「エロい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エロいとは

2016-12-08

期せずしてまた一週間オナ禁してるな

先週木曜に抜いたけど、先週も先々週から1週間オナ禁してる状態だった

今日はどうかな・・・寒いし多分やんないだろうな

何より仕事しんどいから体力が少しでも減るのはきついし

エロいものを探す気にもまったくならない

興味が無いわけじゃないけどゲームする欲のほうが今は大きいって感じかな

ちょっとした妄想は少しだけするけど

このまま男として不能になっちゃうのかなー

今30だけど

http://anond.hatelabo.jp/20161129211636

ピスタチオってなんかエロい

チオって部分があれを想起させるからだろうか

2016-12-05

罪悪感を抱きたくないか女子高生を「大人」扱いする大人

女子高生好きがロリコンだという時点で何もわかってないな。女子高生子供じゃないぞ。女子高生バカにするな。女子高生に謝れ。

https://twitter.com/ohiratec_mega/status/805227718233112576


プラネタリウムを作っている大平貴之さんという人のツイートだ。

この人は、以前から女子児童女子学生大人性的に見ることを肯定するツイートをよくしている。

小学校などに講演に行くこともあるらしいけれど、

自分が通っている学校にこの人が来たら、呼んだ先生達を軽蔑すると思う。



女子高生子供じゃない」と、女子高生が好きなおじさん達は言う。

「君はもう大人だよ」と言われると嬉しい子もいるのかもしれないけど、

おじさん達が言ってるのは、私達を大人として認めるということではない。

私達とセックスをしたり、エロい目で見ても良いと自分達が認められたりしたいから、

「君はもう大人だよ」ということにして、性の舞台に引きずり出したいだけだ。姑息



大人ならば、私達女子高生男子高生を区別なく扱ってほしい。

大人ならば、私達を「君は大人だ」と勝手に決めつけないで。

大人とか子供とかじゃなく、人間として扱ってほしい。

人間として見ることができたら、私達を「子供だ」「大人だ」と一方的分別することがどれだけ失礼かわかるでしょ?



もし私達を性の無理矢理に性の舞台に上げたいなら、男子高生にも同じようにしてよ。

女子高生バカにしているのは、女である私達を人間扱いしない大平貴之さんのような大人です。

なんで私達は、こんな目にあわなきゃいけないの。

2016-12-04

ネイバーまとめって引用っていえるの?

dena話題になってるけど元祖パクリサイトといえばネイバーまとめだよね。


denaネイバーの違いって、ちゃんと出典は示すネイバーに対して原文を一部改変してパクッてたdenaって感じだと思うけど、ネイバーってほとんど引用でできてる記事が多いよね。

あれって本当に引用っていえるの?

あれがいいなら文春とか新潮とか女性セブン記事切り貼りして新しい週刊誌を発行してもいいってこと?

マジでビジネスチャンスじゃね?教えてエロい人!

2016-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20161201205415

俺もぽぷらはエロいし好きだけどそれ以外は全然なんとも思わん

初代しかしらんが店長うぜーし山田くそうざくて殺し痛いくらいある

2016-11-30

USBメモリ挿すときエロいかんじがする

特にセキュリティの話を聞いたあとは性感染症イメージがついてしまって、USBメモリを挿すたびに職場で罪悪感と背徳感をかんじる。

私だけじゃなくて、みんなそうだよね?

2016-11-29

ヌーハラってなんぞ?と思ったらヌードルハラスメント(麺を音をたててすすること)なのね

ヌードハラスメント?と思ってちょっとエロいこと期待して開いた俺としては当たらずといえども遠からずか

この世界の片隅に」がエロくてびっくりした

ネットの「この世界の片隅に」絶賛、感動、泣いた感想が溢れかえってる中でとても言い辛いんだけど、主人公のすずさんめっちゃエロくなかったですか?



誤解しないでほしいんだけど、このエントリネットに溢れかえるこの世界の片隅に」絶賛感想の1つです。

それを踏まえた上でもう一度聞くけど、すずさんエロすぎないですか?



私は、「この世界の片隅に」がヒットした理由、それはこの映画人間の全てが詰まっているからだと思っています

愛、恋、喜怒哀楽、争い、妬み、僻み、優しさ、厳しさ、冷たさ、残酷さ、いじめ、後悔、希望過去未来、悪意、戦争友情家族愛、姉弟愛、大人子ども嫉妬、衣食住、絵、歌、救い、絶望、生、死・・・・・・



あげてくと切りがないんですけど、人に纏わる全てのことがこの映画には入っていると思っています

「〜って要素ある?」って聞かれたら「あるよ」ってノータイムで即答出来るレベルで全てが描かれている。



で、ですよ。

勿論あのシーンです。夫の周作言われてすずが幼馴染の哲と一晩過ごすあのシーンですよ。



天然で能天気なすず、結婚初夜ですらおとぼけかまして色気ゼロだったすず、そのずずがあの夜だけ大人の女になるんですよ。そのギャップときたら!

繰り返しになりますが、このエントリはいかにエロかったか!を熱弁する記事ではありません。この映画にそんなエロ要素がある事実にびっくりしたんです。



「この映画には人の全てが詰まっている」と書きましたが、私はまさかエロまで入っているとは思っていなかったんです。

戦争を扱っている作品という事実、うっすらと聞く原作の評判、予告映像、あの絵柄、それらからこの映画エロい要素があることを予想出来ましたか



ほとんどの作品は、何かを主軸にして何かを切り捨てるんですよ。極端な例えを出すと、美少女日常系アニメ男性キャラ排除するような。

でもね、この作品は全てを描いているんです。一から十までただ描写するんじゃなくて、全ての要素をすくい取ってるんです。



からただひたすら料理をするだけのパートもあるし、ただただ日常系アニメのような会話をするだけのパートもあるし、夫以外の男と一晩過ごすパートもある。

それでもって、「戦争」っていう作品全体を支配してしまうなテーマをただの事実として受け入れている。「戦争」もこの映画で描かれる要素の1つに過ぎないんです。



そして、その要素の1つにエロも入っている。その事実に驚いたんです。ああ、そこまで描ききるのかと。何も捨てないのかと。



映画の上映が終わった後、後ろの席の男性がこんなことを言っていました。

「これ、なんでこんなヒットしてるの?全然からない。別に何もなかったじゃん」



すごく正しい感想だな、と。この映画には、人の全てがあります。でも、特別なことは何もないんです。ただただ、人としての当たり前があるだけなんです。

「何もなかった」と「全てがあった」がそのままの意味で同時に存在する、そんな映画でした。エロい

エロい絵って不思議だなあ

見てるだけだとエロいのに模写した自分の絵は全然エロく見えない

目を元絵に戻すとそれすらエロく見えなくなってしま

この現象なんなんだろう

エロゲシュタルト崩壊

言い辛いんだけど「この世界の片隅に」がエロくてびっくりした話

ネットの「この世界の片隅に」絶賛、感動、泣いた感想が溢れかえってる中でとても言い辛いんだけど、主人公のすずさんめっちゃエロくなかったですか?



誤解しないでほしいんだけど、このエントリネットに溢れかえるこの世界の片隅に」絶賛感想の1つです。

それを踏まえた上でもう一度聞くけど、すずさんエロすぎないですか?



私は、「この世界の片隅に」がヒットした理由、それはこの映画人間の全てが詰まっているからだと思っています

愛、恋、喜怒哀楽、争い、妬み、僻み、優しさ、厳しさ、冷たさ、残酷さ、いじめ、後悔、希望過去未来、悪意、戦争友情家族愛、姉弟愛、大人子ども嫉妬、衣食住、絵、歌、救い、絶望、生、死・・・・・・



あげてくと切りがないんですけど、人に纏わる全てのことがこの映画には入っていると思っています

「〜って要素ある?」って聞かれたら「あるよ」ってノータイムで即答出来るレベルで全てが描かれている。



で、ですよ。

勿論あのシーンです。夫の周作言われてすずが幼馴染の哲と一晩過ごすあのシーンですよ。



天然で能天気なすず、結婚初夜ですらおとぼけかまして色気ゼロだったすず、そのずずがあの夜だけ大人の女になるんですよ。そのギャップときたら!

繰り返しになりますが、このエントリはいかにエロかったか!を熱弁する記事ではありません。この映画にそんなエロ要素がある事実にびっくりしたんです。



「この映画には人の全てが詰まっている」と書きましたが、私はまさかエロまで入っているとは思っていなかったんです。

戦争を扱っている作品という事実、うっすらと聞く原作の評判、予告映像、あの絵柄、それらからこの映画エロい要素があることを予想出来ましたか



ほとんどの作品は、何かを主軸にして何かを切り捨てるんですよ。極端な例えを出すと、美少女日常系アニメ男性キャラ排除するような。

でもね、この作品は全てを描いているんです。一から十までただ描写するんじゃなくて、全ての要素をすくい取ってるんです。



からただひたすら料理をするだけのパートもあるし、ただただ日常系アニメのような会話をするだけのパートもあるし、夫以外の男と一晩過ごすパートもある。

それでもって、「戦争」っていう作品全体を支配してしまうなテーマをただの事実として受け入れている。「戦争」もこの映画で描かれる要素の1つに過ぎないんです。



そして、その要素の1つにエロも入っている。その事実に驚いたんです。ああ、そこまで描ききるのかと。何も捨てないのかと。



映画の上映が終わった後、後ろの席の男性がこんなことを言っていました。

「これ、なんでこんなヒットしてるの?全然からない。別に何もなかったじゃん」



すごく正しい感想だな、と。この映画には、人の全てがあります。でも、特別なことは何もないんです。ただただ、人としての当たり前があるだけなんです。

この映画を見て「なにもなかった」って感想をもった方。あなたは、とても正しい。

2016-11-27

ブコメ非表示でも見る方法

無い?

このhttp://b.hatena.ne.jp/entry/okite.hatenadiary.jp/entry/jibunnojikanwotorimodosou

ってののブコメ見たいのよ。

知ってたら誰か教えてエロい

萌豚から見るユーリ on ICE

僕は、アイマスをこよなく愛する萌豚である

765では千早、346では卯月と珠美と藍子が好きだ。

アニマス春香千早関係性がすごく好きである



そんな僕が今期見ていて好きなアニメ響け!ユーフォニアム2ユーリ on ICEである

この2作品はなんか見ててよく似てるなとおもう。

ユーフォだと真剣吹奏楽に取り組む少女たちが描かれ、百合っぽい描写がある。

ユーリだと真剣フィギュアスケートに取り組む少年たちが描かれ、BLっぽい描写がある。



でもなんか同性同士の絆みたいなものがいいなって感じられるのである

ユーフォだと前期の8話が好きだ。

麗奈と久美子が祭り喧騒から離れた山の上で2人だけの話をする場面。

あれは画面が綺麗すぎたのも相まって、釘付けになった。



ユーリの話をしようと思う。

そういえば斬新だなと思った点が、勝生勇利がもう世界レベルトップ選手だということ。

メンタル豆腐で自信が持てずにパッとしなかった彼が、コーチとの出会いでどんどん内面が引きずりだされてるのが面白い

ユーリ7話で良い演技をした主人公・勇利と喜ぶコーチヴィクトルキスしたのかハグかの判断視聴者に委ねるようなシーンがあった。

僕はあのシーンをホモくせえと思うことは意外にもなかった。

それは彼らが努力したことを視聴者として知っていると同時に、あれを喜びを表す手段として見ていたからだと思う。

から、グッときしまった。



ユーリ男子フィギュアでよかったなと思っていた。

だって女子フィギュアだったら多分違うところに目線がいくから

純粋フィギュアものとして楽しめたか微妙なのである

煩悩に基づく意見で非常に申し訳ない限りだが、、

でもそんなことはないのかもしれないと最近思った。

僕はユーフォを見ても、登場人物エロいとかそういう視点で見てないことに気づいた。(水着回以外)



ただ一生懸命に何かを求める、あがき続ける。

それこそが2作品共通した美しさ、なのだと思う。



ちなみにユーリで好きなキャラクター最後に書きたい。

・ピチットくん(タイ)…僕はずっと信じてたけどね!と真っ直ぐいいきって実現するところにしびれた。SNS狂で現代っ子ぽいのに正統派の爽やかさがある。見てて気持ちいいというか、清涼剤。

・グァンホンくん(中国)…ただただかわいかった。ぬいぐるみのシーンにやられた。内面は意外と男らしいのも好印象。そういえば公式サイトに「夢はハリウッドセレブ」と書いてた。人は見た目によらない笑

・南くん…スケート演技がキャラクターを表してて好き。勇利を崇拝するだけじゃなく、真っ直ぐに意見を言ったのがよかった。



書き出したけど、目がくりくりで、真っ直ぐでかわいいキャラクターに弱いみたいだ笑

あと共通してるのは比較的低い身長か?

見ていて応援したくなるキャラクター自分は好きなんだと思う。

から多分、駆け出しアイドルから始まるアイマスにも惹かれたのだと思う。

素朴な疑問なんだけど

今ひたすら何かしらのurlを張り付けて、ひたすらにますだに日記投稿し続けている人達は何が目的でしてるの?

教えてエロい

http://anond.hatelabo.jp/20161127000644

普通に下手すぎて実用できんわ

川崎エロじゃなくても面白い

エロ普通にエロい



みなすきぽぷりとかロリの中でも趣味ガチロリすぎて引く

三次元に寄りかねないロリ性癖は流石に危ないと思うわ

2016-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20161125223306

あれは「朝からエロい女子アナ見て元気出そうぜ!」っていう馬鹿エロバラエティからあれでいいんだよ。

つか朝の情報番組は全部アホだからもう無理。

2016-11-24

http://anond.hatelabo.jp/20161124000118

タルタロスの言ってる「支配されたがってる民衆」という言葉正論

全然関係ないけど虐殺のあった場所でHしちゃう主人公巫女もどうかと思うよ

エロいけど

2016-11-22

セーラームーン性感染症の予防啓発!「検査しないとおしおきよ!!」

http://natalie.mu/comic/news/210304

啓発と言うかむしろ背景を想像してエロい気分になる

月野うさぎが告知するってことは、彼女知ってるってことですよね

2016-11-21

フランス結婚ってそんなにめんどくさいのん

教えてエロいひと

2016-11-20

よく見かける表現に「居酒屋で一杯引っかけて帰る」ってあるじゃない

あれ本当に一杯で済むの?

教えてエロい

シコリティ

シコリティ意味を「エロい」としか捉えてなかったんだけど、

さっきとても気持ちのいいオナニーをして「ああ・・・シコリティ高いな」って思ったんだ。

まりオナニークオリティ」という意味自然とシコリティが思い浮かんだんだけど、

こっちの意味のほうがしっくり来るなぁなんて思ったんだ。

非常にどうでもよくてごめんなさい。

2016-11-19

女性露出セクハラってことにしてほしい

会社の人でやたらと露出度の高い人がいる。胸の谷間が見えるタンクトップ?にジャケット羽織っていたりする。下は丈の短いタイトスカート

はっきり言ってエロい仕事の話で定期的に1対1で打ち合わせするんだけど、正面からだと谷間が気になって集中できない。打ち合わせ以外でもプリケツが視界の中で動いていたら、ついそっちを見てしまう。誰か注意してくれないかなー。今の時期にあの格好なんだから確信犯だよなー。


そんな話を彼氏にしたら、「わかる」って同意してくれた。男のほうが切実な問題なんだろうなー。彼氏職場にもそういう人がいて、女の魅力全開でサバサバしているアテクシかっこいいと思っている系がいるみたい。この前も飲み会最中スマホAV見出して、「こいつ下手だよねー」と笑いながら隣の人に見せていたらしい。こういう行為セクハラだと自粛されるようになってほしいな。

2016-11-18

ヒトデとかサンゴとか魚とかって割と精子とかを海中にぶちまけてワンチャンヒット狙うみたいなスタイルじゃん?

ってことは海で遊んでる奴らはみんなもういろんなヤツにぶっかけられまくってるようなもんじゃん?

でも見た目には当たり前だけどわかんないしみんなニコニコしてんじゃん?でも全身まみれにまみれてんじゃん?

エロいなー、エロいわー。透明なゼリーになる都合のいい謎物質で綺麗なスカトロをやろうとするエロマンガと同じ気配がする。

その上広い海で突然人間にヒットできるイソギンチャクとかがひっそりと生まれてたら超ヤベェな。

の子イソギンチャクイソギンチャクが生えるとか想像すると震えるわ。

ナンパっていわゆるナンパ師じゃなくてもするの?

それとも本当に道聞かれただけ?

教えてエロい

2016-11-16

この世界の片隅に」がとてもエロいネタバレ注意。

注意。

ネタバレです。せっかくのパズルの答えを書いちゃう無粋な事です。さらに、それが正解かどうかも怪しいです。







映画観て、原作読んで、一つ思った事がある。

あれ?これってエロくないか?

状況証拠としては、ちょっと不穏なぐらいにエロいぞ。



いきなりの嫁入り。ばあちゃんから性教育

そして初夜。すずさん緊張してるけど、周作から「昔会ったことがある」と言われて少し安心

きちんと事を済ます

いやほんと、ちゃんと出来てしまものなのね。女子コミュニティの中で、予習していたからなのかな。

そしてそれなりの感慨を持って朝を迎えるすずさん…なのだが、その余韻を楽しむ間もなく家事をこなさねばならぬ。

その辺のリアル感がエロい



で、6月防空壕での、いちゃいちゃキスへ。初夜2月だったので、まあその位の時間が経った。

すずさん、かなり慣れた感じ。初夜の頃の「義務を果たさねば」というのと違って、楽しそう。

数を重ねてきたんだな。

ちょっと自信を持ちだしたすずさんの成長がエロい



で、9月に入って、順調に妊娠きた!と思ったら間違い。生理不順。

遊郭リンさんとの対話子供を産むことについて、女同士だから出来る会話。

男子を産む義務」とか「遊女という職業観」とか、男が決めた世界から隔絶した世界

である周作も男である以上入っていけない世界

それなのに、この二人、同じ男と肉体関係があるわけで。エロいことになってる。



そして、そのことに気づいてしまうすずさん。

子供も出来ないということも重なってか、SEXに心が入らない。

いやもうなんか、生々しいことが描かれている。



そして12月例のアレ

幼馴染の水原がくる。

映画で観ると、この幼馴染感による心理攻撃特に痛い。

出す側も、それを受ける周作側も。

すずさんの心の中心と関係を結んでいるのはどっちだ?という攻撃

肉体関係を結んでいるのは夫である周作だけど、それも最近結べているかどうか…。

ただ、この攻撃心、嫉妬心って、本人達意識的にやってるわけでもなく、無意識で出てきてる感じがする。

男らしい強い身体を持つ水原と、運動音痴の周作というコントラストもある。

まあ、当のすずさん自身は、そこにあまり気づいてなさそうというのが、またなんともね。



さあそして、例のシーン。周作がすずさんを水原に貸し出す。

同情、共感嫉妬マウントを取る…いろんな感情無意識下の周作にはあるんだろうけど、

しかしたらマッチョ水原となら、すずさん妊娠できるんじゃないか?自分は雄としてはあまり強くないし。

もしそうなったらすずさんの苦しみも減らせるんじゃないか…などという感情なのか建前なのかなにかとてもぐちゃぐちゃしたもの

一方すずさんは逆に、もし水原とそうなっても子供が出来ないか問題ないと夫が思っているんじゃないかと。物扱いされるのかと。

この辺、3人の思惑や計算がどれほどあったのかわからないけど、結局水原プラトニックのまますずさんの心に刻まれ選択をする。

でも本当にそれで良かったのだろうか。すずさんの中心に存在できたかもよ。

エロいさらにここにリンさんを絡めると、感情はぐちゃぐちゃだ。






と、まあ、このようにとてもエロいんだけど、お気づきになられただろうか?

基本的女性としての日常である。ただ日常であった事だ。

そういう意味で、とてもエロい