「教室」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教室とは

2017-05-22

http://anond.hatelabo.jp/20170522221731

横だけど、そんな理屈にならない理屈をごちゃごちゃこね回すよりも、一度マナー教室行くなり自分で調べるなりして食事マナーを直す努力をしたほうがよっぽど建設的だし自分にとっても得だと思うのですがいかがでしょう。

WAWAWA

発達障害】多くの教員は「忘れ物をしない普通の子」として生きてきたから「やる気があったら忘れるわけない」という発想になる、という説

https://togetter.com/li/1112722

この人たちはどうして欲しいんだろう

テストで100点満点中10点しか取れない、ハンドボールがあさっての方向に飛んで行く、歌えば音階を外しまくる

こういうのはまあしょうがないって言ってもいいけど忘れ物しょうがないなあじゃ済まないんだよね

教科書を忘れてしまったら周りの席の子が見せてあげなきゃならない

はさみを忘れたら先生が予備のはさみを貸してあげなければならない

用意してないなら教室の隅でボーッとしてろ!なんてのは許されないわけだから


「せんせぇ~~わたしの○○がありませぇ~~んわすれましたぁ~~」

「ぼく○○がないんですけど、どうしたらいいんですかぁ~~」

そうやって数人のボーダー児童毎日毎日何かを忘れてその度に周りがフォローしてあげなければならい

支援学級の児童ならしつこいくらいに担任忘れ物をしないように配慮してなんなら保護者電話かけて念押しとかできるけど通常学級でそこまで面倒見れない

結局、「通常学級にいるけど実質障害児なんだからたとえ毎日忘れ物をしても僕は私は特別に怒らないでほしかった」ってこと?

もっと言うと健常も障害関係なしに「忘れ物しょうがないんだから誰が何を何回忘れても怒っては駄目、フォロー学校で全部やれ」ってこと?

は~……

怒らなかったら健常の子も気が緩みに緩んで忘れ放題になるでしょうね

予備のリコーダー教科書コンパス体操着給食着やありとあらゆるもの忘れ物をすることを想定していくつも余分に用意しろ

予算はどこから出るんですかね。あんたが用意してくれんの?だったら存分に忘れてもいいですよ

2017-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20170520135211

友達が少ないことは他人と比べて劣っているわけではない

そして、友達と遊ぶことだけが理想の過ごし方とは限らないから、自分時間自由に使うのも大事なことだと思う

それでも誰かと一緒に居たかったら、何かのコミュニティ所属すればいいんじゃないかな

自分最近引っ越してきて、会社の知り合い以外に友達いないけど、近くにある卓球教室に行き始めた

年代の人はいないけど、年配の人に地域のことを教えてもらったり、地元中学生練習したりしているとすぐに時間が過ぎるし、かなり気持ち的には充実してる

2017-05-19

id:wattoさんの増田記事

id:wattoさんの増田記事

困ったとき共産党が助けてくれるという話を聞いて、具体的にどういった援助をしてくれるのか調べようと思い検索したところ、検索結果の一番上にたまたまこ増田が出てきた。

共産党は具体的に何をしてくれたかあくまで俺の場合

http://anond.hatelabo.jp/20100822200259

この人物の書いている内容に非常に見覚えがあり、まるでwattoさんのようだと感じた。

ブクマを見たらwattoさんがコメントを残している。

しかし内容にはほとんど触れず「自民党議員後援会幹部が、共産党系生活相談に駆け込んだ」というエピソードを紹介しているだけだった。

当時の増田に書かれてある内容にも特定されたくないと書いていたので当然だろう。

パソコン教室経営していました(その1)

http://www.watto.nagoya/entry/20141011/p1

大まかな流れ以外では、細かい類似点には以下の例が挙げられる。

wattoさんの「世紀が変わる頃の話」と増田の「ITバブル真っ盛り」で時期も同じ。

wattoさんの「2つ目の会社を、あまり愉快でない経緯で退職した。」と増田の「二度目の

会社退職するときも、少なからず嫌な目にあった」も同じ。

wattoさんの出版した本「推理クイズ道場 ウミガメのスープ(作者: 海亀素夫,2ちゃんねる)」と増田の「2ちゃんねる本の出版」が同じ。

差異点もある。

はてなブログでは「書店のうち何件かとは店と顧客という関係を超えた付き合いをさせてもらっていた」と、書店と深い付き合いを表しているにも関わらず、増田では「たまに出入りする程度の、顔見知りというだけの俺に、そこまでしてくれたのだ」と、付き合いの浅い単なる顧客の一人と表現しており、共産党系書店の懐の広さを強調するような形になっており、気になるところではある。

既にブログ増田カミングアウトされていたらごめんなさい。

ただwattoさんのエピソード共産党系書店の人が助けてくれたというだけで、共産党が党として何かしてくれたわけではないので、一飯の恩で感謝をする気持ちは分かるが、増田タイトルと内容には齟齬がある気がする。

わざわざ理由は述べないが、自民だろうが共産だろうが民進だろうが、一般論として一部の面だけを見て全肯定全否定するのは危うい思想ではないだろうかとも思う。残念。

誰もこの増田とwattoさんの関係性について書いていないようなので書きました。

遠足おやつ300円の増田根拠金庫出す間ノン絵003艶億村絵(回文

遠足おやつ300円って

何が根拠なのかしらと思っちゃったわ。

私が実践してナイスだと我ながら思った作戦は、

チロルチョコ当時10円だったので、

30個買って、

友だちのおやつと交換するの。

そうすると元本をはるかに超える利回りだから

交換したおやつの総額が余裕で300円を超えちゃうのよね。

結構遠足おやつライフはかなり充実したものだったわ。

まあ、でも今思うと

おやつ300円の根拠って何だったのかしらね

クールビズエアコンの温度が28℃で根拠無かったように。

でも、

子どもながらに、

まりお菓子に興味が無かった渋い性格だったので、

もっぱら母ちゃんは果物とか持たせてくれてたわよ。

例のチート技。

果物は300円の枠に入らないから、

私の使わなかった300円の枠を取引するの。

先生に見つかったら怒られるから

もちろん、私が300円分買ったと言うことにしておくの。

子どもながらにこういうなんか分からないけど、

変な経済活動みたいなことってあるわよね。

牛乳のフタやシャーペンの芯が教室通貨になったり。

今思ったら特殊経済圏域ね。

うふふ。


今日朝ご飯

今日今日とてごろっとタマサンド

小林稔侍ばりに「具がデカイ」って言っちゃいそうな

ゆで玉子の具のデカさなんだけど、

こぼれないように上手に食べるのが難しいわ。

でも美味しいの。

デトックスウォーター

1個のレモンを6~8に縦に切って凍らしておく

清水冷凍レモンウォーター

使う前に皮をおろし金でこすって香りを少し出したり、

なかなかいいわよ。

冷凍レモン


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-05-17

体毛を処理できない

どういうタイトル?って感じだけどほんとにこれで悩んでる。

おとなになっても未だに体毛を処理するという行動ができない。

中学生とき、脚とか手とかに毛が生えてきたのが嫌で嫌で、先輩とかは処理してるって聞いてたし、恥ずかしいしで、親に毛の処理したいんだけど…と申し出た。

うちはお小遣いもそんなに貰ってなかったしめちゃくちゃ厳しい家庭ってわけでもなかったけど自由度全然なくて全ての決定権は母親にあった(のでこうして申し出る必要があった)。

で、その絶対権力者に「中学生でまだそんなの早いでしょ」「みんなそうだから気にしなくていい」「彼氏でもできたの?」などという言葉を浴びせられてそれを今でも引きずってるわけですね。バカですね。

うちの中学は、授業中は制服じゃなくてジャージで受けるんだけど、半袖の体操服になるのが嫌で夏でもずーっとジャージの上着着てた。ジャージの上着をクラス全員が脱がないと扇風機(教室クーラーなかった)を起動する許可がおりないとかいう謎の制度があり、暑がるクラス男子に猛攻撃されて脱がされたりして本当に嫌だったなあ。うん。

プールの授業も、地獄母親に頼み込み脇の処理だけはするということになったが、それもプールの授業前毎回というわけではなく、プール授業の間隔が狭いと「こないだ剃ったばっかりでしょ?」とかいう謎の怒られが発生していた。(今考えるとそんなことまで介入してきていた母親、なんなの…)

高校にあがって、親的には"まだそんなの早い"という時期ではなくなったのもしれないけど、ずーっともう一度処理したいの一言ときが言えなかった。

それぐらい勝手にやれば?と思われそうだが、親の許可なく行動を起こすのはものすごい悪であるように思えた。わりと今もだけど。

それで結局、当時できた彼氏が「男の先輩たちがお前の体毛が濃いって言ってたよw」というようなことを私に言ってきたりして。(速攻別れたけど) でもなお処理できず。

大学から制服じゃないのをいいことに露出の少ない服ばっか着て、全く根本解決になってはないわけだけど、それでもひとときの安寧を得た。もうほんとじみーで暑そーな服ばっか着て。

(ここからある程度の自由ができて外での行動は親の目が届かなくなったので、永久脱毛に通いだしたんだけど、あれは永久脱毛するためのものであって日々の処理とはまた別物なんだと通いだしてから知った。家での処理は未だにできない。)

それでそのまま今に至る…

体毛、これがずーーーーーーっとコンプレックスで誰にも言えなかったので経緯だけでも書けてすっきりしたー。他人にとっては超がつくほどどうでもいいことだろうし、「自分ですればいいだけ」とか「嫌なら実家でろ」とか言われそうだし、あと普通に恥ずかしいし、。そういうことじゃないからさ。自分意識問題なのは自覚してるけど、ここまでくるともうどうしようもないからさ。

さらここにそんなこと書いてるのは、好きな芸能人に3秒くらい対面することになったので身なりを整えようと足掻いていたら母親に「毛を剃れば?」という旨のことを突っ込まれ、あまりのことに突っぱねてしまたからです…やるせない…なにもかもが…やるせない…

自分がすっきりしたくて書いただけだけど、もしこれを読んだ子持ちのひとがいたら、言動には気をつけてねって思いまーす。おわり(オチはない)

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516170931

はてな人口を5万人とすると2000人に1人か

まず出会わないだろうな

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%CF%A4%C6%A4%CA%A5%E6%A1%BC%A5%B6%A1%BC はてなキーワードでは

4年前には340万アカウントが発行されてたのか

30人に1人、つまり教室に1人か

http://hatenacorp.jp/adsにあるはてなメディアガイドでは

約560万人。20人に1人くらいははてなユーザー。嘘や

元増田です。もう少し息子の状況を

たくさんのトラバコメントありがとうございます!全部拝見しております

http://anond.hatelabo.jp/20170515072109

息子の考えていることが見えてくるようで、読ませていただいていてワクワしました。

オススメ書籍情報とってもありがたいです。

私はドのつく文系なので、まったく未知の世界なんです(汗)


宿題に難色を示し、先生に「この宿題に取り組む目的は何か(すでに覚えている漢字をなぜ何度も書かせるのか?など)」を確認してきた実績の持ち主です(苦笑)。

「納得できれば取り組むので、面倒だとは思います説明してあげて欲しい」と、低学年で何度も先生にお電話した事を思い出します(最近はなくなりました)。

通級の時間では、少し上の学年のドリルに取り組ませていただいたり、他人感情言葉と表情が必ずしも一致しないことなど、学ばせていただいています

パソコンが得意なのでパワポプレゼン資料作成してみんなに発表させてもらう機会をいただいたり。


今一番楽しみにしているのが、プログラミング教室に参加することで、

情報処理系が専門の元大学教授や現役大学生や、地元IT企業の方々が教えてくださる非営利教室です。

非営利な分、そうそう開催されない(月に1〜2回程度)ので、質問したいことを専用ノートに書き留めては、教室でぶつけています

先生方に「それはい質問だね!」などと言われると、すごく嬉しそうにしています。(質問の内容は、私には理解できないのでここで書けないのですが)

一度、家の用事で予告なく(というか、していたつもりだった)1回お休みにしたら、ものすごくショックを受けていて泣いて怒られました。

「なぜお休みしないといけないのか、きちんと納得のいく説明を事前にしてほしい。当日いきなりではなく、もっと早く予告してほしい」ということを(毎度なのですが)くどくどといわれました(苦笑)

いろいろといただいたコメントなどを読んでいると、わずかな時間かもしれませんが、息子にとっては教室時間が本当に大切なんだろうな、と改めて感じました。

今年や来年は、少し遠方のロボカップ予選会などにも、エントリーしてみようかと思います


私は、息子に「納得がいくまで説明をする」こと自体にすでに慣れているので、よほどのことでない限り面倒だとは思わないのですが、対応くださる小学校先生方は「こんなこと疑問に思うの?」と、かなり対応が面倒な生徒だとは思います。(先生から理由なくやりなさい、と言われた事を、スグにはやらないので)

でも、息子の言うことはもっともな事も多く、私自はいつも話をしていて楽しいですよ。

今のところ、ですが、特別支援の通級担当先生や、担任先生にも、特徴を理解してくださって、うまく接してくださっているなぁ、と思います

また、書かせていただきますが、いったんここで。

性犯罪被害に当時気が付かなかった話

まだ半ドンがあった頃の中学時代、まだ朝の早い時間の人のいない路上おっさんに声をかけられた。

フェラチオしてくれませんか」

と。

おっさんもごもごとした口調だったのと、当時そんな単語は知らなかったのとあって、「はい?」と聞き返したらば。

「やっぱり駄目ですよね……」

とすごすご引き下がってので疑問符を浮かべながら学校へと向かった。

教室に着いてからあのおっさんズボンからブツを取り出していたことに気が付いた。

でも言えなかった。

時間が経っていたので先生に言ってももおっさんはいなくなっているだろうことが一つ。

もう一つはただひたすらに恥ずかしかったのだ。生理すら大っぴらに言えなかった小娘がどうやって説明出来るというのか。

後日、成長してフェラチオという単語を初めて耳にした際に「あのおっさんが言っていたのはこれだったのか!」と納得したのと同時に

「あのおっさん女子中学生になんてことをさせようとしたんだ!」という気持ちがわき上がった。

なおおっさんブツはかなりお粗末だったのもあって多分その場でぽろりしていたのには気付かなかったということを

DMMで色々動画を見たアラサーの今、付け加えておきたい。

2017-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20170513222849

小学生の頃粗暴で振る舞いのおかし同級生がいた。

彼の母親は今でいうモンペで度々教室まで押しかけてくるのだが異様に歳をとって居る。

出来の悪いお手伝いさんが離れに住んでいると彼は言っていたが、のちにそのお手伝いさんこそが実母であることがわかった。」

という2ちゃん書き込みをもとにしたまとめ記事を、少し前にふとしたきっかけで見てしまったことを思い出した。

増田2ちゃん化は止まることを知らない。

2017-05-13

教師はなぜいじめ助長するのか

私は、小2から小3にかけていじめを受けていました。

きっかけは、小2の時にクラス女子メガネケースが机から落下し、壊れてしまう。ということでした。

その様子を遠くで傍観していると、赤井さん(女子)が教師にこの事について話しているようでした。

赤井さんは、「近くにいたから」という理由大石さん(仮名)と何故か私を指名しました。

その後、緊急の学級会が開かれ、教師が明らかに私に対して不利になるような言葉を並べ、

柳沢さん(仮名・私)と大石さん、どっちが悪いか多数決しましょう。」

と言い出しました。

クラスの大半が私がやっていた。と手を挙げ、私は反論しました。

しかし、それは無意味もの教師はなにも認めてはくれませんでした。

下校後、学校から連絡が来ていた。ということもあり、親から様々なことを言われ、私は「絶対やっていない。そもそも、その場所に行っていない。」という趣旨のことを伝えた後、同じクラス友達の親から電話がかかってきました。

柳沢くんは、やっていないらしいね。私の子供が言うには、『大石くんがやってた』ということだった。詳しく話聞きたいからおうちに来れる?」

かけてきた友達の親の家は、とても近所で電話がかかってきたあとすぐに親が私を連れ、到着後話し込んでいるようでした。

次の日、教師から「もうあなたが認めれば、ことが丸く収まるから赤井さんに早く謝って。」と言われ、私は、赤井さんに「ごめんなさい。」と言ってしまいました。

帰宅後、親から「どうだった。」と聞かれ、「謝ったよ。」と伝えると、「何で謝ったの! あなたやってないんでしょ! それは罪を認めることだよ!」と言われました。

この時、小学2年生だったため、「謝る」という本当の意味を知らなかったためです。

これらのことがあった後、クラス内で1人でいることが多くなりました。

3年生に進級し、新たな楽しい生活が送れると思い、とてもわくわくしていました。

しかし、現実はそうではなかったのです。

クラス担任を中心とする、酷いいじめを受けるようになりました。

相談する相手も居ず、学校が嫌いになってしまいましたが、「とりあえず学校には行け!」と言われ、抵抗はしたものの通じず、仕方なく学校に行きました。

このときの私は太っていて、担任からおなかを直に触られることが数え切れないほどありました。

また、クラスメートから悪口や陰口、さらには過度なちょっかいなどがあり、とてもこのクラスはいられない気がしてきました。

給食の際にも、いじめを受け、給食を食べないということもありました。


小学3年生の夏、私は自殺を試みました。

しかし、担任が止めてくれましたが、それがきっかけで、さらいじめエスカレートしていきました。


小学4年生に進級しました。

担任は、私のすべてを受け入れてくれるとても優しい先生でした。

今まであったことをすべて話した私は、泣いていました。

小学3年生の時と同じクラスメートでしたが、その先生の支えもあり、クラスになじめていたような気がします。

私はパソコン趣味で、その先生IT系に強い先生ということもあり、Excelの話やPPの話など様々なことで盛り上がりました。

ただ、先生はそこまで甘くはありませんでした。

毎日職員室に行って先生から様々なことを聞いていたり、教室プリントを運ぶ手伝いをしていたりしました。

突然、「お前はもう大丈夫から、朝職員室には来るな。」と言ったのです。

私は、少し悲しくなりましたが、自分に自信を持っていたため、「わかりました。」と返しました。

小学5年生の時、いじめが再発しました。

担任は、とても優しかったものの、その事が理由クラス雰囲気は崩れ始め、学級崩壊・学年崩壊とまでいくようになりました。

秋頃、小2の時に私は大石さんと喧嘩をして、感情を抑えきれなくなり、教室にあった水槽を割ってしまうということがありました。

その後、私はクラスから省かれるようになりました。

小学6年生の時、すべてが変わりました。

担任は、少し厳しい先生が入り学級・学年がまとまってくるようになりました。

私がパソコンに強い。ということを知っていた担任先生は、放送委員会の引き継ぎを私に優先していただきさらには委員長までになりました。

その先生は、ダメなことはダメ。というはっきりした性格で、私の曲がってしまった心を矯正してくれる、恩師でした。

さらには、「小2の時にメガネケースが破損した」という事に関して、真犯人が出てきたこともありました。

卒業式の呼びかけの際には、担任の計らいで、私と大石さんがラストラスト2という大役を任されました。

中学校1年生から自分感情を抑えきれるようになり、中学校2年生の時には、学級副委員長にもなりました。

中学校3年生の時には、学級副委員長文化祭実行委員をやるようになり、いじめコミュニケーションも控えめになっていましたが、それが改善されるようにまでなってきました。

現在は、中学2年生の時から志望していた高校合格入学し、部活勉強にのめりこむ毎日を送っています

私は、絶対小学2・3年生の時の担任教師が許せません。

その人たちに、会っていなかったら私はとても楽しい小学校生活を送っていたと思います

何故教師たちは、いじめを隠しているのでしょうか。

何故教師たちは、いじめ助長するような言葉を発するのでしょうか。

何故教師たちは、いじめを認めないのでしょうか。

いじめは、受けている側が「いじめ」と思った瞬間にいじめになります

まだ「いじめ」という考えが浸透していなかったこともあるのでしょうか。

しかし、苦しんでいる人たちはたくさんいます

しかしたら、今も苦しんでいるかもしれません。

教師たちは、現実ありのまま教育委員会に伝えるべきです。

学校の評判が下がる? いじめに関わったらいい役職に就けない?

それは、学校教師の話であり、苦しんでいる人たちはさらに苦しむことになります

もし、あなた教師なのであればその考えを絶対に捨ててください。

子供が好きだから教師になったのでしょう?

教師子供を守ることは当たり前です。

いじめ絶対に許せない。

クックパッド料理をつくることにガッカリする男

先日実家勢の男同期に「結構自炊するの?」と聞かれたので「するよ(大学から1人暮らしですし)」と答えたところ「今度ご馳走してよ」とワンクッション挟んだ後に

「得意料理は?」と聞いてきた。別に親が料理好きでも、自分料理教室に通ったわけでもない私は「別にないな…クックパッド見たら揚げ物以外は作れるし…」と答えたところ

「ないのかよ」「そこで肉じゃがと言って欲しかった」「レシピ見ずに作れるものはないのか」とのガッカリした反応。

いやいや、知らねえよ!!肉じゃがクックパッドで作れるわ。なんなら料理はじめたころなんて、レシピ見ながらでも失敗するんですけど。「お母さんが教えてくれた自慢の肉じゃが☆」と答えるとでも?つかそもそもお前ら毎日料理したことありますか?できますか?別に料理得意なんだよね〜」とアピった記憶もないのに文句つけてんじゃねえよ。

という不満は一旦押し込んで「それ他の女の前で絶対に言うなよ。確実に反感買うから」とだけ言っておいた。

3回りぐらい上のおじさんならドン引きしながらも時代で片付けるけど、

驚くなかれ、私たち新入社員なんです。新卒です。

つかこのご時世おじさんでもなかなか言わないと思うんですけどタイムスリップしてきたのかな?(

しかもこの明らかにホワイトではない、ザックリなら某通とも同じ業界に括られるこの会社に一緒に入った同期にそれ言いますかね。これだけ雇用均等とか男女平等とか叫ばれてるなか育ってきた世代で。同期の半分は女なのに。

彼らは前にも「今年女が多いのはコネが多いからじゃね」とか言ってたのであれ?とは思ってたのですがこれはトドメ刺したな…。

決して悪いやつではないし悪気があって言ったわけでもないのはわかるんだけど、悪気なくそれを言えるのが怖い…女と仕事できるのかな彼ら…体力には自信あるらしいからなんとかなるか。

とりあえず一緒に仕事したくないな笑

笑顔で得意の秘伝肉じゃがをご馳走してくれる良妻賢母が見つかることをお祈りしております

2017-05-10

女子高生じゃなくなった

大学入学してちょうど一か月ほど経った。地元と比べ、都会である場所でのひとり暮らしにやっと慣れてきたところだ。

大学生になった、というよりは女子高生じゃなくなってしまった、という感情のほうが大きい。

こうやって増田書き込みしたとき女子高生を名乗り、信じてもらえないという流れもできなくなってしまった。

女子高生というのは、一種魔法だ。かかっている時には気が付かないけれど。

黒い髪を揺らし、制服を纏いながら、スタバの新作をインスタにあげる。

同じことを今、女子大生の私がやっても、別に大したことでもないし、しようとも思わなくなってしまった。

女子高生だった私は、学校帰りのスタバも、ショッピングモールも、プリクラも、教室で駄弁るのも、スポッチャも、(田舎だったからこのくらいだけど)なにもかもが素敵な事件だった。SNSにあげるような、非日常だった。

女子大生となった私は、私にとっての非日常を、山ほど失ってしまった気がしている。

田舎から出てきて1年経った

俺の住んでた田舎は(もうあそこにはすまないだろう)人口も2万人くらいの中途半端田舎だ。スーパーは小さいのが数件国道沿いにあるだけ。近くにある駅は2量編成の電車しか来ない。コンビニは歩いて15分のところにあった。最寄り駅は歩いて10分。

高校は1時間30分くらいかけて通った。電車バスで。こんなとこ出たいと思ったか高校では勉強したし、部活はしないかわりに勉強だけはやったから行きたい大学には合格した。今は都会暮らしだ。ほんとにあんなところに住んでたのが今となっては信じられない。都会っていうのもあまり手放しで好きになれない。結局は俺と同じようなのが集まってるだけな感じがするから。同じ大学のやつもみんな地方からきてるし。北海道のほんとにどこ?っていうところから来てるやつを見たときは、なんだ日本って広いんだなあと思った。でも都会って人が多いだけで狭い。

親にはたまに電話するだけ。学費奨学金だ。それでなんとかやっていける。出るときに最低限のお金もらったので週5くらいの飲食バイト生活してる。

地元から出るとき新幹線に久しぶりに乗った。新幹線はいい。地元電車はいつもガタガタしてぐわんぐわん唸っててうるさかったから。そのくせにのろまな電車だった。あん電車ももうのらなくていい。都会は電車も便利だ。

都会の電車は加速が違う。

ここまではどうでもいい誰も気にしない話だ。

この間、コンビニいったんだよ。そしたらなんか顔見たことあるよなっていう子がいた。もしかしたら同じ高校のやつかなと思って顔をみたらそうらしかった。そいつの進路はしらない。一度だけ同じクラスになって少し話してそれからは何もない。だけど顔だけ印象に残ってる。なんでだろうと思ってたら新幹線で寝てたときに夢に出てきたからだ。それからそいつの顔が気になった時があった。何回かそのコンビニに行って声とかも聞いた。間違いない。向こうは気付いてない。話しかけようかなと思うけど別にいかなとも思ってた。そのままそのコンビニには行かなくなった。

でこの前、大学教室移動してたらそいつに似た顔のやつを見かけたんだよね。似てるだけだともった。その時は。でも昨日だ。後ろから名前を呼ばれたんだよ。俺の名前を呼ぶのなんか数人しかいないし、しかも男だけのはずだけど女の声だった。振り返るとそいつだった。コンビニでも気づいてたらしい。同じ高校だったよねだって。そんなこと言われても。俺は知らないふりをした。

2017-05-08

親しい友人が居ない

割とSNSや私の職場人達の話を時々見かけるに(そう、親しい友人が居ないので時々聞くくらいしか話の入手元が無いのだ)、どうも多くの人は自身の属する集団学校職場教室サークルなど)の人々と段々仲良くなっていく傾向があり、それ以外での友人関係比率は低いように思える。まぁそりゃ当然である

そこでふと私自身をふりかえって考えてみると、今は職場と家が主に所属している集団だ。ここで、家には自分以外には同居する恋人しかおらず、もちろん親しいが友人には通常区分しないであうから除外する。すると、所属集団経由で私と友人になりうるのは残るは職場のみとなる。実際、職場の人々は良く業務時間外でも交流を互いに持っているようだ。キャンプビリヤードサッカー休日に共に行っている話が時々休憩スペースの会話から聞こえる。

しかし、私はアウトドアスポーツが苦手なため、誘いを受けることがない。いや、何度かは受けたが、自身が苦手であることを再確認するだけであった。苦手な上に楽しくないのである。そのため、滅多に同じ職場の人々と業務外で交流することがない。集団の多くの人が興味を持ち、行っていることを、私は興味が無く、行っていないので、会話もあまり楽しめない。一言で表すと、職場の人々と友人になるほど交流する機会が無い。

そうなると、恐らく友人になる可能性が一番高いであろう、自身所属する集団経由という手段が、私には無いわけだ。そりゃ親しい友人が居ないわけである

絶対無敵ライジンオー

アマゾンプライムビデオにあったから懐かしくて見てるけど

改めてみると教室変形のギミックとか細かいところまで描写されてていいね

まず地下に降下していった教室を油圧ダンパーみたいなのがガショーン!って受け止めるとことか

2017-05-07

Twitterしょっちゅう見かける○○警察って、要はクレーマーだろ?

あれってコンテンツに対して過剰なまでのディテールを求めてるけどさ

自分たちがその調査の分のお金を出すわけでもないよね?

門外漢が全く違う分野の知識詰め込もうとしたら

それこそエクセルワードパワポみたいな簡単ソフトですら教室通ったり

時間かけて技術習得する必要がある

職場の爺さん婆さんが悶絶しながらPC向かってるの見れば分かるだろ?

 

この手の批判はまさしく、ヤマトブラック飲食批判されてるような

過剰サービスを求めるクレーマーのものというかさ

プライベート犠牲にしてまで仕事創作)に張り付いてろとでも言うのだろうか

 

しかもこの手の人間は大抵加点法で評価下す

「ここまでディテール表現するのか すごいなぁ」なんて褒めるのは稀

「やっとこの程度の知識を得たのか まあこんなの我が業界じゃ常識だけどね」

彼らにとことん配慮してもしょせんこの程度

しかクレーマーは既に知ってるような内容にお金はびた一文払わない

まったくの的外れなんだよね、連中に媚びても

 

Twitterマウンティングしあってる君たち、

ブラック企業批判してるなら、作品に対しても少し寛容な心で見てやれよ

バカみたいに細かい批判して、抑圧し合ってるから過労に繋がるんでしょうが

2017-05-05

産ませてあげられてよかった(ハート

出産してからしばらくたって落ち着いた頃、酒にも酔ってない、激務でヘロってもいない夫が言った。

頭がおかしくなったのかと思った。

出産間際までショッパイ派遣でコツコツ働き、産婦人科の検診料は補助を限度いっぱいまで使って、アシが出た分は家計ではなく個人で払い、産前産後用のこまごましたもの貯金を崩しながら買い集め、当然出産費用自分が払った。月々の支払いで金がないと言うし(かなりの支払いをこちらがしているにも関わらず…)、マンション賃貸時に、少しまとまった金を親戚に借金しに行った(同行した)から出産にまつわるほぼ全てのお金自分が持った。後から何を言われるかわからないし、予防するに越したことはないからできる限り防御しようと思った結果にこんな言葉をかけられると思っていなかったので、ぽか〜〜〜〜んだ。

出産までに夫を「教育」しておくべし!!と幾つも見てきたし、逆上しないように誘導しながら産前産後の肉体の辛さ、疲労、予測不能の赤ん坊の体調などを話したり、父母教室とやらにも連れて行ってはみたが、ちっとも聞いていなかったようだ。頭がいいのに頭が悪い人なのかもしれない。

産みたかたかと言われるとそうでもない、ただ「ボク子供が欲しいよ〜〜〜!子供がいたらボクも頑張れる〜〜〜!」と言って、それに納得したので出産まで至ったわけだが、産後「君に赤ちゃんを産ませてあげられてよかった〜〜〜!」と言い出すとは思っておらず、予期せぬ被弾である。いわゆる産後ハイ花畑脳になったのはこっちじゃなくて夫だった。この先ずっとこれかと思うと、どんな手段でもいいから考えなくて済むように、ワッシャーになりたい、アンドロメダに行きたい。

新婚は扱いづらいのか

小さい頃友達を作るのが苦手だった私は、ようやくできた友達友達を作るのが苦手と自称するタイプばかりで、キャピキャピした女子グループを眺めては、教室の隅で友達と「何が楽しいんだか」と小馬鹿にするような、こじらせた青春時代を送っていた。

そのノリは大学生になっても続き、私はげんしけんの様な「みんなで仲良く」リア充爆発しろ!と言っては笑い合うようなオタクサークルに入った。

リア充爆発しろ!は確かに本心であったし、彼氏も作らず(というか作れなかった)皆で言うのは確かに楽しかったが、万が一自分リア充になってしまったら一発で除け者にされそうな雰囲気もあった。

26歳になり、半年前に3歳歳上の人と結婚した。黙っとくのも変だしアピールしてると思われるのも嫌なので一言結婚しました」とだけSNS投稿した。

会った友達には聞かれた時だけ答える形で、結婚したと伝えた。

そこから学生時代友達から遊びに誘われることがぱったり無くなった。誘ってくれるのは社会人になってから知り合った子ばかりで、不思議なことに既婚者か婚約中の人ばかり。

私は学生時代友達とも遊びたくて自分から飲みに誘ったりしている。しかしどうも皆歯切れが悪い。「旦那さんに悪い」「新婚さんでしょ?」とか言って、なかなか誘いに乗ってくれない。

教室の隅で女子グループ小馬鹿にしていた自分や、部室で彼氏をよく変える女子を「クソビッチ」とこき下ろしていた自分と、今の私は地続きになっている自覚がある。

生活環境が変わっただけで私の本質は何も変わっていない。しかし、周りからしてみると結婚したら違う人間になった様に見られるのだろうか?

結婚したら「リア充爆発しろ!」と言ってはいけないのか。

友達に囲まれて「リア充爆発しろ!」と言うことと、旦那さんと一緒に「リア充爆発しろ!」と言うことはそう変わらないと思っているのだが、違うのだろうか。

今いる既婚者の友達や子持ちの友達は、「家族って最高!」を地で行く人達で、妙に明る過ぎて気疲れしてしまう。やっぱり、私が落ち着くのは「リア充爆発しろ!」グループなのだ

でも向こうが私のことはもう違う人間だと思っているのなら、私は誰と仲良くすれば良いんだろう。

2017-05-04

http://anond.hatelabo.jp/20170504222317

仙台バスで「百回聞かれても、優しく教えます」って言ってたパソコン教室CM

これ絶対怒ってるよなぁ!?って思ったこと思い出した

2017-05-03

気軽に「○○大学」を名乗る風潮

ラーメン大学麻雀大学キャバクラ大学などの大学を名乗る違法教育施設は後を絶ちません。このたび、違法教育施設シリーズに新しい仲間が加わったようです。

学校教育法

昭和二十二年三月三十一日法律第二十六号)

第一条  この法律で、学校とは、幼稚園小学校中学校義務教育学校高等学校中等教育学校特別支援学校大学及び高等専門学校とする。

二条  学校は、国(国立大学法人法平成十五年法律第百十二号)第二条第一項 に規定する国立大学法人及び独立行政法人国立高等専門学校機構を含む。以下同じ。)、地方公共団体地方独立行政法人法平成十五年法律第百十八号)第六十八条第一項 に規定する公立大学法人を含む。次項において同じ。)及び私立学校法第三条規定する学校法人(以下学校法人と称する。)のみが、これを設置することができる。

○2  この法律で、国立学校とは、国の設置する学校を、公立学校とは、地方公共団体の設置する学校を、私立学校とは、学校法人の設置する学校をいう。

第三条  学校を設置しようとする者は、学校の種類に応じ、文部科学大臣の定める設備、編制その他に関する設置基準に従い、これを設置しなければならない。

第百三十五条  専修学校各種学校その他第一条に掲げるもの以外の教育施設は、同条に掲げる学校名称又は大学院名称を用いてはならない。

○2  高等課程を置く専修学校以外の教育施設高等専修学校名称を、専門課程を置く専修学校以外の教育施設専門学校名称を、専修学校以外の教育施設専修学校名称を用いてはならない。

○○○○○カレッジ、○○○○○キャンパス、○○○○○学園、○○○○○塾、○○○○○学院、○○○○○教室などにしておけば、学校教育法抵触せずに「法令遵守」できるかと思います学位の取れない専門学校さんは、注意深く一条校に該当する校名をさけています

最後にみなさまのご発展とご多幸をお祈り申し上げますそんじゃーね

2017-05-01

ハーゲンダッツを作っているタカナシ乳業は、小食な横浜市小学生救世主だった

ハーゲンダッツを知っているだろうか?そう、あの、全国のコンビニに売っている高級アイスクリームだ。濃厚なミルク豊富フレーバー。単純に美味い。ハーゲンダッツオランダ会社だという事を知っている人も多いだろう。が、実は、日本で全国のハーゲンダッツオランダで作ったものではない。日本ハーゲンダッツは、「タカナシ乳業」という会社契約して一手に製造を引き受け、群馬県の専用工場で作っている。

タカナシ乳業」という名前を聞いたことのある人は少ないだろう。横浜市本社のある、横浜地元企業だ。タカナシ乳業テトラパック牛乳は、約25年前、横浜市立の小学生だった自分給食に、パンの日もご飯の日も、毎日配られていた。

当時の小学校給食は、「給食は全部食べなければならない」という厳格なルールがあった。特に自分小学校給食調理室が併設されていたためか、ルールが徹底されていた。12:25から12:45までの20分の間に給食を完食しないと、その後の片付け・掃除時間や昼休み時間も残って食べさせられた。片付けの時間は皆が机を後ろに下げて掃除するので、残って食べている生徒の周りの机は取り払われ、周りが皆掃除をしている中、1つだけ浮かぶ机の上で給食を食べさせられる。掃除中の教室でホコリが舞い、食べ物に降りかかる中、一人だけ給食を食べさせられる。「お前は何で掃除を手伝わないんだ」、「お前が食べるのが遅いせいで皆が迷惑するんだ」という周りの生徒の視線の中、一人だけ給食を食べさせられる。ひどい場合には、まだ給食が残っているお皿1つだけ残して、立って食べたり、教室の角で食べたりした。

しかも、給食を全部食べなければいけない理由付けとして「給食を全部食べないことは、給食を作ってくれる給食のおばさんたちを悲しませる行為だ」という理屈が使われていた。つまり給食を完食しないことは、大人を悲しませる反社会的行為なのだ、と教育されていた。食の細い自分は、小学2年生までは1週間に1回ぐらいの頻度で、居残りで食べさせられた。正直、地獄だった。給食のおばさんは、自分が苦しむ事で喜ぶらしい、では、自分が死んだら給食のおばさんはどんなに喜ぶのだろう、と毎日思っていた。「給食を完食できないボクは、社会迷惑をかける犯罪者だ、早く死んで社会迷惑かけないようになりたい。お父さんお母さん生まれてきてごめんなさい…給食を完食して社会に貢献できる人間になりたい」と思っていた。

小3になって、ようやく、転機が訪れた。いつも、早く処理するため最初に一気飲みしていたタカナシ乳業テトラパック牛乳をとっておいて、残っている食べ物牛乳で流しこむことを覚えたのだ!これは、本当に画期的発明だった。教室時計を見て、約半分、12:38ぐらいから、計画的に流しこみを始める。正直、マズイけど、給食を残って食べさせられる地獄に比べれば、味なんかどうでもいい。食べきることが大事だ。割り切りと優先順位を覚えて、何でも牛乳で流し込んだ。ご飯の日は嫌だった。牛乳にご飯は合わない。マズイけど、流し込む。焼き魚も合わなかった。醤油牛乳は本当にマズイ。コッペパンの日は、幸せだった。パン牛乳は合う。揚げパンが出る日は天国最後牛乳で流し込んでも美味しい。

タカナシ乳業テトラパック牛乳は、小食な小学生だった自分にとって救世主だった。タカナシ乳業テトラパック牛乳のおかげで、給食を完食できるようになった。給食を完食できない、反社会的犯罪者という自意識から解放され、クラス給食完食という目標に貢献できるようになった。社会に貢献できる自分になれた事が本当に嬉しかった。

タカナシ乳業のおかげで救われた自分は、その後、普通に東大に入ってエンジニアになった。そんなタカナシ乳業には、この4月14日から横浜駅東口にあるそごうの地下2階で、初の直営ミルクパーラー開業した。行って来た。普通に美味かった。

http://www.takanashi-milk.co.jp/wp-content/uploads/2017/04/20170405_04.pdf

タカナシ乳業社員横浜市立の小学校教員も、苦笑いすることを承知の上で書いた。どれだけ自分が「給食完食ルール」で苦しんだかを知ってもらうために。小学校PTAでは、「来年から楽になるなんてずるい」という意見で、楽にすることが許されないようだ。私の通っていた小学校にも、PTAがあり、不毛ベルマークも集めていた。

自分は、ちゃんと苦しんで給食を食べ、社会に貢献した。あなた世代だけ、楽をして逃げ切るなんてずるい。私は苦しむのが仕事だと思って小学校を生き延び、今、社会に貢献している。あなた世代も、私のように苦しんで、社会に貢献して欲しい。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/23/pta-reform_n_16199536.html

2017-04-30

PTAへようこそ

日本各地には非効率を良しとする悪の組織PTAが存在する。

4月初め、かわいい我が子と幼稚園の門をくぐったならそのまま「保護者の方はこちらへ」と

小さくてかわいい椅子を円く並べた教室誘導されるだろう。

そして、前会長PTAとして幼稚園と関わる素晴らしさを一通り語ると、

この役とこの役と…これを決めてください!と教室の扉の前には前年度委員が仁王立ちし、

決まるまで決して帰れない保護者同士の我慢大会が始まるのだ。

の子どもがいて内容を把握されている方の立候補が一通り終われば、残りの保護者PT役員から逃れようと下を向き続ける。

PTAの多くが女性構成され、働いていようがいまいが協力を要請される。

この我慢大会には前委員からの「なぜPTAをやらないのかわからない!!」とひそひそ聞こえるプレッシャーに耐えなくてはいけないのだ。

時間無駄になってしまう…このまま決まらないのなら私が…なんて仏心を出したら最後、聞いていた以上の仕事が降ってくる。

(私はここで失敗した。今後この我慢大会に参加される方にはご注意願いたい。)

この役決めに関しては、特定場所に閉じ込めるという意味では「監禁」、

仕事内容に関しては当初受けていた説明と違うという意味で「詐欺」と私は言いたい。

ちなみに当方時短で働く兼業主婦家事育児仕事も…あきらめたくはない。

からこそ限られた時間効率的有意義に使いたいのだ。

仕事内容は〇〇だから、働いていてもできるよ~。補佐の協力委員数名いるし平日出られなくても大丈夫!」と確かに私は言われた。

が、現実は違った。(ボイスレコーダーを仕込むべきだったと今では後悔している。)

送り迎えの後の井戸端会議に、PTエッセンスプラスしたプチ会議物事は決まる。

「どーしよー?」「どう思う??」の発言が良しとされ、前に進ませようもんなら、要点つかない返答が返ってくる。

グループLINEへの加入を促され、必要事項のホウレンソウはないまま「う~ん、どうしよ?」が繰り返される。

そして「こんなのやりましたよ(内容はたいしたことない。)」のアピールの場となるのだ。

そしてびっくりなのはPTAには謎の親玉運営本部があることだ。

つい数週間前に我慢大会の末にババを引いただけかと思いきや、この時点で運営本部の手下となっていたのだ。

幼稚園をよくするために!!と前会長はおっしゃった。

から、ただ役員を引き受けた保護者子どもたちのために!と同じベクトルを向いて活動するだけだと勝手解釈していた。

が、私はバカだった。

PTAはブラック組織だ。

ほぼ強制的時間的拘束とウダウダグダグダの足並みを乱すことは決して許されない。

そして女性特有粘着質な会話を絶えず意識しながら、子ども人質に取られ親は1年の任期を耐え忍ばなくてはいけないのだ。

効率の塊、それがPTであることは間違いない。

あぁ、そうか。

安倍首相の言っていた女性社会進出の「社会」とはPTAのことだったのか!!

働き方改革生産性革命とは、PTAの改革のことだったのか!!!

・・・

私は決して兼業主婦専業主婦と考えているわけでない.

働いていない人がPTAをやればいいとも思わない。

が、仕事持っていたら現実PT活動は無理なのだ

ベルマークの集計のためにお仕事休めるかな?」って…旦那さんにも同じことが言えるのだろうか?

働いている人もPT活動に参加すべき!と言われる方、

是非、稼ぎ頭である旦那さんに「明日PT活動から仕事休んで」と言ってみてほしいもである

IT化で作業効率向上やタスクを激減させることができる世の中に、些細な仕事大勢で取り組むのを良しとするPT

いや、100歩譲って、教育現場への保護者の関わりが多少必要であったとしよう。

なぜこの組織ボランティアなのだろうか?

人がやりたがらない仕事こそ価値がある!ならばアウトソースすれば?と思うのは私だけなのだろうか?

予算がない?

やりたがらない保護者から徴収すればいいし、作業をこなした人への謝礼として支払えばいいだけではないだろうか?

この国には「PTA」が存在する。

PTA」聞いた事ある組織だが、その中身をしる人は経験した人のみだ。

からいう。今後、私のような犠牲者をださないために。

役員決めでは下を向け!時間無駄に過ぎ去っているのではない。無駄時間を耐えることにこそ意味がある!

しかし、一年後は私も言うかもしれない。

PTAへようこそ。あなたもこの素晴らしい仕事をやってみませんか?」


余談

PTAに関連して。

私の主人はベルマーク否定的だった。

子ども学校での活動費になる」と、小さいこからベルマークを集める事を良しとされてきた私は

「なんで(ベルマークのついた袋を)捨てるの?」と怒ったことがある。

ベルマークパッケージ掲載している企業は「なんとなくいいこと」している企業と思い込んでいた。

実際私は同じ商品ならベルマークのついた商品を選んでいた。

が、そのベルマーク集計のために、保護者PTからボランティアという名の強制労働を強いられるのだ。

ブラックシステム元凶である企業に、「なんかいいことしている気がする」というイメージだけで、私は利益に貢献してしまっていた。

非常に恥ずかしい。

さいこから学校という教育現場ベルマークを集めるという行為こそPTA主管のもとおこなわれる洗脳教育であり、

これこそが、PTAの資金なのだ

本日、主人に謝罪すると共に、今後ベルマークのついた商品を好んで買う事はしないだろうと誓った。

H29年度 PT役員

2017-04-27

世界面白い増田諺を探して滋賀差を佐波床出す舞濾紙も小野行かせ(回文

牛乳と玉子とトマトがあればうまくいく”

イタリアことわざよ。

意味は、これだけ食ってれば栄養バッチリだけど

やっぱりオレたちにはパスタ必要だよな!ってことなだって

マンマミーアかもしれないけど、

やっぱり御飯が食べたいわよね。

あと、鶏肉も。

みかんもよ!

それにさ、

パスタって言っても

塩とかオリーブオイルとか必要なんじゃないの?

一度、家でパスタ麺打ってみたいのよね、

でここで書き込むの

パスタ作った(打ってない)って

パスタマシーンも欲しいなぁ。

あれも憧れるわ。

でも、

きっとなんか買って1回使って飽きちゃうパターンかも。

たこ焼き器みたいに。

あれクルクルみんな上手に回して美味しく焼くけど

あれも難しいわ。

関西のお友だちの家は

たこ焼き器がコンロにビルトインされていてビビったわ。

さすガっス!マサにガスだね、って思っちゃったわ。

広くて大きなキッチンは憧れるわね。

アイランドキッチンに!

調理台が広くて

うどんなんかも麺打てるじゃない。

うどん素人が打っても

そこそこコシのある美味しいうどん麺が出来るから感動よ。

でね、

うどん教室に一回行ったとき

うどん師匠

うどんのコシってどこにあるか知ってるか?って聞かれたの

私分からなくって、

アンジャッシュ児島さんを

間違えて木島さんって呼んだ時みたいな答え方で

児島だよ!って言い方で「全部コシだよ!」なんて言うのよ、

そのうどん師匠

笑っちゃうわ。

今日のお昼はパスタにしようかしら。

うふふ。


今日朝ご飯

御飯炊いてたの忘れちゃってたわ。

おかずが無いけど、

味噌汁はちゃっと野菜があれば作れるわよ。

出汁入りのお味噌は便利よね。

そんな、御飯とお味噌汁

ベーシックな朝食ね。

デトックスウォーター

緑茶ウォーラーいただきましたわ。

よくよく考えてみたら、

緑茶ウォーラーも出来るんだったら、

ブラウンほうじ茶ウォーラーも出来ちゃうんじゃないかしら?

って思っちゃった。

今度チャレンジングステージしてみようかしら。

うまく出来たら花火が打ち上がるわっ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん