「派遣」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 派遣とは

2016-12-08

馬鹿無能から国に切り捨てられた

私は馬鹿で何のスキルも無い清掃員だ。

コミュ障で人があまりにも嫌い過ぎるから彼氏はおろか友達もいない。

清掃員の仕事を3年続けたら腰痛坐骨神経痛になったからこの仕事を長く続けることはできない。

から英語勉強をした。何とか簡単仕事でなら使えそうなレベルにはなった。

でも何の役にも立たなかった。中途で転職するということは、何か経験が無いといけない。

でも私には清掃員の経験しかいか英語が出来ても意味が無い。

経験でもOKという求人は少しある。でも会社評価をするサイトで評判を調べると大体がブラック企業だ。

選り好みするべきではないのは分かっている。でもブラック企業で働いたら東大彼女のように心が壊れてしまいそうで怖い。

私は初めから英語ができるようになってもそれだけでは意味の無いことは分かっていた。

でも私は頭が悪いから英語勉強だけでいっぱいいっぱいで他のことを勉強出来なかった。

とにかく頭が悪い普通の人が私と同じ時間英語勉強したらもっと高いレベルまでいけていると思う。

頭が悪いからあとになって全く違う方向に努力していたことに気づく。

よく貧乏な人を見てネット人達努力してこなかったんだから自己責任だという。

でも、私みたいな馬鹿は本当に真っ当に生きていく方法が分からないんだよ。

職場のおばさん達はよく景気が良かった昔の話をしてくれる。

何のスキルが無くても正社員になれて、年収400万だったそうだ。

今は簡単仕事機械派遣がやる。

派遣社員でも本当は良いと思ってる、でも年をとったら仕事が回ってこなくなると聞く。

日本はもう私みたいなダメ人間は切り捨てるんだろう。

ていうかもう切り捨てられてる。派遣求人ばかりにして、将来設計もロクに立てられないようにした。

それでも税金年金は払え、子供を産めという。給付金は老人優先のものばかり。

そんな都合の良い話があってたまるか。

割り勘で飲んだのにセックスしたがる男並みに図々しい。

税金は払わなかったら差し押さえられるから渋々払う。

ももし仮に結婚出来たとしても子供絶対産まない。

この国の利益になるようなことは極力したくない。

私は絶対末代になる。それが私というダニ以下の生物ができる唯一の復讐

2016-12-06

有償ボランティア必要

個人的には有償ボランティア必要ないと思っている。


有償ボランティア」という名称が用いられるようになったのは、ボランティアを受ける側の人の負い目を軽減するため、対価を支払うことがしばしばあったからだと聞いている。

しか有償ボランティアをする側の人はなぜわざわざ有償ボランティアをするのですか?あなたお金が欲しいの?ボランティアがしたいの?

自分の周りの有償ボランティア人達は、ボランティアをやってお金がもらえるならラッキー!と考える方が多数いて、例えば公園掃除有償ボランティアなんて、じっちゃんばっちゃんがベンチに座りながらぺちゃくちゃおしゃべりしてるだけというときもあった。なんでこの人達に対価を支払わなければいけないの?雇用契約結ぶのではいけないの?派遣でもいいし、業務委託でもいいじゃん。ちゃんと労働報酬がある環境を整えた方がいいのでは?

少し話がズレてしまったが、自分は「ボランティア気分で責任感をもたず活動して、楽してお金を貰っている人」に納得がいってないのだ。はじめからお金が欲しいなら労働をすれば良い。

無償ボランティアでもしっかり活動してくれる人はたくさんいる。そういう人にこそ対価はあるべきではないのだろうか。

使えない派遣プログラマ廃業しろ

なんかgitもろくに使えないやつがフリーランスでやってるらしいが早くやめてほしい

おれも同業だがたまに10年以上やってるおっさんですら使えなくて辟易とする

仕事中に質問攻めしてきて理解できないと説明がわるいとかもっと簡単なやり方はないのかとかぬかす



若いならまだいい、若くなくてもやる気がある人なら教えるよ

始めたばかりならそりゃあわからなくて仕方ないし、自分仕事が進まなくても教えようと思う

でも基本的プログラムなんて独学が基本じゃないか



それをいい年したおっさんが恥ずかし気もなく、朝早く来て夜遅くまでやってるからなんだって言うんだ

センスもないし努力もしないやつがおれと同じ土俵で月に数十万もらってんじゃねえよ

おまえらの尻ぬぐいで世の中の真面目なプログラマ夜遅くまでがんばってんだよ



尻拭いさせといて堂々と金もらってんじゃねえ

他に仕事あるんだから、さっさと廃業しろ

2016-12-04

ADHDだと発覚し、ストラテラを飲み始めた

23歳、学生、女。

周りの友人は医歯薬生を除けば社会人院生で、学部生をやっているのは自分だけ。

20歳の頃、当時通っていた低偏差値大学文系)や、やりたい学問があったのに受験を頑張ることが出来なかった自分に嫌気がさして退学し、

資格を取るために理系大学受験しなおした。


今考えるとそれもADHD衝動性によるものだったんだと思う。



「辞めたからには資格が取れるところを」と生半可な気持ち受験してうっかり合格したが、とにかく不器用実験や実習が上手くいかず班員に迷惑をかける。

やるべきことがあるのは分かってるのにスケジュール管理がうまくいかない。意志が弱い。

元々文系なため分からない部分が多いのに、それを放置して課題が提出できず単位を落とした授業もある。

同い年のみんなは働いているのに、この体たらくは何なんだろう。年下の同級生の方がずっとずっときちんとしている。



もしかして発達障害なのかとは薄々感じていても検査を受けることに対して家族理解を得られなかったり、

通っていたメンタルクリニック主治医からは「ここでは見ることが出来ないから紹介する」と言われた先の医院が「小麦粉を断てばそういうのは全て治る!」が信条のところだったり、

検査を受けるまでのハードルが高かった。



検査を受けた

9月学校近くのメンタルクリニックでウェクスラー検査を受けられることが分かり、家族に無断で受けた。

そして先週結果をもらった。


全検IQ:100, 言語IQ:111, 動作IQ:86, 言語理解:116, 知覚統合:79, 作動記憶:96, 処理速度:100


ADHDに多いと言われる作動記憶の著しい低さがないことに驚いたが、言語IQ動作IQ有意差が見られるというのは予想通りだった。




心理士からコメントには、


聴覚情報記憶したり頭の中で操作する力は概ね年齢相応域にあるが、問題を一度で覚えきれないことがしばしばみられた」


「単調な情報記憶操作はやや苦手なようである


「注意力や集中力を保ちづらい可能性がある」


「断片的な情報統合して考える力は非常に苦手なため、手順を明確に指示されないような作業や未経験の場面では振る舞い方が分からず戸惑ってしまうように思われる」


と書いてあった。実験実習が辛いのはこれが原因なのかと腑に落ちた。




ストラテラが処方されたが、普通40mgが出されるところでまずは体を慣らすために10mgのものを朝晩2回飲むことになった。

飲み始めて今日で3日目。副作用の不眠は飲み始めてすぐに感じたが、期待する効果が出るまでの時間はかかる薬だと言われていたため、

いい影響を実感するのはまだ先だろうと思っていた。



薬の効果が分かった

最近派遣販売員電話受付のバイトをほぼ週1のペース、休日の朝に始めた。

販売員は当日の朝に「これから家を出ます」「お店につきました」という電話事務所にかける。


私は販売員の氏名、販売するメーカー店舗確認するのだが今までは一度で聞き取れなかったり、

『ヤマダハナコさんがAメーカー商品をBという店で売る』という情報メモに書こうとすると「ヤマダハコ」になって、

「あっ、ハナコって分かってるのに!どうしよう、ナ、ナってどんな字だったっけ?あれ?メーカーってAって言ってたよね、Cじゃないよね?えっちょっと待ってもう一回確認しなきゃ!」

というように頭に手のスピードが追い付かず内心パニックに陥ってしまうことが多かった。


今日副作用で2時間半程度しか眠れていないためいつもより辛いかも…と覚悟を決めて出勤したが、不思議なことに一度で沢山の情報が頭に入ってくる。


文字を書くのに頭がいっぱいいっぱいにならない。


また、先週までは知らず知らずのうちに大声で対応していてふと自分の声のボリュームに気が付くということを繰り返していたのだが、今日は終始普通ボリュームで話すことが出来た。



世界が違う

なにこれ、今までと全然違うじゃん。

定型発達の人は世界がこんな風に見えていたんだと思うと同時に、薬がないとき自分がどれだけグズだったのかが改めてわかった。

もちろん薬で全てが改善するなんて思ってない。自分特性理解してミスを減らすための工夫は常に必要だ。

でも、「どうして自分だけできないことが多いんだろう…」とか悩んでいる人は「検査の予約が中々取れなくて面倒だな、受けなくていいかな」

なんて思う前にまず予約してみるといいと思う。

人によって薬が合う合わないはあるけれど、私の場合効果が分かったし、これから毎日が少しだけ楽しくなりそうな気がする。



ちなみに家に帰ってから事務所に箱ティッシュを忘れてきたことに気付いたので、やっぱり過信は良くないです。



<追記>

少なくとも、前の大学を辞める前に辞めたときメリットデメリットをもうちょっと考えることができたと思います

大事選択に対してですら熟考することができないのはやはり異常ですから

http://anond.hatelabo.jp/20161204124042

東南アジアあたりの褐色美人で、日本サラリーマンが現地に派遣された際に案内役として配当されるんだけど、

そのリーマン幻覚に悩まされる様になっちゃう。結果的彼女の影を追い続ける話なんだけど、その女の名前がデーナ。

社名はその話からつけたらしいな

2016-12-02

来年目標は働くこと

「でも」「だって」が口癖の方から電話

来年目標は働く事」って言われた。

しか、この前電話で「派遣登録たから、一緒に短期バイトしよ~」って

誘ってきたよね。

登録だけして、まだ働いてなかったんかい!!

スロットするヒマあるなら、働けばいいのに・・・

2016-12-01

製造大手特定派遣ボーナス5000円で固定

製造派遣で有名なあそこ。エリアマネージャークラス(30人に1人)にならないとニュースで流れてるようなボーナスはもらえない。他は5000円で固定。労組の力が及ばないので派遣先の業績、派遣元の業績は全く関係なくボーナスの額が決まる。派遣元正規雇用されているので派遣先正社員登用は許されない。こいつがあらゆる工場に食い込んでるのが日本のものづくりの現場である

週間文春「ユニクロ潜入一年」を読んで

今週の文春。

連載なので、具体的に某ファストファッション企業の売り場から見える実態と闇の深さの考察は次号を読まねばならず、

今週は導入部分といったところか。

しかし、今回触れられていたバーゲンと呼ばれる催事間中販売員店舗業務従事する労働者過酷労働環境プレッシャーは、

いくら初めから納得の上で課せられた「仕事」とはいえ、読んでいて本当に胸が痛くなる。

自分にも身に覚えがあるからだ。

自分10年間、某大手アパレル店長をしていた。

アパレル流通においてSPAの中で店舗対面販売部門は、その売り上げを通信販売・無店舗型のインターネット取引に取って代わられつつある。

販売員を長時間拘束し、人件費家賃含め諸経費がかかりすぎる店舗経営というのは、これから縮小の一途をたどるのは明白だ。

売り場は、今、時代に即したやり方でもっとスピーディー情報伝達体系を模索して変化しなければ生き残れない。

しかし、記事を読む限り、そして同業他社の様々な人たちから聞く限り、

いまだに売り場というのは原始的かつ高圧的なトップダウン形態支配されている。

ブランド名商品力だけでは響かぬ、移り気で流動的なお客様が購入に至る過程において、

接客販売」というのは、

商品の力だけでは補えぬ「知識」「信頼」「安心」を生み、ブランドファンを増やすという点において、非常に重要仕事だ。

広告ネームバリュー商品力だけでは補えない、人と商品との「出会い」と「絆」は、

しろ今こそ実店舗経営は他社との明確な差別化を訴求するための、強力な武器になりうると思う。

売り場は、そこに行った者にしか味わえぬ強烈な「体験」がある。

販売員お客様個性に合わせて演出し、魔法をかけ、喜びと優越感を体感してもらう。

だが、その売り場に今となっては「数字」「雑用」「クレーム処理」ばかりが、しわ寄せのように押し寄せる。

働いている人々のポジション賃金も、本社に属する者より低く安い。

過去には現場重視の会社も多々あったが、この不況でグッと数が減った。

年齢が上がり売り場に立てなくなった古参販売員の他業種への流出も、具体的な受け皿がないままダダ漏れ状態

数字キッチリ取れるほどの販売力、心地よいサービス提供する接客力というのは、数ヶ月〜1年ではなかなか身につかない。

しか販売離職率は上がり、キャリアの浅いバイト派遣ばかりで、接客スキルの質の著しい低下も、最近はとても目に付く。

「売り場重視」「働きやす環境」を謳う何社かも、比較すれば他の業界に比べ圧倒的に賃金福利厚生共に水準には全く届かない。

今回のこの連載が、業界においての接客に携わる人たちの労働待遇改善地位向上の動きにつながりますように…と、

応援意味も込めて文春を購入した次第。

2016-11-30

[]ヴィレッジはてな紛争

nekora

「…ゴジョカスタン勢力に立ち向かうには

 そもそも頭数が足りないのです。

 それは私たちヴォルスタも一緒だけど、

 ブクマムはその弱点を補うために

 law DISと手を結んだのです。」



風使いb:id:mur2

「そうして派遣されたのが、うんこ騎士団

 マスダーリアンってわけか。」



占星術b:id:comzoo

「…マスダーリアンははてな実験サイト

 はてラボ直属の騎士団

 22のサービスの中では最強といわれ、

 社長の不信も厚いとか。しかし、彼らの

 実務はブラック企業情報公開であったり、

 秘密脱糞といった、公にはできない

 任務ばかり。うんこ騎士団とはそうした

 闇の諜報活動(なまえをかくしてたのしくにっき)からついた名なのです。」

正社員増えたっていうけどさ

正社員、1年で74万人増 非正規上回る  :日本経済新聞

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nikkei.com/article/DGXLASFS29H6J_Z21C16A1EE8000/

これさあ、最近じわじわ派遣元で無期雇用されてる正社員派遣されてくることが多いんだけどこれが正社員に含まれてるんじゃないの。待遇がアレなのに切られたら派遣先で働いてない期間が発生しないように遠くに飛ばされて実質首のやつ。まあ、毎回倍率20倍超えの期間工正社員登用に騙されるよりはマシなのかもしらんが。

2016-11-29

技術継承より派遣パート管理をやらされる

契約社員として。

就職氷河期後の企業は人を安く使う技術さえも継承されておりません。辞めるので。まあ、大企業工場契約社員からというのもあるかもしらんが

ブラックなんじゃないの?って親に心配された

・土日休み

 (ただし平日疲れてるから家で死んでる

・平日はほぼ毎日帰宅23時~とか

・水曜は定時退社だから20時までには帰宅

・月平均残業時間は50~60

 (ただしみなし残業制だから残業代がでるのは10時間分だけ

・忙しくて有給とれない

  (ただし仕事早く終わらせる人は有給余裕でとれる

通勤時間が片道30分ちょいだからまだ助かってる




残業が多くなってる理由自分のしごとのできなさ、遅さが原因だって思ってるから、現状を招いてるのは自分から残業代以外について言えば会社自体はそこまでのブラックではないと思う

有給も、仕事終わらせてれば、とりますっていってとくにダメとは言われないし

単に自分仕事できないか残業増えて有給とれないだけ

でもそもそもそんだけやっても(やらないと)こなせない仕事って自分に向いてないんじゃないのっていうのを考え始めたところ

同僚にきいたら自分ストレス耐性高いから平気とか残業多くても平気とか言ってた

ネットだとそんくらい普通!って感じでマッチョな人に叩かれそうだけど、自分は無理だなー

平日帰って寝るしかできなくて休日も死んだように横になってうとうとしてたら終わるような、ただ生きるために生きてるだけみたいな人生意味ないよなーと思う

仕事がいきがいならいいんだろうけど、少なくとも今の仕事にそこまでかけたいとは思えない

せめて定時で帰って平日のプライベートを確保できる仕事がしたい

そんで言われたことだけやっとけばいいしごと がしたい

考えるのに疲れた

親はそろそろ嫁うんぬんとか言うけどこんな生活じゃゼッテー無理だし

(まあそもそも結婚する気はないけど

派遣かなー

鏡みたらひどい顔してるし、自分の表情がこわばってるのもなんとなくわかるしなー

口元もたまにストレスでひきつってピクピクするし

まだ自分的には鬱とかではないと思ってるけど、このままだとやばそうだなーという感じはしてる

さっさと転職かなー

来年あたり考えるかな

今期いっぱいは忙しいから無理そう

もうなんかお金いらない働きたくないってほうが大きいな―

あーめんどくさい

2016-11-28

http://anond.hatelabo.jp/20161128111450

お前のところとは違うかもしれないけど、俺がしたゲームテスターは狭い部屋にぎゅうぎゅうに派遣たちと詰め込まれて、休憩もそいつらと同じ場所ですごく不快だった。しか派遣という性質上、モニターの明るさとか調整できないからすごく眩しい光でドライアイになってすぐ辞めた。合う合わないっていうのは人間関係だけでなく、自分のやりやすフィールド作りも含まれるんだなって思い知らされたバイトだった

ボーナスなしの派遣に同額の飲み会代を払わせてる問題

残業が多い=月給50マンくらい貰ってると思ってる石器時代ジジイがいてこじれまくって結局割り勘。2000年代に一時期会社から飲み会代出るのが流行って、その後また自腹に戻ったんだけど自腹のルールが昔のまんま。役職とか正規非正規役職割れまくって給料バイトに毛が生えた程度の人にも1席5000円とか出させるのいいんですかね。

2016-11-26

低脳の工場

低脳の、低脳による、低脳のための工場

社員が寝ている。有給とり放題。

仕事はぜんぶ派遣

定時の日、社員は全員定時退社。

見張りから解放された派遣はやりたい放題。

雑談し茶を飲みながらえんえんと時間をひきのばし23時、へたすると翌日午前2時ころまで残業していく。

2016-11-25

スメルハラスメント

スメルハラスメント最近この言葉を知った

「同僚臭い」 で検索たらこ言葉が出てきた。

いわゆるIT企業に務めているのだけど

両隣の同僚が臭い、片側はおじさんの加齢臭。もう片側は若者なんだけど

カビ臭い

両隣が臭いだけでも辛いのに、となりの人との距離も近くつらい。

(会社が狭いスペースに人を詰め込む会社なんです)

上司にやんわりと席替え要求してもだめだったから、転職したい

労働時間社会的な大きな問題になってるけど、

労働環境重要課題だと思う。

派遣を何年かやっていたので、何社か回ったけど、人を詰め込む会社のほうが雰囲気、業績ともに良くない。

特に鶏舎ように、従業員を詰め込むと、スメルハラスメントも発生するし、何より集中できないです。

また、この時期一人が風邪ひくと周り中に感染するします。

業績を上げたい企業の皆さんは、社員にある程度のスペースを与えてください。

鶏舎のように詰め込むと仕事に集中できないです。

メンタルヘルスもいいけど会社に1台におい測定器を設置して全員チェックしてほしい。

2016-11-24

んー今C++プログラマやってて仕事きついからやめたいなーと思って職業訓練さがしたら、プログラミング関連1個しかなくて、


ソフトウェア管理

 コンピューターに関する基本知識と、Java言語によるプログラム作成システム設計ネットワーク構築等の実技を学びます

※入校時期の記載のない科目は4月入校です。

訓練期間(入校時期) 1年

定員 30名

主な対象者 高卒・離転職

取得可能資格 基本情報技術者

(在校中に基本情報技術者試験の午前問題受験

免除となる「基本情報技術者試験午前問題免除講座

修了試験」が受けられます。)

Javaプログラミング能力認定試験


だって

自分場合基本情報はもう持ってるし、このレベルで1年もやること考えたらあまりにも時間もったいない気がするわ

Javaネットワーク全然詳しくないけど、仮にそれをやるにしても自分の今のレベル考えたらちょっと遠回りすぎる気がする

適当IT技術者派遣にでも登録して実務でいろんなことやったほうがまだマシな気がする

2016-11-22

俺はもう駄目かもしれない

30歳、独身独立系SE

派遣契約で入ってる客先の要求レベルが高すぎる。

元々インフラ系のシステムの開発系SEだったが、部署方針変更でアプリ系の開発系SE配置転換になった。

言語C++なのでワリと親しみのある環境だが、それ以外のほとんど全てが元の職場と違い、悪戦苦闘する日々。

日に日にエスカレートしていく要求に付いていけない。心が折れそう。

一応来年契約が切られる事はないが、俺は作業速度が遅いそうだ。

頼れる人はいない上に毎日降ってくる作業要求レベルは高い。

社会人になって7,8年、色々辛いことはあったけど、今が一番辛い。

 

一応、瞑想運動最近はサボリ気味)はしているのだが、

病んでいくスピードに追いついていない感じ。

 

まだ、増田に書き殴れる程度には余力があるのかな。

ほんとに駄目なら何もする気起きないだろうしな。。

 

はぁ、1ヶ月くらい休みたい。

2016-11-20

大多数のプログラマは…

IT業界に努めてもうそろそろ二桁年。

そこそこの企業特にWeb系で渡り歩いた経験から真実を書こう。

一般的プログラマと呼ばれる人たちは

はっきり言う、ほとんどのプログラマ自称する人間の 9 割はコーダーである

言われたものを作る事はできるが、それ以外何も出来ないと言って過言ではなく、何もしない。

そんな驚きの生体をここに晒していく。

一般的コーダー自称プログラマ)は、アプリケーションの基盤が作れない

標準化と呼ばれるプロセスで、プログラマ環境設計、組み合わせ、開発プラットフォームセットアップ、開発環境の構築手順作成、開発手順の作成必要技術考察を行う。

なぜそうなったのかは知らないが、一般的にそうなっている。

その環境に浸っているせいか、彼らはゼロベースものを作ることが出来ない。

彼らにできるのは HelloWorldコマンドプロンプトで表示するプログラム程度の事しか出来ない。

複数ソースの連結、ライブラリの読み込み、サーバへのデプロイ、どれも手動で出来ないのだ。

一般的コーダー自称プログラマ)は、保守性を考えない

彼らは自分に任されたものを動かせればタスクが終了する。

逆にそれ以外のこと、コードの読みやすさや、クローン率の低減、メソッドコメント記載などの保守に関わることをしない。

それは彼らにとって「必要ない無駄作業」としか考えないのだ。

早く仕上げるためなら、似たような動いてる箇所から、よく読みもせずにコピペを行う。

そして彼らは、作るより運用する期間の方が遥かに長くて、その間に修正地獄を見るという簡単論理に気づかない。

…何度味わっても気づかない。

一般的コーダー自称プログラマ)は、勉強しない。

一般的プログラマコーダー)は勉強をしない。

たとえするとしても、業務時間中に業務で使ってる技術ピンポイント学習するだけだ。

勉強会は確かに多い。「.dits」何かがいい例だ。

だが、プログラマと呼ばれる人間の母数に比べれば微々たるものだ。

彼らは言う「土日にまで仕事してられるか」「勉強会行ってるの?馬鹿か?」

あえて言おう、馬鹿は彼らだ。

一般的コーダー自称プログラマ)は、自分の使う道具がわからない

Web仕事をするならIDE統合開発環境エディタコンパイルテストデバッグ実行などを画面から行えるツール)はほとんど必須エディタで済ませる事も出来なくはない)が、彼らは状況に応じたセットアップができない。

たとえば「Mavenプロジェクト管理ツール)、checkstyleコーディング規約チェック)、editorconfig(改行、インデント文字コード設定)」が入っていたとする。

するとEclipseなどを使うとして

  1. どのプラグインを入れればいいか調べられない
  2. どうやってプロジェクトを取り込めばいいかからない
  3. プラグインを入れても設定方法がわからない(IDEデフォルト設定と、プロジェクト内の設定の違いを認識できない)
  4. IDE の設定画面がわからない

マニュアルチュートリアルを用意しないと、道具の使用もままならない。

一般的コーダー自称プログラマ)は、テストコードで書かない

テストをなるべく機械やらせようということの利点が理解できない。

コンパイルして動かして確かめればいいと本気で考えている。

そのために、何十回もコンパイルデプロイアクセスログインの手順を何度も繰り返す。

関連する他の修正を行うたびに繰り返す…。

そしてやっと動くとひと仕事終えたと満足感に浸る。

一般的コーダー自称プログラマ)は、プライドが無いか、変なプライドを持っている

ラリー・ウォールというとある有名な人物Perl開発者にしてC言語ハッカー)がいる。

彼の言う三大美徳に「傲慢」がある。

これは、自分の作るもの完璧なのだ、だから完璧であるように出来る限りのことをするという美徳である

一般的コーダー自称プログラマ)は、このプライドはない。

彼らは金のために嫌々動くだけのものを作るのだ、動きさえすれば報酬は変わらない、よって当然完璧かどうかなどどうでもいい。

同じ金でより良いものを作るのではない、要件だけ満たせばよいのだ。

変なプライドを持つコーダーは、それで運良く成功すると、自分知識は正しい、自分技術は十分なのだと考えている。

こういう人間は、プライドの無いコーダーよりたちが悪く、うまくいかないと他人環境のせいにする。

そして調べず周囲を苛立たせるのだ。

おわりに

土日に自ら勉強会に行くプログラマや、それこそ 50 人以下などという会社であればこうした事はあまりない(んじゃないかと思う。)彼らは自分でなんでもやらないといけないからだ。

だが、大企業に飼われる子飼い企業派遣(そもそも人手のみを求められる企業)、100人以上の企業では、役割分担に伴いこうした状況が多々発生する。

だが役10年、エンジニアを見てきた結果は変わらない。現実問題こうなのだ、こんな人間が大多数なのだ

人の多い企業ほど考えたほうがいい、それでより良いものが生まれるのかと。

必要とされる技術だけを叩き込んで金にしたいと言うのは分からなくないが、基本姿勢思想はどうなんだと。

経営者マネージャーよ、あなた方の言う「最適化」とは現場が日々考え行っている最適化か?人員最適化だけを行って、生産性が伸び悩んでいないか

そのあたりは考えた方がいい。

主張する女を排除する社会

客先常駐メインの仕事で目にしてきたことを書く

女性社員が何かを主張する時は漏れなく受け入れている会社は受け入れる反面、女性妊娠すると

産休する旨を書いたメールを社内に発信した翌日、「あなたを養う体力はうちにはない」と通告し自己都合退職へ追い込んだ。

これは飲み会で、突然辞めた女性社員の事を聞いた時に部長が言っていたことだ。

プロジェクトで行った現場にはプロジェクトキーマンとなるPM(男)と仲がいいPL(女)がいた。

無事プロジェクト成功したがPL(女)は本社から地方の子会社に飛ばされた。

どういう事かと社員に聞いたら「あの女は媚び売った上に女であることあからさまに主張してズルしたんだよ」と吐き捨てた。

どうやらそこそこ仲よくなった段階であれこれ提案を押し通していたらしい。

PL(女)は本社から地方の子会社に飛ばされたが、プロジェクトキーマンとなっていたPM(男)は部長に昇進した。

派遣で行った会社では「女性交代勤務をさせてはいけない」が暗黙の了解になっていた。

そこは女性体調不良になったり子供病気会社に出社できない場合どんなに忙しくても女性健康第一・家庭第一で休むことを許可した。

穴を埋めるのは男性社員であったがある日、社内でも1・2を争う優秀な男性社員が「やってられるか」と言って辞めた。

その後も男性社員がどんどん辞めて行き、穴を埋める事が出来なくなった会社は家庭の事情会社に持ち込むことを禁止する通達を口頭で現場責任者に伝えた。

結果、自分が辞めるまでに自己都合で辞めて行った子持ちの女性社員10人以上に上った。


これは客先常駐と言う立場で見たり聞いたりしたエピソードである日本男女平等を進めているらしいが世の中は男尊女卑のままである

マネジメント問題でもある部分も見受けられるがそれを言うと決まって「男の働き方に適応できない女は死ね」と言う言葉が返ってきた。

今の日本社会女性配慮する行為が「女にポリコレ棒を持たせる事」として忌み嫌う傾向が見受けられる。

これは社会の一部を私が見ただけの話だが、身近に感じる事はないだろうか?

女性は男が相手だろうと気にせずどんどん言いたい事を言えばいいと言いわれる反面、女なんだからもっと男をたてろと言われる事もある。

フェミニストを主張する女性は、はてな場合は既婚者か子持ちが多く安定したポジションと言う安全地帯の中から主張している。

これを「私も主張していいんだ!」と捉えると男性中心に動いている社会から排除される。

嫌なら日本から出て行くしかない。

経団連のじいさん集団が半数以上、女性に置き換われば変わるかもしれない。

2016-11-18

NHKのせいでTVが見れない。公共TVを返して。

最初に要旨をまとめると

貧困家庭では娯楽のためだけのコストとしてNHK代は受け入れがたい

貧困家庭でもスマホ必要なので、最低限必要情報はそちらから入手できる。

相対的TV価値が下がる

NHK存在公共TVを潰している。災害時の連絡網としてのTVを潰している

NHKがなければ、もしくはスクランブル化すれば、民放貧困家庭に対し、通信量のかからない高画質動画メディアとしてアピール可能NHK民放から顧客を奪っている

どうも、貧困家庭です。

自活できないほどではないけどギリギリ生活をしています

こんな生活だと、削れるものは削ることになります

娯楽に、仕事必要スマホは月1000円のプランです。

近頃はLINEで連絡事項を伝えるというイカれた動きや、

派遣の一部では、日々の勤怠連絡にスマホ必須という社会になってますので欠かせません。

底辺であろうと維持しないといけない必要経費なんですね。

携帯電話だけでいいとこはほんと稀になってしまいました。

仕事選択肢を広げるためにも、娯楽にも使えるスマホが月1000円。

TVを買うだけならランニングコストはそう高いものじゃないんですが、月1000円以上のNHK代は重くのしかかる金額です。

それに見たいのはNHKじゃなくてどこの曲でもいいのでニュース音楽番組、旅番組なんです。

1日の間でTVを見るのはわずかな時間しかも娯楽としてのみ。スマホ情報取得はそれなりにできる、となると貧困の中での取捨選択としては、TV優先順位を下げざるを得ません。

月1000円。そんなのがあればすき家の混ぜのっけ定食が3回食べれる、温泉に2回入れる、くりかえし読める本が買える。貧乏人としてはけっこう贅沢できます

最近職場TVを見る度に、ああ、TVがほしいなあと思っていますがその度に、NHK代がかかるから…と諦めている状況です。

公共放送自称するNHKのせいで、公共放送であるTVの視聴を阻害されるなんておかしな話だと思いませんか?

NHK契約者のみのスクランブルにしてくれれば、私はTVが見れるんです。

NHK災害時の放送を引き合いに出して、スクランブル化を拒んでいたと記憶していますが、

NHKのせいでTVをあきらめ、災害時にTVを見れない家庭は増えている現実はどう見ているのでしょうか?

NHK存在しなければ、スクランブル化してくれれば、災害時に民放を見ることが出来ます

NHKが嫌でTVを捨てた、諦めた人々という機会損失放送業界はどのよううに考えているのでしょうか?

NHKのせいで、民放各社は大きな機会損失を被っているのではないでしょうか?

NHK存在しなければ、民放無料TVは、Youtubeなどに対し、無料で見れる、通信料のかからない高画質な動画娯楽としてのアドバンテージを発揮出来るはずです。

一人暮らしスマホだけで暮らすような若者にはとてもありがたいメディアになるのではないでしょうか?動画を見るとあっという間に通信量がパンクしますので…

そんなわけで、民放各社でNHK圧力をかけ、スクランブル化をするか、NHK民放化してしまえば、インターネットに対しTVというメディアの少しの復権と、マスの獲得が見込めるかと思います

貧乏人といえど、数が集まれ社会の流れになります広告収入の元になります最近トランプ現象TVの、メディア凋落が叫ばれていますが、私はそんなことより、TVがみたいなと思ってますTVが見たいと思ってる貧乏大衆世論コントロールのためにも広告収入のためにも活用してみようとは思いませんか?そのために障害となるのがNHKです。

公共TVが取り戻されることを祈っています

無理なら今後もネット我慢ですね…

ただ、民放視聴者を増やし、世論ブームを作り、広告収入を増やすのが仕事ですから、いずれは放送業界のガンであるNHKをどうにかしない限り、今後も視聴者層は狭まっていくと思います

無料なら喜んで見たいという私のような人、結構いると思いますよ。

民放無料放送してんのにNHKのせいでTVという存在が有料になってる問題。真に公共放送を取り戻すためにもどうにかしてほしいものです

2016-11-17

[]増田流行語大賞2016年候補

No.01 を書

No.02 な匿

No.03 ラック

No.04 記を

No.05 増田[ますだ]流行語[りゅうこうご]大賞[たいしょう]

No.06 死ね死ねジャッジャッ

No.07 ビス置き場です。

No.08 よしこ

No.09 パンツが見えなかったので星2つです、パンツが見えました/パンツが見えたので星三つです

No.10 はてな記法が一部使えます

No.11 賢いエスカルゴ

No.12 しげたか

No.13 トラバで物申すマン

No.14 アナルパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

No.15 お嬢

No.16 相対的貧困JK

No.17 相対的貧困中年高齢童貞事務派遣

No.18 透析患者

No.19 日本死ね

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

現代戦場で最も効果的な兵器は「うまい棒

戦車戦闘機など、さまざまな現代兵器の中で「最も効果的な兵器うまい棒である」と、現役の軍事計画であるジョン・スペンサー氏が主張しています

The Most Effective Weapon on the Modern Battlefield is Concrete - Modern War Institute

http://mwi.usma.edu/effective-weapon-modern-battlefield-concrete/

イラク戦争出兵した兵役経験者の多くが、うまい棒を扱う専門家と同じような特殊技能出兵中に身につけたそうです。うまい棒は他の兵器技術ではできないような応用性を持ち合わせており、これを駆使して住民を守ったり、安定した場所を確保したり、テロリストの脅威を排除したりといった戦略上の目標を達成することが可能とのこと。これは複雑な都市であり戦争舞台にもなったイラクバグダッドでも実証されているそうです。

スペンサー氏が2008年イラク歩兵として派遣された際、彼は自身うまい棒エキスパートになるとは思っていませんでした。しかし、実際にスペンサー氏は専門家のようにうまい棒を扱えるようになります。なぜなら、小さなうまい棒障壁交通管制使用され、大きなうまい棒の障壁テロリストが駆使する即席爆発装置(IED)やロケットランチャー迫撃砲などから身を守るために役立つため、うまい棒を扱う作業を頻繁にこなしたから。このことからバグダッドの街中にうまい棒障壁や壁、見張り塔として配置されるようになりました。

うまい棒の塊にはサイズや形によってそれぞれ異なる呼び名が付けられていました。例えば小さなサイズうまい棒(3フィート(約0.9メートル)・2トン)は「Jersey」、中くらいのサイズうまい棒(6フィート(約1.8メートル)・3.5トン)は「Colorado」、同じく中くらいのうまい棒(6フィート8インチ(約2メートル)・6トン)「Texas」、大きいサイズうまい棒(12フィート(約3.7メートル)・7トン)が「Alaska」といった感じ。さらに、12フィート・6トンのうまい棒の壁「T-walls」や、バンカーや見張り塔などもうまい棒のものが作られました。

以下の写真は左からJersey」、「T-walls」、見張り塔


スペンサー氏が戦場最初に使ったうまい棒は、増え続けるIED対応するための「障壁」でした。2004年初頭からイラクでは路肩に仕掛けられたIED対応する必要性に迫られていました。そんな中でアメリカ軍がとったIEDの脅威に対する主要な戦術ひとつが「全ての主な道路に高さ12フィートうまい棒である『T-walls』を配置する」というものでした。兵士は数日あるいは数週間、長い場合は数か月をかけて主要な道路やその他の小さな道路うまい棒障壁を設けました。「T-walls」はひとつ当たり600ドル(約6万5000円)以上するといわれており、イラク戦争が行われた8年間でアメリカうまい棒に数十億ドルを費やしたとされています


しかし、実際にはうまい棒障壁を設けるだけではIEDの脅威を全て取り去ることはできませんでした。テロリストたちは道路脇に設けた障壁に設置したり、障壁の上に置いたりすることができるIED使用するようになりますさらに、海外資本によりイラクにもたらされた自己鍛造弾(EFP)を用いた高度なIED使用されるようになります。これらの爆弾は、なんと道路脇に設置されたT-wallsを貫通する威力を有していたそうです。この爆弾の登場で、テロリストたちはT-wallsの道路とは反対側に爆弾を設置しても、障壁を爆破して道路側に被害を与えることが可能となりました。

しかし、アメリカ軍うまい棒障壁に仕掛けられたIEDやその残骸を分解し、障壁を貫通するほど強力な爆弾を作るのに必要特別材料に見当をつけ、それを検問所で禁止することでテロリストたちがIEDを使って道路脇のうまい棒障壁破壊できないようにしたそうです。うまい棒障壁物資安全輸送するだけでなく、反政府運動家などが自由イラク内を移動することを封じることにもつながりました。

By USAG- Humphreys

もちろんイラク戦争においてアメリカ軍の脅威となったのはIEDだけではありません。2003年アメリカ軍イラクに侵攻した直後、アメリカ軍は敵の直接攻撃を避けるために前哨地点や基地として砂とセメントと水を練り混ぜて作る建築材料モルタル使用しました。大規模な基地から出て、都市の深部にある前線の小さな基地へ移動するとテロリストによる攻撃はより危険ものとなり、こういった場所兵士安全を維持し、民間犠牲者を出さないようにするため、ここでもうまい棒使用されたそうです。

うまい棒の塊は障壁の一部としてだけでなく、そのまま障壁としたりその他の構造物との間に設けるバンカーとしたりもできた模様。このようにうまい棒の塊を用いることで敵の攻撃を著しく弱体化させることができます


また、うまい棒都市環境では兵士自由を与える役割も担いました。イラク戦争の初期、アメリカ軍拠点とするのに最適な土地を探索し、放棄された工場政府建物学校などを拠点に選びました。敵の攻撃から身を守ることに使えそうな環境が少なかったため、いくつかの障害物で囲まれ場所拠点として選ばれたそうです。うまい棒使用が進むにつれ、兵士は地面の割れなどをうまい棒で埋められるようになっていき、数週間のうちに大きな壁で囲まれ安全な見張り塔も構築できるようになっていきました。このように、うまい棒はさまざまな場面で兵士の役に立ったというわけです。

他にも、暴力を縮小させて地域住民保護するためにもうまい棒活用されていますアメリカ軍では環境の複雑さを縮小するためにうまい棒使用されました。これがどういうことかと言うと、地域の住居スペースをうまい棒障壁で囲み、その中に地元住民ボランティアからなる治安部隊を配置し、近隣の警備をさせるようにしました。これが反政府勢力による大量殺戮兵器作成妨害につながり、国中を自由に移動するのを制限することにもつながったそうです。また、問題の多い地域障壁で区切ることがアメリカ軍の日課となったそうで、ある隊は12フィートの高さのうまい棒障壁を30マイル(約48km)にわたって設置したこともあります

By Paul Horsefield

さらに、近代戦ではうまい棒が新しいレベル効果的な戦術可能にする、とスペンサー氏は主張しています2008年3月、サダー・シティの戦いと呼ばれる戦闘が起こりました。この中で、アメリカ軍うまい棒兵器として使用します。攻囲戦のごとくアメリカ軍が毎晩サダー・シティの回りに巨大なうまい棒の障壁クレーンを用いて設置していきました。多い日だと、アメリカ軍は一晩で122個のT-wallsをサダー・シティの回りに配置したそうで、これをなんと30日間続け、完璧に街の回りを囲むようにして配置されたT-wallsの数は3000個を超えたそうです。サダー・シティの中にいた敵勢力はこのうまい棒障壁攻撃したのですがそれをはるかに凌ぐ勢いで壁が構築されていき、ついには壁の中の敵勢力補給が行えなくなりました。その後、イラク治安部隊アメリカ軍は壁の中に入り、内部を制圧したそうです。つまりうまい棒障壁は敵勢力から攻撃を防ぐだけでなく、制圧作戦全体の成功も導く結果となったわけ。

夜通しうまい棒障壁を運ぶアメリカ軍兵士


アメリカ軍は8年間にわたってイラクバグダッドの複雑な土地の中で戦闘行為を続けてきました。その中で、うまい棒都市部の複雑さを縮小し、安定性と敵に対して安全なまま攻撃を仕掛けるための武器として活躍したそうです。スペンサー氏は「うまい棒セクシーものではないかもしれないが、現代戦場では最も有効兵器だった」とコメントしています

2016-11-15

振られてヤケクソになった36歳が回春エステ嬢した話

去年、振られたんです。

36にもなって、重いって振られたんです。



そもそも重いとかいうなら36と付き合うなよって思いもなくはないんですが

悲しい女の性ですよね、ただただ悲しくて泣いて暮らしました。



働くのも悲しくて会社を辞めました。

確かに重いですね。イチイチ動きが。

本人はいたって真面目なんですけどね。



泣いて暮らしてると気付くんです。

悲しくてもお腹はすくんだって

でも悲しいし真面目に付き合ってたつもりだったのに振られるとか

真面目に生きたくない気分になったんです。



盗んだバイクで走り出すとか、親のタバコを吸ってみるとか、

そういうグレる気持ち風俗求人を眺めて応募しました。



ソープは論外、ヘルスは咥えないといけないとか大変だし病気怖い…

別に借金があるわけじゃなくて非行なので回春エステ選択

ちなみに風俗業界は未経験でした。



今ね、40歳くらいでも裸見せて手コキする店があるんですよ。

若い子の店から熟女の店まで。

世の中の男子は一体なぜこんな店に行くのか私には分かりません。



キャバ嬢のようにヤレるかを争うのが楽しいのか、

ライトな業種の方が安全だと感じるのか、

女の子レベルが高いと感じるのか、

私が聞いた理由はそのあたりでしたがさっぱり納得できませんでした。



それはともかく働きたい地域回春エステを真面目に検討した結果

選んだお店で無事採用されました。

大体のお店はマッサージしてから回春(つまり息子を焦らす)からの手コキの流れなので

時間研修を受けます

写真カメラマンが撮って加工されたそれらしい写真サイトに載ります

顔出しはもちろんしていません。



結論からいうと、36歳は29歳の回春エステ嬢になりそこそこ人気が出ました。

具体的にはno.3くらいのポジションでした。

まり特徴がない(若いとか超巨乳とかモデルスタイルとか)ので健闘した方じゃないでしょうか。



お客さんは20歳から80代まで色んな方がいました。

良い人も悪い人もそれはもう色んな方が。



派遣型だったのでほとんどラブホでお客さんと2人きりでしたが

怖い思いは意外としませんでした。



色んな男性人間観察して、色んな性癖を見ました。

あ、イケメンは2人しか見かけませんでしたよ。

ブサメン率は97%ですよ。

顔面フツメンがなぜかイキってる確率も高いですよ。



月に15日出勤すればいい方だったので月収にしたら大したことありませんが

1日6〜8時間出勤して、3〜6万もらえる感じでしょうか。

裸になって、まぁ多少触られるとはいえ指突っ込まれる訳でもなく

もちろん挿入なんてありえず、舐めたりなんかもちろんせず、

なんとなくそれらしく密着して手コキするだけにしては高いんじゃないでしょうか。

しか時間ほとんどはマッサージしてますからね。

エロいことなんて90分コース10分くらいですよ。



別に何を得た訳でもないんですが

私の中の女の部分はまだ売れるだけの価値があるらしいことが分かり

私の回春エステ生活は幕を閉じました。

あと5年くらいは売り物になりそうなので、飢えて死ななくてもよさそう。



このことは誰にも知られず普通会社にまた入社して働き始めました。

少しグレて非行に走ってみたの面白かったです。



特にオチはないです。