「無意識」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無意識とは

2017-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20170328122606

まじめに理由を考えてみると 

1.内輪差で後輪が内側の何か(縁石とか)に当たるのを無意識に避けようとしている。

2.一旦右に切ることで回転半径を大きくして ハンドル舵角を小さくしようとしている

3.ばか

タスク管理っていうけど

タスク「が」出来ない。

分化して書き出してもその書き出した事を遂行できない。

具体的に言うと、その作業中に別のことを考えてる。

今着てるセーターって洗濯機で洗えたっけ?とか。

洗濯表示見る。見てもわからんので記号意味ググる

そんで無意識ヤフー開く。はてブ見る。ツイッター見る。

それの連続で何もできない。気付いた時には時間が過ぎてる。

スマホネット環境を遠ざけてみると、今度はひたすら頭の中で関係ないことをぐるぐる考えている。

頭の中で自分の声が脈絡も無くしゃべり散らしている。うるさい。

内容は今の悩み事とか。たいてい疑問か自責を含む。聞いていられない。

話の内容に決着をつけようとメモを取り出して考え事をまとめる。

考え事はまとまった。スッキリする。でもタスクは進んでいない。

仕事の続きにかかる。頭の中の話題は別のことに移ってまたしゃべり始める。うるさい。その繰り返し。

もしくはとても眠い

そんなこんなで期限がギリギリに迫って、人生がかかる域になると途端に足並みが揃い始める。

それでやっと遂行する。無理矢理に。出来はめちゃくちゃ。

タスク管理スケジュール管理って言うけど、思い通りに動かないものをどう管理すればいい?

管理しようにも遂行する人が幼児動物みたいなんですけど。

どうにかならんかな。

2017-03-27

http://anond.hatelabo.jp/20170327214229

美女健康、ブス=病気持ち と無意識にとらえてるからでしょう。

どんなに顔が美女でも、首から下にひどいアトピー性皮膚炎があったら、

たとえ感染しないと分かっていても気持ちよく抱けないでしょ?

[] ~メンタルについて~

貧乏人を見下す一般庶民のお前らに、金持ちになるための人生設計を教えてやる。

まず第一必要なのはメンタルだ。

金があってもそれに耐えられる人間的な器が必要なのだ

例えば、宝くじで億の金を当てた人間人生破滅させるってのは、そいつにそれだけの金を受け入れる器がなかったってこった。

から、常に金があったら何をするかっていう具体的な計画と、自分金持ちだという自己暗示をかけることが重要なんだ。



金があったら何するかってのは、家を買うとか車を買うとか、そういう庶民の夢じゃねーぞ。

人生幸せに生きるためになにするかっていうことな

例えば、不労所得を得て一生安心して暮らすとか、あと寄付みたいな慈善事業に使うとかもやりたけりゃやったらいい。



次に自己暗示だが、これが地味に難しい。

とにかく自分金持ちだと思い込ませる必要があるのだが、毎晩鏡の前で「俺は金持ちだ」と100回唱えればいいってもんでもない。

しろ、そんなことをしたら無意識に反発してしまって逆に「自分は金が無い」っていう暗示がかかってしまうかもしれない。

じゃあどうするかっていうと、自分のふるまいを変えろ。

電車に乗って行くところをタクシーで行くとか、高級な腕時計を買って身につけるとかな。

金持ちっぽい自分を装え。そうしたら自分をうまくだますことができる。

ただ、よくある間違いだが、セコイ贅沢すんなよ。

コンビニおにぎりを、いつもはシーチキンマヨを買うところ納豆巻きにしたとか、

こういうのは贅沢じゃなくて、貧乏くせえっていうんだ。

自分はこの程度の贅沢しかできない貧乏人だといういい暗示になる。間違ってもするな。



じゃあどうしろっていうんだと思われるかもしれないので、自分の例もあげとく。

俺はアメックスカードを作った。年会費は3万、ポイント還元率は0.5%と安いが、海外の付帯保険などが手厚い。ラウンジ無料だ。まさにVIP

利用上限無制限ゴールドカード様だ。

これをことあるたびに目の前散らつかせて周囲をビビらせるだけで、俺の金持ちマインドは加速するんだ。

年会費3万は確かに痛手だが、金に換えられない金持ちマインドを手に入れられると思えば、長い目で見れば得だ。


あと、金持ちになる本とか本屋でよく目にするが、別に買ってもいいんだが中古で買うなよ。

中古で買うと貧乏暗示がかかる。アマゾンで見て1円で出品されてて喜んだ瞬間、貧乏暗示が一歩前進だ。

から見向きもするな。「中古???何それ」っと思え。もっというならば、中古文字が、その存在が、目に入らないくらい眼中にないくらいの境地に達しろ

金持ちになるには、こういった日頃のちょっとした行いが重要だ。



これで、今回は終わりだ。お前らただでいろいろ学べてよかっただろ。

でも、これで得したなんて思った瞬間に貧乏暗示がかかるからな。素直によかったとだけ感じろよ。

あくまで、とある増田の親切を受け入れただけだ。それ以上の感情(得したとか)は余計だ。

実際の所、俺はこれらを実践して金持ちマインドになった。必要以上の金はいらない。

それより、日ごろ世話になってる友達とかに奢ってやったり、寄付したりしたいと思ってる。



次回は、肝心の金の稼ぎ方を伝授してやる。その次は金の増やしかただ。

それまで、すこしでも金持ちマインドを高めておけよ。これは宿題だ。

2017-03-26

キモい父親

最近父親を「キモい」と思うようになった。  

本人には言っていないが、とてつもなく「キモい」。  

  

第一に、下品である。  

人前にもかかわらず平気で放屁するし、げっぷもする。それも大音量で。  

食事中に口に物を入れたままクッチャクッチャしてしゃべるのも父親にとっては当たり前。  

痰を切る時も不必要なほどの音を出す。「ンゲェッホ!ガッ!クェッ!ウェーグォッフォ!」なんて毎日聞かされている娘の身にもなってくれ。  

公衆面前でここまで酷いのかどうか私は知らないが、「家族からいい」なんていう特別ルール存在しないので最低限のマナーは守ってほしい。  

  

第二に、不潔である。  

特に肩。フケが積もる寸前。  

さすがに本人に伝えると、「雪みたいだね」。そんな汚い雪があってたまるか。  

ハゲが進行してきているので、乾燥がひどいだけの清潔なフケかと思ったら、なんとシャンプーは数日に1回しかしないそうだ。

真正銘の不潔なフケだ。

隣にいると不潔なフケが飛んできそうなのでとりあえず物理的な距離を保つようにしている。

それなのに近寄ろうとする辺りが「キモい」。

  

こういうことを言うと、大抵「反抗期から」で済まされる。

「娘の成長だから我慢する」?は?

原因が自分にあるかもしれないと考えたことが一度もないんだろうな。

いか。よく聞けよ。

  

自分だって歳とってるんだぞ。

  

当たり前かもしれないけど、これをきちんと現実として受け止められてない父親って多いんじゃなかろうか。

少なくとも私の父親はそうだと思う。

父親の中で私はいつまでたっても「娘」で「子供」だし、自分は「父親」なんだ。

「成長したね」なんて口では言っているけど、話していると私を随分と子供扱いしていることがわかる。

  

そして同時に自分が「おじさん」だと理解してないこともわかる。

  

昔は最低限のマナーは守って人前で放屁やげっぷなんてしなかったかもしれない。

その時は特に下品な行動は慎もう」なんて意識していなかった。下品なことをしないのは当たり前だから

でも今は無意識のうちにしてしまっている。

昔は意識してなかったから、今も意識しなくても大丈夫だと思い込んでいるのだ。いや、そう思いたいのかも。

  

私にとって「反抗期」という言葉は、(言い過ぎかもしれないが)

父親自分のおじさん化を受け止めたくないがために発せられる自衛言葉」または「周りがおじさん化を指摘する声から父親を守る言葉」にしか聞こえない。

反抗期がないと言われる娘とその父親は仲が良い傾向にあるように思えるし、仲がいいのは娘が父親嫌悪感を抱いていないからだろう。

それは、その父親嫌悪感の根源である下品」だとか「不潔」だとかいうあたりをうまくクリアしていることを示す。

クリアするためには自分がおじさん化していること(自分が歳とともに変化していること)を受け止めなければならない。

まり反抗期がない娘の父親自分のおじさん化を受け止めているのだ。

  

反抗期の時期が大体中高生あたりなのも、大体その頃に父親もおじさんになるから

  

反抗期から抜け出すのが大学生とか大人になるあたりなのも、大体その頃に父親から物理的に離れてキモさを感じなくなるから

  

父親からキモい」のではない。「下品で不潔なおじさん」だからキモい」。

道端にいるおじさんだって、「上品で清潔なおじさん」ならキモくないし「下品で不潔なおじさん」ならキモい

いくら父親でもその辺は変わりない。

キモい」と言われたくないのであれば、「反抗期」と言って逃げるのではなく、「下品で不潔なおじさん」から卒業してほしい。

  

これが今年17歳になる娘からの願いだ。

Googleアプリの「おすすめ記事」は快適だ。

はてな増田界隈の記事が上がってこないから、いいキュレーションサービスだ。

あの手の、価値観の衝突を見せつけられて悶々としたり、怒りが沸々と湧いてくるような記事

あれがあると心を穏やかに保てない。それだけじゃない。

下手をすると、相手説教・説得したくなって長文を書いては、冷静になって投稿せずメモ帳に保存するという行為に数時間使ってしまう。

PC使っている時はその手の卑しい記事しょっちゅう見てしまうにもかかわらず、

Googleアプリには上がってこないあたり、はてな系を排除するような仕組みがあるからだろうね。素晴らしい。

Googleが無遠慮なヤツだったら、クソみたいなフィードで埋め尽くされているはずが、そこまでにはならない。

やっぱりGoogleは、「あなたは本当は高潔知性的な人なんですよね、知ってますよ」と寄り添ってくれる善人だ。

しろGoogleのおかげでケガレを払ってもらっている感じすらする

いや、自分無意識に「○○には興味がない」でフィルタリングしてる部分はあるよ、もちろんね。

それでもそれ以上に、健全寄りに気を利かせてくれているように思えてならない。

うわ。子供の送迎するママドライバーをよく見かけるせいか

無意識運転ってママがやるもんだと思って読んでたわ

バイアス入っちゃうもんだね






読んでないと思うけど追記

うわあ思い込みも甚だしいよ自分!恥!的な「うわ」だったんだが何かカンに触ったようですまんな…?

自分は車の話のトラバには参加してない、同じ時間滞在してた増田

2017-03-25

サバサバ女ではないのにサバサバしてると言われる

全くサバサバしてないと自分で思ってる。最初に言うが美人では決して無い。

なのにサバサバしてると言われる。

別に第一印象はそんなことは言われない。

でも時間が経つとサバサバしてると言われだす。

ガサツということだろうか。いや、そこまで…。

おしとやかにしてみるか、と思ってもおしとやかが分からない。

別にうるさい方でも無い。静かな方だと思う。

でもサバサバしてると言われる。

どっかになにかボロが出ているのかと体中をチェックするも分からない。

人を無意識に傷つけるオッサンみたいな発言をしているのだろうか。

そういう話なら確かに身の覚えがあるのだが。



サバサバ女なんて全く羨ましくも無いし、褒め言葉でも無い。

しか自分サバサバしてる部分が見当たらない。

10年くらいこれに悩んでいる。まったくサバサバしてない。



ビール最初に飲むのが駄目なんだろうか…。

友達しろ恋人しろ無意識に線引するものがある

それは普段意識にも上らなくて、相手が外れた時にはじめて理解するんだよな

周囲の人間自分の知ってる常識内の行動の時は自分差別意識があるなんて微塵も思わない

外れた人間を見てギョッとして、ようやく理解する

育った環境文化常識の垣根を超える美しい物語世間に溢れているけど

思ってるより自分偏見差別意識のある人間だったよ

2017-03-23

ネガティブな口癖を控えようとして。

失敗した記憶や恥をかい記憶がふと頭をよぎったとき、「死にてー」と呟くのが癖になっていることに気づき、これはいけないと思ったのは確か去年の秋ごろ。

それから半年。「死にたい」などということを安易に口に出すことがなくなった代わりに、今度は何か嫌なことを思い出すと「うんこ」と呟くのが癖になってしまった。

うんこ

あー、うんこ

まじうんこ

これはこれで問題だ。今日公衆浴場の脱衣所で無意識に口に出してしまっていた。別の言葉に置き換えるか、あるいはもっと根本的な何かを改めないと。

なるほど君に免じよう

anond:20170323112601

unixやったわ。大学の学籍番号で先輩に一行いつよまれるかわからないメッセージ送れるだけのシロモノだけどね。今でいう、ガラケーケータイ電話番号でおくれるSMSより使い勝手がわるかった(履歴は消える)。

win95の一世代前のwin3がたしかそのHDD25MBのパソコンに「プリインストール」されてて大騒ぎになったんだ。それ以前はどのパーソナルコンピューターにおいてもOSは起動後にフロッピーからしか複数枚を途中でドライブに入れ替えながら)よみこませるものだった。起動に10分かかるから文句がある?あんた贅沢いうもんじゃないよ。しかも、ネットが整備されてないもんだから光回線どころかADSLも出現してない。モデム固定電話。ようするにファックスと同じ速度でしか通信できないから、カラー画像=数時間かかるほど貴重なもの認識)、はっきりいって本当のオタク以外はワープロエクセル専用機、とても高級な電卓だったんだよ。

成歩堂くんも平成生まれだもんなあ。

 

ひとりごと追記。

ネット愚痴言ったり情報交換できてよかったね。

情報だけは搾取どころか有り余ってるんだね。

あとはその情報を取捨選択して自分自身に生かせる能力だけで勝負する世界になったんじゃないかな。

 

じゃあそんなITの世界ではITが使えない60代以上が無価値搾取するだけかっていうと、

そういう世代がいなきゃ僕ら今こんなネット社会満喫できてないわけ。

なんなら韓国の北にある国みたいな国になってたらどうするよ。

ネット搾取だと文句言えるどころじゃないわ。農業させられて飢えるだけだわ。

 

自分が人を支えるんだとやりがいを思うか、人を支えさせられてる(搾取)と思うかは居場所次第だよね。

もっというと天職がまだみつかってない人は搾取搾取っていう。

日本給与生活者はもうそんなに要らないのではないかな。

教育だけは失敗したんじゃないの。

でも、教育邪魔をしてるのもまたネットのこざかしい情報なんだけどね。

ネット情報って、広告的な手法が多いから。枠組みを意識させずに囲い込んで、重箱の隅に目を向けさせるの。 

 

そもそも〇〇目的じゃなかったらその情報無駄だよね。の部分まではググるさんは見せてくれない。

で、子供インターネットネイティブ世代)は〇〇をぐぐりつづけて、

無意識に〇〇が100%だ、みんな〇〇をほしがっている、自分もほしいはずだ、とおもう。

 

パズドラでなんとかゼウスを倒したりとかデイリーログインボーナスもらうより

もっとちゃんと考えたり準備しておいたほうがいいことが現実にたくさんあるんだけど。

べつにパズドラストレス解消しながら天職みつけれるんならそれでもいいし、

実際にそうやっている人たくさんいるからぼくらは何も言わないよ。

2017-03-18

就活ハイヒール問題

就活女性ハイヒール履かないといけいないからクソ問題」のイメージって


面接官「ファッ!?この人経歴は申し分ないけどハイヒール履いてないやんけ!マナーがなってない奴は落とさなきゃ(使命感)」


みたいな感じだと思うけど、実際多くの場合


面接官「あぁっ!この女の人はすごく有能そうンゴねぇ…弊社に!弊社に来てクレメンス!」

ナレーションしかしその有能そうな雰囲気ハイヒールによるものであることは、今の面接官に知る由も無かった」


みたいな感じだと思う。(営業職とかは違うかもしれないけど)


「ウチは面接ハイヒール履いてこなくても良いですよ!」


ハイヒールなんて実際には全く見てないですよ!」


みたいな会社もあるけど、無意識下で与える印象で不利になるから結局履いた方が有利だと思う。

(むしろ履物なんて見ないって会社は印象の正体を探らないわけだからもっと不利なのでは。)


ヒールを履きたくないけど悪い評価をされたくないというのはわがまま


というのはある意味真実の一面を表してはいる。

2017-03-17

子供が欲しくない

私は20代前半。

人生で一度も、子供が欲しいと思ったことがない。



理由を色々考え、出た結論は「面倒なことが増えるから」だった。



妊娠出産育児エッセイを何冊か読んだ程度の知識なのでザックリとしているが、

つわり地獄のような苦しみや、大きなお腹を抱えて生活することの大変さを知った。

食生活に気を使い、妊婦に優しいアイテムを買い、定期的に病院検査し、マタニティスクールに通い、

役所病院費用補助金申請し、生まれてくる子供のためのグッズも揃えないといけない。

この時点で「めんどくせぇ~」と心の底から思った。



出産もめちゃくちゃ痛い。無痛分娩もあるが、「産むときだけ痛くなくても、いてえのは陣痛だよ陣痛」と

母親によく言われるので、まったく痛みのない出産はまず無理なんだろう。怖い。

まあとにかく生まれました。おめでとうございます。あー終わった終わった、というわけにはいかない。

この世の右も左も分からない赤ん坊を、同じく育児の右も左も分からない母親が育てるって超難易度高い。

でも面倒だからお世話やめた、なんてことはできない。もう生まれてるんだから



もしも子供が生まれつきの持病を持っていたら。不便なアレルギーがあったら。アトピーがあったら。

とんでもなくブサイクだったら。発達障害だったら。学校いじめられたら。逆にいじめっ子になったら。

夫が育児に非協力的で理解がなかったら。偏食だったら。

同じクラスメイト母親が変な人だったら。担任先生が変な人だったら。

PTAが面倒臭かったら。受験に失敗したら。就活に失敗したら。悪い友達とつるんだら。

学生のうちに妊娠したりさせたりしたら。「産んでくれって頼んでない」と言われたら。

様々な不安が尽きない。そのくらい我慢しろよと言われるものも沢山ある。



でも嫌なのだ可能性として起こり得ることを考えると、子供はいらない。

子供に何かあったとき自分人生経験知識が乏しすぎてフォローできず、母親失格になってしまう。

子供もきっと苦しむ。



これまでの人生出会ってきた多くの選択出来事は、「ミスしたら自分に返ってくる」ものだった。

志望校に落ちようと希望の会社に不採用になろうと、嫌な思いをするのは自分だった。

勉強しなかったツケ、就活対策をちゃんとしなかったツケは自分に返ってくるだけ。

しか妊娠中の生活に気を使わなかったり育児を面倒臭がって放棄したら、苦しむのは自分ではなく子供である

親が徹底的に子供の見本となり、子供を守り、道に迷ったときに手を差し伸べなくてはいけない。

自分がそんな立派な人間になっていないのに子供を作っては子供がかわいそうだと本気で思っている。

デキ婚する人はどうしてすぐ産もうと決断できるのかわからない。その度胸はどこからくるんだ。

たまにネット出産が「3000万ガチャ」と揶揄されるが、本当にそのとおりだと思う。莫大な金がかかる。

そんなガチャをうちの親は私の前にも何度も回してきた。尊敬する。



今まで何人か彼氏がいたし、今もいる。

「この人と結婚したい」とは思っても、「この人との子供が欲しい」と思ったことは一度もない。

ずっと2人きりでいたい。夫との時間を独占したい…とよく思っていたけど、

まあずっと同じ屋根の下で2人でいたら、恋人時代気持ちなんてすぐ消えて

だんだん生活マンネリ化してきてうまくいかなくなったりもするんだろうな。

から子供がいたほうがいいのかもしれないけど、そんな緩和剤代わりに子供をポンとつくっていいのか。



妊婦子連れベビーカーバッシングネットでよく目にする。

保育園も落ちれば国に死ねと言いたくなる。

育児中にあった嫌なことや肩身の狭い思いをした体験談も沢山見る。

(家庭板のまとめを読むのはやめたほうがいいかもしれない)

自分がその当事者になることを恐れている。

私が万が一妊娠してしまったら、周りは「おめでたいこと」と捉えるから、きっと産むんだろう。

人間ひとりつくって育てるというとんでもない行為は「やっぱりやめた」ができないから、恐ろしい。



今付き合っている彼氏とうまくいって結婚の話が出たとして、「子供が欲しい」と言われたら本気で悩む。

「夫が子供を欲しがっている」とか「(義)両親が孫の顔を見たがっている」という理由

私が折れて妊娠出産していいものなんだろうか。母体は望んでいないのに。

周りが希望してるから命をつくるなんて無責任ではないだろうか。

「産んでくれって頼んでないのに!」って子供に言われてしまったら、

「私だって産みたくなかったわ!」って思っちゃうんだろうか。

私は自分に面倒事を沢山もたらした原因である子供を愛せないんじゃないか



どんな理由であれ、私のように子供が欲しくない人はきっといるんだろうけど(多分)、

子供は欲しいもの、望むもの、みたいな風潮が世間にある。

少子化という言葉があるということは、子供とは「産んで増やさないといけないもの」なんだろう。

私か相手子供をつくれない体なら仕方ない。それよりも「つくらない」ほうが周囲から疑問視されそう。

育児がしにくい世の中になってるのも問題だけど、そういう社会的な面よりも私の心理的な面が大きい。



こんな私が、子供が欲しいと素直に思える日はくるのだろうか。

それとも、たいしてよく考えないまま流れに身を任せていたら、案外大丈夫なものなんだろうか。



一応言っておくと、親に虐待されていたわけではない。むしろ末っ子なので甘やかされて育った。

子供はあまり好きではなかったけど、最近は仲の良さそうな親子を外で見かけると微笑ましいと感じる。

ただそれは楽しそうなほんの一部分を見たからで、

その場面を自分が得るまでにどれほど苦労しないといけないのかと考えると子供を欲しいとは思わない。

甥・姪をめちゃくちゃ可愛がってしまうのと同じだ。

あと、反出生主義という主義があるけど、そこまで過激な考えではない。出産尊いものだと思っている。

私は出産したくないというだけ。



今ふと思ったけど、学生時代全然楽しくなかったことと、この考えには関係はあるだろうか。

まらない地獄のような学生時代子供に味わわせたくないとか無意識に思ってるんだろうか。

そこはよくわからない。



とにかく、子供をつくることによってありとあらゆる責任が降り掛かってくるのが面倒で耐えられない。

面倒事は回避したい。だから子供はいらない。

ネット見る→ああ時間無駄にした ・本読んだり映画見たりする→ああ有意義すぎる。ネットってやっぱクソだわ

しかしまた知らぬ間にネットを見ている→はっ…また時間無駄にした

マンガ読んだりアニメ見たりする→ゆういぎ~。さいこー。ネット時間使うってクソすぎ~

しかしまた知らぬ間にネットを見ている→はっ…また時間無駄にした…俺は何やってんだ…

なんかコンテンツに触れる→さいこお!ねっとつまんね。時間のむだむだぁ

しかしまた知らぬ間にネットを見ている→ああああ…なにやってんだ…時間無駄だろ…





ここ数年ずっとこんな感じだわ

おそらく、人と触れ合う機会が少ないせいで無意識的にネットコミュニケーションの部分を求めていてそれで精神を安定させているんだと思われる

現実でも俺は別にあんまりコミュニケーションしたくないんだが、多分真の強い人間以外はネットでもどこでもいいかコミュニケーションしないと精神がやばくなるんだと思う

ネットにいる自称コミュニケーションしたくないマンたちもネットにいる時点でコミュニケーションに飢えているのだろう

ああ、、エロい女と遊びてえ

http://anond.hatelabo.jp/20170316003102

元増田だが

そういうもの以前の問題だと思う

 

脚本の話で

状況が与えられた時、キャラがどういう行動を取るか

99%の人が予想する選択と、別の選択を生み出せる人が「すごい創作者」だと思うんだ

「意外」「びっくり」「おもしろい」ってそういう感じじゃない?

無意識の予想と結果の差で感情を揺さぶられるわけだし

 

でもそれを故意に生み出せる人は中々いない

さらに、それで視聴者感情をうまくコントロールできる人はもっといない

さらさらに、それで多幸感を生み出せる人はもっともっといない

 

例えば、「人気の出たメインキャラ死ぬ」みたいな、負の方向の意外性は作れる人が居るだろうが

正の方向でこの意外性を作れる人はめったにいない

だって視聴者基本的に「こうなってほしいなぁ」ってプラスの方向いてるから、負のほうが簡単なんだ

正の方向で驚かすのは難しい

(ちなみにCG本でたつき監督は「あからさまな毒がない話だから、振れ幅を出すのに苦労した」みたいなことを言ってる)

 

最近テンプレートを用いることによって、才能がない者でもそういう展開を作ることができるようになった

もっと昔はテンプレがなく、更の状態でいろんな振れ幅があった というのは確かだが

けもフレの場合はその一段上じゃないかと思ってる

 

もちろんテンプレートができたおかげで、「逆に素直な展開」という部分に幅が生まれてるわけだから

そもそも昔だとこの脚本はたいして受けなかったかもしれないが

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316202906

ブーム終焉無意識に気づいて、以前よりノイズが見えやすくなっただけ

http://anond.hatelabo.jp/20170316163228

ストレスっていうのは、

無意識レベルでの思考ループみたいなものだと思うのね。

意地悪な上司がいて、その対策を延々と脳の一部が考え続けている状態みたいなイメージ

そこには、怒りや恐怖、絶望感などの感情を伴うことすらあって、

意識的に考えないようにしても、無意識レベルでは思考が止まらずに、脳全体の活動負担を掛けてしまうのがストレス状態



これを解消するというのは、無意識レベルで続く不毛思考を止めるということ。

お酒で解消するのは、脳に麻酔をかけつつ、楽しいこと(食事、おしゃべり)に夢中にさせることで不毛思考を止める。

運動で解消するのは、脳の活動運動に集中させることで、不毛思考をしている余地を無くさせることで止める。

瞑想場合は、これが一番難しいのですが、自らの意思思考を止めてしまう。

これが出来れば、ストレスストレスとも感じない強靭生き方ができるけれど、まぁ、素人には無理でしょう。



そんな風に考えてる私が実践している方法は、妄想をとことん膨らませることで、

脳にほかのことを考えさせないようにすること。

ふぇぇ~心地よすぎて何も考えらないよぅぅ状態気持ちをもってゆけば、不毛思考は止められる。

道の角で、人とぶつかってしま

普通に歩いているつもりなんだけど、道を歩いていて、角を曲がる時、向こうから歩いてきた人とぶつかってしまうことが多い気がする。

自分無意識に壁際ギリギリを歩く癖があるのかな?と思って、大回りに角を曲がるようにしているつもりなんだけど、あんまり改善しない。

前(10代の頃など)はこんなことなかった気がする。

周りを見て歩いていないのかな?

2017-03-15

けものフレンズが他を圧倒したのは「素直さ」

どうも、フレンズガチ勢です

今一度、けものフレンズは結局どこがすごかったか、どこがそうでもなかったのか、語りたいと思う

 

Twitter2chPixivニコニコはてブ、いたるところで予想以上の盛り上がりを見せているけものフレンズだけど

ちょっと盛り上がり過ぎじゃない?ただのブームじゃない?と思ってる方も多いだろう

  

実際のところ、けものフレンズが秀でた部分は多くない

もちろん細部は良くできているし、IPを作るために練られた膨大な設定、独特なCGなど

強みはあるのだが、他のアニメでもそれは似た話

それだけじゃここまで話題にすることは難しい

 

ただ一点

他のアニメを圧倒しているものが「素直さ」だ

 

今や子供向けアニメでさえ、一歩先の展開やセリフが読めるものが多い

これは我々オタクコンテンツを消費しすぎてしまった弊害だろう

しかけものフレンズでは「えっ?」「まさか」と思うセリフや行動が多い

我々の想像したセリフや展開を、ほんの少し良い方向に外してくる

 

これは「子供の発想」と呼ばれるものに近い

ふつうならこう思うだろう、という思考を捨て去って

わずこぼれたような素直なセリフが私達を驚かせる

 

この素直さを自然に作り上げるのは中々真似出来ないのではないかと思う

AだからB、Bが起こったらC、Cと言ったらパターンはDかEかF、みたいな予想を小さく裏切って

「すごーい!」などと言った何の裏表もない言葉を発せられると、脳が溶ける

 

この「脳が溶ける」というのはつまり

無意識で行っていた(身構えていた)予想を遥かに下回る結果を目の当たりにして

「考えても仕方ない!もう考えない!わーい!」といったような状況だ

これは例えば小動物を見ているときに近い

動物を眺めるときに、裏の裏まで行動を読むことはないだろう(無意識下ですら!)

 

この状態体験すると非常に心地が良い

無意識で身構えていた何かを強制的リセット解放され、リラックスできる

この喜びを知ったものは無邪気にそれを再現しようとミームに走るのだ(つまり中毒状態

 

また、脳が溶けることによって

丸裸の心のままストーリー純粋に楽しむことができる

今まで斜に構えてアニメを見ていたオタクたちが、純粋子供に還って視聴することができるのだ

この体験は、おっさんになるほど衝撃だろう

 

このリラックス効果が行き過ぎて、他のアニメを視聴できなくなる者さえ居る

どのアニメも非常におもしろいのに、けものフレンズに比べると身構えてしまうのだ

けものフレンズも身構えて見ようとするフレンズ大勢いるが、視聴中に強制リラックスさせられる

 何か起こると身構えても、なにも起きないのだ。どこまでも優しい話で、脳が溶かされてしまう)

 

けものフレンズは◯◯に似ている、というような話は多々聞くが

このようなリラックス効果存在するアニメは私は見たことがない

子供の頃見たアニメですら、この効果はなかった

 

以上が私の思う、けものフレンズのすごーいところだ

心配性の自分不安

大学入学時に一人ぐらしを始めてから心配性になり社会人になろうとする今も治らない。むしろ悪化している。



きっかけは電気の消し忘れとか給湯器の消し忘れとかささいなことだったと思う。

家を出る前はガス電気水道全部消えているかチェックしないと家を出れない。

それも何回もやらないと家を出れない。10分以上かけて何度も確認する。

特にガス栓との戦いは長く、何回もひねって確認をしてスマホ写真を取らないと心配である

私のカメラロールにはガス栓が並んでいて正直気持ち悪い。



誰もいない家の中でコンセントが刺さっているのも怖い。

家を出るにしても鍵がかかっているか不安で何回もガチャガチャやっている。

モノなのだからひとりでに動くはずもなく、こんなに何回も確認するのはおかしいとはわかっているが、やめられない。

実際過剰に確認しているので消し忘れとかもない。

家のなかを走り回り確認を繰り返す自分気持ち悪いし異常なのではないかと負のスパイラルに陥る。



最近は家のことにとどまらず、研究室の鍵をかけたか器具の電源は切ったかと心がぎゅっと不安になる。

ついさっきもポストにちゃんと郵便物を入れたかあやふや気持ちになり、家に帰ってきたのにポストまで戻って確認してしまった。



心配性だとは言っておきながら自分には迂闊でぼーっとしたところがあり、それも不安のタネとなっているのだと思う。

なんというか、その動作をやったとき無意識的で、終わってから過敏になってしまうのだ。懐疑的になるというか。

もともと用心してしっかりと一つ一つの動作をやっていればこんなことにはならないのではないか、と思われる。



四月から社会人になる。郵便ひとつ機敏に出せない状態ではやっていけないのではないか不安になる。

2017-03-14

最初に言っておくとこれは性差別的だしうまく言えるわけでもないのだけど、どうしても実感を持ってしま

男性が時折無意識に見せる、女性性的に消費される、という認識気持ち悪くて嫌

2017-03-13

最近青二才

メサイアコンプレックスだと思うんだよね。他人のことほっといてまず自分幸せになろうとしようぜ。

自分が「救世主」かのように無自覚で周囲に振舞うのです。その背景には「実は自分が救われたい」感情無意識に隠れています。本当は自分が救われたいのに自分が救われる為には自分が「救世主」かのようになり承認されなければ自分は救われないものだと言う悲しい思い込みがあるのです。

「多く人を救わなければ、自分価値はない」と思い込んでいるかのように苦しんでいるのです。

ですので、親切の押し売りをしてまでも自分救世主になれる場面作りを無自覚で行うので、ターゲットにされると説明をしにくいレベルで不幸へと誘導されていく

2017-03-11

http://anond.hatelabo.jp/20170311041057

遺伝子的に相性が良いのかもだねぇ。

体臭などに無意識に脳が反応していたのかも。

その人の兄弟や、ご子息にも同じように感じちゃうかも?!

2017-03-10

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.フル稼働で働くためにロボットになろうと思うのですが、機械にも労基は適用されますか。

いい質問だ。

答えとしてはYESだが、残念ながら人間ほど整備はされていないのが現状だ。

このあたりは近年でもちょくちょくメディアで取り上げられて、機械にも人間と同じ労基を望む政治屋もいるが、「機械人権はない」という論調が主流だな。

なのでフル稼働で働きたいだけならともかく、もし人一倍働いて人間より多くの給料を手に入れるだとかを期待しているなら気をつけたほうがいい。

油断すると、まともに貰えないかもしれない。

なので念のために、交渉用の武器オプションで搭載してもらおう。



Q.爪を切ったとき、勢いよく飛んでいってしまったのですが、どこに行ってしまったのでしょうか。

俗に言う五次元だな。

その爪を見つけたいなら、何とかして未来メッセージを届けるしかない。

そしたら未来の人が見つけてくれる。

後はその爪を持って元の時代に戻ればいい。

もし君がそんなことをせずに爪を見つけたのなら、そこには未来人間たちの才能と愛情があったことを噛み締めて欲しい。



Q.僕のメモ帳に720という数字が書かれていたのですが、何の数字だったか思い出せません。

君がこれまで生きてきて、他人の言ったダジャレを聞いたときに「死ね」と思った回数だよ。

或いは、自分でも面白いとは思っていないのに、ほぼ無意識に言ってしまったダジャレの数だ。

720という数字はそのどちらかだ。

2017-03-09

父親が鬱陶しい

足音がうるさい。母親に怒られた日は足音が小さくなる。

咳払いがうるさい。生理現象からしょうがないけどそれにしたってすごいときは1分に1回するんだけどひどくない?V8エンジンみたいな音量だし

食事中の音がうるさい。クチャクチャもだし箸やスプーンをお皿に叩きつけるように使うのがうるさい。

ドアの閉め方が乱暴。うるさいしこわい。

独り言が多いしうるさい。ニコ生主かよ。いや生主は悪くないよ!

自分自身おもしろだと思ってる。話がクソつまんねえ。こっちが楽しくテレビを見てるときにクソつまんねえ話をおもしろと思ってしてこられるからたまったもんじゃない。楽しく見てたお笑いオチ父親のせいで聞き取れない。

他にもたくさんあるけどむなしくなってきた

羅列したことのほとんどを何回も何年も注意してるのに全然なおらない。指摘するのって気力いるじゃん。気力振り絞ってもなおらないか無駄になると思ってスルーするしかない。と思うのがずーーーっとだから疲れたスルーするのも気力いるんだね。スルーできてない。ていうか指摘すると気にしすぎとか言い返されるんだけど。もうやだ。反面教師って点ではありがたいけど。あんなのの血を引いてるんだなと思うとなんか嫌。ふとしたときに出る無意識仕草とかが似てて嫌

行動あるのみってなんすか。注意は行動じゃないですか。こっちからするとスルーも行動なんですが。家を出ていくとかですかね。それは他の事情で無理なんです。父親というよりは同居してるおじさんが鬱陶しいみたいな感覚のほうが近いのかな。いや実の父親なんだけど、父親としての評価は今ここでは問題にしてないというか…そんな感じ。この話母親しかしてなくて、もう我慢ならなくて吐き出したかったんです。すみません父親みたいな親にも大人にもなりたくないからこれから反面教師にはしていきます

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん