「ヒステリック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒステリックとは

2017-04-23

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASK4N4T86K4NUUPI00D.html

関わっていようといまいと、自殺者が出たクラスの生徒には内申書や履歴書に「同級生自殺」と記載する事を義務付けるべき。

己の理不尽感の解消のためにだけに、ヒステリックで何の解決にもならない策がブコメトップで支持されるのか…。はてなーイジメ話題になると理性が吹き飛ぶな。

2017-04-21

80を超える祖母とうまくやっていけない


自分は、大学生自分祖母と一緒に住んでいる。

平日週五で大学に通っている。一緒に住んでいる祖母脳梗塞を一度患い、

言語障害がある状態比較ボケてはいなかったのだけどボケも始まってきている。

一緒に住み始めてのころは買い物行ってきてーと言われて行ったりしてたんだけど、

しばらくして、ベッドから二・三歩のトイレまで歩けなくなり転倒をするほど悪化した。

結局入院をすることになったが、一ヶ月で退院できた。

体に異常があるのではなくて、日常的な運動が少なくて再発すると医師に言われたので、

家族デイサービスを探して週五回(平日5日)運動するようにしようとみんなで決めた。

ただ、やはり週五回のリハビリ自由がかなりなくなってしまうので本人はかなり苦痛らしくしばしば休んでいた。

それでもなんとか週四回ぐらい行くように話をしていたし、退院してから治らないと嘆いているのを見ていられなくて、

公園リハビリに一時間連れ出したりしていた。

本人は嫌がったんだけど良くならないと嘆いていたデイサービスのほうで

初めて下肢筋力がついてきたと報告されて効果が出始めたんだな…と思っていたし、本人にもそう話してはいた。

ただ、リハビリデイサービスをこなすのは相当しんどいようでものすごい暴言を言われてしまった。

効果が出れば少しでも減らせると思ったのだが、話しても伝わらなくなっていった。

その後、言われたことに耐えられなくなってしまったので実家に戻った。

一ヶ月ほど自分が家を空けたがその時は週三回しか行かなかったみたいだった。

帰れと繰り返し言われたので、帰るからと言って準備をし、

これ以上はお互いのためにならないから一旦帰るねと冷静に伝えたが、

さっさと帰れという素振りを見せるだけで話を聞いてはくれなかった。

その後に母とデイサービスの視察にまた行き、細かくどれくらいの距離をやってるのかを記録して欲しいとお願いしにいったり、

風呂が狭くて嫌だと聞いていたので別の所に行けないか?と自分と母とケアマネージャーと話をしたりした。

その間も、しばらく帰らない方がお互いの関係のためでもあるし、自分の体は自分が一番わかっていて管理ができているというのが口癖だったので

しばらく経過を見ておこうと思っていたので二週間ほど戻らなかった。

その後、母と一緒に祖母の元に行く機会があったのだけど早く戻っておいでと言われた。

その時に、以前の暴言を言われたことを忘れられないのでもうしばらく戻らないと一度断ったが、

それから二週間後に新学期を迎える時期に戻ることになって

その時にお互いに尊重しよう、酷いことお互いに言わないようにしよう、週4回とりあえず行って少しずつ減らしていこうと話をした。

お互い納得の上生活してたんだけど、自分大学が始まってバタバタし始めた。

帰ってきて行ってるかどうか忙しくて聞けなかった。

月曜日は行ったのだけど、こけてあざができたらしく火曜日水曜日と休んでいたので

木曜日は行くように話をした。しかし、デイサービスの人が迎えに来なかった。

落ち着いてなぜ木曜日に行けなかったかを聞いたら、

ヒステリックになりながら何故かわからないわたしが知りたいと言ったのだけど後々調べてみると

こけてあざができたから今週は行かないと電話をしていたというのを後で聞いた。

金曜日はなんとか行ってくれたけど、週二回になってしまった。

今まで、祖母に寝たきりになって欲しくないし、入院の時はずっと弱気なことを言っていたので入院もしないようにと思ってきた。

ただ、何を言っても用事がある、血尿が出た、腎臓の石が痛い

(血尿入院していたときに一度だけで二度病院に車に乗せて行っている。

腎臓の石は年による小さいのがたくさんあって、直ちに問題はないとのことだった。)

と言って休み、それを言うとお前たちに言われたくないやここを往復している(狭い家の中を数回)と言うだけで全く聞いてくれなかった。

困り果てていたのですが、衰えを実感したのか話を聞いてくれる傾向が出てきていた。

そこで話をして母とも連携し、お風呂を変える、ヘルパー(家事をやってくれる家政婦さん)を週一回呼ぶという話が進み始めた。

その矢先に気が大きくなったのか私のことをグチグチと言ったり、行かないと駄目だよという言葉反論しだしたりして正直困り果てている。

祖母負担が大きいのは理解しようと努めていますし、大学にも毎日通っている。しかし、落ち着いてから仕事をしようと考えていても

仕事をしないことをなじられたりすることに関してはやはり納得が行かない。

効果がないとデイサービスに関して文句を私に言うのですが、その割には他のデイサービス体験や話を熱心に聞いたりもせずなのでこちらも

口調が荒くなって喧嘩になってしまう。

母はもう言わなくていいよ。自分しんどいことと嫌われる役をやるからと言ってくれるのですが一緒に食事する際にずっと愚痴を聞かされてしま

リハビリに行かないのでどうしても話をせざるを得ない状況が続いている。

どうしたらうまくやっていけるでしょうか。正直2日に一回ほど1時間話をしたりして疲弊しています

言ってもわからないので入院して歩行が回復してから戻ってきてもらうのが最善策なのかなとも思っています

アドバイスを頂けると嬉しいです。

追記 2017/04/22 4:39

もう見てる方いないとは思いますコメントブックマークありがとうございました。

しんどいなと感じていたので助かりました。

コメントに関して


親に任せて親の愚痴を聞いてあげるのがベストだね → はい言葉はきついですが言ってることは正論だなぁと。

最善策 → 自分は母と意見交換しますが自分意見100%通るわけでも何でもないので勝手に思ってるだけですね。

親が無能自分よりはるかに立ち回りと関係性作りがうまく、自分とは考えのプロセスなども違うので正直ものすごく尊敬しています

後々、母の言葉を思い返してみると祖母との関係などに関しても適切な視点対処策打ってるので自分とは比較にならないです。

まだ中学生兄弟関係が冷え込んだ父がいるので少しでも母の力になれたらいいなと思ったのですが、

自分が何かしても力になれないどころかこじれさせてしまうだけかもしれません。

悪化した時点で気づいてあげるべきだった → 本当にそのとおりなのですが、悪化し始めたときに気づくのって難しいと思うんですよね。

自分専門家でもないですし、祖母病気も全ては把握できていませんでしたし。

80代とうまくやっていける大学生の方が普通じゃねーわ 生きた時代が違いすぎるやん → ほんとにそうなんですよね。話題が乏しくなって愚痴を言ってたのかなぁとも考えています

id:aoi-sora ありがとうございます。認めてもらえたのは率直にありがたいなと。

id:takamurasachi 施設入所はかなり現実的になりつつありますはい自分人生優先で行きます

2017-04-15

フラワーランド

戦争はんたぁーぃ!とデモしていた学生集団

それに共感して一緒になってはんたぁーいと言っていた幾人かの芸能人

東アジアきな臭い

彼らがマヌケに見えてくる

日本の周りには金正恩、習金平、プーチン

世界中で一番危険位置日本はあるよ、と言うと

安倍が何もしなけりゃ平和は保たれる!!とヒステリックに返してきた彼は

今何を思ってるんだろう

相変わらず、頭がフラワーかもしれない

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410162454

たいして高いリスクじゃないというのは同意だが

知ってるか知らないかだけの問題で避けるためのコストもものすごく低いんだから

気を付ける事柄としてはコスパがいいんだよ。

ヒステリックになる必要はないが啓蒙するに越したことはない。

2017-04-09

両親をころしたい

ものごころついた時から父は「誰の金で飯が食えてるとおもってるんだ」「この家に居候させてやってる身分なのを自覚しろ

謝罪することを知らずに生きてきた母には友達が居ない。親戚からも絶縁されている。

わたし恋人ができるたびに相手嫌がらせをして。私の両親の行動に耐えれない、と何人も離れていった。

わたし幸せになるのを邪魔をすることがご両親の生き甲斐なのだ先生は言った。

祖母は「○○(母)ちゃんはああいう子だから仕方がないよの」といつも笑いながら言った。

まりに行くたび、父の祖母は「○○(母)と○○(父)ちゃんを結婚させたくなかった」とヒステリック叫び散らして泣きながら眠りにつく。

それを見届けてからわたし気持ち悪い臭いがする布団で泣きながら眠る

わたし中学生になって、精神を病んで病院にかかると満面の笑みで、家族みんなが元気になった。

せいしんびよ

2017-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20170406145551

「くたばれ専業主婦」の著者は売り出し中の女性ライターで、フェミニズム関係の人ではなかったよ。

本ではフェミニストを「ヒステリックだ」と批判して、かなり(昭和の)フェミニズムから距離を置いていた。

あのライターさん今何してるんだろう。

1999年2000年くらいかな?

あの本がマスコミでも話題になって、著者はワイドショーにも出演した。

スタジオ一般人専業主婦100人くらいとトークバトル。

著者にボロカス言われて泣いちゃう主婦かいて、かなりすごかったよ。

2017-03-18

こんな「迷惑」は虚構だと断言できる

2000年代大学生時代、私は妹を含めた家族とともに実家にいた。そこでは携帯電話や家の電話に掛かる詐欺電話宝くじ当選金絡みのカツアゲや不良による大人の園への勧誘辟易していた。

それから時は進み、現在ではこういった集団に対しては社会的制裁が課せられるようになり、プライバシー尊重はより厳格となった。不良が過去帳入りになり、もうこれで文句はない…と私は思っているが、世の中にはとにかくそういった些細な問題を徹底的に撲滅しなくては気が済まない人間がいるようだ。

オタク性悪説」という言葉がある。思考の偏った人間の増加が社会に対する悪影響を引き起こすのだそうだ。

そのオタクが不良連中よりも害を引き起こすというのだが、こんなのは完全なデタラメである。しばしばオタクネトウヨよりも危険という説も語られるが、それなら迷惑順位を付けると以下のようになる。

オタクネトウヨ>不良連中

こんなバカなことがあり得るだろうか? 

よく考えてみよう。彼らによる迷惑が仮にあったとしても、その量は職業不良などにくらべるとケタ違いに小さいはずだ。おそらく数千分の一とか数万分の一とかのレベルだろう。それが「間接的に」社会害悪をもたらしているということは、さら問題レベルは軽減されることになる。

ではそれらの立場の人がどういう問題を撒き散らすか、ここで考えてみる。

オタク = 見てくれにより不快感を覚えさせる

ネトウヨ = 政治的な直接的影響+政治的な間接的影響+見てくれにより不快感を覚えさせる

不良 = 反社会的迷惑行為政治的な直接的影響+政治的な間接的影響+見てくれにより不快感を覚えさせる

どう考えてもオタクが最も悪質などというのは寝言同然におかし理論なのだ。こんな単純な足し算すらわからないのか?

思うにオタクなどという、政治活動家や不良連中に比べたらものの数ではないほどの迷惑を排撃しようとするのは、もうこれくらいしかいじめの要素がなくなったからだ。

タバコ放射線のように閾値のない害だとしても、ここまでのレベルになると、もはや花崗岩の上に立つの危険(花崗岩放射線量わずかに多い)というほどのレベルの話でしかない。

そんなものを狂ったように排除しようというのは、健康論どころか、大衆ファシズムによる自由社会への害のほうがはるかに大きいといえる。

しばしば欧米オタク(とくにアニメドラマ漫画小説日本文化)に関しては狂気じみたヒステリックな主張をしてくる。そしてオタク絶滅させたいと思う人間がこれに根拠曖昧なまま便乗するのだ。まさに思考停止状態というほかはない。

2017-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20170314191418

人道的にどうかってことと

改善されてるかどうかってことを

区別して読み取れない

ヒステリック馬鹿ブクマーがちょくちょく食いついてきてるな

2017-03-01

トランプ大統領が産まれたことにヒステリック起こすのね

なんというか賢い人達トランプ大統領生誕に対してひたすらヒステリック起こしてボロカス非難してるけどさぁ

そりゃこういうこともあるさ

また年月重ねて今回のことを反面教師として活用できるように冷静に余裕持って対処しなければならんとちゃうんかね

なんかトランプを支持してる層もそりゃ意固地になるだろうし黙って差別意識やすだろうなって思うもん

2017-02-28

http://anond.hatelabo.jp/20170224131703

レイプ痴漢性搾取だろうけども、ポルノ性搾取かねぇ?

女性向けポルノであるBLやらホストやらを批判する男は少数だ

あなたの主張は、ヒステリックで病的な性嫌悪にしか見えない

2017-02-26

これ以上喪失の悲しみを我慢できない。母ちゃんごめん…

父ちゃん、母ちゃん、せっかく息子をここまで育ててくれたのに、ごめん。本当にごめん。でも、これ以上喪失の悲しみに我慢できない。最後に少しだけ、これまでの出来事を振り返らせてほしい。

端的にいうと、好きだった人に振られた。いや、実際には振られてすらいない。希望が無くなったわけでもない。ただ連絡が返ってこないというありふれた問題でここまでなってしまった。心臓が張り裂けるほど四六時中胸が痛い。今までは耐えてこられたけど、これほどの痛みはさすがに我慢できそうもない…。

本当に素敵な人だった。この人といれば、確実にもう一度青春を謳歌できると思った。もし晴れて好意を抱いてくれたなら、相手が喜ぶことであればどんなことでもする。全て投げ捨ててもいい。行動やしぐさから、少なくとも嫌われてはいないのかなと思っていた。

が、最終的に連絡が途絶えてしまった。せめて連絡手段さえあれば希望が見つかるのに、その線すら途絶えてしまった。でも、それはかつて自分他人に対してやっていたこと。今更嘆いても、同じことをやっていたのだからもう遅い。

あとから振り返ってみれば、果たして自分純粋好意を抱いていたのかもわからない。恋愛感情はいったいなんなのか?かつて経験した数少ない恋愛でも、独占欲にまみれ相手私物化しようとしたあげく、「自分感情がよくわからない」と言い残して旅に出てしまった。結局、後々事の重大さに気づいた時には別の相手ができており、完全に後の祭り。何度も夢に出てきた。その度に胸が痛んだ。

今、片思いしている人はとてもできた女性だったから、一緒にいるだけで本当に幸せだった。周りにいる家族の方、周囲に住んでいる人も自分を暖かく受け入れてくれた。家庭事情は表面上のことしかからないが、しばらく過ごして「子どものことを素直に受け入れる、素晴らしい親御さんだな」とわかった。

一方うちの家族は、側から見ると普通の家庭に見える。ただしそれは年齢を重ねるとともに落ち着いてきただけであって、離婚を重ねた夫婦だけに問題は山積み。何かあるとすぐにヒステリックを起こし、努力しても認めてくれない、面倒な話は避ける、子ども意見を親の権力黙殺するなど、よくある話かもしれないが、自慢できるものでもなかった。

20代前半にして、やっと気づいた。自分に全く自信が持てない。その根本には、昔家族に受け入れてもらえなかった問題がある。いわゆるアダルトチルドレンというやつか。人との距離感が掴めず、自信もないから誰と会話してもぎこちなくなる。本当はめちゃめちゃ孤独を感じていて寂しいのに、人と話すたび罪悪感を感じる。嘘で顔面を塗り固めながら話している感じだ。当然周囲の人は離れていくし、自分も傷つけたくないから人と関わらなくなっていた。重い話を相談できる相手も、もちろんいない。

好きな人と会った時も、好きだけど今の自分には全く相応しくないだろうし、関わるだけで申し訳ないと思った。でも、高ぶる感情我慢できずに関わって案の定終わってしまった。幸せ時間が多かったけど、持病のぎこちない病を発症してまともに会話できなかった。自業自得だ。

からでも、人生を変えることはできると思う。時間をかけて自分の痛みを癒し、仲間をつくってやりがいのあることを見つければ、充実した人生が送れるかもしれない。アダルトチルドレンの本にはそのように書いてあった。

でも、その状態で生きていてなんの価値があるのか?時間解決するっていったって、この苦しみを当分の間背負わなければいけないの?もう散々痛みを感じているのに、できるわけないでしょ…。

別のことで紛らわすという方法もあるだろうけど、そもそもこの精神状態では何に対しても興味がわかないし、生きる気力もないし、かといって下手なプライドで家に引きこもってると飛び出したくなる。というか、飛び出したくなって東京まで来たのに、むしろ辛い。

全て両親が悪いか…というと、そうでもないだろう。両親の家庭環境も悪かったそうだから、結局貧困家庭典型的問題再生産しているだけ。両親も人だから、彼らなりに頑張って今の状態があるのだろうと思う。

両親を責める気はないし、好きな人も拒絶された以上は諦めるしかないだろう。というか、もう自分自分を振り回しすぎて疲れた…こんな状態で生きていくのは無理。先も見えないし、人生ハードモード過ぎました。今の状態精神がやられているなら、どうせこの先、生きていけないだろう。本当にごめんなさい。終始自分のことしか考えてないのに自害するとか、アホな話だな…。

決して両親が悪いわけでも、まして好きな人が悪いわけでもない。この世に生を授けてくれて、本当にありがとう。今まで内面に埋もれていた感情を気づかせてくれて、本当にありがとう自分すら、悪くないのかもしれない。ただ、色々と運が悪かっただけ。

最後に、もし同じように辛い目にあってる方がいれば、ぜひ教えてください。少しでも、同じ悩みを持ってる方のことを知れたら嬉しいな…と思います

2017-02-23

売れてるだけで中身がないブクマ有名人いるから。

そして売れてても中身がない人がいるってのは各分野共通でしょ。

バイオリンヒステリックな女とか

2017-02-15

日本民主青年同盟所属してた

日本共産党事実上下部組織

年齢は15~25歳 (だけど普通に30超えも多かった)

週一で数名の班とかい単位で集まって

綱領の読み合わせやらデモ計画とかやってた

高校生が堅苦しい文面の綱領とか読んでも理解できるはずもなく

意味がわからなかった

当時盛り上がってたのは私学助成金廃止への反対

特殊学校かなってレベルの低偏差値私学に通ってる人が多かったので

助成金廃止されると困るからというのがエネルギーだったんだと思う

最初から公立行っときゃいいのにって考えの自分には

よくわからん主張だった

あとは戦争反対平和平和憲法9条云々

別にそれ自体はいいと思うけど

ヒステリック戦争反対を叫ぶだけで生産性0だなとシラけた目で見ていた

民青職員みたいな人(専従)もいていくらもらってるのか知らんけど

どう考えても働いてる時間に見合った給料をもらってるようには見えない人ばかりだったブラック反対を叫ぶ団体ブラックだなとか笑えないなと思ってた

組織としてはとにかく金が無かったのが傍から見てもよくわかった

人数は多かったのか少なかったのかよくわからん

偏差値で半分より上の学歴を持ってるやつはホント少なかった

でもごく一部意識の高いエリートみたいなやつもいた

多分そういうのが議員になるんだと思う

公安に気をつけろとよく言われてた

どう気をつけろっていうんだよと思ってた

公明党創価学会特に話にでてきたことは無いと思う

日本共産党に入らないか勧誘もあったけど断った

結構しつこく勧誘された

長らく幽霊状態のまま民青に籍が残ってたからだいぶ前に抜いてもらった

別に悪い人がいたわけではなく基本的はいい人ばかりだったが

効率が悪く生産性がない組織だったという印象しか残ってない

ひたすら反対を叫ぶばかりで代替提案をしない組織だった

そういうのが好きな人は入ればいいし好きに活動をすればいいとおもうけど

若い人は寄り付かないんじゃないか

まあ自分がいたのは昔なので

今はどうなってるのかまるで知らないけど

2017-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20170211221552

お前の中では男は困窮してもヒステリックにならんのか

母親にいい思い出が無いか結婚しない

http://anond.hatelabo.jp/20170211141746

見て思い出したけど、母親ヒステリックに怒る姿を何度も何度も見てしまった結果、

女とはそういう生き物であるという確信に至ってしまったので、結婚する気になれない。

どんなに気立てが良さそうな女性であっても、

経済的に厳しい状況が続いたり、家族障碍者が生まれる等して生活がつらくなると

ヒステリックな行動をするんだろうなぁと思ってる。

2017-02-10

http://anond.hatelabo.jp/20170210142926

「気を悪くするかもしれないが、あえて書かせてもらった」だけのことだろう

そこまでヒステリックになるような話か?

あと、一連の書き込みのいくつかが同一人物であるかのような妄想も見受けられるが...

2017-02-07

毒親」という枷と、「人格否定」という呪いについての話

毒親」という言葉を知ったのは、つい最近のことだ。

私の預かり知らないところでいつの間にか話題になっていて、理解した瞬間どれだけ救われた気になったか知れない。

私が味わって来た、正体の掴めない息苦しさ、葛藤衝動、そういったものにようやく名前がつけられた気がした。

私の母親は、「否定型」の毒親だ。私の些細な言動に目をつけ、ねちねちと文句を言う。行動や失敗に対してならまだしも、そこから私の過去性格まで取り上げ、事細かく並べ立てては「あんはいっつもそう」と怒鳴り散らすような人間だった。自らの理解できないもの・知らないものは頑として認めなかった。視野が極端に狭く、主観感情しか物事判断できない。父親も、分かりやす否定こそしないものの、自分の主張を押し付けることが多かった。口癖は「自分が言っていることなのだからちゃんと聞け/言うことを聞かないならもう知らないぞ」。両親揃って、典型的毒親の特徴を物の見事に備えていた。

2人に共通しているのは、自分が大好きだということ、自分の非を認めないこと(揃って子供の都合の悪い部分は全て相手に似たと言うのだから畏れ入る)、他者思考や痛みを理解できないことだった。冷え切ったわけではないが夫婦仲はそれなりに悪く、私が幼い時の夫婦喧嘩では怒鳴り合いから殴り合いに発展し、ついには刃物が出た。激昂した母親ヒステリックな甲高い叫びを上げ、父親は声を荒げて母親を突き倒した。

おかげで、今でも女性叫び声と暴力を振るう男性が怖い。

私は物心ついた時から、怒鳴られることを何よりも恐れていた。判断基準は全て「親が怒るかどうか」であり、それ以外はどうでもよかった。勉強をしていれば親は黙っていたか勉強した。反抗すれば物凄い勢いで罵られることは分かっていたから何も言わなかった。弱みや痛みを家では見せなくなった。相談もしなかった。自分意見を言うことを早々に諦め、親の顔色ばかり伺って過ごした。

真綿で首を絞められ続けるような生活だった。はたから見れば衣食住の不自由なく暮らし学費も出してもらい、みんな仲良く恵まれ家族に見えたことだろう。思えば、外面だけは異様に気にする親だった。親が嫌いだ、なんて誰に言っても分かってもらえないと思っていた。

大学生の時に転機が訪れ、鬱になった私は友人と当時の恋人の助けでなんとか立ち直った。完治したわけではないが。親は私を救わなかった。救ってくれたのは友人と恋人だった。そのことが、私の歪んだ認知を大きく変えた。

私は親から逃げようと決心した。

そして、就職を機に家を出た。職場関係上、実家のすぐ近くに居を構えることになったが、同じ家で暮らすよりは遥かに心が穏やかだ。時々の行動報告の電話と、実家への予告なしの拉致と、電話無視すると浴びせられる非難を除けば。ゆくゆくは、結婚などを通じて距離を離していこうと思っている。

親は必ずしも好きになる必要はないし、一緒にいなくてもいい。そんな簡単なことすら分からなくなるほど、毒親のかける呪いは深く濃い。

それでも、枷は外せる。

ゆっくり呪いを薄めていくこともできる。

毒親」という言葉の周辺を垣間見て、そんな気持ちになった。

2017-02-04

http://anond.hatelabo.jp/20170204225930

勉強というもの一般化しすぎているか説明に窮するのであって、

しかし逆に一般化した上での理由を求めるのは、

勉強をする理由は○○」と断じることそのもの快感を求めてるだけだと思う。

まずは会話の中における勉強が何を指しているのかを掘り下げることが重要

でもめんどくさいかヒステリックに怒鳴りつけて黙らせる親が多数だと思うし、そういうやり方が伝統であり普通なんだよ日本の平均的な頭脳はな。

2017-02-02

数学

貧乏というよりはむしろ裕福な(世帯年収アッパードルクラスの)家庭で育ったのだけど、

実家地元の友人の家と比べても綺麗ではなかったし、

父親趣味の一つもなく(それは収入に占める子供への教育投資割合が高かったせいな気がするけど。そのおかげで自分私立大に通えてるし。)、

母親は頭が弱くて(親にそんなことを言うなんてひどい!と言っちゃう人には理解できないレベルでw)、多分そのせいでいつも金がない金がないと言ってヒステリックになっていた。

というのが、自分数学にほぼ全く興味を持てていないことに繋がっているかもなーとふと思った。

まあこれを悪い意味で言っているわけでは全然ないのだけど。

2017-01-29

機能不全家族の話

 兄貴が嫌いである。俺が物心いたこからわがままで、些細なことでごちゃごちゃとわめいては泣いていた。自分は殴る癖に、殴り返されると泣いて俺を困らせた。俺は人が泣いてるところなんて見たくはないし、もうそから俺が兄貴を殴ることはやめた。 確か俺が4つか5つの頃だったと思う。 そして俺が殴り返さないようになってから兄貴は変わらず、わがまま放題だった。 あれしろこれしろだの、言うことを聞かなきゃ当然殴ってきた。 殴られるのは嫌だししぶしぶいうことには従ってきた。 兄貴が第2次成長期に入るころには、力の差も大きく開いてきたからだ。 そして俺が小学3年か4年の頃だったか兄貴は俺に言った

ちんこ舐めろ」

 当時の俺は性に関する知識なんてなかったが、兄貴の言っていることはとても不快であるということは感じられた。 もちろん拒否したが、ボコボコに殴られた。 そして俺は汚いクソみてえなモノをしゃぶらされた。 しかもびっくりすることに精液まで飲まされた。 性暴力は数年続いた。 暴力も変わらず続いていた。 一生消えない傷も額につけられた。

 親は何も言わなかった。 俺自身親を信用することが出来なくて頼らなかった。 親は俺が殴られていても、必ず両方をヒステリックに窘めた。 勉強の成果だけを見ていたし、くだらないことで食器を割って叫びだしたりもしていた。 母は少し情緒不安定だった。 父は別居していた。 味方は一人もいなかった。 当然俺は塞ぎ込みながら育っていった。

 そこから俺が就職するころになると、親は情緒も安定して、兄貴はとりあえず普通に働いている。 しかし、兄貴根底は何一つ変わってなかった。 人を見下し、気に入らなければ誰も見ていないところで殴りつける。 賢しいところはそのままで逆に感心するくらい。

 ここから問題、俺は親に「兄貴が嫌い」と伝えた、そうすると特に掘り下げようともせず「今更そんなこと言うな」と封殺された。 兄貴も親も、外面はうまく取り繕えるようになっていた。 下種な部分はそのままに。 俺はどうすればいいんだろう。 もう全てをあきらめて独立するのか、何としても親に理解してもらって兄貴家庭内での立ち位置を揺らせばいいのか。

2017-01-24

ヒステリックな姉がいたが、ありがたみはゼロだったな。

馬鹿なのに粋がって先輩面したり、こっちの言ってることが正解でも反発してきたりとまあ、ほんとどうでもいい。

母や姉、仮に妹がいた場合そいつらの性格が糞だと女性耐性なんかつかない。嫌悪感は強くなる。

2017-01-22

鉤十時と靖国

靖国神社日本人自爆攻撃に駆り立てた軍国主義象徴

靖国みたいな大東亜共栄圏帝国主義植民地主義を崇拝するものが今でも残っていて、しか閣僚が参拝するなんて愚の骨頂。

帝国主義植民地主義を崇拝する靖国政治家が参拝するということは、ナチスヒトラーに忠誠を誓う行為同義

日韓合意の根幹にある戦前日本軍国主義および重大な人権侵害反省謝罪する信念からはかけ離れてるのは言うまでもない。

なによりなぜ世界中がこれをヒステリック報道するのかを真摯に考えてみるべき。

2016-12-28

まどマギ地震

帰れま10やってたから見てたらベッキー出てきたかチャンネル変えて、

ほかのチャンネルも嫌いな梅沢とかヒステリックな女が吠えてる番組ばっかりだったので、

MXまどマギやってたからなんとなく見てたら、茨城震度6地震だって。

そういや、3.11ときまどマギの本放送最終回(?)だったね

まどマギ地震を呼び起こすのかな?

2016-12-25

発達障害メリークルシミマス

こんばんはメリークリスマス。これは残念な発達障害アラサー喪女のしんどいクリスマスの話。

私の険しいスペック

ADHDアスペルガー持ちの30歳一人暮らし

年収底辺派遣社員

管理職が出来ない為 正社員経験なし

家族と不仲

婚活以外の恋愛経験なし

自己肯定感なし、うつが何度も再発

・腐った方のオタク



一人暮らしは5年前からで、家族が私に辟易して半ば追い出される形でする事になった。

発達障害と解ったのはつい最近

投薬治療婚活費用自分生活費と出費が重なり正直元々貧乏なのに更にここ1年程苦しくなって来年実家に帰る事を親に相談していた所。

最近将来が後ろ暗い事で悩み、更にうつが酷くなり部屋はぐちゃぐちゃ、部屋にいても孤独感でしんどいのもあった。

クリスマス食事を誘われたのをきっかけに発達障害の事を親に告白しようと思ってた。

少しでもお互い理解出来たら、楽になるかなって思って。



昨日から実家に帰って過ごした。鼻風邪生理貧血で頭は働かずぼーっとしてたせいで発達の症状は酷く出ていた。

母とは終始折り合いが悪かった。我慢してたけど口撃が凄くて終始頭がガンガンした。

私が発達障害でずぼらなとこもあるかもしれないけど、それでも昔よりは失敗を糧にしてかなり気を使って生きてる。

それでも足りないのか母はどこか異常に神経質で細かくて。

他人や私のミスちょっとした不器用さにもそこまで言わなくてもというとこまで執拗に口撃する。

寛容さがなくて、許容値が狭い。

身内で、私が発達で何も期待に応えなかったグズで嫌いな子供からつい口が出るのかもしれないけど。

…やっぱり母と私は合わない。



発達の事を話すつもりだったけど、、、辞めた。

私の発達を彼女は受け入れられずヒステリックに怒りくるう。

私は存在否定と肯定感を得られず更に苦しむ。

そんな未来絶望。今度こそ自殺しそう。

実家に帰るのは再考した方がいいかもしれない。



そもそも、大して心から褒められたりそのままの私を認めて肯定してくれた事が殆ど記憶にない。

「お前には何度も裏切られた」ってわざわざクリスマスに言われた。

母も人間から、頑張った事(子育て)に対して見返り(子の人間的成長や報酬)が欲しい、その気持ちは解る。

けれど、発達の私にはそれがどれも上手く出来なかった。

私も周囲の成長に合わせられず何故「普通に」出来ないのか、わからなかった。吐くほど苦しんだ。

母や父の眼差しが曇りいつしか弟にしか目を向けないのを私は黙って見てるしか出来なかった。

弟は私を当然蔑視し、中高生当時学校も家庭も人間関係が上手くいかず苦しんでいた私を容赦なく罵倒した。

特に友達ができにくかった事を言われたのは身に応えた。

血の繋がった家族に、守られるどころか心の傷を更にえぐられたショックで私は弟と口が聞けなくなった。

今年で15年近く喋ってない。



そんな弟には彼女が出来たらしくそろそろ結婚するらしい

年明けに弟とその彼女食事をするので出席して欲しいと母に言われた。

ああ、そっか今日呼ばれた目的ってこれかとわかった。

別に結婚について妬みとかそういうのはない。

という私も今年婚活して付き合った人が居たが別れた。改めて男女付き合いにも疲れた所だった。

弟には家庭の癌みたいな私をもう気にしなくていいよと思っている。私の事嫌いつってたし。

もう、お互いの為にも自分幸せだけ考えてくれればいい。そこに私が介入する必要ない気がする。

ていうか、彼女に姉が発達障害ですなんて言うの?それ彼女的にはすげー悪条件なんじゃないの?

破談の責任取れないよ?もし破談になったら弟に刺されて殺されるか私が自殺するかのどっちかかな。

ああ、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、頭痛くなってきた。



もし穏やかに食事して結婚も済んだとしても、弟の彼女が私に次に会うのは私の葬式かもしれないよ

それ最悪に寝覚め悪いでしょ。会わない方がいいよ

アスペルガーって40歳誕生日を迎えられない事が多いらしいね

そりゃね、こんなクソみたいな人生死にたくなるよ



やべークリスマスなのにほんとしにたくなるね

メリークルシミマス

十字架に磔になってキリストみたいに綺麗にしにたい

しぬまえになんとなく、思いつきで、リトアニア十字架の丘を見に行きたい


しあわせになりたい

ただそれだけでうまれてきたはずなのに

弟の事を考えると発達の事は黙秘してしんだほうが皆しあわせになれるだろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん