「内面」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 内面とは

2016-12-07

誰かと、人生を共有したいなあって思うこと

でも、長らくそうしていないか

内に燻ったその熱は、もう自分制御できる範囲を超えていて

もっとこまめに人と付き合って、扱える程度に出しておけばよかったなあ」なんて思って



自分と付き合うのは、大変ですよ?」なんて言っちゃって

そんなの、言葉いくら尽くしたって、相手に伝わるわけないのに

言う相手なんて、一人だっていないのに

無駄に終わる準備(言い訳)をいくつもいくつも積み重ねては、崩して、積み重ねては、崩して



いつか、どうにかなればいいのにな、なんて思っちゃって

死にたくて、死にたくて、



そして、今日もまた、この内面を共有してくれる“誰か”を待っている

待っている、だけ

2016-12-03

30代の友人たちが

貴重な週末を独身女同士で遊んだ趣味に使ったりしてるのを見てるのが辛い。SNS更新される度に「何やってんの?婚活しなくていいの?」ってどうしても思ってしまって苦しい。そんなこと直に説教できる立場でもないけど、会う度に「私の葬式は誰がしてくれるんだろう」「今年もクリスマスに1人は嫌」「あと少しで子供が産めなくなる」とか色々言ってるくせに、出会いに繋がる努力を何もしてないからもう彼女たちの本音がわからない。数年前までは街コンお見合いパーティーやネット婚活も頑張ってるようだったけど、最近はそれすらもしてないみたいだし。その時に選ばれなくても諦めずに最後まで頑張ればいいのにってモヤモヤする。決して外見も内面もブスじゃなくてむしろ私より化粧品や服に気を遣ってて可愛いし、ちゃんと自立もしてるしわがままなところもなく優しくていい子たちなのに、どうしてもっと踏ん張れないのかわからない。幸せになってほしいのに肝心の本人が途中でへこたれてしまっていて本当に歯痒い。いや人によって何が幸せなのかは1人1人違うし、もしかしたらもう覚悟を決めて1人の人生を歩み始めてるのかもしれないけど。彼女たちにとって私のこの怒りや呆れが余計なお世話以外の何者でもないこともわかってるつもりだけど、それでもやっぱり悔しい気持ちが残る。ほっとけよって感じだよね。

けど自虐的に「この歳でこれってやばいよね~(笑)」って言われてももうどう返していいのかわからない。本当にヤバイって思ってるなら独身女で群がるのやめなよって言いたいけど言えない。その群れてる他の独身女たちは性格ブス独身を拗らせて「結婚なんて~」って既婚者をバカにするような人たちだから友人たちも敬遠してたのに仲間入りしてしまいそうで怖い。

一緒に「結婚たらこうしたい」「子供産んだらこうしたい」って未来の家庭を語りながらお酒飲んでた頃が懐かしいよ。一緒にお互いの旦那のどうでもいいような愚痴を言い合ったり惚気たり子供同士遊ばせてるの見ながらお茶したい。お互いの結婚式にはこれ着ていこうって一緒に買ったドレス着物もあるよ。無駄にしたくないよ。

2016-11-28

http://anond.hatelabo.jp/20161128141915

だってお前「結婚というゴール」をクリアするための作業何もしてないじゃん

社会でそれなりに生きていく程度に美容仕事っていう作業をこなしてても、それが結婚に結びつかなかったんだろ。

外見は内面の一番外側なんだよ。認めろ。自分

2016-11-27

萌豚から見るユーリ on ICE

僕は、アイマスをこよなく愛する萌豚である

765では千早、346では卯月と珠美と藍子が好きだ。

アニマス春香千早関係性がすごく好きである



そんな僕が今期見ていて好きなアニメ響け!ユーフォニアム2ユーリ on ICEである

この2作品はなんか見ててよく似てるなとおもう。

ユーフォだと真剣吹奏楽に取り組む少女たちが描かれ、百合っぽい描写がある。

ユーリだと真剣フィギュアスケートに取り組む少年たちが描かれ、BLっぽい描写がある。



でもなんか同性同士の絆みたいなものがいいなって感じられるのである

ユーフォだと前期の8話が好きだ。

麗奈と久美子が祭り喧騒から離れた山の上で2人だけの話をする場面。

あれは画面が綺麗すぎたのも相まって、釘付けになった。



ユーリの話をしようと思う。

そういえば斬新だなと思った点が、勝生勇利がもう世界レベルトップ選手だということ。

メンタル豆腐で自信が持てずにパッとしなかった彼が、コーチとの出会いでどんどん内面が引きずりだされてるのが面白い

ユーリ7話で良い演技をした主人公・勇利と喜ぶコーチヴィクトルキスしたのかハグかの判断視聴者に委ねるようなシーンがあった。

僕はあのシーンをホモくせえと思うことは意外にもなかった。

それは彼らが努力したことを視聴者として知っていると同時に、あれを喜びを表す手段として見ていたからだと思う。

から、グッときしまった。



ユーリ男子フィギュアでよかったなと思っていた。

だって女子フィギュアだったら多分違うところに目線がいくから

純粋フィギュアものとして楽しめたか微妙なのである

煩悩に基づく意見で非常に申し訳ない限りだが、、

でもそんなことはないのかもしれないと最近思った。

僕はユーフォを見ても、登場人物エロいとかそういう視点で見てないことに気づいた。(水着回以外)



ただ一生懸命に何かを求める、あがき続ける。

それこそが2作品共通した美しさ、なのだと思う。



ちなみにユーリで好きなキャラクター最後に書きたい。

・ピチットくん(タイ)…僕はずっと信じてたけどね!と真っ直ぐいいきって実現するところにしびれた。SNS狂で現代っ子ぽいのに正統派の爽やかさがある。見てて気持ちいいというか、清涼剤。

・グァンホンくん(中国)…ただただかわいかった。ぬいぐるみのシーンにやられた。内面は意外と男らしいのも好印象。そういえば公式サイトに「夢はハリウッドセレブ」と書いてた。人は見た目によらない笑

・南くん…スケート演技がキャラクターを表してて好き。勇利を崇拝するだけじゃなく、真っ直ぐに意見を言ったのがよかった。



書き出したけど、目がくりくりで、真っ直ぐでかわいいキャラクターに弱いみたいだ笑

あと共通してるのは比較的低い身長か?

見ていて応援したくなるキャラクター自分は好きなんだと思う。

から多分、駆け出しアイドルから始まるアイマスにも惹かれたのだと思う。

2016-11-25

九州人(女)が苦手だ

九州人(女)全員がそういう訳ではないのかもしれないが

自分が付き合った奴のせいでそういうイメージが出来た。

最初付き合った感じ、ゴーイングマイウェイみたいな、

自分の道を突き進む、貫いていくぞ、自分は義を重んじるぞ!

みたいな印象を受け「カッコいいなぁ」と尊敬の念を持ったが、

些細なことで衝突をすればすぐ周囲の人間

その印象、上辺の良さで取り込み、

間内悪口を言うなど姑息陰湿なやり方をしてきて

本当に嫌な奴だと思った。

それが二度三度あった。しか九州出身女性で。

たぶん自分を良く見せるための口が達者なだけで、

有言不実行な奴ばかりに出会っただけなのかもしれない。

いや、よく考えてみたら自分が人の内面

よく観察せず尊敬の念を軽々持ってしまったのが

いけないのかもしれない。

九州出身の女の方々、すみません

全員がそうというわけではないんだと思う。

(とかいったら、九州出身女性ほとんどが、

自分は違う!」とか思ったら笑えるけどね)

自分もなかなか陰湿だ。

2016-11-22

http://anond.hatelabo.jp/20161122094928

大体上記リスト作品の8割方プレイ済みの自分がそのリスト内の私的上位と遜色無しに評価するのだと


ひまわり』        微妙ブレイクしきらなかった同人エロゲだが、見た目の軽さに反して内実骨太SFと言っていい。

『鎖-クサリ-』       粗は多いが真のヒロイン内面描写が凄い。エロゲから描けた"媚びてない"、覚悟を示したヒロインの魅力。

僕と、僕らの夏』     多分世間的には『群青の空を越えて』のが高評価だけれど、派手な事件など無い中の登場人物たちの

                心情描写をじっくり描いた、複数視点もの醍醐味を活かした傑作としてこちらの方を評価したい。

シンフォニック=レインエロゲじゃないが作りは実質エロゲやろってことで。シナリオもだが故・岡崎律子氏の音楽も何より素晴らしい。

                まぁ、並び的に元増田は当然の様にやってる気はするけど、まぁ参考用にこっちの好みの表明兼ねて。


↑に比べるとちょっと落ちるけど、ジャンルとしてのエロゲの懐の広さを示す作品としては

天使憑きの少女』 を推したい。AngelBeats!が似たネタ取り扱ったけど、テーマ昇華具合はこっちのが断然うまいと思う。

未来にキスを』も元長柾木代表かつメタエロゲ枠として、シナリオエロゲ中心にやって来たならやはり押さえておきたい。

Quartett!演出一点突破と言う方向性でのエロゲ媒体ならではってところで。


あとはminori系がスルーっぽいので、今をときめく新海誠ムービーをただのOPに終わらせずに

意味を持って作品に取り込んだ『はるのあしおと』とついでに『ef』辺りもやっておいて損無いんじゃ無いかな。

ライアーは『Forest』だけでなくスチパンシリーズから代表で『赫炎のインガノック』辺りもオススメ

さよならを教えて』がアリなら『ジサツのための101の方法』も勧めたいけど、入手困難度がアレかな。

2016-11-20

言いたいこと分かるよ

http://anond.hatelabo.jp/20161119044205

この気持ち分かるけどなぁ。

要は「自分なりに信念を持って選択したこと」に対して「そんな真剣な話を出来る場面じゃないのに軽い気持ちで「何で〜何で〜?」」って100回聞かれるのに疲れてしまいました。ってことでしょ。

てかお前らお酒が入る新歓の場面のキャピキャピした場面で「いやアイフォンスノウがどうこうで」みたいなことを一年女子が語り始めたらそれはそれで「なんだよ空気読めてね〜」とかいって苛めるんだろ?

新歓自己紹介ってみんなの視線が集中する場面だし、一人一人に割り振られた時間だってりあるし、そもそもそんな自分内面に深く関わる(と、増田は思ってるんだよね?)ことをこの人たちに話してもな〜って思うだろうし。

盛り上がる感じで上記を簡潔に答えられるコミュ力があれば一番いいんだろうけど、それができない場面、それができない人ってあるしいるんだって

文系女子小馬鹿にしてる感じがあるのは、確かにちょっと意地悪だけど.....

信念を持って理系女子を選んではみたけど、現実問題女子絶対数も少ないし、おしゃれとかにあんまり気を使わない理系女子割合も多いように思えてて、心のどこかでキャピキャピ楽しくして見える文系女子が羨ましく思えることもあって、という増田気持ち強がりとして出てきたってだけでしょ?

2016-11-15

おさげキャラ女性的魅力をめっちゃ感じる

おさげキャラが可愛くて仕方ない

おさげって時間かかる髪型なのにそれをわざわざ毎朝してるってことはかなり内面的に女の子してるってこと

だいたい性格が柔らかく優しい子が多い気がする

それで体が大きかったり巨乳だったりするとお礼を言いたくなる

ほどいたときのロングへのトランスフォームも素晴らしいと思う

1本でもいいし2本でもいい

ギチギチに固めたやつよりふんわり括っているやつが好き

おさげというだけで女性的魅力がアガるのを感じる

特に黒髪とか濃い茶髪が好きだけど金髪も嫌いではない

後ろにしてもいいし肩越しに前に垂らしていてもいい

奥さんになったとき想像すると膝枕で甘え続けたい

でも足がしびれるだろうから10分くらいでいい

おさげ最高です

2016-11-11

交通事故が目の前で起きた

自分交差点を渡ろうとしたところトラックが左から曲がってきたため一旦立ち止まったら、そのトラックが急停止した。ブレーキの音だけでなくなんか嫌な音がした。

トラックから運転手が急に降りた。何かと思ってまず道路渡りきろうと自分横断歩道を進んだら女性が倒れていた。流血の跡もなく幸い目立った外傷はないようだ。「青信号だったでしょう、あなた」と介抱に向かったトラック運転手に話しているが、段々ぐったりしてきている。そもそも立ち上がることもできずにいる。

トラック運転手20代前半の若い人のようで、衝突した女性に「大丈夫ですか」と手を握って言う以外できず、周りが見えなくなっているようだ。

偶々鉢合わせ自分スーツ姿の男性と二人で警察消防にそれぞれ連絡。交差点トラックの立ち往生で通行止め状態になってしまっていた。とりあえず女性救急車で運ばれ、トラック運転手警察と一緒にどこかへ移動した。

8月免許更新の際お約束交通安全VTRあくびをしていた自分も、やはり今回のように事故を目の前にしてしまうと、交通安全」を意識せざるを得なくなった。

また事故が起きても冷静な自分に驚く一方、冷静だった割に内面ではアタフタして何もできず、例えば発煙筒で事故を周囲に知らせること或いはトラック運転手にまずは車を移動させ交差点交通回復するといったことが提案できなかったのが悔しい。

まさか事態は身近にも潜んでいる、そう思った休日の夕暮れであった。

2016-11-03

http://anond.hatelabo.jp/20161101215110

どちらも価値があると思う。

きれいな(外面が良い)子とのセックスは良い

仲がよく話が合って楽しい内面が良い)子とのセックスも良い

足切りラインを割って不細工な(外面が悪い)子とのセックスはしたくない

足切りラインを割って正確が悪く一緒にいて楽しくない(内面が悪い)子とのセックスはしたくない

外面も内面も良い子とのセックスは最高

外面も内面もどちらも価値は高いと思う。価値観は人によって違うと思うけど。

2016-11-01

http://anond.hatelabo.jp/20161101215110

内面の美しさ」を仮に「人格高潔さ」だと捉えるなら、それはキリスト教の影響が大きい(かもしれない)。



キリスト教では信仰を通じて人格高潔に保つことで神に接近することが「幸せ」だとされる。

逆に言えば、外面を美しくすることばかりに気を取られて、高潔さを失えば、それは不幸だとされる。



増田は「内面の美しさ」を「面白さ」と定義しているようなので、やや議論がズレてしまっているかもしれないが。



(ちなみにキリスト教以外にも、ストア派哲学者も似たようなことを言うので、結構普遍原理なんじゃないかと思っているが、これは言い過ぎかも)

内面』とやらは本当に『外面』より価値があるのか?

普通に考えて、内面の美しさにはあまり面白さが無い。

外面の面白はいろいろな面白さがある。

  

例えば、アイドル内面とか知りたくもない。大したことないのは明白だから

アイドルの外面はいろいろ変化して面白い

  

なぜ、内面重視みたいな論説がこんだけ吹聴されるのだろうか。

内面のすばらしさ』と『吹聴すること』が、まさに『外面』なんだろうか?

人権ポエムってやつか?

  

俺は、自分内面が大したことないことは知っている。

確かに自分自分面白さをわかってはいるが、

から映画物語なんかの面白さより自分内面面白いとは思わない。

  

本当に自分かいものが、そんな大したことあるように思ってしま意味が分からない。

http://anond.hatelabo.jp/20161101005109

もうネットでのリサーチは十分行ったんだから、今後はインタビュアーに徹するべき。

ネット情報はその人の一部の痕跡しかない。そういうところでは現れない現在進行形内面を引き出していく方が面白いと思わない?

それと、調べる能力は高いのだから、これから相手趣味周りを調べ尽くした方が会話が弾むんじゃないかな。

あと、自分自身にも時間を使うことを意識してもいいと思う。

2016-10-28

http://anond.hatelabo.jp/20161028141128

丸く収まらずにろくなことにならないのは現実世界で十分味わってるからお腹いっぱいなんですよ

まさに増田のようなことを大学生ニートしてダラダラ過ごしてバイトもせずに留年してた頃は思ってたけど

社会人になって丸く収めるためには汗水たらして自分が動かないと解決しない

それでも解決しない問題に足しての落としどころに神経すり減らして何年も経つと鬱作品なんてもう腹を壊す要因にしかならない

別に鬱なら重いテーマだとか難解だとか大人だとかそんなわけない

それ以外の要素で作品に深みを作ることはいくらでもできる

鬱もパターンマンネリなんだよ

何故かって言うと鬱をテーマとして扱うと内面性ばかり注目されるから世界観に広がりが無くなりやす

コミュニケーションが濃密で外の世界から情報バンバン入ってくるのに鬱やりきってる作品ってまず無い

展開が遅くなるしループやすいから見ててつまらないんだよ

オチどころにしたって2パターン限界、3パターン目の読者を裏切る展開なんてまずやってこない

こんなんに金出すとなると馬鹿らしいという思いが先に立つ

まあ、これで満足してるなら需要はあるんだろうな

http://anond.hatelabo.jp/20161028122110

ただの詭弁で実際はなんの解決にもなってないだろそれ

同一性障碍者は性同一性障碍者から見て異性である、同性とトイレを利用するのが苦痛なんだから

性器が同じなんだから同じでいいでしょってなら全ての問題がそれで解決しちまう

問題は肉体的には同じなのに内面性が違うから起こる摩擦なんだから肉体でカテゴライズしたところで意味がない

2016-10-26

俺屍2の某キャラが好きすぎて辛い

ゲームがなぜ駄目だと言われるかはシステム面でも物語面でもよくわかっているつもりだし実際その通りだと思っているけど、それでも好きなキャラはそのゲームの中にしかいないし俺屍2の物語無しには存在しない。

もしも万が一奇跡的な何かが起きて俺屍3とかが出たとしても2に関する諸々はなかったことにされるだろうし。

叩きでもいいからそのキャラ言及した文章か何か見つからいかと日々ネットの海をさまよっているけれど発売当初はちらほらみたそれも次第に減ってきていて最近ではひと月に一度ツイッターで何か一言言ってる人がいたら運がいい方でひたすら一人で妄想して悶々としてる。

せめてこれで好きなのが夜鳥子だったらゲームの中では持ち上げられてるし批判の一環としての言及ネット上に数多くあるからもう少しましだったのかもなーとかときどき思うけど(彼女に関してはいろいろと言いたいこともあるが内面が描かれていないぶん掘り下げるとそれはそれで面白いと感じている、ただ彼女無しには俺屍2はそもそも作られなかった(そして好きなキャラ存在しなかった)だろうことと彼女が作中であんな扱いでなければ俺屍2はもうちょっと愛されたかもしれないということを考えると非常に複雑)

二次創作を公開するなどして大っぴらに萌えを発散すればもしかしたら一人くらい同調してくれる人がいるかもしれないと思うこともあるけれど、前作ファンの心を踏みにじったゲームだというのは確かだしその気持ちはよくわかるので、なんかこう萌えを叫ぶだけでその踏みにじった行為肯定してしまうように思えて感じどうにも発表する踏ん切りがつかずにいる。(臆病なだけと言われると否定はできない)

からどうということもないのだけどただの愚痴。叶うなら俺屍2がよくできたゲームで某キャラもいろんな人に好かれている世界線に生きたかった。

2016-10-18

http://anond.hatelabo.jp/20161018191755

それは俺が本質的増田に求めていることが、

いわゆる俺の言った便所の落書き論だから

厳密にいれば匿名掲示板は便所の壁などではない

 

金銭承認欲求という不純物が介在することで

ステマ炎上狙いのマッチポンプが発生し

俺の理想とした便所の落書き論も通用しなくなる

 

それは利用者認識がもはや匿名掲示板便所の落書きという認識から

ステママッチポンプ戦場であるという認識の方が大きくなっていってるから

インターネット黎明期はそれこそネット現実は切り離されていたし、

今みたいに行ったところのない場所Googleマップで覗いてみるなんてことはできなかった

だが若い世代からは急激にネット現実境界線はどんどん薄くなっていっている

その一環としてSNS匿名掲示板便所の落書きとしての立場放棄

より旨味のあるステマ広告の温床としての役割を、現実看板の役目を引き継ぐことになった

 

勿論、今でもそういった金銭承認欲求を満たす場所として利用していない人にとっては

いつまでも便所の落書きとしてその本質を全うできている

ただし、今バズることを意識した場合便所の落書きしからぬ受け手を想定とした書き方、

ターゲット恣意的に絞った書き方をしなければならなくなった

そういった金銭的・承認欲求的な邪な書き方で採点をした場合

お前の物書きとしてのテクニックを問うた場合

とても酷いものだという話をした

その気配りや配慮の無さを察したからこそ年齢による人生経験も恐らく少ない、

もしくは交流が無いために精神的な大人になり損ねたのではないのかという判断をした

 

それを踏まえたうえでお前に匿名掲示板を使う適性としては、

本質的な使い方、所謂自分さらけ出す場として書きたいことを人目を気にせず書きなぐる場として、

利用した方がまだ同じ目的で利用しているユーザーから同意反響が得られると考えたからだ

勿論反響自体目的とすると先のいった傾向と同じテクニックばかりを覚えたクズになる

そうではなく自分内面性と対峙するためのソースとして他者から視点意見を取り入れ、

さら自分の深い階層に至るまでのボンベにしろと言っている

それを繰り返すことで内省成熟に至り、他者を介在せずとも自己肯定することが可能になる

自身としてもそういったタイプユーザーが増えた方がバズり狙い見え見えのクッソつまんねえ日記を読まされるより100倍得だ(ノーデータ

それよりも俺のチンチンの形について聞いてくれ!と言わんばかりの勢いのある日記が読みたい

それが俺の希望であり要望

決して男が好きなわけではない

誤解ないように

http://anond.hatelabo.jp/20161018143720

江戸時代存在した日本人変態性が、

明治になると消滅して、突如昭和になって再び現れたと考える方が不自然だと思うけどなぁ。

しろ、眼に見えるカタチでは出てこないだけで、心の内面には脈々と変態性が受け継がれていたと考える方が納得感ある。

2016-10-17

トイレの壁とか道路ガードレールに「うんこ」って落書きするそこの

自らの内面表現できるツールを手にしているというのに、君が表現たかったことって「「「うんこ」」」しかなかったって悲しすぎない?

心の葛藤を書きなぐるわけでもなく、美しい情景を思い起こして画くわけでもなし。

ただただ無意識的にであれ「「「うんこ」」」しか書かなかったんだ。

壁に「うんこ」って落書きするとき、君の心の中も「うんこ」で満たされている。

それでいいのか人類?!

2016-10-16

おっさんなのでペルソナ5ストーリーに乗り切れなかった

ペルソナ5ストーリー違和感の話。軽く重めのネタバレが入ります


ペルソナ5、終わった後「うーん」な感じが拭えなくてツイッターやらamazonレビューやらで感想探ってたら、なんとなく自分と近い世代のオッサンは割と同じような違和感を感じており、その一方で、ツイートの様子からたぶん学生くらい?と思われるユーザーに向かって徐々に絶賛度が高まっている傾向があるように感じた。


そこで何の感じ方が変わるかっていったら、やっぱり「社会悪正義の捉え方」が一つ鍵なのかなーと。


P5の主人公たちは、基本的には、アウトロー

学校を含めた大人社会への適合度が低く、何らかの形で暴力差別迫害を受けている。登場人物全員がそういうバックボーンを持ってるって時点で、3や4とは一線を画してるなーと思う。そういう設定事態はすごく好みだった。

そして、最も身近な学校の不当(と当人たちは感じている)支配構造に反発し、ゲリラ的な手段でそれをはねのける手段を得る。それが怪盗団。

怪盗団は、抑圧に対抗する手段であると同時に、彼等の居場所にもなった。彼等は、自分たちが手にした力の使い道を探す過程で、また別の被害者を探し、弾圧側を排除して仲間を増やしてゆく。


ここまではいいなって思うんです。

「闇に隠れて悪を切る」の義賊的な怪盗感が有効に働いてる。

特に祐介のエピソードコミュが好きで、彼はゲーム終盤まで割り切れない思いと向き合わされる事になり、結果、そういう人間の複雑さを受け入れる。立派な奴だなあーって素直に感心した。


でも、物語全体で見ると、徐々に違和感は拡大してて、

私たち、これでいいのかな。正しい事をしているのかな」

「悪いヤツを改心させる事が間違ってるわけがない」

的な会話が言葉を変えて何度も繰り返される。

まり、彼等はまだまだ精神的に未成熟さが残る学生なので、自分たち行為が「原則として誰にも咎めようがないものである事に、自分で耐えきれてない。

そこにどう落とし前をつけるのかなーってずっと思ってたんですが、つかなかったんですよ。

途中からターゲット自分たちと直接関わりのない著名な組織及び個人に変わり、そこから物語の掛け違いが発生してるように感じる。


そもそも、P5の主人公たちが持っている力って

個人精神世界に入り込んで人格を直接攻撃し、歪んだ欲望消滅させ、改心させる」って、率直に言って「社会的リスクを伴わない洗脳」ですよ。

暴力of暴力です。

自分たち被害者である間は正当防衛になるけど、直接関係のない相手だと話が違ってくるように思うんだよね。


劇中における「善悪」の基準もゆるい。

P5は、人の良き悪しきをテーマの中心に添えながら、その結論を完全に持て余してると思う。

最初は「自分たち被害を覆すために」やっていた行為が、最後の方では「悪人だと思うからこらしめてやりたい。」が先に来てて、そのためにパレスを探す…みたいに、完全に手段目的が逆転してる。

『怪盗をしたいか悪人を探す』って、ノルマ目的犯人でっち上げ警察みたいなもんじゃいか。見ようによっては、劇中の誰よりも怪盗団が一番の『悪意なき悪人』ですよ。

そしてp5の主人公たちには、その客観性に耐えうる精神的強度がない。

それを物語的にうまく隠そうとした結果、終盤に行くにしたがって、ターゲットたちをどんどん単純なテンプレ悪人化させるしかなかったんじゃないかって思う。

鴨志田とか斑目って大人としてのずるさ、邪悪さの深みみたいなのがあった悪役だと思うんだけど、なんかシドウってそのへん随分単純だったよね。演説直後のシーンで、衆人の前で普通に「クソガキ」とか言い放っちゃうし。


シドウをカモシダやマダラメと同じくらい人間味があるキャラにしちゃうと、主人公たちの正当性を立てるのが難しくなるから」っていう逃げにも見えちゃう

正義」「世直し」ってワードが後半に行くに従って増えてるように感じるのも、シナリオの都合で主人公たちを正当化するために無理やり連呼してるのかな、とか勘ぐったりして。


主人公たちが迷わなかったとは思わないけど、終盤やっぱり、どこか「悪いやつは倒していいんだ」っていう単純化にぐっと話が移動してた感は拭えない。

それをペルソナ世界正当化ちゃうのか、っていう。

善悪あくま相対的もの」という、女神転生シリーズが元々持っていたセオリーを真っ向から否定してないかなと。


シドウを倒した後の展開がまたキツイ

シドウが真なる悪人であったのか、彼を改心させる事が本当に正しい事だったのか。

それを判断するのは「主人公たち以外のみんな」であるべきなんだけど、p5はそれすら放棄したんですね。

聖杯という「集合的無意識」に人格を持たせ、それを全ての元凶とした。

これ、逃げだと思いますよ…


シドウを倒した、でもシドウの支持率が下がらない。

なぜならそれは『事なかれ主義が具現化した悪神のたくらみだから』」

って…


そんなん「衆愚は正しい判断を下せない」っていうのを、遠回しにdisってるだけやん!

怪盗団支持率100%とかも、まあコミュレベルの高いゲストキャラが心から怪盗団支持を主張するのは分かるんだけど、それ以外の大多数からしたら「噂程度に存在していた怪盗団がなんかこのピンチ解決させてくれるらしい」ってだけだし、勝ち馬に乗る勢いだけの演出で、あれを「怪盗団が支持されている」ことの演出としてはとても受け取れない。


いや~ちゃんとシドウを改心させた事実としっかり向き合うべきでしょ?

悪人内面がどうあれ、結果として行われているのが「強い国を作るための改革」なんだったら、その手立てを失った事のフォローをちゃんとシナリオでして欲しいわけよ。

それとも「心が汚い人間がする事は絶対に間違ってる」みたいな話なの?

「心が清い人間がやったことな洗脳は正しい」って話なの?

それこそ暴力的差別でしょうよ!!!!!

(一応、主人公シドウは因縁があるんだけど、でも物語的には明らかにまず『シドウ倒す』が先にあって、『ついでに主人公の仇だった』って流れになってると感じる。完全に主人公私怨として戦って、結果それが世直しになる、って方がまだ納得できたかな…)


自分はp3やp4やったときもそこそこオッサンだったのが、3と4は5に感じた違和感ほとんどなかった。3と4の主人公たちははっきりと自分または親しい仲間のために戦ってたから。

それが「社会」「正義」が絡んできた時、そこまでの強度をペルソナ世界観は持ってなかったんじゃないのかなと、そういう事を思ったわけです。


とかなんとか書いたんだけど

ゲームとしてはしっかり面白くて、最後まで楽しんだし、80時間かけてゲーム部分は楽しませてもらったなーって思ってる。

ペルソナって開発者側も「ジュブナイル」って言ってるように、10代または20代に響けばそれで成功してる世界観なんだと思うし、ターゲット層がなんかしら考えさせられたり、勇気をもらったりしたらそれで充分成功なんだと思うし。

おっさんなりに、3と4やって感動した感じを5にもうっすら求めてたら、5はそういう作品ではなかった、自分が筋近いの期待してた、と、そういう話です。

2016-10-11

http://anond.hatelabo.jp/20161010225537

80歳過ぎると朝起きられただけで有り難いって感じるらしいよ?w


 まじめな話、自分もそこまで肯定感強くないから難しいけど度合いの問題って気がする。

殆どの人が自己否定して落ち込む経験あるし、他人から見えるほど内面肯定ばかりはしてないと思う。

 切り替え速度を重視して葉っぱ隊の歌でも口ずさんでみたら? 見た目アレだけど歌詞はいいから。

2016-10-10

聲の形

見てると小学校時代思い出して死ぬから読めない。

もう小学校の頃なんてほとんど覚えてないけど、読んでるとなんか腹の中からせりあがってくる。

よいこのみんな!いじめダメだよ!

いやまて、内面がよいこはいじめなんかしないよな…?

2016-10-06

年を取るということ

童顔なせいか普段は若く見られる。

実年齢を言うと、たいがいはびっくりされる。

若いときは重みがないみたいに感じて、若く見られるのはすごく嫌だった。

年齢を重ねると、若く見られる事自体にはそれほどの嫌悪感はなくなっていった。



ふとした時、同級生を見るとやけに老けている。

白髪が出ていたり、シワが増えていたり。

髪の毛が寂しくなっていたり。

「ああはなりたくないよな」

そう思っていた。そういうときは、若く見られることが少し嬉しかったりする。


一方、誰にも言っていないことだけど、実は内面では年を取っている実感がない。

ついこの前20歳になったばかりのような気がするけど、

実際はもう10年以上も前に20歳になっている。



そう思っているから、若い連中に気軽に話しかけていた。

「俺って見た目も中身も若いよな」とか思いながら。

しかし、ふと思い出したことがある。

自分若い時、馴れ馴れしく話しかけてくるオッサンに。

自分の年を考えろよ...」とか苦々しく思いながら、

そんなことはおくびにも出さない。

なんとなく話を合わせている。

ジェネレーションギャップはありありと感じていた。



あれ、今の俺って、あのときのオッサンなんじゃね....

そう思うと、若い連中に話しかけるのが怖くなった。

自分が仲良いと思っているほど、

相手に受け入れられているのだろうか?

実は疎まれているんじゃないか


そう思うと死にたくなってくる。



あの時、上の世代の人たちはずいぶんと大人に見えた。

しっかりしてたと思う。

自分は、あの時の上の世代ほどしっかりできてるのかな。

2016-10-05

ミラクルモフルンライト・・・

映画館でもらいたい

それで映画みながら子どもたちと一緒にプリキュア応援したい

大友というだけでそんなささやかな願いすら無視される

大友プリキュアターゲットじゃないのかよ

大友にもくれよ!!!

うう・・・なんでだよ・・・

なんでこんなに虐げられないといけないんだよ・・・

だって心は幼女なのに・・・

外見で人を判断しちゃだめなんじゃないのかよ!

内面判断しろ!!!