「個性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 個性とは

2017-04-28

食べ物屋でおすすめを聞く愚かさ

飲食店側にしてみれば、「おすすめって何?」と聞かれると2パターンしかすすめるものがありません。

万人受けする無難ものと、利益ガッツリ取れる比較安価ものです。

実はこの質問一見「通」を気取っているように見えて、とても恥ずかしい質問だったりします。

なぜなら、そこには相手の好みに関する情報がないからです。

そんな情報もないのに、お店にあまた揃っている個性豊かな料理たちを進められるわけがありません。

「誰でもいいから紹介して」という人に、大切な友人を紹介することができますか?

友人関係に影響がなさそうな人か、付き合うまでのハードルが低い人しか紹介できないのと同じです。

お店側は、大切に作った料理たちを大切に食べてくれる人をいつも探しています

からお店のおすすめを聞きたいときは、まずは自分の好みをはっきりと表現しましょう。

「新鮮なお魚が食べたい。」「お酒にあう濃厚なものが食べたい。」「ヘルシーで罪悪感のないものが食べたい。」

あなたの食べたいものは必ずある程度の具体性があるはずです。

これは飲み物でも同じです。

例え詳しくないジャンル飲み物に挑戦したいときでも、自分普段どんな飲みのものを何故選んで飲んでいるかを伝えるだけで、おすすめしたい相手は多くのヒントを得ることが出来ます

これが飲食店との上手な付き合い方です。

そしてこの問いかけにはもう一つのメリットがあります

その要望一生懸命に答えてくれようとするお店はいいお店ということです。

それすら聞かずに無難料理利益ガッツリ料理を勧めてくるようなら、早々に退散して二度と近づく必要はありません。

これがそのお店の良し悪しを判断する、最も簡単効果的な方法であり、お店側にカモられないためのもっと有効手段です。

家畜の餌みたいなもの出しておいて、店主が条件ばかり突きつけてくるような飲食店はさっさと滅びろ。

2017-04-26

おでん大根の主役感にもの申したい

おでん大根はほぼつゆの味であり大根がなにをしたわけではない。

でっぷりと鍋のなかでふんぞり返り、しか性格はいたって温厚。隣のはんぺんがおだしを出せばその色に染まりはす向かいのごぼ天が油を浮かせればしゅんと吸う。

自身はなにもしていない。ただつゆを吸い、周りの個性を吸い、でっぷりとそこにいるだけだ。

なのにおでんで人気ナンバーワンはいつも彼。

どんなにきんちゃくが着飾ってもやぼったい、人参がいやなんだよね、とかもちは溶けるからつゆが濁るんだよねなんて言われる。有能なのに。

ごぼう、いか、ウインナ、ぎょうざとか「天」だけでこれほど布陣を整えているのに少なくともこの天の面々ではおでんランキング5にはどれも入れない。

玉子、ただそこにいるだけ。ダシとか出さない。これは大根より劣るといわれてもやぶさかでない。大好きだけど。おつゆに黄身を溶けないようにひたしながら食べたいけど。

あと食感が昭和。にゅくっと歯に当たっておつゆをちゅっと吸いながら食べるとほぼおつゆ。やわやわ日向臭。

振り返っても大根はなにもしていない。無油、無糖。

ほんとに大根主役はてな

2017-04-25

宇宙戦隊キュウレンジャーだったはずが、始まってまもなく地球戦隊に変わってたw

宇宙舞台ってちょっと期待してたのに、数話で地球メインに。

締めとなるバイプレイヤーも今回はいないし。。。

挙句の果てにすでに11人。しかも一人は子供。ありえない。。。。

キャラ個性がほんと薄い、薄すぎる、、、

2017-04-24

岡村俊一騒動から見える人力飛行機ソロモン

2.5次元演劇作品の出来に不満を持つファンが不満の声を上げているようだけど、構図としてはニチアサ特撮番組古参新規ファンとの間で起こっていた諍いと同じ構図に見える。

元々から作品を楽しんでいたファンからすれば不出来に感じたものでも、それを楽しんでいる層が一定数おり、製作サイドからすればそちらを優遇したい。

その判断製作側がしたのだから、仕方がないのだ――

自分観測する範囲だと、当時の新規ファンはそう主張していた。

渦中にいる演出家は、故つかこうへい系譜にある人なんだそうだ。

「元来役者なんて河原者」なんて言い回しを好んだのは唐十郎だったが、つかも同様だった。

お客が望むパフォーマンス第一で、役者人権なんて豚に食わせろ、という狂った部分が見えた。

そのために阿部寛は客席の男性(仕込み俳優)とキスさせられたし、女優は頭で大根をかち割った。

それに別の理屈をつける人もおろうが、自分は「客に受けるためなら何でもやる」だと解釈している。

その意味において、客が喜ばなかったのならば、素直に失敗を認めるべきだ。

演出家自分で言うように、俳優のことを第一に考えているのなら、彼がすべきことは俳優のためにおのれの失敗を認めて、土下座をすることだ。

客に文句を付けるなんてのは、スベった芸人言い訳と何も変わらない。

ただこのような場合、スベったかどうかを判断するのは、いつも製作サイドだ。

演出家は、不満を持っているファンたちが主張するように、問題のある人なのかもしれない。

でもそのうえで製作サイドは彼を必要としたのはなぜか。

それは既存ファンたちの支える力だけでは不足があったからでないのだろうか。

既存ファンを満足させていけば、このまま安泰だ」と製作サイドは思えなかったんだと考えられる。

その判断は間違っていないと、個人的には思う。

顧客を絞って先細りしていったコンテンツは、いちいち例に挙げる必要のないほどたくさんある。

から客層を広げる努力が行われ、そこに不満を持つ人が出てくるのも仕方のないことだと思う。

作品世界観を壊す改変が、失礼な行為だという主張もある。

ただその考え方は諸刃の剣だ。

原作至上主義の人たちからすれば、2.5次元舞台のもの世界観破壊にほかならない。

ドラマ映画化が手放しで喜ばれないのと同様に、メディアミックスは誰もが喜ぶ展開というわけではない。

それらはすべて「推しを人質に取られた」と感じるファンが出る危険性を持っている。

また演出家が「話題性のために世界観を壊してもいいと考えている」と信じるのなら、批判はいっそう注意が必要だと自分は思う。

なぜなら、TLで不満が飛び交っているこの現状が彼が望んだものだとしても不思議はないからだ。

現在言葉でいえば『炎上商法』と呼ぶこの状況だけれど、他の表現も出来る。

かつてそれは街頭劇と呼ばれていたが、それの変化系とも言い換えられそうだ。

つかこうへい以前だが、日本演劇界現実虚構のカベを取ってしまおうと考えた人たちがいた。

例えば街角喧嘩しているカップルがいれば、誰もがそれをちらりと見てしまう。

それを俳優が演じていれば、それは立派に演劇だと言えるんじゃないか、という具合だ。

そう考えた作家名前は、寺山修司という。

街中で堂々と行われたショウは喝采を集め、当時のメインストリームですらあった。

エントリにも入れた人力飛行機ソロモンというのは、彼の街頭演劇代表作の題名だ。

一般人生活狭間で上演された街頭演劇の周囲では、何も知らない一般客に迷惑がかかることもしばしばあった。

突然あらわれた奇天烈な隣人にギョッとさせられれば、それを不快に思うのは当然で、それが問題になるのも仕方のない話だ。

からその芝居をそのままの形で再演することは、どの演劇祭でも不可能になっている。(今では参加者が寺山のお面をかぶるまりになることが多い)

ただその混乱そのもの価値を見出すアングラ感、それに酔いしれる観客の気持ちもとてもよく分かる。


そして電脳世界において、今回の炎上パフォーマンスでない保証はない。

演出家自身が言うように「少人数で炎上が起こせる」のだすれば、騒動自演であると言い切ることも出来なくなる。

演出家はどのタイミングだって釣り宣言をして、「ショウアートでしたプギャー」というカードを切ることが出来る。

本来であれば最終的に客に受けなければ成立しない言い訳ではあるが、アンチがいう通りの身勝手演出家ならばそう主張したっておかしくないだろうし、また「そういう役を演じたんだ」と言うことだって出来る。

演劇的な逃げ道が残されている上に、騒動によって新たに興味を持つ人も出てくるかもしれない。

おそらくそこで入ってくる人は、古参の嫌う『マナーの悪いファン』なんじゃないか想像する。

そしてそういうご新規さんを排除しようとする既存ファンの有り様こそなんとかしたいと、製作側は願っている可能性もある。

もはや古参がどんなにお金を落としていようと、製作サイドからすると客としての旨味はないのかもしれない。製作が観客の新陳代謝を求めているんじゃないか

逆に「どんなことをしても集客に繋げる演出家」の価値が上がったとしても不思議はない。

そういった意味で、ファンとして批判するならもう少し慎重になった方が良いと思う。少なくとも目的地を見据えて行動すべきだ。


と書いておきつつも、自分ファンでないので自由に書かせてもらう。

まず演出家が客に文句を付けるなんてのは論外だと思う。

俳優のことを第一に考えているならなおのこと、客に責任をなすりつけるべきではない。

それは自分自尊心という殻を破れずに消えていった俳優をこれからも増やすことに繋がりかねない、危険思想だ。

つかの舞台自分面白いと思ったのは、いつだってその殻を破った俳優たちがいる作品だった。

逆に変に大物が出演してたりすると、弾けた感じにならず、面白い作品とは思えなかった。

つかこうへい自身演出を行わない「つか作品」が面白く感じられた試しもない。それはつかこうへい劇団においてすらそうだった。

円盤などでつかこうへい演出作品を鑑賞すれば分かるように、彼の作品俳優個性と密着している。そのため文字通り「その俳優しか演じられない役」なのだ

しかも苦労してせっかく作り上げたキャラクターは、演出家の思いつきで日々全く違う形になっていく。

たぶんこの過程俳優自尊心という殻も破られるんだろうと、自分勝手想像している。

だが2.5次元作品の役はそうではない。

元々のキャラクターに近づこうと真摯努力すればするほど、演じる自分自身と離れていく。

それを『かぶりもの』と表現するのは(ことば選びが適切かどうかはさておき)なるほどなぁと思う。

おそらくこの辺のバランスもっとも巧く取ってる演出家の一人が西田シャトナーだ。

つの舞台の中で俳優モブなど別の人格が与えられ、ある程度自由にそれを演じさせる。

演じたキャラ以外の部分も観客に見せられるため、俳優個性担保されて、俳優と観客にそれが共有される。

24時間ぶりっこし続けられる女子がいないように、俳優にも自由になる時間必要なのだ


さて話題がそれたが、本題に戻そう。

演出家がああも自信たっぷりに「自分役者たちの将来のことまで考えている」といっている以上、製作サイドも「観客はそうじゃないだろうな」と思っていると認識してもいいんじゃないかと思う。

自分制作者たちがどれほど努力しても興味を失えば去る観客はゲスだと思うし、でもそれで構わないんじゃないかと思う。

たとえそうじゃないとファンが主張しても、その声を真摯に受け止めてもらえる状況ではないだろう。

騒動がその状況をふまえた上で演出家自覚的燃え上がっている可能性は捨てられず、問題が大きくなればなるほど、彼の求心力は高くなる可能性もある。



じゃぁいったいどうすればいいのか?

それは一人一人が「製作者たちにとって『良いお客』ってどんなだろう?」と考えて、それに近づいていくよう努力する以外にないと思う。

本来であれば、製作者たちが客の望むもの提供するのが道理だ。

だけど真のファンであれば、その力関係あべこべになることに不思議がることもないだろう。

どうしても受け入れられないなら観に行かないという選択をすべきだし、それも出来ないのなら自分たち上演権を手に入れるほかない。

同人誌を描きはじめる動機の一つとして「自分の望むものを書いてくれる人が、誰もいなかったから」というのもある。

それもまた一つの『良いお客』の形だと思う。

それぞれのファンが持つ原作への愛情の深さを疑うつもりは全くない。そしてその愛情に応えて貰えなかった落胆の大きさも、想像するにあまりある。

しかしその不満を演出家炎上させるかたちで表すことが、真のファンがすべきことなのかどうか。そこについてはもう少し考える余地があると思う。









などつらつら書いてきたが、もちろんこの文章演出家本人によって書かれたものでないという保証もない。

炎上を含めた一連のやりとりの中で、プロレスが行われているだけと考える人もいるだろう。


隣にいる人はその役を演じている俳優に過ぎず、自分が生きている世界は誰かが用意した箱庭なのかもしれない。

そうした疑念の風を受けて、SNS飛行機ソロモンゆっくりと空に舞い上がっていく。

なに、いまだ履歴書って手書きなんだ?どこの発展途上国だよwww

履歴書の書き方を非難したはよかったが、勝手に漏らしたとかで炎上した案件あったけど

そんなことよりも本気でビックリしてるのが、未だに新卒就職活動って、履歴書手書きなんだ?

字でその人の性格個性をみるってか?あほすぎて開いた口がふさがらない

時間もったいなさすぎ。自分最初手書きだったけど1枚書くのに1時間近くかかって、ほんとアホくさくて途中からワードで作ってたよ。それでもふつーに内定とれて就職できてるよ。手書きでないとダメだったり、所定のフォーマットでないといけない会社ももちろんあって泣く泣く書いてはいたけどさー。しかも15年ぐらい前の話だよ?

何らかのフォーマット作成した履歴書電子データで渡すなど社会文化としてやってくべきでしょ、こんなの。

2017-04-22

今更「文体診断ロゴーン」

文体診断ロゴーンの話題

http://rabitsokuhou.2chblog.jp/archives/67949822.html

「夏と少女」のお題で駄文一本書いたが捨て場所がなかったのでここに置いとく。

本文

 線路の向こうの鬱蒼とした森林の中で、煩わしいほどの熱量でもってツクツクボウシが鳴いている。

 夏休み自由研究として妹が何の気なしに投稿した歌の動画インターネット話題になり、すったもんだ挙句彼女はが東京養成所に通うことになった。

 俺は反対した。相当、猛烈に反対した。だが両親が乗り気じゃどうしようもない。

 それで、トントン拍子に話は進んで、今彼女東京に向かう電車待ちというところだ。俺は見送り彼女に付き添っている。ちなみに両親はとっくの昔に東京アパートを借りて待っている。慣れるまでは、妹と両親は一緒に過ごすらしい。

 ここに残るのは俺だけだ。

 妹はーー由美は今、俺と一緒に駅のベンチに座っている。携帯をいじりながら、鼻歌なんか歌って気楽なもんだ。大都会に行くってんで精一杯におしゃれして、キャスケットなんかかぶっていて、どうにもいつもの妹じゃない気がして、俺は居心地が悪い。

 と、突然、妹が小さく声を上げた。

「あっ……」

 彼女かぶる帽子のつばに、褐色腹のトンボが止まったのだ。

 気の早いトンボだ。夏はまだ終わっちゃいないというのに。

 由美はトンボの羽を見上げつつ、寂しげに眉をへの字に曲げた。

「この子、ひとりぼっちだねえ……」

「すぐに、友達もたくさんやってくるだろ」

 励ましたつもりだったが、声が震えたかもしれない。

 トンボはしばらくのこと由美の帽子の上で羽を休めた後、満足したのか再び飛び立っていった。

 俺はトンボの飛び去った空から目を離せずにいた。その先に、由美の新しい生活が待っている。

「あっ、兄ちゃん、電車来たよ」

 由美が注意を引くので首をひねってそちらを見ると、一両編成のボロい電車ゆっくりホームに入って来るのが見えた。

 いつも乗ってる電車が、今日ばかりはいかにも廃れて見えた。由美はこいつに隣町まで運ばれた後、乗り継ぎを何度か繰り返して、最後新幹線に乗って目的の街まで向かう。

 電車が止まったので、ドアボタンを押して扉を開けてやる。「大丈夫だよ」と遠慮する由美に構わず、でかい鞄を電車の中に運んでやる。

 最後に、由美が電車に乗る。

「元気でな。メールよこせよ」

「うん、兄ちゃんもね」

 電車のドアが、無遠慮に閉まる。警笛一つ鳴らして、電車ゆっくり線路の上を滑り始める。

 次第に遠のく電車の姿を、俺はじっと見守っていた。

 が、電車の姿が見えなくなるより前に、尻のポケットに入れていた携帯が鳴った。

 携帯を取り出して見てみると、由美からメッセージが届いていた。

『またトンボ見つけた! ほんとに友達すぐ見つかったよ』

 そう書かれたメッセージの後には、電車の窓際に止まるトンボ写真が添えられていた。

 俺は脱力しつつため息をつく。

「風情もなにもあったもんじゃねえ」

 ツクツクボウシの声が、まだ俺の耳には騒々しく聞こえていた。

診断結果

一致指数ベスト

名前 一致指数 リンク

1 小林多喜二 87.6

2 松たか子 83.1

3 菊池寛 78.6

一致指数ワースト

名前 一致指数 リンク

1 岡倉天心 44.8

2 三木清 50.8

3 団藤重光 52.4

文章評価

評価項目 評価コメント

1 文章の読みやすさ A とても読みやす

2 文章の硬さ C 文章がやや硬い

3 文章表現力 A とても表現力豊か

4 文章個性 A とても個性的

感想

一人称口語体だと精度どんなもんなんだろう。

というか、こういうののディープラーニングバージョンとかないものか。

2017-04-21

サビでやたら動かすのやめよう

どのOPも同じに見える。

タイトルロゴの後に自己紹介するのはもう諦めるから後半からはちゃんと個性出せよ。

どいつもこいつも揃いも揃って作画リソースやたら使ったり走らせるのやめろよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170421101609

昔は「そんな、同じ年に生まれたからってみんな同じ運命とかありえないでしょ!」と思ってたけど、

自然災害不況などの社会情勢が何歳のときに起こったかということで影響の度合いも変わると思うので血液型占いよりも当たってるような気がする。

ところで自動車免許更新に行くと誕生日が近い人が一堂に会すると思うのですが、周りの人を見回すにつけ絶対個性や固有の性格なんて誕生日では決まらないと感じるが

そこで火事に巻き込まれたりしたら結果的に同じ運命になってしまうね。

2017-04-18

クソ互助ほんとやめて

はてブ新着は死んだ

眺めていると、中身のない記事がたくさんある。

ためしに読んでみるとやはり中身はない。

本当ただの日記みたいな記事さえ見かける。

そういう記事が前よりかなり増えて、全体が薄くシャビシャビになっている。

いちユーザーとして、読む価値を感じなくなってきている。

はてブ人気エントリ価値が下落

はてブのもの価値暴落している。

ブックマークも20くらいまでならクソ互助でどうにかなるらしい。

おかげで本当にクソみたいな中身ゼロ記事人気エントリーにもどんどん浸食してきている。

クソ互助の人は、それがどういうことかわかってるのか?

はてブのもの価値が薄くなってるということだよ。

クソ互助の行く末

はてブ価値が薄くなるということは、新着や人気エントリーを見る人が少なくなる。

流行の始まり観測できるサービス

「やや被害者意識が強すぎるがエッジのきいたコメントが読めるサービス

そういう信頼をはてなのものが失うということ。

するとどうなるかわかるか?

はてブバズる」という現象自体がなくなるということ。

はてブに注目する人が減って過疎が過疎を呼ぶ。今期待した効果もなくなるということ。

まあそれでも別でアフィるからオッケーって人がクソ互助ってるんだろうけど。

金の卵を産むガチョウの話

「一日一個の金の卵を産むガチョウがいた。

農夫はその腹の中には金の卵がたくさんあると期待して、ガチョウを殺して腹をさばく。

しかガチョウの腹には金の卵はどこにもなく、農夫は結局金の卵を得るチャンスを失ってしまう」

という有名な話。

いまのクソ互助ブロガーはみんなでガチョウの首を絞めて卵をひり出させようとしている。

たぶん息の根を止めて、腹をさばいて、骨まで喰らって、飽きたらどこかに失せていくんだろうな。

でも俺はそれだと困るんだよ。

できればはてブにはできる限り信頼を保ってほしい。

俺は自分の行動のプラットホームとしてブログを続けていきたくて、その中で人に評価される物差しとしてはてブには生き続けていてほしい。

それが評価されてバズったら望外にうれしいし、全然反応がなければ改善点を探す。

これがまっとうだと思うんだけど、もはやきれいごと過ぎるのか?

お願い

仲良しこよしでもいいから、面白さに反応しろよ。

つまんねーものはつまんねーって言外で伝えろよ。

フィードバックが回るから成長して楽しいんじゃねーのか。

ていうか自分ブックマークプライドを持ってみてくれよ。

お前自身の信頼の話でもあるんだよ。たまにはコメント個性を見せてくれよ。

なんだよ「わかります!」「ためになります!」「すごいですね!」って。白痴かよ。

お前は白痴でもいいけど、「はてブには白痴しかいない」って認識が広がったらアウトだろうがよ。まだ自分の首絞める気かよ。

すべてのクソ互助排除することは結局できない。

から、これは本当にお願いだ。

頼むから、目先の欲で今ある環境を壊さないでくれ。

たのむ。

2017-04-17

保健体育の教科書に載ってる男子

ちんこイラストって少しデカくない?ジャパンサイズにしては明らかに大きいと思っているのは自分だけなのだろうか?

下手に教科書などに過大サイズ掲載してしまえば、女子はそれが当たり前だと思ってしまうかもしれないし、

男子場合は載っているちんこ自分のを見比べてみて、思ったよりも小さいと感じてしまえば

まだ大人にもなりきれてないうちに自信を喪失してしまうかもしれない。


実はちんこサイズなんて別に気にすることはない個性の一つだと学生のうちから自然に気づかせるためにも

教科書に載せるちんこイラストは、変に見栄を張らずに平均よりも小さなサイズちんこを是非載せるべきだと思う。

最近買ったゲーム7点レビュー

ファイナルファンタジー15

大不評の本作だが、存外悪くない。

いやむしろそこらの洋ゲー比較しても満足度が高い。

ホストファンタジーとか言われてるけどそのホストももずっと操作してると

慣れてくるし、むしろ個性豊かで飽きない。

9章までの雰囲気はまじで最高だったし、

13章のゴミだって洋ゲーでお使いに慣れてる俺からすれば小粒。

EDで今まで撮ってきた写真が出てきた時は目頭が熱くなった。

周回する気にはなれないが、買って良かったと思えるゲームだった。

・ニーアオートマタ

パンツの実績は一度でも見たら解除で良かったと思う。

ストーリーが意外に長いのに、周回前提というのは社会人の俺からすると結構つらいものがある。時間が…

操作感はメタルギアライジングまんま。UIも同じく。でも難易度はこっちのほうが上だと思う。

回復アイテムがぶ飲みでごり押しするのはFF15に通じる部分がある。

今の日本人って退廃的なものを好む傾向にあると思うので、今、この時代にこそ買うべきゲーム

ぐっとくるものがある。パンツ以外にも。

グラビティデイズ

またライダーキックかよ…。いろいろバリエーションは増えたが、攻撃の基本はライダーキック

雑魚からボスまでとにかくライダーキック仮面ライダーデイズに改名したら?

服装エロいのは相変わらず。3D酔いするのも相変わらず。むしろ色がビビッドになったので視覚情報が増えてさらに酔いやすくなった。

まだクリアできてないけど、キトゥンちゃんがエロ可愛いから続ける。

・CallOfDuty: Infinite Warfare

ストーリー短すぎわろた。最初エウロパのやつはチュートリアルとしても、メインミッションって5つぐらいしかなくね?

まじで3時間で終わった。マルチプレイはまだしてない。ゾンビモードは触りだけ。

太陽系の各惑星舞台だが、サブミッションの多くは惑星に着陸せず、その惑星を背景にした面白みにかけるドッグファイト

デスティニーみたいにしろとは言わないが、着陸しなきゃ意味がないでしょおおおおおおお!!!

COD近代戦だけやっときええんや

・Homefront The Revolution

前作との落差がひどすぎる。完全にHomefrontの名前を借りただけのゴミ

初期バージョンはFPS5も出てないんじゃないかというぐらいにカックカク。

アップデートしたら改善されたが、そもそもゲーム自体面白くないので続ける気が起きない。

キャラクターにも魅力がない。まだ途中だけど多分もうしない。前作は最高だったのにこんなことになるなんて…

・FallOut4

銃撃戦は楽しくなった。前作、前々作同様プラズマライフル最強。

でもVATSが時間止めれなくなったので悠長に選択していられなくなった。つらい。

クイックセーブあるならクイックロードも欲しいな…あと女の人の字幕どうにかして。

語るほど印象にのこるものはないが、時間をつぶすにはもってこい。

まだクリアできてないけど、ゆっくりできるから続ける。

・GhostRecon Wildlands

これなんで人気なの?ミッションは似たり寄ったり。

HTIとかいスナイパーライフルとSCAR手に入れたらもうほかの武器は何もいらない。

しかも最序盤でもヘリがあればすぐ取りに行けるからすぐにやりがいがなくなる。

ヘリ取った後は目的地の建物にそのまま衝突して、降りて目的達成して、ヘリ呼んで即離脱。これの繰り返し。

COOPおもしろくない。トムクランシーシリーズの同列ゲームで言えばディビジョンのほうがまだまし。

何が話題になったのかさっぱりわからないゲームだった。

2017-04-15

画期的採用方法思いついた

採用担当人事やらに提案

応募者のデスクトップとかブラウザのタブのスクショを「抜き打ちで」確認したらいいんじゃない

インストールしてるアプリとかブラウザのタブって個性でるやん?

どんなエディタ使ってんのかとか,

YouTubeしかみてないなとか,

オフィスしか入ってないなとか,

デスクトップ汚ねぇなとか,,,

スマヒョのスクショとかでもええかもな.

2017-04-14

一部の発達障害と「共感」する力について

発達障害のある人の手記を読んで思うこと

「私が」ではなく、「周囲の人が」困ったり、迷惑をする時の感情に思いを馳せる力。それはすなわち、他社の感情に寄り添う「共感力」に他ならない。

これは「定型」発達者が、成長の過程でおのずから身につけてゆく力だ。

最近は、職場発達障害の疑われる同僚に接するようになり、障害の様々な態様について関心を持つようになったのだけれど、

そんな中、発達障碍のある人の手記を読むと、この力がポロリと欠け落ちているように感じられることがある。

「私」がこう思った。「私」は、こんなふうに苦労した。だから「私」は今、こんなふうな生き方をしている、等。

論証の視座が自己に偏っていて、どこか一人称小説を読んでいるような気分になる。

特にアスペルガー症候群と診断された人の手記には、この傾向が色濃く出ている。

ex.

アスペルガーの私が、マルチタスク命!のコンビニで働いた結果…」

https://h-navi.jp/column/article/35026205

 →著者ヨーコ氏の他の記事も参照

申し訳なさ」が成長・発達を促す

敗れた側のスポーツ選手はいう。「こんなに応援してもらったのに、応えられなくて申し訳ない」と。

オリンピックワールドカップで、また欧州サッカー選手監督がそういった反省の弁を口にしているのを見ることがある。

から、この「申し訳ない」という感情は決してこの国特有のものではないのだろう。

そして、このような反省悔恨を述べた後、選手監督が次に口にするのは「だから、次はもっと努力したい」という言葉だ。

このとき申し訳ない」気持ちは、周囲に迷惑をかけないために、または、誰かの期待に応えるために、その原動力として働くようになる。

こうすまい、ああすまいと、「自分以外の誰か」にとってよくない結果を避けようと努力し、自らを発達させるエネルギーを生み出す。

自分のせいで落胆したりや辛酸舐めることになる他者への共感=「申し訳ない」という感情が出発点となり、人は成長・発達を遂げることができる。

共感力を伸ばす

こんなことを書くと、発達障害で苦しんでいる当人に、さらに罪悪感を持たせようというのか、という意見もあるだろう。

それは確かにそのとおりだ。

このような「申し訳なさ」に至る=気づくためのメソッド治療方法があるとしたら、それは前出のような手記を書くことのできる状態発達障害のある人にとって望ましいものだろう。

少なくとも、自分がこの世に存在することが申し訳ないというような、極度の抑うつ状態にまで達している発達障碍の人には、すでに禁忌である

私のような素人が、決して軽々しく日常生活に応用していいものではない。

しかし、こちらもまた感情ある人間であって、ふとした瞬間に、相手に対して非難いたことばを掛けることを制御しきれないのも事実だ。

ここで主張したいのは、こういった発達障害のある人から申し訳なさ」を引き出すような問いかけ・コミュニケーションを一概に否定するのではなく、

時には負荷をかけることが有効場合もあるのでないか、ということだ。

罪悪感という負の感情を克服するために、克服したいという意思を持つがゆえに、人は自らを発達させようともがく。努力する。

申し訳ない」という感情に含まれる、他者存在距離を感じるところから視野が拓かれ、自らの発達障害に深い理解が及び、ひいては、その克服に至ることがあるのではないか

以上のようなロジックで「申し訳なさ」を引き出すことが発達障害のある人のためにもなるという主張をしてみたいと思う。

なんでこんなことを考えざるをえないか

望むべきは、私自身がもう少し発達障害の疑われる同僚に気を使ったり、自らを押し殺したりすることなく、時に軽やかに時に遠慮なく、モノを言えるようになることだ。

発達障碍のある人の周囲の人間の負荷。

まったく陽のあたらないこの負担を担ぎながら、私もまた、私自身を視座の中心に据えて、こんなレントシーキングまがいの呟きをしている。

発達障害を望ましい個性であるとか、多様性の発露であるかいった主張だけは受け入れられない。発達障害が克服・改善されない限り、かならず誰かが負担をこうむるのだから

以上。徒然おわり。

2017-04-11

いい大人なんだがつい毎週コナンを見てしまう。

10年位前から「ったくよぉ。」「バーロー!」という言葉遣い違和感を感じていたが今ではもうそういう単語を使う人達は全くいなくなってコナンの中だけの用語になっている。

そのうカツオワカメヘアスタイルと同じように一周回って個性となるであろう。

なんていうか早く青山剛昌を開放してあげて欲しい。

パンツ就活をする

基本的男性スーツ就活をするのが普通のように随所で言われている。

就活サイトでもスーツ第一に書かれていて、パンツは補足の様に扱われる。

パンツを買える店でも店員スーツ就活をすることを勧める。

就活基本的ビジネスマナーに則って色々なことを判断するはずだ。

何故ここまでスーツが推されるのか、分からない。

浮腫んだモノを晒すのは個人的には好ましくない部類だし、パンツの方が股間のトラブルも目立つし、

何より寒そうだからだろうか。(このあたりは慣れの世界だろうが)

一方で企業は無個性ということすらあるのだから、本当にこの風潮はどこから来ているのだろう。

若い男はとりあえずスーツを穿いておけというようなことではないとは思うが、

スーツを初めて買う多くの人間がそういう風潮に飲まれしまったら大変に窮屈だろうと思う。

そもそもスーツ好感度が上がるというのは、その、余り言いたくないがパンツ就活するとセクハラになるのではないか……?

何にでもセクハラという人間にはなりたくないのでこの辺りは慎重になるべきだと思うが、

ビジネスマナー上許容されていないからといってパンツ就活根拠のよくわからない情報制限されるのは切ないと思った。

ここまでの文章でおわかりのように、当方パンツしか持っていないのだが、ちょっと肩身の狭いこの状況、ちょっと揺らぎそうになる。

ただ私の場合は、股間が冷えで縮むことを防ぐというのもあるので、自身健康自身多数派にいることを天秤にかけると

圧倒的に健康に傾く。だって体調崩したら「自己責任」ですからね。

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410151430

歴史的にはトランクス誕生の方が先だけど、

1935年ブリーフが発表されると、爆発的に世界中で全年齢層の男性に普及したんだ。

その流行1970年代ピークを迎え、そこから徐々にトランクスが巻き返しをはかり今に至ってる。

ルパン誕生当時も男性の下着といえばブリーフが主流だったんだけど、

当時はブリーフは下着のイメージが強すぎて、人前で見せて良いものではなかったんですね。

しばしば裸になるルパンをかっこよくみせるためにもブリーフは避けたかったのではないかと思います

ルパントランクス、五右衛門=ふんどし次元ブリーフと3人に個性を持たせられるのもポイントです。

http://pbs.twimg.com/media/CYM_04LVAAAdzgG.jpg

辛かったら辞めたらいい

http://toyokeizai.net/articles/-/166653

これが出来ない程追い込まれしまう人……

会社人間は気づいて上げられるのが理想だけど…

無理なんだろうね

会社が欲しいのは人間ではなく、労働力です。文句を言わずわず眠らず休まない労働力こそが会社理想とする労働力です。人格性格個性など邪魔になるだけです。

このコメント釣りだろうけど、ぞっとするね

2017-04-09

パンツスーツ就活をする

基本的女性スカートスーツ就活をするのが普通のように随所で言われている。

就活サイトでもスカート第一に書かれていて、パンツスーツは補足の様に扱われる。

スーツを買える店でも店員スカート就活をすることを勧める。

就活基本的ビジネスマナーに則って色々なことを判断するはずだ。

何故ここまでスカートが推されるのか、分からない。

浮腫んだ脚を晒すのは個人的には好ましくない部類だし、スカートの方がストッキングトラブルも目立つし、

何より寒そうだ。(このあたりは慣れの世界だろうが)

一方で企業は無個性ということすらあるのだから、本当にこの風潮はどこから来ているのだろう。

若い女はとりあえずスカートを穿いておけというようなことではないとは思うが、

スーツを初めて買う多くの人間がそういう風潮に飲まれしまったら大変に窮屈だろうと思う。

そもそもスカート好感度が上がるというのは、その、余り言いたくないがセクハラ見解ではないのか……?

何にでもセクハラという人間にはなりたくないのでこの辺りは慎重になるべきだと思うが、

ビジネスマナー上許容されている服装までも根拠のよくわからない情報制限されるのは切ないと思った。

ここまでの文章でおわかりのように、当方パンツスーツしか持っていないのだが、ちょっと肩身の狭いこの状況、ちょっと揺らぎそうになる。

ただ私の場合は、関節が冷えで痛むことを防ぐというのもあるので、自身健康自身多数派にいることを天秤にかけると

圧倒的に健康に傾く。だって体調崩したら「自己責任」ですからね。

お気に入りファーストブクマカを多数入れると

個性や癖が強すぎるしタイムラインがえらいことになるので

b:id:sabacurry

b:id:hungchang

b:id:c_shiika

b:id:nezime

b:id:kidspong

あたりを入れると読むべき増田が更に厳選されていいかんじ。

http://anond.hatelabo.jp/20170126201823

絵がド下手くそなのになぜかドヤる男

俺の趣味、絵を描くこと。

ドヤ顔で言うもんだから、さぞ上手いのかと思って見てみれば、大体が萌えキャラの生首。

めくってもめくっても全ページに似たような生首がひとつ

萌え〜記号を真似ただけなので個性くそもない。

‪え、お前、なんでドヤ顔なの、くっそ下手だからな、絵師とか自称すんの恥ずかしいからやめろ、くっっっそ下手だから???

‪褒められるところをいくら探しても見出せず、「下手ですね!!!!」という感想しか出てこないけど、そんなことは言えないから「スゴイデスネー!」って呪文唱える。

当たり前!みたいなドヤ顔やめろ。ちょっとは疑え。

絵が下手くそなのはいい。

だけどそれを自覚せず、恥じらいがない様子に一気にテンション下がる。

言っておくが私は、彼より千倍は絵が上手い。

同人やってる友達だって、彼より一万倍は上手いのに一億倍は謙虚で、かつ努力を怠らない。

このモヤモヤは、相手が男だから、女の自分が立ててやらないといけない理不尽さへの怒りなのか。

からない。

ただ、そんなカッコワルイ男は好きになれない。

2017-04-08

上坂すみれかいう大器

abemaで上坂すみれライブを見た

歌は並だしダンスもぎこちない

だがしばらく見てると楽曲の幅広さに騙されてかなんだかその拙さの残るパフォーマンス上坂すみれの味だと感じてくる



歌が上手くて踊れる声優なら沢山居るかもしれないが、これだけ尖った曲を与えられて嘘くさくならないのは上坂すみれぐらいだろう

サブカル糞女として確立してきたセルフプロデュース能力の高さ、そのバックボーンたる知性と傾倒してきた趣味

大人がよってたかっても、規模の大きい演出になってもぶれずに立っていると安心できるほどの個性

日陰者が処理し切れていないマイナー感をラジオ音楽活動パフォーマンスとして昇華しているのを見ると、許しを与えられてる気すらする

オタクにとっての巫女シスターなのかもしれない


ライブ番組は覗き見するつもりだったが結局全部見てしまった

素直に射精する気持ちも今では分かる気がする

2017-04-06

中身のない話の広げ方実践編!

http://anond.hatelabo.jp/20170405022829

上から目線な言い方になってたら申し訳ないけど、元増田君はやっぱりちゃんと努力ができて頭の良い男性なんだと思ったよ!どういう会話・状況で困ったのかを具体的に示して、謙虚アドバイスを求めているところとか仕事とかもきっと丁寧なんだろうなと思った!


>例えば、その場に居ない、かつ、ほぼ私の知らない友人の記念日を祝ったら、その子が感動して泣いた。(元増田くんのトラバより引用)


これね、あるある、よくあるよね、「進研ゼミでやったやつだ!」くらいよく出てくるやつだね。「へー」としか言いようがないやつね!

元増田君ならきっと良い女性に巡り合うと思ったけど、それでもその出会った時に成功する確率を高めるために役に立てたらいいなと思ったので下記「返答に困る会話への返し方パターン3選」、私の独断偏見ですが書いておくね!まだ見てるか分からないけど…


パターン1(難易度★☆☆☆☆):自分の「普通」の相槌より2倍大げさに、2倍大きい声で相槌する。

意外と相槌って自分が思ってるより人から見ると反応薄く見えるものなんだよね。特に物静かな男性結構面白いと思って「へえー」とか言ってても、人から見ると表情の変化とかも薄くて、「あれ、つまんなかったかな?」って内心不安にさせてることはあるんだよね~。

しかも、「つまんなかったかな?」って思われると、それ以上は話してくれなくなるの。だってこれ以上つまんないやつって思われたくないじゃん。

そこで「大げさ相槌」ですよ。

以前営業やってたんだけど、お客さんの話はかなり大げさに「知らなかったです!!そうなんですね!!!(目を見開いて驚きの表情)」とか「確かにおっしゃる通りです(眉をひそめて大きくうなずく)」とか「すごいですね!!!(深く感心した表情)」とか「それはめちゃくちゃ面白いですね!!!!(満面の笑顔と明るい笑い声)」とかって自分普段出してる音量の倍の音量で大げさに相槌打ってます

そうするとお客様は、「あ、この話、この人の興味を引いたんだな!」って思ってどんどん勝手に話してくれて、営業に使える情報たくさんもらえます

大げさでわざとらしいんじゃ・・・って思うじゃん?それが意外とわざとらしくないんだよね。

もちろん、静かでおとなしい男性が好きな女の子もいるし、元増田君がもしそういうタイプだったらそういう個性を消すことになる諸刃の剣でもあります

ただ相手の話に興味があることを一番簡単に分かりやすく示せるのがこれなので、普段は静かでも、会話してる中であるタイミングだけ一回これやってみるとかで相手の話をもっと引き出せるかも。


パターン2(難易度★★★☆☆):何言われてもとにかく相手の子を褒める方向に持っていく

褒められて嫌な気持ちになる人はほとんどいないというのと、こういう中身無い話する女の子特にひねくれた一面も無いので褒められたら否定しつつも心の中では素直に受け取るタイプが多いか有効です。

褒める時はおおげさじゃなくてさらっとね(褒め言葉は相槌と違って言葉自体に力があるので大げさに言うより控えめに言った方がほんとっぽくて効果がある)。


・例1:

女「友達のお祝いをしてあげたの」

男「友達想いなんだね。準備とか大変だったでしょ?」

・例2:

女「昨日上司に怒られちゃって最悪」

男「それでも負けないでちゃんと頑張っててえらいなあ!」

・例3:

女「仕事忙しくて全然寝てない」

男「寝てないのにそんな肌綺麗なの!?


たとえこから会話続かなくても、人の良いところを素直に褒めてあげられる包容力のある男性という印象を残すことが出来るよ。女の人は共感してもらったり褒められることで相手男性自分を受け入れてくれる器があると感じやすいです。

恋愛工学」はDisれって言うけど、そういうの慣れてない男に急にDisられても不快なだけなの。若くてまだまだ遊びたい!って女には有効かもしれないけど、20代後半以降とかの落ち着きたい女性は、優しくて穏やかで包容力のある男性を求めてることが多いから下手にDisるよりこっちの方が絶対愛されると思います


パターン3 (難易度★★★★★):会話の中に出てきたキーワードを深堀して質問する

会話をどんどん膨らませて盛り上がりたい場合はこれ。例えば「友人の誕生日をお祝いしてあげたら友人が感動して泣いた」という話には、キーワードとして「友人」「誕生日」「お祝い(サプライズ)」「感動」「泣く」という5つが含まれているんだよね。

そしてこの5つのキーワードはそれぞれ深堀する余地が多分にあって質問の仕方によっては無限に会話を膨らませられるんだよ!

なお、相槌もせずいきなり「キーワード深堀り」をしちゃうとただの自己中だと思われるので相槌はもちろんしてからね。以下の例ではファースト相槌を全て「へえ~、いいね!感動屋さんなんだねその子。」で統一します。


・例1「誕生日」:

女「友人の誕生日をお祝いしてあげたら友人が感動して泣いちゃったの」
 

男「へえ~いいね!感動屋さんなんだねその子。他の友達誕生日とかもそうやって祝ってあげてるの?」

女「うん、やったりやらなかったりだけどだいたい祝ってるかな!」

男「へえ~いいね。ちなみに女ちゃんの誕生日はいつなの?あ、待って、当てるわ!8月(笑)

女「え、なんで8月なの?(笑)

男「いや、雰囲気が明るいから夏生まれかなって(笑)

以下本当の誕生日を教え合う等…


・例2「お祝い(サプライズ)」

女「友人の誕生日をお祝いしてあげたら友人が感動して泣いちゃったの」

男「へえ~いいね!感動屋さんなんだねその子。お祝いとかサプライズとか愛があっていいよね~。女ちゃんはサプライズされるの好き?」

女「友達とかにされたらうれしいかなあ」

男「プロポーズサプライズがいい?」

女「どうだろう!そうかも(笑)

男「てか結婚願望とかあるの?(笑)

以下結婚恋愛観についての話…


このキーワード深堀は自分の中に引き出しが無いとなかなかむずいかもしれないけど例2みたいに連想ゲーム形式でどんどん話題が進むという特性もあります

彼女がその「友人の誕生日お祝い」の話をもっとしたそうだったら聞けばいいし、「泣いちゃったの」で終わりなんだったらこうやって「キーワードを深堀して質問」していくと会話が途切れず彼女からいろんなことを聞き出せます


以上3選でした。

人はとにかく自分の話をするのが大好きなんだけど、でもそれはアカベコに話してるんじゃ意味ないんだよね。ちゃんと興味持って聞いてくれてる人がいるか楽しい訳で。

上記3つのどのパターンも、「君に興味があるよ」「その話面白いよ」というメッセージを伝えることが目的なのね。

あと前提として、「本当に興味を持つ」というのは意外と重要だと思うよ。少なからず「良いな」って増田君が思った女の子なんだから、その子の考え方とか過去の行動とか知りたいでしょ?俺とは違う考え方なんだ!とか俺と一緒だ!とかいちいち驚いたり共感したりしながら「本当に」楽しんで聞いてみたらどうかな。

きっと話してる方も楽しいし、そうすると「この一緒に話してる楽しい人の事もっと知りたい」って相手もなってきて会話が自然と成り立つと思うよ!

ありきたりのことしか書いてないけど、少しでも役に立ったらうれしいなあ。頑張ってね。

人間関係趣味です

世の中には、「人間関係趣味だ」って言う人がいる。結構な人数いる。オタクだろうがリア充だろうが関係なくいる。自覚している人もしていない人もいる。

彼らにとっては、共通の友人が誰かと付き合い始めたことやすぐに別れたこと、事故って怪我したことや遊びすぎて留年したことが一番の話題だ。そこで自分の話をする奴は空気が読めてないナルシスト本音を出すなんてもってのほかネット話題なんかには誰も興味ないし、ましてや社会ニュースなんてなおさらどうでもいい。

彼らはその場の友達共感共感され、共通の考えを持つことで人間関係を保とうとする。これができない人は社会不適合者の烙印を捺されて弾かれる。これは大学だろうが会社だろうが同じこと出し、そこに個性他人を認める余裕もない。

辛い。

2017-04-04

http://anond.hatelabo.jp/20170404012007

ウケる どんどん叩いていきましょう

他のフレンズより劣った存在というのは当初かばんちゃんの認識だったはずじゃん

しか別に劣ってもいなく、他のフレンズの出来ないことをやっていった

他のフレンズに出来ないことをつないでいくことがかばんちゃんのかけがえのない個性なのだったと思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん