「派遣」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 派遣とは

2016-05-29

富士通退職した話」に言及とついでに自分の話でも。

自分も前に富士通に居て既に退職してます。後で詳しく書くけど、ソフトウェア開発職に居たです。

富士通を退職した話

彼のへの感想

富士通はクソでっかい会社なんだし、サイト見ればメインフレームやってるのだって判るんだから、開発職を希望したらメインフレーム関連の開発やる可能性あるのは当然予見出来るだろうし、それを想像してなかったのなら情弱とかブコメで言われてしまうよね。あと何も記述が無いか想像だけど、「それほど有能ではない」と判断された可能性もある。と言っても学生が思う「開発者として有能かどうか」ってのと会社でのそれってのは別物で、要するに学生自身自分が実績もあって優秀だと思っても、会社的にはそうでないのよね。そうなると(後述の富士通入社して10年が経った人の話にもあるのだけど)新人能力客観的判断材料って大学資格応用情報レベル以上)程度なのよね。資格に関しても基本情報なんてMARCHクラス以上の人間なら受けたら取れて当然だから、「有能かどうか」の判断材料にならない。就活の際に本気でIT業界に入りたいかどうかの判断材料にはなる程度。自分の同世代富士通本体に入ってソフトウェア開発関連に配属された人のプロフィールを見たけど、確か偏差値的には少なくとも神戸大学とか千葉大学あたりの修士しか居なかった覚えがある。あと確か2~3人がソフ開持ってた気がする。だから、この増田がどの程度だったのかなと。

ただ、20人月案件が具体的に何かは判らないのだけど、自分の在籍していた当時でも炎上巨大案件というのはあって、(自分が知ってるのは確かデジタルテレビがどうのこうのとか言ってた)、そういうのに入社して間もなく入ってしまうと自身勉強等が出来なかったり潰されたり最悪死んだりするんで、そういう意味でも逃げるのは正解の一つ。(自分炎上案件に放り込まれ新人が寮で死んでたとか話を聞いたことある

上司対応はまあこれだけ見ればクソだわな。


富士通を退職して思うこと

はあ、としか。この人がこう判断した際の判断材料にするであろう自己体験を具体的に書いてないので、意識高い系がフカしてるようにしか見えない。あと、たった3年しか居なくてあの巨大企業経営とか体制とか理解出来るんかね?と思わないでもない。自分とは部署が違うだろうから当然かもしれないけど、自分体験とは違うなーって感じ。自分は、外から見たら馬鹿みたいな事やってるように見えるかもしれないけど、経緯や目的巨大企業特有問題があってそうなってるんだなって思う事が多々あった。


富士通に入社して10年が経った - blog

近い時期に入社したと思われる。具体的な話が自分経験と一致してる。特に富士通ソフトウェア開発と言えばミドルウェアの開発が主だというのは、富士通内部じゃないとなかなか(特に学生なんかじゃ)判らないかなと。

それでこれらの話を見てどんな人が富士通(というか大企業)に向くのかなと考えたんだけど、「やりたいこと」そこまで明確じゃないけどコンピュータは嫌いじゃないって感じで、地頭がまあまあ良くて勉強に関しても要領よくやれる(要するにそこそこの大学に行って卒業した人)、それでそこそこ安定した職・収入目当てな人かなと。ってコレ書いててふわふわしてる人みたいであまり良い印象の人物像じゃないな。マッチングミスはどうしても起きると思うし、学生の頃に思う「やりたい事」って往々にして変わったり間違いだったりするし、そもそも学生の頃に明確な「やりたい事」がある人の方が少数派でしょ。だからこういうそこそこ優秀だけどふわふわしてる人の方が良いんじゃないかなとか。逆に、ちゃんと「やりたい事」が明確にあるけどまあ安定はしたいって人はどうしたらいいのかって言うと、自分みたく大企業の子会社を狙うと良いんじゃないかなと。子会社ならその会社がやってる事が理解やすいし、入った後の配属の希望も大きく違ったものにはなりにくいし。まあ子会社子会社で色々アルかもしれないけど。

で、自分入社から退社までの話。

入社10年ぐらい前。入ったのは富士通の子会社で主にミドルウェアの開発をやっている所でした。入社して1~2年したら子会社の統廃合とのことで富士通本体連携してる部署自分がそうだった)は富士通本体になりますとのことで富士通本体の方に移ったという経緯ですね。別に待遇とか元々本体と同じだったから変わらず、事務関連が小回りきかなくなったぐらい。入社してから退職までは5年ぐらいでした。辞めた理由実家事業を継ぐ事にしたため。

入社して数ヶ月の時にある温泉地にある某所でその手の開発をやってる子会社沢山と

富士通本体ソフト開発配属の人達研修をやったのだけど、その際に富士通本体人達と知り合った。(この際に全員のプロフィール冊子が配られた)そのときは流石子会社に入る人達本体とじゃレベルが違うな~と思いましたね。(ちなみに自分MARCHより下の院卒。)

自分が配属されたのは某製品部署API部分チーム。その製品C言語Java言語からも使えるように出入り口を用意する部分。中でやってる事は指定されたIPポートプロトコルに沿ってデータ投げるだけなんだけどね。ちなみに配属希望の際は「そこそこの忙しさの所がイイ」と言っていました。「バリバリに働きたい」と言ってた同期は多忙ヤバい所に配属されてました。他にもチームがいくつかあったけど、それらのうちの一つは例の「山奥の工場」でしたね。自分が配属された当時はC言語APIリニューアルするって開発してたのだけど、設計担当Javaしかやったことない人で色々とC言語流儀に反してて後々のメンテが大変でした。まあそれでもリニューアル前よりは遙かに良くて、以前はユーザに見せてる関数名が ○○search1 ○○search2 ○○search3 とかでしたね(ちなみに機能はそれサーチか?思うのもあった)。もっと酷かったのが初期製品Javaの公開メソッドで、マニュアルには「このメソッド引数○○を□□を指定した場合戻り値Objectを△△にキャストしてください。××を指定場合は…」という「これ製品にして売ってたんだ…」と思うレベル。もちろんコレがダメだったってのは開発側も認識していて当時は既にリニューアル済みだったけど。リニューアル済みでも少し微妙だったけどね。

これは、ミドルウェアの開発をやってる人達って基本的C言語が主でJavaとかをやってる人がほぼ居なかったからだと思う。上司もそういうのは良くないってのは認識してた。対象OSWindowsLinuxSolarisだったけど、そんなにたいした事やってなかったからほぼ同じコードだったような。ソケットの一部だけ違ってたっけかな。

それでそのバージョンの開発が終わったあたりで、.NET Frameworkが出始めてきたので次バージョンでは.NET FrameworkAPIを作る事になりまして、自分が少し勉強していたのでそれの設計から担当する事に。当時は.NET Framework 1.1で今思えば少し時期が早かったと思う。2.0Genericが出てからやった方が良かったと思うんだけど、そういうの政治的判断だし結果論だしなー。それまでにRubyとかオブジェクト指向言語に触れてその辺の勉強もしていたので、.NET用のAPIに関しては設計実装結構良い感じに出来たと思う。ああ、そういえばRuby用のAPI効率化の開発ツールとかの名目仕事中に勝手に作ってたなあ。他にもC言語APIも内部実装がクソすぎ!とキレてユーザ公開関数インターフェースだけ同じで中身をフルスクラッチした事も。もちろん絶対LDしてるんで完全に趣味なんだけどな。これでAPIC言語Java.NETになった訳だけど、現場案件で使われたのってほぼ全てJavaだったと思う。(開発中のサーバテストアプリC言語だけど)。要するに自分が数年関わったコードが世の中ではほぼ使われてない訳でして、取りそろえとして必要だったとはいえ世の中の役に立ってないってのは嬉しくは無かったですね。まあ、大企業仕事なんてそういうもんです。.NETに関してはそのバージョンが出る頃はその製品があまり売れてなかったんだか使われたって話は聞かなかったですね。ほほほ。大企業に勤めるのならこういう覚悟必要かもね。

で、.NETAPIが出来たあたりに開発ネタがなくなって保守気味になってきたので、人員整理作業整理との事でインストーラと切りたいけど一度やったからには切れない補助製品担当が増える事に。インストーラWindowsがInstallShieldというクソみたいな言語上で作られたものLinuxSolarisシェルスクリプトのもので、InsallShieldの方のコードはあまりにクソなのでリファクタリングさせてもらった。この辺の開発は少なかったのだけど新OS対応(Vistaとか)とか保守作業が大変だった覚えある。

んで、これらの作業が終わったあたりでこの製品でやることが無くなってきたのと同時に、この製品派生製品の話が出てきてて、それは1機能1exeで提供されてて、それらを纏めるバッチ処理機能部分を担当することに。バッチ処理の内容・順番を記述するのにXMLを使う事になったのでXMLのパーサが必要なのだけど、色々調べたら富士通内部でパーサ作ってたのでそれをもらって使う事に。そのパーサはC++からじゃないと使えなかったのだけど、趣味C++勉強してたので何とかなった。あと、結構OSの知識(プロセスとか)が必要WindowsLinuxSolarisで動くコードを書く必要があってまあまあ大変でした(と言ってもifdefで切り分けるだけなんだけど)。けど、これらの開発は自分が一から設計してコードを書いていたので楽しかったですね。それでこれが完成するかしないかあたりで、このバッチ処理機能が他の開発中の製品バッチ処理に使えないかとか話が出てきたあたりで自分退職する事に。(退職の話は1年ぐらい前に話し合って決定済み)引き継ぎをして退職ということになりました。最後は溜まった有給を使う予定でまだ在籍中だけど部屋を引き払って実家に帰ってたのだけど、打ち合わせに来て欲しいって言われてしま実家から何日か通ったのは良い想い出。というかまさか実家から朝8時に間に合うとは思って無かった。

振り返ってみて残業時間は月40~60時間が多かったかな。100時間超えた時は上司に怒られた。あと退職前の1年ぐらいはうちの事業本部(だったかな?)単位残業禁止になってホント残業0時間になった時期があった。他の部署の人の話で、どう考えても狂ってる上司の話とかを聞いてると上司とかの運は良かったと思う。あと、やっぱり仕事でみっちりプログラミングが出来たのは運が良かったと思う。富士通ソフト開発で C C++ C# Java シェルスクリプト InstallShieldとか(そんなに深くはないけど)色々やれた人間はそうそう居ないんじゃないかな。同期とかの仕事は年上の人の派遣の人に指示出したり取り仕切ったりする仕事とか、保守サポートみたいな開発じゃない仕事の話も良く聞いていたので、ソフト開発のキモ体験出来たのは良かったです(こなみ)。

とりあえず今を生きている

まだ20代大学生という身分ではあるが、正直自分としてはそう感じていない。

大学自体に憧れなんてなかったし、結局は高校教師家族から口酸っぱく言われてやってきただけだった。

本当の自分なんて理解してもらえてなかった。



小学校5年生まで勉強普通にやれていた。だが、学校に行くことが当たり前としていた自分の中では、学校のもの苦痛に感じていた。

生徒であっても担任から人格否定され、同級生達が馬鹿にしてくる理由が分からない。

その頃から生きる意味さえも見失い、毎晩コンクリートの壁に何度も頭突きをし、5メートル程の高さのあるベランダ真下を見るようになった。



親に勝手に入らされた習い事も相当のストレスだったが、それ以上に平日の朝を迎えることが自分にとっては絶望に感じていた。

大きな理由が「日記帳」だった。

その日記帳には指定された字数を書かなければならなかったが、当時の自分家族と一緒じゃないと出掛けられなかったし、ゴールデンウィーク休日はずっと家にいてもおかしくない生活だった。

そんな自分だんだん書かなくなり、当然怒られるのと同時に頭部を殴られる。あの時は苦痛しかなかった。毎朝出るにも吐き気が増し、何の理由もなく夜更かしすることが多かった。



そんなことがあったが無事に小学校卒業し、中学に入ってリセットはされる筈だった。

馬鹿にされることは変わらない。「そんなことの何がおかしいんだ!」と言っても結局はあいつらの暇な玩具みたいな存在しか見られてなかった。

救いとしては今でも飲み交わしている文系部活の友人達だ。もし彼らに会っていなければ、自分は本当の孤独になっていたのかもしれない。



高校時代は正直思い出すことがない。

それは「受験」というもの理解していなかった自分のツケが回ってきたのと当時の学校教育システムに疑問を持たなかったことだ。

私立高校だったが最終的に思い出すのは「まるで監獄のような所」という印象でしかない。

教員の中には授業の途中で変更された人もいたので名前すら覚えることがなかったからだ。

部活運動部所属してみたが、大して記憶には残らなかった。それよりかは自分が好きでやり通していた趣味の方に力を入れていたのかもしれない。



結局自らのねじ曲がってしまった人格を変えることはできなかったが、中学時代に戻りたいという後悔が残っている。

後悔の一つとして親友ではないが、ある女子生徒が自分を褒めてくれたことを今でも時々思い出す。

ただの思い違いではあるが、別の意味で緊張して頭の中でおかしいと思うくらいのレベルだった。



恋煩いとは認めたくないが、その頃見ていた夢にはある女性が映り続けていた。

少々ぼやけてはいたが、話しかけてくれた彼女容姿に似ていたのだ。

ある時は連絡先を交換、またある時はマラソン大会応援から見える姿、同級生からアプローチを掛けられている彼女をずっと凝視田舎の駅で二人揃って話し合っていたりしていた。

それまではB級スプラッター映画のワンシーンみたくグロテスクな夢しか見ていなかった自分としては何故か寒気がした。

もし彼女に会えるとしたらあの時できなかった「普通の会話」をしたい。叶わないただの願望ではあるが、ただそれだけである



そして、現在派遣バイトで多少の小銭を稼ぎ、好きなことに投資している。

強制ではないので休めるし、少し金銭的に余裕が持てるようになれたと実感している。



ただ、問題視されるのは就職先の事だろう。大学生としてなったからにはモラトリアムを金で買ったも当然である

自分不器用人間からそれ以上に他人に認めてもらう力がないといけない。日本社会学歴新卒制度によって決定することは変わりない。

世の中には高卒でもある程度の地位幸福を持っている人がいることを知ったし、共依存までとはいかないが、協調社会の中で生きる為には自分営業として売る術がないといけないと思う。

若い人達学校に行くことが当たり前であるかどうかまでは分からないが、これだけは譲れないというプライドの持てるモノを一つでも身につけてほしいと願っている。



こんな長々とした支離滅裂文章を見て共感する者なんていないと思うので個人的に好き勝手で書かせてもらった。

とりあえずつまらなくなってしまった現代で生き続けていきたい。

2016-05-25

最近高校生コンピューター部の活動内容

ゲーム作るか競プロしてるかWebサイト作るかの3パターン学生がいるんだって

早い人では小学生からプロしてきたって人もいるんだって

エディタEmacsVimを使っているんだって

俺が高校生の頃なんてメモ帳存在すら知らなかったのにすごいねまったく。



パソコンの普及によって昔よりはプログラマーも増えたね。

プログラミング必修化によりプログラミングに興味を持つ人がさらに増えるんだろうね。

その教育を受けた人たちが大人になる頃にはプログラマーの単価が下がっていくんだろうね。

ピラミッド中間から上の人たちのことは知らないけど下っ端の単価はいまでも下がり続けてるね。とくにクラウドソーシングとか奴隷だもんね。

プログラマーをこき使うような派遣企業入社することが一流企業であるみたいな風潮になるのかね。嫌な世の中だね。

一体誰が悪いんだろうね。

サラリーマン川柳って、もう既に一部の人向けだよな。

派遣とか期間工とか増えてきてる今の時代で、あんなの一流企業に勤めるおっさんたちの遊びだろ。

新入社員がどうのってのも同じ。

すごく仕事できる人が転職でやめることになった

これまでも何度か職場に直接スカウト電話かかってきたりしてすごいなーなんでこんな会社にいるんだろうなーと思ってたけど、ついに転職するとのこと

まあそうだよなあ・・・あれくらいスキルあればもっと給料もらえてもっとおもしろ仕事できる会社なんていくらでもあるだろうし

なんでこんな会社に長いこといたのか謎だわ

この人にかぎらず、割と重要な知識もってる人がここ最近ぽこぽこやめてる感じがする

転職で入ったときは、前の会社よりはマシかなと思ったけど、そろそろ俺も転職考えたほうがいいのかなー

スキル何もないか派遣とかになりそうだけど

正社員でしがみついたほうがいいかなー

2016-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20160518192212

公務員給料問題は、公民館の受付のおばちゃんも、ゴミ収集おっちゃんも、政策課のエースも、基本的に同じ給料なところ

しろゴミ収集とかは何やかんや手当がついてエースより給料高かったり

優秀なやつが必要部署は維持もしくはむしろ上げて、誰でもできる仕事派遣にしちまうのがいい

2016-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20160517114940

別に馬鹿げてない、特段珍しいことでもないか

イラク戦争だってアメリカ派遣した戦力は全体のわずか数パーセントだったわけでな

から問題視すべきは割合ではないんだよ

http://anond.hatelabo.jp/20160517003018

toratsugumi記

ブコメでは文字数が足りず、普段ブログを書くわけではないので、この場にて。

いろいろアレなので幾つか。ただし、別にミリタリ・クラスタ所属してるわけじゃないので色々間違っている点もあるはず。


>金がないから、維持整備がろくにできなくて、そのせいで、まともな稼働率を上げられないのだ。

金がなくて築90年の兵舎修いながら使ってた(最近建て直されたらしい)のは自衛隊伝統オスプレイとはなんの関係もない。

読売記者がどういうソースで書いてるのか不明だし、数値が公表されてるわけじゃないので何とも言いようがないが、軍事評論家各位の評価では陸海空三自衛隊航空機稼働率は極めて高いとされてる。その中で、CH-47の稼働率はたしか相対的には低いらしいが、それはあれがトラック扱いで酷使される機体だからという話。

1986年ごろから導入されたポンコツの機体

CH-47は原型初飛行1961年だけど、現在も改良が進んでいて、少しずつ入れ替えながらエンジンも電装系も機体設計もまったく別物になってる。米軍じゃ最近F型の配備が開始されたばかりで、日本では1986年から配備されたCH-47Jが1995年くらいから搭載装備が入れ替わったCH-47JAにアップグレードされてて、そろそろ耐用年数が切れる初期のCH-47Jの代わりにF型相当の機体が導入されることになってる模様。実はチヌークの調達は今も続いている。ここら辺、新兵器の登場は大々的に発表されるけど、更新はひっそりとされるから実際に出てくるまではよく判らないが。なお、CH-47FはAW-101よりもさらに新しい機体だったりする。

>AW-101

三発で高性能だが機構が複雑なため、開発に難航した機体。自衛隊欧州系の機体を扱い慣れてないせいもあって、稼働率が高くないという噂。ご多分に漏れウェブに内情が転がっている訳じゃないので断言は出来ないが。なお、国内生産しないと、交換部品は一々製造元に手配させる必要が出てくるため、稼働率は下がる。

価格については21億円のソースを見付けられず。なお、2003年度会計でみると、陸自のCH-47JAの調達価格(FY2003)は53億、空自のCH-47Jで35億(ともに航続距離、搭載量はMCH-101より上)、同年のMCH-101が53.5億。

http://www.geocities.jp/kanabow11/price/japan_new.html

この場合、(若干オーバーサイズ評価されている)掃海用の機体じゃなく、輸送専用に民生機を調達することに意味が見出せない。それならすでにCH-47で足りている。

ちなみに、VM-22は純然たる物資輸送用とは違う目的で導入される機体。その肝心のオスプレイだが、調達価格210億の内訳は…

オスプレイ17機とエンジン40基、赤外線前方監視装置40基、ミサイル警報システム40基など機体数を上回る予備部品アメリカでの訓練費用なども含んだ総額の諸経費で、約30億ドル提案されています。今現在為替レートは1ドル120円なので約3600億円になります

ただし、単純に30億ドル(3600億円)を機体数17で割ると1機あたり1.76億ドル(211億円)になりますが、これは前述の通り諸経費込みの価格なので機体単価ではありません。機体単品での価格は1機100億円前後で、諸経費がそれと同じくらいに掛かるという事です。 」

http://bylines.news.yahoo.co.jp/obiekt/20150507-00045469/

次の熊本震災オスプレイ無用論については、宗教論争は避けたいのでノーコメントとして、

>せっかくのヘリ空母ひゅうがなどを配備しても、それに搭載するためのヘリコプターはろくにない、というありさまだ。11機搭載できるヘリ空母に、4機しか搭載していない。うち1機が MCH-101 だ。

常在戦場米軍原子力空母と違って、遠方に戦力を投射するわけでもない海自艦艇普段回転翼機を定数状態で搭載してるわけではなく、陸上拠点から運用している。現に、ひゅうが以前のDDHにしても、定数三機のはるな級だって一機しか搭載せずに運用している。この場合ヘリ空母の扱いは便利な場所に移動可能なヘリパッドという位置付けに近い。もちろん、作戦行動中は別。現にフィリピン派遣されたいせだって航行中の映像で露天係止されている機体が駐機スポットと同数あるので、艦内にその他の機体が格納されているのが分かる(色々あるので必要がなければ機体は甲板に放置したりしない)。

以上、めんどくなったのでこのくらい。

2016-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20160516161118

派遣登録したとき

wordexcel技能テストあったな

「~しなさい」って問題が出て実際の画面で操作して答えるやつ

あいうの導入したら?

http://anond.hatelabo.jp/20160516120208

10社落ちて死にそうってどんな甘えだよ。

20社30社受けるのなんて普通だろうが。もっと受けろよ。

私が就活生だったときは2社しか受けなかったよ。

まあどっちも落ちて、無い内定卒業して存分にプータロー生活してやったよ。

その後は派遣とか正社員とかで働いてみたけど、また辞めて現在プータロー生活だよ。

そんなクズで親に迷惑かけっぱなしの私が生きてるのに10社落ちた程度で死ぬとかどんな甘えだよ。

2016-05-15

貧乏から歯が痛い

貧乏から歯医者に行けないし、

年寄りじゃないから助けてもらえない

PCC2Dでうぶんつ

TVないのにNHKはしつこい

築40年のボロアパート水道水鉄分豊富(錆水)

古めの洋式トイレうんこがつまり

風呂のガスは使いにくい

仕事は誰にでもできる派遣事務

その割に車通勤めんどくせ、通勤費は出ない(リクルート

俺が悪いの?

4月から派遣社員として働くことになったんだけど、「社会保険の加入は6月からになります」って言われたんだよね。

最初派遣ってそういうものなんだ。と思いながら4月5月国保病院通ってたけど、蓋を開けたら

4月から社会保険加入になってました。ってどういうこと?

4月5月国保料やら医療費の精算はご自身でしてくださいって俺が悪いの?

2016-05-14

ハイテクした軍隊から素人徴兵できないという言い訳の件その2

誰でも兵隊さんは元々素人だったじゃん。

海外だって平気でゲーム雑誌なんかには、ARMYへ入ろう!の募集広告って、公共広告並に普通に掲載されてるぞ?

この場合素人絶賛大募集だぞ?徴兵というあからさまに強制的兵隊募集じゃないだけで。

もう、いっそのこと、失業して食えない人のために、ハロワで、高待遇募集広告兵隊さんでも募集するという、

事実上徴兵したら福祉費用削減も含めて、いろいろ捗るんじゃない?

きっとあっとゆーまに海外派遣もOKな兵隊さん集まるし、失業者もいなくなるよ?

テクノロジーが停滞しているか投資先がない

テクノロジーの停滞期に入っているような気がしてならない。

大量に刷られるオカネが金融に流れるというのも、テクノロジーの停滞が進んでいるということだろう。

期待できる投資先がないのだ。

そもそも、テクノロジー進歩というのは滅多にあるものではないのかもしれない。

昔は奴隷商に金が集まって、今では派遣業やらに集まるというそれだけのことなのかもしれない。

意識高い系な人たちが次の時代3Dプリンターだとか叫んでいた時期は過ぎた。

個人の開発が多かった携帯電話系のアプリも、今では大資本札束で殴りあう世界になっている。

ジェンダー系のどうしようもない話題しかない某ウェブサービスも、以前はもっと個人的プログラミング話題があった。

それが面白かったかといえば、イマイチだが今では精々業務系の話題になっているのではないか

どうしようもないジェンダーやら格差の話やらが目立つのではないか

そんな現象も、テクノロジーの停滞と投資先が無いということが関係していると感じる。

小金持ちだけど、容姿グロメンな持病持ちの自分はあまり技術に期待していない。

最近AIやらのポエムが溢れているが期待なんかしていない。

我が家小金持ちである理由は、父親ローテクノロジーな商売で稼いでいるお陰である

テクノロジーの波に乗って大金持ちにもなりたいし、容姿もマトモにしたい。

あぁ、無理だろうなとは感じている。

2016-05-13

お祈りメールは死亡宣告

現在就職活動中だが、また落ちた。

お祈りされる度に「お前は要らない人間だ」と吐き捨てられた気分になる。



私は精神を病んで正社員を辞めた。

それ自体は後悔していない。

あのままだったら確実に自殺していたか事故を起こして死んでいたからだ。

時間を置いて何とか立ち直り、貯金も底を尽きそうなので就職活動を始めた。

もう二年も前の話だ。

世間は未だに私が正社員になることを許してくれない。



私が文系大学まで出て最初に勤めたのは飲食業界だった。

そこで心身ともに限界を迎え地元に帰ってきた。

数ヵ月たって落ち着いてから初めて転職活動をした。

半年ほど有名な会社正社員になった。

だがそこで再び精神を病んだ。

営業という仕事は完全に肌に合っていなかったらしい。

その頃は夜も眠れない、というか寝たくなくて2時~3時になってからしぶしぶ眠りについていた。

1分でも1秒でも朝から逃げたかった。

朝が来ることが恐怖でたまらなかった。

仕事に支障は出ていたが、それよりも会社にいるということ自体がとにかく苦痛だった。

結局辞めてしまったが、周りからは散々止められた。

両親は身内だからこそ遠慮がなく、責められるのは本当に辛かった。



現在派遣で食いつないでいるがカツカツで貯金もろくにできない。

何度も言うが辞めたことは後悔していない。

父親世代おっさんに「そんな生活そろそろ見直したら?」と本人は善意のつもりだろう上から目線おせっかいアドバイスされても後悔していない。

お前の毛根残らず死滅させてやろうかと思っても後悔はしてない。

してないったらしてない。



話を変えるが、私の友人で新卒で入った会社に勤め続けている子がとうとう残り1人になった。

みんなほとんどが派遣契約社員…中にはアルバイトの子もいる。

もう三十路なのにキャリアを積んだ子なんてほんの一握り…私はともかく皆高校大学では真面目で勉強も出来る大人しめだが良い子たちだ。

結婚してる人は4分の1で子供を産んでいる子はその半分だ。

結婚しないの?」と軽率質問という名の押し付け問答無用で食らってきた私たち

年上の、結婚して子供もいる先輩方からしたら少子化の原因だとさえ思われているんじゃなかろうか。

少子化の前に、私は色んなものが詰んでいる。

世間子供がとか何とか言ってるがその前ですでに詰みまくっている。



いっそ投了したいがそれさえできない。



結婚どころか就職もまともにしておらず、これまでお付き合いらしいお付き合いもしていない私は要らない人間なのだろう。



そうだ。

学生時に必死勉強しなかった私が悪いのだ。

学生時に必死恋愛しなかった私が悪いのだ。

学生時に必死就職活動しなかった私が悪いのだ。

在職時に必死会社にしがみつかなかった私が悪いのだ。

在職時に必死でいい人を見つけ結婚まで漕ぎ着けなかった私が悪いのだ。

在職時に必死貯金し先を考えなかった私が悪いのだ。




もう派遣辞めたい。

安定した生活したい。




以上、底辺女の愚痴でした。

2016-05-12

http://anond.hatelabo.jp/20160512153114

公務員が年齢でダメなら増田はそもそも派遣でもダメだとおもうんだが…

うーん派遣になりたいなー・・・

でも派遣になると年取った時に仕事がこなくなったりするらしいしな・・・

ボーナスもないし・・・

言われたことだけやっとけばいいっていうのに抱き合わせでついてくるリスク・・・

成長とか新しいことやれとかうざすぎる

公務員ベストなんだろうけどもう年齢的に無理だしなー

こんなことなもっと真面目にべんきょう して公務員なっとくんだった

2016-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20160510180218

>>役所公務員の首切って派遣切替で人件費節約

こんなことが行われてたとは・・・

公務員って昔はそんなになりにくいものじゃなかった。むしろなりたい人があまりいない職業だったって聞いたけど、

今は人気の職業だしね

人数減らしたから難しくなったってのもあるのかな?

2016-05-10

anond:20160509142205

派遣は既に問題になってるだろ

ただし小泉竹中派遣合法化させたのには役所公務員の首切って派遣切替で人件費節約する代わりに年金に回すという愚策のせいだけど

ワトソンTAの話を読んで

派遣会社はそろそろ人材技術を守るために派遣者の権利保護技術提供契約を頑張らないといけなくなったのではないだろうか?

一定期間派遣して技術だけ取られて、それをAIに吸収されてあちこちに売られるようになったら、どう考えてもその派遣会社はつぶれるわけで

提供する技術AI転用しない等の一文を入れるだけで済ませるような案件なんだろうか?

日雇い派遣会社から、引き抜きの事情聴取を受けた話

まずは状況説明

まず、結構話がおおごとになっているなというのが、メールを見たとき第一印象

  「会社間の基本契約にある人材の引き抜き禁止の項目に抵触する行為であり、事実確認を行っている」

  「先方様とは全国各拠点でお取引を頂戴している状況であり、万が一事実とすれば、全国的トラブル案件になる事案」

などと、仰々しい言葉メールには並んでいた。


しかし、X社の立場からすれば問題がある行為だというのは分からなくはない、分からなくはないのだが、何というか、そこまで堂々と言えることなのかなとも、正直思った。

上記のとおり日雇い派遣というのは現在法律上禁止されている(例外もあるが今回のケースは該当しないと思う)。それを当然理解していて、一日ごとに雇用契約を結ぶなどという姑息手段法律スルーして、実質的日雇い派遣継続しているX社は、後ろ暗い気持ちはないのかなと思う。まあこれは、派遣先のY社も同じ穴のムジナなのだが。

ああ、同じ穴のムジナだからこそ、仁義として大事商品、もとい労働力横取りするとはけしからんY社め、というそういう意図なのか、X社としては。メールによると会社間でそういう契約が結ばれていた(そこは別に自然ではない)ようだし。そのあたりの詳細は、スタッフにまでは知らされてなかったけど。


ちなみに、Y社の直接雇用就業条件は、雇用される側としてみれば、X社と大きく異なるわけではない。

X社の給与は時給1050円。Y社の給与は時給950円、ただし加えて交通費支給、各種保険あり、制服支給あり、条件により有給休暇等あり。要は、Y社にすると時給は下がるがその他の補助でトントン、あとアルバイトとは言え日雇いよりは安定してるよ、というあたりがメリットか。


Y社の「勧誘」というものがどういうものかというと、これもそこまで大げさな話ではない。「ここだけの話だけど」とベテランバイトさんに言われて、「よければ詳しい話を社員さんから」という感じで採用担当社員簡単に話を聞き、「もしその気があるなら改めて(通常のアルバイトと同じように)求人に応募してください」と言われたという程度。強制とか(勧誘を断ったことによる)嫌がらせとかはなかった。


気持ちとしては、たまに電話で話す程度のX社の社員よりも、同じ仕事を一緒にしているY社の社員さんやアルバイトさんのほうがよく話すし仲もいいし、もしもどちらかの味方につけと言われたら、自分はY社に味方する。今の自分立場はX社のスタッフの一員なのだから、その意味では筋が通らないのは承知の上だが。


それにしても、誰がX社に勧誘の話をチクったんだろう。そんなことをしても何の得にもならないと思うのだが。むしろ、これが元でX社とY社の関係が悪くなり仕事がなくなれば、困るのはスタッフのわれわれのほうなのだが。勧誘されたときも「ここだけの話」的な雰囲気はあったはずで、そこは空気読めよ、内々にしておけよ、と文句も言いたくなる。こんな状態では、たとえ今後Y社の仕事があっても、雰囲気を考えると行き辛い。

2016-05-09

助けて

立命館大学無い内定卒業して工場派遣時給900円をやっています。今年で25歳になります

コミュニケーション能力とか自発性がなさすぎて中1からひとりも友達かいないし大学もノンバイザー友達ゼロセックスゼロ内定ゼロで終わった、なにも行動できなかったししても無駄だと確信できるほど無理なので

工場単純作業やってるけどもう嫌だ

辞めたところで同じようなところでしか働かせてもらえないと思う

無理すぎる 自分が無理すぎる

福岡県共働き全然おらんよ

福岡県在住の公立中学校英語派遣講師なんだけどさ、まわりに共働きってのが全然居ないんだよな

教員にも多分小梨しか居ないし、生徒に聞いても全然おらん



元増田意見と同じように看護婦公務員医者母親だけしか共働きしてないようだ

共働き死ぬのは東京だけじゃね?

それかもう金の無い家庭は子供を持つのを諦めたとかさ



まー、福岡県物価いかんな

現役世代の親と同居してる家庭ばっかやし金そんないらんのかも

子供沢山抱えて働きに行けんのもあるし福岡では女にまともに稼げる仕事なんて無いしな

http://anond.hatelabo.jp/20160508234602

http://anond.hatelabo.jp/20160509140130

使い捨て派遣ってこの先どうなるんだろうな?

もう少ししたら問題になりそうだな

http://anond.hatelabo.jp/20160509135505

使い捨て派遣が埋め合わせするんでしょ

日本人なら使いやすいけどここが移民になると厄介だから

はてなでも少子化問題視する声が大きいのだろう