「微妙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 微妙とは

2017-01-22

http://anond.hatelabo.jp/20170122103247

真面目にレビューとか書いてるのもその層が多いね

プリキュアの描く女性像が「父親から見た理想の娘」臭がするのもそのせいか

単に作り手に父親層が多いからなのか

何となーく親から見た子供というだけではなく「男から見た理想の女」を重ね合わせているような、微妙気持ち悪い感じ

まあプリキュアに限らず幼児向け(女児とは限らない)アニメ共通している事だけども



これが海外女児向けアニメだと「(父母限らず)親から見た理想の娘」って感じなんだよね

アニメ制作現場女性の声が重用されているかどうかの違いなのかな

それとも「男から見た理想の女」を娘に重ねるような父親があちらにはいない(或いは、それを表に出せる雰囲気ではない)からなのか

2017-01-21

これって互助会しぐさ?

設問1

お気に入りブコメが2位にいた。

1位のコメお気に入りではなかった。

1位も2位もそれなりに面白いコメだと思ったが、

2位がお気に入りだったのでスターは2位にだけつけた。


設問2

ブクマ数が3桁超えのエントリがあった。

お気に入りページで閲覧中だったので、

そのブクマページには飛ばず、

自分お気に入りコメにだけスターを付けた。

(なおそのお気に入りについていたスターは、

 ブクマ数の規模から見て明らかに上位10位には入っていない。

 ただしお気に入りコメントは実際に自分にとって面白いと思ったものである。)



設問3

ある微妙問題意見が分かれており、

そのブクマではお気に入りが劣勢に立たされていた。

お気に入りスターをつけると陰湿idコール等を受ける危険性があったため、

そのお気に入りブコメスターをつけることをしばらく躊躇した挙句

スターを付け、

付けた後に怖くなって消し、

エアスターを付けた自責の念idコールに怯えた自分自己嫌悪する。



設問4

お気に入りブコメが会心の出来だったので、紫スターを付けた。

2017-01-20

西野批判する時に「無料公開は悪」という方面から批判してる奴、あほか?

特にTwitterで多くて、はてブでは幸いなことにこういうこと言ってるやつは少ないが。

「無料公開」によって市場が崩壊する理由を解説したイラストが話題に ソシャゲー、ユニクロ、web漫画、いらすとや、ダンピングによって壊れる日本 - Togetterまとめ

これが絶賛されてて驚くけど。

まず「同じもの無償提供している」という前提が間違いすぎてて困る。

西野提供してるもの一般クリエイター提供してるものは全く別だろ。

まずクリエイターそれぞれを見ても提供しているものが異なるのに、「同じもの提供して市場破壊している」という仮定が謎すぎる。



そして次に、「無償提供されるとその市場全体でダンピングが起こる恐れがある」という仮定をみんな何の疑いもなく使ってるけど、本当にそうか?

クリエイターはそんなにアホなのか?

市場不正が起こってる時に、または自分不正に従われそうな時に、頭空っぽで黙って従うような奴ばっかなのか?

クリエイター提供するものはそもそもが全く異なっているのに、なぜ西野の件で自分作品が安く買い叩かれるようになると思うのか?

西野のあの絵本と競合してる作品なんて無いだろ。

あとここでは、市場で対価が支払われなくなる現象デフレみたいな感じで語られてるけど、無料で公開することと廉価で提供することは与える影響が全然違うだろ。ここはあんまり明確に根拠を示せないけど。



あと「無料で公開すること」の最も大きな効果である宣伝効果をナメすぎだろ。

このtogetter漫画だと宣伝広告する手間や費用が一切考慮されてないけど、これかなり重要だろ。

西野ブログでも動機の一つとして「より多くの人に知ってもらうため」というのが掲げられてたけど、広告宣伝のことを考えると無料で公開するのは手段として十分効果的だろ。

この漫画仮定では、宣伝にかける費用は一切無く、おそらくSNSあたりでの宣伝のみを想定してるんだろうけど。

自分作品宣伝する際に宣伝方法として、ネットなどで無料で公開するのは作品認知してもらうためにも言わずもがな効果的だし、作品がどんなものか手っ取り早く知ってもらえるだろ。

そして無料公開する作品を作るためにもそもそも費用がかかるわけであり、西野の例は微妙だけど、宣伝するためにまずは自分が労力を負担して無料作品を公開するのは、宣伝するコストを考えれば、なにも損するばかりとはいえないだろ。

無償提供されたら消費者無料じゃないと食いつかなくなる」問題は、宣伝で増加した作品認知している母数から、金を払わない層ばかりに着目しすぎじゃね?と思うけど。

無料コンテンツを公開したクリエイターが有料で公開したときに買ってくれるかどうかは、それこそコンテンツクオリティによるだろ。

クソみたいな作品無償で知って、で次にクソみたいな作品を買うかというとそんなことないだろ。



ソシャゲー、ユニクロweb漫画いらすとや西野の件になぞらえて例示されてるけど、まっっっったく同じ話じゃないだろ。

基本無料市場の大半を占めているソシャゲー、廉価で大量に流通させているユニクロweb漫画いらすとやはまあ、この例と似ているけど、ダンピングの原因になりうるか

web漫画こそ宣伝目的だし、単行本もちゃんと発売されて売れてるし、いらすとやが有料で仕事を請け負うイラストレータダンピングに加担してるとは思えないけど。



正直ダンピング云々のくだりについては実際にはどうなるかはわからないけど、(西野の例から着想を得たりこの例を持ち出してくるアホは日本100人くらいはいそうだけど)、無料で公開したり無料コンテンツ提供することの有用性を無視したらいかんでしょ。

同人界隈などで宣伝重要さが最近声高にTwitterなどで叫ばれてるけど、なぜ無料で公開するという宣伝方法わざわざ批判するのか?

「良いものは黙ってても売れるって嘘だよね」という認識が浸透してきて、ネットという公開・拡散に最適のツールが普及した現代において、なぜ「無料公開は悪」などという発想に至るのか?

しろ最近問題なのは広告宣伝に対価を支払わないのが常識」という認識だろ。

コンテンツへの対価を支払うべき問題と同様に、こっちの方もよっぽど深刻に「費用かけなくて当たり前」「手間かけなくて当たり前」っていう認識が浸透しちゃってると思うけど。これもよっぽどお花畑な発想でしょ。

時代遅れだとしか思えない。

どうなるグラブルアニメ

もうすぐグランブルーファンタジーアニメの先行放送がはじまります。興味がないプレイヤーも多いかもしれませんが、個人的にはこれまで何十万も課金してきたゲームアニメになるということで、自分たち課金がどう生かされていくのか・・・ということで気になってしょうがないです。

はいえ、これまでの事前情報鑑みる不安しかないのも事実

これまで私はソシャゲアニメ結構見てきましたが、グラブルアニメはどれくらいのレベルになるのか考察してみます


まずはソシャゲアニメのの個人的ランキングを挙げてみたい。


Sランク ソシャゲアニメの枠を超え、日本アニメ史に残る傑作

なし


Aランク 原作を知らなくとも、一つの映像作品として楽しむことができる良作

SHOW BY ROCK!! 神撃のバハムート GENESIS 戦国コレクション


Bランク 欠点もあるが、原作プレイヤーでも見ることができるそこそこの出来の作品

THE IDOLM@STER シンデレラガールズ 刀剣乱舞―花丸― FGO(暫定)


Cランク 原作プレイしていないと楽しめない部分が多い、欠点が多い微妙作品

ガールフレンド(仮) モンスターストライク パズドラクロス


Dランク 原作ファンですら楽しめないダメダメ作品

ディバインゲート 艦隊これくしょん


Sランクラピュタナウシカ等のジブリ作品ガンダムヤマトといったアニメ歴史を塗り替えたエポックメイキングを想定しているので、歴史の浅いソシャゲアニメ界に該当作がないのは致し方のないことかと。


さて、こうして並べてみましたが、これから放映されるグラブルアニメがどのランクになるか個人的期待値を挙げてみたい。

S・Aランク・・・0%(小数点以下を切り捨てているので実際は小数点以下の確率でありえるかも)

Bランク・・・5%

Cランク・・・50%

Dランク・・・45%


うわぁ夢も希望もねえ・・・

ガチャで例えると、SランクSSR、AランクSR、BランクがR、Cランクハイノーマル、Dランクノーマルってところですかね!掛け金はみんなの課金だ。しかも、引き直しはできません1回こっきりです。

この期待値理由をいくつか挙げてみる。


○ご不安な点

監督の実績が少ない

作品を束ねる監督ですが、プロフィールをみても実績が非常に少ない。またこれまで関わってきた作品個人的には「うわぁ・・・」というものばかりで、監督としての力量には疑問点しかありません。どうやら監督グラブルプレイヤーだそうですが、そんな人よりもたとえグラブルを知らなかったとしてもちゃんとした実力・実績のある人に任せた方がよかったのではないかと思わざるを得ません。


脚本Cygames” そしてゲームのメインストリーをなぞるらしいということ

アニメ脚本については素人同然の集団脚本を任せるという暴挙。ありえない。それにお世辞にも面白いはいえないメインストリー再現するという。正直、FFにはまった中学生が夜中にルーズリーフに書き殴ったようなストーリーを見せつけられるのは勘弁してもらいたいのですが。というかサイゲ自身脚本をさせずに話を整理する権限の大きい脚本家をちゃんとつけろと思ってます


・のっぺりしたキャラデザ

グラブルの魅力の一つに、美麗なキャライラストがあるかと思いますが、アニメ版を見る限り、原作の良さを殺しているようにしか見えない。キャラデザの人も監督同様グラブルプレイヤーだそうだが、れよりもたとえグラブルプレイヤーでなかったとしても、もっと原作絵の良さを表現できる人を呼ぶことはできなかったとかと思います


HRT主導の企画である

DO・アーカルムといった新コンテンツがことごとく失敗し、ゲーム内では大混乱が起きているさなか、「わっしょいビィ祭り」とかい内輪ノリ学芸会もどきに興じていた元プロデューサー春田康一の主導で始まっているという点。この男の仕掛けた企画は前述の祭りといい渋谷ジャックといい、自己満足甚だしい低レベルものばかりで、アニメもその一つに過ぎないのではないか。そもそも前述のようにメインスタッフグラブルプレイヤーで固めているということからも、内輪ノリ腐臭が満々です。多忙アニメ業界内で、時間と金だけはかかるグラブルプレイしている人は少ないと思いますメインキャストでさえまともにプレイできてないありさま)。有能で仕事の多いアニメスタッフであればなおさらでしょう。そんな中で、原作を知らない実力のあるアニメーターなどに交渉するのをはなから放棄し、原作妄信しているような人ばっかり集めたのではないかと思ってしまます


・近年のアニメスケジュール崩壊具合

確か夏頃にはこのアニメは今年の1月から放送開始されるということが言われていたと思うが、その後全く音沙汰がなく、気が付いたら延期されていた。理由としてはオイゲン役の藤原さんの復帰を待っているからだという声もありますが、希望的観測だとしか思えません。現場スケジュールが破たんして完成しなかった、あるいは恐ろしくクオリティの低いものしかできなかったというのが実態ではないかと思います。3か月延期したぐらいではまともな出来になっている可能性は極めて低いのではないでしょうか。


ゲーム内での扱い

放送まであと1日しかありませんが、ゲームではろくな告知がありません。ゲームの開始画面に申し訳程度にリンクがあるだけ。本当にプレイヤーに見てもらいたいと思っているのか。出来が悪いので見せたくないのかと邪推してしまう。


○ご期待できる点

・サイゲマネー

なんだかんだいってCygamesアニメなので神バハのように、潤沢な予算をかけた良作になる可能性が・・・ある・・・のかなぁ。


全体的に見て、やる気が感じられません。

グラブルにこれまで何十万円と課金してきたので、それが駄作アニメに変わったとなるとあまりにも悲しいです。どうか事前の期待値の低さをいい意味で裏切る出来になってほしい。そしてこれまで不祥事連続プレーヤー流出している中、アニメを見て新しく騎空士になる人が増えて、かつての盛り上がりを取り戻してほしいと願っています

とにかく決戦は1月21日の19時から個人的にはゲーム開始時に流れた空の青さがどうたらこうたらという寒いポエムは変更していただきたいものです。


[]

今回はガンガンオンライン

青春Re:トライ Re:10

視点で同じ時間軸を描くのか。

樹側のテーマが新たな視点による気づきに対し、遥側のテーマは行動することの重要性ってのは一貫していて、今回もそうだったね。

ただ、まあ時間軸が同じこともあって、わざわざ別の話として描くよりは、平行して描けばいいんじゃないかなあとも思わなくはないが。

ただ、ラストの展開はちょっと不意打ちだったなあ。

確かに伏線はあったか考察する余地はあったんだけれども、このタイムリープ兄弟にとって重要意味を持つと思っていたから、そういう可能性は無意識に追いやってた。



私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!109

夜の学校とかもそうだけれども、今回みたいないつもと違う状況で過ごす学校の、独特の雰囲気って楽しいよね。

個人的にニクい演出は、本を通じて発生した奇妙な縁かな。

それが間接的に繋がって、他人話題主人公名前とか挙がっていると不思議気持ちになる。

その普段ではありえない特別空気がそうさせるのか、もこっちが苦手なタイプ人間言葉で思わず笑うシーンとかが象徴的に見えた。

なんかいいなあ、こういうの。

毒っ気というか悲愴感が恋しくはあるけれども。

あと、大したことじゃないんだけれども、登校時にマスク着けている生徒と着けていない生徒がいて、その微妙な違いが無駄に気になった。



ななしのアステリズム 第21話

ちょっと驚いた。

そんな言語化が難しい感情も描いていくのか。

人が持つ感情には表面的には同じであっても様々な側面がある。

「好き」ってのは、その側面が特にクローズアップされやすいよね。

昴は自身他人の持つ側面がないのに、その側面に自分が引きこまれたような感覚が嫌だったわけだ。

ざっくり言えば、他人物差し人格を測られるのが嫌だってことなのかもしれない。

恭介はその感情一般化しようと試みるんだけれども昴はピンとこなくて、そもそも無意義だともとれる。

このあたりを踏まえると、「他人による人格形成安易カテゴライズ拒否」だと私は解釈した。

まあ、確かに多くの人が自分自身でもよく分かっていない側面というものは大なり小なり存在していて、どうしてもそれを明瞭にする必要があるかといわれれば何とも言えないのだけれども、その状態では少なくとも他人にそれを決められたくないだろうね。

このあたりの人格に明確な言語化や是非を決めないっていうのは、複雑な思いが錯綜する本作を読み込む上で、かなり重要テーマかもしれないなあ。

ただ、そこをフワフワさせた状態のまま話を進められることが、物語スムーズに消化したい人にとってはヤキモキする要因にもなりそうだけれども。

2017-01-19

お腹が弱い人はこれを止めたらすぐ治る

自分自身お腹下すことがやたら多くていつも微妙下痢だった。

ご飯食べ過ぎるとお腹が下るんだと思いこんでて、油っぽいものを控えたり、ご飯の量を減らしたりしたけど治らなかった。

でも正月たまたまあるものを断ってみたたら、その期間だけ妙に腹が快調だったのだ。


それは、甘いもの

正確には「白砂糖」(だと思う)。

こいつと腹との相性が悪かったのだ。

市販お菓子を食べなかった期間だけ、お腹が正常だった。

どんなにご飯や油っぽいものを食べても大丈夫だった。


普段は甘いものをかなりの量食べている。

スーパーで袋売りされてるチョコを2日で消費するぐらいには食べてる。


よく知らなかったが、白砂糖というものはめちゃくちゃ身体に悪いらしい。(みんな今すぐ「白砂糖」でググろう)

めっちゃ害があっていいことは1つもない。

砂糖浸透圧を上昇させるから、腸が浸透圧を低下させようとした結果下痢が起こるらしい。

値段が安いので、市販の安い菓子には大量に使用されている。


お菓子好きでお腹弱い人は試しに1週間お菓子断ち(もしくは減量)してみて欲しい。

はちみつとか黒砂糖は大丈夫らしいからそっちを食べよう。

[]高遠るいボアザン」

武蔵とかラスプーチンとかそこらへんに実はこんな魔女からんでたのかもよ、というような感じの短編がいくつか入ってるオムニバス形式

相変わらずすげー下調べとかしてそうですげー

でもなんかあんまり面白くなかったなあ

なんでだろ

短編だったかインパクト小さかったせい?

史実準拠っぽいところに驚きが少なかったせい?

モスマンかいumaが出てくる短編はまったく面白くなかった

タイムパトロールっぽいやつはそこそこだったけど終わり方は微妙

みかるんではキリストからめてたけどこっちはツングースカ大爆発からめてたね

うーん総じていまいち、かな

あんステの推しユニットが全く好きになれない

リリース直後からあんスタやっててイベストも全回収してずっとUNDEAD推しなんだけど、あんステのUNDEADがどうしても好きになれない。すごく残念で悲しい。


もともと2.5次元作品好きだから作演的に微妙でも好きなキャラステージ上に生身で実在してるならと思って見に行っちゃったんだけど、あんステの中でUNDEADが見事に一番下手くそで悲しい気持ちになってしまった。

多少は改善されてるかなと思って懲りずにTYMも行ったけど、相変わらず登場全ユニットの中で最低レベル。マジ歌下手だからちょっとこの動画の黒い服着た4人組のパート見てみてほしい。

https://www.youtube.com/watch?v=zhy_iv5s-QA

流して聞いてるだけでもわかるくらい歌が一番下手。前後のどのユニット聞いてもUNDEADよりうまいやばい。これで金取ってる。

公演前のブログとか見ても、芝居と踊りは稽古頑張ったとか言ってるのに歌頑張ったって誰も言ってない。歌ももっと頑張ってください。

なのにリーダー役の俳優は深夜にプライベートLINE LIVEとかやってるし、四人ともやたら仲良しアピールブログとかTwitterいから、こっちはお遊戯会見に行ってんじゃないんだぞいい加減にしろって思っちゃう

せめてある程度歌やダンスや演技ができて、そのうえでファンサービスとして共演者の仲良しアピールとか配信とかするくらいならいいけど、お前ら一番下手じゃん!!

そんなことするくらいならもっと稽古して早めに寝てほしい。

次の日の公演に向けて体調万全にするとかしてちょっとでもマシな姿を見せるように努力してほしい。

一番いやなのは朔間零の俳優だけど、のんきにそのファンサに乗ってる他の俳優普通にどうかと思ってるから本気で生身の推しユニットがいるのに全然幸せになれないし楽しくもないしUNDEADこんなんじゃないわーって思わないといけないのが嫌すぎる。

一応もともとの設定で三奇人の朔間零がいてほとんど活動してないけど強いユニットアイドルに強いってなんだよって感じだけど)みたいな設定なんだから、実力不足でもなるべくそう見えるように努力してほしいのに全然そういうのが感じられない。

一番好きなユニットなのに、あんステでそのユニット全然好きになれないの本当に悲しい。

脚本サブライターが書いてるのと同じくらいメインライターキャラクター解釈食い違ってるように見えるし、演出も暗転しないと場転できなかったり本来ストーリーの流れが見せようとしてるもの見せる気が全く感じられなかったりで悲しくなるくらいクソ舞台だし、UNDEADを演じる俳優キャスト変更にでもならない限りは次回公演あってももう見に行かなくていいかなって思う。

ファンサに大喜びしてきゃーきゃー言いながら俳優囲ってるやつも大概にしたほうがいい。

そうやってやることやってるない俳優キャラのつもりで持ち上げて囲んでると、単純にファンに媚びてればいいんだって俳優勘違いして結果的にその俳優芸能界での寿命を縮めるもとになるよ。

あのUNDEADに本気で満足してるならいいけど。

最近感じた日本語微妙感覚

「そこから歩いたところにあるお店」

「そこから”少し”歩いたところにあるお店」

”少し” とある方が、なんとなく距離が遠いような印象ないですか?

http://anond.hatelabo.jp/20170119030049

ベッキーはなんかしらんけど清純元気で売ってたか

相手の男も微妙有名人かつ滅茶苦茶気持ち悪い

・2人で男の嫁を嘲笑する生々しいLINEが開示された

ありがとうセンテンススプリングかいうふてぶてしいおもしろセンテンス

器用貧乏、あるいは中途半端負けず嫌いプライドのようなもの

自分器用貧乏であるという自覚がここ数年なんとなくある。自分で器用とか言うのか、というのはあるが、しかしそうなんとなくそう思ってしまう。逆に、どうせ何者にもなれないのであれば器用貧乏であるということをせめてもの誇れるアイデンティティにしようと思って過ごしているのかもしれない。

自分は今大学3年で、いわゆる情報系の学部所属している。機械みたいなのは小さい頃から好きだったし、中学高校のころからなんとなくプログラミングの真似事のようなこともしていたので、まあ自然な流れだと思う。といっても、高校最後のほうでも、2chパソコンの大先生コピペWindows Serverのポート番号がどうたらみたいなアレ)の意味を正しく理解できてない程度だったけど。

それでもって、大学に入ってからは以前よりもプログラムを書いたりすることも増え、先輩から紹介してもらったアルバイトとかもやりつつ、一応なんとかそういう職種に就けそうというところまでにはなったと自負はしている。

ところで、昔からずっと自分は熱しやすく冷めやすタイプ、もしくは飽きっぽい性格だと思っていて、そんな感じなので中途半端にいろいろな趣味に手を出しては有耶無耶にしてきた。当時はニコニコ動画音MAD自分の周りでそこそこ流行っていたりしたこともあったり、パソコンはまあまあ得意なほうだったので、それを使って何かを作ってみたい、みたいなことを思い、動画とか音楽とかに中途半端に手を出しては挫折していた。

今でもその時の経験微妙に役に立つこともあるけど、そのころから何かをがっつりやってる人間にはそれらで敵うことはまずないだろうし、万事がそんな感じなので、漠然自分の将来が不安になることがたびたびある。今自分就活するとして、スキルに支払ってくれる対価や、楽しんでやれる仕事かどうかという観点職種を選ぶならプログラムを書く仕事になるのだろうと思っている。それでも、超複雑なアルゴリズムを駆使したプログラムを書けるとか、そういうことはないなあ、という感じもしている。もちろん、今から勉強してやっていけばいい、というのはあるだろうが、いやしかしその間に奴らはもっと先に行っているに違いない、みたいな気持ちになってしまう。最近流行りのディープラーニング量子コンピュータとか、もっとよくわからない何かが滅茶苦茶発展した先には自分の居場所はあるのか、みたいなことを想像して、意味もなく辛くなったりしてしまう。

この話に特にオチはなくて、最近は開き直って本当に居場所がなくなったら死ねばいいかという風に思っている。とはいえ、そういうメンタリティで過ごしていると実際にそうなったときに困ってしまう、というのは大学生活(留年した)の間で学んだことの一つでもあるので、どうしたものかということを考えている。どうしたものでしょうか。

高橋一生という喪女が囲う男

ちなみに結婚したら終息していくのだが

堺雅人佐々木蔵之介星野源斎藤工北村一輝あたりが該当する(した)。高橋一生は今のりにのっている様子。

共通するのは「キラキラしたイケメン」ではなく(北村イケメン過ぎると思うのだが)

なんか微妙結婚しなさそうな人なのかもしれない。(だからオーバー30なのだろう。そしてむしろ女遊びをしていてほしいのか)

福山結婚して一気に人気を落としたところを見ると、ここの人気はリア恋枠というものか。

まぁ、いい男は結婚するんだけどね。

2017-01-18

ソシャゲプログラミングもつまらないけどマクロ作りは楽しい

ソシャゲでクッソ面倒くさい周回クエスト自動でやってくれるマクロ最近組んでいるんだけどこれが結構楽しい

正直ソシャゲというジャンル自体は同じことの繰り返しばかりでかなりクソだと思っている。

そしてプログラミングも面倒なことだらけでクソつまらんと思っている。

学生時代部活ゲーム作ってた時ですらなんでこんなクソめんどいだけの事やってるんだろうと疑問に思っていた。

だけど少しずつマクロを成長させて効率よく、正確に、素早く、自動的に高難易度の面倒なステージを片付けられるようにさせるのはとても楽しい

最初のうちはマクロで回せるように簡単ステージばかりやっていたのが、今は自分でやったら3回に1回は微妙タイミング判断を間違えそうになるステージですら正確に勧めてくれるし自分でやるよりもスピードも早い。

そうしてやれる事が増えていくのが本当に楽しい

もう一度言うが自分プログラミング自体は好きじゃない。

ゲームを作ってもソフトを作っても他人が既に作っているもっと素晴らしいものを再発明するだけの無駄行為だらけだ。

だけどくだらないソシャゲマクロづくりだけは違う。

ゲームでわざわざマクロを作るぐらいならそんなゲームやめる人が大多数だ。

そのため艦これパズドラぐらい大きい作品でもなければ他の人間マクロを配っていたりはしない。

自分で作るしかない。

から楽しい

自分で作るより他人が配ってるのを貰うか売ってるのを買うかした方が遥かに効率がいい事だらけだから自分プログラミングが嫌いだったのかも知れない。

人気のないゲームマクロ作りには意味がある。

社会に利をなしてはいないけど自分自身の楽しみにはなっている。

ソシャゲ自体はつまらないけどマクロ作りは本当に楽しい

Fateきのこ神様でそれを信奉してるけど

艦これ田中謙介を神様扱いしないか映画微妙なのかね

東方ZUN神様扱いしてないか同人屋には信心がないのか

http://anond.hatelabo.jp/20170117214149

パチンコをダシにしたイクメンマウンティングキター

っていうか、なんで田舎者が全員育児に手がかかる時期の子持ちという前提なの?

小学生でも高学年ぐらいになったらそんなに手がかからないし、習い事の送り迎えの合間とかけっこう微妙時間のスキマもあるし、育児に手がかかる時期の子持ちのほうが圧倒的に割合少ないやん。

2017-01-17

Masterになった雑記

ブログに書くことじゃないし、twitterに垂れ流すのもどうかなと思ったのでメモ書き程度に。


1/17に無事ShadowverseのMasterになれました。

772勝なのでそこそこには早い?部類かと思います

使用クラスロイヤルのみで、ROBになってからA2→Masterまで駆け上がりました。

ROB環境ロイヤルはアグロコントロールが主流ですが、僕はコントロール側で使用していました。

コントロールといいながらも疾走が多いので超越やセラフ可能性を出せる点がランクマにいいかなと思いました(こなみ)

ドロシーはコントロールに限らずロイヤル全般が不利なので諦めました。なにあれ。


以下Master昇格時の採用カード

採用枚数はだいたい以下の基準で決めました。

3枚: いつ引いても使えるor序盤に欲しいor引き込みたい

2枚: 特定の条件下で使えるor運用進化権が必要

1枚: 2枚以上手札に来てほしくない


1コス

なし

2コス

歴戦のランサー×3

基本ですね。

メイドリーダー×3

コントロールなら基本です。マリガンで残すかは少し悩みます

天弓の天使リエル×3

2/2/2ならなんでもよかったので、1:2交換が能動的に狙えるこのカード採用

ロイヤルは場を制圧することが重要かな、と考えていたので使ったところ、意外といい働きをします。

渾身の一振り×3

2枚か悩んだのですが、出てきたナイト進化権を振るプレイングなども出来、盤面制圧に優秀と考え3枚に。

3コス

ノーヴィストルーパー×3

ありとあらゆる状況で使えます

ブリッツランサー×2

体力2というのが難点で、ニンジャアーツで良くね感がありますがアグロには場にフォロワーを残せます

ニンジャアーツ×1

2枚でもいいと思います。好みかな

4コス

フローラルフェンサー×2

先攻だとあんまり役に立たないので2枚にしてます。終盤邪魔だし。

白銀騎士エミリア×3

先攻4Tに素出ししても十分に強いですし、後攻の進化使用先としても、6PP使用の展開カードとしても便利です。

いつ引いても使えるので3枚。

5コス

ヴィオセイバー・アルベール×3

このデッキのフィニッシャーです。5コスとして運用することはあまりないです。

引けないと負けるので仕方なく3枚入れてますが、事故要因になることもしばしば。

蒼穹の提督モニカ×2

使ってるのをあまり見ませんが超優秀です。

4/2と2/2が並ぶといった「一方は攻撃が強く体力が低い、おまけにもう一体」というありがちな状況なら1枚で処理できます

相手次第では、進化効果フォロワーを除去し何もしないといった戦略有用です。3枚採用でも全然あり。

ロイヤルセイバー・オーレリア×1

対アグロに強いのですが5T目にこれが単体でいても微妙なんですよね。

あと、これが2枚以上くると非常に邪魔です。なので1枚。僕にはうまく使いこなせません。

旋風刃×1

待望のAoE。でも使い所が難しい。ドロシーにはこれがあっても勝てないので1枚だけ入れました。

6コス

アルビダの号令×3

超越に圧をかけたり、進化権を使わずに手負いのフォロワーを処理したり、進化権をパイレーツに切って2体処理したり。

OTK相手守護を出すのにも便利なので強気の三昧採用

海底都市王・乙姫×1

出す暇が無い。テミスとか黙示録の返し手には有用なのでピン刺ししてます

ツバキ×1

相手によっては全く使えないのが難点。

7コス

フロントガードジェネラル×3

OTK必殺兵器。まあ根源とか妖精のいたずらで処理されるんですけど。

AoE被害を軽減したり、AoEの返し手に出したりと普通に強い。

8コス

ファングスレイヤー×1

セラフメタオーディンを入れてたんですが、ビショップ側がサタンを使い始めてるのでこっちに。

強いです。1枚なのは事故防止です。

9コス

ダークエンジェル・オリヴィエ×1

やってることは普通にインチキレベルですが出す暇がないこともしょっちゅう

ニューダンガンロンパV3ネタバレ無しで評価する

自分ブログを持っているわけでもないので雑記程度に。

ゲームとしてのダンガンロンパ最新作だったV3ですね。えー、やりました。もう結構某所とかで言われてるみたいなんですけど最初に私も同じこと言います

オチが酷い。

プロローグ、1章〜6章、エピローグといういつもの構成だったんですが正直申し上げますと5章終了ないし6章クロ当てまで進めたらそこでプレー辞めることを推奨します。それ以上進めると「それ以前のダンガンロンパシリーズ記憶」を破壊されますマジで。書き換える、のがわかりやすいかな〜ゲーム内容的にはな〜...

V3は新章で別だって言ってたじゃん!」との声、普通にあると思います。私もその情報が事前にあったのでアニメ3でぐちゃぐちゃになった世界とは別!と思い購入しました。"嘘"がテーマであることで物語がどのような発展をみせるのか気になりましたし。単純に偽証システムが見てみたかったのもありますが...

率直に言うと「世界観一新」は"嘘"ですね。ダンガンロンパチームの。だからといってシリーズ経験者にお薦めできるかというとNOですし、しか新規が入りやすいわけではなく踏みいれれば過去作のネタバレ価値不法投棄を目の前で行われることになります。端的に言ってお薦めできません。とある人物周りの伏線回収も現状ではずさんだったとしかいえないでしょう。

受け止めかたの問題だ!冷静になれば面白い!とかい意見に対しては、6章クロ当てからの一連の流れは製作からの悪意がふんだんに織り交ぜられているために絶望よりも不快感がこみあげてくるものになっていて、肝心の伝えたかったであろうテーマにまで泥を塗る結果になっていた、とだけ言っておきます。私個人としては様々な不可解な状況証拠から"黒幕台詞は多くが嘘"という結論に達したので全否定するつもりはありませんが、確実な真実への道程を作中で示さず全てをあやふやなままで終わらせた時点で世に出す作品として中の下だったということは変わらないと思います

では問題オチ以外、つまりプロローグ〜5章まではどうだったかといいますと、過去作に比類する出来だったのではないかと私は考えますトリックに一部引っかかりを覚える部分もないとは言い切れないのですが基本的破綻せず進行しているように感じました。キャラ描写は...その......勿体ないな〜と思わなくもないのですが通信簿があることを踏まえれば5章までは良作の部類だったかと。5章まではね...イヤほんと5章で終わっておまけ要素解放されてたら雑な神ゲー認定してたな......気に入ったキャラ結構いたし.........



いつまでもシナリオの話しててもしょうがないので学級裁判システム周りについての感想にいきたいと思います

まずは今までのコトダマ論破に「V論破/賛同」が追加されました。R長押しで精神集中すると色つき主張に「ウィークポイント」となる赤い点が浮かび、そこを上手く撃ち抜くとV論破達成となり、得点があがるという本作のアクション成分をアップさせる要素となっていますさらに直後の台詞等も少し変わる...らしいのですが2周めをまだしていないので詳しくはよくわかりません。

次に「コトダマの偽証」。△長押しで選択されていたコトダマを"反対の意味"のコトダマ(=ウソダマ)に変えることができる要素が追加されました。このウソダマを正解となる相手発言に撃ち込むことで「偽証」が成立し、停滞した議論開拓の道を示すことが可能となります。もちろんこれも「V偽証」することができます

ウソダマを使用するにはデメリットがあるものの正解に撃てば帳消しになるので、タイミングがわかれば気軽にでき適度に学級裁判を盛り上げてくれました。まぁだからといってそれでシナリオの大きなルート分岐もなければ事態の核心に迫れるわけでもないので勿体ない使い方してるなとは思いましたが......

議論スクラム」について。参加者内で意見が2つに割れ裁判の円滑な進行が阻害されたときに発生します。その時点での各キャラクター立ち位置意見が全てわかるうえ、相手意見パズルのように合致させまとめて論破できるので爽快感が強く、また台詞間の幅が主人公の味方側キャラへの名前呼びかけで無くなるためテンポが非常に良くなっており臨場感も味わえるというとても面白いものになっていました。過去作でも是非やってみたかったとまで思える要素だったので、ここは評価されていいと思います。ここだけでしか見れない横顔が綺麗に見れるのもポイント

パニック議論」に関してはノンストップ議論が3つ並行して行い時折大声で主張する人が現れ他を阻害してくるという、スタンダードながらも場の騒々しさが伝わってくるもの面白さがあったように思いますアクション難易度があがる場面なので、このときに上手くV論破が決まると達成感も得られました。

「発掘イマジネーション」は単なるモノリスなので割愛。あとは「ブレインドライブ」と「理論武装」ですが...どっちも微妙だったな、としか

ブレインドライブ」はレースゲームの時点でゲーム性は限られていましたが、スキルを取らないととにかく冗長なだけで単調でした。カジノ版みたいにアイテムが道端に落ちていればアリだったかもしれません。道路デザインネオン街は本編と何の繋がりもないけどお洒落で好きです。繋がりないけど。

理論武装」はリズムゲーにしては音に併せるとmissするという目押しゲーなのにもかかわらずその目押しゲージをお邪魔の隠しで潰してくるという割と意味不明ものでした。これもスキルをとればマシにはなるのですが、この要素の都合上裁判クライマックス付近で発生するものなので真相への疾走感の障害しかなっていなかったなぁと感じます

反論ショーダウン・真打」は正直なところ前作のほうがやりやすかったです。これもV斬りを狙えるのですが操作性の都合でとても難しくなっていました。


思いつく限りではこんなところでしょうか。あくまネタバレしなので詳細はありませんが感想としては以上になります。無論これは個人差があるのでこの意見が全て他の人にとって真実とは言えないはずですが、私のなかでは嘘ではないので、この日記に目をとめてくださったかたのひとつの目安になれればと思います

なぜ恥ずかしがってる子は可愛いのか

恥ずかしいのは嫌いだ

これは誰もが似た意見だと思う

だけど、恥ずかしがってる子は可愛い

恥ずかしがってる子がいたらもっと恥ずかしがらせたくなる

とてもニヤニヤしてしま

 

でも恥ずかしい子は見てて痛々しいし

周りに恥ずかしいやつだと思われてるのを端から見るのは痛々しい

恥ずかしがってるのを誤魔化してパニクってるのも、場合によってはかわいいというより痛々しい

 

この差はすごく微妙だと思う

一体何が起きているのだろうか

今度より深く考えてみたい

テラスハウス ハワイ編と日本人の正の走西性

外部刺激に対して生物が反応して動くことを走性といい、てんとう虫が重力に逆らって枝を登ることを「負の走地性」と言ったり、羽虫が光源に向かって飛ぶことを「正の走光性」と言ったりする。

「正の走西性」は、先ほどテレビを見ていてたまたま今シーズンテラスハウスハワイでやっていることを知り、西洋へ憧れる日本人揶揄して私が勝手に思いついた言葉である

しかし、なかなか良くできたコンテンツだと思ったのである。もちろん番組の内容が良いという意味で言っている訳じゃあない。純ジャパ(純粋日本人)が少なからず抱いている西洋への憧れを絶妙に突いてくるな〜と思ったのだ。

これまでのテラスハウス国内撮影されていたようだが、今回の舞台海外で、しか日本人にとって近くて遠い、想像ギリギリまだ及ぶ範囲で、画になりやすい南国ハワイというのが絶妙なチョイスでやるなと感じた。

国内では表現できなかった非日常ハワイにはあり、それがまた視聴者の憧れを強いものとすると思う。ファーマーズマーケットフレッシュフルーツを食うとか。

キャストも全員?ハーフ英語ペラペラ。ウェーイ系の人間が憧れる日本語の中に英語を織り交ぜて話すあの感じ。欧米かぶれの純ジャパ留学生がみんなやるやつ。

その中にも女慣れしてないけどギターが超絶うまいかいキャラもいて、モテない男も微妙自分を重ねつつ妄想ができる。「自分がああなりたい」と「あんな人を相手恋愛がしたい」のどちらの面から見ても、若い視聴者憧憬妄想をこれまで以上に強く掻き立てていることと思う。

2017-01-16

ブログ2chまとめ好きだから昔にさかのぼってみてた

そしたら2007年くらいのは普通ブログでなんかすごく微妙な感じがした

http://anond.hatelabo.jp/20170115194932

つのページのはてブコメント比較するツール

http://fut573.com/compare/?url1=http%3A%2F%2F2chcopipe.com%2Farchives%2F52046088.html&url2=http%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F20170115194932

上:京都に住むって大変だなwwww http://2chcopipe.com/archives/52046088.html

下:はてな民NAVERWELQはもはや遠い過去著作権侵害全然オッケーっしょ!」 http://anond.hatelabo.jp/20170115194932




shoot_c_naちゃん

「前の戦争ネタひっくり返すようなこと起きないとダメだろなあ

イラは、この手を否定する気はないと明言してるので、こういうの言われてもキョドることないし、よせばいいのに…程度の感想しか出てこない



t_yanoちゃん

こういうのを気にしてるの、体感では、京都まれ京都育ちの(さらに言えばだいたい年配の)人だけで、外から来た人は「はあ?知らんがな」って感じで気にも留めないし、外から来た人の方が多い。東京と同じ。

「そもそも『まとめサイト』ってどういうののこと?」という質問を何度か受けたから、世の中的には、まとめサイトは「なにかをまとめたサイト」として認識されてないんだよなーと思った思い出。



otihateten3510ちゃん

ぶんしょうがながい(^q^)

こういう勘違い委員長っぽい奴が嫌い。2chで「お前ら掌返しするな」って吠えてるタイプ



take-itちゃん

京都出身」なのに、宇治舞鶴福知山以外の場所だと、「(何処そこ)」みたいな微妙な顔されるのが京都府民の本当の地獄だと思う。

著作権は当然気になり不審に思ったが、スキャンではなさそうなので、無料で公開されてるものかと勝手判断京都ネタに食いついて特にパクリについては言及しなかった。そもそもブクマすんなって話だろが。



beerbeerkunちゃん

天皇はんは今ちょっとだけ東の方にお出かけしてますねん」

忘れるに決まってる。ブクマカなんてパブロフの犬だよ。



whogeちゃん

言っても平民だろ。公家華族だったらどうなっちゃうの

著作権侵害したのもされたのも俺じゃないか



優勝
alivekanadeちゃん

主人は選ばれし民だったんだな…

そもそも批判してる人たちのアイコンアニメだったりの著作物だったし。

ファルコムってちょいちょいロリコンのツボわかったキャラだしてくるよな

空の軌跡ティータしかり、イース8のリコッタしか

リコッタ幼女の裸オーバーオールってやばすぎだろ

モーションもいちいちかわいくてそれ絶対ティクビ見えてるだろ的なはあはあはあはあ

上半身はいいんだが下半身ファッション微妙なのが玉に瑕だが

ショーパンニーソはいいんだけどそれをはっきりみえるように変なひらひらとかつけないでほしかった

ラクシャであんだけいいケツやれてんのになんでだよファルコム

もうリコッタプレイヤーキャラからはずせんわこんなの

ぐひひひうへへへへ

さらながら録画してた四畳半神話体系を観て消した

正直オチ微妙だった。

 

途中まではオチのための話だということで我慢してみていたが、

まらないとしか言いようがない。

どこがどうつまらいか熱く語りたいところだが、

あいくそんなアンチというなの熱狂ファンにすらなれないくらい、

特にこれといって語ることのない内容(「無い内容」ではない、たぶん)だった。

 

最初作者のことを良く知らずに、化物語書いたやつと同じか?

くらいに中身のない上に新しくもない自分語りをツラツラと聞かされたが、

まだあちらよりはこちらの方が行動していたので調べてみると違うらしい。

でもこのクドクドしたのが好きなやつは手放しで絶賛して、しかし金は落とさないのだろうな、

いつものように、と思いながら見ていた。

最近はこういう見方をする。

 

最近?いや、最近どころではない。

5年以上前から俺は作品を観るとき作品のものではなく製作者やどれぐらい儲けたかとか、

これは続編を作れる構成なのかとか、原作者スポンサー製作陣とでどういった摩擦があったのかとか、

そういう作品を取り巻く周りばかりを気にしてまともに楽しめなくなってしまっている。

俺は

舞台裏を含めて愛せる人間ではない。

サンタがいないと知ったら、普通に落ち込むような面白味の欠けた人間だ。

サンタ父親母親だろうが、その年収を知っても特に面白いことはない。

嘘を真実だと信じていたからこそサンタというもの価値がそこにあったのだと思い返すだけだ。

俺の人間的強度が嘘を嘘として愛せるほど頑丈ではなかった。

俺は家族で鍋を突いて日曜に観るサザエさんが好きだったのであって、

その裏で姑や小姑からいじめられる母親存在を愛していたわけではなかった。

 

この話はどうでもいい。

丸2日寝てないせいで脳が制御できていない。

とにかく四畳半体型、面白くなかったよ。

だっれかがNHKにようこその続きだと言ったがふざけるな。

NHKにようこそのテーマは外の拒絶から自分ベクトルを生み出す創造の尊さがテーマだ。

四畳半はただの人恋しさからコミュニケーション欠乏症に陥った末のリア充デビューだ。

まるで似て非なるものだ。

NHK引きこもりが外と交流したけど結果として自分意志を持たないと駄目だと気づいた話で、

四畳半は外と積極的交流しようとしたけど上手くいかなくて引きこもったけど上手くいかなくていいと開き直った話だ。

四畳半は躁鬱が躁状態突入しただけで、自分なりの哲学を作ってないからあれは簡単に鬱に戻る。

子ども子どものままウェーイw状態突入しただけで好機がなくなれば加齢でただのオッサンになるのは目に見えてる。

四畳半はあれは蔵の中に閉じ込められて泣いて親に反省たから出してくれって言わざるを得ない状況に追い込まれただけ。

ただそれだけ。

自分なりの壊されないものを作り出さなければ人は真の孤独から脱出できない。

あれには形が無いし時もない。

から自分ルールを作るしかない。

NHKにはそれがあったように思える。

失礼。

今までNHKにようこその名前を出していたがアニメではなく漫画のほうの話。

漫画アニメは内容が違う。

アニメは金を出さずに消費できるやつが多いのでNHKアニメはよく語られるが

漫画ほとんど語られない。

とにかくここまでだった。

http://anond.hatelabo.jp/20170115114253

しかオートチャージ特定エリア改札機しか出来ない、というのはマイナス

PASORIがあれば自宅でチャージできるんだけど、あれ登録するのVIEWカード必要だったかな?現在高に関係なく「満タンチャージ」できるのが微妙に便利。

2017-01-15

anond:20170115232856

でもって、PrimeミュージックAndroidアプリインストールして、その微妙な使い勝手の悪さにいらつくとよい。曲も他サービスより少なめだしな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん