「本屋」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 本屋とは

2016-05-28

しょうもない本を何年も出せる作家

自己啓発ビジネス系の棚に行くんだけど、本屋で。

中谷彰宏和田秀樹石井貴士、他にもいるだろうけど、

ホントしょうもない薄っぺらい内容を書く著者が、

定期的に新刊を出してるのが不思議

何年も。

売れてるの?

あんなのを1,000〜2,000円出して?

2〜3冊ならハッタリで売れるだろうけど、

もう何年も出してる。

固定ファンがいるのかな?

スカスカの本を金出して読んでウンザリしないのかな?

それとも毎回新規の客が買ってるのかな?

そんなに新規自己啓発ビジネス系の本買う客がいるのかね。

それか組織で買ってるとか?

不思議しょうがない。

2016-05-26

小さい本屋はだいたい漫画コーナーが奥になってるから行くのがだんだん億劫になって潰れていくんだと思う

売上の半分以上は漫画だろもっと漫画を押し出せ

2016-05-23

関数言語界隈は悪い意味で頭おかしい人が多いんじゃないか

この前本屋でIQ145女子高生がなんたらって本見かけて頭がクラクラした

2016-05-22

少年漫画少女漫画

3年ぶりに本屋漫画コーナーを覗いてみた。3年ほど全く漫画を読まない生活だったが、まさかのMMR新刊が出たと聞いたので買ってみようと少年マガジンコーナーを覗いた。

どうせ未だに進撃の巨人を猛プッシュしてるんだろうと思ったら一段落ついたようで、今は「四月は君の嘘」という漫画映画化も決定したようで、一番のプッシュ作品になっていた。

どうもワンピース漫画家出版社も違うのに大絶賛したというのが有名になった切欠らしいが、それにしてもタイトルからして少女漫画、表紙の絵柄もストーリー少女漫画映画ポスターなんかは明らかに少女漫画映画化したやつにしか見えなくて、典型的若いしか見に行かなさそうな感じだ。これを少年漫画と言われても戸惑う。

しかし、これが少年マガジンで連載されてアニメ化映画化して大ヒットという事実

いつから少年青年漫画雑誌少女漫画っぽい作品を受け入れられるようになったろう。

元来、漫画界では少女漫画っぽい恋愛漫画は読者は受け入れないし、女性作家作品ですら男性読者は受け入れないので少年漫画を描く女性作家は男の名前で男のふりをして描いてきたはずだ。(四月は君の嘘男性作家らしいが)

それが2010年代から普通に女性作家が女の名前そのままで少女漫画そのままの恋愛漫画少年青年漫画雑誌で連載するようになった。

2010年代前半に、ヤングジャンプマドカマチコという女性作家による少女漫画イラストそのままで、「乙女のホゾシタ」という、学校イケメン保健室先生がやってきて、そのイケメン保健室先生女子高生生理避妊などの性の悩みを相談するという内容の漫画が始まった。

男が読む漫画生理なんかテーマにされても共感のしようがないし、青年漫画生理テーマになったものを読んだのは初めてだったので違和感しか無かった。高身長イケメン女子高生チヤホヤされる様子を男が読んで楽しめるとでも思ってるのだろうか。男にナプキンやらタンポンの使い方の話読ませてどうすんだ、少女漫画でやれと。

するとヤングマガジンもそれに続くようにゴトウユキコという女性作家がこれまたお洒落サブカル少女漫画みたいな絵柄で「R‐中学生」という漫画の連載が始めた。

基本はエロいことしか考えてない童貞バカ男子中学生三人のドタバタを描いてはるが、そのうちの一人が使用済みナプキンマニアという設定だし、恋愛描写女子中学生視点で男が読む作品では全くない。ヤンマガの中でも特に浮いていて、こんなの読む男はいるんだろうかって感じだ。

ヤンマガじゃなくて太田出版の「エロティクス・エフ」が似合う漫画だろう。

そして同じくヤンマガでコタニヨーコという女性作家による「ココロの飼い方」が始まった。絵柄ももちろん少女漫画丸出し、SMテーマにした恋愛漫画だが、小学館少女コミックでやれって感じの漫画だ。

最近青年漫画雑誌は一体誰に向けてこういった少女漫画を連載してるんだろう、と不思議に思いながらも仕事が忙しくて漫画から離れてしまった。

そして3年ぶりに本屋少年マガジンコーナーを覗くとまるで少女漫画コーナーのような品揃えになっていた。

四月は君の嘘」以外にも、本棚にある漫画を見てみると、タイトルは忘れたが表紙が少女漫画みたいなのが沢山あって、裏表紙ストーリー説明文に「大人恋愛漫画」とあった。そんなもん少年マガジンで連載すんなや。

まあ、俺がオッサンになって漫画界の新しい流れについていけなくなっているだけかとは思うのだが、果たして今の男性読者は少年青年漫画雑誌でこういった少女漫画感のある作品を本当に違和感なく受け入れてるのだろうか?だって、数年前まで「男性読者は女性作家作品を受け入れない」と言われていた世界である

10年前にNANAが大ヒットしたときは、男でも読んでいるやつはいたが、少なくとも「男なのに少女漫画を読んでいる」という後ろめたさを持ちながら読んでいた男が多かった。読むとしても漫画喫茶で読むか、彼女や姉、妹に借りて読む。恥ずかしいので買えやしない。

そういった「本当は少女漫画も読みたいけど後ろめたい」という層が、少女漫画っぽい作品少年漫画雑誌掲載されることによって「これは少年漫画から」と言い訳ができるので喜ぶのだろうか?

10年前くらいから、少年ジャンプヤングマガジンなどの一般向け男性漫画コーナーでも美少女萌え漫画のような表紙の単行本が目立つようになったが、それで美少女キャラに耐性がついて少女漫画っぽいイラストも受け入れるようになったのか?

それとも少年青年漫画雑誌女性読者が増えて、それら女性読者がアンケートにまで影響するようになって、少年漫画界でも少女漫画っぽい作品が大ブームを起こすのだろうか?

どれかはわからないが、少なくとも俺が漫画から離れていた3年の間に今まで考えられなかったような現象が起きていることは間違いない。

非常に興味深い。

しかし、ついに男も「乙女の揺れ動く恋心」を描いた漫画面白がる時代が到来したか気持ち悪いな。オカマか!

2016-05-20

男性痴漢の怖さを伝えるたとえ話を考えた

冬頃だったか、『男性痴漢の怖さを伝えるたとえ話』として、『女性男性をいつでも咬みつく世界』っていうのを見た。

 

 

それは、わたしとしてはイマイチぴん、と来なかったし、

実際、『美女に咬まれるならご褒美です』と言う男性も見かけたりしたので

わたしとしても同じくたとえ話を考えたのだった。

 

  

一般的エロ』と『BL』の立場が逆転した世界

 

あなたは、17歳の健康優良男子である趣味野球とかサッカーで、太陽の下で爽やかに汗をかく。最近クラスに気になる女の子なんかもいる。

 

 

あなたはふとコンビニに立ち寄った。若い女性が笑みを浮かべて、雑誌コーナーの角に常設されたBLコーナーで18禁BL立ち読みしている。

それは日常にありふれた当たり前の風景なのだが、エロBLの表紙に浮かぶ『健康野球少年鬼畜コーチにゆっくり脱がされて……?』なんて見出しを目にしてしまった時は

ああ、俺はなんて失敗をしてしまったんだろうと自分を責めた。

胸に感じる不快感は、自分がうっかりあのコーナーを見てしまったせいだ。あれは見てみぬふりをしなければならない。

そもそも、何でコンビニ18禁BLコーナーがあるのか、という問題提起をすることはなかった。生まれた時からある、当たり前だからだ。

 

 

 

あなたには仲の良い友達がいる。それは、クラスメイトかもしれないし、部活仲間かもしれない。

あなた電車通学だ。友達と一緒に電車に乗り、他愛もない話をしながら下校している。

ある日、あまり友達の話が面白かったから、少し過剰にスキンシップをした。それは、頭を撫でたりとか、胸を叩いたりとか、そこまで派手ではないアクションだ。

しかし、瞬間近くにたまたま居た女性が、鼻息荒く傍らに居た、彼女の友人らしい友達に話しかけた。

「ネェ、あの子たちどっちが攻めかしら!」

「えーわたしは髪が短い子かなぁ」

そこから先は、あなた友達の濡れ場が、さも楽しそうな猥談として展開された。近場に居る人はそこそこ耳にしているはずなのに、誰も彼女達を咎めない。

それどころか

「ちっ……公衆面前でイチャつくからこうなるんだよ」

と、あなた友達を責めるような声まで聞こえた。あなたはたまらなく恥ずかしくなって、急いで次の駅で降りた。

 

 

降りた駅で、友達と話した。

「一緒に下校するのやめようか」

「ええ、俺はなにもわるいことしてねぇよ! おかしいのあの腐れた女たちだろ!!」

あなたはそう抗議したが、友達はその日以降一緒に帰ってくれなくなった。

 

 

悔しくなったあなたは、いくつか上の兄に相談をした。

「あのなぁ、人様の見えるところで過剰なスキンシップを取るお前が悪い。俺だって課長に目を付けられないように注意して……」

しかし、兄の職場愚痴に変わってしまった。

兄は兄で、仲の良い同僚と一緒に居ると、セクハラ上司として名高い課長に「やっぱり兄くんはそういうところが受けなんだよ~~」とからかわれるらしい。

それは、昔からよくあることで、デフォルメされて何回もドラマ漫画に登場している、本当にありきれた話だ。

ありきれた話なのに、いざ自分当事者となると、あなたは悔しくて悲しくてしょうがない。

ついには匿名掲示板でそのうっぷんを晴らそうとするが、帰ってくる反応は

イケメン自慢乙」「つーか自分に自信がなきゃそんなこといえないよねwww」

「女だってブサメンイチャイチャしてるのはイヤだし」「本当はそう言う気があったんじゃないのwww」

と、からかわれるばかりで、あなた心配してくれたのは少ない人数だった。

 

 

 

本屋でもDVD屋でも、基本的にはキラキラとしたイケメン揃いのものばかりだった。

男性ターゲットとしたかわいい女の子商品は、『殿方向け』と固有ジャンルとして呼ばれ定着していた。

最近は『殿方向け』もその数を増やしていたが「最近は『殿方向け』ばかりが多くなってアニメ自体面白くなくなった」「『殿方』は文化衰退の敵」と

過激な事を言う女性も少なくなかった。

『殿方向け』愛好家は、ひっそりと愛好家同士で繋がりをもち、自慢のエロ披露していた。

それは本当にクローズドものだったが、昨今のSNSの発達でその存在感を示し、その存在認知されはじめた。

はいえ、テレビではBL的なものはあたりまえに流れるにも限らず、『殿方向け』に限ってはNHKなどで特集され、やや特殊オタク、として扱われていた。

まだまだ、BL一般エロの間には溝があるのだ。

 

 

こんな問題もあった。ある時期、性悪な男が「今、この人俺に向かってひどいことをいいました」などと女性に吹っかけて、名誉棄損罪で訴えたり、金銭要求したりしたのだ。

時にはグループで行ったりもしたこの『クサレ冤罪』は社会現象となり、それ以降、冤罪に怯えて女性たちは電車に乗った。

いつ、目の前の男性自分を指さして名誉棄損で訴えて来るかわからない。『絶対に声がでないマスク』が流行し、女性たちはそれをつけて電車に乗った。

いわく、このマスクをつけていたから、彼に対してBL妄想など口走ってません、というモノである

 

 

しかし、冤罪の恐怖は本当におびえている被害者さえも萎縮させてしまった。

あなたいくら自分の身に起きた悔しい思いを訴えても「大げさ」「冤罪目的なんじゃない?」とフタをされてしまったのである

あなた高校生のうちに、何度か同じような目にあった。スポーツマンタイプ高校生腐女子の好物なのだろうか、数えれば一週間に一度は『自分対象としたエロ妄想』を耳にした。

ひどいと写真を撮られたりもした。ひとりで居ても、妄想を話されることもあった。3人で居たら3P妄想だった。

男子高生のあなたは、酷い性的暴力の嵐の中に居た。

でもあなたは諦めていた。これはそういうもので、逆に商品価値さえあるんだ。自分は貴重なんだよ、うん…………

そう思うことで自尊心を保ち、生きづらい世の中を、あなた今日電車通学していくのである


 

 

読んでイヤな気分になったのは

書いていて思ったが、読んでイヤな気分になったのは、男性自身よりもむしろ腐女子のみなさんではないかと思う。

一般エロBLを逆転してみた結果、そもそもの目的が『男性痴漢の怖さを伝える』っていうのもあり、BLが完全に悪者になってしまった。

しかし、性的なモノを扱うって言うのは時に酷く対象を傷つけると思うのだ。

腐女子には古来より『隠れる』『当て字』『専門用語』と身を隠す忍者の様な文化があるが、それはきっとその為だろう。

SNSの発達により、そういったものが廃れつつあるが、わたしとしてはある程度の『隠れ』は必要だと思う。

 

 

そして、男性のみなさんも、もしこちらを『腐女子ってサイテーだな!』と思ったのならそれはお門違いだ。

ほとんどの腐女子公衆面前で、聞こえるところで萌え話はしない(まぁ、一部のキチガイは除いて)

本人に無理矢理干渉し、自分妄想リビドーを果たす、それが痴漢なのだ

もし、『腐女子ってサイテーだな!』って思ったのなら、それが女性が日頃思っている『痴漢死ね』の気持ちである

セクハラする男って何を考えてるんだろう

http://ossanhitorimeshi.net/?p=28032

これを見て思った

内容を要約するとおっさん居酒屋バイトや車内販売女性相手キャバクラ気分でしつこく話しかけて、ニコニコしている女の子バイトが内心「くそオヤジ死ね」と思ってるのが解っていながら、二回に分けて230円缶チューハイを買って美人としつこく話して車内キャバクラ気分を味わってる日記なのだが、何を考えているんだろう?

私も地味なブスだけど本屋バイトでは本の取り置き名前を覚えている客からしつこく武勇伝趣味について話しかけられたり、突然泊まり旅行に誘われたり、エロ本レジに持ってきてエロ本について話しかけられたりなど、何を考えているのか解らない客に絡まれる事はあった。

ドラッグストアバイトでは「エッチをする時に女の性器をぬるぬるに濡らして滑りをよくするあれ置いてますか」と聞かれる事もあった。

爺にコラーゲンまで案内させられて「肌が綺麗になればもてるかな、なあ金はあるから結婚して」とからまれた事もあった。

女の子と話したりエロトークやセクハラをしたいならキャバクラあるじゃん

何で安い時給で働いてるバイトキャバ嬢扱いしたい男がそこそこ居るの?!相手が腹の底でくそオヤジ死ねと思ってるのに何でしつこく絡めるの?

あいう人はなにを考えてるんだろう。

2016-05-17

巻数の多い漫画最初から読むか?面白い巻だけ読むか?

やけに漫画の充実した理髪店があるんだよ。それも巻数の多い漫画、全部は覚えていないがゴルゴこち亀コナンクッキングパパ美味しんぼ浮浪雲ドラえもんパタリロ、少なくともこれらはあった。ストーリーものも山ほどあったが、それは興味がないので割愛。とにかく揃いの背表紙単行本がずらりと並んでいるのは壮観というかどうかしているというか本屋になりたかったんですかというか。

で、ちょっと読んでみようかなと思ったわけだ。ストーリー漫画じゃないから欠けがあったとしても気にする必要はないだろうと。

しかいかにも多い。1巻から順に読んでいくのが設定もわかってちょうどいいとは思うが、それだととてもじゃないが通う間に全部を読み尽くすことはできない。本当に面白い巻を読み逃すのがオチだ。

そこで題に書いた質問になる。巻数の多い漫画最初から読むか?面白い巻だけ読むか?てか何巻が面白いの?あと、この巻は重要から読み逃すな的なのがあれば教えてほしい。

ドイツ本屋行ったらBLが一コーナーで特集されてた

まぁもう日本コンテンツ自体が、一定の普及度合いがあるのは知られた話だし、もう当たり前の日常なんだけど、あからさまなBL系の作品が一コーナーで特集されているのは何かこう複雑な心境である

そんなに世界中若い女性BLファンタジーを感じるものなのだろうか。

まぁ男性エロ同人とか見るのを女性理解できない世界がそこにはあるのかもしれない。

2016-05-13

デカうんこしたらお腹空く

本屋とか行ったらうんこしたくなる人いるけど自分にとってはカラオケが最高のうんこスポット今日ヤバいぐらいうんこがモリモリ出たんだけどあまりデカうんこすぎてトイレまらせて泣いた

カラオケ会計済ませてゆっくりうんこに挑んだおかげで時間との闘いはなかったけど何度流してもビクともしない立派なデカうんこ

便器が2つしかないのに私がうんこしてるせいて渋滞するトイレ

今でたら確実に私が詰まらせたことバレるから人の気配が消えるまで10分ぐらいひたすら待ったけど、ようやく大丈夫と思って出たら化粧直してる女子高生鉢合わせて死にたくなったし、そそくさと手を洗って出てったけどあの女子高生が私の入ってた便器に入ったらどうしよう、かわいそう

放置したら徳が下がりそうだし自力ではどうしようもなかったかいかにも自分デカうんこに遭遇してしまったみたいに店員に報告して帰ったけど30分前に会計済ませた店員しかいなかったから私が詰まらせたってばれてるようなもんだし、入店の時に本名とほんとの電話番号書いてしまたからもうあの店行けないな

でも多分一週間ぶりのデカうんこのおかげで今日の晩飯は美味かったし心なしか腹の容量も増えたし今はめちゃくちゃお腹空いてるから定期的にうんこしたい

2016-05-03

店頭での会員登録

GW暇なんで本屋に行って適当に本買ったんだけど、店員に会員登録を薦められた。



「手間かかります?」って聞いたら、簡単に終わるというから会員登録しますって言ったんだけど、

書類名前・住所・生年月日などおなじみの項目を書かされた。



書くのは別に良いんだけど、書く場所がないので受付のカウンターでする事になる。しかし、カウンターなので当然他の客が来る。

から急いで書こうとするんだけど、郵便番号を忘れていたり、住所の漢字がややこしかったりで、早くは書けない。

それでもなんとか早く書こうとしたんだが、物凄く汚い字になってしまった。



その書類店員さんに見られて恥ずかしいやら、後ろから他の客が来て焦るやらで軽くパニックになった。

なんとか平然を取り繕いつつ帰ってきたけど、未だにその時の焦りが心に残っているので、増田に書いた次第です。



から会員証を見ると、「ネットから登録情報を変更できますとある。それなら最初からネット登録させてよー。

会員カードだけ貰うとか電話番号だけで登録できるとかもっと簡素方法はなかったんだろうか。

普段ネットで買物をしているから、店頭で何か手続きをするというのはとても緊張した。

2016-04-27

難しい本を読むのは「キモチワルイ」という感覚

リア充でもぼっちでもない中間の平凡なポジションサラリーマンだが、

本を読むのが好きで、通勤と昼休みなんかはいつも何かしら本を読んでいる。

ある日はイスラム教とはなんぞや的な本を読んでおり、

休みから帰って机にその本を置いてトイレ行ってきたんだが、

その間に同期が私の机の上に置いてあった本(ブックカバーしてる)を手にとって中を見たらしく、

「お前こんな意味の分かんないの読んでのかよwなんかちょっとキモイわww」と、

冗談めかした調子で言ってきた。

あ、はいー、くらいの感じでスルーしといたんだけど。

でもこの本は、テロも起きてるしIS誕生した背景ってなんだろう、という疑問から

ちょっと基礎的な知識でも拾い食いしようかな、という程度の軽い気持ちで読んでいる本だ。

別に新書の本だし、普通に本屋平積みにされてるようなものだし、

とりたてて専門書のようなマニアックというわけではない。

それを冗談めかしてとは言え、キモチワルイと感じる感覚ってなんなんだろうと、ちょっと嫌な気持ちになりながら疑問に思った。

大体こっちが見せびらかしたわけでもなく、向こうが勝手勝手に手に取って、勝手に絡んできた挙句仕打ちからな。

このことで、学生時代に確か論理学入門という本を読んでいた時、女子集団から普通センスじゃないね、と言われたことを思い出した。

からさまに排除されるわけではないんだが、

どこか一歩引いた目でヒソヒソ言われるようなそんな感覚が、私の読書経験ではある。

線引がよくわからないんだが、村上春樹だったら多分こんないわれようはしないという手応えはある。

池上彰の本だとちょっとグレーだろう。

ある一定閾値を超えると、ある層からそこはかとなく疎んじられる本というものがあるな。

そんなことを感じた日だった。

2016-04-25

誰か妹と付き合ってやってくれ

28歳/彼氏過去に1人/処女/おっぱいかい/任天堂贔屓

別の人が好きだった時期に、告られて一応付き合うことにしたけど、

やっぱり彼氏は好きになれなくて股は開かなかったので未開通とのこと。

別れたあと好きだった奴に告ってみたけど、駄目だった、ということで今フリー


それが4年前の話。

いま妹は病院のベッドにいる。

かれこれ3年間入退院を繰り返している。

妹の病気はなんか珍しいやつで、確実な治療法がみつから医師もさぐりさぐりで治療しているとのこと。

一時は生死の境をさまよったんだが、だいぶ復活してきた。


ところが、復活したところで妹は日の当たる場所を歩けない(紫外線が身体に悪いらしい)

食べ物制限たんぱく質制限されている)

長く動くこともできないため労働も無理(疲れやすい)

こどももつくれない(放射線治療で卵巣ボロボロのため)

セックスはできる。


そんな妹がこの先いったいどうなるんだろうと思っている。

田舎病院に缶詰になっているんだが、

退院決まったところで、行く場所実家である

実家で両親に金銭面で世話になり、

家でゲームして、夜になったらイオンに行って、本屋でも行く、そんな日々である

兄弟はみんな結婚してて、甥も姪もいるが、

自分けが子供もつくれずこんな身体では結婚してくれる相手もいないだろうと諦めている。

珍しい病気なんだしブログでもしてみれば?という話もしたが、

こんなに身体が弱った状態で、なにかを書いて叩かれるのも怖いとのこと。


前の彼氏とはモンハンオフで知り合ったらしい。

オフは楽しかったが、田舎なので集まりが悪く、

男4対女1でどうしてもそういう目で見られたのがショックだったと言っていた。

ゲームを前にすると嬉々とする。

彼女の救いは仮想世界しかないという。


書けば書くほど地雷しかしないな、すまん。

でも、きっとこの先一人では長くは生きられない。

その間の短期契約ということでひとときの夢をみせてやって欲しいんだが、

誰かFEゼルダが好きでデート場所病院でもよくて、

一緒にゲームしたり、アニメの話をしたり、そういうことをしてやってもいいよという男性はいないだろうか…。

もうこの際女性でもいいとおもう。


なんかこういう人いっぱいいるような気がしてきた。


こうやって下世話働かせるのも嫌かもしれないが、

そうでもしないと妹はこのまませっかく持ってる穴に蜘蛛の巣張ったまま死んで行くのかなとおもって書きちらしてみた。

2016-04-24

司書が具体的に何の仕事をしているのか、その対価は適正なのか想像がつかない

学生の時に図書館情報学みたいな講義があったことを記憶している。

図書館はよく使うし、ネットで得られる情報とその利用法限界があるので重々理解しているのだが、働いている職員仕事ヌルさは見ていて目に余る時がある。

趣味性の高い仕事本屋店員も一緒だな)というか、何というか。

それを生業としている人に文句を言いたいわけではない。なぜなら彼らがそれを志すには社会がその道が必要だと示している訳で、彼らの選択の問題ではなく、最適化ができてない社会自体問題だと個人的には思う。


さて、本の購入と貸し借りのチェック以外に何の仕事をしているのだろうか気になるところである

2016-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20160423184004

趣味読書だとしてそれが趣味なのかどうか判別がつかないから

読んだって言われたら読んだだろうし読んだけど忘れたらなら内容は忘れているかもしれない

読んでないと決めつけるわけにもいかないし読書は個人の行動だから干渉しがたい

しか複数人で行うことができないからなおさら



そんなことしてるっていわれても反応しようがない

趣味は昼寝ですってのと同じ

趣味妄想することですも似たようなもの

なんでも美味しく食べれますとか



趣味はなにかと聞きたいのは共有できることを前提としているわけで

人間生活として協調性必要なのは仕事社会ではあたりまえだけど

その範疇外でも共有行動をとっていることやとることに楽しみをもっているか

聞いてるわけだから


本を読むなら人とかかわる方法で読んでないと

質問意図を汲んでない

質問意図も読めない程度に情報摂取してますってのは

本とか読んでんのってことに帰着する



趣味読書と言えるほどに読書をしているなら

読書とかけない悩みを本屋めぐりだとか収集だとか

ビブリオバトルだとか朗読会とか読み聞かせとか

言えない程度だとそれは呼吸してます瞬き多いです手に汗かきますとか

同じレベル 同じだってことに気がつかない程度に本読んでる

思考力だったら 趣味っていえるほど本よんでない

趣味読書」じゃダメですか。

読書」は無趣味な人が履歴書趣味欄に書くもの代表その1のように扱われる。読書趣味はそんなにダメか。



就活をする上で、趣味欄に読書と書くなと何度も就職課の人間に言われた。

改めて自分生活を振り返ってみるが、完全に読書生活の主軸になっているように思う。



本屋アルバイトをしているし、そのバイト代ほとんどを本屋還元している。大学図書館の蔵書もかなりの数を読んだ。

古い本より最近の本のほうが肌にあうので古本屋にはほとんど行かないが、絶版本が読みたくて足を運んだことも少なからずある。

蒐集癖はないので読んだそばから売っている。もういちど読みたくなったら、新しく買いなおすか図書館で借りるかする。



どのくらい読んだかを競うゲームではないので自分がどのくらいの本を読んだのか正確にはわからないが、同年代ではトップクラスじゃないかと思う。

金銭多寡けが偉さを決める数値ではないと思うが、趣味にこれだけのお金をつぎ込む人もそう多くはないだろう。



から胸を張って「読書趣味です」と書くわけだ。



ところが面接に行くとまず鼻で笑われる。本を読むしかすることがないのかとバカにされる。たくさん読むことがエラいわけじゃないんだよと諭される。

ここで冷静に、「いえ、そうではないんです、私は本当に本を読むことが好きで、、、」と、上述のようなことを説明したとしても、

趣味読書」にマイナスバイアスがかかっているせいか、きちんと聞いてくれる人事の人間はあまり多くない。

(ちゃんと聞いてくれたわずかばかりの面接官の方、ありがとうございます



趣味読書」は立派な趣味だと思う。「趣味読書」にマイナスイメージを持っている人間全員滅びてくれ。

2016-04-22

AmazonDM

レビューとか目次とかをチェックしただけの本をDMオススメしてくるのに、ずっと買ってるコミック新刊がでてもそれは知らせてこないって頭わるいな。

逆に一巻目だけ地元本屋で買って、二巻目以降をAmazonで買ってるコミックは、一巻目を勧めてくるし。

一巻目をとばして読む奴なんかいないんだから、それだけ別の本屋で買ったんだって推測くらいしろよって感じだわ。

2016-04-19

悲報痴人の愛の表紙がラノベ

みたいなまとめブログタイトルを見ないのはなんでなんだろう。本屋で見かけた時、危うく吹き出しかけたのに。

毎日ヒモ暮らし

ヒモ生活を楽しんでいる俺の日常の話。



朝7時起床。お風呂にお湯を貼りつつ、彼女の朝食を作りはじめる。

今日朝ごはん自家製ベーコンで作ったベーコンエッグ

近所の美味しいパン屋で買ってきた葡萄入りトースト

ケールの新芽が売ってたので、簡単にフレンチドレッシングと和えたサラダ



朝7時半。彼女が起きる。おはようハグをした後、彼女風呂に向かう。

俺はコーヒーメーカースイッチを入れる。



朝8時。ドライヤーで髪を乾かしている音を聞きながら、俺は朝食をテーブルに並べる。

そうこうしている内に部屋に戻ってきたので、一緒に朝食を取る。

「やっぱりベーコンは買ってきたのとぜんぜん違うね」と嬉しそうに食べている。



朝8時半。化粧を始めた彼女を横目に後片付け。

上着が決まらないらしく、こっちかなー、あっちかなーとわちゃわちゃしている。

今日はかなり暖かくなるらしいよ」と俺が言うと、

「ありがと!じゃあ、こっちだな」と決まった模様。



朝9時。二人で一緒に出勤。といっても、俺は特に行く先は決めてない。

近くのバス停まで彼女を見送った後、晴れていて気持ちが良いので買い物を兼ねて電車に乗って少し遠出することに。



昼11時。なんとなく電車に乗って近くの魚市場にくる。

丁度、初ガツオの美味しい時期らしい。

「美味しそうなの、1本ください」

「うちのはどれも美味しいよ。これが大きくていいかな」

というやり取りを魚屋の親父として、持ってきた保冷バッグに氷と魚を詰めてもらう。



昼11時半。魚市場近くのお寿司屋さんでランチ

Rettyによると、ここはまぐろ丼が美味しいらしい。

数分後、受け皿に溢れるほど乗せられた赤身まぐろ丼が運ばれてきた。

インスタで写真を取り、彼女LINE

「このマグロ丼、盛りヤバい!?今度一緒行こうねヽ(=´▽`=)ノ」

送信。すぐに、お腹が空いた絵柄のスタンプの返事が来た。



昼13時半。カツオ冷蔵庫に入れたいので、一旦帰宅

残してしまった朝食の洗い物を済ませて、洗濯物を干す。

晴れた日にベランダ洗濯物が干し終わった瞬間が家事の中では一番楽しい



昼15時。軽く掃除機かけたりしてたら、もうこの時間

お米を研いで夕ごはんの準備。

八百屋で買ったコゴミを茹でてお浸しに。

カツオは1本を下ろして4本柵取りにする。



夕方17時。近くに住む彼女のお姉さんにメッセ

カツオが家だけだと余りそうなんで、いります?」

「すごい助かる!!大☆歓☆迎☆」とのことなので、おすそ分けに行く。

切った薬味をセットをつけて上げるのが優しさ。お礼に苺をもらう。



夕方18時。大体夕ごはんの準備が終わった。

後はお刺身切るくらい。そうこうしていると彼女からLINE

「ごめん!ちょっと今日遅くなりそうー。21時くらいには上がれると思う!」

とのこと。

了解ー。夕飯に初ガツオが待っているから頑張って(`・ω・´)ゞ」

と連絡をして、夜の散歩に出かけることに。



夜19時。彼女職場の近くのTUTAYA併設のスターバックスに行く。

雑誌料理本、エッセーなんかを見ながら、苦くて渋いコーヒーを飲む。

ドトール本屋さんと併設してくれたらコーヒーおいしくて良いのに。

などと思いながら、時間をつぶす。



夜21時半。彼女からLINE「遅くなってごめん!今終わった」

ヒルズTUTAYAで本読んでるから、そっち来て」

と連絡を取り合う。5分後、パタパタと小走りで彼女が来る。

こないだ見逃した映画DVDレンタル開始してたので、借りて帰る。



夜22時。今日はだいぶ遅めの夕ごはんメニューカツオののっけ盛りと、コゴミのおひたし。菜の花味噌汁に、切り干し大根のはりはり漬け。

彼女の部下がやらかしたらしく、そのフォローにあたってたとのこと。

お酒を飲むと会社のことを話したくなるようで、俺は彼女の周りの人たちに一度も会ったことが無いのに、全員名前まで覚えてしまった。



夜23時半。洗い物をして、苺を食べながら借りてきたDVDを一緒に見る。

彼女は部屋着に着替えて、メイクもばっちり落としてリラックスモード

DVDあんまり面白くなかったので、彼女ちょっかいを出しはじめる。

そのままベッドでマッサージからのいちゃいちゃ。



夜24時半。コトが終わって、あっという間に眠りについた彼女を横目に俺はお風呂

今日も充実した一日だったと噛みしめて、湯船につかる。

明日もこんな毎日が続くと良いな。

2016-04-17

朝鮮人井戸に毒』に大騒ぎする人に私も言いたい

まず、くだらん書き込みをしてくれた自称保守諸君、どうもありがとう諸君行為によって、100年前の日本人の恥ずべき行為に対して、人々の関心が再び集まった。歴史直視することはどのような集団にとっても重要なことであり、ことに自分たちに都合の悪い歴史直視するのは勇気のいることである諸君書き込みのお陰で「震災虐殺」で検索する人々は増えたであろう。このような機会がなければ、どんどん風化していく過去であるが、極めてショッキングな形で、これを改めて日の下に引きずり出してくれた。感謝したい。

また、その上、現在自称保守」の皆さんのいわゆる民度が100年前のそこから一歩も出ていない(ジョークとして消費できるというそ感覚!)上に、歴史に対するどのような反省もないという点で、お仲間の市会議員・新聞社メディア等を巻き込み、極めて悪質であるということを満天下に知らしめた(http://b.hatena.ne.jp/entry/ironna.jp/article/3143)。この点においても、その功績は大である。おそらく、先日の「保育園落ちた」騒動と同じように、国会で取り上げられるなりすれば、ヘイトスピーチ規制を一段と進めるよいキッカケとなるだろう。『ヘイトスピーチ蔓延した結果、このような言動をする人間が実際に出てきているんですよ!どうですか!』…と言われて、公にヘイトスピーチ規制に反対できる人はいるまい。



正しい保守の皆さんも、さすがに「こんな連中と同一視されたら、ちょっと困るんで…」という引き気味の反応になっており、大変望ましい状況である自称保守」の諸君が、その仲間内で極めて醜悪なコトバを日常的に消費しているのは知っているし、もちろんそれは自由である。そして、それが自由であるということは、結果としての他者から視線批判謙虚に受け止める責任も負うということである諸君がどのように見られるかは、諸君言動にかかっている。それは誰の陰謀によるものでもない。自業自得である



なお、親切心から少しアドバイスをしよう。諸君への批判者=左派だとどうも諸君は信じているようだが、左派自分たちに対してそのように敵意むき出しでかかってくると実際に思っているところを想像すると、いささか滑稽な感があるのは否めない。諸君への批判のうち、大変純真な反応を示しているごく少数を除けば、半数は一般的な「良識から拒否反応であり、残り半数は「保守を名乗って醜いことをするな」という保守の皆さんから批判であるとお見受けする。社会の片隅でひっそりと左派を自認する立場からすると、諸君がまき散らしているヘイトスピーチ自体には特に『興味がない』。当初はその傍若無人さや余りな不勉強に眉をひそめることもあったが、いまでは諸君のことを「理屈ではなくそう信じている人たち」として心静かに眺めるようになった。信仰ならば、どのような非合理的主張も行動も、そういうものと思って眺めるのみである。「神は存在する」という主張に対して「反論」をする意味がない。

そんなわけで、自称保守」の諸君左派攻撃するつもりで今回の件において自分たちへの批判者を攻撃すると、随分的が外れるどころか、ごく普通保守の人たちの気持ち逆撫でする結果になるだろう。その結果、諸君ますますカルト化していくことになり、最終的には保守的潮流自体を退潮させる結果につながるだろう。そのことは、少し自覚しておいた方がいい。



左派の側として、実は政治的に一番困るのは、今回の件について諸君に「謝罪」されたり「素直に反省」されたりすることである自称保守」の諸君にも一片の理性があるではないか…という雰囲気になると、本当のところ大変困る。なのになぜ正直にこんな話をしているかというと、まずそういうことは起こらないだろうと安心しているからだ。そもそも、自称保守」の諸君は、私が左派であると知った時点でもうこんな文章最後まで読んだりはしないだろう、それどころか、一行目を読んだ辺りでもうタブを閉じているだろうからさらに、私がどんなに理のとおった有用忠告をしたところで、諸君が私の忠告を受け入れるはずがないということについてもほぼ確信している。左派の言うことを聞くくらいなら死んだ方がマシだと思っているだろう。全くそれで構わない。そもそも、私も諸君に話しかけているという体で、本当のところはここまで読んでいるであろう一般保守及びノンポリ良識派のみなさんに語っているのだから。だから自称保守」の諸君はそのまま変わらないで構わない。まあ、私が構おうが構うまいが変わらないことは変わらないだろうが。



というわけで、今回の件は、自称保守」のカルト化の進行が、保守潮流全体の行き詰まりや退潮の兆しを明らかにする段階に至ったことが見られたという意味で、印象的な出来事となった。本屋などでも、自称保守」の諸君が喜びそうな本を並べたコーナーは最近縮小しつつあるように感じていたが、その理由が今回の件でよく分かった。あとは、カルト化した連中による「事件」が起これば、それが決定打となるのだろう。それはおそらく1、2年のうちではないかと踏んでいるのだが。



最後に…最後まで読んでくださっている、自称でない普通保守、またはノンポリ良識派のみなさんの、そのうちの極めて読解力の高い少数の人……私の皮肉に満ちた冷たい言い草から、それとはまた違った気持ちを汲み取っていただける人がいるとすれば、その方々にはこう申し上げておきたい。ご批判は甘受します。ただ、私がしているのは、今ではなくその先に向けた準備なのです。

2016-04-14

90年代ネオジオを買えていた家庭の経済状況が気になる

うちは貧乏だった

中古スーパーファミコンソフトを買って、毎日遊んでいた

友達ロクヨンだったし、プレイステーションの家庭の子もいた

セガ・サターンもいた

でも、ネオジオはいなかった

ゲームセンターに行くと格闘ゲームがあり、かっこいいお兄さんやお姉さんが出てくる

1回100円だからやってみて大興奮、本屋さんでゲーメストネオジオフリーク立ち読みして知った

ああ、ネオジオっていうゲーム機で出てるんだって

でも、べらぼうに高いから貧乏なうちでは買えないな

十数年後

私は高卒就職正社員になれたものブラック企業であったためドロップアウト

見事に派遣社員となり、月給は平均して手取り18万円くらいだ

ネオジオソフトの定価は今見ても高いじゃないか

じゃあ一体どんな家庭なら子供ネオジオを買い与えることができるのか?

未だに謎だ

日本人はうちやうちの周り以外、裕福だったというのか

2016-04-13

TOEIC550→800に点数アップしたはなし

自分メーカー勤務。メーカの常でカイゼン活動というものがありますが、文系社員自分部署カイゼンをすることになって、「TOEIC対策」がテーマとなりました(出世するためにはTOEIC高得点必要)。

そこで、一定以上の点数をとった社員がそれぞれの勉強方法披露したのですが、自分対策方法が異常だということでむしろ説教された(クソ真面目な会社です。。。)。残念だったのでここで紹介。

なお、自分海外経験一切なしで受験英語のみ。あとは趣味の集まり外人と会話するとき英語を使う程度です。

■全体を文法・長文に分けて考えます。昔の話なので今とは方式が違っているかもしれません。

文法

文法問題集を1ヶ月くらいかけて丸暗記。本当に丸暗記。

まずは一周して、回答の論理も含めて完全にわかっているものは何もせず、曖昧だったところには/(スラッシュ)をする。/のところをもう一周やって曖昧だったところにはもう一個斜め線を引いて☓にする。三周目は縦線、四周目は横線をいれて、本当に暗記できていないところは※のような印がつく。あとはそこを中心に何度も回す。とにかく一冊を完璧にした。

自分は、「1日1分レッスン! 新TOEIC Test (祥伝社黄金文庫) 文庫中村 澄子 (著)」をやった(これが現在TOEICの傾向に合致しているか不明)。

●長文

こちらの対策期間は2日。回答の選択肢を見ただけで、①その場で回答できるもの、②全体を見ないと回答できないもの判断できるようにすることが目標

Ⅰ 公式問題集から例題を一つ普通に解いて、答え合わせをする。どのような思考プロセスを辿れば模範解答に行き着くことができたのか、ということを見直すのが目標

Ⅱ TOEIC公式問題集を全て手に入れて、回答の選択肢日本語)を見たあと、長文問題文(日本語)に目を通し、最後に回答を見る。リスニングも同様に、選択肢日本語訳、回答の順で目を通す。

Ⅲ その日のうちに大きめの本屋に行って(マンモス大学キャンパス内の書店が最高)、公式問題準拠した一般問題集日本語部分にも同様に目を通す。

食事時間や移動時間は30分以内に抑えて、ひたすらやり続けていると、そのうち英語選択肢を見た瞬間に大体の回答方針がわかる(全体を読んだり聞いたりしなくてもわかる選択肢ほとんど)。

Ⅳ Ⅰで回答した問題を再度解く。今度は時間配分を中心に。あと、リスニング放送時間内に文法を機会的に解く技術必須

●補足

自分高校一年からラジオ英会話を聞いており、「そもそも聞き取れない」という人の気持がわからないので、その人は別の対策必要かも。なお、私以外の真面目に勉強した高得点者たちは口をそろえて「リスニング問題は超簡単なので満点を取れ」と言ってました。

2016-04-12

町中の

駅の大きなディスプレイ自動販売機に映しだされたブルースクリーンエラー画面、もう面白く無いと思う。

公共ではシステムエラーは起こりえない、みたいな妄想を強化してるみたいで、より失敗を許さな社会を強化してるだけのように感じる。

多分、Vowのような面白さを見出してるのかもしれないけど、アナログ媒体でのそれと違ってデジタルシステムエラーをせせら笑っても意味ない。Vow的な面白さは「単純な間違い」とか「システム上のエラー」ではなく、誤解からまれた変なものだったのに、今は単純に業務上の失敗があげつらわれているの面白くはないし、自分たちにも跳ね返ってくる。

あと本屋とか居酒屋とか公共の場カスタマーサポート趣味的な感じで詰める電話するのやめろ。

2016-04-08

ネットから距離を置きたいのに、物事ネットに集約されすぎてる

ネットから距離を置いて中毒を治したい。でも何でもかんでもネット時代、それは辛い。

仕事、遊び、調べ物、ニュースゲーム音楽漫画動画。なんでもネットだ。

配信じゃないゲームや本も、ゲーム屋や本屋が潰れりゃネットで買うことになる。

ネットが無い時代や過渡期はいろいろ店もあったけど、今はずいぶん減った。

オフラインとか、それに近い環境暮らしてる人ってどうしてんだろう?

ある程度本やCDを貯めこんで、か細い回線維持するくらいがちょうどいいのかな?

2016-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20160405131138

自分で気付いているんだからもっとインプットアウトプットをやってみたら?

人に読まれたいような話を書きたいなら、本屋でもなろうでもいいから人気なものを読めばいい。

アウトプットは、まず自分の書きたいもの書いて晒したらいいんじゃない

駄作だろうと何だろうと、書かないと力にならないし

インプットアウトプットを繰り返して、ネット晒していけばそのうち「読んでもらえる話」が何なのか分かると思う

2016-04-03

なんとなく書いた増田に案外コメントつけてくれる人がいてちょっとびびってる


いろんなコメント興味深く読ませていただきました


サディストにはハイレベルマゾヒストがいるのかななどと思った


そういうことじゃないのかな? 違ったらなんか恥ずかしいからトラバはしない


ちなみに職業SMについての疑問ではなかったですそれはお仕事から というかどちらかがお仕事じゃないと成立しにくいのだろうか


勧めてもらった漫画名前は聞いたことある気がするけど読んだことはないので本屋で探してみようと思う


読んだことある商業SM漫画は「夕方のおともだち」くらい


やっぱりサディストがよくわからない


この疑問自体結構長い間燻っていて「自称SはだいたいM」が持論です


なぜだかなんとなく精神的なつながりがあっちゃいけないような気がしていて


つながりにもいろいろあるんだろうけれど少なくともなれ合っちゃいけないんだろうなとか


ふと思ったのだけどMの人はSの人が本気で自分を害する気がある状態じゃなくても満足できるのだろうか?


お互いにこの人は自分の本当に嫌がることはしないとかこの人はこうされるのが好きだからこういうことをしてあげようとかそういう信頼関係が築かれているのかな


なんだかやっぱりSの人が損なような気がしてきた


基本的にM主体な感じ プレイなわけだからそれでいいのかな


Mの合意を得ずにSがやりたい放題やったら暴行とか傷害にしかならないもんな


でも本格的なやつはそういうのもあるって書いてる人もいたのでそういうのもあるのか


信頼がない場合M側にとっては単なる恐怖でしかなくなってしまうのかそれともその恐怖自体がより高位のエクスタシーをもたらすのかなどと考える






そういえば「AVの観すぎ」っていうコメントちょっと面白くて


なんでかっていうと見たものAVじゃなくてイラストSNSに溢れている二次創作BLから


あれらの作品群を描いている作家AVを観るのかよくわからないけれど どちらかというと二次創作BLの中でそういうものを見て再生産しているように見える





個人的SMイメージアキレス腱切断 村上龍のせい






ちょっと気付いた気がする


相手主体相手を悦ばせること自体が愉しい」


相手の顔が悲痛や苦悶に歪むことに快感を覚える」


「残虐な行為が主目的相手が嫌がっているどうかよりも自分の興味が優先される」


Sキャラ自称して人間関係で人に命令やす汚れ役回避やすポジションを得ようとする」


「素直になれずついきつく当たってしまう(愛情表現暴力になっているように見える)」


なんかが自分の中でごちゃっとしていてうまく整理できないからいけないんじゃないか


一番下なんか全然Sじゃないし個人的には下から2番目に酷いことをしたくなる


から3番目までをどう切り分けたらいいかわからないのと相手が悦ぶのがいいなら別にSMじゃなくていいんじゃないのと思ってしまうから


なんとなく2番目が自分の中のSのイメージに近いんだけどプレイイメージは1番目に近くて それだとSは満たされないよなあって


ストックホルム症候群とはまた違うんだよね?





もう何にもやもやしてんのかわかんなくなってしまった