「男子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 男子とは

2016-09-29

都会のイケメン男子に生まれたかった

そしたら美少女と入れ替われたのに。

現実容姿に恵まれない汚い肌の一生治らない病気アトピーゾンビ

都会のイケメン男子が当たり前のように享受している幸福アトピーゾンビは得ることができない。

都会のイケメン男子美少女人生を楽しんでいるのを指をくわえてみていないといけない。

結局、人生というのは、最初に勝ちカードを持って生まれてきたやつが永遠に勝ち続ける糞げーだ。

虐待され虐められアトピーゾンビウイルスの醜さに耐えても何もいいことがない。

美少女と入れ替わることがない。

やはり来世に期待するしかないようだ。

2016-09-28

http://anond.hatelabo.jp/20160928144700

オタクのもってるエロは、青年男子のものでなくある意味児童ポルノに近いもの

生殖とあまり関係ないところにあるのがキモがられる最大の要因では。カマとはまた違う。中性的なとこはあるが。

海外では寛容な者と鋭く質問してくる者があるだろう。

君の名は。性的描写男性恋愛物を作る難しさ

君の名は。」で口噛み酒のシーンが気持ち悪いと言う話になっている。

http://togetter.com/li/1029154


口噛み酒自体は新海監督のある種のフェティシズムの発露であるというのはインタビューでも言っていたのでまぁ気持ち悪く感じる人がいるのもわからなくはない。

本来性癖は人によって千差万別でかなり慎重に扱うべきものからだ。

一方でエロは万人にほぼほぼ普遍的存在するものなのである程度の公約数的な部分を確保してしまえば多くの人間にフックするという強みもある。


新海誠監督は今まで過去作においてエロティックな場面をほとんど描いてこなかった。

その理由は私にはわからないがある種の特徴の一つでもあったと思う。

そういった点がこじらせた「童貞」臭さと言われる一端でもあった。


※ちなみに新海監督は童貞臭いと言われることを一定程度評価している旨をラジオ番組発言している。

おそらく童貞臭いという評価に内在する純粋さ・ピュアさが新海監督がターゲットにしている思春期の男女にまさにクリティカルにHITする部分だと思っているからだろう。


今回はそこから一歩踏み出し、フェティシズム一定程度健全エロさを作中に含ませようと考えたのは恐らく言の葉の庭の足フェチ描写が観客に評価されたかであると思う。

「意外と若い男女ってエロティック描写に寛容じゃん?」

ということに気づいたのだと思われる。

東宝に出した最初企画書の時点で三葉の胸を揉む描写が既にあったことが見て取れる。

ベタベタ描写、みたいなことが注釈で書いてある。


一方で性欲を丸出しにしてしまうと下品すぎて観客が引いてしまうことは恐らく既に把握していて、言の葉の庭では足を触る描写エロティックだが徹底的に崇高かつ審美的に描き下品さをかき消すと言う手法を使った。

それに対して今回使った手法ベタベタと言っているように定型的で既に出来上がった文脈手法をそのまま持ってきた形だ。

まり笑いを使うことでエロさに健全さをくっ付けることで観客が引くことを回避させようと言う手法である

まり観客にこのシーンを見て笑ってもいいんだぜ?

という言い訳をつくることで安心させようと言うわけだ。

そこまでエロくないですよ、健全ですよ。

というわけだ。


最近エロ手法を取り入れたにしてはこの辺の技巧に非常にしびれたし、単純にうまいなと思わされた。

なんとなくこの辺で瀧君を「ちょっとエッチ東京から来たイケメン」という卑近さを生み出すの成功しているような気がする。

股間に手を出すのはアウトだが、胸ならギリギリという非常に危ういラインだ(瀧が三葉の状態トイレに行く描写がないのはそういうことだろう。三葉in瀧ではあるのに)。

その他こまごました部分を含めてその辺の舵取りはかなりきっちり詰めたのだろう。

お見事でした。


しかし、この入れ替わりシーンは置いておくとして問題になっているのは口噛み酒のシーンである

特に四葉が三葉に口噛み酒を販売すれば売れる!

と言うシーンである


ここにオタク男性感性をどうしても感じてしまうと言う点である

四葉女性性的価値少女でありながら感じていることに違和感を感じると言うことだろう。

しかし、正直この点に男性性をいきなり感じてしまうというのは少々飛躍しすぎではないだろうか。

実は作中に少女向けのファッション雑誌が部屋に転がっていると言うカット存在する。

まり四葉はそういう点にわりと自覚的であるのではないかというエクスキューズをわざわざ用意してあるのだ。

あるいは三葉の言うとおり「思春期前のお子様」であるのでそういった視線知識はあるもの無頓着である

という解釈もできるかもしれない。

いずれせよ、安易一方的男性性を見出すには少々待ったをかける必要はあるはずだ。


ネット上の論評をいくつか見て回って、少し思ったことがある。

思ったのは新海誠男性であるからといった点が論評において強く作用しているのではないかという点だ。


もちろん秒速5センチメートルが強い男性目線から作品であったのは事実だと思うし、実際作中のモノローグの量はタカキの物が大半だ。その様な作品男性性を強く見出すのはわかる。

しかし、だからといって一足飛びに「君の名は。」をすぐに男性であると決め付けすぎるのはすこし早すぎる気がする。

もちろん過去作の文脈をまるごと無視するというのはさすがに無理があると思うが、言の葉の庭における雪野の描写彼女と彼女の猫女性主人公であるという点を無視しすぎである

海外では新海誠映画は男女比率がわりと均衡しているという。

一方で日本では従来の男性ファンがあまりにも多すぎた気来がある。

そのせいかどうも、評論すら男性目線から見たものが多すぎる気がする(特に上白石萌音が秒速でどちらかというとコスモナウトに感情移入したというのは示唆的だ。ネット上であまりその視点から言及した記事を見たことがない。)


女性自分性的価値認識していないというのは少々一方的過ぎるだろう。

でなければ女子中高生アイドルがいることの説明がつかない。

女性受けを狙ってアイドルをやっている人もいるという説明もまぁそういう人もいるだろうが、皆男性から目線意識していないなどというのは少し純粋性を女性に求めすぎだ。

特に三葉が口噛み酒販売に対して斜め上の回答をしたのはまともに回答するのが恥ずかしいからであり、それは三葉に対するジェンダー的抑圧の強さを示している部分でもあると思うし、「イケメン男子にしてください」という台詞もつながる。

わりと重要な部分だと思うので安易監督男性性に固執するのは危険だと思う。


勅使河原の口噛み酒の部分もあれは作品メッセージではなく勅使河原認識とみなすのが相応だろう。

同じ縁故に縛られた立場として土着にまつわる行為否定されることにある種のシンパシーから擁護であるとも取れる。

※つまり必死こいて神事を行ってるのに友人まで否定するのは酷ではないかという同情的心理。縛られていることに息苦しさを覚えていながら糸守に愛着があるという描写を事前に行っているのはその辺の示唆なのではないか。三葉がどう思うかは別である

[]映画言の葉の庭

よーやく見た

40分しかないはずなのに妙に長く感じた

あらすじ

雨の日に公園学校サボる職人を夢見る男子高校生が、自分と同じように仕事さぼってるおねーさん出会って、それから雨の日に示し合わせたように公園で会って話をするようになる

男子高校生女性に惹かれていくがその正体は・・・

という感じ

新海誠らしさ炸裂でやたら情景描写が多い

あと電車

そのせいでやけに間延びして感じたんだと思う

あと下から上にパンするいつものカメラワークと、

BGMに合わせたフレーム単位描写切り替えね タタタンって一枚絵?が変わる感じの

さすがにマンネリだなあと

あとラスト登場人物が走るのもこないだ君の名はみたばっかだからちょっと胸焼けがした

見慣れたビルだと思ったら新宿だった

新宿住んでたのに一度も新宿御苑いかなかったな、いっとけばよかったな

君の名はでも同じパークタワーエンパイアステートビルっぽい建物でてたきがするなあ

しっかし君の名はに比べるとまだまだ童貞くささが残ってて見ててイライラした

特にラスト

おっかけてそれで抱き合ってハッピーエンドでいいのに逆張りの長台詞ダラダラ言わせたりしてうざかった

でも君の名はと違うよかったところもあった

歌とセリフをかぶせなかったところ

劇伴ピアノがきれいだったこと

(でもEDの入りとかぶってたとはいえ、ラストの一番いいところで安っぽいJPOPのイントロ劇伴っぽく入ってたのは残念だった)

高校生大人のどっちに感情移入するかでも見方変わるんだろうな

2016-09-27

こら!夢豚disるから発狂したじゃん

こら男子〜!止めなよ〜!可哀相じゃん!クスクスッ

快楽堕んほぉ系の漫画が好き

幼馴染みの好きな男子が居るのに、相談したオッサン調教されてんほぉキめる系

最後に幼馴染みの男子には彼女ができて泣くけれど、やっぱりオッサンちんこには逆らえずにあっさり妊娠キめる

オッサンが未然にNTRを防いでくれる便女交際な話な

大日本帝国憲法結婚年齢規定が…

女子 満15歳

男子 満17



満は今と同じ数え方

ロリ嫁って江戸時代までしか居なかったんだな

男子の書く恋愛小説が少々きもいというだけで、

そこに女子とは違うエロは入るだろう。あるいは変態性も含むかもしれない。あの界隈なら。

エロ小説化もたまに時代ものを書く場合もあるだろう。

光かまやかしかは、わからない。

見た人に聞いてくれ。

ジブリでも入れ込んだ奴は世間では失敗してる。

あん世界はない。

appriciate と devote commit dependent

とは違うということ。にゃんでもそうではないかな。

作者に何かを求めるのは違うと思う。

スポーツ選手俳優

人格を求めるのとは違うが、

まり期待しない方がよい。

それこそ媒介するものみたいなもんである

いまだにルールがわからないローカルっぽいボール遊び

ドッキュー



転校した先の山奥の小学校で、4人で陣地の境界線がわかるように十字線を地面に引いて、

ボールを自陣でワンバウンドさせてから他人の陣地に送り込む「ドッキュー」という初めて見る遊びをみんなでやっていた。

何らかのルールに沿ってボールを投げあって、負けた人は周りの順番待ちの子供と交代していくシステム

他に遊びがなかったのか、子供は一緒に遊ぶものだと教育されていたのかわからないけど、

基本的に常に教室に残る一部の女子以外は、学年全員(20人ぐらい)が毎日毎日この遊びをしていた。



他人ボールを送る時は一旦自陣でバウンドさせないといけないという他に、

ボールを送り込まれた側がキャッチしたらだめとか、自分が触る前に自陣で何バウンドしたらだめだとか、なんかそんな感じだった気がする。

最初ルールを聞いたけど、周りでは「みんないつの間にか知ってる」「知らないヤツに会ったことない」系の遊びだったようで、

明確に説明はできないけどプレイを見れば「今のはアウト」ってなんとなくわかるから成立していたようだ。

そんな感じだったので、改めてルールを聞いても誰もちゃんとルール説明ができなくて、結局今もルールがよくわかってない。

でも上級生も上級生同士でよくやってたので、その地域ではメジャーな遊びだったっぽい。



ただ、クラスの中心にいた運動の得意な男子とかはボールを割と保持してから

相手に直接ぶつけるフリをして勢いよく地面にボールを叩きつけてビビらせたりするのが許されてたけど、

今でいう陰キャ系の子ボールちょっと手に納めると即周囲から「「「はいアウトー!」」」と声がかかるような感じだった。

実は明確なルールに沿った遊びというより、ボールをお互いに投げ合うだけのキャッチボールの亜種で、

勝ち負けとかあんまり関係なかったけど、順番を回すために適当に中心人物に都合のいいルールを付け足していった遊びだったのかもしれない。



ルールイマイチよくわからないし、順番待ち長いし、ほぼ一方的ボールを投げつけられるのも楽しくなかったので、

私はすぐに外には出るけどドッキューに呼ばれても「えードッキュー?イヤやわー」と言ってドッキューには参加しなくなった。

代わりに一人で全然使われてない遊具を存分に使って、SASUKEごっこしたり、登り棒を足を上にして登ってみたり、

ブランコねじったり、砂場に水堀を作ったり、ジャングルジムで人喰いクモごっこしたり、フェンスに張り付いてヤモリごっこをしたり、

草花クッキングしてみたり、カマキリ決闘を挑んだり、小石を集めて塔を作っては壊す賽の河原ごっこをしたり、

ヘビになりきったり、校庭の端から端まで前転で移動して後転で戻ったりして一人で好き勝手に楽しく過ごしていた。

それを見ていた影響かはわからないけど、なんとなく「いやならドッキューやらなくてもいいんだ……」という感じでドッキューに参加しなくなる子が増えて、

それぞれに仲のいい子と数人で鬼ごっこかくれんぼケイドロサッカーで遊ぶようになっていき、

私が転校してから数ヶ月で同学年でドッキューが遊ばれる機会が激減して、ドッキューはみるみる廃れてしまった。



というわけでいまだに私の中で割と謎なドッキュー、もしくは類似するボール遊びを知ってる人がいたら、どんなルールだったのか教えて欲しい。

http://anond.hatelabo.jp/20160927095958

俺はよく「高専のノリ」って言ってるけど、謎のホモソーシャルマインド>が固まる条件ってのはおそらく

・そのコミュニティの男女比が著しく偏っている

・そのコミュニティが別のコミュニティと関わる機会が極端に少ない

専門性のある分野のコミュニティ(つまり世界が狭い)

なんかで醸成される。

この条件が満たされるのは男子では高専やろうけど、女子も同じ感じやと思うよ。

そういうコミュニティの中では東方だったり艦これだったりみたいな、傍から見れば「児戯」に等しいムーブメントが発生しやすいのも特徴的ではあるな。

増田もそういうの、見たことあるだろ?

2016-09-26

いや、実際のところ、神木くんみたいな役者さんって貴重なんじゃないか

とくに近頃のアニメはひねくれたような主人公が多いか

自称普通高校生」でもたいていクセが強い気がする

その点、君の名は。神木くんの声はものすごく「普通男子高校生」っぽさがあったと思う

ただ、逆に言えば神木くんみたいな声の持ち主がいたとしても深夜アニメなんかには居場所が無さそうなんだよね

声優一本じゃあ食べていけないんじゃないか



ブコメ

cloq ええ〜なんか〜邦画? って〜いつ何觀ても神木クン? が出てるじゃないですか〜(イラッとする洋画ファン

書き方が悪くて伝わりにくかったかもしれない

神木くん自身実写映画でも出ずっぱりなのはその通りなのだけど

アニメ映画には実写の俳優ではなくてアニメ声優を使うべき、みたいな論調があるでしょ

で、「君の名は。」にアニメ声優を使うなら誰だろうって、向こうの増田コメントにもあったけど、

君の名は。」の主人公を演じることができるようなアニメ声優がいたとして

他のアニメでも仕事を取ることができるかというと難しんじゃないかなあ

と思ってしまったという話

http://anond.hatelabo.jp/20160925060352

男子高生がパンケーキ1600円もするようなカフェに行ってコーヒーとか飲むの?!

> そういうのやったことない? 俺は似たようなことやった記憶あるけれども...「パンケーキ」は確かに珍しいけれども、そこまで疑問に思うかな?

家がお金に困っているようには見えないしバイトは遊興費目的がメインだろう。バイト代無駄遣いするな!みたいなセリフもあったと思うから普通じゃない?とは思うし、そこにそんなにひっかる理由もわからない。スポッチャ行ったってそれくらい以上使うだろうし。貧困家庭だと見えたのか?

気に入らない時はいろんなことが気になるよねぇ…としか思えなかった。

2016-09-25

かめはめ波実在する!念動波の発生、発光、爆発までのメカニズム

男子は一度は妄想する超パワーによる爆発。

これを空想から現実のものとするための理論体系の開発が急ピッチで進んでいる。

恐山イタコ連盟の所長の発表によると、

3年以内に太陽フレアの接近により大規模な電磁波が発生し、

地球上の物理法則一時的に変わるというものだ。

その影響により、血液中のヘモグロビンの移動が大気中に大きな電磁的影響を与え、

まるでビームを撃ったような現象を発生させる可能性があるとされている。

これはあらゆる動物適用されるため、○天堂と○イアンテック社は地球上の動物リアルポケモン化に警鐘を鳴らしている。

地球規模の混乱に対抗するため、各武道団体、霊能団体宗教団体会派による共同研究チームが発足し、

人間が自らの力でビームを発射してその身を守る理論体系の開発が本格化している。

ゆくゆくは幼稚園保育園カリキュラムに取り入れたい考えだと、研究者の一人は明かしてくれた。

君の名は。」そんな辻褄合わないか

物語的に辻褄合ってない(理解不能)っていう批判が多いが、

これとか https://note.mu/akiko_saito/n/n3c3d6b264f7e

まじで?そんなわかんないもんなの? 俺はリアルタイムで見ながら普通に解消していったけど...

一個一個答えてみると、

  • 毎日持ってくるお弁当は父と息子どっちが作ってるの?!
    • 父じゃない?場合によっては息子...えそこ関係あるの?作らなそうに見えたってこと?
  • 男のほうは車に乗せていってもらってたけど、帰りはどうすんの?!凍死するんじゃないの?!
  • あの飛騨についてきた友達はいったいなんの意味があったの?!
    • 友達心配からついてきたんでしょ?なんか頭おかしくなってそうって思ったから。あと男友達の方はあの女の人に惚れてそうだったし下心もあったんじゃない?
    • シナリオ的な意味としては、一人でいったら映画としてつまんないでしょ。賑やかしだよー。多分。
  • なんでスマホの中身がいきなり消えるの?!

あと村上春樹だけど、初期の頃の作品集に「タイトル書いてみてから想起される物語さらっと書いてみるというやり方を取っている」とか書いてあったし、普通にシチュエーションだと思う。あとで物語意味的なものをどんどん入れていったと思うけど、新海誠もそんな風に成長すれば良いんじゃないかと思うけど。村上春樹も初めの作品評価割れ芥川賞とか取れてないしね。

この他よくある疑問

  • 日記書く前に連絡取ればいいよね。
    • 最初になんども試したけど繋がらんかったんでしょ。
    • そして最後ダメ押しでもっかい試したと。「えー!?なんで繋がんねーんだよ!?」っていう描写なかったしそうなんじゃない?
  • 時間遡行に気づかないはずがない!
    • いやいや、気づいてから記憶がどんどん消えてったよね?あとスマホの中身もびゃーって消えたよね?
    • あれはつまり、入れ替わりを起こさせた「何がしかの力」は時間遡行を気づかせないような力が働いているってことでしょ。因果律を守るとかそれ系の。
    • 記憶がどんどん消えるんだし、入れ替わり時に気づけない事象があっても物語的には不思議じゃないと思うんだけど。
あと他にあるー?

2016-09-24

http://anond.hatelabo.jp/20160924150236

オクテ男子のための恋愛ゼミナール 文庫  アルテイシア 著作

上記の本を彼氏に向かって投げつけて「コレ読んで目を覚ませド低脳が!」って言ってみよう。

その後、往復ビンタして部屋を出て行けば幾分変わるかも。

頑張れ。

[]男は全員死ね!!!

沢山の反応ありがとうございます。少し驚いています

彼と話しました。

正直机を挟んで向かい側に座らないと少し怖かった、身長が大きくて筋肉質なので、太刀打ちできない怖さがあった。

なんか、どうしようもないなあ…というのが率直な感想

どう怒ればいいのか分からなくて(というか怒っていいのか)とりあえず私が傷ついた事、普通はそんなことしないってこと、LINE相手友達に対しても悪い事をしてると思うというのを伝えた。

反省はしてるみたいで、落ち込んだ感じ。段々私が悪いことしてるような気分になった。多分、そういう空気を出すのが上手なのかな と昨日のトラバを読んで考えた。

彼とLINEしていた友達も、彼に対して「お前はとりあえず謝るから駄目」とか説教してたらしい。その友達LINE晒されるだなんて思って無かっただろうけど、お前が言えることかよ…反省して…

それを見せてどうしたかったのか、と深く追求することはもちろん出来なくて(トラバブコメからもある程度想像がついたから)話も進展しなかったし、書き込もうかどうか迷うくらいだった。

「おれ、友達1人(私)減った?」って聞かれたので「あたりまえじゃん」って返しときました。彼にとっての友達である私も友達減っちゃったのになあー。ちょっとせつないか

結構話したけど、結局彼が私に対してどう感じてるのか全く分かんなくて少し不安になった。

ずっとぼんやり考えてたのは、もしあそこで冗談ででも揉ませてたら絶対男子全員に私の乳の触り心地が広まってたんだろうなってこと、ゾッとする。

http://anond.hatelabo.jp/20160922210335

志布志うなぎCM

ブレンディのCMもクッソキモかったけどあっちの方がまだマシだったな

肉牛にされる男子は泣き叫んでいたし

主人公女子高生は乳牛になって食用を免れるエンドだった訳だし

それがこっちはうなぎの方から喜んで食われる展開な訳で…最悪じゃん

http://anond.hatelabo.jp/20160923180928

「乳くらい揉めないかなあ、と淡い期待もつこと」と、「『怒らない?』という前置き、からの『女友達に見せつけ』」との間にはかなりの距離があるし、そこを踏み出せない「平均的男子高校生」なんてそれこそ山ほどいるんじゃないの。

これこそ「要は、勇気がないんでしょ」案件じゃん。

どっちかっていうと、踏み出す勇気があるだけ元増田友達のほうが人としてマシ。

いい年してこんな非効率なことやってたら知的問題があるとは思うけど、若いならこれくらい踏み込んでいったほうがいい。

確かに面と向かって「おっぱい揉ませてください」と言えたほうが恰好はいいけど、そこまでの度胸を持った奴はさすがに稀だ。

このくらいの年のおっぱいも揉んだこともないガチガチ童貞気遣いなんて、いくらキレイ言葉で取り繕ったとしても、本当はただ心が弱いだけだよ。

本質的意味で、こいつは別に「失敗」なんてしてなくて、むしろハッキリ責めない元増田性格計算した上で狙い通りの結果を得てる、とも言えるよ。

狙い通りの結果ならそれはそれで問題ないと思うが…?

というか、この場合、平謝りできる奴のほうがよほど世間知に長けていて、平均的な高校生からは外れているだろう。

平謝りに徹するということは、一見真摯行為に見えて、その実一番事態を収めるのに効率的方法だという打算からまれ行為だ。

ネットでも自分の間違いを認められずに、負け惜しみ捨て台詞を残す奴がたくさんいるだろ?

あいうのは単に対人関係スキルが未熟だからやるんだ。

元増田の例でも、高校生としてはギャグで済まそうとするくらいの未熟さが一般的であって、10代にしてここで平謝りができるようなら、よほど世知に長けたタヌキに見えるけどね。

2016-09-23

ちょっと違うんじゃないかなあ

「乳くらい揉めないかなあ、と淡い期待もつこと」と、「『怒らない?』という前置き、からの『女友達に見せつけ』」との間にはかなりの距離があるし、そこを踏み出せない「平均的男子高校生」なんてそれこそ山ほどいるんじゃないの。失礼なことしてメンゴメンゴで済ませてるこいつの行為は「失敗」というようなかわいいもんじゃないとオレは思うんだけどね。



もし調子乗ったLINEの内容をうっかり見られて、激怒され、平謝りとかなら、まあかわいい「失敗」だし、それならオレもクズ予備とまでは言わないよ。そんなんに目くじら立ててたら、それは確かに「世の平均的男子高校生」がカワイソウすぎる。そこまで駄目なら、生き残るのは相当な特殊層だわな。でも今回のはそういう話じゃないだろ? 明らかに分かって意図的にやってるこの男の行動、もうちょいゲスい心根からくるやらしい行動だとオレには思えるな。今はまだ手の内が見え見えだが、それでもゲスゲスだしゲスなりの効果のある行為だよ。こういった「失敗」を「許させる」ことで、こいつの得るアドバンテージは確実に「ある」。本質的意味で、こいつは別に「失敗」なんてしてなくて、むしろハッキリ責めない元増田性格計算した上で狙い通りの結果を得てる、とも言えるよ。



たとえば…少年野球でも、手元狂った死球意図的なビーンボールは全くの別物と考えるべきだと思うね。効果計算して意図的にビーンボール投げるようなやつは、たとえ少年で、矯正可能性はまだあるとしても、決して「平均的な野球少年」とやらではないし、そう扱って大目に見たりはするべきじゃないと思う。やっぱりオレには、この男、放置しておけば確実にクズに成長すると思われるね。



とりあえず、オレが元増田のとーちゃんなら、「そういう男は即殴れ」と教える。今回殴れなくても、次にチャンスがあれば確実に殴れ、と。その方が「まともな男」に出会える確率は上がると思うがなあ。まあその「まともさ」つーのも「オレの基準で」に過ぎないけどな。

http://anond.hatelabo.jp/20160923150031

なんで女性清掃員は男子トイレに入れんの?

ふと思ったんだけど。

入る側/入られる側、双方にとってセクハラじゃないの?

それとも女子トイレに入ってるおじさんもいるの?

どちらかというと個室が確保されない男子トイレの方が

異性が入ってはいけない空間だと思うんだけど。

ねぇ、なんで?

http://anond.hatelabo.jp/20160923143500

クズ予備っつーか、高校生ならこれくらいが普通なんじゃないの?

「頼めばおっぱいさわらせてくれるかも」くらいの淡い期待を抱いて失敗するくらいが男子高校生としての平均的な姿なんじゃないかな。

こういうのまでクズ呼ばわりする人のほうがむしろ窮屈でアレだわ。

わたしがもててどうすんだ読み始めた

やせて美人になった途端周りの男子の態度が豹変!でも私はお前らがホモホモしてる妄想するのが好きなのにいキ~ってマンガ

・・・

変身願望ってやつ?

それにしてもこんなあからさまな美醜をわかりやすすぎる容姿格差社会として軽く描いたマンガ面白いとか女は脳みそのネジはずれてんじゃねーのか

・・・と思ったけどよく考えたら男も俺TUEE系大好きでそれは現実自分にはゼッタいありえないことだし、夢見がちで妄想して楽しむのは別に男女かんけーねーなって思ってなんかむかつくけど許してやるわ

http://anond.hatelabo.jp/20160922234243

まっっったくその通りだとおもいます

男子高校生ってこんなもんだって〜wて言いながら許しを乞いてました。そこで私も、まあしかたないか、くらいに思ってたんですけど

全然仕方なくなかったんですね、うおおまた悲しくなってきた

要するに舐められてたんですね、私が想像するような対等な友人ではなかったということでしょうか

キツく当たることが異様に下手くそで、明日学校で舐められた態度を取られてもヘラヘラしそうです。

駄目って言われてるのに真面目に頷きながら全部読んじゃったのがもう私を表してます

http://anond.hatelabo.jp/20160922234243

まっっったくその通りだとおもいます

男子高校生ってこんなもんだって〜wて言いながら許しを乞いてました。そこで私も、まあしかたないか、くらいに思ってたんですけど

全然仕方なくなかったんですね、うおおまた悲しくなってきた

要するに舐められてたんですね、私が想像するような対等な友人ではなかったということでしょうか

キツく当たることが異様に下手くそで、明日学校で舐められた態度を取られてもヘラヘラしそうです。

駄目って言われてるのに真面目に頷きながら全部読んじゃったのがもう私を表してます