「通用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 通用とは

2017-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20170222121906

その程度のこととは思わないけど、どう考えても元々それなりに仲良かった同僚が話しかけたりデートに誘ってきただけでキモいと直言する事とは等価しか思えない。

いや本当に。



もうこれは落ち度とかですらない話なんだけど、相手男性貴女から理不尽に傷つけられたと思っているに違いないですよね、

そして恐るべきことに、貴女にはその自覚が一切ないじゃないですか。だから相手としては、自分が大層傷ついているということを伝えたくて仕方がなかったって感じじゃないですか?

その手段としてエレベーターを蹴りつけるというのが正しいとは言いませんけど、じゃあどういう風に伝えれば元増田はそのことに気が付いてくれたのでしょうか?



・泣きながら訴える

予想される元増田の反応:男の癖にキモい



・冷静に理詰めで伝える

予想される元増田の反応:ウザい、そしてキモい



・怒りをぐっとこらえて笑顔でしおらしく引き下がる

予想される元増田の反応:あー良かった




はいどういう風にしても伝わりそうにないですね、だから理不尽に傷つけられた分理不尽に傷つけようとしたんじゃないですかね。

そこに何の違いもないように思いますけどね、わたしゃー。

結びの部分で"私にとっちゃは重大事だったんです"って書いてますけど、貴女って貴女の中での重大度にしか関心ないんですね。

解りますよ、貴女の中で重大事だったことは、全く疑いません。まさか軽い気持ちキモい呼ばわりした程度で相手激怒するとは思わなかったんですもんね、

もしかして自分は殴られるかもしれないなんて思わされる破目に陥るとは、思いませんでしたものね。



でも、件の男性貴女のふるまいでどう感じたか上司貴女の振る舞いをどう思っていたのか、

そういう他者性が一切抜け落ちてますよね、貴女って。

まあ世の中にはそういう女性に「貴女は悪くないよ、ヨシヨシ」って、子供扱いする男性も沢山いますから、そういう事が良くないんじゃないかな?って私なんかは思いますけど。

しかしそんなだから、追記のような幼稚なごまかしが通用すると思う哀れな40代臆面もなくこんなところで意見表明などというものをしてしまえるわけですよね。

子供じゃないんだから、少しは大人におなりあそばせ。

2017-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20170221125524

ほんとそれ

男みたいに、ブサイクだけど仕事はできるとか通用しないしな

2017-02-19

幻の品川駅北品川駅よりも南に存在した

京急電鉄前身京浜電気鉄道線の開業時の品川駅北品川駅よりも少し南に存在した[要出典]。少しといっても南に30m[要出典]。こちら本当の品川駅である[要出典]。都電との乗り入れを解消した際に駅を移転し、30m北に移ったので、北品川と改称した[要出典]。現在品川駅として通用している駅は東京都港区高輪三丁目にあり、品川駅と名乗りながらも実は品川区存在すらしない図々しさである。よって、品川駅高輪駅に改名することが望ましいと考えられている[要出典]。このため、北品川駅は、現在品川駅の南にありながら北を名乗るという矛盾を抱えながらも、品川駅に復帰する日を待っているのである[要出典]。

http://anond.hatelabo.jp/20170219120954

2017-02-18

http://anond.hatelabo.jp/20170218180450

「黙ってしまうのは、良くないです」ったってあんた、「俺の考えてることを言ってほしい、ごまかしの言葉じゃなくて正解を考えてほしい」だぜ?

こういう質問て一番答えにくいじゃん。どう返答したって「言い訳するな!」とか返ってくるパターンだろ。100人中99人は即答できないって。

こういう「ほとんどの人には理解不明、というか理解しがたい、したくない」人は俗に「宇宙人」と呼ばれるんだよ。「こういう人もいるんです」ってそんなことは知ってるよ。



「早く料理作れ!」「(手を洗ってるのに)早くしろ!」そのくせ「さみしい、かまってほしい」。これは「それほどDVではない」で済ませてよいレベルではなくて、

甘く見積もっても「注意報から警報」に変わろうとしているレベル」であり「まだだ…まだ慌てる時間じゃない」なんてとても言ってられないところまで来てるよ。いつでも逃げられる準備を整えておく時期だ。


「黙ってしまうのは、良くないです」と同時に「なだめるようにして、落ち着いてから話しをしましょう」とか、そんなハイレベルな両立が通用するような相手かよ。



あとこれも何度も書かれてるけど、旦那側に奥さんを理解しようとする素振り、または自身を奥さんに理解してもらおうとする努力が足りなすぎる(一方から記述だということを加味してもなお)。

伝えることが苦手なりに頑張ってるという視点情状酌量できるレベルではない。

これでどうやって「お互いを理解しあえる」ようになるんだよ。

アニメ世界上司が有能すぎるのが問題

http://anond.hatelabo.jp/20170215122127


上司は全体見て舵取りするのが仕事で、プレイヤーとしての能力特に必須というわけではないよね

もちろん上司も昔は優秀なプレイヤーだったんだろうけど、今でもプレイヤーとして一線で通用するかってうとそうではない場合が多い

から部下が「20分でできます」というのは正確な見積もりなんだよ だってプレイヤーとしては部下のほうが上司より優秀なんだから

で、これに対して上司が「10分でやれ」と返す、これは「俺なら10分でできる」と言っているわけではない

実際に上司やらせたとしたら一時間かかっても終わるかどうか怪しいし、品質だって部下がやったより低くなりかねない



上司情報集めて全体見て判断するのが仕事で、その上司が「10分でやれ」と言うのはつまり、「20分かけたら見合わないぞ」という含意なんだよね

それはデッドラインから逆算したMAX費やせる時間のこともあるだろうし、利益から逆算したMAX割けるコストのこともあるだろうけど

から20分でできます」「10分でやれ」は好意的解釈するなら上司部下の役割分担が理想的に回った状態なんだと思うよ



ただ問題は、アニメ世界では往々にして上司マネージャーとしてもプレイヤーとしても部下より優秀な場合がある点で

たとえばターニャ・デグレチャフ中尉が部下のなんたらかんたらセレブリャコーフちゃんに負けてる点って何一つないんだよね

から20分でできます」が単なる部下の無能アピールになってしま

実際ターニャがやったら2分で終わる

2017-02-17

高校生幸福度調査とか見てて思うけど、結婚しないのは「お金がない」からじゃなくて「生きててよかったと思ってない」からじゃないの?

これから先、社会に出て、つらい仕事をやり続けて、しかもそれが50年も続く。

リストラ倒産はあたりまえ、新しい仕事を探せばスキル通用するケースは少なく、警備員倉庫でみじめに働くしかない。

財政悪化インフラも悪くなる一方。

そんな人生他人である子供に味わわせたいと思う?っていうことなんじゃないの?

人生はツラいのがあたりまえ!貧困なのは自己責任!(おまえの今までの人生なんか知る気はないけどwww最近ゆとり頭が悪い

じゃあ子供なんか産んだって可哀想なだけだよね。

その上、お金がないんだとしたら、尚更産まないのは当然だ。

そういうことを考えたことがないのは、優秀でお金持ちな人か、なんにも考えずに産みたいから産むって後先考えない人かのどちらかで、

子供のことをちゃんと考えれば、産まないという選択肢はそういう人たちにとって必然なんじゃないのかな。

追記

戦後世代が貧しくても産んだのは子供のことなんか考えてなかったからだよね。

自分の飯のために稼ぎ手になる子供を増やしただけ。

遺伝環境なんて最近わかったことだし、生きづらい社会になったのは最近から

負け犬の親が悪いとは思ってないけど、

今わかってる以上は産まないのが正しい選択だーって思ってる人はある程度いるんじゃないの?

総意ではない!とか言ってる人いるけど、俺は総意だなんて言ってないよ?

こういう人が増えてるんじゃないのって話だから

お金がないだけでほんとはみんな産みたいに違いない!」はただの幻想じゃない?っていう。



そういう人が居ないとは言わんが、社会現象として認識できるほどの数ではないんじゃないかね。ネット以外も見たほうが。少なくとも既婚者の出産率はさほど減ってないとも聞くし。 - ysync のコメント / はてなブックマーク

子供を産まないのに結婚するのは相手に悪い

結婚しないのに恋愛するのは相手に悪い

→未婚どころか恋愛もしない若者シマシって流れじゃない?

"子供のことをちゃんと考えれば"←考えてないじゃん。おまえ最初から最後まで自分のことしか考えてないじゃん。お前が負け犬だから子供を作れないだけでしょ。お前の努力不足を子供のせいにするな。 - satetsu_inu のコメント / はてなブックマーク

何を言ってるのか意味不明すぎて笑える。

生きづらい世の中+能力環境遺伝によるのだから能力が低い子供が生まれ可能性が高い

=産んだら子供は不幸だなー

この思考はきちんと子供について考えてるだろ。

負け犬から作れないだけ!って罵倒してすっきりして現実逃避っすかw

現代社会中間層が没落して努力が報われにくい社会なんだが、

成功した人以外は努力してないってことになるお前の論理では努力しても無駄だった連中は子供を産まないのは当然だと思ってるってことだねw

努力不足を子供のせいにーに至っては遺伝環境の影響や世を生きづらいと感じてる人がたくさんいる現実無視して、無理やり産んだ子供にすべての責任を負わせようとするクズ思考だよねw

たぶんこいつ、好き勝手産んどいて、子供大人になって生きづらそうにしてるから、俺のせいじゃないもん!って言い張りたくて仕方ないんだろうなw

防衛機制まるだしで発狂してないとこんなこといわないだろw


しかしその幸福感のなさって、多分に自己催眠的な部分はあるわけで、日本はマスコミを筆頭に、国民全部が自分に対してネガティブキャンペーンやってるわけでしょ。意識高い気取りの人が絶望振りまいてて本当に迷惑。 - eirun のコメント / はてなブックマーク

現実見えてなさすぎの意識高い系はこの人とスターつけてる人じゃないの?

この世界を生きやすい、幸福だと思っているがゆえに、

生きづらいと思う人が存在してはならないかのような人からすれば、

この世界を生きづらい、子供に味わわせたくないと思う人の存在認識したくない、できないのだという、いい例だと思う。

てんかん発作3人死傷 危険運転致死傷罪懲役10年

東西線の中、もうすぐ乗り換えの有る、そこそこ大きな駅。

ぎゅうぎゅう詰めではないがかなり混雑している状態

40代だろうか、立っていた男の人が、

立っている人や座っている人の足元 お構いなしに、

急に床に横になって、身体を真っ直ぐに伸ばして、こう着したような状態

全身ぷるぷる震えても居る。

周りの人間もどうしたらよいかからず、「どうしました?どうしました?」 と、

声を掛けるのが精いっぱい。

その時電車は駅に到着、扉が開く。何人かが駅員を呼ぼうと うろうろするが、

駅員は見つからず、そのうちに倒れた本人が意識を取り戻す。

倒れてから1分も有っただろうか。

周囲の人間に声を掛けられてもそれに応えること無く、足早にその場を去ってしまった。



私は一体何が起きたのか全く理解できず、呆然としていた。

それが ”てんかん” の発作である事を知ったのは随分後の事だった。

もし、あの人が車を運転している状態だったら?

大丈夫、薬を飲めば抑えられるので。」

「あ、あの時は薬を飲むのを忘れたので。」

こんなの通用するわけないでしょ。



Webニュースで見かけたが、10年は軽過ぎるような気がする。

てんかんには社会理解必要...」とか言う医者がいるが、

理解した上で、車の運転免許原付普通車大型車、小型特殊、大型特殊、二輪)はく奪!

で、お願いしますよ。

2017-02-15

男女で「セックスのうまさ」の意味が違う

港区OLをやっているんだけど、最近常々「男女で『セックスのうまさ』の意味が違うな」と思っている。

女性の「セックスのうまさ」というのは、ハンドジョブマウスジョブなどの技術スペック(胸がでかいとかゆるくないとか体がやわらかいとか)のことを指している。

これは一度高めるとけっこうどの男性にも通用する。

もちろん例外はいるが、どんな男性も究極的には「刺激しておくべきポイント」と「女体に求めているもの」がほぼ同じだからだ。

その一方で、男性の「セックスのうまさ」というのはかなり難しくなる。

けっこう男性は「ディックが大きくて長持ちすればええんじゃろ?」と思いがちだが、もちろんそんなことはない。

たとえば彼女身長140センチ処女だったら「殺す気か」という展開になる。そういう場合はほどほどサイズでほどほど早漏もっとも重宝される。

男性セックスのうまさというのは、「相手に対して調整できるか?」ということだ。

複数人女性関係が持ったことがある増田のみなさまは、「前の彼女はこれをすごく喜んでいたのに、今の彼女はそうでもない」みたいな経験をしたことがないだろうか。

女体は驚くほど「雰囲気」で構成されている。

ちょっと強引にいかれると興奮する」とか

ちょっと甘えられると興奮する」とか

「耳噛まれると興奮する」とか

「半分寝ながらするのが一番好き」とか

そういう「雰囲気」で興奮し、行為に対する満足度を上げている。

挿入後はもちろん重要だが、すべては挿入前に決まっていたりする。

相手が好む雰囲気を作り上げるのが男性の「セックスのうまさ」だと思うわけでした。

ただしじゃあどうすればうまくなるんや?というのが難しくて

こればっかりは相手フィードバックからつかむしかないのだが

女性の多くはこの自分雰囲気感をおおっぴらにしたがらず、言語化もしてないことが多いので

男性エスパーになることを迫られるケースが多い。本当にかわいそうだと思う。がんばってほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20170214182418

はてな民がいつも言ってるだろ。それは犯罪からさっさと警察に行け。傷害逮捕してもらえ。はてな民の教えに従え。幼稚園児だからという言い訳通用しない。犯罪者逮捕してもらえ。

2017-02-14

大学に行く意味

最近(昔から?)大学に行く意味なんかないって意見が聞こえてくる。個人的には大学に行く意味はあると思う。

当たり前だけど、授業を受けることで知識思考方法を学べる。

そして、ゼミとか研究室に入って、授業の知識を基盤とした研究をすることで、論理的思考アウトプット方法を学べる。

ついでに、サークルに入れば人間関係の築き方が学べる。


小中高大とあって、唯一大学(院も)が思考方法アウトプットを学べる重要な場だと思う。

これさえちゃんと出来れば、理系だろうが文系だろうが、学術的な場でも社会でも通用する人間になると思う。

こういうことを学ばせないで、手に職を付けるだけの技術訓練所にはなって欲しくはない。

111医師国家試験受けてきた

以下感想

試験の内容について

 必修ブロック以外はそこまで難化していないと思う。一部?と思う問題があったもののヒントがあるし、使い回しの問題はあからさまに簡単問題がチョイスされていたので

「ここは悩ませる問題でこの問題は確実に点とってほしい問題」というのがハッキリしていたと思う。

現場的な問題は増えたと思うし、疾患がわかっても、患者状態評価できないと解けない問題結構あった。ここらへんをmedu4の某先生は良問だと評価しているのだと思う。

ただネットを見ると出題内容がおかしいという意見結構。確かに変なこと聞くなあという問題散見されたし全体を通して良い国試だったとは個人的には思えなかった。

 必修は明らかに難化。とはいえ、臨床問題文章題)については一日目の難易度に会場がざわついたものの二日目・三日目と徐々に簡単になっていったので

多くの受験者は三日間を平均すると8割に乗ったと思う。逆に一般問題(知識問題)は3日通して難化していたと思う。難化もそうだが何でこういうの出題するの?っていうのが多かった。

まずMLF症候群とか脊椎靭帯に関する解剖の問題が「必修」というのはおかしいと思うし、胃管に関する理念問題はまあ良いとしても学生が実習で経験できない動脈穿刺の手技の問題出すのはどうかと。

必修といえど簡単すぎるのもどうかと思ったのか知らないけど、難易度以前に必修らしい問題がどういうものかをもう少し考えて出題してほしい。

選択肢もなんか微妙感じのが多くて掲示板でも割れまくってるような問題を必修にするのはやっぱりおかしいと思う。

まあ多分出題者も一般は配点低いからっていう理由意図的に難しくしたのかな、とは思った。自分一般75%臨床85%みたいな感じなので出題者の思惑通りの点のとり方したのかな。

試験の結果について

 まだお偉いさんが正式な回答を発表してるところがmedu4しかない(しそこも重いから見れない)けど、まぁ合格基準にはなんとか乗っていると思う。

少なくとも一般と臨床は7割くらいは取れてるし流石に落ちないと信じたい。

ただ、必修が今年からいきなり臨床と一般で各々、基準もうけるとかされたら落ちる可能性ある。必修だって掲示板意見割れてる上に正式解答がハッキリしてないしね…

・実際の試験場の感じについて

殆どの人が大学単位専属バスにのって、大学単位で注文してたお弁当食べてた。

自分自力で会場行ったし、コンビニ食事してたけど周り見る限り立地が悪い会場だったので少なくとも移動バス大学単位のを利用した方がいいと思った。

あたりを見回すと自大学の弁当は揚げ物ばっかりの胃に貯まるヤツで後輩のメッセージも「勝利」とだけ書かれたそっけないものだったけど

他の大学のはバランスが良くてお腹に優しい弁当の箱にムーミンとかのイラストが直筆で書かれてて後輩のホスピタリティ格差を感じられて面白かった。

会場内はいくつかの大学学生が入り混じってるけど結構な人が立ち食いor椅子を持っていってまで知り合いと食事をしようとしてるのが少し気持ち悪かった。

自分は一切かかわらなかったが会場の外で(受験者以外会場内立入禁止なため)栄養ドリンクチョコを持って待機してる後輩が散見された。

後輩自信に何のメリットがあるかわからないがあれは見てるだけで可愛いし癒された。

ただ、一つだけ言わせてもらうと仮にも医学部なんだから会場の近くでタバコ吸うのはやめたほうが良いと思う。

・実際に試験受けてみて感じたもの

 試験開始前の空き時間が非常にダルい試験管理者の方がかならず20分近い事前説明をするから時間試験でもトータル1時間30分の作業になる。余りキリキリしてると精神がすり減る。

あと試験管理者に間違いなく当たりハズレがある。荷物の置き場所とかに細かい人とおおらかな人が居るのはまあ良いとしても、

何故か必ず問題冊子を画像冊子の下にのせて配る試験管がいて、自分の周りだけ試験開始までに試験の注意事項の1ページ目が読めないって状況が三日間ずっと続いた。

たった1ページの、何回も読み飽きた情報はいえ、こういうのは不公平になるからやめてほしい。

それと、マークシートも縦長型と横長型が三日間ずっとどちらかで固定されるからこれも人によっては影響あると思った。自分は縦型だったけど模試で横型シートだとマークミス多いタイプから助かった。

 必修うけるときメンタルが凄く大事だと思った。実際八割って結構キツイ問題は一日分で30問あるけど実際は臨床問題の配点が三倍もあるから

一日30題中の臨床問題15問で3ミスに抑えないといけないってことになる。今回みたいに問題が難しいと2つに絞れるけど最後が絞れないみたいな問題が一日に5問とか普通にあったりする。結構どぎまぎする。

 当日に掲示板をみて答えを確認するかについては意見があるけど自分絶対にやったほうが良いと思ってる。少なくとも必修はすべき。

メンタル弱い人はだめかもしれないけど、自分がどれくらいできてないのか、周りとどう考え方違うかはチェックしておいたほうが良い。

必修の難問は採点対象外になることがあるけど、問題が変でも皆がなんとなくあってるところは削除されないこともあるし、自分の間違え方・当たりが他の大多数と一致してるかは絶対確認すべき。

自分は一日目に考え方が違うのがわかって二日目から矯正してなんとか八割のれたと思ってる。

あと意外と同じような出題が多かったか掲示板で復習できるとちょっとお得。梅毒とか何回だすのって感じのも多いし、必修もやたら循環器・公衆衛生(臨床研究周り)・注射あたりの出題被りが多かった

・これから国家試験対策(もし落ちた時の自分来年のためにも)

 必修対策絶対必要になったと思う。テコムとかmedu4とか多くの塾会社が口をそろえて

「必修で8割いかない人はそもそも一般・臨床で点が足りない。だから一般・臨床で合格ライン乗る勉強すれば必ず必修も合格してる」

みたいなこと言うけど今回の内容見るにこれからはそういうの通用しないと思う。

どうせ今回も難しい問題が除外問題になって調整されるんだろうけど(願望込み)、実際どれが除外になるかなんて偉い人の考え方一つだし、そんなの試験中の安心材料になんて全くならない。

それに、必修の内容が明らかに実践向けになってるから一般・臨床向けの勉強だけじゃ通用しなくなってきてる。

「この病気のこの治療法はどの段階で有効でどんな人にだめなのか」を徹底的に覚えないといけない。とくに心筋梗塞とか脳梗塞とかの有名な救急疾患は絶対覚えないとだめ。

あと、手技的な出題が物凄い増えてるからこれも対策必須動脈穿刺とか胃管挿入とかCSF採取とか皮内注射とか学生経験させちゃいけないことでも平然とその手技の仕方が出題されてる。

手技の本で勉強することはこれからの国試考えると必須になると思う。

・塾講座について

 すくなくとも国試直前講座についてはMECが結構的中していた。当日予想メール?もかなり当たっていたらしい。直前講座とかはMECに依存したほうが良いと思う。

通年講座はtecomとMECがあるけど個人的にはMECの方が良いのかなと思った。テコム病態学習には凄くいいんだけど、ノート取るのめんどくさいし今となってはmedu4の方が良いように思う

(tecomは大学単位で申し込むせいで五年にならないと動画見れないのもかなり痛い。)

あと年末から開催されるまとめ講座みたいなのはコムのtargetとメックのsummarizeがあるけど、テコム過去問の寄せ集めだから最新の話題仕入れたいならsummarizeのほうが良い。

全体を通して、これから現場的な考えを教えてくれるMECが通年講座でも良いように感じた。

 一方で模試はテコムのほうがオリジナル問題多いし、結構予想が当たっていたので模試はテコムオススメする。

 公衆衛生自分はテコムでやってある程度出来るようになったけど評判悪いみたいなので一般的にはMEC+αで公衆衛生といった所だろうか

大学を通した勉強について

ぶっちゃけ基礎は殆ど訳に立たないと思う。強いて言えば病理と薬理、解剖当たりの考えが身についてる人だと4年から勉強が楽になるのは間違いないけど。

周り見ても卒試国試に強いやつの中には一年から成績良かったやつもいるけど六年から勉強がんばり始めた人も沢山いるし。前半学年は、ゲームなり部活なり恋愛なり好きにすればいいと思う。

四年生の時の動画講座は何故かCBT用の内容絞ったやつがあるけどアレは全く意味いからやらないほうが良いと思う。CBTはquestion bankやれば動画なんて全く要らない。

でも四年生とき時間が沢山あるからこの時に自分お金はらってmedu4の臓器別講座を授業で並行してやればいいと思う。授業では国試に向けて話すのにCBT部分だけ勉強するとか無駄すぎる。

大学の講座はどうせ授業中のプリントなんか捨てるんだから、medu4の国試用の臓器別講座のプリントレビューブック当たりを持ち込んで授業でなるほどと思ったことを書き込めばいい。

よく塾会社の最新の話題当たって凄い~みたいな話あるけど、ぶっちゃけ四年生の授業で最近~ってのがありますって先生が言ってた所とほぼおなじだった。みんな大学の授業聞いてないんだなと思った。

国試の勉強でイヤーノート個人的はいらないと思う。高いし分厚すぎて持ち歩けない。中古レビューブック買って過去問動画講座みて学んだことを書き込むだけで十分合格点くらいは取れると思う。

ただ、レビューブックだけだと手技系とか各課検査の基礎値とか心電図とかそういうのが弱いからそこだけは自分ノート作ったほうが良いかな。

六年のときは皆切羽詰まって勉強してるけど、受かるだけだったらそんなに勉強しなくて良いかも。結局1月から頑張れば就活卒試の勉強しっかりしてる人は大抵受かる。

人によるけど卒業試験終わってから10月末~12月前半は遊んで良いと思う。この時期凄く安いし早めに卒業旅行でも良いと思ってる。



 

2017-02-13

私の車嫌いは家族共通だった…

私は大の車嫌いだ。しか家族共通で。しかし、それはとても凄い事だ。

それを実感したのは、GW休み帰省したときバイクを使った私と妹を除く2人が列車を使って帰省(といっても帰省先が都会なのでむしろ車やバイクを使う方が敷居が高いかもしれないが)していたということだ。(二輪車も車だよという突込みはなぜか通用しない)

たまにSAPAに寄ると、周りのドライバーから

「今時車嫌いっているんだね」

と言われた。ある意味で感心した。

現在日本国内全体で車に関心のない人はいても車の免許がない人は10%強しかいない。二輪車にいたっては、もはや嗜好品扱いされている。

道路整備の進んでいなかった昭和時代なんかは庶民二輪車は親しまれていたが、自動車が手ごろな価格で手に入れられるようになると、嗜好品としての認識が強まり事実地方都市では日用品としての役目を終えた。

二輪急便が健在な都市部の人にとっては信じがたい話だが、地方にとってはバイクはもはや終わった乗り物同然と言うのが現実で、事実変わり者扱いしている地域もあるようだ。

2017-02-12

http://anond.hatelabo.jp/20170212000922

今思えば12歳という年齢で他者競争し、また自分自身を追い込み結果を出すという事は、なかなか得られない体験かもしれない

中学受験をする子供他者との競争なんて考えないよ。他の子どもとの比較を考えるのは親。子供はちゃんとそれをわかってる。自分を追い込むのも、自分のためではなくて、親のために自分を追い込むんだよ。自分のためになるという親の言葉を信じているから頑張る。

ゆるいプレッシャーを与え続け、「お前はどうしたい?」とか「誰のための受験なんだっけ?」と問いかける事が多かった。

から、「親がいう『自分のための受験』」をする子は多い。

そうなると困るのは、受験が終わったあとの、そして反抗期が訪れる中学期に、勉強するモチベーションがなくなってしまうこと。ほんとうは親のためにやっていたという記憶反動で、勉強自分のものとしてやる気持ちがなくなってしまう。そうなってないかということは十分注意を払う必要がある。受験というイベント中学ときにやったんだから勉強に対する自主性が育っていると勘違いしてそのまま放任してしまう親は多い。大学受験ときになっていきなり子どもを叱りつけても取り返しはつかない。勉強内容のレベルと、勉強する態度の育成の度合いは必ずしもセットではない。

小学校では勉強のできる子からできない子まで幅が広かったが、これから一定レベル人間の中で生活し、競争していく事になる。是非とも生き抜いて欲しい。

勉強のできる子たちの中での競争を期待するってことは、勉強のできる家庭同士で競争をする覚悟を持つってことだよ。勉強ができる子どもの後ろには勉強のできる親がついている。それは単に学生時代テストの点が良かった親ということではなくて、どの時点でどのような勉強をするべきかきちんと理解しており、それに基づいて子どもサポートする能力のある親ということ。そういう親を持つ子と競争するときに、親の後ろ盾がない子は勝ち目がないよ。今までの勉強の仕方が通用しなくなったとき姿勢を変えなければならなくなったとき、周りについていけなくなったときに、常に即時的にサポートしてくれる人間が身近にないと、大学へ入るのにふさわしい状態にたどり着くのは難しい。一貫校に行ったから、塾に行かせたからあとはオッケーではない。だから、これからも6年間お子さんと一緒に勉強してあげてね。

合格おめでとうございます

2017-02-11

常識通用しない世界

握手して別れ

背を向けた瞬間に

刺してくる

そんな世界ですよ

夜の世界って

2017-02-10

から2年前くらいに試したTwitterアカ特定方法

今でもこれが通用しないわけではないだろうから書こうと思う。

試す際は悪用厳禁でお願いしたい。

とてもシンプル方法なのだGoogle画像検索に○○高校中学校などでも可)卒業入力してプリクラ画像や本人と思われる写真が出てくるま検索をし続けるだけ。

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209145546

LGBTへの許容ってのは異性愛者が同性愛強要されるような類のものではないんだが



自分異性愛者だから同性愛者とは結婚できません、ってのは差別でも何でもない

同じように自分女装癖がある人間とは結婚生活できませんってのも同じ

それを差別だとしたら同性愛者が異性とセックス出来ないのは差別!も通用する事になるぞ

ソシャゲってやっぱ面白くねえわ

ニュースーパーフックガールをさっきクリアしたのよ。

んでEDで「諦めなければどんな所にでもたどり着ける」って言葉があってさ。

それ聞いて何かこうパーっと自分ゲームに求めてた物がハッキリしたんだよね。

諦めないことがたどり着ける事の条件となる高い場所を俺は求めてたんだよ。

低い場所じゃたどり着いても達成感がないし、かといって諦めずに続けてもいつまでも辿り着けないような場所じゃ辛いだけじゃん。

才能や運の要素もあるけど基本的には積み重ねによって辿り着けるような程よい高さの場所って現実にはそんなにないんだよね。

その過程に楽しみと適度な苦難があってそこにたどり着いた事を誰かが褒めてくれるような所となるといよいよ少ない。

でもゲームはそれを提供してくれる。

から自分ゲームが好きなんだよ。



対してソシャゲな。

ありゃダメだ。

金さえあればたどり着けちまう場所になんてゲームの中で行ってもしょうがねえ。

それなら高いクルマでも買うわ。

自分ゲームの中で行きたい場所ってのはその中でしか通用しないような努力を積み重ねて適度な苦難を乗り越えた場所なんだよ。

病気になった時に使おうと思った金に手を付けて後はポチポチするだけで辿り着くような場所なんて行っても面白くねえんだ。

まあこれはあくま自分の考え方だけどな。

現実よりもスケールの小さい場所札束ビンタのかましあいをしたいって人種はある程度いるだろうからそれは否定しない。

でも自分はもうこれっきりソシャゲはやらないと決めたね。

自分の求めてるゲームではないとハッキリしたからな。

今日はい気づきをした。

じゃあおやすみ

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170208012344

天下りってとどのつまり「元の職場理由はともかく辞めさせられた人がいい条件で再就職できた」

という事象に含まれから、「一度首になったのなら一生底辺になるべし」的思想の人には許しがたいんだろう。

民間企業だって無能ということで首になった人が、他の才能を見出されて即他でいい条件で雇われたら、やっぱとやかく言う人もいると思う。

実際そういうの文句言うの辞めろと言ったら、全く話が通用せず感情的になられたこともあるし。

官僚早期退職慣行云々とか色々事情はあるんだけど、世の中の有能で、同じ会社でずっと働いてきたエリートサラリーマン的な人達

そういう屈折した感情は如何ともしがたい。

まあ、そういうのをなんとか説得していかなければ、いろいろまずいことになるんだろうけど。

そもそも未だに転職自体に厳しい人も多いし、官僚以外の公務員が、やらかしたとか以外で転職することもまだ珍しい世の中だし、

感情的になってしまう人が多い条件が揃いすぎてると思う。当の官僚自身が、政治とかを動かしてどうにかしないと、シャレにならないことになるんじゃないかなあとも思う。

2017-02-07

http://anond.hatelabo.jp/20170206145943

一番主張したいポイントであるタイトルと末尾も内容読んだら、

一人称を「私」呼びする(ようになった)男性が嫌い

・世の中「私」(呼びに変わるのが)が普通なのか…。

家庭や友人間でも、社会大人たちは「私」(呼びに変わる)と言うのか…。

という意味であることが分かるから

逃げは通用しないという逃げは通用しない

ある店での話

ある店で、店員どうしが話をしていた。

「こんど取り扱いを始めた新商品、すごいな。あれのおかげで売上が大きく上がった。」

「でも、この新商品、取り扱い方法が今まで扱ってきた商品全然違うんだな。今まで身につけてきた習慣や知識通用しなくて大変だよ。」

「いやいや、それは今までの習慣や知識が狭い範囲しか通用しないものだったってことさ。古い習慣を改めるいい機会だよ。頑張ろうぜ。」

「ああ、頑張るよ。」



それからしばらく経った。

「どうだ、新商品には慣れたか?」

「うーん、頑張ってはみたけど、やっぱりきついよ。」

「そう言うなよ。新商品開発者は、俺らとは比べ物にならないぐらい苦労したんだ。」

「でも、この間は新商品がらみでトラブルが起きたし…」

「その言い方だと、新商品自体が悪いみたいじゃないか。あれは店員の取り扱いミスが原因だろう。」

「正直なところ、新商品の取り扱いがなくなったほうがありがたいかな、なんて…」

「おいおい、それ他の人に言うなよ。俺だから良かったものの、下手すると新商品関係者侮辱したとして処罰されるぞ。」

「……」



それからさらにしばらく経った。

「おい聞いたか、こんど就任した新店長、新商品の取り扱いを停止するとか馬鹿なことを言っていると思ってたけど、本当にやるつもりらしい。」

「……」

「それよりもショックなのは店員へのアンケートで、半分近くの店員が取り扱い停止に賛成したことだよ。開発者も『努力否定されたようで悲しい』と言っていた。」

「……」

「これは、新店長が新商品悪者に仕立て上げて、店内の分断を煽ったせいだ。」

「……」

「いや、人のせいにするのは良くないな。きっと俺達の努力が足りなかったんだ。新商品を取り扱うことの大事さが伝わるよう、もっと努力しないとな。」

「……」

2017-02-06

公人精神疾患アウティングについて

為政者精神疾患暴露されねばならない

為政者精神疾患については一般に、公益に重大な関わりがあるから、指摘されねばならない。暴露すること(アウティング)が必要である

それに対して一般に、私人プライバシーについては暴露されてはならない。「この人は境界性人格障害だ」とか「アル中だ」とかどころか、精神疾患に関わることですらない普通のこと、例えば「ゲイかもしれない」とか「親は生活保護受けている」とかも、あるいは「親は外国人だ」とか「ムスリムだ」とかも、暴露されてはならないのである。ちなみに、それをやっても憚らぬところに日本社会の異常と横暴がある。ついには国会にまで呼び出して「親は生活保護受けている」イジメをしたりする。吊るして見せしめにすることで「綱紀を引き締め」、民衆ストレス解消を解消し、腐敗し壊れた社会体制を維持するのであろう。

往々にして過去にも現在にも、侵略者暴君精神疾患をもっている。いまは既に殺されているカダフィにせよPTSD統合失調だろうということは指摘されてしかるべきであったし、カエサルシーザー)やチンギス・ハンやナポレオンにせよ精神的におかしいところがあったから飽き足らぬ侵略を行ったのである。たとえ既成権力構造を打破するという名分があったとはいえ、織田信長によるジェノサイドもいささか精神疾患じみている。ましてやアドルフ・ヒトラーについては言うまでもなくアタマがイカれている。

なぜそうしたイカれた侵略行為が野放しどころかむしろ支持されるのか、そのことにも反省必要である。たとえばナチズムにせよ十字軍にせよ、主導者の精神疾患性ということのみならず、支持者や社会精神疾患状態にあるのであるイスラミック・ステイトによる、統治におけるファシズムと、テロリズムも、同様に、壊れている。

アベ晋三にせよドナルド・トランプにせよ、狂信的であることは言うまでもないが、そもそも言動からして精神疾患をもっていることが明らかに見て取れる。ちなみに、その精神疾患性がゆえに狂信に至り、狂信がさら精神疾患を高めるという悪循環である

信仰宗教)と政治は同根であった

なお、その狂信も信仰であるにはあろうが、信仰政治に持ちこんではならない。そもそもは信仰シューキョー)というのが統治のための手段であったのだから歴史的にみていわゆる「政教一致」は当然のことであった。なにせ信仰というのは、現実関係がなく、「ダメなもんはダメ」が通用し、社会の既成構造を堅持することが容易い。そして、政治意味不明になって腐敗してしまう。民は信仰により隷従させされ、国家家畜になる。その闇(病み)を打破したのが西洋近代革命である

ちなみに、その信仰政治への持ち込み(政教分離違反)についても、日本人には自覚反省がない。信仰シューキョー)を信条だと強弁したり、儒教教義道徳だと強弁したりして、平然と政教一致社会体制を堅持している。滑稽であるが、迷惑だ。実害がある。

為政者精神疾患に気がつけないことの危険

話が逸れたので戻すが、首相大統領のような為政者精神疾患をもっているのに指摘されないのは危険なのである。「精神的にかなりおかしい人だけど政治家にする」という、判っていて敢えてやるのならばまだしも。首相大統領だけではなく凡そ公権力行使者について同様で、公費でたびたび県の反対側にまで温泉旅行に行ってそれを批判されたら泣いて自転車で逃げる県議とか、SNS中高生言動が気に食わないからって脅す議員とか、精神的にどこか来している。

精神疾患をもった為政者の多くはおそらく、首でもくくったり、飛び降りたり、アル中になって失職して孤独死したり、形態はさまざまあれど、可哀想な終わりになってしまう。だから放置しているのは当人のためにもならない。しかし稀にそうした結末にならずに祀り上げられて横暴のかぎりを尽くすことがあるから、先述の通りの暴君が出る。いずれも、ためにならない。

思うに香山リカとか和田秀樹だとかだって、アベやトランプ精神疾患なんだってことは手にとるように判っているだろう。けれども、判っていてもそのことを公言しない。それは、一般アウティングを避けるべきだということが医師にせよ社会人にせよ必要であるからだろうし、真実暴露してしまえば社会から狩られるからかもしれない。大概の人は、狩られるのが怖い。勇気をもって人生と命を懸けて行動しないのは、エゴイズムなんだけど、残念ながら可哀想もので、怖いのだろう。

だがそうして「王様は裸だ」(自尊心が高いだけのアホの気狂いだ)ということを「ロバの耳」の如く人知れぬ山林の穴に叫んで埋めてくるようなことをしていていいのか。もしかするとそうしているうちに、王様は裸だということすら、誰にも判らなくなるかもしれない。そのとき国家社会も、自分自身のことすらも、自ら制御不可能になり暴走するのである。誰にも止められない

常識的生き方通用しない

これからホスト政治世界

なんて世の中になるかもしれない

ありえなさそうでありえる

http://anond.hatelabo.jp/20170206005257

そういう上司はさっさと見捨てるに限るよな

でも日本では流動性が硬直していて、そんなクソ上司の下でも歯を食いしばって耐えないと生活が成り立たないというのが根本問題

労基署厚労省ブラック企業の取り締まりをやれとどれだけ言っても全く聞き入れてもらえない

かといってその上司の下にい続けたら体も心も壊していずれバッドエンドになることは目に見えている



そう考えたら、転職しても通用するようなスキルを身に着けてヨソにいかなきゃまずい、って思わねえか?

そりゃスキルを身に着けてくれる「部下を育ててくれる上司」がいてくれればこんなに幸せなことはないけどさ

いねえだろ?そんな人

だったら自分で何とかするしかないし、

せめてもの、そんなクソ上司以外の誰かを探さないと

自分を育ててくれる良い人との出会いを、自分から探しにいかないと

そうでなければ、そのクソ上司に飼い殺されたまま一生を終えてしま

悔しくないか

俺はそんなクソ上司の下でいつまでもいたいとは微塵も思わない

そんなクソ上司がいつか俺を育ててくれるなんて希望はかけらも持てない

から自分でなんとかしようと動く

動かなければ、クソ上司に食い物にされるだけの人生

答えは自明だと思うのだが、

世の中には案外、飼い殺されながら愚痴を垂れ流し続けるだけの人生を選ぶ人が多いようだが

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん