。冬は辛いかも。



ちなみに、単身赴任の予定どころか、勤めてる会社に遠方の支社が存在しないので単なる趣味です。

2017-01-13

RE:RE:妻がバカで辛い

くっそ長いよ!くっそ長いよ!

記事

http://anond.hatelabo.jp/20170110135358

離婚しよう、と言われた。

 

1年間の単身赴任の後、赴任先に妻子が合流した。

合流後、そろそろ2年になる。

妻は5時台に早起きして朝食と弁当を作り、洗濯のあとパートに出かける。よくやってくれている。

 

増田40代、妻30代、子ども3人。

一番上の子高校受験関係で、夏までに妻の実家近くに戻ることにした。

増田単身赴任を続ける。

ここまでは双方合意

 

離婚理由を聞くと、

「働きたくないでござる」

(略)

まあ、つまり、あれだ。

偽装離婚を持ちかけられているわけだ。

 


目下の悩みは、こんな思考の人と添い遂げられる自信がなくなったので、

本気で離婚したいと思っていることだ。

養育費はそれなりに払う。



ここからブコメコメントへのリプライ

文章を読んでも、奥さんをバカ呼ばわりにする要素は特に見当たらない..増田は何をもってバカというのだろう。

それ、バカって言うよりモラルがないどケチだな

馬鹿というか、遵法意識に欠けてるのがこわい。

バカというのは「そんな都合いい話通るわけねーだろバカ」的な意味? 増田が飲めばナイスアイデアに見えるが

 

「そんな都合いい話通るわけねーだろバカ」という意味です。

 

離婚したいけどそのまま言うと増田がウンと言わないか偽装離婚という事にしたい

まてまて、妻側の偽装にみせかけた正式離婚狙いという線は考えてないのか? 自分のほうが騙されてることも考慮しようよ。

本音は別で偽装離婚ではなく円満離婚したいんじゃないかなあ。

偽装離婚おめでたい奴だな、ふつう離婚を持ちかけられているだけだ

これね、単身赴任に戻って別居することには双方同意してるんだから

普通に離婚したいならわざわざ偽装する必要ないですよね。

妻にメリットがない。

 


確かに離婚したほうが安上がりではある

どう転んでも増田夫人利益確定ですな。子供が味方してくれるとかでも無い限り、増田は意地すら通せないとか悲しすぎる。

籍を抜きたい、別居したい、生活費はもらいたい、

別居することは決まっています。お互い同意済。

籍を抜いたら養育費はもらえるけど、生活費はもらえない。

偽装離婚でない場合子どもが成人したら、その後の妻の生活費はありません。

増田も払うつもりはない)

 

はいいけど子どもが成人になって手当がなくなったときに誰がこの離婚したばあさんをひきとることになるんだろう・・・ババ抜きゲームになりそうな。

それを踏まえての、「偽装離婚提案なんではないかと。

 

普通に離婚問題ないと思う

詳しい聞き取りの結果からすると、偽装じゃなくて普通に離婚したいだけに見えるが、どこに偽装要素があるのだろう。

穏便に離婚したいだけだよね。

「本当の離婚」って何だろう?戸籍上の離婚をして、年に一回しか家に帰らない偽装離婚って、「本当の離婚」じゃないの?

これ普通に離婚したいのだと思う。別居したら婚姻関係破綻とみなされるし、そうなりゃ慰謝料請求も否決されるよ。浮気はともかく、増田に何も払わず別れたいってことじゃないかな。

偽装する・しないで違いがよくわからないんだけど….

これ普通離婚と何が違うの?

やだなー

普通に離婚したら子どもが成人した後の生活費もらえないじゃないですかー(妻目線

 

偽装偽装離婚

いや、これ「偽装偽装結婚」ですから

なるほど。

増田の2番めの選択は、「偽装偽装結婚」になります

明日食事さえままならぬような状態でもないのに、

離婚偽装してまで自治体や国から補助金をせしめようという魂胆に対して

「添い遂げる自信がない」

と書きました。

 

よくやってくれている。 この上から目線

5時起きで家事してパートまでやってる奥さんに「感謝している」ではなく「よくやってくれている」で、挙句の果てにバカ呼ばわりじゃあ、まあ、いろいろお察しします。

おかしいですかこの表現

夫婦は同等だと思ってます

妻も増田に「よくやってくれている」というようなことを言います。 

感謝はしていますよ。

 

旦那の稼ぎが少ないせいで5時起きで弁当を作って家事仕事までやったうえに

旦那子供の面倒まで見なきゃいけないのか

なんではてな村って、こういうこと言われるんですかね?

増田家事を分担してない、子どもの世話してない、とか。

書いてないことを想像して、よくそこまで言えますね。

 

家事育児に参加しないバカから法務相談にかかる煩わしい労力なしに、最大の利益を引き出す。奥さん天才

うるせーよバカ

家事育児も参加してるわ。

 

額面通りに受け取って、馬鹿な夫だな。

バカバカうるせーよ、ばーかばーか

 

子供3人立派に育ててる妻がバカとか言っちゃうバカ夫だから別れたいだけじゃないですかね

ばーかばーか

 

バカっていうやつがバカ案件っぽいなあ。これは奥さんにハメられてるんじゃないの?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ばーかばーか

 

自分のこと増田って言う増田はなんか嫌だ

さーせん

 



「妻は5時台に早起きして朝食と弁当を作り、洗濯のあとパートに出かける」事を強いられた生活

別に弁当作れとは言ってない。他の共働き家庭みたいに仕出しとか出前とか、いろいろある。

洗濯だって住んでいるアパートサービスついているんだからそっちに任せろ、と言っている。

 

ところで、子どもがいたら妻は家で専業主婦しろ、っていつの時代価値観なんですかね。

 

奥様がバカなんじゃなくて自分の稼ぎがゴミなのでは

子供3人の面倒をパートしながら奥さんが1人で見てるんだとしたら同情を禁じ得ない。。

仮に僕の稼ぎが2000万円あったとしても、

妻には働いてて欲しいと思いますけどね。

家事子育ても分担することが前提です。)

 


怪しい。なんかウラがありそう

妻が夫を騙しにかかっていると考えてしまうのは心が濁っているということだろうか。

濁ってますね…

 



実際は男連れ込んでって未来が見える

確かに間男がいそうですね。

浮気案件ワロタ

実はもう一人養ってましたみたいな

なんとか速報でまとめられるのを待つ。たしかにこの展開は、妻側に相手がいてなんちゃらかんちゃらパターンな気がする。

あっこれ奥さんに不倫相手がいて入れ知恵されてるやつだ!

めっちゃ頑張ってた5時おき3人子育ての母と悪だくみ母が同一人物とは思えないなぁとか思ってブコメ見たら間男存在ほのめかされてて不覚にもなるほどと思った

え?間男疑惑??はてな探偵すごっ

ほんとにねえ。

はてなーこわいわ。

すぐ間男間男って、お下品なアタマの出来ですよね、みなさん。

ドラマの見すぎなんじゃないの?

 

奥さん浮気してるぞ

そしたら増田に魅力がないっていうことだし、

そういうことする人を選んだ増田が、見る目がなかったということでもある。

 

仮にそういう事実があるとしたら、受け入れるしかないですよね。

ただそれは夫婦問題から他人にとやかく言われることではなかろうと思います

 

世の中に何組、単身赴任してる夫婦がいると思ってるんですか?

その人達はみんなパートナー浮気を疑わなきゃいけないんですか?

はっきり言って、余計な情報に毒されてますあなた達。

 

奥さんのほう、婚費が欲しいか偽装離婚偽装してるだけで、普通に離婚したいように見えるのだけど。帰宅は年1回とかさ。男でもいるのか、よっぽど同居してたこの2年が辛かったのか。

増田倫理問題にしてるが、中三含む子どもらの意向増田自身の子どもへの情についてが文面に全然出てこない辺りが引っかかる。増田家族は既に形骸化してるのでは。そして増田も形に拘ってるだけなのでは(邪推

生活費を払って年一回帰宅。養育費を払って年数回面会。普通に離婚以下じゃない?ま、少なくとも愛情のある相手に対する提案ではないね

愛情があるとかないとかいう話は当人同士の問題ですからね。

少なくとも僕は妻や子ども愛情はありますよ、本筋じゃないから書かなかっただけで。

 

年に一回でいいとか、本当に増田と会いたくないんだろ。先回りして、自分にいい条件で離婚できるように画策した方がいい

妻の提案内容は「増田帰宅が年一回」です。

妻子が赴任先に来ればもっと会えます

 




奥さんはバカというよりむしろ狡猾だよな…。バカだったらこんなことは考えつきもしない。

これ1人で考えたとしたら、バカどころかサイコパス並に狡猾すぎるやろ。

本当にバカなのか、バカだと相手に思わせて思い通りの結果を得ようとするしたたか相手なのか…

そういうことを考える人もおるやろね。

馬鹿には偽装結婚単独で思いつくことはできないので、きっと間に誰かいると思いますよ。

記事の追記にも書きましたが入れ知恵してる不道徳な輩がいるんですよ。どうやら。

 


別れなさい

どっちにしろ離婚した方が良いように思えるので、とりあえず指示に従ってみたらどうか。

離婚する前に協議作成しとかないと、あとで揉めるだけじゃないですかね

 

これ、偽装離婚とか奥さんから言われてるけど、普通離婚で多額の養育費を払うも年1回子供に面会できる親権取れなかった父親じゃん…

偽装離婚じゃなくて、養育費多めの協議離婚だよね、これ。

それ偽装離婚じゃなくて夫有責の離婚慰謝料取られるのと同じだと思うのだが。

この条件で協議成立するわけないじゃん

 


もらえる額が多いか出産の後に籍入れるとかあるじゃん

これ、、、すごいですね。

この発想はなかった。

 

 

 

ちょっとまってくれ、お前は自分の子供がバカなら捨てるのか?家族バカだと思うなら捨てるんじゃなく面倒を見るべきなんじゃ。

子どもと妻は別でしょうよ。

たとえ離婚しようが、子ども子どもです。

一人前になるまでちゃんと面倒を見ます

 

夫婦は、離婚したら赤の他人です。家族ではありません。

 

子供母親三行半をつきつけて父親の方に来る、という展開になると話が根本から違ってくるけどどうなんだろう。

子供は三人とも引き取って離婚が良いのでは

住む場所が離れるのはどうかと思う

子ども学校まで変えて金蔓の人質扱いだけど。

の子の、本人の希望があって今回の決断となりました。

の子と妻だけ地元に戻り、下二人の面倒を僕が見てもいい、とも言っています

 

釣りだといいなあ…他のブコメにもあるけど夫婦とも子供の心情も何も全く考えてない…悲しすぎる…でも本当にどうしようもなくて離婚する人以外はみんなこんな感じなのかもしれないと思うとまた悲しい…

受験を控えた子供気持ちとか、この妻に育てられることをなんとも思わないあたり、夫側にもなにか問題がありそう。偽装離婚は妻側の建前だとする説も確かにと思える。

よい母親だと思いますよ。

モラルがないだけで。

  

  

  

どうでもいいけど、婚資って「結婚させてください」って相手の親に持っていく持参金のことだよ。

婚資じゃなくて婚費な。

よく読め。

 

このあいだ砂肝のコンフィを食べたんだけどめちゃくちゃ美味かったよ

コンフィじゃなくて婚費な。

よく読め。

 

結婚こわい

まんじゅう怖い怖い

 

契約離婚?逆逃げ恥か。

調べたら、去年放送されていたドラマなんですね。

 

相手新垣結衣であるかどうかで決めろ。

仕事辞めて一緒に地元ついてくわ。

うちは幸せ

すばらしい。

仲良きことは美しき哉


多分これ奥様大変だったんじゃないの?3人、5時起き、パート、私学、赴任…等々。長年の積が増えると共に、同時進行で考えてたんじゃない?すり合わせうまく行くといいね増田も頑張ってきたんでしょ?

ありがとうございます

コメント、救われます

妻には感謝しています

 

「妻は5時台に早起きして朝食と弁当を作り、洗濯のあとパートに出かける。」単身赴任中に楽が出来たので一緒に暮らすのが辛くなったと見た。世の奥様は夫が単身赴任すると喜ぶと聞いた。

文面だけで判断すると協議離婚が良さそうな気はするけど…まずは働きたくないの本質を見極めよう。言葉のままの意味とは限らないので。答えは急がずに、最後増田がどうしたか

言葉のままの意味とは限らない」

なるほど。。。

 

バカだ、というのは引っかかり、ここまで身を粉にしてやっているのに、限界がきたから、なりふり構わず状況を打開、あるいは緩和したいって話ではなかろうかねぇ。

奥さんの提案増田側に一切のメリットが無いよね。穏便に離婚していいところ取りしたいって事なんだろうな。でもまあ毎朝5時起きして家事やって仕事に出て…ってのは嫌になるだろうね。

id:noribealive 奥様、疲れてんだねぇ…。くたくたなんだよ、きっと。そういう時って恐ろしくバカなこと思いついて、それが正しいことだって思い込むんだよね…。

ご指摘のとおりです。

妻の気持ちに寄り添う姿勢が少し足りなかったかもしれません。


子ども中心に考えよ。

子供に胸張れないことをよくやろうとするよなあ

偽装離婚なんて見て育ちたくない・・・

子供は多分窮屈な思いをするぞ、とだけ

夫婦ともに子供への影響全く考えてなくてつらい…

少しの金のために親の権利を捨てるとかありえんわ。この下らない算段を将来大きくなった子供達が知ったどう思うだろうね。

詳細は伏せますが妻の身内にそういう人が多いので

本人のモラルではそこまで考えつかないんだと思います

 

賢いじゃん

おもしろい。バカどころかとても頭が良いのでは

バカならこんなこと考えつかない、ただし、本当に賢かったらこんなことをやろうとはしない。

言うまでもないけど、偽装ダメ。例えるなら、「節税のつもりが、実は脱税でした」みたいに、全てを失うよ。奥様がバカでつらいと思うならさとしてほしい。国民全体に不利益が出て日本国さらに歪むことに繋がる。

そうですね。

しかしながら

「悪いことだと認識していない相手に、それが悪いことだと教える」

というのはなかなか難しい行為だというのを実感しています

 

働きたくないなら生活レベルをさげよう。不正はやめましょう

人間としての倫理観問題だなあ…許せないなら「やっぱそういうのダメだよ」って止めたらいいのでは

そうですよね。

意見参考にして、「バカなこと」を辞めさせるように、もう一度妻と話し合ってみます

 

叩かれましたが、客観的で的確なコメントもたくさんあって助かりました。

みなさんありがとうございました。

2017-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20170111125518

なぜそんなに自信満々なのかよくわからんが、これだけの情報

「奥さんが日ごろから旦那言動否定しまくっている」

旦那がそれに怯えて自分判断に自信が持てなくなっている」

旦那が選んだ組み合わせにどうせこの奥さんは文句を言う」

「奥さんは旦那に何も具体的情報を伝えることなしに、自分とまったく同じ選択をすることを当たり前だと思っている」

ということを断定的に書く人の多さに恐ろしさを感じる。

洞察力や想像力の足りないのは一体どっちだよ。

そりゃ子どもと一緒にいる時間はきっと奥さんのほうが多いんだと思うけど、旦那単身赴任たまたま帰ってきてるとかじゃなければ普段から子どものことを見てて、まあ子どもより先に起きて子どもが寝た後帰ってくるとかなら寝間着姿しか知らないかもしれないけれど、それにしたって休みの日は普段着姿の子どもを見てるでしょ。一緒に暮らしてるなら。

そこから類推することぐらい普通大人ならできるよ。

肌着とかはわかんないかもしれないけどね。服はまあなんとなく見当をつけることぐらいはできるでしょ。

旦那こそ、わからないなら具体的に確認すればいいじゃん。

「いつもこれとこれ一緒に着てるよね、この組み合わせでいいの?」

とか。

「下着ってこのパンツとこの肌着で大丈夫なのかな?」

とか。

いくらでも聞きようはあるでしょ。

そしたら奥さんも具体的に合ってるとか違うとか教えられるでしょうよ。

旦那の口ぶりだと何がわからないのかもわからないし、それ以上話が進まない。

そりゃそのときに「はぁ?全然違うじゃん。普段何見てんの?」みたいに無駄攻撃的になじるようなら奥さんもいけないと思うけど、実際にこの奥さんがどう反応するかはわたしにはわからないことだし、もっと言うなら読んでる人には誰もそれはわからないはず。わからないことを勝手妄想して書くのはやめようね。

奥さんは

「わからないことはわからないままでわかるようになろうとしない、考えようとも確認しようともしない」

という旦那受動的で他人事姿勢に不満を抱いているのであって

「わからないという事実自体

非難しているのではないよ。

から10まで全部教えてくれないと何もできない、教えてくれないほうが悪い、だから何もしない、ってのは子どもと一緒だよ。

もうすぐ40歳大人が取っていい態度じゃないし父親としての自覚があまりにもなさすぎる。

2017-01-10

妻がバカで辛い

離婚しよう、と言われた。

 

1年間の単身赴任の後、赴任先に妻子が合流した。

合流後、そろそろ2年になる。

妻は5時台に早起きして朝食と弁当を作り、洗濯のあとパートに出かける。よくやってくれている。

 

増田40代、妻30代、子ども3人。

一番上の子高校受験関係で、夏までに妻の実家近くに戻ることにした。

増田単身赴任を続ける。

ここまでは双方合意

 

離婚理由を聞くと、

「働きたくないでござる」

 

 

詳しい聞き取りの結果はこうだ。

 

まあ、つまり、あれだ。

偽装離婚を持ちかけられているわけだ。

 

 

目下の悩みは、こんな思考の人と添い遂げられる自信がなくなったので、

本気で離婚したいと思っていることだ。

養育費はそれなりに払う。

 

その場合、どちらを選択すべきか、、、

正直めんどくさい。

 

 

参考までに、偽装離婚後の生活費を詳しく計算するとこうなる。

 

収入の部

婚費(家賃込) 200,000円

子ども手当    35,000円

児童扶養手当   58,330円

児童育成手当   40,500円

 

支出の部

学校幼稚園 15,000円(5000*3)

年金 0円

健康保険 0円

住民税 1,000円/月(もっといかも)

医療費 無料

家賃  3〜5万円(相場14万円前後

食費・被服費・雑費 それなり

 

 

(確かに妻が働かなくてもやっていけそうだ。。。)

 

 

 

追記

夫もバカだの何だの好き勝手書いてくれて、どうもありがとうございます

週末に、また妻と話せると思うので続報があればその頃に書きます

 

入れ知恵がどうの、と書いてくれた方がいましたが、

妻の親族地元の友人?に同様のことをしている人達がいるみたいです。

倫理観はその人の属する集団の平均に等しいといいますが、推して知るべし、です。

 

婚費という言い方は適切でないかもしれませんね。

出す側のこちらからすると養育費というつもりもないですし、

仕送り、と読み替えて頂ければ。

 

友人から公立の小中学校に行かせても給食費や教材費がかかる、と教えてもらいました。

修正しておきます

 

転居先の自治体では高校生から医療費応分負担があるそうです。(ひとり親家庭医療費無料

修正しておきます

 

 

13JAN/2017

みなさんへの返信をまとめました

http://anond.hatelabo.jp/20170113124025

2016-12-09

責任をトル

いまのプロジェクトで失敗したら、私は左遷されるだろう。

昇進したと浮かれていたが、裏返せば責任を負ったポジションになったという事に他ならない。

人事発令で優秀な人間がある日突然、北海道九州に異動になる闇を、私は知っている。

そして今、私は闇を覗いた者として、闇からも覗かれる立場にある。

単身赴任リスク、恐怖、そして底知れぬプレッシャー

ただただ、恐ろしい。

責任をトル、そして上司から詰められる。

トルツメとは良く言ったものだ。

2016-11-21

寂しいという感情がわからない

まれつきわからないのか、育ち方の問題でわからなくなったのかは不明です。

進んで人付き合いをする方ではないけど、社会的に浮いてしまうような拒絶的なことはしません。

親族付き合い、仕事の付き合いは、必要十分の範囲でこなしてます

私的交友は人数も頻度もかなり少ないです。ただ例えば10年会わずにいても、昨日会ったのとそんな変わらずに付き合えるような感じです。

静かな空間が好きで、引きこもり志向です。書斎で、本に囲まれて、ネットにつながったPCがあれば連続で何ヶ月でも過ごせると思います

賑やかな空間は、昔はかなり苦手でしたが、今は長時間でも耐えられます。これは社会人になってからの訓練によるものです。

社会適応する必要から、わかる人に話を合わせることや、わかる人のフリはできるようになってます

必要なら、そういう人が寂しい思いをしないように、自発的配慮をすることもできます

これはある程度の訓練と経験を積み、類推力を利かせれば、それほど難しくはありません。

でも肝心の寂しいという気持ちは未だにサッパリわかりません。

妻と二歳の娘がいます

妻は寂しいという感覚がわかる人です。先述の訓練とか経験かいうのは、妻の観察で勉強したものも多いです。

妻子はとてもかわいいので、望む限りのことをしてあげたいと思いますが、例えばもし単身赴任とかになり長期に会えなくなっても、自分としては別に大丈夫です。

人並みの経済状態で、健康に善良に暮らしているなら、それでいいと思います

娘の情緒教育観点から父親としての役割が果たせないなら困りますが、それは娘への影響の問題で、自分が寂しいからという話ではありません。

まあ適応して生きていけてるので困ってはいないのですが、この違いはなんなんでしょうね。

自分は養う家庭を持っているので、必要があって擬態してる分まだモチベーションは維持できますが、そういう理由がない人は、同調圧力が煩わしいでしょうね。独身時代自分のように。

社会の側にもう少し理解があると生き易いのですが。

もっと差別的な扱いのマイノリティの方々がいると思うと、贅沢な話かもしれませんね。

2016-11-20

理系女子の上昇志向社会的成功


http://anond.hatelabo.jp/20161115002441


このエントリで触れられている、

理系女子は上昇志向がないという発言について、

興味深いと思ったので投稿します。



電子工学出身院卒の理系女子です。

たかって思わないでちょっとだけ!お願い!




高校時代塾講師バイト経験上ですが、

男女で理系マジョリティ学部が異なります

高校数学など理数系科目が得意な女子は、ほぼ8割医歯薬学部を目指します。

続いて生物、理、農学部工学部は少数派です。

男子理系で好成績だと東大京大など国立理および工学部がほぼ多数派で、

成績がいいという理由だけでは医系にはあまり目を向けないですね。



よって東大工学部女子を増やすことを考えると、

入学可能学力を持った生徒つまり

医学部志望予備軍の女子学生に訴求することになります

しか彼女達は高望みせず上昇志向がないか医学部を目指すわけではない。

入試難易度をご覧いただければわかると思います



では、東大や他の国立理系ではなく医者を志すのは何故なのか?

ブコメでも散々触れられている通り、

国家資格があり転職復職が容易だからです。



女性男性に比べて妊娠出産夫の転勤など離職する可能性が高いです。

今私は製造業でいわゆる技術職についていますが、

仮に退職して空白期間があれば、

今と待遇条件で再就職することはほぼ不可能です。

しかし、国家資格があれば必要に応じて勤務地を選ばず復職できます



日本は一度レールを外れると、戻れないことが多いです。

特に女性子供がいた場合退職前と同じ待遇就職はほぼ絶望的です。

たとえ東大工学部を出ていてもです。



人生リスクヘッジとして医薬系国家資格を目指すことは

彼女達とその親にとってはとても自然なことです。

どっちかというと上昇志向の塊だと思いますよ。

マジョリティ理系女子における社会的成功とは

名大学や有名企業への所属ではなく、家庭子供職全ての両立と強固な経済的安定。

これ現代日本ではものすごーく大変。



今は産休育休があるからずっと働けるじゃんと思った方もいると思いますが、

たとえば同期と結婚して旦那が別勤務地に転属になれば

単身赴任か、中間地点などで妥協して

通勤時間を伸ばすかすると思いますが、

出産した時点で送迎を確保しつつフルタイムで働けなくなります

時短勤務で乗り切れるかは自治体保育園の空き状況次第。

最悪点数未達で待機児童です。

そうすれば退職です。

同じ仕事に復帰できる確率は限りなくゼロです。

これらは実際私の友達が直面している事態です。



同じくらい勉強してこのリスクが避けられるなら

医学部を目指してもイイと思う人は多いはず。

東大から東京勤務より、地元にいれば親元で助けがあるから無理せず仕事が続けられるかもしれない。安心



結局、これは社会問題で、東大問題ではない。

この点に関しては先述エントリに全く同意します。

彼は社会的エリートという言葉を使ったけど、

東大ひいては日本社会における

理工系女子人生に安定や魅力が少ないってこと。

立派に活躍する人も多いっていうけど、

際立って優秀じゃなくても普通に過ごす人生が許される進路になってほしい。

特別選択ではなくなる日が来るのを望みます

数が少ないとやっぱ生きづらいから。


個人はこの進路にすごく満足してますけどね。



ちなみに理工学部に来る女子の半数以上は

上記のようなしっかりした結婚出産ライフプランは思い描かず、

ロボットカッコいいとか宇宙背景輻射ドキドキとか

橋のためなら死ねるとか重合ねるねる実験したいとか、

そういうユルい感じで進学してきます



きみたちはもうちょっとだけ人生計画立ててもいいのよ…

2016-11-08

一軒家で子供奴隷化させるな

私は不登校になり、障害手帳年金を貰うことになった。

就労移行支援デイケアにも行ったが、

各所で暴言の数々により(支援ってなんなんだよ)家事手伝いになった。

私の実家である一軒家は親の実家から借金して建てたものだった。

その家も20年が過ぎ、所々で劣化が始まっていた。

3口コンロが1口止まってからリフォームの話でギスギスするようになった。

父と母が私をいないと思って話してた口から、働いてさえいればの声を聞いた。

私はその日泣いたし、オーバードーズもした。

普通に働けないのならと風俗案件や臓器売買のサイトを見ながら、

頭では自殺をする想像をしてそのまま薬の効果か眠っていた。



親の中では私が金を稼いでその金が家のリフォームに使われると思っていたようだ。

大層な金額である若者不況と過労による自殺は、親からも追い詰められている人もいるのだろう。

私はあれから自分の家が大嫌いだった。単身赴任で数年間使ってなかった見栄で作られた実家が嫌いだった。


親だからと思っている人もいるかと思うが私には赤の他人だ。

母親は島ぐらしだったせいで人への危機感や人の悪意に対して異常に無知であったし、

おまけにクリスチャン2世のアダルトチルドレン持ちだった。子供より世間第一である


大人になると恩返しという義務が待ち構えている。

しかし人によって何を恩を感じるのかが違うのが事実である

少なくともこの家には、家をリフォームするという前提がある。

おまけに明るい自信のある子という漠然とした要望は、

うつになった私には重い。金銭的にも精神的にも重かった。

親であれ、上司であれ、育ててやった。雇ってやった。

恩を着せて取り憑き続けるのだから恐ろしいものである

追記

編集してみました。

家のことでもやもやしていたので汚い文章になっていました。

父を気持ち悪いと思っているであろう姉と母親を持つ弟の僕

先日話題になっていたらしい

娘が気持ち悪い(http://anond.hatelabo.jp/20161102211759

と、さっきたまたま見つけた

父を気持ち悪いと思った過去。(http://anond.hatelabo.jp/20161107130534

を読んで。まだ頭のなかで何も話はまとまっていないけど何となく僕の家のことを書いてみます

僕の家族は4人構成です。現在23歳で大学4年生の僕(1年間休学)、2歳上で社会人の姉、母親、そして父親。幼い頃は普通に仲の良い家族だったことを記憶しています。僕らがまだ幼い頃には、父親は僕と姉を毎週のようにどこか遊び場に連れ出してくれて、時には家族全員でハワイスキー旅行に行くような幸せな家庭でした。まだ僕と姉が同じ部屋の二段ベッドで寝ているときには、僕と姉がもうベッドで寝ようとしているのに、リビング父親母親お酒を飲んで談笑しているのがうるさくて、「2人の笑い声がうるさくて寝れない」と叱りにいくこともありました。家族で何処か旅行に行った際に、父親と手を繋いだ姉が「私は大きくなったらパパと結婚する!」と言っている場面はなぜか今でも鮮明に覚えています。僕はそんな我が家が大好きでした。

僕が小学生の間ぐらいまではそんな感じの幸せ我が家でしたが、僕が中学生になったぐらいから姉が父親を遠ざけ始めましたような気がします。きっと数多くの思春期の娘と同じ様に父親に対する「気持ち悪い」の感情を抱き始めたのでしょう。確かに父親は面倒な男です。あまり僕ら子供のこと干渉するタイプ父親ではありませんでしたが、何回もこっちが注意してることをわざと直さないようなタイプの男です。それ頃から姉の極端な父親避けはずっと続きました。姉は帰宅して父親がいることが分かるなり、わざと足跡を大きくして不機嫌アピールをはじめたり、家の中ですれ違う際にはまるで化物とすれ違うかのように極端に避けて通り、家族4人でテーブルを囲んでご飯を食べる際にはわざとらしく父親から離れてテーブルの端っこに寄ってご飯を食べたりしていました。僕も父親母親に不満を感じたことは多々ありますが、この姉の極端な「父親避け」はどこか僕にとっても不愉快でした。そして父親もそれに対してはなんにも言いません。不器用で鈍感な男なので、最初は気づいてないのかとも思いましたが、きっとそうではありません。父親弱気タイプの男ではないので「なんで平気なんだよ。一発ぶっ叩けよ。」と思ったこともあります父親は何もアクションを起こしませんでした。きっとそれが不器用な父なりの愛だったのだと思います。そしてその「父親避け」は段々と母親にまで伝染していったように感じます。姉と娘が結託して父親を嫌って遠ざけ、父親自分の家庭にも関わらず何も言わない。僕はこのあたりからこの家族全体のことを少しずつ「気持ち悪く」感じるようになっていました。そして僕が高校3年生になった頃だったでしょうか、父親単身赴任地方に行くことが決まりました。当然姉は喜んでいました。僕は特に何も思いませんでした。

そうして僕ら家族は2年間ぐらい、父親関東仕事用事があって家に帰ってくる時ぐらいしか父親に会わない生活を続けていました。そんなある時、外で友達とダラダラ遊んでいる時に僕の携帯が鳴りました。母親からメールでした。文面は「今日父ちゃんが帰ってきています大事な話があるので早く帰ってこれますか?」というような内容でした。僕はそれを見た時、あぁついに離婚するんだ、と思いました。僕は特にそれについて何も思いませんでした。そして帰るとリビングに僕以外の家族がもういました。僕が「なに?」と聞くと父親が「父ちゃん、癌になっちゃったんだ。末期の。」と言いました。母親と姉は先にそれを聞いていたようです。僕は特に取り乱しもしませんでしたが、どうしたらいいか分かりませんでした。その日は僕は家にいる気になれず、地元親友電話をして2人で居酒屋に行きました。

それから父親は家に戻ってきました。癌患者になった父親には母親も姉も前より優しく当たるようになりました。でも僕にはそれが余計に薄っぺらものに感じました。父親は末期がんでステージ4b。末期の末期でした。医者の話では手術をして成功したとしても5年生存率は5%以下。父親の手術は成功しました。術後、ICUのベッドで管まみれになって横になっている意識朦朧とした父を見たときには涙が流れました。姉は覚えていませんが、母親も泣いていたように思いますそれから父親退院し、仕事が続けられなくなったのでずっと家で安静にする日々を過ごしています。手術から3年経った今でも父親は生きています。癌だとわかった直後の父親に対する姉と母親の優しさはとうに消え、姉は父親のことを“あいつ”と呼んでいます。いまだに姉は帰宅して父親がいることが分かるなり、わざと足跡を大きくして不機嫌アピールをはじめ、家の中ですれ違う際にはまるで化物とすれ違うかのように極端に避けて通り、同じテーブルでご飯を食べる際にはわざとらしく父親から離れてテーブルの端っこに寄ってご飯を食べています

母親父親が癌だと分かった時、親戚の家で「どうしてこれまでパパに優しくしてあげれなかったんだろう」と泣いたそうです。また今も姉と一緒に父親邪魔者扱いしているように見える僕からすれば、その涙はなんだったんだろうと思います

僕はこんな家族のことがどうしても好きになれません。ここまで育ててきてくれてとても感謝はしていますが、尊敬はできません。

2016-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20161107214443

気持ち悪い」という感情距離の近さゆのものかもしれないんだろうなあと思う

うちは昔から父は仕事ほとんど家にいなくて、学校に行った後起きてきて寝た後に帰ってくる、日曜日だけ家にいる人って感じで

そのあと単身赴任で年に何度かしか会わなくなって両親が離婚したのでおとうさんとは呼びつつあんまり「父」という意識もなければ

気持ち悪いという感情を持ったこともそんなになかった

年に何度か会う親戚のお兄ちゃん、くらいの感じ

しろ一緒に暮らしてた祖父に対してそういう感情が強かった 下着を畳みたくないとか、祖父の使った皿に触るのに抵抗があるとか

2016-10-20

義兄夫婦が嫌い

自分たちのためならなんでも犠牲にする義兄夫婦にとにかく腹が立つ。

  • 義兄が旦那の進路を決めやがった

無茶苦茶過去の話になるけど、旦那高卒就職かというとき

まともな職についてもらわないと俺の進路に支障が出るからちゃんと考えてくれ。と言ったらしい。

旦那の夢は別にあったのに。

このエピソード聞いてから義兄のことが大嫌いになった。

一番上が高校1年男、真ん中が小学校4年生女、一番下が小学校2年生男。

出張がある仕事についているので学童にお迎えができないときに車で片道2時間かかるこちらに頼んでくる。

一番上の子が小さいときは義姉実家ほとんど頼りっきりだったが、義姉の父親入院してからこちらにもしわ寄せがきた。

一番上の子は通学に1時間以上、バイトもしてるのでお迎え要員に使えない。中学までは頼ってたんだろう。

旦那母親が一人で行ければいいんだけど、目の手術をして車の運転ができない。

どんだけ急いで出て行ったのか知らないけど、家の中のことがおろそかな状態で出ていくのでイライラする。

猫が2匹いるのに誤飲しそうなゴミをそのままにしていたり、

PS4コントローラー(7000円)をコタツの上に出しっぱなしにして

ゲロぶっかけられてて動かなくなったらどうするんだクソがと思った。

ゲロをする猫には罪がないが、高級品をそのままにしておく旦那意味からない。

それ壊れたら金出すの私なんだけど。これについてはゲロ写真つきで次からやるなと釘さした。

  • 義兄が関西に出向になった。

ざまぁと思ったら単身赴任ではなく義姉もついていくという。

すでに向こうに一軒家を借りているらしい。今の家よりは狭いが。

問題は一番上の子高校大学エレベーターでいける私学に通わせているので

義姉実家旦那実家のどちらかに預けるという(なぜかここが決定事項)

他にも選択肢があるのにどちらか選べと上の子に聞く。

の子希望旦那実家らしい。理由電車の乗り換えが少ないからだろうけど

それをはいそうですかと受け入れられるのか?孫とはい他人だし重度のラブライバーだし

まりで預かったの小学生の時以来だよ?義母にとっての孫は綺麗な男の子で終わってる。

PS4オーバーウォッチやってる高校生じゃないし、

ラノベニセコイ二次元にドはまりしてる姿なんて知りやしない。

ましてや義兄というリミッター(ガミガミ言うタイプ教育パパ(笑)

が完全に外れたらどうなるかわかりゃしない。

義母も年だし、パワーもないので預かれないとなったらこちらに来るのは目に見えてる。

私は子どもが嫌いだ、マジで。ましてや大嫌いな義兄の子ども。

想像するだけで虫唾が走る

子どもに罪はないと言うけれど、バイト代を好きなように使って自分の持ち物でない家で

好き勝手されるかと思うと割とマジで事故とかおきねーかなと思う。

  • こういう未来が見える

エスカレーターはい勉強ができなければ大学に入れないのが現実

学校禁止されてるバイト三昧で成績が落ちた彼は大学に入れず、そのまま引きこもりに。

関西にすっかり定住した義兄夫婦は何をしようともしない。ほったらかし。

義母の手に余って我が家押し付けられる。そして義兄がこういうのだ。

まともな職につかせるために、まずは旦那に働けと。

2016-10-10

http://anond.hatelabo.jp/20161007172957

よく逃げ延びた! 生き延びて、人生を取り戻せてよかった。でも本当に歯噛みするほど悔しいと思う。大切な人生時間。当然自分のものである貯金人生の対価なのだから

単身赴任がなければ、どうなっていたか

改めて驚くのは、このかたみたいに頭が良くて自分仕事収入があり、多くの友人がいても、DV男の洗脳にはまってしまい、抜け出すのに半年かかっているということ。

DVストレスに晒されれば、誰でも無力感ストックホルム症候群や陥るのだということ。

本当に学校教育DVに対する対処病院公的相談機関の利用法を教えるべきだと思う。

貴重な体験談ありがとうございます。この日記はきっと何人もの女性を救うよ。

これから人生、たくさんの幸福に恵まれますように! 

2016-10-07

DV野郎離婚して後悔しているたった一つのこと

私はバツイチである結婚期間は約三年間。

離婚理由は元夫の暴言暴力である

離婚して、現在、おもいきり日々を謳歌している。

誰の目も気にすることなく、自分自分人生を生きていると実感することができる。

結婚していた頃には考えられない感覚だ。

離婚してよかった。心からそう思う。

唯一つ、後悔していることがある。それは、ヤツに全ての貯金を渡したことである


もし、これからDV野郎離婚を考えている人がいれば、少しでも参考になれば嬉しい…

という大義と、「とにかく吐き出してしまいたい」という気持ちでもって、ここに私の経験を記したいと思う。



「元夫」と書くことすら抵抗感があるので、恨み辛みが表出していて格好悪いなぁと思いながらも、以降も「ヤツ」と記載させていただく。


ヤツと結婚したのは、私が三十手前で「そろそろ結婚したいな」と思っていた時期だった。

ヤツからアプローチがあり、数ヶ月の交際後、結婚するに至った。

当時から、ヤツのことを好きだったのかどうか、正直分からない。「この人と結婚したい」ではなく「いま結婚しとかないと誰ともできないかも」という気持ちが大きかった。

私のそんな気持ちは、態度にも表れていたのかもしれない。

ヤツは結婚後、共働き仕事後に取り掛かる私の家事について、そのクオリティにいちいち口を出すようになり、私が反論すると、激しい口論となって、挙句手を出されることもあった。



死ね!」は当たり前、「大した仕事もしてないくせに」だとか「親の人間性もクズ」と言われたこともある。

暴力」については、殴られたことはない。手首を捻りあげられて骨にヒビが入ったことが二回、首を絞められたことが二回(一度は屋外で締められた)、

髪をひっぱって引きずられることが数回、寝ているところを枕ごと頭を蹴り上げられたことが一回。あと、至近距離で思い切り食器をぶつけられたこともあった。




それらのキッカケは、先述の「家事が未熟である」だとか、「友人と一緒にいた際の俺への態度が気に入らない」といったことであった。

家事については、CookDoの利用を説教されたり、布団カバーを替えた時に窓をあけていなかったことであったり、急な雨で洗濯物を取り込んだ際に投げ入れたことについてであったりした。

あるときは、私の大切な友人数名との食事会で、同席した私の友人発言に対してキレてしまい、急に店を出て、追いかけた私をひっぱってシャツを破き、車道カバンを投げられたこともあった。




こうして書き出してみると、改めて「どうして我慢していたのだろう」と我ながら思う。

いや、実際には、黙ってただただ我慢していたわけではない。私は元来気が強く口が悪い。

「どうしてそんなことでキレられないといけないの」「私の友達の前でそんな態度しないで」と何度も言い返していた。結果、ヤツから言葉だけでなく力となって暴力が飛んできたのだ。



次第に私は自信を失っていった。自分をなんて駄目なヤツなんだと思うようになり、常にヤツの顔色を窺い、帰宅するとヤツが早く寝ることをひたすら願いながらやたらとニコニコしていた。

仕事が好きで、その仕事を頑張る自分を、ときには落ち込んだりしながらも「そんなに悪くない」と思い、充実した毎日を送る自立した社会人だったはずなのに。



転機は結婚して数年目に訪れた。商社に勤めるヤツが海外赴任となり、約半年単身赴任生活を送ることとなったのだ。

最初は、部屋に一人でいることが寂しく、早く会いたいと思っていた。

でも、一ヶ月ほど経つと、自由に友人と会い、自分生活だけを考えれば良い生活が、

罪悪感がありながらも楽してたまらなくなってきた。

そして数ヶ月が経ち、洗脳がとけるように私はハッと気付いてしまった。

旦那がいないときの私の方が、私自身、好きな気がする…」



そう、単身赴任中の一時的な気楽さだとか、人と一緒に住む難しさだとか、そんなことではなく、

ただ、ヤツと一緒にいない自分の方が、堂々としていて、思い切り仕事をしていて、自由意見発言している。そんな自分の方が好きだと思ったのだ。



そして約束半年が経過し、ヤツから「予定より一週早く、今日帰れることになったよ☆」とメールが来た日、

私は会社トイレで、おもいきり吐いていた。



家を片付けられていないのに帰ってきてしまう!明日仕事で朝早いのに帰ってきてしまう!あぁこれからまたあの生活が始まる!!

そういった精神的なプレッシャートイレで吐瀉物にしながら、私は決心した。「もう無理だ。別れよう」と。



ヤツが帰国して三日後に、夜ご飯の品数の不十分さについてキレられた際に、私は離婚を切り出した。

「私はあなたにふさわしい奥さんになれない。別れてほしい」と切り出した私に、

ヤツは「納得できない!」と暴れまわり(文字通り暴れまわったので壁に複数の穴があいた)、

散々に詰ってきたが、これまでと違って私が決して折れないと気づくと、泣き落としにかかってきた。

「一緒に暮らすことを楽しみにこの半年頑張ったのに」「必ず変わるから信じてほしい」等々…。



ある日には、夫婦ぐるみで仲良くしていたヤツの友人に囲まれ、「なぜ離婚するのか」と責められたこともあった。

実はこれが一番キツかった。私も、ヤツがきっかけとはいえ、彼らとは友人だと信じていたし、私の話を聞いてくれるのだと思っていたのだ。

そこで初めて、上記の暴力について打ち明けた。人に話すのは初めてで、すごく勇気を出して話した。

ところがその結果は、数時間に渡って「考え直してあげてほしい」「どんなときも支え合うのが夫婦だ」と言われつづけるだけだった。

このときのことは、今も思い出すと辛い。

信じていた友人に責められたことで、自分が物凄く非情人間で、酷いことをしていると思ったし、誰かに話すと自分が責められるような内容なのだと思わされる出来事だった。



このとき、再度ヤツと話し合うことはした。しかしやはり私の決心は固かった。

そして遂に私はヤツに「二人で貯めた全ての貯金とこの家、それに家具家電も全部要らないから別れてほしい」と話した。

ヤツはかなりの守銭奴で、二十代でかなりの額を貯めており、結婚後も、給与共通口座に振り込むことが一日でも遅れると激昂していた。

ヤツの貯金や家へのこだわりを感じていた私は、それまでの「貯金の半分はほしい」という主張を取下げ、とにかく離婚を最優先にすることにしたのだ。



ちなみにここまで、ヤツは「そんなに怖がらせていたのなら変わるようにする」とは言っても、暴言暴力について謝ったことはなかった。

よく「DV野郎暴力の後急に優しくする時期がある」と聞くが、ヤツの場合は、そもそも自分のやっていることを悪いことなどとは露とも思っておらず、

自分が正しいことを証明するための手段であり、怒らせる私が悪い、これだけ怒らせたら暴力は当然だ、と思っているようだった。



そして、私が金銭や家の要求を取下げたことで、ヤツはようやく離婚同意した。

私の両親が結婚時に買ってくれた多くの家電もそのままに、結婚時に同一名義にした結婚前の貯金はもちろん、

この数年間に二人で貯めた数百万円のお金全てと引き換えに、私は自由の身となった。



離婚が決定となった頃、ヤツはかなり憔悴していて、愛情は全く無くなってもさすがに可哀想に思う気持ちも少しはあった。

しかし、家を出ようとした際にヤツに言われた一言で私に戦慄が走り、すぐに冷静になった。曰く、

「俺は100点満点を目指してほしかっただけなのに。」



この一言には、私の結婚生活の苦しさや、ヤツの全てが集約されているように思う。

ヤツは最後まで「帰国したら急に離婚と言われて可哀想な俺」と自分立場認識していたし、

私への暴力を悪いこととは思っていなかった。

それは、私が100点満点じゃなかったから。未熟な嫁が満点をとれるよう、一生懸命指導してきたら裏切られた、とでもいうような気分なのだろう。




『100点満点』って何だよ。

なんで毎日生活で満点とらないといけないのか。しかもそれを採点するのは誰なのか。




そうして、自由になった私は、いい歳して実家の両親の援助を受け、どうにか一人暮らしを再スタートしている。

しかし、当初は開放感と喜びでいっぱいだったが、さらに数ヶ月が経過し、生活が落ち着いてくると、だんだんと腹が立ってきた。

なんで私は全財産渡しちまったのか、と。



これは、お金が無い苦しさからだけではない。もちろんそれもあって、欲しいもの買えない!なんて時に「ヤツめー!」と腹が立つこともあるのだが、

お金が一銭ももらえなかったということは、ヤツは私を苦しめていたということを最後まで認めていないのだ。

しろ「俺は納得していないから、せめてお金はもらう」みたいなことを言っていたので、

慰謝料ももらったような気でいるのではないか

これが数十万でも「暴力を受けた分の慰謝料としてもらいます」と受取ることができていれば、また気持ちが違ったかもしれない。

そう思うと、腹が立って腹が立って仕方がなくなってくる。離婚の成立に焦らず専門家相談すればよかった!と思えてくる。




実際は、金銭で揉めていれば未だ離婚できなかったかもしれないし、

ヤツが逆上して刺されるようなこともあったかもしれない(離婚後、実家を急襲されないかしばらく怯えていた)。

DV野郎との離婚金銭要求は期待してはいけない、という話も見た。

それでも、私が「数年に渡って傷つき苦しんだ」という事実が、ないがしろにされているように思い、金銭を諦めたことだけは、今も時おり思い出して後悔することがあるのだ。



冒頭、「少しでも参考になれば」などと書いたが、これは「お金もらわなくて後悔しているから、そこは要求した方がいいですよ」という話として受取ってほしくない。

金銭でこじれてさらに困難な事態に陥る場合もあるかもしれないし、DV野郎とは、とにかく早く離婚することが第一だとは今も思っている。

ただ、「あまり離婚成立だけを優先し、何の謝罪ももらえないままだと、憎しみを引きずりますよ」とだけは伝えたい。

いや、伝えたいというよりは、吐き出したかった。

読んでくださった方を不快にしていたら大変申し訳ないけれど、こうしてこの場をお借りして吐き出すことで、私の中の黒くて暗い感情の塊が、

少しはトイレに流れていったように感じる。


今は、公私ともに充実し、前より自分を好きになり、毎日暮らしている。

私が抱えたままだった後悔は、友人(と思っていた人)を数人失ったことや戸籍にバツ印がついたことなんかじゃなく、

ヤツに怯えたままだったせいできちんとした謝罪要求できなかったこと。

あのとき理不尽な目に遭いながら主張できなかった自分を悔いている。でも、あのときはそれが最良の方法だったと分かっている。

悔しさは消えないけれど、「どうせなら謝らせたかったぜコンチクショウ!」と思えるくらい、

心が元気になったと信じて、また一歩前に進みたい。




余談だが、離婚後、暴力について他の友人に話した際、息を呑んで「殺してやりたい…」と言ってくれた人もいた。

というか、上記の友人数名以外は、皆一様に、こういったリアクションだった。

もし今悩んでいて、打ち明けた相手に「それでも簡単に別れたら駄目だよ」なんて言われた人がいたら、

安心していい。そいつは本当の友達じゃない。

たとえどんな場面でどんな理由があったとしても、暴力などという手段自分の主張を通そうとする人間のことは、全力で捨ててほしい。

本当に大切な人は、そんな奴らじゃない。だから絶対大丈夫

2016-10-04

http://anond.hatelabo.jp/20161004013444

労働者側にもメリットはあるよ。

 

会社命令強制的に転勤や職種の異動をさせられることがなくなる。

かつての日本みたいに夫だけが働いて妻が専業主夫なら単身赴任でもすれば済むことだが、

今の共働きが当たり前の時代では、正社員で働いている妻が転勤になったら

育児はどうするよ、という話。

 

どちらの制度が良い悪いという話の以前に、もうメンバーシップ型は今の時代では維持不可能

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん