「絶望」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絶望とは

2016-06-29

歳の差婚を平気で差別する人が怖い

ツイッター見てると歳の差婚に対して気持ち悪いとか平気で差別発言する人が結構いてぞっとする。

差別無自覚な人ならまだしも女性LGBTなどの差別には敏感な人がそういうツイートしてると絶望しかない。

わたし現在29歳だけど、高校生の頃からずっとどうしても50歳以上の男性じゃないと性的対象にならないしネット自分以外もそういう指向の人がいることを知り救われた。

それでも有名人が歳の差婚をすると金目当てなどの言葉ネットに溢れるし若い女と結婚する男性は叩かれる。

若い女が金目当て以外に老齢男性恋愛するわけないなどと狭い視野断じてきたりする。

若い男と違って骨が細くなってきたり男性としての自信が少し揺らいでたり老眼になって眼鏡しなくちゃならなくなったり若い頃より体力がなくなってきてたり世の中の流れについてけなくて困惑してたりそういう諸々がセクシーに感じちゃうんだから仕方ない。

内心気持ち悪いと思うのは勝手だけど迷惑かけてないんだから罵倒しなきゃいいのに。

藤島康介などの萌え漫画家とフェミナチの違いは希望を齎す存在絶望を齎す存在かじゃないだろうか

一人の医師として僕は希望を与える存在でありたい。だからフェミは支持しない。仕事バリバリして美味しい食べ物を食べて極上の女を抱いて、家事育児は妻に任せる。

そうじゃなきゃ病院社会も回らないんだ。分かるかな。フェミナチさん。

カサンドラ症候群とは

北斗の拳に出てきた要塞都市カサンドラ』の住民達に由来し、一群のペルソナに対していう。

例)

獄長型・・・善悪よりも、自分役割を優先するペルソナテロリストに多い。

門番型・・・大切な物を失いたくないからしょうがないと自分に言い聞かせて欲求を抑え込むペルソナ。意外に、大切な物をなくしても大丈夫だったりする。大切な物への執着を捨てた段階でテロ行為に走りやすい。

囚人型・・・本来は才能を有しつつも、抑圧を受けた結果、絶望してしまペルソナ。変革を求めやすいため、いざとなるとテロ行為に走りやすい。

その他。

SNS疲れで若手俳優オタやめた話

だいぶ前はてブ等で長年同人をやられてた方がTwitterをはじめとしたSNSに疲れ同人卒業したり距離を置いたり…という記事を何個か見ました。

自分同人ではないのですが、2.5次元界隈でTwitterがしんどくなり、専用アカ消したりしたなあ…ということを思い出しました。


何がしんどくなったのか最初に箇条書きすると、



①色々な人と繋がり、共通フォロワーさんが増えたことにより、Aというフォロー外だけど苦手な人が出来た。フォローされないようブロック自衛していたが、Aがアカウントを変えたタイミングフォローされ、無視してたら、ほんのりフォロバを促すようなリプが来てしまった。(これが大きな理由)

②2.5次元2次元界隈でよく見られるゆるふあアイコン拒絶反応

金銭感覚の違い

イベントに行ける、行けない地方格差

自分フォローしている人達犬猿の仲になってしまった

引用RT空リプなどでの身内での変な馴れ合いに寒気



とかですかね…。

これらは未成年若いフォロワーさんに多かったように思えます



自分アニメ漫画といった作品に対しての熱は冷めにくいのですが、俳優声優さんアーティストさんといった人に対しての熱は元々熱しやすく冷めやすタイプでした。ところが、あるきっかけでとある俳優さんのことが気になりだし、気づけばめちゃくちゃブロマイド買っていたり、自分人生史上最大の沼に陥ったのです。こんなにハマった人始めてだしこんなハマり方したのも始めてだったのです。



そこで調子に乗った私は自分以外にもこの俳優さんのことが好きな人と知り合いになりたい!現場出合い厨とかしてみてぇー!と思って勢い余ってよくある繋がりたいタグでたくさんの方々と繋がりました。(といってもフォローは2桁でしたけどね!ちゃんと自分で見極めてフォローしたはずなんだけどね!)



最初はとても楽しかったです。毎日幸せハッピーって感じでした。推しに囲まれ生活最高ー!ってなりました。

でもこの頃から自分性格上②みたいなアイコンの人はあまりフォローしなかったしプロフもゆるふあ〜な感じの人はブロックしてたかな。

(ていうかぶっちゃけた話、ああいうゆるふあアイコンってどこが良いんですかね…はっきり言って痛いしダサいセンスない。本当にコラージュ上手くなりたいならそこらへんのアプリじゃなくてフォトショ使えば?写真の切り抜きとか透過とかスマホアプリよりフォトショGIMPのようなパソコンソフトのほうが優秀だと思うんですけどね。小さい画面で操作するのイライラしません?成人してもあんなのやってる人とかみると大丈夫?て思ってしまう…)





ところが、自分フォローをしている人達が段々と相互フォローで繋がっていき、⑥のように身内のノリみたいな変な馴れ合いが増えてきた頃から、少しずつ、居心地が悪くなっていきました。


元々「構ってちゃんタグ」とか「私のこと好きな人ふぁぼ」とかいうの好きじゃありませんでした。この頃からリプをURL引用したりする人とか出始めて、「なんで@でリプしないの?面倒臭すぎない?あんたと私の知らない人との会話とか興味ないし他所でやってくれ」って思ったり。あと内容のない薄っぺらいリプ合戦とかね。素で「〇〇好きあいちてる❤️」「私もやで❤️」みたいなリプ送りあってる人達よりも、「うんこ黙れ」みたいなリプ送りあってる人達の方が絆が強い気がします。(あくまでも個人の見解です)



また、③で前述した通り、どの界隈にもいると思うのですが、お金をたくさん使うのにお金にだらしない方はあまり良い印象を抱きません。

別に現場全通したりグッズをたくさん集める人全員嫌いという訳ではありません。が、現場行き過ぎたせいで、次のイベント代のお金を親から借りたりするのはどうなの…って思いました。このような発言をしている相互さんを見かけてかなり引きましたしそこからこの人のこと好きじゃなくなりました。趣味お金自分お金で遣り繰りしろよな。




④も2次元、2.5次元界隈ではあるあるではないのでしょうか。イベントってたいがい東京なんですよね。時々関西も少しあって、たまに福岡名古屋とか。アニメイベントだとほぼ首都圏ですね。当たり前ですけど、東京に住んでいる方はイベントに行きやすいですよね。

それに対し地方に住んでいる人は、チケット代以外にも交通費宿泊費もかかって、イベントが終わる時間曖昧だとドギマギしますよね。イベ終わりどうしよう、新幹線飛行機乗れるかな、いや一泊しようかな、夜行バス間に合うかな、最終じゃないと無理かな。とか。財布との戦いでもありますよね。公式よりも交通機関のほうにたくさん貢いでる…?!と気づいて絶望したり。TL見てるとイベントに行きまくる関東組とお留守番地方組とで闇を感じたりしました。

…え?関東に引っ越せばいいじゃんかよって?それが出来たら悩まねえよ!!東京家賃高すぎ!!いや家賃だけじゃなくていろんなもん高すぎ!!




このような事からだんだんTLを追わなくなっていき、裏垢に引きこもりがちになりました。



そしてある日、私は推しの動画付きツイートRTしたのですが、そのツイート主こそが前述したAでした。

私がリツイートした後「RTありがとうございました、もし良ければ相互になりませんか?」という内容のリプが来たのです。突然のことにびっくりした私は、そのままスルーしたのですが、②のようなゆるふあアイコン、そしてその人のツイート雰囲気が苦手で無理で…。

共通フォロワーさんが多かったのでいつかフォローされないように先に自分からブロックしました。




そして、数日後、Aがアカウントを移行した時にフォローされてしまいました。どうやらリプから察するに、少し前から私の事が気になっていたみたいです。フォローされた時はうわ、しまった…と大きなショックを受けたのを覚えていますプロフィール欄も詳しく書かれていなかったため、フォロー返すのやめよう、無視しよう、気づいていないフリをしようと思ったのです。実際それで昔自分が苦手なタイプの人からフォローきても何人かやり過ごしてたし。




ところがそのまた数日後にAからすみません!!!フォローさせて頂いたのですけど!!!」みたいな内容のリプが来てもう恐怖しかありませんでした。ツイート一字一句覚えてませんけど!が異常に多かったのを覚えています




今思えば普通にブロックしちゃえば良かったのにと思うのですが、その頃の私は共通フォロワーさんにAをブロックしたことをAに言いふらされでもしたら面倒なことになりそう…と変な考えを起こし、フォロバ後速攻ミューしました。

これあるあるだと思いませんか。共通フォロワー多すぎる苦手な人にフォローされてブロックしづらいの。

え、ないって?それはすまん。



色んなことが重なって重なって、もう大好きだったこのアカウントやTLが嫌になって、フォローしてる人も嫌になって、気づけばこの俳優さんを好きな気持ちも少し薄れていることに気がつきました。今までと同じポテンシャルでその方を応援できなくなってしまって、すごく残念な気持ちになりました。そしてフォローしてる一部の人に失礼な言動をして傷つけてしまった…。もうこれは本当に申し訳ないと思っているし、人間疲れが重なると言動が酷くなるんだなって痛感しました。


自分と同じ俳優さんが好きな人と繋がって想いを共有したいと思ったのに繋がった人が嫌いになってその俳優さんへの熱も薄れるなんて本末転倒じゃねえか!!くそ!!なんかとても悔しい。なんでこんなことで好きなものが離れちゃうんだろう。




その後私と同じような悩みを抱えていた付き合いの長いフォロワーさんと傷の舐め合いをしたり、やばいそれウケるめっちゃネタに出来るじゃんと励まされたり(?)したのは良い思い出。



この一連の流れから私が学んだことは、

Twitterで誰かをフォローする時はとにかく慎重に!石橋を叩きすぎることはない!

・なるべく年が近い人をフォローする!

(年が離れすぎてると価値観金銭感覚が明らかに変わるので)

共通フォロワーが増えすぎるのは危険複数人とのリプは楽しいがその分リスクを背負うことになる

……てところですかね。

結局今でもTwitterで長い付き合いがあるのは2.5次元にハマる前に繋がった2次元界隈の人ばかりです。

皆様も、TwitterSNSで少しでも疲れたなと思う時は早めに手を打たないと大変なことになりますのでお気をつけ下さい。




ちなみに⑤は、嫌になった方のフォローを整理して大丈夫な方だけ相互を続けていたらこんな感じの状態になってた。相互フォロー関係がいつの間にかなくなって、片方がアカウントを変えて悪口言ってた。これもあるあるじゃなかろうか…




あっちなみにAに前垢ブロックしてたのバレてたみたいです。もう最近ツイッタラー怖い。



※こいつ誰が好きだったんだろうみたいな詮索は呉々もお控え下さいませ。

2016-06-28

http://anond.hatelabo.jp/20160627180000

先日はあちゅうテレビ番組に出ていて絶望した。

結局、ものすごい嫌われ者の方が好きな人数も多くて需要がある。

そういうのにイイネ!するのも、多数派とは言わないが、一般的選択なのだろう。

もやる。

父親起業成功した

父親個人的に小粒で将来性がないと感じるが、ある一定社会的起業成功ラインに達しそうである

予想外に金が入らないし、いいことがない。

起業して成功しても、余程成功しないといいことはないのかもしれない。

大学で見てくれが良くて、世間に優しくされ自己肯定感に溢れる人間の方がいい。

持病持ちのニキビ跡だらけでどろどろな皮膚がくっつく大きな顔で、醜い容姿自分は今回のことを期待していた。

しかし、ここまで良いことがないと考えると期待してきただけアホらしくなってくる。

貯めた金で整形なりをしても良くならなそうだ。

自分の深いニキビ跡の凹凸は良くなるかわからないと医者に言われた。

最悪だ。

どこまでも見てくれが良い人間肯定されるのに、自分はこれからもひどい思いをすると考えると絶望だ。

父親自分にも起業してくれと言う。

周りの人間と違って自分ゲームの域ではある。

仕方なくゲームをやるのかもしれない。

しかし、容姿が良くなりたい。

2016-06-27

http://anond.hatelabo.jp/20160627033838

公共規制反対派の態度に失望って、あれなかったら確実にさっさと早い段階からこういうゲームアニメへの規制要求エスカレートしてただけだったと思うけど

現にこうやって既にゾーニングしてるはずのものまでドンドン要求エスカレートしてる

昼や夕方番組からはとっくに性表現なんて消えたのにね

そもそも「規制反対派の態度に失望」って、じゃあこういうどんどんエスカレートしてく規制派の態度には何も失望しないわけ?

規制反対派がどんな些細な事でもゾーニングしない」っていう態度に対して失望して「いっそ全て規制されろ」ってなるなら、規制派がどんなにゾーニングしてもこうして規制しようとしてくる態度に絶望して「ゾーニングなんて一切するか!」とも同じようになるはずなんだけど

現に俺はある程度は話し合いしようと思ってた時期もあったけど、こいつら規制反対派の増長っぷりに絶望して、「これはちょっとでも譲歩したら全て持ってかれるな」って気付いたよ

クジラックスがさっぱりわからない人にもお勧めの一冊

クジラックスとは

ロ○エ○漫画家

Wikipediaにやたラ詳しい

短編「ろりともだち」で一躍有名になった

中学校教員免許を所持していると判明したとき世間震撼させた

体調や精神を崩しがち

母親バレしている

オススメの一冊:ろりとぼくらの

収録作「ろりともだち」はレーティングを超えて多方面に影響を与えた。

詳細はWikipediaに詳しいが、東浩紀アイアムアヒーロー花沢健吾も絶賛している

個人的には少女マテリアル以来のでかいニュースだったと思う

また、さら個人的なことを言えば、そういった七面倒臭いテーマ性はともかく、いろんな女の子が出てくるのがとてもお得感があって好きだ

通常エ○漫画1話につき一人、多くても二人がほとんどであり、読み切り1話複数キャラと~というのはなかなか難しい

それをテーマ性にからめて昇華し、キャラとのカラミのクオリティも高い※個人的感想です

夢と現実希望絶望が交じり合いながら描写される逃亡劇は、その最後を見届けた後に、2時間映画を見たような満腹感をもたらしてくれる

さら単行本では表題作についての描きおろしもあるため、お得感半端ない



また、ネット2chまとめブログを見る人なら一度は見たことがあるであろう「ふくしのだいがく?にかよってるんですけど!」の話も収録されている。

あの場面しか話題にならないが、是非結末を見届けて欲しい。



なんだかんだいっても所詮ロ○エ○漫画なんだろうぜってーよまねーよこのロリコン

と言う人もいるだろう

上に上げたもの以外は、ごく普通テーマもクソもない話だったり、ちょっと凝ってるくらいでしかないと思うかもしれない(現に自分がそうだった

その感想はそれはそれでアリだと思う

無理に読めとも言わない

からおすすめというと語弊はある

ただ語りたかっただけだ




つーか商業単行本これだけだし。

まり大きな声で言えないが、ロ○エ○、獣姦等々、amazonからはじき出されているなかで、

まだamazonで取り扱いがされているのが奇跡に等しい



商業以外の同人だと、やはりがいがぁかうんたぁであろう

放射能チェックを装って・・・311放射能話題も冷めやらぬときにこのようなネタで書くというのは、ロ○エ○漫画家として「尊い」以外の感想が思い浮かばない




元ネタ

iteクラシックなんて普通単語クジラックス空目したなんて言えないよ絶対

本当に小さな人間だなと反省する。

本当に小さな人間だなと反省する。

http://b.hatena.ne.jp/entry/291200610/comment/murekha

こんな生活が一生続くのかと思うと絶望せざるをえない。

駅のホームに並んでるとき、たまにもさもさの耳毛を生やしたおっさんがいてすげえなと思う。

彼らには耳毛人間としての誇りがあるのだろうね。

他人からからかいなんて気にしない。

http://anond.hatelabo.jp/20160627101855

森高千里気持ちになって考えてみろ。

「私がおばさんになっったら」現実は厳しいぞ。アンチエイジングなんて実際は出来やしないんだから

おばさん状態森高千里若い娘と戦えると思うか? そこには絶望しかないだろ。

から室伏も諦めたんだ。仕方ない。時間残酷なんだよ。

耳が聞こえないか仕事を辞めようとしている

9年目の正社員

今の職に対し、務まる自信が全くなくなってしまっている。

退職視野に入れており…」という旨も上司に伝えてある。

当然ハイソーデスカとも言ってもらえず、これから時を改めて上との話し合いが始まるのだけれど。



辞める理由は、身体的なもの

鬱とか内臓病とかではない。そういうのだったらまだ納得はできる。

理由は「難聴」。



もともと、ムンプス難聴という決して珍しくもない病気をもっていた。

おたふく風邪がもとで片耳の聴力が失われて~ってやつな。

片耳が全く聞こえないくらいなら対面での会話にも殆ど影響はなかったし、採用の時にも正直に申告している。

ただ、そういう片耳難聴って、時間の経過とともにもう片方の耳の聞こえにも影響をもたらすんだよ。

現在、左右の聴力は既に酷いものとなっている。具体的な数字は書けないが、佐村河内守公表した聴力検査結果を見て「ただの健康な人やんけ!」とつっこんでしまったくらい。当然そのあとは諸々絶望したけれどな。



そういう人間が、特に私のような決して優秀ではない人材が、当然の顔をして正社員の席に座っていていいのか?

とにかくそこで悩む。

日中わりとあわただしい空気職場なんだけど、

増田聞いてんのか!!!???

増田自分が依頼したFAXが到着してんだから取りに行けよ! FAXの音よく聞いとけ!」

増田、周りの遣り取りに対し『我関せず』みたいな態度はどーなんだ? お前にも関係ある内容だろう!」

これが毎日

不注意で叱られているのならまだしも、身体的にどうしても出来ないことでの叱責はなかなかくる。

一応上司経由で難聴のことは部内に周知されているはずなんだけれど、

普通の顔をして普通に正社員の席に座っている奴が実は障害者 ((手帳はないので厳密には違うんだろうけど)) 」

っていう認識がね、どうも広まらないみたいでね。

正直に「聴力がかなり低下しているんです」「すみません、聞こえません」と言ってしまえば? という意見は分かっている。分かっているが、

「なんでこっちが気遣わないといけないの?」

「てかなんでそんなやつ雇ってんの? 他に正社員になりたいやつなんて山ほどいるのに何で?」

そういう本音も見え隠れするからなー。

周りの人はいい人だと思う。だからこそ、「なんであの増田はいつまで経っても使い物にならないの!?」という真摯な怒りも感じる。

私は毎日自分が恥ずかしい。



まり、私は迷惑なやつなんだよ。

「聞こえません」というフレーズを避けるために、

「今何とおっしゃったんですか?」

「もう一度お願いします」

とか、工夫もしてみたけれど、字に起こした時の印象通り、この台詞めっちゃ感じ悪いのな。

かえって心証を損ねてしまった。

今は『キョロ充作戦』と名付けたそのまんまの作戦で周囲の動向をこまめに伺っているが、傍目には「なにやってんのこいつ」としか映らないだろう。

指示の聞き間違いでミスをして怒鳴りつけられたときは、いい年なのに泣きそうになった。悔しくて。

聞こえさえすれば、周囲に迷惑をかけないようにできるのに。頑張れるのに。

情けなさで更に追い詰められてきた。



これ、言い訳かなあ。耳のせいにして、自分のポンコツぶりを棚に上げているのかなあ。

もっと頑張ったら私にも勤まるのかなあ。

補聴器とかそういう即効性のある機器わたしには効果がなく、次は手術だろうか……でも治るとも限らないしなあ……と悶々としている。イマココ



こんな理由で辞めたらもう次の就職は厳しいだろうな。パートか……でもレジ打ちや接客関係難聴は駄目だよなあ……。

ああ、クズ

私はクズ

頑張れないクズ

クズクズアンド、クズ

Copa America 2016

それ以来3日に1回は耳毛を剃るようになった。

あれから20年近く経ったがまだこの習慣は続けている。

こんな生活が一生続くのかと思うと絶望せざるをえない。

駅のホームに並んでるとき、たまにもさもさの耳毛を生やしたおっさんがいてすげえなと思う。

彼らには耳毛人間としての誇りがあるのだろうね。

https://www.youtube.com/watch?v=0dj2uyifNYs

耳毛が生えてくる

小学生のころから耳毛が生えてきてた。

「うわあ、お前耳に毛が生えてるぜw」

「う、産毛だろ!」

「ちがうちがう、黒くて太くて髪みたいなやつ。うわあ、すげえwwwwww」

学校行事かなんかで体育館に並んで整列してるときに後ろに立ってるやつがいつもからかってきた。

それ以来3日に1回は耳毛を剃るようになった。

あれから20年近く経ったがまだこの習慣は続けている。

こんな生活が一生続くのかと思うと絶望せざるをえない。

駅のホームに並んでるとき、たまにもさもさの耳毛を生やしたおっさんがいてすげえなと思う。

彼らには耳毛人間としての誇りがあるのだろうね。

他人からからかいなんて気にしない。

他人の目も気にならない。

本来ムダ毛というもの存在しないのであり、耳毛人間耳毛必要なわけで俺らが恥じる必要はないのだろう。

あいう誇り高き耳毛おっさんを見ると俺って本当に小さな人間だなと反省する。

耳毛を誇れるミミゲストになりたい。

それが俺たちの生き様なのだから

2016-06-26

「小保方事件から見える日本学力事情絶望した

STAP小保方事件では小保方さんが利用したというAO入試が随分と叩かれていた。

AO入試は意欲態度などを重視するあまりに基礎学力保障されないか問題だという。

小保方さんはその好例とされたようだ。

確かに、小保方さんの学力がかなり低いということは誰もが承知していることではある。

あんな程度の人間が腐っても名門の早稲田大学入学して博士までとってしまったことは驚きだ。

しかし、小保方さんは千葉県下有数の名門校出身である

週刊誌情報によると中学時代から成績優秀で高校でもそれなりだったそうだ。

そんな小保方さんでもAO入試の弊害が表面化したケースとされてしまっている。

少なくとも高校の時点で小保方さんは同世代の中ではかなり優秀な部類に入っていたはずだ。

それなら「最低限度」は担保されると考えるのが普通じゃないのか?

その信用の上に意欲を重視して選考を進めることは間違いなのだろうか?

千葉県下有数の名門校出身者の基礎学力が信用できないというなら、今の日本に十分な学力を持つ学生というのは殆どいないのではないか

日本学力水準はもはや絶望的なレベルにまで落ちているのではないだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

死なないで



とりあえず今は休んで

元気になったら読んで



就活がすべてじゃない

人生生きていけなくなるって不安もあるかもしれない

だけど、そんなことはない



すぐに就職しなくたって、死ぬことはない

生きよう



例えば死ぬ前に何をしたい?

世界一周とかしたくない?



たとえばなんだけど、であったら、

今の就職は見送って、とりあえずバイトでもなんでもずがーっとして、

金貯めて、それで世界旅行してから死んだら良くない?



つらいのはわかる。

そのつらさを本当に君の身になってわかることはできないけれど、

つらいこと自体はわかる。



から、ここで終わらないで。



「あきらめたらそこで試合終了」



なんてことを言うつもりはない。

人生はそんな短いタイムリミットのある場所じゃない。




「あきらめたらそこで試合開始」




どっちかっていうと、そんな感じだと思うんだよ。

あきらめたなら、一度すっかり忘れよう。気持ちリセットしよう。難しいかもしれないけれど。

一歩離れて、違う価値観の軸で考えてみよ。もしくは、考えすぎるなら、とりあえず歩いたり、ゲームしたりするか、わからないけど、

気分転換になることしよう。

一度本気で取り組んで、絶望して、あきらめて、疲れて休んで力が抜けて、そこから本当にはじまることってあると思うんだ。



ぼくは君と仕事がしたいと思うよ。

だって世の中の問題点を痛切にわかってるんだもの。身をもって。

そこまで世の中の問題点体感したのなら、あとはそれをどう変えていけるか、一緒に取り組みたいよ。

そこまで問題意識を感じれるのは、強みだと思う。



今の経験があって、今はつらいだろうけど、これを乗り越えたらきっとさ、

一歩離れて見れるようになったらきっとさ、きっとこの経験は君の最大の強みになると思うんだよ。



あきらめてもいい、あきらめなくてもいい。

どっちでもいい。ただ、死なないでくれ。



今は、就職するためにできることじゃなくて、死なないためにできることをしてちょうだい。



僕は待ってる

世の中を変えていけるのは、いつだって世の中に死ぬほど問題を感じてるやつだ。



そんな大げさなことでなくても、

君の経験が、誰か他の一人の命を救うことになることだってあるんだ。

今の君の経験を語ってくれるだけで、救われる人もでてくるよ。



絶望しながらでいい、堕落しながらでいい、疲れながらでいい。

なんとか生き抜いてくれ。




ここに言葉を連ねるだけで、君のそばにいて寄り添えないことがとても残念。

だけど、それは地理的なことでしかない。



君のそばに、寄り添っている人はたくさんいるよ。



良く休んでね。

表現規制派になってずいぶん経つ の続き

http://anond.hatelabo.jp/20160625202139 の続き

長すぎて途中で切れてしまった。続きは短いが、せっかく書いたしIDコールもしたので(できているよな?)、書いておく。

b:id:muryan_tap3

規制の結果性犯罪が増えて出生率が上がる…?偏見に満ちありもしない責任のなすり付けを女性にする規制反対派の脅しを入れてくるな。議論で摺り合わせしていくのは一番やらなきゃいけない事だろうがなんなのこいつ

申し訳ない。その部分は軽口だ。反省している。しかし俺は女性責任を擦りつけてはいないのだが。下品な軽口を解説するのもアレだが、規制により性欲が生身の女性に向くだろうから出生率もあがるかもしれんなという話で、女性問題とは言っていない。もちろん、女性を性欲の対象とするこの論理も酷いものだということは理解している。議論ですり合わせをしなければならないのは全く同意だ。俺の失言については謝罪する。

b:id:aomeyuki

なんだろう、こういうのが保守系リアリスト、キリ!って事なんだと思う。

落ち着いてほしい。相手レッテルはるの議論理解を妨げる。俺は保守系ではない。理想主義者ゆえに、その理想が断たれるだろうと絶望して諦観に至った人間だよ。相手意見はこうだろう、こう思っているんだろうと決めつけてしまっては、見るもの聴くものすべてがネジ曲がってしまう。どうか気をつけてほしい。

b:id:kohgethu

まあ、私はゾーニングしてくれるなら、表現規制まではしなくてもいいとは思ってるんだけど(こういうことでいいのかな?)、ゾーニングしてくれる気配、これっぽっちもないからなぁ。

まさにあなたの言うとおりだ。もう何年もゾーニング話題は進展しないし、出てくるのは極端な0か1かの意見ばかり。だから俺は諦観に至ったという話だ。

b:id:momyami291

自分が嫌いなもの公的規制しろか……規制されたらされたで文句言うタイプだよね、あなた

前半部分は明確に否定する。理由は上記のとおりだ。理解を願う。後半部分はそうかもしれないな。多分そうだろう。しかしこの世の中、あなたも含めて、そうでない人がどれだけいるだろうか?そういう人を責められるか?あなたは石を投げられる人か?

b:id:emuemu_1976

から思ってたんだけど、「規制」というわずか二文字にすべてを丸め込んでその是か非かだけを論じ合うから本質的議論から遠ざかってる気がする

俺のこの文章も、「嫌いなもの規制すべき」と受け取られてしまう現状。0か1かで議論するのはやめようということが全く伝わってなくてかなりびっくりした。前半で極論を言った俺が悪いが。

b:id:height168

積極的に根絶やしにだと?近代美術を退廃芸術と称して排除して回ったナチスとどう違うんだ?本当にいい加減にしろよ。こういう奴に「エログロホラーが大好きな人間」なんて自称しないでほしい。

その部分は極論過ぎた。謝罪する。しかし、「俺が好きなものは好きなものだ。俺が何者であるかは俺が決める。それを否定はされたくない。」というのは規制反対派と同じロジックだ。俺は今後も「エログロホラーが大好きな人間」である自称するし、それらが大好きでなお規制には諦観をもって賛成し続けるだろう。そういう人間がいて、それらを説得できるよう頑張って欲しい。

b:id:flower272

盲点に盲の字が入ってるから障害者差別だ」って言う人達はもしかたらこういう思考回路なのかもしれない、と思った。

俺の日記タイトルを読んでその意見を思いついたのだとすると、あなたも同じ思考回路になってはいいか?上記にさんざん書いたように、俺の思考は諦めだ。

b:id:kemononeko

こういう個人の好悪を根拠にして他人排除しようとする独善的大人になってはいけないと思う。

確かにきっかけは個人の好悪だ。だが、俺が憤ったのは「極論ばかりで建設的な半試合が出来ないネット論調と、それにおもねって業界の今後を考えない一部クリエーター姿勢」に対してだ。これもまた「個人の好悪」で片付けられるものなのか?俺は排除やむなしと考えている。それは、「俺がこう考えるからだ」でなく、「お前たちがそのままならそうなってしまうぞ」だ。この違いは理解されないか

b:id:neogratche

自分の好きなエログロホラーは高等な文化から安全だって確信を持ってるんだろうなぁ。楽観的だなぁ

そんな確信はもっていないよ。また、あなたが楽観的でないと思うなら、もっと危機感は持つべきではないか?高等だとか、確信だとか、そういう言葉を使って0か1かの話にしていくのは一利もないと思うんだよ。このことだけは伝わって欲しい。

長々と

レスみたいなものになってしまったが、俺の言いたいことはだいたい書いた。伝わってくれればと思う。

伝わらなくても仕方がないが。

日記最初過激なことを書いたのは反省している。コレのせいで論旨が伝わらなくなってしまった。

いずれにしても、会話を大切にしてほしいと思う。レッテル貼りではなく、会話を。

会話の機会がアレば謝れるし、認識も改められる。説明もできるし、説得もできる。

そういう議論が発達してほしいと思う。

ホッテントリに入ってるアベノグラフィックスなる記事グラフミスリードしてる件。(追記あり。)

名目賃金グラフ、どうグラフ見たって、

3年間の名目賃金上昇率は0.5%だよなぁ。

どこをどう見れば0.1%になるんだか。

日記事見た時点で80ブクマついてたけど、今は120ブクマほど。

なのに、一つもグラフ読み間違いしてるって指摘がない。

はてなーって本当にブログ記事呼んでるの?

ちょっと絶望

俺の目がおかしいのか?




追記。トラバで指摘ありました。

自分の間違いだそうです。

グラフ見て3年間で計算すると0.1%成長らしい。

なんでそうなるかわからないのでググってみる。

教えてくれた増田ありがとう

正常と軽い鬱の間の人の愚痴

どんな食事もおいしくない

外に出たくない

電車なんか乗りたくない

ずっと寝ていたい

異様に涙もろい

なんだかずっと忘れっぽい

大好きだったゲームもしたくないときがある

何も楽しくない

というか何にもしたくない

めんどくさい

とある4年前のショックな出来事をキッカケに こんな状態がずっと続いている。

その頃はちょうど大きな環境の変化(高校入学)もあったもので 変化についていけてないだけかなと軽く流していた。

しかそれから安定した時期に入っても、大学入学した今も一向にその状態から抜け出せない。

悪い大人に流されて週一でバイトはしているが、サークル活動などしんどすぎて絶対にできない。

そもそも通学だけでひぃひぃ言ってる。

鬱病かもしれないと何度も思ったが、大学には気力でギリギリ行けている。遅刻もしたことはない。性格は割と気さくな方だし友達もかなりいる。だから人に伝えるまでもないごく軽い鬱かただの加齢、もしくは性格が悪いだけ、となんとなく先延ばしにしていた。

そんな中今日私はバイトで忘れっぽさからくる大きなミスをした。

上司にはめちゃくちゃに怒られたし、唯一の同居人である母にも怒られた。

母は鬱病だった過去がある。

そして今も異様に悲観的であるから自分遺伝だと悲しませたくなかったために このことを一言も伝えてこなかった。

しか今日、めちゃくちゃに怒られてに追い詰められてしまい「軽い鬱かもしれない、私。」と母に溢してしまった。

めちゃくちゃに激怒され 泣かれ あんたなんか生まなければよかったと叱責された。

また、母は変な新興宗教を信じ込んでるために「させられてる。仕組まれてる。取り憑かれてるんだわ」と言って私の言葉に耳を貸してくれなかった。

辛かった。やはり悲しませてしまった上に認められなかったこと、また自分の弱さに絶望した。

私は一体どうすればよかったのだろう。そしてこれからどう生きれば良いのだろう。


最善がわからいからとむしゃくしゃしたまま書き込んでしまった こんな弱い自分辟易しながら 惰眠を貪ろうとする。

まぁ結局世間から所謂現代クズで片付けられる存在なのだろう。明日も頑張ろう。

2016-06-25

貞子vs 伽椰子を観ました(超ネタバレ

ネタバレでーす

[] ウォーターフォールメリット

http://simplearchitect.hatenablog.com/entry/2016/06/20/080807

から始まった何年ぶり何度目かのウォーターフォール (vs アジャイル) 論争だが,この記事もその反論記事支援記事も含めて,「ウォーターフォール採用する(せざるを得ない)理由」について書いてあるものはあっても,「ウォーターフォールメリット」について書かれた記事が見当たらないのには驚く。

各種記事

私は間違っていた。ごめん。ウォーターフォールは何のメリットも無い

http://simplearchitect.hatenablog.com/entry/2016/06/20/080807

まずこの記事。「メリットはない」って言ってるんだから,書いてないのは当然なのかもしれないが,アジャイルメリット=なぜアジャイルがいいのか,についても書かれていない。これではFUDといわれてもしかたない。

日本アジャイル流行らない理由

http://ledsun.hatenablog.com/entry/2016/06/21/102501

日本アジャイル流行らない理由」≒日本ウォーターフォール採用される(消極的な)理由は書いてあるが,ウォーターフォールメリットについては書かれていない。

ウォーターフォール開発プロセス有効

http://ledsun.hatenablog.com/entry/2016/06/21/102501

タイトルから期待して読んだが,「ウォーターフォール課題と言われてるものは,実は解決されてるよ」という記述が大半を占める。

最後の一節は「アジャイル問題」として,「変化に人間がついていけない」点が挙げられていて,その裏返しでウォーターフォールがいいよ,ってことを言いたいのかもしれない。しかし,アジャイルは「変化に機敏に対処する」ことが眼目であって,何でもかんでも変化させなければいけない,というものではないので,指摘自体的外れに見える。

ウォーターフォールアジャイルを考える

http://arclamp.hatenablog.com/entry/2016/06/23/172941

冒頭,

まず、「ウォーターフォールは何のメリットも無い」は嘘です。何のメリットもないもの存在するわけないので。

とあって,メリットを語ってくれるかな,と期待させるが,結局「スコープが確定しているならウォーターフォールでいい」,という消極的採用理由が述べられるだけで,メリット積極的採用理由は述べられていないように見える。

ウォーターフォールメリット

ではウォーターフォールメリットは何なのか?

それを語る前に,まずウォーターフォール定義しておく。現在日本ウォーターフォールとして認識されているプロセスは,国防総省式の「戻りの線」なしのものである。即ち,確定した要件なり仕様なり(以下まとめて「スコープ」と呼ぶ)は変更しない。「ウォーターフォール」という名前自体が,この一方向性に由来している。従って,ウォーターフォール定義としては,「(フェーズゲートを超える際に)確定したスコープは変更しないプロセス」で良いだろう。

この定義に沿わないプロセスは,「偽ウォーターフォール」であり,以下に述べるウォーターフォールメリットを受けることはできない。メリット享受できないだけでなく,この種の「偽ウォーターフォール」は(「偽アジャイル」同様)大きな害悪を撒き散らす。

さて,「確定した要件仕様は変更しない」ことのメリットは何か。パッと思いつくのは「手戻りがない」ということである。確かにこれはメリットと言えるかもしれないが,手戻りがなくてうれしいのは主に作業者である。これでは弱い。もう一歩踏み込んで「手戻りがない」と発注者/受注者含め何がうれしいのか。

答は

納期 and/or コストぶれるリスクを小さくできる」

である

すごく当たり前のことなのだが,これが書かれている記事が見当たらない。

そしてウォーターフォールメリットはこれだけで,それ以外にはメリットと言えるものはおそらく存在しない。

やはりウォーターフォールにはメリットなどほとんどなかった

ここで,前節で登場した三つの要素「スコープ」「コスト」「納期」に注目してみる。

よく見るとこれらは,いわゆる「QCD」に対応している。ちなみにここでいう Quality (品質) は「バグがない」等の「問題の不在」だけを指すのではなく,本来意味での「品質」,即ち利用者の役に立つか,使いやすいか,ということまで含むものであるスクラムアジャイル)を知る人であれば,「トレードオフスライダー」の「品質」に相当するものだと理解してもらえればよい。

そうすると,前節のウォーターフォールメリットは,以下のように言い換えることが可能である

ウォーターフォールメリットは<品質を固定することで>コスト納期ぶれるリスクを小さくできる点にある」

これで問題が明らかになった。要するにウォーターフォールは,コスト納期のために品質二の次にするプロセスなのである

その結果,これまでどんなことが起きてきたか

あくまで変更を行わなかった場合

開発の途中で,要件仕様問題が見つかったとしても,あくまウォーターフォール定義に殉じると,出来上がるのは「使いにくい」「使われない」システムである

事業会社IT会社に転生させることが、これからSIerミッション」 ( http://gothedistance.hatenadiary.jp/entry/2016/06/20/153941 ) に,その実例らしきものがでてくる。

禁を破って変更を行った場合

これを行った瞬間からウォーターフォールはその(ほぼ)唯一のメリットを失い,混沌が始まる。

最も多いパターンは,発注者側が(もはやスコープ品質を固定するという前提が失われているにも関わらず)納期コストの確定というメリット享受を譲らず,プロジェクトデスマーチ化する,というものであろう。あるいは,コストは譲るが納期は譲らない,というパターンの方が多いかもしれないが,いずれにせよデスマーチ化につながりやすいことは間違いない。

そしてこの副作用として何が起きたかというと,受注者側がそれを見越して納期コストバッファを積むようになった。当然それは見積もりの不透明感につながり,発注者側に受注者が「ボッて」いるのではないかという不信感を植えつけることになった。要するにお互い不幸になったのだ。

うまくいくのは非常に限られた条件が成立する場合のみ

スコープの変更の必要が生じたら,どちらに転んでもいい結果は得られない。となると,ウォーターフォールがうまくいくのは,「スコープが明白で,変更の可能性が全くない」開発案件に限られる。統計をとったわけではないので,そのような案件がどの程度あるかはわからないが,直感的には「ほとんどない」のではないかと思う。なぜなら,そこまでスコープが明白であれば,今はパッケージSaaSのようなレディメイドのものを導入する方が安いし早いしリスクも小さいからだ。

もう一つの可能性としては,スコープが変更不要になるまで,とにかく事前の準備と調査を徹底的に行う,というパターンもありうる。しかし,これは「準備と調査」の過程事実上いろいろ試作することになる(そうしないと変更のリスクが消せない)ので,もはや作業プロセスの大半が実はウォーターフォールではない,ということになるだろう。

アジャイル銀の弾丸ではない

ではアジャイルプロセスを導入すれば,これらの問題はすべて解決するか,というとそういう話ではない。ウォーターフォールメリットが(ほとんど)ないことと,アジャイル有効であることとは,独立議論である

そもそも「アジャイル」というのは考え方であってプロセスではない。だから,考え方を理解せずにプロセスだけ導入すると「偽アジャイル」になって,害悪を撒き散らすことが多い。

アジャイルの考え方は,主に以下の2点でウォーターフォールと大きく異なる。

1. スコープの変化がありうることを前提としている

2. スコープ品質=役に立つこと(=使えないものを作らないこと)が最優先であり,そのためにコスト納期が変化を(ある程度)受け入れる

この考え方こそアジャイル本質であって,CI/CDやDevOpsなどは,変化にすばやく対応するための道具にすぎない。もっといい道具があればそれを使えば良いし,CI/CDがなくても変化に迅速に対応できるのなら使わなくてもいい。

また「スコープに変化がありうること」は必ずしも「スコープをできるだけ確定する」こととは矛盾しない。リスクを下げるために,スコープはできるだけ確定する努力をする,というのはアジャイルでも変わらない。変えるべき時は変える,という点が違うだけだ。なんでも後で決めればいい/変えてもいい,というのは「偽アジャイル」であって,害悪しかない。

もちろんこれがあれば何もかもが解決する,という類のものでもない。上述の2点があるだけで(少なくとも今のたいていの開発案件において)ウォーターフォールよりマシになりうるとは思われるが,別の問題(例:納期コストの変化をどう扱うかという問題)も,同時に導入されてしまう。特に日本では請負契約によるソフトウェア開発が一般的であり,これが「納期コストの変化」と絶望的に相性が悪い。

もっとも,今の「ウォーターフォール」によるソフトウェア開発が,請負契約の成立条件である契約時にスコープを確定(し,変更しない)」を厳密に守っているわけでもない以上,これだけを理由アジャイル否定するのはどうかとも思う。

契約については,IPA等でも取り組みがあるようだが,いずれにせよ契約を行うのは発注者と受注者であり,受注者側だけでどうこうできる問題でもないので,発注者側の意識の変化を期待するしかいかもしれない。

http://anond.hatelabo.jp/20160625014941

ゴリータ3世さん。

https://www.youtube.com/watch?v=c5u-GWh3fro




反自民左翼共産主義暴力革命ガー って何周遅れのネトウヨ発言だよ。。。って感じ。

「いや単にニワカだからこんな発言を?」と思ったけど、

参考文献に挙げられている資料がモロにアレすぎて言い訳きかない。



以前はガジェット系の話題しかしてなかったのに、突然イミフ動画あげてドン引き

ついでにいえば、アーティスト政治発言するのがアウト(リスナーは望んでないから)

って時点でなんか終わってる感。コメント欄賛同賞賛擁護ばっかだし。

ああ、もう時代ネトウヨデフォなんだなーって絶望した。

http://anond.hatelabo.jp/20160625104025

ブコメで、こんなコメントがあった。

起業の方は、必要職業能力取引先、ビジネスプランが全てお膳立てされてるのに、結婚の方は誰と結婚するどころか相手探し云々から始まる、何が徹底比較だという釣り増田

確かに、同じ条件で比較しているようには見えないかもしれない。

しかし、「職業能力」「取引先」「ビジネスプラン」いずれも努力で手に入るものであるのに対して、「外見」「まともな家族」は努力では手に入ることは無い。

やはり絶望するしか無い。

2016-06-24

http://anond.hatelabo.jp/20160624190151

絶望的にズレてるなお前

少し国語勉強したほうがいいぞ

イギリスEU離脱についてのある反応についての

twitterから名前は伏せます


英国EU離脱現実になるからには、トランプ大統領もありえないわけではないというね。20世紀を経ても、民心は賢く洗練されたわけではなかったわけだ。反動の世紀キタ!って感じ。


この人に限ったわけではないけれど、「賢い民衆」とはなんなんだろうね。

経済的に踏みにじられて深く絶望し、まるで自分たちがいないものとして扱われ、そんななかでせめて「移民ブロック」や「自分たちの国の主権」という幻想にすがりつくしかないような人々がどうしたら「賢い」振る舞いができるだろうか?

「愚かな」選択をしたらそりゃあ経済がどん底になるかもしれないが、彼等は既にどん底にいるんだ。

「賢い」選択をして富裕層ますます富ませてやる義理がどこにあるんだろう? そいつらが豊かになったとしても自分たちはどんどん苦しくなっていくだけなのに?


EU離脱を支持した70%(投票率)中の52パーセントの人々は、なにも全員がレイシストなわけでもない。

自分たち選択薔薇色の未来のもたらしてくれていると心底信じているわけでもない。

イギリスEU離脱は高度に成熟した新自由主義経済がひきおこした絶望の発作だ。

イギリスアメリカで最良とされている資本主義思想は、自国破滅に追いやるほど民主主義との食合せが最悪だ。


どうして彼等は「賢く」「洗練」されていないんだ?

それは「賢く」「洗練」された教育を受けるだけのカネがなかったからだ。

「賢く」「洗練」されていない場所で生きるしかいからだ。

グローバルエリート気取りがこうした人々を視野狭窄教養もなければ判断力もないレイシスト貧乏白人と蔑みつづけるかぎり、この種の絶望はこれから世界を分断しつづける。