「ボタン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボタンとは

2017-01-18

意識高い系記事以外にFacebookボタン置くのやめろよ

スマホで見るときタッチ警戒して緊張するだろ!いい加減にしろ

悲報はてなアイドル「ヒトデ祭り」がお金のために「ステマ祭り

もはやはてな随一といってもいい100万PV収益100万over超人ブロガーヒトデ氏。

私も拝読させて頂き陰ながら応援していたのだが最近少々様子がおかしいようで。

直近に公開された2記事はどちらも「マンガワン」というスマホアプリに関するもの

http://megalodon.jp/2017-0118-2134-07/www.hitode-festival.com/entry/2017/01/13/223917 ←サツリクルートという漫画の紹介記事

http://megalodon.jp/2017-0118-2132-38/www.hitode-festival.com/entry/2017/01/18/202053圧勝という漫画の紹介記事

昨今の無断転載キュレーション問題意識してか「"画像使用許可を頂いている"」と明言しており、それは健全で素晴らしいことのように思える。

しか

1."画像使用許可を得ている"なら作者だけでなく小学館とも繋がっているはずであり、

2.マンガワンアプリDLボタンには当然のようにアフィリンクがついているのに

3."ちなみに僕はマンガワンの回し物ではございません;; 連発してごめんち"

というのは無理がないだろうか。

アフィ自体が悪いとは思わないが、

ヒトデ氏はつい先日も実写化咲-saki-」について”アマゾンプライムなら無料で見られる"という謎理論を展開したりと

アフィ収入のためなら手段を選ばないアフィカス化が進行しているように思う。

文章書くのが楽しいといって皆を楽しませてくれたあの頃のヒトデ氏が帰ってくることを一ファンとして心より願っている。

追伸

"サツリクルート以外にも面白い漫画マジで大量にあるし、「うしじま君」とか「MAJOR」みたいな有名所も読めるんでマジでイチオシです"

と書いているが、マンガワンのMAJORは去年で掲載が終了している。

その程度の認識のヒトデ氏にアプリステマを依頼するマンガワンにも問題はあるのかもしれない

何気なく買ったワイシャツボタンが右左逆だった・・・

左にボタンついてて右に穴があいてて、右利きだとすげーとめづらい

普通店に売ってるのって逆なのが普通だと思ってたから、左利きのひとってこんな苦労をしてるんだなあと体感した

2017-01-17

身に覚えのない荷物が届く恐怖

 今朝、注文した覚えのない商品amazonから届いた。




 私には注文した覚えがないのだけれど、注文したのは私になっている。訝しさと不気味さが全身を支配する。静かな恐怖と言ってもいい。もしやアカウント乗っ取り…?急いでAmazonアプリを立ち上げる。購入履歴を見る。購入履歴には…昨日自分で購入した履歴が記されていた。えっ。まじで。ぜんぜん記憶に無い。


 記憶をたどると確か昨日の夕方に、スマートフォンを机に伏せて置いていたらやたらとアプリが起動されていた、という現象があったことを思い出した。机に水滴がついていたのだ。それが偶然amazonアプリタップし、偶然「再度注文する」に表示されている赤ちゃんのおしりふき(ウェットティッシュ)をタップし、偶然「1-Click注文」のボタンを押したということだろうか。正直、Amazonは非常に高頻度で利用するので、クレカ情報登録しているしパスワード不要だ。今回はそれがアダになったのかもしれない。


 しかし、それにしても昨日注文した内容に気づかないまま半日が経ってしまった(そして届いてしまった)、というのは恐ろしい。今回はウェットティッシュだったから良かったものの、これが大型商品だったりしたらとても面倒くさいことになる。Amazonへは返品できても、こちらの都合による返品は送料が必要だ。


 普通Amazonで注文したら確認メールくらい届くだろう。妻からは、Amazonから確認メールをOffにしたのでは?と指摘を受けたがそんな設定をした覚えはない。メールは一応確認するほうだし…と思い、まさかと思ってGmailアプリを開いて迷惑メールフォルダ確認したら、Amazonからメールが大量にそこにいた。Amazonで頻繁に買い物するということは、Amazonから頻繁にメールが届くということで、しか自分で買った意識のある場合はそのメールを開かないことも多い。それで最近自動的迷惑メール扱いになったようだ。


 そんなこんなで、Amazonカンタンな注文UIと、Gmailの便利なメールフィルタ機能によって、晴れて本人の気付かぬままに、Amazonから荷物が届く事態となってしまった。最近迷惑メール扱いになったことと、水滴による偶然の誤作動が原因とは言え便利な世の中というのは静かな危険とも背中合わせなのだなぁと改めて思い知らされるできごとだった。






 というわけで、この話を聞いてちょっと心配になってAmazonGmailの設定を見なおしていただけたら、私の失敗も少しは世界の役に立つのだろう、と思って筆を執った次第である

兵士だったじいちゃんの話

http://anond.hatelabo.jp/20170116162327

興味深い話が読めたのでお礼に幼少の頃によく聞いていたじいちゃんの話をしてみようと思います

確か今年97歳。

話の時系列史実なんかと照らし合わせてはいないので口伝だと思ってください。

  

南方出兵していたそうだ。

ビルマという単語がよく出て来たのでおそらミャンマーあたりだろう。

向かう途中は狭い船内で古参兵が新兵を並ばせて殴ったりといった行為日常だったようだ。

そのせいで左耳が聞こえなくなり今でも聞こえない。

船は度々狙われたようで隣の船が魚雷でやられるのを何度も見たのだという。

魚雷は白い線が出るからどこを来てるのかわかったそうだ。

  

ビルマについてからジャングルが主戦場だったようだ。

ぬかるみを行軍して靴を脱ぐことをも出来ずに足がただれたこと、ヒルが体中に張り付き血だらけになることもよくあったそうだ。

親指くらいの大きさになったヒルを無理やり取ろうとすると頭だけ残って余計大変なんだとか。

駐留地についてからは色んな部隊に配属されたようだった。

通信用の有線をジャングル内に設置してあるものを度々トラが切るようで3人一組の班を作り夜中に見回りをしていたそうだ。

他の班の人がトラに襲われ全員が帰ってこないこともあったとか。

機銃を撃つこともあったそうで、「○発掃射」とかのような指示がありボタンを放すタイミングが難しいがコツを掴めば簡単だったと言っていた。

援護が目的のようで当たっているのかもわからなかったらしい。

前線補給物資と共に機銃を運ぶこともあったそうで、台座に乗せて4人で運ぶ際に担ぐ肩を変える掛け声が「肩変えー右」「肩変えー左」

途中で現地住民が待ち伏せして襲ってきて隣の人が亡くなったそうだ。

  

通信兵のようなこともしていたとき航空機から攻撃を受け目の前の通信機が壊されたとか。

パイロットが地上からも見えるくらいの高さで身を乗り出して何かを見ていたそうだ。

またある時に調理兵の偉い人が同じ村出身で気に入られ牛の解体とかもしていたそうだ。

川の上流で解体していると内臓は流して捨てるせいか拾いにくる現地住民と仲良くなったと言っていた。

現地の言葉の数え方で「てが あんぱ りな」と言うのを教えてもらったと。

日本語で言う「ひい ふう みい」らしい。

食べ物が無くなってくると錦蛇も食材として捌いていたとのこと。肉厚で美味しいらしい。

それでも足りなくて猪用の頭から入ったら抜け出せない落とし穴を掘っていたらしいのだが、

空腹に耐えきれず食べ物を探しにジャングル内に入った人が落とし穴にはまり亡くなることが何回もあったらしい。

  

おそらく戦後だと思うが、捕虜として捕まったときに見張りの兵に自分たちは連発出来る銃で日本兵は単発の銃だから負けたんだというようなことを

仕草を交えて言われたらしい。

また、何かの土木作業をしたり運んだりといったことを戦後3年間行ってやっと帰ってこれたということだった。

運ぶ作業の際に丸太橋で谷を渡ることがあったそうだが、肩に60キロくらいの荷物を担いでいたので落ちた人もいたそうだ。

  

こういった話を淡々自分感情をのせることなく語るじいちゃんです。

戻ってからの苦労話は色々聞いたけど戦争に関する恨み辛みは聞いたことはないです。

もちろん戦争を賛美するようなことも言いません。

  

最近政治については話たりはしないのでどう思ってるかはわかりません。

だいたいは昔話と猫と相撲のことばっかりです。

エレベーターで出るときに閉ボタン押すやつ

意味いからやめて

反応しなくて、結局時間かかる

あと、基本的トロいやつはボタンの前に立つな。

ソシャゲ疲れた

ガチャはそんなに苦じゃない。俺はスタミナ制に疲れてしまった。

まだ個人ホームページがわいわいしてた頃に、FFAとかFFBっていうCGIゲームがあったわけだ。

それもたしかスタミナ制だったと思う。俺がまだ中学生の頃の話だ。

からスタミナ制になにも文句はなかった。「スタミナ分だけ無料プレイできちまう」ジョジョASBすらそんなに嫌悪感はなかった。

だけど先週あたりからスタミナ制がとてもつらくなった。

今まで苦でもなかったスタミナ制。寝る前にスタミナを空にして寝る。レベルアップしそうなら経験値は低い今更回るほどでもないクエストからでる低レア素材を集めてギリギリレベルアップしないようにするとか、そういうスタミナ管理に楽しみを見出すことすらあったほどだった。

俺はソシャゲだけじゃなくPCゲーやコンシューマーゲームもする。

今年、年末年始を潰すためにPS4Skyrimを買った。XBOX360PS3PCで既に何千時間とやっているはずなのに未だにハマっている。

そうしていく内に、PS4はパッとやめれてパッと続きをやれるスリープモードがあり、そのおかでもあってかかなり自制してできている。

例えばだっるだっるいハイフロスガーでの和平会議中にPSボタンをおしてパッとやめてやる気がわいたらPS4つけてSkyrim選択するだけで続きからできる。

これはPCSkyrim専用機にしていないとできない素晴らしさだ。

そんなぬるま湯につかっている内に、スタミナに振り回されて寝る時間を削ったり、どうやって効率よくスタミナを消費するかを考えることが億劫になってしまった。

ガチャよりもスタミナ制を問題にするべきだ。子どもがついついソシャゲをやりすぎるのももしかしたらスタミナ制故にやめ時が伸びてしまうからかもしれない。

2017-01-15

そもそも昔は男は外女は内に合理性があったんだよ

だって家事が大変だったか

からこそ夫婦になって生計を一つにして家事給与獲得に分担することに意味があった

それが今じゃ大体の家事ボタンポチッ+αでできるようになって

家事ができるの価値がぐんぐん下がる割に仕事給与獲得する価値がどんどん上がっていった(単位金額当たりに必要労働量はずっと右肩上がりだ)

そういうのを無視して女性は家に閉じ込められてたなんて被害者史観振りかざしてるから話がこじれるんだよ

単純に家事機械で楽になったからみんな働くようになった、でいいだろ

男性による女性への配慮やら償いやらはいらないんだよ

2017-01-13

はてブアプリ不具合

どこに書けばいいかわからんからここに書く。

前々からちょっと長い記事読んでスクロールしてると右下1/4ぐらいに縮こまっちゃう表示。コメント見るトグルボタン風の吹き出しがバカになって表示されない。共にアプリ再起動しなきゃ直らない致命傷。戻るボタンがあっても進むボタンがないとか見ていた記事に戻りたいのに一覧が更新されててどこ行ったかからない(履歴がない)とか細かいことは山ほどあるけどそろそろもういい加減にしろ

2017-01-11

レビューの「参考にならなかった」票というプレッシャー

Amazonでは各レビューに「このレビューは参考になりましたか」→「はい/いいえ」のボタンがある

他のレビューサイトではあまり観たことがない。Amazonの特長とも言える。

これがなかなか怖い

気軽にレビューを書けない

映画レビューサイトでは「楽しかったです ★4」がなにも批判されることなく許される。

いいね」がつくこともあるだろう

でもAmazonでは出来ない

生活記録的にちょろっと書こうものなら「参考にならなかった」の嵐である


Amazon通販サイトであり、レビューはその購入を促すものとして設置されてるのだろう。

質の高いレビュー要求するために「参考にならなかった」票で圧力をかけているのかもしれない

でもそれは「参考になった」票の多さだけで決められないものなのだろうか

なにげなくレビューを書いてみたら「参考にならなかった」が幾つも押されたら怖くなるのではないか

「参考にならなかった」ハラスメントAmazonレビュアー層を狭めてるように思える

ある程度まとまった文章を書ける力があり、承認欲求が強い人しか書けなくなってしまうのではないか


もっとハードルを下げるためにも、「参考にならなかった」票の撤廃をお願いしたい

2017-01-10

エビデンスって何のために取るの?

転職して参画した案件PHPWeb業務システム構築)が、ネットで聞いてた「SIerあるある」まんまだった。

その中でも結合テストが謎。

1000項目以上あるテストケースの一つ一つ、心を込めてエビデンスを取っている。

・WinShotでログインから動作ずつキャプチャとる(ボタンのところにカーソル合わせて「ここ押す」感まで出す)

Apacheログアプリログ試験前後DBdumpをとる

これ、誰が見るんだ。何のために取るんだ。

お客に対して「ちゃんとテストしたよ!証拠もあるよ!」くらいの意味しか見出せない(お客だってマリーくらいしか見ないだろう)。

メンバー曰く、「不具合があった時にどういう状況でテストたか確認するため」とのこと。

どういうテストたか、なんてテスターの不備を追求してる暇があるなら、さっさとバグを直せばいいじゃん。

そんなに吊るし上げしたいのか。

一番怖いのは誰も文句わず黙々とキャプチャとってること(自分もだけど)。

キャプチャとる方が試験するよりも時間かかる。

その時間テストコード書くなり、モンキーテストでもした方がよっぽど品質高まると思うのだが。

これだからSIerは(ブツブツ...)


有意義理由存在するなら教えてほしい。

Qiitaの嫌な点

ストックいいねに変わったことについて。

ボタン位置がーとか、機能がーとかはどうでもよくて。

表示される数(良い投稿と判定されやすい)がいいねに変わったが

ストック数は表示されない。

からいくらストック数が高い投稿であっても、どのくらいストックされたのかがわからない。

それに、今までストックに入っていたのは、そのままイイねになったか

昔の投稿の方がイイねは高くなる傾向にありそうだと思う。

まぁ、要するにどんだけストックされようが、表示されないし、わかりにくいか

承認欲求満たしにくいなぁってだけの話なのだが。

2017-01-09

プログラミングの勘所

プログラミングの入門者には伝統的に変数やif文、for文などが教えられてきました。

昨今ではJavaやってGoogle Play Storeでアプリリリースするのが目標になるのかもしれません。

開発環境は年々高級になっており、以前より人の思考に近い感覚コーディングできるようになってきました。

はいえ、かつてWindowsGUIプログラミングがそうであったように、

スマホにはスマホ流儀があり、いくらアイコン右クリックしたいといってもスマホには右クリック概念が無いという、

今までの常識思考の在り方に対する挑戦も数多くあります

様々な流れに翻弄されつつもプロダクトを開発し世にリリースしていくことは、

プログラマ選択できる使命の一つとして今後も世界中で支持されていくと私は信じています



プログラミングとりまく状況はこの30年で大きく変化したと言えます

それでも基本的な部分は変わりがありません……などというのが通例ですが、

からといって基礎練を素直に続けることが正しいとも思いません。

今の新しい世代の人なら、まずはスマホアプリWebアプリWebサイトを目指すべきでしょう。

ハードウェアに興味があるなら、ラズベリーパイやArdinoを組み合わせても面白いですね。



すると、今とっかかりにすべき言語も絞られてきます

アプリならJavaSwift。(Unityを使うならC#ですね)

Web系ならphp。(ruby on railsもいいかと思います)



(15年前だったらC++でかっこいいwincdowsゲームを作りたい若者で溢れていました)



何かを作るにあたり、まずは1ボタン1機能から始めると良いと思います

ボタンを押したら、何かコマンドを実行する。

それはメール送信だったり、画面に文字を表示したり、ショップではがねのつるぎを購入したりと様々です。

技量が上がると、ボタンを増やしたくなります

ボタンを押すとボタンが増えたり減ったり、違う画面に移ったりしたくなります



途端に難しくなります

それらを整理するためにオブジェクト指向とやらを使わないといけなくなります

バグを出しにくくするための工夫が必要になってきます



何かを作る際に、機能が多くなると、それらを整理する手間が発生します。

グローバル変数はやめようとか、goto禁止というのはそういう活動の一環として生み出されてきたハウツーです。

そして自分の作りたいものは往々にして自分の実力を超えた所にあります

そこで挑戦と葛藤が始まります

幾多の困難を乗り越え、今の自分ならどの程度の規模のものを無理なく作れるかということがわかる場合があります。(わからない場合の方が多いんですけど)

するとあることに気づきます

自由に作りたいものを列挙するのは重要ですが、

最終的に何を作るか、何を作れるかというものを見据えながら、本当に必要機能を選別しないといけないのです。

欲しいものは全ては手に入りません。

全部じゃないと意味が無いなら、即座に全てをあきらめるか、考え方を変えなければ生き残れません。



プログラミングをする上で、夢を実現する技術を学ぶわけですが、

それには、何を実現したいと願うか、何を夢とするか、をコントロールする術も含まれます

そしてそれこそが、プログラミング、ひいては

生きていくために大切な希望を見つけるための技術であると気づかされます

2017-01-06

http://anond.hatelabo.jp/20170106103435

同じようなケースだけどこちらは加害者側の家族の子供の立場

親が長く統合失調を患っており、現在は独居。

頭はおかしくても病識がなく、それでもなんとか社会生活は送れるという、グレーゾーンの厄介な奴。

元々の性格もキツい。同居はまず無理、こっちが確実に狂うか殺すことになる。

本人に自覚のない虐待をされて育ったので、近親者としては愛情なんてなく恨みしかない。

最近になって症状が悪化して、独居中のアパートの近隣住民迷惑をかけまくり警察沙汰になった。

結果、ヤクザみたいな不動産から強引な退去を迫られている。

最近警察から電話があってトラブル起こしたと報告あり。謝罪に行ったり引っ越し先探したりで物凄いストレス

こいつの長年の一番の被害者が、そいつの巻いた被害謝罪して回るという地獄絵図。

ただ最近症状が悪化したしたことでグレーゾーンを超えたので、役所医師を巻き込んでなんとかできないかという所。

高齢者支援センターの人には頭が上がらない。

ここ数年事あるたびになんとかできないかと動いているが、病識がなくて精神を患っている者に対して、病院役所世間も冷たすぎる。完全放置、なかった存在になる。

制度も半端なものしかなく、精神科医師にかかっても治療しても無駄じゃないの?みたいなことを平気で言われた。病院を変えて、電話相談しても診療自体をやんわりを拒否されることもしばしば。

統合失調100人に一人は発症するっているのに、この取り付く島のなさは何だろうと絶望することもしばしば。

それでも周囲に被害は及ぼし始める。どうしたらいいんだか。

強制的入院させるにも、万床で長く待つ必要があったり、医療費以外の滞在費がかなりかかるので、自分生活すら成り立たない現状ではどうにもならず。

本人の兄弟親戚にも連絡したが、本人の性格でとっくに愛想をつかされている。

そこで、責任を負わされる子供に稼ぐ力がないと確実に人生積む。

この親の影響か呪い言葉を浴びて育ったせいなのか元来の性格か、

から自己肯定感が低い割には性格にムラがあり、全てにおいて人生が思う様にいかず。

最近は諦めて無能な働き者から無能な怠け者にジョブチェンジした。

人生リセットボタンが欲しい。


ひそかに追記

ブックマークコメント感謝

親にはこどもが二人いるので今はその二人でなんとかしようとしている最中です。

今は自分心理状態よりも周囲の人間をこれ以上不幸にできないというモチベーションだけでなんとかしてる。

放置しても不幸、関わるともっと不幸だが周囲は救われる。ならば達成感があるかもしれない方向に行くべきか。

自分を納得させてるけど、親と対面するのトラウマとセットで本当に辛い。

Webなんて所詮すべて広告でしょ?

そう、某スマホゲーム業界大手面接で言われた。

Webなんて所詮すべて広告でしょ? どんな記事ゲームコンテンツもぜんぶ購入ボタンを押させるまでの前座に過ぎないんだから

あーゲーム屋あたりだと大手がすでにこういう考えなのかー。そりゃ無断転載うんこキュレーションがいつまでたっても無くならんわけだなー

と納得した次第。

2017-01-05

女性だが、夏の終わりに小さな劇場ポルノ映画を観に行ったレポ

まず始めに。

私は「男性向け」のエッチ18禁ゲーム漫画

その他過度に下品なAVなどが大好物オタクであるが、女性だ。


このオタク大国日本はどちらの性別にも寛容だからか、

少女漫画乙女ゲーム、果ては女性向けにイケメン男優のAVまでもが多数存在しているが、

私にはこれらの作品があまり肌に合わなかった。

女性がいやらしく乱れる姿を見ていると幸せ気持ちになる。

なので、性欲を掻き立てるようなコンテンツは素晴らしい作品だと思っている。

かといって私はLGBTではない。

恋愛対象男性で、無難恋人だってできるし、自身のことは心も身体女性だと考えている人間なのだ


成人指定映画館に足を運ぼうと思いたったのは、

「推しのAV女優が出演していたから

「この監督作品はどれも面白いし、発売されるかもわからないDVDなんて待っていられない!」

という、至ってシンプル動機普通に作品を楽しみたいのである


私はコンビニの成人雑誌コーナー立ち読みは勿論、レンタルビデオ店の暖簾だって潜るし、

秋葉原にある大きなお友達向けの書店エロゲ売り場にも足繁く通っている。

アダルトグッズに対しても抵抗がなく、店頭で臆する事なくディルドを買っていくような人種である


そんな私だが、その日だけはどうしても1人で映画館へ入る勇気が出なかった。


から母親に「女性であるお前が一人でそういった場所へ出入りしたら危ない」とよく注意されていたが、

例えばエロゲを買いに行くとき、他の男性客は速やかにレジを通してお店から出るため、

警戒レベル結構低いと私は考えている。

言い方は悪いけど彼らは女性経験の少ない虹オタだろうし、そうそう手なんて出されない……という甘えだ。


だがしかし映画館となればどうだ。

家に帰ってから再生するレンタルビデオなどと違い、その場でオカズとなる濡れ場を上映するではないか

見ながらおシコりを始める人がいたら……というか、絶対いるでしょコレ。

映画オカズ射精するとして、その精液をどこに飛ばす?その手でどこを触る?

そんな場の雰囲気の中で、女性がたった一人。性器露出勃起させている男どもは、どうする……?


ここまで考えが頭を巡った時に、私はようやく母親の気持ち理解したのだった。

だが、もう後には引くことができない。

何故ならもう映画館建物までたどり着いてしまったから

私はわずかな理性を振り絞り、無理を言って男友達に付き添って頂き、

カップルなら多少はまぁ……と思われるよう、手を繋いで入場するという偽装をした。

(次の見出し以降、その男友達のことを ニキ と書くこととする)

あらぬ方向に勘違いされると困るので補足しておくが、

私は「友達を誘ってAV観賞会をする思春期男子」のようなノリで誘っているのである

この後休憩するだなんて不純なことは全く考えていない。ただ劇場で観たかった、それだけ。


いざ、入場ッ!!

1階・2階で上映している映画が違う。2階の特選劇場スクリーン女性の立ち入りを制限しているらしい。

館内のスタッフに「ごめんなさい、女性は上に入れない決まりなの。下の階で観てね!」と言われたので、大人しく1階の方へ戻る。

(この時点では、男性が人の目を気にしないでお色気シーンを観るための処置だと思っていた)


映画チケットは1階・受付横の券売機で購入。

大人1枚1600円。自由席、上映終了後の観客入れ替えナシ。ただし館外に出たあとの再入場は不可。

学割が使えるらしく、学生であることを証明できればもう少し安くなる。

もちろん未成年入場禁止なので、大学専門学校の生徒向けのサービスだ。

ちなみに券売機は、昔ながらのラーメン屋とかにありそうな、懐かしさを感じるボタン機械だった。


通常のチケットのほか、追加料金が必要になる特別席があるようだが、

こちらは「風紀上カップルの入場はお断りさせて頂きます」と注意書きが貼られていた。

もしや、どエロい映画を観ながらムラムラして、何か公然猥褻的なプレイやらかした客が過去にいたのだろうか?


劇場主の様なオバ……受付嬢に通常料金のチケットを2枚見せ、ロビーでしばし休憩。

建物に入りチケットを買うだけだったのに、既にかなり手汗をかいしまっていた。


辺りを見回し目に入ったのはお菓子カップ麺自販機、公開予定のピンク映画広告など。

中でも休憩イスに腰掛けていた、大きく開いた胸元に刺青が入っている

体軀のよろしいセクシーなオバ…お姉さんが一番印象的であった。

見た目で判断してはいけないとは思うが、正直なところ893映画等でよく見る売春婦のような身なりだった。実際怖い。


無理を言って来てもらったニキ、緊張でお腹を下したのか、しばしトイレへ。

自分も行こうと思ったが、他に女性客がいるのか女子トイレの扉が開かない。

男子トイレと違いこちらは一つしかないようなので、扉の前にて待ちぼうけ。

思えば、チケットを買う前から鍵がかかっていた気がする。長い、いくら何でも長すぎる。


スクリーンのほうから出てきたスーツ姿の中年男性が早足で男子トイレに。

するとあろうことか、爪先立ちの背伸びで洗面台へ前のめりになり、股間に水道水をかけている様子が伺えてしまった。

女子トイレの扉付近にいると、男子トイレの洗面台は死角にならずに目視出来てしまうため、慌ててその場を離れた。


驚きのせいか私のオシッコがすっかり引っ込んでしまったので事なきを得たが、

ニキが戻ってくる頃になっても、ついに女子側の扉が開くことはなかった。


スクリーンカオス空間

スクリーンへの扉を開けると、彼氏の家でイチャついた日のゴミ箱彷彿とさせる、

あの独特なニオイが辺り一面に立ち込めていて、私は反射的に袖を鼻に当て、顔をしかめた。

映画はちょうど始まったばかりらしい。

上映時間までにニキのトイレが間に合ったのは良かったが、早速濡れ場だった。


レースパンティが画面いっぱいにアップで映し出されている。

ロッチ部を指で攻める男優と、汗ばむ女優吐息前後左右から響き渡る。

ふだん自宅でレンタルビデオを観ている時より何故かずっと生々しく感じられ、

かの有名な怪獣映画を大きな劇場へ観に行った時とは比べ物にならないほどの興奮を覚えた。

胸の奥から湧き上がってくるこの感じ、これが映画臨場感というものなのだろうか。


映画も中々面白いが、そんなことより先程からあのニオイが強くなっている気がして集中できなくなってきた。

そう言えば、まだ私とニキは立ちっぱなしで入口扉付近にいる。

結構空いてるしそろそろ席を決めて座ろうか、と思い辺りを見回した。


席に余裕があるにもかかわらず、殆どの客は立ち見…というか、

しろずっとグルグル歩き回って席を物色している中高年の男性が非常に多い。

プルプル震えながら杖をついてまで観に来るお爺さんや、ガタイの良い外国人の方も数名いらっしゃる


成人映画館の客層、驚愕の事実

スラッとしたスタイルの良いお姉さんが一人で座席周辺をうろついていた…と思ったら、けっこう骨が角ばっていて驚いた。

そう、まさかリアル男の娘だったのよ!

スクリーンからの逆光効果なのか、やけに綺麗だったから一瞬気付かなかった!!


あるおじさんが別の男性客の肩を叩き声をかけると、映画が始まったばかりにもかかわらずそのまま二人で立ち去ってしまった。

上記のような光景スクリーン内で数件目撃し、私は悟った。

ココは女性が来るところではない。かといってノンケ男性も来るべきではない。

そしてあの男の娘は、明らかにゲイのおじさんに掘られにきていたとしか考えられない。


……ここは主に、ハッテン相手探しに使われる場所だったのだ。

(ならば何故ノンケ向けAV女優の出る映画に群がるのだろう?という疑問はこの際捨てた)


余談だが、先程ロビーで見た胸元刺青お姉さんも男性客を物色していた。

小声で目当ての男性に話しかけ、その男性の方へ向き直したのちしゃがみ込んでしまった。

僅かにくぐもった声と水音が聞こえてくる。

そもそもあの様子では映画を鑑賞する気などまるでなさそうだったし、おそらく男性の股間に顔を埋めたのだろう。

やっぱり売春婦じゃないか!(憤慨)


座るのを躊躇してしまいどうするか迷ったものの、とりあえず周囲の人に倣って、私とニキはもう少し様子見した。


知らないと本当に危険!?ハッテン劇場内のハウスルール

スクリーンの右端で立ち見していると、自分から見て左斜め上の座席を確保したハゲのおじさんが突如、

股間のジッパーを下げ、チラチラと後ろを振り返りつつ、笑みを浮かべシコリ始めた。

(おそらく映画女優ではなくこの場にいる女性客、即ちこの後ろにいた私をオカズにしているのであろう)

上下にしごく際の幅を見る限りだと、多分あのおじさん……ちんこちっちゃい。


優しそうな目をした大柄なおじさん(以下、優おじさん)が突然話しかけてきたので、

まさかついに誘われたか!?と一瞬身構えるも、なんと初めて観に来てキョドッている我々へのアドバイスであった。

おそらく常連さんなのだろう。


「あの……奥の方の席にも今日は男女のカップルがいるので、その近くの席に座った方がいいですよ!

珍しい女性客が来ると前の人みたいに好奇の目で見られてしまますから、気をつけて。彼女さんの為にも……ね?」


優おじさんが指差す席には、帽子をかぶった(本物の)女性とその連れの男性が確かに座っていた。

スクリーンの外壁に沿って歩きながら席を物色しているゲイ男性達は、

客層を察しているのか他に要因があるのかわからないが、そのカップルに決して声をかけることはなかった。

男性のほうだけでも狙われるとばかり思っていたので、とても不思議光景であった。


このカップルの近くの席なら安心して映画を鑑賞できるかもしれない。

ニキに耳打ちして、早足でカップルが座っている列の一つ前の列の端を確保し、座ってみることにした。

この時の私は、連れのニキとの間柄が周囲からカップルと見られていることに、少し安堵していた。


「座るときは両側に空席を作って、そこに自分荷物を必ず置いて下さい。

こうすれば周りから声をかけられなくなります」と言う優おじさん。

その言葉には特に力がこもっているような気がしたので、言葉を信じて自分と連れのカバンを置き、その間の空席に腰掛ける。


優おじさんの言った通り、背後のカップルと我々カップル?には本当に誰も声をかけてこない。

座ったまま辺りを見回したら、相変わらず他の男性客の席では声かけ事案が発生している。何度見てもやはり異様な光景だ。

立っている時もそうだったが、普通に観に来たただのノンケカップルと思わせておけば(ニキが)他の男性客に掘られない♂

……という確証を得た私たちは、座席のアームレスト上で手を繋いでおくことにした。

見せつけるようにしておけば効果があるかと思ったのだ。

だがしかし、これはこれで別の厄介ごとを招いてしま危険性があったようだ。それは後述することにしよう。


我々と背後のカップルの周囲に、わざわざ別の遠い列から近くに移動して座る男性客が数名現れた。

チラチラ振り向いてニヤつきながら、ジッパーを下ろす音がした。

お察し下さい、ちんこの登場です。

カップル女性の方や私のことを見ているのか、それともカップル男性の方やニキを見ているのか……これもうわかんねぇな。


一方その頃、別の列からは「ンアッ……」という喘ぎ声が数回聞こえてきた。

イッたのか。ふーん。


優おじさんが再度話しかけて下さったので、荷物置きにしていた席をひとつ空けた。他の人だったら殴っていたかもしれない。

「こんな場所彼女さんみたいに大真面目に観賞している人はとても珍しいですよ。

私驚いちゃいました!直ぐそこで買った物ですけど、私からお二人へプレゼントです〜。」

そう言って優おじさんは、両手でモナアイス差し出す。この劇場ロビーにある自販機で売っていたものだ。

変な薬でも入っていたらマズいのだが、この人に対する警戒心は完全に解けていたので、そのご好意を素直に受け取った。


話によると、やはりココはその筋の人には有名な所謂ハッテン場で、男同士でHなお誘いを期待して来るような映画館だそうだ。

その場で隣に座った人のちんこをしゃぶり始めたり、スクリーンを出てトイレガッツリ本番をしたり。

そうでなければお爺さんが一人でおシコりするか、先程の刺青お姉さまのような人によるポン引きが行われるか……。


ちなみに、女性が入れなかった2階の特選劇場スクリーンは、段違いで危ないらしい。

人目を気にせずシコるためとか、そういう甘っちょろい次元ではない。

犯され願望の男の娘とその他のゲイ男性達で、乱交が勃発するとかしないとか……。


優おじさん曰く、こんな所にわざわざ来るカップルは触り合いなどをするんじゃないかと思われ、

常連さんはその現場を覗いてオカズに、あわよくば混ぜてもらいカップルスワッピングしたいので、周囲の席に群がってくるそうだ。

現に謎のおじさん達に席を囲まれているし、何度もチラチラ見られており、相変わらずシコられている。


「まぁ折角こんな内容の映画を観ているのですから、多少は男女でそういう雰囲気になって、顔を赤らめあっても良いかもしれませんね。

……それでは私は失礼します、お伝えしたことだけ必ず守って、あとはお二人で楽しんで!」

優おじさんが席を後にする。私たちはその背中に、しつこくお礼の言葉をかけた。


彼は最後まで我々やもう一組のカップルに親切で、いやらしい目を一切していない紳士であった。



終劇

優おじさんのおかげで集中して映画を観ることができたが、

相変わらずシコりながらこちらの様子を伺ってくる男性達に対し、私たちは本気で身の危険を感じていた。

いや、正直私よりも連れのニキの方が正直危ない気がしてならなかった。

彼はかなり童顔で肌も張りがあり、控えめに言っても筆者より何倍も可愛い腕力もさほどないし、気も強くない。

マズい、このままスクリーンにいたら、いつか掘られるかもしれない!アッー♂


居ても立っても居られなくなり、1本目の映画が終わると同時に席を立つと、

繋いだままにしたニキの手を離さないようにして早足で映画館を出た。

本当は残り2本の映画も観たかったが、シコシコチラチラしてくる男性達に囲まれ座席の緊張感にこれ以上耐えることは出来なかった。


成人映画館を出てすぐの所に、大きな池の公園がある。

どっと疲れが溜まっている気がしたので、近くのベンチに2人並んで腰掛けた。

手を繋いだまま成人映画館から飛び出した我々は、公園でくつろぐ夫婦やはしゃぐ子供から、どんな目で見られていたのだろうか。

ボーイ・ミーツ・ガールではなく、ガール・ミーツ・ボーイなのだろうか。


映画館でもらったものの観入って食べそびれてしまったモナアイスを、

「(精神的に)お疲れ様で〜す!」と言いながら取り出し、ゆっくりと味わう。美味い。

変な味や男性のニオイはしなかった。アイスミルク色で白いからと、少々疑いすぎたようだ。


外は西日で眩しく、肌で感じる気温も室内とはだいぶ違った。

完全に溶けてはいないものの少しゆるくなったアイスが、

舌や唇はもちろんのこと利き手にまで、ねっとりとした感触でまとわりついてくる。


とりあえず、映画感想を2人で言いあった。

話の途中からスクリーンで嗅いだニオイを思い出したせいか映画ストーリーより生々しいことばかり思い出し、話がまとまらない。

あ、でも個人的には本当に面白かったので、B級くさい奇妙な物語風なのが好きな人は是非ググって、どうぞ。

この日観た映画タイトルは「性愛スキャンダル コケシと花嫁」覚えましたし。


手に持っているアイスが溶けるのを見て、濃い精液の残りがしたたり落ちる様子を連想してしまう。

その直後にうっかり背中に手を回してしまい、私のリュックサックに白いクリームがついてしまった。

念を押すけど、これザーメンぶっかけられた訳じゃねえから


ぶっかけみたいな事故が起きたリュックサックウェットティッシュで拭きながら、ファストフード店で軽食を取った。

平常心に戻るために少しウィンドウショッピングをしたのち、やがて帰路につく。

「ねえ、まだ時間大丈夫?」とニキに聞かれたが、あの映画館へ行った後ではこの言葉をどうしても不純な意味で捉えてしまう。

そんな自分脳内を心の中で一喝し、恥じらいを隠しつつお断りして、この日はそそくさと直帰させて頂いた。


その後少ししてから、ニキとは友達ではなく男女のお付き合いをすることになったものの、

ひと月で別れてしまった。ドロドロ修羅場な別れ方だった。

まるでザーメンのように苦い思い出として、この話は今後も私の心の片隅で生き続けることとなるだろう。


私のように、女性だってこういう映画を観たい!……という人は、多くは無くとも少しぐらいはいそう。

どうすれば安心・安全に、純粋気持ちポルノ映画を楽しむことができるのだろうか。

叶わぬ夢だとは思うが、願わくば、2階の女性を入れさせないスクリーンのように、

逆に男子禁制イベント上映などを時々開催して下されば、嬉しく思う。

それが実現される日まで、おそらく私は2度とリスキー映画鑑賞はしない。

……気がする。

もし行くことがあっても、もっと強そうな男(漢)を連れて行くよ。

ボタンロック解除!

背広オープン!!

Yシャツがこげても構わない!!

今必殺の、チクビーム!!!

コンビニバイトは難しくはない

コンビニ店員の仕事内容がやたら複雑って言われてるけど全然そんなことない。

たぶんはてなでは在りし日のコンビニ店長尊敬を集めてたからその影響が大きいんだろう。

あれは地域一番店の超一流経営者目線だぞ。あんなこと考えてやってるバイトは居ない。



もちろん5年ほど前だけどコンビニバイト経験してる。

コンビニバイト別に接客スキル必要ない。最寄りのコンビニレジで多少無愛想な店員が居たところでもう行かないとはならない。最寄りだから

コンビニバイトにはノルマもない。ピーク時にレジ行列が出来て客が何人か帰ってしまった。むしろラッキーぐらいに思ってる。別にノルマなんてないし。

もちろん接客にうるさい社員経営者が居る店や、予約ケーキホットスナックセールノルマまがいの押し付けられるコンビニもないことはないだう。

でもそんなのは他の居酒屋カラオケ店のバイトだってあるし社会人になってもブラック企業や超厳しい上司に当たることはある。

別にコンビニに多いとも言えない。ただの運である



業務が多岐に渡ると言われるが実際はそんなことはない。

宅急便受付、公共料金orインターネット支払い、粗大ごみ券、チケット発券だいたい同じ。

基本は客層ボタン押してバーコード読み込み、料金がある場合は預かり、店印が必要場合は押印、発券物がある場合勝手プリンタから出てくるので渡す。以上終了。

こんな単純なこと出来ないなら他のバイトも無理だろう。

ウル覚えで上記の方法をやって間違ったらレジが全て弾いてくれる。ミスが介在するとしたら店印の押し忘れぐらいだろう。

そりゃあ偉い人が人手不足高校生社会経験のアホの高校生でも出来るよう一生懸命に考えた業務フローでありマニュアルなのだ

今日住民票コンビニみたいな話があったがほとんどのことはどのコンビニにもあるコピー機がやってくれる。

あとは上記のフロー通りバーコード読み込み、料金預かり、押印、プリンタの流れだろ。アホでも出来る。



あと基本1人で店を任されることは深夜でもないしましてや新人ではありえない。

自分新人の頃怖いおっさんが残高不足のクオカード出してきて焦ったが横の先輩がすぐに対応してくれた。



コンビニバイトでも止めといたほうがいい人は最低限のレジ操作や品出し等を覚える気がない人や、店長との朝礼で挨拶の声が出せないみたいな中二病な人じゃないかな。

そういう人はコンビニ以外でもやっていけるバイトそうないと思うけど。

http://anond.hatelabo.jp/20170105093612

あんまりステマ臭くなるの嫌だからリンクは貼らないけど、片手で簡単に開け閉めできるのが条件で探したのでファスタータイプではなくボタンで開閉するもの

それにできれば安く済ませたいので3000円未満で探した。

外側と蓋の内側にそれぞれカード収納できて、今は交通電子マネー含め4枚のカード収納されてます

更にアウトレット価格で通常より安く買いました。

カード入れ別に持ち歩くのが苦ではない。

レジポイントカードだけをわざわざ別の場所から取り出すことが恥ずかしくない。

そういう人には無用の長物です。多分かなりニッチ

2017-01-04

ベビーカー論争で、どっちの言い分が正しいとかあるが、不寛容社会は今後加速するだろう。

原因は人の距離が遠くなっていることだと思う。



仮に電車車両全員友達で占めていたら、多少の迷惑は「いいよ、いいよ」と言うはずだ。

友達でないにしても「この車両全員ウチの会社の人、はじめて見る人もいっぱいいるけど」であっても、空気大分違う。

まり距離が近い者同士で構成されているわけだ。



でもそれは20年前でも同じだったはずだが、その頃は今ほど不寛容でなかった、もっと距離が近かった。

遠くなった原因はテクノロジー進化のように思う。



昔は道に迷うとその辺の通行人に「ここ行きたいんですけど、どうしたらいいでしょうか?」と聞いた。

今ならスマートフォン地図アプリがあるので、聞く必要がない。



携帯電話がない頃は友達の家に電話すると家族が出て「どちらさまでしょう?」のようになった。

「XX(自分所属)のXXです」的なよくわからない自己紹介をして「夜の9時ですよ、非常識ではないですか?」

「(え?9時はOKでは。。。)あ、すっすいません、明日します。。。」

のようにちょっとした衝突もあった。



旨い店をさがしたければ食べログ使えば誰かに聞かなくて良い。

何かに関する情報を得たければWikipedia

Amazon使えば書店店員と話す必要もない。



不寛容社会改革するためのひとつの手としてインターネット禁止

そんなの非現実的すぎる。(笑)



では現実的な案としては、意図的コミュニケーションをとるようにする。

エレベーターボタン付近に立った場合「何階ですか?」と周りに聞く。

それもボタン凝視して独り言のようにつぶやくのでなく、周りの目を見て聞く。

笑顔で聞く。(笑)



逆にボタンから遠くて、ボタン付近の人が聞いてくれない場合、不自然な体勢で腕をのばしてボタンを押す人がいる。

「あ、すいません、7階おねがいします」と言えばいいのだが、なんか恥ずかしい。

それを言うようにする。



人に何かやってもらった時「すいません」でなく「ありがとう」と言う。



これらはインターネット禁止と違い、現実的だ。

でもこれを説いたところで「そうだね、今日からそういう風にするよ」とは言わないだろう。

違った意味で非現実的である



まり不寛容社会怠惰から来る。

不寛容社会拍車がかかることはあっても、抑制されることはない。

家には77歳の年寄りがいるんだけど、iPadでもやはり難しいようでまったく手にとらない。

Androidは論外だった。

アプリにはだいたい主要な画面が4つか5つほどあり、簡単にいうとその画面を行き来しながら利用する物が多い。

年寄りにとって一番利用しやすいのは画面がリニアに進むということだ。

アプリタップしたら常に最初メニュー画面、メニューからボタンを押したら目的の画面のように進まなければ、そこで理解がむずかしくなる。

アプリによってはアプリタップ後、最後の画面を表示してくれる物も多い。そういうのは年寄りには難しい。まずは元に戻りたいと思うようだ。

スタート画面が設定されているのもあればない物もある。

アプリによってはしばらく時間があると普段とは違うメッセージが出る物もある。

タップボタンが表示される奴は論外だ。タップの仕方によりボタンが出ない・出るで教える最中喧嘩になる。

タップボタンが出る画面・出ない画面があり、そういうクソ仕様によっても喧嘩になるし年寄りアプリの中で迷子になる。

ずっと見てて思ったのは、年寄り必要なのはハンバーガーメニューが一番だと思った。

ハンバーガーアイコンはつねに左上にあって、ハンバーガーメニューを押せば各画面へのリンクメニューが表示されて、希望する機能が使えるようになる。

これなら教える側もすごく助かる。

家の年寄りには各画面を手書きで描いて相互関係を覚えさそうと思ったけど、無理だった。

各画面への移動トリガーがいろんなとこにありすぎるし、いろんなとこのリンク先をいちいち説明しても年寄りにはそこまで記憶する能力がもう無い。

でもハンバーガーアイコンを押したら使いたい機能があるよって言うだけなら簡単だ。

そして機能は画面ごとに1つか、多くても2つまでが望ましい。

つの場合メニューにそう書いてくれるとありがたい。例えば「目的地を探す・保存する」とか。

あと習慣的に老眼鏡を持ち歩いてる年寄りも少ないので、文字での誘導は難しい。

たいてい書かれている文字は読まない。絵文字アイコンはなんとなく識別しようとしてる。

俺たちももうすぐ老人になるわけだし、老人の方がはるかに多い国になるわけだし、そのあたりのことも少しは気にかけてデザインしてくれるととても嬉しい。

2017-01-03

モラハラ気味の父と自由人な母

 実家を離れたからこそ、家族問題が見えてくる。父がモラハラ気味に母を縛ろうとしているように感じる。自分になにかできないだろうか。


 正月一年ぶりに帰省した。不満は多いけれど、両親のおかげで自分は人並みに幸せ学生時代を過ごさせてもらったと思っている。就職して5年近く経ったが、この短いやすみで実家に帰ったときだけは、自分子供時代に帰ったような安心感を感じる。それと同時に人は誰もが必ず年老いていくということをふと思い出すと、この家族もいずれバラバラになって自分が一人になるのだろうという不安感も感じる。


 母は比較自由人であるしかし、子供だった自分を精一杯育ててくれた。(変な味付けの)ご飯をつくり、(埃が積もってきた頃に)掃除をし、洗濯をしてくれた。そして母自身些細な趣味を持ち楽しんでいるように見えた。月に1−2度趣味の集まりに出かけ、飲み会に行った。そんな日は帰りが日付を回ることもあったが、夕飯を用意していってくれた。子供が一人で食べる夕食はちょっぴり大人になったようで、自由に食べたいだけ食べられるという点で楽しくもあった。なによりも一軒家の中でたった一人という開放感が新鮮で嬉しかった。


 父は平凡な会社員だったが幸運にもほとんど残業をしないで済む生活をしていた(これがどれほど幸運ものか、自分就職をして初めて知ることになる)。 父自身ちょっとした趣味を持っていて、今考えると結構な額を趣味に突っ込んでいたが、それで家計が苦しいということは(少なくとも私は)感じなかった。だから、父も自由人だと言いたいところだが自分にはどうしても理解できない点がある。


 母が趣味のために出かけて飲み会から帰ってくると、父はいつも母を責めた。その理由は、「普通カミさんはそんなに飲んだりしない!」というものだった。母はその責めに対して、父だって飲み会に行っているじゃないか子供喧嘩のように応戦していた。自分が小さな子供だったころ、このような喧嘩が度々起きると母は泣き出し、父は怒鳴り散らし、自分にとってこの世が終わってしまうというような恐怖を感じていた。この対立は今にも続いているが、ボルテージはだいぶ下がり、私も成長して夫婦喧嘩を冷静に見ることができるようになった。


 自分には、父の主張が全く共感理解もできない。母が飲み会に出かけていたのは月にたった一回か二回程度である。それ以外の日は家に居て専業主婦役割を全うしていた。だから、母は家族の誰にも迷惑を掛けていない。月に数度の母不在の日で仕事帰りにご飯が食べたいなら、母の作りおきの夕食を食べたらいい。家の掃除はキチンとされているし、風呂に入りたければボタン一つで温めることだってできる。毎日洗濯しているので、明日着る服に困ったことはない。そんな十分すぎる環境があって、何が不満なのだ。どうして、月に一二度の母の楽しみを糾弾するのだ。母は映画の中の貞淑な妻のように、「旦那様お帰りなさいませ」と三指ついて出迎えるべきとでも思っているのだろうか。自分には、父が母を『家庭に縛り付けたいというおぞましい欲望』を持っているように感じる。


 私は、少なくとも家族に(金銭的、家庭内業務の分担で)迷惑を掛けずに楽しむ母を誰も糾弾することができないと思っている。父が母を家庭に縛り付けようとする試みに、自分はできる限りで反論しようとしてきた。父に対し私は、「母は家庭の仕事を全うして、その上で自分の楽しみをやっているんだから、誰にも迷惑かけてないよね? そっとしておいてあげようよ」と説得を試みたが、「カミさんがこんなに出かけているのはおかしい! 普通の家のカミさんはこんなに飲んだりしない!!!」の一点張りで、まったく議論にならなかった。最近は、飲み会へ行った翌日(休日)で疲れた母を父が朝早く理由もなく起こすという嫌がらが始まっている。


 結局自分は、今のところ自分の信じる(家族の)自由を履行できずに居る。いつか父と母が分かり合えるのだろうか。そのような夢物語が実現しなくとも、なんらかの現実的妥協点を見出してある程度の不干渉を引き出せないだろうか。




こんな面倒くさい家族から自分実家へ帰るのを渋っているんだぞ!

もう、実家に帰るたびに父親の子守を任されるのは御免だ! 

勘弁してくれ!!!

2016-12-30

走れども給料がもらえない!?UberEats配達員をする夢を見た

これは夢です。ロングスリーパーなもんで、結構な展開がありました。

夢なんで名前失念、でも誤字はめんどくさいのでそのままです。

8月終り、本当に痩せなければ。。。ひと夏で2回も熱中症で倒れるなど。。。と思っていたところに届いたメールに書いてありました「自転車配達をしませんか?」

お昼の時間帯や、何か口さびしくなって食べてしまいそうな時にちょっとひと走り、なんて思い立ったときバイトができるならいいなと思い9月頭登録

(あとは話題スタートアップ、どうせなら頼むだけより体感してみようというちょっとした気持ち

都内オシャレエリアの地下にある説明会会場には山積みの配達バッグ。

女性には一回り小さいものをっていうけど、3キロはあろうかというバッグ。

折りたたみも出来ないそのバッグを1日持ち運んだら角が背中にあたって腰が痛くなった。

丸1日このバイトしかしないと言うならいいけど、このバッグ持って朝から出歩いて途中で気楽にお仕事って感じじゃないのは厳しいなぁ。

でもまぁせっかくバッグを受け取ったんだから一回はやろう。

UberEATSの配達員をやってみたら、長文になった : akiyan.com

バイト1日目、本格稼働翌日

上記ブログを読んだうえで満を持して参戦。主戦場エリアに向かう途中、気のいいおじさまから今日恵比寿が忙しいよ!」などと教えていただきバイトフレンドリーさにほっこり

学び。

・あれ?アプリから電話できるって言ってた気がするけど、なんでアナログに自分の携帯電話するの?相手の番号も自分の番号も丸見え。

・つか、恵比寿とか代官山とか青山って坂か!電車バスで今まで楽をしすぎてたわ

5件を4時間くらい配達した感想は、太もも使われた感がひどい。どれだけ運動してなかったんだ。

私にあたった人、遅くなってごめんね、駅前以外そんなに土地感ないんだ。。。

バイト2日目、雨の日の稼働

500円キャンペーン×雨=鳴りやまない呼び出し音

配達中の呼び出し音に、壊れたのか!?と思ってスマホをいじってしまったら、配達完了ボタンを押してしまい、配達中の荷物をどこに持って行けばいいのかわからなくなる。

問合せしなきゃ。。。どこ?アプリの中にあります、すぐわかりますって説明されてたのに。。。

やっと見つけて電話。繋がるまで待たされる時間15分。繋がったオペレーターも働き始めたばかりです感が漂っていた。オペレーターもお客さんの住所情報は見れないらしく、結局お客さんに電話誘導してもらった。OJTにもほどがある。。。

学び。

・「個人情報から」という理由で画面が見れなくなってもお客様電話番号は教えてもらえない

バイト3日目、よい秋晴れの日曜日、完全にサイクリング

目的地はUberが決めてくれるし、何なら途中で公園によってもよい。

ぼーっと考え事しながら走る夕方はよい風であった。

学び。

お客様指定したピンの位置が間違っている可能性は1/2

お客様のお怒りもキムタク的なドラマだ、と思ったら笑えてきた

自転車スペックによる諸々の差は本当に申し訳ない、ママチャリでごめん。

本題:お給料がもらえてなかった

そんなある日、自分のオフィスでオーダーした。

とある方を見習って、クリスピークリームハロウィンボックス12個入り。

2つ自分で食べてあとはオフィスの人に差し入れるために(売名)。

その時、配達のおにーさんがいいことを教えてくれた。

銀行口座確認しました?給料はいってない人が結構いるみたいですよ」


私、天下のみずほ銀行ですよ?

・・・・あ、入ってない。入ってないなー。

問い合わせるのか。。。どこに?ああ、これかな?

わたし

お世話になっております。 9/28分につきまして銀行口座確認しましたが振込みがされていませんでした。

ついでなのでお伺いしたいのですが、この週のインセンティブについて応答率が75%だったから80%に満たず支払いがされないと書いてありました。 応答の時間が過ぎる前に消えてしまって取れなかった場合にもパートナー側の応答率が悪いと言うことになるのでしょうか?

回答

お世話になっております

質問について回答致します

インセンティブアプリへの反映について

インセンティブアプリへの反映は、稼働いただいた週の翌週の火曜日から水曜日にかけて、反映されるものとなっております

◆応答率のインセンティブへの適用について

こちらは対象となる期間の応答率により、インセンティブの処理が行われます

レストラン商品をとりに行く際、また、注文者の方への配達の最中に、システム効率的だと判断した場合に追加のオーダーが入ります。常にアプリ確認するようお願いします

応答率を下げないためのヒントとしましては、以下をご参考として頂ければ幸いです。

・常にスマホの音が鳴る設定としておく

配達の依頼が受けられないときには、必ずオフラインにする

・依頼がかかると、画面がフラッシュするよう設定する。「アカウント」→「設定」→「アクセシビリティから、こちらの設定を変更できます

UberEATSのプラットフォームでは、パートナー配達員の皆様に対しても効率よくお仕事をしていただくために、最大限のサポートしたいと考えております

ご理解とご協力をお願いいたします

えーっと、お金のことは???どこのできの悪いAIに仕事させてるの?

wats○nではないと信じたいぞ。


ダメだこりゃ!と言うことでオシャレ説明会会場へ直接聞きに行く。

他の配達員Twitterから巨大バッグに折り畳みバージョンが出て、持って行くと交換できると情報入手したのでついでに。

わたし

給料払われてないでーす


スタッフA

口座の入力ちゃんとやってますか?


わたし

はいみずほ銀行です。見ていただいて構いません。


スタッフA

出来てますね。。。ちょっと待ってください。

スタッフBに聞きに行く、つかつかとやってくる)


スタッフB

どこの銀行指定していますか?マイナー銀行だと出来ない場合がありますので大手にしてください。それに口座の入力をキチンとアルファベットで書いていますか?みなさん全角で入れてエラー出してるんですよね


スタッフA

出来てます(小声)


わたし

みずほ銀行ですし、入力はAさんが確認していますよ。


スタッフB

大手と言ったばかりですみませんが、今振込みができていない人はみずほ銀行の人が多いんです。他の銀行口座お持ちでしたら変えてください。それとこれが口座の入力方法ですからよく読んで(紙渡される)。


わたし(元銀行レオペ)

今日水曜日ですけど、今変えていいんですか?いつ口座データを読みなおすか把握してないなら入金作業がない土日に変えた方がいいんじゃないですか?


スタッフB

そうですね、そうしてください。


わたし

誰とやり取りしたのか1からまた説明しなければならないのは面倒なので、お名前教えていただけますか?


スタッフB

名刺がありません。

そうかー、名刺がないと名乗らなくていいのかー。英語ができるといいスタートアップで働けるらしい。くいっぱぐれないように子供ができたらとりあえずバイリンギャルにしておこう。あ、でも英語メインにすると礼節がわからなくなるかもしれない、悩ましい。

さておき、目先のめんどくささは回避したいのでもう一度同じ質問をして手書き名前メアドを教えていただく。

でも、その後2週間近く、全く連絡がない。

わたくし to B & to 問い合わせ代表 2016年10月24日 11:44

お忙しいところおそれいります

10/12にお伺いし、9/28の週の分のお給料が入っていないことを申し上げました。

その翌週の10/3-10も入金がありません。

みずほ銀行の口座番号はキチンと入力しており、そちらの管理画面上支払い済みになっている件を調査していただけるとのお話しでしたが現在に至るまで、そろそろ2週間たちますが全く連絡がありません。

翌週、こちらからご提案したように三井住友銀行へ口座番号を変えたところ10/10の週の分のみ三井住友銀行へ入金があったとの明細書が郵送で三井住友銀行から送られてきました。

お伺いした際にも申し上げましたが、立ち上がったばかりのサービスで多少の不具合は仕方ありません。

しかし、お約束した連絡が一切ないことにつきまして、誠意ある対応をお願い致したいと思います

2週間分の支払いについて回答を至急求めます


スタッフB  2016年10月24日 12:22

お世話になっております

ご連絡ができなかったこと誠に申し訳ございません。

現在進行形調査中なのですが、みずほ銀行の方で口座への入金のトラブルがあったそうです。

口座へ入金されるはずのお支払いが滞っているためそちら2週間分につきましては弊社のPaymentチームでお調べをしています

迷惑をおかけします

こちらでのやり取りは、弊社として履歴には残らないので

とあるメアド】へのご連絡をお願いします

何卒宜しくお願いします


問い合わせC 2016年10月24日 16:37

お世話になっております

ご連絡ありがとうございます

この度はお支払に関しましてご迷惑おかけして大変申し訳ございません。

振り込みがない旨を銀行のほうにはご連絡いただいてますか?

銀行に連絡いただくと解決したケースもあるようです。

お支払する料金はこちらでも確認できていますので

お支払しないということはありえません。

ご協力とご理解何卒よろしくお願いいたします

その他ご質問等ございましたら気軽にご連絡ください。

それでは今後とも何卒よろしくお願いいたします


わたし 2016年10月24日 17:05

オシャレ事務所に行く前にみずほ銀行に連絡し、その上でお伺いしています

入力ミスがないこともオシャレ事務所確認済みです。

調べていただいているのではないですか?


問い合わせD 2016年11月1日 13:45

お世話になっております。お世話になっております

お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

みずほ銀行については、本店へ入金の通知があった後に、支店への着金の際に不具合が生じている場合が多いようです。

お手数ですが、以前ご登録されていたみずほ銀行にも、直接入金の確認・催促をしていただきたいと思います

また、お支払いの受け取りの際に、マイナンバーや、明細などの情報提出を求められる場合もあるようです。

partners.uber.com

より弊社の送金が確認できる明細を見ることができます

現在、弊社のペイメントチームも、弊社の取引銀行に対して状況の照会を行っております

大変恐縮ですが、もう少々お待ちいただけると幸いです。

何卒宜しくお願いします


わたし to D  2016年11月1日 14:46

もうみずほ銀行には連絡済みです。

みずほ銀行ほにゃにゃら支店からはなんのエラーもないと言われています

これについてもお話しています

そちらのシステム上、支払い済みになっていることも代官山に行った際にお伺いしています

ほかの方はエラーになっているにもかかわらず、です。

何度もUberからみずほ銀行にと言われていますが、みずほ銀行からUberからもあっちに聞けと言われて困っています

問い合わせC 2016年11月2日 14:00

お世話になっております

ご連絡ありがとうございます

今回はお支払の件でご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

現在、弊社の取引銀行に対して状況の紹介を行っております

同じタイミングで処理を行っている他のパートナーの方から着金の確認がとれた旨をいただいておりますので、速やかに着金いただくために他の銀行へと登録を変更することをおすすめしております

また、過去の送金分に関しまして、弊社の取引銀行のほうへ支払い不能の通知があった次の清算のタイミングであわせて送金の処理を行わせていただいております

個人的意見とはなりますが、三菱東京UFJ銀行をご利用の方が速やかに着金されている印象を受けておりますので、参考にしていただけると幸いです。

何卒よろしくお願いいたします


わたし  2016年11月2日 23:56

すでに三井住友銀行へ変更しています

しかもこちらから変更の日時も代官山にお伺いした時に提案しています

やり取りを見てください。このメールにも三井住友に変更している旨書いてありますよ。

そもそも銀行に問い合わせをとおっしゃいますが、確認するには振込み元のお名前(端的に”UBER”ですか?)、送金元金融機関名・支店名、日時を提供していただくことが最低限必要ではないでしょうか?

みずほ銀行に「Uberから振込みが海外のどこかからあった」という子どものお使いのような問い合わせをぜひUBERさんにもしてみていただきたいです。


問い合わせD 2016年11月3日 15:58

お世話になっております

Uber Japanの【D】と申します

弊社からパートナー配達員の皆様への送金処理は、弊社オランダ法人 UBER B.V. より毎週、日本時間水曜日までに行われております

皆様が明細に関するメールを受け取った翌日には、送金処理が完了しているという流れとなっております

今回、みずほ銀行から三井住友銀行に既に変更されているが、最初の2周分のお振込みがされていないという状況ですが、弊社のペイメントチームが現在調査中となっております

弊社がみずほ銀行宛に送金をし、不備により着金が完了しなかったお支払いが、みずほ銀行から弊社に一旦戻るというプロセス時間がかかっているようです。

大変ご迷惑をお掛けしておりますが、お待ちしていただくよう

何卒よろしくお願い致します


しばらくしましたら、三井住友銀行から着金のお知らせお手紙が届きました。

フォローさせていただければみずほ銀行は私への対応として悪いことはしていないと思う。電話のおねーさんレガシー銀行として素晴らしい対応であった。

結論:みんなUberからお金を借りよう!

返せなくても銀行が悪いから遅れてる!っていうと1か月以上払わなくてもましてや利息払わなくていい!もちろん支払いのめどがついたときに連絡する必要もないよ!

スタートアップに携わるものとしての教訓

スタートアップという世界はとても狭い。パッとみの金額は大きいけど、どれも純益ではない。狭い世界ユニコーンだと言われても、優秀な人材を集めるための特異な採用制度をとっているとしても、将来2010年代文化を語る際にこの名前があがるとは思えない。

スタートアップ業界は社会を変える文化を作るために、いつの時代も変わらないお客様、そしてファンの方を、サービスではないところで残念な体験をさせてはならない。

どうやら全般的にこの業界は礼節を忘れているようだ。日本おもてなしのみならず、社会的礼節でも世界を引っ張ってほしい。私も忘れないようにしようと思う。

素晴らしいバイト配達員

一気にバイトが集まったことの要因には一攫千金を狙えるお給金の提示があったと思う。登録している配達員だけで1000人は越えているはず。あからさまにお金で釣ったとしてもサービスに愛をくれる方たちに感動した。

サービスの立ち上げ期、あらゆるリソースが足りない中でTwitterを中心に情報交換がなされていた。一番すごいな!と思ったのは、早い段階でGoogleマップ配達エリアとお店情報をピンで刺したマップを公開してくれたこと。これを見たらどの辺にお店が集中しているか営業時間は何時なのか、どのあたりで待とうかと検討する要素として一目瞭然だった。割り切って働いていることといい、情報共有の柔軟さなどはさすが新しい形のバイト情報に素早くキャッチアップしている方たちならではと思いました。

ミニカーさん on Twitter: "TIPS:内側・配達員エリア(この中で待機)外側・お客さんエリア(届けたら直ちに配達員エリアに帰還すれば移動中はエリア内扱い)※画像合成 @newt_Uber さんありがとう(*´ω`*) "


AY@UberEATS_配達員 on Twitter: "なんか便利な地図できている。UberEATS用 - https://t.co/QGzEsKLWPq"

たけUberEATS配達員 on Twitter: "全店舗一覧配置地図完成。UberEATSで注文できる全てのお店の地図が完成しました。⇒ https://t.co/PaDVPIxLml #アメブロ @ameba_officialさんから"

もし読んでいるあなたがいい人を採用したいと嘆いているなら、他社がお金かけて拡散戦略に出たとき不条理な中でも便利ツールを公開してくれる人を自社に採用したらいいと思う。IT界隈のサービスなら、頼むやつも働くやつもIT界隈が多くなる。いい人をあぶりだすには少し潜り込めばわかる。この勤勉さは日本独特だと思う。

副業解禁の機運が出ている中で、効率よく本業も副業もこなし、いい相互作用を出してくれる人はひっぱりだこになるでしょう。ただその前提には日本お金が落ちてくることが必要Amazonをはじめあらゆるweb/IT企業が日本に入ってきて雇用を生み出してはいるが、お金海外に出て行ってしまったらジリ貧確実。

まぁUberがもったいなかったのは、バイトにSNSでのインセンティブなどの情報出しを制限したことかな。にしのあきひろさんの「まだ情報解禁とか言ってんの?」とおっしゃっていたブログにも共通するんじゃないかと思う。

また配達員の中で嫌な思いをしたのはごく一部と信じたい。現にお子さんが小さいママなど急なお休みを取りにくいシフト制のアルバイトよりもよいとおっしゃってる方がいる。現行法上グレーであっても法の趣旨にのっとり、ITの力によるなんらかのソリューション時代に合わせた新しい働き方が産まれることは歓迎すべきことだ。十分な検証の上、規制緩和をすすめてほしい。ただその場合でも忘れてはいけないのはパソコンの向こうには人がいる、不義理の上に成り立つ商売であってはならない。



来年は景気のいい夢が見たいなぁ。

おまけ。バイト5日目くらいの夢を追加で見てしまった。。。

わたし  2016年12月9日 11:08

今度は11/28からの週のお給料が入ってきません。

12/1 1384円でして、確定のメールすら来ません。

いくら以上でないと振込みをしないなど規約がありましたら教えてください。

よろしくお願いします


問い合わせE 2016年12月9日 19:05

お問い合わせいただき誠にありがとうございます

UberEATSサポートセンターでございます

お問い合わせいただいた件につきまして現在お調べしております

回答まで今しばらくお待ちくださいますようお願い致します

サービス改善に向けてスタッフ一同努めてまいりますので

今後ともUberEATSを宜しくお願い致します


問い合わせC  2016年12月9日 19:30

お世話になっております

ご連絡ありがとうございます

システム確認いたしましたところ、

送金処理は行われていると確認できます

明細の反映もあるかと思います

再度ご確認をお願いいたします

その他ご質問等ございましたら気軽にご連絡ください。

今後ともUberEATSを何卒よろしくお

2016-12-27

http://anond.hatelabo.jp/20161227192050

何いってるか解らんけどエレベーターで男と二人になったら降りろボタンの前にたては耳タコ

婚活デートレイプを繰り返してヌード撮影して売り捌いてる恋愛工学集団に気を付けろ結婚相談所にも居るとかしょっちゅう性犯罪関連の注意喚起リツも回ってくるし

男を犯罪者として気を付けないといけない社会が疲れる

小学生向けの番組で、エレベーターで男と二人きりになって痴漢された再現ドラマを交えて

エレベーター大人の男の人と二人になったら「あっ」と言って忘れ物をしたふりをしてすぐに降りよう、そうすれば相手男性に失礼じゃないぞ

エレベーターではボタンの前にたってすぐに逃げられるようにしよう

変質者は人に見られるのを嫌がるから逃げる途中でチャイムをならして扉を叩いて助けを求めよう

みたいな注意喚起をしていて、必要教育ではあるけど小学校低学年から痴漢危険に備えてこれだけ気を付けないといけない社会に本当に疲れる

性犯罪場合小学生被害者でも犯人擁護がおきて被害者が叩かれまくったりするしマジでろくでもねぇ世の中だ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん