「オウム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オウムとは

2017-03-25

もしもオウムが健在ならば

2016年大地震通り魔事件予言できていただろう。

2017年安倍政権崩壊予言世間に広まっていただろう。



っというか、松本智津夫ってまだ生きていたんだ。

2017-03-16

安倍とも騒動

どうか右も左も誰も死にませんように。

オウム村井氏の瞬間、今でもトラウマなんだよ。暴力の結果を見るショックと、何も解決しないことへの無力感。あれはダメだよ。

2017-03-08

騎士団長殺し

匿名ダイアリー界隈だと、誰も村上春樹の新作、読んでないですか。私は発売日に買って、翌日未明には駆け足で読み終わりました。



書評も、少しずつ出ているけど(当方朝日新聞の読者)、なんだか奥歯にはさまったような、村上ビギナーにはオススメ! みたいなことになっている。

1Q84を読んだときには、これはすごい、今までのテーマがきれいにまとまっている、集大成だ、ノーベル賞狙いにきた、と思ったのだけれど、

今回の作品は、何が新しいところがあったのだろうか。つまらない言い方だけれど、進歩がない。定番モチーフが出て、そのまま終わった印象なのだけれど、

私の読み方が足りないのだろうか。



東日本大震災があったから、当然、作品になんらかの反映があると思ったわけです。ところが、主人公東北にいったことがあったよ、みたいな、

非常に限定的言及に終わっている。オウムや、阪神大震災村上さんの作品に与えたような何かが、『騎士団長殺し』にはないわけです。

阪神大震災東日本大震災も、本質的には変わらないということなのだろうか。関東人間傲慢であったか、、、。



「そもそも」という話になるけれども、出自のよくわからない子供を受け入れて、それが希望象徴といういつもの終わり方が、

実はそこが本当の地獄の始まりではないのか、という思いが、私個人は捨てきれない。人前ではとてもいえないが、

子供を持たなかった作家限界ではないのか、という反応が、自分でも卑しいなぁと思うけれど、どうしても出てしまう。



今日新聞には、作家小野正嗣さんと、キャンベル先生の評が出ていた。キャンベル先生は、これは主人公再生するという物語なのだと。

ちょっと納得した。でも、今の日本人は、『騎士団長殺し』を読んで再生に向かいますか? 私にはちょっと無理だった。

何かが足りない。『騎士団長殺し』にも私自身にも。それが何か、よくわからない。

2017-03-01

https://togetter.com/li/1085915

オウムあん大事件をおこすとは思ってなかったけれど、なじみのない団体でもなかったんだよな。

かといってそこまで脅威も感じてなかった。

変なのーとかキモいwwwとか言ってたけど、人の生き死にに関わるとは思ってなかったから。

事件の内容はニュースやらなんやらで繰り返されるけど、そこに至るまでの間の一般ピープルの受け止め方っていうか。

時代の気分(?)ってどんどん再現するというか伝えるのが難しくなっていくのかもしれない。

これ読んで、ああ自分はちょうど吉田豪春日太一の間に生まれたんだなーと。

(ああいう兄とこういう弟に挟まれたらスゴイwけどそういう意味じゃないよ)

テレビをそんなに見ない家だったので、とんねるずとか朝生とかに出ているのを詳しく見た覚えはないんだけど。

じゃあどこでオウムを見聞きしていたのかーって考えてもどうでもいい思い出しか出てこない。


多分、最初記憶小学校の頃に近所の誰かが入信したとかい母親どうしのうわさ話。

70年代にじゃんじゃんばりばり造成した横浜の外れに住んでいたので、クラスの中でサラリーマン家庭じゃない家は商店街にお店を構えてる子1人しかいなくて。

一方で、新興宗教に入っている家の子は2人いたし、同じ学年じゃなくても近所にポツリポツリいたのね。

今思えば新興宗教から見れば良い狩場だったんだと思う。

から受験に失敗した●●さんちのXX君がヨガにはまってオウムに入ったとか聞いても、なるほどなーくらいの。

入信してから生前分与を求めているとか聞いても、なあにそれ?みたいな。へぇ大変なのだねーくらいの。

中学の頃は真理党選挙活動をしていたので、学校帰りに選挙カーを見た友達が「ショーコーショコー」って真似してて超笑った。

から「しょうこ」って名前友達の語尾を伸ばすとすごい嫌がられた。

ロングヘアの小汚い人をオウムっぽいって中傷するのもこの頃流行った。地味目の女子には非道言い草だったと思う。

高校に通ってた時には、たまに最寄り駅のバス停に「原始仏典講義」という麻原の顔写真付のカラーポスターが貼ってあってギョっとした記憶も。

なんでギョっとしたかというと、ロータリーに立ってる案内板とか屋根とかの柱という柱に全部貼ってあったから。

今なら軽くTwitter炎上しそうだけど。

同じポスターがある日、自分の住んでいる街中に貼られた事もあった。

さすがに人の家の塀には貼れないから、空き地公園とかの基礎部分のブロックにまとめて5-6枚ずつ貼ってあって。

歩いても歩いても同じポスター出会うのはシュールだった。

でも翌日には何もなかったように剥がされていて、母親に言っても「そんな事あったの?」と言われて狐につままれた気分だった。

この頃ずっと隣の駅に住む坂本弁護士一家失踪したままだったけど、近所に住む子とは誘拐かなー怖いねーって言い合ってた。

大学では、貧乏友達がマはポーシャのパソコン研究をしていた。

なんたって安い。

起動する時に怪しい画面と音楽が流れるけど、変なサブリミナル効果洗脳とかされてないといいなぁとか言って笑ってた。

どれもいろいろと変なんだけど、背後にどんな意図があって目の前にしているのが何の片鱗なのかちっとも分かってなかった。

今で言うならおもしろ画像とかビデオでわっと拡散して、ああまたやってるなぁキショいなぁって終わる感じと似ているかもしれない。

同じ新興宗教でいえば、家にやってきては玄関先でギターを弾くエホバの証人とか、

子どもにいろんな「しつけ」をする学会員の家に町内会用事であがるのにどうするのか、とかの方が身近な脅威だったせいかもしれない。

サリン事件はちょうど春休み縦走登山している間におこった。

下山して新聞を見て、あんまりの非現実ぶりと、距離の遠さで、クラクラした。

山に登る前にいたのと同じ世界に降りて来たのかなぁ・・なんて事を思った。

都内通勤・通学している家族が巻き込まれていたかもしれないとか、その時は思いもよらなかった。

家に電話して全員の無事を告げられてから「これで誰か亡くなりでもしていたら他の世界線に迷い込んだと一生信じただろうなぁ」とか思った。

10日後に国松長官が撃たれた時、心臓が三回止まったけど国の威信をかけて蘇生したみたいな話は新聞記者になってた先輩から聞いた。

国の警察トップオウムにやられてたまるか、って現場はピリピリしてたとか。

なるほどー私みたいな一般人が間違って撃たれた場合心臓1回止まったら死ぬんだろうなぁ、なんて思った。

どうでもいい思い出を連ねてみても、確かに何も出てこない。

そんなに受け入れていた気もしないけど、潰さなければ殺られる!といった危険を感じた事もなかった。

でもどこかに決定的に不味い兆候が見えていたはずで、それを乗りで見落としちゃったに違いないとも思っている。

それに、何も分かってなかった自分がいま生きているのは単純にラッキーからと知っている。

新興宗教を信じるのは自由だけど。

関連おもしろニュースをおちょくりながら、節穴をらんらんと光らせて昭和生まれ今日も行くのなぁ。

2017-02-13

救い難き馬鹿どもについて

ネット上で誰かが言った、単純で力強くて、そして自分にとって都合のいい気持ちのいい言葉を、

そのまま絶対真理と信じ込み、オウム返しのようにそれを繰り返す。

あの便所に流すことも烏滸がましい汚物どもは、それが何故正しいのか何のために正しいのかなんて、

微塵も考えずにただただその陳腐言葉が正しいと盲信し続ける。

それは右翼にも左翼にもいる。相手意見に耳を貸す気も無ければ、自分意見を見つめ直す気も無い。

貪ることしか能のない痴の権化だ。そんな犬よりも知能の低い阿呆は、阿呆から違う結論を受け入れられず、

阿呆からまともな反論もできない。議論というものは通常

「A → Aに対する反論B → Bに対する反論C → ……」

と脈々と連なっていくものだが、阿呆から理解がBの時点で止まっていてそれが唯一無二の答えだと思っているのだ。

唾棄すべき愚劣の塊は、自分の信じる答え以外を示すものは全て愚劣だと思っているのだ。

愚劣に愚劣と思われることほど滑稽なことはないが、そこへの反論意味を成さない。

何故ならば、ナルキッソスよりも自惚れの激しい恥知らずには結論が先にあって、

その他は如何なる理屈も聞く気が無い。周回遅れの理屈論破出来てると思っているからだ。

ここまでこの話を読んでいるなら、君はこの文章対象者ではない。

あの道端に吐き捨てられた痰より価値の低いゴミ共は長い文章なんて読まない。

記事タイトル結論だけちら見したら、自分記憶にあるパターン合致した"正解"を見つけてきたら、

幼児玩具を並べるように並べ立てて、それで論破した気になっているからだ。

主にインターネットに生息する頓痴気を前提に話をしてきたが、同じような昧者は現実にも沢山いる。

現実には言われるがままに水素水を持て囃す"踊る阿呆"、

インターネットにはそれを馬鹿にする"見る阿呆"といった構図が最近の例だろうか。

無論冷静に物を考え自分で出した結論によって似た行いになることもあるため、

一部の言動だけで一概にあの畜生にも劣る痴人に分類することはできないが、

思考を捨てた人に似た粘土細工がこの社会に少なくない割合存在していて、

我々と同じ一票を持ち、ここから追い出すこともできないというこの現実が耐え難く苦痛だ。

しかし、如何に見下げ果てた愚昧の極みであっても、ここに存在する以上考慮せざるを得ない。

さて、どうしたら良いものか。

もうすぐ39歳になる

39歳についてなんとなく調べていた。マリー・アントワネットギロチンにかけられ、キング牧師暗殺され、オウムの麻原が逮捕された年齢。

同年齢とは全く思えなくて笑ってしまった。

2017-01-27

http://anond.hatelabo.jp/20170127184056

オウム以前に怖い宗教といえば、筆頭が創価学会

輸血禁止でたびたびニュースになったのは、エホバの証人

街で布教活動をみかけるのは、ものみの塔

昭和後期のうちの両親の話だけど、これらの団体所属してる人は町内ではキチガイ扱いされてる感じだったよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170127184056

オウムテレビに出まくってたし朝生にいたってはオウムvs幸福の科学かいって正面からぶつかって遊んでたよ

今は黒歴史になってるけどw

2017-01-19

[]イース8 プレイ日記3

やっぱり人影は父上だった

飛びついたリコッタの体がずっと軽く呼吸で動いてるのがえろかった

引き続き遺跡探索

敵でてきた

神殿に行く橋が落ちてたからまたダーナとスイッチして苗木植えて現代にもどってれっつゴー

神樹までたどりつくとその根元にはなぜかダーナがいた・・・

ところで急にオウムがきてまた敵がきたっていわれたからとりあえず漂流村にもどることに

ってところで電池きれて充電してる間に寝ちゃったから昨日はここまで

2017-01-17

http://anond.hatelabo.jp/20170117132735

言い返せなくなるとひたすらオウム返し

君には2ちゃんねるがお似合いですね

2017-01-07

http://anond.hatelabo.jp/20170107113845

こちらの発言ヤマギシに近似してるから問題があると言っておきながら一転、勉強しろ勝手意図を捻じ曲げるとは。



うんうん具体性のないぼんやりした思いつきなんだよね。

少なくともお前みたいな馬鹿が考え付くようなことは

行政がよっぽどまともな検討現実的に取り組むからバカ発言は要らないよ。

じゃあ具体的に数字を出してどうなるかシュミレートした内容でも聞かせてくださいな。



ところで「核家族問題点」なんて古び切った話でな

過去50年はその手の話をいろいろしてるよ。

だろうね。実際にそんな話は山ほど聞いている。

からといってテーマが古びたとも思わない。



(わかってるよ、馬鹿の対だな脳みそではそんなこと考えるのも調べるのも耐えられないほど嫌だってことはw)

わかってるよ。あなたが具体性のない話で人を煙に巻きながら賢いふりをし、その実無能だということは。



俺はてめえの主張に付いて

脈絡なし

・仮説がぼんやり

・仮説を補強する根拠も揃えてない

現実を調べる姿勢すらない

すごい。すべてブーメランだ……

あなた簡単質問を投げることなく私に脈絡なく噛み付いたし、

私という人間を仮説なく断定してぼんやりした意見を述べているし、

仮説を補強しようにも決めつけなので補強しようもない、という杜撰さですよ、これ。

そしてまたしても対話する気がない(人を調べる気がない)。



お前の主張の根拠や実現可能性はお前が立証するんだよ!wwww

ほい。実際に相互扶助社会では母の子供に対する負担は激減しますが、何か間違いでも?

それともこれって数値化できますか。精神負担の軽減を。



何の材料も示せない主張に対してなんで否定する側に根拠が要るんだ?

確かにあなたはそういう人間ですよね(笑

こちら側がなんの材料も示さないことと、あなたが何かの材料を示すことは別問題です。この程度ですら間違った判断を下してしまうとは。

私があなた無能と言ったことが正しかったようでホッとしています



どこの大学出たのか言ってみろ。

大学に決まってるでしょう。増田なら常識だよ!



ていうかヤマギシ会ですらあれだけのコミューンを形にしたんだから

お前みたいな馬鹿よりはるか仕事が出来て頭いい人間がそろってたんだからな。

あのカルトを下に見れるていどの頭脳もないだろお前は。

天下国家なんか語らなくていいから目の前の仕事をちゃんとやって一生暮らせ。

カルト的な団体一定の才能が集まるのはオウムでも立証されたことだけど。

あとあなた団体の中で才能を発揮するには色々問題がありそうな性格をしているようだね。

2016-12-24

サンタ都市伝説

http://anond.hatelabo.jp/20161223233004

俺はその増田とは別人だけど、

うち別に創価学会でもないのにクリスマスを祝う文化がなかったんで(貧乏なだけだが)

俺は3歳か4歳頃には既にサンタなんかいないと思ってたよ。

まあクリスマスプレゼントが欲しくても貰えないんで信じようが無いだけだったのもあるだろうが、

幼稚園の時のクラスメイトが「うちにサンタさんが来た!その証拠サンタさん写真を撮った!」と自信満々に提示してきたものに映るのはどう見ても赤い服を着てつけヒゲ姿のソイツの父親だったのに、

なんで実の息子が気づいてないのか理解に苦しんだし、

子供心にも何でこんな謎な嘘が世界共通しているのか、意味はないだろうと考えていたし、今もイマイチピンと来ない。

ただ、オカルトは大好き。

今のオカルトは、宇宙人ガー幽霊ガー秘密結社陰謀ガーと喚く、頭のおかしい人の珍説嘲笑って見守る趣味しかない。

週刊マガジンMMRだって、なんでもかんでも無理矢理世界滅亡へとこじつけロジックゲラゲラ笑うために指示されてきた。

オカルト知識豊富で、それについて言及することが多い有名人伊集院光大槻ケンヂなど)だって結局はオカルトを斜めから見ておちょくるスタンスだ。

宇宙人実在する!」とか書き散らすオカルト雑誌編集側の人間ですら、真に受けた読者が送って寄越した電波とお花畑満載の手紙を受けて「こいつらマジで信じてるのかよ、もう手に負えないと思った」と暴露している。

もはやオカルトは送る側も受け手側も、全員ニヤニヤ斜め上視点で何をしたいのか訳がわからない領域にきている。

その究極が年末のたけしのオカルト特番

番組内でやりあっている大槻教授と韮澤社長普段は仲がいい。

趣味」で片付くならまだいいが、オウム江原や細木レベルにくると話は別。

オカルトマニアこそ、そういった連中やエセ科学は徹底的にやる。

まりオカルトを本気で信じ込むバカは今の時代あんまりいないってこと。それを踏まえて楽しんでいるのだ。

2016-12-22

オウム真理かるた いろは48

アレフ、「真理かるた」で子ども教育 News i - TBS http://b.hatena.ne.jp/entry/news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2943504.html

アレフ発売のより面白いもの作りたい。 空いているところは皆で埋めてほしい。他いいのがあればどうぞ

※ ブコメを参照し、いくつか変えました

あ ああいえば上祐

い イニシエーション 修業するぞ 修業するぞ

う うまかろう安かろう亭

え 江川紹子が有名になったきっか

お オウム真理教に入ろう

か 上九一色村サティアン

き 救済するぞ 救済するぞ

く グル 麻原彰晃

け ケロヨンクラブは オウム派生団体

こ 甲本ヒロト同級生中川智正死刑囚(元医師

さ サリン製造 第7サティアン

し しょうこう しょうこう あさはらしょうこう

す 水中クンバカ「よーしアーナンダ、もうダイレクトにいくぞ!」(麻原がクンバカする弟子に言った言葉 ブコメより)

せ 選挙出馬だ 真理党

そ 尊師 尊師 麻原尊師

た ダーキニー愛人囲い

ち 地下鉄サリン

つ 次にポアするのは 池田大作

て 電流流すヘッドギア

と 苫米地英人が脱洗脳

な 生ダラにも出た 麻原さん

に 日本シャンバラ計画

ぬ 抜き打ち捜査も かわしてみせる

ね 熱湯に入れ キリストイニシエーションLSDを体から抜くために熱湯に入れられた)

の 残り湯の ミラクルポンドは2万円(麻原の風呂の残り湯を信者に売ってた  トラバより)

は 走る爆弾娘・菊地直子

ひ ひかりの輪は上祐派

ふ VXガスで襲撃

へ 弁護士一家殺害事件 TBSビデオ流出

ほ ポアするぞ ポア

ま 松本智津夫死刑囚

み 未解決 国松長官狙撃事件 

む 村井秀夫刺殺事件 あっけなく死ぬナンバー

め メチルホスホン酸モノイソプロピルサリンの副生成物。当時のニュース連呼された)ブコメより

   /メロンよりバナナの方が好き(週刊誌メロンばかり食べていた、と報道されて、弁護士に言ったという)

も 森達也が潜入取材 ドキュメンタリー『A』と『A2』

や ヤソーダラーは麻原夫人

ゆ 許さない 脱退信者リンチでポアだ

よ 横山弁護士「も、もう~やめて!」

ら (ダライ)ラマにも謁見 麻原尊師

り 陸上競技部もありました

る ルドラチャクリンイニシエーション覚醒剤LSDを飲む修業)

れ 練習すれば 誰でもできる 空中浮遊 (トラバより)

ろ ロシア布教だ モスクワ支部

わ 私はやってない 潔白だ(エンマの数え歌)

を ヲわりなき日常を生きろ オウム完全克服マニュアル

ん 

ぜひ皆さんお正月にこのかるた家族で遊んで、オウム教義にふれていただきたい

2016-12-10

魔女狩りを続けると言動が幼くなる

1 少しでも自分たちに都合の悪い発言があると叩くような方向にコミュニティが変化する

2 叩かれるのを恐れて他の人が発言して問題なかった発言だけを皆がオウムのように繰り返すようになる

3 最終的に昔誰かがいった言葉しか喋らなくなり定型文だらけになる

4 会話において新しい要素を考えることがなくなるため少しずつ言葉考える力が鈍る

5 最終的に定型文以外の発言まで内容が空っぽになる

6 余りのレベルの低さに呆れてまともな会話能力が残っている人はそこから居なくなる



恐ろしい恐ろしい

2016-12-05

自分は悪くない。悪いのは社会のほうだ。

自分は悪くない。悪いのは社会のせいだ。

そう考えることが自分もないとは言わないし、

そう考えてる人が集まり行動を起こすことで社会や法を変えるきっかけになるのだろうけど、

オウムは怖かったよね。

自分は悪くない。悪いのは社会のせいだ。から社会を殺す所まで行っちゃったんだから

集団で。



社会を変えるのは、言論の自由保証された民主主義社会においては、

説得力のある言論を通じて、代議士の票を集めることによる方法けが許された方法なんだけど、

彼らがやろうとしたことは、暴力革命だもんな。テロで終わった(というには悲惨)けど。

革命政体の変化だと捉えると、

言論の自由に基づいた選挙無血革命であることがわかっていなかったんだろうな。

2016-12-03

http://anond.hatelabo.jp/20161203194514

ただネガティブ過ぎる言葉は取り上げてはならないっぽいからなあれ

オウムの頃のポアとか震災ぽぽぽぽーんとか、流行語と言えるくらい流行ったけどスルーされたし

あくまで「保育園落ちた」があるから社会問題枠としてギリギリセーフなだけで

日本氏ね」だけでは駄目かも

2016-11-28

http://anond.hatelabo.jp/20161128150118

MMRであれだけ麻原の空中浮遊トリックについて説明してたのに、あれ読んでオウムに入ったヤツがいたとしたら、筋金入りの馬鹿道楽者だと思うわ。

2016-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20161125001315

すごく読みやすくわかりやすい良文だったんだけど、

肝心の内容はといえば、

共感したりある程度納得がいったのは4).くらいだった。

あとは「これはしょうがないんだ」「あれもしょうがない」「これも同じく」という論旨ばっかり。

ある程度の説明能力がある人のほうが、やっぱり宗教にはまりやすいんだなと再確認

オウム幹部高学歴ばかりだったという話に戻る。

http://anond.hatelabo.jp/20161124064919

マジレスするね。

一応自分はどことは言わないけど、とある新興宗教を信じてるものです。

と言っても自分が信じてる宗教に限った話ではなく、一歩引いて宗教ってこういうものーという視点で答えてみます



胡散臭いと思うことについて

まず全体的に「胡散臭い」と思うのは正直、正常というかしょうがないなーと思う。

マスコミガー」とは言いたくはないけど、実際問題としてマスコミの影響ってかなり大きい部分があるかな。(報道しない自由ってやつだけど)

理由大手メディアマスコミ新興宗教を全くと言っていいほどほとんど報道しません。

歴史ある有名宗教ですら、一部観光的な部分(京都のお寺とか)か歴史的な部分やおぼうさんの良い話くらいしか報道しないけど。)

だいたいどの新興宗教一般的善行震災時の炊き出しとか寄付とか)をしてることは意外と多いんだけど、良いことをしてるときは基本報道しません。

報道するときは、だいたい事件性があるときや、何かスキャンダル的な部分を面白おかしく盛ってるときくらいです。

要は、良いことや肝心の中身は伝えないけど、悪いことをした(とメディアが思った)ときだけ報道します。

そりゃーいい印象もてないよ。何をしてるかわからない集団がいつ事件を起こすかわからない!みたいな印象になっても不思議じゃない。

しかオウムという超特質宗教も実際に出ちゃったし。(実はこれが一番の元凶だと思ってる)




>1.教義がわかりにくい

これはたぶん宗教によるかな。そもそも新興宗教と言っても、仏教キリストなど伝統ある宗教派生のものが多かったりします。

実際に中の人たちもよくわかってないけど、「昔の偉い人が言ったものをそのまま伝えてるから」という場合もあるし、

逆に古い教えを簡単現代語で言い換えた時点で、「その言い換えた人の解釈が加わってしまうので、元祖言葉意味を曲げちゃうからあえてできない、というのもあるし。

それと、他でもでたけど、元々教義がなかった宗教もあります教祖預言者が言ったものを後年、誰かが編纂して教義にした、とかね。

あと、「あえて難しく見せたほうが権威がある」ように見えるから、というのも宗教によってはあるはず。権威というのは意外と重要な部分だったりします。

もちろん、現代にわかやすく作ってる宗教もあったりするけどね。一見簡単に言い換えられてる教義はすぐ反論できる気になっちゃうでしょ?




>2.変な(でかい・奇抜なデザインの)建物を建てている

これも宗教によって考え方が違うと思うけど、基本的にはその宗教の「神」を祀る領域なので、信じてる人にはとっても「神聖もの領域)」です。

その神聖領域をチープにするというのはないよね?という感じ。

歴史的に見ても、多くの歴史的建造物宗教関係している建物だと思います。お寺とか教会とかお墓とかね。おそらくそ時代の最高の装飾や技術を投入してるはず。

もちろんそれに伴って金銭的に法外にはなると思うけど。




>3.政治に介入してくる(場合がある)

そもそも宗教人助けや悟りを求めるもので、多くの人を救いたいという欲求があります

実際問題として、突き詰めると政治を変えなければ世の中が良くならないという事象に行き着くので、政治に介入するというのはある意味しょうがないです。

しろ政治に興味がないということは、世直しや人助けを本気でしようと思ってないとも言えるけど。

あと、逆に歴史的にいうと宗教政治に介入していない時期のほうが長い時代で見ると圧倒的に短いです。詳細は省くけど宗教政治が関わってるほうがむしろ普通とも言えます




>4.やたら他人アプローチしてくる

正直自分もこれはちょっと苦手だったりする。

一般的にどの宗教も教えを広める布教活動をしないことはありえなくて、良い教えは広めたいという欲求は不可避です。

ただ、その布教する人が一般的信者さんで、その信者さんはごく普通のおばさんやおじさんだったりします。(若い人もいるけど)

要は教えることや人に何かを伝えるプロというわけでもない普通一般的な人なので、アプローチの仕方や接し方が下手だったりします。

しろ側で見てると、その言い方ないわーって思うこともしばしばw その方法が下手で気持ち悪い、と思われる原因にもなってる気がするんだけどね。




>5.非科学的なことを言い出す

この世的な現代科学が全てという認識をもってしまうと、全てが非科学に見えるかな。

そもそも「魂」や「神様」というのは現代科学で計れないものでしょ?

逆に現代科学がそこまで進んでなくて、魂や神様証明できないくらい遅れている、という見方も一部あったりするけどね。




>6.献金を迫る(?)

これも布教をするためには、現代社会にはどうしてもお金がかかっちゃうからしょうがいかなーと思う。

あと、この世的な「お金」が全てじゃないよ、という視点があると、その執着を持たないというのも考え方の1つかな。

もちろん、悪い宗教もあるのでお金目的な所もありそうだけど。


突っ込みどころはたくさんあるのは承知で、今自分が知ってる範囲の浅い知識で答えたけどこんな感じ。

ただ、1つ言いたいのは目に見えない崇高なものを信じるというのは「とっても尊い行い」で決して悪いことではないんだよということ。

そういう目に見えないものを信じてるからこそ、誰も見てなくても悪いことはしないというような道徳的な考え方になるしね。

日本人モラルが高いのは意外とこの宗教心が高いから、とも言えるんだよね。)

こいつは騙されてるんだとか、洗脳されてるんだみたいに思われちゃうのもしょうがないと思うけど、崇高なものを信じてる人を悪く思う現代日本の考えはちょっと悲しいことかなとは思います



追記


おもったより伸びてたのでビックリ。1点追加します。


>なんで伝統宗教じゃダメなのか、っていう一番大事なことが書いてない


いくつかあって、おそらく各宗教によって違う部分だと思うけど、

伝統宗教じゃ現代の難問に答えを出せない」

から。確かに伝統宗教の教えで、多くの人も(考え方によるけど)救われてきただろうし、安らぎを得られた人は多いと思う。でも現代の複雑な問題や昔の考え方だけでは対応できない時代になっている。


個別のところで言うと、「現在貧困経済原理」や「グローバル化した社会問題」、「クローン」、「宇宙問題」、「性差別」や「インターネットメディア問題」、などお釈迦様やキリストムハンマドが生まれて教えを解いた内容やその次代の考え方では解決できない。というか時代背景を考えると当然といえば当然で、これは伝統宗教が悪いとかではなく、時代が代わりすぎてしまたから新しい考えや教えが必要だよねという考え方が1つ。


もちろん伝統宗教普遍的な教えの部分は今でも十分通じるし、正しいことだとも思うけど、やっぱりそれだけでは現代社会問題解決できないからじゃない?と思う。もちろん伝統宗教否定しているわけではなくて、いい部分や不変な部分は残せばいいと思う。もちろんすべての新興宗教がこれらの答えを出せているわけではないけど、考え方としてね。




それともう1つ。

伝統宗教と言っても、「巨大組織が長く続くと、腐敗も進む。」組織運営してるのは所詮人間からね。その腐敗した組織は淘汰や改変が必要で、長い歴史の中では、派閥会派など、分裂、競争差別化、滅亡などいろいろ繰り返している。

そのあたりは企業と一緒で、古くて大きい会社いつまでも最高かというとそんなことはなかったりするでしょ?イノベーション進化、新しい考え方みたいなものを取り入れたところだけが生き残る感じ。


実は新興宗教というか宗教世界って、かなりの競争社会国内だけで数万団体があるのだとか。その中で滅びる宗教もあれば、生き残って大きくなる宗教もある。市場原理と一緒で競争社会。より多くの信者を獲得できた団体が生き残るというのはその通りで、かと言って営利主義的だけに走っても人は離れていったりしちゃう


もちろん、戦争に負けた、国が滅びたなど物理的な問題で滅びたところもあるだろうけど、多くの人を引きつけることができなくなった宗教は淘汰される。ざっと思いつくところはそんな感じ。ところどころ乱文になってるけど、文章が書くのが下手なのですいません。



  • 再追記(11.26.00:15)----

正直、ここまで数字が伸びると思ってなかったので、ちょっと驚いています。あっさりスルーされると思っていたので。

多くの反論や暴論、各人の経験談や心情などいろいろ拝見しましたが、全てを尊重できるものだと思います

特にそれぞれの思想や今までの経験宗教というものに嫌気や嫌悪を感じてる人が多いというのも理解できます自分人生の多くをどちらかというと反対の立場で過ごしていたので。

個人的に感じたことは、どんな意見であれ「宗教」という繊細なものにみんな一言物申したい!という感情を感じました。

先にメディアがどうのと言いましたが、ある意味リアル生活上でもメディアでも日本国内では話題にしちゃいけない領域、見てみないふりをしていた話題というのを再認識できました。

ポジティブに考えると、多くの人が興味関心がある領域とも言えると思うので、リアルな場でもそれぞれの意見をはっきり言えるような話題昇華できる日がくるといいなと思いました。

2016-11-20

http://anond.hatelabo.jp/20161120180454

あるかも。特に後年の作品大友だけから引いてきたわけでもないだろうし。

でも大友先生が連載中「これから宗教時代」といっていて巻の最終巻が1990年だったことを考えると、

かなりショックを受けていた事は想像に難くない。そこで「実験動物」的な扱いになったんじゃないかと思うけど断定はできない。

なので大友先生AKIRA単品においてはそれらよりオウムの影が非常に強いってのは間違いない。

過去施設で育った実験体という設定(加筆)

施設研究されている超人的な子供という設定の中興の祖はAKIRA大友先生にあると思う。オマージュとして定番になってる。

幾原邦彦もやってるし、元々パロディアニメっぽいパンチラインでも幾原から孫引きオマージュが用いられていた。

オマージュアニメの側面があるフリップフラッパーズ最新話でもそうだし、キズナイーバーでも用いられている。

ところが割と複雑で、アニメに興味のない村上春樹1Q84の中で設定として施設育ちの設定を出してきている(厳密には違う)。

原作品の幾つかで村上オマージュされたことは割と常識的な話だったりする。しかし話はこれだけではない。

村上の方でも当たり前のようにオウム真理教意識されているし、これはオマージュ先の幾原の方でも行われている。

要するにあのへんの作品群は大体オウムから来たものだったが、孫引き孫引きが多くてそう簡単でもないよ、という話。

最近オマージュを重ねるごとにオウム部分が次第にスポイルされる傾向にあって、

オウムという意味のみにおいては、大友先生が件の設定における中興の祖である、という意見は必ずしも当てはまらない。

ところが攻殻機動隊SSSにおける子供たちが政府に利用される下りのシーンやS.A.C.11の子どもたちの話は少し違う。

あの表現大友先生無しで成立し得たかどうか疑問だと個人的には思っている。特にオウム臭いがしないからだ。

更にそこから派生したメタルギアソリッドシリーズでも「恐るべき子供たち計画」が用いられており、既に二次二次で原型をとどめていない。

もっとMGS攻殻機動隊のものに強く影響を受けすぎているので、引用として不適切かもしれない)

こうしてみると単なる実験施設ヘッドギアをつけた宗教団体行為が、大友克洋その人によって「子どもたちへの実験」という体裁を帯びたことも見えてくる。

逆接の逆接だが、こうした意味では大友先生はやはり「実験される子どもたち設定」を作った中興の祖である

と言ってもそれほど的外れではないと思う。



白装束を着た少年たちが意味ありげ施設ブツブツ言う、という設定は見飽きてきたなあ、と感じたので個人的に思い起こしてみた。

未見の人にとっては面白けりゃなんでもいいと思う。自分個人文脈棍棒を振り回す人たちが大嫌いなので。

というかあの事件後に生まれ世代がいるということの方に隔世の感を覚えざるを得ない。つまりあれが相当やばい事件だってことが空気ごと伝わらない。

村上1Q84で述べた「空気」はそうした分岐点としての境界線も入っている。



後記:

原文にてタイガーマスクが云々というツッコミが入りましたが、仮面ライダータイガーマスク改造人間ヒーロー文脈です。

指摘としては全く的を射ていないと思います



残響のテロル、未見なので見てみますノイタミナに外れなし。

過去施設で育った実験体という設定

施設研究されている超人的な子供という設定の中興の祖はAKIRA大友先生にあると思う。オマージュとして定番になってる。

幾原邦彦もやってるし元々オマージュアニメっぽいパンチラインでもそのオマージュが用いられていた。

こちらもオマージュアニメの側面があるフリップフラッパーズでもそうだし、キズナイーバーでもそう。

ところがこのオマージュは割と複雑で、アニメに興味のない村上春樹1Q84の中で設定として施設育ちの設定を出してきている(厳密には違う)。

原作品の幾つかで村上オマージュされたことは割と常識的な話だったりする。しかし話はこれだけではない。

村上の方でも幾原の方でも当たり前のようにオウム真理教意識されているし、これはオマージュ先の幾原の方でも行われている。

要するにあのへんの作品群は大体オウムから来たものだったのだが、最近オマージュを重ねるごとにオウム部分が次第にスポイルされる傾向にあるとも言える。

そうした意味では大友先生が件の設定における中興の祖である、という意見は必ずしも当てはまらない。



いい加減白装束を着た少年たちが意味ありげ施設ブツブツ言う、という設定は見飽きてきたなあ、と感じたので個人的に思い起こしてみた。

未見の人にとっては面白けりゃなんでもいいと思う。自分個人文脈棍棒を振り回す人たちが大嫌いなので。

というかあの事件後に生まれ世代がいるということの方に隔世の感を覚えざるを得ない。

まりあれが相当やばい事件だってことが空気ごと伝わらない。

村上1Q84で述べた「空気」はそうした分岐点としての境界線も入っている。

2016-11-10

それのどこがオウムしなのか。知的障害者相手の返事も読めないんだなあ

2016-10-24

http://anond.hatelabo.jp/20161024205420

だいぶ前のことで細部を覚えてないんだけど、アメリカ地方紙だか地方局だったかが、

野球を見に来た客がファールボールを怖がって変な挙動をしたとかそんな感じのところを記者撮影して、

笑い草にする記事をわざわざ新聞掲載して人気になったという、

そういうニュース世界まる見えを通じて日本にまで紹介されたんだけど、

こうやって人をこっそり撮影して晒し者にする感性が昔から嫌いだった。

ネットがなかった時代にもオウム信者テレビ晒し者にされていたように、

奇行晒し者にすることに肯定的な人は多い。

2016-10-07

ブレストをするときにいつも思い出す

ブレインストーミングブレスト)はしばしば会議や打ち合わせでのアイデア出しに使われるので、多くの人にとって馴染み深いと思う。

ブレストでは、一つ一つのアイデアダメ出しをしないで、とにかくまずアイデア開陳することが重要だと言われる。それは言い出しっぺの法則(思いついた人にやらせる)によってアイデアが共有されないことを防ぐためであったり、制約条件にとらわれずに自由な発想でものを考えるためであったりする。

ブレストの是非はともかく、ブレストになるといつも思い出すのが中学時代のある出来事だ。

私は男子中学生で、バスケ部に入っていた。スラムダンクブーム煽りであったと思う。バスケ部サッカー部はいわゆる不良的なグループも混じっていて、もちろんそうじゃないグループもいた。私は痛いことが嫌いなのでチキンゲームをよくする不良とは距離を置いていたが、当時からゲームアニメが好きだったので、ゲームアニメが好きな一部の不良とは仲がよかった。私がよくクリアし終えたゲームを貸していたからだと思う。

あるときバスケ部の不良グループの一人(Aくん)が他のメンバーからはぶられることになった。理由はよく覚えていないが、最も権力のある不良(Bくん)の好きな女の子そいつが仲良く話しかけただとか、休日に遊びに誘っただとか、そういう他愛のない理由であったと思う。当初はただ無視していただけであったのだが、それだけでは飽き足らずに直接的な嫌がらせをするようになっていた。そして何人かのゲーム好きな不良(Cくん,Dくん,Eくん)が私の家に遊びにきていた時に、「Aに嫌がらせをするには何をするのがよいか」という話になった。私の家でみんなが話していたので当然私も参加した。一般論として、こういうことをすれば人は嫌だよね、ということを思いつくだけ言った。ゲラゲラみんなで笑っていた。

それから数日後、自宅に担任先生から電話がかかってきて、中学に呼び出された。

「Aの家に嫌がらせ電話が夜中に何度もかかってきた。調べたら犯人はBだった。Bが言うには、これはお前が考えたことだというが、間違いはないか?」

まず、自分はBと話したことがほとんどないことを伝えた。彼が苦手だからである

「では,Aの家への嫌がらせ電話は知らないのか?」

「それは知っています。その話はC, D, Eと話をしました。」

あいつらが言うには、このいじめの件は全部お前の家でみんなで考えた話で、お前が思いついたと言っているぞ」

「僕は確かに会話にも参加したし、その話を思いつきましたが、まさか本当にやると思っていなかったし、そもそも僕はAくんに何の恨みもありません。いじめにも関わってないですし」

殴られた。お前のような他人事のように人をいじめるやつが一番のクズだと言われた。直接やったヤツよりも裏で糸を引いてあざ笑っているヤツが一番悪いんだと。

自宅に帰ると親父にも殴られた。お前はオウムの麻原だ!実行部隊にひどいことをやらせて、Aくんを傷つけて、そして自分は悪くないと開き直っている。なんでこんな育ち方をしたんだ!と。

今でも思う。Aくんに悪いことをしたと。私はいわゆる傍観者であった。Aくんがいじめられているのを知っていた。しかし、積極的に助けようとしなかった。その意味でひどいヤツだと自分でも思う。しかしだ。嫌がらせ電話の件は、たしかアイデアを出したが、その場にはBくんはいなかったし、C, D, EがまさかそれをBくんに伝えるとは思っていなかった。そして、実際に実行したかどうかも知らなかったし、そもそも私にはそんな権限はなかった。もちろん嫌がらせ電話をしてAくんの反応を見てゲラゲラ笑ったりもしていないのだ。しかし、私は一番の加害者という形で事件はおさまった。もちろんAくんの家にも謝罪にいき、学校報告書にはすべて私が首謀者であるとの記述をしたと担任が言った。あまり仲の良いわけではない同級生からは、あいつはゲームけが好きな根暗だと思っていたが、性格も終わっていると言われた。

社会人になった今も、そういうわけでブレストときは何も発言ができない。または他の人が思いつくようなことしか言わないようにしている。これはブレストルールに反している。しかし。Aくんの顔がいつまでも出てくるのだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん