「新入社員」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新入社員とは

2016-09-28

この先の日本希望しか感じない

終戦後、戦地からもどった男どもが「生きて帰ったぜ! なんか日本やばそうだけどとりあえず嫁とSEXするか」で起きたのが第一ベビーブーム

日本未来は明るいぜ」なんて思っていた奴は殆どいなかったけれど、それでも結構気軽に子供作ってた。

当時は堕胎罪というのがあって中絶をすると刑法で厳しく罰せられたのと、この頃の幼児新生児の死亡率は約5割だったので、「子供なんていつ死ぬわからんから、とりあず3人ぐらい生んどけ」みたいなノリだったので出生率が高かった。この年代兄弟が多いのはそういう理由

の子供達が成人して結婚してSEXしまくった結果が第二次ベビーブーム

この後出生率は減少に転じるわけだけど、その理由結婚する人が減ったから。

なんで結婚する人が減ったかというと見合い結婚が減ったから。

1960年代恋愛結婚の数が見合い結婚を上回り、それ以降見合い結婚の数はどんどん減って行くんだけど、その穴を埋めるほど恋愛結婚の数が増えなかった。

さらに期待されていた第二次ベビーブーム世代は、失われた20年に巻き込まれ結婚何処じゃなくなった。

でもまぁ、第一ベビーブームの頃の中絶が罪になるような法律がなくなったことや、親や親戚の「良い年して結婚していないなんてみっともない」というプレッシャーや半ば強制的な望まぬ結婚などを男女ともにしなくて済むようになった結果だと考えれば、そんなに悪い事でもないと思う.

からこそ少子化を止める術なんてない。

でも、人口ボーナス右肩上がりだった時代が、個人にとっても希望に満ちあふれていた時代だったかっていうとそれは嘘。

右肩上がりの時って人も組織も何も変えようとしないので、マジョリティに合わせて適応する以外の選択肢殆ど無くなるんだよね。

パワハラとかブラック企業やワーク・ライフバランスなんて概念も無かったし。ついでにネットも無かったし。

公立校ヤンキーで溢れてたし、ゲーセンヤンキーで溢れてたし、オタクは隠れて生きてたし、毎年春になると新入生や新入社員急性アルコール中毒で運ばれるってニュースが流れるし、駅前で「この会社に入って叶えたい夢」を大声で叫ぶというよくわからん新人研修があったし、お茶の間には「24時間戦えますか」というCMが流れてたし、過労死する奴も沢山いたし、とにかくあの時機日本ちょっとおかしかったよ。マジョリティの側にいたりすんなり適応出来きた人はいいけれど、それが出来ないタイプにとっては「これが定年まで続くのか」というまさに夢も希望もない地獄だったよ。


「働き方に多様性を!」なんてそれこそ社会適応できない負け犬の遠吠えしか受け止められなかったものが、今では政府が言い出してるし。

落ちぶれたとはいGDPでは未だ世界第三位インフラエンタメも充実していて、これから先いくつかの自治体が潰れて消えたり、税金が上がったり、大手企業が潰れたりリストラの嵐が吹き荒れたりするだろうけど、あと20年もすればとりあえず第一ベビーブームの方々の殆どはお隠れになるだろうし、縮小することが悪い事ばっかりって訳でもないし、バブル期のあの浮ついた社会空気感が心底嫌いだった人間からすれば、これから日本の方がよほど希望が持てる……って人もいる。

2016-09-14

会社で「締め切りに間に合わなくても私のせいじゃないもん。リスク会社が負うもんだもん」ってマジで、真顔で言うやつがいるとは思わんかった。

いや、いるとはわかっていたが実際目にしたのは初めてだ。

これが二十歳そこそこの若造なら生ぬるい目で見れるが40超えた新入社員のオバサンが言ってんだから痛さしか感じない。

2016-09-10

家に一人でいると涙が出てくるので医者に行った

大学を出て4月から働き始めたけれど、しんどくなってしまった



配属された最初の週に上司からある資格を取るように伝えられた

時間お金もかかる資格で、最低3年、受験料だけで20万円以上かかる。

さら試験対策コース必要なので、10万円以上かかる。

今の出費だけで私の一ヶ月のお給料を越えていた。



しかも最速でとるようにスケジュールが組まれていた。自分には何の相談もなかった。

命令上司のその上から出ていた

上司はさすがに同情してくれて、合格したら奨励金が出るよう交渉してくれた。私が頼んだらスケジュールを緩めてくれるよう交渉してくれた。

最初お金がないと逃げようとしていたけど、奨励金が出ることになって、さすがに受けないとまずいと思って申し込んだ。

業務上必要資格でもないし、賞k場でも取っている人がほとんどいない資格で、どうしてこんなことに、と思った

周りの人は、勉強になるからがんばってね、といった



落ちたくなかったか勉強した。落ちたら5万払わないといけない。それは避けたかった

(追記 受験料が5万円ぐらいなので、落ちたらもう一度払わないといけないのでこういう書き方にしました。ややこしい下記か足してごめんなさい。会社に5万払う罰金みたいに読めてしまますね、)

夜寝れなくなり朝早く目が覚め、疲れが取れず注意散漫になりミスが増えた。

最初は働き始めたばかりだからと思った

勉強は主に土日にしていた。一日8時間ぐらい勉強しないと間に合わない計算だった。



7月終わりぐらいから、涙が出てくるようになった。

そこで一度ミスをした。上司の上の人がそれを知って怒っていて、他で挽回するように言っていたそうだった。

挽回も何も、普通勉強ですらうまく続かない。集中力が続かないし、なんだかぼんやりする。

今日自分郵便番号電話番号もすぐ出てこなかった



心の相談ダイヤルみたいなものにもかけたら、心のエネルギーがなくなってるかもしれないから、勉強は一切やめたほうが言いといわれた。

おいしいものを食べてゆっくりしなさいといわれた

病院に行ってお医者さんに見てもらうといいよ、とも



一週間して、今日はやっと病院に行けた。抑うつだといわれた。

ストレスを和らげるお薬を飲むことになった。



病院にはたくさんの人がいた。見た目が明らかに疲れている人やおかしな人もいれば、その辺を歩いていそうな人もいた。

自分だけじゃないんだなと思った



診察が終わってお薬をもらうことになって、病院のそばの薬局処方箋を持っていった

待っている間に新しいお客さんが入ってきた。待合室にいた女性だった。彼女も私に気がついたようで、目をそらした

薬局の受け取りカウンターは仕切りがあって、対応してくれた薬剤師のおばあさんは、ちょっとつかれちゃったんですね、といってお薬の説明をしてくれた

アルコールは飲んではいけないことや、眠気が出るかもしれないか運転しないよう注意された。

幸い私は飲まないし運転もしないのでそう伝えると、なら大丈夫ね、と薬剤師さんはにこにこして言った。

もつられて笑った。笑うのは久しぶりな気がした。以前だったら自分の口角が上がったことなんて全く気に求めていなかったけど、ここ一週間は自分が笑うたびに不思議な感じがしていた。

たぶん私の笑いはぎこちなかったと思う



駅の近くで敬老の日に送る贈り物も買った。

他の店で前からしかったものを見つけたけど、レジに行くのが億劫で買わなかった



帰りの電車抑うつうつの違いを調べた。ネットは便利だと思う

相談ダイヤルの人が言ったとおりで、抑うつは心のエネルギーマイナスになっていることだった。

うつ病は伝達物質がうまく働いていないことらしい(正確には違うかもしれない)



家に帰ってきてこれをなきながら書いている。

今日は悪いことなんて何もなかった。

久しぶりの外食はおいしかったし、病院の人も薬剤師のおばあさんもみんな優しかった

今日の私は以前よりもずっと無愛想だった。にこにこもできないし、一瞬返答が遅れたりした。でもみんな優しかった。

それでも家に帰るとどっと疲れているのがわかる



職場の人は優しい。私がミスをしても怒ったりはしない。むしろ資格ノルマが厳しいのをわかっていてくれて心配してくれているのがよくわかる。

でも家に帰るとないてしまう。

料理をするのは好きなのに、自分の好物を作っているのに涙が出てくる。



今日の夕食はチキンカレーで、スパイスから作ります

わりとかんたんだけどおいしい




追記

落ち着いたので覗きにきたらすごく伸びててびっくりしました。

やさしいコメントありがとうございます



まず今の状況ですが、涙は止まりました。

薬はうまく利いていて、副作用もあまり見られません。

定時に上がっても10時間寝てしまうなど、疲れやす回復しにくい状態で、集中力思考力も落ちていますが、記事を書いたときよりもずっとよくなりました。



人事や上司相談して資格の件は白紙になりました。

会社に行くだけでもいっぱいいっぱいなので残業もなしで、しんどいとき仕事の途中でも帰宅してよいということになりました。

そして、私の言われた資格会社でも持っている人がほとんどいないこと、持っていると箔はつくけど業務必須ではないこともわかりました。

そもそも持っている人も少ないので、どれぐらいの時間お金がかかるか知らない方のほうが多かったようです。



職場の人も前から心配してくれていたみたいで、いろいろな話をしました。

他の人から見ても、私の試験仕事に関する負担は重かったそうです。新卒扱いされてないように見えたとも言われました。

心配していた人が多かったことも聞きました。




私に資格をとるよう命令していた人は、皆大なり小なり何かしらの資格を取るよう言われているのだそうです。

ただ、一番多くのことを言われていたのは新入社員わたしでした。

その人はずっとそうなので難しい資格を言われた人は流していて、それに慣れていて、私もそうすればいいと一部の人は楽観視していたようです。

ところが、当然ながら入ったばかりで仕事に慣れるのに必死新入社員にはそういう雰囲気も何もわからず、努力したら壊れたというのが現状です。



明らかに上司だけでなく部署感覚おかしくなっていると感じました。

新入社員が何人も別の部署にいるのですが、彼ら彼女らの環境は全く違っていて、業務必要資格あるいは部署の人々が皆持っている資格しか言われていませんでした。

業務必須資格は、会社お金を出していて勤務時間勉強できるようにもなっていました。

ところで、最初に件の資格をとるように言われた時点でできない、無理といったのに、それでも遣るようにいわれた時点でもうおかしいよなあと思いました。



とりあえず人事や他部署はまともだと思えたので、回復するまではこの会社にいるつもりです。

回復して、それでもこの会社にいたいと思えたら、後輩が同じ目にあわないように色々するつもりです。

しんどいので部署移動することも考えられます

同僚の人たちについていろいろコメントいただいていたんですが、彼ら彼女らは人としても優しい人たちです。

そこはこうなって改めて思ったことです。

思っていたよりもずっといろいろな方に読まれたようなので、もしばれて迷惑がかかったらいけないからここには書きませんが、いろいろなアドバイスをもらいました。



ブックマークの人へ:チキンカレーヱスビー食品の6つのスパイスレシピのところです。簡単でおいしいのでおすすめです

読んでくれているかからないけど、優しい言葉ありがとうございました。

2016-09-07

最近女子優秀説のうさん臭さ

企業での入社筆記試験では女子が圧倒的に点数が高く、筆記試験の結果だけを見ると新入社員女子だけになってしまう。だから面接男子下駄をはかせて採用しているのだという。

この話の疑わしいところはそういった話をよく聞くで終わっていて明確な証拠がないことだ。

こういった話は10年以上前から繰り返されてる。最近女子は元気。男子は元気がないとかね。(元気に男女差なんかあるのか)

しかしこれとは逆の証拠は見たことがある。

名古屋市採用試験や一部の公務員試験では筆記試験では男子のほうが点数がいいのに、面接女子下駄をはかせて数を調整している。

http://www.j-cast.com/2014/12/01222160.html

http://www.gloriousblogger.net/entry/2015/06/08/155334

日本大学進学率は他の先進国と違い男が上回っている。東大京大等の最難関大学男子割合のほうが多い。司法試験医師試験などの難関国家試験男子合格者のほうが多い。幾つかの学力調査でも男子の点数のほうがいい。

起業だって出世だって男性の方が高いという調査がある。

大企業が優秀な男性を抱え込むから、残った男性と一部の優秀な女子を比べてるという説もあるけども。

そもそも実力に性別関係ないはずだ。

そういった意味では日本純粋実力主義ではないのかもしれないが。

俺が伝えたいのは決して男性は劣ってないし、優れてるところがたくさんあるので、つまらない偏見には負けずに頑張ってほしいですね。

2016-09-04

尊敬できる人間なんてそうそう居ない

今、俺が一人尊敬する(していた)人間を挙げるなら、バイトをしていた店にやってきた本社正社員

彼は一等地にもかかわらず全く業績が上がらず、スタッフ不和シフトに大きく影響するようなクソの吹き溜まり新入社員店長候補男性とやってきた

即座に元凶であった元店長をよそへ飛ばし、本人は店長マネージャーになり、店を改善していった

店長隠れ蓑サボりにサボっていたバイトリーダー教育し、発注を徹底管理して廃棄を極限まで削り

店内タスクを割り振り効率化し、他店からかわいい女子高生助っ人として呼んだ(仕事もできた)

当たり前のことを完ぺきにこなして店舗地域ナンバーワンに押し上げた

当たり前のことを当たり前にできる人間はそうそう居ない事は、自分社会人になって良くわかった

尊敬できる人間とはそういう人間

2016-08-24

道ならぬ恋(笑)におちた女の独り言

道ならぬ恋、というヤツに今現在の私は身を置いている様だ。

様だ、等と断定を避けたのは私自身この状況に大いに迷っている有様で、認めたくもあり、しかし認めたくもないという思いの間で立ち尽くしているからに他ならない。

頭を整理するためにも、と言うことでこんなふうに書き出し始めた。

そんなもんチラシの裏にでも書くか穴でも掘ってその中に喋らんかい、と思われるかもしれないが、恋愛ごとに悩みを募らせる女性のご多分に漏れず、私にもどうしても誰かに話を聞いて欲しいという構ってちゃん根性がある。

故にこの場を選ばせて頂いた。

前置きが長くなったがこれより先は一人の女が悲劇(笑)に身をやつした己に酔いしれているだけの何の面白みも無い独白だ。

読むも読まないも、自由にして頂きたい。





さて、非常にありきたりな話ではあるが、私が私のこの恋を道ならぬ恋と呼ぶ理由は恋の相手が既婚者で子供いるからだ。

幸いにも、相手が私に対して恋愛感情を抱いていない事と、私にも理性とそれを上回る恐怖心があるお陰で明確に道を踏み外している訳では無い。

ならば別に良いではないか、と思われる方もいらっしゃることだろう。

問題が無ければ、誰が誰を好きになるのも自由だと。

私もそう思っていた。

恥ずかしながら、私は過去に幾度かの恋の中で既に恋人がいる人を好きになった事もあり、その理論で武装して開き直った事もあった。

しかしその言葉を発している時の自分は、大体が「苦しい恋」に酔いしれていた。

悲劇のヒロインであるかのような、大層な自惚れだった。その人が好きだったのではない。私は苦しむ私が好きだった。



だが、苦しみというものは、外的要因だけからなるものでは決してない。

その外的要因を受け、それらが内的要因へとシフトして初めて本当の苦しみに転化する。

私にはそれがわからなかった。



私が恋心を抱いている人は、私より二回りも上の他部署上司だ。名を仮にAさんとしよう。

部署とは言っても、私の属する部署とはかなり密に連携を取るので、Aさんとはほぼ毎日顔を合わせる。

私が去年新入社員として今の会社入社してから、何かと絡んできてくれた人だった。

最初は何の想いも無かった。互いにからかいあってふざけるだけの他愛も無い関係だと信じてやまなかった。

どちらかと言うと、兄を慕うような、いや、年的にいえばむしろ父親を慕うような感覚に近かっただろう。

ただ、私は年上の(失礼を承知で言うと)いわゆるおじさん世代と昔からウマが合いやすかった。

なのでAさん以外にも、そういう風にからかいあう男性上司は何人かいた。なので別段その気持ちに不信も抱かなかったし、周囲からも「おじさん達と仲良しな子」程度にしか認識されていなかった。

何よりもAさんには妻子があるのを私は知っていて、からかいあってはいても大きく踏み込むような事はしなかった。



だがある時、それは起こった。

年末部署混合の飲み会が行われた。

何度か部署混合の飲み会は行われていたのだが、Aさんが参加するのは初めてだった。

初めて同じ席で飲めるという事で、私はガラにもなくはしゃいでいた。

この頃には既に周囲からも「Aさんと仲良くコントやってる賑やかし要員」という感じに扱われていたので、私もその役を演じようとしていた節がある。

少し遅れてAさんが参戦する頃には、私もほろ酔いで上機嫌この上なかった。

わざわざ席替えをして、Aさんの隣に腰を落ち着けていつもの様にからかいあった。

だがこの時はほろ酔いで羽目が外れていた分、私の方がAさんをからかっていた。

恋人にするならAさんが良い、等と間抜けなことを口走った記憶もある。

しかしその後、再び席替えをして私は別の先輩の隣の席へと移動した。

もうこの時には完全に出来上がっていて、記憶も正直曖昧だ。

ただ、何席か離れたところにAさんがいるのをちらりと見たのだけは覚えている。

私の記憶は一度そこで途切れた。



気付いたら私は吐いていた。

正確に言えば吐きそうになっていた。

だが寸でのところでAさんがおしぼりで私の口元を抑えてくれていた。

私が吐きそうになっていたのを誰よりも早く気付いたAさんが、慌てて私の所へ駆け寄ってきて口元を抑えくれたのだ。

しかも一度はおしぼりでなく、そのまま素手を差し出していた。

彼は私が堪えられずに吐いた時には、それをそのまま素手で受けるつもりだったのだ。

吐き気朦朧としながら、私は近くにあるAさんの体温を感じて、ただただ混乱した。



この人は何故気付いたのか。

何故駆けつけてくれたのか。

何故躊躇わなかったのか。



その後は女子の先輩にトイレで介抱して貰いしこたま吐いて、そのまま帰宅の途に就いた。

翌日は当然二日酔い。起き上がれもせず、辛うじて這うようにトイレまで行きそこで一日を過ごした。

しかしそんな中でもAさんのあの体温がまだ近くにあるような気がした。

心臓がざわついた。



大きな温かい手のひら、耳元で何度もかけられた身を案じてくれる言葉、今までに無い程近い体温、洗剤の匂いに微かに混ざった煙草香り



しまった。

好きになってしまった。



瞬間そう悟った私は、吐きながら涙も鼻水もボロボロ便器に零して泣いた。

嘘だ。

それが私が一番に考えたことだ。

目の前が真っ暗になった。

初めて感じた絶望だった。

始まった瞬間に終わる、しかし長く続く恋が始まったのを感じたせいで、だ。



苦しみは外的要因だけからなるものでは無い、と私は前述した。

外的要因と内的要因の二つが揃った時、初めて苦しみは始まる。

叶わぬ恋をしたから苦しいのではない。叶わぬ恋が叶っても叶わなくても、どこにも幸福が無いことに気付いて苦しくなるのだ。

叶わぬ恋であり続ける事が相手幸せであることに気付き、既に蓋もできない程に大きくなっていた自分の心を持て余し続ける。

まるで真綿で首を締められているような、そんなある種心地良さを纏った不快感が心に根を張る。

根は奥深くまで伸びて、やがてどうしても取り除けなくなる。

そうしたら最後

何度芽を摘み取っても、根から再び新しい芽が生えてくる。

繰り返す。



不倫を望んでいる訳では無い。

離婚して欲しい訳でも無い。

それなのに、心のどこかで叫ぶ声が聞こえるのだ。

「愛して欲しい、私を選んで欲しい」と。

その度に根は深くなる。



幸せになって欲しい。

でもあの人の幸せを願う度、心がジクジク痛んでいる。

私の隣で幸せになってもらいたくて、けれど私の隣ではあの人は幸せになれない。

矛盾した感情思考

私は怖い。

この感情のままにあの人を傷つけてしまうのが、不幸にしてしまうのが怖い。

どうか私がこのまま臆病者であることを願う。

あの人の何をも壊してしまわないよう、優しいあの人を傷つけてしまわぬよう、ただ恐れ、縮こまって生きてゆくことを願う。




こんなくだらない文を読んでくださった方、本当にありがう。

我が身可愛さの胸糞悪い文章で、大変申し訳ない。

ここにこうして公開した事で、心が幾らか軽くなった。

頭の整理もついたし、今後も周囲及びAさん本人にもこの感情がバレないよう上手くやっていける自信もついたところで、この文章の締めとしたい。

2016-08-20

会社飲み会行きたくない

新入社員だ。

昨日飲み会の話が出た。

リストを見ると、全員参加に丸がついている。マジか。

まだ先のことだったし予定もわからいから、上司には「俺君も一応参加に丸しとくね~」と言われた。

他の新人が、上司と、やれビールの早飲みをするだとか、新人は生贄にするぞーとか、そういう話をしていた。

胃が痛い




俺は飲み会は大嫌いだ。

職場の人と職場以外で会うだけでも最悪なのに、金を払って嫌いな人と嫌いな酒を飲むなんて。地獄か。

俺はSAD社交不安障害)な上、酒を飲むと余計ネガティブになるタチだから酒は好きではない。

どうしよう。

そんなことを考えていると、さっきまで上司飲み会の話で盛り上がっていた新人Aがこちらに来た。

強制じゃないですし、行かなくてもいいですよ」

と小声で言った。

そんなに顔に出ていたのだろうか。

こいつ、さっきまでウエーイ系のノリで話していたけど、行きたくない心情の人をちゃんと気遣えるんだな。

しかしたら、本当はこいつも行きたくないんだろうか。




一応、最低限の付き合いはしないとと思っているが、どうしよう。

行ったら、きっと酒を飲まされるんだろうな。

最近は、個性を認めていくような風潮だったり、「コミュ障は治らなくても大丈夫!」みたいな本があったり、自分みたいな人間も少しずつ生きやすくなるのかななんて思っていたけど、甘かった。

社会に馴染めない社会的動物なんて笑い者だ。


俺は今日もなんとか生きている。

2016-08-18

SMAP解散は詰まるところメンバーコミュ力不足が招いた結果だよね

連日SMAP解散について、キムタクがどうだ香取慎吾がどうだとか様々なニュースが流れているけど、

これまでの報道からすると、合理的判断はおろか、理性的な話し合いさえできなかったわけだ。

これって要するに、メンバーコミュ力不足だよね。

メンバー皆が芸能界第一線で働いており、多くの人と関わって作品等を作ってるはずだからコミュ力不足なわけねーと思われるかもしれない。

しかしながら、コミュ力は単に受け答えができるレベルを指すのではなく、人の話を冷静に聞き、自分理解した内容を確認しつつ、自らの主張を筋道立てて説明根拠を示すことを言う。

昨今の新入社員に求められる能力のあれである社会経験を積んで地位もある大人達だが、残念なことに今回はそれが欠けていた。

でもまぁ、今のわだかまり時間が少しずつ溶かしていって、十数年後には(一夜限りかもしれないけど)再結成すると思う。

スポーツミュージックだけじゃ足りなかったんだよ。やはりお互いを思いやる気持ち必要なのと、正直に言えば多少の不満があるのも仕方ない。

スポーツと思いやりと不満とミュージックで再出発だな。

その時は、初心に返って水着イベントとかに出たらいいと思う。ファンに愛されてナンボだからね。

2016-08-15

仕事いやああああああああああああああああああああ

幼稚な考えすぎてどこにも吐き出せないので増田で。



新卒でまだ本配属から数ヶ月なのにこれですよ。

仕事はじめて嫌だと思ったこと

自分がクソ仕事ができない無能という知見を得たこと

・色んな種類の人と関わることで生来コミュ障を発揮して職場で腫れ物と化していること

飲み会多い+積極的に参加しないといけない雰囲気新入社員は色々気を回す雰囲気+気を回せない自分

飲み会とか、オフィス服代とか、引っ越し費用とかで全然お金ない



仕事やすぎて全然寝れなくて、こんな時間増田更新してるわけですよ。

何してるの自分

最近ずっとこうで、休日も寝てない分を寝溜めするだけで過ごしてしまって、楽しみが何もない。

夏バテなのか食欲も落ちてるし、生きてる感じがしない。

せっかくの休日もなにもする気が起きない。

大学時代友達とかも遠くにいってしまったし。

もちろん同期とは気が合わない。

社会人先輩たちに教えて欲しいんだけど、こんな生活がン年間続くわけ?

それって、なんのためにはたらくの?

お金を稼ぐため?

お金だって生きてなきゃ意味がないよね。

なんのために生きてるの?

恋人もいないし、色々あって子供も作れそうにない。

じゃあ、こんな人生いきる意味あるの?

2016-08-14

[]8月14日

○朝食:なし

○昼食:サッポロ一番

○夕食:野菜ジュースビール柿の種



調子

むきゅー!

東京03コントDVD一気見企画完走です。

ぶっちゃけちょっと笑いすぎて価値観がブレブレになってる気がするので、点数とか感想はあまり気にしないで欲しい。

平均点とか出そうかと思ったけど、面倒くさいうえに何の意味があるんだ感があったのでやりません。

明日明後日もお休みなので、むきゅー! むきゅー! します。



東京03単独ライブ14「後手中の後手」

・後手:4点

飯塚角田が飲んでいると、角田忘れ物を届けに豊本がやってきて……

あーこのグダグダ感いいなあ、尺が短いのが物足りないなあ。

・余裕:4点

飯塚経営するケーキ屋に商談をしにきた角田と豊本、自信満々の豊本だが……

面白いなあ、この彼らの脳内で手のひらがぐるぐる返されるのが、本当にオモシロい。

・隣席:2点

角田飯塚恋人浮気の話をするが隣の席の豊本の様子が……

面白いんだけど、実は店員って捻りがちょっとイマイチだったかも。

東京の両親:1点

角田と豊本が経営する食堂常連飯塚だが、今日は何か伝える事があり……

うーーーーん、なんかよくわからなかった。

・謙遜:3点

豊本がオーディション合格したことを祝う三人、しかし当の豊本は……

面白いんだけど、大オチに繋がるどんでん返しが、完全に外部から湧いたものなのが気になったかなあ。

・この時間:1点

角田が豊本に告白するが……

これもよくわからなかった、もっと喋って欲しかった。

家庭訪問は三つ巴:3点

家庭訪問に来た教師飯塚しかしそこに待っていた角田は……

毎回恒例の大長編、なんだけど、ちょっとまとまりが無い感じかなあ、ちょっととっちらかってて、よくわからなかった。




東京03単独ライブ15「露骨中の露骨

・最終日:3点

ハワイにきた三人だが、旅行の最終日に豊本が病気で倒れてしまい……

このグッダグダグダ感がたまらないなあ、けど普通な感じもする。

気遣い:3点

上司飯塚出張お土産を渡す豊本、しか角田は……

これも「らしい」感じで面白いけど、ちょっとイマイチ乗り切れなかったかなあ。

・めんどくさい親友:2点

豊本の愚痴を聞く角田飯塚しかし2人の態度が……

なんかよくわからなかったけど、言葉選びが面白かったかな。

市民の味方:2点

自転車が絡んでしまった角田と豊本、外れないため警官飯塚を連れてくるが……

うーーーーん、面白いし、いつものノリっちゃノリなんだけど、ちょっとくどかったかなあ。

アニバーサリーウォッシュ:5点

店頭販売員の角田が洗剤の宣伝をしていると……

こういう「繰り返しの妙」的なネタに弱いので、ゲッラゲラ笑えてしまう、三人とも手のひらを返すのも構成がよく出来てて、すごく面白かった。

・魔が差して:5点

結婚している角田と豊本、しかし実は豊本は飯塚浮気をしていて……

真面目な話からの、一気に手のひらを返すこの感覚が、もう面白くてしょうがない、グダグダ同じ話をするだけなんだけど、ずーーっと笑えてしまう。

帰省にて:5点

久々に帰省してきた角田高校時代同級生飯塚と話をしていると次第に……

恒例の長編コントだけど、面白すぎる。もう笑えて笑えてしょうがないうえに、大オチハッピーエンドなのも素晴らしい、面白いなあ。



東京03単独ライブ16「あるがままの君でいないで」

・先輩の土下座:4点

仕事の後、豊本は飯塚土下座したことが気に食わなかったが、実は角田は……

もう、角田王道的な作品、ただ普通な感じかなあ。

・新オフィス:4点

新しいオフィスの配置を考える三人、しか角田意見に2人が……

「まあねえ」の動きが面白いなあ、こういうの弱かったイメージなんだけど、これは面白いなあ。

・終業後:2点

不倫している飯塚と豊本、そこに角田がやってきて……

うーん、微妙だなあ、ちょっとピンとこなかった。

ドキュメンタリー番組:5点

角田が豊本に説教している様を撮影している飯塚しか撮影が終わったあと豊本が……

変人豊本ではなく、普通の人なのに、普通からこそ可笑しい感じ、凄い面白いオチも凄く良い。

・旅の打ち合わせ:3点

角田地元旅行に行くのが楽しみな豊本と飯塚しか角田が……

変人豊本炸裂なんだけど、起因がまだわかるだけに本当に面白い、そして何より飯塚の方を怒るって変調がかなり面白い

巨匠の憂鬱:2点

巨匠写真家角田が豊本とタバコ休憩しているとライターがなく、たまたまいた一般人飯塚に借りるが……

なんか、普通な感じで、あんまり、書く事が思いつかないぐらい普通

センスなき故に:1点

三人が飲んでいると角田センスが無いという話題になっていき……

うーーーーん、恒例の長尺コントなんだけど、コントというより、なんか、うーん、ちょっとよくわからなかった。

スタッフロール田所あずさがいたんだけど、あの田所あずさ? ころあず? ころあずはお笑い芸人だったの?(違う)



東京03単独ライブ17時間解決させないで」

同期会:5点

部下の態度について愚痴っている三人、本題に入った途端角田が……

駄目人間角田は本当に映えるなあ、もうオチがわかってても笑えてくる。

・旅の達人:5点

新入社員の豊本の入社祝いで飲みにきた三人、飯塚の旅の話を聞いていると豊本が……

変人豊本節が炸裂、さら飯塚変調といいかなり面白い、完成度高い。

・防犯:3点

強盗のような風貌飯塚に恐怖する角田が……

ミノールって言葉の響きが面白かったんだけど、後半ちょっと失速したかな。

20年来の友人:4点

飯塚のお見舞いにきた豊本と角田、そんなとき角田が……

面白いんだけど、もう少し変転があってもよかったかもなあ、必死角田一本調子ちょっと後半飽きちゃった。

角田秘密:4点

角田調子が悪いコトに気付いた飯塚、その秘密を聞いていると上司の豊本がやってきて……

これもらしいなあ、必死角田はもう見ていて本当に笑えてくる、こういう人間関係の妙で笑うの超楽しい、あー面白い

・5年分の想い:2点

豊本といい雰囲気になろうとする角田、そして遂に告白をするが……

手のひら返し感も変転もないから、ちょっと飽きちゃったなあ。

・許せる心:5点

コーヒーショップマスター角田自分コーヒーのことを真剣に考えるようになったキッカケとなる話を飯塚にすると……

面白すぎる、東京03コントをかなりの超時間見てきたけど、これが最高傑作だと思う、超絶面白い面白いしか言えない、最高です。



バッジとれ〜るセンター

グラードンが欲しかったので課金

ふひひ、グラードン格好いい。



スマブラfor3DS

うーん、何か目標を決めないと、やる気が起きないな。

ぶっちゃけ、amiiiboをもう一体買ってきて、amiiboが戦ってるのを眺めるのが一番楽しい気がしてならない。

っていうか、あれだな、ポケモン以外に興味がないのがいけないな、何かスマブラ参戦作品プレイしようかなあ。

3DSでも結構遊べるしなあ、どれがいいかなあ、少し考えよう。



ポケとる

メインステージ173:グラエナ攻略中。

攻略中というか、普通にスタミナが切れたから終わった感じ。

ガッツリ遊びたいときに不便だよね、スタミナ性。(100人100人が思う感想で何の意味も無い文章だけど、日記ってそういうもんやん……)



ポケモンコマスター

飽きてきた。

そもとして、このゲーム運ゲーすぎて課金しようとか、頑張ってレアポケモンをゲットしようって気にならない。

今のイベントポイント報酬グラードンも、そりゃグラードンは好きだから欲しいけど、ゲームの性能としては別にいらないって辺り、歪なゲームだなあ。

とは言え、デイリーイベントはこなした。



ポケモンピクロス

捕獲のメインステージスキルゴリゴリ使って、ゴリゴリ攻略した。

なので、残りは幻だけで、

エリア30:アルセウス

エリア27:ディアンシーメガディアンシー

エリア16:デオキシス

の三匹。

2016-08-10

新入社員給料を支払えと会社妨害する

今年の新入社員はクソ。「給料4月から一度も振り込まれていないんですが」。今日上司の俺にカチこんできた。

馬鹿ヤロウ、お前は、給料を支払いたいと思えるような仕事をしてきたか! もう一度考え直せ」と怒鳴ったが、ヤツは全然わかっていない。

ビックな社会人になりたいという夢。その夢のためにがむしゃらに努力する。それが若者に課せられた義務だ。ボーとしていて、お金がもらえるわけがない。給料を支払いたいと思われるような人間にならないと。

正直、上司の俺でもただ働きになっている部分は多い。それでも俺はビックであり続けるために働き続けている。

給料がないと生活できません」だって? ふざけるな、アマ。金がなければ自分調達しろ! 会社に頼るな! まったくダメだよ、20代。俺ら氷河期世代リスペクトしろよな!

ダイヤモンドオンラインの「なぜイマドキ新入社員は定時で即帰ってしまうのか」

・なぜイマドキ新入社員は定時で即帰ってしまうのか|就職できない若者の「トンデモ言動」|ダイヤモンドオンライン

http://diamond.jp/articles/-/98421


このライター櫻井樹吏)は何を言ってるんだ?

とにかくタイトルの印象が悪い。

コメント欄みても僕と同じで記事批判するばかり。



この記事肯定擁護するような意見はあるのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160810121536

まず、固定残業代制度を導入している企業の話だと仮定している。

この制度は、残業代を無条件で先払いしてるんだな。でも、特にそれに対して残業強制させるような拘束力はない。

なので、定時に帰っても普通にフルで給料は出る。

「だからって残業しないでええんか?」がこのツリーでの議題。

で、労働者からすれば拘束力は無いので、「残業しても残業しなくても給料は変わらん」は一定事実

残業しても残業しなくても成果が変わらないなら残業しなくていいんじゃね?」てのも正しい認識

ただし、今回この話題が出てくる起点となってる話が

http://diamond.jp/articles/-/98421

で、「新入社員が定時で帰る」問題

新入社員ぶっちゃけ全力で頑張ろうがそうでなかろうが成果は変わらないし、目に見える形での残業は発生しない。

でも、だからといって定時で帰るのは<将来的なキャリア形成>にとって悪でしか無いだろという話だ。

雑務であれ社内にコミットできる仕事をするか、自身勉強に繋がることをするかなりできることはあるだろ、という話であり。

最終的には自分の首を絞めることになるんだぞ。>定時退社でおkとか思ってる奴ら

http://anond.hatelabo.jp/20160810114715

ベテラン社員や有能な新入社員はそれでもええんやけど、有能でもない新入社員にそれは適用でけへんやろ。早く帰ってその分勉強してるとかならええんやけど、そうでもなさそうだから話題にあがっとるんではないかね。

http://anond.hatelabo.jp/20160810112824

件の話は知らんのだけど、その新入社員は固定残業代タイプ労働契約だったのか?

http://anond.hatelabo.jp/20160810112415

件の話は「新入社員が定時で帰る」が話の起点なので、新入社員は大体進捗が遅くても周りの人が巻き取ってくれてたりして残業必要になることは無い(ってかそういう仕事を任さない)のが当たり前。

でも、契約上は会社社員残業代を支払っている。なので、新入社員とかはそこを汲み取って「なんか仕事ねえっすか」くらい言うのが契約に対しての真摯な姿だよって話や。

2016-08-05

上級国民の間ではボーナスが上がり、就職率が上がっているらしい

私の身の回りでは下がった話しか聞かない。

新入社員も例年通りと聞いた。

ボーナス上がったのは本社の連中で、人手不足なのは中小とかなんだろうか。

2016-07-31

http://anond.hatelabo.jp/20160731000611

ドラマどころかアニメですら社畜賛歌になってるんだよな。

NEW GAME!なんか新入社員なのに、いきなり21時とか22時まで残業させてるし。

かつてブラック企業代名詞と言われた、うちの会社ですら新入社員は定時で帰られせるのに。

テレビドラマの中でも「残業長時間労働は素晴らしい」賛歌

ドラマ結構好きで毎クール色々見ている。

今期も何本か見ていて、職業ものドラマが増えてるなぁと思う。


ネット上では日本残業時間労働時間の長さがよく問題になっているけど、

ドラマの中では長時間労働を褒める傾向にあるのが気になる。


「HOPE~期待ゼロ新入社員~」というドラマがある。

プロ囲碁棋士を目指していた男性年齢制限のため夢破れ、コネにより大企業インターン経験するという話。


この男性が命じられた仕事を終わらせるため、自ら会社に泊まりこみ徹夜をするというシーンがあった。

上司は「別に明日にまわしてもいいぞ」と言うが、男性は「いえ、やります」と言って自分意思徹夜する。


やる気の表現としての徹夜だった。

結果的に中々いい仕事をしたと上司は褒める。男性は喜ぶ。


「家売るオンナ」というドラマがある。

住宅販売営業仕事にしている人たちの話。

ある時お客さんの子供を一日面倒見ることになる。

子供との対話を通して、家庭内問題を見通し、その客に合った家を売るという流れだった。


子供の面倒を見るため、上司は1人の部下を電話で呼び出す。

「いますぐ来い」「えー今からっすか?」

恐らくその時点でとっくに定時は過ぎている。

家を売るためだから、と有無を言わさず部下を呼びつける上司

そして部下は客の家で子供の面倒を一晩中見る羽目になる。

(横暴な子供で、部下の男性を馬扱いしていた)

結果として家は売れ、客も部下も満足して話は終わった。


どちらもドラマとしては結構面白い

仕事に真面目に取り組んでいるということもよく分かる。


それにしても長時間労働がこんなにも当たり前のようにまかり通る社会は異常だと思う。

多分このドラマ見てても誰も疑問に思わない。

ぱっと思いついたのがこの2本だっただけで、他にも長時間労働を褒め称える作品は多い。


残業せずに素晴らしい仕事が出来る、素晴らしいドラマが生まれる、ということは出来ないのだろうか?


残業長時間労働が異常だと気付いてほしい。

ドラマを見ている中高生はそれが当たり前だと思わないでほしい。

小さい頃からこういうドラマばかり見ていると知らず知らずの内に

価値観の中に長時間労働=素晴らしいことだと刷り込まれしまう気がする。

それって恐ろしいことじゃないか


そもそもドラマ制作現場ハードワークで異常なスケジュールなのだと思うけど

それだっておかしいし異常。

本人たちは気付いてないかもしれないけど・・・

2016-07-24

30代半ばで突き抜けてないSEです。

最初に謝っておきます。ごめんなさい。大半は愚痴です。

悩みの大半はさっさと行動すれば解決する話です。

イライラしたらスルーしてください。

■気がついたら得意分野がなかった

早い話が、流れに身を任せていたら得意分野がなくて詰みかけてるという話です。

当方ユーザSIerに勤めるSEです。

基幹業務パッケージカスタマイズおよびアドオン開発をやってきました。

開発、運用保守フェーズのすべてを経験していますが、要件定義をはじめとして、お客様と調整、折衝した経験が一度もありません。

様々なプロジェクト仕事をしてきましたが、「何が得意なの?」と聞かれると閉口してしまます

■気がついたら何も身についてなかった

WEB世界に憧れてIT世界に入りましたが、プログラミング経験のなかった自分が配属されたのは統合業務パッケージのチーム。

続けていれば何かが変わると信じて、目の前の仕事に打ち込みました。

SEの自慢話の常套句にあるように、熱が出ても点滴を打ち、心が壊れそうになっても吐きながら通いました。

配置転換担当するシステム業務が何度か変わっても、1から勉強してなんとかついていきました。

そして気付いたらどれもが中途半端SEになっていました。

■私の10年の知識は新入社員の1年の知識

有名コンサルティングファームSIerと一緒に仕事をしていて愕然しました。

自分が5〜10年かけて習得したパッケージの知識は、新人教育OJTによって数ヶ月で習得するものだったのです。

結局知識はお金で買える。パッケージ導入という狭い世界では、知っているのが当たり前。知らない奴は入ってくるながルールなのです。

■信じてやってきた10年間

結局は自業自得です。自分キャリアを見つめ直す機会は沢山ありました。業務外でスキルアップをする機会もあったでしょう。

それでもなお、目の前の仕事一生懸命にこなしていれば、後から良かったと思えるときがくるだろうと、自分を信じ込ませてきたのです。

年齢が上がっても上流を経験する機会がなかなかなく、常に頭を下げながら、「経験はありませんがやらせてください」と頼み込むのが常です。

結局、アサイン先で経験させてもらえることはなく、今に至ります

武器がないと量でカバーしがちになる

私には武器がありません。コミュニケーション能力が高くてセッションが得意なの同僚や、手を動かすのが早くて技術もある同僚と比べると、私には特筆すべき能力がありません。

彼らが早く帰っても「そういうやつだから」と認められますが、私にはバリューを出せるようなスキルがないので、結局のところ量(つまり残業)で年齢にみあった貢献をしようとしてしまます

■これから作戦を考える

これからどうすれば良いのか。

一応、肩書きSEだったりコンサルだったりしますが、パッケージ外のこととなれば完全な門外漢

キャリアチェンジすることも難しいです。持っている知識もニッチで浅くてバラバラです。

自分存在価値が日に日に値減りしていく恐怖感で押しつぶされそうです。

私は何と戦えば良いのか。何を乗り越えれば良いのか。

夏休み実家に帰ってしまった妻と子を思いながらひとりで悩む日曜日

2016-07-23

転職したいがしたくない

1年目新入社員

仕事の内容的にはやめたい。パワハラ管理職もいるしやめたい。

そんな職場だが、1人だけ大好きな人がいる。恋とかではないが、なんというか大好き。

後1年で異動してしまうことはわかっている。全国転勤だから、また同じ職場で働ける可能性はほぼない。

さっさと転職した方がいい気がするが、できるだけその人と一緒に過ごしたい気持ちもある。

きっと後1年はこの仕事を続けるだろう。いつかこの1年を、無駄にしたと悔やむ時がくるだろうか。

2016-07-21

http://anond.hatelabo.jp/20160721195049

新入社員に期待しなくなった中年上司に似た何か。確かにたまーに良い人材はいるけど、もう最初から期待ゼロじゃないとやってられない現実

2016-07-09

新入社員を叱るとすぐやめてしまう→上手に叱られるセミナーやります

http://togetter.com/li/996857

番組見てないで言うのもなんだけど、コレそんなに間違ったこと言ってないんだよね。

ああ、パワハラは別な。とっとと労基にでも訴えてくれ。

会社でいつも叱られてる奴って、ホント、叱られ方が下手でさ。

最悪なのは、保身の言い訳から入るヤツな。「自分は悪くないですー」って。お前が自分のことをどう思ってるかなんて、誰も興味ねえっつーの。

でさ、最初自分は悪くないって言っちまったもんだから、その後も自分に都合の悪いところはごまかして報告するハメになってもう泥沼。見てらんねえって。

あとさー、コメントで「上司の叱り方が問題」だとか「もっとお母さんみたいに叱ってくれ」だとか言ってる奴が大量なんだけど、社会人にもなってどんだけ相手に甘えてんだよ。気持ち悪い。

2016-07-07

新入社員女子

うちの課に配属された新入社員女の子総合職全然かわいくねぇなーと思っていたのだけれど、ひょんなことから俺が指導担当をやることになり、先週出張で1泊2日行動を共にしていたらなんだか親しみが沸いてきて夜寝る前にベッドに入って目をつぶると彼女の顔が浮かぶようになってしまってこれって恋? なんだかかわいく思えてきてしまってFacebook実名検索したら見つかって写真を眺めていたら間違って友達になるボタンクリックしてしまった。すぐにキャンセルしたけどバレてないよね。とにかく時間の魔力って凄い。

休み携帯に着信があり取った

フリーダイヤルだったので業者だということは分かったが、契約中の業者からのことも経験上多かったので

が、出てみるとただの保険営業だった

「今お時間よろしいでしょうか」

もうこのタイミングうんざりしつつもフロアを出た

会話を切るタイミングをはかりながら

資料を送らせてもらってよろしいでしょうか」

いいえ、けっこうです。興味ないです、入る予定ないです、すみません

セールスマンは続けた

「今回は@@社の女性向け保険特別プラン提供できます

保険は何も入っていらっしゃらないんですか」

「年齢が上がれば保険料は上がりますし、入りにくくなります、ぜひこの機会に」

必死に食いつくがシナリオ通りの下手なセールストークだ

年齢のことは大きなお世話だと思いつつ返した

「@@社の保険プランとのことなんですが、会社取引先に@@社がありまして…提携プランがあるので、入るとしても会社経由になるかと思います

下手なセールスマン

「ああ!なるほどそうでしたか!」

と言った。ああ、納得したんだなとこちらにもよく伝わる素直なリアクションだった。

「それは失礼しました、お時間を取らせていただきまして。ありがとうございました」

締めの挨拶最初と同様、シナリオを読むようなたどたどしいセールストークだった。

ちょうど新入社員現場配属される時期だけど。

セールス電話の彼は新人だったんだろうか、と思いつつ電話を切った。